2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【眼圧心配】((;゚Д゚)緑内障スレpart8【視野不安】

1 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 20:50:35 ID:sHJtzDmK
一旦欠けた視野は二度と戻りません。
早期発見、地道な治療が大切。

緑内障とは、眼圧の高くなった眼球が
視神経を圧迫して損傷、その結果、視野が狭くなる病気です。
あなたの視野は欠けていませんか?

前スレ
【眼圧正常】((;゚Д゚)緑内障スレpart7【本当に?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1155555088/

過去ログ
【眼圧注目】((;゚Д゚)緑内障スレpart6【視野大事】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1146744604/
【眼圧放置】((;゚Д゚)緑内障スレpart5【視野欠損】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1141049775/
【眼圧注意】((;゚Д゚)緑内障スレpart4【視野大切】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1121100485/
【低眼圧も】((;゚Д゚)緑内障スレpart3【油断大敵】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1094831080/
【眼圧】((;゚Д゚)緑内障スレpart2【視野】
http://makimo.to/2ch/life6_body/1071/1071857070.html
【眼圧上昇】((;゚Д゚)緑内障スレ【視野狭窄】
http://makimo.to/2ch/etc_body/1046/1046260359.html
 。。。。緑内障スレ。。。。
http://ton.2ch.net/body/kako/1010/10108/1010845493.html

※makimo.to「にくちゃんねる」は今月で休止の予定です。


2 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 20:52:25 ID:sHJtzDmK
●具体的な原因・症状などは
 http://www.google.co.jp/webhp?hl=ja
 あたりで検索しましょう。
●治療、投薬で疑問に思ったことは担当医に質問するのがベスト。
 聞いても答えてくれないなど、誠意が感じられないところは
 思い切って切り捨てるのがベター。
●このスレの話だけを鵜呑みにしないこと。
 ちゃんと自分で調べる。医療従事者に尋ねる。
●事実を知ることを恐れず、面倒がらず。
 あなたの視野を守れるのはあなただけです。


3 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 20:55:06 ID:sHJtzDmK
●関連リンク
 ・JAVA視野検査
 ttp://www.eva.hi-ho.ne.jp/ichikawa/eyetest/shiyatop.html
 ・簡易視野検査プログラム
 ttp://www.ne.jp/asahi/photo/takeno/program/ryoku/ryoku.html


4 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 20:55:36 ID:sHJtzDmK
■緑内障患者の生活指導■
眼を使い過ぎても疲れることはあっても視野が悪くなることはない
自主的に生活制限をしている例が多いが
水分・カフェイン・アルコールの摂取、読書・運動・喫煙で
持続的眼圧上昇は生じない(アルコール、運動は眼圧下降)
喫煙は眼圧上昇は確認されてないが
視神経の血液の循環が悪くなるという意味で勧めない
しかし絶対に止めろという根拠はない
投薬尊守、定期検査が大切
《重要》誤った情報交換はしない、病型によって治療・予後が異なる


5 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 20:56:14 ID:sHJtzDmK
■緑内障に使用注意、禁忌の薬物■
原発開放隅角緑内障では
緑内障に使用注意とあっても実際の眼圧上昇はまれ
恒常的に眼圧上昇を来す薬物はない(ステロイドを除く)
使用注意の理由はこれらの薬で散瞳する可能性による
散瞳が危険な緑内障は原発閉塞隅角緑内障である
原発閉塞隅角緑内障であればレーザー虹彩切開術が行われている
レーザー虹彩切開術が行われていれば散瞳は危険ではない
診断されてない原発閉塞隅角緑内障が危険
未発見の緑内障では注意はできない


6 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 20:56:45 ID:sHJtzDmK
■緑内障の定義■
眼圧によって生じる視神経障害とそれの起因する視野障害を特徴とする病態
眼圧・視神経・視野の三点セットで緑内障と認定
単一の疾病名ではなく疾患の総称

視神経を見ただけで見えてない部分を判断できるし
将来見えなくなる部分も予測もできる

末期の患者でも中心部が10度程度でも見えてれば
さほど不自由は感じない

視神経は120万本程度、現在の医学では視神経を再生することは出来ない
生理的に一年間に平均5,000本程度減少する

緑内障の起こる原因は眼圧と視神経の抵抗力のバランス
眼圧が高くても抵抗力が強ければ緑内障にならない(高眼圧症)
眼圧が正常でも抵抗力が弱ければ緑内障になる(正常眼圧緑内障)

視神経の脆弱性の原因は不明
近視・視神経血流障害・低血圧・冷え性・偏頭痛・膠原病の一種・遺伝
どれかわからない

原発開放隅角緑内障
原因は分からない
近視・糖尿病・高血圧・低血圧・家族歴などが危険要因


7 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 20:57:34 ID:sHJtzDmK
■何時頃見えなくなるのか?
進行の速度は一人一人違う
年齢や体力の衰え、他の病気との相関、外圧
治療効果と治療の時期で進行が変わる

■眼圧が下がれば進行はとまるか?
進行停止、あるいは避延の確率が高くなる

■どの程度眼圧が下がればよいのか?
視野障害が強いほどより低い眼圧が必要
視野障害の程度によって目標眼圧を決める
絶対的な数字はないが原発開放隅角緑内障では
 初期≦16-18mmHg
 中期≦14-16mmHg
 末期≦12-14mmHg
治療前より20%程度降下が目標か

■視野異常の自覚がないのに手術が必要か?
眼圧下降がない、眼圧が下降しても進行する場合

■治療開始にあたって
急速に進行する緑内障はまれ、進行は3,5,10年単位
生涯にわたる治療方針を決定する
最初の眼圧値を鵜呑みにしない
無治療で数回測定して基本値を知る
一日の最高,最低、平均値を検査する
可能ならば片目点眼で効果確認後に両眼とする


8 :病弱名無しさん:2006/12/12(火) 21:08:31 ID:sHJtzDmK
C/D比について。

http://health.nifty.com/cs/catalog/idai_qa/catalog_5171_1.htm
http://cgi12.plala.or.jp/yamamura/topics/index.cgi?page=22
http://www.yorozu.indosite.org/keijiban/iryou/12502.html
http://www2.ocn.ne.jp/~swec/q_and_a451-500.htm(Q469)


※C/D比については、下記レスも読んで下さい。

>937 名前:病弱名無しさん [sage] 投稿日:2006/12/08(金) 10:04:21 ID:NLwlgekD

>視神経乳頭の形状から緑内障かどうかを判断することは困難です(よほど明確であれば別)。
>このスレには、乳頭陥凹やC/D比に異様に執着する人がいますが、
>機能の異常がなければ形状がどうであろうと関係ありません。
>ドック等で陥凹拡大の疑いをいうのは、機能に異常がある(つまり、緑内障である)可能性が、
>形状に異常のない場合に比べれば高いからにすぎません。
>形状に異常がなくとも機能に異常がある場合もあるので、緑内障の検診としては可能であれば、
>眼底検査よりも視野のスクリーニングをするべきです。

(レス一部省略)


9 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 00:05:01 ID:SOMK9vMF
>>1乙

キサラタン
貯法:2〜8℃,遮光 だけど
http://www.jade.dti.ne.jp/~ma-hata/39_reisyohozon.htm
>「2〜8℃、遮光」という保存条件は、あくまでも、メーカーが設定した使用期限3年という・・・


10 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 07:45:30 ID:TvlYYHkm
緑内障と診断されてはや8年
診断の根拠は眼底の神経が陥没している だった
眼圧もチョイ高め

でも病院行く3年位前に喧嘩で目を殴られて
一時期目が見えなくなった(眼圧MAXで目が石のように堅くて真っ赤だった)
そのときに神経へこんだだけだと思うんだよねー。
ということで7年くらい病院行ってません。
視野欠損もあんまりないと思う。(自己診断)
まぁ人生負け組みに入ってしまったので、目が見えなくなったら人生リセットしようwwwww


11 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 14:53:45 ID:1dz8pslH
>>10
今から点字の勉強しとけ。

12 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 19:28:16 ID:XPKOuEVa
前スレで↓のような書き込みがありましたが、やはり神経質な人は
緑内障になりやすいのでしょうか?統計学的な根拠などはあります
でしょうか?ご回答お願いします。


999 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/13(水) 03:46:36 ID:BSDPBMHK
それだけ心配するような性格なら遅かれ早かれいずれ緑内障になるんじゃない?
神経質の人はなりやすいといわれている
医者が平気ですといってくれたのだから平気なんだと病気のことを忘れて生活できる人なら将来も心配ない
病気のこと以外に熱中できることがないことをなんとかしなきゃ

13 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 19:37:39 ID:pl6bPW71
>>12
わざとか?いいかげんしつこいよ。
医者行け医者

14 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 19:57:42 ID:XPKOuEVa
>>13
病院には明日行きます。
乳頭陥凹を指摘されて一年経っても眼底に変化が無ければ、緑内障の
心配はかなりなるなるものなのでしょうか?

15 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 19:58:07 ID:ikFCz0gQ
緑内障診療ガイドライン(第2版)
http://www.nichigan.or.jp/member/guideline/glaucoma2.jsp

16 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 19:59:23 ID:XPKOuEVa
大らかな人で緑内障になった方はいらっしゃいますでしょうか?
また、近視でなくても緑内障になる人は結構いらっしゃるので
しょうか?

17 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 20:04:00 ID:pl6bPW71
>>16
ここにいるのは基本的に患者。医者ではないよ。
神経質な人がなるのかどうか、近眼がなりやすいのかどうか云々
は素人に聞いてもどうしようもないだろ。
出てくるのは一般論と、医者に又聞きした知識程度のもんだ。
一般論なら自分で検索すればいくらでも解ることだしな。
明日医者に行くならそのことを納得いくまで聞けばいい。



18 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 20:10:29 ID:BSDPBMHK
と、まあ不穏なスレ明けであった。。。と日記に書いておこう

19 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 21:58:54 ID:FvNqAqBo
>16
(^_^;)どのような状態なのか本人に自覚して貰うことがなによりも重要な
病だからね。質問したことには、しっかりと答えてくれますよ(苦笑)
気にする必要がないと言われれば、ほぼ問題ないのでしょう。
セカンドとして違う病院にも行っておけば、完璧でしょう。
まさか、緑内障と言われないと納得できない…のであるのなら、行くのは
眼科ではなく精…

20 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 23:41:19 ID:XPKOuEVa
>>19
緑内障の疑いがかかったことで、うつ病になってしまったので、精神科には
通っております。
今年は3回違う先生に診てもらい、異常はないと言われました。
そして、明日は緑内障専門医に診てもらう予定なのですが。


21 :病弱名無しさん:2006/12/13(水) 23:46:37 ID:Aj0TM+Yj
「緑内障の疑い」≠「緑内障」

納得いくまでセカンドやサードに診てもらえば?
で、「5年間無治療で様子を見る」のがいいよ。
検診は6ヶ月に1回ぐらい。気長に行こう!


22 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 12:44:13 ID:Vm/CP8Pa
一つだけ言えるのは、こういうふうなら今後一生緑内障になることは絶対にないと言えるようなことは存在しないってこと。
やることやってたら(定期検査や、すでに発症している人は点眼など)、それ以外の時間はすっぱり忘れるのが吉。
というか、考えても全く無意味。

23 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 23:04:13 ID:C0aF+9fR
来週の金曜日に視野検査をすることになりました。
↓の視野検査に比べて実際の視野検査は難しいのでしょうか?

 ・JAVA視野検査
 ttp://www.eva.hi-ho.ne.jp/ichikawa/eyetest/shiyatop.html
 ・簡易視野検査プログラム
 ttp://www.ne.jp/asahi/photo/takeno/program/ryoku/ryoku.html

24 :病弱名無しさん:2006/12/14(木) 23:51:22 ID:KILse/Y5
>>23
視野検査は検査であって、うまくできることを競う協議じゃないんだから
難易度なんかは基本的に関係ない、あんまりナンセンスなこと言わんと
いてくれないかな。
この間からおんなじようなことを何度も何度も聞いてるけど、医者に行っ
て先生にきちんと教えてもらったんでしょ?
当然視野検査についてもきちんと尋ねたんだよね。
だったらそれが正しいんだから。

25 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 12:47:42 ID:ki9+cdhM
「心の病」 = 「>>23」≠「緑内障」

26 :病弱名無しさん:2006/12/15(金) 22:27:00 ID:6rPxQdKh
きちんと治療すれば、失明の心配はない、あるいはほとんどないと
言われなかった?

