2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

*アトピーアソシエイションジャパン*ってどう?

1 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/05(土) 10:32:59 ID:YhqbOznm
アトピー治療患者の会
http://www.a-association.com/

論議されてるのよく見かけるけどどうなの?

2 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/05(土) 12:07:03 ID:kLRJ4A9s
スレ題変えたほうがいいよ。

アメリカのドクターマセソンとかいう医師がやっている、
プロトピックの代わりにエリデルつかう、菌調整薬かなんか使うやつでしょ?
よく分からんけど、にほんのスタンダード治療とそう変わらんかもね。

私は、軽症〜中等症のアトピーだけど、行ってみたいな〜って思ったりしました。

3 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/05(土) 16:21:31 ID:9TFrTCu9
軽症〜中等症なら自分で治すよ。
いくらかかるとおもってるの?

4 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/05(土) 16:37:43 ID:YhqbOznm
>2
アメリカで治療
にすれば良かったでしょうか?

>3
150万以上かかるんだよね

5 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/05(土) 17:38:10 ID:je0K3iGk
>>3
>軽症〜中等症なら自分で治すよ。
自力でどうこうなるのは軽症までだと思うが。
治せる自信あるのか?

6 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/05(土) 19:32:59 ID:kLRJ4A9s
150万なんか安い。
アトピーで青春潰すのと治療費と150万みな、すってしもてるがな。

7 :3:2006/08/05(土) 22:10:27 ID:NfNEd7cf
なおってきてるよ。

8 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/05(土) 22:38:47 ID:JACFenvc
この人が、アメリカに行ってマセソンの治療をうけたみたいですね。
結構効果があるようですが、費用が危険水域です。

ttp://iiizzz.blog9.fc2.com/

9 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/05(土) 23:17:14 ID:YhqbOznm
>8
その人内服飲みまくってるみたいだけどそれで効果があると居えるのでしょうか?

10 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/06(日) 11:47:58 ID:9jN/0Wh8
あげ

11 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/06(日) 15:49:00 ID:itl54yUu
>9 浸透度が違うとか言ってますね。
アメリカの方が薬事法で日本よりも強い薬はokなんですよね。
医者の言う事を鵜呑みにしていいんだろうかと疑問です。
アメリカは医療費が高いので実績が出ない治療法は副作用よりも大事みたいですが。

12 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/06(日) 22:12:48 ID:aF8Pr0MD
確かに日本では、内服ステロイドの厳格な減量プロトコルにくらべて
外用はほとんど惰性で処方して、減量は患者任せ。
浸透度を厳格に管理してるって所は納得した。
バクテリア説も聞いた事なかったし。

発足は純粋な患者団体だったのが
話題になった今じゃ、セミナー参加費で小銭をかせぐ
ビジネス団体になってなきゃいいが。
まー、普通の学会関係のセミナー参加費も1日3万〜5万ってのはザラだがな。

自分の中に、もう繰り返しはイヤだ、バッポン的治療法はないんか!と思いがあったので
HPとブログは一気読みしました。

13 :新説:2006/08/06(日) 23:12:34 ID:VFDnuJ0f
バクテリア説に対して、日本の心ある皮膚科医は、どんな意見をもっているのだろうか?
私も、気になっています。バクテリア説。
バクテリアオンリーが原因ではなくても、大きな原因で、それでアトピーが改善したら
ほんとに、救われるんだけど。


14 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/07(月) 01:06:59 ID:QSP+teWT
思い出した!この明石郁生って人知ってる。
私が第1回紅皮症時代に読んでたあとぴ患者サイトの管理人さんだわ。
当時、ヒッキーでどん底でネットが唯一の救いだった頃
ポエム読んでなごんでたわ。

本人には申し訳ないが、重症時代の顔写真で思い出した・・・




15 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/07(月) 01:20:22 ID:CigoN0OS
あの高額治療の中、団体の運営が厳しいところをみると
お金はアドバイザーと医者にがっぽり入ってるみたいだね。
昔より値上がりしてる。

16 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/07(月) 09:37:05 ID:slrt06jR
バクテリア説ってゆうか
黄色ブドウ球菌が原因、って言ってる医者もまれにいるね。
イソジンでなおった人結構いるし。

17 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/07(月) 18:31:45 ID:ooaNwaCO
「Staph aureus」=黄色ブドウ球菌

ですけど・・

18 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/08(火) 17:22:52 ID:iA8y9Oxm
>>16
それは表在菌の話でしょ。
鼻から吸いこんだ菌の毒素が血液で運ばれて痒みがでるって話らしい。<バクテリア説

19 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/08(火) 22:54:16 ID:aIipP9yR
ここの管理人はマセソンの治療に対して、
自信満々みたいだね。
ttp://iiizzz.blog9.fc2.com/


20 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/09(水) 13:58:47 ID:DaxHG79a
>>19
マセソンの治療でステロイドを使う事に抵抗がありニート状態になっている人云々の記事は
どうかと思う
マセソンの治療受けた患者のブログってそこ含めても5人位だよね
100人位が良くなったってブログ書いたりしてたら信憑性も高いんだけどなー

21 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 22:22:21 ID:6ZTqB85A
バクテリアが根本原因なんて説を唱えているのはこの人一人だし、
世界で1人しか唱えてない説を信じる人の気が知れない。
表面的、散漫な文章が少量あるだけで、中身がほとんどないから、
その説も検証しようがない。
やっている事はステロイド内服と外用が主だし。
19の人はまだ大変そうだし。

