2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●○ レイキ・ヒーリングについて ●○4●○●●

1 :癒されたい名無しさん:2006/04/22(土) 20:54:38 ID:iN9Puyg4
格闘技ではありませんw
心(mind)と体(body)と魂(spirit)のバランスを取り癒され一体感を感じます??
健康の維持・促進に、感情の安定や向上、精神性の向上などにも大きな効果??

実際の所どうよ?

Part1 http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1074935552/
Part2 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1096041388/
Part3 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1128768742/

2 :癒されたい名無しさん:2006/04/22(土) 20:58:19 ID:iN9Puyg4
関連スレ

レイキって本当に使えるのでしょうか? Part11
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141461054/

セミナー、ヒーリング等体験談募集中
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1135624759/

ヒーラーに怒られた!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1111321986/


3 :癒されたい名無しさん:2006/04/22(土) 21:00:57 ID:iN9Puyg4
過去ログのミラー

●○ レイキ・ヒーリングについて ●○1●○●●
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/1140/1074935552.html

●○ レイキ・ヒーリングについて ●○2●○●●
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/1140/1096041388.html


4 :癒されたい名無しさん:2006/04/22(土) 21:05:34 ID:iN9Puyg4
関連スレ(過去ログ)のミラー

レイキって本当に使えるのでしょうか?

Part1 http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10116/1011665251.html
Part2 http://life.2ch.net/psy/kako/1022/10222/1022214409.html
Part3 http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10238/1023834866.html
Part4 http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10259/1025942798.html
Part5 http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/1119/1036125688.html
Part6 http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/1119/1048693942.html
Part7 http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/1119/1052398285.html
Part8 http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/1119/1075123120.html
Part9 http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/1119/1082316976.html
Part10 http://2ch.pop.tc/log/06/03/08/1219/1094367633.html


5 :癒されたい名無しさん:2006/04/22(土) 21:07:31 ID:iN9Puyg4
関連スレ(過去ログ)のミラー

(*  ̄▼ ̄ *) レイキヒーリングの効果は?
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/0908/1058794885.html
レイキヒーリングの効果は?part2
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/0908/1063620171.html
◆◆ レイキ実践 リラクゼーション^^ ◆◆
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/0924/1052283046.html
■レイキの効能 【実践編】
http://2ch.pop.tc/log/05/10/08/2102/1109469149.html


6 :癒されたい名無しさん:2006/04/22(土) 21:08:33 ID:iN9Puyg4
関連スレ(過去ログ)のミラー

ヒーリングビジネス氏ね
http://2ch.pop.tc/log/05/11/13/2356/1078549381.html

セミナー、ヒーリング等体験談募集中
http://2ch.pop.tc/log/05/12/27/0858/1123152418.html


7 :癒されたい名無しさん:2006/04/22(土) 21:10:15 ID:iN9Puyg4
エネルギー系関連スレ(過去ログ)のミラー

パーフェクトハーモニーは詐欺
http://www.hehehe.net/library/lib/E-00019.html

@@@ 「PH研鑚会」  @@@
http://curry.2ch.net/occult/kako/1003/10037/1003724641.html

○◎● PH会 vs MTL(S田氏) ●◎○
http://curry.2ch.net/occult/kako/991/991621465.html

PH会分裂か崩壊か!?
http://mimizun.com:81/2chlog/occult/piza.2ch.net/occult/kako/988/988894943.html

石井普雄のESP科学研究所
http://mentai.2ch.net/psy/kako/981/981837503.html


8 :癒されたい名無しさん:2006/04/22(土) 21:11:09 ID:iN9Puyg4
エネルギー関連スレ(過去ログ)のミラー

シャーラ・ムーてどうよ
http://curry.2ch.net/occult/kako/1013/10132/1013258626.html

【詐欺】シャーラ・ムーてどうよ 2【告発】
http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10198/1019899205.html


9 :癒されたい名無しさん:2006/04/23(日) 18:43:08 ID:So6/N+82
レイキマスターになってから約3年、今では教祖みたいになってる人のサイトを見ると、
ハートチャクラのあたりが刃物を突き刺されている感覚がします。

なんででしょうかね?

ブログはマスターが認めた人しか見れないようになってます。
昔は幅広く見れたけど、「サニヤシンには見られたくない」
とか色々な理由で次から次に条件がついてこうなりました。
「愛」「光」という言葉を乱用してたけど、見ててイライラしましたね〜。
こういう言葉をひんぱんに使っても特に変なものを感じないヒーラーもいるのに。

わたしが感じた事=ヒーラーの本質なのかも。

10 :癒されたい名無しさん:2006/04/23(日) 19:37:14 ID:m/P2EDiJ
>>9
愛と光をお金という形で与えてくれる人が
ブログを見る資格を与えられるのです。

11 :癒されたい名無しさん:2006/04/23(日) 20:28:49 ID:gfAZfuhV
 前スレで佐々木浩一先生をインチイだと言っている人がいましたが、それは違うと思うなあ。

 レイキに関しては、誰かに妙なことを吹き込まれてしまった感じです。

 江口俊博先生のお名前をシュンパクと読んでいたりするところに、それを感じます。
 米国で云々というのは、西式触手療法とかと混同しているような感じもしますし。


12 :癒されたい名無しさん:2006/04/23(日) 20:52:02 ID:gfAZfuhV

 ×インチイ
 ○インチキ

 スマソ m(_ _;)m。


13 :癒されたい名無しさん:2006/04/23(日) 23:47:58 ID:Xsehr2Rc
すみません、お邪魔致します。
最近レイキに興味を持ちまして伝授を受けてみたいと思い、とりあえず2軒の先生の所にお伺いしたのですが、1軒目の先生は、お時間が無くて5分程しかお話が出来ずチラシを頂いて帰って来たのですが、治療所から出て数分後、外を歩いている時、顔と背中が尋常では

14 :癒されたい名無しさん:2006/04/23(日) 23:53:01 ID:Xsehr2Rc
ないぐらいに熱くなり、外は風があり気温自体は低く寒い日だったのですが、背中が汗ばむほど熱くなったのですが、これはもしかして先生の何らかのパワーを受けたという事なのでしょうか?
また、このような事は良くある事なのでしょうか?

15 :アールグレイなTAO:2006/04/24(月) 07:23:24 ID:EAWYfJwT

>>13-14

レイキに限らず有り得ることです。
信仰でも、祈祷でもそういうことはあります。
エネルギー的な要素をもつもので、ある程度の力量や背後があれば。
でも、物事の善し悪しを決定するモノサシになるかどうかは一概には
言えません。

もちろん、錯覚であることもありえますが。
出されたお茶などを呑んでそうなることもあるし、神域でそうなることも
あるでしょうが、これに驚いてはいけません。
意味付けは、すこし、離れたところから、客観的なもうひとりの自分を作り
日記などの書き込んでおくといいでしょうね。

アンチ・レイキの私でも、こういうことはありうると、否定しません。

自分の最良は、熱い、あったかいではなく、ペパーミントの風の中という感じ
ですね。さらさら、清々しいという。清冽な。
まぁ、ひとそれぞれでしょう。

16 :癒されたい名無しさん:2006/04/24(月) 17:35:47 ID:BjZI5c4H
ありがとうございます。
霊感の強い方の側にいると頭痛や吐気がするのはよくあるのですが、結局これは先生のヒーリング能力とは関係ないという事ですか?

ちなみに、その先生の所ではお茶も頂いてませんし玄関で少し立ち話しただけです。

もう1人の先生の所ではヒーリングみたいのを

17 :癒されたい名無しさん:2006/04/24(月) 17:41:05 ID:BjZI5c4H
少しだけして頂けたのですが、手を当てられた部分と顔が少し熱くなったぐらいで、手を離すと熱いのもすぐおさまりました。

前者の先生の時は熱さが ずっと続いて立っていられない位でした。
習う先生によって自分の能力に差が出たりって事はあるのでしょうか?

18 :アールグレイなTAO:2006/04/24(月) 18:47:00 ID:EAWYfJwT
>>16-17

こういうことは、一概に言い切れないと思います。
基本的に私は、伝授を受け、他者ヒーリングをするということには、
あまり賛成ではありません。
これは、レイキに限らずです。
出来ても、せいぜい自己ヒーリングにとどめるのが無難だと考えます。

それと、エネルギーは、伝授なり、ヒーリングする人物の個性がはいりこんで
いることも有り得るので、なかなか一言ではいえません。
それほど、この種の世界は複雑怪奇な部分があるのです。

例えば、神社にお祓いを依頼する。
神職が来て、お祓いをする当日の前夜、強烈な気が、その依頼人の家へ
来ることがあります。
おそらく、神霊あるいは、そのように考えられるエネルギーが、露払いの
ようなことをするのです。
体があたたかくなったり、柔らかくなって、難しいヨーガのアーサナが
出来たりすることだってある(笑)。

また、ヒーラーの背後的なものが、事前に、状況を整えたりすることも
あるでしょうね。

まぁ、いろいろとしか言えない。
このようなエネルギーは、宗教とヒーリングの区別が意外とありません。
地続きなのです。
何をやっても自由だと思いますが、広い視点を持ち、対象となる人物の
人間性などを、よく見て、判断されることです。
強いから良い、とは言い切れないでしょうね。

何も感じずに、祓われてしまう、青空のような感覚だけ残る、というものも
あります。高い次元のエネルギーになると、な〜んにも感じませんよ。
清々しさだけが、残るような・・。
まぁ、これを契機に、探求されるのも悪くないかな。

19 :癒されたい名無しさん:2006/04/25(火) 05:34:30 ID:0C0KHgRX
>>3

過去ログのミラー追加です

●○ レイキ・ヒーリングについて ●○3●○●●
http://2ch.pop.tc/log/06/04/23/0002/1128768742.html


20 :癒されたい名無しさん:2006/04/25(火) 18:34:57 ID:r9m0lzoL
ぼったくりヒーラーの例だな。
ttp://roomkanon.com/ryoukin.html


21 :癒されたい名無しさん:2006/04/25(火) 18:46:10 ID:ETH2mHHX
短縮アチューンメントかなぁ?
ぼったくりに入りますか?

22 :癒されたい名無しさん:2006/04/25(火) 20:26:18 ID:N6CjI+3s
レイキで願望成就って可能なんですか?

ttp://www.crescentmirror.com/aura-soma/


23 :癒されたい名無しさん:2006/04/25(火) 20:50:03 ID:lK9NDNFy
私は整体の仕事をやっていますが、ある時期からレイキを取り入れています。
主にお腹です。最初はお客さんが、何してんの?と戸惑っていましたが、
お腹に当てた手のひらが熱くなり、お客さんもかなりリラックッスして
便秘の女性が途中でトイレに行ったりします。もっと深くレイキを研究します。

24 :癒されたい名無しさん:2006/04/25(火) 20:55:00 ID:lcGujXNe
止めとけ

25 :癒されたい名無しさん:2006/04/25(火) 21:32:12 ID:l9EPbQLH
17ヨガか 気功からはいればよいかもね。
こちらの方が深いですよ。


26 :癒されたい名無しさん:2006/04/25(火) 22:13:57 ID:P9XwsMID
ヒース・ヒーリング

27 :癒されたい名無しさん:2006/04/26(水) 04:33:04 ID:NldWHPxk
私なんかヒーラーにセックスされちゃったからなぁ。まんま宗教、プチカルト。
クライアント食いまくり。私も欝で弱ってたけど。しにたくなった。
私少しは霊感あるけど、まあその人は技術はあるから、難病治る人もいなくはない。
けど、あれは最低だろ。
宗教一歩手前に霊気や精神世界。オウム一歩手前にいる自覚とか、忘れずにね。
私はもう、あまり精神世界繋がりの人間作りたくないな。霊媒で弱くて困ってたんだけど、精神世界って、エネルギーが悪い人間が多すぎるよ。
人間の意識ってエネルギー。不幸な人間が多すぎる。不幸もらっちゃう。
普通の元気な、友達もちゃんといる人間が余程エネルギーが良いしエゴも薄いね!

28 :癒されたい名無しさん:2006/04/26(水) 09:08:35 ID:QkTFswxQ
>>1


もうね、レイプするヒーラーはそっち方面を売りにすればいいと思うよ。
『究極の癒し・性感ヒーリング』”愛は足りていますか?あなたの寂しい心と体に愛を注ぎます”
みたいな感じで宣伝(風俗として)すれば需要あるかも。

29 :癒されたい名無しさん:2006/04/26(水) 10:29:19 ID:a8Yg+hl2
>27みたいな妄想する人も多いのも現実
想像レイプで想像妊娠しちゃって想像出産する人もいる。

もちろん>27は妄想かどうかは知らんけどね。

30 :癒されたい名無しさん:2006/04/26(水) 12:21:20 ID:aoIrJmGP
>>27

何処ぞの世界へ行こうが変わらんのだよ、そのまんまじゃ。

31 :癒されたい名無しさん:2006/04/26(水) 13:43:43 ID:vqKTPBZQ
今はもうサイトが閉鎖されたようですが、
千葉の市川に「ヒーリングハウス」というところがありました。
灰谷○○という人が主催者なのですが、
丹田覚醒講座とかヴェーダレイキなんかをやっている人です。
この人の不遜で横柄な態度には今でも怒りが湧き上がってきます。
丹田覚醒講座というのは1〜3まであるんですが、
片道2時間半かけてその1を個人セッションとして習いに行きました。
講座が始まる前に、自分は腰が悪いのでできれば椅子のほうがいいのですが、と
断ったのですが、エクササイズは床に座ったほうがいいので、ということで
床に座った状態で始まりました。
講座の最後に瞑想があったのですが、もう腰が痛くてそれどころではありませんでした。
瞑想が終わった後、どうでしたか、素晴らしかったでしょう?と感想を訊かれたので、
正直に、腰が痛くてそれどころではなかった、と告げると、
「はあ? だったら最初にそう言えばいいでしょうが!」
といきなり怒鳴られました。最初にそう申告していたのに。
さらに、私が
「講座の2に関しては、今日習ったことを充分に実習した後、またお伺いすればいいのでしょうか」
と訊ねると、
「何も知らないあなたにどうして充分に実習したかどうかわかるんだ!!」
とこれまた怒鳴られました。2は一ヶ月後にまた来るようにしなさい、と。
3時間くらいの講座だったのですが、途中でなぜか中島美嘉の「雪の華」を何度も聞かされ、
「どうですか?素晴らしい曲でしょう?人生感動しなくちゃダメなんですよ」
と言って、このヒーラーさんは一人で涙ぐんでいました。
ちなみに、ここはヒーリングハウス(Healing House)という名前ですが、
ロゴマークがなぜかHearing House(聴覚の家?)になっていました。

32 :癒されたい名無しさん:2006/04/26(水) 13:55:22 ID:p47EvKFq
日記の残骸はありますね。

33 :癒されたい名無しさん:2006/04/26(水) 15:34:55 ID:nQ9IvEUM
否定前提の先生ってどうなんだろうか。
普通は肯定前提に話すのは普通であるべきなのに・・・


34 :癒されたい名無しさん:2006/04/29(土) 14:23:03 ID:Yf2NIcgM
age

35 :癒されたい名無しさん:2006/04/29(土) 23:30:35 ID:Oum/3PSI
>>31
ただしいレイキヒーラーのありようです。

36 :癒されたい名無しさん:2006/04/30(日) 13:14:48 ID:G5ttC8iG
自分の世界観がきっちりあるんですね。
初めて会った日にそれもこれからって言うときに批判されたり
怒られたり。先生に怒られないように発言に注意してゴマするような
眼つきで見つめて、いかに感激したかをアッピールしなきゃ
いけないわけかぁ。難しいね。
私も、あるところに行ったらレイキ嫌いの人だったのではじめから
嫌な顔され、組んだ人の背中が私でさえ判るくらい冷たいので
つい言ったら、私から組んだ人を取り上げるように他の人に
まわして。最後の最後まで批判する顔つきで、恐ろしかった。


37 :癒されたい名無しさん:2006/04/30(日) 13:50:27 ID:fdY+0Vrn
>>36
ただしいレイキヒーラーのありようです。

38 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 19:33:03 ID:cP9NanCq
行政で、取締りをしてもらったほうがいいとは思いますね。
こういった業界向けの条例などつくってもらって。
特にレイキヒーラーは、ここを読んでもわかるように、ヒステリックで
分裂傾向の強い人が多い。
一応社会人といっていいんだろうけど、基本的な部分である、
人の話をよく聞くとか、人に対して礼儀正しく振舞うとか、そういう部分が
欠如してる人がとても多いし、社会的な善悪の概念すら理解できてないのでは
と、思える人も中にはいます。
料金に上限を設けるとか、居住地域の役所指定機関で、定期的に
精神鑑定を受けなければならないようにするとか。抗うつ剤や睡眠薬等
常飲してる場合は、それを公表するようにするとか。
当事者たちにモラルを求めても、無理でしょうから、社会的な罰則を
作って、わからせるしかないと思います。

>>27のような話は実際に聞いたことがあります。レイキヒーラーからですが。
冗談抜きで、>>28みたいに、風俗営業でもやればいいんだと思います。

個人的には、人間のクズみたいな連中だと思いますし、同じ人として共感は
できませんが、尊重はしなければならないとは思ってますけれど。


39 :38続き:2006/05/02(火) 20:14:26 ID:cP9NanCq
私が以前行ってた団体では、遠隔ヒーリングの練習と称して、グループで
メーリングリストをやっていました。ティーチャーからしてみたら、
知ってる人でしょうが、私からしてみたら、初対面でどういう人たちか、
全く知らないわけです。そんな人たちに、自分の個人的なアドレスを
許可なしに教えられ、いきなり今日会ったばかりの人たちからメールが届き、
正直、とても不愉快でした。
そういったことを安易にやってしまうのも、結局はモラルの欠如と見られても
仕方のないことでしょう。
メーリングリストで何か質問でもしようものなら、今度は個人的に、多数の人間、
しかも、一度しか会ったことのないよく知らない人から、あの本を読めだの、
こういう風に考えろだのと、嵐のように、メールが届くのです。
悪気はないんでしょうが、あのときはほとほと困り果てましたね。
大抵の人たちは、はっきり言って、悪いんですが、お友達にはなりたくないと
思えるような方たちでしたし。
しばらくすると、他のメンバーの悪口メールまでくるようになりました。
ティーチャーにはっきりと決別をして、他の方のメールを悪いとは思いましたが、
一切無視し、完全に離れるまで、一年近くかかりましたが、ほっとしてます。
このティーチャーは欲の強い人だから、同じような人を引き付けてしまうのかも
しれませんが、パワーストーンを売ってる人だとか、占いやってる人だとかと組んで、
再受講制度を利用して人集めをし、商売をやってるようです。
普通に会社勤めをしているような人たちは、どんどん離れていきました。
最終的には、愛という名の欲を求めた人たちだけが残ったのかなという印象です。





40 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 20:20:50 ID:mf5qp/zJ
エネルギーワーク絡みでの猥褻行為、本当にもの凄く、話として多い。
なぜ、この業界の人間って、変なのでしょうね。
オカルトに興味持つ時点で何かが間違ってるのかな。不思議なものに弱い人は、信者になっちゃう人もいて、先生とか呼ばれてさ。

41 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 20:30:43 ID:mf5qp/zJ
あと>28は無理でしょう。マジレスすれば。
若くて綺麗な患者にしか、手は出さないようですから。おばあさんとかには手は出さないわけで。
猥褻行為を本気で治療だと言い切るヒーラーもいるようですが。
精神科的にはこういうヒーラーてどうなっちゃってるんですかね、頭。
分裂ってこうなるのかな。


42 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 20:48:33 ID:YFZRpl1/
ゲイのレイプヒーラーだって居るかもしれないし、熟女マニアのレイプヒーラーも居るかも知れない。

43 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 20:50:49 ID:TICKktKg
>38-40みたいな連中の相手をしなきゃいけない人も大変だな。
被害妄想気味だね、きっとこんな人が肘が胸に少しあたったくらいで
猥褻だとか強姦だとか言い出すんだろうね。

それに精神科の医師の方が酷い事を知らないのか?
精神科医の場合は半分以上はその先生本人がいっちゃってる。
薬づけにされるのが落ち。

あと、若くて綺麗な人がくると思うのか?
癒しを求める奴なんて心がすさんでるから見た目も荒むんだ。
お前のマジレスなんて実体験が伴ってないってのがバレバレ。
妄想でしゃべる癖やめろや。
”いるようですが”って根拠は2chネタだろが。

なんでこう性がらみの話に食いつきが良いのかわからん。
よほどコンプレックスを持ってる人が多いのかね。
お金の問題の方が重大だと思うのだが。

44 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 20:53:15 ID:cP9NanCq
いやいや、私オカルト大好きで、不思議系には弱いタイプだけど、
そういう自分でもこの人たちは、変だと思うよ。
「不思議」じゃなくて「変」ね。というより「狂」かもしれないけど。
ヒーリーの性別・年齢等には関係なく、レイキを行う場合は
全裸が一番とかいう人もいるくらいだから。

よく言われるのは、自己愛性人格障害 ですね。
あと、発達障害とか。PTSDを、強制的に治したつもりになってると、
こんな風になってしまうこともあるらしい。
激しい虐待とか受けてたけれども、今は両親に心から感謝しているし、
愛してます とか言い切っちゃう人とか。

45 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 21:03:32 ID:cP9NanCq
>>43
>>39は、ほんとの話ですよ。

46 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 21:04:12 ID:bYGHLOcc
>>22のサイト
レイキ伝授者限定のヒーリングってナニ?
レイキ使えるのに、マスターのヒーリングを受ける必要性って何なの?
ヒーリングを受ける必要性をキレイ事を言って惑わし、
伝授者からさらにお金を取るか、信者化させる為としか思えないんだけど?
良きマスターなら、レイキをさらに自分で生かせるようにサポートすると思うけど?

ミクシィブログは自分が選んだ人しか見れないみたいだし、
コミュは自分が参加した人しか見れないようになってますね。
ヒーラーの本質が分かります。

ところで、レイキで願望成就って出来るのでしょうか?
何か、本来のレイキから大きく外れていると思うんですけど・・・。
アールグレイなTAOさんはどう思われますか?
名指しですみません。今までの書き込みを見てて、かなり納得する発言がほとんどだったので・・・。

47 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 21:05:55 ID:bYGHLOcc
×コミュは自分が参加した人しか見れないようになってますね。
○コミュは自分が選んだ人しか入れないようになってますね。


48 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 21:20:57 ID:YFZRpl1/
mixiやってるその手の人にはmixiで営業するタイプと、mixiにはヒーリングのヒの字も書かないタイプの二種類が居る。

49 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 21:31:29 ID:bYGHLOcc
ヒーラーではないけど、
自分がスピリチュアル系の仕事をしてる事を全く明かしてない知り合いいます。

こういう人の方が、変に宣伝するタイプよりもプロとしても人間的にもすごく信頼できる人です。

50 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 21:46:37 ID:CDWwRPcY
MIXIはそもそも営業目的の利用でつ。
宣伝打たないと客拾えないカワイソウな人たちなんでつ。
お互いが傷を舐め合っているとはまさに、ミクシィ使うヒーラーのことでつ

51 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 22:40:43 ID:l8T/ne3E
>>43
>それに精神科の医師の方が酷い事を知らないのか?
>精神科医の場合は半分以上はその先生本人がいっちゃってる。
>薬づけにされるのが落ち。

ほほう、これは面白い。その情報のソースを提示してもらおうか。
ソースを提示できなければ法的に問題のある書き込みなんでね。
こちら側としても何らかのアクションを起こさなければならない。
さあ、精神科の医師の半分以上が“いっちゃっている”ことと、
薬漬けにされる、ということの情報ソースを提示してください。




52 :アールグレイなTAO:2006/05/02(火) 22:44:59 ID:NbACSZiu
>>46

>ところで、レイキで願望成就って出来るのでしょうか?
>何か、本来のレイキから大きく外れていると思うんですけど・・・。

 俺自身、レイキの部外者なので、なんともいえませんね。
 しかし、レイキの眼目は、心身の健康というか、ヒーリング、癒しなので
しょうから、願望達成法というのは、おかしいと思います。

 願望達成法のシステムは、たぶん、イメージトレーニングの動機づけという
のもあるでしょうが、それは建前で、実際は、気やアストラル次元の形成作業
かもしれません。
 うつしよとかくりよ、というのがあり、この世で起きることは、先にあの世で
起きる、それが現世に投影される。
 そこをあえて、こちらの世から、「あの世」を形成させることではないかと思います。
 で、アストラル的世界に、思念が影響を与えるのは、呼吸が停止しているときで
あるという考え方があります。
 その意味では、正心調息法というのは、その限り、理にかなっているかも
しれません。
 それには、その人が、己の体にとりこんだ、宇宙無限力、プラーナ、気などを
活用するのが自然でしょうね。無色透明というか、自然のエネルギー。

 しかし、レイキのエネルギーについては、いまだに私は、特殊に色づけされて
いる可能性を疑っていますので、どうなんでしょうねえ、としか言いようがありません。

 色づけされたエネルギーを、潜在意識に流通させていると、そのエネルギー特有の
同化が行われてしまいます。
 これは、巨大宗教団体でも、集合意識というエネルギーの色付けがありますので。

 みんな似たような原理があると思います。
 願望達成法なんて、とりたててやるべきことだとは思いませんが、それでも
天然の気を使うのが安全でしょうね。
 

53 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 22:57:42 ID:hXCYKufJ
東京都内でお薦めのレイキ教室ってありますか?
個別指導の出来るところで。後ろの人と話せるようになりたいです

54 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 23:04:35 ID:cP9NanCq
>>52
私のいたところでも、願望達成はやっていました。
願い事を紙に書いて、シンボルをかけるというもの。
時々、地球が平和になりますように とか同じ願望で、時刻を合わせて、
シンボルをかけるとかいうのもやっていたようです。
つまり、そういった行為がそこの集団に特有の個性というか、
極端に言うと、みんな同じような性格になってしまうというか、
そういった傾向が生まれてしまうということでしょうか。




55 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 23:08:16 ID:XNfNDlot
指導者のコピーにするのは良くない。人それぞれの個性をつぶす。新興宗教でよくやるテクニック。

56 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 23:13:48 ID:mf5qp/zJ
私は実際にヒーラーにレイプされましたよ。もうかなり前の事なので、もう精神的に決着はついたんですが、当時は相当、苦しみました。
私は犯罪被害者だと考えてます。訴える気力はないですが。
悩んだ末、何人かのヒーリング業界の知人や、占い関係の人に相談したところ、そういった話、苦情はこの業界に非常に多いということを複数の人から聞きました。
ヒーラーと呼ばれる人々も、みる限り本当に病んだ人間が多いです。有り得ないくらい。
やばい宗教一歩手前なんですよね、霊気とかも。紙一重。
霊的な世界に足を踏み入れる動機は様々でしょうが、気を付けて下さいとしか言いようがないです。
もちろん良い能力者さんいますし、病が治癒する方もいるのですが、気を付けて欲しいですね。
狂った人々多いので

57 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 23:16:17 ID:cP9NanCq
>>52
このエネルギーの同化は、どの程度の影響力をもつものだと思われますか?
私などは、ある団体から離れて、もう一年以上経つわけですが、
同じような形で、個人的にシンボルを使った場合も、そこの団体の
集合意識的なエネルギーが反映されている可能性もあると考えた
方が良いんでしょうか。

58 :アールグレイなTAO:2006/05/02(火) 23:33:40 ID:NbACSZiu

>>54

そういうことよりも、好色なとか、戦闘的な、とか、あまり良くない面のことです。
良い影響もある得るでしょうけれど。
朱に交われば赤くなるといった類いです。

シンボルというより、情動でしょうね。
アストラル的であることは、感情的でもありますし。

思いをそこから、遠ざければ、やがて、分離すると思います。
ちょうど、恋愛感情と似ています。
嫌いであるうちも、影響があります。
好きでも、嫌いでもない、もう、関心がなくなっちゃった、というときは、
切れていると思いますよ。


59 :アールグレイなTAO:2006/05/02(火) 23:37:59 ID:NbACSZiu

レイキのエネルギーは、アストラル的なものだと想像します。
感情的な愛を唱えますし。
もし、レイキが、知恵を伴う、本来の愛を唱えるのであれば、あのような
野となれ山となれ無責任伝授システムは、内包しないと考えます。

エネルギー自体に属性があるのです。無制限な繁殖。
それは、ある意味動物的です。
エネルギーの故郷は、そう上等なものかどうか、分かりません。


60 :アールグレイなTAO:2006/05/02(火) 23:41:03 ID:NbACSZiu

高次の神霊次元のエネルギーは、ある意味差別的です。
その力を授けるには、それ相応の人間を選びますし、霊的に高次なものは
民主的ではありません。
ですから、神社に参詣しても、そこらにたむろしてる雑霊に憑かれるのが
オチで、神霊がお出ましにならないことが多いでしょうね。


61 :癒されたい名無しさん:2006/05/02(火) 23:58:34 ID:mf5qp/zJ
アールグレイなTAOさんは色々な事が解るのですね。
どこかで勉強されたのですか?

62 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 00:01:50 ID:cP9NanCq
>>58
たしかに、私のいた団体でも「戦闘的な」人が多かったのは事実ですね。
誰かのことを批判するときにも、あからさまに、全ての人にわかる
形で激しく批判するとか、何を基準にしているのかは不明だけれども、
何か政治的な一つの問題に関して、熱心に参加を呼びかけるなど。
私自身も、そこに居たときには、常に何かいらだちを感じていたように
思います。
そのことは、レイキを知らない家族から指摘され、気がついたわけですが。
今、そこの団体のホムペを見ると、頭痛がしますね。
なぜかはわかりませんが。

たしか、レイキは一応地球エネルギーと謳っていますよね。
差別的な言い方で個人的には好みませんが、つまり、低級霊の類の
可能性があるということでしょうか。
以前いた団体では、よく神社参拝ツアーなどもやっていました。
私は行きませんでしたが、行った人の話によると、感じたといっているものが
共通しているんですね。
ちょっとばかげた質問かもしれないのですが、最初にアチュメントで
与えられたエネルギーが、神社などにティーチャーと一緒に行くことによって、
他のものに変換されるとかそういったこともありえるのでしょうか。

63 :アールグレイなTAO:2006/05/03(水) 00:03:25 ID:8oZchJT7

いや、実地体験みたいなものですよ。
宗教板のレイキスレの1の149から出てくる「407本人」というのが私です。
エネルギー的なことで、散々な目にあったという体験から、その後、シャーマニズム
の信仰を経て、いろいろ整理したのです。
エネルギー的なことはもろ刃の剣です。
宗教団体も、意識せずとも、こういった力が、「しばり」として働いています。

エネルギーは、それを活用して、何かに役立てるというより、世間を判断する
材料として用いるようになれば、オウムのような悲劇も随分減らせるように
思います。


64 :アールグレイなTAO:2006/05/03(水) 00:07:53 ID:8oZchJT7

俺は、本来の神社の神霊は、レイキのようなものを嫌悪するようの考えます。
とはいえ、神社といってもいろいろありますが。

神社の土地は、いやしろちというか、良い波動を持っていることは多いと
思います。しかし、それは、二義的なものであり、やはり、第一は神々と
呼ばれる存在に依拠すると思います。

そういう意味で、既成宗教、伝統宗教を軽視しないほうが良いと考えます。
それが、高級な神霊の、世を忍ぶかりの姿でありえるからです。

とにかく、さかしらに、いい気になり、畏敬の念を持たないと、相手にされない
ように思います。


65 :アールグレイなTAO:2006/05/03(水) 00:11:50 ID:8oZchJT7
レイキのフィールは、戦闘的な共産主義と良く似ています。
と、いっても私の感覚ですが。
派閥を作り、対立し、優位性争いになる。
これは、魂の姿の類型として、そういうものがある、と私は考えています。

日蓮の宗教の一部も、そのような「似姿」を持っているように思います。
本来の日蓮聖人がそうであったのかどうか分かりませんが(偽書がS学会の
基礎になってるようですから)。
どこかに、何らかの存在が入り込み、世を荒らす、ということはありえると
思います。

66 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 00:15:18 ID:R3i7NhTR
実地体験だったのですね。


私もエネルギー的な事では、幼い頃から良くも悪くも、色々ありました。霊的に強い家系のようで。霊障で大変な事になってみたり。
シャーマニズム勉強してみたいです。

67 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 00:17:54 ID:sep2VKL8
アールグレイなTAOさん、質問させてください。
TAOさんの考える無色透明な自然のエネルギーはどのように取り込めますか?

68 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 00:23:18 ID:48Z+Gvio
>>28
精液注いでるんじゃないの?

69 :アールグレイなTAO:2006/05/03(水) 00:24:14 ID:8oZchJT7
シャーマニズムですか。

そういうお話しは、
癒し板の「アールグレイで甘美な午睡」スレッドで、ときどき話題になり
ましたが。

霊的に強い影響云々の家系であれば、まず、自分の家の宗門を大事にすること
次に、インスタント伝授のような、上等な神霊の嫌う世界には関わらない。
伝統宗教の知識をつける。
特に、上座部仏教、大乗、密教の大まかな違い。
各宗祖の、おおよその考え。なぜ、それが当時、高く評価されたか。
(今の仏教の惨状は別としても、それにより、当時人が何を考えたか)

また、神社の発祥の縁起を通じて、迷信に奥にあるものを思う。
古代人の思い、など。

こういうものを、長い期間かけて、考えてゆくのも悪くないです。

今は、偽物が、人々を惑わせています。
やがて、真の意味での霊性の時代が、何百年か後に来るかもしれませんが。
それまで、人々は、たくさんの痛みを感じ、成長していかねばならないような
そんな気がします。

反面教師は、そこらじゅうに転がっています。
これらを批判的に検討し、そうならないためにはどうするか、これも大事です。



70 :アールグレイなTAO:2006/05/03(水) 00:29:54 ID:8oZchJT7

>>67

ヨーガのプラナヤーマです。
あるいは、穏健な気功。
呼吸は、気の出し入れをおこなうことというのが本当のことです
酸素を取り入れるのは、一面です。

ゴムマリを押したりゆるめたりすると、空気が出入りしますが、
あのように、人間の気の身体は、気を誰でも、取り入れ出しています。
つまりエネルギーは、普遍的なことなんです。

気功をやってると、呼吸によって、気の出入りするのが分かったりします。
胸のあたりとか、あるいは眉間からも、出し入れできます。

こういうのは、優れた人につくか、自分で手探りをして、積み重ねる以外にない。
師を求めるのは、伝授を受けるためではありません。
そんなものいらない!!

優れたひとを、こっそりマネるのです。まねぶ、学ぶです。


71 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 00:30:47 ID:YEw/zRs9
今日のTAOさんはモテモテですねw

>>65
>派閥を作り、対立し、優位性争いになる。

本当にその傾向はありましたね。他のアチューメントを一切認めない人でしたし。

それとともに、ティーチャーがプチ教祖になってしまう危険性も。
何か発言する際には、ティーチャーの顔色を伺いながら、行うとか、
ティーチャーの見えるオーラの色と違うものが見えてもそれを口には出せずに、
あとから、こそこそとメールで実はこんな色が見えてしまって・・・と、
相談するとか。
あらゆる面でティーチャーと合致したものが見えたり感じたりできないと、
バカにされるような傾向すらあったと思います。
もう、そうなってしまうと、それぞれの人がもっていた、本来の目的を
見失ってしまうことになりますよね。
それぞれが、ティーチャーのご機嫌取りに熱心になってしまって、
最も重視されなければならない、自分自身というものを失くしてしまいますね。

72 :アールグレイなTAO:2006/05/03(水) 00:40:50 ID:8oZchJT7

そうですね。

最近思うのは、真の愛は、それぞれの違いを認めた上で、育むことだと思います。
情念で画一化された愛を、商売的鋳型で捉えるのは、極めて愚かしい。
全体主義に通じます。全体主義は悪魔のものです。

インスタント伝授は、全体主義の形成作業のいったんを担っています。

情念ではない愛。違いを認めて、それを包み込み、育むというのは、大変な
力量、人間としての器が必要だと思います。

ごきげん取りを受けなければ、維持出来ないティチャーなど最低でしょう。
祈祷師でも最低でしょう。

どんな切り口から突っ込んでいっても、さらりと、ヒントを与えられるように
なって、なんとか、スタートライン。


73 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 00:42:56 ID:xl1CLuka
気分転換
ttp://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-1439.html

74 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 00:43:35 ID:win8sf7V
>アールグレイなTAOさん
あなたは自分から見ると、一度はレイキを学び理解し肯定した人のように感じます。
ヒーリング業界(?)の市場第一主義やありえないルール等で警笛を鳴らしているのだと思います。

そういう立場で書き込んでいるのかな?
ただ、もう少し初心者でも分かりやすい言葉で書いていただきたいです。

私自身も精神世界の本やサイトを少し読みました。同意できる部分もあります。
しかし、”エゴ”と言いながら己の金への執着心を丸出しにしている人は嫌ですね。
(セミナーを受けたから、その代金を客から回収しようとしている行為)
治癒と言っているならば、ヒーラーは西洋医学も勉強し、資格制度にしてほしいです。

75 :アールグレイなTAO:2006/05/03(水) 00:44:04 ID:8oZchJT7

407本人でいたときは、とてもストイックになって、分かってることも
知らない、とウソぶきました。
魂とか、悟りという視点は、捨象して語ろうと決めてましたので。
言語勝負で勝てないで、魂に逃げるのは卑怯だと思ったからです。
文字だけなら文字で勝負しないと、と。

アールグレイなTAOは、少し、肩の力を抜いて好きなことを書いています(笑)。


76 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 00:46:38 ID:R3i7NhTR
TAOさん、ありがとうございます。
参考になりました。

77 :アールグレイなTAO:2006/05/03(水) 00:49:47 ID:8oZchJT7

いつの日か、医師が、ヒーラーである時代が来ると信じています。
単にヒーラーであるということが資格になるのは、その資格要件が難しい
と思います。

今の法体系は、近代の、つまり、霊的なもの、気などは認めないという立場
にあるので、エネルギー的なことを記述できないのです。
これは、これでやむを得ない。
ですから、公的な資格に、手技として、内包されるような方向でしょうか。

私は、医学を学んだものが、やるべきだと思います。
それは、責任追求を、医師の法的な責任に重ねて追求できるからです。
万一の損害賠償請求とかね。

78 :アールグレイなTAO:2006/05/03(水) 00:50:35 ID:8oZchJT7
それでは、ここで、失礼。
おやすみなさい。

79 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 00:52:06 ID:RYDQXq7B
>アールグレイなTAOさん
無色透明な気と色のついた気、
どのように区別、判断したらよいと思いますか?
やはり、その人の感覚でしょうか?

80 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 00:56:42 ID:win8sf7V
>>77
> 私は、医学を学んだものが、やるべきだと思います。
> それは、責任追求を、医師の法的な責任に重ねて追求できるからです。
> 万一の損害賠償請求とかね。

おう、素人は引っ込んでなw
要はそういう事っすよ。

81 :アールグレイなTAO:2006/05/03(水) 00:56:52 ID:8oZchJT7

それは、それをやってから、性格がきつくなったとか、好色になりすぎた
とか、すぐ怒るようになったとか、でも現れます。
あくまでも一面です。
家族の意見。
それと、鏡を見て、目や、表情を見て、あれっと思うときは、影響を受けて
いることもあります。

生き方の態度が、サラッとしているときは、わりと無色傾向。
清浄の神社の気などのサラサラ感が、良い状態だと思います。

私は、日記をつけ、こんな感じのとき、こんなことがあったと、まとめていま
した。

それでは、ここで。

82 :74=80:2006/05/03(水) 01:01:34 ID:win8sf7V
>>81


83 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 01:40:47 ID:YEw/zRs9
>>72
以前いたところでは、ティーチャー試験の中身として、「愛」と「愛情」の
違いなどが出されていたようです。
ティーチャー本人の人間性を考えると、よくもそんなことが指導できるものだと
思ってしまうわけですが、本人としてみたらいたって真面目にとらえて
いるのでしょう。

医師ヒーラーというと、沖縄の誰かさんを思い浮かべますが、
必ずしも評判の良い人というわけではないようです。
私自身は、>>38に書いたように、行政が介入したほうがよいようには、
思ってます。現実的に可能か不可能かは別としても。
アチューメントも、一対一でなく、第三者の監視のもとでおこなう など。

ともかく、今日は勉強になりました。
いろいろとありがとうございました。


84 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 04:53:10 ID:nlDBx0/H
ねちねち自演乙って感じ。病気だな

85 :アールグレイなTAO:2006/05/03(水) 07:42:16 ID:8oZchJT7

これが、自演じゃないから、人生は素晴らしいんだよ。


86 :アールグレイなTAO:2006/05/03(水) 07:49:06 ID:8oZchJT7

皮肉や嘲笑をもつ人間は、鳥居をくぐり抜けても、魂はそこから入れないのさ。
肉体だけが、スタスタ虚構の参道を歩み、虚構の「神」を道具に使うようになる。

な〜に、どんな分野でもそうだ。
皮肉な観客だけで終わるか。お客さんで終わるか。
ステージで、演ずるか。
いや、いや、誰もいない稽古場で、一人、いつか来る開演の日を夢見て
淡々と稽古を積む。
それだって尊いのだよ。

観客は、観客席にだけいるんじゃないということに、気づく日だってあるしね。


87 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 08:20:10 ID:2WNx096M
ミリオンダラーベイビー(乙)

88 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 09:49:39 ID:CSeYaKUA
レイキの共通性がなければ、組織にするのは難しいだろうし
個人個人であっても自覚も違えば受けた側の感覚も違う。
伝授法だって、同じでないわけだし、10人先生並べて
伝授行動させたら、全部が違うなんてレイキくらいじゃないのかなぁ。

89 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 14:14:17 ID:2WNx096M
利他から利己にかわったからね。
現代レイキ主宰の本を読めばわかる(笑)

90 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 16:43:03 ID:48Z+Gvio
金儲けだよ

91 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 17:55:20 ID:YEw/zRs9
日本は資本主義社会ですし、金儲け自体は否定するものではありません。
問題なのは、その中身です。自身のやっていること、信じていることに、
果たして、正当性があるのか ないのか。
その基準を、どこに求めるのか。偉大なる者の前に向きあった時、
胸を張って、これが私の生き方です。と、自信をもって言い切れるのかどうか。

92 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 18:11:08 ID:M5sj/tO+
>>67 >>79です。
>アールグレイなTAOさん
ありがとうございます。

93 :アールグレイなTAO:2006/05/03(水) 18:32:12 ID:8oZchJT7
>>92

どういたしまして。

94 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 19:13:54 ID:2WNx096M
91 凄いですね~
91さんの足元にもおよびません。
自分の人生(目指すもの)はこうですとは言いきれない。
どうしたら自信つくの?
教えてほしいわ。

95 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 20:29:37 ID:YEw/zRs9
>>94
私に自信があると思っておられるのなら、それはあなたの誤解です。
でも、目標を高くもつ自由は誰にでもありますよね?