27 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 00:37:29 ID:v0Me4D0g
地元の名医と言われる(いっつも混んでる)眼科に行って
初診だからと言って色々検査した。
(正直面倒くさかった。ネットで買いたかったから処方箋だけ欲しかった。)
乳頭だっけ?そこの色だか凹みがおかしいって事で後日視野の検査したら
少し欠けていた・・・マジ凹みだった
進行度は人によ違うから何とも言えないが自分は(今30歳)70位で視野が
なくなるかもと言われてた。70ならまぁいいが。
最近は全く忘れてたw

28 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 00:54:50 ID:VtYUK3yS
>>26
一応、「緑内障は失明しませんよ」とは言われたのですが・・・

>>27
あなたは何歳くらいで緑内障を指摘されたのでしょうか?
また、点眼していてもやはりいずれは視野がなくなってしまうのですね・・・

29 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 00:58:22 ID:gl8nVOGi
またおいでか・・・
別にいいんだけど、コテなのってほしいな・・・見なくてすむから

30 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 04:41:12 ID:ktkNZHF4
>>23
これやってみた。
見えない箇所があって愕然としました。視野が欠けてるのかな。
左右1箇所ずつで、大して端のほうじゃないのに、点が見えなかった。
両目だと見えてるのかなぁ

31 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 05:39:14 ID:qEXkWrry
そうだねコテにしてほしい
緑内障を相談したい友達を探すならリアルの緑内障の会みたいなのを探したらどう?

人間誰しも完璧じゃなく誰でも何処かしら弱いところやよくないところがあったりするものだから
それがたまたま目だったということで自分を受け入れて生きていく
緑内障にならなくても50歳を超えれば100%老眼になり50%が白内障になる
他人が何歳でどんな病気になったなんて関係ない
仮に誰かが30歳で緑内障になって40歳でほとんど見えなくなったことがあったとしても
自分が20歳でわかっても70歳で死ぬまで困ることなく人生生きられるかもしれない
それは誰にもわからない自分だけの運命
緑内障を悩むために人生を使うのかそれとも自分が満足できることのために人生を使うのか
みえなくなるかもしれないと毎日そればかり考えていても仕方がない
ただ見えなくなったら自分の満足の人生がちょっとだけ困るだろうから
生活の一部として眼科に通い、点眼をし、場合によっては手術の決断をする、ただそれだけのこと
ガンみたいに半年で死にますみたいな病気じゃないんだから自分を受け入れて生きるしかないよ

32 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 13:35:47 ID:6YN2nziL
>>30
そうですか。この視野検査で異常が出てもその程度でしたらまだ初期なのですかね。
眼科の受診をお勧めします。

>>31
もし緑内障だったとしても、前向きに考える方が良いですよね・・・
あと、何年間視野を保てるかというのは、やはり個人差によるものなんですね。

33 :30:2006/12/16(土) 14:45:05 ID:ktkNZHF4
後で調べてみたら、点が見えてない位置は盲点でした


34 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 16:58:20 ID:1YnNaBSh
>>31

コテにしてほしいのは同意だが
そうゆう哲学は万人に通用しないんだよ
ガンもで充実して生きる人もいれば死にますみたいな病気じゃなくても
落ち込む人もいる
ガンじゃないから落ち込むなは間違え

ただし28みたいなしつこく人に迷惑をかけ過ぎるのは論外ね

35 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 19:49:48 ID:qEXkWrry
>>34
落ち込むなってつもりじゃなくて
落ち込んでても仕方ないっていうつもりだった
もし半年で死ぬなら他人にどんだけうざがられてもなんとか死なずにすむ方法はないかと八方手を尽くすべき
だけど緑内障はほんとうに運命によるところが大きくて失明するなんてそれぞれの運命だよ
例え話はそれぞれで不幸せの色は違うから嫌いな人もいるかもしれないけれど
虫歯体質の人が毎日虫歯にならない方法って?これって虫歯?って毎日気にしてたら変だよ
虫歯にならないためには毎日歯磨きして食べかすを残さないようにする、それだけ、誰でもやってること
たまたま虫歯でなくて緑内障だから歯医者じゃなくて眼科にいって点眼してるだけって考えたほうが楽かと思ってる
長文スマソ


36 :健康第一 ◆ngWY7P3OJ2 :2006/12/16(土) 19:54:56 ID:6YN2nziL
すいません、質問です。
タバコは眼圧を上げないものと考えて良いのですよね?
アルコールも適量なら問題ないのでしょうか?

それから、皆さんが緑内障を宣告された後、どのように前向きに考えら
れるようになったのかが知りたいです。

37 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 21:30:19 ID:1YnNaBSh
>>35
>落ち込むなってつもりじゃなくて
>落ち込んでても仕方ないっていうつもりだった

結局どっちでも同じだよ
どんなに長文での説明や例えを書いたところで
万人向けじゃないんだって
35のように仕方ないで受け入れられる人ばかりじゃないし
むしろその方が少ない

38 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 21:35:57 ID:1YnNaBSh
>>36

私は他は何してもいいがタバコだけはやめろと言われたよ
短期的というよりは長期的に悪くするんじゃないかな?
俺の勝手なよそうだけど、、、

>どのように前向きに考えら

色々考えたが自分には時間が一番だった、、、

ごめん、、たいした参考にならんよね、、、

39 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 21:51:48 ID:wz29vWAg
このスレが、1000まで逝ったとき、>>1が失明を宣告されますように。

以降、上のコピペ張らないと、あんた死ぬよ!

40 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 22:35:01 ID:7UbkL/kC
>タバコは眼圧を上げないものと考えて良いのですよね?

眼圧云々ではなく、煙草は血行不良で末端神経障害になりそうで、視神経によくないよ。


41 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 22:38:20 ID:nSyJlv0X
虫歯は治療出来るけれど緑内障は治療法が確立していないからね。
真綿でじわじわ……みたいな症状が故に精神的にキツイ人も多いと思う。
自分も今正直かなりキている。

42 :病弱名無しさん:2006/12/16(土) 23:45:25 ID:LBGTpwf9
先天性緑内障で物心つく頃には片眼失明している漏れが来ましたよ。
今は治療技術が進んだし点眼薬もいいのが出てるから中期〜中興期で
見つかっても視野を減らす可能性は低くなったよ。

ちなみに漏れは30代後半。
一時期20mmHg近くあった眼圧も点眼薬で落ち着いて現在の
眼圧は12〜16mmHg(冬は若干高い)だけど視野欠損はほとんど
進んでない。

緑内障と上手に付き合うポイントは「気遣っても気にしない事」
定期検査を怠ってはいけないしちょっとでも異常を感じたら速攻で
病院にすっ飛んで行かないといけないけど気にしすぎはかえって
マイナス。
実は気にしすぎのストレスが一番大敵なんだよ。

以上、うざったい経験遮談でした

43 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 00:01:45 ID:TLN7qNob
瞳の色が
変わった人
いるのかな・・・

44 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 00:12:40 ID:JFzmMg0i
>>42
(・o・)/ ハーイ
漏れの片目の黒目に当たる部分はは一面青白く濁っているよ。
自分で見てもキモチワルイ…orz

45 :健康第一 ◆ngWY7P3OJ2 :2006/12/17(日) 00:14:15 ID:bTfTm3VE
>>38
緑内障になった精神的ショックは時間が解決してくれるのですかね。
私は、緑内障の疑いがかかった時点で、うつ病を発症してしまいましたが・・・

>>40
タバコは血行を悪くしてしまうのですか。

>>41
「真綿でじわじわ」ですか・・・
その過程で精神的な病を発症してしまう人も結構いるのでしょうね。

>>42
現在では良い目薬で視野欠損を抑えるお薬が出てきているのですね。
先天性でも30代後半までは問題なく見えるのですね。少し安心しました。
それから、やはりストレスは視野の欠損を早めてしまうのですか・・・


46 :健康第一 ◆ngWY7P3OJ2 :2006/12/17(日) 00:18:44 ID:bTfTm3VE
緑内障になったことで、うつ病などの精神病を発症してしまった方は
いらっしゃいますでしょうか?
抗うつ薬・抗不安薬・眠剤は普通に服用されていますでしょうか?
ご回答お願いします。

47 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 00:33:56 ID:DsaxjGxG
>>46

>>20


48 :健康第一 ◆ngWY7P3OJ2 :2006/12/17(日) 00:34:07 ID:bTfTm3VE
>>3の簡易視野検査プログラムに比べると、眼科のハンフリー視野検査って
難しくないですか?過去2回やったことがあるのですが、一回目がボーダーと
診断されて、二回目で正常と言われました。

49 :健康第一 ◆ngWY7P3OJ2 :2006/12/17(日) 00:34:51 ID:bTfTm3VE
>>47
その>>20というのは私なのです。

50 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 00:44:09 ID:f2PrC3HQ
>>49
あなたはどういう答えがあれば不安が軽減されるのですか?

51 :健康第一 ◆ngWY7P3OJ2 :2006/12/17(日) 00:47:57 ID:bTfTm3VE
>>50
それは難しいですね。
自分が緑内障ではないことが分かるか、緑内障になったとしても
失明までには至らないということがはっきりすれば安心はするので
しょうが・・・

52 :健康第一 ◆ngWY7P3OJ2 :2006/12/17(日) 01:35:49 ID:bTfTm3VE
質問です。
視野検査は、20分くらい長時間やった方が精度は上がるのでしょうか?

53 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 01:57:11 ID:XAevDtJD
>>51

安心するには100件の眼科に行って
100人の眼科医に意見を聞いてください。
ここに書き込む時間をすべて眼科に行く
時間に充ててください。
そうすればきっと安心できるでしょう

54 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 01:58:46 ID:XAevDtJD
>>52

データなんだから長ければ長いほど精度が
あがるに決まってる
ただし52の集中力が持てばね
あなたの場合は視野検査も毎週やるのが良い
行くことによって安心するんだから時間を見つけて
出来るだけ検査をして下さい。

55 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 02:15:55 ID:TLN7qNob
書き込みじたい
目の酷使だと思うよ

56 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 02:17:14 ID:TLN7qNob
>>51
入れ忘れた

57 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 09:32:43 ID:U5QViyqO
>>46
はっきり言っておこう。
鬱病の薬の一部は緑内障には禁忌だし、眠剤だって眼圧を上げる物がある。
ある意味鬱病は緑内障の天敵なんだよ。

もっともストレスは全てにおいて心身に毒。
ガンや糖尿だって過度のストレスが引き金でなる事もある。
ならなくてもいい病気になっている暇があったら医者逝け。

58 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 10:15:58 ID:8AvWPzIr
>>51
心を落ち着かせるために、不安を取り除こうと
質問を繰り返して欲しくない。
いろいろ聞いても、あなたが望んでいる答えは出ない。
鬱病や不安神経症などについてはよくわからないが、
心の病気のせいでこうなっているとは思う。
ですが、あなたは緑内障の疑いで緑内障ではないのですから、
緑内障を忘れるにはどうしたら良いかを
心療内科で相談してください。

59 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 10:53:42 ID:E0unVS1/
>ですが、あなたは緑内障の疑いで緑内障ではないのですから、
>緑内障を忘れるにはどうしたら良いかを
>心療内科で相談してください。

心療内科に1票!
「緑内障の疑い」と「緑内障」は似て非なるもの。
ここで粘着してても何の解決にもならいよ。




60 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 11:10:36 ID:60oj2D0P
中末期緑内障で退職その他、人生に悩みに悩んで
ここに何かないかと、たまに来る自分にとって
発症もしていない人の本来経験に基づかない
しつこいレスを見ると嫌になる。

あれこれとそんなこと、ここで書いてどうなるの?
文章は書ける能力があるようだが、哲学も何もあったもんじゃない。
自己中心主義で匿名掲示板を読む他の方々への配慮に欠けている。
他の人が嫌な思いをするレスは人道上、書き込んではいけない。

どの道、人は永久には生きられない。
健康で過ごすことは全てにおいて一番大切なことの一つ。
家族や友人などの健康もね。
経済的なことも同じぐらい大切かも…。

だから、人は常にリスクを負わないように多面に気配りをする。
というはずだが、ほとんどが丈夫なときは大切なことを忘れてしまう。

現代は受信者数としては、心の病が普通の病気を上回っているとか。
コテ健康第一さんは、まず心を健康にしてほしい。

ここは、もっと緑内障患者が語り合ったほうが皆に有益になると思います。
レスを読む限り心配ない方の相手を丁寧に対応している方々。
患者だとは想定できますが、お疲れ様。。。

61 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 13:19:04 ID:vUoc+Uod
>>51
現在緑内障ではないということははっきりしているでしょう。
今後緑内障になるかどうか、緑内障になった場合でも失明に至らずにすむかどうかはわからないとしか言いようがありません。
すでにそういう回答が何度も付いているはずです。
誰かが「わかるよ。失明しないよ。」と嘘をつけば満足ですか?

