2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歯医者さんにするまじめな質問3

1 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 10:51:57 ID:MC1lifiy
まじめな質問にはまじめに答えてください。
歯医者には当たり前でも患者は疑問に思うことは多いです。
性別、年齢、気になる場所(右上前から○番目の歯など)など
詳しく書くとそれなりに適切な答えが返ってくるかもしれません。
歯医者さんはまじめな質問には丁寧に答えてあげましょう。
不真面目な質問はスルーでお願いします。

尚、ここは2チャンネルです。
ここでの答えを全部信用して鵜呑みにしないでください。

過去スレ1http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1158819716/l50
過去スレ2http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1162877214/l50

2 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 11:43:29 ID:OxjEiU4H
勝手にテンプレ
Q 保険証がないのですがいくらくらいかかりますか?
A 治療内容によるが初診は1万くらい用意していく。

Q セラミックの差し歯はいくらくらいかかりますか?
A だいたい1本7〜10万が相場

3 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 12:17:32 ID:8HrM96Ae
初めまして。
先週、右下奥歯が痛くなり神経とって白い詰め物しました。鎮痛剤は2粒貰ったのですが、3日経っても歯がずっとかゆい感じでした。
そこで親が前貰ってきた別のカプセル型の鎮痛剤も飲んだのですが大丈夫でしょうか?
昨日は再び歯医者に行き、奥歯の詰め物を強い薬に変えられました。
一時間ぐらいしてまた痛みとかゆみが襲ってきて中々寝つけませんでした。
今はちょっとかゆい感じなんですが、やっぱ鎮痛剤は貰っておいた方が良いのでしょうか?
長文すみませんm(_ _)m

4 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 12:27:09 ID:OxjEiU4H
>>3
歯医者に行って痛み止めもらったら?
電話して痛み止めもらいたいのでとりに行きたいと言えばたいがい対応して
くれる。
親がもらったやつでもおそらくだいじょうぶだとは思うが自己責任で。

5 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 18:59:42 ID:MEQUb2Vi
詰め物の下に虫歯が出来ていた場合、レントゲンで分かるものなんですか?

6 :病弱名無しさん:2006/11/28(火) 19:38:18 ID:RdAipLB8
>>5
わかることもあればわからんことも。

7 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 00:09:30 ID:3xwYl/KU
年令:20 気になる箇所:前歯
前歯に茶色っぽい斑点や線のようなものがあるのですが、虫歯の可能性が高いでしょうか?
着色やフッ素の過剰摂取でも茶色くなると聞いたことがあるんですが

8 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 01:03:27 ID:cDv7iBJS
前スレ>>1000こっち見てるかな?
どこでも普通は注射器を使用
ただ、表面麻酔を使って刺す時の痛みを減らしたり、電動の注射器を使う事で注入時の痛みを減らすなど
歯科医側も痛みを出さないために色々な工夫はしている
もちろん、普通の注射でも痛みを殆ど出さない人だっているワケだが、難しい


物凄く珍しい注射器として、無針注射器と言うのもある
麻酔液を瞬間的に吹き付ける事で組織内に注入する物で、殆ど痛くない
痛くても一瞬で注入しているため、針を刺してから注入すると言う嫌な緊張感は無い
スケーリングなどの部分的麻酔には結構使える

9 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 02:08:50 ID:c5qA/nj5
自分が通っている歯医者、虫歯治療の際、痛かったら麻酔するといい、
最初から麻酔をしてくれない。大体途中から痛がってするはめになります。
何か意味があるのでしょうか?。

10 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 03:48:00 ID:+HH92/YD
年齢:19さい
症状:右下の奥歯(以前治療した際の詰め物が取れてがっぽり穴が開いている状態)の歯茎が腫れて、
押すと少し痛いです。歯も少しぐらついていて、歯茎が膿んでいるみたいです。
こんな症状の場合、歯科の治療で普通の状態に治すことは可能なんでしょうか?

11 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 03:50:46 ID:itMBg3U3
>>10
素直に質問に答えますと、当然の如く治せます。
質問の意図が分からないですけど、医科に行っても歯科に
まわされると思います。

12 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 03:52:24 ID:itMBg3U3
>>9
違うスレに答えといた。
マルチイクナイ!かも…


13 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 03:53:44 ID:itMBg3U3
>>7
最近急に出来たのなら虫歯かな。

14 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 03:56:39 ID:+HH92/YD
>>11
ありがとうございます。
ぐらついているので最悪抜歯もあるのかな…とビビってました

15 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 03:59:35 ID:itMBg3U3
>>14
ただ、保存できるものも進行すれば保存できなくなるのでお早めに。お大事に。

16 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 04:15:05 ID:Au1OA+1z
元々歯がはえてないところに差し歯はできないのでしょうか?

17 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 04:19:04 ID:muOha5fA
>>16
うん、無理です。
入れ歯にするか、橋渡ししてあげるか、インプラントかです。

18 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 04:59:59 ID:c5qA/nj5
>>12
違うスレとは・・? 良くないのですか?

19 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 08:01:32 ID:WBuv5Cqx
質問です。
今歯医者に通っているのですが、前回削ってもいないのにピンクの型をとられ(下の左奥)、
今回はまた削ってもいないのに型とられました(上左奥)。
普通、型とるのは削ったところに詰め物するためじゃないんですか?

20 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 08:22:29 ID:jenspcJl
>>19
削る前の状態を保存しておく為や、
噛み合わせを診る為に
反対側の型や全体の型をとる事が多くあります。

21 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 10:33:04 ID:M4unacSh
>>19
仮歯を作るためということもある。
説明不足だったかもね。

22 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 11:52:30 ID:O0lAr6cu
以前に前歯の間を削って詰め物でふさいで、きれいにしてもらったのですが
また虫歯になってしまい、たった削って詰めてきました。
前と違う医院で直しました。
なんだか根元まできちんと詰められていない気がします。ザラザラするし…。
前の医院はすごくキレイにしてくれました
お医者様の腕の違いなのでしょうか?
違う医院行った方がいいでしょうか?

23 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 12:03:35 ID:M4unacSh
レジン充填はわりと腕の違いがでやすい。
ま、見てみないとなんとも言えないが。

24 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 12:12:42 ID:O0lAr6cu
お答えありがとうございます。
気になるので他行ってみます。隙間からまた虫歯になりそうな気がして…
裏側だったから雑にされたのかなぁと思ったり…

25 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 13:41:40 ID:X2upFRf1
口腔内のレントゲンで、
正面、頭蓋骨から全ての歯が移っているのは、
何という検査でしょうか?

分かりにくくてすみません。

26 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 13:46:23 ID:jenspcJl
>>25
オルソパントモグラフ 
通称 パノラマ or  オルソ

27 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 13:51:55 ID:X2upFRf1
>>26
教えてくださりありがとうございました。

28 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 16:54:15 ID:WBuv5Cqx
>>20
>>21
ありがとうございました。なんか無駄な治療されてるんじゃないかと不安でしたが、安心しました。

29 ::2006/11/29(水) 17:23:18 ID:fcBV7Lci
************************************************
(参考1) 3mix-MP法ではございませんが、

【市●系歯科医院】
(”市●治人”氏を師匠とする歯科医院)

という3mix-MP法に【きわめて近い】事情の
”無痛治療”実施歯科医院が有りました。
http://www17.ocn.ne.jp/~shoukai/sizensika/
http://goshoukai.sakura.ne.jp/kaorin/001/kurihara-shika.html
http://www.exajp.com/hayashi/
http://goshoukai.sakura.ne.jp/yamazaki/001/kaminoai.html

師匠(”市●治人”氏)の本拠地(杜歯科技工所)
※:HP無し
福●県鯖●市三●町1丁目4-7

【市●系歯科医院】では、【健康保険が殆ど効きにくい】
ようですので、原則として『自費治療』になります。また、

【治療には慎重に慎重を重ねる】

という考えですので、DQN歯医者にメチャメチャに
された『重症』の患者さんには手に負えない
場合が有るようです。受診希望の方はこうした状況を
ふまえた上で、ご予約願います。
************************************************
(参考2) 全国の”3MIX-MP法 実施歯科医院”
が検索出来ます。↓
http://www17.ocn.ne.jp/~shoukai/3mix-mp2/
↑必ずしも評判が良いというわけではございません。
************************************************

30 ::2006/11/29(水) 17:26:24 ID:fcBV7Lci
>>10
どうやらやり直しの【根管治療】を行う必要が
出て来ている模様です。
この場合、歯の状態によっては”保険の【根管治療】”では
対応出来ず、

『Endodontist(歯内療法専門医)』による【自費根管治療】

が必要になります。

主な『Endodontist(歯内療法専門医)』その1
(”澤●則宏式根管治療”)↓
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~sawada-d/guide.htm
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~sawada-d/guide2.htm
ttp://dental-plaza.com/members-club/e-library/dmr/pdf/DMR_204.pdf

主な『Endodontist(歯内療法専門医)』その2
(”米国式根管治療”)↓
ttp://www.denternet.jp/link.htm?prf=14&gun=37
【寺●吉継】氏 (元 東京医科歯科大学教授)
【医療法人 イ●テ●デ●ト 中●林間相●歯科】
住所:神奈川県 大●市 中●林間 ●-3-1-3F

31 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 18:26:57 ID:OMBXz5rX
今日虫歯があったので歯医者に行ってきたのですが
久々だからと歯茎のチェックをした時に
親知らずが生えてきてて磨き難いせいか
奥歯の後ろの歯茎が傷付いているので優しく磨くようにと言われました

しっかり磨けてないと言われたことはあるけど
力入れすぎと言われたことはないんですが
歯ブラシを軟らかいのとかにした方がいいのでしょうか?

32 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 18:30:11 ID:7fzga6Ap
抜歯について教えてください。

今日ガッツリ麻酔かけられて抜歯したのですが、あごが外れるんじゃないかと思うくらいの
力でグリグリ押され(?)、何とか抜けました。
麻酔が効いていたので抜く痛みは無かったのですが、あごがすごく痛かったです。
抜いたのは下の奥から2番目ですが、あごが外れるかと思うくらいグリグリしないと
抜けないものなんでしょうか?

33 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 18:36:24 ID:i+QK1xeJ
虫歯があるんですが、受験がおわるまで、放置しとおいてもよいでしょうか

34 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 18:41:49 ID:gZnnREeT
>>32
そういう場合もある。
>>33
自己責任で。

35 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 18:57:00 ID:7fzga6Ap
>>34
あまりにもあごが痛くて「この医者は腕が悪いのかな?」と思ってました・・・。

回答ありがとうございます。

36 :病弱名無しさん:2006/11/29(水) 21:20:53 ID:LazkVOL/
気になること。
歯周病でも歯痛は起こる?

11月22日からの暖まると歯痛が起こるのと自発痛があるのできょう
かかりつけの歯医者に行ってきた。
診察の結果、虫歯は無くって歯周病だねと言われた。
またブラッシングか痛みに耐えられなければ
神経抜くと言っていた。
痛んでいるけどブラッシングを選んだ。
歯周病でも歯が痛むのですか。
それからもし神経を抜く治療法を選んだら
メリット・デメリットあったら教えてください。
なおハブラシはジーシープリニア使用しています。

37 :36:2006/11/29(水) 23:10:58 ID:LazkVOL/
×神経を抜く治療法を選んだら
○神経を抜く治療法を選んだ場合の
でした。

連続書きこみごめん

38 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 01:28:40 ID:xzIXj3yz


39 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 01:34:55 ID:hsodJvVF
☆★※☆★※虫歯の原因☆★※☆★※
虫歯と歯周病の原因はカビです♪
日本の歯医者さんが、世界で始めて発見しました♪
歯周病の場合は、顕微鏡で歯垢を確認したあと薬
(ファンギゾンシロップ=抗真菌 ジスロマック=抗細菌)で殺せます♪
国際歯周内科学研究会
http://www.isimp.jp/
注意:新しい治療法なので、まだやってる歯医者さんは少ないみたいです。

虫歯の場合は、ごく初期のものなら市販の超音波歯ブラシで丁寧に磨いてから
歯の再石灰化を促せば、穴が自然に塞がるかもしれません♪
低濃度の次亜塩素酸が溶けている水で、口の中のカビや細菌を殺せます♪
(イソジンの100倍薄め液でも細菌は殺せます♪ カビは殺せないものもあるようです♪)

痛みがでるほどの虫歯なら、すぐに歯医者さんに行きましょう♪
また、歯医者さんによっては虫歯予防のために「3DS」という殺菌治療をやっています♪
多少費用はかかりますが、妊婦さんなどは抵抗力が落ちて虫歯になりやすいと言われていますので
出産を考えている女性は、予防の為にも一度歯医者さんに相談してはいかがでしょうか♪


40 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 02:36:50 ID:nZmOh3Og
今日、虫歯を削って、薬を入れてふたをしてきました。噛むと痛いんですけど、放置しといて大丈夫なんですか?

41 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 04:21:02 ID:5eJ2FS9A
>>40
どの程度の虫歯を治療したのだろうか? 神経に近いところまで進行していたものであれば
痛みが出ないことはない。放置というよりは、次の治療日まで様子を見る形でいいと思う。そして、その時に
一応痛みが出たことを伝えれば良い。それまでに万一、ズキズキするぐらい激しい痛みが出るようであればすぐに診てもらうといい。


42 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 08:08:26 ID:TGlWa00N
>>40
放置ではなく、安静にするべき。
「治ったかな?」なんて噛んでみるのが一番創傷の治癒に悪い。

43 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 08:51:58 ID:nZmOh3Og
40です。
ありがとうございます。
次回の診察の時に、先生に話します。それまでは安静にしてます。
ありがとうございました!

44 :おさむ:2006/11/30(木) 09:43:38 ID:M2KifFRd
七歳五ヶ月の娘の事で相談させて下さい。
前歯と前歯が離れていて(約五ミリ)、そのせいで糸切り歯の生えるスペースがなく、また糸切り歯も乳歯が抜けた後八ヶ月間、生えてきません。
糸切り歯はちゃんと歯茎の中にあり心配ないとの事ですが、前歯の離れは正中過剰埋没歯があるためと言われました。除去手術を大学病院でするつもりです。
病院では30〜60分の手術に堪えられるなら局部麻酔、娘は嘔吐反射が強い子供の為、暴れる事があれば神経を痛めてしまうので全身麻酔を奨めます。
との事。
娘の学校、私や家族の仕事の都合を考えれば外来で局部麻酔手術をしたいのですが、もし暴れてしまって取り返しのつかないこと(どんなことかは想像できないのですが)があったら悔やみ切れないだろうと思います。
かかりつけ歯科は局部麻酔でいいのでは?といい、手術室勤務の看護士の弟は嘔吐反射を心配して全身麻酔にやや賛成しています。
今週土曜日に決定しなくてはいけないので本当になやんでいます。
長々すみません。

45 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 10:13:56 ID:TGlWa00N
手術がうまくいくかどうかは
術者が手術しやすい状態が維持できるかどうかが鍵になると考えられます。
術者の責任において全身麻酔必要と思えば必要だし、局所麻酔でOKと思えばOKです。
今回の場合、かかりつけ歯科が意見を述べているようですが
かかりつけ歯科が手術するのであれば局部麻酔で良いのですが
そうでなければ口出し無用だと思います。
また手術室勤務の看護士の弟の意見も参考程度にしかなりません。
病院の術者の意見が最優先です。
万一、失敗することは無いと思いますが
他人の意見を入れて失敗したらそれこそ口出ししたあなたの責任ですよ。

46 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 10:28:08 ID:nPiCke9c
どうみてもかかりつけの歯科医より状況がわからない2ch内歯科医では
的確なアドバイスはこの件ではできない。

47 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 10:38:50 ID:K5CXhJBP
下の奥歯が左右一本ずつなくて、片側には腐ったねっコが残っていて、歯ぐきの骨が溶けてるといわれました 頬が痩けているんですけど、これって歯肉の骨が溶けてるせいなんでしょうか…

48 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 11:11:43 ID:uDVWRVMA
ミニインプラントとか、ねじ式じゃなくセメントで固めるだけとかのやつありますけど
どうなんでしょう?
それと普通のでも値段も25〜45万とまちまちだけどどうなんでしょ


49 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 11:13:56 ID:uDVWRVMA
>>44
私も、素人だけど>>45さんの言うように、かかりつけの歯医者は局部でしか手術していないから
じぶんならそうするという意味でそう言ってるだけと尾も。口出す立場じゃないと尾も。
てかあなたが娘さんの全身状態詳しく説明してないで、一般論聞いてると思ったのでは?

全身麻酔は危険もあるけど
大学病院で医師がついてやるなら安心でしょう。
都合もあるだろうけど、
局部でも大概大丈夫でも、万一暴れたらそれこそ
口腔内を傷つけたり嘔吐物が詰まったりということはありえるんじゃないの?
入院したからといってつきっきり看病ということもないでしょし

50 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 11:42:20 ID:Q+tc1wcb
>>44
全身麻酔までいかなくても、静脈内鎮静法ってもうちょい
軽いのもありますよ。

51 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 12:23:51 ID:sd1D3LwM
>>47
関係ないと思われ。

52 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 12:28:36 ID:nPiCke9c
歯が1本ない程度なら関係ないだろうな。
5本とか10本歯がなくなってくると老人の顔になってくる。

53 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 13:22:05 ID:bp8QUQFt
ご飯食べてたら奥歯の側面が割れてしまいました。
中がなくなってて、特に痛みは感じられません。
なかが空洞っぽくなってて強い力で押しつぶしたら簡単に砕けそうです。

こんな状態で歯医者いったら歯を抜かれて差し歯みたいなのになっちゃいますか?
保険は入っているけど、いくらくらいになるか心配です。
1万円くらいならいいんですけど、なんか高級な治療とかで差し歯10万円とかはキツイです。

54 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 13:38:08 ID:sd1D3LwM
>>53
親兄弟同僚友人にいい歯医者紹介してもらって早く行ったほうが吉。
「まじめな人に紹介してもらった歯医者にはボッタくりがいないの法則」がある。

55 :おさむ:2006/11/30(木) 13:38:47 ID:M2KifFRd
>45
>49
>50
さん 皆さんありがとうございます。
掛かり付け歯科より紹介状を戴いて医科大学病院へいったので、歯科さんは状態をよく知っていてのアドバイスです。
掛かり付け医いわく「よく言い聞かせて外来手術でやったら1番良い」
のはわかるのですが、普通の治療でも何度か嘔吐していて
えづく という状態なら毎回なものでそれが「言い聞かせ」て解決するのでしょうか?
素人考えでは全身麻酔って怖いんですが、ご意見を伺うと全身麻酔のほうが手術部位に関しては危険がなく、いいのかもしれませんね。
もちろんだれかが言ったからそうした、という責任転嫁をするつもりはなく
親として責任をもって決定し、娘に最善を尽くすつもりです。
携帯からなので読み辛いかもしれません。すみません。

56 :おさむ:2006/11/30(木) 13:43:03 ID:M2KifFRd
↑すみません
アンカーの付け方が違うんですね。
アンカーの付け方も勉強してみます。
無知で申し訳ありません。

57 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 13:49:28 ID:sd1D3LwM
よく言い聞かせていやいや納得させられるより
全身麻酔のほうが恐怖感が無くて楽だと思うのは私だけ?

58 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 14:10:09 ID:bp8QUQFt
>>54
んー、それが一番ですよね。
状態が状態なので今日中に予約取れるところ探していたんですけど、
HP見るだけでは歯医者の差異は分かりませんね・・・。

とりあえず、近場で予約とらせてもらいましたが、
差し歯やインプラントなどを進められた場合、
最終的にやらなくてはいけないとは思いますが、「もう少し考えて見ます」や
「別の歯医者さんを探して見ます」などと言っていいものでしょうか?
知識がないので、断る理由や根拠が無く、専門の先生を前にしたら
すべて任せるとしか言えないと思っています。

歯が割れるまで、表面的には綺麗だと思っていたけれど、
割れる前も後も痛みが一切ないのでこの歯は死んでしまっているのかな・・・?



59 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 14:40:57 ID:BdnbrIvC
>>58
ウダウダ言ってもしょうがない。
早く歯医者行けばいい。
その程度の治療はど〜ってことない。杞憂。

60 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 14:42:27 ID:sd1D3LwM
>>58
「今日はレントゲンと治療方法の説明と歯石をとって欲しいです。」
と言うのが角が立たなくていいのではないでしょうか?
「もう少し考えて見ます」…いくら考えてもどうにもなら無いだろう。
「別の歯医者さんを探して見ます」…それならそうすれば。
…みたいな感じになったら後味悪いでしょ?

61 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 14:53:07 ID:gMuF8YEO
>>53
まず、抜いたら差し歯はできない。
あと、いきなり保険外治療したりする歯医者は今時いない。
もしかしたら「抜いたほうがいいです」と言われるかもしれない。
その時は「抜くのは次回でお願いします。」と言えばよい。

保険証があれば初診で5000円超えることはめったにない。

62 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 14:53:48 ID:XQtC/+LF
歯の一部がやたら白くなってしまったんですがこれは治りますか(;_;)?

63 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 15:47:44 ID:gMuF8YEO
元にもどるかという意味ならたぶん不可。
削ってつめることはできるだろう。もちろんその必要があるかどうかは
なんとも言えないが。

64 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 16:13:53 ID:hlGAcros
神経取って根管治療した歯の土台について質問です。
メタルコアとファイバーコアのどちらが良いのか少々迷ってます。
ちょこっとググってみたら、審美歯科ではだいたいファイバーコアを勧めてますが、
一般歯科でも医者によっては、破折の危険が少ない・生体に優しい、
または再根治の際等に土台の除去が、メタルコアに比べて容易である等の
メリットを述べていることも結構多いです。
自分としては、歯肉の黒ずみの原因など、審美的な理由も大きいのですが、
万が一の時に歯根割れちゃうかも!などと思うと
ファイバーコアの方がいいのかなーとの素人考えに至ってます。

今行ってる歯医者さんには、今度訊いてみる予定ですが
他の方の意見もお聞かせ頂ければ幸いです。(・ω・)

65 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 16:15:29 ID:XQtC/+LF



66 :675:2006/11/30(木) 16:27:01 ID:Q2PpuRwx
自分は根幹治療を行った際、ファイバーコアを入れました。
割れる確立が低いということで。1万ぐらいか取られましたけど。



67 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 16:35:17 ID:q3HvPypD
>>64
ファイバーコアは日本に入ってきてからまだ何年もたってないので
長期的予後は正直まだわからない状態。やってるところもまだ少ない。

ファイバーコアにしますかメタルコアにしますかなんて聞く歯医者は
まずないだろうね。そこの歯医者の方針に従うしかない

68 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 16:40:09 ID:q3HvPypD
あと、ファイバーコアは保険治療では使わないからね。
コアだけ自費とかも原則できない。

69 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 16:42:08 ID:v8HFWd87
メタルコアやレジンコアに比べれば「良い」くらいに考えておけばいいんじゃないの。

70 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 16:42:11 ID:HiJ6AI/z
くだらないけど歯痛に一番効く市販薬は何ですか?

71 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 17:32:28 ID:tFmqij3w
>>70
たぶん誰も答えられないかと。
バファリンあたりが無難。

72 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 17:37:36 ID:HiJ6AI/z
>>71 ありがとうございます。やっぱバファリンですかね

73 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 18:01:06 ID:hlGAcros
>>66
そうなんですよね。よくネットとかでも歯根破折の
危険性の少なさを挙げてるから、考えちゃったんですよ。
値段としてはそんなもんですかねぇ。

>>67
確かに自分もその点は気になりました。
扱ってるところとか、審美歯科とかはなんだかんだで
勧めてますし、デメリットも言わないですからねー。

>>68
保険診療か自費かに関しては、今回は出来る範囲の自費治療でと考えてます。
原則混合診療はできないのも了承済みです。
ぁぃ。(・ω・)

>>69
そんな感じですかね。
まあ特に過大な期待をしてるわけでもないんですけどね。(;・ω・)

レス下さった方々、ありがとうございました。

74 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 18:44:20 ID:tfCPuyoa
千葉市近郊で顎関節症を治してくれる歯医者さんはいますか?

75 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 19:48:58 ID:c+S1iNX2
半年前にかぶせにした歯のかぶせがとれた。中は虫歯が進行して根がほとんどなかとた。医者いわく「あ〜もともと弱い部分が露出してたから虫歯になるのはわかってた」と言われました。当たり前の事なんですか?

76 :sage:2006/11/30(木) 19:52:54 ID:1qzPblKP
虫歯の治療で3なんとかmixとかいう、
水虫の薬とかをつめる方法って本当に安全ですか?


77 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 21:36:53 ID:mWOAct/V
チョコレートを食べると右奥歯の付け根部分がすごくしみます。
これは虫歯ですか?歯周病?(´・ェ・`)

78 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 23:23:15 ID:rRVnpa1e
来週治療に行こうと思っているのですが
上の前歯(左3番目)に穴空きそうな虫歯と
歯についたヤニを取るって感じで
通院日数、治療費どれぐらいかかるものですか?

79 :病弱名無しさん:2006/11/30(木) 23:51:44 ID:uDVWRVMA
前歯の根が腐ってるとレントゲンで写ってる
数年後完全に根が腐ったら 両側削ってブリッジしかないのか?
奥歯なら金属留め物ができるが・・・・


80 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 03:24:21 ID:+w/s3m1u
>>77
多分虫歯ですよ。


81 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 06:40:03 ID:VwBja6qs
>>74
顎関節症を治せると自分で言っている歯医者は多いが
実際、治せている歯医者は少ないと思う。
なぜなら、顎関節症の原因が患者自身の癖や
ストレスによる歯軋りなどに寄るものが多いから。
歯医者に行く前に症状が出始めた頃の自分の置かれていた環境
精神状況(試験、人間関係など)を振り返って
改善できるものは改善してみたらどうだろう。
それができればほとんどの場合症状は軽くなる。


82 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 06:41:12 ID:VwBja6qs
>>75
よくわからない。後講釈のような気もする。

83 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 06:42:06 ID:VwBja6qs
>>76
効く効かないは別とするならばそんなに危険は無いと思う。

84 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 06:43:21 ID:VwBja6qs
>>77
歯髄が軽い炎症を起こしているのは間違いない。

85 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 06:45:42 ID:VwBja6qs
>>78
回数は3回から10回くらい(程度による)
費用は3,000円から15000円くらいかな(これも程度による)


86 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 06:46:44 ID:VwBja6qs
>>79
入れ歯もできる
インプラントンもできる

87 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 07:46:17 ID:gGWlghhZ
左右下5番が先欠歯のため、そこが抜けたらインプラントも視野にいれようと思って医師に相談したら
共通して出た答え(2〜3の医院で聞いてみました)が「あまりお勧めできない。ブリッジか義歯かどちらかだろうね」
と言われました。費用がかかる割りにはリスクが高いとの事だったのですが
具体的にどのようなリスクがあるのでしょうか? そして、ここにいる医師の方々にお聞きしたいのですが
もし、私と同じような状態の患者がいたら、私が言われた医師と同じ回答をしますか?

88 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 08:50:57 ID:nBacgHEk
夜磨いて寝て、
朝起きたとき、プーラークがたまるってことありますか?
朝食取らなくても磨いたほうがいいですか。

89 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 09:13:28 ID:O+T0Deeb
>>86奥歯じゃなくて一番前の歯の片方だけでも
両側に負担かけず入ればってできるんですか?
とりはずせるやつ?はずれたりしない?ポリグリップ?
いまはクチャーとはまってカタカタいわない、良い入れ歯の土台もあるらしいけど・・・

90 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 10:44:26 ID:q3u+syJz
>>85
レスサンクスです
思ったより日数とお金掛からなさそうで安心しました。

91 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 10:46:40 ID:jcm8yyvD
>>87
インプラントのリスクとは簡単に言えば長持ちせず脱落すること。
インプラントは積極的な歯医者もあれば慎重な歯医者もある。
特に1本だけ植立の場合、連結インプラントと比較して持ちが悪いと
考えてる人もいる。
また治療は体にとって最小限のことをやるべきと考えてる人もいる。
あなたのようなケースの場合、どれが正解というのはない。
インプラントに積極的な歯医者ならあなたに金銭的な余裕があればインプラント
すすめるだろう。
>>89
まったく負担がかからないというわけにはいかないが、少なくはできる。
ただし取り外し式のいわゆる「入れ歯」はあまりおすすめしない。
1本欠損ならやはり隣の歯を削ることにはなるがブリッジの方がつかいがって
ははるかによい。


92 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 11:55:13 ID:sajHML38
奥歯にできた虫歯を治療してもらいました
削ったあとに銀を被せました(根をどうこうというのはやっていません)

治療から三日たったんですが、冷たいものを口に含むとしみます
そう言って、もう一度診てもらった方がいいんですかね?

93 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 12:46:37 ID:jcm8yyvD
>>92
金属は熱を通しやすいのでそういうことはよくある。
何もしなくても痛い、しみる感じが1分くらい持続する、しみてがまんできない、
などでなければ様子見でよい。徐々にしみなくなる。ただし半年くらいかかる
ことも。

94 :92:2006/12/01(金) 13:06:46 ID:sajHML38
>>93
ありがとうございます
治療した後、1日くらいなら神経が敏感になっているとも考えたんですが
3日も経ってまだ、ってのが気になっていました

月曜日に別の箇所を診てもらうことになっているので
(緊急かどうかだけが気掛かりでしたので)その時にでも聞いてみます

95 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 13:10:46 ID:EkDrRsEK
さっき餅をたべてたら奥歯の銀歯がとれてしまったんですが
歯医者いくとき最低限いくら持っていけば足りますかね?奥歯がもう無い状態に近いです

96 :87:2006/12/01(金) 14:20:54 ID:gGWlghhZ
>>91
なるほど。ありがとうございました。連結より1本だと不安定っていうのもあるんですか...
そう言えばある医師は、「女性の場合は顎の骨が薄い為、金属を打ち込む際、神経を触る場合があるので...」って
言ってたのを思い出しました

97 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 14:46:44 ID:Wq69FZJE
質問です!

東京都内で医療コーディネーターを通して歯科医を探すのは賢明な方法でしょうか?
意図的に治療日数を引き伸ばしたり、必要無い箇所を削ったりする歯医者を避けるのが目的です。
過去に歯医者に言われた通りに虫歯を削って、実は必要無い箇所まで削りまくっていた様で、
その詰め物が現在剥がれていて一生物の後悔をしております。
あの時に自分が注意していればと思い出すと、夜も眠れません。
恐らくこのまま死ぬまで何度も悔やんで思い出すことでしょう。
そのためもう二度と同じ失敗を繰り返さなくて良い様に、慎重になっております。
金銭的には余裕があるのですが、治療費が高い=技術とコミュニケーションも信頼出来るとは限らないのでしょうか?
どうかお助け下さい。


98 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 14:53:02 ID:YOf4zWAj
必要無い箇所を削ったりする歯医者なんてまずいない。必要があるから削る。
そりゃあ8万人も歯医者はいるので中にはおかしいのもいるかもしれないが
ほとんどいないと思ってよい。
医療コーディネーターというのがどういうものか知らないが、そちらの
信憑性のほうがどうかと思う。

一つの探し方としてその土地で昔からやってそうな薬局とか美容院とかで
どこかいい歯医者ありませんか?と聞くのも方法。

99 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 15:09:31 ID:flbX/2GR
前にも書き込みましたが、5年前に歯を強打したときに神経が死んでしまい、
片方の前歯が黒ずんでしまいました。歯の色を元通りに戻したいと書き込んだら
ラミネートベニアが良いと教えてもらい、いろいろ調べました。
しかし、1本だけの治療というのは周りの歯の色と合わせるのが非常に難しく
何本かまとめて治療することが多いと書いてありました。
黒ずんだ歯を、周りの歯と全く同じ色に治療するということは無理なのでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願いします。

100 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 15:14:27 ID:YOf4zWAj
>>99
まったく同じは無理だが普通にメタルボンドなどのセラミックでかぶせるのが
一般的だわな。

101 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 15:25:46 ID:flbX/2GR
>>100
やはり、まったく同じというのは無理ですか・・・。
普通に話していて「違和感なし」というのも無理ですかね?

あと、もうひとつ質問なんですが、歯科医によって治療費に差があるんですが、
安くても大丈夫なのでしょうか?それとも、高いほうが技量も上で安心なのでしょうか?
よろしくお願いします。

102 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 15:31:17 ID:IlGmo7AI
歯は透明感があるから、ベニアだと全く隣と同じは無理だと思う。
神経が死んでいる歯なら、根の治療をして土台をたててセラミックが一番自然に美しく
仕上がると思うけどね。

値段と腕とは全く全く全く関係が無い。

103 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 15:31:54 ID:Wq69FZJE
>>98
要するに、その殆ど無い確率に当たっただけ
サンキュー


104 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 15:45:37 ID:YOf4zWAj
>>101
芸能人はかなりメタルボンドなどのセラミックをいれている。
まあ6本全部の人が多いので隣と違和感ないかどうかの参考にはならんが。
かなり近い色にはできるよ。

治療費は地価とおおよそリンクすると思ってよい。

105 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 15:54:24 ID:VwBja6qs
医療コーディネーターって何ですか?
化膿であれば情報求む!
なんだか怪しい響きだ。
医療機関から会費とって患者を紹介する職業?

106 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 15:56:18 ID:flbX/2GR
>>102
>>104
回答ありがとうございました。
もっともっと調べてから、近いうちに前歯を治す予定です。
ただ、金銭的な余裕がないのでそれだけが不安です。
無事治療が済んだら、そのときは報告します。

107 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 16:10:33 ID:XauuVhXA
今前歯2番の歯根嚢胞の治療をしているんですが、今朝から上の歯全体が浮いている感じがして
軽く叩いたり下唇を噛むと痛みます。
自分は1年程前から首&肩こりがかなりひどくて、下に首を下げるのもすごくキツくて痛いんですが、
歯の原因は肩こりからきている可能性もあるのでしょうか?

108 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 16:22:08 ID:VwBja6qs
>>107首&肩こり&上の歯全体が浮いている感じ

想像の域を出ないが、何らかの精神的負担が強くかかり
歯軋りくい縛りが起こり、首、肩の筋肉の疲労および外傷性咬合が
起こっている可能性がある。
そのような場合は、咬合治療や首、肩こりの治療をするのではなく
精神的負担が無いかどうか検討し、それを軽減するような対応をするべし。
自力で回復困難な場合は心療内科を受診すべし。かなり諸症状が緩和される。


109 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 16:30:30 ID:Wq69FZJE
>>105
先進国では常識中の常識だよ
ちなみに日本民族は民度が低いので先進国とは呼ばないがね
金がかかるから怪しい、紹介業は怪しい、という思想は日本民族の典型
例えば、アフィリエイトをねずみ講と考えるのが多いのも、日本人くらいだしね
このスレ見る限りでは、歯科医だろうが患者だろうが関係無く無知は存在するみたいだね
怪しいと思うなら自分の足で歯科医を見つければいいのでは?


110 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 16:36:00 ID:VwBja6qs
>>109
私は歯科医師なので自分の治療は自分の足で探して見つけるのでいいんですが
最近、患者を紹介するから登録料払って会員にならないかという○○歯科センター
とかいうところから勧誘があったので、その手合いかと思い質問しました。
医療コーディネーターって結構信頼できるんですか?

111 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 17:19:08 ID:xEcFRAyM
そういえば、無料で検診するやつに登録しませんかという業者が来たな。
検診は無料だがその先の治療は普通に有料ってやつ。
登録料はかなりたかかった。

言ってみれば有料患者紹介業。

112 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 17:21:23 ID:xEcFRAyM
109はアメリカ人か。
さぞや民度が高い国の出身なんだろう。

113 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 17:37:11 ID:XauuVhXA
>>108ありがとうございました。
今受験生で、ストレスや精神的にキツい部分もかなりあるので
あまり無理をしないようにして、何かあったら病院に行ってみようかと思います。

114 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 17:56:42 ID:VwBja6qs
よかった。少しはわかってもらえたみたいで。
あなたのような患者が歯医者に行ってわけのわからない
咬合治療なるものを受けてぼろぼろになるケースがたまーにある。
まあ、人生気楽に考えて、あと10年したら
あの時は何だったのだろうと思うときが必ず来る。
生きていれば…。

115 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 18:23:54 ID:YU83I1Oe
たまーーーーーーーーにな

116 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 21:07:35 ID:nns1I0tc
歯科検診で歯医者に行って、レントゲンは撮らないものですか?
こないだ行ったところは、「詰め物の下が虫歯になってると痛むから分かります」、って
以前、詰め物の下が虫歯になったことがあって
そんな思いしたくないってのもあって、歯科検診に行ってるんだけど…

117 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 21:28:41 ID:IlGmo7AI
>>116
撮ってわかるのはそうとう大きい虫歯だよ。
だって詰め物はレントゲンに写るから、その影になってたら見えないからね。

118 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 22:50:58 ID:hF864tKD
最近、冷たい物を飲んだりすると歯が沁みます
染みる歯にドライアーで風を当てても染みます
あと沁みる所を爪で触っても沁みます
沁みる歯は八重歯の根元辺りです

調べてみたら知覚過敏っぽいんですが
知覚過敏専用の歯磨き粉を買って磨いていれば
歯医者には行かないでもいいでしょうか?

119 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 23:42:14 ID:fRRfywRi
治療したのにちょっとまだ黒い点がある。まさか虫歯残す歯医者っているの?

120 :病弱名無しさん:2006/12/01(金) 23:52:15 ID:7YpKZCh1
>>93
>何もしなくても痛い、しみてがまんできない、

がある。。。歯医者からは、しばらくすれば治ると言われたが。。。違うのかな?

121 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 00:00:54 ID:VuY6ujKk
歯医者さんにこれだけは言いたい。
人の痛みを知れ

122 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 00:05:40 ID:hfxXHtgB
国からいじめられている、真面目な歯医者の気持ちも分かって!!

123 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 00:07:51 ID:IdpHl+9q
左下の前側の小臼歯にクラウンを入れる途中で仮歯をしていたのですが、欠けてしまいました。
今、風邪を引いてしまって、鼻水どっばー、くしゃみ、はくしょーん、なんですが、治療で口をずっと開ける自身がありません。
どーしたらいいでしょう?
風邪で休んで、あした行かないと次月曜で日にち空くけど大丈夫でしょうか?

124 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 00:16:50 ID:z7nWqnJC
>>109人を殺さない民族を本当に民度が低いと言えるのでしょうか、

125 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 01:22:23 ID:OtDpnQg8
最近通っている歯医者でのことです。
前に、前歯の差し歯(かぶせている歯)の根元が膿んでいる治療と、
現在、奥歯の虫歯を削って詰め物をする治療を行っています。
その時に両方の治療中に最後の方に、ものすごくシンナーくさい薬品を塗られ?詰められ?
たのですが、家に帰ると、舌先が異常にピリピリして感覚がなくなるのと、
歯茎のあたりが膜をはったような感覚になり、2日ぐらい治りません。
初めてなったときは前歯だったので唇も倍ぐらいに腫れたので先生に伝えたのですが、
体調などでそうなるときもあると言われました。でももう3回目です(唇の腫れは初回だけです)。
ちなみに前に他の歯医者に通っていた時にはこんなことはありませんでした。
歯医者によって治療に使う薬はそんなに違うのでしょうか?
高圧的な先生なだけにあまり言い出せず、このままこの歯医者でいいのか心配です・・・

126 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 04:17:54 ID:jT3njihx
>>125

塗られているものが薬なのかどうかはわからないけど、各医院
で使用する材料はある程度は異なる。
そして、それに対して体質的に反応が出る人もいる。そのことは
ある程度、仕方ないと思うけど、3回腫れて、そのことを訴えて、
特に配慮がない・・・というスタンスならば、他の部分でもそう
いう扱いしかされないと思う。
それでも、その先生に付いていきたいならどうぞ・・・かな。


127 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 05:40:51 ID:TGbgXHGB
詰めたのがゴロっと落ちました、舌でエロエロしたら前歯の根と裏全面がありませんでした近場の医者いわく入れ歯しかないといいました まだ23です

128 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 05:45:04 ID:6oR+4bGc
前歯3本の仮歯がとれた〜
アロンアロファでおK?