96 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 22:08:41 ID:R3i7NhTR
とりあえず、霊能を志す身でありながら慢心して、奉仕どころか人を支配したりするような人達には消えて欲しいですけどね。
霊気などで、本当は秘伝であるべきはずのものが、簡単に、人格としての資格がない人間にも、厳しい修行もなく力が渡ってしまうのは問題だと思います。

97 :癒されたい名無しさん:2006/05/03(水) 23:02:40 ID:2WNx096M
なるほど、あなたの本棚には八幡書店本がぎっしり詰まっていそうですね(笑)
大体目指すところはわかりまする。

98 :癒されたい名無しさん:2006/05/04(木) 00:44:21 ID:LYt48be1
>>アールグレイなTAOさん
昨日の続きになるのですが、レイキエネルギーの源は、上質のものではないと、
仮定しても、それでも、実例として、何かしらの治癒効果が
認められてはいると聞いたことがあります。
個人的には、それはそれとしての利用価値というのはあるように思うわけですが。
そのあたりは、どう思われますか。


99 :癒されたい名無しさん:2006/05/04(木) 00:53:19 ID:LYt48be1
>>アールグレイなTAOさん
また、ハイアーセルフとコンタクトをとるというのをやってる人もいますが、
医学的な部分から捉えたとき、そういった行為は、強制的に精神分裂をおこさせる
ものであるという見方もできるようです。
レイキティーチャーの中にはこういったことを嬉々としてやっている人も
多いようですが、個人的には、このような行為が気を狂わせる要因ともなって
いるのではないかと思っています。

100 :癒されたい名無しさん:2006/05/04(木) 06:23:28 ID:v25PXRQg
セミナー、ヒーリング等体験談募集中
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1135624759/

101 :アールグレイなTAO:2006/05/04(木) 06:59:05 ID:jVSdniJK
>>98

たしかに、レイキは、完全なインチキではないでしょう。
レイキに限らず、こういったものは、過渡的には事実です。
ときに、重篤な病気さえ、まれに改善されることがあるかもしれない。
しかし、レイキ全体、総和としてみた場合、それは、期待値を大きく下まわる
はずです。
エネルギーの感覚があるにもかかわらず、その目的としたことは、なかなか達成できない。

それのみならず、霊媒体質となり、苦しむひとも出る。
広がり方次第では、霊的な世界を汚染します。

「利用価値」が吉とでるひともいるでしょうが、そうでない場合も多い。
「迷いの旅」が始まるひとも多いでしょう。

結局は、本人の自由意志ですが。
それは、実は、宗教の実効性を論じているようなものです。
ただし、やっかいなのは、エネルギーの側からの「掴み」があることです。
こういうものを受けるのは、無意識も含めてです。
無意識の底流をエネルギーが流れます。
それは、恋をしていることにも似ています。

これは、レイキ特有のことではありません。エネルギーを使う、というもの
すべてに言えます。

ですから、エネルギーの質、その出自、歴史的な意味は重要なのです。
君子危うきに近寄らず。

大きく言えば、人類は、このパターンから脱出しなければならないと思います。
流れの中にいて、その流れを観る力量をもつこと。


102 :アールグレイなTAO:2006/05/04(木) 07:20:04 ID:jVSdniJK
>>99

統合失調症の原因というのは、特定できないのだそうです。
ある行為や、体験が、きっかけ、ひきがねになる、ということだそうです。
また、完全な治癒という概念は導入しがたく、とりあえず良くなることを
「寛解」と呼ぶらしい。

それほど、統合失調症というのは、難しく、ある医師がそうだと診断しても、
患者が社会生活を営むことができれば、そうだ、と断定しない医師もいるそうです。

私は、そういう人達と、昔、個人的なレベルで関わりがありました。
ヒーラーでした。ヒーラーとなったことが、その人の狂気を増大させました。
心痛を伴う経験があります。
ですから、私は、「インスタント伝授」を批判してきたのです。

統合失調症の罹患率は、1000人いれば70人とか。
つまり、或いは私もそうなのかもしれないのです。

ハイアーセルフとは、不思議な概念です。
キリスト教文化圏で、恐る恐る名付けられた、どうとでもとれる概念でしょうね。

うちに、他の人格をつくり、これに己の陰を投影して、自己の不健全なバランスとり
をやってしまう危険性があるでしょうね。

それが、肥大して、自分を呑み込まないとも言えない。
統合失調症の引き金になることもあり得ると思います。
妙な万能感を持ったり、懴悔し否定すべきことも、「あれはあれで意味
があったのだ」と、正の価値を、過剰に与えてしまう契機にならないとも
限らない。

つまり、欲求不満の人間が、ハイアーセルフに過大な期待をかけてしまうことだって、
ありうる。

103 :アールグレイなTAO:2006/05/04(木) 07:20:52 ID:jVSdniJK

俺は、守護霊とか、自分を守る先祖霊ということに力を入れすぎる宗教も
すきじゃないので、この種のことは、危険視してます。

先祖霊に対しては、迷っていることから解放されて、それぞれに自由な境地を得てほしい、
ととどまるのみです。基本は。
「祖霊崇拝」はしません。
いつの日か、先祖供養が、向こうの霊的成長により不要になる時代を望みます。
ただし、現状においては、宗門や、お墓参り、供養というのは大事です。
この種のガードのないひとたちが、むしろニューエイジの罠にかかりやすいと
感じてます。

エゴは、ある限度で捨てなければいけませんが、程度問題もあります。
それ以上に、自己というものを放棄すべきではない。
他者の暗示に振り回されないことが大事でしょうね。
病的ヒーラーの、アィデンティティ確立のために、我々は生きてるんじゃないから。

こういう時代は、病的だと思います。政治も含めて。
ハイアーセルフ、そんなことはどうでもいいです。
治癒のための仮の概念として活用し、あとでリリースできるのならともかく。


104 :アールグレイなTAO:2006/05/04(木) 07:28:35 ID:jVSdniJK

レイキは試金石ですね。
これにどうでるか。人間が試されるかな。
無節操な伝授が、実はいちばん、人類全体としてのカルマを増やすような
気がしてます。

これを克服することも、人間の霊的成長の課題かもしれない。
実に古臭いものだと思います。
やりたい人はやればいい。ただし伝授の彼方で起きたことも、因果律のワクに
あると思っています。

この世には自己責任だけがあるのではない。
仏教でいう共業(ぐうごう)という連帯責任ごときものがあります。

そこに目を向けることができるのかどうか。
社会性は、大きな指標になります。動物にはそれが少ない。

105 :癒されたい名無しさん:2006/05/04(木) 12:08:11 ID:+OIejJmW
病的なヒーラーが、全く頭おかしいのにも関わらず、ある程度信者のような人達がつくのは、やはり治療効果も出ちゃうからでしょうね。腐ったカリスマもどきと言うか。
本当に苦しまれてる人達で、心があまり強くない状態で、霊的な世界に免疫がないと、びっくりしますもんね。
私が思うに、受け手よりエネルギーが良ければ効くし、エネルギーが悪ければ逆効果?そんな単純じゃないのかな?
エネルギーは技術ですからね。ただあまりに精神が汚染されてるヒーラーはね。
オウムの教祖だって、力自体は相当に強かったと聞いてます。

106 :アールグレイなTAO:2006/05/04(木) 12:17:52 ID:jVSdniJK

>受け手よりエネルギーが良ければ効くし、エネルギーが悪ければ逆効果?

いやいや、良ければではなく、悪でもOK。
「力の絶対値」みたいなものでなおる。
魔でも病気は治す。
線香花火のようなデモンストレーション効果を見せて。
でも、再現性は難しかったりする。

人は迷う。それを見て、せせら笑う存在がないとは限らない。
このあたりは、俺も今一つ分からない。


107 :癒されたい名無しさん:2006/05/04(木) 13:15:42 ID:+OIejJmW
力の絶対値かぁ…。
魔も病気を治すって、聞いたことあります。あまり詳しくないですが悪魔系の。願いを叶えて、でも未来や子孫に影響が出るとか。
私なんかは、元々中途半端に勘はあるから、だいたい人を見てると、あっこの人汚れっぽいからやめとこ…、とかで決めてたりしたのですが。
電話して、声聞いた瞬間吐気するヒーラーとか。
だから、受けてより良いか悪いかの比較なのかな、とか思ってたんですよ。相性というより。要は、自分よりキレイなら効くかな〜と言うか。
でも深いというか、難しいですね。エネルギーの世界は。
結局、自分次第な気もします。縁も。

108 :癒されたい名無しさん:2006/05/04(木) 13:36:56 ID:SjSAPG7q
>>101
なるほど。
本来レイキは手当て療法であると聞いています。
伝授などを行わずに、本来の手当て療法のみに専念していれば、
現在のように毒を撒き散らすようなことにはなっていないようにも
思いますが。。。仕方のないことなんでしょうね。

109 :癒されたい名無しさん:2006/05/04(木) 13:49:37 ID:SjSAPG7q
レイキはマントラやシンボルに対して、絶対的な信仰をもっていますから、
現在行っている人たちにとってみると、そのエネルギー自体が
純粋なものでない可能性を受け入れるということは、彼らの存在意義で
あったり、これまでの生き方をも根本から否定することになってしまう。
おそらくは、何が何でもそのような事実を認めようとはしないでしょう。



110 :癒されたい名無しさん:2006/05/04(木) 13:56:05 ID:SjSAPG7q
詐欺の場合には、悪意ある目的をもっているという自覚があります。
一方でレイキのような場合には、伝授することは、良きこと、
つまり、善意的な行いであるという自覚があるようです。
自分の行いに対し、ひとかけらの疑いも抱かない。
客観的な視点で物事を見ようとしない。
この姿勢に問題があるように思います。



111 :癒されたい名無しさん:2006/05/04(木) 14:14:27 ID:RmQtZ2R1
110 その通り。
電車で年寄りに席を譲ろうとしたら、結構ですと断られたのと同じ。
そっけなく断る方も断る方だ。
この時点でエネルギーは途絶え逆方向にむかう。
親切が仇となったいい例だ。
レイキにも同じことがいえる。ただ見えないだけだが。

112 :癒されたい名無しさん:2006/05/04(木) 14:57:53 ID:1VaZRlV4
>>95
高い売上目標を持って相そうだな。
嫌な客は追い返せば、残った全員と調和的でいられる。

113 :癒されたい名無しさん:2006/05/04(木) 14:58:39 ID:1VaZRlV4
>>105
ただの洗脳と詐欺です。オウムのようなものです。

114 :癒されたい名無しさん:2006/05/04(木) 15:08:09 ID:rc1BpTmY
オウムのレイキも安く伝授してくれるらしいけれど
修行が後から付いてきたり、するんでしょ?
流れにあの先生の流れが乗っかってるのもいやだしね。
ただ一般人が普通のレイキスクールで受けてあとは出来るからと
何もしないでいるよりは、ある意味では真面目なのかなぁ?


115 :癒されたい名無しさん:2006/05/04(木) 23:49:13 ID:+OIejJmW
しかし正直なところ、精神世界で作った知人って…本っ当に、気持悪い人が多い。これは正直な本音の感想。もちろん全てじゃないけど、このジャンルにハマる人、やはり怖いというか、おかしいと言うか、精神的にどうなんだろうという人が多い

116 :癒されたい名無しさん:2006/05/05(金) 01:26:54 ID:IuOHIqeH
>110

禿同

だから自分はレイドウなんとかはインチキだと思いますた。
受けた人がどう思うかは個々の感性でしょうけど、レイキとは関係ないモノが入り過ぎてる。

117 :癒されたい名無しさん:2006/05/05(金) 02:21:34 ID:vUaZsBfI
だってオウムだもん。

118 :癒されたい名無しさん:2006/05/05(金) 04:49:36 ID:s7q+iLNP
>>106
>線香花火のようなデモンストレーション
それ、あるヒーラーに見せられた事あります。
一体どういうからくりなんでしょう。。。

119 :癒されたい名無しさん:2006/05/05(金) 09:24:15 ID:mZ2TnmXe
線香花火のようなデモンストレーション ってなんですか?
もうちょっとだけ、どんなものかおしえて。

120 :癒されたい名無しさん:2006/05/05(金) 19:23:16 ID:jtsPPFVb
霊気に関わる人って、そもそも動機は何なの?
少し精神世界うろついてみて、これは安易に入らない方がいい世界なんじゃないかと感じたけど。

121 :癒されたい名無しさん:2006/05/05(金) 19:51:13 ID:LMkINKtL
私の場合は、若いころに特殊な能力持ってる人がいて、レイキではなかったけれどね
身内を連れて行くんだけれど、自分にもそんな能力欲しいというか
うらやましかったって言うか、自分が持ってたらもっと身近に使えるのにと
思っていたから、レイキを知って、これは試してみなきゃと
飛びついた感じなんだけれど。

122 :癒されたい名無しさん:2006/05/05(金) 20:09:52 ID:eXKYZnU4
>>121
あほなミーハー
レイキはこれだから安易なのがはびこる元凶になってるんだな

123 :癒されたい名無しさん:2006/05/05(金) 20:20:31 ID:B2qqoNew
あるホムペ覗いたら
ヒーリング経験のないアチュだけするマスターがいるそうな。
しかもそれに反論をしていない。ワラ

124 :癒されたい名無しさん:2006/05/06(土) 01:06:22 ID:GwngVrfI
女とやるため。

125 :癒されたい名無しさん:2006/05/06(土) 06:22:34 ID:TxckRSrK
合体して愛を注ぎ込むそうな。


126 :癒されたい名無しさん:2006/05/06(土) 10:34:34 ID:GwngVrfI
少子化問題を解決するぞ。
中田氏!

127 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 04:29:36 ID:rAYpIKH7
>>119
自分が見せられたのは、目をつぶった上から手を目隠しみたいに
あてられて、瞼の裏側に線香花火みたいにパチパチ火花が見えた。
という感じでしたが・・・


128 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 06:54:51 ID:dj7/ld3F
今度、ちょっとレイキを習いに行って来ます。
金額の高さから不安もあるけどね('A`)本物かどうか見極めるつもり。
その時はこのスレにも報告したいです

129 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 07:36:11 ID:ho+CmtIO
>>128
安い所にしたら

130 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 09:47:53 ID:Ezh9smld
私でよければ、何回でも伝授繰り返しますし、納得行くところまで
教えますが。東京神奈川に限らせていただきますが
お宅にお伺いしますよ。料金は私も練習中なのでお安く。

131 :ゆう:2006/05/07(日) 10:36:12 ID:VEjx1b5/
i-41d61f7e4fd66@xfire.jpレイキを伝授うけてみたいのですが、一度連絡いただけますか?格安でやってくれて真摯な方がいいのですが 都内近郊でいらっしゃいますか?  ゆう

132 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 12:52:11 ID:oRWr2Z6B
こうやって弱い人々がますます変な世界に入っていくのかね

133 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 17:01:59 ID:PNO/Xlfb
>131ゆうさん
あなたトラブルに巻き込まれるタイプだよ。
多分重たい悩み抱えてるんだろうけど、
もっと慎重に行動しないと今よりもっと不幸になるよ。

134 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 17:32:52 ID:y0KHh9gB
レイキの伝授受けてもヒーリングの才能が無かったら
意味無いよ〜

135 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 19:00:42 ID:oRWr2Z6B
多分こういうのに興味もつ時点で、悩んでる人多いんだろうけど。
一歩間違えば、てか、同じ道の上に、汚いやり口の新興宗教や、カルトがあるって解ってるのかな。
あのオウムの教祖だって、強い能力はあるそうだよ。でも人間を幸せにしなかった。
みんな間違っちゃう。
不思議な世界ってあるんだけど、やばい世界にいってしまうんだな、大体。


136 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 19:23:12 ID:5+M6gZir
たしかに、はじめて眉唾物かもしれない上に、宗教が後ろに見え隠れしたら
いやだろうな。あの人だってはじめは自分自身の修行も真面目に
やってたから、一応は出来たんだろうから。ただ、今の状況に
なった後も、あの人を教祖に祭る何か魅力があったんだろうか。
判らんな、宗教団体は。他のもそうだけれど。
何でそこまで?といいたくなるが、芸能人でも結構、宣伝ビデオに
出てそのまま信者になったりする組織もあるらしい。
まぁ、個人の自由だから批判はしないが、わからないね。

137 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 19:53:08 ID:SLGFoV0u
>>133
私も同感。気をつけないと駄目ですよ。

138 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 19:58:28 ID:AhzzMOKI
まあこれも業だからしかたないよ。
落ちるところまでとことん落ちれば何かみえるだろ

139 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 20:01:10 ID:cWdvLVvP
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生不幸になる呪いをかけたよ。
童貞なら一生童貞。ニートなら数ヵ月後にスポンサー(両親)が死ぬ。
童貞でもニートでも無いなら、来年には一家心中する。

ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1142338260/
のスレに
「ぶたのしけ臭い」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。

140 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 20:16:21 ID:aK4Dg9Vz
新スレが立って、まだ若いうちは絶対にかめ吉は来ないんだよなw
書き逃げができないからww

141 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 22:10:34 ID:PNO/Xlfb
>>140
かめ吉さんって問題あるのか?
あくまでも書き込みだけの判断からして別におかしいところまいぞ。

142 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 23:05:50 ID:61Tgm86s
>141
実際に会ってみれば彼の病的な有様がわかるよ。

143 :癒されたい名無しさん:2006/05/07(日) 23:52:40 ID:SLGFoV0u
TAOさん今日はお見えにならないんですね。

144 :癒されたい名無しさん:2006/05/08(月) 01:02:36 ID:aj6cU7rK
レイキを使う人に一人称はあるんでしょか?
ヒーラーとかセラピストとかなんとか使いとか、あるじゃないですか

145 :癒されたい名無しさん:2006/05/08(月) 01:08:40 ID:Bgt9tBtW
レイキクソヒーラー

146 :癒されたい名無しさん:2006/05/08(月) 02:02:41 ID:IIHMj8Mh
金払って受けるほどの事でもない>レイキ

147 :癒されたい名無しさん:2006/05/08(月) 10:28:24 ID:Si/KG5sL
だから一緒に勉強を・・・
身内に使うレイキに。


148 :癒されたい名無しさん:2006/05/08(月) 13:49:07 ID:Bgt9tBtW
★サイキック・マフィア―われわれ霊能者はいかにしてイカサマを行ない、大金を稼ぎ、客をレイプしていたか

改心した元スター霊能者が自らの過去を懺悔し、心霊業界の暗部を洗いざらいぶちまけた内部告発の書。
世界各国をカバーし、客=カモの情報を交換しあう心霊マフィア・ネットワークの存在を明かすとともに、
霊能者が使うトリック、客についての情報を探るための盗聴工作、儀式と称して女性客をレイプする霊能者
たちの極道ぶりまで、破廉恥きわまりない業界の実態を克明に描く。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=33758


149 :癒されたい名無しさん:2006/05/08(月) 16:55:58 ID:+WHmegy7
>>147
もう伝授してもらったの?
もしまだなら、まず素の状態でヒーリングできるかどうか
試してみなよ。
出来そうだったら、伝授の必要なし。
出来なかったら、伝授受けても無駄かも。

150 :癒されたい名無しさん:2006/05/08(月) 17:44:23 ID:+WHmegy7
伝授はサギと同じだよ。
一生使えるとかいう口上で大金を巻き上げる。

151 :癒されたい名無しさん:2006/05/08(月) 18:59:50 ID:GRa0BnT7
防犯・詐欺対策@2ch掲示板
http://that4.2ch.net/bouhan/

152 :癒されたい名無しさん:2006/05/08(月) 23:30:04 ID:ZbUdxA7C
>>46です。
レスが遅れてすみません。TAOさん、レスありがとうございました。
わたしは、初レイキを教祖と化してたマスター(後で気付いた)に受けて苦しんだ経験があります。
だから、ヒーラーとヒーリングというものについて情報収集している最中で、
そういうわたしにTAOさんの意見はすごく参考になります。
レイキって願望成就を唄っているところもあれば、治癒能力アップとヒーラーによって色々ですよね。
私が挙げたサイトは、レイキでのパワーストーンの浄化やパワーアップにも過剰な利益と思えるお金を取ってるし、
こういう世界のものにあれこれ手を出して商売してるし、他の要素から見てもヒーラーをしての本質は読めますが。


レイキに関しては、このスレで書いている人と同じ経験をし、同じ事を感じた事は多いな・・・と
つくづく思います。
しだいに教祖化するマスターもそれなりにいる。
そういうマスターは、クライアントと支持者を自分の思想で支配する。
教祖マスターと支持者の異様な関係性。
言ってる事とやってる事がかなり矛盾してる。口先だけの愛情を唄う。
スピリチュアルな事に一切関わらず生活しいてるフツウの人達よりも、邪悪。
実は低級霊の餌食になってる。

・・・ホントに色々あります。

153 :癒されたい名無しさん:2006/05/08(月) 23:32:47 ID:Sg9BBLnq

詳細書評サイキック・マフィア
http://www.h2.dion.ne.jp/~elwood/books/books_review033.html

ホット・リーディング
http://www.nazotoki.com/hot_reading.html

信じ込み症候群 true-believer syndrome
http://www.geocities.jp/wakashimu/setsumei/tbs.html

心理分科委員会として推奨する書籍をいくつか紹介します。
http://petat.com/users/skeptics/books.html

ある事柄を一度信じてしまった人に真実を知らしめる難しさや、
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=323038&log=20040823
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=323038&log=20050930


154 :至言集:2006/05/08(月) 23:33:48 ID:Sg9BBLnq

「『望みをなんでもかなえられるパワーストーン』
『持つだけでザクザク紙幣が貯まる黄金財布』
『身につけるだけで馬券がバカ当たりし、好みの彼女が向こ
うから誘ってくる開運ペンダント』
世俗の物欲を離れ、清らかな心の世界に住むから精神世界と
いうはずではなかったのか。ならば、その専門雑誌に載って
いる広告が、なぜこんなにも世俗の欲望にまみれきっている
のだろうか。
それは、やはり現実には叶えられない夢や欲望を、いくばく
かの金で買い取れたらと願うさもしい心が、精神世界の読者
の中にあることを広告主側が見抜いているからだろう。
現実に叶えられない夢を叶えてくれる唯一の逃げ口が精神世
界だとしたら、その嘘が暴露されても、必死でそのまま夢に
しがみつこうとする人が出ても、なんら不思議ではない」


『サイキック・マフィア』監修者解説より

                         皆神 龍太郎

http://www.nazotoki.com/shigen.html


155 :癒されたい名無しさん:2006/05/09(火) 21:18:53 ID:cuBrEoOy
 【引きこもり男性変死】 両親、テレビ見て施設へ電話→逮捕の施設関係者ら、拉致同然で男性拘束
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147114726/
 ソース
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060509-00000017-mai-soci

※元ニューススレ
・【社会】 "「引きこもりは甘え」発言も" 引きこもり支援NPO代表ら、引きこもり男性死亡で立件へ
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147053218/

この団体は鬱病がきっかけの寮生に対し、薬を飲ませず取り上げたりしたそうです。(ちくり裏板より)
まず両親を洗脳させ、団体に金を落とさせるようにします。ひきこもりビジネスです。
ヒーリング業界に似てない?

156 :癒されたい名無しさん:2006/05/09(火) 22:53:48 ID:maIheA+S
>>155

人体の肛門部分を指差して、
「人間ってクラゲに似てない?」と、
問いかけるのに似ている。

157 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 00:35:58 ID:ve7juFcN
レイキをサードまで受けた者です

セルフヒーリングをしてもイマイチなのですが、やはり個人の力量といいますか、エネルギーワークに向き、不向きがあるのでしょうか?
ちなみに遠隔ヒーリングをして頂いても感じ取ることができず悲しいです。
せめてセルフヒーリングは出来るようになりたいのですが…

158 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 00:43:27 ID:IyXz+zI5
悲しいかなある。
ただそれはちょっとしたきっかけで目覚めたりもする
死ぬまでわからんひともいる
わからんけど使える人もいる
そんなもん。

159 :157:2006/05/10(水) 00:48:04 ID:ve7juFcN
>>157です
158様は何かきっかけ等ありましたか?

せめて自分自身、家族をヒーリング出来るようになりたいのですが。
再アチュって効果はあるのでしょうか?

160 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:01:00 ID:IyXz+zI5
再もきっかけのひとつだから
無料で何度も受けれるなら受けた方がいいのじゃないかな
あっしは周りの影響で子供の頃から気功の人で
知識としてレイキを習ったのでそういうスイッチは入ってた。

そういう感触を知りたいなら集中の先にあるものを体験すると
わかるかもしれない。
普通に集中を続けるとふっと意識が飛ぶような状態になる
その状態でも色々と自己観察、体の状態のチェック等できるのだけど
その感覚を知るのも良いかもね

無理せず気張らず頑張って。

161 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:02:21 ID:Z03YRHYR
レイキは所詮お手軽インスタント

162 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:10:09 ID:ve7juFcN
>>157です
160様アドバイスありがとうございます

集中力…私が苦手としているモノです
再アチュは有料なんですよ、今はお金が無いので余裕が出来たら検討したいと思います。
先日メンタル面と疲労感をセルフヒーリングしてみたのですが…さっぱりでした。
今夜も気持ちが落ち着かず眠れません、セルフヒーリング出来るようになりたい…。

163 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:18:32 ID:ZEVsBcTl
>>162
正直、ここまで読んでまだアチュを受けたいという人の気がしれません。
レイキは人の狂気を増大させる恐れがあることは過去スレから何度も何度も
指摘されてるのですよ。
ティーチャーがおかしな人なら、そのおかしなとこが、
あなたにも伝染する可能性だってあるかもしれないのですよ。
レイキに頼るのではなくて、ご自分の精神力や体力を強くするような
活動をなさることを強く強くお勧めします。


164 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:18:36 ID:IyXz+zI5
有料はちと厳しいなぁ。信頼できる人なら良いけど色々な人いるから。

集中を簡単にする方法は
ボールペンの先をじっと見つめるとかして訓練する方法が簡単だよ
眼を瞑ると視覚以外の期間が敏感になって意外と集中できなかったりするから。

集中を極めると眼を開けたまま目の前に意識で透明の文字とかシンボルとか描けるようになる。
現実の景色に意識で描いたものを重ねる事とかもね

眠れない時は羊を100匹とは言わなく、普通に1から10を何度でも数えてみると眠れる事もあるよ

165 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:21:02 ID:IyXz+zI5
>163
精神力や体力を強くするような活動を具体的に
教えてあげてください
走れとかいわれても走れない人もいる事を忘れないようにね

166 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:25:30 ID:Z03YRHYR
May 6, 2006
●隠れレイキ [ 精神/神秘世界/石/木 ] ●

実はレイキを最終段階まで数年前に受けてる。

ただ、意図的にはもう長い間使ってない。色々と思う事があって意
識的に封印してきたのだ。

何事も自分でやらなければ気がすまない性格、そして偏見があり
抵抗を続けていたからだ。


そして。。。

はっきり言う。


伝授系のインスタントヒーラーという物には未だに危険性を感じる。

これは今でも変わらない。


観えない世界を安易に捉え過ぎる人が多いと感じるのと、金の亡
者に変身してしまう人を多く知っているから。そしてそれ以上に自
分は凄い「ヒーラー」なのよ!と変身してしまう人も多く観ている。

そしてその後ろに必ず 「黒い意思」 を感じるのだ。人のエゴをく
すぐり、増長させる「何か」を。自分の中に「それ」に共鳴する「何か
」があるからこそ、「それ」をかなり的確に感じる事が出来るのだ。

まぁ全て必然。。個人個人、それすら魂のレッスンなのだろう。

                    Last updated May 7, 2006 01:45:00


167 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:27:22 ID:Z03YRHYR
>>166のcomment
●魂の消耗 oさん

私はレイキに関してはあまり知りませんが、師匠から聞いた話で
は、不動明王系の世界と直結するようです。
インスタントヒーラーの危険性は同じように感じますね。
自分の得た経験ではなく、直結した世界の力を使っているためか、
術者の力はさほど必要ないようです。
だからこそ陥り易い罠があるようで。
(May 7, 2006 08:14:04)


168 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:32:00 ID:Z03YRHYR
>>166のcomment
●Re:魂の消耗(05/06) Cさん

oさん、どーも。

>インスタントヒーラーの危険性
>自分の得た経験ではなく
>陥り易い罠があるようで

そこなんです。。どーもその辺に色々と罠がはってある様で。

習い事として精神的な修行があり、人格的にもしっかりとした人な
ら別ですが、ただの伝授を金を取って行う。。そして制限無し、責任
無しにインスタントヒーラーを作り出すシステムに疑問がある訳です。
(May 7, 2006 12:18:22)


169 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:32:38 ID:ZEVsBcTl
>>165
私に絡んでくるのはやめてください。
あなたのような人からレスをもらうのは吐き気がするほど迷惑です。

170 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:35:51 ID:Z03YRHYR
>>166
●Re[1]:隠れレイキ(05/06) Cさん
aさん、どーも。

>インスタントに結果は来るけど 結局、自分でそこまで歩いて行
かなくちゃいけないのねー・・

確かにそれもありますね。。
レイキを伝授し、それ相応の行が宇宙から送られるのは知ってます。

ただaさんの様にそこまで歩ける人は良いけど、歩けずに潰され
ていく人はどうなるのでしょう?

伝授した後でアフタフォローが数年続く訳では無いし。

また潰された事に気付かず、エゴ丸出しで伝授を続ける人は?そ
してその様な人にレイキの伝授を受けた人はどうなるのでしょう?

下でsさんが色々な流派のレイキをあげてますが、それこそ
「我こそは!」というエゴが作り出したもの。。果たしてその様な世
界と繋がった人は本当に良いエネルギーを透しているのでしょう
か?(May 7, 2006 12:25:35)

171 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:38:39 ID:tqyFGPsj
>>166のcomment
●Re[1]:隠れレイキ(05/06) Cさん
sさん、どーも。
>直系
>ハワイ系
>どこの(意思)がまじってわからないながれ
レイキにも色々ありますね。

この思想にも、「直系」こそ本物!

いや、形は変わっても全てレイキ!というのがあると知ってます。

「直系」「直系」と言うのもエゴ臭い。
かと言って、なんでも良しというのも???

どれが良いんでしょうね(笑)。

>うしろからの圧力でなにかやらなければいけないみたいな気分
何等かの意図が後ろ押しをしてるんですよね。それが果たして自
己にとって本当に良いのか。。その辺も考えどころです。

>エゴがクリアーで在りえるか
結局はそこになるんですよね。。自分の???も殆どはエゴから来
てるものですし。(May 7, 2006 12:31:53)


172 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:38:47 ID:IyXz+zI5
貴方が途中から突っ込んできたんでしょう、割り込んできたのでしょう?
貴方には用は無いです。
口だけならなんとでもいえるのです。
そんな人がこの世で一番性質が悪いのです。
自分が弱いからさらに弱そうな人をみつけて攻める事しかしない。
前にでる努力もしない。他人の努力の邪魔をする。一番楽な生き方。

173 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 01:51:51 ID:ZEVsBcTl
>>162
あなたに、一見親切そうなアドバイスをした方のその後のレスを
読んでみてください。
このヒステリックで見苦しい有様ときたら。。。
これが愛を売りにするレイキヒーラーの真の姿かもしれませんよ。

174 : :2006/05/10(水) 02:01:59 ID:UMx6/f2j
指を輪にして両手で結んで「愛即我也」って唱えてると暖まるよ

175 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 02:03:09 ID:ve7juFcN
>>157です
みなさんいろいろご意見ありがとうございます。
私はレイキは肯定派なのでアドバイス頂いた方法など試して、レイキを使いこなせる様になりたいです。
まずはセルフヒーリングが目標です。

176 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 06:21:11 ID:eayfKiTl
157さん
基本的にレイキは集中したり考えることは良くないと教わりませんでしたか?
何も考えず、無心を考えるのではなく、無心になること。
まぁ、手を当てたりかざす直前まで考えても良いとは思うけれど
乗せたら病気のことも相手のことも何も考えず、なれないうちは相手と
雑談しながらでも良いかもしれないね。
再アチューンメントは何度でもチャンスがあったら受けたほうが
良いらしい。お金かかるんだったらやめといても良いけれどね。
合掌40分っていうのやったら?少なくても感覚はわかるように
なっていくから。
手の感じは、1、暖かい。2、びりびりする。
3、虫が歩いてるような気がする。4、手に棒を押し当てられるような感じがする
参考までに4通りの感じ、書いたけれど。これも人によって違う。
もっといろんな感じあるからね。相手が何の病気か聞いた後、手を当てると
病気によって違う流れがわかると思う。
12箇所全部するのではなく、その病気になったために弱ってるところを中心に
やってもいいし、痛いところに当ててもいいし、腰とか肝臓腎臓は
特に弱るところだからそこにやってもいいし。


177 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 07:15:19 ID:JLX+edBD
May 6, 2006
●隠れレイキ [ 精神/神秘世界/石/木 ] ●

実はレイキを最終段階まで数年前に受けてる。

ただ、意図的にはもう長い間使ってない。色々と思う事があって意
識的に封印してきたのだ。

何事も自分でやらなければ気がすまない性格、そして偏見があり
抵抗を続けていたからだ。


そして。。。

はっきり言う。


伝授系のインスタントヒーラーという物には未だに危険性を感じる。

これは今でも変わらない。


観えない世界を安易に捉え過ぎる人が多いと感じるのと、金の亡
者に変身してしまう人を多く知っているから。そしてそれ以上に自
分は凄い「ヒーラー」なのよ!と変身してしまう人も多く観ている。

そしてその後ろに必ず 「黒い意思」 を感じるのだ。人のエゴをく
すぐり、増長させる「何か」を。自分の中に「それ」に共鳴する「何か
」があるからこそ、「それ」をかなり的確に感じる事が出来るのだ。

まぁ全て必然。。個人個人、それすら魂のレッスンなのだろう。

                    Last updated May 7, 2006 01:45:00


178 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 07:16:20 ID:JLX+edBD
●魂の消耗 oさん

私はレイキに関してはあまり知りませんが、師匠から聞いた話で
は、不動明王系の世界と直結するようです。
インスタントヒーラーの危険性は同じように感じますね。
自分の得た経験ではなく、直結した世界の力を使っているためか、
術者の力はさほど必要ないようです。

だからこそ陥り易い罠があるようで。
(May 7, 2006 08:14:04)


179 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 07:17:21 ID:JLX+edBD
●Re:魂の消耗(05/06) Cさん

oさん、どーも。

>インスタントヒーラーの危険性
>自分の得た経験ではなく
>陥り易い罠があるようで

そこなんです。。どーもその辺に色々と罠がはってある様で。

習い事として精神的な修行があり、人格的にもしっかりとした人な
ら別ですが、ただの伝授を金を取って行う。。そして制限無し、責任
無しにインスタントヒーラーを作り出すシステムに疑問がある訳です。
(May 7, 2006 12:18:22)


180 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 07:18:26 ID:JLX+edBD
●Re[1]:隠れレイキ(05/06) Cさん
aさん、どーも。

>インスタントに結果は来るけど 結局、自分でそこまで歩いて行
かなくちゃいけないのねー・・

確かにそれもありますね。。
レイキを伝授し、それ相応の行が宇宙から送られるのは知ってます。

ただaさんの様にそこまで歩ける人は良いけど、歩けずに潰され
ていく人はどうなるのでしょう?

伝授した後でアフタフォローが数年続く訳では無いし。

また潰された事に気付かず、エゴ丸出しで伝授を続ける人は?そ
してその様な人にレイキの伝授を受けた人はどうなるのでしょう?

下でsさんが色々な流派のレイキをあげてますが、それこそ
「我こそは!」というエゴが作り出したもの。。果たしてその様な世
界と繋がった人は本当に良いエネルギーを透しているのでしょう
か?(May 7, 2006 12:25:35)


181 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 07:19:30 ID:JLX+edBD
●Re[1]:隠れレイキ(05/06) Cさん
sさん、どーも。
>直系
>ハワイ系
>どこの(意思)がまじってわからないながれ
レイキにも色々ありますね。

この思想にも、「直系」こそ本物!

いや、形は変わっても全てレイキ!というのがあると知ってます。

「直系」「直系」と言うのもエゴ臭い。
かと言って、なんでも良しというのも???

どれが良いんでしょうね(笑)。

>うしろからの圧力でなにかやらなければいけないみたいな気分
何等かの 意図 が後ろ押しをしてるんですよね。それが果たして自
己にとって本当に良いのか。。その辺も考えどころです。

>エゴがクリアーで在りえるか
結局はそこになるんですよね。。自分の???も殆どはエゴから来
てるものですし。(May 7, 2006 12:31:53)


182 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 07:26:48 ID:JLX+edBD
May 8, 2006
レイキについて。

簡単に言うと結局は責任に戻る。


伝授の個人差、流派の差、そして裏にある「意思」云々を除いたと
しても。。インスタントに得られる効果は熟知している。

が、そこにも危険性を感じるのだ。もちろん、それが魅力なのも理解
出来る。

道具として自動車というのは素晴しい。が、自動車を運転する為に
は免許が必要だ。自動車というのは使い方を間違えれば拳銃以上
に恐ろしい「凶器」なのだから。免許を取得すると言う事は、その個
人が自動車と言う道具を使う「責任」を負う事と同じなのだ。

それでもどれだけの自動車事故が年間に起こっているかを見ると良
い。



伝授に見られるインスタントヒーラー製造はある意味で無免許の子
供に車のキーを与え自由に車を運転させる行為に等しいと感じる。

事故が起こった時、だれが責任をとるのだろうか?



もちろん中には伝授をする際にしっかりと相手を選び、そしてその後
の責任をしっかりと受け入れる人もいる。。が、自分の経験から言わ
せてもらうとそれは希少だ。

レイキを生業としている人、レイキを習っている人、これから先レイキ
に興味がある人、そのへんをしっかりと考えて欲しいと思う。

Last updated May 9, 2006 04:09:18

183 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 09:46:52 ID:eayfKiTl
無免許とレイキというより
まずレイキを受けることは、車の免許を与えられたという段階。
次に国産車でゆっくり運転をする人が普通。
運転もしないで外車を買ってくる人がたまにいるということ。
ペーパードライバーで突然大きいバスを運転しだす人もいる。
そんな感じじゃないかな。
免許をもらう人もあげる人もどんな免許かは知っているんだよね。
免許さえ持ってればいつでも車は運転できると思ってる。
運転しないで教習所の先生になる人がいるんだよ。


184 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 09:55:37 ID:lJ3BDa5a
>>183
真実を知らないレイキ崇拝者がまた一人


185 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 11:07:27 ID:x5+eSzzi
一連の作業はクローン製造である。
クローンがクローンを製造する。

186 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 11:22:32 ID:JIKvVFUw
車の免許は与える人も世間で認められた資格は持っているし、
与えられる方も、事前に心理テストみたいのをやって、運転する資格が
あるかどうか、性格的な問題がないかどうか、一応チェックは
されてる。
事故を起こした場合でも、相応のペナルティーは受けなければ
ならないようにもなってる。
レイキは、お金を持ってきた人に、見境なく免許を売ってるだけ。
偽造パスポート作って売る人とたいして変わりはない。
悪党としては、スリ並にレベルの低い方かもしれないけれども、
だからといって、そのような行為が正当化されるものでもない。

187 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 11:47:31 ID:oADhvYEF
俺思うんだけどヒーラー業やってる人って
自分が正常か異常か常にチェックした方がいいと思う。
むしろ何で自分をチェックしないのかと不思議に思うくらい。
おかしなことを続けると自分の将来や家系、子孫に悪影響がでると思う。
それから、自分が異常になってる時に正常なものに接したりすると
気分が悪くなったりアレルギー反応起こすみたい。
だから単に”気分が悪い=悪いもの”ではなく
それ以前に自分が異常になっていないかチェックすべきだと思う。
ようするに悪にとっての善は悪っていうこと。

188 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 16:01:21 ID:JIKvVFUw
>>187
同意です。健康診断くらいはやる人もいるみたいですが、精神鑑定までは、
すすんでやる人は少ないでしょうからね。

それから、何か薬を服用しているとか、精神科に通院しているなどの場合は、
やっぱり遠慮してもらいたいものです。
中にはそういうことを隠して平気でやってる人もいるらしいから。

以前誰かが言ってました。ヒーラーとはそもそも癒されたくてたまらない人が
なるんだと。
最も癒しの必要な人は、レイキティーチャー自身かもしれませんね。


189 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 17:45:09 ID:z0gPdbSz
>>187
ん〜でもね、ヒーラーの中には自分の能力や、思想や、やってる事に変な自信があって、
明らかにおかしい行為に走ってるのに、それを正しいと思ってやり続けてるわけで・・・。
教祖化したヒーラーはみんなそうだよね。

TAOさんが別のレイキスレで「レイキは人格に影響を与えるようで・・・」と書いてたけど、
某レイキマスター2人の変な変わりようを見てると、その意見は正しいと思う。

教祖化した某レイキマスターは霊能者そのものを否定してたけど、
「それはあなたに低級霊がついてるからだよ」と思った。
霊にとっては払われたら困るし、そのヒーラーが堕落していく様を見ているのは気持ちいいからね。

190 :みな:2006/05/10(水) 17:58:24 ID:ZCHhbkXu
レイキを受けると邪霊が憑依してくるのでしょうか?セカンドまで受けたので
すが、手が暖かくなる感じでした。その他何も感じませんでした。教えてくだ
さい。

191 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 18:33:29 ID:z0gPdbSz
邪霊が憑依してくるっていうのは、結局その人がどういう目的でヒーリングを使ってるかによると思う。

邪な目的だったら、確実に餌食にされるでしょうね。

最初は純粋な目的で始めても、ヒーリングするだけでお金が入ってくる。
自分のお金で商品を仕入れて、物を売る仕事と違ってリスクは少ないし、原価はゼロじゃない?
そこの部分をおいしいとか、邪な考えをもち始めたら終わりと思う。

ヒーリングよりも、伝授に走ってるヒーラーがそのいい見本。

あとね、習ってるマスターはどんな人ですか?
現実的に見ても、人として尊敬出来るとかすばらしいと思えますか?
その点も大きく作用するよ。
教祖化したヒーラーにレイキならってネット上で集まってる場を目にしたけど、
はっきり言って異質だった。
現実的に見た場合、明らかに物事の考え方がおかしくなってたし。

192 :みな:2006/05/10(水) 18:55:23 ID:ZCHhbkXu
191さんありがとうございました。先生は普通の人です。すばらしいとか、
思わないですし、いろいろなところへ通われたようですが、見えたりはし
ないでヒーリングだけだと言っていました。偉ぶらず正直に話してくれる
し年齢も近いので先生という感じではないですが。
私はといえば、家族に病人がいるのと、私が見えるほうなので浄化の意味
で習得したいのです。でも憑依された状態で家族にレイキをすると悪影響
だと思います。それが一番心配です。教えて下さい。


193 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 21:13:22 ID:RccTWEY5
私自身も中途半端に霊媒なので、まずとっかかりに霊気受けたけど…
今思うと、確かに面白いものだけど。やはりこんなに安易にインスタントに素人が素人に伝授とか、やっぱおかしいし、危なくて仕方ないし、良くないと思う。
あと霊的なことやってる人って、本当に頭が変なひとの数が多いし、霊に関わることでますます変になったり。

194 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 21:22:09 ID:x5+eSzzi
精神病の定義とはなんぞや

195 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 21:24:02 ID:JIKvVFUw
>>192
以前から指摘されていたのは、レイキで使われてるエネルギーの源が、
そもそも、純粋なものではなくて、何かたちの悪いものではないかということ。
つまり最初から汚染された水を汲んでこれが身体にいいんだと無理やり
信じ込み、流し込んでるような状態ではないかと。
エネルギーの供給元が邪なものであるなら、当然邪なものに憑かれ易いことには
なるのではないかと。
病気の治癒効果についても、多少の改善があることもあるけれども、
そのほとんどは気休めにしかすぎないということ。
ティーチャーの人格とかいうよりも、レイキのエネルギー自体が、
危険視されてるわけです。

一方で家族に具合の悪い人がいる場合など、使えるものなら何でも使って
治してあげたいという気持ちが生じるのも当然とは思います。
無責任に、やれともやるなともいうつもりはありませんが、
邪な力を借りて、物事を改善するということは、一種の呪いみたいなものですから、
違うところで、その代償を支払わなければならないことになる可能性は
覚悟しておかなければならないかと思います。

196 :195続き:2006/05/10(水) 21:45:21 ID:JIKvVFUw
レイキティーチャーの人格的問題がよく指摘されています。
それこそが、邪な力を大量に使って生き抜いてきた人間のなれの果ての
姿ともいえるのではないでしょうか。

197 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 21:57:19 ID:g314wnbf
カルマとか業とか言うものでしょうか?>代償
レイキで人を癒すにしても、別に悪いことをしてる訳ではないのだから
代償はよい意味で返って来るように思います。
(何より、そんなものはないと思いたいのが本音ですし)
話はズレますが、なんの代償もなく称賛されて暮らしてる人もいますよ

198 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 22:03:58 ID:8GsnbbUX
May 6, 2006
●隠れレイキ [ 精神/神秘世界/石/木 ] ●

実はレイキを最終段階まで数年前に受けてる。

ただ、意図的にはもう長い間使ってない。色々と思う事があって意
識的に封印してきたのだ。

何事も自分でやらなければ気がすまない性格、そして偏見があり
抵抗を続けていたからだ。


そして。。。

はっきり言う。


伝授系のインスタントヒーラーという物には未だに危険性を感じる。

これは今でも変わらない。


観えない世界を安易に捉え過ぎる人が多いと感じるのと、金の亡
者に変身してしまう人を多く知っているから。そしてそれ以上に自
分は凄い「ヒーラー」なのよ!と変身してしまう人も多く観ている。

そしてその後ろに必ず 「黒い意思」 を感じるのだ。人のエゴをく
すぐり、増長させる「何か」を。自分の中に「それ」に共鳴する「何か
」があるからこそ、「それ」をかなり的確に感じる事が出来るのだ。

まぁ全て必然。。個人個人、それすら魂のレッスンなのだろう。

                    Last updated May 7, 2006 01:45:00

199 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 22:05:21 ID:8GsnbbUX
> TAOさんが別のレイキスレで「レイキは人格に影響を与えるようで・・・」と書いてたけど、
> 某レイキマスター2人の変な変わりようを見てると、その意見は正しいと思う。


200 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 22:08:26 ID:JIKvVFUw
>>197
「動機」ではなく「手段」の問題を指摘してるのです。
動機が純粋なものであるなら、どんな手段を用いて何をやってもよいと
いうことにはならないでしょう。
子どもに新しいおもちゃを買ってやりたい。
でもお金がないから子どものために万引きしました。というのと一緒です。

レイキティーチャーの身内や親族ではいろいろと大変な人は多いですよ。
まあ、私の知る限りではということですが。
例えば、子どもに障害があるとか、親族が犯罪を犯して刑務所に入ることになったとか、
親も早死にするか、病で苦しんでるとかいう人もいるみたいですし。
少なくとも、レイキティーチャーなんていう仕事をやってて、人から賞賛
されている人なんて、見たことも聞いたこともありません。


201 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 22:30:52 ID:JIKvVFUw
>>197
>(何より、そんなものはないと思いたいのが本音ですし)

あなたの場合は、こう述べておられる点ではまだ救いがあると思います。
これが発展すると、そんなものあるわけがない。と、断言しますから。
カルマの話もそうです。
動機が純粋であるならば、悪いことなど起こりようがないと。
そんなものは、自分勝手で都合の良い解釈にすぎないだけなのですが。
彼らにしてみたら、こんな風に自己暗示をかけ続けていかないと、
生きていけないというか、このような暗示で、精神のバランスを保っている
ようなところもあるとは思います。

202 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 22:33:41 ID:RccTWEY5
だってもう臼井さんの直伝から、何代に渡ってると思うの。家系図のようなことを考えたら。自分の伝授が臼井さんから何代目に当たるか知ってる?海外なんて挟んだら大変な数だよ。霊気の先生が、割に臼井さんの直系の人から伝授を受けてたらとてもラッキーな出会いだね

203 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 22:35:44 ID:8GsnbbUX
一体何人のエゴが混ざった伝授を受けているのだろう

204 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 22:44:50 ID:RccTWEY5
私の経験によると、やはりエネルギーって変質する。使い手によって。人格も絡むと思う。キリストの弟子が、キリストになれた訳じゃないしさ。今臼井さんが生きてたら会ってみたいけどね。
普通の人は救いを求めて霊気なんかしない方が良いよ。吉と出るか凶と出るか、むしろ凶の怖さだね。霊的な世界によほどの縁がある人は仕方ないけど、霊的な世界に半端に関わって、むしろ悪くなる人の方が多く見えるよ。逆に病んだり。カルトが良い例だよ

205 :癒されたい名無しさん:2006/05/10(水) 23:01:58 ID:JIKvVFUw
エネルギーを取り入れ、外部に流し込む際に、送り手の欲であったり、
周りにある何か不浄なものが混ざりこんでしまうとかいうことは
あるかもしれませんね。結果として、人によって違うものになる。


206 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 01:13:23 ID:at9NaR8U
ヒーラーに“なりたい”と思わないことですね。
本物のヒーラーは生まれついてのものじゃないんでしょうか?
物心ついた頃から、すでにそういう能力がギフトとして備わっていた人、
そういう人がレイキに限らず何らかのヒーリングのテクを学ぶことは
場合によっては役立つかもしれないとは思いますが…。
元々普通の人間の場合、見たり感じたりする“必要がない”から、
そういう能力は与えられていない、と考えるのがいいかもしれませんね。

207 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 01:16:09 ID:NSgqWn8O
”色”のついたエネルギーの危険性を認識してる人って少ないよな。
この認識がもっと広がってくれれば良いのだが・・・。

208 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 01:57:53 ID:NSgqWn8O
素人の勘違いで多いのは、
病気が改善したり、開運する=良いエネルギーと思いがちだと思うが、
実は、これって魔のエネルギーでも起こるんだよね。
だから、病気や悩みが改善した、エネルギーを感じる=良いエネルギーとは限らないので注意して欲しい。
これで良くなったとしても一時的で、後で”副作用”みたいなのがでる可能性があると思う。
理想的なのは、アールグレイなTAOさんの言っている”無色透明の自然(天然)のエネルギー”だと思う。

209 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 02:04:49 ID:xZxfAj/R
>>208
その、副作用というのは、どんな形であらわれると思いますか?