22 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 23:31:39 ID:schIvpxt
>>20
そう、たくさん治ってると言うわりに調べても出てこない。

23 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/11(金) 11:07:24 ID:8BxhIdpq
アメリカの友人にアトピーって居ないのか聞いたところ結構居るって言ってました。
しかも重症だったら顔に包帯巻いてる子も居るって(その子は高校生なんですが)
マセソンは日本人のような重症患者は診たことがないと言ってるそうですがアメリカでも包帯まく程の重症者が居るんだーと思った。
ちなみにマセソンの治療のページを見せても初めて知ったと言ってました。
アメリカでも有名じゃないみたい。

24 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/12(土) 09:39:00 ID:jUkE6dTU
アトピーアソシエイションジャパンなんて、
完璧なペテンでぼったくり商法ですよ。

25 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/14(月) 06:00:59 ID:EfyPDbY+
>>24
そうなの?
アメリカに治療に行って、ダメだったの?

26 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/14(月) 06:48:09 ID:iIXJlQ/m
HPみないでレス

ここのスレ見ただけで何のことか分かったよ
ここは典型的なアトピービジネスだから
画期的なこと言ってるようで、
やってることは日本の治療と同じなので
やりたければ最寄の皮膚科へどうぞw

見て怪しいと思いそうなもんだが、
何故か騙される人も存在するんですね〜不思議なもんだ
ワンクリック詐欺やらオレオレ詐欺みたいなもんか

27 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/14(月) 13:59:46 ID:4pyS565T
300万円かかるってさ・・・たかすぎ

28 ::2006/08/14(月) 14:03:00 ID:HaMVSe9q
お前はあと10日以内に死ぬ
これを10か所に貼り付ければ、命と幸運をやろう。
さあ、本当に死ぬ
運がよくて皆に無視されるであろう哀しいサダメ
貼れば1ねん寿命が延びる
幸運も来る。
しかし、貼らなければ本当に死ぬ


29 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/17(木) 21:33:12 ID:VOdnkEGH
この団体、外用ステにTRIAMCINOLONE ACETONIDE 0.1%使ってるみたいだけど日本でいうと、どれくらいの強度なの?

30 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/17(木) 23:39:59 ID:JoysdPMJ
>>29
http://www5a.biglobe.ne.jp/〜c-smile/steroid_001.htm
ケナコルト-A=トリアムシノロンアセトニド(0.1%)

マイルドみたいだね。

31 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/18(金) 22:37:47 ID:rIWXL3GA

けっこうココのぼったくり商法が流行っているんだ!

32 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/20(日) 21:52:15 ID:mZ8zxDBv

>>19 の人って内服+外用薬を使用中で綺麗です…か。
正直、誰にでもお勧めできる治療じゃないと思うが。

33 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/20(日) 21:54:22 ID:DoV6L5v3
アメリカのロコイド軟膏は日本の10分の1の強さらしい、同じ名称なのに。

34 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/27(日) 14:49:16 ID:5PVNO4FW
ここ迄情報が少ないのは何で?
代表は アトピーだった事を忘れたいんだと思います って書いてあるけど…。
どんどん治療費上がってるのも意味が分からない。
クラリティンと日本のクラリチン、プラスティベースと日本のプラスチベース等も別物って言ってるけど違うんですか?

35 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/27(日) 16:50:47 ID:HtsRjT84
この女は、完治するって鼻息荒いね!
ttp://iiizzz.blog9.fc2.com/

36 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/29(火) 07:45:09 ID:WkKqqOZG
ブログ見ました!
威圧的でコワイ↓
アトピーでニートになってる方への批判もスゴイですね。
同じ病気なら苦しみも分かるとオモウんですけど…。
=なぜマセソン博士の治療をうけないのか
って疑問に思ってるみたいだけど渡米ゃ金銭的にも不安だし、この女の人のょうに旦那さんのぉかあさんが渡米費や治療費を負担してくれるほうが少ないとぉもう。
ブログで私はラッキーだったとか書きすぎだし…見下されてる気分になりました(+_+)

37 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/03(日) 12:32:05 ID:BhDWfMOX
何やってもなおんないから此処しかないと思ってるんだけど治療した人いないの?

38 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 14:00:09 ID:f3lPTk7F
浸透しないor浸透しにくいステロイドを使ってるっていうけど
そんなステロイドあるの?

39 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 21:55:16 ID:xaWNUOa8
あるわけねぇだろう!

40 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/07(木) 23:06:26 ID:gLoutmzN
35の人も良くなってるねー!

41 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/13(水) 22:59:11 ID:GD/CPM32
「治る」のと「よくなる」のとでは意味が違うと思うんだが・・


42 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/13(水) 23:16:45 ID:8d9w1wXn
>>41
もともと 発症させない=完治 って言ってるでしょ・・・。

43 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 01:40:44 ID:2VuUcY5f
>40ステ内服とステ外用中だから、どうなるか分からない。

44 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 11:46:20 ID:aijEgc11
>43
行った人達は確実に良くなってるよ
いつまでもそんな事言っててかわいそす

45 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 20:13:48 ID:me9gMR48
>>44
俺、行ったけど症状は完治までいってないよ。
アレルギーは出にくくなったけど。

46 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/15(金) 20:56:00 ID:aijEgc11
45は納得いかなかったってこと?