129 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 06:26:51 ID:TGbgXHGB
128さん こないでよ

130 :125:2006/12/02(土) 07:03:00 ID:OtDpnQg8
>>126
材料は医院によって異なるのですね。
現在の治療が終わったら(あと1回)次は違う所に行くようにします。
どうもありがとうございました。

131 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 07:14:46 ID:TGbgXHGB
なぜ 悪臭 化学反応を起こす材料使うのだ なぜ研究が進まないのだ 歯医者が一番儲かるはずですがボランティア精神が全くないのだな

132 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 08:54:01 ID:hYmNLwye
>>116
レントゲンを毎回撮影したいのだが、被爆の問題もあるし、金額の問題もあるから
バランスよく判断し診断していると思われ。

133 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 08:56:11 ID:hYmNLwye
>>118
知覚過敏要の歯磨き粉はあまり効果が無いと思われ。
それより、歯軋り食い縛り、へんな癖が無いか確認し
それを無くせば知覚過敏は急速に無くなる。
それがなくならなければ何をしても良くならないと思われ。

134 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 09:42:48 ID:Sc7YYQQn
良スレだったのに最近、どうもへんなのがまじっているな

135 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 10:59:08 ID:WRVNMLe2
奥歯を抜く予定です。抜いた後の治療法としては、
(1)ブリッジ
(2)インプラント
(3)入れ歯
ですよね。ただ何をするにしても1ヶ月は抜いたままにと言われたん
ですけど、奥歯抜けたままでもうまく話せるんですか?または
うまく話せる人(うまく話せた人)いますか?

136 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:08:32 ID:IytLnJBN
>>135
1本くらいなら2、3日もすれば慣れて普通に話せる。


137 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:15:12 ID:qC/6uGQi
>>124みたいな解釈しか出来ない日本人はやっぱり民度が低いと思われても仕方が無い
コイツが歯科医だったら尚更危険だな

138 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:23:51 ID:IytLnJBN
もうニュー速+にでももどれよ

139 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:30:57 ID:MwJ3CmrP
セラミックをしたいのですが、費用に差があって迷っています。
安くしている歯医者はやはり危険ですか?それとも良心的?


140 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:37:17 ID:hYmNLwye
>>119
虫歯を故意に残す歯医者はあまりいない。
溝に茶渋が詰まっている場合や硬い黒い点の場合、
進行が少ないと判断したら削らずに残す場合もある。

141 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:38:31 ID:hYmNLwye
>>120
安静にすれば治ることのほうが大多数。
たまに、安静に出来ない患者さんの場合
神経を抜かねば治らないこともある。

142 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:39:05 ID:hYmNLwye
>>120
わかった

143 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:39:47 ID:hYmNLwye
>>121
肝に銘じておく

144 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:40:20 ID:RvIItiav
地図状舌と検査等から口腔外科で診断されたのですが、何か治療法は無いんですか?
そこの医師の説明も検索結果でも、無害で治療法なし、原因不明なんですが。
ビタミンBと心身の安定が関係するかもとは検索結果にありましたが・・・。
朝、舌の白い模様が濃いとかなり憂鬱です。もう3ヶ月ほど続いてます。
煙草をやめて暫くしてから始まったような気もします。

145 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:41:20 ID:hYmNLwye
>>123
大丈夫だと思うが
大丈夫ではなくても行けないのであれば
仕方がないのではないか?


146 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:44:19 ID:hYmNLwye
>>128
自分だけではうまくつけられない。
あとで後悔することになるから
歯医者行くべき。

147 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:46:14 ID:hYmNLwye
>>131
残念ながら使う材料は大学病院や製薬会社、材料屋が研究開発している。

148 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:49:19 ID:hYmNLwye
>>139
値段ではなんともいえない。
そもそも医療なんだから信頼できる歯医者なら値段など気にならないはず。
逆に信頼できない歯医者ならどんなに安くても危険。
時間が掛かるが、金額より歯医者の性格、人格でえらんだらどうだろう。
いまさら遅いか…。


149 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 11:53:23 ID:hYmNLwye
>>144
舌の白い模様が濃いとかなり憂鬱→心身の不安定→憂鬱→心身の不安定→憂鬱
悪循環じゃないんですか?煙草をやめていらいらしているから?
無害なら気にすることは無いはず。
それでもきになるなら心療内科にて禁煙後のフォローをしてもらうと良いかも。


150 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 12:01:20 ID:z19CmIDu
東京医科歯科大学の自分が来たよ

151 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 12:20:03 ID:IytLnJBN
>>150
本物かどうかテスト。
教養学部の最寄駅をひらがなで。

152 :144:2006/12/02(土) 12:49:11 ID:RvIItiav
>>149
朝起きて見た時嫌な気分にはなりますが、一日引きずったりする程ではないです。
煙草は止めて逆にすっきりしてます。普段他人の目に付きませんが、
もし目に付いた時良い印象を与えはしないでしょう。なので治したい。
歯科医師、耳鼻咽喉科医師に害なし放置とされたので、今は漢方を検索してます。。
誰か同症状だったが治った、治したという方はおられないのでしょうか。

153 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 12:55:34 ID:qC/6uGQi
>>150
本物かどうかテスト。
両親の職業は?
両親の年収は?
両親の最終学歴は?
両親の車は?
両親の出身地は?
現在の居住地の最寄駅は?


154 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 14:33:49 ID:Du8mEB3F
>>141
どうもありがとう。安静にしてればいいのかあ。

155 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 18:16:55 ID:Cm3MYgU6
今日の午後、左下の水平埋没で頭だけ出てた親知らずを抜いてきました。
20代の♀です。虫歯だったたため歯茎を切開し、歯を分割して40分位
かかって抜きました。痛みも結構ありました。
今は痛み止めも飲んでるためか、のどの痛みと傷口周辺の痺れと疼痛はある
けど我慢できないほどではないです。

質問なのですが、女性の場合生理中は痛みや腫れの回復に影響が出るから
抜歯しないほうがいいというのを聞いたことがあります。
私は抜歯した1〜2時間位後から生理になったのですが、この場合もそういう
悪影響を及ぼしたりする可能性はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

156 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 18:17:21 ID:Xpv/KzfY
>>153
テストになってね〜ぞ

157 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 18:32:45 ID:9lb+8kSc
>>155
悪影響というほどでもないけど、できれば避ける、という感じです。
全身的な手術でもなんでもね。

でも、そういった場合は避けようもないし、気にしなくても大丈夫だよ。
しょうがないって奴で。
いや、実際「出来れば避ける」し「そうなりそうな時には避ける」けど、
なぜか「なってしまったらしょうがない」って感じなんだよね。

158 :155:2006/12/02(土) 21:01:15 ID:Cm3MYgU6
>>157
ありがとうございます。
不安の種がひとつ消えました。

159 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 21:05:25 ID:QBC3T6gn
治療中って目閉じておく方がいいですか?
閉じると暗黒世界になるので嫌なのですが…目線どこに置けばいいか判らない。

160 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 21:19:25 ID:W8/vnfzB
なんで銀歯って銀色のままなの?白く着色したものはないんですか?
なんか何も言われず銀歯差し込まれてて鏡見てたら悲しくなってきた…

161 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 21:40:08 ID:R6jkw9+U
虫歯になった犬歯の神経を抜く事になって一回目の治療では麻酔の後歯を大きく削り
ある程度神経を抜いてもらったのですが
二回目の治療では麻酔を使わないまま
いきなり神経を抜く作業を再開されて痛みにびっくりしました
普通神経を抜く時は麻酔をするものだと思うのですが
こういった二回目以降に神経を抜く場合は麻酔をしないものなのでしょうか?
初めて通う歯医者なので凄く不安です・・・

162 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 22:25:04 ID:Xpv/KzfY
>>161
通常、神経抜く治療は1回目の麻酔した時。
2回目以降は根の中の掃除と薬の交換(麻酔しない)。
2回目に超痛かったのは、
1回目で神経が抜ききれず残っていたためと思われます。

163 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 22:28:05 ID:qC/6uGQi
>>160
レンジにすりゃーいいだろーがよ
それと保険を使うな
保険適用外の方が医療レベルが高くなって当然
ケチって不健康になりたいなら保険を使おう
保険が自分の得になると勘違いしてるのは無知な証拠
保険会社と国がノーリスクで儲ける仕組みを計算してみましょう

164 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 23:05:17 ID:nZgtxD+F
>>161
二回目にしたのは神経を抜く作業じゃなくて、根管の拡大や清掃だよ。
痛みの原因は初回時に神経を取り切れてなかったか、神経を殺し切れてなかったか。
これは、医師の腕にもよると思う。

165 :病弱名無しさん:2006/12/02(土) 23:15:47 ID:Tb3p7D5s
>>161
私も感染根管治療でしたが、>>161さんと同じで2度目、3度目は麻酔なしでえらく痛かったです。
なんか麻酔して下さいって言いにくいから我慢しました。
麻酔の針の痛みはそんなに気になりませんが、グリグリはつらいです。

結局それでもよくならず、奥歯を割って2/3くらい抜歯しました。
何でも「側枝」とかいう状態らしかったです。抜いたとき分かった様でした。
「側枝」だと抜歯になっちゃうですね、残念です。
まあでも今のとこ評判いいんで不満はないですけど。
値段が良心的な所なので、生活苦しいから助かります。

166 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 00:01:51 ID:jYV3orLB
>>159
逆を考えてもらうとわかるけど、目をあけたままの患者の治療をするのは
やや怖いですw

>>160
保険では基本的には全部銀歯ですよ。
白くしたければ歯医者さんに言えばどうでしょうか。保険外ですが。


167 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 00:30:36 ID:ctMNJT8P
一本歯が生えてないため歯が奇数の矯正の場合
やはり、生えてない歯のちょうど反対の位置の生えてる歯を抜くんでしょうか?

168 :77:2006/12/03(日) 00:46:20 ID:s1pJFT2W
亀になりましたが>>80さん>>84さんありがとうございました。
歯髄が軽い炎症おこしているというのはヤバい状況ですか…?(´・ω・`)
治療するとしたら何回くらいで済みますか?

169 :161:2006/12/03(日) 00:48:02 ID:SNNV7Y3s
二回目の治療では一回目の治療跡をまずはコンコンと叩いて痛くないかと聞かれ
まだ少し痛いと答えると機器の音から察して一回目と同じ作業をされていたのですが
これはレス下さった通りに掃除や薬の交換をされていたのでしょうか?

170 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 00:56:07 ID:jYV3orLB
>>161
普通は一度で抜けるけど、麻酔をすると毛細血管の血流まで止まって
歯の中が真っ白に見えるし、その他もろもろで一度で取りきれない場合もある。

で、歯はごぼうみたいにでかくてふとい神経の脇からちょろちょろ色々細く出てる
から、それを棒のやすりみたいなのでゴジゴジこすっていく作業も必要。
(超おおまかにいえばね)

というわけで、痛みも重要な判断基準になるわけで、痛いから悪いんじゃなくて、
痛いから続けるって感じでしょうか。(おおまかですが)

基本的に最初の一度しか麻酔はしませんが、痛いといえば次も麻酔がある
場合もあります。

171 :161:2006/12/03(日) 01:11:53 ID:SNNV7Y3s
大変参考になるレスを色々と有難う御座いました

172 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 02:48:34 ID:G4ShXoT3
私レジン(白いの)詰めてもらったよ。保険効くやつ。
銀か白いのかどっちがいいか聞かれて、銀は耐久性にはすぐれてるけど、しみやすくて
白いのはもろいけど、目立たないとか言われた。

173 :160:2006/12/03(日) 05:44:52 ID:ooIKToZE
俺が疑問なのはなぜ銀歯を白く着色しないのかってことなんですよ。
ただ着色すりゃ高いレジンとやらにしなくても安くすむんじゃないの?

つかさ銀ってなんだよ…。白い歯の中に不自然極まりない銀色!
これがいつ発明されたモンか知らんが、ふつー次は色をどうにかしようと思うだろ…。
なんで改良しないんだよ?なんで銀のままなんだよ?
なんで一言断らないんだよあの歯医者は。
笑ったら両脇が銀歯なんてそれこそ笑えねーよ…

174 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 09:19:38 ID:uOpsEwrp
保険治療を前提に子供の歯を治療しまくってた時代があったが、
今になって効いてきたかな。

175 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 09:19:42 ID:JO8rcIc5
>>173
笑わなきゃいいじゃん

176 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 10:13:00 ID:U0h9tBJl
歯医者選びで歯科衛生士のいるいないはひとつの判断基準になりますか。

177 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 11:18:17 ID:07WJLC81
>>173
銀にペンキでも塗れとでも言うのかい?
仮にメッキで白くしたら
かみ合わせの微調整とかできなくなるでしょ。

一般常識のわからないトンチンカンな輩だwww

178 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 11:24:47 ID:BCz2tlGy
大体塗料には人体に有害な成分が、少なからぬ含まれてると言うのに
160はそんな事も知らん馬鹿って事で

179 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 11:56:56 ID:V8A+Fweq
15年以上前に歯医者で治療中の歯があったのですが、通わなくなり
穴が大きく開いたままです。
最近その歯が欠けてきて淵に少し残ってる程度です。
それでも全く痛くなく歯医者に行ってません。
他の歯もたまに痛むことがあり、虫歯になっているのはわかっていますが、
痛みもごくたまに少し痛むかな?程度で、歯医者に行った方が痛むので行ってません。
何故歯医者に行くとその後何日も痛くなるんでしょうか?
虫歯をほっといた方が痛くないので行ってないんですが、やはり行くべきでしょうか。。


180 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 12:14:50 ID:07WJLC81
>>179
抜歯必至ですね

181 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 13:36:35 ID:oZCWYS34
歯石取りたいんだけど保険証必要なんですか?
いくらくらいなんでしょうか。

182 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 13:45:48 ID:ihGoK/mJ
>>179
あ、僕も詰め物がとれて触ると微妙に痛いかな?程度で、
歯医者さんに接着して〜、ととれた詰め物持って行ったら、
歯どころかその下(顎?)の部分まで細菌が回って腫れている状態と言われ
即、神経を抜かれました。
何でも痛みが無くなった後がやばいらしいので行った方がいいですよ、絶対。
僕抜歯して本当に後悔しましたよ。もう二度と元に戻らないから。
これからは定期検診絶対欠かさないつもりです。


183 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 14:24:04 ID:Lgze9ltd
>>173
銀どうこうはおいといても、あなたの言いたいことはとてもよく分かる。
本当に、なんで歯学ってこんなに遅れてるんだろう?って思う。
20年前に受けた治療と今受けてる治療とでどこが変わっただろう?
医者は脳から骨から内臓まで全部習って6年間。
獣医はさらに、1つの生き物だけでなく牛も犬も鳥も魚も習って6年間。
医学も獣医学も日進月歩でどんどん良くなっていっている。
歯医者は歯のことだけを6年も習ってるのに、いまだに虫歯一つ治せないし予防できてない。173氏の言う歯の詰め物にしてもそう。
これって何でなんだろう?
今から歯学部に行き直してその謎を解明したくさえなってくる。

184 :フモフモ:2006/12/03(日) 14:47:58 ID:of/MMd9Z
明日 左の前から4本抜歯です…歯周病がヒドく4本ともぐらぐらしてます。
先生からは『一ヵ月位は歯が無い状態』と聞いて ショックと自分に失望の余り 泣いてしまいました…
もぅ 後戻りは出来ないから前向きに考えたいのですが、やはり前4本も抜歯すると痛みも相当なものですよね?喋るのも困難ですよね?仕事上喋れないとキツいんですが…

とりあえず 一週間は休みをいただきました

185 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 15:04:52 ID:pjt/QSJi
>>184
仕事やめて海外移住しな
日本人がどれだけ虫歯になり易い環境にいんのか気付くよ
どうせ添加物てんこ盛りの飯ばっか食ってきたんだろ
スーパーの安売り惣菜とか食ってんだろ
こんな毒ばっか売ってんのは日本以外に有り得ないけどよ

186 :フモフモ:2006/12/03(日) 15:11:08 ID:of/MMd9Z
>>185
そうです。添加物だらけの惣菜やらパンやら食べてます。
何もかも 自分のせいなんです。
人生終わった…

187 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 15:21:14 ID:G4ShXoT3
>こんな毒ばっか売ってんのは日本以外に有り得ないけどよ

これには賛成できないけど、海外に行くのはいいとおも
むこう(北米)の歯科治療はかなり進んでいるから
自分はカナダにいたとき歯医者に行って感動した

188 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 15:58:39 ID:DazvcYFi
親不知を抜いて一週間ですが、この抜いたあとの穴にご飯やらなんやら、入りまくるんですが、この穴っていつか塞がるんですか?


189 :160:2006/12/03(日) 15:59:38 ID:ooIKToZE
体に悪いなら悪くない塗料開発すりゃいーじゃない!
噛み合わせだぁ?んなもんそっちで工夫しろや!!

…ほんとは白銀歯なんて簡単に開発できるのにわざとやってねーんじゃねーの?
だって色付けるだけですぜ旦那。しかも別に全体に付ける必要はないし。
要は表だけ白けりゃいいんだよ。これだけのことだよ?
やっぱあれか?銀歯がいやなら高い金払えってか?そういう商法か?だとしたら笑えねーな!!!!!

190 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 18:28:09 ID:l0PnKanC
>>189
笑わないで下さい

191 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 19:01:44 ID:BCz2tlGy
>体に悪いなら悪くない塗料開発すりゃいーじゃない!

ペイントメーカーへ言えやそれは

192 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 20:05:58 ID:fG7U2m4h
女 24歳
三ヶ月程前に右上の歯の一番奥が少し痛んだあと、痛みがひいて舌で触った感じがボコボコしてます
なんとなく気になってて今日手で触ってみたら小さいとがった歯のようなものがはえてました。コレって親知らずですか?

193 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 20:08:30 ID:oaXmVh9U
添加物と歯周病って関係あるんですか?

194 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 20:44:48 ID:HgMu5FPC
19歳 男
二日ほど前から物を食べると右下の奥歯一本がズキズキと痛みます。
鏡で見てみると、痛みの原因と思われる歯の6分の1ぐらいが欠けたようになくなっていました。
これはどうゆう症状なんでしょうか?

195 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 20:56:12 ID:VbWPpAg6
>>192
たぶんそうだと思うけど、早めに一度見てもらった方がいいよ。

>>194
たぶん虫歯が神経にまで行ったから、神経が悲鳴をあげ、痛みで警告を出しているとこ。
明日朝一で近所の歯医者に行きなよ。

>>160
その気持ちは分からなくも無いが、保険の治療費が先進国の歯科医療費の1/10ということも知っておいてくれるかな。
例えば、親知らずを日本で抜いた場合保険では4000円もあればお釣りが帰ってくるけど、
ヨーロッパでは20万ぐらい請求される国もある。ネットで調べればいかに日本の治療費が安いか知ることができるよ。
日本の自費の治療費は海外の治療費と同じ位だよ。
保険治療は、20年前と値段&質&レベルなにも変わっていない。これは国が決めた枠組みであって、歯科医が勝手に
変えることが出来ないんだよ。 国も歯科医に対し、「良い治療がしたかったら別に保険医にならなくていいよ。」
と言うのが今の国のスタンス。

ニュアンスを変えると保険治療は痛みを取って、しばらくは噛めるようにする。今の治療費だとこれが限界かな。

どの世界でも同じ、良い商品、良い物を作ろうとしたら、開発費を含めコストが発生する。そのコストを
本来、国が将来の予測をして、算出すべきなんだろうが、国は小さな政府を合い言葉に、完全に社会保障を放棄した状態。
これから、特に保険の歯科治療は今より酷いものになるよ。
その代わり、お金を出せば海外の医療先進国と同じレベルの治療をしてくれる歯科医院が沢山でてくるよ。

今の保険制度がいいのか、将来必ずやってくる高コスト型の良い医療、どちらがいいか今から考えておいた方がいいよ。

196 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 21:16:42 ID:VbWPpAg6
連続ですみません。

今,NHKで医療問題やっていますから、よければ見て下さい。


197 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 21:25:29 ID:Lz5vQ4Jt
歯周病や虫歯から来る口臭を防ぐのに有効な物はありますか?
歯磨きはやってるし歯医者に行ってますが…完治してなくて


198 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 21:29:45 ID:BCz2tlGy
まあ、貧乏人は贅沢いうなって事だ
銀歯で我慢しろ貧乏人

199 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 21:53:56 ID:5BqsOlvt
新庄みたいに、歯を全部白くしたいのですが、費用いくらくらいかかりますか?
信頼できる歯医者さんは、どうやって見つけることが出来ますか?

200 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 21:56:57 ID:ihGoK/mJ
>>195
うーん、参考になります。
考えさせられますね・・・。

201 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 22:13:09 ID:tyEfgQBS
>>195
私も考えちゃいました。
次の世代にはどうなっているんだろう…

202 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 22:37:17 ID:07WJLC81
>199
ちなみに新庄はフルマウスセラミック治療で約500万円

203 :183:2006/12/03(日) 23:00:34 ID:Iog4/sEu
>>195
160ではないけれど、自分が疑問に思っていたことを少しだけ解決してくれてどうもありがとうございます。
とりあえず、保険治療だと昔から変わらないショボイ治療やってるってのがよくわかりました。
これからは良い治療受けたかったら保険外の治療受けなきゃ行けないな。
歯科の世界に全く詳しくないからわからないけど、なんか変な世界だなあ。
ってか、何で歯のことだけやってて歯の病気がこんなに治らないのやら…
ホント歯学部の中覗いてみたいわ。

>>199
新庄は前の方はセラミック(ラミネートベニア?)で、奥歯は全部金歯にしたって記事を前読んだな。

204 :203:2006/12/03(日) 23:15:05 ID:VbWPpAg6


>>203
>奥歯は全部金歯にしたって記事を前読んだな
この一文で新庄を治療したのはかなりの知識がある先生だとわかるよ。

奥歯(大臼歯)をゴールド ←正解!!
特に奥歯の神経取った歯はモロくなり将来的に折れたりする。
だからゴールドという軟らかい金属をい入れることで、噛みあわせにより馴染んでゴールドが伸びるから
奥歯にはベストチョイス!!
因みに奥歯のゴールドは銀歯より目立たない。

205 :203:2006/12/03(日) 23:35:09 ID:VbWPpAg6
>>204 
間違いました。
203→195

>>203
>歯の病気がこんなに治らないのやら…
一度虫歯にした歯に完治はないのよ。歯科医がしてるのはね
例えば、事故で腕を失ってしまった。病院に行ったら義手をくっけてくれた。

これを治ったと言うかな?
歯医者がしてるのも同じ、結局は人工材料を使う限り治ることはないんだよ。
ただし長持ちする材料はあるが同じ、結局は将来必ず作り直しになる。
そのぐらい今の技術を用いても、天然の歯を作ることができない。大学などで研究はしてるんだけどね。
歯は硬組織で自己回復能力はないからね。

組織治癒能力があるのは軟組織だけで、歯のような硬組織には自己回復能力はないからね。
これも患者さんが勘違いする一つかな。
歯磨き粉のCMとかで再石灰化とか言うけどこれは極・初期の虫歯だけだからね。
少しでも穴が開いたら、もう削って詰め物するしかないから、ここから「負のサイクル」がはじまってしまう。
だから虫歯を作らないようにね。

206 :病弱名無しさん:2006/12/03(日) 23:41:42 ID:xZZyfby4
ゴールドって高いのかなぁ

207 :195:2006/12/03(日) 23:59:47 ID:VbWPpAg6
すいません、また間違えたか・・・
>>206
それがね、白い歯よりゴールドの方が安いんだよ。
イメージ的に白い歯より高い気がするかもしれないけど。

ただし、歯科医院によって、自費でもかなりレベルに差があるからね。
高いお金払っても精度の悪い物もあるから注意してね。

アドバイスとしてゴールドの歯型を取る材料をシリコン印象材を使ってくれているとこは、
ある程度精度が補償できる。 ゴールドにする時、先生にどんな印象材使うか聞いてみて。

それでは、明日に備えて寝ます。


208 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 00:32:52 ID:eokuxsLU
>>195
金に糸目をつけないでも問題無い人は、具体的にどの歯科医とコンタクトをとれば宜しいでしょうか?(東京都内)
もしくは、一見の患者がそのような歯科医を検索する方法はありますでしょうか?



209 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 02:18:20 ID:sR+YVFSX
今日歯医者行ったんですが、昔別の歯医者でレジンを詰められている歯何本かについて
こういうのは仮詰めなんですよ。きちんと詰めなおしたほうがいいと言われました。
次回削って、型をとって、銀(もしくは白い素材)のインレー?を入れることになるらしいです。
レジンって仮詰めなんですか??もう10年近く前に詰められたもので
そのとき治療も最後まで行きました。
この歯医者は信用できますでしょうか?

210 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 02:50:04 ID:oRwUN4ln
歯が痛くて堪らないのですが、どの歯が痛むのかわかりません。
そういった場合に「虫歯はないです」と言われたらどうすればいいのでしょうか。

211 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 03:11:07 ID:kQZLMNr8
いらん心配しないでとにかく歯医者へ行け。


212 :160:2006/12/04(月) 07:19:45 ID:pJe0GpbK
>>195
丁寧な説明どうもです…。
日本の保険制度が優れてるってのは確かに海外在住者のブログ読むとたまに話題になってますね。
向こうでは金無い人は高額の治療費が払えず多少の虫歯は我慢したりする場合もあるらしい。
まぁこれは歯医者に限った事ではないようですが…。
未来は弱者にも優しい誰もが安心して笑い合える社会になってるといいですね。(^*∀*^)ニコッ!







あー誰か歯に塗れて人体に害のない白い塗料(低料金)を発明しろよ。
特許取ったら間違いなくすげー儲かるぞw


213 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 08:19:37 ID:e6pZn3wn
>>212
歯に塗れて人体に害のない白い塗料で噛んでも剥げないものを発明しても
発明者は特許をとって、低料金では提供しないでしょうね。発明なんだから。

だけど、わざわざ金属(保険の範囲の金ぱら)でも金12%入っているから高いわけで
安いレジンをもっと安く出来るように化学メーカーが改良したらどうだろう。
レジンも10年前と比べると性能も格段に良くなっている。
保険治療でも銀歯にするよりレジン充填するほうが安くすむしね。

214 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 12:19:20 ID:a/UsNLBU
前歯のさし歯(保険外セラミック)が歯茎がやせたのか金属の部分が見えてきてしまったのでどうにかしてほしいと言ったら歯肉リフトだとか言い出した。また差し歯を付けなおしてほしいと言ったらもったいないから先程の処置をするとの事。これって良くある処置なんですか?

215 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 12:35:48 ID:5TYeMDzc
>>214
あまりやる歯医者はいない。
わりと高度な技術なので自信があるのだろう。

216 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 13:25:18 ID:7LufT9wJ
すいません!
ラミネートベニアとセラミッククラウンって何が違うのですか?
教えて下さい、お願いします。

217 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 13:36:33 ID:X4Vu0ZsL
堅いパン食べたら左の奥歯の歯肉がつくんと痛んだ。
あと冷やさない烏龍茶を飲んだら右の奥歯がしみた。
時々左の奥歯は自発痛がある。

ちなみに全部虫歯なしです。
これってやはり歯周病ですか?

218 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 14:24:27 ID:tH+JPf1M
親不知がはえてるんですが一本だけ生え方が変なんです。
それで抜くのに6,7万円かかると言われたのですがそんなにかかるものなんですか?

219 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 15:12:08 ID:5TYeMDzc
>>216
ラミネートベニアはつけ爪みたいに歯の表側だけ一層けずってつける。
セラミッククラウンは歯を全体的にけずってかぶせる。

220 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 15:13:32 ID:5TYeMDzc
>>218
保険証あり?
>>217
それだけではなんともわからない。

221 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 15:30:00 ID:tH+JPf1M
>>220サン
保険証有りです!
親不知が不思議な生え方してるみたいなんです。
下の左側の歯なんですが普通は上に向かって生えるのが前歯の方に向かって生えてて。レントゲンで見たら横向いてる状態で‥説明下手ですみません。伝わりますか><?
口腔外科?に行かなきゃいけないみたいな事も言われて不安になったので相談させて頂きました><

222 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 15:34:31 ID:7LufT9wJ
>>219
ありがとうございます。
自然な歯の色にするには、ラミネートベニアよりもセラミッククラウンが適しているのでしょうか?

223 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 15:41:39 ID:HOmceiKr
新庄は歯をあんなにいじって大丈夫なんですか?
虫歯でもない歯を削ってもったいない。
前歯のセラミックはともかく奥歯もすべて金というのは
いったいどういう状態なんでしょうか。
すべて金のクラウン?
どこか新庄の歯について書いてあるところとかありますか?

224 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 16:48:13 ID:OSIWusxB
>>221
その金額は保険証使った額じゃないわな。
親知らずのせいで弊害出てるんでしょ?(痛いとか隣の歯がずれるとか)
だったら、どの程度の施術になるかは状態次第だけど、保険使ってグ〜っと安価で出来るんじゃないかな。
セカンドオピニオンお勧め。

>>222
そもそも用途が違うのよ。
ベニアは、健全な歯の表面を削って、白い薄い板を張り付けることで強引に白く見せる方法。
ホワイトニングが有効じゃない人とかの最終手段的に捉えればいいんじゃないかな。
セラミッククラウンは、虫歯の治療で通常銀色の被せ物(銀歯)をするところ、
その銀色の被せ物の代わりに陶材で出来た白い被せ物を使うこと。

225 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 17:00:28 ID:/FRz+v7G
このスレで金合金がいいということだったんで、白金加金っていうものにしてもらった。
黄色くなって歯って感じで、凄い目立たない。2本で、15万取られたけど。

226 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 20:18:55 ID:MJZ59U61
菌が目立たないとは意外。

227 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 20:19:25 ID:MJZ59U61
間違えました、、、
金が目立たないとは意外。

228 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 20:20:58 ID:MJZ59U61
>>223
他スレからだけど、見つけて来たよ。

WEB北海道日刊スポーツより抜粋。
◆新庄と歯
 阪神在籍時の96年12月、総経費500万円の「口内大改造」に着手。旧知の歯科医院を借り切り状態にして、1日6時間で計4回の治療を行った。12本の上の歯は1度削ってセラミックをはめる手術を施すなど、歯並びを矯正した上で純白にリニューアル。
http://blog.livedoor.jp/leia1_2/archives/13035311.html

229 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 20:36:19 ID:E4vnYEUX
>>222
セラミッククラウンの方が自由に色がだせる。ベニアは制約がある。
ベニアのいいところはとにかく削る量が少ないこと。
>>225
いい選択だったと思う。
金や白金加金は銀よりはるかにめだたないんだけど、一般人は
「えーきんきらきん?」って思ってる人多いんだよね。

230 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 21:43:12 ID:6wNa6biE
歯と歯の間の虫歯ってエナメル質に限局しているような場合でもインレーになるんですか?

231 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 22:09:31 ID:E2rFSyLA
>>230
普通はならないけど、形によるよね。

232 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 22:10:43 ID:E2rFSyLA
>>218
もしかしたら全身麻酔とか使って一泊入院とかかもよ?

233 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 22:28:02 ID:YZjbTH6j
物心ついたときから前歯に着色?があるのですが、それは保険の適応範囲内で除去可能でしょうか?
たばこの着色を少し濃くしたような感じなんです。(たばこはすいません)
痛みもなにもないのでほうっておいてもいいと思うのですが、あまり人前で笑いにくいので。



234 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 22:52:21 ID:yLDRfEWV
>>233
レジン充填(保険)で治療可能

235 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 23:03:01 ID:YZjbTH6j
>>234
ありがとうございます。
早速歯医者さんと相談してみます。

236 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 23:09:06 ID:UylMnZed
>>5と被りますが、詰め物の下に虫歯が出来てしまった場合、
患者の感じる痛みなど、自覚症状に
頼る部分が大きいのでしょうか?

237 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 23:10:06 ID:DeabXq5H
今日親知らず抜きました。痛み止め飲んでも2時間ぐらいしかききません(>_<)すごく痛くて眠れません。友達からは抜いた後縫うって聞いたのですが私が行ったところは縫わなかったのですが、病院によって違うのでしょうか?!菌とかが入りそうで恐いです。

238 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 23:26:42 ID:upC4AQTI
>>231
そうなんだ…じゃあ自分の場合は場所が悪かったのだろうか…

239 :病弱名無しさん:2006/12/04(月) 23:51:45 ID:E2rFSyLA
>>238
インレーか詰め物かは、深さじゃなくて形なんだよね。
いくら深くても表面積が小さければ詰め物で対応可能。

また、小さくても歯の山の部分が虫歯だったら、詰めるのは無理。
(もりあげなきゃいけないけど、そこまではレジンは強くない)
また、詰め物は凸凹してるとそこに汚れがたまって虫歯になるけど、研磨出来ない場所とか、
セロハンテープみたいなもので壁を作って綺麗に出来ないような形の穴だったら、インレーで
対応する場合もあります。

240 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 02:10:09 ID:ppaN+3y3
保険の効く白いインレーってありますか?

241 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 02:51:11 ID:e6k1wo6d
親知らずかその手前の奥歯が外側に向かって斜めに生えていて
その歯の外側が虫歯になりぽっかりと穴があいているのですが
こういった状態の歯は抜いてしまった方がいいのでしょうか?

242 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 06:13:27 ID:4ayhOV5s
127ですが 入れ歯しかありませんか 前からみると普通にあるけど根と裏がまったくありません 選択肢を教えてください

243 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 09:22:47 ID:jIgxrjXn
>>242
詳しくは掛かりつけの歯医者に聞いてね。

244 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 09:23:40 ID:jIgxrjXn
>>241
親知らずなら抜歯したほうがいいかも。

245 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 09:27:33 ID:jIgxrjXn
>>240
レジンインレーってあるけれど、
まともに入っているのをみたことが無い。
入れて直後はいいんだろうけれど1、2年で
辺縁がはがれて2次カリエスになるのかな?
技術が必要だがレジン充填のほうがいいね。

246 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 09:43:28 ID:jIgxrjXn
>>237
縫っても縫わなくても菌ははいる。
縫うと腫れ、痛みが出やすい傾向がある。

247 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 10:28:29 ID:IdF+SrjK
>>237
縫うこともあれば縫わないこともある。
口の中はもともとばい菌だらけだが、唾液はもともと抗菌性があり、
少しくらいばい菌が入ってもまったく問題ない。
>>240
あることはあるがレジン充填をあらかじめかためておいてつけるというような
もので、やってる歯医者はほとんどないんではないかな。

248 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 10:36:19 ID:ji9sYSY8
親しらずを抜いた後、腫れ・痛みは何日ぐらい続きますか?

249 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 10:49:04 ID:IdF+SrjK
>>248
2日くらいから2週間くらいまで。

250 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 11:01:28 ID:ji9sYSY8
結構長いんですね…。
今歯列矯正をしているのですが、親不知のせいで下の歯に手がつけられない状態なのでできれば早急に抜きたいんですが、両側同時に抜く事はできますか?
あと抜歯後すぐには矯正歯科には行かない方がいいですか?

251 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 11:10:01 ID:JbxAw42Y
親知らずは4本抜いた方が良いのですか?

252 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 12:06:32 ID:IdF+SrjK
>>250
普通は同時には抜かない。
>>251
悪さしてれば抜く。悪さしてなければ抜かない。

253 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 13:19:39 ID:yMU5JDEK
>>224サンありがとうございます。
じゃあ値段は2万円前後ですね!安心しました><
施術内容は半分寝る麻酔をかけてから歯茎を切ってで砕いてから抜くらしいです;

254 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 16:14:58 ID:p6EC8AEy
午前中に奥歯を抜きました その抜いた真ん中に血ぶくろみたいな物ができています 針か何かで自分でつぶしても大丈夫でしょうか それとも診察に行った方がいいでしょうか? 教えて下さい

255 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 16:15:42 ID:p6EC8AEy
午前中に奥歯を抜きました その抜いた真ん中に血ぶくろみたいな物ができています 針か何かで自分でつぶしても大丈夫でしょうか それとも診察に行った方がいいでしょうか? 教えて下さい

256 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 16:48:19 ID:Z9qukZdr
あまり自分でさわらないこと。
そのままでよい。

257 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 16:50:59 ID:U1A4LCRn
>>255
かさぶただから取っちゃだめ

258 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 17:09:22 ID:DotR1+3M
ドライソケットでググれ

259 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 18:02:28 ID:zHZES+F9
レーザー治療ってどうなのでしょうか。使わないよりかは治療も速いし安全なのでしょうか?

260 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 18:18:08 ID:jIgxrjXn
>>259
正直に言ってものすごい(期待するほどの)効果は無い。

261 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 18:18:18 ID:Z9qukZdr
レーザー治療じゃなきゃだめっていうものがあまり多くない。
安全だがかならずしも早くはない。

262 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 18:36:53 ID:yFohxyLM
何かの治療の器具でレーザーを使用することはあるけど、それだけだよ。
ただ、電気メスよりは術後が痛くないw

263 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 18:37:37 ID:uVPGjY13
>>255
みんな言い方が甘いからハッキリ言っておく。
その血餅は絶対に取り除いたりしちゃダメよ。
しばらく口の中が血の味でキモイけど、我慢しとけ。
それが取れると、上でも言ってるがドライソケットっつー、
激しく泣ける状態になりかねん。

>>259
施術によっては有効だけど、レーザーだから何でも良いってわけじゃないよ。

264 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 19:02:43 ID:4ayhOV5s
243 聞いたら入れ歯しかないとゅわれたの!選択肢!ください!

265 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 19:08:26 ID:7mPMMynd
下の前歯の噛み合わせ面なんですが、
なんとなく染みたり、チクチクするんです。
歯科でみてもらうと「なんでもない」との返事。

で、自分で歯をみてみたら

________________
| ____________ |  こんな風に中(象牙質?)がみえているのですが
| |___________| |  このまま放っておいても良いものですか?
|_______________|  これも虫歯なのでしょうか?

266 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 19:53:51 ID:Z9qukZdr
>>265
自然にすりへったものでよくある。
このままでよい。

267 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 19:58:33 ID:AXL9mxk+
最近になって、視界に白いモヤが頻発に現れます。
一体何でしょうか…?

268 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 20:00:47 ID:AXL9mxk+
>>267誤爆しました。すいません

269 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 21:59:47 ID:YyTFiLyV
インプラントの即日装着(1day treatment:ImmediateFunction)って
実際どうなんでしょう。
現在通院しているところは、抜歯してから装着まで半年ぐらいかかる
そうです。
1日で全て終わるというのがものすごく魅力なのですが・・・。
早かろう悪かろうでは意味がないし。

270 :265:2006/12/05(火) 22:06:56 ID:XMU8Kh5/
>>266 ダンケ!

271 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 23:03:53 ID:jhdkpcDc
にっと笑った時にギリギリ見えるくらいの位置の歯が欠けてしまったのですが、かぶせの銀歯以外で高くない治療法はないのですか‥‥?

