2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自閉症】グレーゾーンの子育て【スペクトラム】

1 :名無しの心子知らず:2006/06/16(金) 02:04:05 ID:vnnEM2rE
小児科に足を運んでも診断名が付くまではいかないと帰される
または診断名を付けるのは不可ですと言われる
でも要素は持ち合わせた自閉症スペクトラムのグレーゾーンの位置する
お子さんをお持ちのスレッドです
子育て情報交換しましょう

関連スレは後程

2 :名無しの心子知らず:2006/06/16(金) 02:14:52 ID:vnnEM2rE
関連スレ

【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ4【LD/ADHD】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1148591033/

【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その14
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1146888248/

●●自閉症@育児板 Part21●●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1146270443/

●●広汎性発達障害統一スレ●●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1079798713/

◆言葉の出ない自閉症「低機能〜中機能」◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1142168266/

3 :名無しの心子知らず:2006/06/16(金) 02:20:00 ID:vnnEM2rE
言葉の遅い子
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1140771508/

ADHD、LD等の子供たちの学習と生活−2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1131864418/

療育ばなしスレ 2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1117117092/

発達遅滞
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1111853089/

【読み書き苦手】学習障害児のスレ【LD】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1080905728/

【関連HP】
発達障害の基礎知識 まとめサイト
http://development.kt.fc2.com/
標準的な発達については、こちらを参考にして下さい。

4 :名無しの心子知らず:2006/06/16(金) 20:15:05 ID:wPmbR128


5 :名無しの心子知らず:2006/06/16(金) 21:19:14 ID:Q501L2wl



6 :名無しの心子知らず:2006/06/16(金) 22:11:50 ID:ZO1K0GLz
うちの子供は6歳です。
おそらくアスペルガーじゃないかとおもっています。
今児童精神科に通院中ですが診断名は付きません。
私もアスペルガーについて色々な本やサイトをみましたがそこまでは重度ではない感じです。
もちろんアスぺの疑いなので知的にも言語的にも問題はないのですが、
自閉度のほうも軽度といった感じです。
なので診断名がなかなかつかないのだと思うんですが
でも健常の子供と同じような扱いじゃあ暮らしていけないような感じです。
しょっちゅう心身症やら自家中毒やらパニックです。チックもひどくなってます。
幼稚園ではタダの感受性の強い神経質な子供で良く心身症になる弱い子供と思われてます。
こんなグレーな子供はいったいどうすればいいのでしょう?



7 :名無しの心子知らず:2006/06/16(金) 22:39:14 ID:yntlj9D9
>>6
自閉の子を育てるやり方で育てれば
健常の子にもいいという風に言われていたりします。

8 :名無しの心子知らず:2006/06/16(金) 22:45:27 ID:Q501L2wl
>>7
健常の子を育てるやり方で育てれば
自閉の子はますます○○になるという風に言われていたりします。


9 :名無しの心子知らず:2006/06/16(金) 22:48:53 ID:9j4orGZ6
>>7
横レスすみません
そうなんですか!?初耳でした。
うちの子ももう何年もグレーと言われ続け、
たぶんこれからもずーっとグレーだと思ってまして、
中途半端な状態の息子をどう育てたらいいのか…なんて悩んでました。
自閉症の勉強を続けても、果たしてこれがうちの子に適用してるのか??と疑問にも感じてました。
>>7さんがおっしゃるのが◎ならホッとした気持ちです。
今までもこれで良かったのかなと思えます。

10 :名無しの心子知らず:2006/06/16(金) 23:10:27 ID:ZO1K0GLz
私たち家族は自閉の子供と同じように育てては行こうと思うものの
周り(幼稚園や来年から小学校にて)なんて説明したらいいのか?とか
診断が降りないなら障害まではいってないから特別扱いは出来ないとかいわれそうです。


11 :名無しの心子知らず:2006/06/16(金) 23:28:23 ID:9j4orGZ6
>>10
私も全く同じように悩みました。
診断名をいただけないので、ただの甘えと思われるんですよね。
でもそこは毅然として
就学相談などで我が子のタイプをお話されたほうがいいと思います。
学校側の配慮は
診断が出ている出ていないは関係ないと療育の先生がおっしゃってました。
理解してくれる小学校の先生だといいんですけどね。。

12 :名無しの心子知らず:2006/06/16(金) 23:36:16 ID:ZO1K0GLz
そうなんですよね。タダの甘えとかしつけの問題とか・・・
うちの子は早くから字や数字に興味があったので
早期教育のしすぎで子供がおかしくなったと思われてます。
普段はお勉強の出来る優等生タイプだけど少し注意されただけでパニックおこすから
よほど私の勉強がきつくてトラウマになってると思ってるいようで時々先生から
「もっと家で抱きしめたり受け入れたりしてますか?」なんていわれちゃいます。
小学校いったら未診断だけど自閉的な傾向があることはきちんといおうと思います。


13 :名無しの心子知らず:2006/06/16(金) 23:49:41 ID:9j4orGZ6
字や数字への興味、全く同ですw
お母さんから働き掛けて覚えさせましたか?
うちは興味をもったのは息子からですが、
あれよあれよと覚えるので
私も半分面白がって教えたりしてしまってたんです。
先日小児科の先生からは、
お母さんのそういった後天的な原因もあるのではと言われてしまいました。

14 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 00:17:46 ID:I2SOZdTx
うちの場合も子供が早くから興味を持ったので私も面白がって問題集みたいのを買ったら
ものすごい集中してあっという間に覚えてしまって
この子はなんて頭のいい子なんだろうと鼻高々でした。


15 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 00:37:37 ID:4U015gTz
>>14
やれやれ。先が思いやられるよ。
能力主義で、自己顕示欲の強い親に育てられる子供は可哀想だな。

16 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 00:51:57 ID:G9/bvm2X
ダウン症や自閉症などは・・先天的な知的障害です。

ここでは、私は知的障害のスペシャリストとして、書きます。

認知症への理解 知的障害者への理解
http://jbbs.livedoor.jp/news/2970/

17 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 06:57:06 ID:BCzoKWk1
重複スレです。移動をお願いします。

●●広汎性発達障害統一スレ●●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1079798713/

【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ4【LD/ADHD】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1148591033/

18 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 07:00:47 ID:vZdz5pSx
>>16
スペシャリストと言う割には、混同されてるようで・・・
先天性なのは確かだけど、自閉症には知的障害が伴わない、高機能の子だって居ますよ。
うちもこのカテゴリに入る発達障害の診断降りてるけど、知的障害はないし。
けしてイコールじゃないです。
だからこそ、情緒障害専門の特学が設置もされたわけですし。

