2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ADHD、LD等の子供たちの学習と生活−2

104 :98:2006/01/10(火) 07:51:45 ID:mW63aMoj
>>99
言葉足らずだったかもしれませんね。
もちろん、ADHDと診断されることによって救われる親子もいると思います。
99さんはうちの母がおおらかに育てたとお思いでしょうが実際は当時毎日神経擦り減らし、
ヒステリックになっていた記憶があります。
私との親子関係も当時最悪でした。
ただし、約20年前に子供が「障害あり」とみなされることがどういうことか想像してみてください。
偏見があるといえばそうかもしれませんが、ただ「迷惑な子」として怒られる事とは天と地の差があります。
まして、立派に成人した今思えば別に「障害」でもないと本人も思えることでです。
当時の母と弟にとって、ADHDだと診断されることはある種救いになったかもしれません。
でも、「今思うと」そうレッテルを貼られなくて良かったというのが本人達の意見でした。

例えば受験や就職に失敗して心が弱っているときに、「やっぱり自分はADHDだからダメなんだ」ということを少しも感じなくて済むことは
幸せなことだったのかもしれません。
ダメな理由が自分のどうしようもないところにあるのではなく、自分は他の人と同じ
能力を持っているのに努力が足りなかったんだなと信じられることが力になることもあると思います。

決してADHDの診断をつけられることを否定しているわけではないので誤解しないでください。
ただ、そんなことを知らずに成長したとしても、きちんと社会人やってる人もいますよ、
ということを言いたかっただけなんです。
長々と失礼しました。

393 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)