272 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 23:06:47 ID:7O5iLqR0
初めまして。
17歳女です。
今、数本虫歯があって、1本は半分以上が完全に欠けている状態です。
歯茎が見えるところぐらいまで進行しています。
これって神経にまで虫歯がいっていますか??
神経までいったら抜くのすごく痛いと聞いて歯医者いけずにいます。


273 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 23:08:30 ID:GQcskw1P
>>272
怖いかもしれないが、勇気を持って行きなさい!!


274 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 23:24:59 ID:233OA/F3
年齢:23歳
症状:
一月程前より、奥歯(神経は抜いています)が、
物を噛む時、熱いもの冷たいものの摂取時、飲酒時、甘いものを摂った時に痛みます。
また、歯ブラシの柄などで軽く叩くと痛み、それぞれの痛みは三十分ほど持続します。
少しずつ痛みがひどくなっているのですが、来週の歯医者予約日まで騙し騙し過ごすためには、どのような対処法がありますか?
予約日を待たずに歯医者に行くべきでしょうか?
頭痛薬などの痛み止めは、飲んでも良いでしょうか?教えて頂けると嬉しいです

275 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 23:29:29 ID:hNnnlrop
こういうタイプの歯科医って日本にはいんの?
現役の方いる?

http://www.7hills.ne.jp/selections/beauty_health/mareesia/index.html

■入会金:1,890,000円
 年会費:525,000円

276 :病弱名無しさん:2006/12/05(火) 23:52:41 ID:027h5Pe6
PMTC(自費)と歯のクリーニング(保険)の内容って
何か違いがあるのでしょうか?

277 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 00:07:12 ID:mkObcnhv
>>271
つレジン

278 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 00:47:23 ID:SErP5qsv
歯医者さんにする質問なのかどうかわかりませんが………
顔の下半分が歪んでいます。口元が右上がりみたいになっています。
もしかしたら歯に関係あるのかと思い、質問させていただきました。

原因とこれを治す方法を教えて下さい。よろしくお願いします。

279 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 01:08:26 ID:LT/d5WkQ
鬱になって数年歯磨きサボってしまったのですが
鬱が回復して鏡を見たら歯の状態に絶望しました。
虫歯はないけど黄ばんできています。(タバコ酒はしないから食べ物の歯石?)
歯磨きでどうにかなりますか?

また、歯磨きを一日十数分など長い時間することは有効なのでしょうか。
逆に歯を悪くしたりしませんか?

280 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 03:16:42 ID:vCr2pYS7
>>279
歯医者行って歯石取ってもらいなよ
量があると10回ぐらいかかるけど
きれいになるよ、歯石あると歯石が邪魔して
歯ブラシが歯茎に届かないし、歯周病になるよ
歯石は、歯磨きじゃ落ちないから

それで、どれぐらい落ちるかだね
出来れば歯周病に力入れてる歯医者がいいけど

281 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 03:20:57 ID:0dpsEX4s
手袋のままカルテ記入やドアノブ触ったり ドクター達は、ええよなーウチラくちんなかバイキンだらけだろうが 虫歯で行くんだから滅菌しろよ エイズ移してやる

282 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 04:50:50 ID:hEm8pMhM
この前唾液の分泌量が少ないね、免疫疾患?かも知れないから良かったら検査しましょうか。と言われました。
検査ってどんな事するんですか?保険診療ですか?いくらぐらいかかるか教えてください。

283 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 06:01:25 ID:gRJ5joP1
歯の根っこが痛くて治療してもらったら、
「高周波」とか「赤外線」とかの治療されました。
効果はそれなりにあるのですが、いったいどういう作用・仕組みなんでしょう?

284 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 07:10:53 ID:vbOtmArU
すいません相談させて下さい。自分は25歳の男です。過去の自分の歯磨きしなかった怠慢が積もりに積もって上の歯がボロボロで砕けてたり欠けてたりで歯がほとんど無いような状態です。下の歯も上と比べたらありますが奥歯が無かったりのしてる状態です。

痛かったら痛み止めを飲んでごまかしながらやってきたのですが今では本当に後悔しています…。こういう場合歯医者さんはどういった処置をされるのでしょうか…?

上全部差し歯とかになるのでしょうか…?

285 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 07:12:43 ID:IRWTlFz/
277の方ありがとうございます。欠けたと言っても表側が縦方向に欠けてしまったのですがそれでも大丈夫ですかね?医者に神経は大丈夫だと言われています。

286 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 07:43:57 ID:fwF3td6H
デンタルリンスってどのくらい効果があるのでしょうか。
刺激が強く効いてるのか不安です。

287 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 09:31:57 ID:G8/xC9Ct
質問させてください。
以前部分麻酔をうけた際、気分が悪くなって(激しい動悸など)
それ以来歯医者へ行くのをこわがってる知り合いがいます。
そういう体質の人は歯の治療をどう受けられるものでしょうか。

よろしくおねがいします。

288 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 10:14:41 ID:aPVp8OoT
すいません質問いたします。
現在虫歯が数本、一つはすでにえぐれてる状態でさすがに治療しなければまずいと思いました。
多分抜歯になるのは予想つくのですが、ずっと口を開けてることができないので困ってます。
一度歯医者で治療中、長時間(でもないかもだけど)口開けたままだった際に嘔吐してしまいました。
抜歯となるとそれこそ一定時間開口した状態を保たなければならないのは分かるのですが・・・・どうすればいいのでしょうか・・・・

あと15年くらい前にかかりつけになってた歯医者さんが不思議なくらい痛くない麻酔を使っていたんですが(電気麻酔?)こういう麻酔は今普及してるんですかね?

289 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 10:22:28 ID:TdRG0syD
麻酔をすると、しばらくたってから唇が震えてきます。(寒い時にガクブルする感じ)
先生や衛生士さんの作業がやりにくくなって申し訳ないなぁと思ってます。

最初は恥ずかしかったけれど、
1分もしないで収まるのであまり気にしないようにしていますが。

290 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 10:29:00 ID:TdRG0syD
>>288
私の通っている歯医者さんも
痛くない麻酔注射を使っているようです。
ピストル型で、細かい振動で薬をゆっくり注入するみたいです。
最初にほんのちょっとチクッとするくらいで、本当に痛くはありません。

待合室に「当院は痛くない麻酔注射をしています」みたいなポスターが貼ってありました。

子どもの頃は痛い麻酔注射で、毎回泣いていたのに。

291 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 10:29:37 ID:U1f6A8RZ
>>286
気休め程度
>>284
残っている根の状態がまだなんとかなりそうなら土台をたててかぶせる。
だめそうなら抜く。
>>276
保険でやってるところもあれば自費のところもある。
ちなみにPMTCとは歯医者などが歯のクリーニングをするという意味だけのもの。

292 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 12:53:23 ID:/JdQPyI8
一昨日、歯石取りに行ってきたんですが、
歯茎からの出血が未だに続いてます。
出血が数日続くのは普通ですか?

293 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 16:03:09 ID:6z2d6uwp
ちと質問1週間前の水曜日に歯痛を感じてかかりつけの歯科医に行った。
そこで息子先生(東京某所で歯医者開業済みです)に見てもらったが
レントゲン(6カ月前に撮影したものです)と患部を見て虫歯じゃない
歯周病だと診断された。
治療法はブラッシング、我慢できないほどの痛みだったら神経を抜く。
息子先生だったからブラッシングと答えてしまった。
依然として歯のつくつくとした痛み感じる。
昨日は歯医者に行ったが、医師の診察無しで歯石取りとブラッシング指導だけでした。
歯医者替えたほうがいいですか。
それとも年が明けるのを待って治療したほうがいいですか。

294 :293:2006/12/06(水) 16:36:47 ID:6z2d6uwp
追加です。

今歯の神経を抜くとしたら
抜いたあとの根管治療に時間がかかって駄目ですか

なお当方、全額保険診療でお願いしております。

295 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 17:07:30 ID:LFV8j2OM
>>288
今現在、神経を取る必要のない虫歯治療として
【3MIX-MP法】が注目されています。
本治療法は”無痛治療”ですので、
デンタルフォービア(歯科恐怖症)に掛かっている
患者様でも、安心して治療が受けられます。

全国の”3MIX-MP法 実施歯科医院”
が検索出来ます。↓
http://www17.ocn.ne.jp/~shoukai/3mix-mp2/
↑必ずしも評判が良いというわけではございません。

296 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 17:08:54 ID:4QbFu+MD
>>293
変えたら?
歯周病で神経までいってるとしたらかなり重症だよ。
神経とる前にできることは投薬、かみ合わせの調整など。


297 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 18:14:04 ID:yurW93lZ
22才、男

週末に下の奥歯から2番目の歯を抜歯するんですけど、その後インプラントにするか、ブリッジにするかとても悩んでいます。それぞれのリスクを教えてください。お願いします

298 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 18:49:52 ID:+JuHJZhP
ブリッジ お手軽。失敗がまずない。保険がきく。
     前後の歯をけずらなければいけない。

インプラント 前後の歯をけずらなくてよい。うまくいけば自分の歯とほぼ同じ。
       高い。絶対うまくいくとは限らない。定期的なメンテナンスが必要。
       なんだかんだいってまだブリッジより歴史が浅いので予後について
       確定的なことがわからない。

299 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 18:53:52 ID:N0JmebTb
歯白くしたいんですけど電動歯磨きでこれ異常ないくらいみがきまくってるんで
歯垢とかじゃなくもとの色をかえるやつってどんなのがあるんですか?
でいくらくらいで一回で白くなるんですか?

300 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 19:25:36 ID:+soGKe4D
>>299
漂白(ホワイトニング)というものがある。
保険はきかない。
家でマウスピースみたいのに薬いれて寝る時はめるという方法(2週間くらい)と
歯医者で強力な漂白剤を直接歯に塗って光をあてるという方法(3回くらいやる)
がある。

301 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 19:34:15 ID:yurW93lZ
>>298

レスありがとです。

ブリッジ、インプラント、共に治療が成功したとしてどちらが長くもつでしょうか?また治療後にリスクはありますか?治療した後に後悔したくなくてかなり迷っています。

302 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 19:43:59 ID:sO4L3kns
インプラント耐久年数 5年から10年

303 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 20:12:57 ID:Kirmuk3Z
アロナール(フッ素無し:スイス産)とスーパースマイル(フッ素有り:アメリカ産)はどっちが虫歯予防になる?


304 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 20:36:38 ID:+soGKe4D
>>301
インプラントは5年くらいでダメになることもあれば15年以上持っている
例もいくらでもある。なんともいえないとしかいいようがない。
ブリッジは普通なら10年以上はもつ。
リスクはインプラントなら脱落。ブリッジなら2次カリエス。

305 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 20:40:26 ID:6xkhZM7+
差し歯にしたところの歯茎が黒っぽくなっています。先生が言うには、金属アレルギーらしいです。差し歯を変えれば色は戻るのでしょうか?

306 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 21:14:59 ID:ekbQE3SV
出歯はどうしたら治りますか?

307 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 21:25:31 ID:A2e2pf5T
>>306

後頭部をトンカチで数回叩けば引っ込む。

308 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 21:51:01 ID:yurW93lZ
>>304

自分がするならどちらを選びますか?

309 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:18:52 ID:AbfVd6bx
>>297
横ですが、自分ならインプラント。うまくいけば20年くらいはもつかも。
で、ダメだったら(成功率は100%じゃないので)ブリッジにする。

でも、インプラントはメンテナンスがめんどくさいからなぁ・・・時間もかかるし。
やっぱりブリッジかなぁ。一ヶ月位あれば出来上がるし。
インプラントは半年は待たなきゃいかんし。

というくらい、人それぞれです。

310 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:23:36 ID:5W8anXCb
>>309
メンテナンスってどんなことするの?
どういう風に面倒?

311 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 22:45:39 ID:A2e2pf5T
インプラントはたとえ成功しても(5年以上もっても)
ひとたび感染したら天然歯と違って、いっぱつでダメになり
除去することとなります。
かなり丁寧なブラッシングが大切です。
歯周病の人は特に感染しやすくリスキーです。

312 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:05:21 ID:Kirmuk3Z
アロナール(フッ素無し:スイス産)とスーパースマイル(フッ素有り:アメリカ産)はどっちが虫歯予防になる?

313 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:12:16 ID:A2e2pf5T
フッ素入りのほうが当然虫歯予防にはなりますが、
自分はアロナール使ってます。

314 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:13:49 ID:Kirmuk3Z


ちなみに言っておくが、日本の歯科技術、特にインプラント技術は厚生労働省で認可されていない部分が多く、
これが原因でスイスやスウェーデンやフィンランドなどの先進国より最低でも10年は遅れているとされる

日本の歯科医はこれが悔しく、聞いても大半は教えてはくれまいがな(もしくは対して変わらないと言い張る)

どうだ歯科医の方々よ? そうなんだろ?

日本が進んでいるのは保険治療という値段の部分だけであり、保険治療ではまず上質な医療は受けられない

但し、保険外治療を行うとなれば多額の金が必要となる

歯科医からすれば、1時間そこらでたったの2,3千円で保険治療をするよりも、保険外でじっくり時間をかけて治療をする方が金にもなる

患者の大半はこれを勘違いして、または理解も出来ず、歯医者に適当に扱われた等と決まり文句を言うものだ(保険治療の安患者に多し)

どうだい? 歯科医の方々そうなんだよな? ここで正直にみんなに教えようぜ

315 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:16:08 ID:URDF90Hq
ほほー。保険の認可のほかに、医療行為自体の認可もあるのね。

316 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:22:56 ID:yurW93lZ
レスしてくれたみなさん、とても参考になりました。ありがとうございます。

やはり、ブリッジが無難なのかなぁ。両方の歯を削るのはもったいないけど…。インプラントはリスクを考えるとやはり踏み切れませんね。取り返しのつかなくなる事もあるそうですし。

317 :293:2006/12/06(水) 23:26:44 ID:6z2d6uwp
>>296
レスサンクスです。

年が明けるまで我慢しています。
 神経抜くのとあとのぐりぐりの根管治療に日時がかかって間に合わないと思うので。


318 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:27:53 ID:ChrV4w8Y
質問です。
歯の裏がヤニで真っ茶色で歯全体も少し茶色です。
歯石も目で見て分かるくらい溜まってます。
二年ぐらい煙草、飲みが多い生活の時に歯磨きを疎かにしてました。ここ半年くらいは歯に気を付けていますが、やはり歯自体はきれいにならないし、口臭が気になります。
ある程度見れるようにしたいので、歯医者に通おうと思ってるのですが、一回の費用、通院期間など大まかでいいので教えて頂けませんか?

319 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:35:06 ID:A2e2pf5T
>>318
2,000円×4〜6回で着色除去、除石は終了すると思う。

320 :病弱名無しさん:2006/12/06(水) 23:49:47 ID:ChrV4w8Y
>>319
早いレスありがとうございます!
もっとかかるかと思ったけどそんなものなんですね。
参考にさせてもらいます。

321 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 00:30:02 ID:QcmgzgE7
彼女を助けて!
せめて成仏させて…
彼女は41日間、人間の生きる全ての権利を踏み躙られても頑張りました。
いつか帰れるはず、そう信じて。
けれども無惨な殺され方をされ…亡くなりました。
どうか彼女を救って…
まだ生きてる加害者に罰を!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1165239667/

322 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 01:05:27 ID:OwDAb18C
自力で歯並びを良くする方法とかないよね…
上の真ん中から二番目の歯両方が引っ込んでてやばい…

323 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 01:10:22 ID:L0/J9p6x
>>314

よくわからんな。
大半はここの住人なら知ってる事ばかりだろ。

せめて、「インプラント技術」とやらの、どのへんが厚労省に
認可されてないのか具体的に述べてくれよ。

324 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 01:10:49 ID:Usw7/4Bk
右下7番、既に抜歯。6,5,4でブリッジしてますが6番が腫れて膿がでてます。
おそらく6番は抜歯しなくてはいけないことになりそうです。
そうなると7,6,5と歯がなくなる状態になるので入れ歯かインプラント!?
まだ34歳だし入れ歯は避けたいのでインプラントしかないのでしょうか?
もしくは膿んだ場合でも抜かないで治療することできますか?
抜歯を避けることができればブリッジを壊して根の治療をしてもよいのですが。
歯医者さま教えて下さい。


325 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 01:17:33 ID:Rz0AdmIr
一番奥とその手前、両方とも神経を抜いてかぶせものしているのですが(白い歯がまったくみえない)
その間をフロスするとめちゃくちゃくさいです
これが口臭になっていると思うのですが、これってかぶせものをやりなおしてもらうことはできるのでしょうか?
さらに臭くないようにすることは出来るのでしょうか?
白い歯と白い歯の間は臭くありません
ちなみに歯が小さく、神経を取るときにかなり削ってしまったので歯に負担がかかるとかいって
歯医者には断られそうです。
今いってる歯医者は1年以上前に神経抜く→土台をかぶせる
のまま放置してたものを何も調べず見ただけで、じゃあ(ちゃんとした上のヤツ)かぶせましょう
ていう感じで「治療したままほっといたのに大丈夫なのですか?」と聞くと
「大丈夫だと思います」と何を聞いても「〜思います」と返すんです。
対応もちょっといい加減だし。親身になってくれない感じ・・・
とにかく口臭を直したいのですがどうしたらいいでしょうか?

326 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 01:20:15 ID:9Z/HaLjp
>>325
保険使ってってからウザイと思われてんだよ


327 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 01:24:31 ID:zGc31zvl
>>314
みんな相手をしてくれないから、相手をしてやろう。
なかなか良く知ってるな。素晴らしい!!

しかしだ、間違っているところもあるから修正
>インプラント技術は厚生労働省で認可されていない部分が多く
そもそも技術に関して厚生労働省で認可の認可はいらない。
インプラント体に関しても、日本のディーラーから買える材料はすべて薬事を取っているから問題ない。
むしろこの薬事があしかせになって、海外で当たりまえに使える材料が日本では使えず。
材料屋が申請を出しても3年は余裕でかかる。


>スイスやスウェーデンやフィンランドなどの先進国より最低でも10年は遅れているとされる
情報化社会だよ、10年の遅れはないわ。スイスやスウェーデンやフィンランドの良いものは
3年後には日本に技術が入ってくるよ。

>日本が進んでいるのは保険治療という値段の部分だけであり、
保険治療ではまず上質な医療は受けられない
 日本の国の政策であって、歯科医師は何も悪くない。これから保険治療は大変なことになるよ。
多分再来年の4月に・・・ 日本より安い医療が受けたかったらインドネシアにでもいきなさい。 安いよ〜!!
上を見たらキリがない。 その国その国にあった身の丈でよい。

>1時間そこらでたったの2,3千円で保険治療をするよりも、保険外でじっくり時間をかけて治療をする方が金にもなる
良い仕事をして、それをお金で貰って何が悪いの?
みんな同じなら誰も技術磨かないよ。 あなたの職業で考えるといい。



328 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 02:09:04 ID:dhBtftMZ
今鏡でふと下の歯茎を見たら何やら茶ばんでいて、根元の形が少し浮き出るくらい
歯茎が痩せていました。前はもっとピンクでふっくらしていたのに…。
今の所歯茎から血が出たり、さわるとグジュグジュしたりとかいう症状は
ありませんが、そのうち歯がぐらぐらしたり歯茎が溶けてくんじゃ?と不安で
仕方ありません。何かの病気でしょうか?ちなみに上の歯茎は正常です。

329 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 02:20:10 ID:9Z/HaLjp
>>327の言うとおり、やっぱりこのスレ見ている歯科医は知ってるが触りたくない話題なんだよね
相手をしていないのではなく、相手にしたくないってのが本音である

330 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 02:59:48 ID:OfUxYKQ9
今右奥歯の虫歯の治療してます
神経ぬく薬を詰めて2回通院しました
この上に被せるのは白いのは無理なんですか?銀歯目立つしいやなんですよ

それと左下の奥歯も虫歯なんですが最近少しいたいんです
普段常にむずがゆいようないたいようなかんじで左側でごはんたべるといたいです
これも神経ぬくことになるんですか?


331 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 08:00:27 ID:x6Yt/ALB
>>314
>>317
上質な医療って何だ?インプラント治療の事か?
高度な医療の間違いじゃないか?
サイボーグ手術みたいなものだからね。
まあ、あまり心配しなくてもいいよ。
だんだんインプラント治療なんて
必要ない時代が近づいてきているよ。
高齢化時代が来ているが、患者の口腔内を診ていると
欠損がどんどん少なくなってきている。
歯が生えてきているわけじゃなくて、
歯を失う人が減ってきているということだよ。

332 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 08:09:56 ID:x6Yt/ALB
>>330
その質問は今度からかかりつけの歯医者に聞いてね。
前から数えて5番目の歯まで保険で白く出来るよ。

333 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 08:13:17 ID:x6Yt/ALB
>>328
歯軋りや食い縛りしていませんか?
その心配する性格が災いしているような感じ。
そんなに心配なら歯医者へ直接行って安心したほうがいいよ。
ネットで「大丈夫」って言われて安心するようじゃね。

334 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 08:15:45 ID:x6Yt/ALB
>>325
あなたが信頼できる歯医者を受診すれば治ると… 思います。

335 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 08:24:05 ID:x6Yt/ALB
>>324
歯医者2,3件相談に回って結論出したらどうでしょう。
だめなものは駄目と割り切らなければ仕方がありません。
もう34歳ならその辺の割り切りも大事です。


336 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 10:27:46 ID:rtrm7Noe
交通事故で前歯四本なくなったんですけど歯がなくなったせいで歯茎が陥没してしまったんで増骨とインプラントしたいんですけど保険外で値段もバラバラですよね。
ここに居る歯医者さんの病院ではどの位かかりますか?
また二つ合わせてどの位の期間かかりますか?

337 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 10:33:52 ID:BMvXjOD6
314の言ってることは意味不明。
都内の一等地の歯医者を除いて大半の歯医者が90パーセントくらい
保険の患者であり自費は来たらラッキーくらいなもん。
保険内でいかにいい治療するかみんながんばってる。
だいたい根治やレジン充填まで自費のところなんてめったにないしこういう
治療が日常の大半だしね。セラミックだって術式は保険とかわらないし。

338 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 10:36:23 ID:VVvxA3YL
昨日の夜から右上顎と下顎に痛みが出て、1日中激しい痛みがありました。
ひどい虫歯があるのでそれが原因かと思いますが歯は痛くありません。歯茎と顎の中間が痛いというか、歯が浮いた感じというか。口を動かすのがつらいです。
歯医者に行こうと思ってますが近所にある歯医者は昔ひどい目にあったので信用できません。
何度か違う病気でお世話になった総合病院に行こうと考えてますがこういった症状は口腔外科でも対応してもらえるのでしょうか?歯医者の方がよいのでしょうか?
ちなみに今は昨日が嘘のように痛みがありません。なんかそれが逆に怖いですが。

339 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 11:03:21 ID:BMvXjOD6
>>338
おそらく根の先が化膿してるのだろう。
普通の歯医者でよい。

340 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 11:23:19 ID:x6Yt/ALB
>>338
普通の歯医者でも総合病院の口腔外科でもどちらでも良い

341 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 12:31:28 ID:qCHnjTfu
うちの70代の婆さんが、月曜に抜歯して縫って様子みています。

お粥以外何も食べたがらないし、歯を気にしすぎてぼーっとしています。

何か食べ物で気にせず食べられるものはありませんか?

342 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 12:54:14 ID:x6Yt/ALB
>>341
それってインプラントの事?
インプラントなら手術した先生に聞いてね。

343 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 13:09:36 ID:9Z/HaLjp
>>337も無知な歯科医だな
もしくは無知な患者か

「みんな」がどの程度を指してるんだろうな
保険内治療では根本的に材料などにも限界があるのは目に見えているため、
どんなに頑張っていると口で言っても意味が無い
根性とか気持ちが大切とか言うタイプには理解は難しいかもな

保険内治療と保険外治療とでは、全く質と材料と技術が異なる
歯科医が頑張るのは保険外でも内でも当たり前だ
頑張らない歯科医がいるというなら大問題だ
それを教える歯科医が少ないから、誰でも信用してしまう患者が後から被害妄想を膨らませるってパターンが多い

344 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 13:32:06 ID:1gNHHYxy
>>327
>3年後には日本に技術が入ってくるよ。
保健治療に組み込まれない、って意味じゃないのかな?
そもそも>>314
>良い仕事をして、それをお金で貰って何が悪いの?
これを言ってるんだと思うぞ

345 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 13:36:04 ID:1gNHHYxy
って>>343>>314なのかな?

346 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 13:42:56 ID:x6Yt/ALB
高度な先進医療は保険に組み込まないのは当然。
っていうか、どこの国で保険診療でインプラントやっているの?
その国の保険料はいったいおいくら?

そして自称高度な治療は、所詮自称だから
言った者勝ちの面が強い。

なんでも保険診療に出来るなら、
奇跡の水も90点くらい点数つけてくれって言い出すぞ。

347 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 13:50:54 ID:SxLMuexh
麻酔をして治療をした隣の歯。
痛くも何とも無かったけど、ぽちっと茶色くなっていて
「麻酔をしたついでに、削って詰めときますね」
この歯が、噛むとジーンと痛い。
食後10分ほど痛みが続く。
どうなってるの?


348 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 13:54:10 ID:x6Yt/ALB
>>314は、最近多くなったやたら権利ばかり主張する自己中だと思われ。
子供がおもちゃが欲しいときに「○○君も持っている」「みんな持ってる」
と、都合のいいところだけ比較して、都合の悪いところは知らない顔をする。
みんな与えられた環境で精一杯やっているんだよ。
ちゃんと税金納めているか?NHK,年金、子供の給食代、しっかり払ってから意見を言えよ。


349 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 13:55:50 ID:x6Yt/ALB
>>347
状況が詳しくわからない。
治療した歯医者に聞くべし。



350 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 13:59:21 ID:9Z/HaLjp
>>345
違うが賛成派

>>346
北欧の福祉先進国一部では国民の税金が高い代わりに、国が医療費や教育費などを殆ど免除してくれるらしいが詳しくは知らない
自分で調べてみてくれ
高度な医療と保険を絡み合わせる時点で話がかみ合わないよな
国で全く方針が異なるだろ
インプラントを保険でやったら幾ら?だなんていう考え自体が日本の考え方であって、
他国ではそれぞれの方針があるから同じには考えないよな
つーかそんなことも知らないのか
>>346がただの患者であることを祈るぞ
現役歯科医なら危険過ぎる
基本的に先進国で並以上の医療を受けるには、どの国でもそれなりの金を払うんだぞ
その金を国が税金と引き換えに免除してくれるか否か、ということだ
日本は免除もしなければ保険で安く治療を受けても最低ライン
それなりの医療をうけるには他の先進国とほぼ同じ額の金が必要となる
日本の税金が一体何に使われているかを全く考えていないようなレベルの患者が多過ぎる

351 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 14:02:57 ID:9Z/HaLjp
>>346>>348ID:x6Yt/ALBは頼むから歯科医ではないことを祈る
自分の患者に言えよ
「精一杯頑張ってるんだから、最低限の医療だけで一生我慢してね」
「他の国のことは知らなくてもいいからね ここは日本だからね」
ってな



352 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 14:12:52 ID:SxLMuexh
>>349
そうですよね。聞いてみます。
黒く、ぽちっとなっている他は
未治療の健康な歯だったのに・・・
削られて、クリアフィル?歯の色をした物を
その場で詰めてもらいました。
少し不信感がでてしまったので、こちらで
伺ってみました。

353 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 14:20:18 ID:EIxlFCkI
唾液の分泌量が少ないと言われた者です。
回答がいただけないのですみませんがもういちど。
唾液の検査の費用と内容を教えて下さい。

354 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 14:21:09 ID:9Z/HaLjp
>>352
そういう場合はパノラマ画像を見て治療するか否かを話し合うのが常識
だが、放射線がどうのこうのと言い訳をして反論する歯科医が多い多い
むやみに削るのは歯によくないし、患者の不信感がでて当然
既に負けのサイクルに入ってしまったみたいなので、一生その歯が原因で後悔するかもな
でもネットで見たからなんて安易な理由で歯科医を責めないようにね
例え聞いても、その歯科医は恐らく「みんな決められた枠内で一生懸命頑張ってんだよ」と反論してくるだろう
もっと慎重になった方がいいと思うよ

355 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 14:48:10 ID:CevQAMv7
良スレなのにたまに変なのが混じってしまってやだね。2chだからしょうがない
けど。
さ、また元のようなスレにもどりましょう。
医療のありかたについては他でやってね。

356 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 14:58:43 ID:9Z/HaLjp
>>355
プw
やっぱ教えてほしくないんだね
患者に知識が増えると困るもんな
マジでレベルの低い医者の典型だよな>>355
ん?それとも医者じゃないのかな
医療のありかたについてもこのスレでいいんだよ
単に患者に知られると嫌なんだろ ほんと自己中な大人だ
中学生なら仕方が無いがな

357 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 14:59:28 ID:x6Yt/ALB
>>351
今度は神様に祈るのかw、残念ながら現役歯科医師だ。
自分で調べてみてくれ?だって、北欧の税率知らないで文句言っているんですか?
知りたければ日本の大多数の税率が北欧と比べて
ただみたいな金額だと言うことを調べたらどうだ?

高度な医療が受けたい患者は、自力でその医療を受けることが出来る医療機関を探して
正当な費用を支払って受ければよい。
間違っても、お金さえ出せば高度な医療を受けられると思わないで欲しい。
高度な医療を受けたい患者は、あの手この手で信頼できる医療機関を探して欲しい。
それなりの金額っていくらだ?
1割程度で税金払ってるなんて北欧に比べたら払っていないのと同じ。
その程度なら保険診療の範囲で必要十分だと思うね。

358 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 15:09:08 ID:x6Yt/ALB
>>354
負けのサイクル?
自分は勝ち組のつもりかw
まあ、歯医者を選ぶ時は慎重にしなくてはならないのは真実だ。
ネットで調べたり、HPで調べたりして調べたつもりでいると
とんでもないことになるから気をつけてね。
良い医療を受けたければ保険だろうが保険外だろうがよく調べて受診すべし。

359 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 15:12:52 ID:9Z/HaLjp
>>357
ホー 現役の歯科医か
それでこの気質は危険極まりないな
神様だってよ おれは無宗教だからいいが、一歩間違えたら宗教差別だぜ?その発言はよ
税率くらい知りたければ自分で調べてくれ
それともクレクレちゃんなのかな
日本の税率が数字上低くてもな、福祉に回されている額がその税率の内の何%かが重要なんだよな
こんなことで喧嘩腰で反論してくるなんてよ、ほんと危険な人間だよな
誰もお金さえ払えば高度な医療を受けれるとは言ってないがな
そういう極端な思考も危険だな
バランスを考えろよバランスをよ
やけに税金の率にこだわる人間だけどよ、1割の内何%が福祉に回ってるんだい?
ほんとに単純な思考しかできないんだなこの歯科医は
正直に全部教えてあげればいいものを 下手な駆け引きが好きなのかな

>>高度な医療が受けたい患者は、自力でその医療を受けることが出来る医療機関を探して
正当な費用を支払って受ければよい。

だからね、これに反論し続けてるのは、現役歯科医のキミなのよキミ 全く話が噛み合っていない
皮肉にも、歯の噛み合わせが悪い人間が日本に多いのもある意味仕方が無いかもな

360 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 15:15:21 ID:9Z/HaLjp
>>358
語尾にwつける現役歯科医がいるとは日本も危ういかもな
ああそうだ 負けのサイクルだよ
むやみに削る必要の無いかもしれない歯を削ったんなら負けのサイクルだろ
そんなことも理解出来ないのかこの歯科医クンは

361 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 15:39:07 ID:x6Yt/ALB
>>360俺は危険で単純な思考しか出来ない現役歯科医師だ。
ぜひ、君のような人に責任ある立場に立ってもらい、
この国をよくしてもらいたい。
私はもう老人だから手遅れだ。
君はまだ若い。今からでも間に合う。がんばってくれたまえ。
その暁には潔く現役を退こうと思うよ。


362 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 15:57:13 ID:zkMBsdSl
他でやってくれ

363 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 16:01:02 ID:9Z/HaLjp
>>361
釣りでレスしてるのなら、あえて俺もレスしようではないかね
マジレスならばそれはそれで受け止めよう
2chの文章だけで年齢が判断できるのか否かは、あえて突っ込まないとしよう
俺が50歳現役歯科医か歯科医大卒23歳見習いか多数の歯科医を教育する立場の老人OBなのかは文章だけでは判別不可能とは思うがな
ま、何にしてもこのスレを見て少しでも知識を増やして歯を大事にしてくれる人間が増えればそれで良し


364 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 16:30:56 ID:+exnKHfw
歯に針を刺したような穴?くぼみが数年前見つけたのですが、何年も変化なしです。この小さな穴はなんでしょう? ちなみに友達にもありました。

365 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 16:40:25 ID:HnttzV0f
>>364
なんかの拍子にエナメル質というかたい部分が飛んでしまったか
あるいは歯が出来上がる過程でそこだけたまたま、できが悪かったか。
よくあるもので心配ないと思うが虫歯の可能性もゼロではない。

366 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 16:43:00 ID:x6Yt/ALB
>>363
けっこう面白かったよ。
もし、歯科医を教育する立場の老人OBなら
今の日本を象徴する「老害」だから即刻現場から立ち去って欲しい。

・・・と、マジレスするところだが
「歯科医大卒23歳見習いか」なんて書いてあるところを見ると
中途半端半端な知識しかもっていない素人と判明したの
でこの辺でやめて起きます。

367 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 16:52:33 ID:9Z/HaLjp
>>366
ククク やはり単純な思考家だよな歯科医クンよ
あえて23歳見習いを書き込めばその回答がくると踏んでたのよ
立ち去るべきはキミの方だな確実よ
だってよ 会話がね、コミュニケーションがね、成り立っていないだろ
これは医療にとって一番大切な部分だがな
自己中心的且つ単純浅はかな思考の持ち主となると
もうキミの場合は手遅れだけどよ
ついでにどこの歯科医か教えてくれれば助かるけどな
こんな危険な歯科医クンに知識の少ない患者を送るのはまずいかと思うよ
これマジね

368 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 16:55:07 ID:jQqDIUMl
>>363
横から失礼。
23歳では歯科大は卒業できません。
残念!

369 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 17:01:44 ID:x6Yt/ALB
2チャンネルらしいレスどうもありがとう


370 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 17:22:00 ID:HnttzV0f
ID:x6Yt/ALB
ID:9Z/HaLjp
ふたりともうざいからどっかでスレたててやってよ。
「日本の歯科医療を考える」とかでねw


371 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 17:37:25 ID:vm05n30R
ハゲドウ
うざ杉

372 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 18:41:29 ID:x6Yt/ALB
>>370
まあ、そう言うなって…
次の質問どうぞ…

373 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 18:55:58 ID:zGc31zvl
先生方、終わったかな?
結局は何が言いたいのやら・・・

>>364
夜間の歯軋り、噛み締めなどが強い男性によく見られる。
ナイトガードと言うマウスピースを付けて寝ることをお勧めする。
保険でも作ってくれるよ。 大体6000円ぐらいかな。
過度な噛み合わせは、歯を失う3大原因の一つだから、今のうちから予防しといた方がいいよ。


では次の患者さんからの質問お待ちしてます。


374 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 19:13:30 ID:MYwLAxfP
お願いします。m(_ _)m

冠かぶっている右下奥歯が虫歯になったので、治療しました。
冠とって虫歯部分削って、削った部分に白いもので土台を作って
型をとってその日の治療は終わり。
その次の日から、治療した手前の歯との境目部分の歯肉がはれて、
治療した歯がずきずきと痛みます。
腫れている部分を触ると、虫歯と同じ臭い匂いがします。
次回の治療で冠かぶせるらしいんですが、
これって治療のやりなおししたほうがいいですよね??

375 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 19:47:59 ID:zGc31zvl
>>374
今の話からだと推測しか出来ませんが、私が思うに、多分その歯は神経がすでに取ってある歯で、歯の根に
根尖病巣(膿の袋)があると思われます。 もしあなたの年齢が40を過ぎていて歯周病でしたら
歯周病で腫れていることも考えられます。

今の腫れの原因は、レントゲンでその歯のどこが黒くなっているかを見ればすぐに判断ができます。
もし根の先に黒い像があれば、根尖病巣です。土台を外して再治療をする必要があります。

だぶん次回は、かぶせを入れず、薬を出して経過観察をすると思います。
もし明日の朝、今より腫れていれば、午前中に歯科医院にかかられてください。

376 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 20:15:16 ID:sKIb6Lxa
>>374
今の状況を明日歯医者に電話で言って支持をあおぐこと。

377 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 20:16:25 ID:9Z/HaLjp
>>372
おいおい一人で進行すんなよ歯科医クンよ
キミはもう回答せんでよろしい
黙ってスレ見てお勉強し直しなさい
患者がキミのいう事を信用してしまったら取り返しのつかない事になるぞ
今まで何人の患者がキミを信用してきたんだろうな
あー同情するぜ

378 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 20:40:38 ID:8mxCogdF
24才、男です。

歯茎の位置まで欠けていて色が黒くなっている歯があるのですが
抜歯することになるでしょうか?


379 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 20:42:26 ID:Rz0AdmIr
>>325ですがかぶせものをやり直すことは可能でしょうか?
そんなことしたら歯をもっと削らないといけなくなって歯の寿命がますます縮みますか?

380 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 20:54:35 ID:sKIb6Lxa
>>379
今かぶっているやつをはずして作り変えるだけなら歯はあまり削らないよ。
>>379
根の健全な部分がある程度の長さあれば抜かないでだいじょうぶ。

381 :378:2006/12/07(木) 21:00:37 ID:8mxCogdF
>>380
レスサンクスです。
とりあえず歯科に行ってみます。

382 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 21:07:33 ID:zGc31zvl
>>378
歯ぐきの上で虫歯が止まっていれば、もう一度さし歯という形で修復できる。
時間とともに進行するから早めに歯科医院に行ってください。
24歳でその状態は脅しなしで、35までには部分入れ歯になる可能性:大
これも何かの縁、今日から考え方を改めたほうがいいよ。

>>325
多分、保険のかぶせでしょう。保険のかぶせの隙間から唾液が進入して、被せの中に虫歯ができた。
かぶせの隙間、段差に食渣(食べかす)磨き残しが停滞して口臭の原因になっていると思います。
かぶせをやり直す必要があります。しかし、あなたの言う
>歯をもっと削らないといけなくなって歯の寿命がますます縮みますか?
にはなります。歯科治療は一度目の治療が非常に大切で、精度が低いとこのようなことが頻繁に起こります。

口の中を見てはいませんが、多分今回の治療でその歯は治療限界を向え将来的には抜歯となるおそれが強いので、
精度の良い治療を選択された方が良いでしょう。


383 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 21:18:10 ID:MYwLAxfP
>375,6
ありがとうございます。「根尖病巣」ですか。
年齢は30ですが、過去に何本もこれで治療をしています。
余談ですが、現在、前歯が1年ぶり4度の再発を起こして再治療中なんです。
切開手術後1週間でまた膿が出てきて、
「様子をみましょう、その間に違う歯を治療しましょう」
ということになったら今度はその歯も(涙
これは体質的なものなのでしょうか?