それゆえに話が余計ややこしい、とも言うけど。

19 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 09:25:15 ID:kFtEPSER
>>17
微妙に違うような?
どこにも当てはまらない場合も。

子供がまさにそう。
親の無自覚や環境が整っていないわけでなくても診断されない。
4人の専門医に自閉症を否定された。
でも定型の子達とは違うんだよなぁ。

専門医にスペクトラムの説明を受け
私にも解りやすく図解にしてくれたんだけど
定型と自閉の線引きはなく
誰にでもどっちか寄りがあって
ここのラインで診断が付くとしたらお子さんの場合大体この辺かな と指差された。

子供は私の幼い頃そっくりで私も苦労しつつ大人になった。
グレーにいる子供ながらの悩みもある気がする。
私もそうだったなぁ。

20 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 09:32:48 ID:4U015gTz
【自閉症】【スペクトラム】 と  【自閉症/アスペ】【LD/ADHD】 は同じものですよね。

「グレーゾーン」と「発達障害様子見」というのも同じものですよね。

だから重複スレなんだと思いますよ。

21 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 10:10:07 ID:vUVVOsfi
広汎性発達障害というのは、広義では=自閉症スペクトラムと
言う意味と同じだと思うよ。
診断が付いてもつかなくても、自閉圏に近いものがあるなら
広汎性スレもしくは自閉スレ、様子見スレ辺りでいいんじゃないの?
重複だと思う。

22 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 10:16:17 ID:VCegf8Ds
>>19
医者によっては、あえて診断名を親に言わない場合もあります。
けれども、「自閉スペクトラム」の話を伺ったのであれば、恐らくお子さんは
広汎性発達障害(または疑い)ではないかと思われます。
健常の子であれば、そもそも自閉スペクトラムの話は出ませんので…。

もし広汎性であるならば、障害の度合いは個人差が激しい為、スレに今まで
書き込まれた内容がお子さんのケースに当てはまらないという事が有り得ます。

ちなみに、私もここは重複スレだと思います。
上記に書かれたリンク先か、または別の障害系スレに移動される方がいいと思いますよ。

23 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 10:42:25 ID:kFtEPSER
なるほどです。
様子見か広汎性かな。
そこもたまにロムしてます。

うちの子の場合、診断名が欲しくて
敢えて複数の専門医に診てもらって
私の知識にある名前を私から全部出したんです。
高機能ですか?アスペルガーですか?
ADHDですか?広汎性発達障害ですか? と言って。
でも否定されてしまうんですよ。
スペクトラムの話も私が専門書を読んで出した言葉ですが、
それは誰にでもどっちか寄りがあるって説明になって。

その医師の評判も出来るだけ集めましたが、
診断名を付ける・親に断言すると有名だそうで。
じゃあうちは違うのかなぁと頭を傾げる日々でした。

上で意見が出てましたが、宙ぶらりんも結構キツイかったです。

24 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 11:00:21 ID:VCegf8Ds
んじゃさ、もし
・療育の必要性がない。
・定期検診並びに、定期的な検査の必要性がない。
・特にアドバイスを貰わなかった。

ということであるならば、当面は健常の子扱いでいいんじゃないの?
ドクターショッピングも既にされているようだし。
更に「健常の範疇にありますよ」というお言葉をもし医者からいただいたのなら、
「健常の子扱い」でいいと思うよ。

でも、もしそうでないなら、「何らかの障害を持つ疑い」があるかもしれない。
今はまず上記3点に絞って考えてみては?
上記3点のうち、1つでも当てはまっているようなら、私はやはり重複スレだと思うよ。

25 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 11:03:28 ID:VCegf8Ds
ただし、地域によっては「療育先に空きがないため」、軽度の子を
「様子見」と称して、放置する所もあるようなので、その辺も
見極めないとならないと思う。

26 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 12:49:43 ID:RRHvO0Lr
>>23
それだけ色々な医者に診断名つけられないって事は、障害とは言えないレベルなんじゃないのかな。
親としては、定型発達の子だったらちゃんと育てればしまじろうみたいな子になる
はずと思いがちだけど、例えしまじろうのお母さんみたいな人にもらわれていって
育てられても、もともと持っている気質でしまじろうみたいに育たない子も当然いるんだよね。

「自分の子なんだから変わってる」とあきらめる事も大事かと。
まあ、自分も子供の頃苦労したクチなんだけど、だからこそしまじろうみたいに育てようとした
時期もありました。でも、結局それはうちの親が「お行儀の良いしっかりした子」に育てようとして
自分にやってきた事と同じ、大きくなって自己否定感が大きくなるだろうと思ってやめた。
今は、分相応をめざしてます。

27 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 13:01:56 ID:VCegf8Ds
× 上記3点のうち、1つでも当てはまっているようなら、私はやはり重複スレだと思うよ。
○ 上記3点のうち、1つでも「必要性がある」のであれば、私はやはり重複スレだと思うよ。


28 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 13:02:43 ID:svheomgy
>>25
むしろ高機能アスペルガーレベルの子を集めて療育できる場所のある自治体の方が少ないよね。
というか公的な機関でそういうのある?

29 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 14:06:40 ID:VCegf8Ds
>>28
私が住む自治体にはないです。
軽度の子にとっては、福祉面での地域差が激しいと思うけれど、反面
ある程度充実している地域もあると聞いた事があります。(でも何処かは知らない)

私は民間の療育施設(兼病院)に空きが出た時に、療育の手続きをしました。
親がどれほど本気で子を療育させていきたいか、という熱意と、相談実績(?)が
受け入れ先の判断を左右させる部分があるような感じはしますね。

30 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 14:16:38 ID:IUAOkcsa
>>23
その小児科医は正しい
大なり小なり傾向は人それぞれ持ち合わせていて当然だよ
同じ高校でも理系クラスと文系クラスじゃ雰囲気違うでしょ
バリ理系の人だと文系の気持ち判り難いでしょ
その程度の話じゃないの?
そもそも何故診断を受ける気になったの?
健診で引っかかった?
健診って早期発見がクローズアップされてからやたらと要観察にしたがるけど
メリットとしては本来支援を必要とされている子達が早期から受けられるようになったこと
デメリットとしては健常児もそこの枠に組み込まれ定員枠が一杯になり
本来必要とされるべき子等が長い期間順番待ちになること
親の不安を必要以上に煽ることだよ

31 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 14:18:06 ID:IUAOkcsa
ageてしまった
sage推進てわけでもなさそうだからいいか