一般論で言えば、ならない人の方が多いし、なっても失明しない人の方が多いことはわかっています。
でも、あなたがどうなのかは誰にもわかりません。
答えのでないことでいつまでも悩むのは無意味ですし、今のあなたの状態は、
すでに緑内障を発症して治療をしている人よりもQOLが低下していて、まったく本末転倒になっていますよ。

62 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 13:56:18 ID:8AvWPzIr
>>51
眼科の名医が「あなたは緑内障では無い」っと言っても、
「この視神経なら緑内障にならないですよ」っと言っても、
心の病気を治さない限り、
「この先生はヤブ医者かも」とか「この先生はうそをついている」
とか、永遠に不安はぬぐえないでしょう。
心を健康にしてください。お返事は結構。

63 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 14:49:04 ID:FrV9Q4YA
>>51
昨日の>>42です。
おまいさん、ここよりメンヘル板に行った方がいいんじゃない?
緑内障ってある意味「死ぬ病気」だけど(失明を苦に自殺する人多いからね)
どうなるかは個人の考え方次第なんだよ。
漏れは物心つく前に片眼失明しててもう片方も矯正不能の0.01の視力。
自慢じゃないけど視力障害一級だよ?
でも元気だ。
最悪の事態と常に隣り合わせ。
でもだからといって足踏みしてたら時間がもったいないと思わないか?

漏れだって失明は怖いよ。
おまいさんは夜寝る前、明かりを消して目を閉じるのにどれくらい勇気がいるか
考えた事があるか?
この風景が最後に見たものになるかもしれないと毎晩想像できるか?
朝起きて、目を開ける瞬間がどれほどの恐怖か絶対にわからんだろう?
目を開けて、朝の光が目に入る。
ああ、今日も見える!

64 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 14:50:04 ID:FrV9Q4YA
(長くなったので分けました。連騰スマソ)

でもな。
こんな毎日でも漏れは幸せだ。
気をつけてさえいれば大丈夫だという医者の言葉を信じているから。
それに漏れの人生は漏れのものだからな。

おまいさんの書き込みは、緑内障だけど・失明寸前だけど希望を持って道を探す
人たちの邪魔にしかならない。
そんな下らない事でここにいる患者たちの貴重な視力を消費させるなよ。
まずは信頼できる医者を探して気が済むまで話し合え。
ここで愚痴る時間があったら緑内障専門医でもググれ。
まだ何もしていないのに泣き言だけ一人前にほざくなよ。

65 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:12:53 ID:g/Y6qKlf
>>63
まぁまぁ、熱くならずに行きましょうや。
こて入れてくれって言った者ですが、本当にコテ入れてくれてるんだから
見たくない人間は見なくてもいいってことでしょう
専ブラでさくっとアボーンしときましょうや。
こんなんに付き合ってこっちがしんどくなるのはやってられませんし。

ところで、キサラたんの副作用でパンダっぽくなるってのは結構目立つもんなんですかね?
リズモンからキサラたんに薬変わったんすけど、お医者からはパンダにならないようにね
なんていわれたもんでw

66 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:16:18 ID:5RVxeFph
携帯から失礼します。実家に行くのに途中よる所がありますが、キサラタンは車の中に入れといて大丈夫でしょうか?保冷剤みたいなのに入れた方がいいですか?
急に出かけることになっので次の検診までまだ間があるし緑内障歴がまだ浅くよく分からないのでよければ教えて下さい。

67 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:24:09 ID:8AvWPzIr
>>66
常温で大丈夫。
あとでゆっくりキサラタンについて勉強してね。
>>65
私、顔を洗ったりクリーム塗ったり、気をつけてますが、
パンダで悲しいです。美人なのに・・・(冗談)

68 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:30:08 ID:5RVxeFph
66です。ありがとうございます。常温で大丈夫なんですね。
時間ができたらゆっくり調べてみます

69 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 15:37:53 ID:g/Y6qKlf
>>67
やっぱりパンダになるんですねぇ・・・w
主治医に「風呂はいる前につければ大丈夫なんじゃないw」
なんてにこやかに言われたもんで、そんなにパンダになるもんなのか
って思ったんですがw
まぁ、パンダと眼圧どっち取るかといわれれば、眼圧が下がるほうを
とるんだから仕方ないっちゃぁ、仕方ないんですが

70 :63:2006/12/17(日) 18:27:30 ID:2WhrfllC
>>65
スマソ…ついムカムカしてしまって( ´・ω・)
なんかもーこういうヒトって甘ったるすぎて頭に来るんだよね。
貴重な視力を浪費してしまったかな…。

ところでサラタンって、最初名前を聞いた時ふざけているのかと
思ったのは漏れだけですか?
てっきり新しい萌えキャラかと…www

71 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 19:32:00 ID:8AvWPzIr
>>70
どっかのスレに、

緑内障だって発覚したのでこないだ眼科に行ったら
キサラタン なんて萌える名前の目薬を処方されますた。

って書いてあった。殿方っていったい・・・???

72 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 19:43:16 ID:hPq0Lk4+
キサラタンが冷所保存というのは薬局によっては、そう書いてあるよ。
だから、薬をもらったときはスーパーで氷を買って一緒に入れて持ち帰
っていたし、家では冷蔵庫保管だよ。
 点眼のたびに、2回行くからめんどうだね。
 でも、その必要はないと言う意見も多いね。入浴前点眼というのは書
いてあるけど入浴前は忙しいからつけていない。ぱんだになっているか
どうか、男だから、全然、気にしていない。
 体質にもよるのかな。キサラタンをやめた女性を知っているから。

73 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 19:54:17 ID:g/Y6qKlf
「キサラタン」って書くと萌えとは関係なく思えるけど
「キサラたん」って書くと萌えちまうんだなぁw
キサラて名前のキャラクターも結構いるみたいだし


74 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 20:13:21 ID:8AvWPzIr
>>72
>だから、薬をもらったときはスーパーで氷を買って一緒に入れて持ち帰
っていたし、家では冷蔵庫保管だよ。

>>9参照

75 :健康第一 ◆ngWY7P3OJ2 :2006/12/17(日) 23:05:12 ID:UlHI6qW9
皆さん、私のために貴重なレスを頂きましてありがとうございます。
私はもの凄く心配性で、緑内障になったときに自分の心が持ちこたえ
られるのかどうかがとても気になるのです。
でも、>>63さんのレスには勇気付けられました。(失明を苦に自殺する
人が多いというのは怖いですが・・・)
因みに、メンタルヘルス板にも良く出入りはしています。

76 :健康第一 ◆ngWY7P3OJ2 :2006/12/17(日) 23:20:53 ID:UlHI6qW9
すいません、質問です。
光感度というのはどのようにして分かるものなのでしょうか?
視野検査の最初に4〜5段階で光の明るさをチェックする時がありますが、
それで光感度は分かるものなのでしょうか?

77 :健康第一 ◆ngWY7P3OJ2 :2006/12/17(日) 23:25:48 ID:UlHI6qW9
>>57
ご回答ありがとうございます。
うつ病のお薬でも、SSRIは抗コリン作用が強くないので大丈夫なんですよね?
それから精神科医は、マイスリーなどの眠剤では抗コリン作用は殆どないと
おっしゃっていたので、もし緑内障でも服用しても大丈夫と考えて良いのでしょうか?

78 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 23:33:22 ID:Mq8QIWsV
人の話を聞いてるかい?
うわべのお礼はいらないよ
>>76>>77
それこそ医者の話を聞こう
何をしに高いお金を払って病院に行ってるんだ

79 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 23:34:25 ID:g/Y6qKlf
レス番がすごく飛んでるw

80 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 23:42:04 ID:txiA4SFK
・・・スルーライフ。

話題はキサラタンに戻るが点眼後しばらくしてから洗顔するよりも
点眼直後に水で濡らしたティッシュでしっかり目の周りを拭いた方がクマが出来にくいよ。
自分は合わせ技で、直後に濡れティッシュで拭いて、5分後に洗顔するようにしたら、
全然クマが出来なくなった。

個人差はあるかもしれないけど
目薬から洗顔までの間の長い人は試してみると効果があるかも。

81 :健康第一 ◆ngWY7P3OJ2 :2006/12/17(日) 23:54:58 ID:UlHI6qW9
緑内障で不眠症の方は、眠剤は普通に服用されていますでしょうか?

82 :病弱名無しさん:2006/12/17(日) 23:56:10 ID:8AvWPzIr
>>80
ありがとうございます。
乾いたティッシュで拭くと眼の中の液まで吸い取るので、
しばらくしてからふき取ってました。
薬局のおねえさんに聞いても笑ってるだけで・・・。
濡れティッシュは気が付きませんでした。
クマ女になるくらいなら、年中日焼けしたほうが
マシって思ってましたから、助かります。

83 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 00:47:47 ID:KXmkkJZA
私はクマじゃなくて、下のまつげの下の方が毛深くなってきたので
たまに剃ってます。
あと目頭のくぼみに長い毛がびよーんと…
さすがに剃れないので毛抜きで抜いていますが痛いです。。


84 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 00:55:03 ID:RaUks1H1
>>81
聞きたいことは医者に。
どんな答えを貰っても納得しないくせに
ここに全て書かれても不快だ。

85 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 01:02:28 ID:gGVIwukH
キサラタン→ぱんだ
どのくらいの点眼日数でなるのでしょう?
私的には〜点眼歴5ヶ月なんですが、なーんとなく気になってきたので
眼鏡にちょっと色を入れちゃいました(^_^;)
男でもってもういい年なんでさほど気にしちゃいませんし、もともと
クマが出やすいほうだったので周囲は、気がつきませんけど。
点眼後、顔を洗え,入浴前に点眼しろ等は、私も言われました。
しかし毎日点眼するものだし、副作用として出てくるのは避けられない…もの
だと納得してます。(個人差あり?)それともそれなりに対処していれば
避けられるものなの?

86 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 07:07:57 ID:KjOKnWFS
>>84
相手しない方が・・

87 :60:2006/12/18(月) 07:50:16 ID:izkhwg9X
>>86
同意。無視しましょう。

レスすごい伸びですね。
今朝は調子悪くて、ここもよく読めません。
こんなんじゃ…
患者というものはこんなもの。
仕事も運転ほかも心配で出勤が辛いな。。。

88 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 09:16:23 ID:GOUmkSU/
>>86-87
どうか、無視するのは勘弁してください。本当に心配で仕方が無いのです。

89 :健康第一 ◆ngWY7P3OJ2 :2006/12/18(月) 09:28:36 ID:GOUmkSU/
緑内障の方は、やはりタバコは控えている方が多いのでしょうか?
ご回答お願いします。

90 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 10:05:24 ID:6do1hecZ
>>87
>レスすごい伸びですね。
半分メンヘル板になっている?!