47 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/16(土) 19:46:22 ID:jb1KT8pw
Dr.マ・・・はステ注射を使用するわけだけど、経験者はこう語る
475 名前:名無しさん@まいぺ〜す :2006/09/16(土) 19:15:20 ID:13vuE2/3
俺ステ注射したことある
あの時の感覚は一生忘れない
寝起きでも辛くない、風呂上がりでも辛くない
体が軽い、体を違和感なく動かせる、全てがポジティブに考えられる
1ヶ月で戻った
自分の身体を世間を恨んだ


48 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/16(土) 19:50:43 ID:jb1KT8pw
ステロイド(塗り薬程度ではなく、内服や注射)の副作用に多幸感や精神的変調がある。
やたら、この治療は最高と主張したり、賛同してくれない人(仮想敵)に対して攻撃的だったりするのは、
薬の影響もあるのではと思える。

49 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/16(土) 23:11:28 ID:4LNspCnO
ドクターの治療受けて一ヶ月で戻ったって人居れば訴えてるんじゃないの?
そんなのまだ聞いたことないけどな〜

50 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/17(日) 21:50:19 ID:VvgvBw3Q
ttp://iiizzz.blog9.fc2.com/

この人、ここチェックしてるね。
前に何回かみたことあるけど、この人の性格の悪さに気分が悪くなって
みなくなってたよ。
こういうのは病気が治っても、内面は治らないもんだ。


51 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/18(月) 18:53:44 ID:KugRMdwT
そのブロクの女の人って、「性格悪い」って誰でも思うんですね、
私だけではなくって、安心しました。
なんだか威圧的で怖いです。

52 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/18(月) 19:01:45 ID:fjx/M79g
渡米治療じゃなくその女の人のスレになってるなw

53 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/18(月) 23:31:17 ID:5Carh2ZT
>>51
友人にはなりたくないタイプだ。
結婚の話もけっこう酷い。
自分は結構良くなってきたけれど、
ああいう態度にはならないでおこうと心がけるようにしてる。

54 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/18(月) 23:34:51 ID:fjx/M79g
53はアメリカで良くなったの?

55 :53:2006/09/19(火) 17:35:55 ID:TkYrywhu
>>54
アメリカには行ってない。自分で調べて治療してる。

この治療法で治った人、体験した人のページがなかなか出ないな。
そんなに素晴らしいのなら、出てきてもオカシクないと思うが。

56 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 18:44:11 ID:3ZGi+goB
ttp://iiizzz.blog9.fc2.com/
ttp://blog.kansai.com/atopytreatment
ttp://atopysucks.blog28.fc2.com/
ttp://blog.livedoor.jp/atopy_association/
ttp://www.a-association.com/の代表

mixiで10人弱。
ページが出てこないのは、こんな治療がありますよ治りましたよ、というと
必ず批判が始まって討論が始まるからだと思われw
mixi内でも叩かれまくって結局は何も言わなくなった方がいますよ。
医者の技術がすばらしいのは認めるよ。日本にいればなー。。

57 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 20:08:33 ID:BZ757ReY
アレルギーの注射って、ステロイド?

58 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 20:28:41 ID:3ZGi+goB
違う

59 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 20:38:55 ID:SFFDMVpn
>>53 結婚話見てみたけどどこが酷いのか分からない。
つか相手の夫の方は可愛いと書いてあったけど
「そうだね、いつしようか」の発言とか有り得んと思った。

60 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 21:20:45 ID:BZ757ReY
ステロイドじゃなきゃ何?

61 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 21:24:06 ID:3ZGi+goB
ttp://www.a-association.com/clinic/allergy.htm
ここに書いてるだろ…

62 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/19(火) 21:26:26 ID:BZ757ReY
どこにも薬品名かいてないじゃん。
ちなみに56のリンクもアメリカ行って、注射や内服使って間もない人たちばっかりで、
あんまり参考にはなんないな。

63 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 19:23:16 ID:pT0LhtIA
もしかして61は「アレルギーの薬」というのが
薬の名前と思っているのでは。
「医薬品名」という意味が分からないと。
素人だとそういうものなのかも。

64 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/20(水) 20:33:57 ID:nSSVuazD
これじゃあ治った人も治ったって言いにくい状況だよね

65 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/21(木) 19:52:03 ID:9JDx96pz
この女の人は本当にアトピーアソシエーションジャパンと関係ないの?
毎回毎回マセソン日記だし・・・絶賛するのもいいと思うけどだんだん胡散臭く感じてきた

66 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/24(日) 00:56:04 ID:YR6J1+xV
結局、何を注射しているのか分からずじまい。


67 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/24(日) 12:07:10 ID:8giYZ43R
ブログやってる人に聞けば教えてくれるよ

68 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/04(水) 11:09:50 ID:PlUa7rvE
ドクターマセソンは明石とやらを巧みに利用して、
派手に営業活動をしてますね。

69 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/04(水) 13:57:38 ID:Qk4G/6hp
>>67
教えてくれんよ。
アソシエーションで聞いてくれって書いてるの見た。

>>68
あの治療で商売してんのは、アドバイザーと名乗るおばはんとマセソンだろ?