32 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 14:42:04 ID:hZtd1ust
ここで自称スペシャリストの話聞くより福祉課に電話したほうが
行動計画が明確に打ち出せると思うんだ。ってかなんでアスペだと?
んでなんで専門医の判断受け入れないのかが疑問。

33 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 15:57:33 ID:nSSVI8i3
>>28
年齢的に高くなれば高機能・低機能に関わらず
公的な療育機関がない地域は珍しくないと思う。

そうではなくて幼児の段階でもと言うのなら、うちの地域は
普通に受け入れています。
高機能は勿論「広汎性の疑い」の子も受け入れてますよ。
話を聞くとカナータイプのうちの子のクラスと比べると
同い年でもやっぱり違う事をしてますね。

34 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 21:05:27 ID:Tb+JQp9n
家の子の場合も他害は無い、授業妨害は無い、知的な遅れも無い
去年のクラス担任にも「あの子に障害があるというのなら他にも診断に行って
欲しい子はたくさんいますよ。」と言われるくらい。
でもね・・只それは教師の都合で見ているだけであって、「からかいと悪意の
区別がつかない。」(そもそも話し方に特徴があるのでからかわれやすい。)
その位のからかいはコミュニケーションの一環だから受け流すなり、言い返すなり
するべき事を真剣に怒ったり傷ついたりする一方で、これはヤバイぞと思う事を
「悪気はないんだって、遊びなんだって。」と流してたりする・・・。
話し方にしても、先生自体が子供がわざとカッコつけた話し方をしてると思ってるし・・。
もちろん、問題があれば言ってるけどそれ以外にも理解して欲しい事やフォロー
して欲しい事はたくさんあります。



35 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 21:19:02 ID:Tb+JQp9n
>>34です。

 そんな子供も病院の診断では「傾向はでているが学校では問題なく適応できて
 いるんですよね?私と話していてもむしろ年齢よりしっかりしてる位だ(それが
 問題だ・・^^;)診断名をつけるとすればアスペルガーだが、それほどの困難を
 本人は感じていないでしょう?」だそうです。
 困難は感じてない・・・といより何故そうされるのか判ってないだけのような・・。

36 :名無しの心子知らず:2006/06/17(土) 23:57:53 ID:LjprhZCo
うちも同じような感じかなー。
他害や授業妨害なんかの目立った問題行動がないと学校側も本腰入れてくれない感じ。
むしろおとなしい優等生的に見られてる。
でも本人の心の中はぼろぼろでストレス抱えてるし・・・
でも何がストレスなのか言葉で上手く表現できないから苦しんでる。


37 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 11:10:58 ID:7qtAxkxZ
児童相談所にまずは相談してみたら?

38 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 12:38:38 ID:F9gLsDE5
療育先が無い、とここで愚痴っていても仕方ないよ。
無いなら無いで、それに甘んじてないで、
自分達で行政に働きかけていかないと。
うちの地域も、当初は重度の子がメインだったけど、
軽度の知的障害や高機能、アスペ、ADHDの子の親達が頑張って、
今ではしっかり療育を受けられるようになったよ。
保健師さんの意識も向上して、
親子教室には、言葉が遅いだけとか、グレーの子もいる。
何だって、最初はあるんだし、
子供の為を思うなら、どんどん声を挙げて行くべきだと思うけど。
先生に対しても、無理解で困る…ではなく、
親から、積極的に働きかけていく必要があるんじゃないかな。

39 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 13:54:52 ID:F9gLsDE5
>>12-14
ハイパーレクシア(過読症)は、広汎性発達障害の代表的な症状なのに、
そんな事言われたの??
ちゃんと発達の専門医に診てもらった?

40 :13:2006/06/18(日) 15:27:43 ID:idPcl3yJ
>>39
私が診ていただいたのは発達障害専門の先生です。
本当に子供が生まれつき持っていた能力なのか、
私の教え込みによる力だったのか。
その辺が問題でしたが、
今となっては昔の天才なんたらで、ごくごく普通レベルの成績の良い子に落ち着きました。
お恥ずかしい話、私自身が子供が覚えがいいと感じ、
早期教育にはまってしまっていたんです。
先生には、そういったものより情操教育の方がずっと大事だったんですよと言われてしまいました。
その通りだと思いました。

41 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 16:27:50 ID:CvveTyfZ
でも早期教育だってお母さんと関わって楽しくやることにかわりはなし
一種の情操教育のような気もしますがね。

42 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 18:04:19 ID:idPcl3yJ
おっしゃる通りです。
親子で楽しみながら笑顔を絶やさず でしたら問題なかったかもしれません。
私の場合は行き過ぎていました。
使った教材も俗に言う右脳教育のものでして、
●の個数を瞬時に答えたり、1歳で●を使って四則計算ができたり、
物凄いスピードでカードをフラッシュしたり、
それを毎日結構な時間を使って行っていました。
うちの子だけができたわけではなく、マニュアル通りに練習すればできるようになるもので、
私はそれにどっぷりはまってしまいました。
そして2歳半の頃、一時保育で預けていた先の先生から、
「他の子とどうも興味を持つ場所が違うような気がします」と言われ様子見に入りました。
興味を持つのが違って当たり前だったんです。
与えていたおもちゃは右脳教育のものばかりで、普通の子供が遊ぶようなものではなかったんです。
それからそういった類のものをやめ、
その代わり、他の子とたくさん関わったり
思い切り体を動かす時間を沢山取るように心がけたり。
そうするうちに様子が変化し・・それでもまだ右脳系は残っている感じがしますが。
うちの場合はこんな経緯です。

43 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 19:20:13 ID:HBSlwDQj
発達障害の場合出来ることと出来ないことにばらつきが出る場合が多いので
うちが通ってる病院の心理士の先生からは「出来るところを伸ばしましょう」といわれましたよ。
もちろん出来ないからと言ってしなくて良いとか無理強いするとかは良くないですが、
でも右脳系なのは悪いことでなくその子の強みでもあるからむしろ伸ばしてやったらどうかと思います。



44 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 19:47:23 ID:MAVI7xgu
様子見スレとどう違うのか、正直わかりません…。


45 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 20:04:41 ID:CvveTyfZ
>>44
一応医師の診断を受けた事があるかどうかじゃないかと思って見てまましたが。
医師の診察があったものの、正式な診断名がつかなかった、みたいな。
あちらはまだ診察も受けてない人で。

46 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 20:25:01 ID:AieuN0jP
様子見って3歳くらいまでじゃない?
うちは4歳半だけど
診察しても幼稚園でも言葉の遅れ以外は特に指摘されない
(親は若干自閉症の気があるように思う。
(こだわり少しパニック少し、コミュニケーション弱い)

今のところ言葉の遅い子スレを覗いているけど
2歳で発語が、とか、3歳で2語文が〜という人と
うちのように入園して若干の会話はできるけど明らかに1年半くらい遅れてる
でも2・3歳の遅れている子の親から見れば
「十分喋れてるじゃない」って思われそうなレベル
この場合自閉症様子見もちょっと違う気がするしどうしたらいいんでしょう。

47 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 20:37:02 ID:la15xOGh
>>44
様子見は文字どおり様子見観察中
診断名つくかもしれないしつかないかもしれない

でここはグレー確定で診断名つきませんと言われた人
って事かな?

