2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

米国は慢性疲労症候群を正式に病気と認めた

1 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 21:07:08 ID:5rXvaLH9
米国疾病管理センターは慢性疲労症候群(CFS)を正真正銘の疾病と認め、
医者に深刻に受け止めるよう呼びかける声明を発表した。この病気は床上安静では
改善を図ることができない深刻な倦怠感が特徴で、数年に渡り継続する。
同センターはカナダ人約40万人がこの物議を醸す疾病に罹患していると見積もる。
今回の宣言で、原因不明で治療法が確立されていないとしても
病気が現実に存在することを強調し、認知度向上キャンペーンを始めた。
エドモントン在住の女性はウイルス感染を期に、20年間同疾病に悩まされ続け、
過去6年間は仕事ができない程と語る。極度のエネルギー不足が数日から数週間続き、
不眠、身体の震え、血糖値の乱れなどが生じるが、医師からは本当に体調が
悪いのか疑われ、家族からは全力で頑張るよう言われてしまうとし、
今回の発表で医学的に無視され続けてきたCFSへやっと陽が当たると安堵を示す。
DFSの研究に携わってきた1人として、トロント大学の睡眠障害クリニックの医長も、
「これで同疾病への探究心、薬学界の興味が掻き立てられるだろう」と語っている。



2 :病弱名無しさん:2006/11/23(木) 21:16:25 ID:tEB7hIfc
2

3 :病弱名無し三鳥:2006/11/24(金) 01:15:24 ID:DFK/CQiF
3取りー!!!

4 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 11:24:22 ID:TwZRMe+2


5 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 16:53:29 ID:KERTV3vz
少なくとも製薬会社の研究には力が入るだろうな。
日本が承認するかどうかは別問題だけど・・・


6 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 18:05:20 ID:YXj++wx7
一応6

7 :病弱名無しさん:2006/11/24(金) 19:55:03 ID:t2TfTZ+I
>>1


ただ、この事をどこまで日本の医師が深刻に受け止めるのかが問題だね。
今はある程度まで知られているかも知れないけど、知らない医師の方が多い気がする。
もっとマスコミにも頑張ってもらいたいね。

8 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 17:54:04 ID:IAmWKbVY
はやく日本もこのくらいの認識にならないかな…

9 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 12:36:19 ID:O8zlKYSQ
慢性疲労症候群の会を作って、運動…
体力があればデモ
私が会長になりますが。ヾ( ´ー`)
会員あつまるかな…

10 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 16:26:40 ID:NtQOEf1i
マジですか?

もし本当なら歴史的な一言になる予感!

11 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 19:18:24 ID:O8zlKYSQ
マジです。占いではスタートは来年2月末です。 医学界に若干知り合いあり…さてとまず充電。

12 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 12:09:09 ID:KCZfP9/g
>>9
会作ってください!

13 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 15:17:35 ID:Ju/ecsns
保守


14 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 13:11:19 ID:b/mX3ZyH
>>7
まず、診断基準が問題だと思います。米国で概念が出来たとしても、
診断基準が無くては議論出来ないし、認識しようがない。
そういう概念があると認識する事は大切だと思いますが。
ただ、診断基準なければ、診断しようがありませんから。
たとえ、疲労症候群があるということを、医師が認識していたとしてもです。
そもそも、症候群という言葉は、あくまで、症状を示す言葉であって、診断名ではないんですけどね。
だから、原因がはっきりしていないし、仮に、慢性疲労症候群と言われたとしても、
その成因が個人個人違う場合もあり。
ここでは、慢性疲労症候群と言う言葉は、原因がはっきりしない疲労の事を指していると思われる。
疲労症状を感じる原因がはっきりしているものがあれば(例えば甲状腺機能低下症等)それは慢性疲労症候群とは普通は言わない。
原因はっきりしないから、現在のところ対処法としては、栄養管理、安静にしてもらうしかないのかな?
様は、患者さんにがんばれと言わない事が肝要なのでしょうか。
これから、研究進めば、もしかしたら原因がわかるのかもしれない(例えば未知のウイルスとか)ですけどね。


15 :14:2006/12/10(日) 13:22:29 ID:b/mX3ZyH
追伸ですが、診断基準が無いといったのは正しい表現ではありませんでした。
診断基準の中の症状が、ほとんどが非特異的なものばかりで明確ではないという意味でした。
一番大切なのは他に病気が隠れてないか検索する事がまず、肝要と思われます。
(実際に慢性疲労症候群と診断された後に、橋本病と診断されたケースもあるようです)
私は専門ではないので、はっきりとは分かりませんが、除外診断的な病名なのでしょうか。
(つまり、極度の疲労症状を示す人の原因を色々調べてもはっきりしない時につけられる病名)
慢性疲労と、どのような違いがあるのかよく分かりません。