210 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 02:14:45 ID:xZxfAj/R
>>208
それから、色づけされたエネルギー。
臼井氏が開発(?)なさった時のものと、今のもの。
変化してると思いますか?
この辺りがよくわからないんですけれどね。

211 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 02:19:14 ID:xZxfAj/R
無色透明の自然(天然)のエネルギーが理想というのはよくわかります。
例えば、人間の力で、そのようなエネルギーを出すというのは、可能なんでしょうか。
これは、感覚的な認識なのですが、人力である以上は必ず送り手の何かしらの
想念が交じるのが自然なのかなあと思っているわけですが。

212 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 02:25:55 ID:NSgqWn8O
>>309
例えば、Aという病気を良くない(色のついた)ヒーリングを受けて治したとします。
でも後々Bという病気になってしまったりとか、事故にあってしまった、というような意味です。
これはAという病気のときに受けたヒーリングの”色”が、
その人の中に残ってしまうからだと個人的には考えています。

213 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 02:28:46 ID:xZxfAj/R
>>212
なるほど。
その「色」の影響なんですが、個人だけでなく、身内だったり、家族などにも
影響を及ぼすような場合もあると思われますか?

214 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 02:33:44 ID:NSgqWn8O
申し訳ない。212は>>209にです。
>>210
私はレイキをやったことがないのでわかりません。
ですからレイキスレで申し訳ありませんが
レイキと限定したものではなく、一般的なヒーリング、エネルギーの話です。

215 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 02:44:12 ID:xZxfAj/R
>>214
ああ、そうなんですね。
一般的な話で構わないのですが、>>211にも書いたように、自然で無色な
エネルギーを、人の力で送り込むとかいうことって可能だと思われますか。
もしよろしかったら、お考えお聞かせください。


216 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 02:45:42 ID:NSgqWn8O
>>211
>例えば、人間の力で、そのようなエネルギーを出すというのは、可能なんでしょうか。
わかりませ。人によってはだと思います。
あくまでも聞いたはなしですけど。
以前テレビで取り上げたロシアの超能力少女ナーヤは本物?のようです。
>これは、感覚的な認識なのですが、人力である以上は必ず送り手の何かしらの
>想念が交じるのが自然なのかなあと思っているわけですが。
その通りだと思います。ですからヒーリングは気をつけなければなりません。
>>213
>その「色」の影響なんですが、個人だけでなく、身内だったり、家族などにも
>影響を及ぼすような場合もあると思われますか?
経験上、充分あります。

217 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 02:56:54 ID:xZxfAj/R
>>216
わかりました。ありがとうございました^^

218 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 03:29:18 ID:kMYtWx4c
自分は仕事柄ヒーラーワナビーの人とよく会うんだが、
レイキを含め一般的にヒーラーになりたい人って
ほんとに人を癒したいというより
「自分がヒーラーになる」ことが目的なんだよね。
「人を癒してる自分」ってのに酔いたいっていうか。
もうそこからして動機が濁ってる。
でも怖いことにその濁った動機に本人が気付いてない。
「ヒーリングを通して人を助けたいんです〜」なんてマジでいう。
でも、よくよく話を聞くと言葉の端にポロポロ本音が出てきて、
動機や目的が本人がいうのと別の所にあるのがわかる。

友達にギフトとしてヒーリング能力持って生まれた人がいるんだけど、
その人が「ヒーリングを使命にして生まれた人は、
そもそも現代のレイキに関わらない。
ヒーリングできるくらいの素質があれば、
ものすごく危うい世界って直感が働くはずだから近づかないよ」っていってた。
自分もその意見に全面同意。

レイキヒーラー全てがダメとは思わないけど、
今流行ってるインスタントなレイキはほぼ100%危険だと思う。
子供の火遊びに等しい。

219 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 07:53:15 ID:j7R/SMPC
レイキの能力がある程度安定していないと伝授するのは厳しいのかも。
なぜなら、レイキの体験ない人にファーストセカンド飛ばして
サードやティーチャーを伝授すると精神異常が生まれる。
つまり、ファーストやセカンドを受けた後レイキに取り組み
期間を置いてサードを受けたり、またなおさら期間を置いた後
ティーチャーを受けさせるというのはその辺の危険が見え隠れ。
一辺にティーチャー製造なんてとんでもないんでは?

220 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 09:26:58 ID:VkPwFvJu
子供の火遊び、まさにそれ。本当にエゴイストが多いんだよね。
霊気というか精神世界全般の人と関わる時は、まずちょっと疑った方が良いくらい。
人ってエネルギーだから、一般社会で頑張る人と交流する方が、よほどエネルギーが良いと思うよ。良いエネルギーはあるんだけど、霊気に関わる人って大抵がこの世界に関して素人だよね

221 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 10:08:06 ID:r/Ub6MxH
北斗神拳みたいに伝承者を厳しく選定してりゃ問題なかったんだろうな。
伝承者の候補から外されたら、その拳を封印するか、外に一歩も出られなく
するとか。


222 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 10:52:00 ID:FUO2ob78
初期のころは、道場に出入りしていてもなかなか伝授しなかったという話だし
指導者になるなんていうのはとんでもない話だし。
そのくらい大変なものが今は、ハイ今日一日でティーチャーになりましたって
どこをどうしたらティーチャーなんだか。
私はティーチャーです。よろしくねって。昨日は何も出来なかったろうって。
ティーチャー同士、教えていきましょうって目の前の伝授者に言うくらいだから。


223 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 13:15:54 ID:xZxfAj/R
今いる長いことやってるティーチャーたちの頃は、おそらく、
会場に百人以上の人を集めて、前の方に五・六人のティーチャーが並び、
まとめて伝授を行うようなやり方、それを経験してきた人が多いと思う。
どんな人が受けるか、送り手がどんな人間かなどお構いなし。
レイキのカルマはおそらく、もうその時から始まっていたんだと思います。

224 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 13:17:57 ID:r/Ub6MxH
アミバ様のような連中ばっかりなんだな。


225 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 13:24:01 ID:xZxfAj/R
ヒーリング と トリートメント と リラクゼーション。
この三つは、違うと思うんですね。
そもそもレイキをヒーリングなんていうカテゴリーにいれることがおかしい。
どちらかというと、レイキは、危険なリラクゼーション。よくて、
邪なトリートメント。
せめて、ヒーラー稼業をやってると自分で思ってる人は、三点の違いと、
自分がそのうち、どこの分野に携わっているのかを自覚してもらいたい。


226 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 14:27:03 ID:baZbKjVg
レイキとか、少し変わったヒーリングって何だか怖いですね。同じような意見の人が多くて安心しました。
前にレイキの先生ってのとお話しした事あるけど、癒やしというよりは、邪気を感じました。
この人に癒されたら、また別の所が病みそう‥直感は正しかったんですね。
癒やしの交流なら、仲の良い仲間や、自然の力から十分に得られますよね?
いらないもの売りつけないで欲しいわ。もちろんお断りしましたが。


227 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 14:43:59 ID:oCLMHyoA
私は人のエネルギーをいれられるのがダメなので
伝授はできますが
そういう商業ベースでは使おうと思わないです
やはりやる側も受けてしまうし…
普段自分の身の回りのみですね

ヒーラーにも資質はあって
良質の方は少ないように思います

228 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 17:51:40 ID:FUO2ob78
伝授出来るって?出来るということは伝授されたんでは?


229 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 18:28:25 ID:oCLMHyoA
伝授されたとき体調悪くしました

自分で霊気をやるときは
伝授されたシンボルは使いません

230 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 19:56:53 ID:1GO206Vx
>>229
よくわからないんですが、オリジナルのシンボルを使うとかいうことですか?
そしたら、それはレイキじゃないのでは?

231 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 20:03:07 ID:FUO2ob78
>229
体調が悪くなったって、いうのは。
気絶しそうな直前みたいな、貧血みたいに目の前が真っ暗って言うか
真っ白になるって言うか、そんな感じとは違う?

自分でレイキをやるときはシンボルは使わないのはかまわないと思うよ。
伝授されたシンボルは基本的なパワーシンボルと精神シンボルと
時間空間シンボルとマスターシンボルの4つだけでしょ?
他のがあるグループ?

232 :229:2006/05/11(木) 21:38:25 ID:oCLMHyoA
確か臼井氏もシンボルは使用してなかったと思います
あれはわかりやすくした導入アイテムではないでしょうか?

体調が悪いというのは
痛みなどいろいろで
他の方法で納めました
ティーチャーとの相性もありそうです
他の方の伝授では出ない場合がありましたし

233 :癒されたい名無しさん:2006/05/11(木) 23:46:24 ID:N2TD84Cr
元からヒーリングできるけど伝授受けてみた。
が、伝授がちっとも生きていないというのは悲しむべき?
金返せー!A○P

234 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 00:08:56 ID:Rb672JyF
久々に名前みたな、>A○P

235 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 00:44:17 ID:cfQE3Oj8
今はヒーリングということばが安易に使われすぎていると思います。
神様からギフトとして与えられた能力をもっていたにしても、その人が
優れたヒーラーであるかどうかというのは、また別問題だと考えます。
本来ヒーリングとは、人間の深いところのレベルでの改善作業ですから、
ほとんどの場合、受け手は苦痛を伴いますし、それが当然のことなのです。
私の考えでは、ヒーリングとは、受け手にとってみたら「苦痛」を伴う作業なのです。
それを乗り越えて、初めて癒された となるのではないでしょうか。
レイキの場合、修行不要で痛みをシンボルで取り除いてあげましょうを
売りにしてるわけですから、ヒーリングになるわけがないんですね。


236 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 00:59:28 ID:cfQE3Oj8
私の考えるヒーリングとは、その人の人生観にまで影響を及ぼすほどの
大きな癒しです。
ですから、人生のうちで、そう何度も起こるようなことでもなく、
一度完全に癒されたなら、副作用だとか好転反応だとか、そんなものとも
無縁の位置にあるのです。
現在は、やたらとヒーリングということばを付けて人を惑わすような輩が
多すぎます。


237 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 01:08:19 ID:cfQE3Oj8
例えば、レイキを受けてから、苦手な人と普通に話せるようになりました 
とか、良く眠れるようになりましたとかいうのは、私の考えでは、
ヒーリングとはいいません。むしろリラクゼーション効果です。

238 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 01:17:36 ID:cfQE3Oj8
よく、本来の自分を取り戻しましょう だとか、自分の素晴らしさを認識
しましょう だとか そんなことを言う人もいますね。
それ自体は間違っていることだとは思いませんし、むしろ大切なことだと考えます。
ただ、順序が逆なんですね。
本来の自分を取りもどす前に現在の自分をどうにかしたほうがいい人の方が、
現代人には多い気がします。

239 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 01:39:59 ID:p5fVh4zq
>235-238
おおむね同意。
自分もレイキヒーラーの知り合いと
お互いのヒーリングの定義が違っていたために
話がややこしくなったことがある。

でもまあ、ヒーリングってものの意味を
法律で定義されてるわけでもないし、
リラクゼーションも大きな意味では癒しと呼んでも
差し支えないんだし、「ヒーリングとはこういうもの!」と
おまいが決めるのも変だと思うよ。

240 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 01:53:27 ID:p5fVh4zq
それから、>236で書いてるような劇的なヒーリングだけじゃなくて、
長い間取り組んで少しずつ人生が変化してゆくヒーリングもある。
好転反応があるのもヒーリングの起きるメカニズムからいったらむしろ当然だし。
(自分の技術のなさをごまかすために好転反応を理由にするのは論外だが)

人間は様々な成長段階があって、
それぞれの成長度合いにふさわしい「ヒーリング」がある。
がちがちに緊張して日々を暮らしている人がセッションを受け、
リラックスできてその人がそれで充分だと思ったら、
それがその人にとってのヒーリングなんだよ。

241 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 02:05:22 ID:p5fVh4zq
でも>235-238 の危惧するところもよくわかる。
なんにせよ、ヒーリングの効果に対する期待が大げさなんだよね。
「自分のすばらしさを認識する」ってのも、
人間は生きている限り誰でもその道のりを歩いてるわけだから、
確かにそこまで行くのは大変だけど、まあ当たり前の話。
それが、ものすごく特別なことのように
一部のヒーリング業界で喧伝されているのは確かに問題だと思う。
それを鵜呑みにしたヒーリーが
勘違いしてもしょうがないかも試練。

242 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 02:25:12 ID:cfQE3Oj8
歴史的に見ても、ことばの意味を考えても、ヒーリングとは上記に書いた
定義で捉えるのが本当だと思います。
たしか、心理学から発生してることばだと記憶してますが。
もちろん、全くそんな風にとらえていない人の方が多いのが現実でしょうが。
ただ、そのような曖昧さが、現実的な問題を生み出している要因とも
なっていると思います。
例えば、私が「ヒーリング」を期待して、あなたのところに伺ったとしたら、
おそらく、期待はずれのものになるでしょう。
お互いの理解するヒーリングの定義が根本からずれてるわけですから。

少し誤解があるようなので、追記しますが、>>236で書いてあるのは、
劇的なヒーリングではなくて、むしろ、長い間取り組んで少しずつ人生が
変化してゆくヒーリング の意 です。


243 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 02:34:42 ID:cfQE3Oj8
>>239
あなたの言うように、私がヒーリングとはこういうものと決めるのは
確かに身勝手なことですね。
念のためですが、私はヒーラーではありませんよ。
ただ、言葉を扱う仕事をしているので、こういう点については、
非常にこだわりがあるのです。

244 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 03:17:23 ID:cfQE3Oj8
言葉ついでにもう一つ。
レイキヒーラーということばも、私から見たら職業詐称です。
レイキ リラクゼーション プランナー くらいなら許せますが。
そもそもレイキエネルギーの中に、ヒーリング的要素は存在しないと、
考えます。


245 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 04:09:53 ID:p5fVh4zq
>239-241です。
誤解があるようだが、自分も別にヒーラーじゃない。
劇的なヒーリング云々については

>人生のうちで、そう何度も起こるようなことでもなく

とあったもんで。
ヒーリングはもともとは「治療・癒し」って意味だから
心理学から発生ってことはないと思うよ。
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=15308120&p=healing&dtype=0&stype=1&dname=0na&pagenum=1
心理学的に使われる、ある特定の意味を付与された
ヒーリングって言葉はあるかもしれないが。

レイキをヒーリングと呼びたくない気持ちは自分も同じだ。
宣伝してることと実際やってることの差の激しさは確かに詐欺に近いなw
まあ、安易なヒーリングフィーバーもしばらくしたら
現実が明らかになって落ち着くんじゃないか?自分は思ってる。

246 :アールグレイなTAO:2006/05/12(金) 07:58:14 ID:tbQrs0IS

 レイキは、霊的なものや、癒しというものを真に考えるための、素材としては
有意義だと思う。
 多くのテーマが含まれてるからね。
 一大反省期がやってきて、真のヒーリングとは何ぞやと考察する時代が来ると
いいな、と思う。
 今、ここでされてる意見交換のように。

 しかし、それにしても、いいかげんなエネルギー商売は、どれだけ、目に見えない
空間や人の心を汚したことだろうか。
 でも、身に染みる体験をしないと、向上はしない。
 そういう意味では、レイキは、人を区分けする試金石になっているのかな。


247 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 09:22:28 ID:3ygfj/A0
ヒント:古代信仰

248 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 09:56:24 ID:7TVWyIBo
カルトや新興宗教が孕むものと、同じ問題を持ってますよね。そのような中で、自分に価値のあるものを引き付けられるかどうかは、本当に自分次第。ALP問題に見られるようなことは、カルト的な宗教では日常茶飯事。弱った人が集まりますからね。
だから本当は、色々な意味でしっかりした人が、エネルギーの世界を遊び回るべきだけど…。でも大抵は、病気や悩みがきっかけの人が多いんですよね。
そしてにわかヒーラーのエゴを満たす餌になる、と。
その素人歓迎なとこが霊気や精神世界の怖さ。

249 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 10:23:16 ID:3ygfj/A0
ヒント:通過儀礼

250 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 10:55:29 ID:3ygfj/A0
248には恐怖がある。
それがなんなのか
わかっているはずだが。
どうすれば解放できるかを
考える時期だろう。

251 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 10:57:41 ID:7TVWyIBo
ええっ何だろう。

252 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 12:17:11 ID:i+OA9Qwq
250はALP工作員。真に受けてはいけません。

253 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 12:38:13 ID:3ygfj/A0
252は現実を恐れている。
真に受けないようにと
仲間を作りたがる

252に背負わされた真実を受け入れない限り苦しみは続く。

254 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 13:05:12 ID:FGgkDSxE
>>253
それはあんたの心の真実

255 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 13:19:37 ID:3ygfj/A0
つまりあなたの真実でもある。受け入れる入れないはあなたがきめることだ。


256 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 13:24:44 ID:Wcu5iw+k
>>255
何を恐れているの?レイキがエゴの固まりだという事を受け入れるのを


257 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 13:40:05 ID:3ygfj/A0
レイキがエゴ? 

あなたも真実をわかっていない。
わかればレイキがなんであるのか、意味付けはしない。

258 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 13:42:50 ID:U/4a74uK
>>257


レイキ崇拝者登場www



259 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 13:58:45 ID:3ygfj/A0
レイキ崇拝?

あなたがそう思うのなら
そうなんでしょう。
ただわたしが崇拝者ならあなたも崇拝者た。

人には自由がある。
えらぶのはあなただ。



260 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 14:02:48 ID:YwAIQENe
えらぶのはあなただ はぁ?
なんだこいつは
カルト・自己啓発・乳嬰児でもよくこの言葉を使いますね
あなたは何様ですか
信者さん


261 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 14:45:12 ID:3ygfj/A0
意味付けしてはいけない。
カルトであろうと人によれば気付きが得られるかもしれない。



262 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 14:47:34 ID:ow1ab5EU
>>261
キモっ!
カルトにはまる性向あり

263 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 14:54:14 ID:i+OA9Qwq
ID:3ygfj/A0のALP工作員さん。
あなたがここに書き込めば書き込むほどALPは窮地に追い込まれていくだけですよ。

264 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 15:13:58 ID:3ygfj/A0
わたしはアルプに属していない。

窮地おかれるのはアルプでもないし私でもない、あなただ。

わたしを介して陥れようとしても、エネルギーに偽りはない。
エネルギーは跳ね返されあなたにくる。



265 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 15:22:05 ID:w+R9g8oX
>>264
ばか

266 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 15:25:45 ID:3ygfj/A0
あなたのことですか

267 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 15:34:09 ID:i+OA9Qwq
ごまかしても無駄ですよ。
あなたからはALP特有の波動が伝わってきています。

268 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 15:57:36 ID:3ygfj/A0
わたしはアルプに属していない。
だが論的に的を得ているとおもいます。



269 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 16:08:45 ID:i+OA9Qwq
ALPに関係あります。
ウソをついても無駄ですよ。

270 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 16:24:33 ID:ZSCGw+b+
>>268
気づきとかさとりとか愛とかわかったふりをずっとずっと何時までもしてなさい
隠れニューエイジャーさんよ


271 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 16:48:39 ID:wfEPTbjG
個人的に思うことではありますが、ヒーリングとリラクゼーションは分けて考えた方が
わかりやすいとは思いますね。
受け手が苦痛を感じるかどうか に大きな違いがあるからです。
この苦痛というのは、よくいう、副作用とか好転反応とは種類の違うもので、
本人が自分の過去の体験やその時に生じた感情などと正面から向き合うときに生じる
心の痛みです。副作用や好転反応はどちらかといえば、ないほうが良いものですし、
トリートメントの分野でいわれることです。
ヒーリングで生じる苦痛は、避けて通れないものと考えます。
その苦痛がなければ、癒されたことにはならないのだとも思います。
単なるリラクゼーションの効果しかないもので、癒しを得たと勘違いしてしまうと、
よく言われる、勘違いヒーラーになりかねません。
痛みを伴う癒しを経験していない(知らない)わけですから、そのような人に他人の
痛みなど、理解できるはずもないでしょう。


272 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 16:49:13 ID:wfEPTbjG
もともとレイキは病気治療の目的で使用されていたと聞きます。
つまり、トリートメントの分野です。
それが、どういうわけか、ヒーリングにも効果があると、勝手に効果をあとづけ
してしまったのではないでしょうか。


273 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 17:32:42 ID:wfEPTbjG
レイキエネルギーの本質を見極めるという行為は、今仕事として使っている人間に
してみたら、耐え難い苦痛だと思います。
レイキが否定されるということは、彼ら自身のこれまでの生き方が否定される
ことになりかねないわけですから。
その時になってはじめて、彼ら自身に真の癒しが求められるのかもしれませんね。
レイキへの絶対的信仰者を見るにつけ、レイキの神様は、なんとまあ厳しい
お方なのだろうと、しみじみ思います。


274 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 19:45:19 ID:Jzh/qMos
霊気は単品では弱いですし
マスターシンボルといえど
波動はやはり粗めといわざるを得ないので
わかる人はシンボルを重視しないでしょうし
臨機応変に使われるのではないでしょうか

275 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 20:39:28 ID:nba+RSs9
とあるレイキマスターは、若いうちに(20歳後半)で悟った事と、
クンダリーニが覚醒した事を周囲から褒められてる様子。
ブログを見てるとどうもそれで天狗になってるみたいだし、
有名な聖者に認められてるからって事にも天狗になってる。
つーか、その聖者も曲者だと思うけどなぁ。
「あなたはあーだ、こーだ」としょっちゅう言われてるらしいけど、人を支配する言い方を当たり前にする時点でどうかと思う。
そのマスターも見事にその影響を受けて、クライアントに同じ事をしてるし。

その人は、ここでよく上げられてる「教祖化したレイキマスター」でブログは批判意見ばっか。
自分が認めない視界はこれでもかと批判する。ブログの文章も長い。
今は支援者(信者)しか見れなくなってるけどね。
んで、レイキは癒しよりも「願望成就」を唄ってやっております。
「無条件の愛を与えてる」とよく言ってるけど、元からパワーストーン販売から始まってあれもこれも販売で
精神世界のビジネスやってる人が無条件の愛なんて与えられるのでしょうか?

あと、愛とか光とかよく言ってるけど、「人を批判してはいけません」ってのはヒーラーの教科書にはないのか?
霊能者系の人はよく言うのに。
特に、レイキマスターの人は他者を平気で批判するよね。
これ、感じた事がある人います??

中には、クライアントの病んだ部分をブログで批判する事もあるマスターもいるけど、
この人、神様と大天使が呼べるんだそーな。
しょちゅうメッセージも貰ってるとブログで語ってる。
こういう人が神様を呼べるのかな〜?とちょっと疑問。
ハイヤーセルフには「普通の仕事をしたらいけない」と常に言われてるらしい・・・。
そのせいで、安定した収入がないから経済的にキツイ日々を送ってるんだけど・・・。

276 :癒されたい名無しさん:2006/05/12(金) 23:03:51 ID:pWqcSBjR
ある男性が臨終間際に見た2006年6月の大災害のビジョン
http://www.unity-design.jp/unity_slowlifecafe/slc06_saigai/slc0605_vision/slc060%82T_vision.html



277 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 00:24:34 ID:uBuxvKUa
>>274
まず、大変失礼な発言をすることを先にお詫びしておきます。
聞きにくいことですが、、、あなたは、人間らしい健康的な生活を送れている
方ですか?
あなたからは、大変失礼ですが、なんとゆうか、生臭い獣臭が感じられるのです。
しかも、とても強いものです。
偉そうに助言するつもりはありませんが、波動をおもちゃのように扱うのは
危険だと思います。


278 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 02:21:59 ID:hpEARO6I
275それのどこが悟ってるの。
普通の人よりエゴ強いじゃないのよ。
精神世界もひどいもんだね。確かに多いんだよね、自分が高いとこまで行ったって勘違いするひと。そうやって、愛だ光だって自分を他人から切りはなしてレベル高いんだ〜ってやってる滑稽さだよね。
そういう人に、ちょっとおかしいのでは?ってとこを図星突いたりすると面白いよ。平気で批判するとは何てレベルの低い!とか喚きはじめるから。
霊的な成熟なんてものを人と比べてる時点で、滑稽なのにね。
ヒーラー笑える人多い。普通の人より人格面で馬鹿がい。あんまり酷いと笑いも止まるけどさ

279 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 02:46:02 ID:0nSggjvC
>>275さん
一つ悟って終わりではないです。悟りは永遠に続くものですから。
他人を批判している間は、その人の成長は止まっています。
肉体も心も意識も浄化された人は、自分自身がたった一滴の清い水を
ただ落とし続けられます。

280 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 03:32:38 ID:dhO+KmF5
私がヒーリングを学んでいるところ(notレイキ)では
ヒーリングの過程で、過去に抑圧したブロックが
意識の表面近くに浮かび上がる時などに
一時的に抑うつ状態になること、つまり>271の

>本人が自分の過去の体験やその時に生じた感情などと
>正面から向き合うときに生じる心の痛み

のことを好転反応と呼んでいます。
>271さんのいう好転反応はどういうものを指してるんでしょうか?

281 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 03:38:33 ID:dhO+KmF5
レイキを仕事にしている人に何人かお会いしましたが
感情的で非常に子供っぽい人が多い気がします。
もしかすると子供っぽくて考えなしだからこそ
レイキに惹かれるのかもしれません。
ヒーリングが必要なのはむしろ彼らなのでは?と思います。

282 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 05:30:50 ID:IRcqNL6K
>>777
私のどの発言が波動をおもちゃにしていると感じられるのでしょうか?
よろしければ獣臭の詳細と共にご教示ねがいます
ひどいようならお祓いに行きます

ちなみに私はヒーラーなどを生業にはしておりません
一般職の人間です

283 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 05:32:10 ID:IRcqNL6K
失礼いたしました
>>277でした

284 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 08:49:50 ID:hpEARO6I
ヒーラーで、素晴らしい人もしってるから(霊気ではないけどエネルギーの)言えないけど、目に見えない物を仕事にする人って、やっぱり幼稚な人が多い。霊的なものって確かにあるんだけど、精神病といろいろな意味で紙一重で、人間を病んでる人も寄って来やすい業界なので。
私が知ってる中でまともな人、霊的な力も高く優れてる人は、何故かあまりヒーラーを生業にはしませんね。出来るけど、仕事としてはやらない。会社員だったり、普通の人だったりします。

285 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 09:17:59 ID:mq5n+Mvb
ある統計では覚醒後、精神異常をきたし苦しい思いをする人が多い。
しかし、それは霊性の成長過程であり通過儀礼でもある。
これを乗り越えれば個から全へ全から個に帰ることができるのである。    
全てのものは個であり全である。
個人のものはひとつもない。           


286 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 11:47:32 ID:4zUp/YOg
>>280
トリートメントの分野(医療現場など)で使われる意 です。
個人的にですが、ヒーリングにおいて、そのような痛みを好転反応として、
置き換えるのはおかしいと考えています。
癒しの過程において誰もが体験する通過点の一つであるわけですから、
起こる人、起こらない人が不特定に存在する好転反応ということばでくくるのは、
抵抗を感じるということです。

>>282
発言からおもちゃにしてると感じたのではなくて、発するものからそう感じたのです。
レイキを自己中心的に使い続けていると、逆に波動に遊ばれるようになってきて、
その本人自体が、独特の匂い(生臭い獣のようなもの)を発してくるようです。
(あくまでも私個人の体験からの発言です)
その独特のものと、同じ匂いをあなたにも感じたということです。
このような掲示板ですから、関係者が見たり書いたりしててもおかしくはないし、
そういった匂いがあっても、普段は気にもしないところですが、あなたの場合は
特別に強いものがあったので、迷ったのですが、書きました。
大変失礼で一方的な発言であること、どうかお許しください。


287 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 12:15:57 ID:a4Ep1utP
変なのが多いよね。やっぱり精神世界もレイキも。

288 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 12:26:36 ID:a4Ep1utP
>>285
ただ頭がおかしいのが多いよ。現実をみよう。

289 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 19:52:34 ID:9KG+wSQg
教祖化したマスターからレイキ受けて、チャクラの機能に障害が出る事ってある?
ヒーリング受けたその時点で教祖化してる事を知らずに受けたけど、
受ける前からなんかイヤなものを感じてた。
でも、その時はヒーラーという職業の人は内面もすばらしい人がやってるものと思ってたから、
気のせいかな?と思ってた。
ブログやサイトでの思想論を見てるとイライラしたけど、
それは特別な能力を持ってる事に対して、わたしが嫉妬してるだけかな?と思ってた。

遠隔レイキ受けて流れる感覚はあった。
問題が長期化して、現実的に努力をしても報われなかったのでずっと精神的にきつかったんだけど、
レイキを受けた次の日はわりとすっきりしてた。
でも、2〜3日目になぜか急に激しい欝と疎外感が起こり始め、いい事があった時とかは良くなったりしたけど、
計3回受けてたので、だんだんひどくなって三ヶ月程苦しんで、一日中死ぬ事しか考えないから、
精神科に行った方がいいかも…と思いはじめました。
マスターに言っても、「あなたの内から出たもの」と言われて終わりと思ったから、言う気にならなかった。
この時点で、このヒーラーは教祖化してる事、レイキそのものの信者みたいになってる事を悟ったし、
自分は○○な高みにいますなんて言ってたから言っても無駄だと思った。
リーディングも、問題の解決に向けてこっちを支配する言い方しかしなかったし、脅すような言い方でカルマの話をしたし。
「幸せになって欲しいから言ってる」なんてエゴじゃないの?って思ったし。

で、セラピストのところに行って、「これで同じだったら精神科に行こう」と思ってたけど、
チャクラの浄化とセラピーで欝が一気になくなりました。
後から、チャクラの事について書いてある本を見たら、欝と疎外感は第7チャクラの機能に悪く影響してたのでは?
という考えも出てきました。

290 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 19:58:32 ID:9KG+wSQg
>>285 ヒーラーってのはこういう事を正しいと思い込んでるから、
だんだんおかしくなっていくのよねん。

ところで、「無条件の愛を与えてる」と言うヒーラーが、
レイキでパワーストーンの浄化、パワーアップ各2000円でやってるんだけど、
これってどうよ?高すぎじゃない!?

291 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 21:35:26 ID:hpEARO6I
値段は問題じゃないと思うけど、どういった人なのかどうかだね。経験的に無条件の愛だナンタラって言うひとは、怪しいです。
縁のある綺麗な神社で洗ってきたほうがいんじゃないの、人を介したエネルギー入れるより

292 :280:2006/05/13(土) 21:59:02 ID:dhO+KmF5
>286
トリートメントの分野で使われる意というのは
具体的にどういうことを指しているのですか?

個人的にはヒーリングのプロセスで起きる状態を
好転反応と呼んでも別に差し支えないと思います。
こういう場合に好転反応という言葉を使うのに抵抗があるのは
>286さんの個人的な好みの問題と捉えてよろしいですか?

言葉は大事ではありますがあくまで2次的なものですから、
本質を間違えていなければ少々の呼び方の違いは構わないと思います。
それぞれの場所で独特の用語の使われ方というのがあるのですから。
そのためにも、その言葉を自分はどういう意味で使っているかということを
はっきり相手に説明することが大事になってくるということです。

ヒーリングの意味に拘っていた方と同じ方でしょうか。
自分がそうだと思っている言葉の意味に拘りすぎて、
それを人に押しつけることになってはおかしいと考えます。

293 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 22:26:11 ID:mq5n+Mvb
霊とは成長するというのが一般的な解釈だ。わたしもそう思う。
だから好とはならない。
しいてあげるなら超だ。
あなたがどう解釈するかはあなたの自由。


294 :癒されたい名無しさん:2006/05/13(土) 22:28:17 ID:6N0y/82M
>>293
無責任これだから隠れニューエイジは・・・・

295 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 00:20:24 ID:bDJejb6T
このスレ覗いて結構驚いています。
皆さん感受性つよいんですね〜。
自分は、まともな方に伝授していただきましたし、
(教祖だのグルだのとんでもない、という人)
自己ヒーリングの重要性をいやというほどいわれましたので、
気楽にレイキを活用できています。

最初は遠隔伝授なんかしてお金をどぶにすてましたが・・
それで学んだことも多いかも(マスターにもぴんきりがあるということ)
己を神格化する人にはそもそも近づきたくないので、
自分は運が良かったのだと思います。
ともそうなサイトに見えても、どんなにスパルタに教えますよ!といっていても
遠隔は実感に差があると思います。それでも遠隔でするのは大人数をさばきたい金もうけ主義でしょ。 

遠隔ヒーリングは良いとして、遠隔伝授はやっている人の人間性を疑いますね。


296 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 00:47:12 ID:pIteww3B
世の中キ★ガイばっかりなんだな・・・。

297 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 00:55:39 ID:p04LuNe7
遠隔伝授は可能ではある。
ただ相当危険が伴うと思う。
金を儲けるために魂をすり減らすのも個人の自由だ。

298 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 01:03:38 ID:OOn7vIE8
>>286
大変失礼で一方的な発言ってわかってるなら書くなよ。
こういうわかった風な事を言う奴が一番質悪い。
あんたの発言読んでると、
仕事でしばらく付き合いがあった
独善的なレイキヒーラーを思い出す。

299 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 01:10:57 ID:p04LuNe7
人には豊かさがある。
わたしは感じる。


300 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 01:13:55 ID:dYzlLHvZ
>>299
おまいには勘違いがある

301 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 01:16:35 ID:OOn7vIE8
>295
教祖だのグルだのとんでもないといいながら
そういってる本人も気付かないウチに
いつの間にか教祖化してしまうのがこの世界の恐ろしさ。
遠隔はダメ、直接伝授だから大丈夫、と単純に判断出来るもんじゃない。
そもそも、おまいのようなまだ精神面の準備が充分出来ていない人に
誰彼構わず伝授!なんて危険極まりないことをやってる時点で、
遠隔直接問わず金儲け主義といいたいね。

302 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 01:32:17 ID:W9raMIdt
上司にヘイコラ、頭上がらずにいたモテないリーマンがさぁ、ヒーラー開業して、そしたら精神ちょっとイカレタ美人のクライアントに泣いて喜ばれて依存されて、先生と呼ばれて楽しくなっちゃう構図

303 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 02:01:23 ID:y3kJkIWn
>>289
チャクラは花が閉じたり開いたりしながら回転しているのをイメージしていただくと
わかりやすいかもしれません。
レイキティーチャーによっては、本人の許可なく、このチャクラをいじる人が
いるかもしれません(強引に開かせたりする)。
そのことによって、感情に乱れが生じたのかもしれません。
私の考えでは、レイキエネルギー自体が、何かの反応を起こす要素があったにしても、
それを修復できるほどの力はないのではないかと考えていることもあるので、
どんなに、人間性の高いマスターであったにしても、レイキだけであなたの
悪化した状態を治し得たとは思いませんが。

304 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 02:02:49 ID:y3kJkIWn
>>292
医療などの現場で使われる「好転反応」としての痛みは、「誰にでも起こると
いうわけではない」という前提があります。
一方で、ヒーリングにおける痛みは、「ほとんど誰もが経験しなければならない」
という前提かと思います。
ここの違いはとても大きいと考えます。受け手にしてみたら、事前にはっきりとした
自覚をもっておく必要があるのではないでしょうか。
また、私自身は >>272に書いたように、ヒーリングにおいて、レイキエネルギーには、
何かを「反応」させる要素はあったにせよ、「好転させる」要素はほとんど
ないのではないかと考えておりますので、レイキにおいて、「好転反応」を使うのは、
ティーチャーの「逃げ」だと思っています。

>言葉は大事ではありますがあくまで2次的なものですから、
>はっきり相手に説明することが大事になってくるということです。

この点は大きく同意します。
ただ、「本質を間違えて使っている人が多いから」、現在あらゆるトラブルが
起きているとも思いませんか?

私は、表現の自由が許される空間において、自分の思うところを、勝手に
書いてるだけですので、押し付けてるつもりは全くありません。
そんなこと無駄だと思っていますし。
何か質問されれば、答えはしますし、自分なりにおかしいと思うことはおかしい
と書きます。それを押し付けととるかどうかは、読む方の自由です。



305 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 02:11:48 ID:y3kJkIWn
>>298
ごめん。悪かったね。
でも、おまいはなかなか正義感強くていいヤシだなw
おいらは、レイキヒーラーじゃないよ。

306 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 02:51:18 ID:OOn7vIE8
>304
あのな、好転反応の意味わかってる?
良くなる前に一時的に以前より状態が悪くなる現象そのものを
「好転反応」といってるわけ。
誰にでも起こるというわけじゃないから好転反応、
ほとんど誰もが経験しなければならないから好転反応じゃないって話じゃないんだよ。
わかるか?起きたらそれを好転反応っていうんだ。
おまいの言ってることは
おまい独自の解釈・思い込みが激しくて、そこがすごくひっかかる。

表現の自由がどうのこうのって言い出す奴は大抵意見の押しつけをやってる。
おまいに独自解釈を押しつけてる自覚がないんなら、マジでやばいよ。
おまいがヒーラーじゃなくてほんとに良かったと思う。

307 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 03:05:59 ID:OyL8bOMf
F氏はチャクラ見えて無かったよ。マジで。

308 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 03:58:52 ID:VVz6zcU/
>>286
私は霊気は他人に使ったことはないですよ
自分でもあんまり使いません

他人をヒーリングしたことがないんです
エネルギーワークが嫌いだから

自分でいろいろ試してみた感想ですが…

309 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 04:20:22 ID:2mI2TOqc
>>307
どうやってそれが判ったんですか?
私、「本当にオーラとか見えてるのかな」とか、ちょっと疑ったことあったけど、
怖くて聞けなかったからわかんないです。


310 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 08:24:29 ID:zc7WnZ35
レイキってどんなもんかと思って話を聞きに行ってみたら、霊に憑依されてるとか言われて祓ってくれたんですが、「視えるんですか?」って聞いたら一瞬、奇妙な間があって「感じる事はある」とか言われたんですが、視えないのに祓う事なんて出来るのでしょうか?



また、お客のチャクラが開いてるとか閉じてるとかの状態もわかるとか言ってましたが、霊の類が視えなくてもチャクラの状態なんてわかるものなんですか?

311 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 11:32:45 ID:W9raMIdt
つくづく下らねぇな〜。本当に、精神世界のカルト的な側面てか、地雷だらけだ。霊的になにか学びたくてやるんだろうけど?実際は新興宗教に入学手前の、予備校みたいなもんだよね。だってオウムのプチサイズが、ワラワラ出来てるわけでしょ。メンヘルなら依存させるの簡単

312 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 11:45:33 ID:p04LuNe7
なぜ人は救いを求めるのか。真実が恐いからだ。
気付いていないものにはわからない。

313 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 11:47:24 ID:8/PVELjq
>>312
おまえがな。

314 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 12:32:14 ID:VCnQYvop
>>312
同意。


315 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 20:47:25 ID:7g3C9aL2
>>309
自分のチャクラの状態を質問したら誤魔化されたw
試されたと思ったのかもね
「サイキック?」とか盛んに聞いてきてた所みると。

316 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 22:13:17 ID:W9raMIdt
しかし私も伝授前はエネルギーのことなんて何も知らなかったのに、伝授受けたら響きとかわかるようになるじゃん?最初びっくりしたよ。手が痛くなったり、未知の感覚だったもん、霊気。もしかして自分に力がついたのかな〜て思ったもん。

317 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 22:20:38 ID:W9raMIdt
最近も女の子の友達に遊びつつヒーリングしたんだけど、もし自分が男だったら…て、ふと思ったよ。以前は出来なかった不思議なヒーリングで、実際に手を当ててる可愛い女の子が無防備にきもちよさそうにしていて、こうやってヒーラーになった男は、勘違いしちゃうだろうな

318 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 22:27:25 ID:W9raMIdt
男の支配欲とか、性欲、力が欲しいとことか、精神世界狂ってるの多いけど、特に男だよね。女にも変なのいるけど、特に男が有害になる。支配の蜜の味、男はセックスを支配に使えるし

319 :癒されたい名無しさん:2006/05/14(日) 22:32:01 ID:2mI2TOqc
>>315
ありがとう。
私は以前、「私のオーラってどんな色?」って質問したら「オーラの色は瞬時に変わる」って
言われて教えてもらえなかったんですよ。
他のALPヒーラも「そうなんですよ」って擁護(?)してた。
ならその瞬間の色教えてくれればいいのに、って思った。
ま、別にいいんだけど。

320 :癒されたい名無しさん:2006/05/15(月) 19:57:29 ID:461mluJ6
>>303さん、レスありがとうございました
>どんなに、人間性の高いマスターであったにしても、レイキだけであなたの
>悪化した状態を治し得たとは思いませんが。
セラピストがやったチャクラ浄化みたいなのは、各チャクラに対応するパワーストーンを使ったもので、レイキではないです。
これは、セラピーに入る前に必ずやってるみたいです。

私のひどいウツは第7チャクラの機能の障害だったのかも?という可能性もあるなと思ったので、
それが本当だとしたら、セラピストがやった事が精神状態の回復につながったのではないか?と思ったんです。
そうでなくて、セラピーの癒し効果が回復のきっかけになったのかもしれませんが。

>レイキティーチャーによっては、本人の許可なく、このチャクラをいじる人が
>いるかもしれません(強引に開かせたりする)。
その可能性大です。そんなヒーラーいるんですね!
レイキ送る前に、メールで出来てない事を支配的な言い方で書いた内容からすると・・。

321 :癒されたい名無しさん:2006/05/15(月) 19:59:02 ID:461mluJ6
あと、そのセラピストはレイキをはセカンドまで取得したけど、
本当に使えるものか疑問に思うようになったので、使うのをやめたそうです。

322 :癒されたい名無しさん:2006/05/15(月) 20:05:26 ID:461mluJ6
>レイキにおいて、「好転反応」を使うのは、
>ティーチャーの「逃げ」だと思っています。

レイキ受けて嫌な事が起こると、必ず好転現象と言いますよね。
私がレイキ受けたマスターもしゅちゅうブログで、
「また浄化が始まった。今好転現象できつい」と言ってました。
アナタ一ヶ月に何回こういう事あってるの!?
そんなにしょちゅう浄化がある人と、そういう経験がない普通の人との差ってなんなの?
明らかに目に見えて分かる程なの!?って思いました。




323 :癒されたい名無しさん:2006/05/16(火) 02:15:45 ID:+WKC9OyV
>>320
人によっては、自分の力を誇示する 或いはレイキエネルギーの力をより実感
させる目的として、意図的にチャクラをいじる人はいるかもしれません。
伝授時に涙が止まらなかったとか、激しいものを何か感じたとかいうのは、
チャクラを強制的にいじっている可能性も疑ったほうがいいかもしれません。
そのセラピストの方がされたのは、私の印象では、チャクラを元の自然な状態に
戻すようなことだったのではないかなと感じます。
レイキティーチャーにチャクラの操作をされたにしても、定期的にずっと
受け続けていない限りはさほど心配なさることもないとは思います。
それほど、持続力のあるものではないし、ある程度時間が経てば、大丈夫かと。

>>322
こういう人は多いですね。食べ過ぎてお腹をこわしても、自転車でこけて
膝をすりむいても、電車で誰かに足を踏まれても、全てが浄化のための
好転現象となってしまう。
とても、くたびれそうな暮らしぶりで、何だか気の毒です。

突飛に聞こえるかもしれませんが、腹筋をきたえるのは良いことだと思います。
良い呼吸が自然にできるようになりますし、自分の発する波動が強くなって、
故意にチャクラをいじられても、自力ですばやく回復させることができる
ようになるみたいです。
何かおかしな波動を流されてると感じたら、すばやく腹筋ですww


324 :癒されたい名無しさん:2006/05/16(火) 06:51:49 ID:QcIHBRjc
ずいぶん昔、知人のある氣功師から
『レイキってレイドウをいじるんでしょう?』と
聞かれた事があるけれど、誤解ではあったけどでも言いたい事の意味はよくわかるw
レイキのサロンにもいくつか行ってみたけど、透視をしたがったりチャクラいじるのを商売にしてる人たちって、なんかレイキと霊感商法をごたまぜにしていて、
いろんな意味で危ないのが多い…。

325 :癒されたい名無しさん:2006/05/16(火) 21:39:47 ID:aZtmrGfR
でも、マスターには見えてる人を選びたいな。。。
その方が安心して任せられるような気ガス。
誇示されるのはどうかと思うけどね。

326 :癒されたい名無しさん:2006/05/16(火) 22:39:39 ID:N+i0K1QD
>>323さん、ありがとうございます!
>伝授時に涙が止まらなかったとか、激しいものを何か感じたとかいうのは、
そのマスターのHPの伝授者の意見に、同じ事が書いてありました!
涙が止まらなかったのは、「自愛のエネルギーを感じて」と書いてありましたけどね。

それと、そのマスターは何かあると「浄化・浄化」と騒いでるけど、
海外に師匠と一緒に修行旅行に行った時、実は師匠に見下されている事を知ってショックで、
だれでもいいから存在価値を認める事を言ってもらいたくて、リーディングを受けたら
「浄化の一環として、試練が起こる。男に狂って家庭を壊すかもしれない」
と言われたそうです。
浄化で男に狂って家庭を壊す・・っておかしくない?ってすごく思いました。
しかも、そのマスターはそう言われた事を平然と受け止めているんです。
小さな子供もいるのに(もちろん、修行旅行は子供を家に置いて行ってる)。
自分が内なる声にしたがってやる事は全て正しいと思ってるので、もうどうしようもないことろへ
逝く一方なんですけどね。
自分はクライアントや伝授者に常に指導者みたいな言い方してるのに、
実際は普通の人より出来ていない事が沢山あってすごく矛盾してるんですけどね。

あと、腹筋の事もありがとうございます。
精神世界にいる人と数人関わってますが、
私と縁が続いている人は、こういった現実的な事柄での納得がいくアドバイスが出来る人です。

327 :癒されたい名無しさん:2006/05/16(火) 23:14:39 ID:QcIHBRjc
上の人↑

レイキの手当て療法家と霊能者を混同しないでほしい。

一部のニューエイジ系(スピリチュアル系)のレイキの人とかは
自分の店なり個人でどっちもやっているけどその透視力も人によって
大幅にブレがあるし中には自分の勝手な空想だか妄想を自信満々に
口走る馬鹿だっている。なにかが見えてるらしいからって
その人が本当に曇りの無い真実を見てるとは限らない。

わかる範囲で言えば、レイキで霊視やってるやつでいい人なんか
ひとりも知らない、

自己顕示欲のために道徳観狂わせたやつなら何人かいたけどww

328 :326:2006/05/16(火) 23:40:46 ID:N+i0K1QD
>一部のニューエイジ系(スピリチュアル系)のレイキの人とかは
>自分の店なり個人でどっちもやっているけどその透視力も人によって
>大幅にブレがあるし中には自分の勝手な空想だか妄想を自信満々に
>口走る馬鹿だっている。なにかが見えてるらしいからって
>その人が本当に曇りの無い真実を見てるとは限らない。

ああ〜!私が関わったマスターがそうだった!!
「その人の真実しか語らない高次元の存在と交信してる」という事で言われた事を信じたら、
「そのマスターについていってレイキを習えば、幸福に近づける」と思い、レイキを習い、
あとはそのマスターの思想に染まって狂っていく・・という風になったのは間違いない。

その高次元の存在って人々を堕落させる低級霊だと思った。
マスター自体、なぜか霊能者を毛嫌いしているし。

「○○さんに伝えなさい」と言われたので書きます。てのがブログで多かった。
しかも言い方が教祖。
そんなん本人にメールで言えばいいじゃん・・って何度思った事か。

329 :326:2006/05/16(火) 23:42:48 ID:N+i0K1QD
(間違い)
「その人の真実しか語らない高次元の存在と交信してる」という事で言われた事を信じたら、
「そのマスターについていってレイキを習えば、幸福に近づける」と思い、レイキを習い、
あとはそのマスターの思想に染まって狂っていく・・という風になったのは間違いない。

(こっちが正しい)
「その人の真実しか語らない高次元の存在と交信してる」という事で、言われた事を信じてたら、
「そのマスターについていってレイキを習えば、幸福に近づける」と思い、レイキを習い、
あとはそのマスターの思想に染まって狂っていく・・という風になったのは間違いないのです!