384 :378:2006/12/07(木) 21:23:09 ID:8mxCogdF
>>382
レスどうもです。
十年後に部分入れ歯になる可能性大ですか・・・
長い間放置していた自分の責任ですね・・・
本気で考え方を改めたいと思います。

385 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 21:42:15 ID:44fDP2Zf
325ですがありがとうございました
どっちにしろ活動限界は普通より早いだろうしかぶせをやりなおしてもらうことにします
かぶせの中に虫歯ができていたとしたらもうすぐに抜歯になりそうだけど・・・・
でももう神経もないし中は土台が入っているだけだから虫歯にはならないのかな

386 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 21:51:11 ID:zGc31zvl
>>383
根尖病巣は体質ではありません。歯の中(元の神経の部分)が汚れていて細菌の繁殖の場になっているからです。
前にも違うスレで書きましたが、切開は対処療法です原因療法ではありません。歯の中を綺麗にしない限り再発します。
対処療法と原因療法は一般の人には分かりにくいみたいなので、 例えば、
1)、糖尿病になりました→この先、お薬を飲み続けて治療します。
2)、手がしびれる→脳に良性の腫瘍があった→手術で除去。
違いは病気の元を確実に取り除くか、その病気に合わせて処置(薬)をかえていくか?
1)、対処療法   2)、原因療法

様子をみても治りません、たびたび疲れた時などに膿が出ます。
根の治療は、何処の歯科医院でもおこないますが、一般的に保険の根の治療は成功率は50%程度と言われ2本治療
したら一本はこのように細菌感染してしまい、抜歯になることが多いです。また最近読んだ本では一度できた根尖病巣
の治癒率は40%以下と書いてありました。

最後の駆け込み寺としては、歯内療法専門医に診療してもらうと成功率は倍ぐらい高くなります。ただし自費治療ですが・・・
私は初めの根の治療から専門医に診てもらっています。神経の治療はとても難しいのです。

私が診てもらっている専門医は東京にいます。歯内療法専門医は全国に200人もいないのでネットで探されるのがいいでしょう。

すみません私は保険、自費関係なく一番良い方法を話すので、自費治療を不快に思われたらすみません。

387 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 21:59:34 ID:zGc31zvl
>>385
>でももう神経もないし中は土台が入っているだけだから虫歯にはならないのかな
土台は健康な歯(根)に接着剤でつけているだけですから虫歯になりますよ。土台の下はあなたの歯です。
虫歯が歯ぐきの下まで進行したら抜歯です。

388 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 22:07:34 ID:44fDP2Zf
>>387
そうなんですか
怖いな
2年前に別の歯の治療にいったときにそこの歯医者にその歯を「これは治療した歯医者さん責められないなぁ
これは難しかったと思う。」みたいなこといわれたんですよね
たぶん歯が小さすぎてかぶせ物するの大変だったのかな?
歯茎が盛り上がってきてるしもうこれはかぶせ物とったら抜歯でしょうね
はぁ〜まだ25なのに最悪Orz

389 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 22:15:57 ID:zGc31zvl
>>388
いやいや、残る可能性がありますよ、ただあまり時間を空けない方がいいですよ。
時間と伴に虫歯は進行しますから。12月中に一度診てもらってくださいね。
まだまだ平均寿命まで50年近くありますから、しばらく頑張って通院してください。

390 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 22:18:14 ID:44fDP2Zf
ありがとう
頑張ります

391 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 22:23:37 ID:MYwLAxfP
>386
詳しくありがとうございます
とても参考になりました


392 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 22:28:57 ID:zGc31zvl
>>390
>>391
いえいえ、頑張ってくださいね。


393 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 22:53:22 ID:/okjiadf
>>245
レジンインレーだらけです…orz

394 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 23:00:34 ID:Ja5IMiXa
>>316
部分入れ歯という選択肢はないの??

395 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 23:13:35 ID:ewPGnQRg
歯医者さんに2ヶ月くらい通っています。すすめられて研磨剤が入っていない歯みがき粉を使っています。最近歯に色がついてきた(茶色くなってきた?茶渋のような感じ)のですが歯みがき粉が関係してますか?またどうすれば取れますか?

396 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 23:24:15 ID:zGc31zvl
>>395
どの程度は歯を白くしたいかで処置は変わるが、かなり綺麗にしたかったらPMTCがおすすめ。
衛生士さんが歯をペーストで磨いてくれる。 綺麗めの歯科医院にいけば自費でやってもらえるよ。
着色がひどくなければ保険でも機械研摩してくれるよ。こちらは、歯石取りとセットだから、一度保険
でしてみて、もう少し綺麗にしいと思えばPMTCしてもいいかもね。

397 :病弱名無しさん:2006/12/07(木) 23:42:36 ID:pQwm44jl
>>394

ご飯食べてる時に外れたりするんですよね?後固定する金具がみえたり…。

なんかいいイメージがしないんですよね。

398 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 00:08:00 ID:0pVfyHcV
矯正で通っているのですが医院を変える事はできるのですか?
問題等あるのでしょうか?

399 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 00:11:00 ID:krS47f82
>>397
自費でよければ、ノンクラスプデンチャーと言う金具がない歯に引っ掛ける入歯があるよ。
これは、まさにローテク、中国などでは、これが一般的。 私はこの入歯はあまり咬む力がなく、お勧めではありませんが、
よそ行き、外出用には審美的にも悪くはなく、見られた時に、入歯を入れられている様には見えません。
この入歯は私も2年ぐらい前に初めて知ったもので、調べるとあまり取り扱いをしている歯科医院は少ないみたいです。
患者さんの希望があれば普及する物だと思います。


>なんかいいイメージがしないんですよね。
見た目が、歳をとられたように見られるからでしょうか?

400 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 00:15:02 ID:S9xTn9Je
>>397
インプラントの取り返しのつかない失敗ってなに?

401 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 00:15:54 ID:S9xTn9Je
>>399
ノンクラスプデンチャーって保険つかえるんですか?

402 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 00:20:11 ID:JFh2QP/n
>>401

自費でよければ・・・って書いてあるよな。

403 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 01:02:18 ID:krS47f82
>>398
>矯正で通っているのですが医院を変える事はできるのですか?

基本的に変えられません。通院されている矯正歯科との契約であって、最後までそこで診てもらうための費用
を請求されたと思いますが。 転院されても次の矯正歯科で同じ値段を請求されると思います。

>問題等あるのでしょうか?
次の一軒目の矯正歯科のお金をドブに捨てていいなら問題ありませんが、お金が勿体ないのでもう一度その矯正歯科
と話し合ってみた方がいいでしょう。 

矯正学会などで、ドクターの技量が分かるようにしてもらえば、テクニカルな問題は解決できるのですが・・・
ただし、ドクターの性格が合わないなどはどう対処していいか分かりません。

404 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 01:45:57 ID:iX1xDAGO
>>365 >>373ありがとうございました!ところで歯周病の菌と虫歯の菌は違う種類なのですか?虫歯予防に寝る前GUMでうがいをしてるのですが。

405 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 01:59:39 ID:dYs7BaXj
>>398
とっとと変えなさい

お金がもったいないという理由で今変えずにいても、
いづれはその金以上の損害が自分に帰ってくるからさ

矯正失敗して全身のいたるところに後遺症でもでてきたら、その治療費の方が遥かに高くなる
今よりも年をとっていれば更に金はかかる
そのくらい小学生でも今時解るでしょ
目先の金に振り回されないように注意しましょう
セカンドオピニオンも有効活用しましょう

406 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 02:05:06 ID:Jvznnl2b
>>399

入れ歯自体になんか抵抗がありますね。ブリッジやインプラントも同じようなものと思うんですが…。
取り外して部分入れ歯を手にとってる自分を想像しただけでも欝になります。

>>400

どっかのスレで見ただけなんで、よく覚えてないんですが、『恐い』というのは頭にあります。

407 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 05:55:24 ID:tb5cLFag
健康診断書を作ってもらうのがやたらと高いのだが
自治体とか保健所は受け付けてくれないのでどうにもならない。
なんとか安く済ます方法はないですかね?

408 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 05:56:28 ID:tb5cLFag
誤爆です。

409 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 08:02:55 ID:Zw0hkESo
>>400
まあ、考え方ですね。↓
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1151029638/l50

410 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 08:03:59 ID:Lb4yZKL/
質問ですが、
今かみ合わせ?の治療をしていて、もちろん保険で。
あごを確保?する治療とか言われていて、よくわからないまま
まかせてるのですが、今、歯に何かをつめて、上げて、あごを動かす?みたいな
過程で順調らしいのですけど、口をあけたり閉じたりすると、
かくかくするんですよ。これは、治療の途中だから仕方のない事なのでしょうか。あと、
前より肩もこるし、疲れも凄い気がするんですけど、かみ合わせを直してる
途中だからでしょうか? かみ合わせを直す前も疲れは凄かったけど
さらに、凄くなってる気がする・・。誰か教えて下さい
お願いします。

411 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 08:09:08 ID:Zw0hkESo
>>403ドクターの性格が合わないなどはどう対処していいか分かりません。

すべての医療はこの考え方に尽きる。
一般歯科診療でも矯正でもドクターの技量は二の次と考えていい。
どんな最先端治療が可能でも性格が合わなければトラブルになる。
極端にへたくそでなければ少々の不都合は我慢できる。
Dr.コトー診療所みたいなものです。
一番最初に自分にあった医師を見つけることが最優先です。
問題が起こる前に自分にあった医師を探しておきましょう。

412 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 08:17:37 ID:Zw0hkESo
>>410
保険だろうが保険じゃなかろうが噛み合わせの治療は難しい。
その先生を信じ続けることが出来ないとうまくいかない場合が多い。
例えば、ネットで「その治療法は間違っているんじゃない?」
なんて書かれると、迷ってしまい悩みが増えてますます症状が悪化したりする。
ネットで誰だかわからない者に相談するよりその先生にしつこく相談するべき事です。
そもそも、あなたは一番最初に、精神的疲労(仕事、人間関係、その他)が
全く無い状態で肩こり、疲れがあったのですか?

413 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 10:06:23 ID:AjYaYNzh
410
>あごを確保?する治療とか言われていて、よくわからないまま
>まかせてるのですが、今、歯に何かをつめて、上げて、あごを動かす?
ここがマズイだろ、特に「よく分からないまま」。相手が歯医者でプロなら説明できるはず。
何かを詰めて‥って何を詰めてるのか聞け。自分がどんな治療をされてるのか聞け。
はぐらかす、答えられない、患者が悪いと言ってくるならそいつプロじゃなくないか
患者のどこどこが悪い、となっても「こうすれば治る」ってのと「だから治らない」ってのでは雲泥の差。
原因と理由、結果を医者に聞く。自分の納得できない返答しかできない医者なんて信用できんだろ?

先生を信じるのは構わんが、何で自分はその人を信用してるのか、それをハッキリさせないと意味が無い
相手のアヤフヤな言葉だけの説明でも信用に値する、と思えるのならそれでもいい
もっと情報開示してくれないと嫌だと思うなら開示してくれる医者を探すしかない

414 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 10:22:42 ID:krS47f82
>>404
>歯周病の菌と虫歯の菌は違う種類なのですか?
よくご存知ですね、口の中には良い菌悪い菌含めて300種類を超える細菌が数百億個も住み着いています。
歯周病の菌は歯ぐきの歯周ポケットと呼ばれるところから多くが検出されます。
デンタルリンスのお勧めは、商品名:コンクール などのクロールヘキシジンが入っているものがいいでしょう。
ただしデンタルリンスはCMで言われている様な劇的な効果はありません。毎日の歯ブラシの後にが前提です。

>>401
>Dr.コトー診療所みたいなものです。
コトー先生は超名医ですよ。一人で体の全ての範囲に精通している人って現実いませんからね。
ドクターから見ても、患者さんから見ても理想的な医者です。
漫画読みましたが、知識に裏づけられた絶対的な信念には感服しました。漫画ですが・・・
あの漫画を見て医療人になってくれる人が現れたらいいな、と思います。


415 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 11:07:41 ID:b43CMvqe
携帯からすみません。二三日前から、治療済み奥歯の所の歯茎が異常に腫れて、痛みは無いけど、すごく違和感があって気持ち悪いです。神経抜いた歯だから、痛みが無くて、そこから、おかしくなってる可能性ありますか?

416 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 11:17:34 ID:UwP1CQmA
>>415
根の先が化膿してるかもしれない。
とりあえず診てもらったほうがよい。

417 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 12:03:05 ID:Ud7uC+ax
奥歯で黒くなってるところは虫歯ですか?

418 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 14:43:15 ID:jokVFQtT
質問させてください。
右下6番ですが、15年くらい前にインレーを詰めました。
最近、そのインレーと歯に段差が出来て、
食べ物のカスが引っかかっている事があります。
これの場合、インレーの詰め直しが必要でしょうか?
段差を軽く削って様子見では2次カリエスになる
危険性大ですか?


419 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 14:47:43 ID:0Yivmh0D
>>418
ここの書き込みだけでは判断できない。

420 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 15:38:56 ID:nNZ3Zu/0
>>393
自分も2本入ってるorz
行ってた歯医者がなぜかレジン充填をやってくれなかった・・

421 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 15:39:56 ID:jDNFMndK
セラミッククラウンで前歯を治療したいのですが、
どれくらいの期間がかかるのかわかりませんでした。
例えば、1日目に歯を削って、次の日に仮歯を被せることは可能なのでしょうか?
それとも、歯を削ってから何日かあけないと治療できないのでしょうか?その間は、歯を削ったままで生活しなければならないでしょうか?
前歯なので気になります。


422 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 15:44:52 ID:0Yivmh0D
>>421
削ったらその日のうちに仮歯が入る。
前歯が歯無しになることは普通ない。

423 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 16:08:53 ID:jDNFMndK
>>422
すいません!
「仮歯=セラミッククラウン」と勘違いしていました。

仮歯をしばらく入れてから、セラミッククラウンを被せると考えていいのでしょうか?

424 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 16:22:20 ID:36ojKeM2
>>423
その通り

425 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 17:03:16 ID:Zw0hkESo
>>414
手塚治のブラックジャックも名医だよ。無免許だけどね。
弱きを助け、強きをくじくって、漫画だけどね…。
あの漫画を読んで医者になった人は多いと思うよ。
Dr.コトー診療所と同じで、現実には絶対に起こりえないことだけれどね。

426 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 17:23:29 ID:Q4Kljiet
ベンケーシーを知っているかい?

427 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 17:36:08 ID:rMrNn7Qj
診察台に座ると恐怖のあまり気持ち悪くなってしまうのですが、どうすればいいのでしょうか??

428 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 17:53:19 ID:JwA5HYhl
>>427
寝るか立ってやればいいやん

429 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 18:20:42 ID:Zw0hkESo
ケーシー高峰は死んでしまった…。

430 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 18:28:26 ID:Q4Kljiet
>>427
大学病院などで静脈内鎮静法というマターリさせてやるやり方で治療する。

431 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 18:35:25 ID:gqH9Bc6u
子供の歯のことで相談です。6才の娘ですが3ヵ月程前に前歯が2本ぬけました。まだ生えてくる様子がないのですが 大人の歯が生えるまで こんなにかかるのですか?

432 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 18:52:18 ID:dYs7BaXj
>>431
余裕でかかります
ところでこのスレを真に受けて子供を育てるつもりなら、間違いなく子供の将来は真っ暗だという事だけは断言出来ます
今あなたがどのように子供を育てていくかで、その子の人生も180度変わります
慎重になって頑張って下さい

口移しはしていませんか?
キスはしていませんか?
糖分には注意していますか?
白米を食わせていませんか?
保存剤や香料などの添加物が含まれる食品を食わせていませんか?
たんぱく質とビタミンとカルシウムのバランスは考えていますか?

少なくとも上の1つでも当てはまる場合はヤバイですよ
信用するしないはご自身で判断しましょう
その判断が100%、お子さんの人生を左右します

433 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 19:05:17 ID:Jvznnl2b
>>297を書き込んだ者です
歯を見てもらっている時に先生が『うーん。被せ物をしても半年もつかもたないかだなぁ。いずれは抜くはめになるよ』といっていたのですが、歯を抜かないってのもありですか?

434 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 19:06:44 ID:Jvznnl2b
歯を残したとして、悪影響はありますか?またその歯がもたなくなった時はどのような症状があらわれるのでしょうか?

435 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 19:10:28 ID:Q4Kljiet
>>434
今、歯が実質かんでないんでしょ?
奥の歯が倒れて上(下?)の歯がでてくる

436 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 19:17:15 ID:Jvznnl2b
>>435

はい。かんでいません。
けれど被せ物をしたらかめるんじゃないんですか?
そしたら上の歯もでてこないですよね?

437 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 19:23:11 ID:Q4Kljiet
>>436
半年もつかもたないかなんでしょ?
それでもかぶせて悪影響あるかってこと?
とりあえずはないな。
ただしかぶせてダメになって抜いてブリッジにしようとしたとき、保険で
できなくなる。
2年以上たたないとだめ。

438 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 19:27:00 ID:Jvznnl2b
>>437

保険がきかなくなると大体いくら位かかるのでしょうか?一応ブリッジするなら銀ではなくて白いのを被せようと思っています。

439 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 19:43:31 ID:Ud7uC+ax
葉を磨くとき痛い。

440 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 19:44:44 ID:Q4Kljiet
>>438
そもそも白いのは保険きかないよ。
保険の材料(銀)を実費でやったら型取りなんかもふくめると4万くらいか。
セラミックなら25〜30万くらい。

441 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 19:52:48 ID:Tkr8mHGp
すいません、質問させてください。

4、5日前から右の奥歯周辺が痛み出して病院いってきました。
病院では、歯周病の可能性があるかもってことで、歯石をとる
治療を受けました。ほとんど炎症が見れないのと、一つ一つの
歯を叩いても自分が痛みをかんじないことから、そんなにひどく
ないと思っていられるようでした。
ところが翌日から歯というかその周辺全体が痛んできて、その
痛みのせいで眠れず、痛み止めの薬を買ってきました。
自分でも、どの歯が痛むのかわからないけど、奥歯の数本のさらに
下の歯茎のどこかから痛むような、なんともいえない痛みです。
で、さらに2日ぐらい立ったら、今度は肩に痛みが走り、首が
まわせない状況になってしまいました。
これも痛み止めでごまかしてます。

それで質問なのですが、こういう症状の場合、歯そのものに原因が
あるのではなく、他の原因ということも考えられるのでしょうか?
歯周病でも知覚過敏でも虫歯でもなく、なにか内臓やら他の疾患の
病気が原因で、歯や肩が痛くなってるなんてこと?
詳しい方、教えていただけると助かります。
今日もなんともいえない痛みでつらいです。

442 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 19:58:07 ID:Jvznnl2b
>>440

レスありがとうございます
僕は実は抜かないとして半年以上もつんじゃね?って軽い気持ちなんですけど、やはり半年ぐらいでだめになるのですか?

443 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 20:25:25 ID:Q4Kljiet
>>442
そこまではわからない。
>>441
歯だと思うがいかんせん2ch診療ではちょっと答えようがないな。

444 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 20:29:59 ID:Jvznnl2b
>>443

ありがとうございました

445 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 20:34:40 ID:Ys0WYMCC
今日初めて行った歯科医で親知らず1本抜いて7000円かかったんですけど高過ぎじゃないですか!相場を教えて下さい!

446 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 20:56:57 ID:Q4Kljiet
>>445
薬代も入れれば場合によっては7000円くらいかかるな。

447 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 21:03:00 ID:AjYaYNzh
>441
奥歯を治療した経験は?かぶせものしてたりレジンしてたりしない?

448 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 21:09:44 ID:Ys0WYMCC
>>446 ありがとう落ち着いた

449 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 21:16:24 ID:Tkr8mHGp
>>443 そうですよねー、ネットで症状いってもなかなかわからない
でしょうけど、痛みがあるので、ついつい書き込んでしまいました。

>>447 奥歯のひとつは銀色のかぶせものをしてます。
それ以外も1年ちょっと前に、同じ歯医者さんで治療してもらってますね。
気になっているのは、奥のほうの歯の3本ぐらいの一つ一つは、叩いても
痛みを感じないってことです。なんか歯の奥1センチぐらい下に痛みの
根源みたいなのがあって、そこが痛いみたいなイメージです。

歯医者さんも、一本一本叩いてチェックしてましたが、自分が痛みを
感じなかったので、原因を探るために様子を見るみたいな雰囲気でした。
ちなみに、歯茎ははれたり出血とかもしてません。
ただ、鈍痛のような痛みがたまにくる感じです。

450 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 21:38:14 ID:Kz4ksuBL
あのー質問なんですが6年位前に左の歯を治療中にさぼってしまい行かなくなって
右の歯だけで6年ぐらいずっと噛んでたんですが
久しぶりに会った祖母が口が曲がっているって言われたので
噛みあわしてる右にくちびるがあがってるんです。
これは噛み合わせが関係あるんでしょうか?
後もしそうだったらゆがみは直りますか?
6年間は小学生高学年から高校までです

451 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 21:53:45 ID:AjYaYNzh
>449
俺は歯医者じゃないから詳細わからんがレントゲンみたいなの取ってきちんと見る人が見れば
歯の下の根のところで判断できると思うんだよなぁ。特に奥歯は治療した、つっても
治療しきってない場合が少なくない。治療しきってないのに見た目だけかぶせるとどうなるか?
虫歯が見えないところで進行していきます。
歯の下が痛いならやっぱ神経まで行ってるんじゃないか?
別の医者にも見てもらったほうがいいかも

>450
そりゃ6年も片方だけで噛めばズレてくるだろう。虫歯を治してもらったほうがいい。
ゆがみは治る、正しい治療すればね。30過ぎの人でも正しい治療、正しい矯正をすれば歯並びなどは治る
自分の信頼できる先生を探すこと、情報開示してくれる、説明してくれる先生を。

452 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 22:14:59 ID:tDtD+emZ
歯茎を押すと、歯茎と歯の間から白い膿が出ます。
白い膿が出てくると箇所はちょっと赤くなっており、
歯磨きすると時々血が出てきます。
ただ、痛みは全くありません。

これは歯周病ですか?

早く歯医者に行きたいのですが、諸事情で
来週中になりそうです。
それまでの間、どういったことに気をつければよろしいでしょうか。

よろしくお願いします。



453 :病弱名無しさん:2006/12/08(金) 22:56:26 ID:Iic0V+hx
今日、今まで放置していた大穴が空いた奥歯を
治療してもらいに行きました。
穴が神経に届いていて、麻酔注射をしたあと歯を削って
後は神経を殺す薬を入れて帰って来ました。
治療から3時間程でうずきだして
18時にその歯医者さんで貰った痛み止めを飲みました。
そしてまた22時を過ぎた辺りから痛み始めました。
今もズキズキと結構な痛みです。
神経が死んでくれば痛みは無くなって来ると思いますが
この痛みは普通でしょうか?
明日の朝には治まるのでしょうか。
痛み止めは6時間以上は開けて飲む様に言われたので12時過ぎるまで我慢します。

454 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 00:21:12 ID:xDBbebDW
質問させてください。
数本、前歯の端が欠けたので近所の歯医者へ行きました。

このあいだ行ったときは、埋めてもらった歯の裏側がザラついて(明らかに凸って)いたり、
そのザラついていた部分がその日の内に欠けたり、
歯の形が少し形が悪くなっていた程度であまり気にしなかったのですが、
今日行ったら、手がぶれたのか歯茎にちくりとドリルが刺さったり、
自分の歯と埋めた歯の間に白い境界線のようなものが出来ていたり(空気が当たるだけで痛む)、
ザラつき、形の改悪、痛みのなかった歯が痛み出す等、
「治してもらう前より酷くなっているんじゃないか」と思うような状態です。

私が気にしすぎているだけで、一時的なものなのでしょうか。
それとも、他の歯医者へ行ったほうが良いのでしょうか。
ちなみに、削ったのは男性の歯医者、埋めたのは若い女性の助手です。
宜しくお願いします。

455 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 00:34:04 ID:gZUKHhx/
前歯二本とも米粒入る位の大穴があいてるんですが歯医者に行ったらどんな治療されるのでしょうか?来週行こうと思ってるんですが恐くて恐くて…。

456 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 00:50:00 ID:mP0lyeBh
>>449
自分は鈍痛だけする。
まあ年末は痛み止めで押さえておいて
年明けにはきちんと治療受ける。
 今でも治療受けてるよ。
まあ歯周病としてだが
レントゲン取ったし、奥歯叩かれたけど痛みなし。
自分の奥歯神経あり、
被せてない。
これなら緊急の時に近所の歯医者に行っても大丈夫でしょう。

457 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 01:14:24 ID:SYI2TI0z
 奥歯が痛むので治療に行きました。
レントゲンを撮ると虫歯ではないが根元の周りに薄い膜のようなものが
写っていました。これが原因ではないかと言うことで削られました。
もとから治療していた歯だったので根元しか残らず土台を作って被せる治療でした。
 ところが、その歯はかたい物を噛むとアルミホイルを噛んだかのように根元に
響きます。治療した結果左で物が噛めなくなる事態になりました。
爪で軽く叩いただけでもギンギン響きます。計11回も通ってこれはあんまりです。
 ここからよくする方法はあるのでしょうか?

458 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 02:42:21 ID:AFGrynLN
神経を抜いた歯の変色を治療したくて、いろいろ調べていたのですが
分からないことがあったので質問させていただきます。

検索サイトを使ったり、他スレッドを読んで、
神経を抜いた歯を白くするのには保険が効くというので安心していたのですが、
今年から健康保険の改定で、神経を抜いた歯でも適用外になった、
と書かれているサイトがいくつかあったのです。

保険が効く歯科と、そうでない歯科があるのでしょうか?
また、効かないとしたら、いくらぐらいになるのでしょうか。。?
費用が沢山かかってしまうのではと心配です。

459 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 08:47:07 ID:Y3KXVH0R
漂白は現在保険が効きません。
しかし大した治療ではないので、安いと思いますよ。
一本一万円以上はぼったくりですので、他をあたってください。

460 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 09:53:31 ID:98em52kF
>>459
全然ぼったくりではない。保険はきかない。
2万から5万くらいが相場では?


461 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 10:00:47 ID:98em52kF
>>457
あまり変化ないなら別のところにいく。
>>455
虫歯が神経までいってなければレジンという白い材料をつめて1回で終わり。
神経までいってたら神経とる。何回か通院。
>>454
きになることを言ってなおしてもらえばよい。

462 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 10:17:35 ID:PJe8j9Ms
下真ん中辺りの歯が一本無いのですが、
何か入れるとしたら最低幾ら位かかりますか?

463 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 10:19:10 ID:PJe8j9Ms
>>462追加
真ん中というのは時計の二時ぐらいの位置です

464 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 10:26:34 ID:k5XgGrMJ
歯医者って治療する前や治療した後に患者に治療方法の説明しないの?
これって普通?
一応、
「30分は食事禁止して下さい。」
とか
「頭痛伴うかもしれないので痛み止め飲んでください。」
の説明はあるのですが・・・どのような治療やっているのかさっぱり。
まだ、2回しか通ってないのでなんともいえないけど。

465 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 10:31:11 ID:w6m01zLv
>>464
私の行ってた所はやる前後に説明丁寧にしてくれたけどな、
人気が有って混んでるのが欠点の所だったけど

466 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 10:33:38 ID:98em52kF
>>464
詳しく説明するところもあればあまりしないところもあるな。
>>462
一番一般的なやりかたはブリッジというものだが保険でやると
削ったり、かたどりしたりの料金ふくめて自己負担25000円くらい。

467 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 10:40:55 ID:k5XgGrMJ
>465
>466
レスありがと。
別に痛いわけじゃないし、ぼったくられてる感じじゃないし、テキパキこなしてる感じだから良い歯医者なのかな。
もう少し通えば、もっと話しかけてくるもんなのかなw
もう一つ質問させて下さい。
虫歯の治療って1本ずつ行うものなのですか?
それとも、複数本やってOK?

468 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 10:44:47 ID:w6m01zLv
>>466
ありがとう、早目にやるようにします

469 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 11:17:15 ID:jEU3/IbX
>>453です
起きたら歯茎が腫れて痛いです、
顔の頬も膨らんでるので今から痛み止め追加で貰いに行きます…。
雑菌入ったんだろうか痛い。

470 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 11:19:53 ID:98em52kF
>>467
1本のこともあれば複数のこともある。
話さない歯医者はあまり話さないね。助手とか受付の人と仲良くなって
いろいろ聞いてもらうのも一法。

471 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 14:24:15 ID:LBuZh4sP
上の奥歯の歯茎がはれているので歯医者に行きました。
歯科医は、ここの歯が歯間ブラシが通らないほどつ
まっているから、ばい菌がたまって歯茎が炎症おこし
ているといい、治療で歯間ブラシが通せるようにすると
言いました。
どんな治療かも説明されてないので、よくわからな
いのですが、ひとまず歯を削られました。
治療中、この歯は虫歯にもなっていると言われて、
突然、虫歯治療もかねて歯を削っていきました。
かなり痛かったです。
治療後を舌でさわった感じでは、歯と歯の間に隙間
が出来ていて、銀歯をはめるように、歯が十字に削
られていました。
その後詰め物をして帰ったのですが、治療したその
歯が何かを噛むと異様に痛いです。冷たい水を飲ん
でも強烈に染みます。
銀歯は来週詰めるのですが、治療した歯がこんなに
染みたり痛かったりすることはあるのでしょうか?


472 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 14:33:24 ID:cBeULupd
>>471
ヤラレタね
ヤバイねその症状と治療の仕方は

473 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 14:33:32 ID:CcyKHfed
>>471
ある。
虫歯は、象牙質が細菌で汚染されている部分も削るから、一時的に元よりも穴は大きくなる。
だから前よりも染みる事はある。
詰め物をしても、一時的には染みるけど、そのうち染みなくなる。

神経を取るほどの深い虫歯じゃないからだろうけど、我慢できない痛みが長く続くようなら
神経を取る事になります。
「治療済みの歯」じゃなくて「治療中の歯」だと思った方が良いよ。今はね。

歯ぐきの治療とは全く別の話ですよ。それはあとからじゃないの?
(病名も違う)

474 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 14:48:41 ID:TtmQP5eR
>>471
削って型とりしたあとそういうふうになることはまあたまにある

475 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 14:49:01 ID:LBuZh4sP
>>472
>>473
ありがとうございます。
病名は歯肉炎といわれたんですけど、治療のことはほとんど説明されて
なくて、聞こうにも非常に聞きづらい雰囲気です。医者とのトラブルを
起こすのも気が引けますし、どうしたらいいでしょうか?
歯科をかえたほうがよいでしょうか?ひとまず、銀歯をまだ埋めてないの
であと一回は最低でも通わないといけないと思うのですが

476 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 15:01:00 ID:CcyKHfed
>>475
「歯肉炎ってどの位の期間で治るんですか?」とか
「自宅で何かした方が良い事ってありますか?」
みたいな形の質問をしてみたら?

多分、質問しづらい雰囲気って思ってるだけで違うとは思うんだけど、まれに
質問されたら怒る先生もいるからね。
でも、歯肉炎の治療でまず歯を削るという意味がマジでワカランのやけど。

もしかしたら、超音波スケーラーというもので、歯じゃなくて歯石を砕いて
取っていたのじゃない?それで、歯石を取っていったら下から虫歯が出てきた
から虫歯の治療をはじめたとか。
質問してから歯医者を変えても、遅くはないと思いますよ。

477 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 15:33:23 ID:Eligu61c
二十数年前に前歯に詰め物して今だ取れたりしてないけど、
これは普通? それとも腕の良い医者?

478 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 15:37:40 ID:BVGcaD2b
>>476
歯肉炎の原因になってる歯と歯の間の形態を改善するためだろう。
>>477
20年持てばその歯に関してはいい治療だったといえる。
腕がいいかどうかはその治療だけでは判断できない。

479 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 15:51:17 ID:Eligu61c
>>478
ありがとうござんす

480 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 15:58:16 ID:0mxKwDB+
昨日神経抜いたんだけど、神経抜くとなんかダメなことあるの?

481 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 16:06:16 ID:YVlZQB47
>>480
神経抜くという操作のためにかなりたくさん削らなければいけない。
従って歯の構造が弱くなる。
かぶせるものも比較的大きいものになる。
歯の質も若干弱くなる。
虫歯になっても痛みを感じなくなるので気付きにくくなる。

など

482 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 16:09:43 ID:0mxKwDB+
>>481
ありがとうございます

483 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 16:11:44 ID:OdC6582I
歯と歯の間の虫歯って発見しずらいものですか?
今年2件の歯医者で虫歯がないかチェックしてもらいましたが無いとの事
しかし今日鏡を2枚駆使してライトで照らしながら歯を見ていたら、
明らかに歯と歯の間に黒いものがあって先のとがったピンセットでさわると凹みも感じます
これが虫歯だとしたら見落とされていた事になり、ちょっとショックなんですが

484 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 19:59:35 ID:I8y+KFsu
横から失礼します。
治したい歯が沢山あるため、二つの歯医者に通おうと思うのですが、やめた方がいいでしょうか?

485 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 21:31:09 ID:zinvGzBO
先週、神経を抜きました。歯茎の腫れが引きません。自分は、お酒が好きでついつい飲みすぎてしまいます。歯茎の腫れにお酒って、影響しますでしょうか? 教えてください。

486 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 21:40:56 ID:PQq0rrf8
上の奥歯の内側のほうの歯と歯茎のさかいめに、ポッカリ黒い穴があいてるのですが、
これは歯周ポケットなのでしょうか。
痛くありませんが歯医者にいったほうがいいのでしょうか。
なにかアドバイスお願い致します。


487 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 21:52:38 ID:vqMWUR9a
歯医者にするマジ
目な話

488 :病弱名無しさん:2006/12/09(土) 22:16:07 ID:CcyKHfed
>>484
意味がわからんくらいありえないと思う。
治療計画無茶苦茶だよ。例えば右を治療している間ひだりでも噛めるように、と考えながら
治療する歯を決めるのに、2件の歯医者が左右いっぺんに治療してしまったら、流動食しか
食べられなくなるよ。それに、保険証は一枚だし、払う所も一箇所だから、どうして2件に
かかっているのかって話になるし・・・

とにかく、辞めた方がよい。それなら歯医者に言って、予約をつめてもらった方がいい。

489 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 00:00:07 ID:PQq0rrf8
子供用の歯ブラシが使いやすい気がするのですが、
よく磨けてるかどうかはわかりません。
子供用歯ブラシを使うのってどうでしょうか。

490 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 00:42:50 ID:UVTHnvmT
下の前歯2本の裏側が欠けてしまいました。
放っておかないほうがよいのでしょうか??

回答よろしくお願いします。

491 :458:2006/12/10(日) 00:56:04 ID:F9kB/lQ/
>>459-460
保険はやはり効かないのですね。
お金はかかりますが自業自得ですし、
あまりかからないところを探して行ってみようと思います。

ありがとうございました。

492 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 02:08:19 ID:LatnoCmD
たぶん膿の袋あると思うんですけど顔、腫れることってありますよね?

493 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 02:50:51 ID:+cuNLrim
奥歯ぬいたことある方で奥歯が抜けてる状態でもうまく話せる(話せた)
方いますか?

494 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 03:30:18 ID:XJQm3GPw
銀歯が染みるのってその内治まりますか?凄く染みるのですが。。

495 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 04:35:54 ID:CqHHQ84L
質問です。
古い銀歯がほんの少しだけしみるようになってきたので
歯医者に行ったら銀歯をつめかえてくれたのですが
銀歯をつめかえる前より水がしみるようになってしまいました・・・。
歯医者さんにそれを言ったら
「何ヶ月か経てばましになるかもしれないし
ならないかもしれない。今はなんとも言えない」と言っていました。
こんな事ってありますか?

って、よく見たら494さんも似たような事書いてるし?!
仲間ですね;;

496 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 04:44:20 ID:CqHHQ84L
何度もすみません。
>>473
>詰め物をしても、一時的には染みるけど、そのうち染みなくなる。
って書いてるけど、やっぱりそういうものなのかな。
なんかこんな事なったのはじめてだから不安だ

497 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 05:24:44 ID:tsfb1UCC
>>495
銀は熱を通しやすいから、白い詰め物よりしみやすい。
常時痛みがあるような場合を除いては、ほっといて平気。
その歯医者の言うように一ヶ月たって治ったり、3ヶ月で治ったり
あまりにひどい場合は神経を抜くことになる。
あと、つめかえたとき削ったのなら、刺激でしばらく痛むことも。

498 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 05:25:42 ID:BIcd8kv+
>>493
今右下七番ないけど普通に喋れてるよ〜抜いて1ヶ月位かな
ただ途中一週間ほど喋りづらかった
ろれつがまわってない感じで

499 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 09:19:34 ID:HOBEUkxW
横レスで申し訳ないが、歯医者が歯を抜くのは、
抜くしか手段がないので抜くわけです。
抜いた後がしゃべりにくいから抜かないのであれば
最初から抜く必要はないわけです。
つまり、しゃべりにくくなっても、抜くしかないから抜くわけです。
そこのところをお間違えのないように…。

500 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 09:25:16 ID:HOBEUkxW
>>495
前にも書いたが、銀歯をつけたときは
1週間は冷たいもので絶対に刺激をしないことが重要。
毎日、「治ったかな?」なんて確認するのは
かさぶたをつついて刺激しているようなもので、なかなか治らない。
1週間絶対安静にして、1週間後にしみるのが治ってきていれば
もう1週間安静にする。そうすればたいてい治る。
神経質な人は、毎日うがいの冷たい水で確認して「全然治らない」
と言っているうちに神経を取ることになる。
かさぶたを毎日はがしているのと同じです。

501 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 09:28:20 ID:HOBEUkxW
たまに、「私は冷たい水でないとうがいする気にならない。」とか
「うちは貧乏でお湯が出ない」とか言う患者さんがいらっしゃるが
そのような方は、時間の無駄は患者さんにとって申し訳ないので、
最初から神経を取ったほうが喜ばれる。

502 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 09:28:57 ID:HOBEUkxW
>>492ある

503 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 11:37:09 ID:eYnzVJye
質問です。お金が無いので、前歯の虫歯を放置しておいたら、
裏に穴が開いてしまいました。
差し歯ですかね?

504 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 14:55:36 ID:gDX7IHc8
10年くらい前に虫歯になって歯に銀の物質こめたんだけど
それがたった今とれちゃった・・これほかってるとマズいことありますか?

505 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 15:03:36 ID:8bPrZSpJ
親知らずを抜くのは一般歯科ではなく
口腔外科と言われたんですが本当でしょうか?
歯肉に半分以上埋まってる状態の親知らずは一般歯科では抜いてもらえませんか

506 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 16:07:32 ID:CqHHQ84L
>>497さん、詳しい説明ありがとう。
今朝過去ログみてたんだけど似たような書き込みありましたねスミマセン
安心しました。
もしかして失敗?とか思ってしまってました。歯医者さんごめんなさい

>>500さんもありがとう。
歯医者さんからそういった説明はなかったから
もう3週間くらい普通に冷たい水でウガイしてました;;
今から安静にしても遅いでしょうか?

507 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 16:12:14 ID:1QYNloHy
>>505
口腔外科は、小児歯科とかと同じでただの標榜科名だし・・・
っていうか、外科が得意な先生っていう見分けになるけど、口腔外科を
あげていても抜歯が不得意な先生もいるし(例えば口腔ガンとかそういう
方が得意)、全くあてにはならない。
開業医の先生で、口腔外科を出して無くてもスッと抜く先生もいるし。

一般歯科に行ってみないとこればっかりはなんとも。
歯肉よりもその下の骨にどう埋まっているかという方が重要だし、歯の根元
あたりに通っている神経とどうかかわりがあるかも問題だし。

ただ、例えば全身麻酔して抜くような手術だと、総合病院の口腔外科の
方が良いけどね。

508 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 16:20:41 ID:tXGuXOJv
知覚過敏の症状がある人はシュミテクトとか使ってみるのもよい

509 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 17:07:15 ID:D0+Cn/0X
>>501
すみません。神経とることになるのはシミるから患者がうるさいってことで取ることになるんですか
それとも神経がダメになるってことですかね?