16 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 14:35:11 ID:qndgjD9F
すみません、>>1の記事のソース元わかりますか?
あっちのスレでも書きましたが、主治医に見せて改めてCFSが
病気であるという認知をさせたいとおもいます。

17 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 14:59:15 ID:d36n3WDH
アメリカ政府 慢性疲労症候群(CFS)に関して記者会見・存在し身体的疾患だと宣言
http://www.cfids.org/sparkcfs/press-conference.asp
会見の全文
http://www.cdc.gov/od/oc/media/transcripts/t061103.htm?id=36410

NIH(アメリカ国立衛生研究所)、7の慢性疲労症候群(CFS)研究費交付
http://www.cfids.org/advocacy/2006/gac_103006.asp

CFSキャンペーン記事
http://www.acponline.org/weekly/2006/10/31/index.html#fatigue


18 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 16:01:30 ID:sl6/DrEX
>>16
1は、ここからの引用みたい。
ttp://news.go-qic.com/archives/50621362.html

19 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 17:44:29 ID:sTRSz4sY
>>16
少々の理解は得られたか?

20 :16:2006/12/21(木) 21:29:29 ID:TKzADlyh
>>19
すみません。アク禁でしばらく書き込めませんでした。
うつ病とCFSの併発と自分では思ってる16です。

主治医にここの記事とソースを全て見せました。
反応は・・なるほど、これいつの記事?と一応聞いてくれたのですが・・
補中益気湯を半年処方されてるんですが、効かない薬は
先生は出したくないらしく、記事の内容から20年この病気を
患っている女性もいることを話し、しばらく議論になりました。
(効かないからといって半年で辞めるんですか?と)

ただ、CFSに関しては真剣に受け止めていると言葉には
出していましたが、言葉ではどうとでもいえますよね。
治療法も確立されてないので、漢方の処方が続くと思います。

21 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 00:41:05 ID:2Akmj6Jw
>>16
処方薬は、補中益気湯のみ?

主治医はこの病気の辛さを解ろうとは思わないのだろうね!
可能なら他の理解のある医師のいる病院を探すのも大変だけど
選択肢の一つだよ。
理解が無い医者と向き合うのは精神的・肉体的にも疲れるだけだから。

22 :16:2006/12/23(土) 13:25:07 ID:4v7DyERe
>>21
わたしの処方は精神科での補中益気湯のみです。それも自分で要求した。
ただ、CFSかどうかの診断は自己診断なので、先生は鬱ですね、
としか言ってません。

鬱なのかCFSなのか自分でも分かりません。
ただ、慢性的な疲労感が続いているということから鬱とCFSの併発なんじゃないかと
憶測しているんです。鬱も薬で良くならないし、毎日のだるさも取れないので・・。

医者探しも考えてはいるのですが、今の先生は鬱(精神科)に関しては悪い先生ではないのですよ。
医者を変えても治療法が確立されてないので、結局は同じ処方になるのではないかと
思ってしまいます。あとはビタミン剤を自分で採るとかしかないのかなと・・。


23 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 18:04:55 ID:IZiu2q5W
>>16
自己診断のままよりはCFS専門医で診てもらった方が良いよ!
もしかしたら違う病気を患っている可能性もあるから。




24 :16:2006/12/24(日) 11:52:24 ID:R4428DSJ
>>23
CFS専門医って結局は精神科になるんですよね・・?内科?
東京都多摩地区にいるのかな。。あっちのスレ見てたら阪大に
しかいないっていうし。。
一応、血液検査もしてるんですよ。甲状腺と肝機能の検査。
全く、以上なし。

25 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 13:55:40 ID:tmvk8acr
慢性疲労症候群(CFS)を診療されている先生方 
http://www.med.osaka-cu.ac.jp/21coe/hirou_gairai/CFSshinryo.htm

CFSは内科。鬱は精神科での治療になります。


26 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 18:48:25 ID:R4428DSJ
>>25
どうもありがとう。関東にもいっぱいいらっしゃるんですね。
でも、疲れてるのに医師(病院)探しなんて無理っぽいですorz
しかも鬱だし。。

27 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 00:58:51 ID:GPLFFyl/
>>24
前は阪大に専門外来がありましたが、今は市大に移りましたよ。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)