330 :癒されたい名無しさん:2006/05/17(水) 08:53:40 ID:ab/HWLQ0
今ヤフオクに1〜3とティチャーズディグリーのマニュアルが480円で
出てる。

331 :癒されたい名無しさん:2006/05/17(水) 10:35:41 ID:DSUoVqJi
レイキはこんな感じの人が実践するものなのか・・・


時空アファーメーションとは?
2006.05.16 12:32
【時空アファーメーション】というのを開発しました。

これは、いずれホムスタのコンテンツでやろうと思っている

【タロットカードを利用してやりたいことを見つける!
 ハッピー大アルカナ理論】に付属しようと思っているものです。

ホムスタ2期生になると、時空ともつながれるようになるので、かなりお得だと思うんですけどね・・・

1、毎日、いいことばかりが起き続けています。
2、昔出会った美女から、ひょっこりメールが来ました。
3、毎日、神様に守られています。
4、神様が、億万長者にしてくれました。
5、毎日、美女が自分を受け入れてくれています。
6、出版している本が、それぞれ10万部以上売れています。
7、出版している本が、すべてのコンビニに並んでいます。
8、2006年に、プチリタの会員数が4000人を超えました。
9、何もしなくても、会社が順調に回っています。
10、レイキが習得できました。(アルテミス妃登美より伝授)

時空アファーメーションというのは、神様が自動的にこれをしてくれたらいいなあ、というものです。
ホムスタ2期生は、現実的にも精神的にも成功してほしいので、こういうコンテンツも多くなりそうです。
お金持ちになれて、さらには、神ともつながれたら、最高だと思うんだけど、どうだろう?


332 :癒されたい名無しさん:2006/05/17(水) 12:57:00 ID:PzqsOl7E
332

333 :癒されたい名無しさん:2006/05/17(水) 22:31:35 ID:Sl7lklr/
遊離しちゃうね現実から

334 :癒されたい名無しさん:2006/05/17(水) 23:52:32 ID:dU8P1hmg
レイキをどう使おうが個人の自由だ。そもそも現在のレイキはレイキと繋がっていない。

335 :癒されたい名無しさん:2006/05/18(木) 06:43:09 ID:r1cb1Wvr
>>327
あーたの言う事に乗れば、レイキだって出てるか出て無いか
はっきりしたもんじゃ無いんじゃない?
それらしきモノが出てるもしくは感じるような気がするて程度の話でしょ?
真実と言い切れるほど曇りの無い現象と言えるの?


336 :癒されたい名無しさん:2006/05/18(木) 08:59:46 ID:qaUeH8Ar
今現在、病院で使うことの出来ないレイキで病気の人に流れる感覚を
知ってる先生なんてほとんどいないんじゃないか?
病気になった体からのもどりとか手に戻ってくる波とか、脈との同期とか。
最低限でもそれくらい知らないと、なかなか。
家族に使う程度なら今のレイキでいいんじゃない?


337 :327:2006/05/18(木) 13:08:27 ID:K3f2wDGr
>>335
言えないと思いますよ。
人の数だけ真実はあるなんて言うと余計にうさんくさいしね。

レイキ気功も医療も、患者自身が生き物だから効果があるので、
本人が自分の力で自然と共に生きてるって事に気付ければその時
不調も消える、結局自力で治る。
ヒーリングって、相手の生命力を信じて祈る事で本来の力を
呼び覚ますお手伝いをすることだから、レイキなんか無くても
皆に癒しの力がもともと備わってる。
だからレイキのシンボルなんて特に無くてもいいでしょうけど
真面目に祈ってくれる専業のヒーラーならレイキの世界でもまし
な人はいますよ。感知する能力は各療術家の経験知で差がある。

ただ、透視と称してどうでもいいビジョンの話されたり、口コミ
ビジネスの健康食品紹介されるのは私には迷惑なばかりでした。
個人的にですが。

338 :癒されたい名無しさん:2006/05/18(木) 13:59:52 ID:0sKEG+Zm
概出かもですが、レイキで使う力はドコからのものでしょうか?
空中からとか宇宙からとか、エネルギーのプールからとか
(自分の)先生が正確な名前はないと言っていたので

339 :癒されたい名無しさん:2006/05/18(木) 14:24:34 ID:6TnCrX/g
>>338
アストラル界。
ここは善悪、ピンキリ何でもありの世界だから、その一部から来ているらしい。



340 :癒されたい名無しさん:2006/05/18(木) 14:43:13 ID:0sKEG+Zm
その「アストラル界」の「ドコ」からなのか、わからないんでしょうか?
名前とか。わかってたら使いやすいかも

341 :癒されたい名無しさん:2006/05/18(木) 15:18:11 ID:K3f2wDGr
↑アストラルという枠が「幽界」でいいなら、
プレアデス星とかシリウスとか、自称古代人の意識体しょってる
人もいるよね。アトランティスにハトホル、もっとやばい人は
基督、神道の神々‥いにしえの聖人、賢人、龍、天使、妖精
アミバァでも何でも好き好きで。

「一部の人」と言うにはあまりにすごいアホが勢揃いしすぎで
皮肉る人に同情していまう。

一元のエネルギーって言うのが一般的な答えだったはずですがw

342 :癒されたい名無しさん:2006/05/18(木) 21:08:57 ID:7dhC8h8t
レイキは単なる癒し程度のヒーリングごっことして捉えろよ。
レイキで心霊治療や霊能力者や超能力者の真似事なんか
出来るわけないだろうが。


343 :癒されたい名無しさん:2006/05/18(木) 21:47:20 ID:443cYzYj
今のレイキはこっくりさん

344 :癒されたい名無しさん:2006/05/18(木) 22:09:39 ID:K3f2wDGr
>>343
言えてるかも。

ゲンダイさんの新刊巻末で広告し出してた講師陣も
そおゆうスタイルが多い
土〇さんとこがいちばん何でも有りやん‥
いまどきNPOなんてラベルにこだわる意味がわからないし
じーちゃんには悪いけどもう離れておくに限るわ


345 :癒されたい名無しさん:2006/05/18(木) 22:48:27 ID:443cYzYj
げんだいさんの新刊あまり売れてないようだね。
レイキ離れなのか、それともじぃちゃん離れなのか。
どうなんでしょう。

346 :癒されたい名無しさん:2006/05/19(金) 00:04:49 ID:IZNenPId
臼井さんは60台で死んでるね。

347 :アールグレイなTAO:2006/05/19(金) 06:41:12 ID:Q8MURtbe
>>342

>レイキで心霊治療や霊能力者や超能力者の真似事なんか
>出来るわけないだろうが。

 全くそのとおり。

>レイキは単なる癒し程度のヒーリングごっことして捉えろよ。

 でも、ヒーラーになると、副作用がタイムラグを持って、あとの人生に来る
可能性も非常に大きいので、要注意ですよ。
 ほとんどの人が、「霊的な世界に関わりを持つことがある」という厳粛な事実
を思いもしないからです。

 伝授したものの責任もそう。二人、三人あとの被伝授者に起きたことを「知らぬ」
で、すますことが出来るのか。ましてや、霊的な因果です。
 ここで、この力の真実の姿を探求して調査して、伝授するに値するものなのか
ということを調べる、人間としての責任は問われないのだろうか?。

 それは、教祖が言っているからといって、布教する宗教と同様以上の関係に
たつと思われます。「教祖の言葉を信じたんだもん」で、許されるのか否か。

 これは、ほかのエネルギーいじりに、他人を導くものも責任も同様です。


348 :アールグレイなTAO:2006/05/19(金) 07:26:50 ID:Q8MURtbe

 上記は、レイキだけのことじゃなく、祈祷や、様々のエネルギーワークに
言えることです。
 その辺りの覚悟と、善後策などを十分に用意してから取り組まれることを
お薦めします。
 強い守りのない人間が、こういったこと(とくにプロ)に取り組むのは、ある種の危険が
伴いますので、十分ご注意ください。
 レイキだけの問題ではありません。
 それを当初、レイキは、邪気を全く受けない、などと宣伝した、もう、そういう
宣伝はしないと思いますが・・・・。


349 :癒されたい名無しさん:2006/05/19(金) 10:07:21 ID:tOz29rsZ
>>348
>強い守りのない人間が

と書かれてますが、私には守護霊と憑依霊の呼びわけがわかりません
上のほうにも、悪い力でもヒーリングは出来るといった表現が
ありましたが、陰陽正邪は万物に両面とも含まれるのではないですか?
闇の部分を含めた自分の内面をきちんと受け止めることが出来ない時
心に迷いが出るとかいうならわかりますけど、いたずらに外部からの
エネルギーばかりをフォーカスされるのはこれはなんだか疑問です


350 :342:2006/05/19(金) 10:09:51 ID:+E+ywxp+
TAO氏
ご忠告ありがとう。
霊的なエネルギーワークの恐ろしさや危険性は認識しているつもりなんだけど
レイキに誇大妄想的な勘違いを持っている人が多いと思って簡単に
書き込みました。
真面目なレスが返答されると思ってなかったので驚きと感謝です。

>副作用がタイムラグを持って、あとの人生に来る可能性も非常に大きいので

確かにレイキに限らず何らかの霊的エネルギーを使って他人と繋がり影響を与える事を
してしまったら本来なら受けるはずの無い他人の因縁を背負い込む事は
確実でしょうね。

>その辺りの覚悟と、善後策などを十分に用意してから

だからこそTAO氏の言われる善後策が必要不可欠で重要になると思う。
ましてやヒーラーになんてなると沢山の人と関係を持つ事になるのだから
強い守りの無い人は自ら進んで体調のみならず運気まで下げていく事になると
思う。

>霊的な因果
これほど恐ろしく不可解な物は無いと思う。


351 :342:2006/05/19(金) 10:31:08 ID:+E+ywxp+
>この力の真実の姿を探求して調査して、伝授するに値するものなのか
ということを調べる

俺はこれがレイキの重要な点だと思う。
なにしろレイキのエネルギーの姿、出所が不明なのだから。
成分不明な薬を使ったり服用している様な物だからな。
宇宙のエネルギーとか愛のエネルギーでは説得力に欠けるしね。
だからといって解明する事は出来ないだろう。
解明出来るくらいの人はこういった掲示板や表に出てこないだろうからね。

ただ思うのはレイキというのパワーが本当にあること前提と
した場合に思う事はあくまでも肉体等の物質レベルに効果が
ある物であってレイキを使って前世が見えるとか除霊が出来るとか
願望をかなえる事や、ましてや神や霊とコンタクトが取れるというのはありえない。
あくまでも体を癒す程度のパワーだと思っている。

352 :アールグレイなTAO:2006/05/19(金) 12:41:23 ID:Q8MURtbe

>>349さん

 ここで、私が考える「強い守りの」ある人間とは、そういう使命を、つまり
人を助けるという因縁・カルマを持つ人間のことです。
 現実生活では、苦難の連続であり、それ自体が修行になるようなものを乗り越えて
きた人間のことです。

 インスタント伝授では、そもそも不可能に近い。
 職業選択のような形で選べるものではない。
 精神に異常をきたすのがおちです。
 今後、そういう事例がどんどん語られていくでしょう。

 我々は、好むと好まざるとに関わらず、一定領域の霊的影響下にあります。
 霊的土壌です。それは、信念形態というような甘いものではありません。
 一個の主観ではなく。
 山川草木すら含むのです。思考する人間の信念ではもちろんない。

 そういう意味では、神道や仏教はとても深いところを押さえているのです。
 形骸化する以前の本質的な部分は、この国に、根強くあるのです。

 善とも悪ともつかない、神霊のようなものも存在するようです。
 ニューエイジ的ヒーリングは、ときにおもちゃをいじってるような、いや
火遊びのような危険が常に付きまとっています。

 こういうものに対する、叡知も含めた「守り」のことなのです。

353 :アールグレイなTAO:2006/05/19(金) 12:49:26 ID:Q8MURtbe
>342さん

 結局、レイキは、せいぜい自己ヒーリング、体力増強、やる気の増大、
そういう方向、ある種生命力を増す作用は、あるいはあるかもしれませんが、
真の意味での治療や癒しとしては、心もとないでしょうね。

 むしろ、別の世界への感受性が鋭くなり、コントロールできなくなった場合
、つまり、スピリチュアルエマージェンシーの呼び水になる可能性が非常に大きい。

 よくも、こんな宣伝文句と、確認なしで、こうも広がっていると呆れますが、
ほとんど、単独宗教、単独教祖、そこへの憑霊の依り代、という予期せぬ危険
のほうが問題でしょうね。

 見える、聞こえる、祓うなしの伝授者というものが、真の意味で成立するのか。
 めんげんとめんげんでないものの差異はどこにあるのか、これらは深刻な問題
です。

 伝統的なものを知らない、無知な若い人が、おっさん連中の金儲けや
セクハラの餌食にならぬことを切に祈りたいです。

 本物なら、ほっといても、パワーが出てくると思います。
 やりたくなくとも、ヒーラーや祈祷師にさせられてしまう。
 逃げても逃げられない。これが、多くのホンモノの事例でしょう。
 

354 :癒されたい名無しさん:2006/05/19(金) 13:49:26 ID:PsiTAhSq
>>353
女神と繋がるとか天使と繋がる系の
アチューンメントってどうなんですか?

355 :癒されたい名無しさん:2006/05/19(金) 14:33:54 ID:SMDbpM3m
こちらからコンタクトを取っても無駄。えらぶのは相手側。
電話をかけても相手が受話器を取らないと繋がらないと同じ。かけるのは相手側。

356 :342:2006/05/19(金) 19:53:54 ID:LZV33mUL
TAO氏

レスありがとうございます。
あなたのご意見に激しく同意です。
俺が言う事はもう何もないです。

357 :アールグレイなTAO:2006/05/19(金) 20:39:45 ID:Q8MURtbe
>女神と繋がるとか天使と繋がる系の
>アチューンメントってどうなんですか?

 よく分かりません。

 しかし、それは、シャーマニズムの信仰や、伝統宗教の信仰
例えば、真言宗や日蓮宗でもあるのです。そちらが本道です。
 入我我入や、感応同交といいます。

 アチューンメントと言えば、一見ものあたらしいように、見えますが
我々の東洋の伝統では、どうってこともない。笑い事に近い。

 この種のヒーリングは、ゴッド以外の神を認めないキリスト教の
精神土壌に生まれたものが多い。彼らには目新しく、騒ぐのでしょう。

 彼ら西洋人は、自分が何か新しいものを発見したかのように、
偉そうにのたまうが、アメリカ大陸を西洋人が発見したのではなく、
そこに、もともとネィテイブアメリカンが住んでたように、実は
すでにあるものを、商業化したとも言えます。

 天使とか女神と言っても、「タヌキやキツネ」と表現されるものと
繋がって悦に入ってることだってありえるのです。

 本来の東洋の伝統から言ったら、軽蔑され、嘲笑されるような
霊的レベルの低いことを、あたかも、新発見のように言ってるのでしょう。

 例えば、観音信仰をして、そういった御利益(いい意味での功徳)を
戴く人間もたくさんいるわけです。伝統的には。
 そういうことを、日本の霊的土壌では、あまり宣伝もしないし、分かる
ひとだけに・・・、という形で根強く、隠されて展開しているだけなのです。
 表現形態が古いので、気づかないだけで。
 奇譚、奇跡は、実は多いのですよ。

 そして、高度なものは、選びが、結局「向こう」にあるわけです。
 受講料を支払い得られるような次元では、ろくなものがあるはずもない。

 今の日本が、霊的にこんなに混乱しているのは、たぶん、明治維新以後の
廃仏毀釈や、霊的事象を全く無視して、神国日本を唱えた連中に起因すると
思います。

 日本は、本来、霊的な高度なものをもっている土壌ですので、レイキの
如きものや、波動がどうしたこうした、なんぞと言うものはいずれ排除され
それ相応の処置が加えられるでしょう。

 インスタント伝授。
 こういったものが、霊的土壌の秩序から脱落した、神になれない邪霊、
や外道によって、動かされていることもあるので、十分注意しましょう。
 多く、性的退廃や、カルト方向をたどると思います。古い言い方をすれ
ば国賊のような、朝敵のような結果が待っていると思います。

 よくまぁ、怖くなくて、こんなことができるもんだなぁと呆れますが。

358 :癒されたい名無しさん:2006/05/19(金) 23:22:51 ID:PsiTAhSq
なるほどなっとく。。

359 :癒されたい名無しさん:2006/05/20(土) 12:37:44 ID:LzfhX6Sb
伝授系は終わっているのわけか!

360 :癒されたい名無しさん:2006/05/20(土) 18:09:51 ID:/+rc8UTh
霊気に限らないよね、伝授。
本来選ぶのは向こう、ってよく分かる気がする。
霊的な力がサラリーマンの習い事でつくなんて。確かに危険。
私も霊気の伝授受けてるけど不安になってきた…。
霊媒体質で苦しんで、嫌で、精神世界をうろうろしてたけど、やはり門戸が広いとこにはカルトみたいになるのかな。学ぶ人も本来審査すべきですね

361 :癒されたい名無しさん:2006/05/20(土) 20:32:39 ID:4PiPIuLp
インスタント伝授の宗家臼井はお湯で3分でできた単純な人間だ

362 :癒されたい名無しさん:2006/05/20(土) 22:18:13 ID:LzfhX6Sb
大正時代に即製インスタントマスターなんかやってない
一日二日の即製レイキ講師は戦後ニューエイジと合体したのが逆輸入されたあとたしかなんとかペッター以降ww


363 :癒されたい名無しさん:2006/05/20(土) 22:36:25 ID:LAUYHIBm
ttp://www.zensewomiru.com/
ココの方は臼井さんと繋がれるそうですよ。
どうせなら、レイキの発祥とか臼井さん本人に聞いて見ましょうかね

364 :癒されたい名無しさん:2006/05/20(土) 23:53:47 ID:fNu6FSSd
http://www.pref.fukushima.jp/iwaki/kensetsu/samekawa/index.htm

365 :癒されたい名無しさん:2006/05/21(日) 08:43:46 ID:GM+6EtyT
>>363
晒しですか?ここはひどいね。

366 :癒されたい名無しさん:2006/05/21(日) 09:21:33 ID:QK0hhh3q
ttp://blogs.yahoo.co.jp/yhknb522/35831171.html

これは森昌子のことかな。
このオバサンは細木ナントカとか、江原ナントカみたいなことがしたいんだね。

367 :癒されたい名無しさん:2006/05/22(月) 09:59:33 ID:gGm4FGwz
ここにも変な女がレイキやってるよ。
しかも一日でティーチャーになれますとは・・・・怖!

ttp://roomkanon.com/index.html


368 :癒されたい名無しさん:2006/05/22(月) 11:39:18 ID:3YPCorZ3
「癒しの風」って本はどうなんですか?

369 :癒されたい名無しさん:2006/05/22(月) 15:06:08 ID:Ynn+uZFe
「卑しの風邪」

370 :癒されたい名無しさん:2006/05/22(月) 16:42:13 ID:LhbWJXOg
→367
1日も2日も3日もたいして違わないでしょ?噂の玄台でも普段は土日の2日間、別注で特別講座でも頼めば同じく1日でマスター認定ですよw
特別にその店を叩くのは別な訳でもお有りとか??ならそっちを晒すべし。

371 :癒されたい名無しさん:2006/05/22(月) 19:10:26 ID:u6vviXTk
知る以前はニューエイジ系の人て良い人ばかりかと思ってたけど
実際は割切りのいい冷たい人が多くない?

372 :癒されたい名無しさん:2006/05/22(月) 20:47:12 ID:U7V25P0L
ファーストセカンドまでは一緒でも良いけれど、サードは少しでも
身近なところで使ってからでないと。うん。
その上マスターまでっていったら無茶もいいところ。

373 :癒されたい名無しさん:2006/05/22(月) 21:09:11 ID:U7V25P0L
極端に不気味な恐怖画像みると、手が冷たくなってレイキが出来なくなります。
ホラー映画程度なら変わらないけれど。

374 :癒されたい名無しさん:2006/05/22(月) 22:49:33 ID:hk+m7uG9
「癒しの風」は本の内容そのものは悪くないと思う。
ただ、中尾さんが十数年前に出した「光の体」には到底敵わない。
あれは本当にいい本だったのにF本のおっさんのせいで廃刊になってしまったんだ。

375 :癒されたい名無しさん:2006/05/22(月) 23:09:07 ID:rbXWRoGF
いまのA○Pは・・・・

376 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 02:33:58 ID:80T3q50i
私は「癒しの風」、良い本だと思うよ。
シンボルとか公開してるしさ、わかりやすいじゃない。
横書きだったら、もっと良かったとは思うけど。



377 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 02:50:42 ID:80T3q50i
ところでさ、ここで言ってる「インスタント伝授」って、
一日でティーチャーになることについて言ってんの?

何が怖いの?
どこが問題なの?
抽象的な表現ばかりが並んで、「怖い」「怖い」「怖い」って、
一体全体、何が怖いのよ?

中国の話だけどさ、30分足らずの伝授で、
伝授を受けた半数以上の人が(10代ならほぼ100%)、
内臓ぐらいは透視ができるようにして、
病気を治療するエネルギーを伝授する伝授者を知ってるよ。

トップクラスは原子構造まで見えるようになった。
(この人は政府にもってかれた)。
それ以外の人は、内臓ぐらいは見えるようになる。
もう少し上にいくと、毛細血管ぐらいまで見える(訓練は必要)。

私は検証派だから、レントゲンまで撮って、
被験者3人分は確認したの。本当に透視してるんだ、これが!
(人間ってスゴイ)。

透視の伝授時にエネルギーの伝授も行なわれるの。
全て含めて30分よ、30分足らず。
いわゆる「インスタント伝授」に該当するよね。
ついでに師匠から言われる約束事(修行に値する)は、ひとつだけ。
「愉快に生きなさい」なの。
それで、終わり。
質問があったら好きなときにしてもいいけど…。

でも、おかしくなった人とか、狂ったとか、ないよ。
へんなモノが見える人は確かにいるみたけど、
みんな無視するから。
ただ透視能力やエネルギーを使って、役立て続ける人は少ないみたい。
よくわかんないけど治療に使われるエネルギーは、
「念」に近い気がした。
だからかな、癌が消えても、また出てきちゃう人が多いみたい。
で、途中でやめちゃう人もけっこういるらしい…。
でもこれって、本人の選択でしょ?
得た能力を使わないからといって、やめた後も特に問題はないと思うよ。

ここのスレで表現される「インスタント伝授」の「問題」って、
なんなの?

378 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 03:05:24 ID:80T3q50i
>>377訂正

ごめん。伝授を受けた半数以上じゃなかった。
誤解を招きそうだから訂正します。
「観える」も幅があるから…。
観えるけど、詳細じゃない人が多い。
でも体の状態は分かる、これも観えるに入れてる。

中には全く観えない人もいる。
医者や記者に観えない人が多いとか。

要するにさ、伝授って、時間が短かろうが長かろうが、
受け手次第ってことじゃないの?




379 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 13:54:37 ID:YUXzULxq
癒しの風に載ってるシンボルで自分でレイキを使えれるんですか?

380 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 14:05:28 ID:LiTIAObi
業者必死だな


381 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 15:35:07 ID:0eUI94yn
癒しの風はちゃんとしたことが書かれてるけれど
レイキが出来ない人が使ったらどうなるんだろう。っていうか
あの本で使い方判りますか?わかればやってみたら?
だから私は、マスターになったばかりだから一緒にやってみませんか?
まずはセカンドまで。多摩地区、というか都内か神奈川くらい。

382 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 15:51:50 ID:SEOgGJNK
840 :アールグレイなTAO:2006/05/18(木) 11:12:49 ID:a30k4oUC
>ムラサキケマンさん

 リアルタイムに近いな。

 そこなんですよ。
 私が407本人時代、レイキやインスタント伝授について懸念してたことは。
 先天的に霊能が授かり、プロとしてやってる田舎の祈祷師も、俗に言う「
因縁を被る」ということを、異常なほどに警戒してます。

 祈祷をやっているうちに、祈祷者の側に、さまざまな不幸が起こる。
 こういうことが経験的に言い伝えられ、厳格な人は異常なほど厳格です。

 結局は、邪気というか俗にいう因縁を清める作業ができなければ、「報復」
のようなこともあるし、邪気を拾うということは日常茶飯のようです。

 ところが、西洋マインド、キリスト教文化圏では、こういうことは全く考え
れていない。
 良いことをしているのだから、いいんだろう的なノーテンキな部分がある。
 ニューエイジ系のインスタント伝授はなおさらでしょう。

 また、施療や祈祷の場と、生活の場を、別棟にし、連絡をとれないようにしたり、
邪気をもってきた依頼人が、自宅の玄関の戸を開けて、挨拶するのも拒む人も
います。

 なにも力のないヒーラーの場合、むしろまだマシかもしれません。

 私が、あるお堂の霊能ばあさんのところへ行ったときは、その厳格さに
呆れましたが、実際、その家族が腹痛を起こしたり、幼児が病気になったり
したようです(言葉の分からない幼児が空間を指さしたり)。
 こういうのは実話としてたくさん聞いています。

 私は、人の病気を治すヒーラーは、背後に高度な守りのある人でなければ
成り立たないと思います。これを受けろ、これを受けるな、という指図さえ
あるようですから。


383 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 15:52:33 ID:SEOgGJNK
841 :アールグレイなTAO:2006/05/18(木) 11:24:49 ID:a30k4oUC

 そもそも、カルマをいじることが出来るためには、霊的に見えるだけじゃなく
その原因が分かるほどの力が必要らしいです。
 因果関係が見える。霊が見えるという程度じゃなくて。

 それができるのには、アストラル次元のレベルでは困難らしい。
 カルマを引き受けて浄化することは、人間に出来るはずはないと思います。
 それを、程度の高い霊的存在が、関係調律するのでないと、無理かもしれない。

 ちなみに、鍼灸の先生から聞いた話では、針で、ある病気を治しても、それが
さらにその経絡の上の他の器官の病気になってしまうこともあるそうです。
 あるいは、本山氏の言うように、因縁は、経絡上を動くものもある。それは
経絡の元締めであるチャクラに、パターンとして潜伏している、ということなの
かもしれません。

 カルマは、「果たす」ことによって消えるのですから、おてがるヒーラー
に消せるはずもない。
 カルマは、結果に執着せず人が行うことによって消滅する。
 しかし、これを信仰の力で、大難を小難にするぐらいはできる。
 しかし、カルマそのものは、一気に消すことはできないようです。
 あるいは、神霊がこれを引き受けて苦しみ、代受苦として処理することも
ありえるかもしれませんが。

 今の多くのニューエイジのやり方は、単に右や左に動かして、事態を悪く
しているのかもしれませんね。
 伝統的なやり方のほうが、まだ安心かもしれません。


384 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 15:53:27 ID:SEOgGJNK
844 :アールグレイなTAO:2006/05/18(木) 12:16:42 ID:a30k4oUC

 で、まぁ、その霊能ばあさんの家は、「分かる」人が数人いて、公務員の息子
さんなどが、あ、家に魔がはいってるな、と分かったりする。

 その程度の感じは、昔の私にも分かりましたけど、ある種の気の感覚がないと
看過してしまう。
 一時期は毎日のように、私は御幣を使っていました。
 親戚がたずねて来るだけでも、邪気をおいていくのです。
 正確に言うと、迷ってる先祖が、一緒に来るのか・・・しかし、自分にはどうし
ようもない。根本的解決は、素人の自分には難しかったのです。

 ましてや、不特定多数の何かがいっしょに来るプロの場合、その浄化は並々
ならぬことだったと思います。
 助けを求めて、いろんなものが、来るらしい。
 まぁ、こういうことを書くとデムパ扱いされますが、ある程度の客観性のある
事実なので、やむを得ない。

 インスタント伝授について知ったとき、ああいうことを思い出して、本当に
大丈夫なのかと懸念しました。
 やはり、実態はきついでしょうね。
 いやな言い方になりますが、レイキヒーラーの子孫に、そういう影響がでないとは
だれも言えない。
 自己ヒーリングや、家庭内ヒーリングにとどめるべきでしょうね。

 正統の守護神なしのヒーリングなんて、俺には、一億もらっても出来ない。
 そんなカンジです。行者の終わり、死に際して、狂乱したという話も、リアル
で聞いたことがあります。

 やはり、厳粛なものなんだと思います。
 今の時代の悪影響が、次の時代に出ないといいのですが・・・。

385 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 18:42:08 ID:L2sjHYv9
家が固まったお宅におじゃました事がありました。
私は除霊などは出来ませんので、アドバイスも困りました。
窓は開いているんですが、家が全部覆われてるんです。
なににかって?何でしょう。入っていくとともかく固まってるんです。
空気は動いているんですが。あれはどうしたらよかったんでしょうか。
説明もしにくい。

386 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 20:44:47 ID:gh4/s/Kn
アールグレイなTAOさんも結構電波だったんだな・・・・。



387 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 21:18:11 ID:OcZ0mcej
そうか?
俺の経験的見解からして、おかしいとは思わないし納得できる。
TAO氏は、そこらのシロウヒーラーやニューエイジゃーよりも
こういうものに対して遥かに理解が進んでるだけだと思う。


388 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 21:21:00 ID:rpIgg6cO
神道だからなあ。
レイキを嫌うのもわかるきがする

389 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 21:27:39 ID:nNI+EQzf
仏教だと思うけど。

390 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 21:49:54 ID:gh4/s/Kn
いや、読み直してみたけど電波くさい。

すぐ気が狂うやら、自分にはねかえってくるやら脅す人はどうもね・・・。
ましてや子孫にくるなんてかかれると。

レイキってのが軽々ヒーリングとかいってる風潮が嫌いなのは一緒だが、
書き方が脅し系だよ。

391 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 21:50:34 ID:7DIewOV8
>>377
中国の例のように、そこまで指導できるレイキ講師、現状日本にいないでしょ??
レイキの集まりに行くと誰かが必ず邪気とか波動のレベルがーとかアホな事言
ってるよ。講師からして半端で不嗜みなマナー不足のヲタばっかな気がする。

茶葉だか電波だか言う人も何かにつけて房霊寄りだろ?



392 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 21:55:52 ID:gh4/s/Kn
ごめん、房霊って何?

確かにレイキの集まりいくと、邪気やらレベルやら言い出す人いるよね。
自己研鑽&身内の体の痛みが軽減できれば というだけのレイキ使いなんで
あんまりそういう方とは関わりを持ちたくない。


393 :391:2006/05/23(火) 21:57:05 ID:7DIewOV8
>>390
同感‥
きっと茶っ葉は電波系

394 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 22:01:43 ID:7DIewOV8
>>392
391は厨房と亡霊(神霊‥のようなモノだかを含む)をかけて書いてみたw


395 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 22:33:04 ID:OcZ0mcej
>>390
>ましてや子孫にくるなんてかかれると。

これは事実だよ。
先祖と自分、自分と子孫は遺伝子はもちろんの事、
目に見えないエネルギーでつながってるよ。
だから先祖のカルマや因縁(よいものも悪いものも)は自分が受け継いでるし、
自分の子孫にも受け継がれるよ。(経験的に)
もっと言えば自分の所有物すべてともつながってるし、例えば土地や家。
さらに言えば人間の趙潜在意識では、インターネットのように、
全ての人間や森羅万象ともつながってると思う。

396 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 22:53:48 ID:7DIewOV8
>>395 Tさんは意志的に

人をおどかして自分の主張したい何かをわからそうとするんだから
いまさらながらに正論だなんて言われても通用ませんって

もしかして自演でフォローしようとしてません?

397 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 22:55:49 ID:nNI+EQzf
ま、レイキがタコなのは間違いないんだがw


398 :396:2006/05/23(火) 22:56:42 ID:7DIewOV8
通用ません ×
通用しません  でした

人として何か間違ってる

399 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 23:02:33 ID:7DIewOV8
>>397
タコって言ったら
蛸がとってもかわいそう‥



飯が炊けたから退場します
さよならー

400 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 23:09:24 ID:gh4/s/Kn
>>394
了解。低級霊みたいなもんだね。

>ましてや子孫にくるなんてかかれると。
いやね、なんかもーキモイ。自分でどうこうできないことじゃん。
祟りとかだとまだわかるんだよ。輪廻転生で、自分の前世のカルマを背負うってのも分かる。
でも子孫って違うだろ?犯罪者の子供はまた犯罪者のカルマを背負わんなあかんわけか?

子孫に悪影響があるとかいうと、どっかの宗教の脅し文句みたいで
拒否反応がでるわけ。
レイキってそんなご大層なもんであるはずないじゃん。
能力ないのに人をヒーリングしますっていっているのは、
力がうんぬん以前の詐欺行為でしょ。
その悪いパワーが土地や子孫に・・・って、ノセられやすいな、と思うのさ。
反レイキの人ほどレイキを過大評価してると思うよ。

401 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 23:21:44 ID:7aP0o++v
>>400
いやね、レイキってなんかもーキモイ。

402 :癒されたい名無しさん:2006/05/23(火) 23:22:02 ID:OcZ0mcej
>>396
私は、10年くらい、この世界に今では趣味程度に関わってる。
その際いろいろな問題点を感じた。
それでこういう板やスレに来るようになってみたら、
TAO氏が自分の思っていた問題点を、きれいに書き込んでた。
だからTAO氏の言ってることが、自分の経験的な問題点とリンクするんだよ。
だからTAO氏の言ってることは経験上正しいと思ってる。

>人をおどかして自分の主張したい何かをわからそうとするんだから

私が見る限り脅かしてないって。
ただ、こういったものの問題点や危険性を理解した上で気をつけなさい的なことでしょ。

>もしかして自演でフォローしようとしてません?
自演じゃないよ。TAO氏はそんなことツルセコなことしないだろ(笑)
私の文章力の無さで別人だとわかると思うが。

403 :402:2006/05/24(水) 00:16:13 ID:SQY1iSgI
>>400
言い忘れてた。
私はレイキ経験者じゃないですよ。
ですからレイキを肯定も否定もしません。

404 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 01:15:38 ID:cwp4jLI2
前まではレイキティーチャーの身内に影響が出る、なんて全然信じてなかったけど、
本当なんですね。
ALPのF本さんの孫がそうらしい。
レイキティーチャーになる前に産まれたF本さんの娘には影響が出なかった、ってことでしょうか?


405 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 01:18:05 ID:aZyf9d+n
http://shirouto-av.com/pay.php

406 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 02:57:20 ID:xo8PRjfN
>>400
>犯罪者の子供はまた犯罪者のカルマを背負わんなあかんわけか?

証明はできないけども、そうゆうことはあると思う。


407 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 03:27:55 ID:xo8PRjfN
レイキ使用者の現実逃避的なやり方はどうしても好きになれなかったなあ。
人間関係でうまくいかなかったりすると、ハートにシンボルをかけて、光で
包みましょうだとかいうのが。
やっぱり人間は知能があるんだから、どうしてこうなったのかとか、多少なりとも、
考えて、自分にも落ち度はなかったかとか、反省することも大事なんじゃないのかね。
自分の嫌いな人でも、シンボルかけて、愛してあげましょうとかやってたが、
もしかしたら、相手じゃなくて、自分の方がひどいことしてるかもしれないのにね。
そういうことばっかりしてると、どんどん一人よがりの傲慢な人になってくみたいで、
とても嫌だったなあ。
自分もマスターのライセンスは持ってる(買った)けれども、最終的には
自分には必要のないものだったかもしれない。








408 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 05:03:16 ID:cfuhRToG
>>406
親のヒステリーのせいで子供の免疫力がさがったり
アトピーやぜんそくになったりならわかるよ
カルマとゆうより気質を受け継ぐというか



409 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 05:28:02 ID:cfuhRToG
>>402>>403
『強い守りというのは
前世からの因縁、カルマによるものうんぬん・・』
とか言ってるのみていても
本当にこいつ逝ってしまってる自己陶酔者だと
感じるんですけど。
それにあなたの文章からもデンパの匂いがする
わざわざ別人を主張するなんてアホウの極み
それこそが全うな厨房ってもんです。
私も2chに書いてる時点で同類ですけどw

www  ∞

410 :アールグレイなTAO:2006/05/24(水) 06:16:04 ID:M1ZSnndu

 レイキそのものが、子孫に悪影響を及ぼすというのではないよ。
 「力以上の難物」を相手にして、処理仕切れない場合、それが、継続的、あるいは
潜伏した影響力となって、子孫に及ぶことも考えられるという意味なんだ。
 先祖から子孫をまとめて同一人格と考えたような形に捉える「むこうさん」
もいると考えたら分かりやすいか。

 だから、ヒーリング、祈祷の区別もない。
 どのメソッドだから特にあぶないということもない。

 敢えて言えば、不適格者にも簡単に伝授がなされ、「〇蛇に怖じず」で
 収拾のつかない事態を、それと知らず放置してしまうことなのだ。

 レイキは、そのエネルギー特有の問題(それもあるかもしれないが)適性を
十分吟味されずに、次から次へと伝授のリレーションが行われていく。
 ここに最大の問題があると。

 つまりは、そういうことなのだが。
 広く水面下で広がるシャーマニズムの現実に触れることがあれば、きっと
いろんなことを知ることができるだろうけど。

 まぁ、ひとそれぞれ、自由だから。伝統的なものでさえ、実に問題が多いのに、
こうまで、大衆化すると・・・・。
 スピリチュアルエマージェンシーというのが、今、水面下でかなりあるしね。

 単なる自己責任論では、及ばないものがあるんだよ。影響が拡散されてる。

 脅しととられても仕方がないが、伝統的なものも含めての一方の現実ではあるよね。
 それが、簡単に目にはいらないだけで。
 宗教とも違う。心の内や外の世界のメカニズムかな。
 マトモなレイキヒーラーなら、むしろ、俺と似た視点にたつと思うけどね。

 彼らが口にしない現実もあるんだよ。
 まさか、こうだとは思わなかった、みたいな。

411 :アールグレイなTAO:2006/05/24(水) 06:31:47 ID:M1ZSnndu

 俺の言ってることは、昔から、当然にように言われてきた、「霊的世界に
あるいは、エネルギー世界に関わるものの常識」に過ぎないのだ。

 祈祷を行う伝統仏教や、神道のマトモなプロに聞いても、ほぼ同じようなこと
を言うのではないかと思う。
 これを否定して、イケイケドンドンでいく新興宗教のようなものがあるとしたら
かえって危ないだろうね。

 それにしても、少し昔なら、当然のように言い伝えられてきたことが、どこかで
雲散霧消してしまったのだなー。
 みだりに、こういった力に手をかけるものではない、ということが。

 レイキに限らないんだけどね。
 エネルギーを介在した他者との関わりによる結果、という意味なんだが。

 まぁ、ある部分での現実を見る機会があったらおどろくだろうし、こういう
行為は、師匠について徹底的に学ぶという、本来のシステムの意義深さを、
今更ながら思うけどね。
 何年も何年も必要だと思うが。人格を磨かないとね。

 伝授の前に修行が来て、鍛え抜かれた者じゃないとプロとしては無理。


412 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 06:34:01 ID:GAKtQT0L
>>407
とても深いですね。
なんていうか、本当にその通りだと思います。
一番陥りやすい怖さって、そこですね。

「なぜ、そうなったのか」考え抜くことをやめてしまう。
自分が本当はどう思っているのか、どう感じているのか、
しっかりと見つめることをやめてしまう。

このスレだったかな、誰か書いていたけど、
「なぜ人は救いを求めるのか。真実を見るのが怖いからだ」って。
その通りだと思う。
「自分が本当はどう思ってるのか」「どう感じているのか」、
そしてそれは「なぜなのか?」を、見るのをやめてしまう。
「見るのが怖いから」だと思うよ。

TAOさんは、経験から情報を提供してくれている。
これが絶対的に正しい、とはどこにも書いていない。
参考にできる部分を参考にすればいいだけなのに、
全面否定をしたうえで、人格まで攻撃する。

良くないよ。本当に。
たくさんの生き方があって、たくさんの見方があって当たり前なんだから。



413 :アールグレイなTAO:2006/05/24(水) 07:02:54 ID:M1ZSnndu

 まぁ、我々は、泣いても笑っても資本主義社会の現実にいる。
 これがいいか悪いかは別として、何らかの対処がいる。
 そこには、直ちにバラ色の現実というのはないわけだ。

 それと同様に、エネルギーや霊と称する世界にも、我々が触れる程度の世界は
「現実のキビシサ」に満ちているんだよ。
 物質的現実を免れて、エネルギー的空想世界に行っても、そこにはバラ色がない。
 やはり、自分の判断力とか、知恵を振り絞ってことにあたらねばならない。

 ところが、「ホ、ホタルこっちへ来い、こっちの水は甘いぞ」という奴らがいる。
 そうなのか、その水は甘いのか?
 なんのことはない、エネルギー、霊的世界も、この世の物質的現実世界も、結局は
似た資質がモノをいう。
 それは、>>407さんのおっしゃるとおり。

 エネルギーは、様々な仮想現実を、万華鏡のようにちらつかせるが、下手をすれば
霊媒体質になったり、思いが中途挫折し、失望することも多い。

 これから、多くの時間を経て、ホンモノのヒーリングは、洗練されていくとは
信じたいが、その担い手は、たぶん、全く別種の人間たちだろう。粘り強い思考や
自分にとって不都合な現実を見る勇気を持った、ある意味科学者的な心的態度で
しかし、いわゆる科学的領域にとらわれない、そういう人か。
 気分や感情で動く人、皮肉に満ちた人には、ヒーリングはたぶん無理。

 今は、そういう意味では、混沌の時代かな。
 壮大な「試し」が行われてるのかもね。


414 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 07:49:34 ID:SQY1iSgI

>409 :癒されたい名無しさん :2006/05/24(水) 05:28:02 ID:cfuhRToG
>>402>>403
>『強い守りというのは
>前世からの因縁、カルマによるものうんぬん・・』
>とか言ってるのみていても
>本当にこいつ逝ってしまってる自己陶酔者だと
>感じるんですけど。
>それにあなたの文章からもデンパの匂いがする
>わざわざ別人を主張するなんてアホウの極み
>それこそが全うな厨房ってもんです。
>私も2chに書いてる時点で同類ですけどw

>www  ∞

私はあなたの文章からデンパにおいがします。
私をTAO氏の自演扱いですか?相当重症ですね。
まずあなたは病院へ行くことをお薦めします。
真実を知らないあなたがどうしてそこまで全否定できるんですか?
ずいぶんあなた様は偉いお方なんですね。
まるでカルトの教祖様ですね。
もう一度言います。病院へ行きなさい!