510 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 18:01:48 ID:CAeXnG5G
神経ってなるべくとらないほうがいいんじゃないの。
俺は結局神経抜いた歯駄目になった。10年越しで。
その10年間も、感覚ないし、色は死んだ色だし、冷たい感じだったな。
別に神経とらなくてもいい感じだったようだけど、俺が治療中に痛がってたから取っちゃおう
って感じで取られた。
今となっては後悔しきりと、その医者に対する不信感がつのるばかり。

511 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 18:13:17 ID:xjy9HlFE
治療した貰ったところの助手の方で、私は金歯で半年ぐらいシミるのかかったよって
言ってたけど、治るのに半年ぐらいかかる人っているみたいですね

ぬるま湯以外の温度なのに凄いシミる・・・2週間ぐらいたつのに・・・
自分も半年ぐらいかかりそうな予感・・

512 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 18:43:59 ID:wDXPiccj
>>511
>治療した貰ったところの助手の方で、私は金歯で半年ぐらいシミる
たぶん神経が死んでしみるのが止まった。半年は考えにくい。

>ぬるま湯以外の温度なのに凄いシミる
早めに歯医者行って、神経取ってもらいな。その神経は細菌感染がすでに起こっているから。

冷たい物がしみるのは、生理的反応
暖かい物がしみるのは、病的な反応

もう少しすると拍動痛になり、その内神経が細菌に完全に殺されて何も感じなくなる。
ただし、時間と伴に歯を抜くリスクは高くなる。

脅すつもりではないが、日本の根の成功率は50%程度、正直神経取った歯の2本に1本は抜歯になりやすい。
特に奥歯は治療が難しくて神経除去後10年持たない。 多分俺の治療成績もこのぐらいだわ。
嫌なら、全国に200人もいない専門医探すか、アメリカの専門医にみてもらう。
保険医は何でも屋で全ての治療が出来るが、特化した技術はない。 悲しいけど、日本の医療はこういうもの。

歯科医師を責める前に、むしろケアを怠った自分の考え方を改めないとだんだん歯がなくなるよ。 

513 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 19:10:57 ID:AIScTw8/
>>512
ありがとう。

>たぶん神経が死んでしみるのが止まった。半年は考えにくい。

神経は死んでないということだから考えにくいことが起こったみたいですね。
一応、取り合えず見てもらおうかな。

514 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 21:04:05 ID:bH4HLaeL
奥歯が一本だけ陥没していて歯の根元が顎骨に癒着していると診察されました。
先週レントゲンだけ撮って貰い、来週再診察して貰う予定なのですがどうしても気になっておりまして・・。
ひとつ詳しい話を此処でお聞きしたいと思いました。宜しくお願いします。


515 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 21:54:05 ID:80b7NUwx
>>514は微熱とか疼痛はない?
奥歯の神経とった後、38度位の熱と頬から顎の腫れが…。
抗生物質と解熱鎮痛剤で若干落ち着いたが、微熱と倦怠感が三ヶ月も継続。
血液検査はまだしてないけど、顎骨炎や骨髄炎になっていないかガクブル中。。。

516 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 22:10:55 ID:bKbPXX0F
一箇所痛いだけで、検査してもらったら例の如く殆ど虫歯になる傾向があるとか
言われて、毎回3000円オーバーの治療費を請求されるんですが…


517 :病弱名無しさん:2006/12/10(日) 22:46:42 ID:1QYNloHy
>>516
気になるならほかの歯医者に行ってみたらいい。
でも・・・
歯が悪い人って本当に自覚がないからねぇ。
超クソボロボロなのに、言っても言っても分からない人も多いし。

痛みがないから、虫歯じゃないって言う理屈なんだけど、それは違うぞ。

518 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 00:08:56 ID:xhmTtUK5
昔矯正して上だけ小臼歯抜いたんです下の歯と本数違うんですけどいいんでしょうか??お願いします

519 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 00:13:18 ID:zPGozhRb
>>518
最終的に噛めるようになればいい。
心配しなくていいよ。先生もセファロなどで診断した結果抜いたんだから。

520 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 00:20:26 ID:zPGozhRb
>>516
高いと思ったら受診しなければいい、と俺は思う。
しかし、処置が後手になればなるほど、治療の選択肢も減り、治療費もかさむ。

これは、きみの価値観の問題だ、俺の患者は10万のセラミックを凄く綺麗と言って満足
してくれる。  君の不安はこの先いつまで3000円を払い続けるか?ということか?
それなら、先生に治療期間と概算を出してもらいなさい。

521 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 00:40:37 ID:xhmTtUK5
>>519先生、セファロ…わかんないですけどすごく安心しましたありがとうございます!

522 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 00:53:26 ID:OaPL8WRq
セファロは横からとるレントゲンでクソの役にも立たんよ。
咬み合わせなら見れば分るし、模型取ればもっとよく分る。
セファロ使って検査しても結果はすでに分ってるんだからね。

523 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 01:02:35 ID:xhmTtUK5
>>522大丈夫ってことですよね?

524 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 01:19:06 ID:OpdwNxIw
>>522
え??少なくとも役にたたないことはないよ。
セファロを読めない人には役にたたないかもしれないけど。

>>523とりあえず大丈夫。本数ではない。

525 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 07:35:44 ID:mZ3025HZ
>>509
治療後、歯がしみるから神経を取るということは
患者がうるさいから神経をとる…ということではない。
患者のQOLを考える場合、神経をとった方が生活が楽かどうか
患者自身が決めて決定するべき事項です。
つまり、しみるのなんて1日で数分から数十分ですから
気にしない人は気にしないし、気にする人はずーっと気にするわけです。
>>500のように出来ない人で、気になっていらいらする人は
神経を取ったほうが生活が楽ではないですか?
歯医者として提案できるのはその程度です。
歯医者はそれ以外どうすることも出来ないのです。

526 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 07:46:16 ID:mZ3025HZ
>>510
治療開始前の診断で神経を取るかどうか迷うほどの虫歯があるとする。
神経はなるべく取らないほうがいいのは場合によるが、迷うほどの虫歯の場合
神経を残すと後で必ずしみる。そのしみは長期間に渡って続く場合が多い。
患者は耐え切れなくなり神経を取ってくれ…となりあらためて神経をとることになる。
世の中には2通りの人がいる。
@しみるのは我慢するから神経を取りたくない人、
Aしみるのは少しも耐えられないから痛くないように神経を取って欲しい人
通常は歯医者が患者と相談して@かAか決めてから治療を開始する。
そうでない場合は、自分が@かAか事前に申告しておくと良いかもしれない。

歯医者として困るのは、最初に@だと言っておきながら、実際にしみると
「こんなことなら最初から神経取ってくれれば良かったのに」と言い出す人。
結構、多いんですよ。

527 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 07:48:54 ID:mZ3025HZ
ちなみに、患者に最初に
「後から痛くならないようにしてください。」と言われたら
歯医者は、ほぼ確実に神経を取る。

528 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 08:35:27 ID:N1Ygvtkn
1週間前に奥歯を抜いたのですがまだ痛いです。
普通はだいたい何日くらいでおさまりますか?

529 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 10:28:06 ID:HBORcFgx
>>528
場合によっては2週間くらいかかる。
512はうそつきだから信用しないように。
反論あるなら日本の根の成功率は50%程度というデータだしてみろ。
うそばっかつくな。


530 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 10:30:45 ID:u3PK4LhB
>>529
根の成功率ってのは、もっと低いんですか?それとも高いんですか?
それとも、そういうデータがないだろうってことですか?

531 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 11:08:50 ID:L1LskdL2
>>529
海外の成功率80〜90%とか言う統計を日本に当てはめるなよ。
やっているレベル全然ちがうからな。あなたの診療室に顕微鏡あるかい?
今はデーターないが、過去の歯内療法学会の統計、にもあったぞ。
 
今日だって、パノラマ撮ったら、25歳の女の子で10本中8本に根尖病巣あったんですけど。
これなんか成功率20%だぞ。
しっかりやっている先生にかぎって、違うとか言うけど、歯科界全体の現実受け止めなきゃ。
いくらあなたの成功率が高くても、隣の歯科医院が低ければ相殺だわ。
本来動物は、神経にまで虫歯が進んだらそもそも抜歯なんだよ。
人の知恵で保存処置はするが、それでも限界がある。若干の延命だけ。
自然の摂理です。

そんな先生に、最近出版された、クイントの「失敗しない歯髄保存治療」が面白かった。
是非読んでみて、91ページには、根尖病巣の治癒率40%とも書いてあるから。

532 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 11:22:37 ID:u3PK4LhB
>25歳の女の子で10本中8本に根尖病巣

これって何が原因なのですか?歯周病ですか?虫歯ですか?

533 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 11:49:46 ID:dOuERPO9
根尖病巣が8本って
X線良く見ろよな。
だた黒く写っているだけじゃないの?
少し黒くなってるだけで
再治療だなんだかんだ言ってるのは
ドキューーン歯医者です。

534 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 11:49:47 ID:N1Ygvtkn
>>529
ありがとう。
なんか歯が痛いのかあごが痛いのかよくわからないです。
ご飯も噛めないので飲み込んでます。
これって異常?

535 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 11:50:27 ID:M4192UyE
531は過去の歯内療法学会の統計の統計をだすこと。


536 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 12:17:32 ID:mZ3025HZ
成功率って難しいよね。
症状が出なければ成功?これはないよね。
3年5年10年根尖病巣出来なければ成功?
それとも根管内が無菌?状態になっていれば成功?


537 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 12:19:24 ID:L1LskdL2
>>532
根管内の細菌感染
歯を残す為には、根の治療とかぶせ物の精度を上げるしかない!!
唾液が入るとこには細菌も進入する。

アメリカ産のデーター
良い根の治療+良い被せ→91.4%
悪い根の治療+悪い被せ→18.1%
良い根の治療+悪い被せ→44.1%
悪い根の治療+良い被せ→69.6%
「良い」:精度の高い

歯を残すには現状の治療では難しい。 残れば儲け物!!
ただし、うまい先生も全体の2〜3割はいます。

>>533
自分の体にあってもそんなこと言えるのか?
俺なら嫌だな。
かわいそ過ぎたんで無料で、14枚法も撮って確認しました。

>>535
今はない、自分で探して。

538 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 12:36:25 ID:u3PK4LhB
>>537
この20代の女性の、
根管内の細菌感染の原因はなんなんでしょうか?
歯周病ですか?

539 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 12:43:08 ID:mZ3025HZ
根管の中って本当に無菌に出来るの?
死腔を無くして緊密に充填できれば成功じゃない?
側枝なんて無数にあるし、そんなところに巣くっている細菌なんて
化学的にも物理的にも完全に除去は出来ない。
S培なんてあてにはならないよ。
でも、多少残っても体には抵抗力があるから根尖病巣は出来ない。
その状態を成功と呼んでいるんじゃない?
顕微鏡じゃ側枝の細菌なんて見えないよ。

540 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:01:34 ID:zlVvWE3b
質問です。
先日、左奥下の親知らずを抜歯し、今日抜糸をしてきました。
痛みもなく問題はないと思うんですが、残痕(?)というのでしょうか、術後にできた穴ぼこに食べかすが詰まるのが悩みで困ってます。
今の所、注射器みたいなので洗浄して食べかすを除去していますが、この穴ぼこは次第に無くなっていくんですかね?
もし治らないのであれば、これから一生毎食後に注射器で洗浄しないといけないと思うとかなり鬱なんですけどね…。


541 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:12:58 ID:mZ3025HZ
>>538
根管治療の失敗だから昔の虫歯の細菌が根尖に残っていたのでしょう。
術者の処置がうまくない場合もあるし、側枝が普通の人より多い場合も考えられる。
または、細菌感染に対して抵抗力が非常に弱い人。
歯周病から根尖病巣作るには20歳は若すぎる。可能性は少ない。

542 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:14:39 ID:mZ3025HZ
>>540
あなたは、これから一生毎食後に注射器で洗浄しないといけない…

と、言うことはなく、数ヶ月で穴は跡形もなく消えるのが普通。


543 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:21:29 ID:u3PK4LhB
>>541
そうですか。どうも。

544 :540:2006/12/11(月) 13:21:49 ID:zlVvWE3b
>>542
ありがとうございます。安心しました。
とりあえず数カ月は清潔を保つように頑張ってみます。
あと、ブラシで若干血が出る程度にマッサージしたほうが治り早いんですかね?

545 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:23:33 ID:4Blhs23Q
笑気ガスって大人にも効きますか?極度の恐怖症で普通に治療は無理です。


546 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:25:42 ID:L1LskdL2
>>538
>根管内の細菌感染の原因はなんなんでしょうか?
例えば、タンスを水の中に沈めると、ドアの隙間から水が浸入してきますよね。
一度神経を取った歯も同じで、被せの隙間から、唾液か進入し感染がスタートします。
そのリスクを回避するために被せの精度を上げることも大事です。
また、虫歯が神経にまで達すると、神経に細菌感染がおき、全てきっちり取らないと、
細菌が繁殖してしまいます。
しかし、神経の形は複雑で、今の先端技術を用いても全てを取ることが
できません。だからアメリカの超一流の専門医が処置しても95%が限界です。

>歯周病ですか?
歯周病は歯の外の問題で、また例えると
歯を家としましょう。 歯周病は家を支える土がなくなる病気で、
今言っている、神経の話は、家の中の大黒柱が悪くなる病気です。
どちらも大切です。 
因みに被せ物(白いさし歯、銀歯)は家でいうと屋根にあたります。
精度が低いと雨漏りをするわけです。そこから細菌が家の中に進入するわけです。

>>539
正解だと思います。 成功率という言い方が悪かったのでしょう。
ただ、確実に神経を取ると5〜10年以内にトラブルが出て再治療でしょう。

根管内の無菌化も現実難しいと思います。 
ラドルの3Dシュミレーションを見ましたが、NI-TIファイルがあたっていないとこはあります。
しかも、側枝は現実ケミカルな薬剤に頼るほかありません。
根充時には一時的にいない、もしくは確認できない状態にできても、必ずリゲージが起こりますから。
それに、患者の体力的な物も関与している様に思われることもありますし。

>顕微鏡じゃ側枝の細菌なんて見えないよ。
電子顕微鏡でも側枝の細菌は無理です(笑)
ただ、MB2は高頻度で発見出来ます。一度経験すると、かなり頼もしい武器になります。
保険のS培は学問的に時代遅れの検査方法です。やるだけ無駄です。

547 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:26:35 ID:mZ3025HZ
>>544
あまり関係ない

548 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:27:07 ID:mZ3025HZ
>>545
効く

549 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:30:53 ID:u3PK4LhB
>>546
ガッテンしました。どうもありがとうございます。

550 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:34:13 ID:mZ3025HZ
>>546

アメリカの偉い先生の話は知らないが
医科歯科の学生実習の根治の成功率が95%と言うのを聞いたことがある。
私の下手な根治でも10年でトラブルが発生するのは珍しい。
トラブル起こした患者は転医しているんだと言われればそれまでだが
私のような下手な歯医者が根治しても、トラブルはあまり起こらないよ。

側枝の清掃も無理だが、象牙細管の中も無菌化も不可能だと思うんだが
どうでしょうか?

551 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:39:06 ID:mZ3025HZ
>>546被せの隙間から、唾液か進入し感染がスタート

適合の悪いクラウンでもセメント、メタルコア、セメント、ガッタパーチャ、
の関門を唾液が潜り抜けて根尖に細菌感染を起こすと考えるのは現実的ではないのでは?
根尖病巣は根管内(側枝や象牙細管)に残った細菌の増殖と考えるのが普通じゃないですか?

552 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:46:32 ID:wD1OVPqN
出っ歯なんですが、矯正する以外に簡単に治す方法ありますか?

553 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:50:30 ID:mZ3025HZ
>>551
関門を潜り抜けて細菌が根尖に到着する前に
それぞれの場所で2次う蝕を発生させるほうが確立が高いという意味です。
精度が高いほうが良いのは、そりゃそうですって感じ。

554 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:51:32 ID:mZ3025HZ
>>552
簡単に治すと数年後に痛いしっぺ返しを食うが
それでもよければ方法はある。

555 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:56:02 ID:wD1OVPqN
いちお聞く。

556 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 13:57:29 ID:u3PK4LhB
自分は、一本だけ虫歯になって神経を抜いた歯があって、
それがインレーの銀歯で、何年かしてキャラメルを食べてる時に外れて、また銀歯のインレーをつくって一年半ぐらいして、膿の袋みたいなのがその歯の歯茎のところにできて、
しばらくしたら歯茎が裂けて、歯グラグラするようになって、結局抜いたのですが、
これが根管内の細菌感染なんですかね。

その歯を抜いたあと、歯周病の治療をするとかなって、とくにその抜いた歯の歯茎意外は
見た目は腫れるとかどうもなってないのに歯茎の中の奥深くの歯石を取るって全部の歯の歯茎の中の歯石を取る治療を麻酔注射を先生がした後看護婦さんが取りました。
しかし、前歯の間のV字の歯肉が病院から出るときには
なくなってたり、前歯の長さが左右違ってたり、
何回かにわけて治療したわけですが、その治療がすんだ歯の間には、その日のうちから食べ物が挟まるようになったりして、とても苦労するようになりました。
本当にこの治療でよかったのだろうかと思うのですがどうなんでしょう。
それと、食べものが挟まるようになったのはもうどうしようもないのでしょうか。
毎食後、全部の歯が歯間ブラシで掻きださないと食べ物が挟まるようになりました。
全部の歯の間に食べ物が挟まるので外食とか間食とかも気軽にできなくなりました。


557 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 14:09:54 ID:mZ3025HZ
>>556一本だけ虫歯になって神経を抜いた歯があって、 それがインレーの銀歯で…

ここですでに間違っている。
神経を取った歯は銀歯で被せていかなければ歯が割れる。
なぜなら、インレーだと歯が割れるからクラウンにするということ。
見た目は悪くなるが仕方がない。
教科書にも出ている。


558 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 14:14:58 ID:u3PK4LhB
全部が被せてあるんじゃなくって、一部分が銀歯になってる奴でした。
それが駄目になって抜いたんですが・・・。

この歯医者の治療はちょっとおかしいんでしょうか?

559 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 14:25:33 ID:L1LskdL2
>>550
>医科歯科の学生実習の根治の成功率が95%
何年経過を診たんでしょうかね。 
ただし医科歯科の歯内療法の講師陣はかなりレベルがたかいので、学生が凄く丁寧にすれば
良い成績になりそうですね。
ただこの学生が開業し、いざ保険でとなると・・・

>側枝の清掃も無理だが、象牙細管の中も無菌化も不可能だと思うんだが
側枝はNCでねちっこく洗うと良いでしょう。 私はオブチュラを使用しますが、若い子の側枝は気持ちいいぐらい入ります。
象牙細管は分かりません、ただし必ずNi-Tiファイルを使用して下さい。ハンドでは、削りやすい所ばかり削ってトランスポーテーション
を起してしまいます。根尖1/3は本来の根管の相似形が基本です。

>>551
>根尖病巣は根管内(側枝や象牙細管)に残った細菌の増殖と考えるのが普通じゃないですか?
先生がFCK、コアなどを外した時臭いでしょ、これは既にリゲージしている証拠
今度、GPを水なしのエアースケラーでGPを溶かしてみて下さい凄く臭いですよ。



560 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 14:28:18 ID:mZ3025HZ
>>558
白いところがいっぱい残っているのに教科書どおり全部削って銀歯にすると
患者に非常に評判が悪い。
「白かった歯を全部削って銀歯にされた」と患者に言われる。
通常、患者と相談してインレーニするときは
患者の自己責任と了解してもらう。
しかし、実際、歯が割れたりして抜歯になったら
患者は「そんな話は聞いてない」と、言いますね。
あなたの場合は私には分かりません。

561 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 14:31:29 ID:mZ3025HZ
>>559オブチュラ
側枝にあったもの(感染源)はどこへいってしまったのですか?
まさか、除去は出来ないし、空気があったわけでもないでしょう?

562 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 14:36:45 ID:mZ3025HZ
>>559医科歯科の学生実習の根治の成功率が95%

多分30年ほど前の話
まだFCとか平気で使っていた時代。

563 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 14:44:00 ID:u3PK4LhB
>>560
レス有難うございます。
自分が通ってる歯医者は何の説明なく、いままで治療されてきました。
例えば虫歯治療をして詰め物をするときも、相談もなにもなく、勝手にレジンを詰めたり。
自分で治療とかの勉強もしなかったので、何の治療をされたかも最近まで知りませんでした。
最近ネットをするようになって、ようやく、いろいろ基本的なあたりまえのことを知るようになりました。
このように、質問したりもできるようになりました。

564 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 14:52:52 ID:L1LskdL2
>>561
歯髄は有機質なので側枝の歯髄もNCで溶けてしまいます。
余談ですが、ヨーロッパではマイルドな0.5%濃度の低いNCが好まれます。
アメリカでは強い3〜5%濃度のものが使用されています。
ブキャナン大好きなミーハーな私は、5%を使用してます。
くれぐれも取り扱いは気をつけてください

レントゲンで分かる太い側枝はたまに#6、#8のファイルをベンディング
しながら探ると稀にタッグバックがあり取れます。

>>562
そうなんですか・・・
FCって・・・

565 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 14:53:16 ID:TzvnePkG
過去の歯内療法学会の統計マダー

566 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 15:13:44 ID:mZ3025HZ
>>564
先生はかなり勉強なさっているようなのでしつこく質問させていただきます。
側枝の主根管側はNCにより溶けてしまうということで納得できますが
歯根側の中身はどうなるのでしょうか?

567 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 15:20:17 ID:cRbxmObL
インレーを詰める前段階で、歯を削り仮詰めをしますよね?
あの仮詰期間の限度はおおよそどのくらいですか?

今通おうとしている歯科はとても込んでいて、
2週間に一度の診察なのですが、(急患には随時対応可)
どうも年内に削った後、詰めるのが年明けになりそうなんです。
仮詰めを2週間以上維持できるのか少し心配なのですが、
食べ物を気を付けていれば、大丈夫なものでしょうか?

568 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 15:26:20 ID:ZPbk9OjL
>>525
どうもありがとう。なるほど、だったらシミる程度で抜くのは辞めておこう。
神経は絶対残したい。。

569 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 15:32:51 ID:w5EbWhps
>>540
注射器で洗浄って歯医者さんから言われてやってるの?

570 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 15:41:47 ID:L1LskdL2
>>566
>歯根側の中身はどうなるのでしょうか?
すみません、意味が分かりません。

側枝の先端よりでしょうか?
殆んどの場合側枝の入り口は、デブリで詰っているので、RCプレップのような、EDTA系の無機質を
脱灰するものとNCを併用するとよりNCの効果も増し良いでしょう。
私は、EMRをする前まで、NCを充たしながら作業をして、拡大操作はRCプレップを使用しています。

スレ違いのため、「歯科臨床2」のスレ方へ引越しを、2日前ぐらいかなりエンドが熱かったスレなので
そこで聞いてみてわ?

571 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 15:43:24 ID:VFxvegH3
質問です。
半年ぐらい前、歯茎に白いぶよぶよしたできものができました。
歯医者で診てもらったところ、根の先に膿がたまっているとのこと。
他の虫歯の治療を優先されたため、その部分の治療は後回しになりました。
その後、失業したこともあり金銭的な余裕がなくなり通院していません。
患部を放置して半年経つのですが、このまま放っておくと症状が悪化したり
厄介なことになるのでしょうか?
治療に行きたくてもお金が無いのでどうしようもないのですが…。


572 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 16:15:02 ID:mZ3025HZ
>>570
スレ違い了解しました。
側枝の先端よりという意味です。
要するに、側枝はつまっているから歯根膜側への
内容物の突き出しは無いという解釈ですね。


573 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 16:16:41 ID:p+jQxLn1
歯を食い縛るような運動してます。
歯に負担がかかるので、負担を軽減するためにマウスピースを作りたいなと思ってます。
運動用のマウスピースっていくらぐらいするものなんでしょうかね?
どこの歯医者でも簡単に作ってもらえるものなんですかね?

574 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 16:19:27 ID:mZ3025HZ
>>571
放置すれば厄介なことになる可能性はある。
しかし、治療しても治らない場合もある。
無常な答えだが、お金が無いのならどうしようもない…。
しかし、命にかかわるような事にはなりにくいので
そんなに心配しなくても良いのでは?

575 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 16:19:30 ID:TzvnePkG
>>573
運動用というのはどこでもやっているわけじゃない。
作ろうと思えばどんな歯医者でもマニュアルみてできるけど
経験豊富なところの方がいいね。
スポーツ歯科とか名のっているところ。保険はたいていきかないので数万は
覚悟。

576 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 16:20:55 ID:p+jQxLn1
>>575
なるほど、スポーツ歯科ですか。どうもありがとうございました。

577 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 16:22:34 ID:VFxvegH3
>>574
治らないこともありますか…。
命にかかわるようなことにならないうちに、お金をなんとかしないと。

578 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 16:35:53 ID:TzvnePkG
>>577
命まではとられんと思うがな。
悪化はするかもよ。ま、早く行くにこしたことはない。

579 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 16:47:30 ID:UsiMBH1n
嘔吐を繰り返したらどおなりますか?

580 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 17:13:52 ID:mZ3025HZ
>>579
胃や食道がただれてひどいことになる。

581 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 17:30:29 ID:onNjIJFr
>>579
胃酸で歯が溶けます

582 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 18:17:20 ID:Fu/4KyQx
痛み止めくれって言ったらくれるもん?

583 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 18:32:04 ID:mZ3025HZ
>>582
くれる

584 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 18:43:22 ID:fuWQlJj+
>>573
患者一人一人に合うマウスピースを
作るのは至難の業ですが、確実に患者の口に
合うマウスピースを作ってほしい場合は、

【市●系歯科医院】
(”市●治人”氏を師匠とする歯科医院)

がお薦めです。
http://www17.ocn.ne.jp/~shoukai/sizensika/
http://goshoukai.sakura.ne.jp/kaorin/001/kurihara-shika.html
http://www.exajp.com/hayashi/
http://goshoukai.sakura.ne.jp/yamazaki/001/kaminoai.html

師匠(”市●治人”氏)の本拠地(杜歯科技工所)
※:HP無し
福●県鯖●市三●町1丁目4-7

【市●系歯科医院】では、【健康保険が殆ど効きにくい】
ようですので、原則として『自費治療』になります。また、

【治療には慎重に慎重を重ねる】

という考えですので、DQN歯医者にメチャメチャに
された『重症』の患者さんには手に負えない
場合が有るようです。受診を希望される場合は
こうした状況をふまえた上で、ご予約願います。

585 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 18:59:49 ID:UsiMBH1n
歯が骨ソショウ症ぎみと言われましたがありえますか?あと前歯(1⊥1)間の虫歯を裏から削りCRしましたがいつまでたってもHYSです。治りますか?

586 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 19:04:02 ID:vEKIEC5h
質問です。
向かって左側の上の前歯1本の神経を取り、さっき土台と仮歯を入れて貰ってきたのですが、
仮歯が右上前歯と比べると少し前面に出ていて下唇に当たったり、少し厚みがあるので、違和感があります。
次回ちゃんとした歯を入れてもらうのですが、その時も仮歯と同じ形のものを入れられるのでしょうか。
だとすると右上前歯だけちょっと出っ歯になってしまうので心配です。


587 :TAUJMJDTWMGPJ:2006/12/11(月) 19:38:10 ID:i4OL25Kv
質問です。歯茎が溶けてるんですけど、なんていう病気?ですか?また、歯医者行ったらどんな治療でいくらくらいするんですか?

588 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 20:35:04 ID:SuJ3YFJB
>>585
歯のまわりの骨という意味か
>>586
たぶん本歯はきちんとしたものが入る
>>587
たぶん歯周病
まず歯のクリーニング。あとは程度による。

589 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 20:51:11 ID:0uhiiTA4
一番奥の歯の側面を治療する時に器具が入らない場合どうするんですか? 抜歯?

590 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 21:02:20 ID:UiS7Bgoy
ゴールドインレーと保険のインレー、持ち・強度・使い勝手などにどれくらい違いがあるのでしょうか?

591 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 21:28:12 ID:QOkKsrQN
根幹治療ってしなければならないものですか?

592 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 21:44:03 ID:L1LskdL2
>>589
その歯が親知らずか、どうかにもよる。
器具が入らないような部位はハブラシも届きにくいから治療してもかなりシビア
に磨かないと再発しやすい。
>>590
材質はゴールドの方がかなり良い。精度を追求するためには18K〜20Kは必要
因みに保険の金属にも12%は金が入っているが、薄めすぎと、かたどりの材料が貧弱すぎて
お話にならない。
ドクターの技術の差が大きい。最低かたどりをシリコン系の材料を使用している所で
やってもらって。

>>591
虫歯が神経まで大きくなったら必要
少ししみる程度では取るべきものではない。

593 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 22:17:15 ID:oKGTvK2O
質問です。

我が家の近くに新しく歯医者さんが開業したんですが、結構賑わっている様子。
やはり歯医者は儲かるんだなぁとしみじみ思っていたんですが

先日友人が歯医者は乱立する代わりに、よく潰れるということを言っていました
実際問題、歯医者は開業すればそれなりに安泰ってわけじゃないんですか?

594 :590:2006/12/11(月) 22:24:50 ID:UiS7Bgoy
>>592 なるほど・・技術の差も大きいのですか。分かりました。

595 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 22:44:52 ID:0uhiiTA4
>>592 親知らずじゃないです。
結構大きな虫歯になってます・・

596 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 22:56:26 ID:L1LskdL2
>>593
君も大学受験して、歯科界にきたらいいよ。
公務員より100倍スリリングで、覚えること、技術を磨くこと限りない
公務員より10000倍やりがいがあり、リスクがつきまとう。

近くの先生はそれほど頑張っているということ。
歯医者になれば儲かる時代は終わりました。安定をもとめるなら公務員になって下さい。

俺は「歯医者になってよかった!!」と思える人生を過ごす為に日々診療している。
ダイレクトに感謝の気持ちが聞ける職業も少ないよ。

>>595
では、歯医者の先生に頑張ってもらうしかないな。
実際そういうケースは多い。 
虫歯が大きければ神経の治療になるが、週1、2のペースで1ヶ月コース。
途中で投げ出さないように、しっかり通院して!!

597 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 23:09:25 ID:l+Ybcg7r
教えてください。
私の通院している歯医者なんですが4月から保険が厳しくなった。と言われまず最初一回目の検査(歯周病検査)をしてから二回に分けて全額スケーリング。
二回目検査にて4ミリポケットなどにSRP。
三回目検査のちソウハ術。(この時点で6ミリ以上のポケットがあるとフラップ手術)
四回目検査にておわります。
歯肉から出血があると型がとれないって言われて今三回目検査なのですが、一ヶ所クラウンを作るためにこんなに大変な思いをしなくてはいけないのでしょうか?
確かに歯肉の状態はあまりよくないですが(フラップを行うほどではありません)保険の流れで決まっているんですって言われます。
保険の流れとはなんでしょうか?

598 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 23:11:43 ID:OBVKzMWp
あの…面倒なので入れ歯にしたいんですが、どの位の日数、一度に上下いっぺんにやるとか教えて下さい。

599 :病弱名無しさん:2006/12/11(月) 23:40:41 ID:L1LskdL2
>>597
>保険の流れとはなんでしょうか?
国が作ったガイドライン。保険医これに沿って治療をしないとお金を請求出来ない。
今の保険は酷いが、H20年からもっと縛りがきつくなり、歯医者&国民ははもっと泣くでしょう。

具体的に今うわさがあるのが、歯周病とかぶせ(さし歯、銀歯)を並行して治療してはいけない。
たとえば、銀歯が外れて歯医者へ→銀歯を新しく作る→「先生、クリーニングもしてください」
→「保険の決まりで、補綴物を入れたら今回は歯石取りできないんですよ。」
「また、1ヶ月明けて、初診にならないとむりだなぁ〜・・・」
となる可能性が強い訳です。

はっきり言って政府は今回の企業の減価償却を甘くする優遇処置。道路のガソリン税などを見直しを玉虫色にした件、
国民のことはな〜んにもかんがえてません。 人の体を治すことを、贅沢品とみなし、国の補助を
どんどん削ってます。 人より道路を治した方が社会が潤うという考えなのです。
この先、どんどん保険治療は縮小していくでしょう。残念ながら、政治を変えない限りこの流れは
現実のものになるでしょう。 これもアメリカの圧力でしょう、オリックスの山内なんて、将来的に儲かる
大きな病院を次々に買い取っています。 今は、医者を悪役にした方が都合がいいのです。

すんませんだいぶそれました。 
その先生はしっかりしているので、今のうちにしっかり治療した方がいいですよ。

>>598
かたを採って、2回目にすべて抜歯で入れ歯セット
しかし、入れ歯は咬む力が20〜30%になるから後悔しないように。

では・・・寝ます。

600 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 00:12:49 ID:v3QCbCaA
597です。
質問のお答えありがとうございました。
今は本当に大変なのですね勘違いする患者さんもたくさん出てしまいます。
実際なんでこんなに歯肉をやらなきゃいけないんだって苦情を受けているところも見ました。
今のとこでしっかり治してもらいます。
わかりやすい説明ありがとうございました

601 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 01:13:39 ID:3DHyyvBD
前歯虫歯の差し歯のやり方て  何種類もあるのですか

602 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 02:41:43 ID:KAMpbxwj
今日奥歯のねっこに膿がたまってしまい
激痛が走るので治療してもらいました。歯に被せてあったのをはがしねっこの膿を出すような事をしてその後ガーゼで蓋をしてあったのですがさっき外れてしまいました、これはないとまずいのでしょうか?
あと痛み止が効かないくらい激痛が走りますこれは次の診察を待たずに診てもらった方がいいのでしょうか?

603 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 03:52:31 ID:uJUI6NFo
すみません、>>506にも書きましたが
3週間も経ってから安静にしても遅いのでしょうか?

604 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 07:45:13 ID:wdcoLplE
>>603
遅くない。

と言うより、もし遅いと言われたらあきらめられますか?

605 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 07:46:42 ID:wdcoLplE
>>602
綿がとれてもまずくは無い。
次の予約の日を待たずに受診することも可能。

606 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 07:47:56 ID:wdcoLplE
>>601
大まかに分けると保険の効く治療と保険の効かない治療の2通り

607 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 13:57:52 ID:ekyxeWmm
セラミッククラウンの治療を受けようと考えている者ですが、
どこの歯科医が良いのか、よくわかりません。
どこか、東京でおすすめの歯科はありますか?
予算は8万円まででお願いします。

それから、セラミッククラウンの治療を最短で行う場合、
何日間で治療が済みますか?

608 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 14:50:04 ID:e0YpHaZY
>>607
その手の質問は回答のしようがないよ。
最短なら2回。

609 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 15:05:46 ID:wh4usRhd
>>607
多分あなたの考えでは、8万をドブに捨てると思います。

良い治療は時間もかかると言うことをも知っておいた方がいいでしょう。
あなたの望むものは短期間問題の出ない白い歯ですか?
歯肉、土台、根尖病巣など問題があっても、2回で終わりますと言う歯科医も一部います。

もし長持ちをする歯を希望されれば、時間をかけて基礎工事をして白い歯を入れてもらって
ください。治療期間は仮歯もありますから審美的におかしくはなりません。
因みに、本当に綺麗な天然のような歯を作るには、東京では10万以上が平均的な相場です。
ただ白いだけの歯でよければ5〜8万で治療してくれるとこが多いです。

必ず歯科医の過去の症例を見せてもらい、納得した上で治療を開始して下さい。 
歯は後で後悔しても取り返しがつかないことが多いですから。

610 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 15:09:28 ID:ekyxeWmm
>>608
そうですか・・・。わかりました。

2回の治療は1週間以内でも可能ですか?

611 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 15:22:50 ID:e0YpHaZY
1週間程度と思って。
でも初診で削ってかたとって仮歯までたってくれるかな?

612 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 15:23:06 ID:ekyxeWmm
610は無かったことにしてください

>>609
参考になりました、ありがとうございます。
僕が望んでいるのは、後で後悔のしない綺麗な天然のような歯です。
一生ものだし、長い期間をかけて良い治療を受けようと決心できました。
それと、仮歯のことが少し気がかりになっていたので、
審美的におかしくないというのを知って安心しました。

お金が無かったので、せこい考えで治療のことを考えていました。
ありがとうございました。

613 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 16:42:47 ID:wdcoLplE
>>612
横レスで申し訳ないが、なにか大きな間違い、勘違いをなさっているようなので一言。
どんなに名人が丁寧な長期間の治療をしても一生使える治療は不可能であるということを
肝に銘じておいて欲しいです。
お金の大小でもありません。
あなたが毎日体にみにつけているもので10年使い続けているものなんて無いはずです。
歯医者が一生持つと言ったとしたら詐欺です。
治療する際に歯医者に聞いてみてください。
一生持ちますか…?と
もちろん、歯医者は一生持てば良いなと一生懸命治療していますが
実際、一生持つものはありません。
どんな名人が治療しても…。

614 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 16:48:25 ID:k/d2ZPzd
上下共に、右7本、左6本なんですが、
右の奥歯(左と比べて多く生えてる分)が、たまに奥の歯茎(?)を噛んで痛いんです。
でも抜かない方がいいですよね?
何か説明下手ですいません。

615 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 16:53:02 ID:/jMu5NDb
一生持つこともあるがな。

616 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 16:55:46 ID:wdcoLplE
>>615
寿命が短いときね。
それと明らかにぼろぼろなのにまだ持ってると言い張る場合。

617 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 16:57:21 ID:wdcoLplE
>>614
抜くことは無いと思う。
反対咬合?よく分からない。

618 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 16:59:05 ID:wdcoLplE
新庄選手は2日ですべての歯を治したそうですよ。
500万円だそうです。

619 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 17:10:10 ID:wh4usRhd
>>612
すみません、説明不足でした。>>613に言われてしまいましたね。
いくら、お金をかけても一生持つものは存在しません。
これは人工物であるがため、やはり寿命があります。
さし歯は義手、義足と同じで、何年かしたら作り変えが必要です。
家の電化製品、数百万の車と同じで、一生持つものは・・・

ただ、私の自費の場合のコンセプトは10年は持つ治療をしているつもりです。
10年持てば1年1万円です、毎日3回必ず使うもので、費用対効果はかなり良いと思いますが、
こればっかりは、あなたの価値観です。
今度治療してもらう先生に「白いかぶせには補償はついてますか?」
と聞いてください。10万以上取るとこでは5年の保障期間が付いているとこが多く、
2〜3年で外れた場合には、再製の為の治療費が無料になると思います。
ただし、各医院の補償条件(1年に1回のメンテナンスを受けること、など)がありますので、
よく聞いてください。

賢い患者になって、綺麗な歯を入れて下さい!!

620 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 17:20:23 ID:6X1h5cNs
>>618
たぶん無理だと思う。
>>616
80才くらいで死んだ人の口の中に補綴物は無し?