48 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 21:08:39 ID:+gpmjGQt
>>46
様子見スレは、自閉症だけじゃないよ。
言語発達障害の様子見って事で、堂々と書けばいいんじゃない?
言葉の遅い子スレの方も、大きい子の話は時々出るから、
話題に合わせて使い分ければ済む話かと。

49 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 21:39:34 ID:la15xOGh
ふと思ったけど
軽度発達障害と診断されて
その後成長と共に特徴が薄れて
診断が撤回されるケースは何パーセントあるんだろ
主治医から前例があったとは聞いた事がある

50 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 21:50:18 ID:MAVI7xgu
様子見とグレー(ボーダー)って同スレじゃダメなんですか?
自閉関連スレ乱立には辟易です。

51 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 21:58:28 ID:+gpmjGQt
>>50
むしろ、広汎性スレでしょ。
グレーだろうが何だろうが、自閉症スペクトラムのどこかにいる以上、
=(広義の)広汎性発達障害。
本スレでも、散々重複とか、自閉症関連のスレばかり乱立イクナイと言われてたよね。
私も同感。
100%しっくりくるスレの方が、普通少ないと思うよ。

52 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 22:52:20 ID:fUkHATZ6
わたしも今あるスレで、十分カバー出来てる内容だと思います。
あっちこっち見に行ったり、こっちで書き込みがあればいいのにと
思う事も多いので、ここは終了しませんか?


53 :名無しの心子知らず:2006/06/18(日) 23:30:17 ID:OaRRxcaF
>>51
は?スペクトラム上はみんな発達障害?
つーかグレーは自閉寄りの健常児って意味じゃね?
たいして知識無いからわかんねけど。
こんなんみんな発達障害になったら理系大学生やら研究者やら障害者うじゃうじゃだわな。
娘は診察にも様子見にもなったことはないがこっち寄りだと思っている。
そゆ人用にもいいと思うけどね。
診断済みの人は該当スレいきゃいいんじゃね?

54 :名無しの心子知らず:2006/06/19(月) 00:02:32 ID:ZG5UtJr9
うちは診断済みだけど、薄いし、健常の中にいたら健常という、と言われたし
東大とかにいっぱい居そうなタイプになると言われていますよ。。

55 :名無しの心子知らず:2006/06/19(月) 00:15:37 ID:/T6Dx6Nu
東大生は皆広汎性発達障害ってことになってしまわないかな
普通の能力の子がいくらガリ勉したって入れないんじゃないかな

細やかな発見もよろしいけど何かがおかしいと思う
>>54さんが診断済みなのもあまり納得いかない
健常とほぼ変わらない子達に診断するメリットって何だろう

私だって根っからの理数系だったし
たまには空気読めないところもあったし
営業職よりもフラスコ揺らしてるほうが性に合ってるけど
普通に生活できてる

ここに書かれている子達が発達障害だとはどうしても思えない

56 :54:2006/06/19(月) 00:30:12 ID:ZG5UtJr9
都立、国立を含め病院は4件ほど行きまして、全部スペクトラム上の
診断が出ています。
空気読めないとか理数系とか社交性がないとか
そういう点がはっきりしているから、においでわかるとか言われました。
パニックやこだわりはありません。
様子見スレにある、チェックリストもほとんど当てはまりません。

57 :名無しの心子知らず:2006/06/19(月) 09:43:07 ID:ZzaR+M27
日常生活や学校生活を送る上で困難があるケース=障害と考えれば良いのでは?
自閉の要素一つ一つは、健常者だって持ってるものだから、明確な境目なんて無いよ。
だからこそ、スペクトラムと呼ばれる訳で。
障害と診断されるかされないかの境目は、支援が必要なのかどうかでしょ。
その辺を曖昧にしておくと、うちの子もグレー(自称・未診断)、私も(ryが続々登場する悪寒…
最終的に自立して、社会に適応出来てる人間は、障害者でも何でもないよ。

わざわざこういうスレタイにしたんだから、
困難を感じて診断を受けたけど、グレーとしか言われない、
でも、集団に入るとやっぱり難がある。
どう育てていけば良いのか分からない、
出来れば療育も受けたいし、支援も欲しい、
というような人のスレにしていけばいいんじゃないの?
まあ、答えは>>7で既に出てるけどね。

58 :名無しの心子知らず:2006/06/19(月) 10:50:23 ID:/T6Dx6Nu
>>7
これ私も目から鱗だったんですけど
具体的なメリットありますでしょうか

ひとつ引っかかっているところがあるんですけど
年中時、自閉症のベテランの先生が担任だったんです
痒いところに手が届く状態で、子供は毎日が天国のように感じているのがわかりました
でも自閉症の特徴があれこれ、この1年間が最も出ていた時期でした
甘やかせすぎとも思ってしまって・・とてもいい先生だったのですけど・・
それで年長で先生が変わって、こちらもとてもいい先生でしたが方針が違い、
「○君に対して、他の子と全く変わらないように接していた」とおっしゃってました
ここで出来ることが極端に増え、特徴も全くと言っていいほど出なくなり、
就学前に様子見が解除されました

59 :名無しの心子知らず:2006/06/19(月) 11:10:57 ID:00LUoKQF
>>58
3〜5歳頃って一番特徴が出やすい時期だよ。
療育の仕方(この場合は年中時の先生の接し方かな)次第では、
その後見違えるように落ち着く事もある。
まあ、小学校3〜4年生頃に、また問題が出てくるんだけどね…

60 :名無しの心子知らず:2006/06/19(月) 11:14:51 ID:RwgddlwC
>>58
子供に不安や混乱やマイナス面が出ている時にそれを改善させるには
その子が自閉症でもそうでなくても、自閉症児への対応の仕方はとてもいい
という事ではないか?と。