415 :414続き:2006/05/24(水) 08:01:09 ID:SQY1iSgI
>>409
ちなみに私は真実を知らない無知な人間なので、
むやみやたらに全否定という傲慢の極み行為はできません。
全否定をできるのは、やはりあなた様のように真理を悟った人しかいないでしょう。

416 :409:2006/05/24(水) 08:35:26 ID:cfuhRToG
釣りカキコだったけど見事な大漁w
こっちは自分で同類って書いてるでしょ?
目糞鼻糞の言い争いに参加する時点で全員デンパ ∞
たまに泥遊びに参加してみると結構面白いんだね!

おかげでおなかがいっぱいです、ごちそうさま♪

417 :アールグレイなTAO:2006/05/24(水) 08:47:11 ID:M1ZSnndu
>>416

 カキコの機会を与えてくれてありがとう。
 おかげで、言いたいことを言えたよ。感謝(笑)。
 トリックスター君。ありがとう。


418 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 09:38:29 ID:ty6V5oed
過去レイキ関連スレに出没したこの方の情報をお持ちの方おられましたら
下記の掲示板へお寄せ下さい。

【will】52問題を忘れない【かもめ】
http://yy11.kakiko.com/test/read.cgi/psychic/1147312232/
まとめサイト
http://www.geocities.jp/will52seagull

419 :416:2006/05/24(水) 15:18:12 ID:cfuhRToG
誰か違う人と勘違いされてるみたいですけど
ここで誰かを持ち上げるような書き込みは一切してない
アンチでしかないし人を神だなんてきしょいお世辞絶対言わねーし

あ、そうそう。ベルガモットの臭いがついたタイトルのスレにも
行ってませんのでTさんどうかこれ以上余計な心配なさいませぬ様にw 

ここでかばってくれてんのはおたくの信徒でしょうに‥

420 :アールグレイなTAO:2006/05/24(水) 16:19:50 ID:MVRiVejh
>416さん

トリックスターの心理学的な意味お分かりですか?
君はトレイの上のトリックスター。


421 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 17:48:57 ID:cfuhRToG
トイレのアールグレイがまた粘着してたの?
あんたマジでウンコみたいな奴だね

422 :415:2006/05/24(水) 19:21:22 ID:QfECJCj8
>>421
なるほどな、勉強になるよ。
ところでさ、夕べの連中も仲間なのか?いくらでやってんの?

423 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 19:34:41 ID:NIeZQd90
気功とかヨガの一種みたいなもんだから、偏差みたいのはないことはないのだろな。

もともと神経質な人がやってるからおかしな人が出る確率は高いのだと思う。

創始者の臼井さんが60台で死んでるから、健康にいいってのは眉唾でしょうね。

交流会には落ち着いた感じの人と、パワーストーンをジャラジャラ巻いた人との二種類いたな。

424 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 20:14:12 ID:cPv48B8X
交流会の休憩でたばこ吸ってんだから健康にいいわけないよ。
レイキするよりたばこやめるのがサキだと思うが。


425 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 20:41:07 ID:7TFNMqql
要するに霊気のみに関わらず、下手に器のない人間が霊能を使うなと。
危ないと。
そゆことでしょ。

426 :癒されたい名無しさん:2006/05/24(水) 23:16:10 ID:s6JVznnV
>>423
それも突然死、自己管理が出来ないヒーラーだって格好悪い。

427 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 00:08:27 ID:lGceptAM
効果も副作用もそんなにはないと思う。
母親がやる「痛いの痛いの飛んでいけ」みたいなもんだろ。
これだってスピリチュアル的にみたら、大地の母性エネルギーを純粋に子供に注入するという崇高なる行為といえよう。



428 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 01:48:11 ID:bIMqeIHD
>>412  
>>413
そうそう、自分で考えるってことをやりたがらない。
何にでもマヨネーズかけて食べる人みたいに、とりあえずシンボルかけて、
光で包めばどうにかなると思ってるふしがある。
さりげなくだけど、上に書いたようなことをレイキ使用者にも聞いて
みたら、言った自分の方が、き○がい扱いされちゃったよ。
人って二通りあるのかもしれない。こういうことを、素直に信じ込めて
しまう人とそうでない人と。

こっちはシロートだからわからないけれども、エネルギーの世界では適材適所と
いうのはないのかなあ。
コーヒーやカレーにシンボルをかけるとマイルドになるそうだ。
まあ、、、これはいいとして、その同じシンボルで、人間関係まで改善
しちゃうというのは、この薬は頭痛薬なんだけど、キャットフードにも
なるんだよと言われてるみたいで、すごく違和感がある。

ティーチャーにもいろいろ聞いてはみたけれども、「違う違う大違い」
「何のためにレイキを学んでるんですか」とか逆切れされるだけで、
満足な回答は得られなかったさ。

by それでも、おいらはレイキマスターwwwww



429 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 01:58:28 ID:Y11CiokC
>>425
どこかでブログ書いてる?

430 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 07:31:48 ID:Ecz+K80A
>>426
突然死とゆうより、海軍に利用されたあげく殺されたのかもね
敵機追跡に活用って下りがある本の取材記事に出てた

431 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 08:42:33 ID:lGceptAM
老若男女集まって手をかざしあうってことは、この殺伐した現代ではなかなかの癒しなんだとは思うよ。
その意味ではいい文化だとは思う。

それ以上の治療効果とか霊的世界の話に結びつけるととたんに胡散臭くなるのだと思う。
レイキにはまる人って、レイキがなかったら別の新興宗教とかヒーリーングにはまるだけのことだから、レイキって実社会とのバランスを考えるとなかなか良いものだと思うよ。

432 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 08:49:25 ID:8HnROjie
レイキ関連のサイト見てると
天使にこってるメンヘラが多いように
思うのは気のせい?

433 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 09:08:51 ID:xEnriglr
楽天のブログとかの
今日は自己アチュしちゃいました♪
浄化がすごいです^^;;
系の人が
ヒーラーって名乗ってるのはちょっと違うと思った。

434 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 09:16:24 ID:Ecz+K80A
レイキの新型がでまくったあとの天使ブーム
伝授系ってインフルエンザみたいなもんか?

435 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 09:32:54 ID:DIY9ou3t
天使とか女神様系が多くなってるけれど、一般のわれわれとの関わりを
そう簡単にしないだろうと私は思う。
自分じゃなく上に責任を転嫁させるのか。
責任がもてないから神や天使に助けを求めているように見える。
天使風、神様風にしたいのだろうか。
言い換えれば、私は神様とつながってるのよと言いたいのだろうか。
私は日本人を経由したレイキであるならば、発生がキリスト様であろうと
仏教であろうと密教であろうと、現在自分がつながっているレイキで
行動したい。あなたのは西洋風ねといわれてもかまわないし、
人とは違うといわれても、私のはこれと言い続けたい。それだけ。


436 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 09:41:04 ID:lGceptAM
オームみたいのにはまるよりかはレイキとか天使でとどめとくほうがいいと思うよ。
かね払うって言っても、たかが知れてるし悪くはないとは思うよ。
>>434
朝日ソーラー買う人が浄水器とか太陽光発電買うみたいなもんでしょう。




437 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 10:38:15 ID:8HnROjie
天使の概念を持つ一神教のキリスト教から見れば
他宗教の女神なんか異教の悪魔にすぎないはずなんだけど
火付け役のドリーン博士をはじめ
それらを同一人物が受け入れてしまってるのを見ると
後ろにいるのは天使じゃなくて
羽のコスプレした別物じゃないかと思ったり。
大体天使好きな人がよくはまってるミカエルなんてのも
異教をシンボル化した悪魔を踏んづけてたりするわけだし。
TAO氏も言ってたけど、少しでも既存宗教を踏まえていれば
おかしいって分かるはずの事すら気付かずに
天使だ女神だってかぶれて、レイキで変なエネルギー流しちゃうんだろうな。

438 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 12:14:29 ID:NU0u8Z2s
その天使とか女神ってのは、昭和時代の子どもが首に風呂敷まいて、
ちゃんばらやってたみたいな、「ごっこ」遊びのようなものと
考えればいいの?
童心にかえって、遊ぶのも一種の癒し効果はあるのかもしれないけれども、
どっぷりそれだけに浸るのもアブないんじゃないの?
どうせなら、天使のコスプレでもやって月給15円くらいで、吉本あたりに
雇ってもらってもいいかもね。


439 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 16:05:34 ID:kNJJ6ta5
【注意】

   過去レイキ関連スレに出没したこの方の情報をお持ちの方おられましたら
   下記の掲示板へお寄せ下さい。

  【will】52問題を忘れない【かもめ】
   http://yy11.kakiko.com/test/read.cgi/psychic/1147312232/
   まとめサイト
   http://www.geocities.jp/will52seagull

   416 :409:2006/05/24(水) 08:35:26 ID:cfuhRToG
   釣りカキコだったけど見事な大漁w
   こっちは自分で同類って書いてるでしょ?
   目糞鼻糞の言い争いに参加する時点で全員デンパ ∞
   たまに泥遊びに参加してみると結構面白いんだね!

   おかげでおなかがいっぱいです、ごちそうさま♪

   >>386-416

440 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 21:11:02 ID:Ecz+K80A
>>422
何かよっぽど他人から恨まれるような前歴でもお持ちですか?
被害者団体にでもつけまわされてるとか?この糞スレの
オカルト嫌悪者は実社会ではたぶんまったく無関係な人達ですよ


441 :ルーシー:2006/05/25(木) 22:36:27 ID:HGcJhIM4
私もレイキならったんだけど、何か腑に落ちないのいうか・・・
現実逃避に過ぎないと思いやめようと思っていたが、レイキ仲間に
そこで諦めちゃ効果が出ないよ!!と後押しされ再び再開・・・
そんな感じで何となく続けてます。

442 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 22:43:33 ID:TiLFYvgx
ヒーリングに関わる人独特だからな。

443 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 22:58:33 ID:lGceptAM
週末のポップでロマンティックな精神世界としてみればなにも害はないと思う。
そう割り切って楽しんでる人にあれこれ言うのは野暮だと思う。

レイキで商売してる人があれこれ効用を過度に言うもんだからややこしくなるのだと思う。
宗教ではないとはいってるが、やってることや理論は宗教以外何物でもないので、そこら辺も認識しといたほうがいいと思う。















444 :癒されたい名無しさん:2006/05/25(木) 23:50:19 ID:3rn91PLN
>>430
脳内妄想で本を出版できるんだね。

445 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 00:02:36 ID:IW2SVYDT
んーでも、呪術の世界ナメない方が良いかもしれない。
私は元々、また半端に霊媒体質で、霊障で死ぬ寸前までいったりして、怖い思いも、嫌な思いも、けっこう子供の頃から大変で、本当にやむをえずと言うか、生きるためにエネルギーの技法に関わってる。
霊気はさておき、この世界やっぱり危ない。紙一重。
霊媒体質で死ぬような思いしてる立場から言えば、なぜ関わらなくて良い人が、わざわざ関わるんだと思う。こんなモノに。
必要なんだろうかと思う。
霊体験しなくて良い人が、本当にうらやましいのに。
エネルギーに半端に敏感になるって良い事だとはとても思えない。個人的には。

446 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 00:14:45 ID:NNPjmE0z
>>445
でも敏感な人は実社会でも気が狂ったり、レイキにはまらないでもどうせなんらかの新興宗教とか占い師にはまるのが目に見えてる。


447 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 01:14:00 ID:9TMaBHsh
こんばんわ はじめて参加します
私はセカンドまで受けましたが良いものだと思ってます
使ってみて、効果があったんではと思うことが度々あり
勘違いだったかもしれないけど、勝手に気分が良くなってます
残念なことに私の先生は、旦那さんの母国のオーストラリアへ
行ってしまいました。
サード以上も受けたいのですが、どうせ受けるのなら
能力の高い方から伝授をして頂きたいと思っています
どなたかご存知のかたがまいしたら情報を頂きたいです
よろしくお願いします

448 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 01:20:58 ID:xGea+zdg
>>447
空気読まないタイプ、スレ読まないタイプとみた

449 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 01:44:05 ID:jZXM4yYe
メインの方にも書いたけど、>>439のブルーバードってゆうのと同じとこで、
レイキ受けてたみたいで、ショックだった。
こういうのが出てきちゃうから、無責任伝授を批判されても仕方ないんだろうな。




450 :アールグレイなTAO:2006/05/26(金) 06:59:25 ID:4wO2KvDU

 ただ、レイキだけにとどまらず、エネルギーの実体と関わると、人の潜在意識
のある程度奥にある、一定の枠の、それも他者と交流する部分に手をかける可能性
がある。

 この他者というのは、現実的な他人との「出会い」を意味するとは限らない。

 良くないエネルギーとは言うが、そのエネルギーとは、何か?
 単に、考える力のない、スモッグのようなものが来たから、それをのける
ということなのか。
 エネルギーとは、何か別の側面を持っていないか、例えば「考える力を持って」
いる、エネルギーだったらどうするのか。
 それを、霊とか意識体とか呼んでるのだろうけど。

 良いエネルギーの出所も、悪いエネルギーの出所も、深く考えないでいじると
潜在意識のある部分、それは、共通無意識、つまりは、仮の幽界であったら
どうするのか。

 ホンモノのヒーラーなら、こういう妄想であり、しかし、一定の領域に働く
奇妙な作用を見極めなければ、とても、他人様を救うことなどできないだろうね。

 霊があるとか、ないとかじゃない、一定領域で、実に奇妙な現象が生じて
それが、人の心身に甚大な影響を与える、という、そういったことね。

 一生、そういう世界と関わらなくても済むなら、それはそれでいい。

 しかし、そもそも統合失調症の原因さえ、分かっていないのだから。
 何が引き金になったか推定は、できるらしいが。

 まだまだ、サトルエネルギーとか、波動などというのは、黎明期で、優れた一部の
古代人の知恵にも劣るというレベルかもしれないよ。


451 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 07:09:35 ID:Dl5GUIUe
>>447
関東なら私が・・・


452 :アールグレイなTAO:2006/05/26(金) 07:10:31 ID:4wO2KvDU

 自分一人、あるいは家族、といった関わりだと、それほど問題のないことも
あるだろう。
 でも、不特定多数、不特定の、自然そのものを対象として、エネルギーを流し
たりする、そういうことは、想像を絶する世界との関わりが始まることがあるので
要注意。

 感情や気分に支配される人は、真のヒーラーは無理。理性的であり、執着のない
人でないと、「持ってかれ」て、人格が変容する。
 俗にいうと、のっとられる。これは、レイキだけじゃない。呪術宗教もそう。
 エネルギーに触れる宗教のことね。

 紙に書いた文字を読んで軽く信じてるのとは、わけが違う。
 エネルギー世界は、決してお気楽な世界じゃないので。命懸けの部分が
あるんでね。
 分かる人に分かるというか、そこに入って初めて分かる世界。
 で、精神病の世界と隣接してる。
 変成意識状態、と古くは呼んでるけど。

 おかしくなる事例は、その変にゴロゴロ転がってるよ。気が付かないだけでね。


453 :アールグレイなTAO:2006/05/26(金) 07:14:07 ID:4wO2KvDU

 こんなに広がるには、時期が早すぎたのだな・・・。
 商売がからんで、「見切り発車」したような感じか。

 サトルエネルギーを(技法)商業的流通に乗せるには、もっと深い検証が必要なはずだが。
 現状では、求道者にだけ、人間を吟味し、修行をさせ、適格者だけに、許されるべきもの
なんだが・・・。


454 :アールグレイなTAO:2006/05/26(金) 07:22:18 ID:4wO2KvDU

 あぁ、レイキは、紛れもなく宗教の変形ですよ。
 霊術は、宗教的なワクの中にありますので。
 そもそも始まりが、宗教そのものの形態を取ってるし、で、宗教でも
一向に差し支えないと、俺は思うけどね。宗教であることを恐れるから、
不徹底になり、スピリチュアルエマージェンシーに陥る恐れがある。

 問題は、概念の区分けにあるんじゃなくてね。

 結局は、宗教の、シャーマニズムの原初的な形態のひとつなんだけどね・・・。


455 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 07:47:07 ID:PJjd3DvB
>>444
本には死因までは書かれてないよ、確かに怪しい本だけど
もし本当に透視の訓練を臼井氏が指導していたなら
技術の完成後軍事気密を守る為に消された可能性はある
彼は主要な軍港をすべてまわった後に突然死んだ
そして戦後まで霊気の団体は事実上海軍が管理していた



※以上の妄想は全て2ちゃんねる上のフィクションです


456 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 13:16:14 ID:NNPjmE0z
さかんにレイキを攻撃するが、パワーストーンジャラジャラつけてる精神状態不安定な人はどうすればいいのだろ。
ただ駄目だというのは簡単。こうすればいいという意見はないのだろうか

スピリチュアルエマージェンシーに関しては伝統的な修行法でもおちいるだろ。
ヨガ病、禅病、偏差しかり。
一人でヨガやってるほうがレイキよりはるかに危険だと思う。


457 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 14:43:20 ID:PJjd3DvB
ヨガっていうかそれマハリシとかで瞑想にはまってるやつらの事?
そっちはレイキじゃなくてヨガのスレでやれば?

458 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 17:44:09 ID:9TMaBHsh
じゃぁお前は「ネットの世界でしか何も言えない、ひねくれた
哀れで可哀想な人達の集い」に行けば?


459 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 17:48:16 ID:TYM7FG6I
>>458
業者必死だな

460 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 17:56:10 ID:9ruTywj5
>>447>>458の変わり身の早さにビックリしました

461 :アールグレイなTAO:2006/05/26(金) 18:00:03 ID:+dtz1Irx

>スピリチュアルエマージェンシーに関しては伝統的な修行法でもおちいるだろ。

 それは、そうならない可能性を十分踏まえた先達がいるし、万一の際のノウハウも
宗門によっては千年レベルの歴史があるわけで。
 もっとも、中山法華経寺では、数年前死者が出たそうだが。それも覚悟の上らしい。

 師匠についたレイキと師匠についたヨーガじゃ、随分善後策が異なると思うが。
 ハタヨーガだったら、起きる問題は、スピリチュアルより、筋肉やホネがどうした
だろうしね。
 一人で、クンダリーニヨーガやる奴は、覚悟のうえだろ(苦笑)。

 しかし、ニューエイジ型レイキには、歴史や蓄積がない。そもそも、トラブルなんて
絶対生じないという、勝手な思い込みで、曾て宣伝されたわけだ。
 邪気を受けないとか断言してね。

 レイキの問題は、人を選ばず、どんどんリレーのように伝授されていくということだよ。
 問題点は、危険の度合いが、他のメソッドより、責任体制が曖昧だということ。

 その意味も含めての危険性なのだよ。
 伝授出来る人が、特定の大先生数人というのならまだしも。

 遠隔伝授とか、物品への封入なんてことになると・・・・。
 おそらく、創始者の想定外の方向へ、これからどんどん、進み、良貨は悪貨を駆逐する
ということになるかもしれないね。
 というか、そうなりつつあるだろうに。


462 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 18:49:08 ID:fBMRBI3V
>良貨は悪貨を駆逐する

463 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 18:59:38 ID:GHrLHjjp
恐がることない。
修業など自分で編み出しだらいいだけ。


464 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 19:05:50 ID:PJjd3DvB
ヨガは体をほぐして筋肉をのばす為の効率の良い体操でもあり
体をやわらかくするのはピラティスよりヨガだと思う、楽に姿勢が整う
動いてやるぶんにはかなりいい
ヴェーダの思想については無学に近いので全くわかりませんけど


465 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 19:57:38 ID:NNPjmE0z
エネルギーワークを完全に安全にやる方法なんてないと思う。
だから禅だろうがヨガだろうがキリスト教だろうが、基本的に人里はなれて修行する。

レイキもその意味では危険性はあるけど、ニューエイジ団体の中では比較的まともなほうだとは思う。
神経過敏な人はどのみち狂う確立が高いのだから、レイキくらいで宇宙なりを感じとくのがまだましだとは思う。

私が行った交流会は落ち着いた人が多くていい感じだった。
もちろん泳いだ目をして「エネルギーが、、」とか言ってる人もいたが。


466 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 20:08:13 ID:TYM7FG6I
言い訳けご苦労さん

467 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 20:08:28 ID:Dakkmi4a
>>456 >>465
>思う。
>思う。
>思う。

468 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 20:24:14 ID:9TMaBHsh
俺もそう思う
業者と勘違いしてやんの  笑
どこまでも可哀想っす

469 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 20:37:30 ID:PJjd3DvB
ところで上のほうの書き込みみていて気になったんだけど
今オウムがらみのレイキ屋ってあんの?どこのこと??

470 :465:2006/05/26(金) 20:46:50 ID:NNPjmE0z
>>467
文章教室ありがとう。にちゃんと言えども推敲しないとだめだね。

471 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 20:55:05 ID:oLnoL9y9
>だから禅だろうがヨガだろうがキリスト教だろうが、
>基本的に人里はなれて修行する。

耐えられない人間が、人里はなれる。
なにに耐えられないのかって?
自分にだと思うよ。

まず、狂う人は狂う。
レイキやってるからとか、エネルギーワークやったからとか関係なく…。
いまは減ったけど、10年前、どれほどの人が狂っていた?
電車の中でブツブツ、窓ガラスに向かってブツブツ…。
自分の世界に入って、過去の映像や未来のできごとを想起しては、
ブツブツ、ブツブツ。怒鳴ったり…、多かったよ。
私が目の前に居ても、その人の目に、私は見えない。
自分の思考の世界に、どっぷりはまりこんじゃってるんだ。

エネルギーの世界に関係したら、確かに敏感になる。
敏感になるっていうのは、それまで感じていたものを、
より強く感じるようになるということなんだと思うよ。
ネガティブなことに反応しやすい傾向の人は、
よりネガティブなことに深く強く反応する。

誰しもが、重たいものに、反応する。
山にこもったりする人は、それに耐えられなかったんじゃないの?





472 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 21:46:14 ID:PJjd3DvB
ヨガの行者がどんなだかはよく知らないけど

頼んでもないのに自分の為の楽しみで遠隔でレイキ
飛ばしてくる人って
変な気がアクティブにぶつかってきて嫌だ!
「ちょっと気になるところがあったから」って
余計なお世話じゃ!!人の邪魔すんなッ

あれが徳積みだなんて冗談もたいがいにしてくれw


473 :アールグレイなTAO:2006/05/26(金) 21:47:19 ID:4wO2KvDU

 う〜む、ここで言う、危険性は、魔道に堕ちて、真実からえらく掛け離れた
世界観を、世の中に提示したり、クライアントに歪んだ世界観を吹き込むように
なったり、あるいは、ハーレムと化したり、そういうことをも言ってるんだが。

 そう言うものを見たことがない人が多いのだろうな・・・・・。
 無理もないけどね。

 人格が変容したり、狭量になったり、自己を絶対化したり、そのうえで、他人
の潜在意識をいじりまくる・・・。

 一方で、エネルギーの縛りをクライアントに持ってるから、結構、こまった事に
なる。

 こういう立場は、徹底的に鍛えられた人間にこそ許されるのであり、数カ月で
先生呼ばわりされることが、いかに社会に害毒を流すことか・・・。

 ましてや、魔に憑かれると、小さな帝国をつくりあげてしまう恐れがある。
 これを防ぐシステムが、インスタント伝授には、ほとんどないんだね。
 最悪なのは、エネルギーにそのような価値判断が含まれていないことだ。
 暴走するんだね。
 暴走したものはレイキじゃない、と言うけど、そんなことは言い逃れであって。

 最低限度、伝授権限を、一定のワクに置いて、濫用を防止しないとね。
 しかし、それも無理だろう。

 呪詛とか、他人をコントロールすることは、意外に簡単なんだよ。
 その気になればね。


474 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 21:53:25 ID:PJjd3DvB
>>472続き
そして
「六月にそちらでセミナーやります」と案内メール

何が徳積みなんです?うざすぎる

475 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 22:42:00 ID:fEPf6V2g
>>473で言われてる事そっくりそのままのおかしくなっているレイキマスター知ってるけど、
レイキの信者と化してると思うんですよ。そういうマスターって他にもいますか?

そのマスター、心身の浄化の為に腸内洗浄薦めてて、「はぁ!?」と思ったけど、
数日前、テレビで医者数人が「腸内洗浄はしょっちゅう使うものじゃない」って言ってるのを見て、
やっぱりね〜!と思ったよ。

もういいかげん、自分の思想論を絶対視して、支持者とクライアントにばらまくのはやめて欲しいわ。

476 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 22:51:42 ID:oLnoL9y9
>>473
TAOさん
>呪詛とか、他人をコントロールすることは、意外に簡単なんだよ。
>その気になればね。

参考になる本ありますか?
あったら教えてください。

477 :癒されたい名無しさん:2006/05/26(金) 23:01:31 ID:oLnoL9y9
>他人の潜在意識をいじりまくる・・・。

このようなことが、できる…?
イメージがつかめない。
つかめそうで、つかめない。


478 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 00:26:20 ID:dtpD6e+O
いずれにせよこの世界
霊的な力で悪事の数々を行うものはいるわな

479 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 00:30:00 ID:/Qmtbo5F
切っちゃえ!!手の力で

480 :アールグレイなTAO:2006/05/27(土) 06:15:21 ID:mkz9bqSP

>>476さん

 参考になる本は、特にありませんよ。
 極端な話、裏返しで読むと、マーフィーの成功法則や、天風哲学ですら、ヒントになるぐらい。
 エネルギーの強力な人が、鬱々、悶々と人を憎むだけで、自ずとそうなること
さえあります。

 潜在意識はコントロール、ある程度は出来ますよ。
 「気」を使ってマインドコントロール出来ます。ある程度の期間ならね。
 こういうことは、先天的に才能があれば、なおさら。

 気の場の同調をはかって、同じ生態磁場の中に置き、心を開いたところで
同化させるのです。
 異性のコントロールや、契約上の優位な立場の展開などが、意外にできなくもない。

 その大きな材料になるのが、エネルギーなのです。
 ナチズムの台頭や軍国主義なんかでも、そんな力が、知らずに働いたのだと思います。
 ただし、結果は不合理になるかもしれません。

 1+1=2なのに、3だと、現実を離れて思わせることはできるのですから。
 こういったことが、ヒーリングや呪術宗教で起こり得るのです。

 気やエネルギーは、共同幻想を作り出す、強力な材料となります。
 悲劇は、ヒーラーや教祖さえ、あるいはヒトラーさえ、これに躍らされるのです。

 いつも醒めていなければいけないと思います。

481 :アールグレイなTAO:2006/05/27(土) 06:24:28 ID:mkz9bqSP

 心理学者のユングは、おそらく霊的なことを体験したり、そういう力があった
と言われていますが、彼の言うところの、共通の無意識、普遍的無意識、こういう
ものは、地下水脈のように、各人に、気やアストラルのエネルギーを媒介として
共通の場を作ります。


 で、これは、体験から思うのですが、この共通の気の場、エネルギーの場は、
それ自体、能動的に動き、まるで、神や、高級な存在が働きかけているような
共同幻想をもたらします。

 この共同幻想に、何らかのもの、霊、あるいは意識体と呼ばれている何か
(力のある人がお祓いすると、除去される)が乗っかると、事態は、ガタガタに
振り回されてしまいます。

 これらの感情は、激しい恋愛感情にも似ています。

 さらに、こういったシステムは、呪詛や祈祷にも利用されているのです。
 良いものがつくと、良い方向へ。
 悪しきものがつくと、悪しき方向へ。

 ですから、自分の波動、波長、属性というか、それが、執着の少ない、清らかな
ものでないと、何か良からぬものに、ヒーラーごと振り回されてしまうのです。


482 :アールグレイなTAO:2006/05/27(土) 06:32:25 ID:mkz9bqSP

 こういったことは、この国で、1000年以上前に、例えば空海などが、明かに
しているのです。
 多く、ニューエイジで品質を大幅に低下させられ、逆輸入されてしまいましたが
本当のモトは、中国や日本にあるのですから、これらの経験を学ぶことが大事です。

 インスタント伝授のようなことは、手を変え品を変え、いろんな形で、現れ
それ以前の秩序を破壊しようとします。
 多くの場合、それは敗退し、追い出されるようですが。

 愛や調和などという文句を真に受け過ぎ、邪悪な要素も受け入れると、困った
ことになります。
 どこぞの国の拉致のように、警戒すべきは警戒しなければなりません。

 デムパ的な意見に思えるでしょうが、霊的な危機管理、自己防衛も必要なのです。


483 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 07:29:14 ID:eyheSMth
↑↑↑↑
念力とか修業法って言うよりつまりネクラなオタクの思考


484 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 08:03:46 ID:GL7js1qa
>483
>>409

485 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 08:05:17 ID:GL7js1qa
>483
>>416

486 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 08:31:30 ID:BHMwmTUb
基礎にあったレイキはシンプルで単純なものだったといわれます。
今伝えられているものは付加過ぎたものです。
否定要素のプラスされたものはもはや霊気ではなく
過去に伝えられた皇帝的な霊気は押しやられています。
純粋な気持ちで伝えられている霊気は治して欲しい、癒して欲しい、
治してあげる、治せるんだといった気持ちでさえ排除したものです。
効果があるんだ、じゃ神と繋げたら、天使は、などと付加価値を
付けた物は霊気から離れたものと思いますが、いかがですか。

487 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 11:48:33 ID:nse58bbA
>>482
そういうあなたはちゃんとした修行を積んだのですか?
実社会でも気を使って、トップセールスマンになるとか出来たんですか?

レイキだってまじめに修行すると結構大変ですよ。
インスタントに見られてるますが。

488 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 11:52:22 ID:226S8LFT
http://plaza.rakuten.co.jp/auroraspirit/bbs/

489 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 12:17:48 ID:ztVaZZIO
本人さんが書き込むとレイキ関係者が半狂乱になって反応するのが面白いね。
鋭いことを指摘されて焦ってるからなんだろうけどね。

490 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 13:49:01 ID:ARW3C5rL
>>487
まじめに修行するとって、、、、
修行不要がレイキの特徴なんじゃないんですか?
そんな詐欺みたいなこと言っちゃ駄目でしょ。

491 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 14:09:13 ID:ARW3C5rL
>>486
個人として本来のレイキはこうあるものとするのはいいと思いますが、
あなたのいう本来のレイキとはかけ離れたレイキがまかり通っていることが
問題視されてるわけで。
それに対して、自分とは違うのだから、関係ないとしてしまうのは、
ちょっと無責任ではないかと。
いわば、同じ井戸の水を使っている仲間の使い方が問題になっているとも
いえることではないでしょうか。
問題意識を持つとか、広め方に対しての対策など自分レベルで考えるとか
しようとは思わないのですか?

492 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 14:30:38 ID:eyheSMth
レイキスレが気違い荒らし茶坊主と信者達に乗っ取られているもよう
ここのタイトルもアールグレイに変えたら???

なんか痛みきってる

493 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 14:37:36 ID:511gSnGv
どーしたいの?

494 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 15:05:30 ID:bcIjFhta
>>492
キチガイは君だろ? いつもの粘着君。
最近は真光云々言わなくなっただけ多少は進歩しているようだけどねw

495 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 15:13:07 ID:sSj8FVO5
>>472
満員電車の中で乗客に勝手にエネルギーを回してる人もいるし。
お約束の天使系orz
ttp://plaza.rakuten.co.jp/pinkdolphin3/diary/20050201/

496 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 15:26:22 ID:bokGtLMQ
自分が受けたレイキをなるべく正しく伝えていけば良いんじゃないでしょうか。
まずは。
受けたものがあまりにも単純で誰でも出来るものだから、これでは儲からないと
自分が考えたものを付け足していくものが困るわけで。
レイキを名乗る以上付け足してるものは外していくべきだし。
シンボルが増えるのは昔のレイキでも構わないと言われている部分ではあるから
それはいいとして、つながると教えているのはレイキとは違うので、
レイキはあくまでエネルギーの通過を主たる考え方にしている。
付け足していく段階で変なものや考え方までが付加されていく。それが困る。
満員電車でエネルギーをまわそうが構わないが、いくらなんでも術を使うような
ポーズまではしていないでしょ?

497 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 15:32:18 ID:bokGtLMQ
あーなるほど。エネルギー回しをやっていたら痴漢にあったってか。
エネルギーまわしやってようが良いんじゃないの?
ぽけっとしてるのと一緒だろうし。痴漢が困るという話題だけね。
それはレイキとかそんなもんとは別問題じゃないの?

498 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 15:39:39 ID:sSj8FVO5
同じ人はレイキの使い手。
必要な人だけ持ってけと言いつつ
勝手にネバネバしたもんがくっついてきそうだが。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/pinkdolphin3/diary/200506200000/

499 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 16:46:19 ID:ARW3C5rL
>>496
>なるべく正しく伝えていけば良いんじゃないでしょうか

なぜ伝えなければならないの?伝える理由は?
伝える価値に値するものだとあなたが考えているのなら、
どこにその価値があると思いますか?


500 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 16:59:12 ID:lGLVdBT5
>>487
だが本当の修行はイヤ、だからレイキ。根本は変わらない卑怯者。

>>494
レイキヒーラーって修行が進むと他人にキチガイなんて言葉をつかうんだね。

レイキは時代遅れだよ。用済みなんだよな。
これからはこういったものだな。
http://blogs.yahoo.co.jp/lovely_savle114/folder/1431673.html



501 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 17:40:33 ID:511gSnGv
>>492
おかしなものが憑いてるからアレルギー反応が出てるんだと思う。
問題はこれを自覚出来るかだが
自覚できないだろうな。
こういう性格だから自身に対するセキュリティがなってないな。

502 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 18:21:37 ID:QwMH0LuR
別に伝える必要はありません。
ただ伝えてもらいたいと感じた人との出会いがあったとき、
伝えていけばいいと考えます。
あなたはレイキを知るほうがいい、知ったらあなたは・・・なんて
言ってたら、もうそこで感情が、余計なものが入ると思います。
探さなくても出会いは待ってると思いますが・・・。

503 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 19:45:41 ID:lGLVdBT5
>>502
といいながら意見の押し付けをする根性が駄目なんだ。

504 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 21:47:09 ID:ARW3C5rL
>>502
つまり、、、直感で選んで、求められれば自由に伝えてるということ?
たとえば、その人間が、精神病を患っていたりしても、ということ?
あなたが直感で選んで伝えた人間が、独自にレイキを解釈し、独自に教えを
つくり、勝手に弟子を集め、集団で良からぬことをたくらんだとしても、
なんとも思いませんか?
エネルギーとしての意味でなくて、人として、なんとも思わないのですか?
自分は何一つ悪いことなどしてないと言い切れますか?
結果として、狂人に刃物を渡す結果となったとしても、自分には何一つ
責任がないと言い切れますか?

505 :アーグレイなTAO:2006/05/27(土) 22:08:19 ID:mkz9bqSP

>>502

>あなたはレイキを知るほうがいい、知ったらあなたは・・・なんて
>言ってたら、もうそこで感情が、余計なものが入ると思います。
>探さなくても出会いは待ってると思いますが・・・。

 言わんとしている気持ちは分かるけど、そうだとすると、何か、レイキ自身に、
判断力、方向性、つまり「価値判断」が含まれていることになるね。
 そうなると、宗教のもつ側面と似たことになる。

 考えずに、自然にやれば、予定調和をする、という考えは、果たして正しいのか。
 これは、責任を棚上げにして、何かに依存することにもなりかねない。

 伝授を受けたいという人間が、統合失調症だったり、性格破綻者だったり、カルト的
な資質をもっていたら、それを見抜くという義務は課せられないのだろうか。

 それを判断してくれる、神様的機能が、レイキのエネルギーに含まれているのだろうか。
 4年前、レイキのエネルギーは、呪詛に使おうと思ったら消滅してくれるような
作用が内在しているのか、ということを何度も問うた。

 しかし、明確な答えは返ってこなかった。
 で、今、物品にエネルギーを封入することも、レイキエネルギーは拒否してない
ようだ。遠隔伝授という「掟破り」にも、エネルギーは柔順なようだ。

 こういうエネルギーを、自己の主体性を持って判断し、被伝授者を厳選しないで
放置してどうするというのだろうか。

 地方にも、姿を変えて、レイキエネルギーは広まっているようだ。
 もう、目も当てられない結果になる日がくるのは、必定だろう。





506 :アーグレイなTAO:2006/05/27(土) 22:20:39 ID:mkz9bqSP

 たかが、レイキにそんなに拘るのか、と思うかもしれないが、ヒーリングはともかく
伝授リレーションの問題は、それが、淡いパワーであっても、非常に深刻な問題が含まれて
いるんだよ。
 伝授は、すなわち潜在意識に刻印を残すことなんだ。
 その人の気の身体、アストラル体に、方向性を与えることになる。

 こういったエネルギーを導通させていると、人によっては人格変容が起きる。
 それが、教条的、偏狭、支配欲、とつながってたら、魔を呼ぶ。
 どんなメソッドでも。レイキは、メソッドというより、システムに重大な欠陥があるんだよ。
 

507 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 23:08:05 ID:WoNHyQCk
伝授系のものは、霊気だけでなく、けっこういろんなとこであるけど…。
霊気の良し悪しはともかく、私が信じられるのは私の勘だけ。
このエネルギーなら大丈夫、とか。
この世界は本当に危ないけどね。
オウムの手前をうろつくようなもの。
カルトの教祖だって、力がなきゃ大きな事件は起こせないでしょう。

508 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 23:28:29 ID:511gSnGv
力がないとカルトの教祖にはなれないんでない?
この世界だらだらといるけど今だに何が良くて何が悪いのか全くわからない。
一生わからないままだろうな、俺は。

509 :癒されたい名無しさん:2006/05/27(土) 23:53:23 ID:lGLVdBT5
>>508
カルトの教祖の使い走りになる。もっと悪い。

510 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 00:09:21 ID:ADoZisYU
>>505
この手の話が始まると、結局うやむやになります。
いつものことですが、歯がゆさと虚しさを感じますね。
私には、ある時点で、彼らの思考がストップしてしまうように見受けられます。
深いレベルにおいて、必要以上のことは考えてはならないと何かに
命じられているかのように。まるでエネルギーに支配されているかのように。
一種の洗脳といってもいいかもしれない。


511 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 00:10:33 ID:ADoZisYU
世の中には考えても仕方のないこと。結論の出ないことは数多くあると思います。
だからといって、それは、「考える必要がない」ことにはならないと思います。
もし、そうなってしまったら、脳味噌をもった人としての意義を放棄したことにも
なってしまう。
自分が「考える必要がない」と思っている、もしくは「考えたくない」こと、
あるいは、「考えてもわからない」ことを考え、何かしらの提示をしている
人のことばには、少なくとも、耳を傾け、共感はできなくとも、理解しようと
努めるぐらいのことはしてもいいのではないでしょうか。
争いごとのほとんどは、双方の理解力不足から起こるものだと思います。
愛と調和を唱えるならば、それに見合った行いをして欲しいものです。


512 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 00:18:06 ID:hEtFWHhP
愛愛愛愛w

513 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 00:40:16 ID:mwehxIqr
基本的に宗教論争だから話はいつまでたっても平行線だね。

514 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 00:54:52 ID:mwehxIqr
整理すると
1、レイキ業者および信者さん
2、とにかくレイキ大嫌いさん
3、サイキックパワー大好きさん。

それぞれが自分の立場で宗教論争してるから話は平行線。
まったり手かざししたい私はイマイチついていけずという感じ。

515 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 06:23:56 ID:y6zW6d7B
そうですね。レイキ自身もともとが宗教ありきのようなもの。
だから宗教性はぬぐえないのか。ただそこにまた上から宗教を
重ねる必要はないわけで、重ねることでの内紛が起こるようなものかなぁ。
その辺が、宗教ではありませんとの発言に余計込められることに。
臼井先生が行動されていた時代は一人一人がすでに宗教をきちんと
守っていた時代だから、今のように無宗教的な人間もいなかったわけだし
わざわざ言わなくとも良かったのかもしれないけれど。

516 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 07:02:43 ID:hEtFWHhP
レイキは疑似宗教

517 :アールグレイなTAO:2006/05/28(日) 07:40:58 ID:WJwybThl

 まぁ、問題は、システムそのもの。
 簡単に「伝授できる弟子」を、次から次へとつくってしまう、これに尽きる。

 宗教性は、それを批判するときの材料にはなるものの、宗教性以前に、一個の
人間として、相手を見極めず、「将来の第三者」に影響を与えるであろう人物を
商売のため無節操に作ってしまうことは、果たしていいのか?ということ。

 じっさい自分が、ティチャーやマスターなら、断るのが難しいだろうなと
思うよ。伝授してくれと来た人に対して。
 自分なら、大抵断ることにして、あとはヒーラーとして生きる方を選ぶだ
ろうが。それでは、生活がなりたたない、という根底の理由で、伝授をしたら
何か、大きな禁忌を犯すような気がするな・・・。

 無節操に「力を与える」ということは、未熟な人間を誤らせる、大きな一歩となる。
 そういうことに力は貸せないと思うだろうね。

 まぁ、こういうことは「自由」ではあるんだけどね。
 責任が、その被伝授者の方に転化されてしまいがちなようで。
 なら、内容を徹底的に、リスクも含め、問題を開示してから、責任を負わせろ、と。

 つきるところは、人間的な良心の問題に帰結する。宗教いぜんかも。


518 :アールグレイなTAO:2006/05/28(日) 07:52:55 ID:WJwybThl

 つまり、「分かってるようで、わからないもの」が、安易に動き始めて、
これに関わる良心的な人間にも、手を出せないような実体が、生き物のように
エンドユーザーレベルに展開していくことなんだろう。

 ここで、自分が批判をしても、何がどうなるという訳でもないが、過去ログでは
「自分が伝授する先生であれば、こういうところに合意を得るだろうな」という部分
を書いていた訳でね。

 それすらも、考えたことのないマスター、ティチャーがいたなんて信じられなかったよ。
 
 伝授を受けたいという、その気持ちは痛いほど分かるが。

 でも、自分たちが「躍らされているかもしれない」という仮説も、常に持ち
続けないといけない。
 それこそ、本来は「手技」なはずなのだから。「手技」として考えればいい。
 ところが、「手技」としてのワクを越えた、宗教のような側面が後から顔をだす。

 このあたりの問題点を十分理解した上で、プロのヒーラーになりたいひとは
なるんだね。

 難病を直せないと、ほとんど説得力は持たない。これが現実だよ。
 青臭いガキを相手にすることで終わるのなら、それは仕方がないが。
 社会の方向づけが出来るぐらいじゃないと、エネルギーがね。それほどの
深さが必要だ。これからはね。



519 :アールグレイなTAO:2006/05/28(日) 08:01:41 ID:WJwybThl

 誤解を恐れずに言えば、俺は、レイキに、「良い意味での価値判断」が
内包されていてほしかったな。

 物品に封入しようとしたり、遠隔伝授をしようとしたら、力が消失したり
弾き飛ばされたりするような、ね。
 シャーマニズムの、高級といえないような信仰にさえ、このような価値判断が
内包され、「いましめ」や「こらしめ」があるのに、いったいこれはどうしたことか。

 叱らないで、どんどん、低下していくものを放置する。
 これは、理解できない。
 言い換えれば、プロ中のプロ向けの製品にも似て。
 それを思うと、大きく公開されるべきものでは、もともとなかったのだろうね。


520 :アールグレイなTAO:2006/05/28(日) 08:21:51 ID:WJwybThl

 この論議は、いつまで立っても並行線だが、現実の方で、問題が少しずつ
露呈してきたこと自体、大きな成果だと思うよ。

 あの4年前、ハーレム状態が発生する可能性について論じたけど、いまなら
なるほど、と分かってくれるひとも多いだろう。
 あれは、理論的な可能性ではなく、俺にとっては目の前の現実だったし。
 俺が当事者ではないけどね。

 それは、道徳的な問題というより、レイキに限らず、エネルギーいじり特有
の問題でもある。
 伝統的宗教の修行で、一時的にも、禁欲が強く要請されるのは、単なる
「お道徳」ではないんだよ。感情の統御も含めてね。

 まぁ、いい気になって自己過信し、エネルギーを、了解を得ない相手に
広げてるような状態は、もはや、狂気の世界だ。
 それが、お遊びのレベルを超えて、良くも悪くも実効性のある局面になると
冗談ではすまないようなことも起こり得る。

 こういうと、また脅しだと捉えられるだろうが。
 目に見えない世界というのは、そう単純じゃない。
 感情的な愛で、処理出来るような簡単なものじゃない。

 ますます異端なエネルギーが広がっているのは、この時代の暗さゆえなんだろうな。
 表面は、明るそうだが。

 まぁ、縁あってこのスレをご覧になったかたは、俺を嘲笑、馬鹿にしていいから
少なくとも、俺の屁理屈を現実にあてて、トレースして見てくれ。
 いろんなことが、分かってくるかもしれない。

 論の勝ち負けが大事なんじゃないしね。
  

521 :アールグレイなTAO:2006/05/28(日) 08:44:40 ID:WJwybThl

 まぁ、俺は、アンチ・レイキではあるだろうけれど、アンチ・レイキヒーラー
ではないからね。個人を揶揄したり、悪く取る気はないよ。

 もっとも危険だと思うのは、個人カルトというか、ヒーラーがチャネラー
状態になって、クライアントの人生を仕切りだすことかな。

 そういう意味では、魔的なものにとって、無責任伝授システムの中の
無自覚なヒーラーは、格好のターゲットになるだろうね。

 これは、レイキとは限らず、いろんなものの中に起きうることであって。
 一大反省期を迎えないと、なかなか難しいだろうね。


522 :アールグレイなTAO:2006/05/28(日) 08:49:08 ID:WJwybThl

 まぁ、くどいが、これは宗教論争じゃないので。
 どの信仰や宗教が正しいという議論じゃなく、基本は一種のメカニズム論
なんだよ。
 何が正しいかじゃなくて、どうなる事が危ういのか。
 それをどう避けるか。
 その病根に、「システム」があるという議論なのだよ。
 精神論じゃなくて。
 まぁ、車体のクラッシャブル・ゾーンや、交通システムの議論にも近い。
 運転マナー論じゃないのだよ。

 

523 :アールグレイなTAO:2006/05/28(日) 08:57:58 ID:WJwybThl
>>510さん

>この手の話が始まると、結局うやむやになります。
>いつものことですが、歯がゆさと虚しさを感じますね。
>私には、ある時点で、彼らの思考がストップしてしまうように見受けられます。

 そうですね。私もそう思います。
 私も、この方向での、エネルギー内の「価値判断」「属性」があるのではないか
と思うこともあります。

 思考を抑圧し、無節操方向へ動かす、という価値判断が、あるいは・・・と。

 これは、以前、私が、回路を形成されると、もう、自分が回路の上にあることは
意識出来ない、といったことでもあります。
 多くの宗教や、エネルギーいじりは、こういう性質をもっていると思います。
 そこから、独善や全体主義、ヱセ愛の押し付け、等々。

 私たちは、こういうものを良く観察して、より、落ち着いた、客観的な視座を
得るように、努めなければならないのでしょう。

 そういう意味では、よい勉強になります。
 


524 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 09:52:04 ID:uDAqsIVA
>>506
> 伝授は、すなわち潜在意識に刻印を残すことなんだ。
> その人の気の身体、アストラル体に、方向性を与えることになる。

> こういったエネルギーを導通させていると、
>>523
> 私も、この方向での、エネルギー内の「価値判断」「属性」があるのではないか
>と思うこともあります。

> 思考を抑圧し、無節操方向へ動かす、という価値判断が、あるいは・・・と。

> これは、以前、私が、回路を形成されると、もう、自分が回路の上にあることは
>意識出来ない、といったことでもあります。

これには納得、同意。


525 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 14:54:38 ID:Yf75u7Cn
確かにエロヒーラーの教祖化は困るけどね。凡人に伝授した結果

526 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 18:05:27 ID:O1MlM6fe
くるみ割りプッシーのヒーラーの怖さ orz....