621 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 17:51:16 ID:wdcoLplE
>>620
新庄選手の話は噂
でも2日で500万ならやる歯医者技工士はいると思う。
もちろん患者も歯医者も缶詰だけれどね。
補綴物はやり直す事が可能だから80歳でも大丈夫。


622 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 17:54:23 ID:Wvpu5rTi
>>618
新庄がテレビでよく言っているのは
「ぼくは定期的に歯をやりなおすんですよ」
ってことじゃん。

だから最初の一日で型をとって次の一日でセットじゃないの?
その二日は間がだいぶあいていると思う。

623 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 18:02:17 ID:9PDbGFDk
>>596 はい!頑張ります☆ 口が大きく開かないし嘔吐反射が心配です・・

624 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 18:03:39 ID:ldWCoXsd
>>622
それだと、印象からセットまでの期間は、オール仮歯ってことか?

625 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 18:14:54 ID:jRCdOVSJ
>>592
591です。
レスありがとうございました。
今は虫歯が一本もない状態なんです。しみたりも全くないです。
どうやら歯茎に膿が溜まった袋みたいなものがあるみたいです。
今は違和感があってちょっと腫れていて疼く程度(叩くと響くぐらい)
なのですが、このまま放っといても大丈夫でしょうか?
あと出し説明ですみません。

626 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 18:41:54 ID:2It7PTgf
中学生のころから、治療と予防の繰り返しです。
これでは卵が先かひよこが先かと同じ状態です。
正に踏んだり蹴ったりの人生を歩んでいるのは、私だけでは無いはずです。

原因も判明不可能
予防方法も100%は有り得ない
治療しても再発
噛みあわせを矯正しようとすれば、今度は逆に虫歯になり易くなる期間が3,5年。
甘いものを食べまくっても、歯を磨かないでも、虫歯ゼロの人間もいれば、
甘いものを食べず、歯を磨きまくっても、虫歯が絶えない人間もいます。

唾液の質、ストレス等が原因の場合もあります。
この時代にストレスが無い生活など100%不可能です。
唾液なんて生まれ持ったものであり、運です。
これでは死ねと言われているようで、もう生きることに疲れてしまいました。
死ぬしかないのでしょうか?

ほんとうに、疲れてしまいました。
人生には限界があるのでしょうね。

627 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 18:46:10 ID:Wvpu5rTi
>>624
じゃないの?事実だとすれば。

628 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 18:58:20 ID:DqF3zbQK
野球選手は打つ瞬間ものすごい力でくいしばるそうなので王さんなんかは
クラウンにすぐ穴があいたという話は聞いたことがある。
新庄もかぶせものがこわれちゃうのかもね。

629 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 19:01:47 ID:4LgWuDGj
新庄は野球辞めたから長持ちするだろw

630 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 19:11:58 ID:ox8Xf8kT
詐欺まがいの自費治療を勧めるヤツさっさと死ねや

631 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 19:17:43 ID:8N0NZRpE
今フジで良い歯医者の紹介してるね

632 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 23:10:10 ID:I6u8FgZX
歯周病で歯が全部抜けた場合、その後の歯周病(歯周病菌)はどうなるんですか?

633 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 23:10:36 ID:9tr/gWo3
すいません、質問させてください。
今14歳の中3なんですが、友達と遊んでる時に右の前歯を強打してしまって
歯がグラついてしまいました。程度は指や舌で押すと少し動く位です。
口腔内科で治療してもらい、歯を正常な位置に戻し、両辺の健康な歯で接着固定してもらいました。
レントゲンもとって貰いました。そんなに状態は酷くないので元に戻るだろうと言われました。
しかし、怪我をしてからそろそろ一週間経つんですが歯のグラつきは今だ治りません。
このグラつきはきちんと治るものなのでしょうか?歯を怪我したのは初めてなので不安です。

634 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 23:26:18 ID:wh4usRhd
>>633
触るな!! 揺らすな!!
キミのその手が治りを遅くする
先生を信なさい。
歯医者は治しはしない、治すのはキミの体!!
歯科医が出来るのは応援だけ。


635 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 23:26:58 ID:0WGmfmlI
歯髄炎と診断された場合、抜髄しか方法はないのでしょうか?

636 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 23:42:28 ID:wh4usRhd
>>635
可逆性歯髄炎・不可逆性歯髄炎の2週類がある。

可逆性なら治る見込みは少しあるので経過観察。


637 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 00:46:31 ID:tpfmWQME
>>619
勝手に、一生ものだと大きな勘違いをしていました。すいません・・・。
保障期間なども、もっとよく調べてから歯医者に行きます。
賢い患者になって、綺麗な歯を入れてもらえるように頑張ります。
ありがとうございました!

638 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 01:16:41 ID:NLqc9op5
質問

ものすごいよい歯の磨き方を発見しました。
リステリンを口に含んだまま糸ようじです。これで、歯間の歯垢も取れると思います。
この方法は何か問題ありますか?

639 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 01:28:47 ID:nj5XviKD
質問です。
年齢21女
親知らずが4本生えてるそうです、
痛みはまったくありませんが抜いてもいいのでしょうか?
抜いた後は矯正などしたほうがいいのでしょうか?

640 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 01:56:23 ID:2AVuynyV
>>604
ありがとう安心しました!!!
遅いと言われたら歯医者さんに相談してみようかと思ってました。
がんばります。

641 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 01:59:08 ID:rQV+78hO
>>638
好きにしたらいい。問題はないが、効果もあまりない。
どうせやるなら、もっとフッ素が入ったものでやった法が有効

>>639
私個人としては、親知らずは早めに抜いて、その前の第2大臼歯を守った方が良いと思う。
殆んどの人は親知らずまで歯ブラシが届かなく、一緒にその前まで虫歯にしやすいから。

25〜28歳ぐらいで骨が固くなり始め、抜くのに若干時間がかかる事がある。
:レントゲン見所でうまく生えてこない形で埋まっているのであれば、今の21歳で抜いてしまうのもありでしょう。
その方が歯科医もラク。 
大きい病院の口腔外科などで相談するか、近所の口腔外科と書かれているとこで抜いてくれます。

>抜いた後は矯正などしたほうがいいのでしょうか?
逆です。下手に親知らずを残そうとすると、無理な所から生えてきた親知らずが前の歯を押し、歯並びが悪くなる時も
あります。 今、歯並びが綺麗であれば、それを維持するためには抜いてしまった方がよいでしょう。




642 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 03:41:53 ID:XfFvuF/P
上の犬歯を抜きました。
両隣の歯は健康だそうです。 ブリッジをするつもりなのですが、治療に3ヶ月くらいかかると言われました。
その期間歯はない状態ですか?
インプラントよりブリッジの方がその部分にはむいてますか?
販売員の為出来るだけ歯がない期間を短めにしたいです。
知識が乏しい為、よろしくお願いします。

643 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 03:47:26 ID:XJVFpXsL
2年ほど前から、急に体重が落ちて、歯茎まで痩せたのか前歯がすきっ歯に…治りますか?

644 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 05:08:07 ID:PT5sjqHx
中学生の頃に上の奥歯が1本抜けて、その場所の近くに親知らずがはえてきて、
ぴったりずれないかなと、安易に考えて、放置して10年ぐらいなのですが、
歯が年々、ずれてきてるせいで、上の前歯が下の前歯より、ひっこんでしまって、
すごく強く噛んでようやく、届く状態です。

歯の噛み合わせからきてるのか、日常生活では、
寝る前に、いつも奥歯に違和感を感じること。(親知らずが全て残ってます。)
年齢もあるでしょうが暗記が得意だったのですが、全然できなくなってきてること。
部屋の家具の重いものなど、持ててたものが、女性よりも、もてなくなってるとゆうか・・
前歯が届かないため、焼肉なども全然たべれなくて・・
そのほか、やる気が全然でないとゆうか・・
自分の感覚で話してすいません。

変な場所に生えてはない親知らずは抜いたほうがいいのでしょうか?
早急に矯正するべきなんでしょうか?

下手な文章ですいません。

645 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 08:03:32 ID:936HU4ZV
>>626
歯のために生きているわけではありません。
生きるための1つの道具として歯があるのです。
だから歯が駄目になっても死ぬということにはなりません。
そんなことを言っていたら
事故で指が1本無くなったら死ぬとか
近眼が進行してきたから死ぬとか
風呂に1週間入らなかったら皮膚病になったので死ぬという話になります。
人間生きていると、五体満足のように見えてもあちこち壊れてきます。
みんななんとか生きているのです。
完璧はありません。

646 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 08:06:12 ID:936HU4ZV
>>631
マスコミを100%信用してはいけない。
話半分で…

647 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 08:08:27 ID:936HU4ZV
>>632
住み着く場所がなくなるので菌の量も減少する。
インプラントや義歯などが入るとまたそこに住み着いて増殖する。

648 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 08:12:21 ID:936HU4ZV
>>642
普通上顎犬歯は抜歯しない。
顔の形が変わるから。鼻の横辺りがさびしくなる。
しかし、抜いてしまったのだから、
その後についてはその歯医者と相談されたし。


649 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 08:13:49 ID:936HU4ZV
>>643
すきっ歯の程度によるが治るか治らないかは半々。

650 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 08:18:30 ID:936HU4ZV
>>644
親知らずとやる気は関係ないと思う。
しかし、食べられないのは困るので
どうせ抜こうと思うなら、抜こうと思う親知らずを削ってもらい
引っかからないようにしてみて、症状が改善するかどうか確かめたらどうでしょう?
抜歯すると自分で決めたら歯医者にいってやってみてもらうと良いでしょう。
やる気の無さは「うつ病」なりかけかもしれないので心療内科受診

651 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 09:02:19 ID:I/rODQzo
644ですが、>>650 丁寧にレスありがとうございました。

652 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 10:46:15 ID:r3D2uX3y
>>639
親知らずの生え方による。
悪さしそうなら抜いたほうがよいし問題なければ当然そのまま。
その辺は歯医者じゃないとわからない。
>>642
八重歯だったのかな?状態によるが仮歯を接着したりブリッジの仮歯をすぐにいれたりと
いろいろ方法はある。インプラントかブリッジかは先生の考え方による。
明確な基準はない。一般論で言えばブリッジが普通。
>>644
2chのやりとりでは診断できなさそう。


653 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 13:46:29 ID:XiB4bJZE
どなたか、以下のの歯科医院をご存知ですか?
ttp://www.hahoo.jp/~nakashima/nakashi.html
ttp://www.kokusai-dc.net/index.shtml
ttp://www.uniteddentaloffice.com/~jp/
現役の歯科医の方、患者の方(経験者含む)のご意見をお聞かせ頂けると助かります。
日本と海外という枠に縛られずに、両方の知識と技術を持ち、日本で認可されていない
材料等に関しては仕方が無いので、両方に対応できるバランスの取れた医療を提供している歯科医を探しております。
(予防方法、矯正、インプラント等の基本的な歯科医療、定期検査全般に関して)

港区、千代田区等は大使館も多く駐在員の家族なども頻繁に使用するため、日本で認可されていないような医療でも
知識を応用しながら日本式の治療に順応して下さるのかなと思っているのですが、何しろ無数に歯科医院が存在し、
且つメディアの情報も100%は当てにならず、自分の足で探して信頼を築くにしても相当の日数が必要となります。
出来れば、現役の歯科医の方や患者経験者の方のご意見を聞く事が出来れば非常に助かります。
それらのご意見を基に、最終決断は自己責任でという方向性で現在多数の歯科医院を歩き回っております。
カウンセリングなどの料金だけでも既に相当な額に及んでいますが、医療には相互信頼が必要であり、
信頼を築くためには時間とお金の消費は仕方が無いものと考えております。

患者により求めるものは様々と思われますので、自分の求めているタイプと思われる歯科医院を、20件でも30件でも自分の足で探し回ってから長いお付き合いをさせて頂けるような歯科医さん
を見つけたいのですが、このためにはやはりグルグルと時間をじっくりとかけて探し回る方法がベストなのでしょうか?

他に適切な方法があれば是非教えて頂けると助かります。
今日も地道に初回の予約を取りながら頑張っているところです。

同業者の方ですと何かと言いづらい事もあるやもしれませんが、
是非可能な限り率直なご意見をお聞かせ願います。

654 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 14:19:24 ID:rQV+78hO
>>653
たぶんあなたは何件回っても無理でしょう。
この話が現実なら、「人は信用出来ません」と言っているようなもの。

体は人の手で治るものではない、あなたが治す気が無い限り治らない。
私の所に金を持って来られても話はしますが断ります。

一番巧い歯医者なんて存在しません、何を基準にするんですか?
世界で一番強い奴探した方が早く見つかりますよ。



無料相談所もありますが、おかしな相談所に行くのは止めときなさいよ。
裏で、歯科医院から相談所へ治療費の15〜30%が流れているから逆に無料が高くつく。
自分が信頼できる先生が、一番ベスト!!

655 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 14:37:05 ID:936HU4ZV
歯医者と結婚するというのはどうだろう。
自分の子供を歯医者のするとか…。
気の長い話だが、最善の方法のような気がする。
あ、そうそう、自分が歯医者になるというのもいい方法かもしれない。
6年あれば可能だから子供を歯医者にするより早い。

656 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 14:38:47 ID:XiB4bJZE
>>654
いやいやですから、そういった断言をする必要はないんですよ。
小学生に教育している無知な教師じゃあるまいし。
恐らくあなたは「人は信用しなさい」と自分の子供・孫の代にまで強要強制するんでしょうが、
それでは会話が成り立たないという事にまずは気づきましょう。

無料相談所やHPの広告のキックバックなんて今時どこでも当然でしょうよ。
そんな当たり前の事も知らないと思われたのでしょうが、会話が進まないので仕方が無いようですな。

>>自分が信頼できる先生が、一番ベスト!!

いや、ですからね、その先生を探しているって書いてるでしょう。
よく文章を読みなさい。
恐らく、あなたが現役歯科医であれば、そのコミュニケーション能力の欠損にかなり患者が迷惑している事でしょう。
とりあえず、私は私で頑張るとしましょう。

657 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 14:47:18 ID:DaooTDwR
>>653
ここは2chだしあなたみたいなのはたたかれるよ。
出直してきたほうがいいよ。

658 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 15:00:34 ID:XiB4bJZE
>>657は歯科医なのかな?それとも患者かな?
なんだ?「出直して」「たたかれる」ってよ
いかにもマヌケな勘違い野郎って感じだなおい
どういう思考で物事言ってんのか知りたいぜ
2chも何も関係ねーんだよ
クソレスする>>654みたいなやつが仮に歯科医であるならば、歯科医院名と自分の名前を公開
してから発言すればいいのによ

できねーってことはよ、要は後ろめたい発言をしてるって自分で認識してんだろーよ
そもそも「セカンドオピニオンを行うヤツは治療しない」なんて真面目にほざいてやがる人間が
この日本にいること自体ムカツクぜ
コイツラのせいで医療レベルが低下してよ、真面目な他の歯科医さんが迷惑してんだよな

659 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 15:17:35 ID:936HU4ZV
>>657はさまよえる患者クンだよ。
4年で歯医者になれると勘違いしていた浅はかな知識だけ持っている患者クン。
中途半端な知識しか持っていないから迷う君の気持ちは良くわかる。
でも、がんばって信頼できる歯医者を自力で探し続けたまえ。
影ながら応援するよ。

660 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 15:42:17 ID:l/xu4Sqg
>>658
ここは2chだしあなたみたいなのはたたかれるよ。
出直してきたほうがいいよ。

661 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 15:43:02 ID:jbgFF/h4
>>647
有難うございました

662 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 16:14:33 ID:OG3PPYb1
歯医者さんに質問です。
いま治療で通ってるんですが、先生を好きになってしまいました。
先生が患者をすきになるって滅多にないですか?
あきらめたほうがいいのかな…


663 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 16:37:16 ID:XiB4bJZE
>>662
ここは2chだしあなたみたいなのはたたかれるよ。
出直してきたほうがいいよ。

664 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 16:47:43 ID:suitN+/J
ID:XiB4bJZE の逆ギレにひいた

665 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 16:56:06 ID:l/xu4Sqg
んだんだ

666 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 17:13:28 ID:087Kkq5X
ID:XiB4bJZE の逆ギレにひいた

667 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 17:22:01 ID:XiB4bJZE
んだんだ

668 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 17:31:18 ID:9lf2ZVPX
今日虫歯の治療に行き、白い詰め物をしてもらったのですが
何か飲んだり食べたりするとポロポロ取れてきてしまいます。
無意識に舌で触ってしまってるのも良くないのかもしれません。
次歯医者に行けるのは土曜日なのですが、何に気をつけたらよいでしょうか。
固いものを食べない?反対側で噛むようにする?
それともすぐに受診する必要ありですか?
病院は今日午後休診で電話がつながりませんでした。よろしくお願いします。

669 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 17:34:50 ID:4xSY90IE
>>662
私もそう、もうすぐ治療が終わってしまう。
定期健診だと半年とか一年後でしょう。
気持ち伝えたいけどどうしたらいい?

670 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 17:40:38 ID:VbfdoRes
>>653
http://www.denternet.jp/
ここを参考にしよう。もちろん中には自作自演をありえる。
書き込みやHPを良くチェックして、場所とか総合的に選んだらどう?
「インプラント・抜き歯・矯正・無痛治療・根幹治療・最新医療」
など歯医者によって得意分野はある。合うのを探そう。
全てを満たしている歯医者を探すのはあまりにも現実的ではないよ。


671 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 17:53:03 ID:e+Iz+YCB
今右下の歯を虫歯のため抜歯してきました。
抜いた跡にゼリーみたいなプルプルしたものが入ってるんですが、これはどうしたら良いのでしょうか?
自然に取れるまで放置?食べちゃいそうで気になります。

672 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 18:05:07 ID:Sdt91iJp
以前どこの歯科にかかったか
現在通院中の歯科にわかってしまいますか?

673 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 18:10:59 ID:W8yVtE/5
>>671
大事においておくように

674 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 18:14:24 ID:XiB4bJZE
>>670
アドバイス有難うございます。
自演も確かにありそうですが、1つの参考にさせて頂きます。
貴殿のご意見通り全てを1つの歯科医では難しい様ですので、
各歯科医の専門分野に沿って通院しようと思います。

675 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 18:20:08 ID:936HU4ZV
>>670
>>653ははさまよえる患者クンだよ。
4年で歯医者になれると勘違いしていた浅はかな知識だけ持っている患者クン。
中途半端な知識しか持っていないから迷う君の気持ちは良くわかる。
でも、がんばって信頼できる歯医者を自力で探し続けたまえ。
影ながら応援するよ。


676 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 18:27:47 ID:936HU4ZV
究極の歯医者選びは、歯医者が一番通院している歯医者を探し出すこと。
これをするには、自分が歯医者になるのが1番なんだ。
自分の親、子供、親戚、友人が歯医者じゃ、相談したらそれぞれの人に診てもらわなくちゃ失礼になるからね。
まあ、>>653は礼儀もヘッタクリも無いだろうけれど…。
皆さんのために歯医者選びの秘技を公開するよ。
素人の中途半端な知識で歯医者を選んでも大失敗するよ。
だって、この業界、HPにしろなんにしろ、「言ったもの勝ち」の世界なんだもの。
その点は>>653もわかっているようだね。

677 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 18:36:44 ID:XiB4bJZE
なんだかんだ言っても、全レスを見る限りでは、
要は>>653の歯科医は腕が良いいようだな
だから嫉妬した一部の歯科医が、客を取られないように一生懸命隠そうとしてるんだろう
条件の良い証券会社のリストを2chで挙げれば、必ず同業者が嫉妬してよからぬレスをしているのと同じ現象だな
アッパレ アッパレぇ〜っ

678 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 18:46:47 ID:936HU4ZV
>>674
いいとこ取りの歯医者渡り歩きか?
一見うまい方法のようにも思う人がいるかもしれないが
1連の治療を料理のフルコース料理にたとえると
前菜・スープ・メインディッシュ・デザートと
別々の店で注文して食べるのと同じ。
それぞれのシェフはどう思って作るだろう。
そして料理のバランスと言うものを全く考えていない仕業だ。
大学病院内での話ならわかるが、開業医のはしごは考えられない。
もちろん、順繰りに紹介状を書いてもらえば問題も少ないが
どういう顔をして「次の先生紹介してください」と言うんだろうか?


679 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 18:48:52 ID:936HU4ZV
>>653は歯医者じゃないよ。書いてある内容が稚拙だもの。

680 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 18:51:11 ID:936HU4ZV
>>653>>677は同一人物じゃないのか?おもしろい人だね。

681 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 18:55:00 ID:XiB4bJZE
>>678-679
>>653が歯科医なんじゃなくてね、リストしてある歯科医の事を指してるのっ
それに未だに紹介とか言ってるオヤジが存在すんだな 笑っちまうぜおい
大方、keiretsu〜 な〜んて古臭い単語に昔の栄光をフラッシュバックさせてるタイプの輩かな

682 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 19:10:22 ID:6quSEvM1
なんか二人おかしなのが住み着いちゃったな。
一人はもしかして2ch初心者?

明日の朝までスレは正常化しなさそうだな。

683 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 19:28:36 ID:xGB0SbCU
こんばんわ。
俺の父親は歯医者なんだけど、マジで質問あったら聞いてみようか?


684 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 19:35:00 ID:OG3PPYb1
>>669
切ないですよね。
大好きなのに伝えれないなんて…
先生は私の事一患者としか思ってないと思うし、かわいい奥様とお子さんがいるんじゃどうしょうもない
けどすきなんです
たった一ヶ月に数十分しかいれないなんて…

685 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 19:59:37 ID:0UNBYz9h
上の犬歯が虫歯になり、治療してもらったのですが
削ったところを埋めていたセメント(?)が取れてしまいました。
すぐに治してもらおうと思ったのですが
歯医者が移転してしまっていて、ついつい放置していました。
しばらくして別の歯医者に、他の歯の虫歯治療で通いましたが
診察では犬歯について何も言われないので
そのままで良いのかと思って放置したまま、5年が経ちました。
そして今、詰め物が取れた事によって出来た隙間がとても気になるのですが
5年経った歯でも治療して頂けるのでしょうか??
元の歯を知らないと無理でしょうか。


686 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 20:21:20 ID:6quSEvM1
>>685
当然治療できる。
そのくらいは日常茶飯事。

687 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 21:19:44 ID:AdKU1vEF
>>642です。
>>648 >>652 さんありがとうございます。
抜糸が済み次第担当の先生とまた話し合っていきたいとおもいます。
アドバイスいただけて本当に心強かったです。


688 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 22:01:16 ID:zuCHLjB9
右の奥歯が土曜日の夜からハンパなく痛いです
今日歯医者へ行ったらC2で神経に達する虫歯ではないと言われ研磨だけして帰宅しました
しかし、痛い!舌で触った感じ腫れてるand噛み合わせ部分が抉れてるような…?(主に深夜に激しい痛みを感じます)ぐらついている気もするのですが、歯の強度チェック?は異常なしでした
あと親不知の奥の歯肉が炎症を起こしていると言われたのですが関係ありますか?
医者には虫歯より顎関節症を治療するべき、と言われました
次回の受診まで一週間痛みに耐えなければいけないと思うと…OTL
どなたか、助けてください
正露丸詰めたりバファリン飲用は飲みすぎるのが怖いです

689 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 22:44:02 ID:4st2j+tm
歯石除去にかかる費用はどれくらいですか?

690 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 23:52:11 ID:VbfdoRes
前歯が歯軋りで磨り減り象牙質が見えかかっていたので、歯医者でちょっと
表面を削られ、薄いプラスチックを詰められました。
良く見るとその前歯、縦にヒビが入っているみたいで。
このまま磨り減り続ると割れたりして抜歯になるのでしょうか?または被せ物とかかな?
一番前の歯です。不安じゃあ。

691 :685:2006/12/13(水) 23:53:31 ID:0UNBYz9h
>>686
ご返答有り難うございます。
早速予約しようと思います。

692 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 00:33:21 ID:0XpjlNoB
>>690
見ないと解からんが表層にヒビが入る事は
よくあるよ。特に対処も必要ない。
問題となるケースは完全にパックリ割れているとき。

693 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 01:02:25 ID:YZxLcf1f
>>692 有難うございます。歯科にはこのままだと割れるということで治療
されました。結構磨り減ってるので。様子見ます。

694 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 01:30:34 ID:ZO5RlBP6


関連スレ

【東京都内】優良歯医者★歯科医院情報交換スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1166027302/l50




695 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 01:39:04 ID:UzjvJql7
子供の頃からえづきがひどくてまともに治療してもらえないんですがえづきをおさえる方法等はないんでしょうか?


696 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 06:43:34 ID:ruTQ8f0Z
治療して神経を抜いてもらった銀歯の下がちょっと痛むのですが
虫歯が再発しているということでしょうか?神経を抜いたのに痛むのは何が原因でしょうか?

697 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 07:37:11 ID:dhbJOSSE
>>688
痛い場所もわからなければ状況もつかめないので返答不能。
もう一度、歯医者に言って状況を説明したらどうだろう。
見た目でC2でも実はC3のこともあれば、全然違う場所が悪い場合もある。

698 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 07:41:45 ID:dhbJOSSE
>>689
厳密に保険診療でいけば、歯石が少しの場合は…
1回目初診&検査&歯石除去(半分)、2回目歯石除去(半分)、3回目検査(治ったかどうか確認)
以上で5,000円くらい。
めちゃ歯石が多い場合は…
さらに細かく歯石除去&検査(治ったかどうか)するのにプラス7回
7,000円くらい

699 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 07:46:17 ID:dhbJOSSE
>>695
程度によるが、えづきは精神的な影響が大きい。
歯科治療に時に、えづくと思ったら本当にえづくということ。
口を開けたら必ずえづくのであれば、ご飯がまともに食べられない。


700 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 07:48:32 ID:dhbJOSSE
>>696
神経を抜いた歯は、歯が植わっている骨の部分が痛くなる。
歯が痛いときは、しみる→じんじん痛い
骨が痛いときは、じーんと鈍い痛み

701 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 07:54:42 ID:dhbJOSSE
歯医者に「keiretsu〜」ってありましたっけ?

702 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 09:12:06 ID:Ur6LtL1V
歯根のう胞の手術費用ってどの位でしょい

703 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 10:18:50 ID:XMU4bvDz
>>702
大きさによるが1万円あればお釣りがいっぱい来ると思う。

704 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 15:44:47 ID:vWd75AJZ
HPに治療費を明記してある歯医者と、まったくなにも書いていない歯医者では
どちらが信用があるのでしょうか?
どうしても明記してあるほうにいきたくなってしまうのですが・・・

705 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 15:48:09 ID:wsdExye/
歯を削った後、明らかにデコボコしてた歯が綺麗になってるのって
あれどうやってるんですか??
削った歯に何かを塗った後、超音波みたいなのを出す機械(ドライヤーみたいな)
を照射してるのですがこれの仕組みがすごく知りたい!!

706 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 16:01:20 ID:IEG21At4
>>704
保険外治療の料金のことでしょうか?
参考までにそのHPを教えていただけませんか?

707 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 16:02:18 ID:IEG21At4
>>705
その歯科医院にて教えてもらってください。
いろいろなやり方があるんです。

708 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 16:10:02 ID:QVC2kgEl
>>704
あまり関係ないよ。
0円の広告のはずが実は0円になることはあまりないなんてこともあるしね。
HPより近所の評判とかのほうがずっと参考になるよ。
>>705
たぶんレジンというもののことだと思う。
最初はペースト状のもので、ある波長の光をあてると固まるというもの。

709 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 16:17:37 ID:7zWlnHPG
>>704
どっちもどっち。

だって生きている人を相手にして、例えば10万と書いてあるとして、絶対に
すべての人に対してそれで出来る訳がないからね。
参考程度だと思いますよ。

例えば家を建てる時に、いくらで建ちます、と書いてあってもそれはあくまでも
建物の値段であって、元々沼地の所に造成工事をして基礎を作って家を建てる
のと、急斜面の下に家を建てるから護岸工事をして家を建てるのと、更地に
家を建てるのでは全くお金が違うように、歯の治療も上のかぶせ物だけじゃなくて
基礎の治療が重要なので。

すべてをひっくるめて○円っていう歯医者が良いのか悪いのかはわからないよね。

710 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 16:28:42 ID:wsdExye/
>>707
患者が多くて聞くのが悪い気がしてまして。

>>708
それかもしれません、勉強になったぁ!

711 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 17:53:05 ID:3wEgZH9K
前歯の上の歯が出てなくて、噛んだ時に上の歯と下の歯があたるんですけど、
治さなくてはいけないですか?
治すのならばいくらかかりますか?


712 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 17:53:08 ID:rz6LHttR
質問させてください。
歯周病?の治療でかかりつけの歯医者に通院した。
3回目の診察で
医師がこりゃああーたれじゃなくって知覚過敏だろう(詳しくは聞き取れず)ということで
なんか薬を痛むところに塗られた。
その後薬が取れてしまったが
しみないので大丈夫でしょうか

なお12月20日には歯医者に行きます。

713 :712:2006/12/14(木) 18:18:44 ID:rz6LHttR
追加
時々歯がずくんずくんと痛む
よろしくお願いします。

714 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 19:29:03 ID:BkbGvjNE
今日、右下の虫歯治療にいってきたんだけど。その時点では痛くなかったのですが、今になってシクシクしてきました。薬も貰ってないし。どうすりゃいいのさ?

715 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 19:38:37 ID:GFY1GxcL
>>714
つバファリン

716 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 19:49:32 ID:BkbGvjNE
治療した日に、バファリン飲んで大丈夫ですか?

717 :QUESTION:2006/12/14(木) 20:11:23 ID:uOyFSjuy
質問です。
僕は前歯が出ていて(出っ歯で)物も噛みにくく口を閉めるのもかなり意識しないとできません。なので矯正をしたいと思うのですができるだけ目立たないでやる方法はないですか?やはり前から押さなきゃいけないので無理ですかね?
また矯正が終了段階の友達は寝る時に付ける器具をしていたのですがそういうのは初期の段階からは出来ないものなんですか?

読みにくい文章ですみません。返答よろしくお願いします。


718 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 20:32:31 ID:UpKC7998
>>716
OK
>>717
症例のよるのでなんとも言えないが歯の裏側に装置つけるやりかたもある。
ただしどこでもやっているというわけではないが。
終了段階で使うやつを最初からは使わない。

719 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 20:43:53 ID:Fa079Z8t
あの、最近注射麻酔の前に
塗るだけで麻痺する麻酔がありますが、
ああいう麻酔の事を何と言うんでしょうか?

720 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 20:51:12 ID:UpKC7998
表面麻酔

721 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 21:22:18 ID:Fa079Z8t
>>720
ありがとう

722 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 22:12:19 ID:8v+RThlU
こんばんわ。幼稚園の時に歯医者に行って以来20年間歯医者へ行ってませんでした。
そろそろキレイに虫歯を治した方が良いと思い、最近通い始め治療してもらってるのですが
最初は痛む所からの治療で、あとは小さい虫歯を治して行きましょうと言われました。
ですが、先日歯医者さんで鏡を持って先生と一緒に歯を見ていると
レントゲン写真には写っていなかった奥歯の後側?がすごく黒くなっていて
ココに大きな虫歯があると鏡を見せられ言われました。

普通は次はこの奥歯の虫歯の治療かと思ったのですが
先生から、次はどの歯から治して欲しいとかありますか?と聞かれ
虫歯は全部キレイにしてもらいたいけど、どの歯からなど特にありませんと答えました。
そう答えても、痛みはなくても普通はこのヒドく黒くなっている奥歯からの治療からかと
思ったのですが、じゃあ小さい虫歯から治していきましょうと言われました。

これで良いのでしょうか?長くなりすいません。






723 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 22:40:37 ID:ZO5RlBP6



関連スレ

【東京都内】優良歯医者★歯科医院情報交換スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1166027302/l50





724 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 22:57:42 ID:l9kjc+/I
今テレビでやってたんだけどソフトバンクの歯が折れたキャッチャーはどうやって前歯なおしたのかな?

725 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 23:38:43 ID:0RjDjKoY
教えて下さい。
今日歯医者さんに、先月治した虫歯がまだしみると報告したところ、軽い知覚過敏と言われました。
ピッピッと鳴る機械で歯茎をチクチクされ、何だろうと思っていたらレーザーとの事でした。
帰ってから鏡で歯茎を見たら、白い点々がたくさんあり気持ち悪いのですが…
これは正しい治療なのでしょうか?
教えて下さい。

726 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 00:28:49 ID:7rUaYUXj
突然奥歯とその前の歯の間から匂いが。フロスや歯磨き毎日してます。ただし、上の奥歯は三本神経なし銀歯。喫煙者です。
今日歯医者で一番古い奥の銀歯ぬきましたが、一番最近入れたその手前の銀歯からっぽい。
全部銀歯外したいと思ってるんですが、歯周病とは違うといわれました。
最近首のリンパがはれ、痛いです。意見お願いしますm(__)m

727 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 00:35:51 ID:ZwuSXNxs
お願いします。
歯を噛みあわせると痛むことがあります。
その歯は神経があり詰めてあります。
50代。♀。
ハブラシは電動歯ブラシを使用しています。
虫歯でしょうか?
あともうひとついいですか。

電動歯ブラシの使用のときに
付属の歯磨き粉は使用しなきゃいけませんか。

よろしくお願いします。


728 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 00:48:42 ID:Zv83wmK0
みなさん早いお返事をありがとうございます。

>>706

たとえば
ttp://www.white-style.jp/01/01-08.html
こんなかんじですね。
ホワイトニングなので保険外ではあります。
どうなんでしょうか・・・
たぶん世界で一番安い、と謳っていらっしゃいますけど。

>>708

そうですね、口コミが一番参考にはなるんですけどね。
あまり大きくない医院だと安い気がするのはきのせいでしょうか?

>>709

やはり参考程度なんですね・・・orz
料金聞くのにもお金っているのでしょうか。
カウンセリング代みたいな。
だったらヤだなぁ・・・。

729 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 00:50:36 ID:fzqS9OOw
>>698
アリガdゴザイマス

730 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 01:01:38 ID:bc8l5iRN
優良歯科医情報をお探しの方は、こちらへどうぞ

【東京都内】歯医者★歯科医院情報提供スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1166111868/

731 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 01:21:31 ID:JE9fnQFU
>>725
レーザーを当て神経の治りを良くしている。
白い点があるようだったら、次に先生に聞いてください。

>>726
市民病院、大学病院の口腔外科に行ってみてください。
>全部銀歯外したいと思ってるんですが、歯周病とは違うといわれました。
銀歯と歯周病の因果関係は直接はないです。

>>727
>歯を噛みあわせると痛むことがあります。 その歯は神経があり詰めてあります。
痛みがあれば、歯科医院で一度診てもらってください。

>電動歯ブラシの使用のときに 付属の歯磨き粉は使用しなきゃいけませんか。
何でもいいですよ、好きな歯磨き粉を使ってください。

732 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 01:27:20 ID:7rUaYUXj
726です。ありがとうございますm(__)m行ってみます。

733 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 01:52:37 ID:0j4lAbyo
質問させて下さい。
悩んでます。銀の詰め物が取れてしまい一昨日10年ぶりに歯医者へ行き、虫歯になってたので削られ仮詰めをして帰りました。
噛むと痛むんですけど、問題ありますか?
それから仮詰めの隅っこに明らかにまだ茶色いのが見えてます。もしかして仮詰めで見えない所はまだ虫歯のままなのか、このまま銀の詰め物されてまた虫歯がひどくなるのではと、すごく心配で。
適当に削ったり、わざと虫歯を残される可能性ってあるんですか?

734 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 01:54:54 ID:qhIggJ6k
質問です。
現在、下顎の奥歯の神経を抜いて、根幹治療をやっている最中なの
ですが、最初の神経を抜くときに、すごい痛くて、麻酔を3本打ち
さらに、それでも痛かったので、先生が神経に直接麻酔を打つと
言われ、打たれました。
その時の痛みが忘れられません。正直、もう二度と経験したくない
痛さでした。数秒だったとは思いますが。

そして、2回目の治療を数日前にしたのですが、小さな器具で
歯の奥から、何かかきだしているような感じです。
この治療は、たまに痛いのですが、我慢できなくはありません。

現在の状況は、特に痛みはなく、歯茎とかも腫れてません。冷たい水を
飲んでも染みることはないのですが、その歯をそっと押すと少し痛みを
感じます。
これは、神経がまだ残っているってことでしょうか?

また、その場合、残った神経に麻酔を打つ可能性もあるのでしょうか?
正直、自分、痛みに弱いみたいです。
この後も、一番最初に神経を抜いたのと同じ痛みがあるのではないかと
思うだけで、すごい鬱な状態になってます。
どうかアドバイスいただけると嬉しいです。弱虫ですいません。

735 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 02:14:33 ID:VmhYZy2Q
725です。
早急なお返事ありがとうございます。
次回行ったら聞いてみようと思います。
この白い点々が何なのか、予想がつきましたら教えて頂けるとありがたいです。

736 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 02:16:59 ID:/2Naz8Hk
神経の処置の基本は細いらせん状の針金を使い神経をかきだす方法です。
歯の根の中は複雑な形態をしており針金が入りきらないところに
神経が残っている可能性があるかと思います。
ただあまり悲観なさらないでください。処置を繰り返せばいたみは徐々に
感じなくなってきます。一番注意しなければならないのは治療を中断しない事です
よくあるのが痛みがなくなり通院しなくなり、2〜3年後に残っている歯が欠けたり折れたりするパターンです。
こうなると最悪抜歯になります。頑張ってください。

737 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 02:27:12 ID:qhIggJ6k
>>736 アドバイスありがとうございます。
正直、逃げ出したい気持はありますが、仮の詰め物をしており
中途半端にして逃げ出したら、抜歯もあるでしょうし、それ以上に
やばい状況になりそうなので我慢します。

治療の痛みがどんどんなくなってくれれば嬉しいのですが、もし最初の
神経に注射を打たれたときと同じ痛みが続くのかなーと思うと
本気で、鬱病になりそうです。

このスレを見ている皆さんが、自分と同じぐらいの痛み、またはそれ以上に
痛そうな治療をしているのに、余裕?で書き込んでいるのを見ると
自分が情けないです。
なんで、こんなに痛みに弱いんだろう……orz


738 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 02:28:50 ID:/2Naz8Hk
>>725さん
軽度のヤケドです。問題はありません。
そういう治療法です。厳密にレーザーで知覚過敏が治るのか解かっていません。
治る事もあるということです。この方法は良い方法という市民権はあるかと思います。
ただ効かない人もいるので、効かないからといって先生を責めないで下さい。
知覚過敏は我々にとってもやっかいなものです。

739 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 02:36:06 ID:/2Naz8Hk
>>733
痛むんなら悩む必要なしです。
朝1番に電話しましょう。仮の詰め物が強く咬んでいるだけかもしれません。
みた先生が一番わかるはずです。
悩む必要はありません。
朝1番ですよw。

740 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 03:52:40 ID:VmhYZy2Q
725です。
ヤケドだったんですか。
レーザーだからヤケドは仕方ないんですかねぇ。

ありがとうございました。

741 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 07:18:54 ID:45DS3Y6H
>>728
HP拝見しました。
一見、ホワイトニングや矯正治療の歯科医院ということで完全自由診療のようですから
目安料金が書いてあるのは悪いことではありませんね。
○○美容外科の二重の埋没手術が5万円とかHPに書いてあるのと同じです。
ただ、目安と言うだけで、実際あなたの治療にいくら掛かるかわかりませんけれどね。
初回はカウンセリングでしょうから聞いてから考えるのも一法かと…。
基本的に保険外治療=自費治療は言ったもの勝ちのところがありますから
よく気をつけて受診、治療なさってください。
自費治療には保険診療的な法律の縛りがありませんから
患者と歯医者の直接契約になりますので患者を間接的に
守ってくれる人(役所など)が少ないです。

742 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 07:36:13 ID:45DS3Y6H
参考までに…

保険診療を標榜している歯科医院と
審美・矯正などの自由診療を標榜している歯科医院は
全く別物と考えてください。
もちろん、どちらも相互に入り混じっていますが…

保険診療を標榜している歯科医院は、基本的には
保険で治療出来るところは保険でしなければいけないと決まっていて
患者が希望した時だけ保険外治療が出来ることになっています。

自由診療を標榜している歯科医院は、保険診療などという規則にとらわれて
治療することは最初から考えていません。つまり保険で出来ようが出来まいが
保険という面倒な制約を受けないないことを前提としています。
そのかわり、快適な治療が受けられる?はずです。


743 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 07:57:17 ID:Oi6xTxiW
>>733
借り詰めでしばらく痛む事もあるよ
虫歯きちんと削ってもらえなかったんじゃない
心配なら本詰めする前に、違う歯医者さんに聞いてみるといいよ。。。


744 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 09:04:12 ID:wGTp+F2A
2〜3年前に治した奥歯(一本抜いて、ブリッジをつけてあります)があるのですが、そのあたりの歯の根元からエラのあたりにかけてズキズキ痛みます。
鏡で見てみましたが黒くもなってないし、えぐれてもないので見ただけでは虫歯と分からず、どの歯が原因なのかわかりません。
数日前からなんとなく気付いてはいたのですが、昨日から急にはっきりとした痛みになり一晩中苦しめられました。
こういう場合はどういう処置をされるのでしょうか?
また、治療費はどれくらいかかると思いますか?
金欠なので困ってます。


745 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 09:28:15 ID:kTlS5+iH
2件ほど医院を回ったのですが、
問題が解決しなかったので、質問させてください。

2ヶ月前に左上6番にインレー(保険)を詰めました。
今でも一口目の冷たいモノや熱いモノ飲むと軽くしみます。
(3口目あたりからは薄らぐ)
が、その他に常温の果汁でもしみます。(特にみかん)
ただしチョコや生クリームではしみません。

これもよくある、金属が熱等を伝えやすい性質に
よるものでしょうか?
もし別の原因が考えられれば、教えてください。

746 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 10:00:25 ID:45DS3Y6H
>>745
かみ締め、食い縛り、刺激しすぎによる知覚過敏

747 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 10:02:05 ID:45DS3Y6H
>>744
全部で3万円はかからないと思う。
高かったら我慢できる程度の痛みなんですか?