70 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/04(水) 14:01:03 ID:rah36sXt
>>69
減感作とかってやつらしいよ
アレルギーの抗体打つやつ?

代表明石氏にはカウンセリング代(8000円)とか患者の会料金(12ヶ月12万円)だけが入るんだろうね

71 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/05(木) 22:22:31 ID:Wt0L2U8g
>>70
アソシエーションのサイトより以下抜粋。

>この治療は日本における減感作療法とは異なり、体内に持っているアレルギー反応を
起こす物質を科学の力で包み込んでしまい、外からの刺激に反応しないようにしてしまいます。

減感作ではないらすぃ?
試しに無料冊子取り寄せてみたけど書いてあることはサイトと同じだった。
“科学の力”ってなんやねん……。


72 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/05(木) 22:47:14 ID:hzwJO8X+
>>71
もしかしたら代表も分からないんじゃ?

73 :71:2006/10/06(金) 00:45:01 ID:7cUrbWke
医者の論文集めてるサイトで、一般でも見られるのってあるのかな……。
とりあえずPubMed検索ではマセソン医師っぽい論文は見つからなかった。
……と思ってたらアレルギー治療は別の人か。とほ。

黄色ブドウ球菌について。
http://www.e-mama.ne.jp/advice/physical/qa/2003/0310140301.html
この辺見ると、(健康な人でも)鼻の穴にいるのは確かっぽい。
マセソン医師の治療法としては、
1.医師の指導の下、ステロイドで症状を抑える(一時的)。
2.鼻と皮膚の消毒・殺菌(継続的)。
3.入浴とプラスティベースによる保湿(継続的)。
4.上記が安定したら、別医師によるアレルギー治療。
ということになるわけで、1〜3は自力でできそうな気がしなくもない。
保湿できればプラスティベースでなくてもいいだろう、となると試してないのは
鼻殺菌だけだな。
うーん、粘膜だからな。どうすればいいかな?

74 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/06(金) 02:36:01 ID:7DHccVrr
生き証人として、明石ってヤツが治療を受けて7年なんだよな。
それでも今のところひどくアトピーが再発しているようには見えない。
10年経っても平然としていられるなら、俺は試してみてもいいかなって思う。
10年、このアトピーから開放されるなら多少寿命が縮んだっていい。

75 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/06(金) 11:08:31 ID:fXV3XxA5
鼻殺菌の少し前まで個人輸入で買えたそうです(バクトロバン)
今は停止中?

76 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/06(金) 21:40:05 ID:KQ6v0Adb
>アレルギー反応を起こす物質を科学の力で包み込んでしまい

なんじゃそりゃ、という文章ですな。
「科学の力」って鉄腕アトムかなんかの話ですかね。

77 :71:2006/10/06(金) 22:26:56 ID:exP4MIxs
本屋で代表が出している本を見てきた。
治療についてはサイトの内容と同じ。
代表が経験してきた喘息&アトピー&リバウンド症状等が語られていた。
リバウンド時期にフリーランスで仕事してたとか、すげーなーと感心もしたが、
治療の参考にはならないなw
渡米を考えて、家族を説得するのに本を資料として渡すのはアリかと思った。

鼻、“洗浄”する液は市販品でもあるみたいだけど、“殺菌”が見つからない。

78 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/06(金) 22:30:28 ID:Jmevkp2x
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■:出版記念 命の恩人 ドクター・マセソン記念レクチャー来日!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
開催日:2006年10月14日(土)  
■時 間:12:30開場 13:00開演 16:00終了 (予定)
(その後、記者会見16:00〜17:00 (予定)) 

■場 所:(社)日本書籍出版協会4F 会議室        
東京都新宿区袋町6番地   

参加費: お一人様 ¥8,000(税込み)
(患者の会の方無料=予約は必要です。)
参加予約お申し込み方法: 完全予約制です。

詳細とお申し込みはこちらからお願いいたします。
http://www.a-association.com/information/event.htm




興味がある人は行ってみたら?

79 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/06(金) 22:56:17 ID:Jmevkp2x
>>77
ttp://vista.undo.jp/img/vi6014285548.jpg
殺菌ってコレか?

これは外科医とかが手術前に手を洗ったりするのに使うやつらしいぞ。


80 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/07(土) 00:00:06 ID:LvF6bsL1
鼻のはバクトロバン、ムシピロンだよ
個人輸入サイトにまえはあったんだけど

81 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/08(日) 17:20:41 ID:wRL9Vfik
明石さんって頭いいんだね。

ここで治療した人っていないの?
全然出てこないよね。

82 :来るでぇ〜!!:2006/10/10(火) 22:26:36 ID:wpmZD0ga
お前ら、いまは、ステロイドっていう毒薬で
その化け物顔を隠してるんやろ!

どうや、はじめてステを使った頃と比べて、
やっぱり、薬の力は落ちてるやろ。 
今はびくびくしながら塗ってるのか?
いつ、ステがきかんくなるか、
いつまで、ステはその顔を隠してくれるか、
やめようとすると、確実に悪くなってくるその皮膚。
そんな日には、いつも以上の
恐怖感も不安感も、焦る気持ちも、
ついてまわるんやもんなあ。
何で、うちがこんな目に!?

いつまで?自分の事やのにわからんねん。
その顔には、賞味期限とか、使用期限があるんかいな?