>>83
私も全く同じですよ!feerieでじょりじょり。

91 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 11:10:39 ID:70QUHOCU
>>85
キサラタンつけ初めて一ヶ月で睫毛が異常に伸びました
二ヶ月目から>>83さんと同じく下睫毛の下が毛深くなってきました
今じゃ下の睫毛は1cm以上あります
点けてるのは左目だけなので、左右の睫毛の違いがorz
ちなみに毎回点眼後に洗ってます(念入りに)
クマはできてません

92 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 12:20:25 ID:IhqExQr2
>>86
禿同。
この先は完全スルーの方向で。

>>87
>今朝は調子悪くて、ここもよく読めません。
大丈夫ですか?
事故にだけは気をつけて今日も一日元気に過ごしましょ。
帰ってきたらゆっくり目を休めてね。


しかしキサラタン使用者さん多いですね〜。
私はチモプトールを使っています。
なんかたまーに効きにムラがあるのは気のせいでしょうか?
なんとなく若干高めの日がが数日続いてすとんと落ち着く…みたいな。
年に数回そんな事がありますが、点眼の仕方が悪いのかしら(^^;

93 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 12:25:31 ID:ENMXQn13
>>86
禿同
さすがにもうスルーで良いと思う

>>92
>チモプトール

それ私もあります。
先生は季節の変わり目やや気温と言っています。
ただ今まではすとんと落ちていたのですが
今回はあがったままになりました。
今は先生と対処を相談中ですがチモプトールは
先生の話だと効かなくなる事があるようです。
92さんはそんな事無いと良いですね。

94 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 12:46:05 ID:RAqP23+H
しっかしまぁ、なんともうざいな
自分の不安を他人になすりつけるなっていうんだよ
みんな不安をおしころして生きてるのに。
コテつけてるからNG化しやすいのが救いかな



95 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 12:46:13 ID:IhqExQr2
>>93
>先生は季節の変わり目やや気温と言っています。

はい、一応そんな風にも言われてるんですが特に季節の変わり目とは
関係なさそうな時になる事もあるのでちょっと心配です。
効かなくなる事も…は最初に言われました。
一週間後か10年後かはわからないけど効きが悪くなる事もありますって。
その時は別のお薬に変えてしばらくしてからまた戻すと効くようになると
言われました。
「チモプトール・ホリディ」って言葉があるらしいです。

>92さんはそんな事無いと良いですね。

ありがとうございます。
93さんも早く次のお薬が決まって安定するといいですね。、

96 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 13:56:34 ID:rDVCvupu
>92
私はキサラタンとチモプトールの併用です。
効き目にムラって言うのは自分でそう感じるってことでしょうか?
92.93さんが仰る「季節の変わり目」のことは初耳です。
今度さり気なく先生に聞いてみよう。

みんな自分にあった薬が見つかって安定しますように。

97 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 15:44:00 ID:ENMXQn13
>>96


自分では感じませんよ
月一回の眼圧測定で年に2回ぐらいあがることがあります。
だいたい3〜5程度あがりますが私の目には許容範囲内なので
半月後または次回の検診まで様子見になります。
季節の変わり目はどうなんでしょね
全員に当てはまるわけじゃないので先生も
「そうゆう人も結構多いよ」程度の軽い話し方でした。


98 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 16:06:09 ID:p/MKC3qb
今日の日経新聞に阪大で緑内障の進行を抑制する治療法の記事が出ていました。
コンタクトレンズのような装置を目に付けて弱い電流を流して網膜を刺激するものだそうです。
4人に試して効果あり、今後は長期観察と被験者を増やして、2〜3年後には高度先進医療として広めたい、とか。
痛みや悪化は今のところないそうです。

それほど込み入った仕組みではなさそうだし、効果が認められれば色々な病院で導入されるのも早いかもしれないな、と思ったり。


99 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 16:13:38 ID:sX44uek1
>>96
私は自分で感じます。
まぶたの上から触ってみて「あ、高いな」って。
もう緑内障歴長いんで(笑)だいたい当たってます。
そんな時は検診で4くらい高いって言われますよ。
私もそのくらいは範囲内なんで気にしないようにしていますが
たまーーに「19」とか言われる事があって( ´・ω・)ショボーンです。
夏は汗をたくさんかく分低くなり、冬は若干高くなるのがわりと
普通だと言われたのでそんなものかと思う事にしていますが
他にもいらっしゃるようなのでやはりムラがある、とw

100 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 16:28:13 ID:XiGuMkDK

ネットで緑内障チェックシート入手できるところないですか?


101 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 16:32:29 ID:sX44uek1
>>100
つttp://www.google.co.jp/

102 :85:2006/12/18(月) 17:38:55 ID:gGVIwukH
う、うーむ(^_^;)
やはり個人差があるようですねぇ。
私は、目の下が黒ずみ→一見、クマ…な感じだが、上まぶたも同様に
黒くなっているのでした。
点眼後、しっかり洗っているんだけどなぁ。
睫毛は、今まで意識していなかったけど91さんのを読んではたと気がついた
ことがある。眼鏡のレンズに睫毛が触れるようになってたわ、そういえば!
鼻当て(?)が広がってレンズが顔に近くなっているんだと思っていたけど
(華奢な眼鏡だから)ひょっとしたら睫毛の方が伸びているのかもしれん(苦笑)

103 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 18:40:32 ID:ENMXQn13
>>99

自分で分かるのはすごいですね。
いま健康な人の目と押し比べてみたのですが
まったくわかりませんでした(笑)
それって100%あたるんですか?

104 :96:2006/12/18(月) 18:52:48 ID:aHC34FVH
>>97 >>99  ありがとう。
診断されて二年半ほどの初期ですが、19〜20位から下がったことなくて(´・ω・`)
3ヶ月に一度で通っているのですが、もっと下がる薬に変えなくて大丈夫なのかな? とちょっと不安です。
セカンドも考慮した方がいいいのかしら。

キサラタン使うようになって確かに睫毛伸びました。
元々長めだったからそんなに目立たないけれど、上下の睫毛がぶつかって反発するのか
目じりの睫毛が綺麗にカールになってビューラー要らず。
色素は普段から薄い茶色の入った眼鏡なのでそんなに目立ちませんが、じっくり鏡見ると黒ずんできた感じです。
ちなみに点眼後軽くティッシュで押さえてすぐに目の周りだけ洗ってます。

105 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 19:19:28 ID:s1tI+VH7
すいません、レスを頂けなくなったのでコテハンを外しました。
皆さん、緑内障になってもあまり気にしないで元気に過ごしていらっしゃるの
ですね・・・

106 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 19:26:44 ID:ENMXQn13
>>104

重要なのは眼圧ではなくて視野欠損が進まないことですので
その眼圧で視野欠損がまったく進んでないのであれば
良いのではないでしょうか?
進んでいるのに対処をされないのであればセカンドを
考慮しても良いと思います。

107 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 19:42:16 ID:6do1hecZ
>>105
てめえ、コテ外すな
あんたの立てたスレで、あんたがいなくなってみんな喜んでいる。
早く帰ってくれ。二度とくるな!糖尿の人に散々イヤミ言われているくせに!

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1165500006/
健康第一な質問スレ糖尿病メンタル の>>385あたり参照

108 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 20:00:22 ID:KgICO3He
>>107
相手すると喜ぶからほっとくのがいいよ
とにかくスルーだ

109 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 20:07:23 ID:6do1hecZ
>>108
はい、よそで面白がられてたのでつい。。。すみません。

110 :健康第一 ◆ngWY7P3OJ2 :2006/12/18(月) 20:24:12 ID:s1tI+VH7
>>107
すいません、勘弁してください。
うつ病なのでとても心が弱っているのです。
糖尿病の心配が無くなったと思ったら今度は緑内障の心配が
ぶり返してきて・・・ とても辛いんです。

111 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 20:25:30 ID:s1tI+VH7
皆さんはどうやって緑内障と向き合うことが出来たのでしょうか?
もし宜しければお教え下さい。

112 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 20:26:43 ID:s1tI+VH7
乳頭陥凹と診断された場合、やはりいずれ緑内障を発症してしまう可能性は
高いのでしょうか?

113 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 20:30:48 ID:s1tI+VH7
すいません、お願いですから無視しないで下さい。

114 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 21:23:04 ID:vgh6HoFb
>112
わかりません。
乳頭陥凹が大きくても視野異常がなくてその後も進行しなければ問題ありません。
乳頭陥凹が小さくても視野異常があれば緑内障の可能盛大です。
乳頭陥凹が小さくても、陥凹が徐々に大きくなるようなら心配ありです。

つまり悩むだけ無駄。先のことは分からない。
やるべき検査をしてもらって、あとは次の診察まで忘れてしまうのが吉。

115 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 21:57:38 ID:TybUxyAH
>>114
相手にしちゃダメだってば。
この人は単なる構ってちゃんなんだから。
スルーして!

116 :99:2006/12/18(月) 22:16:49 ID:TybUxyAH
>>103
100%とまではいきませんがだいたい当たってます。
私の場合、眼圧が高い時って手術跡(濾過胞)に痛みが来るのでわかります。
やばい!と思って病院に飛んでいくとやっぱり高めと言われます。
ただ幸いにして本当にやばかった事はまだありません。
でも用心に越した事はないので、これからも予兆があったら病院には
飛んでいくつもりです。

117 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 22:35:39 ID:CE4hbjSo
健康第一、
いい加減2ちゃんねるを卒業しろよな〜
鬱病から治せって言ったろ…

118 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 22:42:10 ID:vgh6HoFb
>115
すまん、間違えた。IDあぼーんしといたからあとは大丈夫でつ。

119 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 22:53:49 ID:s1tI+VH7
>>118
IDあぼーんは勘弁してください。
今週末に視野検査があるのですが、不安で仕方がないのです。

120 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 23:00:05 ID:s1tI+VH7
このスレで睡眠剤を服用されている方は視野の欠損などに問題は
ないでしょうか?それから抗不安剤などはいかがでしょうか?

121 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 23:14:39 ID:s1tI+VH7
この一年間、眼底に変化がないのに視野が欠損してしまうことって
あるのでしょうか?
ご回答お願いします。

122 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 23:18:23 ID:s1tI+VH7
やはり緑内障にかかる方は強い近視のケースが多いのでしょうか?
近視でなくてもなった方はいらっしゃいますか?

123 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 23:27:59 ID:KgICO3He
どうも目薬差すのが下手なんですよね。
前のリズモンの時は3本で2ヶ月くらいしか持たなかった…
今のキサラたんは1本22〜25日程度しかもたなそうです。
皆さんはどの程度持ちます?

124 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 23:29:01 ID:KjOKnWFS
元々
強い近視だったが

携帯イジル様に
なってから
緑内障
になった様な

携帯画面
目に悪いのかな・・・

125 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 23:36:16 ID:TybUxyAH
>>123
1ヶ月以上もちます…が、以前薬剤師さんに
「品質が劣化したり液が汚れたりするから
残っていても1ヶ月で変えて下さい」
と言われたのでその通りにしています。
高いけど、効きが悪くなったり細菌感染したりよりは
マシですから(^^;

126 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 23:37:25 ID:s1tI+VH7
すいません、質問です。
緑内障で失明した人、もしくは視野が欠損した人って自殺者が多いというのは
大げさですよね?自殺しない人の方が圧倒的に多いですよね?
不安なのでどなたかお教え下さい。宜しくお願いします。

127 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 23:40:36 ID:KgICO3He
>>125
やっぱりさしかたが下手なんですかねぇ
ついつい強く腹?の部分を押しちゃうんですよ…
多く出ても意味無いってわかってるんですがw
少なくなるように練習してみるかなぁ

128 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 23:41:22 ID:s1tI+VH7
>>124
以前に何かで見たことがありますが、PCをやりすぎることによって、
「近視が進行→強度近視から緑内障になりやすくなる」というのは
可能性としてあるみたいです。
また、東邦大学かどこかの研究では、長時間PCをする仕事の人は
緑内障の率が高いという結果があったようです。
ケータイの場合も同様のことが言えるかも知れませんね。

129 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 23:43:25 ID:s1tI+VH7
>>127
目薬については、「少ない量の点眼だと不安」だという心理から強く腹の
部分を押してしまうのでしょうかね。

130 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 23:50:34 ID:8daP5KYO
>>123
確かにキサラタンの容器は他に比べると軽い力で出るようになってるね。
リズモン併用だけど、キサラタンはやや軽めに押すようにしてるよ。
意識すればそのうち加減が分かってくると思う。

131 :病弱名無しさん:2006/12/18(月) 23:54:08 ID:s1tI+VH7
すいません。どなたか、私の書き込みにもレスを下さい。
宜しくお願いします。