748 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 10:22:55 ID:wGTp+F2A
>>747
レス有難う御座います。
3万ならなんとかなりそうです。
我慢できるかどうかは微妙です。鎮痛剤も効かないし。
とりあえず今は完治しなくても、一時的に痛みがとれてくれさえすればいいです。

749 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 10:36:51 ID:kTlS5+iH
>>746
レスありがとうございます。嬉しいです。
刺激しすぎとは、問題の歯の部分に
刺激物(冷たいもの等)を触れさせすぎという事ですか?
とりあえず知覚過敏用歯磨き粉を試してみます。

750 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 10:42:40 ID:45DS3Y6H
>>749
刺激しすぎとは、問題の歯の部分に
刺激物(冷たいもの等)を触れさせすぎという事です。
治ったかどうか試すのは1週間に1回にしてください。
とにかく、痛いと感じることはすべて刺激です。
知覚過敏用歯磨き粉は、はっきり言って役に立たないと思います。

751 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 10:47:09 ID:kTlS5+iH
>>750
度々丁寧なレスありがとうございます。
刺激しすぎに気を付けます。

752 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 10:50:25 ID:tG3QGkiO
>>745
その通り。
>>744
おそらく神経の治療。

753 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 10:54:49 ID:wGTp+F2A
>>752
レス有難う御座います。
神経の治療とは、普通の虫歯治療よりお金や時間がかかるものなのでしょうか?
やっぱり我慢すしぎると取り返しのつかないことになったりして危険でしょうか?


754 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 11:07:17 ID:tG3QGkiO
>>753
神経の治療は3、4回かかり、1本につきトータル5000円はかからない。
その後のブリッジなどの料金はまた別。

755 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 11:10:11 ID:c3KuO4qV
歯を一生懸命磨いても、
よ〜く明るいところでみるとわずかながら、歯の表面に堅い固形状になった歯垢がついてます。
固すぎてやっと爪楊枝みたいなので、こさぐと取れるのですが、歯ブラシで磨いてもなかなか取れません。
なにかアドバイスお願いします。

756 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 11:32:18 ID:45DS3Y6H
>>755
×堅い固形状になった歯垢
○堅い固形状になった歯石

普通、歯石になったら歯医者に行って取るしかない。

757 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 11:35:07 ID:c3KuO4qV
歯石じゃないんですよ。
たぶんこれが時間たつと歯石になるんでしょうけど。
歯石よりやわらかいから、爪楊枝でこさぐとボロボロと取れます。
だけど歯ブラシだととりにくい。
磨き方がわるいからそういうのができるって言えばそうかもしれないんですが、
結構必死に磨いてるんですけどね。

758 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 12:18:57 ID:tG3QGkiO
>>757
フロスなどを使う。
表面の若干の残りは気にしなくてよい。

759 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 12:25:37 ID:c3KuO4qV
どうもレスありがとうございました。

760 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 12:39:33 ID:AZp8ZIXP
最近、歯の一部が変色してその部分だけ欠けてしまいました
これはなんなんでしょうか?歯医者行った方がいいですかね?
ちなみに歯磨きは毎日朝昼晩としています

761 :727:2006/12/15(金) 13:21:59 ID:ZwuSXNxs
>>731
レスありがとうございました。
痛みは感じたり感じないこともあります。

762 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 14:51:52 ID:VCMDvy5V
>>753
自分なんか根の治療に凝っている歯科だったから大変!
専用の材料使ってやるとか何とかで、土台含めて2〜3万かかった。
成功率が非常に高いと豪語している所だったが。

763 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 14:53:58 ID:a0R93iEV
>>753
保険でお願いしますといえばだいじょうぶ

764 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 16:00:22 ID:eF9Lc2yn
前歯のさし歯(今は借り歯)の周りの歯肉がどんどん下がって行って、
隙間が出来てるんですが、原因は何でしょうか?毎食後フロスも歯磨きも、
ついでにアセスもしてます。考えられる原因を教えてください。お願いします。

765 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 16:18:32 ID:EGloY7xZ
19歳の男です
歯茎の上の部分が白くて、下の歯茎の一部分は黄色と黒が混じったような色をしています
これが歯肉炎というものでしょうか?もしそうなら予防や対策を教えて下さい

766 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 16:25:59 ID:57qBBVth
>>760
多分虫歯、すぐ歯医者いきなさい
>>764
差し歯をかぶせる場合、審美性を求めるために歯肉の
かなり下のほうまで削る場合があります。
仮歯の状態なら正常な反応なので、きにしない^^

767 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 16:30:43 ID:57qBBVth
>>765
歯肉炎は歯の周辺が赤く腫れる。
黒いのはメラニンの沈着だから、気になるなら歯医者に相談してみたら?

768 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 17:04:12 ID:EGloY7xZ
>>767
歯肉炎ではないですか。ありがとうございます。歯医者に行ってみます

769 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 17:09:48 ID:eF9Lc2yn
>>766ありがとうございます>>764です。ちなみに、借り歯の隣の自分の歯と、
さらにその隣の自分の歯の間まで隙間が出来てしまったのですが、
借り歯によって、そんな広範囲に歯肉は下がるものなのでしょうか?
それともそれは借り歯以外の原因と見た方がいいですか?よろしくお願いします。

770 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 17:13:56 ID:eF9Lc2yn
>>769借り歯じゃなくて仮歯です。すみません、間違えました。

771 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 17:15:43 ID:57qBBVth
>>769
歯を削った時に、周辺の歯石もとったんじゃないかな?
歯肉縁下歯石取ると歯肉が急激に下がることはある。

772 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 17:16:51 ID:0nyWIWq8
>>769
治療の時に一緒にその近辺歯石とったりしたんじゃないかな。


773 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 17:24:51 ID:AZp8ZIXP
>>766
レスどうもです
やっぱ虫歯ですか、久々の歯医者…怖いけど行ってきます

774 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 17:31:26 ID:eF9Lc2yn
>>771>>772ありがとうございます。この前、確かに歯石をとってもらいました。
それが原因なんですね。やはり一度下がった歯肉は、
もう上がることは無いんでしょうか?しつこくてすみません。

775 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 17:37:12 ID:45DS3Y6H
>>762
患者自身で選択した自費治療みたいだからさぞかしすばらしい根管治療なんだろう。
私の根管治療なんかどんなにがんばっても3000円しない。
それでも症状も出さず、文句も言わないで治療されてくれている患者様に感謝!

776 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 17:54:58 ID:57qBBVth
>>774
んー下がったものは戻らないな〜
年齢がわかんないからなんとも言えないが
数ミリの歯肉後退なんか気にするな

777 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 18:04:44 ID:eF9Lc2yn
>>776
そうですか、戻らないんですね。年齢は30前半です。
何度もレスいただきありがとうございました。

778 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 18:14:54 ID:57qBBVth
>>777
歯石取ってもらって健康な歯肉になったんだから
喜ぶところだよ、まー下がっちまったのはしかたないが
これからブラッシングがんばって歯石付けないようにしようぜ

779 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 18:20:05 ID:0nyWIWq8
下がったというより腫れてるのが正常な状態になったということ。

780 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 18:27:53 ID:fGRjR4Z8
はじめまして。
今歯科で治療を受けているのですが、上顎の大臼歯2本が虫歯で全部なくなり、根っこもわずかしか無いのですが、歯医者さんでもう冠は被せられないと言われた。
セメントで塞ぐしか無いとの事。
それって本当ですか?
もう手立ては無いのでしょうか?
セカンドオピニオンした方がいいかな?


781 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 18:36:00 ID:mMp92u2I
前歯をブリッジで借りづけしていたんですが、

本付けして
出っ張った感じに
なったのでもう一度
入れ直して欲しいのですが、

一回本付けした
やつは治すことって難しいのでしょうか?



782 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 18:49:07 ID:hkAiQAu5
今日で、歯医者に通って3回目。
1回目、歯を削られて薬みたいなもの詰められて終わり。
2回目(3日後)詰め物とって少し削ってさらに薬みたいなもの詰められて終了し1週間後来て下さいとの事。
3回目(1週間後)今日は神経を抜いたらしい。さらに詰め物されて1週間後来てくださいとの事。
こんなに時間かかるのって普通なのですか?
自分自身の解釈としては、神経を壊死させる薬の効き目が悪かった為、もう1回薬詰めたんだろうと??
1本直すのにあまりに長い期間かかるので不安になりまして質問しました。
※右上の歯でぽっかり穴が空いていた状態からの治療です。

783 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 18:52:37 ID:0nyWIWq8
>>780
おそらく本当


784 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 19:03:40 ID:ySOfigtM
>>780
何軒行っても多分同じ。

785 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 19:06:08 ID:5r1pd0en
>>782
普通です。平均7回位かかる。

786 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 19:06:30 ID:NV3aTdzL
>>782
普通。

787 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 19:13:48 ID:blVCNZ7J
19歳の女です。
以前虫歯で治療して銀歯になった歯がいきなり痛み出して歯科医院に行ったら
「根っこが銀歯に押されて腫れてる状態だから化膿止めの薬出しますね
 それでもダメだったら仕方ありませんが銀歯外します」
って言われたんですが。
最初から銀歯を外してもらえないんでしょうか?
原因となる銀歯を取らない限り痛いと思うんですが・・・。

788 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 19:23:50 ID:0vQA5mf1
>>787
半分正解!!
薬で治すのは、対処療法で、原因を取り除かないと頻繁に起こる。

ただし、銀歯を外して治療しても残る補償はない。
それは、残っている自分の歯の部分が少なくなっているから、たぶん今の歯は
元の健康な状態に比べ半分近くしかないはず。上の銀は所詮人工物。

これだけは知っておいた方がいい、歯は手を入れただけなくなっていく。


789 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 19:31:23 ID:vgf2Lcik
>>787
根っこが銀歯に押されて腫れてるっていう説明がなんか変。

790 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 19:35:04 ID:hZmtu6/K
聞け!今日ドライブスルーでマックに行った。そしたらそこの女の子が超絶にかわいかった。
はずかしくてあまりじろじろみれなかったけど。かわいかった。クリスマスも近いということでかるく鬱になった。同時に俺の人生たのしいのかよ?という疑問にも襲われた。でもひさしぶりにかわいいこをみた。東京都のとあるマックでの出来事でした。。




791 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 19:36:23 ID:fGRjR4Z8
>>783
>>784
返答してくださってありがとうございます。
もう一つ質問ですが、インプラントも出来ないでしょうか?


792 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 19:40:54 ID:vgf2Lcik
>>791
たぶんできる。

793 :白子:2006/12/15(金) 19:46:37 ID:+Lp5cyOh
神経死んじゃった状態から始めたんですが、何回か薬詰めたりして全て治療終わりました。んで型取って土台作って、次回被せが入るらしいんですが、『保険適用の方でお願いします』としか言ってないんです。銀歯かプラスチックかって事前に言わなくて大丈夫なんですかね?

794 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 19:46:58 ID:blVCNZ7J
>>788
そうですか、ありがとうございます。
あんまりいじらずに治すという方法もあるんですねー勉強になりました。

>>789
歯を支えてる根の部分が銀歯によって圧迫されてる、ってことらしいです。

795 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 20:29:20 ID:mRsXm/Rm
>>793
奥歯なら保険といえば普通銀歯。

796 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 20:39:47 ID:mRsXm/Rm
>>794
ごまかされてると思うよ

797 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 20:58:51 ID:lycqNk8i
歯医者さんで風が出る機械を歯に当てますよね?
あれって何の意味があるんですか?乾燥?

798 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 21:07:31 ID:0vQA5mf1
>>796
揚げ足をとるな!!

ではあなたの患者に対する表現は学術的に全く非がないのか?
確かに銀歯によって圧迫は表現的には間違っているかもしれないが、ニュアンス
は合っているから問題ないのでは?

誰もこんな所に不安要素を求めに来ているわけではない。

あなたの患者がここで同じことを言われ、あなたとの信頼関係を崩されたらとは考えられないのか?
不安を装うだけなら書き込まず眺めていたらどうだい?

>>797
3Wayシリンジ
風をかけて乾燥させる道具

799 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 21:15:58 ID:+Lp5cyOh
>>795

奥歯ってゆうか下の八重歯の次の次です。
前回説明受けた時に保険外の方と一緒に説明されて、考えといてと言われたので選べると思うのですが‥

800 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 21:25:13 ID:0vQA5mf1
>>799
保険は銀歯とプラスチックの白い歯が選択できる。
ただ、咬む力が強かったり、固い物を食べたりするとプラスチックは割れる恐れがあるので
扱わない歯科医院が多い。入れて2年以内だと歯医者が自腹でやり直さなくてはいけないから。
ただでさえぎりギリの診療をしているので、赤字にならないように銀歯を入れることが多い。



801 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 21:36:27 ID:+Lp5cyOh
>>800

では電話してでもプラスチックで!!とお願いしてもいいんでしょうか?
今口の中見たら銀色のをつけられていて(土台なんでしょうか?)結構見える事が判明したのでプラスチックが良いんです。
次行った時にはその型に歯が出来上がっているって事ですよね?

802 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 21:48:40 ID:0vQA5mf1
>>801
既に歯型のかたどりは済ませたのでしょうか?
プラスチックの説明があったのであれば電話で伝えて下さい。
模型を外注で技工士さんに出すので、明日の朝早めに電話した方がいいでしょう。

ただし、保険外の白い物とは雲泥の差があることは理解しておいてください。

803 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 22:08:48 ID:n734VRYx
虫歯で前に白い詰め物をしたんだけどこれはプラスチックと違いますか?

804 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 22:16:05 ID:0vQA5mf1
>>803
プラスチックで正解

レジンという材料

805 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 22:52:49 ID:+Lp5cyOh
>>802
解りやすい説明ありがとうございます。

今は銀色の物を真ん中に立てられているんですが、それはプラスチックに変更するに当たって問題ないでしょうか?

806 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 23:16:01 ID:0vQA5mf1
>>805
大丈夫です。保険の場合、大半が銀合金を使用します。

ただ将来的にセラミックにされる時には、グラスファイバーに変える必要がありますが、
プラスチックの歯でしたら全く関係ないので安心してください。


807 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 23:22:37 ID:+Lp5cyOh
>>806
わかりました!
明日朝イチで電話してみます。
大変助かりました。ありがとうございました。

808 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 23:30:27 ID:6ibw0QLW
>>799
私、レジンのプラスチック入れたけど、古くなって、適合が甘いから隙間から虫歯になってくるし、
古くなると表面がざらざらしてきて歯垢がつきやすくなってまた直さないといけなくなりそう。

やっぱりセラミックか、金が一番よいとオモタ。
治療何回もすると歯削られるし、めんどくさいよ。


809 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 23:36:43 ID:+Lp5cyOh
>>808

810 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 23:36:57 ID:6ibw0QLW
↑あ、私の場合、クラウンじゃなくてインレーです。
スマソ。


811 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 23:38:47 ID:+Lp5cyOh
>>808
プラスチックにしてから何年くらいたってるんですか?
弱いし、銀歯よりは虫歯になりやすいとよく聞きますが‥

812 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 23:40:55 ID:FXwC88jZ
神経を抜いた後に歯に針みたいなのを入れてグリグリする治療って平均何回くらいで終わりますか?
もう4回やったんですが終わる兆しがありません。

813 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 23:44:33 ID:ySOfigtM
>>812
歯の根の中から細菌がある程度いなくなるまで。

虫歯の穴が大きくなってから神経を取ったなら、かなり歯の中が汚染されてるから
時間かかると思うよ。

814 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 23:46:16 ID:6ibw0QLW
>>808
5年くらいです。
入れた当初はセラミックとほぼ変わらない出来でしたので、安いし、こっちのほうがいいじゃんと思いましたが、
だんだん変色、変形して隙間、ザラザラに。
傷みやすいので虫歯になりやすい&硬いものはそこではかめない。

隣の歯はセラミッククラウン入れましたが、変色もせず、適合も良く大満足。
やっぱり歯を長く持たせるにはいいの入れたほうがいいなと実感。
しかし、セラミッククラウン高いですけどね。。。
8万くらい?

あ、歯のもちには素材によらず歯ブラシまめにやることが前提です。(必須)
食生活や個人差もあります。

私は今妊娠中でつわりが酷く吐いてばかりいるので歯の劣化が最近著しいのです。。

815 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 23:56:09 ID:0vQA5mf1
>>808
確かに、奥歯レジン充填には限界があり、適合があまくなるケースもあります。
>古くなって、適合が甘いから隙間から虫歯になってくるし、
古くなると表面がざらざらしてきて歯垢がつきやすくなってまた直さないといけなくなりそう
全て正解です!! 素晴らしい、あなたは賢い患者さんでしょう。
私は自分の歯にするなら、見た目より適合(精度)重視なのでゴールドで治療をします。
金の含有率が80%以上ないと適合はあまくなると言われています。

>>812
あなたの歯は奥歯ですか?
奥歯なら4〜6回はかかると思います。
奥歯の神経の治療は非常に難しいので、気長にお願いします。
次に歯科医院に行ったら、先生に後何回ぐらいかかるか聞いた方がいいでしょう。
ただでさえ、根の治療は赤字なので、しっかりやってくれる先生は良い先生ですよ。

ただし、症例を見ていないので技術の評価は出来ませんが・・・

816 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 23:57:54 ID:kce7XK5y
レジンは熱を加えると膨張、逆に冷やすと収縮するため、天然歯と
レジンの間に隙間ができる。そこに酸素を嫌う嫌気細菌たちが
入り込んで天然歯をボソボソにしてしまうんだ。
レジンよりインレーやクラウン入れちゃったほうが絶対いいよ。


インレーやクラウンを入れてもらったとき、たいていは違和感を
感じないようにできてるよね。けど、歯科医の中には悪いやつもいて
ちゃんと噛み合ってない(対合歯に当たってない)と、患者さんは
違和感を感じにくいため、そのまま入れてしまう。すると、対合歯は
きちんと噛み合おうとするからどんどん挺出してきたりする。
逆に、咬合が高く違和感を感じうったえても、そのうち慣れるからと
嘘をついて入れられてしまうケースもある。

817 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 00:04:59 ID:mpGlATAg
質問お願いします。
普通、虫歯というと歯が黒くなりますが
私の場合前歯の表面が白濁しています。
これも虫歯なのでしょうか?
また、何故白く濁るのでしょうか?

818 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 00:10:08 ID:qy0mV2aE
>>817
脱灰。歯のカルシウムが溶け出すから。

でも、白く見えても虫歯じゃない人もいるから歯医者で相談しましょう。

819 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 00:14:34 ID:21yCJRRg
保険効いてブリッジは大体いくらしますか?

820 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 00:20:13 ID:qy0mV2aE
>>819
どの部分かにもよる。前歯が入ると高い。


821 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 00:21:40 ID:vpimf1aM
>>808です。

>>815 >>816
とってもわかりやすい説明でありがたいです。

ところで私からも質問ですが、最近は銀合金のコアがレジンのコアになってきてますよね。
歯医者さんに聞くと、そっちのほうが予後がよいというのですが、その理由を教えてください。
ペコリ(o_ _)o))

822 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 00:48:09 ID:s7AGF5ua
>>821
最近は銀合金のコアがレジンのコアになってきてますよね
歯と金属の弾性係数が違いすぎるので、歯が負けることがあるから。


>レジンコアを入れると、ほうが予後がよいというのですが
歯根破折のリスクは減らせるが、根の病気になった際にいざコアを外そうとした時厄介に困難になることがある。

すみません、大事なことを、ツワリの酷い時期は治療を避けてください。
ツワリが落ち着いた安定期になってから行ってくださいね。

823 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 00:56:01 ID:KlxlJiBY
歯茎が赤いんですがなんですかね?
めちゃめちゃ痒いんですけど

824 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 02:42:54 ID:R9XkHdHZ
>>838
どうやらやり直しの【根管治療】を行う必要が
出て来ている模様です。
この場合、歯の状態によっては”保険の【根管治療】”では
対応出来ず、

『Endodontist(歯内療法専門医)』による【自費根管治療】

が必要になります。

主な『Endodontist(歯内療法専門医)』その1
(”澤●則宏式根管治療”)↓
http://www.h5.dion.ne.jp/~sawada-d/guide.htm
http://www.h5.dion.ne.jp/~sawada-d/guide2.htm
http://dental-plaza.com/members-club/e-library/dmr/pdf/DMR_204.pdf

主な『Endodontist(歯内療法専門医)』その2
(”米国式根管治療”)↓
http://www.denternet.jp/link.htm?prf=14&gun=37
【寺●吉継】氏 (元 東京医科歯科大学教授)
【医療法人 イ●テ●デ●ト 中●林間相●歯科】
住所:神奈川県 大●市 中●林間 ●-3-1-3F

平均的な【自費根管治療】の目安
前歯・犬歯部(一根管):63000円/本
小臼歯部(二根管):84000円/本
大臼歯部(三根管):105000円/本
(↑何れもグラスアイオノマー(GIC)充填込みの料金)

825 ::2006/12/16(土) 03:17:03 ID:LxtME6X5
リーマーを放置されてるのを発見しました。よくあることですか?治療費請求できますか?

826 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 03:58:49 ID:21yCJRRg
>>820
奥歯です。

827 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 04:05:21 ID:FcGSl3U2
長年放置していた虫歯達を治療しはじめたんですが、歯周病と知覚過敏も進行してて先日も初めて歯石取ったんですが取った部分の知覚過敏が痛くてたまりません…痛みを和らげたり改善する方法ってありませんか?
とくに歯周病はかなり後退してしまってて鏡見るたびいつ抜けるか心配です…知人に聞いたんですが、歯が抜け落ちないよう薬で固定するやつ塗ってもらうといいって聞いたんですが名前が分かりません。良かったら教えて下さい

828 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 06:47:34 ID:Xbd1Xfzl
神経を抜き、1回目の根管治療の日の夜、チョコで歯が3分の1ほど欠けてしまいました。
翌日同じく針のグリグリ治療をやったら刺す度かなりの激痛が!!!!(1回目は我慢できる程度の痛みだったのに)
あれはどんなに痛くて苦しんでても麻酔はかけないものなのですか??
今まで根管治療で麻酔をかけたことはありませんが、あんなに飛び上がるほど痛かったのは初めてで、
翌週は恐怖で治療ができずに薬を入れ替えて終了されました。
歯医者恐怖症で震えるし、あの痛みを何回も耐える自信はありませんorz

神経をぬいた歯ですが、普通はお願いしたら麻酔はかけてもらるんでしょうか?
でも神経ないのに、麻酔は効くのかな・・・。
くだらない質問で申し訳ありませんが、このままでは逃げ出してしまいそうなのでお願いします

829 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 08:42:47 ID:vWKgW8hp
>>827
とにかく刺激しないこと。1週間は冷たい水で絶対ゆすいだりしない。1週間は治ったかどうか確認しない。
歯肉が下がったくらいで歯が抜け落ちることは無い。
ぐらついてきたら固定することはある。スーパーボンド。

830 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 08:46:12 ID:vWKgW8hp
>>828
こんなところで質問しないで直接担当医に聞くのが吉。
希望を言って、説明をしてもらい、納得がいけばよし。
どうしても納得がいかなければ、仕方が無いので転医を検討する。
ここから先はあなたと担当医の愛称の問題。

831 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 09:07:51 ID:D4etbczq
>>828
恐怖って・・・せめて夜チョコ食べるの止めろ。
学習しれ

832 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 09:50:53 ID:ZxZ9sqpV
>>821
レジンの性能(接着性)がだいぶあがってきたから。
>>806
グラスファイバーに変える必要はかならずしもありません。
>>801
銀とプラスチックでは歯の削り方が違います。プラスチックは弱いので
厚みを確保するために歯や土台をたくさん削る必要があります。
これはセラミックでも同様です。

833 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 10:46:18 ID:3M7Zo2kL
今まで、歯根治療してもらってて今日土台入れるところまでやってもらったのですが
私は土曜しか治療に来れなくて、その関係で来週、再来週(下手したら再々来週も)
と通院出来ない感じになったため
かたどりしても意味ないからと今年はここまでという話になりました。

1ヶ月近くも土台のままって大丈夫なのでしょうか?

834 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 10:48:00 ID:3M7Zo2kL
というか土台って正月、餅とか食ったら取れそうな気がする・・・

835 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 10:51:02 ID:dkRe51A3
衛生士学校の学生なんですが・・・変な質問してすみません。

歯髄や人体は弱アルカリで、麻酔薬は酸性だから麻酔を打ったら中和されて麻酔基が出来て
麻酔が効くと習ったのですが、ビオレのCMで人間は弱酸性と言っています。
どっちが正しいのでしょうか?
何か勘違いしていますか?

836 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 11:51:00 ID:6pFlOk3i
>>833
1ヶ月ならぎりぎりだいじょうぶ。餅程度ではまずとれない。
>>835
血液 弱アルカリ性
皮膚 弱酸性

837 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 12:21:30 ID:XqnXFJx/
恥ずかしい話、ここ数年ずっと歯を磨いていません
歯は黄色くボロボロですし歯茎はどんどんむけてきています
現在の状態にもよるのでしょうが、今からずっと歯を磨けばせめて口臭くらいは消えるでしょうか

838 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 12:23:26 ID:6pFlOk3i
>>837
歯ブラシだけでは歯石や歯周ポケットの中のプラークがとれない。
歯医者行ってクリーニングしてもらうことをすすめる。

839 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 12:27:27 ID:FcGSl3U2
>>829
ありがとうございます。
この時期水だと特にしみるからぬるま湯程度でうがいした方がいいんでしょうか?
また治ったか確認しないのは何故ですか?よくあまり気にすると酷くなるとは周りから言われますが精神的なストレスからでも歯周病進行してしまうんでしょうか?

840 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 12:34:52 ID:XqnXFJx/
>>838
お返事ありがとうございます
クリーニングですか・・・ それはそれで行ってみたいと思います
今から歯を磨くことで歯茎が戻ることはあるのでしょうか?

841 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 12:39:50 ID:UAD0wDEr
>>840
どのような状態かはわからないけど、清潔な状態を保てるのであれば
治る場合もある。けどやはり、歯科医に相談してみるのをお薦めします
歯茎が汚いと最終的には抜歯したりなんかしないとならない場合も
あるし、歯槽骨(歯が植わってるところの骨)に細菌が巣を作り
骨まで侵される病気もあります。一刻も早く歯科医に診てもらってね

842 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 13:01:56 ID:yKXndjoc
仮歯ってどうやってつけるの?

843 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 13:25:35 ID:dkRe51A3
>>836
ありがとうございました

844 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 13:33:30 ID:y0hYEEym
>>842 あんま強くない接着剤

845 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 14:03:49 ID:3M7Zo2kL
>>386

そうですか
ありがとうございます。

846 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 14:11:57 ID:Ww/NnJ6l
歯医者さんって自分には何か特別な歯磨き粉使ってるんですか?
医療用のフッ素とか使ってる歯科医が多いって聞いたんですが本当ですか?

847 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 14:47:46 ID:6pFlOk3i
俺はダイソーのやつだ

848 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 16:36:07 ID:kviPeJdx
奥歯をこないだ削って詰め物されました。
それから歯がぐらぐらして違和感&地味に痛いです。
次は神経抜くそうですが、ぐらぐらしてたら抜きますか?

849 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 16:47:42 ID:V59kBGoG
>>848
失礼ですが年は幾つですか?

850 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 17:49:43 ID:6rH9aC93
>>846
塗布用フッ素を使ってるヤツなんて俺は使ってないよ。
と言うか、フッ素と歯磨き粉は別物よ?
歯磨き粉は、売り物のチェックアップを使ってる。

>>848
言いたい事がよくわからんですよ。
詰め物してから神経抜くって何??
グラついていても、抜くか抜かないかは状況によって変わるし、患者の希望も汲む。
それより、なんで「詰め物された」とか「抜かれた」って言い方をみんなするんだろ。
こっちも詰めたくて詰めたり、抜きたくて抜いてるわけじゃないっての。

851 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 19:03:41 ID:49Z52/K3
あの、上の歯が半分くらい欠けたんです
今何をすべきでしょうか?助けてください

852 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 19:13:11 ID:NByD4Ud+
>>848
私にも分かりません。
>>850
塗布用フッ素を使ってるヤツなんて俺は使ってないよ。
  って日本語おかしいですよ。

853 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 19:20:55 ID:yn8vKA3U
>>850 仮詰めのことだろ。ぐらぐらの原因で考えられることとか言ってあげなよ
   フッ素入りの歯磨き粉とかも普通にあるよ。

854 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 19:27:59 ID:49Z52/K3
すみません、ここで質問することではないですね。
違うところにいきます。

855 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 19:33:53 ID:fBQQEQyF
>>851
痛みはありますか?ぐらつきはありますか?
早く歯医者に行った方がいいです。
半分までほんとに欠けていたら神経をとらないといけないかもしれません。
欠けたのは『歯』ですか?案外プラスチックのようなものじゃないですか?

書けた部分が小さければちょろっと削って薬を埋めればなんとかなるかもしれません。

こういう処置は若手(30〜40代くらい)の歯医者の方がうまいと思うよ。

33♀開業医


856 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 20:29:54 ID:f54jTEPp
昨日親知らずを抜いたんですけど、今日は歯を磨いても大丈夫ですか?

857 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 20:31:33 ID:AhdObZsM
親知らずの近くは止めといてね。
それ以外の部分はしっかり磨いてね。

858 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 20:45:38 ID:f54jTEPp
856です。お返事有難う御座いました。

859 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 20:49:59 ID:8/83Pbn2
保険内の安い前歯(2万位)ってやっぱり強度が弱かったり、安いなりですかね?5〜9万位のを勧められたのですが二本分は払えないので、とりあえず安いやつで今は過ごそうと思っているのですが。

860 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 21:01:49 ID:PoS8zT0V
前歯が片方だけ曲がって出っ歯みたいに生えています。
神経は抜かずに削って被せることが可能かもしれないと聞きました。
そこで、気になったのですが、神経ってどうなってるんですか?
前歯の場合真ん中に一本あるってことで、その周りは削っても痛くないんでしょうか?

861 :753:2006/12/16(土) 21:14:45 ID:d82y9aDk
>>754>>762>>763
ご親切に有難う御座いました。
大変、参考になりました。

862 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 22:55:33 ID:pz9w40SM
C1状態の虫歯って治療しますか??
自分ではなくちと聞きたいもんで。

863 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 23:28:16 ID:y07MKBSW
同じメーカーでも、歯医者専用で売ってる歯磨き粉と、普通のスーパーなどで
売ってる歯磨き粉がありますが、
歯医者専用で売ってるほうが、いい歯磨き粉なのでしょうか。

864 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 23:28:17 ID:NByD4Ud+
>>862
その人の年齢、どれくらい他に処置した歯があるか、定期的に観察させてくれそうか
プラークコントロールができているか等により変えています。
つまり残したときリスクを回避できそうかによってかえています。
できれば削りたくないのですが削らない場合虫歯を大きくして数年後来院なさったときに
「あのとき治しておけば。」という話にならないようにしないようにしたいからです。
このあたりの判断は病院により変わるかとおもいます。
つまり削る場合もあります。


865 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 00:03:48 ID:egF5m/1N
>>863
例えば、薬局で売っているアセスとかアセスLは素人でも買える。

でも、歯科医院のアセスAは、衛生士でも買えない。歯科医師じゃないと。
薬効成分が違うらしい。

だから、いい悪いじゃなくて薬効成分の違いだと思いますよ。

866 :862:2006/12/17(日) 00:06:33 ID:txyZHWh1
>>864
レスありがとうございました。
実は某本に書かれていたのです。
その医師は基本的にはC1の虫歯は治療しないとのことです。
 石灰化してC1の虫歯が治る場合があると書かれていたので。
ここからマジ質問です。

歯医者から歯周病と診断されているが、冷たいものが歯にしみるのです。
左の奥歯の表面がざらざらしています。
これって虫歯、それとも知覚過敏でしょうか。
また歯周病でも歯が痛むということはあるのでしょうか。
あと神経抜いてから何週間後に根管治療しないと駄目なのでしょうか。
多分12月20日が今年最後の通院になると思います。
自分が通院してる歯医者は慎重だから今年は抜かないかもしれない。

867 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 00:24:47 ID:egF5m/1N
勝手に横ですが。

C1にも色々あって、少しずつ少しずつ大きくなっているのか、その状態で止まっているのかっていう
のを見たいってのも正直あると思う。
基本的に、C1でやることも、C2の初期でやることも同じようなものだから、C1のままでとまってくれている
なら、いじりたくない場合もある。でも定期的に通ってくれて大きくなるようなら、治療したいです。
自分なら。
だから「治る」とは違うというかなんというか。再石灰化するのはC0が限度なので(というと語弊がある
けどね。実際に穴がC0は空いていないので元に戻るという表現が使いやすい)・・・

で、歯周病で歯ぐきが下がると、エナメル質の下のセメント質とかそれが削れて象牙質とか出てくると
染みる場合もありますよ。もちろん。(おおざっぱに言うとね)
他の痛みが出る場合もありますが、今回はそういうのじゃなさそうだから。

868 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 00:34:04 ID:xE7wulLY
麻酔注射の使い回しや バキュームだけで はいごっくん ていわれて飲まなきゃならなくて少し苦いし歯ブラシも女の子ようピンク男の子よう水色で使い回されてます

869 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 00:38:19 ID:d7r4NQeR
しせきや虫歯は歯磨いてれば治りますか?

870 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 00:42:53 ID:EOJSRqAk
治りません。

871 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 00:55:29 ID:bQ6oY+Cn
>>868見て不安になったのですが麻酔針ってちゃんと使い捨てですよね?
麻酔を打ってもらう時に針を出してる現場を見た事がないのでいつも不安だったのですが…

872 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 01:01:37 ID:WkZxWKuk
>>865
レスありがとうございました。
そんなアセスがあったとははじめて知りました。汗す(^^;)

873 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 01:03:42 ID:egF5m/1N
>>871
歯科で使う針は骨に打つので、医科とは比べ物にならないくらい細いんですよ。
だから一度の麻酔で2本や3本針を替える事もあるくらい。

一度打った針が、次に歯槽骨に刺さるはずがありません。
打ってる途中でぐにゃぐにゃになるくらい細いですよ。
だから大丈夫。

歯科の麻酔は、血管収縮薬が入っているので、血圧の高い人なんかはヤバイので
少しでもリスクを減らすために、注射針とか麻酔薬を見せないっていうのも、当たり前に
行われる配慮です。だから気にしないでも大丈夫ですよ。

麻酔薬の使いまわしもありえない。
一本1.8mlしか入ってないのに・・・一人に打ったら無くなりますよ。
それに、このご時世、そんなことしたら一発で内部告発でアウトですよ。

874 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 01:05:00 ID:g9hQON3c
5年くらい前から上あごに歯槽膿漏っぽいブヨブヨがあって昨日、歯医者行ったら良性腫瘍らしいんです。
こいつは癌化したりする危険は無いんですかね?
5年前と比べると少し大きくなってますが口腔外科への紹介状も書いてもらって年始に摘出する予定です。

875 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 01:17:48 ID:bQ6oY+Cn
>>873
丁寧なレスありがとうございます。
今まで、掛かり付けの歯医者さんにはこんな事聞いたら失礼だと思って
聞くに聞けずにずっと不安だったんですが、これで安心しました。
もし使い回しされててHIVに感染したら
どうしようとか考えてた自分が恥ずかしいです…

876 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 03:10:31 ID:sZEiWvA4
虫歯になった親知らずが痛くて鎮痛剤で乗り切ったら次の日左頬パンパンに腫れました。どうして腫れるんですか?歯医者に通ってますが2回目です…。いつ抜くんでしょうか…

877 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 03:22:38 ID:0xrHS5Vv
右上の親知らずを埋まっていたのですが、全身麻酔で抜きました。
腫れは治まってきたのですが右目まぶたが紫色になったままもどりません。
大丈夫なのでしょうか?

878 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 06:01:59 ID:xE7wulLY
内部告発ナンか すっかよ 家内操業にきまってるだろ だし 助手は若い娘だから金でつれる 一本の麻酔量を完全に使わないです 血がビョーンてのびてました この時代だから余計

879 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 06:04:11 ID:xE7wulLY
他の器具だって使い回しだろ 削るのはもちろん ピンセットなどもわざわざ紙に入れてるが封切れてるし、小細工すんなよおまえらはゴム手してるからいいよな

880 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 06:07:06 ID:xE7wulLY
今後は目の前でちゃんとやってくださいませんか ただでさえ不安なのと高い金払ってるんだからエイズになったら困るし幼児だって母子感染してるかもしれない

881 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 07:03:40 ID:2aKb/0l4
左下奥の歯茎が死ぬ程痛い…。親知らずでしょうか?
バファリン飲んだが 全く効かず。顔に湿布貼ってます。
他に良い応急処置ありませんか?
あったら教えて頂けますか。頭割れそうに痛いです…。


日曜日orz

882 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 07:37:02 ID:cu6g3xTp
>>880
目の前でやってほしくない人もいます。
「ただでさえ不安なのと高い金払っている。」
といいますがこのスレッドとは関係ない発言ではないでしょうか。
ここではなく担当医の相談してください。
それと母子感染という言葉の意味は違います。
>>881
そこまで痛いなら申し訳ありませんが早めに歯科受診して下さい。
内科で点滴という手もあるのですが、親知らずが原因でないとき
意味がないので。近所で日曜診療している病院はありませんか?