でもな、ステは裏切らへんでぇ〜、必ず、来るでぇ〜

来るでぇ〜、来るでぇ〜、ドッカ〜ンとリバウンドがぁ!!
来るでぇ〜、来るでぇ〜、ドッカ〜ンとリバウンドがぁ!!

どっか〜んとなぁ、 オッケケケケケ!!!


83 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/10(火) 22:30:16 ID:/4E8dXo4
AAJスレに江崎信者

84 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/12(木) 12:45:36 ID:le1UA4IS
鼻に塗るのはバクトロバン。
日本では売ってくれない。
個人輸入サイトで手に入るところあったよ。
これだけでは治らないけどね。

85 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/12(木) 13:57:52 ID:1scGuBwp
アトピー主婦のつらつら日記はマセソンマンセーで運動食事で改善をほぼ否定してるのな
頑張ってる人が見たらどんな気持ちになるか考えてほしい

86 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/21(土) 05:54:02 ID:V05PMFBb
俺、行って来て数ヶ月経つが良好
確かに金は掛かる、出来れば国内の保健医療で
同等の治療が受けられればと願う。

87 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/21(土) 09:06:53 ID:EYkmu18G
86さん
良い状態保ってるんですね。
アレルギー治療もしてますか?

88 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/22(日) 01:24:50 ID:diiBLDqx
87さんへ
ええ、帰国後アンプル3本撃ってます

89 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/22(日) 01:26:57 ID:diiBLDqx
ちなみに、はっきりとした
アレルギー反応が無い限り、
特に食事制限は必要無い、
と聞き、俺もそうだった。

90 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/22(日) 10:59:07 ID:y7qXB8i+
>>88
そっかー
やっぱりアレルギー治療はしたほうがいいのかな?
実は、ここでの治療を検討しています。

ただ注射を打ってくれる場所を見つけられそうにないんですよねぇ
アトピー治療だけではダメかなぁ

91 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/23(月) 03:09:36 ID:CIXobTF9
>>90
アレルギー治療は患者自身が事前選択した上で
診察により必要と判断された場合のみ実現可能。
アレルギー注射経験医の患者間の紹介は可能。
過去は、アトピー治療のみが主流、
近年アレルギー治療目的の再渡米が増加と聞く。

92 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/10/30(月) 00:50:39 ID:kesv+lEn
>>91
詳しくありがとう。

痒くて痛くて苦しい。多分、中症状。仕事は出来ない(痒くて)が寝たきりではない…が辛い。
思い切って行けば良くなるかな。

93 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/01(水) 02:33:13 ID:EHLTapjE
いえ、俺も働くことも出来ず、
本当に辛かったので良く分かる。
AAJ代表に渡米治療の詳しい説明と
そしてドクターにどんな症状かを
伝えて貰う事が必要、
良くなることを祈る、
どうかお体を大切に。。

94 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/02(木) 13:14:27 ID:or5t29cv
>>93
93さんは脱ステしてから、行ったんですか?
やはりステ塗りながら行けば回復は遅いのでしょうか?
脱ステがしっかり出来ている人のほうが回復は早いのでしょうか?

95 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/02(木) 23:49:15 ID:3s8zwxZO
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J

96 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/04(土) 09:53:39 ID:TQQIUnwG
脱ステは半年程度の短期間行ったが、
渡米直前は出国入国拒否を避ける為、
露出部分は中度ステ軟膏塗使用。
これは露出部位が酷い患者は同一に
アドバイスを受ける内容。
脱ステ効果で早期軽快と個人的には思う。
しかし、患者個人の「知識の無い、急激な脱ステ」
は一気に全身超重症化、感染症等、沈着、変形、癒着、、、
等リスクが大きいので、
博士の監修下で行う方が圧倒的に安全。

97 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/06(月) 07:22:59 ID:/Hwg+65R
「アレルギーの注射」って何?
減感作ではない、では、何?
「科学の力でアレルギーを封じ込めるんです」
なんて説明じゃなく、まともに答えられる人いないの?
マセソン本人も?マセソンさん本人の説明・日本語直訳求む。

98 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/06(月) 14:45:11 ID:oVi0UdgI
マセソン博士はアレルギー専門医では無く
Dr.Bakerアレルギー治療 【イミューンセラピーアレルギーラッシュ】
として扱っているようです。
http://www.aaaai.org/patients/allergic_conditions/immunotherapy.stm
ここでの簡単な説明は「減感作」との違いまで明言されていません、
これ以上の説明はビデオ等になっている様です
上記サイトの中央あたりにリンクがあります。
●ビデオClip、「Immunotherapyは何ですか?」
●Allergy Shotsは何ですか? チップ小冊子
●アレルギーレポート? アレルギー免疫治療のための問題
ビデオの翻訳は僕レベルではちょっと無理なので英語の理解できる方は
トライしてみてはいかがでしょうか?
または、AAJ代表主催のカウンセリングを受けられて質問されてはいかがでしょうか?

99 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/06(月) 16:16:08 ID:+2y+IwBz
素朴な疑問
マセソンが死んだらどうなるんだろう
治療が完了している人はともかく、治療うけてすぐ死んだらショートバーストも受けれないんだよね?