132 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 00:12:03 ID:ledDS09u
君に対して書き込むのは、これが最初で最後とさせてもらう。
君の書き込みに誰も何も返さないのは、君が自分の不安やストレスを
このスレの住人に肩代わりさせようとしているのが見えるからだ。
緑内障になりそうで心配です云々もそう、このスレにいる住人はすでに
なっているんだよ。仮になっていなくても一歩手前の高眼圧症になってる
人だ。
不安や心配は医者と話して解決してくれ。俺たちには何もできない。
ここはある意味、病院の待合室見たいなものなんだ。
同病相憐れんで少しでも自分たちの不安やストレスを紛らそうとしてると
ころなんだ。そんなところに鬱だかなんだか知らないが、自分のストレスを
転嫁しようとする君のような存在は非常に迷惑だ。



133 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 00:16:35 ID:NYMVJQtA
>>132

いいからスルーしろよ
おまえも同罪だよ

134 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 00:18:09 ID:ledDS09u
>>133
言いたい事は言ったんで、以後はスルー了解

135 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 00:53:01 ID:omiUVEZy
2ヶ月前に始めたキサラタンが今になって効いて来た。
2週間前もその前も眼圧変わらずで落ち込んだんだけど
今日診察に行ったら前回より7も下がってた。
過去に手術を何度かしていて、もうこれ以上は出来ない状態なので、
キサラタンが最後の頼みの綱。
12月に入って仕事で目を酷使するわ、ストレスは最高潮だわで
絶対上がっていると思っていたのでホッとしたよ。


136 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 01:01:16 ID:NYMVJQtA
>>134

その言いたい事をみんなが言ったらどうなるんだ?
せっかくみんなスルーしてたんだから最後とか関係ないんだよ


137 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 01:28:21 ID:1vt2fdOi
まあまあ、落ち着いて
住人同士がいがみ合ったら糖尿病スレの二の舞だよ
と糖尿病スレの住人が言ってみるテストw
これから大変だよ〜「奴」はしつこいからねw

138 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 01:39:14 ID:NYMVJQtA
>>137

そうゆう君もそんな報告いらないから
いいかげんあれの話題は勘弁してくれよ、、、

139 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 01:44:27 ID:TZ8iDoId
これゃ失礼(゚∀゚)

140 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 06:54:04 ID:f0RvqlyW
なんかしきってる奴ウゼェ、奴と同じ臭いがする

141 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 06:54:26 ID:geUFZyGk
本スレに帰って来なさい

142 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 07:49:11 ID:MB5RZV5a
いつも眼圧が両眼とも23前後あるんですが、最近、パソコンのやりすぎで、眼精疲労がひどいので市販の眼精疲労に効く薬を一ヵ月飲んだら18まで下がりました。眼精疲労と眼圧は関係あるんですか?下がったのはたまたまかな?

143 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 08:51:30 ID:9AQuVNoB
発覚時すでに中期で、中心視野が悪く仕事辞めました。
一日中パソコンの打ち込みをするからです。
関係ないとは思っても眼精疲労が辛くて。
眼を酷使すると血流が悪くないり視神経には悪い気がします。
眼圧はどうなんでしょう?

144 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 09:05:29 ID:kIPCOa3Q
パソコンと緑内障は直接の因果関係は無いのですかね。
パソコンで眼精疲労になっても緑内障までには発展しないのでは
無いでしょうか。それよりもやはり精神的ストレスが結構大きいです
かね。

145 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 09:21:45 ID:vj1uVq8e
今度は単発ID攻撃か?

146 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 11:32:19 ID:R6LFDI+M
視神経再生技術は私達が生きているうちに恩恵を受けることは難しいの
ですかね・・・一日も早く実現して欲しいものですが。

147 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 11:58:13 ID:DtYOGBxC
>>142
私もここのところ眼精疲労でつらいことがあるので、
こないだ眼科に行ったときに先生に聞いてみた。
眼圧up→眼精疲労 っていうのならあり得るけど、
眼精疲労→眼圧up ってことはあんまり考えられないらしい。
どっちにせよPC画面見なきゃならない仕事をしてる身にはちょっとつらい。

148 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 12:22:14 ID:MB5RZV5a
>>147 僕もそのように医者から聞きました。眼圧が高いから眼精疲労が強いと。市販の眼精疲労を軽減する薬を飲めば眼の血流がよくなって眼圧が下がって眼が楽になればと思い服用を始めました。実際どうなんだろ。

149 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 12:56:30 ID:R6LFDI+M
キサラタンやリズモンなどの目薬は、長期間使用していると、効果が落ちて
しまうことはあるのでしょうか?
その場合、しばらく別の目薬を使用するなどして一旦止めているとまた効く
ようになるものでしょうか?

150 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 13:31:44 ID:JRXzBdAO
彼は次は名前を騙り攻撃してきます
雰囲気同じなのですぐわかりますけどね

151 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 13:47:52 ID:vj1uVq8e
どれが本当の患者さんの質問なのかわからなくなっちゃったね。
そのせいか、最近医師のコメントがつかなくなってきてしまった。

152 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 15:05:54 ID:CdWHz/sI
まっ
気になる事は
医者に聞け
って事だな


誰かさんの
使用期限
書いてるから
それに
従えば?


読めないのかね〜


げっ
(・_・;)
相手してまつた

153 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 16:13:33 ID:x7l2/YqP
>>151
何となく見分けはつきますけどね(笑)
しかしお医者さんも書き込んでたんですか〜。
診察時に聞きそびれたりした事をちょこっと聞けたり
したのかな?
ここ見つけたのが最近だからちょっと裏山。

154 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 17:19:26 ID:OX3s6x1l
緑内障になった方は、常に失明の不安がついて回るものなのでしょうか?
それとも、普段は忘れて仕事や趣味などに没頭しているのでしょうか?

155 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 19:12:18 ID:1qZs35IO
緑内障になると自殺をする人が多いと聞きますが本当なのでしょうか?
もし、自殺をする人が多いとしたら、失明が近づいてきた時にしてしまうの
でしょうか?
すいませんが、ご回答お願いします。

156 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 19:40:39 ID:geUFZyGk
健康発見↑

157 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 20:04:03 ID:niPdMc7M
○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
〇反応は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
〇レスしたらその時点であなたも荒らしです。
○荒らしにエサを与えないで下さい。
○枯死するまで孤独に暴れさせておいてください。

158 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 20:07:06 ID:1qZs35IO
すいません。
私が緑内障になったときのことを考えると不安で仕方がないのです。
皆さん、緑内障になっても自殺など考えず、前向きに生きていこうと
していますよね?
宜しくお願いします。

159 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 21:20:19 ID:yYgxUOUE
キサラタン、20日くらいしか持たない。orz
医者には、単価高い薬だから、1ヶ月もたせてね、って言われているんだけど。

160 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 21:55:46 ID:CdWHz/sI
>>157

ラジャー
(^O^)ゞ


手術する事無く
チモプトールXE0.5
の点眼だけで
このまま
済めば
良いな

11月に
緑内障
が見付かり

点眼を継続中


161 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 22:04:42 ID:9AQuVNoB
>>159
20日しか持たないなんて?!
私は月1回眼科に行くけど半分は残っていますよ。
でも、先生が「必ず、残りは捨てて新しいの使ってください。」
っと物凄くリキ入れておっしゃいました。
なんとなく怖くて理由を聞けませんでした。多少は良さげの気がしますが。

162 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 22:08:19 ID:mPmxPPGi
>>159
一日一回だよね?
自分、1ヵ月経っても余裕で残ってる(1ヵ月以上は使わないけど)
もしかして、点眼が苦手で外に溢すとか?
割と出がいいから、点眼する時あまり強く押さないといいと思うよ

163 :159:2006/12/19(火) 22:27:19 ID:yYgxUOUE
>>161>>162
確かに点眼は苦手。
外に溢れたり、きちんと目に入らなくて二度目を指したりしている。
薬価も安く、本数もキサラタンより貰っているチモロールは、
なぜかうまく点眼できて、先生の使用量の見積もりより余っているというのに。

164 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 23:09:58 ID:1qZs35IO
すいません。
私は荒らしではありませんので、どなたか>>158などにご回答いただけ
ないものでしょうか?

165 :病弱名無しさん:2006/12/19(火) 23:49:11 ID:ZWZiEfO8
キサラタンに変わって1ヶ月
今度は効いてますよ〜に(^人^)ナムナム

166 :60:2006/12/20(水) 00:25:26 ID:qToUpqu/
今度の土曜に本年最後のハンフリー。
まともな結果が医師に伝わるような結果が出ないのがストレス。
しかし、自覚は間違いなくよく進んだ(泣
ここ二ヶ月はなるべく毎日(昨日、今日は午後10時過ぎ〜)歩いて
成人病(血糖・コレステロール・中性脂肪ほか)対策で緑内障進行の
抑制を試みていて、ヘモA1以外は劇的に下がっているが…
視野欠損は進んでしまって、さすがに落ち込むなぁ。
去年の冬と違って眼圧は急上昇しないが、仕事がきつい。
パソコン辛い。
眼の酷使とストレスが要因の一つだろうから
何を対策にしたらいいのか分らなくなっている。
随分前のレスに電流を流すコンタクトのことが書いてあったが
SGLと似たようなもんなら期待できないし。。。

中心ブツブツがつながれば、外や内の欠けは要らない。
来年こそは何とかならんもんか。
と画期的処方を期待する。

167 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 00:43:28 ID:CsZYwiEZ
>>160
いきなり手術を奨められなかったなら大丈夫じゃないかな。
チモプトールが効きますように…。

>>165
ありゃりゃん
前の目薬効かなかったの?
心配だね。
キサラたんはがんばってくれるといいね。

>>166
ハンフリーですか。
私の視野はハンフリーでは出ないのでもっぱらゴールドマンでやってます。
(パラボラアンテナみたいなアレです)
関東のお医者さんはゴールドマンの検査に習熟していない方が多いらしく
お手軽なハンフリーに頼りがちだとか。
ゴールドマンで測ってくれる病院をセカンドで探すのも一つの手かも。
良い結果が出ますように。

168 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 05:09:26 ID:MUP9f1nW
あの、目を動かすと視神経が痛くて動かせないのですが、これは?

169 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 07:26:16 ID:fsMKyXc9
みんなキサラタン一ヶ月で捨てているのですね。私は知りませんでした。開封いて一ヶ月が消費期限なんですか?先生は何もいわないから…いつも無くなる迄使ってたから、たくさん余ってる(汗)開封しなければ冷床保存で半年位もちますか?

170 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 08:54:05 ID:eLwi6TpA
>>169
・開封後の使用期限
袋(緑色のやつ)に「開封後4週間を経過した場合は、残液を使用しないこと。」と書いてある。
・開封前の使用期限
容器の裏に使用期限が書いてある。今私が使ってるのは「2008.10」になってるな。

私も医師や薬剤師からは「4週間」というのはぜんぜん説明されなかったので、
気づくまでは、一本で6週間ぐらい使ってた。ちゃんと1回1滴ならそのくらい持つ感じ。


171 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 08:58:26 ID:ZyV+FEq/
視野検査というものは、長時間やればやるほど多少の押し間違えが
あったとしても精度は上がるものなのでしょうか?
ご回答お願いします。

172 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 10:20:38 ID:blk7sL2I
>>60,>>166
>随分前のレスに電流を流すコンタクトのことが書いてあったが
これ?
http://www.design.frc.eng.osaka-u.ac.jp/mctr/project/eye1.pdf
実験台は学生かね
30分もあんな格好でじーっとしてるのかぁ

173 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 10:41:49 ID:4x7T3Uhv
どなたか、緑内障は怖くない病気だとおっしゃっていただける方は
いらっしゃいませんでしょうか?
不安なんです。本当によろしくお願いします。

174 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 14:21:58 ID:VcXeGcbF
>>172
たしか2年くらい前にも阪大の記事ありましたよね。
あれから実験して、さらに後2〜3年後に実用化でしょうか?
でも、地方に住む一般人は、いつになることやら。

175 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 15:09:37 ID:pD97GQ/r
>170
薬剤師の説明では開封後一ヶ月したら捨てるようにといわれたので
そうしていたら、主治医が「目薬早くなくなるねー」というので
上記の話をしたら「最後の一滴まで使い切りなさい」と言われた。
当方、片目だけの点眼なので一本使い切るのに2ヶ月半かかってる・・
今のところ特に眼圧に変化ないよ。

176 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 15:27:05 ID:RgWxn4PQ
>>172
記事によると、患者さん4人に試した結果、2人に改善が見られたということです。
その以前に、緑内障でない視神経の病気にも試したことがありそちらも1/2とか1/3の改善率であったとか。
色々と研究が進んでいるのはうれしい話です。

177 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 15:47:03 ID:LSS9pEyt
キサラたん、1ヶ月で捨てるとは初耳です
医師も薬剤師も何も言わなかった…

178 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 15:48:56 ID:U+efpkHN
ファイザーのwebサイトを探検してたらこんなん見つけた。
ttp://www.ntg40.jp/index2.html?banner_id=eye-top
緑内障の簡易自己チェック

179 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 16:21:01 ID:VcXeGcbF
>>175
161です。私も最後まで使いきりたいです。
でも、うちの先生は雑菌が入るのを恐れているのかも知れません。
私、清潔で几帳面なほうですが、そうは見えなかったとか?!

http://plaza.umin.ac.jp/nhp/Q&A/ansq005.htm

180 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 16:27:57 ID:y8pnfCt4
4週間!