883 :881:2006/12/17(日) 07:47:35 ID:2aKb/0l4
>>882

レス有難うございます。

こちら田舎でして、病院自体あまりない状況です;
明日まで何とか我慢するしかないですかね。

とりあえず応急処置してから少しだけ落ち着きましたが、
左半分顔が動きません。

他に何か出来る事があったらご指導下さい。
無ければスルーで構いません!

884 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 10:25:37 ID:KhWFalZh
誰か>>846>>863に真面目に回答してやれよ
結局知識も無い人間が適当にレスするだけで終わってるな
具体的に「どの歯磨き粉」を使用しているのかを日本語で書けばいいんだよ
それとも歯医者のふりしてレスすんのに自己満足してんのかな?
実際無知なやつらしかレスしてないしな
それ見て信じて被害にあってる患者が多数いそうだけど
このスレ見て信用してる人間が最終的にはバカ見てるかもな
日本で販売している歯磨き粉は、フッ素の使用割合に制限があるって事を、
誰も回答して無い時点で無知な歯医者ばっかだな
知ってて言わない奴は所詮治療技術も怠る歯医者だな
それに、フッ素が全く含まれない歯磨き粉もあんのにな
で、無知な歯医者は結局どう回答すれば自分でも解らないから、適当に流してるんだよね、このスレ見ても一目瞭然だしな
もしくは、歯医者の成りすまし、成りたてが大半だろうけどな
いくら2chでも、匿名レスを歯医者と信じている低脳な人間が多いことは問題かもな
子供の人生を親が終わらせてるようにしか見えませんな


885 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 10:28:41 ID:36v7naoV
S玉県K谷市H陽中の頃に1983卒の
某西山家系禎孝、某上野家系泰和、
某国井家系学、某茂木家系栄二、
某福田家系進一某東田家系模久とその他複数は
あらゆる身障者と差別されやすい容姿や身体的特徴
のある人を化け物呼ばわりし、
第三者の視線が外れると裏顔をあらわし
弱者に対しては豹変しキチガイやくそたれなどの人に向けてはいけない
言葉を交えた恫喝、罵倒を行う
社会的弱者や負組が特に嫌いで死ねばいいと度々発言している
こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


886 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 12:10:30 ID:UyzpkbJa
>>884
その誰かに、自分は入ってないのですか?
歯医者じゃないのですか?

医療関係者は専門的な知識をそのまま垂れ流しにすることはしません。
相手のわかるような言い方に治します。
その段階で、再質問があればそれに対して詳しく再説明をして、相手の望む位の
返答をする、という形になります。



887 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:14:49 ID:pLhDN224
>>839
確認すると言う行為は、治りかけのかさぶたをつついて剥ぎ取る」のと同じ。
毎日かさぶたを剥ぎ取っていたら傷は悪化するだけで治らない。

最近は水は冷たいので、ぬるま湯ですすがなければならない。
環境によって、絶対にぬるま湯ですすげない人は、神経を取ることになるのはやむおえない。

また、そのことばかり考えて悩んでいると歯軋り食い縛りにより歯周病は悪化する。

888 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:24:42 ID:pLhDN224
>>884
リアル歯医者だが(無知かもしれないがW)
歯磨き粉は使っても使わなくても大して変わらないと大学で習う。
よって、大抵のの歯医者は歯磨き粉をほとんど使わないか使ってもちょっと。
銘柄はこだわらない場合が多いと思う。

そもそも、人間の体は、綺麗にしておけば自然に治る。
だから、綺麗に磨ければ歯磨き粉は必要ない。
塩や薬(抗税物質など)が入っているものを効率的に使いたければ
何もつけないで綺麗に磨いた後、薬をつけて塗るつもりで磨くと良い。

例えば、転んで傷が出来たときは、水でよく洗って汚れを取る。
普通、それだけで傷は治る。
薬を使いたければ、きれいにした後、薬を塗る。
泥だらけのまま、薬を塗っても治りは遅くなる。

歯周病も同じ。歯磨き粉なしでも綺麗にすれば良くなるが
いきなり汚いところに薬を塗りたくっても良くはならない。

889 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:37:43 ID:pLhDN224
滅菌・消毒に関して心配ならその歯医者に直接聞いたらどうだろう。
信頼できない歯医者に治療されていては、何をされても安心出来ないだろうし…。
疑えばきりがないからねえ。
最近は、滅菌・消毒について聞かれると、「うちはここまでやってます」なんて感じで
説明できて喜ぶ歯医者も多いがね。
今更HPなんかで「ピンセットや針やカートリッジ患者ごとに変えてます」
なんて書いても当たり前の事でみんなに馬鹿にされるからね。
聞かれなきゃ答えられない。

890 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:44:48 ID:pLhDN224
>>884
中途半端な知識の患者クンよ
君もその気になれば歯科医師になれるよ。
不平ばかり書いてないで学校行って歯科医師免許とったらどうだい。
君がホントに知りたい事は免許とらなきゃわからないよ。

891 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:47:13 ID:jWHgK/wo
金曜日に親知らず抜いた者です。
昨日で痛み止めが無くなって・・・動くとズキズキと痛むんですが、これは普通ですか?
あと抜いてから微熱も出てるんですが・・・
※痛み止めは3錠しか出ませんでした。1日分です。

892 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:48:20 ID:ET+SgifJ
相談で参りました。
自分、15歳の男で、奥歯の揺れで悩んでます。詳しい症状は↓で。
-心配な症状-
自分(私)から見て、上の段の左から2番目と3番目(2,3番目というのは、自分でもまだどちらなのかハッキリ区別できずあいまいな為です)の歯が、歯が抜け始める感覚がして心配になってます。その歯の歯茎も、歯との隙間が少し開いてきて歯茎自体が貧弱な感じになってきました。
その、揺れる歯の前に乳歯が抜けたかも記憶はあいまいです。。。 

-質問したい事-
・この歳で乳歯以外の歯が抜けるということはかなりマズイでしょうか?
・今から出来る予防法などはありますか?

-最後に-
長文になってすいません。経験者の方、それに関する知識を持っている方々。もし良かったら一つでも良いのでお答えください。。心配で仕方ありません^^;
空いているかどうかはわかりませんが、明日近くの歯科医に診てもらいに行って来ます。

893 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:55:42 ID:pLhDN224
>>892
明日、歯科受診するのであれば、
「あした受診するまで歯の事は忘れて勉強する。」
のが良いでしょう。

あした受診するまで歯の事を忘れるために勉強する」
と、言い換えてもいいですね。
なるようにしかならないので、今から心配していても仕方がありません。

894 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:58:27 ID:pLhDN224
>>891
地域の歯科医師会の休日救急外来に行って診て貰う。
場所、電話番号はネットのHPや新聞に出ている。
○○県歯科医師会で検索すればわかる。

895 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 16:03:59 ID:jWHgK/wo
>>894さん
有難う御座いましたm(_ _)m

896 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 16:05:44 ID:OSsWsxG+
矯正歯科学会に入ってない先生のところで矯正するのはよくないのでしょうか?

897 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 16:49:25 ID:PrFqPAD5
>>893さん
わかりました、なるべく心配しないようにします。返答ありがとうございました。

898 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 17:34:00 ID:KhWFalZh
>>886
「自分の使用している歯磨き粉は何か?」という質問に対する回答ではない時点で、
日本語のやり取りが出来ていませんねー
患者に聞かれていない事を説明しても、言葉のキャッチボールが出来なければ信用してもらえるはずもありませんが、
このような常識を理解出来ないのであれば仕方が無いでしょう。
学校で習った事を患者に教えて頑張って下さい。
患者も嬉しい事でしょう。

>>887-888ID:pLhDN224
>>889-890ID:pLhDN224
>>893-894ID:pLhDN224
このスレに住み着いている、この無知な輩を信用しないように注意しましょう、患者のみなさん!!
「リアル歯医者だ」と大口を叩いているわりには、匿名でしか書き込みしていません。
また、歯医者から見ても明らかに知識が乏しく、又人間性にも問題があります。
信用されない事が原因で患者も少なく、その恨みをこのスレで晴らしてストレス解消しているのでしょう。
ほぼ90%以上のレスはこの輩ですから、まずはIDを見て少しでも人間性に欠ける場合は無視するのが自分の為です。
まあ、みなさんお互いに頑張って下さい。 ご検討をお祈り致します。

899 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 17:45:44 ID:F8JqiC2h
20歳男です。
上の前歯の先端の一部が欠けているのですが(全体の20%くらいの欠損)
どのような修復方法がありどのくらいの費用がかかるのかご教示下さい
できるだけ長い間自然な状態が保てるような修復をして欲しいです
また、欠損から6年程度経過しています

900 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 20:09:13 ID:WsC70sb8
歯を削ってしばらく表面がヒリヒリするのは歯に神経があるからですか?
しかくかびん(漢字知らない)ってやつですかね〜。

901 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 20:12:00 ID:U2u8Qhmw
知覚過敏

902 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 22:02:24 ID:ibbLg4wA
3MIXは大学病院でもできますか?

903 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 22:48:55 ID:FkNiIFZR
>>902
出来ますか?ってレベルの治療じゃないよ。あれは。
安い薬の混ぜ合わせだし、やろうと思えば誰だって出来る。

ただ、あの薬はそれぞれ一つずつには薬としての認可が下りているけど、
ミックスして使う時に関しては一切されていないから、歯科医師の自己責任
なんですよね。

だから、研究レベルとしてはあると思うけどどうだろうねぇ。
そんなたいした治療じゃないよ。マジで。

904 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 00:01:43 ID:cu6g3xTp
>>902
行っている病院あるかと思います。
ところで冷静に考えましょう。
歯科医は多かれ少なかれ当然のように病気を治したいと考えています。
3Mixが本当に虫歯を治すのならみんなやっています。
研究段階で成果も眉唾物かと....。

905 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 03:07:53 ID:bGqlKbTF
>>884>>898ID:KhWFalZhが、誰がどう見ても異常者に見える件について

906 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 06:30:47 ID:v+u/urCw
助けてください。奥歯の虫歯が取れて歯茎むき出しになり、昨日から顔の片方口に拳入れた位腫れ、口も開かず、舌も回りません。どうしたらいいですか?痛くて死にそうです。

907 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 07:57:18 ID:yeei9iy/
歯ぐきが弱くて歯磨きしたり吸っただけですぐ血がでるんですが
どうすればなおるんでしょうか?

908 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 08:00:49 ID:ytqrjTDC
>>906
口腔外科が併設されえる大きな病院へ行ってください。
話しか聞けないので確定的なことはいえないので最悪な事のみ話します。
膿が大きくなり気管を圧迫すると呼吸困難になる可能性があります。
処置後入院かもしれません。
救急車でもかまいません。すぐに病院に行ってください。
2chで問題を解決できるレベル超えています。

909 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 08:04:36 ID:sVrSfcwh
>>898
中途半端な患者クンの書いたとおり
匿名のインターネット上での相談に対する答えについては
絶対鵜呑みにしてはいけないと>>1にも書いた。
ここは2ちゃんねるであることを忘れてはいけない。

910 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 08:50:52 ID:sVrSfcwh
>>907
まず、歯医者に行って診て貰うこと

911 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 10:34:11 ID:ZmWwmckV
>>906
まずどこでもいいから歯医者池。
大きな病院(大学など)にいく必要があるかどうかは歯医者ならわかるから。
>>899
一番簡単な方法はレジン充填。2000円程度。耐久性は低い。
あとは歯を全体的に削ってかぶせる。
保険(プラスチック)10000円程度。
自費(セラミック)7〜10万円程度。

912 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 11:09:24 ID:grWaS+25
前歯の裏が半分近くえぐれてて、今日歯医者行ったら次の診断の時神経を痛めないよう巧く削って詰め物するっていわれたんだけど、そんなこと可能なの?抜歯覚悟してたのに変な期待したくないんだけど…。

913 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 11:25:25 ID:hogluO/n
23歳女です。
右上の親不知(普通に生えてきて痛みもないので放置してた)に違和感があったので
触ってたらポロっと何かが外れて、見てみると少し歯が欠けてしまったみたいです。
欠けた部分は爪で強く押すとボロボロと割れてしまいました。
痛みは全くないのですが、虫歯なのか気になります。
病院に行こうにも年末な為年明けしか予約が取れず…。

914 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 11:25:53 ID:ZmWwmckV
>>912
現在、痛みがなければ可能かと

915 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 11:33:07 ID:ZmWwmckV
888が言ってることは正しいし、歯医者の間では半ば常識。
ただおまじない程度の気持ちとひょっとしてフッ素って大人にも効果けっこう
あるかもという気持ちで高い歯磨き粉使う歯医者もいる。

正直言って薬効成分はたぶんあまり効果ないだろうなと知りつつもないより
ましかなと思ってしまうのは歯科医師としてというより人間の佐賀だな。
歯磨き粉にエビデンスはないよ。

916 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 12:37:09 ID:v+u/urCw
906です。少し眠れました。回答ありがとうございます。腫れは更にひどくなり風船を入れた人の顔ではないみたいになり、至急大学病院に行ってきます。熱も出てきましたので。いってまいります。

917 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 12:45:04 ID:ghDhq5XN
>>851です。
>>855さんお答え頂いてありがとうございました。
痛みはありません。ぐらついてもいません。
欠けたところの中心側が一部茶色くなったり黒いので虫歯だと思います。
歯は、4分の1か3分の1程度欠けました。(ミラー使っても自分ではよく見えなくて…)
今日予約したので歯医者にいく予定です。
どうなるのか怖いけど頑張ります…

918 :899:2006/12/18(月) 16:43:59 ID:fepBjkoo
>>911
ありがとうございます。
やはり、3番目の方法が外見的にも耐性的にもいいのですかね?
とりあえず、保険でプラスチックのかぶせ物をしてもらい、
金銭的に余裕がでてきたら自費でセラミックのものに作り直すということはできるのでしょうか?
2度目は汚くなるとか出来ないということはあるのでしょうか?

919 :911(帰ってきたU名無し先生):2006/12/18(月) 16:52:54 ID:JTjKB2bD
×:レジン充填
○:アマルガムかグラスアイオノマーセメント充填
参考URL↓
ttp://www.shofu.co.jp/prd/06file/4012.htm
ttp://www.mi21.net/mi/closeup/fujifil/fujifil_product.html
ttp://www.gcdental.co.jp/watching/pdf/111_2.pdf (←PDFファイル:975KB)
ttp://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=461666&log=20060513

なお、レジン充填を薦めているのは、DQN歯医者かクミーリア
なので、お間違いの無いように。

920 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 17:04:24 ID:4XegJW9U
>>918
できる。きたなくならない。

921 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 17:08:24 ID:4XegJW9U
919はキなので相手しないでください。
ネットの歯科関連掲示板を荒らしまわっている某会員制電波歯科関係者です。
ヤホーにもどってね。

922 :920:2006/12/18(月) 17:11:58 ID:OHqfxWGV
>>921はクミーリア

923 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 17:14:01 ID:1WkIKCGq
マジレスですがココで生半可な知恵をつけると


今現在診てもらってる歯医者に嫌がられますよ。

924 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 17:14:42 ID:ghDhq5XN
>>917ですが一応報告しておきます。
見せてもらった感じでは、3分の1は無くなっていて、横から虫歯が進行していったらしく、削りました。
今回は痛みがありませんでしたが、神経ギリギリらしいです。薬をつめてもらいました。
とりあえずこの歯の治療は2、3ヶ月かかるということです。
他にも虫歯が3つ、あと歯周病の炎症…でした。

925 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 17:24:35 ID:M46fZYgZ
>>923
生半可で偏った知識をぶつけられたら、
訂正してあげれば良いのでは?
口腔内の知識や病気の予防を広めるのも
医者の勤めじゃないの?

926 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 17:52:52 ID:4XegJW9U
正直、中途半端な知識ある人ってやりにくいのは確か。
訂正を素直に受け入れる人ならいいのだが、かたくなに信じ込んでる
人とかいるからねえ。

927 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 18:16:48 ID:ng3fgnaD
半端な知ったかぶりほどプライドが高く、自分の思ってる事が正しいと思ってるよなぁ。

928 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 18:27:38 ID:sVrSfcwh
話の途中で悪いがアメリカで治療を受けると良いらしいぞw
http://homepage1.nifty.com/kumiria/index.html

929 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 18:45:56 ID:G/CcaD27
928はキだから

930 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 19:09:19 ID:4gwNYbe8
>>929最後のwを見落としてませんか?


931 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 19:26:41 ID:lm7JNzaK
>>930 同意
ついでに>>929は”クミーリア”(激藁

932 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 19:51:41 ID:aHsaNr3V
風邪ではないんですが咳が止まらず呼吸困難になります。
元々、気管支炎なのですがいつもは放っといたら治ったり深呼吸したら治りました
しかし今回は咳がとまらないうえに、気管支炎なので呼吸困難になります
一回病気に行って薬もらったんですがまったく効かず、二回目に口で吸う器具を二個買ったんですがこれもまったく効きません
呼吸が落ち着こうとしても、咳が出て呼吸困難になる→呼吸落ち着こうとしても…
とループ状態です
19歳ですが、今までこんなことになったこともなくタバコも吸っていません
市立病院などの大きい病院に行った方がいいでしょうか?
他のスレで耳鼻科がいいと言っていたので耳鼻科に行った方がいいでしょうか?
お願いします

933 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 19:52:19 ID:G/CcaD27
ID変えてご苦労なこった

934 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 20:23:38 ID:w4m7bHvV
すみません、質問させてください。
最近寒いと歯をくいしばってしまってるようで歯茎が痛い気がします。
それと、ストレスで痩せすぎ今かなりの低体重です。
歯茎の痛みは栄養面からの問題もあるのでしょうか?

935 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 00:30:00 ID:DWzsi3CH
>>932
耳鼻科で正解かと。
大きくなくても可。
>>934
何ともいえません。
歯科と心療内科かと。

まだ若造ですけど気になるので発言します。
ここは悩みをかかえる患者さんの質問に答える場です。
奇妙だったり喧嘩を売っているレスは無視しませんか。
相手にするとスレの程度がひくくなる気がしてのが悲しくてなりません。

936 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 00:42:51 ID:U4snk5aN
前回と同じ治療、+レントゲンまで撮ったのに
前回の治療代の半分くらいでした。
こんなことってありますか?
前回ぼったくられたんでしょうか?

937 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 01:54:01 ID:8MYmq4RD
>>936
初診は高かったよ。
 自分5年くらい歯科に行ってなくて今かなり奥から3番目の右の下の歯が痛いんですが、昔治療したところで見た目虫歯っぽくないんですよね。でも朝になったら歯科に行こうと思います。やはり神経を抜くか歯を抜くかしか無いんですかね?尋常じゃない程痛いです。

938 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 03:38:18 ID:E79BKLsU
立ち入り検査もなけりゃ まないたの鯉状態扱いだしエイズ発症するまで時間が掛かるから因果関係ありませんって言い切れるし楽な歯医者さん。貧困環境でも歯科医になれますか

939 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 04:20:10 ID:V8JOYWZC
左下奥歯C2っていわれたんだけど最近痛むようになった
今右下奥歯の神経とる治療中でC2っていわれてから3週間くらいたってるから進行しちゃったのかなあ?
右下奥歯は口うごかすだけで激痛がくるくらいだったけど左下奥歯は鈍い痛みなかんじ。常にすこし痛かったり食べものがつまったりしたら痛む。
神経ぬくのかなあ?

940 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 06:03:25 ID:5xn+nnl+
前歯が歯槽膿漏と知覚過敏って言われたんですが、歯石取ってから熱いもの飲んだり冷たい風にあたるだけで痛みだします…なにか改善方法ありませんか?

その一本は抜けそうなくらい歯茎後退してしまい、そこが特に痛みます…なにかアドバイスありましたら宜しくお願いします。

941 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 06:11:31 ID:SevYyUVo
毎日ちゃんと歯磨きしていてカルシウムや栄養も充分取ってるんですがなんか歯がよく欠けたり長年かけて溶けたり?します
なぜなんでしょうか?
痛みも無いし虫歯とは違うみたいです。
もちろん変な薬はやってません。
歳もまだ20代で男です。
結構深刻なので誰か教えて下さい。
こないだも前歯が何もしてないのにポロッと欠けて見栄えが悪くて人と話せません…

942 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 07:56:08 ID:S4czPnBN
>>941
絶対に虫歯でないのであれば歯軋り食い縛りに寄るもの。
あなたの親、兄弟、同僚、友人が通っている歯医者に行って相談が吉。
歯軋りがひどければ心療内科受診も検討。

943 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 07:59:06 ID:S4czPnBN
>>940
熱いもの当分飲まない。冷たい風に絶対当てない。
理由は前のほうに何回も書いたので参照のこと。

944 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 08:00:12 ID:S4czPnBN
>>939
担当の歯科医師に質問すること

945 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 08:03:41 ID:S4czPnBN
>>938
貧困環境でもほどほどに勉強すれば余裕で歯科医になれます。
お金もかからなかったよ。

946 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 08:08:14 ID:S4czPnBN
>>936
治療費は月1回まとめてもらうものと毎回もらうものがあるから
同じ内容でも金額は異なる場合がある。
最近は明細書付領収書の発行が義務付けられているから
明細みれば何がいくらかわかる。
さらに細かい質問はその歯科医院で…

947 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 08:13:46 ID:S4czPnBN
>>935
気持ちは良くわかるが、ここは2ちゃんねる。
あまり、まともな答えばかりだと答えを妄信する輩が出てきてしまう。
ほどほどにわけのわからない書き込みがあるほうが
すべての話を鵜呑みにしなくて良いのではなかろうか?
こんな事を考えているのは年をとった証拠かw

948 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 08:16:07 ID:S4czPnBN
勉強不足で申し訳ないが「クリ−ミア」ってなんですか?

949 :ぺーし:2006/12/19(火) 09:07:15 ID:QUPpe2qc
左の奥歯にぽっかり穴が空いちゃってます。
今日歯医者に行こうと思うんですがどこまでされるんでしょうかね?
やっぱ神経抜くのかな?

950 :941:2006/12/19(火) 09:14:58 ID:SevYyUVo
>942
寝ている時も無意識にも歯軋りはしてません。
他に何か要因は考えられませんかね…?

951 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 09:21:59 ID:3r4J6F9d
5日前に虫歯削って白いの詰めてもらってから何回か行ってるんですが
日毎にだんだん痛みが強くなってきました。
歯医者さん曰く「中は正常です。痛みは徐々に取れますよ」との
ことでしたが、本当に信じていいんでしょうか…。
行っても、何か管についた針みたいなものでぐりぐりされて
ピッピッピッという音が早くなったら終了。何されてるのかわかんなくて不安です。
たぶん白いものを交換してるんでしょうが…。ぐりぐりされて涙が出るほど痛かったです。
今も上の歯と下の歯を軽く噛んで合わせるだけでじわ〜と痛みます。

いつになったら痛まなくなるんでしょうか?
また、銀歯をかぶせるのはいつなんでしょうか。

952 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 09:23:50 ID:S4czPnBN
>>950
歯軋り仲間のみなさん、「私は歯軋りしていません」とおっしゃいます。
まあ、繰り返しになるが、あなたの親、兄弟、同僚、友人が通っている歯医者に行って相談が吉

953 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 09:25:07 ID:S4czPnBN
>>949
あなたが強く希望すれば、歯医者の時間が許せば
あなたの希望するところまで。

954 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 09:27:42 ID:S4czPnBN
>>951
これは担当歯科医に質問する事項。
しかし、「今も上の歯と下の歯を軽く噛んで合わせるだけでじわ〜と痛みます」
これが治らない理由の1つだと思いますが…
詳しくは以前に書いた内容を参照。「かさぶた」と同じ。

955 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 10:05:52 ID:3r4J6F9d
>>954
レスありがとうございます。次の予約が来週なので、気になってしまいこちらでお聞きしました。
軽く噛むというのは食事レベルです。例えばクッキーやおかきも今は食べられないんです。

削ってしまえば痛みはなくなるものだと思っていたので、不安で…

956 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 10:21:31 ID:S4czPnBN
>>955
早く治りたければ極力噛まないように。
私の患者だったら1週間は反対側で噛むように指示する。
削っても傷口がなくなるわけではなく、
削った直後は傷口が大きくなっていると創造してください。
そして、その傷口はどんな風に治るかも創造すると
どうしたら治るかイメージできるはずです。

957 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 10:22:05 ID:S4czPnBN
>>956
創造→想像

958 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 10:26:35 ID:+l5yweZP
>>951
神経とって根の中の掃除、消毒をやっているのだろうが、根の先にカスが残って
いてそこを掃除しようとすると根の先端部分をつついて痛みがでることがある。

遠慮せずに痛いので麻酔してやってもらえませんかと言った方がよい。
言いづらければ助手や受付に言おう。
麻酔した方が歯医者も気が楽。

959 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 11:23:40 ID:QUPpe2qc
歯医者の麻酔の痛みを極力やわらげる注文の仕方ってないですか?どうも痛いのは苦手なので…

960 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 11:46:16 ID:C4RSIee/
>>959
麻酔が痛いって、刺す時かい?注入してる時かい?
刺す時なら、歯科医の腕と、表面麻酔で多少ごまかせる。
注入時の痛みは、麻酔薬の温度、低速度の一定圧での注入等で緩和出来る。

表面麻酔は注文すればやってくれるんじゃないかな。
温度は、歯科医のサービス精神次第。(俺はポケットに数本入れている)
速度は、手動の場合は完璧に腕次第。最近は電動の一定圧で注入する麻酔器ある。(俺も使ってる)

でも、痛いの苦手なら、麻酔しなきゃならないほど大きな虫歯作る前に治療受けろって・・・。
虫歯になるのは、いくら予防しても防げないことあるけど、
小さなうちに見つければ、一日で終わる程度の治療で済むことだってあるよ。

961 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 13:51:12 ID:i/BkM8qj
奥歯の被せが取れて、噛むと痛いので、治療に行きました。
そこに虫歯ができているのではと思ったんですが、
詰め物を替えてもらっただけで終了しました。

虫歯でないとしたら、
噛んだり叩かれると痛かったのはどういう原因が考えられますか?
結構放置していて、最近までずっと痛くなかったのですが。。

962 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 14:02:54 ID:i/BkM8qj
あと、神経を抜いた歯の漂白をしようと考えているんですが、
漂白は半永久的にやり続けないといけないのでしょうか?
黒くなってきたらではなくって、期間で入れ替えるものですか?

963 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 14:54:46 ID:0iPDTdtv
>>961
かぶせが取れたということは中の象牙質という部分がむきだしになった
んだと思う。この象牙質は触ると痛く感じることもある。
>>962
神経抜いた歯の漂白は効果が限定的。


964 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 16:13:15 ID:S4czPnBN
ちと早いが、新スレ作りマスタ。
ご利用はくれぐれも慎重に…。

歯医者さんにするまじめな質問4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1166512237/l50

965 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 17:14:50 ID:QUPpe2qc
神経とるのってどうやってとってるの?いまいち理解ができません。友達は神経ぬくのは痛いって言ってるんだけど実際に痛いもんなんですか?

966 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 17:18:50 ID:fkXJiWOK
>>965
歯を削っていくと神経の入っている管みたいな部分がでてくる。
そこにミニドリルみたいなのをつっこんでぐりぐり物理的にとる。
麻酔してやるので痛くない。

967 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 18:00:59 ID:tdrp6YcO
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1166510055/l50
歯科助手が勤務先にエイズ患者、肝炎患者がきたとブログで公開→
本人発見→通報→解雇
逆上した元歯科助手が子供が産めない、うつる、肝硬変→癌ですぐ死ぬ等患者を侮辱
ワクチンも献血、出産出来なくなると差別的発言中

968 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 18:32:45 ID:9JAoZyFD
虫歯になった奥歯を削って、仮詰めしたのですが、噛むと痛いです
これは普通ですか?

969 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 18:44:06 ID:EmxqscZA
>>968
普通

970 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 18:54:13 ID:BkxOtHq8
これはなおらないんですか?

971 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 19:10:58 ID:RDFGwuFk
詰めてある歯の中にガスがたまるというのはなぜ?

972 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 19:27:12 ID:0cJyWEbW
寝ている間に歯を強く食い縛っているみたいで、朝起きると歯が痛いです。
現在治療中の歯があるって言うのにも関わらず、無意識のうちにギリギリと・・・orz
癖になってるのか知りませんが、これって治せないんでしょうか?
今日は治療中の歯をやってしまって起きたら本気で痛くて泣きそうでした。

973 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 19:46:52 ID:5lZjDzH1
内臓疾患でステロイド剤を内服しています。
イソジンガーグルでうがいをしていたら、歯が
茶色になってしまったのですが、歯科受診して
治療を受けても良いのでしょうか?
それとも、ステロイドが終わるまで我慢した方が
よいのでしょうか?

974 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 20:11:20 ID:MErW5ObO
>>973
治療うけてよい。
イソジンで歯が茶色になることはあまりないとは思うが・・

975 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 20:35:30 ID:/L/c8cZK
携帯から失礼します。町歯医者から某大学病院歯科口腔外科を紹介され診察を受けて驚愕しました。抜歯は全部で10本する事になりました。20代で入れ歯確定です。残せる方法はないんですか?セカンドオピニオンした方が良いのですか?ここまで放置したツケが回ってきました。泣

976 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 20:37:47 ID:MErW5ObO
>>975
セカンドオピニオンしてもいいと思うが結果は一緒だろうな。


977 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 20:55:23 ID:Ja4vf2xM
23才女です。
今日食事をしていたら奥歯が欠けてしまいました。
今までも下の歯中央4本の両隣が欠けたことがあります。
ほんのちょっとなので放置してますが。
友達とかに聞いてもそんな欠けたりしないらしいのですごく不安です。
私の歯はもろいということなんでしょうか?
何か原因や対策などあったらお願いします。

978 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 21:29:21 ID:IIyYwmHf
このスレで頻繁にレスしている、例の変なオジさんには信憑性に注意しましょう患者の皆さん!!
言うまでもございませんが、ここは「匿名で書き込み可能な」2chです!!
恐らくこのオジさんが、このスレを立て続けているものと予想されます。(>>909>>964を見てみましょう)

942-943ID:S4czPnBN
944-945ID:S4czPnBN
946-947ID:S4czPnBN
948ID:S4czPnBN
952-953ID:S4czPnBN
954ID:S4czPnBN
956-957ID:S4czPnBN
964 :病弱名無しさん :2006/12/19(火) 16:13:15 ID:S4czPnBN
ちと早いが、新スレ作りマスタ。
ご利用はくれぐれも慎重に…。

歯医者さんにするまじめな質問4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1166512237/l50

↓と同一人物

909 :病弱名無しさん :2006/12/18(月) 08:04:36 ID:sVrSfcwh
>>898
中途半端な患者クンの書いたとおり
匿名のインターネット上での相談に対する答えについては
絶対鵜呑みにしてはいけないと>>1にも書いた。
ここは2ちゃんねるであることを忘れてはいけない。

979 :961・962:2006/12/19(火) 22:27:08 ID:i/BkM8qj
>>963
ありがとうございます。
虫歯がそのままあるのではと不安だったので、安心しました。

漂白の方の質問なのですが、定期的に薬を入れ替えないと白さを保てない、
というのは存じているのですが、
必ず薬剤を入れ替えていかないと、古くなった薬の作用で歯が破裂してしまうとか、
そういう危険性はありえますか?

一度漂白を始めてしまったら、
途中で止めてしまうということはできないのでしょうか。。?

980 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 22:56:30 ID:ln2gViKI
金属インレーを詰めた歯をデンタルフロスで掃除する時、糸を入れて抜くときに
引っかかってインレーも一緒に取れそうで怖いです。危険ですかね?
糸を抜く時は横から抜くようにしているのですが。

981 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 22:57:56 ID:1FhROzkO
どう見ても>>978が異常者にしか見えない件について


982 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 23:00:57 ID:IIyYwmHf
どう見ても>>981がID:S4czPnBNと同一人物な件について
そしてこう言われると、必ず「違う」とレスしてくる件について

983 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 23:30:40 ID:QUPpe2qc
ここは単に質問して、それに答える板だからそんなことそんなに気にしなくていんじゃない?

984 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 00:02:31 ID:xWOxZk/G
質問です。
一度奥歯が虫歯になり、1/3は削って銀歯をかぶせました。
そこがまた痛み出しました。
自分としては神経は取りたくありませんが、やはり処置する方向になるのでしょうか?

985 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 01:21:55 ID:h9JMWTKo
ネットで色々歯科医を調べてるうちに、
ぜひここに行きたいというようなところがありました。
そこは都内の一等地にある歯科医なのですが、
歯科医は場所で値段も大きく変わってくるものなのでしょうか?
問い合わせで値段をきくなんて失礼なこともできないので、
経験のある方教えていただきたいです。
多少高い程度ならぜひいきたいのですが、
かなり差が開くようならおとなしく地元にします。

あともう1つ質問なのですが、
1本奥歯が根元しか残ってない状態のがあるのですが、
抜歯せずにすんだ場合に、
セラミックをいれてもらいたいのですが、
お金がない場合に、仮歯でお金ができるまで待ってもらうことってできますか?
お金ができるのはだいたい3ヶ月後とかになるのですが・・・

986 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 01:56:48 ID:FzUfsPO0
>>956 958
ありがとうございました。今日はあまり痛くなくなりました。
反対側で噛むようにして、次歯医者行くときは痛かったら正直に言うようにします。

987 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 02:41:54 ID:PlBhJuwi
人の口をさわったあと手袋変えてほしいよ 先生の手 つばくさい。

988 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 07:29:50 ID:CyUC7zIC
不安です
口腔手術することになるかもしれません

犬歯1本がまだ乳歯なんです
で、永久歯の犬歯は歯茎の中で逆さ生えているようなのです
それだけならまだよかったみたいなのですが、過剰歯があるようです
レントゲンを見たのですが、確かに余分に歯っぽいものができつつある感じでした

で、急にその犬歯がグラグラして痛み出したので、歯医者さんに行きました
すると、過剰歯にばい菌が入っているのではないかと診断されました
レントゲン写真の過剰歯の部分に黒い影があるのです

とりあえず痛み止めの薬を貰ったのですが、オペの必要もあるかもとのこと
口腔手術で下顎の辺りを切って、歯を取り出すみたいな
後日、痛みは腫れも残るかもと
非常に不安です

このような口腔手術というのは、一般的なものなのでしょうか?
顎を切ることになりそうなのですが、跡が残ったりも不安です
入院とか手術とか初めてなので、すみませんが教えてください
よろしくお願いします

989 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 08:02:46 ID:eAZKEZdc
>>988
そんなに心配する必要はない。というか、心配しても仕方がない。
埋伏歯の抜歯も乳歯の抜歯も口腔手術だから…。
「下顎の辺りを切って、歯を取り出すみたいな …」
これは表現の仕方の問題で、恐ろしく表現使用とするといくらでも怖く言える。
ちなみに、痛みは薬でコントロールできるし
腫れは腫れても1週間程度、口腔内からのアプローチだから跡が残っても外からは見えないし、
通常跡はほとんどわからなくなる。

990 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 08:04:17 ID:eAZKEZdc
>>987
最近は、患者ごとに手袋を変えているんだけれどねえ。

991 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 08:06:15 ID:CG4cNQSA
>>988
このような口腔手術というのは、一般的なものなのでしょうか?
Ans 口腔外科医にとってさして難しくはない。
  解剖的にも危険な所ではない。
顎を切ることになりそうなのですが、跡が残ったりも不安です
Ans 口の中から切ると思います。口の中に切開線がうっすら残るかと。
  顔貌は変化すること無いかと。
  ただオペ後は腫れます。
  入院は出来るならした方がしたほうがです。

992 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 08:28:01 ID:eAZKEZdc
>>978
変なおじさん?「変」は良いとして、「おじさん」は無いだろうw
私の書いた内容に関して間違っている事があれば大いに訂正してくれ。
このスレを立て続けている(でもまだ4スレだよw)意味があると言うものだ。

ところで >>314>>359>>653>>658>>884>>978 は、さまよえる患者クンだよね。
いろいろな人格を変えた表現をして非常に興味深いよ。
表現を変えて別人を装ってもIDが同じだとばれてしまい恥ずかしい事も覚えたようだね。
何事も勉強だと言う事だね。早く歯学部に入学して歯医者になったらどうだい。
卒業するには6年必要だからね。覚えておいてね。

・・・と、煽ってみるw

993 :988:2006/12/20(水) 09:38:05 ID:EJuA1if2
>>989
>>991
専門的な回答、ありがとうございます
少しほっとしました
口腔外科ではよくあるんですね
あと、手術の跡や腫れのこともそんなに心配する必要はないみたいですね
さっきまで不安でいっぱいでした

あの、もう少し聞いても良いでしょうか

手術の時って意識はあるのでしょうか?
できれば、眠ってるうちに手術をして、起きたら手術が終わってるというのが理想なのですが

あと、逆さに生えた永久歯は元に戻すと事は可能ですか?
いまある乳歯はすぐに抜けそうだし
でも、この隙間に永久歯を入れるのも難しそうだし
やはり入れ歯とか刺し歯という流れなのでしょうか?

詳しくは来週の診察の時に歯医者さんに聞こうと思うのですが、できたら教えてもらえたらと思います
すみませんが、よろしくお願いします

994 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 09:45:34 ID:eAZKEZdc
>>993
全身麻酔の場合は意識は無い。(これは絶対入院が必要)
静脈内沈静法の場合は若干意識があるがぼーとしている。
(外来で可能、胃カメラなどはこれでやるとすごく楽)

逆さになっている犬歯を元に戻すのは難しいが矯正治療との連携があれば不可能ではない。
ただし、お金と期間と忍耐がかなり必要になる。
金額、期間については実際処置する歯医者に聞かないとわからない。

995 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 10:16:54 ID:pEUorSem
あげ

996 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 13:51:18 ID:BOWU8T/B
奥歯の一番奥が虫歯らしくて、4ヶ月前から歯医者通いをしてます。2週間に
一度ほど通って治療していたにもかかわらず痛みがなくならないので、前に
通っていた歯医者に変えておととい行ったのです。
説明も具体的だし、「2〜3日すればだんだん痛みも落ち着いて来ますよ。」
と言われたのですが、だんだん痛みが激しくなってきました。
「エナメル質や象牙質まで虫歯が進行しているとものすごい激しい痛みに
なるのでその時は来て下さい、神経を抜きますから。」と言われたのですが
もうその段階まで行ってるのでしょうか?
何ヶ月も歯医者通いしていたのにどうして?という感じです。



997 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 14:07:27 ID:BGZ6YkcH
>>973
すみません。私医師ではないんですけど、ステロイドを内服している場合に
歯医者にかかる時は、両方の医師に相談して場合によっては
一時的にステロイドの量を増やす場合があるのではないでしょうか?
違ってたらすみません。姉の場合そうでしたので・・・。

998 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 14:14:07 ID:8PbwsQhq
998

999 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 14:15:14 ID:8PbwsQhq
999

1000 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 14:16:37 ID:12i/Tc6w
1000ヽ(´ー`)ノ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)