100 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/06(月) 22:09:50 ID:+1gQdMih
「科学の力で封じ込めるアレルギーの注射です」
というのは、単なる抗アレルギー剤の注射。
「ショートバースト」
というのは、リバウント、又は単なる悪化を、
単に、ステロイド注射、又は短期間のステロイド内服で抑える
という意味かな。

101 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/07(火) 00:09:19 ID:tsdQAALf
アレルギーショットとは
アレルゲンを確認してから、アレルゲンを加工したものを注射します
短期間に薄い濃度から徐々に一定濃度まで上げていきます。
これは、初期段階でビルドと呼ばれる工程にあたります。
以降は一定濃度で定期的に注射を打ちます。
ビルドの段階である程度の効果を実感される方もいて、
自分の場合、以降の定期的注射がいらないのではと思えるほど
アレルギーや、喘息の発作がなくなりました。
ショートバーストは全ての患者が必要な訳ではない、
じじつ自分は一度もした事が無いが、ステ注射は間違い、
強度はどうあれ長短期間のステロイド内服はある、
ショートバーストではないがこちらの経験はある、
リバウンドは治療を受け始め、今の今まで全く無い、
今まで、全く効かなかった抗アレルギー剤も非常に効くようになった。



102 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/07(火) 00:11:09 ID:tsdQAALf
博士の寿命は誰も知らない。

103 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 00:46:10 ID:BaWU/+Gu
age

104 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 13:59:53 ID:GSd6b5oW
ネットで知り合った人がこれをやりたがっていた

俺はなんとなく賛成できなかった
かわりに俺が通ってる温泉を紹介した
いま思えばお節介なことをした

105 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/30(木) 12:25:08 ID:GxHv/Amv
お金がない

106 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/30(木) 13:19:14 ID:wtlztFRf
150万円用意できない

107 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/01(金) 00:16:04 ID:v9Cipp/9
絶対とは言わないけれど
保険である程度帰ってくるケースがある。


108 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/01(金) 05:07:13 ID:oOShcmVt
>>107
そのケースとやらをkwsk 

109 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/08(金) 22:22:45 ID:nnHXx6yS
入院保険は国内外を問わず入院すれば保険が降りるものがほとんど、
AAJの治療で滞在するケアホームは州で認められた入院施設である。
入院一日一万数千円が支給されるものだとケアホーム入院費は全てまかなえる事になる。
アトピーの治療自体は予約で渡米するので基本的に保険の対象外とされている、
しかし、高額医療費等で帰ってくるケースもあると聞く
また、加入している保険によっては働けない期間を保障するものや
海外での診療について支給例のあるものが存在する、
予約治療では無いアレルギーや喘息治療、
あくまで現地の医師が治療が必要だという事で、
アトピーの治療に加え、それらの治療も指示された場合、
海外傷害保険の請求対象になり得る。
アトピー以外の治療費が全て還付された例を知っている、
これらの例は当然違法ではない。
自ら入っている保険を改めて見直してみてはいかがであろうか?

110 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/11(月) 11:23:43 ID:A6vpK2ko
>>109サンはどうやってご両親を説得したのでしょうか?

111 :デカマンコ:2006/12/11(月) 20:11:57 ID:tpTe1/1Q
111オマンコ

112 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/12(火) 00:49:55 ID:9j12t8Xc
特に説得してません、行ってくる、行ってくれば、、
で終わりでした。

113 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/13(水) 16:43:54 ID:0vaFFwM/
渡米したけど、今は元に戻ってしまった…。
メールで診断受けられるけど、薬代が高い。
個人輸入とかの方が安い。

114 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/13(水) 16:55:39 ID:eNaPS2mq
>113
いつ渡米したんですか?
治らない人もいるんですねぇ

115 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/13(水) 17:45:37 ID:Tjx/fTj3
>>113
Tさんは、渡米した人は全員完治したかのように自慢してたよw

帰国したら連絡なくなる人が多いって言ってたけど、
それって完治しなかったからじゃ・・・と思ってたよ。 やっぱりそうか・・・

薬代、注射液代、スキンケア品代と何年もお金かかるもんね〜

116 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/13(水) 17:51:34 ID:eNaPS2mq
>115
貴方はだれですか

117 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 02:22:55 ID:edqI5kMZ
帰国したらセルフケアをある程度続けるのが原則
そのための一年間問診パック料金なのではないだろうか?

過去はあいまいに元患者さんはいつまでも症状写真送れば
問診は無料だった事があったそうですが、
今は帰国後一年間の問診無料となっている、であれば、
普通、悪くなったら連絡して問診してもらうのが普通
期間内にもぐらたたきをするほど丈夫になると聞いてる。
俺の場合、見せるほど悪くないし、セルフケアで充分だから
問診の為の連絡は取ってない、しかし渡米前はとても酷かった、
やはり、個人差はあると思う、アトピー体質を変える訳ではないし、
いくら現地で完治状態にリセットしても
肌はまだ完全に厚く戻ってないし、小規模な小康状態になる人は
多いと思う、それだけ重症だったという事、
しかし、渡米治療に行く前と後では天地の差があるし、
上記を考えても最低一年間は問診を受けたほうが得だと思う、
薬代についてはアメリカの医師の処方箋が無いと購入できないものは
仕方ないが、そうでなくて代用できたり日本で手に入れられる場合
それでも良いと明言されている。必要なければ処方はしないし、
もともとそのためにかなりの数の薬剤を手持ちして帰ったはず、、
(初期料金に金額込みで)
本当に悩んでるのであればアメリカオフィスに相談するのが適切なルート。
結構な金つぎ込んでおいて、帰国したら折角問診が只の期間をフイに
して悪化させるというのはどう考えても不自然だと言わざるを得ない、
元患者の中には博士の言いつけもセルフケアも無視した挙句、
勝手な事ばかり言って先生の信頼を損ね以降の治療を
受けられなくなった方もいるというが、そうはなりたくないものだ。
料金が高いと言いつつ、金をドブに捨てる様な行為は非常に矛盾している。