┌───────────────┐
│∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴│
┝━━━━━━━━━━━━━━━┥
│∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴│
│∵∴∵点∴∵眼∵∴液∵∴∵∴∵│
│∴∵∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵│
│∵∴∵1日∵1回∵点眼∵∴∵∴∵│
│∴∵∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵│
│∴┌───────────┐∵│
│∵│                │∴│
│∴│            .様.  │∵│
│∵│  ─────────  │∴│
│∴│  右目. 左目 両眼   │∵│
│∵│  ─────────  │∴│
│∴│     年  月  日.   │∵│
│∵│  ─────────  │∴│
│∴│  病医院名 ・ 薬局名.  │∵│
│∵│                │∴│
│∴└───────────┘∵│
│∵:開封後4週間経過した場合は、:│
│:∴残液を使用 しないこと。∵∴∵:│
│∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴│
│∵┌-─┐∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴:│
│∴↑プラ↓.:∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵│
│∵└-─┘:∴∵∴∵∴∵∴∵XTN:│
│∵∴PE∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴::│
└───────────────┘


181 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 16:38:09 ID:yOcRWCDi
緑内障はとても怖い病気です。

182 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 17:24:01 ID:fnFbal2j
>点眼薬

先生は言ってませんが薬剤師さんは1ヶ月で交換して欲しいと
言ってました。
フタの開け閉めの時とかにどうしても菌とか入りそうですしね。
容器の先端が睫毛に触ったりする事もあるし空気に触れれば
中身が劣化していくし、道理にかなってるんですけどね。
わかっちゃいるけどこの手の目薬は高いから迷いますよねー。

183 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 17:42:41 ID:VcXeGcbF
>>182
それで気になっていろいろ見てたら、
いくつかの眼科で効き目が弱くなる場合も
あるのでって書いてありました。
食べ物は賞味期限が切れても消費期限があるけど、
目薬は念のため気をつけて一ヶ月くらいにします。

184 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 18:00:37 ID:wdPSRot1
>>181
>>173ですが、勘弁してください。
このスレの方々もやはり皆さん、怖い病気だと思っていらっしゃるのでしょうか?
緑内障が原因で精神を病んでしまうことも結構あるものなのでしょうか?
本当に本当にご回答お願いします。
私は荒しではありませんので。

185 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 18:22:03 ID:rGkB1iNj
>>184
視野欠損を食い止められなければ、全盲が待っている。
糖尿病かもってビク付いてたほうがよほどマシだったなw
森へお帰り・・・

186 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 18:33:33 ID:wdPSRot1
>>185
すいません、勘弁してください。
視野欠損を止められないというのは滅多に無いことなんですよね?
お願いします。

187 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 18:34:49 ID:rzM+KMcA
S玉県K谷市H陽中の頃に1983卒の
某西山家系禎孝、某上野家系泰和、
某国井家系学、某茂木家系栄二、
某福田家系進一某東田家系模久とその他複数は
あらゆる身障者と差別されやすい容姿や身体的特徴
のある人を化け物呼ばわりし、
第三者の視線が外れると裏顔をあらわし
弱者に対しては豹変しキチガイやくそたれなどの人に向けてはいけない
言葉を交えた恫喝、罵倒を行う
社会的弱者や負組が特に嫌いで死ねばいいと度々発言している
こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
社会的信用を得たお金持ちの生活をしている
こいつらは最低すぎる


188 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 18:50:05 ID:t3Snb2XP
>>185

>>157

189 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 19:19:17 ID:2aN78MQC
すいません、質問です。
緑内障になっても失明まで至る人は極少数なんですよね?
殆どの人は視野の欠損をある程度止められて視野を保っていけるもの
なんですよね?
ご回答宜しくお願いします。

190 :169です:2006/12/20(水) 19:46:57 ID:fsMKyXc9
色々レスありがとうございました。袋に開封日を書いて、4週間で交換します。

191 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 20:20:33 ID:2aN78MQC
すいません、本当に心配なんです。ご回答宜しくお願いします。

192 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 21:04:05 ID:3l4JFbow
キサラタン私は両目使用で40日くらいのペースで使い終わるかな。
先生が次は2カ月後だから2個出しときますと言う時に
まだ1個ありますと言うとじゃあ1個でいいですね、という感じです。
一月は目安でそれほど厳密ではないのでは。

193 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 21:29:07 ID:H2EfCP8V
キサラタン
私は月が替わると同時に新しいの下ろすようにしているよ
何が何でも1ヵ月!(=4週間)て訳じゃなければ分かりやすいかと思って

194 :60:2006/12/20(水) 22:26:46 ID:qToUpqu/
>>167
私は東海地方(名古屋圏)です。
GPもやったことありますよ。
他にもいろいろ…
どれをやっても自覚と違う結果なんです。
自分で片目ずつ症状を描いたほうがマシ。
ただ、片目でも視点を少し変えると随分ずれる。
正確な検査などというものは難しい。
これは左眼は中心が欠けているからです。
右は残っているので割と正しく測定できます。
同じような方はいますか?

>>172>>174>>176
その後はどうなっているんでしょう?
最新情報はないですか?
学生さんの替わりに実験台になりたいですね。
中心さえ戻れば何でも良い。。。


195 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 22:30:11 ID:hIBkwljO
しかし
しつこいな

ここの
書き込みは
経験談
医者等からの指示
だよな


不安なら
医者
医大
に行って聞くか
google等で
検索したら?

あなたが
日本語知ってればだけど
何か
「私は何時死ぬの?」
と聞いてるのと同じだな
そんなの医者でもわからんよ
あくまでも経験による予想なんだから

あっ!医者より神様に聞いたら?
それか失明した時の対策考えたら?

やばっ相手してしまった
f^_^;

196 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 22:44:57 ID:NQAyv5OA
>>195

>>157

197 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 22:45:19 ID:blk7sL2I
>>191
糖○病と併発は絶望的
失△を想定しての人生設計をお勧めする

198 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 22:55:26 ID:2aN78MQC
>>197
糖尿病の検査では異常なしでした。
あなたは緑内障の恐怖をどのようにして克服しましたか?

199 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 23:00:07 ID:LeqA8g6i
緑内障であることを忘れることかな・・・
(点眼と定期健診は忘れないけど)

200 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 23:01:43 ID:VWXmZLfC
>>157推進でヨロ


201 :60:2006/12/20(水) 23:14:13 ID:qToUpqu/
>>167
良い結果どころかアホでした。
土曜日は祭日ですね。
病院は休みかも。
年末までに検査と検診、薬の処方を受けるつもりだったが
困ったな…。

202 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 23:14:26 ID:17PU5Qqg
もう、このスレはダメかも知れんね。

203 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 23:27:10 ID:2aN78MQC
>>199
ご回答ありがとうございました。
やはり貴方も最初は強い不安感がありましたでしょうか?

204 :167:2006/12/20(水) 23:36:44 ID:ckVmhEtJ
>>201
あ、天皇誕生日?
しまったー!すいませんでした。

視野はねぇ…思ったのと違う風に出ますよね。
私の場合は「欠けたか?!」と思っても意外と大丈夫だったりして
良い意味で予想を裏切ってくれるので助かってます。
ただ、欠けたり戻ったりする部分があるので感度は落ちていそう。
お互い大事にしましょうね。


ところで皆さん、お酒とか飲まれますか?
うちの先生は「(緑内障でも)ワイン一本くらいならへーきへーき♪」っておっしゃいます。
適度なアルコールは血流を良くしてくれるからいいよー、との事でした。
ちなみに私ゃ下戸なんですが(^^;
ワイン一本ってけっこうな量だと思うんだけどな〜…。

205 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 23:38:19 ID:ckVmhEtJ
>>199

>>157


206 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 23:39:55 ID:2aN78MQC
>>205
すいません。お願いしますから相手をしてください。

207 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 23:51:12 ID:VcXeGcbF
>>202
そんなことない。
>>204
ワイン一本もですか!(#^.^#)嬉しいです。

208 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 23:52:03 ID:2aN78MQC
皆さんは、視野検査の結果に毎回バラツキがありますか?
一回ごとに検査結果が良くなったり悪くなったりするものなのでしょうか?

209 :病弱名無しさん:2006/12/20(水) 23:58:05 ID:2aN78MQC
このスレの方は、何歳で緑内障が発覚したのでしょうか?
もし宜しければお教え下さい。

210 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 00:16:21 ID:b+oNNLDd
>>204
自分は酒好きだから毎日なにかしら飲んでるなぁ。
焼酎、ビール、梅酒etc。
飲みすぎは体に悪いけど、適量は体にいいって言うしね。
血行を良くしたいなら、やっぱり運動や風呂かな。
自分は運動不足気味なんでステッパー買って毎日10分踏み踏みしてる。
視神経の血流は分からないけど身体の血行はよくなった。

211 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 01:48:28 ID:/chL6SiA
糖●病網▲症かあ

212 :60:2006/12/21(木) 07:42:40 ID:TQKQ2v62
>>204
酒は眼圧降下の要因があるから悪くないです。

ただし適量(人それぞれ)。
糖尿対策で歩いている私は…
網膜症併発すると酷いことになるようです。
ヘモグロビンA1c7,0が上限。

だけど飲んじゃうんですよ。
あっ、生ビールをジョッキにグイッってのは
眼圧上がるそうです。

213 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 07:44:23 ID:r0GgaMi9
さて
新しい
チモプトール
出すか〜

214 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 09:11:49 ID:JbODob7p
>>212
貴方は緑内障と糖尿病を併発しているのですか?
それぞれの管理は上手く言っていますか?

215 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 09:29:21 ID:OqfmV5p/
何歳ぐらいで緑内障を初期発見できれば寿命まで視野を保つことが
出来るのでしょうか?30〜40歳の間くらいでしょうか?

216 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 09:37:43 ID:OqfmV5p/
もちろん、人によって進行の度合いなどは違ってくるでしょうが・・・

217 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 10:06:39 ID:/chL6SiA
>>216
わかってんなら不毛な質問繰り返して無駄にスレ消費すんな

218 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 10:10:14 ID:vNgGmS3Z
>>217 同罪

>>157

219 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 10:25:22 ID:9vMnEYdl
すいません、質問です。
視野検査の前に4〜5段階で明るさの異なる光が点滅しますが、
この暗い光が見えないことも緑内障の原因になりうるのでしょうか?


220 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 10:41:45 ID:r0GgaMi9
>>219 意味不明

221 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 10:49:11 ID:9vMnEYdl
>>220
視野検査を行なう前に、中心部の光を5段階の明るさで点滅させると
思うのですが、この中で一番くらい光まで見えていなければならない
のでしょうか?

222 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 10:55:49 ID:/13BwBC9
>>212
>あっ、生ビールをジョッキにグイッってのは
>眼圧上がるそうです。

これって水分を大量・・・、
と同じ理屈でしょうか?
確かこれって閉塞の方だけと過去ログがあったと思うのですがどうなのでしょう?
私は発覚後3年近くですがほぼ毎日グイッっとやってます・・・汗
一応それでも進行はまったくしてないので結構安心してるのですが、、、、

あと余計なお世話ですがHbA1c7.0は結構あまい設定と思います。
最悪6.5できれば6.0以下を目標にしないと安心領域ではないと思います。

223 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 10:56:16 ID:KimoVaTV
世の中でもっとも感度の高い人以外は全員緑内障だとでもいうのだろうか?
どれくらいの暗さまで見えるかを調べるためには見えない暗さまで検査せねばならないだけのこと。

224 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 11:07:00 ID:9vMnEYdl
>>223
その5段階の光の中で、ハンフリー視野検査中に一番くらい光が
点滅して見えない場合、やはり視野欠損と判断されてしまうのでしょうか?