不安や問題行動が改善されて、普通の子への対応で十分になっているのに
言葉を使わず絵や字で親切に指示を出す、っていうのは良くないと思う。
おっしゃる通り甘やかす事になると思う。

お子さんは年中時に天国のように感じるほど幼稚園が心地よくなった
からこそ、年長時に健常児と同じあつかいで大丈夫になったのかもよ。
成長によってできるようになる事もあるし。
年中の時に甘やかさないで下さいと言って無理をさせていたら
逆に問題を起こす子になっていたかもしれない。

61 :名無しの心子知らず:2006/06/19(月) 14:24:50 ID:/T6Dx6Nu
>>58です
聞いてみるものだな〜と感激でした
ありがとうございます
>年中の時に甘やかさないで下さいと言って無理をさせていたら
>逆に問題を起こす子になっていたかもしれない。
その通りかもしれません
あの一番多感というか特徴が出やすい時期はあの先生でよかったんだろうと思えました
また、小学校中学年くらいは要注意なんですね
差し掛かってきたので気に掛けようと思います
できれば難しい時期なので療育も再開できるといいなと思いますが
希望してもどうかな・・空きがあり入れてもらえるといいのですが
無理でも親が勉強して>>7を常に念頭に置くことが大事かもしれませんね

62 :名無しの心子知らず:2006/06/19(月) 20:51:05 ID:IemThrbh
わたしが先生に言われたのは、健常の子にも自閉症児への丁寧な指導を
することは、いいことであるということでした。
例えば、お友だちとのトラブルで、どうしてそれをしちゃいけないのか
そうするとお友だちがどんな気持ちか、説明するというものでした。
最初は先生にそんなことお願いしちゃっていいのか、特別扱いみたいで
気が引けたんですが、うちの子だけでなく他の子にも
そうするようにします。理由をきちんと説明して叱りたいので。
と言ってもらいました。

63 :名無しの心子知らず:2006/06/21(水) 20:13:19 ID:Py3YPtdE
自閉くさいなって思ったのはどれくらいの月齢の時ですか?
うちはまだ9ヶ月ですが4ヶ月の頃から妙にカレンダーが好きで
どんなにぐずってもカレンダーを見せれば笑顔になります。
7ヶ月頃から眠い以外では全くぐずらず
一人遊びが好きなのでどうなんだろうと思っています。
大人しくてとにかく手のかからない子です。


64 :名無しの心子知らず:2006/06/22(木) 08:35:42 ID:5KhysYNv
小4男子
「友達と遊ばない」ということで、年中から担任に指摘され
小学校入学して現在までそんな感じ。
理由を聞くと「遊びたい(と思う)子がいない」と。
療育センターで行っている電話相談で
「そういう状態を放置しておいてもいい子なのか、
 訓練によってそれを改善する必要がある子なのかみてみたい」
といわれました。
息子のこの状態を放置しておいてもいいものかどうか、
相談に行ったほうがいいのかな。
夫が「オレもそうだった。本当の友達なんて中・高になって
趣味や思考が同じになって初めて友達っていえるものが
できるだろうが。こんな段階でともだちがいる、いないで騒ぐな」と・・・。


65 :名無しの心子知らず:2006/06/22(木) 08:59:20 ID:IfhFgywo
>>64
本人がそれを苦にしていなくて、休み時間なども好きなことをして過ごし、
グループ活動や係り活動などはクラスの子と協力してこなしていて、
親、先生、クラスメートもそれをどうこう言わない、という環境なら
特に気にしなくてもいいと思うけど。
お子さん、好きなことはなあに?
それを深めることでいつかいいお友達ができるんじゃないかな?

66 :64:2006/06/22(木) 09:17:25 ID:40NhMooY
>>65
レスありがとうございます。
>それを深めることでいつかいいお友達ができるんじゃないかな?
これを信じていったいいのかな。
係活動、委員会活動は、自ら行動するということはあまりないようですが
指示されたことについてはこなしているようです。
もっとも私も「ママ友がいなくても平気」な母なので、そういうところが
似たのかもしれません。


67 :名無しの心子知らず:2006/06/22(木) 18:35:02 ID:r9XXPHs7
>>63
うちは年長くらいでした
どうも他の子と興味を持つ対象が違うな〜と思ってからです
もう小学校高学年ですが今でもやっぱり興味の対象は違います
理科の実験などで誰も関心を示さないようなことに着目しますと担任に言われました

ちなみに幼い頃は非常に手のかかる子でした
手がかからないか手がかかるか、どちらかのケースが多いみたいですよ
数字が書いてあるものはやはりとても好きでした

68 :名無しの心子知らず:2006/06/22(木) 18:41:34 ID:r9XXPHs7
>>64
診ていただくのは良いことだと思います
うちも何度か通いましたが結局のところ診断はつきませんでしたが
やはり変わっているところはあるようです

クラスメイトに迷惑をかけるのでなければ特に問題ないのではないでしょうか
私自身もまったく同様で、ママ友達との関わりも深すぎずマナーは守りというのをモットーとしています
それでいいと思っています
昨今、幼い頃から友達と深く関わらなければいけないという観念にとらわれすぎている気がします
子供もその場では共に遊び楽しそうですが、それ以上深く関わる姿がさほど見られません
まだ小学生ですしそれで十分なのではと考えております

ご主人様のお考えもその通りだと思います
私も無二の親友ができたのは大学時代でした
今でも良き友達です

69 :名無しの心子知らず:2006/06/22(木) 19:04:33 ID:liG/x0xh
>>63
ここは、グレー(自閉症とは診断されなかった=少なくとも典型的な自閉症ではない)の人のスレだから、
初期症状とか知りたいなら、本スレ(自閉症スレ)や様子見スレに行った方がいいと思うよ。
過去ログ読むと、乳児の頃から違和感あったという人が、結構多いみたい。

70 :名無しの心子知らず:2006/06/26(月) 22:07:27 ID:Zy3klSOB
未診断の子供たちはどれくらいいるんだろう。
疑い のみとか。

71 :名無しの心子知らず:2006/06/26(月) 22:21:12 ID:Zy3klSOB
あと、子供に傾向があると知って
自分自身の障害や傾向に気付いた人はどれくらいいるんだろう。
私は調べていくうちにAD(H)Dにとても近いことに気付いた。
子供の頃から他動で迷子の常習犯。
第2子なのに言葉も遅くて。
小学校時代はランドセル忘れたり机の中から給食のパンがカチカチで出てきたり。
今でも子供二人の持ち物や行事しょっちゅう忘れそうになって、
手帳がないと生きていけない。
人と接するより事務的なことを一人静かにできる職種が最適で。
正直部屋の片付けは何より難しい。
生きにくくはあるけど何とか毎日こなしてるから、
子供も工夫で乗り越えてくれるのかなって思いと、
ちゃんと診断もらって支援たくさん受けてあげたい思いとのせめぎあいです。