527 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 18:30:39 ID:p1Xn7twi
今、mixiのレイキのコミュ(2chでいうスレッド)で、ジャワの地震で
被害に遭った人たちに、遠隔しようと呼びかけがあるんだけど、
これって、できるのかい。
具体的な対象者もわからないのに。

528 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 19:10:03 ID:uDAqsIVA
レイキでなくとも、そう思えば、思った通りにパワー(想い、念)は行くよ

529 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 19:15:07 ID:aSVqAGCd
その場所をターゲットにしてレイキをかけるというやり方もありますね。

530 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 19:40:21 ID:MmVE3JaP
ふりだしに蛙

531 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 21:50:02 ID:VJ7dMMz4
527 現実を受けとめていない。おままごと。
遠隔云々抜かすより
物資や義援金を集めるのが先決だろう。

親切の押しつけ→自己満足→カルタシス
最悪の展開だ

532 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 21:53:38 ID:iebjApzB
例え同情でも救われる人がいる不思議。

533 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 21:58:43 ID:JVZaXEFY
押し付けだろうが、受けても自覚してないんだから、いいんじゃない?
相手が不快に感じることをこっちが勝手にやれば押し付けだけれど。
相手も、送られてるのが分からないんであれば、送ってもいいと思う。
確かに自己満足かもしれないが、もしかしたら元気になってれば
それはそれでいいんじゃない?私は送りました。送ったからあの人たちは
元気になったの、などと宣伝するんだったらそれは違ってくるけれど。


534 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 22:13:45 ID:VJ7dMMz4
533 釣りなのはお見通し。
被災者の気持ちになれば
レイキを有り難いと思うか。
100%優越感に浸っていないといえるか。


535 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 22:16:18 ID:VJ7dMMz4
532 すくわれるのは常に同情する側にある。


536 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 22:43:54 ID:Yf75u7Cn
TAOさんの書き込みを見ていると、すごく知識豊富な方なんだなと思うんだけど、TAOさんは、例えば何をどうしたいの?
警鐘をならしたいとか、そういう事?一人でも多くの人に危険を伝えたいとか?
何かビジョンっていうと大げさかもだけど、あるのかな
確かに精神世界は地雷だらけ。
法が介入できない分、何か秩序があればとは思うけど、厳格でない、門が広いぶん、仕方ないのかな…。
仕方ないって言うとなんかやだけどね。
本当は誰でも霊的なものに関われるのも、確かに変かもだけど、閉ざされてもつまんないしね。

537 :癒されたい名無しさん:2006/05/28(日) 23:12:28 ID:1nilsY09
>>533
自覚無く受けててもエネ的に敏感なだと
後で体調崩したりする場合もあるから迷惑。
そういう場合は流してる人が責任取れるわけ?
頼んでもないエネ勝手に垂れ流して
慈善ぶるのはやめてほしい。
そういうのを偽善というんだよ。

538 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 00:14:15 ID:yg7EzIli
レイキって、送ると相手に必要な分だけ届くんじゃなかったっけ?
あ、意識して送るから送り過ぎちゃうのか?

539 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 00:17:10 ID:Hrjjy2M7
533 あなたの大事な人が不慮の事故で亡くなったとする。それを知った赤の他人が可愛そうにとレイキを遠隔したする。
あなたはこの好意を善意として快く受け入れられるか。
人間は罪深い生きもの
喜しとしたことが実際は最低な好意に思えるもの。



540 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 02:54:02 ID:nmaUOYaj
俺はインドでヨガの先生からイニシエーション受けたけど、瞑想に瞑想を重ねないとレイキ能力も高まらないって言われた。
もっとお手軽なもんかと思ってたんで、ややびっくり。

地震で家が倒壊して、大怪我した人からすれば、スピリチュアルエネルギーどころじゃないでしょ。




541 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 04:22:08 ID:iMGigQSI
>>531
いちばん実際的
同情するなら金送れ



542 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 06:20:20 ID:InZltUBZ

>>536

>警鐘をならしたいとか、そういう事?一人でも多くの人に危険を伝えたいとか?

 そうですね。
 でも、当初は警鐘を鳴らしたいという大きなものでもなく、仮説をたてて
こうだったらどうなの?の延々とした問いかけに過ぎませんでした。

>TAOさんは、例えば何をどうしたいの?

 現状では、もう難しいだろうけど、できるなら、伝授する資格を特定の
少数者に限って欲しい。伝授に立ち会い人、紹介者制度を設けてほしい。
 それらの人以外から伝授されたものを「レイキ」とは呼ばない、というような
内的な取り決めをすべき。
 伝授された側の動向をある程度確認しつづけ欲しい。

 ・・・といっても、いまさらどうにもできないわけで。

 レイキが広がったといより、インスタント伝授様式が広がり、ここに何でもあり
というような形で、類似品がのっかってくる
 あとは、こういったものに関わる人の自覚を高め、安易に伝授しないように
努めてもらうしかないかな・・・。
 いったん、解き放された以上、あとは何でもあり路線を突っ切るかもしれないね。

 承諾を得ないで、エネルギーを送るようになると、もう、どうにもならないね。
 だんだん、「心の質」が落ちていくのだな・・・。

 被伝授者に精神鑑定を受けてから、なんても言えないしね。難しいね。

 あまり積極的な対応策はないね。もともと、そういう部分を見越して
このシステムが作られているような気がする。

 かなり悪魔的な意図があるのかと、何度も疑ったよ。創始者ではなく
むしろ、敷延させた「存在」があったとすれば。

 この疑念は、いまだ拭えない。

543 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 06:33:36 ID:InZltUBZ

 伝統宗教が、その密教的技法の伝授に、過剰なほど厳格で、秘密としたこと
の意味が、ある程度分かる。

 また、宗門、派閥というものが、ある程度の責任の明示であるという側面が
あったことも感じる。

 レイキは、広く言えば、呪術であり、シャーマニズムの一側面。そういう
部分が常に付きまとっていることを忘れるべきじゃないね。
 決しておてがるなものではなく、リアクションもあるはず。

 俺がレイキヒーラーなら、この力を封印して、使わないようにするには
どうしたらいいか、努めると思う。
 全く体系的なものがないからだ。弟子にこのような問題が生じたとき、
こうしろ、とか。本山に聞くとかもない。

 レイキを受けるのなら、こういうことをはっきり自覚して、受けるべきだろう。
 商業主義が絶対に入ってはいけないものだと俺は思う。
 ソロバン弾いてやることじゃないんだよ。


544 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 06:48:53 ID:InZltUBZ

 かえすがえす残念なのは、逆輸入で、なにか別の価値観が付加されて、西洋
流のプラグマティズムが抱き合わせになっていることだ。

 これと「一旗揚げる」ことを夢見る人達が、どこかでリンクしたんだろうな。

 一見、無関係な話をさせてもらうけど、

 日蓮聖人は、楽観的に、6人の弟子に、法を伝え、リーダー的存在を決めなかった
ようだ。
 楽観的な法への信頼、があったのかもしれないが。

 しかし、その中に流れに、偽書をデッチあげ、釈尊を捨て、人間である日蓮を「如来」
とし、題目を唱えれば、望みがかなうとした、特異な一派が出た。
 この一派は、日本最大の「宗教」団体となった。

 日蓮の最大の失敗は、「本尊」つまり、信仰対象を明確にしなかったこと。
 宇宙エネルギー的な、「法」なのか、「曼陀羅」なのか、「お経の内容」なのか
だから、いろんな意味付けが、後継者によってなされ、なんでもあり状態になって
しまった。

 いまだに、本尊を争う仏教宗派があるとは驚きだが、インスタント伝授も似た
愚かさをもっていると思う。

 そして、当初、少しの批判も許さなかったことは、よく似ている。

 さらに、これは、マルクス主義、共産主義にも似た体質をもつ。

 俺は、こういったものを「似姿」と呼んだ。
 行動や情動を、トレーシングペーパーで写し取ってごらん、と。

 これらは、本来の日本的、東洋的、宥和的なものとは異なる。
 その根底にあるものは何か。
 どんな線描画ができあがることか・・・と。


545 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 06:51:42 ID:InZltUBZ

 俺が主張しているのは、上のレスの3行なんだよ。
 その線描画を、自分で描けるようになれよと。
 その絵を語ることは、しないから、俺の屁理屈をトレースしてごらん、と。
 で、君、何が見えるのかな?と。

 答えはたぶん、そこにあるかも。

546 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 07:23:55 ID:InZltUBZ

 俺の書き込みは、質問、意見にレスしているうちに、宗教板のレイキスレの
総集編みたいになってしまった。

 気やアストラルのエネルギーというものはあると思う。
 これで一気に世の中の問題を解決するという訳にはいかない。

 結局、新しい世界観がこれからは必要かもしれない。
 サトルエネルギーというものへの対処の仕方を織り込んだ世界観。

 しかし、そのヒントは、古代や伝統宗教にあるかもしれない。カルト的では
ない伝統宗教。その創始者が夢見たことなど。

 人が自由になること。自己疎外を超えること。
 それは、エネルギーに縛られることではないと思う。

 波動というのは、「相」なのだ。波動を抜こうが、封入しようが、それは
原因あっての「結果相」。
 その原因は何か。
 因となっているのは何か。
 
 単純にエネルギーや波動があるのではない。
 因についての洞察がなければ、相は、次から次へと出てくる。
 他人にエネルギーを照射したところで、この世はよくならない。
 麻薬注射をうち続けるごときもの。

 自分も、これで多くの勘違いや失敗をした。

 いちどエネルギーでつまづくと、10年は、簡単に無駄と消える。
 あとから、慰めで、それも良い体験になったとは言えるだろう。

 しかし、それは、慰めであって、深い知恵のある生き方にはかなわない。
 この世には落とし穴がたくさんある。
 単純に、人を落とし穴に落としては喜ぶ、という、どうしようのないものは
多い。
 それが、救い主を騙って現れることもある。

 結局は、よく観る力を身につけるしかない。エネルギーより、こっちだと
思う。


547 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 09:02:32 ID:Y1S1wg8S
>>531>>541
激しく同意すると共に・・・・
どうしてもやりたいなら、お金・物資に気持ちを込めて送れ。と思う。
どっかの医者の話で、調剤の部署には無駄口を禁じ、調剤する時に
「患者さんの痛みが消えますように」
「患者さんの状態が良くなりますように」
と念じながらするように指示しているというのを見たことがある。
エネルギーを信じるなら、対象不明確に遠隔で飛ばすよりも、絶対そうすべきでは。
こちらから行く救助隊や支援ボランティアに対してかけるとかも有効かも知れない。

548 :342:2006/05/29(月) 09:47:05 ID:Ci7xzu68
342です
TAO氏の知識ってレイキスレだから仕方ないけど
レイキの話題で終わるには勿体無いと思う。
レイキ以外の話も聞きたいです。
TAO氏、弟子にして下さい。

549 :アールグレイなTAO@office:2006/05/29(月) 10:00:34 ID:VZf7EW5Y

>342さん

一応、マターリ雑談スレがありますんで、こちらへどうぞ。

アールグレイで甘美な午睡 6

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1145706878/l50

なお、弟子はとりません(笑)。
俺は、そんな立派な人間じゃない。
数多くの挫折と立ち上がりを繰り返したアホです。


550 :アールグレイなTAO@office:2006/05/29(月) 10:02:40 ID:VZf7EW5Y

あれれ、間違えた。スマソ。
こっちでした。

アールグレイで甘美な午睡 6

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1148504846/l50

こんなアホだから、弟子はとれない(笑)。

551 :342:2006/05/29(月) 10:48:28 ID:WYLuf83X
TAO氏
レスありがとうございます。
>数多くの挫折
数多くの挫折があったから得た物が多かった訳ですね。
では掲示板で宜しくお願いします。

552 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 13:43:15 ID:iMGigQSI
卵を被って出てきたヒナが
初めて見たものを親と思うことを

「刷り込み」というそうです


553 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 15:02:26 ID:VZf7EW5Y
>>552

 「?啄同時」って、君知ってる?
 つついてあげようか(苦笑)?
 くちばしがムズムズしてこないか?



554 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 15:03:28 ID:VZf7EW5Y

(注)?=口へんに卒、ね。

555 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 15:14:39 ID:XFusCw0t
?啄同時?

556 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 15:29:57 ID:VZf7EW5Y

 そったくどうじ、ね。
 2ちゃんでは、この文字が?になるね。

 親鳥が卵をつつくのと、内から雛がつつくのが、ほぼ同時というやつ。
 禅なんかで使われてる表現みたいで。
 俺は、森田療法に関して知りましたが。


557 :342:2006/05/29(月) 18:06:27 ID:T06NQfkJ
俺もそれなりに、こういった関係の人達と係わり合いを持ったり話を
したけどなかなかTAO氏程ここまで知識と経験があってそれを
ここまで理解しやすい言葉(文字)で伝える事が出来る人って極少数だよ。
「刷り込み」というよりTAO氏には失礼な表現だけど師を選ぶだな

って、つられてやるよw

558 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 18:33:57 ID:iMGigQSI
野口晴哉のが好きとだけ言っておく

559 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 18:47:46 ID:Yw8rN93W
TAO氏か。単なるエネルギーオタクなのか、もしくはちゃんと修行を積んだ人なのか。



560 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 18:53:01 ID:iMGigQSI
野口晴哉の本
http://www.zensei.co.jp



561 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 18:56:27 ID:InZltUBZ
>>559

 どっちでもないだろうね。
 オタクではないな。
 「火の粉を振り払わねばならないこと」が多かったしね。

 本にも絶対かいてないことも4年前の過去ログには、たくさんあるはず(苦笑)。
 「分かる人だけに分かる」記述を、敢えてたくさんしたつもりだが(笑)。
 その反応で、だいたい分かるよ(苦笑)。相手の何かがね。



562 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 19:04:08 ID:InZltUBZ

 少しだけ、言わせて貰えたら、俺は地獄をわたってきたつもりだよ。
 いくつものね。地獄で見たものが、カキコの原型になってる。
 発狂しても、おかしくないような場面とかね。

 407本人時代は、キャラクターを敢えて作り、謙虚にふるまったが、あまりに
もナメて来る人が多いのには辟易した。
 それで、少し地に戻って、新しいハンドルにしたんだよ。


563 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 19:07:08 ID:InZltUBZ

 それにしても、オタクとは、良く言ったもんだ(苦笑)。

564 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 19:27:51 ID:Yw8rN93W
>>563
なんか、神智学かシュタイナーかしらんけど、そこら辺からはしょってきた知識はりつけて、上祐さんののりで自説を述べる。
最初は、なかなかの実力者かなと思ったけど、「ああ、ただのエルギー本オタか」としか思えなくなってきた。


565 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 19:31:25 ID:InZltUBZ

 いや、俺は実力者じゃない。それは確かだよ。

566 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 19:33:46 ID:InZltUBZ

 エネルギーがどうしたこうしたという世界とは、現実に距離を置いてるしね。
 そういう危ないものの一面をかなりみたというだけだよ。

 そういう世界に、本当の救いや生きがいはないと思うね。
 ある意味、過渡的幻想。過渡的真実。過ぎて見れば、つわものどもがなんとやら。


567 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 19:34:12 ID:iMGigQSI
トイレのティーよりは
メルロ・ポンティあたりかな

568 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 19:41:39 ID:InZltUBZ

 まぁ、一言で言ってしまえば、こういったエネルギーがどうのこうので
精神に異常を来す人間が本当にいるってこと。(見たことあるかい?)

 また、呪詛の力として現実に発動することもある。

 良からぬ意識の延長として、遠隔で動くこともある。

 わけのわからない、「存在」が絡んできて、それに支配され、人生を
棒にふることが意外に多い。

 日本の霊的土壌とでもいうべき、一種の原型があり、これを通じて、めにみえ
ない部分が動いているので、決して軽視すべきじゃない。

 まぁ、こんなことに過ぎない。
 

569 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 19:42:28 ID:InZltUBZ

 で、俺は、そういう世界とは積極的には関わりたくないし、関わっていない。
 

570 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 19:47:52 ID:InZltUBZ

 念のため、俺はヒーラーでもなんでもないよ。
 誤解せぬように。
 力を駆使するようなこともしない。二十年前は馬鹿だったなぁとだけ。
 その程度の人間に過ぎないので、たいしたことはない。


571 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 19:51:46 ID:Yw8rN93W
>>568
オームの事件以来、エネルギーワークの危険性くらい誰でもわかってるだろ。
えんえんと同じ事を同じ論調で語るのはやめてください。

俺もヨガとか禅とか洗練された修行体系があるのに、どうしてレイキ?って馬鹿にしてた。
でも現実にそれで癒されてる人がいるんだよ。
レイキやって平穏に日常生活送ってる人がいる以上、その人たちのやってることまで否定することはない。



572 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 19:57:58 ID:0X2eIOZk
利益団体個人必死だなw

573 :レイキ部外者:2006/05/29(月) 20:40:58 ID:iMGigQSI
>>569
関わってない、距離をおいてるといいつつ
いちばん危うげな筆記ィに見えますよ
そこまであなたを駆り立ててる何が四年前の業界にあったの??
だれでもいーから詳しい人いたら教えて?!

574 :アーグレイなTAO:2006/05/29(月) 20:46:51 ID:InZltUBZ

>>573

4年前というのは、俺のカキコの事だよ。
宗教板の過去ログね。
あれとシャーラ〇−についての過去ログも参考になるかな。
とにかく膨大な量になるが。


575 :アーグレイなTAO:2006/05/29(月) 20:50:41 ID:InZltUBZ

>>571

>オームの事件以来、エネルギーワークの危険性くらい誰でもわかってるだろ。

「誰でも」ですか・・・・。
俺の問題指摘は、エネルギーワークより、システム上の問題点を、放置したまま、
いわば、垂れ流しにしたまま、自分の安住の地だけにしか目が行かない、その
ありようと言ってるんだが。
それは、全体主義的なマインドの温床になると。


576 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 20:52:50 ID:iMGigQSI
そこの所よく知らないからうまくわからんけど、
今だにそれが重いわけだ?
つらいんだろうね
いや、釣りとかじゃなしに

577 :アーグレイなTAO:2006/05/29(月) 20:56:15 ID:InZltUBZ
>>576

重くはない。むしろ、水面下の社会問題と化しつつあることに、かくも、世の中が
無神経であることへの思いはあるね。
なんと言っても、マスコミでも取り上げにくい世界だしね。

俺の利害とか、そういうものとは、全く関係がない。


578 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 21:31:16 ID:mtO+R/RW
シャーラムーは知らないけど、パーフェクト○ーモニーは入会してた事がある。
あの辺も、プチカルト化してる空気は感じたよ。
霊気をやってる人もけっこう見たけど。
今や霊気なんか基本じゃない。怪しい人の。
簡単に能力がつきすぎるし、
というか、精神世界全体がお手軽すぎて、変なのを量産はしてるね。
面白いし、効果も出るけど、確かに簡単に伝授をしすぎだとは思うかな。

これで良いのか? とは、私も良く思うのだけど、世の中、今すぐにはどうにもならないこと多いけどね。法の問題だけじゃなく。
ただ、精神世界の危うさに暗い人には、あぶないよとは言いたいけど。


579 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 21:31:24 ID:iMGigQSI
たしかに利害度外視だ

580 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 21:39:39 ID:mtO+R/RW
まあでも、キリストの弟子ですら一人裏切ったって言うしね。
どれだけ選抜しても、覚者の弟子が悟れる訳ではないけど。
それでも無差別に伝授しまくるのは確かにあぶないとは思う。教祖化した、可哀想なヒーラーさんどこでもよく見掛けるけど、振り回されるのは、何かに頼りたい弱者。
宗教の腐敗臭。

581 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 21:48:25 ID:mtO+R/RW
TAOさん、ところでシャーラムーてどんなだったんですか?
そこの人達も霊気もやってた?エネルギーワーカーで霊気の知識ない人の方が珍しい気がするけど。
個人的には霊気ヒーラーにろくなのいない気がするけど。所詮霊気は入門というか。

582 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 21:54:43 ID:jHu01ukG
>>581

>>8

583 :アーグレイなTAO:2006/05/29(月) 21:55:10 ID:InZltUBZ

 シャーラムーは、彼独自のヒーリングらしいね。
 でも、モトネタはあるような気はしたが。
 彼のホームページもあるようだし、ググってみたらいいと思う。
 ネットで、具体的個人を論じるのは、極めて微妙な部分があるので、自分で判断して
ください。
 シャーラムーは、レイキヒーラーの1000人分の力があると豪語してたよ(笑)。

584 :アーグレイなTAO:2006/05/29(月) 22:00:32 ID:InZltUBZ
そう、>>8 にあったね。

シャーラムーの過去ログ2の
130
329=330=339=340
458
は、俺です。それ以前にも名無しでカキコしてましたよ。

585 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 22:01:33 ID:8y+uRQi9
タオさん、ル!

586 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 22:03:21 ID:mtO+R/RW
そうですね。検索してみます。

霊気ヒーラーの千倍、あながち冗談でもないかもね。怖っ。

587 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 22:44:14 ID:jHu01ukG
シャーラ・ムーてどうよ
http://curry.2ch.net/occult/kako/1013/10132/1013258626.html
【詐欺】シャーラ・ムーてどうよ 2【告発】
http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10198/1019899205.html
◆◆◆ シャーラ・ムーてどうよ 第3章 ◆◆◆
http://2ch.pop.tc/log/06/05/29/2200/1024473071.html
【独裁者】 シャーラ・ムー 第4章 【犯罪者】
http://2ch.pop.tc/log/06/05/29/2200/1038475113.html

588 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 23:08:52 ID:va12C316
>>571
ヨコハイリだけど、レイキじゃなきゃ、平穏に日常生活を送れないって、
その方がおかしいと思うよ。それは、現在の医療だとか、ヒーリングだとか、
そういうものを知らないからだと思う。
個人的な経験だけれども、レイキだけだと、、、普通の人は狂うよ。
レイキで正常になれたのなら、その人自身がどこかおかしいと疑った方が
いいくらいで。。。。あくまでも、個人的な経験ですが。

589 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 23:37:00 ID:InZltUBZ

そうかー、シャーラムースレ3のときは、ワールドカップだったんだなー。
なつかしいな。あれから4年か。早いもんだ。
そこにも、俺458として出てたな(苦笑)。



590 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 00:31:49 ID:YSm4fUhN
イヤなら止めとけばいいだけの話だろ。
俺は別に副作用なんてないし、交流会では外人の姉ちゃんと知り合えて楽しいし。単なる遊びにしか思えんが。
瞑想してるほうがよっぽど、意識は飛ぶ。

理論や推測じゃなくて、実体験でこうおかしくなったとかを求む。



591 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 00:40:42 ID:pUaDsXRn
流れがぶった切りになったらごめんなさい。
TAOさんの言われること、(まだ何となくですが)分かります。

「レイキは邪気を受けない・渡さない」というのが定説ですが、
それはあくまで肉体面へのアプローチ(いわゆる伝統的な霊気の使われ方)に
限るのではないか、
というのが、サードまでアチューンメントを受け、
家族や友人に何ヶ月か直接・遠隔ヒーリングを行ってみた私の実感です。

メンタル面に問題を持つ人(例えば鬱)へのヒーリングは、
やはりこちらもかなりの反響(邪気?)を受けます。
例えば発熱、うなされる、体の痛み・・・・

たとえその人と信頼関係があり、ヒーリングの了解が取れていても、です。

レイキを他者に施した場合、
相手の体調不良には、ものすごく効きました。こわいくらいです。

でも、その力をむやみやたらに何にでも、誰にでも
施していいのかは、ものすごく考えどころだと、今思っています。

(個人的には、願望成就の手段として使うのも、考えものなのかもしれません。
 心から他者の幸福を祈る、そして自分も無事であることを祈る、
 そこまでで留めておくべきかと・・・)

TAOさんが言われるように、厳しい修行、せめてそれが無理なら
ある種の宗教的バックボーンは最低条件だと、私も思います。

私自身は神道(正確には三宝荒神)を信仰していますが、
祖母→父母→私と少なくとも三代かけて続けていることが、
逆にレイキと関わる上でも、後ろからの見守り
(決定的に危ない方向に行かないように見守ってくれている)に
なっている気がします。
ひょっとしたらそれも、荒神様への冒涜になってしまうかもしれませんが。

長くなってすみません。


592 :591:2006/05/30(火) 00:55:25 ID:pUaDsXRn
上で書いたことは「私に力がある」という意味ではなく、

「言われた通りにやってみたらできた。
 ・・・・でも、そうだとしたらその『力』っていかなるエネルギー?
 本当に天からの混じり気ないエネルギー?」

と立ち止まって考えてみる必要がある、
という意味で書きました。

レイキを無心で信じればいい、それで大丈夫、とするのではなく、
(うまく書けませんが)自分のやっていることが大丈夫なのか?
と心のどこかでチェックする目を持つことの必要性を感じます。


593 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 01:40:04 ID:bUZf3DJX
シャーラ・ムー(現在は「無有」と名乗っている)はパーフェクトハーモニーの完全なパクリだよ。
脊椎の調整方法なんてそのまんまだったし。

594 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 05:06:39 ID:I2vqCHfm
ムーはこわい。レイキをやっていたというと眼の色変えて冷たくなって
いじめにかかる。たとえ言わなくても、それらしき動作やしぐさが
見つかると、とたん。

595 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 05:58:28 ID:56d0Yosi
へえぇ。ひどいな。

婦女〇行てのもそこでのお話?
ムーって和尚のホーリーネーム?
オショーレイキはセックス教らしいけど

596 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 06:16:03 ID:aR6MBsDl

>>591さん

興味深い書き込みありがとう。

あなたのその考え方が本道かもしれませんね。
そして、そのような立場を維持出来てるのは、たぶん、具体的な神霊に関わってる
からでしょうね。

畏敬の念や信仰心、清浄な心は、ヒーリングの大きな要素になると思います。
さらに言えば、もともと、そういった力を授かるようなタイプだと思いますよ。

商業化され、西洋化されたレイキは、言ってること(理想)を、そのリレーションの
延長線上で破壊する者が出てくるという、皮肉なシステムです。

世の中への影響力の総和が、プラスとでるかマイナスとでるか、実に分からない。
これが、信仰心のある、職人技のような、そういう意味での伝授マインドなら、
かくもおかしな結果は出なかったでしょう。

私は、高級な神霊や霊的存在は、レイキを支持しないように思っています。
原初的な形態のものならともかくも。

ヒーリングが、対象の因縁とバッティングするとき、かなりのリアクションが
あることは、当然のことだと思います。
こういうことが教えられず広まっていくのは、西洋の身勝手な軽薄さが、この
システムにつきまとってるからでしょうね。

俺は、レイキに対しても、他のヒーリングに対しても、嘲笑や皮肉な思いは
もっていません。どうしてこんな広がり方をするんだろう、という危惧は
あります。


597 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 06:19:10 ID:56d0Yosi
もしETがぷりんてぃんだったら‥‥
と親指だけで書いてみる

598 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 06:57:24 ID:OyY9FvCx
あー、オショーも酷いらしいよね。
婦女暴行て言うけど、正直、精神世界ならどこでもやってる、って言っていいくらいにまん延してる。そういう話多いよ。どこ行っても水面下で聞くもん。
こういうのは人格無視して、あまりに能力が簡単につきすぎるからでしょ。


599 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 07:10:20 ID:aR6MBsDl

 しかし、まぁ俺がこういうことを延々と書き込んでも、不愉快になる人も
多いだろうし、本当は、自分の体験や、他を観察して、いろんなことを知る
事の方がずっと「実感」として効果があるだろうね。

 今は反発を感じてもいいし、俺を憎しと感じても、それは仕方がない。
 でも、アレっと感じることがあったら、宗教板の方の過去ログを参考
にしてくれたら、多少はヒントになることもあるかもしれない。

 ニューエイジの言うように、何か夢のような、あるいはエネルギーそのもの
の変化のような、そういう特別なことは来ない。

 いつもこの世は、「娑婆」とか「他化自在天が支配する」世界であり、現実は
どこまでも現実であり続ける。
 エネルギー展開の一部に見る無残さは、まごうときなき現実であり、それをどう
解釈しようと、不可解なことは起こる。

 生煮えのものを、他人に伝授することが、ほんとうに、神といっていいか、
摂理といっていいか、なんと呼んでもいいのだが、その視点から、許される
ものなのか、常に自問自答すべきだろう。

 俺は、基本的には、宗教やエネルギーはなくとも問題はないと考える。
 宗教を信じなければいけない、などということはない。

 しかし、エネルギーをいじり始めたら、「真の宗教性」が問われ始めねばならない
と思う。実体は逆になってるようだが・・・。

 ここでいう宗教性は、道徳性と一部重なる意味のものであり、真理とは何かとか
真実とは、といったアプローチだ。

 まぁ、かくいうほど、自分も何かができている人間でもないし、こうなると
アブナイかも、と言ってるだけなんだよ。

 ともかく、伝授業は、後回しにして、ヒーリングをメインにしてほしいね。
 その成果を整理して世に問うてもいいとおもうが。

 それにしても、気功(仙道)は、厳然とした学問の対象となるのに、レイキは
なかなかそうならない。これは何故なんだろう。


600 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 07:15:46 ID:aR6MBsDl

>>598

 いや、実際、悪魔というものがいるとして、人々を退廃に落とし、破滅させると
したら、中途半端な霊力とか、エネルギーとかをあてがっておくといいのかもしれない。
 自分は、この種のことを見て、それを一番感じたね。

 言い換えれば、中途半端な霊力やエネルギー能力ほど、残酷なものはないんだ。
 この意味分かるだろうか。

 永久に夢からでられなくなるのだろうか。

601 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 07:23:03 ID:aR6MBsDl

 ラジニーシは、大昔、俺の学生時代、悪評そのものだったよ。
 なのに、一流の仏教学者たる紀野某なんかが、帯びに推薦文を書いてたな。
 彼も無責任な学者だ。
 ラジニーシを批判してたのは、本山氏だったかな。

 オウムも含めて、広めることに加担した学者は、うまく逃れて地位を確保し。
 一般の若い奴らは、犠牲になる。

 なんと嘆かわしいと思うのだが。若い無知な奴の自己責任を問うのも、ある
意味でどうかと思うよ。

 いつも、弱い側に責任を押し付けて、エゴの弾み車が回っているので、十分
気をつけるべきだろうね。
 それは、精神世界というところに、とりわけ多いようだし。

 

602 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 08:43:19 ID:5hAn6l/l
弱者、とは?

603 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 09:11:25 ID:5hAn6l/l
無知は弱者なのか?


604 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 09:29:12 ID:IfWyKRBV
>>602-603

 文脈の流れから、言わんとしていることは分かるでしょう。
 無知、弱者という概念規定の問題を論じているのではないよ。

 契約社会においても、売り主は、買い主に対して、知り得た事実は原則とし
て開示しなければならない。

 これを知りたいとしても、知り得ないというなら、相対的な意味で「弱者」とも
言える。
 転じて言えば、法律で、善意、悪意という概念があるが、これは、知っていること
知らないこと、を意味する。

 そのような意味付けを含めた、知る権利がありながらも知ることができないところへ
追いやられている、という意味での「弱者」と考えてもいいだろうね。 


605 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 09:30:27 ID:IfWyKRBV

>そのような意味付けを含めた→そのような用法の言葉遣いとして

と訂正

606 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 09:49:50 ID:5hAn6l/l
アメリカで「洗った猫を電子レンジで“チン”」して飼い猫を殺した女性が、
メーカーを相手どった裁判で勝った。
「情報を開示しなかったメーカー側に責任がある」ということで。

>これを知りたいとしても、知り得ないというなら、
>相対的な意味で「弱者」とも 言える。

そうだろうか?


607 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 09:53:18 ID:IfWyKRBV

 それは、開示すべき内容がどこまでかという、そもそも論の問題になるよね。
 そういう訴訟は日本では、勝てないよ。
 なにより、電子レンジの動作の仕組、加熱のメカニズムは、客観的になっている
でしょう。そこから、妥当な線引きができる。

 社会通念との関わりもね。

 ここに、弱者論を妥当させることは論理的におかしいよ。

608 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 09:56:49 ID:vGbCt/ij
>ニューエイジの言うように、何か夢のような、あるいはエネルギーそのもの
>の変化のような、そういう特別なことは来ない。

同意。
歴史を見れば日本なら末法思想というものがあったし
西洋なら世紀末に対する不安が繰り返されてきたけど
現実には何も起こらず、娑婆は淡々と続くだけ。
アセンションなんてのも方向性は違えど
根本は昔からある思想の焼き直しだなと思う。

609 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 10:00:57 ID:Y1dtN+jM
>>606
電子レンジ猫自体、真偽が分かれる話なんだけど

610 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 10:01:37 ID:IfWyKRBV
>>609

 そうだね。末法思想はおかしいね。
 仏教でも、真言宗や曹洞宗などは、この弊害を受けていないけど。
 道元さんは、末法なんてない、と明確に言ってたように思う。

 キリスト教には、再臨信仰というのがあって、それが信者を震え上がらせた。
 そのキリスト教のノリの威圧が、ニューエイジの一部にあるんだよね。


611 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 10:15:17 ID:vGbCt/ij
>>610
宗教的な求心力が無くなった時代に
最後の審判に取って代わるものを模索してるのが
ニューエイジだと思うんだよね。
内実は非常に選民思想的だし、
頻繁に愛の概念や天使のイメージを借りている点を見てると
ムードだけはキリスト教的。
かつエネルギーワーク的には東洋の神秘思想を装備させている。
しかもその広まり方は非常に商業的。
やってる本人達はあくまで非宗教的なつもりで、
営利とは結びついていないと信じ込んでいるところに怖さを感じる。

612 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 10:17:18 ID:56d0Yosi
オショーの雑誌が書店に積まれてるじゃない?
本屋の店先であんなのに引っ掛かったらやだな
レイキ関係ではいちばん出版物あるよね


613 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 10:23:03 ID:56d0Yosi
>>611
そうだね
ばりばり営利目的なのに特殊非営利‥なんかありえないと思う
認定許可するほうもユルすぎなんだけど

614 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 10:23:44 ID:X2HUOHqN
>>590
>理論や推測じゃなくて、実体験でこうおかしくなったとかを求む。

>>439の人は、レイキでおかしくなった人でしょ。
本人は気付いてない可能性が高いけど。

615 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 10:33:03 ID:Y1dtN+jM
>>612
ちゃんと身元を明かせばいいのにと思うけど
必死に隠すのは何故なんだろう?と思います
詐欺師が人を騙すのに真実を嘘に少しだけ混ぜそうですが
嘘で利を得ても盗作画家みたいに惨めな結果が待っているのを
全然読めていないのは先見の明が無いのを証明しているだけだと思います

616 :612:2006/05/30(火) 10:46:58 ID:56d0Yosi
>>615
身元を明かすって何ですか?
自分の立場をちょっと話すならば
友達二人が、通っていたレイキヒーリングの先生とやらから
さんざん嫌な目に合わされて家族や周りの交遊関係までかきまわされた
それまでレイキとは簡単な外気功みたいなもんかと思っていたが
扱う人によってはまるで邪教のようだと考えてる

それでおたくの身元って?

617 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 10:52:03 ID:U4V3l40V
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
このメールの伝言は西洋は西欧のフランスからやってきました。
セックスを司る天界からの暗示がこめられていて妖精と悪魔がこのメールに
宿っています。私は666番目に受け取った日本人で現在暗示の使命を
委ねられています。このメールを見て無視した人は、すでに80人以上の
男性が勃起不全の呪いをかけられ苦しんでいます。その上かなりの人数の
人間たちが恋愛や仕事が急にうまくいかなくなるというこのメールの
呪いに苦しめられています。この悪魔の性的呪いから解き放たれる方法は
ひとつしかありません。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
この下記のアドレスに
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1148949586/l50
 「外山気色悪いホモ、お尻専門テラキモスwwwwww」
以上の文章を貼り付けるだけで呪いは解かれます。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
わたしも最初このメールを軽視して放置してしまったために突然、勃起不全になり
四週間も苦しみました。どの医者も原因不明の診断を下しました。
しかし、このメールの指示通りしたら突然完治するどころか勃起力が以前とは
比べものにならないほど硬く持続力もUP!しました。
ぼくのセフレにはベッドで「もう、硬くて大きすぎるわよ」と拒否されるほどの
絶倫になったのです。ペニスもコンクリートみたいにカチカチになりました。
このメールは指示を守るものには天使のメールとなるのです。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼



618 :612:2006/05/30(火) 10:54:05 ID:56d0Yosi
>>615
それから、思った事以外はなにも書いてないんで
あんたにそのへんのニュースネタとごたまぜをされる意味がわからない
ついでに言えばレイキで商売は一切してない

そちらこそどこの誰?

619 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 10:56:14 ID:X2HUOHqN
>>616
身元を明かすって、その本を書いてる人の身元を明らかにしろってことでは?



620 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 11:01:53 ID:Y1dtN+jM
>>612
>本屋の店先であんなのに引っ掛かったらやだな
>レイキ関係ではいちばん出版物あるよね

身元って↑これに関してです書き方悪くてゴメンナサイ
読んだら何か加味されていた本が多くて
色々調べたらレイキ関係だったんです


621 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 11:05:53 ID:I2vqCHfm
レイキの本ってそんなにありますか?
私は数冊しか知らないけれど。
専門店かなぁ。
扱ってる本屋さんが知りたいです。

622 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 11:21:59 ID:X2HUOHqN
エゴは駄目とかいうけれども、こういうことを商売にすること自体が
エゴに見えるのだが。知らぬは本人ばかりなりとでもいうべきか。
自分が習った人には遠隔だとか地球ヒーリングなんてのは、結局は、
カルマの押し付けであって、自分に余計なカルマがひっついてくるから、
良くないといわれたけれども、そういった解釈も人によって全然違うんだろうね。

623 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 11:28:36 ID:OyY9FvCx
一応オショーの本にも、その他エネルギー関連の本にも、よく先生と呼ばれても奢るな、とかは書いてある。
エネルギーを扱えて奢ると最悪だ、と。
でもそれなら審査無しで伝授するなって感じだけど。
まあそこで育ったヒーラーに助けられる事もあるけど、その資格がない人間に安易に能力つきすぎる。

624 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 11:43:11 ID:3JD+2LQD
レイキから話題がヅレ始めてるぞ。

625 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 11:47:18 ID:ghLKY/Yc
レイキの話じゃん

626 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 11:55:42 ID:I2vqCHfm
レイキセミナーの先生が、レイキは商売にしていないといっていた。
病人にレイキをと言われたときは病室には入らないそうだ。
どういう意味か?


627 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 12:08:41 ID:OyY9FvCx
ある意味、エイズみたいだね。
エネルギーの広がりかたって。
しっかり扱わないと本当に火遊びかもね。

628 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 12:18:37 ID:3JD+2LQD
最近じゃディクシャとかいう伝授が流行り始めている。
レイキが商売的に成功したんで、似たようなものがどんどん
出始めて来ているよ。


629 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 12:26:33 ID:X2HUOHqN
よく、ヒーラーの人間性も問題になるけれども、癌を治すとまではいかなくても、
視力を上げるとか、火傷のあとを消し去るとか、何か、はっきりとした成果を
出せる人なら、個人的にはちょっとくらい、威張りくさってても構わないとは
思うけどね。
はっきり言って、能無しの善人よりも、能有りの悪人の方が、需要が高い
ケースはよくあることだから。
一番たちの悪いのは能無しの悪人なんだけどさ。

630 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 12:32:24 ID:IfWyKRBV

 ディクシャか・・。どこかで聞いたなぁと思ったら、日蓮宗の寺院でやってる
、そのホームページでみたんだな・・・。

 その人修法師だと思うんだが・・・。
 本山からお咎めを受けないのかな。
 こういったものをやるのであれば、日蓮教学を批判、整理してからとりかかる
べきじゃないのかなー。

 今の日蓮宗は、寺院経営のためか、霊断師という資格をとる坊さんも多いらしく、
これは、占いみたいなもんなんだよな・・・。

 しかし、自ら、題目の効果は薄いといってるようなものなのか。
 俺は日蓮宗そのものじゃないので、まぁ、どうでもいいが。


631 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 12:34:05 ID:IfWyKRBV

>はっきり言って、能無しの善人よりも、能有りの悪人の方が、需要が高い
>ケースはよくあることだから。

 あるタイム・スパンでは、たしかにそうだな。

632 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 12:37:23 ID:IfWyKRBV

 まぁ、俺の考え方は、悪に回ったらこれほどこわいものはない、ぐらいの
人物が、敢然と善を遂行することだろうな。
 呪殺ができるほどの人間が、敢えて、人助けにしかその力を使わない、みたいなね。

 こういう展開は、真言密教や、チベット仏教のほうにあるかな。
 ドルジェタクという、すごい僧が、チベットにいたらしいが(苦笑)。


633 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 12:39:50 ID:ghLKY/Yc
ディクシャってなあに?

インドの聖者カルキ・バガヴァンが “悟り” を人々に授けるために始めたエネルギー伝授のこと。(以下略・・・)
ttp://nakanishi-healing.jp/contents/deeksha.html

634 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 12:40:21 ID:IfWyKRBV

 仏教の守護神の多くは、ワルなんだよね。
 鬼子母神にしても、十羅刹女にしても。あと、ヤマーン・タカとかね。
 天台仏教の一念三千にしても、仏は、悪に通じるからこそ、悪を救い得る。
 しかし、悪は行わないという、つまり一種、波動のような理解があるんだよ。

 壮絶なのは、真言密教の破砕力だろうな。


635 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 12:46:13 ID:I2vqCHfm
レイキを使うときは肯定的な気持ちでよい方向を考えながらって
教わったのは、マイナスイメージも通じるからということ?
呪いやマイナスのイメージも使えるということ?