225 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 11:08:38 ID:9vMnEYdl
すいません、質問です。
視野の欠損というのは、一般的に鼻側から欠けていくものなのでしょうか?
それとも盲点付近から欠けていくことも結構あるものなのでしょうか?

226 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 11:11:58 ID:ANOIgsQ0
>>194
12/18日経新聞の記事が最新情報だと思います。
ネットでは出てないので、どうしても見たければ図書館とかで見るしかないですね。
被験者は今後増やしてゆくそうなので、大阪大学まで通えれば可能かもしれません。
現在の被験者は中心部に欠損がある人4名らしいです。

227 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 11:15:24 ID:KimoVaTV
やっぱ、このスレはもうダメかも知れんね。
例の人に回答してしまったようで、申し訳ない。

228 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 11:23:19 ID:9vMnEYdl
一年間、眼底検査で変化が無くても、視野に欠損が起こっている場合って
ありうるのでしょうか?因みにC/D比は昨年、今年ともに0.5程度でした。
ご回答お願いします。

229 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 12:58:21 ID:IabZzhHe
>>157推進で

230 :204:2006/12/21(木) 13:19:32 ID:7YDm71hd
皆さん、レスありがとうございます。

>>207
>ワイン一本もですか!(#^.^#)嬉しいです。
「アルコール量として」って事かなと思っていますが、それが「適量」な肝臓の
方ならOKなのでしょうね。

>>210
血行だけなら運動でも良いんですがストレス解消の意味合いもあるらしいです。
もちろん「適量」は厳守で(笑)
>自分は運動不足気味なんでステッパー買って毎日10分踏み踏みしてる。
>素晴らしいです。
私は膝を痛めているので階段の「昇りのみ」をやってます。
ええ、スーパーなんかの長い階段を有効利用ですよぉ。
挙動不審人物(笑)

>>212
>酒は眼圧降下の要因があるから悪くないです
それ、言われました。
あくまでも「適量で」が鉄則ですが。
>あっ、生ビールをジョッキにグイッってのは
>眼圧上がるそうです。
風呂上がりのそれは至福だと聞きますが(笑)
代償が高いですね…(^^;

私は下戸なんで楽しそうに飲む人たちがちょっと裏山な事もあります。
ま、「しらふですでに酔っぱらい」って言われてるからいいか♪

231 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 13:21:09 ID:7YDm71hd
>>227
気にしない。
これも眼圧コントロールと同じです。
たまに不摂生(うっかり構ってしまう)をすると荒れちゃうけど
きちんと養生して点眼(華麗にスルー)を怠らなければ何の問題もありません。
マターリいきましょう。

232 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 15:26:17 ID:r0GgaMi9
しかし
未だに
視野が狭くなったと
思えないな
測定器つかって
分かる位

自覚症状が出れば
かなり進行だろうし

後は
如何に現状維持するかだけか〜



233 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 16:59:18 ID:/13BwBC9
その改行なんとかならんのか?

234 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 18:18:11 ID:K47UydA2
すいません。
明日視野検査を受けるのでお伺いしたいのですが、ハンフリー視野検査は
基本的に音と一緒に光がでるものなのでしょうか?音とは関係なく光は点滅
するものなのでしょうか?

235 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 18:42:31 ID:IabZzhHe
>>227>>234
>>157でヨロ

236 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 18:55:46 ID:mCxvy4e3
視野検査だと見えないところがあるらしいが、自覚症状は全くないね。
どうしてだろう。

237 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 19:10:08 ID:AN/cUifO
>>234ですが、明日視野検査でとても不安なのです。
どうかご回答お願いします。

238 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 19:42:00 ID:r0GgaMi9
>>236
でしょ?
ゆっくり視野が狭くなるから脳がなれるのかね〜
片目閉じても狭くなった気がしないし

239 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 21:21:19 ID:VFZoq7uK
>>238
両目で見ててもそうだけど、例え片目で見ていても、ある程度の欠損は
脳が勝手にフォローするらしいので、少しくらいの視野欠損があっても
結構気がつかないらしいですよ。脳ってすごい。

240 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 22:36:26 ID:FVTEJlT4
>>157
今日は ID:AN/cUifO です
決して餌を与えないでください

241 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 22:53:53 ID:AN/cUifO
>>240
すいません。お願いですから放置しないで下さい。

242 :60:2006/12/21(木) 23:01:13 ID:TQKQ2v62
>>226
そうですか、情報ありがとうございます。
しかし、私かもっともっと何ともならん体調の人はいっぱい。

Drにも聞いてみます。

今後もよろしくお願いします。。。







 

243 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 23:10:14 ID:NFSLpFsc
私は初期だけど見えないところがわかる
指を動かすと指が消えるところがある

母親はテレビを見ていて自分で気づいて受診
私はその一年後に健診で見つかった
親子でキタラサンさしてます
母親が治療を始めたころ泣いて大変だったので
「きちんと点眼していればすぐ失明するわけじゃないでしょ?
気にしすぎてもだめだよ」
とか言って励ました一年後に自分が

母親の病状を聞きたいけど聞けない
でもそろそろ聞いておかなくては・・




244 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 23:25:35 ID:tUAOKGQY
私も鬱病ですか?誰か回答宜しくお願いします。

245 :病弱名無しさん:2006/12/21(木) 23:31:20 ID:vNgGmS3Z
>>244 他何人か某スレ住人 >>157で。


246 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 00:05:25 ID:j/xMTFRG
>>235
>>227はあれとは違うんじゃない?

>>243
なかなか大変そうですね。
お母さん、今は落ち着いているのかな。
私も目薬処方された時は泣いたなー。
小さい頃の手術の経過が良くて、つい最近まで
何もしなくてもコントロール良かったからショックで・・・。
お母さんのためにも症状はきちんと聞いてあげて下さい。
無事を祈ってます。

247 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 01:20:17 ID:D28ZkLPI
>>239
よく、「欠損部分は黒く見えるの?」と聞いてくる人がいるけど、
「白く見える」でも「黒く見える」わけでもなく、「見えない」としか答えようが無いんだよなぁ…

普通の人はだいたい周囲180度が見れるものだと思いますが、
「それより後ろはどう見えますか」って聞かれても「見えない」としか答えようがないもので。

周囲が一様に削れていく傾向の欠損だと、ちょっとやそっとでは欠損してるとは気づかないと思います。
私の右目はそんな感じ。自分ではさっぱり欠損がわかりません。

一方、私の左目はパックマンのように、ほぼ真右方向だけが中心近くまで欠損してるのですが、
その部分は、すりガラスをすかしたように見えてます。
明るいところを見てるときは欠損部分も明るいように感じるし、暗いところでは暗い。

その付近で指を動かすと「指が動いているのがわからない」から、欠損してるとわかるけど、
普通に左目だけで何かを見るだけだと全然わかりません。脳が見事に補間してるんだな、って感じ。



248 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 01:30:33 ID:fDBWrYfy
>>247
その例えが良いな
後ろが増えた様な
もんだろうな

しかし
脳の補正機能も良し悪しだな

249 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 01:44:38 ID:mQe4q0I6
こないだの たけしの家庭の医学で緑内障やってたんだけど
欠損部分の見え方のインタビューは興味深かったです


250 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 09:14:32 ID:WqOLxtYz
>>246
小さい頃の手術というのは緑内障の手術ということでしょうか?
そのことによって、視野の欠損はしばらく止まっていたのでしょうか?

251 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 09:32:46 ID:WqOLxtYz
緑内障の上にうつ病などの精神病を患っている方はいらっしゃいますでしょうか?

252 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 12:28:40 ID:t+U2P7gz
母は左に眼底出血の血の塊が時々黒く出てくるらしい。
両目を開けると右目に薄いグレーの塊が見え、
同じ動きで2個ゆらゆらしているとか。脳ってすごいですね。

でも、私は両目空けていても欠損がわかります。
左右重なっていないけど、気になってしょうがありません。
気にならない人はまだそんなに悪くないからでしょうね。

253 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 14:19:25 ID:mQe4q0I6
250と251 ID:WqOLxtYz

本日のNGワードで

254 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 17:51:12 ID:oX+NRfK6
今日は、一年ぶりに視野検査を受けてきました。
プリントアウトしたものを見せてもらったのですが、他は特に異常は
無かったのですが、盲点の部分が左右それぞれ下に大きくなって
いるような感じでした。
このような場合、あまり心配しなくても大丈夫なのでしょうか?
因みに先生の診察は来週の水曜日です。

255 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 19:35:55 ID:f9TxWjw1
キサラタンになったら眼圧が3くらい下がった (・ω・)/

256 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 21:00:11 ID:k9gm4fF+
変な質問すみません。皆さんの中でドリエル飲んでる人いますか?私は飲むとたまに、目がはるっとゆうか、目あけてるのが(眠いのとは別です)のが辛くなるときがあるんですが、同じような人いませんか?ちなみに私は緑内障ではないですが、高眼圧症と言われました。

257 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 21:16:42 ID:LBgNh1To
>>157
推進

258 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 21:28:18 ID:t+U2P7gz
>>257
違うんじゃないの?高眼圧症だし。
>>256
ドリエルは、緑内障に良くないみたい。

抗コリン作用により房水通路が狭くなり
眼圧が上昇し緑内障を悪化させるおそれがある。
と書いてあった。

259 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 21:55:52 ID:k9gm4fF+
>>258 わかりました。やっぱり、これ以上眼圧上げないために飲まないほうがいいんですね。でも不眠ぎみなんで、困ったもんだ…

260 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 22:00:08 ID:AuJFTYuE
狭隅角じゃなきゃ関係ないよ>レスタミン

261 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 22:50:35 ID:t+U2P7gz
>>260
ドリエルと同じ成分

思うに緑内障によくないとされる薬は、
NTGであれば、発作が起きるほど眼圧が上がらないし、
多少の眼圧上昇も短期であれば構わないって感じの気がする。
緑内障ですと言っても、医者は処方するし。
長期連用は眼科医に相談されたほうが良い気がします。

262 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 23:15:18 ID:OCrFnHQi
>>252
俺も軽度の眼底出血を起こしたことがあるが、確かにあれはよくわかった。
特に風呂入って髪洗ってる時なんかに感じたよ。
洗髪剤流して、髪を掻き分けてから目を開けるわけだが、髪がまだ目の前にあるような
見えない範囲ができてた。
受診したら、眼底出血があるということで即精密検査、その後入院と相成ったw
いくら脳の補正機能がすごくても限界はやはりあるようでw

263 :病弱名無しさん:2006/12/22(金) 23:22:32 ID:hhfan9W1
>>256 >>259
私は眼科でハルシオンを処方してもらってます。
0.25mgだけど基本的に半分に割って使っています。
(最初から0.125mgを出してもらうと14日分にしかならないから)
連用しないようにして眼圧測定は怠ってないから今のところ無問題です。
>>256さんも一度医師に相談が吉かと思われます。


今夜は静かな夜ですね。

264 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 12:03:36 ID:xYpaNmvP
>>261
> ドリエルと同じ成分
だから、狭隅角じゃなきゃ関係ないって、ドリエル

265 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 13:11:40 ID:83y76tBt
>>264
狭隅角以外の人は関係ないと言い切れるんだ・・・。

266 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 15:15:47 ID:xYpaNmvP
>>265
言い切れるよ

267 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 15:22:13 ID:83y76tBt
>>256>>259
↑だそうです。>>5のとおり。
目のはりは気のせいでしょうね。


268 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 19:02:38 ID:ZcoKMO9M
>>238 とすると、不便とか困るというのは検査の数値だけで感じると
いうことになるのかな。
>>247 病院のパンフレットだと、真っ黒な部分があちこちにあってね、
緑内障は視野が回りから狭くなると言うわけではないと説明されていた
ね。
 とにかく、点眼しか方法がないみたいだから、点眼は続けるけど、
視野狭窄とかについてはどうも、分からないなあと言う感じだね。