118 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 02:29:38 ID:edqI5kMZ
渡米治療経験者なら、セルフケアの重要度とそれでもどうにもならない場合の
問診の手順を学んでるはずで、ケアホームでその効果を体感してるはず。


119 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/14(木) 11:34:26 ID:HR4gH9bn
115はあちこちのスレで高○さん批判してる人でしょw

120 :世界自然療法師館:2006/12/14(木) 22:19:53 ID:7XQOzqgA
ステロイドほど怖いものはない。
ステロイド愛好家?の君も貴女も、
いずれステロイドの本当の恐ろしさを知る事になります!!

アトピーさん!君の事です。
今君は何気なくステロイドを使っているのか?

そこの彼女、今貴女は騙されてステロイドを、お使いになっているのだろうか?
本当の恐ろしさを知るのはもう少しあとの事かな?
恐ろしさに気づいた時は、もう手遅れ状態だから覚悟を決めておく事だ。

いずれ貴方方は恐ろしいステロイドのしっぺ返しを受けるのです。

スザマシイ‘”ステロイド離脱症=リバウンドは狂気を誘います。
リバウンドは脱力感と絶望とを運んできます。

今すぐ、リバウンドなし脱ステを始めない人は
じっくりと、気が狂う痒み、痛み  味わうこと
次々と襲い掛かる絶望と死のハザマを彷徨うが良い。

では、ステロイド愛好家?の皆さん、サヨウナラ。


121 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/16(土) 01:19:46 ID:ZftLEE7E
ステロイド愛好家w
渡米治療帰国後にTACというステロイドを塗った事は数度あるが
治療前の状態とは雲泥の差だ、単にステロイド非難をしているのは
分からなくも無いが、道具と言うものは使い方でこうも変わるものかと
痛感した、本当に軽い部類のステロイドでも良く効き、リバウンドしない、
しかし、もちろん皮膚学会を肯定するものではない、
数々の皮膚科やアレルギー科にかかって、言うとおりに薬を塗って
酷い悪化を繰り返し、そして薬も効かなくなり
最後は家から出られなくなったのだから、
だけれど、明らかにインチキで翻弄するのは良くないね。


122 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/21(木) 14:13:16 ID:EtnqEDyx
133 名無しさん@まいぺ〜す sage 2006/10/30(月) 14:12:25 ID:x0ZOGc5W
マセソンの治療、友人がいったよ。
あの治療の最初のほうのメンバーで。
日本で強いステを試しに処方され、急に一人で薬をやめたから、
中度〜重症レベルのリバウンド。途方に暮れてとうとうアメリカに行った。
1ヶ月足らずで綺麗になった(色素沈着は残ってたけど)。びっくりした。
あれから10年ほど痒み知らずだったようだけど、これはかなり良い例。
(アメリカでの治り方も相当早かったらしい)
あれから体質改善もしてないしじょじょに再発したよ。
そりゃ根本を治す治療じゃないからね。
今はビビリながらも内服してたなぁ。働けなくなるし…。
現在体質改善で、減ステとかもしてるけど、たまにマセソン治療のブログをみても
最近行った例ばっかで3年以上経過した人をみてないんだよね。誰かいないのかな?

個人的にはリバウンドを速攻で押さえたい重度の人が行くにはいいかもしれんけど
根本治療じゃないし、思ったよりは良くならない人も多いのでその辺は理解しとかないと。
(友人以上に早く綺麗になったのは聞いたことない)

前よりも治療費(渡米費)が上がってるけど(ン十万)弁護士雇ってるらしい。
あとは渡米後のケアを結構しないといけない人らも増えてるみたいだ。


123 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/21(木) 14:14:19 ID:EtnqEDyx
136 名無しさん@まいぺ〜す sage 2006/10/30(月) 14:24:54 ID:x0ZOGc5W
今思ったんだけど、友人はあれから殆どケア無しで終わったけど
ショートバースト?とかいうやつ?ああいうのは受けてないので
こまめに受けてたら、運がよければ一生押さえれるんかもな。
友人はそういうの受けなくても綺麗で過ごせたみたいだから。

ただ、あの治療を受けた人らはマセソンが死んだらどうするんだろう。
あっちで後継者でもいるんかな。
ちなみにアドバイザーーのおばはんは、アトピーが何たるかも知らないおばはん。
マセソンの言う事を伝えてるだけと、今までの患者の例で話してるだけだよ。

124 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/21(木) 14:15:02 ID:EtnqEDyx
137 名無しさん@まいぺ〜す sage 2006/10/30(月) 14:27:39 ID:x0ZOGc5W
ちゃんと後継者いるんだ。
うまくいかなかった…って、高い金払ってイマイチな患者が多かったのかな。
最初の方も、一回の渡米ではダメだったパターンもあったみたいだけど。

116 110 sage 2006/07/28(金) 15:51:29 ID:DaqfWEwS
キレイに治った人は紹介料出すから、
他のアトピーの子を紹介してとか勧誘されなかったんかな?
ちなみに友人は、勧誘されてたな。
断ったみたいだけど。
「根治療法じゃない」と、サイトの人も言ってるしね。
でも、重症でどうしようもない人なら、そこで押さえるしかないのかな。

アメリカではこの治療が当たり前って言われたそうだけど
アメリカでもアトピーの研究してるんだよねぇ。
あの地域だけの治療なのか?