636 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 12:48:39 ID:IfWyKRBV

 レイキは、恐らく悪いことにも使えるだろうね。
 こんなに、「選択能力を伴った価値判断」が内包されてないことを思うと。
 前にも言ったけど、どこが、柄で、どこが刃の部分か分からないところが
あるかもね。

 
 

637 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 12:55:53 ID:X2HUOHqN
>悪に回ったらこれほどこわいものはない、ぐらいの
>人物が、敢然と善を遂行することだろうな。

CASSHERNっていう映画思い出した。

638 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 12:58:25 ID:IfWyKRBV

 >>637
弘法大師とかがそうだよね。ある意味では日蓮聖人もそうかも。


639 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 13:17:29 ID:OyY9FvCx
能有りの悪人、当たり前に一番怖いだろ。
それこそオウムだよ。あの教祖には相当の力があってこその事件。
力がある人は、呪も使える。
癌が治るケース、けっこう知ってる。それなりに力がある人って意外といるよ。
だからこの業界が怖いわけで。
よく言われるハーレム状態をつくるヒーラーも、程度に差はあれ、多少かかなりか、エネルギーで効果を出せるからそういう状態も作れるんじゃないの。口が巧いだけでは無理。ある程度、できるから始末が悪い訳でしょ。半端な奴でも治療効果も出る。呪いもね。


確かに、本当に力があって善い方に使える人は、呪い殺すくらいできるでしょう。
怖い、とすら感じる人。あまり多くないけど、確かにいる。稀に。

意外と、事故くらいなら、起こせる人は少なくないし、ヒーラーやる人ならたくさんいるでしょ。
いるとこにはいるもんだよ。

640 :612:2006/05/30(火) 13:23:42 ID:56d0Yosi
>>620
いいえこちらこそ(^人^)


641 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 13:35:56 ID:YSm4fUhN
空前のヨガブームで下地も出来たことだし、これからは密教、神秘主義がますますさかんになるでしょう。
で、そのなかから洗練されたものも出てくるのではないでしょうか。


642 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 13:41:25 ID:YSm4fUhN
>>639
でも難病の娘を持った父親は娘の病気を治してくれる能力がある人なら多少悪でもかまわないんだよ。

能力ある奴がハーレム作るくらいならかまわないと思うが。
サリンまかれるのは困るけどね

643 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 14:37:09 ID:3JD+2LQD
エネルギーに善悪なんてないから、
ホント、その人次第だよ。
善悪の判断なんて手前の勝手な価値基準で決められるから、
それで弟子入りさせるのは良くないな。
唯一、使えるのが道徳的かどうかによる判断だな。
本当なら、こういう事を行う人間は、人一倍の道徳心のあるヤツじゃないと
まずいんだよな。


644 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 15:51:20 ID:X2HUOHqN
朝腹にほんとに確かな力があったなら、サリンなど使わずとも、
それこそ、好きなだけ呪い殺せばよかったわけで。
逮捕されることもなかったはずだけどね。

それはそうと、>>640の変わり身の速さが気持ち悪く見えるのは私だけ?

645 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 16:05:48 ID:X2HUOHqN
中途半端な能力の人ほど、人を集めたがる傾向もあるのかもしれない。
善悪を含めて自分の能力をしっかりと把握している人なら、伝えることに
関しては、慎重になるはずだし。
伝える人も、しっかりと選ぶであろうことは予測できる。

646 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 17:17:59 ID:cYzP8hG/
悪とは、なんですか?
善とは?

647 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 18:33:33 ID:UIKdbMRr
>アールグレイなTAOさん
↓のスレで問題になっている彼女は過去に
レイキって本当に使えるのでしょうか?Part10で、
あなた=61=「本人」さんとやり取りをした65と思われます。

【will】52問題を忘れない【かもめ】
http://yy11.kakiko.com/test/read.cgi/psychic/1147312232/
まとめサイト
http://www.geocities.jp/will52seagull

彼女の状態はまさにあなたが危惧している事そのものに思えます。
レイキに詳しい方の視点で彼女のしようとしていること、
また周囲をうろうろする波動グッズ販売業者との関係など、
わかることがありましたら情報をお寄せいただきたいです。
よろしくお願いいたします。

648 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 18:55:24 ID:aR6MBsDl
>>647

 ああ、覚えてますよ。
 その後の顛末も、ある程度、当時読みました。
 俺を毛嫌いしてた人物も絡んでたんだね。

 で、彼女に、伝授したのが誰か、直感的に分かった気がしました。
 偶然その人のサイトを見ててね(苦笑)。あ、これかな、と。
 で、そのスレッドみて驚いた(笑)。

 その人とは、面識がないんですけどね。もちろん。あれは不思議だったな。
 俺もデムパだね(苦笑)。

 そこを見てて、やっぱりそうだったのかと。あの感覚はなんだったんだろう。


649 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 18:55:43 ID:X2HUOHqN
>>646
645で言ってる善悪は、人への良き影響・悪しき影響ととってもらえればよいかと。

まぁ、エネルギー社会において、善悪の基準をどこに置くかというのは、
難しいところではあるけれども、包丁だって、便利な道具だが、時には
凶器となることもありえるわけだから安全な所に保管するみたいに、
こういったエネルギーも何か犯罪の道具にもなりうる危険性もあるかも
しれないという認識は必要なんじゃないの?
薬だって、効能もあれば、同時に副作用もあるんだから、エネルギーにも
そういった面はあって当然なわけで、その基準をモラルに置くか、法律におくか、
エゴにおくか、とか、それは現状を考えれば、その人の基準に任せることにするしか
ないかもしれないとは思う。
ただ、モラルとか法律というのは比較的わかりやすいけれど、エゴを基準とすると、
何か抽象的すぎて、普通の人にはわかりにくいのではないかという気はするが。
問題なのは、危険性を提示せず、基準も作らず、いい面だけを強調して、むやみに
使え使えと推奨することの方だと思うけど。

上に出てるかもめって人も、伝授の段階で、明確な基準を示されていれば、
こういうことになってなかったかもしれないんだよね。


650 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 18:58:52 ID:aR6MBsDl

 俺は、そのグッズ販売を批判的に見てたけどね(笑)。
 詳しくは言わない(笑)。

 俺を毛嫌いしてた人物は、俺に衝動的な呪詛をおくってきたよ。
 その後、即、カキコが始まった(笑)。そうとう体に来て、一瞬ふらふらになった。
 当時、シールドしてなかったし。
 俺を毛嫌いしてた人物というのは、65さんではないよ。
 65さんに、ある意味転がされた人物ね。

 いろいろ勉強になったよ。

651 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 19:08:43 ID:aR6MBsDl

 まぁ、ネットは、アストラルの低次元が網の目のように広がってることも
あるので、注意してね。647さん。
 俺は、407本人時代、いろんなフィールで、相手を区分けしてたよ。
 今だからいうけどね。
 魔というべきものがあると思うんで、あまり、突っ込みすぎないことも大事。
 危ういものに近寄らずだよ。


652 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 19:13:06 ID:X2HUOHqN
このタイミングでこの流れだと、書かずにはいられないんだけど、
自分も、話題の65と同じとこにいたことがあります。
正直に告白すると、他人事には思えませんね。一歩間違えていたら、自分も
65みたいになってたかもしれないと思う。

653 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 19:14:37 ID:aR6MBsDl

 俺言いたいこといろいろあるけど、ひたすら耐えますよん(苦笑)。

654 :647:2006/05/30(火) 19:24:53 ID:UIKdbMRr
レイキの過去スレを読むと彼女も一見あなたと同じ様な意見を述べているようでしたが、
彼女もまた自分の状態には気付けなかったと・・・
彼女はあなたを崇拝?していたという情報もありましたが、あなたを味方につけられれば
「本物」のお墨付きが得られると思ったのかな、という気もします。
あなたをを毛嫌いしていた人って誰でしょう?
呪詛を送ってきた時の出来事は2chでですか?
スレ名などわかれば参考にしたいので・・。

彼女に伝授した人ってスレで誰かが情報を寄せている所でしょうか。
直感的にわかったということはそのティーチャー自体に明らかに問題がありそうな感じだったんでしょうか?

自分は鈍感なのでネット越しにどうこうとかはわからないんですが、
うまく心の隙を突くなーと思ったものです。

正直あまり深入りしたくはないんですが、同じこと繰り返して欲しくないので・・。
あれは何だったのか、本当の事が知りたいというのもあります。

655 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 19:25:23 ID:X2HUOHqN
自分と65の違いは何だろうと考えると、この人みたいに、波動世界に
のめりこむほどの時間的経済的ゆとりは、自分にはそれほどなかったと
いうことや、エネルギー関係者と楽しい人間関係が築けなかったということや、
決定的なのは、人様に何か進言できるほどの、霊的能力など全く身につか
なかったということですね。


656 :アーグレイなTAO:2006/05/30(火) 19:34:21 ID:aR6MBsDl
>647さん

 コトの性質上、あまり明確なことは書けないし、俺も、そういう方向性だなという
カンジしか分かりませんでした。
 呪詛については、そのような様式で行ったのではなく、たぶん酒によった勢いなどで
こちらをひどく憎んだのでしょうね。
 それは、2ちゃんですが、ES〇のスレでのことかな。
 まぁ、この程度で勘弁。


657 :アーグレイなTAO:2006/05/30(火) 19:37:08 ID:aR6MBsDl

 65さんは、俺に邪気を送ったりはしなかったと思いますが。
 ある部分彼女は、「見る力」みたいなものも、持ってることは持ってるんでしょうね。
 彼女にとっては、特別な感情、怒りなどはもっていないですよ。


658 :アーグレイなTAO:2006/05/30(火) 19:40:13 ID:aR6MBsDl

 俺を毛嫌いしてたのは男ですよ。なぜか、相当憎んでたように感じます。
 レイキの伝授もうけてる人物。こんなところかな。プロじゃない。

659 :647:2006/05/30(火) 19:46:33 ID:UIKdbMRr
「女性的な波動の男性」かな・・?

彼女と周囲の人間との温度差みたいなものは感じました。
別の方向を向いているような。
で、彼女自身の本心や感情がよくわからない・・・。
色々と書きにくいことをすみませんでした。
大変参考になりました。ありがとうございます。

660 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 19:49:17 ID:X2HUOHqN
>>654
65があんなになっちゃったのは、ティーチャーに問題があったというよりも、
何度もアールグレーなTAOさんご指摘のように、レイキのシステム上の
欠陥が現実として露呈したと捉えたほうが良いんじゃないかとは思います。
ティーチャーがモラル上の責任を問われても仕方ない部分はあるかも
しれないけれども、じゃあ、別の人間が伝授してたら、こんなことに
ならなかったか といえば、そうとも言い切れないと思います。
どのレイキティーチャーでも起こりうる問題かと。

>>656
何か動揺でも?
アーグレーなTAOさんになってるよんw
と、意地悪突込み失礼しました。


661 :アーグレイなTAO:2006/05/30(火) 20:02:50 ID:aR6MBsDl

いや、あぐ=アールグレイなTAOとユーザー辞書に入れてるんだけど、
このパソコンは、ふだん使ってないノードなんだよ。居間専用機。
 で、ユーザー辞書は、そういうのを入れてない・・といういいわけ。
 飯を食えというブーイングの中、必死でカキコしたのですた(笑)。


662 :アーグレイなTAO:2006/05/30(火) 20:04:20 ID:aR6MBsDl
 このままにしとこうかな(笑)。
 あちらこちらに趣味で復元したジャンクパソコンなんかが走ってる(笑)。
 それに向って、そそくさとカキコしては、雑用なんかをこなしてるので、ご容赦。

663 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 20:08:05 ID:vGbCt/ij
TAOさん、ちょっと聞きたい事があったので午睡スレに書きました。

664 :647:2006/05/30(火) 20:11:34 ID:UIKdbMRr
>>660
そうですね。彼女があんな風になってしまったのは1にも2にも彼女自身の性質によるものでしょうし。
そういう人を産み出しやすいのがレイキの問題点、
アールグレイなTAOさんのおっしゃるところのわかりやすい実例ですね。

>>661
お忙しいところ失礼しました。

665 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 20:22:30 ID:aR6MBsDl

 647さん、どういたしまして。

666 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 21:06:47 ID:6y77GetC
スレが伸びてますね。
でも、なんでもかんでもレイキのせいだってお手軽ですね。

>>664 さんの
>そうですね。彼女があんな風になってしまったのは1にも2にも彼女自身の性質によるものでしょうし。
>そういう人を産み出しやすいのがレイキの問題点、

一行目と2行目が論理的に成り立ちませんよ。
レイキがメルヘンな人を生み出したのではなく、
ちょっとやばい人が、宗教やヒーリング(レイキもですね)に凄まじくのめりこみやすいんじゃないですか?

ただのレイキで、ここまでよくのめりこめるなと思います。



667 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 21:15:43 ID:roAvL2+o
>>666
“ただのレイキ”と断定できる根拠を提示してください。

668 :647:2006/05/30(火) 21:24:13 ID:UIKdbMRr
>>666
文章が下手でごめんなさい。
彼女がああなったのはもともとそういう性質を持っていたのが一番の原因だろうが、
レイキによって変な方向づけがされてしまったことで決定的になった。
と言いたかったのです。

まともな宗教(ってなんだ?)だったらもう少し違っていたのではと。


669 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 21:26:49 ID:aR6MBsDl

 いわゆるエネルギーの影響を受けると、潜在意識の一部が変容することはありますよ。
 そういったことの相乗効果というのもあると思いますが。

 エネルギーは、ある意味で搬送波ですから。キャリアですからね。
 これは、なかなか信じては貰えないようですが。
 色付けがなされ、これを受けたものの潜在意識に、ある程度の方向づけ、それも
無意識のものを植え付けることがあります。

 体系的な思想とかじゃなくてね、例えば、五感の受け止め方の濃淡とかね。
 こういうことは、結構大きな問題を含んでるのです。
 マインド・コントロールと言われるもののエネルギー的側面というものもある。
 そんなに単純ではないですよ。

670 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 21:28:23 ID:aR6MBsDl

 ですから、伝授者の性向の影響もかなり受けることが考えられます。
 類は類を呼ぶというのもある。
 このあたりが、あまりに軽視されているのですね。 

671 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 21:30:48 ID:aR6MBsDl

 そういう意味で、レイキというのはスキだらけなのです。
 十分な検証なしに、レイキが広まってしまったという、悲劇的側面があるのです。
 分からないことが多すぎ、思いつきで補完するゆえ、ますます混乱する。

672 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 21:43:52 ID:aR6MBsDl

 まぁ、基本的には、レイキというのは、宗教、呪術、すべての問題点、論点が
コンパクトに集約されている存在に思えますね。

 レイキのせいでおかしくなる、というのは、大いに考えられるのですよ。
 システムのメカニズムの欠陥も含めてね。
 人を変えてしまう力、人格を変容させる力を「エネルギー」は持っていますよ。

673 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 21:50:28 ID:5hAn6l/l
>>669

エネルギーの影響を受けると潜在意識が「どのような変容」を起こすのですか?

上記の質問は例えば、のつもりでしています。
TAOさんの文章は、「ある」意味、「ある」程度の方向付け、などなど、
抽象的な表現ばかりが目立ちます。
書き込みの量は多いのですが、
分からない内容ばかりです。
「分かる人にはわかるように書いている」といった表現がありましたが、
誰に向かって書いているのでしょうか?




674 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 21:54:02 ID:aR6MBsDl

 端的に言えば、怒りっぽい性格や、好色さなどというものもあります。
 闘争的な性質など。
 そういった情動による性質ですね。


675 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 21:56:11 ID:aR6MBsDl

 さらには、カルトを作り出す、そういった性質もあります。
 偏狭さとかね。
 

676 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 21:57:55 ID:YSm4fUhN
同じ事延延と繰り返してる。
左翼の活動家の論調みたいだ。
精神世界の救済なんて大それたことより、職でも見つけろよ。タオサン

677 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 21:59:49 ID:aR6MBsDl

 >>676
 そんな大それたことは考えていないよ(笑)。
 延々と同じことを繰り返してるのは、たしかにそうだけどね。

 

678 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 22:00:52 ID:5hAn6l/l
TAOさん
戦争中、B29が墜落。
半分焼け焦げた米兵の死体を、女老人が、ミンチになるまで、
竹ヤリで刺し続けた、と聞いています。

戦地ではレイプも頻発。
もちろん村ごとの惨殺も、報告されているだけでも、数え切れないほど。

人間が本来持つ性質なのではないですか?
TAOさんが警鐘を鳴らし、TAOさんが「悪」と定義しているものは。

679 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 22:06:54 ID:aR6MBsDl

 >>678

 いや、「悪」にたいして警鐘を鳴らしているということではないね。
 人間が本来、というものは、どうなのかな。
 善悪そのものを直接論じてるつもりはないが。
 むしろ、過失や、注意義務といった側面での捉え方が強いかな。
 
 

680 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 22:19:20 ID:aR6MBsDl

 どうも誤解が多いようだが、俺はいわゆるの正義を論じてるんじゃないし、
あれは、どの過去ログだったか、責任を不法行為責任と債務不履行責任と
場合分けして論じたことがあった。

 ああいうスタンスなんだけどね。「いわゆるの正義対悪」じゃないのだが。

 ほとんど過去ログに書き尽くしたので、これだけ見ても、抽象的に感じられる
のかもしれないね。

 正義が悪をやっつけるような図式とは、かなり異なるのだが。

681 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 22:25:41 ID:5hAn6l/l
あなたを理解するためには、過去ログを読めと…?

再度、質問させていただきます。
誰に向かって書いているのでしょうか?

682 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 22:27:55 ID:aR6MBsDl

 ある程度、経験して、アレっと思ったひと向けかな。
 読者イメージは特にないかな。
 

683 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 22:28:37 ID:ghLKY/Yc
>>681
利害関係者必死だな

684 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 22:29:50 ID:aR6MBsDl

 さらに言えば、俺は、質問に答えてるという感じが最初なんだよ。
 何かをしながら、思いついたことを、パパッと書き込んでるかんじかな。
 あ、さっきの問いには、これも必要かなとかね。

685 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 22:31:16 ID:Y1dtN+jM
>>681
誰かの為であり
実は自分の為でもあり
レスなんてそんなもんじゃないの?

686 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 22:32:44 ID:OyY9FvCx
TAOさんは、そろそろ具体的なビジョンを持ったら?何をどうしたいのか。その為に何が出来て何が出来ないのか。
今出来る事が何なのか。それがここに書き込む事だと言うなら、それも良いのだけど。
私はTAOさんの言う事は非常に的を得てると思うし、私自身も精神世界を見てきて、やはりこの世界の危険について言いたい事は山ほどある。
でも物事は、現実的に実際的に、出来る事出来ない事をはっきりさせて、ビジョンを定めて1つ1つ片付けていくのが一番だと思ってるんだけどね。精神世界のような現実から遊離してる場所に関わって、更にそう思うようになった。
現実的にやっていくこと。
悪いけど、私には堂々巡りに見えるよ。
まあもちろんここは、単なる2ちゃんねるなんだから、別に堂々巡りでもいいけどね。

687 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 22:33:08 ID:aR6MBsDl

>>685

そう、確かに自分のためにも書いてることは確かだね。
意識しなくとも、自己承認欲求が満たされてるというのもあるかもしれない。
考えを整理している、というのもあるかな。


688 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 22:35:26 ID:ghLKY/Yc
>>686
>まあもちろんここは、単なる2ちゃんねるなんだから、別に堂々巡りでもいいけどね。
それでいいじゃん。てか必ずそうなるしぃ。

>やはりこの世界の危険について言いたい事は山ほどある。
話してみたら。

689 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 22:36:16 ID:aR6MBsDl
 堂々巡りでもいいと思うよ。
 ネットを通じて自己実現を図るというのはないしね。

 現実が主で、これを対応する考えを練るために、楽しみながらカキコしてるという
ことも正直あるだろうな。
 俺にとって現実がメインだよ。
 それに対応するヒントを、俺は自分でここに書きながら、う〜ん、俺はこんなこと
考えてたのかーと苦笑してる。そんな側面が多いかな。
 推敲もしないで送信してるんで、迷惑をかけるけど。


690 :591:2006/05/30(火) 22:37:40 ID:pUaDsXRn
ひゃー!丸一日でこんなにスレが進むとは・・・・

TAOさん、お返事>>596ありがとうございます。
私も大変興味深く拝見しました。

> 商業化され、西洋化されたレイキは、言ってること(理想)を、そのリレーションの
> 延長線上で破壊する者が出てくるという、皮肉なシステムです。
> これが、信仰心のある、職人技のような、そういう意味での伝授マインドなら、
> かくもおかしな結果は出なかったでしょう。

その通りです。

百歩譲ってサードまでは、望む人に伝授するのがありでも、
こう簡単にティーチャーの認定を出すのは、問題が大きい、と思います。

(と書きつつも、「実はティーチャー用のアチューンメントを受けなくても、
 伝授能力ってついてしまうのでは・・・?」という疑念もあります。
 ただ、ティーチャーの認定がもらえれば、のれん分け、というか
 自分も商売が出来る、ということなんですよね)

結局、伝授する側も、ティーチャーにふさわしい人材を精選していたら
その分自分にお金が入ってこないし、
それだったら、一人でも多くティーチャーディグリーを受けさせた方が、
自分の収入が増える、ということですよね。

(すべてのレイキティーチャーがそうであるとは思いませんが・・・)


691 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 22:37:55 ID:aR6MBsDl

 結局は楽しみでカキコしてる部分は、否定できないな。正直いって。
 力みもないし。遠い昔を回顧して、楽しんでる部分もあるな。

692 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 22:40:50 ID:ghLKY/Yc
>>691
掲示板なんてそんなもん

693 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 22:46:03 ID:aR6MBsDl
 
 実は、カキコは、俺の気晴らしかもね。マジで。
 相当な早さで文章を作成して打ち込んでるんだ。自慢させてもらうと。
 論争なんてする気もないしね。ただ、現れてくる相手のフィールがおもしろか
ったりするのはあるけどね。
 

694 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 22:47:02 ID:Y1dtN+jM
なんかレスを読んでいて>>686さんは答えか結果が欲しいのでしょうか?
でもそれはTAOさんが見つけた答えでしかない気がしますよ。
結局、自分の答えは自分にしかわかんない気がします。


695 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 22:49:55 ID:aR6MBsDl

 ごく少数の人間は知ってるだろうけど、リアルの俺は、そうとう砕けた人間だよ。
 どこまでホントかウソか分からないような部分があるらしい。
 そういう阿呆なんだよ。
 必死で知識を開示してるわけでもないしね。
 鼻歌まじりでカキコしてるんだよ。実は。合間にね(苦笑)。


696 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 22:50:48 ID:aR6MBsDl
 それにしても、左翼とは(爆)!!
 よう言うた!!

697 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 22:51:49 ID:ghLKY/Yc
自身の体験や知り合いの体験から得たものが、”自分”の心の中になければ、理解できはしないし、自分にとっての答えにはなりえない。
ほとんどレイキしか知らない人達は、経験・知識が不足している。ってことかな?

698 :591:2006/05/30(火) 22:52:40 ID:pUaDsXRn
>>596
> ヒーリングが、対象の因縁とバッティングするとき、かなりのリアクションが
> あることは、当然のことだと思います。

そうですね。自分の中でモヤモヤしていたものが、すっきりしました。

人の心は、簡単に(安易に)さわっていいものじゃない。

当たり前のことなのですが、レイキを知ったことで
かえってそういう認識が深まりました。

> こういうことが教えられず広まっていくのは、西洋の身勝手な軽薄さが、この
> システムにつきまとってるからでしょうね。

>>611さんが
> ムードだけはキリスト教的。
> かつエネルギーワーク的には東洋の神秘思想を装備させている。
> しかもその広まり方は非常に商業的。

といみじくも述べて下さったように、
霊気は、ニューエイジと結びついて西洋レイキになったことで、
人の体の不調のみならず、心まで癒せるものになり、

しかし、<邪気除け>という発想自体がないので、
とてもあぶないものになっている気がします。

確かに、性善説だけではこのエネルギーの跳ね返り(邪気?)を
どうできるものでもありません。

霊気に限らず、本来は、
伝授がふさわしいとされた人であれば、
当然、<邪気除け>は自分ですべき対処法として
身に付けていたのかもしれませんね。

699 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 22:53:08 ID:aR6MBsDl
 
 念のためいっとくが、精神世界に関して、俺はビジョンを持つ気はない(笑)。
 俺は俺の生活のビジョンはもつだろうが、精神世界など人様の事なんで、正直
いってカンケイないよ。マジにいうと。

 基本のスタンスは、こういう感じね。

700 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 22:57:44 ID:vGbCt/ij
先ほど午睡スレでもお世話になった者です。
ここをまた少し見てみたらTAOさんが生き生きしてるw
まさに不休の勢いですね。
レイキはよくも悪くもTAOさんの話のネタのようなものなのでしょうかw

701 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 22:58:12 ID:aR6MBsDl

>591さん

 あんた鋭い!

702 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:00:16 ID:aR6MBsDl
>>700さん

 本を読もうとおもったけど、というより早朝型なので、早く寝ようとおもったのに
ついつい(苦笑)。
 たしかに話のネタ。で、実に宗教や文化に関わる側面があって、面白いことこのうえない。

703 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:01:37 ID:OyY9FvCx
686だけど、そっかぁ。うーん、TAOさんのレスがあまりに熱く専門的だから、もしかしていろいろとあった結果、強い動機があって、現実に、凄く何か動かしたいのだろうかと思って。
まあでも、時間と気力があっても、個人が仕事の合間に出来る事は限られるよね。霊気の矛盾に影響できる程のことは。
かなりの人脈と力があっても…ささいな事しか出来ないね。例えば霊気の危険についての本でも一冊出すとか、ささやかにそれくらいしか思い付かないし、そんな事でも大変なことだもんね。法律関連でもどうにもなんないしね

704 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:01:56 ID:6y77GetC
>>699
じゃあ、なんで書き込んでるんですか・・・ ヒマつぶし?
自分のスレ持っているならそこでやればいいのに。
話のネタにスレを占領されてもね。

TAOさんの長話がでると、なんか普通の書き込みが減るのよ。
随時自分のスレに誘導リンクはってくれていいから、
長話はそこでやってくれないかな?

こんなこと書くとすぐに、レイキティーチャー呼ばわりされそうだけど、
自分もヘタレティーチャーにひっかかった一人。
もっと普通の体験談を見たいもんだ。

705 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:03:57 ID:ghLKY/Yc
>>704
レイキ擁護体験談はいらん。それにスレに誰が書き込もうと自由。

706 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:04:27 ID:vGbCt/ij
レイキは宗教色を抜こうとして、
かえって思想面ではグダグダになってる面がありますからね。
自分にとってレイキとはニューエイジ界の闇鍋かなw

707 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:04:32 ID:BycjncyN
>TAOさん
上で、あるヒーラーに線香花火みたいなモノを見せられた事がある。
と書き込んだモノです。
もしかしたら、TAOさんも同じヒーラーからソレを見せられた事があったのでは?
私は、そのヒーラーからお約束のセクハラを受けてしまい
早々に縁を切らせてもらったので、詳しくは知らないのですが
かなり怪しい、宗教の教祖めいた人だと思いました。

708 :704:2006/05/30(火) 23:05:56 ID:6y77GetC
もう一つ、なんかこのスレを読んでいると、
雑談してるTAO氏も、それをいちいち褒め称えるレスをつける人も
教祖と弟子みたいでキモチ悪い。

自分のみてきた
なんちゃってレイキティーチャー(自分の知識をひけらかす)と患者さんみたいだよ。


これ、ニュアンスであって、TAOさんがなんちゃって知識の人とは思いませんが。
ともあれ、それまで荒波を潜り抜けてきたんだったら、ひとつのスレに
これだけレスつけまくるの気持ち悪いですよ。


709 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:07:54 ID:ghLKY/Yc
>>708
なんか阻害しようとしてる気がするんだが。

710 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:09:23 ID:aR6MBsDl
>>707

 いや、俺は、ヒーラーから、何かをしてもらうとか、そういうことはない。
 基本的に拒否するよ。

 セクハラ・ヒーラーにも困ったもんだね。
 魔にやられてるのもいるから(いると思うから、かな)、気をつけないとね。

 宗教の教祖、これこそ、「ある種の何か」がそうさせたい、と目指してるものかもね。
 「宗教ではありません」といってカルトになるからなー。
  
 
 


711 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:10:10 ID:aR6MBsDl
 
 いや、俺は、応じられるままにカキコしてるんだが。基本的には。

712 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:13:00 ID:aR6MBsDl

 俺は、世が世ならば、レイキのティチャーかマスターになってたと思うよ。
 正直。ES〇から派生した体験があるので、そうしなかったが。
 レイキへ行かないで正解だったと思う。
 でも、体質的には、そういうものを持ってるかな。
 そういう意味では、704さんの言うとおりかもね。
 


713 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:13:38 ID:YSm4fUhN
まったりレイキについて語りたいです。
私が行く交流会はまったりしてて、いい感じです。
古株の人はみんな落ち着いてていい人です。
たまに、電波な人も来ますが、そのうち来なくなります。

714 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:14:01 ID:Y1dtN+jM
>>706
>自分にとってレイキとはニューエイジ界の闇鍋かなw
私にはレイキだけじゃなくニューエイジ界自体が闇鍋な気がしますがw


715 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:14:22 ID:aR6MBsDl

 ひとつのレスに、たくさんのレスを付けてしまうのは、実質ほかのことを
しながらカキコしてるからかもしれないな。
 決してうわのそらじゃないけど。

716 :704:2006/05/30(火) 23:16:04 ID:6y77GetC
いや、このスレみたら、あんまりにも連投してるから、
依存性のなにかに見えてさ。 

レス数が多いんで異様にみえるんですよ。反射的にレスしてますよね。
このスレにずっと張り付かずに、
すこし時間をおいて、まとめて考えてからレスするようにされればどうでしょう?

717 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:18:07 ID:ghLKY/Yc
>>716
おもしろいから今のままでも構わない

718 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:18:42 ID:aR6MBsDl
>>716

そっちの方が時間がとられるなー。うーん。張付いてるつもりもないが。
自粛しよう。すまん。
依存性の何かかもしれないな。正直。


719 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:19:30 ID:aR6MBsDl

実は、ほとんど別のこと考えてる。すまん。

720 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:19:54 ID:OyY9FvCx
レス数は確かに驚くほど多いけど、悪い人でもなさそうだし、役に立ってると感じてる人も多い様だし。


721 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:20:01 ID:BycjncyN
>>710
そうですか・・・
実はそのヒーラーの影に随分長い間怯えていたので。。。
おっしゃっている通り、実に魔力の強い人なんじゃないかと。
もう、逃れられ無いような雰囲気が本当に恐かった。

722 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:20:50 ID:vGbCt/ij
コテハンのペースなんてこんなものじゃないの?
ただ失礼ながらTAOさんがもしネット依存ならその辺の話は聞いてみたい。


723 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:22:20 ID:OyY9FvCx
しかし正直、何をしながらこんなにレス付けてるのかちょっと気になるところ。本職とか。何屋さんで生計立ててる人なのだろう。興味しんしん

724 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:22:40 ID:aR6MBsDl

 ネット依存ではないかな。
 本を読んだり、別の考えをまとめるのに忙しい。
 あ、これか、ほい、とカキコしちゃうのが良くないかな。

725 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:22:52 ID:X2HUOHqN
>>717
同意です。

善悪の話がちょっと出てきたけれども、
上に出てるレイキでおかしくなっちゃった、かもめって人、
自分が伝授した人があんな風になった時、伝授した立場として、
どう感じるかというところでも、そのティーチャーの人間性を
判断する基準にはなりますな。

726 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:23:58 ID:aR6MBsDl

 俺は自営業だよ。

727 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:24:53 ID:vGbCt/ij
>>724
一日何時間位パソコンに向かわれてますか?

728 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:25:22 ID:ghLKY/Yc
>>724
コテが話題をリードしてるスレは盛り上がる。今のまま続けていいよ。

729 :591:2006/05/30(火) 23:25:35 ID:pUaDsXRn
>>720
そうですね。同意です。
みんな、ここに限らず、膨大なレスの中から、
自分にとってなるほどーと思うものをピックアップして
いるんじゃないかな?
TAOさんの意見に限らず、いろんな人の見方が参考になります。

>>701
ありがとうございます。恐縮です!

730 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:25:41 ID:aR6MBsDl

文書を作ったりするからね。
パソコンは必須だ

731 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:29:42 ID:aR6MBsDl

 パソコンは一日中切らないよ。

732 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:32:49 ID:OyY9FvCx
2ちゃんねるは面白い?

733 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:36:44 ID:aR6MBsDl

 2ちゃんは、こことアールグレイスレしか見ないね。
 だから、面白いかどうか分からない。ネットはそんなにアクティブじゃないな。
 

734 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:38:20 ID:aR6MBsDl

 そういえば、今日は随分、書き込んだな(苦笑)。
 こういいながら、俺は別のことを考えてるんだよなー。手に負えない(苦笑)。

735 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:40:24 ID:6y77GetC
ネットにアクティブでない人が、2ちゃんあけっぱなしって・・・・

736 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:43:13 ID:YSm4fUhN
レイキスレッドではなくなったのは確実。
まあ、精神世界。いろんな人がいるもんだ。

737 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:43:15 ID:X2HUOHqN
レイキ商売してる人にとってみたら、かもめみたいのが出てくるのは、
困ることだろうけれども。
でも、こういうことこそが長いこと問題視されてたわけでもあるし。
勇気をもって、冷静に考えないといけないことではないの?
もし、自分の伝授した人間がかもめみたいになってしまったらと。
自問してもらいたいけどね。


738 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 23:46:07 ID:aR6MBsDl

うん、ここ数日は、本を開いては考え、考えしてる感じにちかいかな。
いろんな面でリアルの宗教的スタンスが変わりつつあるので、自分のカキコを
見ながら、再検討させてもらった感じかな。

ここで考えることは、仕事の何かに直結する部分があるんだよ。
おかしな話だとおもうだろうが。

そういう意味では感謝したいね。

739 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 23:56:06 ID:Y1dtN+jM
>>737
レイキをよく知らないうちに遠隔リーディングとか
占いの一種?と勘違いして関わる場合もある
自分はそっちの方が嫌です

740 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 00:17:28 ID:v8hV2EeP
>>739
遠隔リーディングまがいのことは、かもめもやってたよ。

私はかもめに伝授した人を個人的に責めるつもりはなくて、
レイキティーチャーやってる人たちに、レイキ全体における問題として、
しっかり認識してもらいたいのですよ。
こういう闇の部分もあるということを、冷静な視点で見てもらいたいと思う。
こういう人間は、これからも出てくる恐れはあるし、そのためには、
どうしたらよいのかという問題意識を、持っていて欲しいわけです。
かもめは例外であって、普通はこんなことにはならないんだと
無視するのでなくて。
今回は金銭の絡みがなかったのは良かったことだけれども、
これから、今度は金銭絡みで同じようなことが起きる可能性だってあるわけで。
そういうことも含めて、考えることが大事ではないかと。

741 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 00:20:48 ID:ZCubBhnG
>>733
>2ちゃんは、こことアールグレイスレしか見ないね。

中村天風スレにいませんでした?

742 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 00:27:54 ID:7r4Ke42D
>>740
んー、かもめさんの事は知らないのでゴメンナサイ。
○○系の人たちの事です。


743 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 00:32:53 ID:zr0pqbyp
普通は修行して、ある程度経験と知識を両方積むけど
確かにレイキはいとも簡単に能力付与できるからな
精神面を置いてくるのは確かだが

現状ヒーリングを必要としている人もいるのが現状だからな

744 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 00:49:09 ID:v8hV2EeP
>>743
でも、今のレイキは、どちらかというと、伝授が主流になっていて、
純粋にヒーリングのみ行うという人は少ないのでは?
個人的に感じるところでは、やってる本人たちも、何か危険なところをね、
わかってるんじゃないかと思うけど。
頭のおかしな人のヒーリングやるよりかは、まともな人に伝授だけやる
方が自分の安全は守られるみたいな。

745 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 01:04:59 ID:v8hV2EeP
>>742
かもめって↓の人のことね。いろいろ呼び名はあるみたいだけど。
被害者がとても多いようです。

【will】52問題を忘れない【かもめ】
http://yy11.kakiko.com/test/read.cgi/psychic/1147312232/
まとめサイト
http://www.geocities.jp/will52seagull


746 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 06:06:41 ID:WP8Kj/F1

みなさんおはよう。
早朝型のアールグレイなTAOです(苦笑)。
早朝から張り付いてます(笑)。

いや・・そんなに張り付いてカキコしている印象を与えてるのかと
ざっと眺めたら、「52問題」についてのカキコがあって
からの俺のレスが増えてるね。
やはり、あの問題は、印象的だったんだな。

俺のカキコは、まとまったものはほとんど早朝になってるね。
腰据えて書けるのは早朝だけだものな。

あとは、食後とか。
問いかけられると、できるだけ早く済ましとこうという気持ち
が働くみたいで(苦笑)。あとになるとめんどうなので、そそくさ
とレスを(笑)。

747 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 06:07:24 ID:WP8Kj/F1
ところで、

もし、マターリ、レイキを語りたいなら、自分がスレ立て人に
なって、管理し、仕切りながら、始めたらどうかな。
その旨を明示してね。
(ただ、ここ数年、マターリスレになったら、消滅するのが習いの
ような気がする)

こうあってほしいな、こうあってくれ、というなら、自分が
それをやらなくちゃ駄目だね。
「こういうスレが欲しいと思ったら」、自分が立てて作るといい。
責任を負ってね。

さらには、自分の意見を強く印象づける努力をするとか、あるいは
このスレを自分の願うような方向へ動かす努力をしなくちゃ。

でないと、愚痴や不平を言ってるのたいして変わらない。
人を排除して、自分の思う状態を作ろうとするのは、やはり
全体主義につながるマインドなんだよ。

ほんとうに不思議なんだが、ニューエイジやレイキのスレだと
そんなふうに他力本願的になるひとが出るんだよね。

こういう意見が聞きたいというなら、積極的にそれを募らなくちゃ
いけないよ。人を排除するんじゃなくて、広く他者を求めてね。
俺は、過去、そういうレスを妨げたことはないよ。
常に尊重して来た。

「場」は、自分でつくらなくちゃ。
「あそこへ行ってみよう、何か話が聞けるから」というノリでは、
本当の情報は掴めないよ。相手の心をひらかせなきゃね。
タテマエしか聞こえてこないだろうね。現実でもね。
MHKや朝目新聞の世界で終わる。

ましてや2ちゃんは、「裏読み」する技術が必要だと思うが。

そういえば天風スレに3月までいたな。今は殆ど見てないが。
あれは、18という変なのが出て来てくれたおかげで、整理に大変役立った。

もともとは、2ちゃん(黎明期かな)は、パソ板がメインだった。
クルマ板とかね。
ここまで書かなきゃいかんのか(笑)。

レイキスレは、他人が私のカキコをコピペしたことから参加が始まったんだ
よ(苦笑)。
いろんな問に答えているうちに、住人になってしまったわけで。
おかしなもんだ。

52問題、深刻だね。ネットは魑魅魍魎の巣だよ。実際。
俺だってわからないよ(笑)。

748 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 06:52:24 ID:WP8Kj/F1

>>721さん

 レスが遅くなってごめんなさい。

 大変つらい経験をしましたね。
 「水面下」の問題で、最大のものがそれでしょうね。

 こういったこと、男女の気や、タントラ的なことについては、自分もある程度
考えてみたことはあります。
 それだけに、セクハラは、許せないですね。ハーレム状態になるところも
あり、そのおぞましさ、エネルギーの感覚はとても穢いです。
 しかし、それが、パワーの強い感じ、として体得される連中すらいるのです。

 今から二十数年まえ、学研から、ある仙道の本が出てましたが、そのなかには
遠隔セクハラの方法や、意に応えない女性までも、遠隔でなびかす方法が書かれて
いました。気の場を、時間をかけて同調させ、自分の気の場におき、自分のものに
するヒントが書かれています。

 こういった手法をとる輩もおそらくいます。
 また、そういう手法をとらなくとも、気の場を、強烈に同調させて、意念で
あやつることは、可能であると思われます。

 閉鎖的な、ヒーリングの現場では、こういうことが、実際起こり得ると思います。
 男性の気と女性の気は、ある意味「和合」しやすいです。(かっこつきです)
 同性どうしより、強い力になることがあるのです。

 このあたりの仕組みを悪用することは出来ると思います。
 単なる、脅迫や畏怖ではなく、エネルギー的実体をともなう、それはあると
俺は断言したいです。

 あなたが、感じたのは、そういう種類ものであるかもしれません。
 ここで、こういうことを書くと、フラッシュバック的なものがあるかもしれませんが・・。

 (こういうことについては、ネットでは本当に書きにくい。
 マネをする奴がでる可能性も大きいし)

 今は、その影響から離れることができたのですね。
 何かというと、女性の責任も言う人もいますが、そんなことはありません。
 一つの場に置かれると、かなり色付けしたエネルギーで、潜在意識を
コントロールし、一時的に意のままにできるのです。
 強烈な気をもち、かつ、人格に問題のある人物には、近寄らないようにしましょう。

 単純なセクハラとは、痴漢とは、かなり異なるものだと思います。
 あなたの感じたことは、まさに、エネルギーの悪用そのものです。

 
 
 
 
 

749 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 06:55:39 ID:WP8Kj/F1
 
 >>721さん

 どうか明るい毎日を過ごされることを祈ります。
 

750 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 07:06:19 ID:WP8Kj/F1

 じっさい、エネルギー的なものの弊害、遠隔セクハラや、ひとりカルト化
などについて書くと、体験したことのない人から見れば、私の意見は気違い
のもののように思われるかもしれませんね。

 今、蔓延している、(サトル)エネルギーの操作などは、一歩ズレると深刻な
事態を引き起こす可能性があるのです。

 いにしえの人は、これを宗教的なものととらえ、真の宗教性(良い意味での)
で、包み、畏敬の念をもって駆使したのです。
 キリスト教文化から神への信仰を除くと、傲慢なグローバリズムが生まれかね
ないのと同様の危うさを、「エネルギー」の世界はもっているのです。

 なおかつ、魔と古代から呼んできた、人間の深層の働きが、首をもたげてきます。
 力というもの、これは、実に難しい問題をはらんでいると思います。
 

751 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 07:16:25 ID:oV4qJO9p
うん、遠隔セクハラは、出来る。
催淫エネルギーを作ることも、出来る。
胃痛を取るのとさして変わらない。
エネルギーで実は、催淫剤を盛って、心の弱い部分をリーディングして、女を自由にするのは簡単。
こういう技術を、多少片手間に勉強した、平凡なサラリーマンみたいな人間が使える用になる。けっこう簡単に出来るもんだよ?特別じゃない。センスがあれば更に怖い。
本当にやばい世界だと思うね。
更に女を自由に操れる位技術がある人は、体の不調も取れるし。教祖になれるよ。
実は誰でもなれるんだけどさ。怖いよね、簡単すぎて怖い

752 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 07:17:16 ID:WP8Kj/F1

 さらに、52問題に絡んでいうと、金銭にもならなくとも、人を転がし、
失望させて喜ぶ存在があるのではないか、と思います。

 そういったものに、のっとられた人達といってもいいでしょうね。
 清浄な生活をおくっている人間を堕落させて喜ぶとかね。
 ですから、金銭的被害、性的被害のみならず、健全な秩序破壊をする
何らかのものがいて、ある種の霊的土壌の破壊をたくらむようなものが
あるかもしれません。
 こういうことには、十分注意されんことを。

 まぁ、俺のことは気違い扱い、変人扱いしても構わないが、あれっと
思うようなことがあったら、宗教板の過去ログでも見てください。


753 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 07:17:58 ID:oV4qJO9p
TA0さんも早起きだねー。おはようございます。TA0さん面白い…

754 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 07:18:15 ID:WP8Kj/F1

>>751

 あなたの言うとおりだよ。詳細に書けないのが歯痒いが。

755 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 07:21:40 ID:oV4qJO9p
754そーなんだよ。そんな怖いものを、何故無差別に、こんなにも簡単に教える?と、キレ気味ですよ。
キレても仕方ないけど。
酷い話だと思う

756 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 07:23:05 ID:WP8Kj/F1
 そうだな、言っとくか・・・・。

 俺のカキコを抽象的だという書き込みがあったけど、それは深謀遠慮により
そうしてるとしか言えない。
 これだけは、分かってほしい。
 これは、世の中に向かって開かれてるネットなんだ。
 あとは、心のエンコーダやデコーダを使ってくれ、としか言えない。
 ここまでかけるのは2ちゃんしかないんだよ。
 こんなに曖昧でもね。


757 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 07:30:43 ID:oV4qJO9p
いや、私も怖いもの知らず(というか自虐的)だからこんなとこにこういう内容も書き込むけど、ネットって言っても怖いよ。
本当は、関わらないのが賢明なのかもしれないけど。
ただ個人的にいろいろ見て、ムカつく事も多かったんだよ。
お前その霊的な格でそこまで人振り回すワケ?みたいなヒーラーにしろ。そういう人を見る度に、ムカついて仕方ない。しかも多い。

758 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 07:32:43 ID:WP8Kj/F1

 いや、呪詛は受けますよ。ホントはね。
 でも、どうしても書かないとね。
 ニューエイジは、ウブな人もおおいだろうしね。
 メンヘル系の子は、さらに傷をふかくしかねない。


759 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 07:36:20 ID:1G+uizVq
私は伝授よりも知り合いの病人のつながりで何人か病人に靈氣をしております。
病人からたくさんお金をもらうのも続かなくなるし、全身に流すというよりも
必要と思われるところに重点的に流す方法で。
だから本当は健康な人に伝授したいです。伝授の方法も忘れてしまいそうですし。
誰か伝授受けませんか?一回といわず納得のいくまで、伝えますので。


760 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 07:40:17 ID:oV4qJO9p
大人になってこの世界に目覚めて、うっかり困ったちゃんに変身しちゃうヒーラー達(得に男、支配の蜜の味、女にもいるけど)、彼等は楽しそうだけど、ちょっとムカつく。
エゴの餌食になって苦しむ人達に会うにつけ、ムカついて仕方ない。
どうしようもないけどムカつくんだよね。困ったちゃんヒーラーというか、この世界の安易な構図が。

761 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 07:49:29 ID:WP8Kj/F1

 >>759
 まさに、世も末かと。必ず人生上で、リアクションありますよ。
 下手をすると子孫方向でね。

762 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 07:50:19 ID:WP8Kj/F1
 失礼! 759さんではありません。正しくは>>760さんね。
 ごめんなさい。

763 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 07:54:09 ID:y7WWmIXZ
TAOさん、朝からすごいね。
一応レイキの話はしてるんだから、別に張り付いてることの言い訳はいいよ
このスレに張り付いてるなら、堂々と張り付いて。

自分は朝とかごはんどきとか集中しては見てないよ、とか自己弁護しなくてもいいからさ。
(そういうの、必死に2ちゃんばかりじゃないよっていってるみたいで冷める
 昨日からの流れでそんな感じ)
常駐してもらったほうが、なんでも聞けて有難い人もいるでしょ。

764 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 07:58:43 ID:WP8Kj/F1

 正直言うとねー、何かに突き動かされて書かされてる感じ。デムパだが。
 あきれたもんだね。

765 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 08:47:45 ID:1G+uizVq
ここを読んでる人ってどのくらいいるんだろう。
書き込んでくれる人も何人ぐらいだろうか。

766 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 08:52:43 ID:pDe1KjI+
>763
中途半端にしか読んでないけど5〜10人くらいの書き込みじゃないかな?
ROMってる人はかなりいると思う。

767 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 08:53:20 ID:pDe1KjI+
訂正
765

768 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 09:26:28 ID:DoKVmHrB

>>721さん以降の一連の書き込みを読んで。

私も相手(ヒーラー)のペースにのって性的な行為に及んだことがある。
相手(ヒーラー)は複数の異性と結合している。
そして、行為の結果生じたことの責任をとるつもりはない。
結合しながらカウンセリングするという話もきく。

個々の場面は、ふつうの恋愛プロセスと同じ所もある。
多くの女性は男性よりも力が弱い。優しい。
相手に合わせて、相手の求めに応じて行為に及ぶ。
女性なら不自然なことではありません。
ましてや気のエネルギーが強い(呪力もある)ヒーラーの前では・・・

そして邪悪なヒーラーとの恋愛、というのもあり得ない話ではないにちがいない。

しかしある種の女性にとっては、体験して学習する必要があるかもしれない。
相手のペースにのるのは、まぎれもない自分です。
また、そう考えないと、その連鎖から抜け出すとき、
麻薬中毒から抜け出すために別な麻薬を求めるような
ことになる。

また、実際に性的行為があるか否かは別に
異性のヒーラーとの性的な関係は成立している。
異性のヒーラーとの間に生じる問題は深く複雑だ。ヒーラーがどういうつもりであろうが、エネルギーコントロールと恋愛感情(思いこみ)と現実のはざまでクライアントは狂うこともある。
狂ったクライアントを助けるのはだれなんだろう。狂ったら負けか。運命とあきらめるしかないのか。
私はあきらめない。
だから生きている。

そのくらい深く傷つく。あまりに深すぎて、逆にすべてを許して笑って済ませるスタンスも生まれる。
それでも、
人を殺すわけじゃないんだからちょっとしたハーレムくらいいいんじゃないか、という言葉は
男性陣の胸の奥底にしっかり封じていてほしい。ニコニコ笑うのは、傷が深すぎて自身にもうかがい見ることができないから、ということもある。もし弱者のためになされた行為であるというなら、本当に弱き存在はなにか、と逆に問いたい。
答えは期待しない。

769 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 09:43:30 ID:Qhb/0uTd
”かもめ”のまとめ。

ttp://yy11.kakiko.com/test/read.cgi/psychic/1147312232/

97 :あなたの肩に名無しさんが…:06/05/25 17:28:13 ID:WlapdmNT
>>96
その昔、神秘のお部屋の掲示板でほんの一時、Bluetigereyeって名前で
書き込んでいた人ですね。
”波動実験室2”の過去を辿って行くとすぐにわかります。
愛場さんの運営しているレイキ教室のヒーリングルーム愛に通っていた生徒です。
中年の女性です。(本名まで知ってますが、流石にそれは書き込めません)
APGの故・山田孝男さんのセミナーにも出ていたことがあります。
超能力開発所のシゲさんをどういうわけか崇拝していますね。
自分の掲示板に招待するというのは、あれは、
神秘のお部屋の掲示板で以前、常連だった人が自分で非公開の掲示板を立てて
縁あった人を、その掲示板に招待するという方法をそっくり真似したんだと思います。
その52さんも招待されてましたから。
とにかく、単なるレイキと簡単な霊視しか出来なかったのに、
次第に妄想が膨らんで神仏が体の中に入ったなどと妄言を吐くようになっていったんです。
とにかく感情的に不安定な上に霊的なチャンネルを開いたが為におそらく、
憑き物に憑かれているんじゃないかと思います。
今、2CHでアールグレイと名乗っている人がいますが、昔は”本人”さんというHN
だったかな?
今はどうだか知りませんが、その人も崇拝していて、自分の掲示板に招待
しようとしたけど、けんもほろろに断られてましたね。

精神世界的な方面から言わせてもらえば、妄想とネガティブな霊的存在に取り付かれた
感情的に不安定な”おばさん”といったところでしょうか。
ただ、下手にレイキや霊視(といってもて程度が低いものです)が
出来てしまうために尊敬を集めてしまうんだと思います。

770 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 09:44:04 ID:Qhb/0uTd
110 :97:06/05/26 08:44:41 ID:0iLZ0cYo
>>99
ななしの1さんご存知でしたか!四国在住のKNです。
女性的な文章でレイキ、超能力開発所の両方をやたらと推していたらKN
と見て間違いないでしょう。
たしか、友人に霊能者の仲間がいたと思います。

>>105
数年前になりますが、レイキを愛場さんから習っているのに、
あそこの愛場さんは憑依されているだの、分かってないだの
ほざいてましたね(笑)
自分が、そこの生徒を影で霊的に面倒見るという風な書込もしていました。



111 :97:06/05/26 08:55:20 ID:0iLZ0cYo
>>99
目的については、不明ですが、
自分が神の使いのように思い込んでいるフシがあります。

771 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 09:44:46 ID:Qhb/0uTd
144 :97:06/05/28 20:36:19 ID:6fbRCg2u
>>143
Purple.Cという人は、KNが一時期出入りしていたサイトの運営者。
ただ、KNの異常性から離れていった人の一人。

KNの仲間はネット上で出会った人物ではなく、実際に
合ったことのある知り合いらしいです。
話しの内容から近所の人かなと思いました。
以前、死国という映画がありましたが、実際に
四国には伝統的に霊能者稼業(拝み屋)をしている人達が結構いるという話しを
聞いたことがありますので。

以前の書き込みの内容から、夫婦仲は悪くないようです。
また、金に困る事もないみたいで、
フィットネスやらあちこちのセミナー巡りをやったりと
セレブとまではいかないと思いますが、それなりに裕福な
生活は送っているみたいです。


772 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 09:45:24 ID:lFm7GlNV
>>768

あなたに、感謝を…。
あなたの生き方が、あなたの姿勢が、
私に人間の持つ力と知恵を教えてくれる。

理論ではないのです。
分かりますか?
あれが危ない、これはこーだ、といった理論など、役に立たない。

768、ありがとう。

773 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 09:50:38 ID:DtoY4J+9
プ

774 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 10:08:52 ID:ZCubBhnG
>>748
その仙道の本とはもしや高○○一郎氏の本ではありませんか?