269 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 20:28:19 ID:zzLQI4kn
>>268
だから「最近、よくつまづくな」とか「外を歩いていて、他の歩行者に
接触するな」って気がついてから、初めて欠損が深刻なほど
進んでいることが発覚する事もあるそうですね。

270 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 21:01:27 ID:7MHLKhWf
某市立大学病院で緑内障と診断された。
最近頭痛が心配で再度他の病院行った。視野欠損はあるが緑内障かどうかは分からん、生まれつきのものかもしれんとのこと。
半年ごと定期的に受けてくれだと。いい加減だな眼科はW
頭痛は肩凝りから来てるものだと聞いて安心した。

271 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 21:26:18 ID:LjmkLXfL
>頭痛は肩凝りから来てるものだと聞いて安心した
そりゃまたいい加減な診断だなw

272 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 21:57:46 ID:7MHLKhWf
いやわからんけど紹介された神経内科でMRIまで撮ったから大丈夫てしょ。
倒れても医者の診断だって職場には言い訳がつくじゃん。

273 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 23:24:55 ID:S9K6g/MI
私は仕事のストレス(緊張)が原因で片頭痛が酷かったが・・・
仕事をかえたらストレスがなくなり片頭痛が消失したよ。

頭痛は治したほうがいいよ。
脳内の血管の収縮と拡大は視神経を圧迫するし将来脳血管障害になるかもしれないから。

閃輝暗点と視野狭窄で眼科にいったら「緑内障の疑い」と言われたが、
セカンドで検査をしてようやく疑いを晴らすことができた。


274 :60:2006/12/23(土) 23:38:54 ID:z+8Jh0eU
人間ドックで「疑い」のときにかかった眼科医が田舎のお婆さんで
見事に診断を間違えた。
緑内障ではないと診断して、なぜかキサラタンを処方。
そのまま点眼してりゃ良かったものの
「違う」と言われ続けりゃ止めるのは当然。
と後々専門医に言われた。
三ヶ月間いいかげんに点眼して、やめて6ヶ月で
見事に落ちた。。。
早7年か・・・。
しっかり進行してしまって、中心がぽっかりと穴あき。
歩きにくい運転しにくい仕事は…。
生活が辛いな。

来年こそは視神経復活の画期的処方が確立されることを祈る。
もう時間がないよ。

275 :五十里や:2006/12/23(土) 23:43:49 ID:FKKolb83
50万円当選したって通知がきたけど、プロフィール登録して良いのかなあ
info@bell-marriage.com
どなたか回答宜しくお願いします。

276 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 23:57:36 ID:pjwdfLjY
ハンフリー視野検査って、検査の出来不出来によって、かかる時間が
違ってきたりするものですか?

277 :病弱名無しさん:2006/12/23(土) 23:58:28 ID:nVzLRz7N
成人の平均眼圧ってどのくらいでしょうか?
今年の6月に計ったとき15で、
昨日計ったら19になっており視野も少し欠けていました。
一ヶ月後にまた検査しますが、心配なんでお願いします。

278 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 00:03:38 ID:83y76tBt
↑健??

279 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 00:04:01 ID:AGP6pAg+
>>277
正味の話眼圧はあんまり関係ないよ。
NTGがある以上気休め程度にしかならないよ。
ちなみにNTGがない時の正常といわれる眼圧の範囲は
10〜21mmhgだよ

280 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 00:04:52 ID:AGP6pAg+
>>278
げ?まじ?まずったかな・・・

281 :277:2006/12/24(日) 00:09:03 ID:ea3fOu0X
19でも正常なんですか。
少し安心しました。
ありがとうございます。



282 :278:2006/12/24(日) 00:18:44 ID:+GYrDHph
>>280
ごめんなさいm(__)m

283 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 00:19:12 ID:f9cT0HTR
>>280
あ〜あ、もう少しで除霊出来たのにな…

284 :278:2006/12/24(日) 00:56:56 ID:+GYrDHph
>>283
違うんです、私が間違えました。
“心配なんで〜”に反応してしまい、申し訳ないです。
今夜も静かですね。

285 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 10:43:50 ID:rNuWKI7d
除霊バロス

286 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 17:29:12 ID:OYXJ0YnZ
蹂踵ヒ蹂蹂諱@レレ⊂⊃‖ヒュー籥‖ヒュー籥‖ヒュー籥‖ヒュー籥* *泓柴シチャッタァ…ォ * * Rヒ

287 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 23:00:08 ID:TQReALX7
点眼が習慣かしたなスッカリ

288 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 23:16:56 ID:n0GTyaV4
>>286

機種依存文字やめれ

289 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 23:46:43 ID:JNMWuHMT
>287
>点眼が習慣か(化)したなスッカリ
激同!携帯にアラーム入れているんだが、それが鳴るまで
一日まるまる緑内障のことを忘れている時があって〜
アラームが鳴って、「あ・ああ…」jと現実に直面するが
なんとなくそんな日は、ちょと幸せな一日であったとも思うのだった(苦笑)

290 :病弱名無しさん:2006/12/24(日) 23:55:54 ID:cwdWQDEO
緑内障は左右対称で進行するパターンが一般的に多いのでしょうか?
それとも、片目だけ先に進行することが多いのでしょうか?

291 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 00:04:32 ID:HsK3d90E
2月のコンタクト定期検査で眼圧が20以上だった。
とりあえず視野検査と眼底検査では異常なし。
でも自身強度近視で叔父が緑内障ってことで限りなくグレーですと言われ、
ハイパジールとレスキュラ点眼。
ここ数ヶ月眼圧が12で安定していると昨日レスキュラだけになった。

このままずっと安定してくといいのにな。

292 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 00:09:57 ID:kQ4hFdkw
視野に異常がない段階で治療を開始するのはどうにも納得がいかない。
悪徳医もいるからねえ。

293 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 00:14:27 ID:5LQOnPXV
緑内障予防ぢゃないのそれ?

294 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 00:15:26 ID:HsK3d90E
そ、そうなの?
他の眼科にもかかってみようかな。
でも眼科って行くの緊張する。何故か後ろめたい気がして、言いなりになっちゃうって言うか。。。

295 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 00:19:43 ID:j7h8QcLj
>>292
別におかしい話とも思わんが?
高眼圧症の場合25以上なら緑内障へのリスクが非常に上がるわけだから
それを防ぐために治療をするとかおかしくない状況はいくらでもあるよ

296 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 00:27:38 ID:5LQOnPXV
>>295
だよな
チモプトールEX0.5使いだが
緑内障・高眼圧症治剤と書いてる他の薬でも同じでは?強弱の違いはあるだろうが
高眼圧て事でしょ

297 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 00:41:54 ID:kQ4hFdkw
>>295
25以上ならね。

298 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 00:49:01 ID:kQ4hFdkw
補足。
ノンコンで一度でも20以上が出ると、全員にチモプトール出して毎月受診させるって医者も実際に存在してるもんだから、
この手の話を聞くと、どうにも気になる。
発症前ならリスクと負担を天秤に掛けるべきで、
25以上なら100%緑内障に移行すると言われてるから強く説得すべきと思うが、そうでなければ患者に選択させるべきと考えている。
定期受診すること自体かなりの負担だと思うんだけど。有無を言わさず治療開始には強い疑問を感じている。

299 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 00:54:20 ID:5LQOnPXV
規定値内で正常
規定値内で緑内障
規定値外で高眼圧障(緑内障では無い)
規定値外で緑内障
ん・・・

300 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 06:39:07 ID:j7h8QcLj
>>297
別に25が22や23でもおかしいとは思わんよ。
正常範囲より高いというのはリスクが跳ね上がるわけだからね。
患者本人に決めさせるといっても、「正常値の範囲からは外れています、
何の治療もしなければ緑内障になる可能性は高いです。」
といわれれば大抵の人は治療すると思うよ。


301 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 07:57:38 ID:+bPASQOq
>>300

> 正常範囲より高いというのはリスクが跳ね上がるわけだからね。

跳ね上がるって、具体的にどれくらい?

302 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 10:26:54 ID:sjPQ9WRk
眼圧と眼底とのかねあい
患者をどれだけこなしているか

303 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 10:37:32 ID:WH84WsQC
>>301
眼圧20を超えると鰻上りみたい。

http://www.niwell.or.jp/07trim/no193/pct/trim193.pdf

304 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 12:34:16 ID:Dxaz7+eh
>>303
そのグラフ、正確とはとても思えんけど?
視野異常率が6から18あたりまで全く同じ?

305 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 15:03:00 ID:WH84WsQC
>>304
少しは右肩あがりと思う。まあ細かいとこは抜きにして。
でも、やっぱり点眼は早いような・・

306 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 16:24:33 ID:sjPQ9WRk
眼圧20以上のサンプル数少なすぎ


307 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 20:18:08 ID:CEOhmW3u
皆さんは、視神経乳頭陥凹が発見されてからどのくらいの期間が経って
緑内障と診断されましたでしょうか?

308 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 20:27:22 ID:y9aFt6rv
>>307
自縛霊ハケーン

309 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 21:22:22 ID:uStsiVHk
>>308

消えろ

310 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 23:03:20 ID:CEOhmW3u
>>307ですが、本当に気になるので宜しくお願いします。

311 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 00:28:50 ID:WVBhKtdE
昨日、ついに意を決して検査を受けた。−「立派な緑内障です」

初回なので眼圧が高めに出てるかもしれず、検査する時間によっても大きく
変化するので、再来月にもう一度検査して治療方針を決めるとのこと。

ハハハハハ、、、、、

312 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 03:02:10 ID:pT3YrNXd
>>311
私も同じ様に数ヶ月経ってから2度目の検査をしましたね。

でも私の場合は初診でいきなり説明を色々受け、既にかなり進行している。
と言われましたから、、、トホホ








313 :江原啓之:2006/12/26(火) 17:39:11 ID:XBBVXaWu
>>307
>>310
除霊に来ました

314 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 17:40:58 ID:+M/0ZBuu
「立派な」って、何が基準なのかな。眼圧だけじゃないよなあ、、、


315 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 17:43:56 ID:8IlkuhhJ
話の種提供
1981から1983の間にK谷市H陽中にてM畑44Xの
7某上野家系泰市の子泰和とその仲間たちは
6弱者を旅行中に自殺に見せかける計画と
4もしくは視覚障害者にする計画を
0実行しようとしていたが弱者不在により
2未遂に終わった
6こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
 社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


316 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 18:44:30 ID:BgJeK72S
>314
>「立派な」って、何が基準なのかな。

そりゃ視野欠損があったんでしょうよ(^_^;)

317 :311:2006/12/26(火) 18:56:43 ID:WVBhKtdE
>314
その通りです_| ̄|○
代々緑内障持ちだから、覚悟はしてたけどね。

318 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 21:06:27 ID:8k9BD/CX
遺伝病だったのか
運命だな あきらめよう

319 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 22:49:39 ID:RzCGkn6W
↑糖尿の人

320 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 23:23:17 ID:sQvK+h67
>>319
ちがうと思うぞ。
あれが、「あきらめよう」なんて、潔いことを言うわけがないじゃないか。

321 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 00:46:48 ID:BG3MH2j8
そうそう

322 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 01:05:39 ID:HM4ZBpdv
うんうん

323 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 01:18:04 ID:0Zd7Of/H
チモプトールとエイゾプトはどちらを先にさすのが正解でしょうか?
担当医はどちらでもと言うのですがより良い順番があれば
教えてください。

324 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 02:53:24 ID:WMO+JCoa
山本眼科医院という病院のホームページに
「緑内障による視野欠損を回復させる最新治療法を導入致しました(以下略)」とあるけど、どんな治療法なのかは書いていない。
有名なのか?
http://www.yamamoto-ganka.jp/ryokunai.html

325 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 09:08:25 ID:ZcxYAwVc
>>324
もし、このことが事実ならもっと話題になっていても良さそうですけどね。
実際に視野が停止・回復するのでしたら非常に喜ばしいことですが。

326 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 10:02:23 ID:F7uZQwLs
>>320>>321>>322
あれじゃなくてあれの仲間 >>157

327 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 12:21:07 ID:F7uZQwLs
>>324
実施人数30名 サンプル数少なすぎ
でも羨ましい

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)