72 :名無しの心子知らず:2006/06/27(火) 01:10:17 ID:yvbHJlTY
来月3歳の息子。療育(母子教室)には通っていますが未診断です。
3歳までに医者に正式に見てもらおうかと療育の担任に相談すると
「え?○○くんが自閉症ですか?うーん。まだ見せても分からないと思いますけど。」
と頼りない答え。紹介状が欲しかったんですが・・・。

息子の状態は簡単な会話はできますが子供同士の社会性やコミュニケーションが
かなり遅れています。受動型というんでしょうか。
療育や幼稚園の未就園児クラスやサークルと母子でいろいろ参加していますが
母である私が疲れて来てしまいました。
できれば息子を幼稚園の満3歳クラスに通わせたいのですが
(療育の日は休んで参加するつもりです。)
やっぱり息子には高いハードルですかね・・・。

グレーゾーンのお子さんで満3歳児クラスに通わせている方いますか?

73 :名無しの心子知らず:2006/06/27(火) 13:03:40 ID:ZJteV9bv
>>72
グレーどころか、診断済み(PDD-NOS)で通わせてましたよ、プレ幼稚園。
週2回程通って、色んな事(良い事も悪い事も)を学んできましたし、
一年後には、それまで全く眼中に無かった同い年の子達にも興味が出てきたので、
そのまま年少入園しました。
勿論、やり取りは独特ですし、パニック等もあるので、
園とは日頃からよく話し合ってます。
まあ、合う合わないは集団にもよると思いますし、
こればかりは入れてみないと分からないので、
まずは、療育先に相談してみてはどうでしょうか。
プレや園の情報をくれるかもしれませんよ。

74 :72:2006/06/29(木) 00:24:05 ID:NXwOwlkd
>>73
週2回ですか。いい感じですね。
私が通わせたい園は(受け入れて貰えるかは分かりませんが。)
プレと言っても満3歳は毎日なので大丈夫かなぁと言うのはあります。
でも学ぶ事が多いという意見を聞くと安心します。

少し前に療育の担任に疲れたので保育園の一時保育を利用したいと言うと
「お母さんも大変ですものね。いいと思います。」で終わりでした。
若い先生だからなのか保育は頑張ってくれていると思いますが
相談事ではあまり頼りになる感じではないです。
幼稚園の事を相談しても結局は私達親の判断になりそうで・・。

今日は無認可保育園の一時保育を利用してみたのですが
何となく頻繁に預ける先ではないかなぁと感じました。
とりあえず前向きに療育先に相談してみようと思います。



75 :名無しの心子知らず:2006/06/29(木) 15:06:16 ID:cgZ3XDpg
>>74
プレ幼稚園に毎日通わせるなら、加配の先生付けて貰って保育所の方が良いような…

76 :名無しの心子知らず:2006/06/29(木) 15:22:13 ID:8GElzCwu
>>74
「疲れたので保育園の一時保育を利用したい」に対しての
担任の答としては、至極真っ当なものだと思うのですが・・・
>>72の紹介状については、先生は自閉症とは思ってなくても
「私は診断を受けたいので紹介状をもらいたいのですが」と言わなかったのでしょうか?

確かに先生によって違いはありますが、相談する方も考えて発言しなければ
いけないと思いますよ。
「こちらの言葉から悟ってください」で通用すると思うのはどうかと思います。
悩んでいる親はあなた一人ではありません。先生だって忙しいでしょう。
望みがあるなら自分から言えばいいし、その方が自分にとって得だと思うのです。
キツイ事を言いますが、グレーゾーン程そういう事は重要になりますよ。
変に遠慮して望みが叶えられず、後から愚痴を言って同情されても
何にもならないのがこの枠です。


77 :72:2006/06/29(木) 16:39:21 ID:NXwOwlkd
>>75
加配って手帳とか無くても付けてもらえるのかな。
手帳って軽度の場合は貰えないと聞きました。
こちらは保育所は人気があり入所はなかなか難しいようですが
保育所に入所となると私は働くという事になりますね。
それはあまり考えていなかったのですが
加配が軽度でも付くのならそれもありなのかな。

>>76
そうなんですか。もっとこちらからいろいろ言わないといけないのですね。
私は手厚い保育をしてくれる場所とか教えてくださる物かと思っていましたが
どこが評判が良いのかを聞くと「私立は今どこでも入りやすいとは思うんですが・・。」とか
「園長先生の雰囲気が重要かも。」とかそういう曖昧(に私が感じる)な答えで
いつも最終的にはご両親の判断なのでとハッキリした事を教えて貰えなかったので
そんなものかと思っていましたが私の聞き方が悪かったのかもしれませんね。

診断は迷いがあります。だから私もハッキリできなかったんだなとレスを読んで思いました。
昔はハッキリさせたいと思う気持ちも強かったですが
最近は意志の疎通ができるようになってきて言葉も増えてきたためです。
知りたいような知りたくないようなという感じでしょうか。
そんな気持ちを先生が後押ししてくれればと勇気を出したつもりでしたが
期待しすぎなんですね。

ちなみに今回の満3歳児保育の事を相談してみたら
「私はいいと思います。ご両親共(息子)くんの事良く考えていらっしゃるし。」でした。
良く考えているというのは合わなくて息子がストレスだらけになった場合は
とりあえず止めてまた年少さんまで待つか同系列の過疎化が進んだ人数の少ない園に転園
させてもいいと思っている事です。

いろんな意見があって参考になります。


78 :名無しの心子知らず:2006/06/29(木) 16:47:06 ID:TcsK1/Wm
ここってage推奨だっけ?