125 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/21(木) 14:15:52 ID:EtnqEDyx
5位・・ドクターマセソン、究極のアトピービジネスです。アメリカへの渡航費、通訳料金、滞在費、などなど
    かなりの金額をボッタクられます。しかも帰国したらステロイド漬けですから、
    お金と体力のに余裕がある方はどうぞ!

126 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/24(日) 00:23:28 ID:1XuBAklW
帰国してステロイド漬けなんてとんでもない、
ほとんどステなんて使用していないし
それに全部コピペ、、自分の言葉と経験で語って欲しい。
紹介料なんて聞いたこともないし、貰ったこともない。
そんなもの欲しいとも思わない、
過去の自分の苦しみのような日常を現状も堪えてる方や、
事実と違う認識を持ってる方に、自分の経験を書いてるだけだ。
俺はショートバーストなど受けていないし、ステもほとんど塗らない。
全く問題なく仕事に復帰し日常を過ごしている。
帰国後5年、7年などの元患者さんとも知り合って直接話した。
単なるコピペの水掛け論は時間の浪費だ、それより治るために出来る事が
あると思うがどうだろう、

127 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/25(月) 01:54:55 ID:1ah5QKhQ
ni-

128 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/25(月) 09:50:25 ID:QDRKVTXn
age

129 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/25(月) 21:49:54 ID:ylQ+cSSf
>紹介料なんて聞いたこともないし、貰ったこともない。

じゃー、もう紹介料システムはやめたんだね。
アソシエーションできたし。

130 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/25(月) 21:54:41 ID:QDRKVTXn
129って詳しいよね
関係者?

131 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/26(火) 05:41:01 ID:S5JHHT2M
何年前の患者さんですか?

132 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/26(火) 05:59:57 ID:S5JHHT2M
>ちなみにアドバイザーーのおばはんは、アトピーが何たるかも知らないおばはん。
>マセソンの言う事を伝えてるだけと、今までの患者の例で話してるだけだよ。
昔の事は知らんし、確かにそうだったのかもしれないが、だいぶ前にきちんと
現地の大学を出て、ナースの資格を持ち、アドバイザーと医療通訳は
とてもキチンとしてましたよ。
そして、当時大して儲かりもしないのに、州法上で、ケアホームの認可を取るために
わざわざ自宅を改築したそうだ、何故ケアホームにしたかったか、、
患者さんのカルテに入院と書くことが出来る為、、
ひいては患者の入院保険の為だ。
あんたは、色々詳しいが、情報が古すぎる、
あんたも世話になった一人だろうが、感謝もせずに愚弄するとは
人としてどうかと思う、
普通に考えて、日本の医者がさじを投げるレベルの重体患者、
しかもアメリカでは感染症扱いの人間を、当時、彼女の家で一ヶ月お世話して、
病院まで運んで、通訳して、、、並大抵の人間には出来ない事だと思うぞ。
AAJ代表だって、ひっきりなしの電話やメールへの対応、少し前まで、
全部ただでやってたのはすごいと思う。
海外治療や海外入院がこんなにストレスフリーで出来るのは彼らが
築いてきたもののおかげだと思う。

熱狂な信奉者と言う訳でも利益で繋がってる訳でもないが
世話になった一人の人間として、彼と彼女とそのファミリーの
名誉を守るため言わせていただく。



133 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/26(火) 17:53:17 ID:Ps9V6sPD
113=115=129

134 :世界自然療法師館 :2006/12/26(火) 22:51:48 ID:4y3WSpcN
ステロイドほど怖いものはない。
ステロイド愛好家?の君も貴女も、
いずれステロイドの本当の恐ろしさを知る事になります!!

アトピーさん!君の事です。
今君は何気なくステロイドを使っているのか?

そこの彼女、今貴女は騙されてステロイドを、お使いになっているのだろうか?
本当の恐ろしさを知るのはもう少しあとの事かな?
恐ろしさに気づいた時は、もう手遅れ状態だから覚悟を決めておく事だ。

いずれ貴方方は恐ろしいステロイドのしっぺ返しを受けるのです。

スザマシイ‘”ステロイド離脱症=リバウンドは狂気を誘います。
リバウンドは脱力感と絶望とを運んできます。

今すぐ、リバウンドなし脱ステを始めない人は
じっくりと、気が狂う痒み、痛み  味わうこと
次々と襲い掛かる絶望と死のハザマを彷徨うが良い。

では、ステロイド愛好家?の皆さん、サヨウナラ。


135 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/27(水) 05:14:51 ID:Tzj67NrS
クドいなコピペ野郎、お前独りで勝手に苦しめタコ助

136 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/27(水) 09:25:14 ID:5C9R8Z8P
>>115
完治した人のほうが連絡しなくなるんじゃない?
治らない人は必死だろうし

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)