>>77
なんてかな、貴方の子供っしょ。
貴方が決めないで誰が決めるの?
誰かに結論出して決めて欲しいの?
でもそれじゃ、何のために貴方が親権持ってるの? 医師なりに譲っちゃえば?ってことになる。

自分で調べて自分で判断して自分で動く。
そのくらいの気概がないと、グレーの親は厳しいよ。

79 :名無しの心子知らず:2006/06/29(木) 16:52:34 ID:lY7Njvlu
>>77
うちも来年3歳児クラスですが、受給者証だけで加配付けられるみたいです。
私自身働く予定ですし、療育の先生に薦められたのもあり、来年度に保育所か認可保育園に入れる予定です。
加配は軽度(?)なのか1対1ではなくて子供2人に1人になるだろう、という話です。

うちの子の場合の話なんですが、療育の先生に言われた事ですが、
近所の幼稚園は習い事系(音楽や絵画)に力を入れている所ばかりで規模も大きい為、
健常でも出来ない子は放置される場合があるので勧められない。
認可保育園でも規模が大きい所はあまりお勧めできない。
比較的規模の小さくて、交流保育などでかかわりのある(あった)所が良いとの事でした。
今現在でもあちこち精力的に参加されているようですが、療育先と交流のあるところを教えてもらい、
園解放に行ってみて様子を見るとかされたらどうでしょう?

80 :75:2006/06/29(木) 18:30:11 ID:cgZ3XDpg
>>77
うちの市では手帳や診断書は特にいらないよ。
基本的に自己申告で、手続きの際に詳しい事を聞かれる。
保育所はせいぜい中程度までの子しか入れてくれないから、
手帳無い子も大勢いるのが現状。
中には、言葉が遅いだけの子もいる。
園によっては待機もある地域なんだけど、
障害児は別枠募集らしく、希望した人は全員入れてるみたい。
人手の問題で、延長は不可だから、仕事はパートしか出来ないけど。
この辺りの事は地域によってかなり違うと思うから、まずは役所の児童福祉課とか保育課に聞いてみて。
うちは、療育の先生が元保育士さんだったので、そこから情報をもらったよ。
ちなみに、立場上(行政の療育スタッフ)、私立の保育所や幼稚園の事は言えない、とその先生は言ってました。

81 :名無しの心子知らず:2006/06/30(金) 15:33:56 ID:0SpARSaS
>>77
>>78さんに同意。グレーや重度関係なく、あくまでも決めるのは両親。
あなたは医師や先生の言う事なら、どんなに子供に合ってないと思っても
それに従う?従わないでしょう?
あなたの場合は期待しすぎではなく、単なる甘えだと思う。
でも甘えがいけない訳じゃない。でも親しか出来ないことは親がやらなくちゃいけない。
その上で時には甘えればいいんだよ。


82 :名無しの心子知らず:2006/07/02(日) 06:40:14 ID:qLTOTwED
またグレーか!!
いい加減むかつくわ!!
もう病院行かない!!

83 :名無しの心子知らず:2006/07/02(日) 15:36:01 ID:KD+E6M4B
>82さん

あはは。気持ちわかる。
うちも3歳半〜5歳まで、病院に行ってグレーで終わったわ。
(しばらく様子を見ましょうとのこと。)
健常なのか、やっぱり障碍があるのか悩んで悩んだ末にやっとの事で
発達外来に受診して、これかいって感じでしたわ。
白黒つけるのって難しいみたいですね。

84 :名無しの心子知らず:2006/07/03(月) 13:47:46 ID:VxmAWt38
>>82
ときにお子さん何歳?

85 :名無しの心子知らず:2006/07/07(金) 08:52:23 ID:uFCw4Sw4
7歳PDD-NOS診断済み・・・でもどこに行ってもしっくり来ない。
普通クラスでも浮き、療育でも浮いてる・・・はぁ・・・
やっぱり親である自分が悪いのかという気持ちからは逃げられない。

86 :名無しの心子知らず:2006/07/08(土) 11:50:11 ID:UevZlIAh
>>85
マンツーマンの療育でも受けてみたらどうかな?
親も先生と色々話せるし、為になる事も多いと思う。
民間も考慮して探してみれば結構合う所もあると思う。
地域的に少なくて難しい所だったらごめんなさい。

87 :名無しの心子知らず:2006/07/08(土) 18:56:53 ID:fEDfllhQ
>>86
マンツーマンの療育は考えてみたことがありませんでした。
うちみたいな中途半端な状態な子を見てくれるところがあれば
すごく助かりそうです。

普通級だけでは先に不安があって、でも特別級の指導の対象にも
ならないという状態で、普段の接し方が大きな影響を持つことに
なるのだろうと思いつつ、自分ではどうしてよいかわからなくて
困っていました。

マンツーマンの指導だったら、親も色々と勉強できそうですね。
教えてくれてありがとうございました!

88 :名無しの心子知らず:2006/07/10(月) 09:55:40 ID:OjVMGXxy
2才の時に広汎性発達障害の疑いと言われ、数ヶ所の療育機関で、3年弱訓練を
受けてきました。その後、転居等が重なり、訓練や診察からも遠のいてしまい、
1年半程前に地域の児相に相談に行きました。その際に言われた事は、限りなく
白に近い黒と言われました。子供は現在9歳で、通常学級に通い、『一応』適応
しているのですが、今現在は、訓練や診察等は、どこにも通所しておりません。
既に学齢期に達しているグレーのお子さんをお持ちのみなさんは、療育或いは
定期通院をなさっていますでしょうか?周囲に軽度の発達障害の子供を持つ、
お母さんの友達もなく、児相からも程度が軽いせいか様子見でいいと言われても、
も不安です。長いスパンで考えすぎなのかもしれませんが、今後の進路について皆さんは、
どのように考えていらっしゃるのでしょうか?また、療育や、診察に子供を
連れて行く際、お子さんには、どのように説明されてますでしょうか?スレ違いかもしれませんが、
教えて頂けると幸いです。


89 :名無しの心子知らず:2006/07/12(水) 10:20:37 ID:5a+aD3cH
ウチは小学校一年生で通級に通えてるのでスレ違いかもしれませんが
通級はやはり「どうして行くの?」と聞かれました。
その時は「○くんは、時々パニック起こしたりするでしょ?そういうの
ないほうがいいと思わない?」と説明しましたが「??」と言う感じで
あまり納得してませんでしたが通級が楽しいことがわかると
何も言わなくなりました。
>>88さんのお子さんは9歳ならウチみたいにだましだましってのは
難しいでしょうね。日常で困ってることがあれば「それを軽くするための検査」
とかじゃだめかなあ・・・


90 :名無しの心子知らず:2006/07/12(水) 12:05:15 ID:mRj07xHu
4歳 グレーの娘 4月から幼稚園に行ってますが
とにかく反抗的で困る。私「もう食べないならごちそうさまね」
と言うと「まだ!!食べる!」「じゃあ ちゃんと食べてね」
と言うと「食べない!!」そして最初の会話に戻ってエンドレス
日常生活のすべてが この調子
確定診断が出ていないのですが、私は発達障害があると思っています。
これは 遅めの反抗期なのでしょうか? 発達障害の子も
反抗期ってあるんでしょうか?(質問ばかりで ごめんなさい)

91 :名無しの心子知らず:2006/07/12(水) 12:40:26 ID:q0VIh3RE
>>90
発達障害のある子だって成長するし、反抗期もありますよ。
いつ来るかは子供の発達具合によって違いますが。
発達検査はしましたか?


92 :90:2006/07/12(水) 13:05:53 ID:mRj07xHu
>>91

療育に言っていますが「すごく遅れている訳ではない」と
言われました。数字でわかるような具体的な事は
「まだ 様子見だからわからない」と言われました。
やっぱり 反抗期なんですね。幼稚園に行く前は会話は
オウム返しオンリーで 今はかなりしゃべるようにはなったんですが


93 :名無しの心子知らず:2006/07/12(水) 16:40:23 ID:LqMjoXaj
>90
うちの子は2歳代は「かんしゃく」がひどかったので「早い反抗期」と勘違いしていた
でも4歳で「本当の反抗期」がはじまった
成長してくれたんだ、と夫婦で手をとりあって喜んだ
「いやー」だの「お母さんのばかー」だの言われてニヤニヤ喜んでたよ

94 :名無しの心子知らず:2006/07/12(水) 16:44:10 ID:Jmz7GRje
>>89
レスありがとう御座います。そうなんです。もう、だまし、だまし、と言うのが効かなくなり、
児相に行く際も、塾にテストに行くと行って連れて行きましたが、今では表に書いてある
児相の文字も読めてしまうし・・・でも、一年単位ぐらいでの定期経過観察は、必要と言われていて
・・加齢と共に発達しているので、かつて程のそれらしさは、消失していますが、
やはり、問われている事の意味が解っていなかったりすると、今より適切な対応があるのだろうと
思ってしまいます。ただ、学習面での顕著な遅れもなく、なんと、説明したら
検査を受けに行けるかな?と、名案が浮かばずです。


95 :90:2006/07/12(水) 17:39:53 ID:mRj07xHu
>>93

おんなじですW「ママなんかいらない!」とまで(涙)
で「あ、そう、ママいらないのね」というと「いるのおおおお〜!!」
成長だとにやにや出来る93さんは 肝っ玉母さんですね。
扱いやすいのが○と考えてたとこがあります。
私も にやにやするようにします。


96 :名無しの心子知らず:2006/07/12(水) 21:45:23 ID:2MLRRUNH
>>94
きっぱりはっきり、「普通とちょっと違うとこがあるから」と。
どこがどう違うのかちゃんと調べて、どうすればいいか、どうすれば上手く行くか考えるんだよ、と。

でも6年の今も、遊ぶ場所と勘違いしてるw

97 :名無しの心子知らず:2006/07/12(水) 21:57:47 ID:Jmz7GRje
>>96
ありがとうございます。でも、なんだか勇気がないですぅ〜。普通とどこが違うの?
と、聞かれたら、普通な中で問題なく過ごしている本人にとっては、傷ついてしまうかな?と・・
ちなみに、今の学校の先生は、これまでの事を知りません。隠しているわけではないのですが、
特に何かの指摘を受けている訳ではないので、敢えて話してないんです。
6年生との事ですが、今後の進路については、どのようにお考えですか?
また、学校には伝えていますか?

98 :名無しの心子知らず:2006/07/12(水) 22:25:18 ID:2MLRRUNH
>>97
どこが違うの?>それがよーわからんから、訊きに行くのさ>ふーん(分かってない)
このコンボ決まりましたw

当時1年で、問題行動が出て即私が受診させ、すぐ学校側へも連絡しました。
結論から言うと、これはうちの場合は正解だった。
学校側が診断が出たことで障害と認識してくれて、何かと連携取ってやれました。

そのまま普通学級だったんですが、4年辺りでキツくなり、5年でクラスとの折り合いが悪くトラブル多発。
登校拒否起こしかけたので、6年になる時点で特学へ(本人は特学を希望してた)。
余裕が出たのか、ウソみたいに落ち着いてます。

中学は隣接学区の情緒障害学級を考えてます。
人数の多い知的障害の特学が今の学区にあるけど、ちょっと合わないかな〜と。
自力で高校入らなきゃいけないことを考えると、勉強で手が抜けません。

99 :名無しの心子知らず:2006/07/13(木) 00:14:45 ID:WPZO8AUg
>>98
度々のレスありがとう御座います。うちの場合は、2〜4才ぐらい間では、教科書通りと
言いますか、かんしゃくを起こしたら何時間でもその場所から離れられなかったり、手の甲を
外側に向けてバイバイ、靴や食べ物にこだわる、目線は合わない、etc・・とにかく今ほどに成長し
普通学級に通う事など考えられない状態でした。訓練には5ヶ所通い、個別で、TEEACHに通いだした
頃から、言語の発達と共に、もの凄く変化しました。

今は、へんな言い方ですが、担任も気づかないぐらい表向きは普通に適応しています。
ただ、以前かよっていた療育の先生から、3,4年で勉強の面で問題が起こりやすいと、
言われていたので、これから・・なのかもしれません。

特学から、高校は普通高校に進まれる予定ですか?勉強面は、どのように
サポートしていらっしゃいますか・

100 :名無しの心子知らず:2006/07/13(木) 15:48:57 ID:Y8xowtMw
>>99
幼児期そっくり。
なのに今ずいぶん違うのは、訓練の成果が出たんでしょうね。
うちの子も行けたら違ったのかな〜。まぁそんなのみんな知らない時代だったけど。

勉強はうちはIQ61で、ほうっておいたら遅れるのは確定でした。
診てもらった先生からは、「この子は学校では聞いてきません。お母さん家で教えてください」とハッキリ。
なので、3年生くらいまで全部家で教えてました。

これから引っかかるとすれば、まず2桁以上同士の割り算。小数の乗除算、概数。そして分数。
この辺を押さえてあげてください。特に小数分数の乗除算は危ないです。
まぁ、普通の子と一緒といえば一緒ですが。

高学年になると他の子も思春期になるため、人間関係が難しくなりがちです。
この辺も要注意。
上手く適応しきれないと、いじめられたりします。
うちはこれで、特学への移籍になりました。

高校は、普通高校へ行くことになりそうです。
療育手帳が取れないので、養護学校入れませんし。
今から少しづつ、こういう子を受け入れてくれそうな高校がないか探しているところです。
ただ医師は、高校になれば違いを認められるようになるので、中学ほどの心配はない、とのことでした。


235 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)