775 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 10:49:58 ID:lFm7GlNV
>>768

722の追記。
自分を救えるのは、自分しかいない。
自分を救うためには(自由になるためには)、
自分を知るしか、ない。

776 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 12:38:22 ID:RTvPNV4H

 >>768さん

 貴重な書き込みありがとうございます。

>>774さん

 そうです。

777 :モンゴルの草原にはパオ:2006/05/31(水) 12:45:42 ID:cB1Ncz9s
TAOさん。
一見レイキを攻撃しているように見えるけど、実は宣伝してないか?

レイキは潜在意識を影響するから危険(潜在意識を操れるほどパワーがある)
カルトになる恐れがある(カルトをつくれるほどパワーがある)
伝授の危険性(えっ、本当に伝授なんて事が起こるのか!)
遠隔でエネルギーを送られて困る(えっ、遠隔なんて本当にあるの!)

こうも受け取れる。
いまのスレの流れを読んで、是非レイキをやりたいと思う人はいるはず。







778 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 12:49:57 ID:RTvPNV4H

>>777
 そのリスクは、ない訳じゃないね。
 しかし、それは、宣伝とは言わないだろう。
 薬物の使い方を間違えた例をのべたら、素直な視点では、その薬品を
宣伝したという責任は問われないよ。

 さらに、正確には、レイキを「攻撃」はしていないんだよ。


779 :モンゴルの草原にはパオ:2006/05/31(水) 13:25:11 ID:cB1Ncz9s
エネルギーをどう捕らえるのかってのも一つの宗教的立場。
例えばなんらかビジョンが見えたりする。
ニューエイジな人だと「どこからエネルギーが入ってきた!」って何らかの反応するのをよしとする。
禅だと
「なんか見えただと!修行がたらん。丹田に気を込めろ。アホボケ。とりあえず庭掃除でもしとけ」ってなる。

人間、意外と強くなれるので、過度にエネルギーに右往左往するの考え物だと思う。
ってわけで過度に敏感にならず強気なろう。

780 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 16:19:52 ID:DtoY4J+9
【社会】 「4億払わないと、天罰で99%失明」 超能力で悩み解決するという人、手かざし治療詐欺も?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149059483/

781 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 17:11:59 ID:/Y8sAIfO
「金払わないと天罰」 超能力者を恐喝未遂で逮捕
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060531-00000121-kyodo-soci

782 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 17:14:36 ID:/Y8sAIfO
ごめん、780の中に貼ってあったわ。>781

783 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 17:18:32 ID:RDV4Hu9o
自然の会 パワーサポートでぐぐったら加害者のサイトが引っ掛かるよ

784 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 17:32:41 ID:+OflkDAp
こういうのいると、信じる人が減る。


785 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 17:59:50 ID:uvfjv1ro
>>784
くっくっく・・・・そうよな。カモが減ると困るしなぁ?
もっとうまくやってくれんと・・・・。

786 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 20:17:50 ID:uEcIo+CE
くっくっく ↑↑

をネットで初めて見た。


787 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 20:28:50 ID:WP8Kj/F1
>>786

 俺もだ(笑)

788 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 21:00:33 ID:27r4PDLQ
ここ読んでセカンドも受けようって気になってきた。

789 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 21:24:25 ID:xkGcaUGy
>>788
(プ

790 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 22:10:05 ID:mHe8j9ZO
これも宣伝に取られると嫌だけど、一度、イタタのレイキ教団に入信して、
痛い目にあわないと分からないというところはあるかもね。
自分もそうだったし。全く推奨するつもりはありませんが。

791 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 22:16:04 ID:mHe8j9ZO
でも、その教団の中で快適に感じるようになってしまったときには、
もう抜け出すには、遅すぎるんだよな。
それでもやってみたいというのなら、あんまり、一人の人間に
固執しないほうがいいのかもしれない。
一度伝授してもらったら、その人との関係は断ち切って、違う人のとこに
行くとか。
どうせ、変なのばっかりなのだから、深入りせずに、浅い人間関係の
もとで、セルフヒーリングを主体として、わからないときだけ、
自分が見て、一番まともそうな人のところにメールで聞くなど、
間接的な接触に留めたほうが良いのかもしれない。

792 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 22:30:16 ID:mHe8j9ZO
レイキに関しては、もう、エネルギーの中身自体が怪しまれてることなので、
このティーチャーなら安心だとか、この人なら尊敬できるとか、
そういう基準で見るようなことではないと思う。


793 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 22:34:53 ID:mHe8j9ZO
>>752
>さらに、52問題に絡んでいうと、金銭にもならなくとも、人を転がし、
>失望させて喜ぶ存在があるのではないか、と思います。

>そういったものに、のっとられた人達といってもいいでしょうね。

支配欲のようなもの。そんなものがあるのかもしれませんね。
群れをつくり、その中で中心になりたがる。。。。猿みたいだなぁ。



794 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 22:44:57 ID:j355DC2x
http://www5.diary.ne.jp/user/511338/

795 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 22:50:15 ID:27r4PDLQ
昨日、自己ヒーリングしたけど、心地よかった。
手に若干湿疹が出てきたんだけど、これはなんだろう。
好意的に解釈すると解毒されて悪いものが出てるとも無理やり解釈できるが

796 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 23:03:47 ID:mHe8j9ZO
>>795
皮膚科で診てもらえば?
部屋が汚い人だと、掃除したとき、ダストアレルギーが出る
人もいるみたいだよ。花粉症かもしれないし。
病院でアレルギーチェックやれば、大体わかるよ。

797 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 06:24:08 ID:g6cvFEB5
だんだん皮がむけて来る様な湿疹かなぁ。
たぶん、医者に行くと洗剤アレルギーか、って油っぽい薬しか
くれないと思う。

798 :795:2006/06/01(木) 10:31:47 ID:qT3eHMq3
ヨガやってたりしてもたまに出てくる。
表面がかぶれるというより、皮膚の奥から斑点が出てくるという感じです。
別に生活に支障はないのでいいですが。


799 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 11:49:01 ID:TDlCvE+M
魚の目見たいのが出てくるやつ?硬いところがある。



800 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 12:38:18 ID:MJMs53vl
>>768自身です。

どんなふうにセクシャルハラスメントは起こるのか。

明らかなハラスメントと、そうでないものとがある。
「断固許されない」と即座に判断される場合については、その態度を明示することができる。
すなわち、近寄らない。法に訴える。

「求めるもの」が共存しているとき、完璧に拒否することはむずかしい。
しかし自分に必要なもの、そうでないものを明確に区別し「あえて」態度(言語)で示して認められるケースもある。

もっともやもやとしたハラスメントがある。ハラスメントと呼ぶべきかどうかわからない。
女性性は、内なる欲求にすなおである。
女性性の欲求のありかたは、男性性のそれが一方から一方へ明確な方向性をもつのに比べ地球上にぐるりと植物が生えるように多方面へ伸びる。
女性性の禁止事項はメンタルなものであり、そのメンタルな層への外部からの働きかけによって禁止事項は変容する。順応性があると言われる所以だ。その「メンタルな層」は女性性にとってはまだ表層に過ぎない。

異性のヒーラーからの働きかけは、一度では終わらないものだ。
一度目女性はためらう。あるいはやんわりと拒否する。
ヒーラーはこう思っている。
「本当はしたいはずだ」
「欲望に正直になると生きるのが楽になる」
「女は欲望を開いてこそ自由になる」
「女には男がひつようだ」
だから二度目、三度目、四度目。彼は誘う。女にとって拒否し続けることは精神的困憊である。

混沌としたセクシャルハラスメント(とあえて名付ける)を避けるには
男性陣の変化を待っていては間に合わない。

801 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 12:38:58 ID:MJMs53vl
>>768自身です。

女性性はYES(イエス、肯定)の要素でやわらかい気を発し包み込み安らぎを与える。
女性性は弾力性に富み周囲の働きかけにやわらかく反応する。
女性性は吸質性が高く物質(言葉、観念)を受け入れる。
女性性は女性性の在り方を愛する。
しかしそういう形で現れる女性性は、まだ、人間が「大地」と呼びうる範囲である。

女性よ、もし、わずかな「ためらい」を感じたら
その源をさがしなさい。
その「ためらい」が隣町でたいた香の香りほどであっても
火のないところに煙はたたないのです。

「ためらい」は女性性の内なるNO(ノー、拒否)である。

内なるNO(拒否)は想像を絶するほど深い場所にある。
そこまでいっしょに降りて行こう。
そして自分の「拒否する魂」をみとめよう。
女性性にとって「内なるNO」は、文化だ。

その文化は、根源から己を耕す。

男性性よ、
もしも女性性が小さな声で「NO」と言ったら
それは、地の底から、マグマをつきあげ、岩盤を裂き、瓦礫を散らして現れたNOだと知って欲しい。
か細い声だからと言って、やさしい声だからと言って
もう一度求めれば応じるだろう、などと信じないで欲しい。首を振りつつ微笑んだからと言って「実はイエスなのだ」などと思わないで欲しい。

男性性は自ら埋め込んだ地雷を怖れはするが
身に覚えのない地割れの責任はとらないだろう。
明日地割れが起こるかもしれない土地でも
今日は起きないだろうという予測のもとに
現金一括払いで売っ払ってしまうだろう。
深い世界は目に見えない。目に見えない世界の責任をだれもとってはくれぬ。

だから女性性よ、自らを地の底から耕せ。


地球もまた同じ事をする。
地球は子供を殺したくはない。殺したいものか。人間が盗品を押し隠し、廃液を垂れ流し弾丸を撃ち込んでもあらゆることをすべて受け入れてきたではないか。
地球にも魂がある。「内なるNO」で岩盤を裂き自らを耕さねばならない時がある。

802 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 15:04:52 ID:qT3eHMq3
いかがわしさ、猥雑さ、欲望みたいなエネルギーが密教、タントラの世界のパワーの源泉であり魅力だからねえ。
レイキもそういった呪術世界の一つだし。
そういう認識をもってとつきあわないとレイキは危険って事ですね。

ただ、ここの一連の書き込みを読むとレイキのパワーってのは明らかにあるみたいですね。









803 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 15:58:45 ID:9BV40EhA
>>800
>>801
あなたをひどい目に合わせたヒーラーに、天罰がくだれば良いと思います。
というより、こういう人は身内や子孫の関係で何か起こってもおかしくはないですね。
ヒーラーで身内関連に不幸が多い人は事実ですから。
でも、おめでたい人たちですから、そんなものを不幸などとは思っちゃいないかもしれません。
むしろ、現世での大切な修行なんて考えてるかもね。
本当は、自分が蒔いた種を自分で刈り取っているだけかもしれないのに。
おめでたい愚か者です。
人の弱みに付け込み心や身体を利用することを平気で行う人間が多すぎます。
悲しいことに、被害の声を聞いたとしても、ひとかけらの罪悪感を持ち合わせても
いないかもしれません。それが現状です。
彼らは自分のやっていることが正しく愛に満ちた行為だと信じて疑わないのですから。


804 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 15:59:24 ID:9BV40EhA
ヒーラーは、内面にある男性性・女性性を融合或いは両者ともに兼ね備えた状態で、
存在していないといけないのかもしれませんね。
性欲という衝動が仮に起きたとしても、それを理性や理論のような男性性特有の
武器で排除するのではなくて、女性性のもつ、抱擁力でもって、包み込み溶かし去る
ような作業が自身の内部において、瞬時にできるような人が理想かな。
たとえていうなら、母性のもつ温かみと、父性のもつ厳しさを合わせもつような状態というか。


805 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 16:15:44 ID:WqchMF29
>>805
>ヒーラーで身内関連に不幸が多い人は事実ですから。

俺も以前からそう思ってた。

806 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 16:16:57 ID:WqchMF29
間違え、↑は>>803へのアンカー

807 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 16:22:39 ID:A4A6hJU6

>>803

>あなたをひどい目に合わせたヒーラーに、天罰がくだれば良いと思います。

 もちろん、そういう事で事態は解決しませんが、それでも、ある程度の人には
天罰のようなことが起きるのは必定です。

 それは、神が懲らしめるとか、そういうものではなく、いわば日本的霊的土壌に
おけるある種のメカニズムでもあります。
 ただ、家制度的なシステムの流れの中で働きますので、奥さんや子や孫、あるいは
飼っている小動物、そういったところまで、タイムラグをもって作動します。

 でも、自分が原因だとは思わないこともあるでしょうね。
 加えて行為はすべて、その人の霊的身体にストックされると考えられますので、
並行した作用が、いろんな形で現れますよ。
 謝罪したところで消えはしません。
 例えば、被害者にも、先祖霊とか、代々信仰した対象があったりするからです。

 ある程度霊的世界に関心をもち、30年ぐらいのスパンでものを見ると、ぞっとします。


808 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 16:23:38 ID:PcdBPkVa
>>768
私が感動したのはね、あなたの立ち上がろうとする「姿勢」になんだよ…。
(772)。


809 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 16:25:43 ID:9BV40EhA
レイキエネルギーは何かしらの力はあるのかもしれないけれども、
動物的な感じはしますね。
動物にも、子孫を産み守り育てる力はあって、それを愛といっても
いいのかもしれないけれども、多くの場合は、生存競争に打ち勝つための、
本能的・衝動的なものだと思う。
レイキをやってる人というのは、直感であったり、感情であったり、
やたらと愛を唱えるとか、見ていると理性的なところがすっぽり
抜け落ちているような印象を受けますね。
本能の赴くままに、クライアントをやたらと誘うとか、自分に反論する人間に
対しては、牙をむき出すように、攻撃的になるとか。
何かやってることが、動物的なんですよね。人間じゃなくて。
そういった獣性がこのエネルギーにはもともと備わっているのかなあと感じます。



810 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 16:28:30 ID:A4A6hJU6

>>809

 鋭い意見ですね。レイキは、アストラルの低位と呼ばれているところの働き、あるいは
仏教でマナ識と呼ばれる、やけ悟りの世界と対応しているように見えます。


811 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 16:31:51 ID:PcdBPkVa
もし悪魔が存在するというなら、
ここで768の求める「慰め」を、自分が正しいと信じて満たす奴らのことだ。


812 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 16:34:50 ID:lJ1BCR3g
愛云々はキリスト教の専売特許でしょ
所詮人間が決めた決め事には縛り何て無いから
次々に都合よく改変されていくだけだと思うけど



813 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 16:34:50 ID:A4A6hJU6

 >>811
 そういう魔という働きは、実は存在すると思います、というかします。
 こういうものにとって都合のいい、何かが広がる、ということは十分考え
られるのです。

 いつも、思われるとか、考えるという表現を使ってますが、実にはがゆいな(笑)
 

814 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 16:38:01 ID:PcdBPkVa
TAOさん
誰かと間違えてると思うよ。


815 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 16:40:10 ID:A4A6hJU6

 いや、こういう事例を、別のメソッドなんかで見たんだよ、としか言えないな。
 どれもこれも似てる。

816 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 16:47:12 ID:A4A6hJU6

 こういうことは、驚くべき数にのぼるかもしれない。
 かもしれない。かもしれない。

817 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 16:47:54 ID:A4A6hJU6
推定、伝聞、こうして書くしかないこともあるってことだよ。

818 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 17:05:31 ID:9BV40EhA
>>810
広がり方にしても、どうしても私には動物的に見えてしまいますね。
簡単な儀式でもって、伝達がおこなわれ、受けた人間は、
自由に拡散して、その場でまた別の人間に伝える。
伝えた人間がどうなろうが、知ったことではない。
広めることが全てみたいな。。。
本能として、交尾を繰り返し、どんどん子孫を増やしていく動物
のような。


819 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 17:26:59 ID:9BV40EhA
>>811
>>768は、ここで「慰め」なんか求めてるとは思わないけどね。
少なくとも、私はこの人を慰めたつもりはない。
この人はこんなとこで、「慰め」を求めるほど弱い人じゃないと思うし。
慰めを求めてるって、勝手に解釈するのは、>>768に対して失礼
だよ。スレ内でヒーラーにでもなったつもり?


820 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 17:34:14 ID:+4sK5V0e
>>802
レイキは呪術世界というのに納得。
レイキ関係者やOSHO信者が多いオーラソーマも
あれは西洋魔術であると一刀両断している人もいた。
愛というわりには、エネルギーに清々しさがないのも
どこかに獣性を帯びているからかな。

821 :モンゴル少年パオ:2006/06/01(木) 17:58:58 ID:gGUFG3TZ
低いレベルの霊。動物的価値観やセックスエネルギーは低レベル。
なんて考えは実は高尚に見えて危険だよ。
俺からするとエロヒーラーより、世界の高い霊性とか考える人間の方に危険を感じるよ。破壊的カルトはみんなそう言うもん。
俺の知り合いも「最近世界の霊性が悪に傾いてるから、それを正す仕事をする。」とか言って大学院だかやめちゃった。

後、女は強いよ。エロヒーラーとの恋にやぶれて悲劇のヒロイン気取ってる姉ちゃんも、何年後かには肝っ玉母ちゃんになって旦那のケツひっぱたたいてるよ。





822 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 18:07:43 ID:PcdBPkVa
モンゴル万歳!

823 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 18:40:34 ID:GfuC2aiQ
820 それはベッキーなんとかが魔かいにいたからさ。
あの人の自伝読んだが負の波動が強かった。

824 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 18:47:39 ID:+4sK5V0e
>>823
ヴィッキー・ウォールさんのことかい?

825 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 18:48:15 ID:lJ1BCR3g
>>820
>レイキは呪術世界というのに納得。
>レイキ関係者やOSHO信者が多いオーラソーマも
>あれは西洋魔術であると一刀両断している人もいた。
オーラソーマとOSHOは別物なんですよバッチフラワーエッセンスも同様ですが
OSHO系が関わっているために遠隔リーディングとか何か知らないでレイキに関わっているんです

OSHO系の危険性をぐぐって色々調べたのですが
詳しい方いないでしょうか 

826 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 18:55:44 ID:+4sK5V0e
オーラソーマとOSHOの出所が別物なのは心得てるが
そこに集まる人間が同じものを好んでいる事自体は
何か考えるべきことがあるんじゃないか?
人間、同じような波長のものに引き寄せられるもんだからね。

827 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:01:37 ID:lJ1BCR3g
>>826
知らない人の方が多いと思いますよ
テレビでただのカラーセラピーだと紹介してますから


828 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:03:49 ID:+4sK5V0e
>>827
知らないでも波長が合っちゃう人はハマるんだろうね。
ただ、知ってたらそこには足を踏み入れなかったのにという人にとっては
騙された気分だろう。

829 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 19:09:55 ID:5cB2bD1B

お話中、横断する形ですまんけど・・・

俺の書き込みが面白いという意見も一部あってたので、調子にのって
自己顕示します。
ほとんどのところへ出てるが、ある程度量的にまとまったものは・・


「レイキって本当に使えるのでしょうか?」
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10116/1011665251.html
→ここの149以降。407本人が俺


「レイキって本当に使えるのでしょうか? PART3」
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10238/1023834866.html
→ここの102以降。「102」が暫定ハンドル


「レイキって本当に使えるのでしょうか? Part 4」
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10259/1025942798.html
→ここの15以降。「12」が暫定ハンドル
「◆YYorVWpk」のトリップは、今後継続的に使用。


●○ レイキ・ヒーリングについて ●○2●○●●
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/1140/1096041388.html
→ここの「その本人」

 
(*  ̄▼ ̄ *) レイキヒーリングの効果は?
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/0908/1058794885.html
ここの「120」という暫定ハンドル


レイキヒーリングの効果は?part2
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/0908/1063620171.html
ここも「120」という暫定ハンドル


◆◆ レイキ実践 リラクゼーション^^ ◆◆
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/0924/1052283046.html
ここではレス210から10個ぐらいか。
民事上の責任に置き換えて論じた牽強付会。

830 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 19:10:22 ID:5cB2bD1B
番外編

【詐欺】シャーラ・ムーてどうよ 2【告発】
http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10198/1019899205.html
→ここの130 329=330=339=340 458
「458」がメイン 「◆1qfStWvs」のトリップもその後使用。

(注)自作自演は、冗談を除けば皆無。
   407他人とかね。そういうのはあるが。
   私と似た文体の人がもう一人いるので、その人とよく間違えられた。
   ごうまんな言い方をすれば、自作自演をする必要が全くなかった。
   よく、自作自演に間違えられたので、言い訳しとく(笑)。


あとES〇関係、天風関係があったな。
天風関係では、「アールグレイなTAO」いまもライブなスレッド。

ES〇関係では、したらばBBSの「97」、2ちゃんの「元97」
前者は消滅。後者は、html化がまだなされていないか。

「491さんと占いお姉さんのための連絡スレッド」
という過去ログもあったな。宗教板か。この491が俺。探せばでてくるかな。

昨年は5月頃か、宗教板シルバーバーチ関係に基本名無しで書いたね。
わざと文体のクセを残してるので、分かるでしょう。
俺は、名無しでもワザとクセを残して書き、その最初のほうの番号を
ハンドルにするというやり方で来たかな。

「心霊・降霊主義 霊訓 シルバーバーチ 4」
→これの447、502あたりからかな。「502=447」というハンドル。

「心霊・降霊主義 霊訓 シルバーバーチ 5」
→ここの「491」というハンドル。

どれも、基本的なスタンスは同じなので、退屈するだろうな。

同じスタンスで4年書いてるうちに、だいぶ、(現実にハーレム、セクハラ、
スピリチュアルエマージェンシーの事例が増えたせいか、受け入れて
貰えるようになったと思う。当初はひどかったな。さほどの敵意も
なかったので、なんで、反発されるのか分からなかった。今になって
なるほどなぁと)

この種のエネいじりは、どのメソッドにしろ、同じような方向を辿ると
ため息がでる。エネは、人間の低次の欲を突き上げて、人格を変容させる
ことがあるので、十分注意しなくちゃね。


831 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:14:36 ID:+4sK5V0e
TAOさんまとめお疲れ様です。
ホンネ言うと書き込み面白いので
この際サイト作って欲しいです。

832 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 19:17:01 ID:5cB2bD1B

 俺の常駐はここ

 「アールグレイで甘美な午睡 6」

 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1148504846/l50

 実は、レイキスレも通じて、自分の考え方の整理作業中です。
 いま、そういう時期にあるもので。


833 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:20:21 ID:+4sK5V0e
やはり自分のサイトを持つより
2ちゃんねるのような場所の方が発言しやすいですか。

834 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 19:23:40 ID:5cB2bD1B

 そうだね。不定期だから、カキコができるのは。
 それと、書き込む方が、IPを俺に取られるとイヤでしょう?
 俺もそうだし。

835 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:28:44 ID:lJ1BCR3g
>>828
>ただ、知ってたらそこには足を踏み入れなかったのにという人にとっては
>騙された気分だろう。
これが大きいと思いますよ。中に入っても混ぜられてるから無防備だと全然気がつきませんし。
基本になってる物ですら都合良く変えてます(バッチフラワーの方)

波長が合うと言うより偽装が上手な気がします。

836 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:31:01 ID:lJ1BCR3g
>>834
そうですね
ぐぐってもヤバそうな所には情報があっても行けませんw

837 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:32:55 ID:MJMs53vl
>>768自身です。
異性のヒーラーに対して恋愛感情を抱く場合。

的確がどうかわからないが、河合隼雄の著作を引き合いに出せば、異常なことではないのは確かだ。小難しいが一応転記する。

恋愛転移説。

「女性のクライアントが表現したい、あるいは体験したいと思っている"結合"の主題」を言葉や動作で表現するとき、
男性治療者は「直接的な性関係、とまではならないにしても、男女の恋愛感情として受けとめてしまうことが多い」。
「クライアントはその相違を明確にすることが難しいのと、治療者に気に入られたいとする無意識な気持ちとが重なって、男性治療者の表現の線に乗ってしまう」。
 
治療者とクライアントの上下関係を原因とする説。

「 女性のクライアントが男性の治療者に恋愛性転移を起こすことが多いのは、治療構造に伴う力関係も影響している」。
「治療が進んでくると、治療者はクライアントとの関係は対等の関係のようになることもあるが、どうしてもはじめの間は、"治す者"と"治される者"という意識がクライアント側にあり、
やはり、そこに上下の関係を認めてしまう」。

838 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:33:48 ID:MJMs53vl
>>768自身です。
ヒーリングの場合も同じである。そのうえ、エネルギーの意図的な操作がくわわる。

心身のリラックス状態があり、気持ちの高揚があり、気の多い、密度の高い、やさしい、
ダイナミックなエネルギーの交流状態があり・・・懐かしい感じや忘れていた記憶を思い出す。

激しい恋愛感情をヒーラーに抱くクライアントがいる。
「前世でヒーラー自身と夫婦だった」と訴える女性がいる。
これらはヒーリングが成立しているあかしともとれないことはない。
恋愛に薬は効かないので、医療現場でも「精神医学上の疑似恋愛」は適度に利用する方向へ傾く。
ヒーラーも同様に恋愛のエッセンスを利用してヒーリングをすすめる。前世夫婦であろうがなかろうが無関係。

真っ当なクライアントなら来た道を引き返すであろうか。しかし
真っ当なクライアントばかりとは限らない。
何を基準に「疑似」恋愛というのか。クライアントは、自分の基準で生きるのが困難なのである。
自分の基準を投げ出したい。価値観を引っ繰り返されたい。今までの自分は全部ウソだったと教えて欲しい。それがクライアントの究極の姿だ。
恋愛に耽溺する条件は揃っている。

この場合に置いて性行為があったかなかったかがもたらす「結末」の違いは
少なくとも存在はするだろう。

ヒーリングがけっきょくは対症療法となり
クライアントにはさらに目に見えない新しい課題が未来に課せられる。
そしてその課題にはまだ明確な問いかけも正解も用意されていない。

ヒーラーは、他人であれば本来不可能である領域に踏み込んで、ヒーリングを施す。
多くのヒーリングは、出口としては我流であり、ルーツを遡ったところでクライアントには確かめようのない世界だろう。
石橋を叩こうとしても石橋がどれかわからない。それがクライアントだ。

私にとってヒーラーという人間がしていることは何だったのか。
人間が人間たる姿を、生き物が生きているという実態を、人間の棲む現実世界を剥き出し曝す存在。
そしてそれを見据えて生きてゆくのは私だ、と気づきを与える存在。

ヒーリングという営みがもし存在しようというのなら、それは決して「儲けて」はならない営み。

虚無と格闘し何もないと知る。そしてやはりただ何もない場所から立ち上がるそれが自分と信じる自由だけがここにある。ずっとここにあった自由が。

839 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:36:58 ID:+4sK5V0e
>>834
そこまで考えてなかったw
TAOさんに聞きたい事があって午睡スレのアドレスに
メールしてもお互いIPが出てしまいますね。

>>835
偽装されてる波動グッズも人の手を介して広まるわけだから、
それを売ってる人間に、まず引き寄せられてしまう所に何か感じる所はない?

840 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:38:18 ID:MJMs53vl
>>768自身です。

謝罪しなければならない。
私はレイキを体験した者ではない。
他のヒーリングだが、セクシャルハラスメントについて書かれていると聞きここへ来た。共通する流れはある。もちろん相当異なる面もある。
自分の体験について話すのは乗り越えるためだ。乗り越えるたび敵は減り味方は増える。
ヒーラーはどうでもよい、クライアントのために参考になれば本望だ。
天罰はどうでもいい。私は裁けない。

841 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:44:42 ID:yDrc11GP
されるという受身の霊気から自分の体は自分でという自分でするレイキを
おぼえませんか。真面目に言っています。他人にするレイキは
どうでも良いですが、自分自身にするレイキはどうなんでしょう、か。


842 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:47:18 ID:lJ1BCR3g
>>839
>偽装されてる波動グッズも人の手を介して広まるわけだから、
>それを売ってる人間に、まず引き寄せられてしまう所に何か感じる所はない?

私の場合はたまたま行ったのはロフトでバッチフラワーレメディなんですよ
で、2ちゃんで専用スレを読んでいるうちにOSHO系を知ったわけです
元々バッチは1936年に亡くなったイギリスの細菌学の博士なので
OSHO系とは無関係だと思います

843 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:52:43 ID:MtySv7sr
綺麗な子が来たら、犯すんでしょ。巧妙にたらしこむんだよ。

844 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:54:01 ID:MtySv7sr
あの人達は本当に…。酷いよね。しかもエネルギーが絡むなんてね。

845 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 19:55:44 ID:+4sK5V0e
>>842
それはロフトだけで扱ってる商品なわけ?
同じ商品をOSHO関係者が販売したりしてないの?
もし販売してるとするなら、後者の経路で入手した人は
どうしてその経路に引き寄せられるのかと思うんだよ。
オーラソーマにしてもね。

846 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 20:17:33 ID:lJ1BCR3g
>>845
>それはロフトだけで扱ってる商品なわけ?
ロフト限定じゃないです
色ンなメーカーから出てます
>同じ商品をOSHO関係者が販売したりしてないの?
ハートサポートがOSHO系で販売してます

>どうしてその経路に引き寄せられるのかと思うんだよ。

多分見分けがつかないんじゃないかと思いますよ
知らないから混同してしまうんだと思います
たまたま本を調べていてレイキと関係してる
レイキはちょっと…だったので関わらなかっただけです

ってレイキのスレにレスしてますがw

847 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 20:29:32 ID:+4sK5V0e
>>846
たんに知らないから混同すると思うのか
自分にも潜在的な要素があるから引き寄せられると思うのか。
ここは大きな課題だと思う。
実体を知らない状態でも精神的にスキがないと騙されにくいもんだしね。
インスタントヒーラーがよく口にしてる「愛」は
こうしたスキをあえて作らせようとしてるようにも思える。

848 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 20:56:35 ID:1SDCLw4s
愛を抑えて冷静に!
興奮が見えては愛を教えられない。

849 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 21:08:00 ID:/43iPbeG
OSHOはカルト。

850 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 21:17:46 ID:lJ1BCR3g
>>847
>実体を知らない状態でも精神的にスキがないと騙されにくいもんだしね。
昔マルチに騙されそうになりましたが
「アンタ猜疑心強すぎ」と言われましたので性格的なものあるんじゃないですかねw

>インスタントヒーラーがよく口にしてる「愛」は
>こうしたスキをあえて作らせようとしてるようにも思える。
「愛」の持つイメージを利用しているんじゃないかと思います
映画・漫画・音楽で語られる「愛」は大体綺麗な物ですからね

と、言うかOSHO系ってよく分からないんです
胡散臭い雰囲気で実態を遠巻きに見てるだけなんで
内部事情とか、どう言う組織が繋がってるのか



851 :モンゴル少年パオ:2006/06/01(木) 21:19:35 ID:lS0qSFyZ
レイキで伝授されるエネルギーはなんだろうって考える。
その伝授のシステムを見るとタントラヨーガや密教に類似したものだ。海外のレイキ本だとチベット密教の技法とか書いてあるね
伝授されてるエネルギーはタントラ的(母性、セックスエネルギー)なものだろう。
チャクラを意識した自己ヒーリングなんてほとんどクンダリーニヨーガ(タントラヨーガ)をやってるようなもん。

タントラの技法(レイキの伝授や一般技法)によると体の中のエネルギーが活性化し感覚は鋭敏になる。(レイキの健康効果、だれでも元気になるとうれしいよ。)
その際に体にたまっていた毒や、自分の邪悪な心が一気に吹き出たりもする。(レイキの危険性。魔に取り付かれたって状態かな。)

レイキではジェットコースターみたいなエネルギー操作をしてる。
宣伝では「青い空に白い雲の平和な世界のエネルギーよ」って感じだけど、実質は修験者が頭にローソク巻いてる世界のことをやってる。
そこが問題といえば問題かな。

でも「大宇宙のエネルギーで、伝授によりだれでもエネルギーが安全に簡単にもてる」
なんて安易なキャッチコピーをそのまま真に受けるほうもアホ。

oshoは最近インドでは再評価されてますね。清濁すべて飲み込むって手法だから悪評も高いけど。
去年インドに行ったとき現地の金持ちが集まるショッピングモールなんかにも普通にoshoショップがあったからちょっとびっくりした。

後、レイキを盲目的に批判してる人はレイキの本とかちゃんと読んで批判してるのかな?
インターネットで安易な宣伝してる人は問題だけど臼井さんの理念どおり修行すると結構たいへんだよ。






852 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 21:20:40 ID:/43iPbeG
オショー・ラジニーシはカルト

853 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 21:21:11 ID:lJ1BCR3g
>>849
wikiでもカルトに分類されてましたね

またちょっとぐぐって見ます

854 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 21:25:18 ID:/43iPbeG
osho、和尚、ラジニーシ、バグワン・シュリ・ラジニーシ

855 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 21:32:51 ID:+4sK5V0e
>>850
ここで指摘されている危険性の要因は
個人的な性格によるものだけではないだろうね。
どんな人間でも精神的に参るときはあるわけで、
特にレイキに関しては、そうした判断力が鈍っている人間のスキをつきながら
巧みに愛のイメージを付与させて、相手の中に入り込もうとしている狡猾さを感じる。

856 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 22:48:44 ID:9BV40EhA
>>855
同意です。

シンボル一つで、全てが解決するほど、この世は単純なものじゃない。
波動グッズも同様。
お手軽ヒーラーが増えるのも、今の日本人全体の傾向として自分を満たして
くれる何かを他に求めすぎるところがあることも原因なのかもしれない。

前にテレビで見たんだけど、「傷つきやすい」遺伝子というのがあって、
日本人は欧米に比べて、その遺伝子を持ってる人が多いんだってさ。


857 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 22:50:17 ID:9BV40EhA
上の方でレイキはとても動物的に見えると書いたけれども、生態系の流れと
して、生き物は繁殖するだけ繁殖すると、次第に餌がなくなり、今度は
減少が始まる。
ここ数年はレイキ人口も増加する一方であったかもしれないけれど、
餌となるヒーリーもそんなにばかじゃない。
これだけ増えると、
レイキって何か変じゃないかなあ?
ヒーリングってそんなに簡単にできるものなの?
と、疑問を感じる人が増えるのも当然といえば当然。
レイキだけがヒーリングじゃないんだしね。


858 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 22:51:39 ID:9BV40EhA
>>821
>俺からするとエロヒーラーより、世界の高い霊性とか考える人間の方に
>危険を感じるよ。破壊的カルトはみんなそう言うもん。

これは、詐欺と泥棒どっちが悪いかと論じるようなもので、
エロヒーラーが危険なことには何の変わりもないんだけどね。
エロヒーラーの行為が正当化されるようなことにもならないし。


859 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 22:57:30 ID:9BV40EhA
>>851
私も一応レイキマスターだけど、やってくれた人は修行が必要
なんて、一言もいってなかったよ。
その人も修行らしきことをやってた風には見えなかったし。
もともと修行不要を売りにしてたし。
レイキが広まった背景には、修行が不要で、誰にでも簡単に
エネルギー的エクスタシーが得られるところがあったんじゃないの?


860 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 23:00:28 ID:9BV40EhA
>>851
>「大宇宙のエネルギーで、伝授によりだれでもエネルギーが安全に簡単にもてる」
>なんて安易なキャッチコピーをそのまま真に受けるほうもアホ。

あなたに言わせると、騙されたほうが悪いんだという言い分に聞こえるけれども。
私はレイキの基本は愛であると教わりましたが、、、、、
安易なキャッチコピーを流し金目当てに人集めをし、エロヒーラーに
成り下がるのが、愛のある行為といえるのかな?
今のレイキはそういう人間が愛とは何ぞや・・・と教えてることが問題で。
なんとゆうか・・・自分の発言の自己矛盾に気付かない?

>インターネットで安易な宣伝してる人は問題だけど

何だか軽く流してるけど、ここがとても大きな問題だと私は思う。

>臼井さんの理念どおり修行すると結構たいへんだよ。

で、あなたは何かたいへんな修行をやってるわけ?
発言だけ見ると、とても真摯な修行をしてる人には見えないけどね。
あなたみたいな人がこういう発言をして、修行なんてことを書くと、
レイキって、まともに修行してても、この程度なのかって思われるよ。
そういうこと、書かないほうがいいんじゃないの?

それからこれは、大きなお世話だけれども、発言内容に不釣合いなハンドルネームですね。
中身の汚い人間ほど、自分を小奇麗なことばで飾りたがるという人もいます。
愛だとか、天使だとか、少年とかねw



861 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 23:07:34 ID:Wznf2c98
愛愛愛w

862 :モンゴル少年パオ:2006/06/01(木) 23:32:05 ID:lS0qSFyZ
>>858
おっとレスありがとう。
エロヒーラーを良いとは言ってませんよ。
エロヒーラーも精神世界救済者も両方だめって言ったつもりですが。もう少し文章修行いたします。

なんかレイキの具体的経験をみんな話してくれたらありがたいのですが、、、
レイキで調子が良くなったとか、地獄に落ちたとか。
>>857
「痛いの痛いの飛んでいけ」もヒーリングとするなら簡単でしょう。
真剣にヒーリングをしたい人は針灸とか気功とかやってると思いますよ。
精神世界ヒーリングの中ではレイキはマシなほうじゃないでしょうか。

ヨガの修行者とか坊さんとかが補助的にレイキを使ったりしたら面白いとは思いますがね。
エネルギーワークに関してはレイキ、天使、ヨガ、禅、チベットのどれが優れてるかっていうより、どの個人が優れてるかって話でしょうね。




863 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 23:45:24 ID:+4sK5V0e
>>862
>なんかレイキの具体的経験をみんな話してくれたらありがたいのですが、、、

個人的な体験談を集めるのは勝手だが
例えばカルトにはまった人間でないと、
カルトの危険性を語れないわけではない。
レイキの外にいても、レイキを語ることは十分可能なのに、
わざわざ体験をすすめているとも受け取れるようなレスは
どうかと思う。

>ヨガの修行者とか坊さんとかが補助的にレイキを使ったりしたら面白いとは思いますがね。
そういう所に相手にされないから、素人相手に商売するんだろうね。

864 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 00:10:42 ID:iMeg4i0N
なんか、モンゴルに行きたくなったよ。
大草原っ!

865 :モンゴル少年パオ:2006/06/02(金) 00:11:53 ID:YUMIrkpi
>>860
レスありがとう。
大の大人が安易なキャッチコピーには騙されるのは馬鹿だと思うよ。
「伝授されてそのまま修行なしにヒーラーになれるなんて信じる奴は馬鹿。」これは素直に思います。

俺も実はレイキを完全に馬鹿にしてたんだ。
で、実際かじってみると外気功と加持祈祷とタントラヨーガ瞑想なんかのハイブリッドなわけですよ。
やり方によっては奥が深いなということです。

私の修行はハタヨガを15年くらい、禅寺には8年くらい月3回くらい行ってます。
悟りも開いておりませんし、一生修行ですね。禅の道場には入りたいのですが3年という時間はとれないので当分無理です。
クンダリーニヨガ、気功へとふらりと流れたこともありますが一生続けるのは禅になりそうな気がします。
好きな聖者は白隠、一遍、一休です。

レイキで自己ヒーリングした後、体にエネルギーが回りすぎて眠れなくなることがあります。
その時みなさんどうしてますか?私は気を足に流して高ぶった神経を静めようとしますが。







866 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 00:15:17 ID:iXx335Bt
>>865
精神世界にはまった危ないヲタクw


867 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 00:20:39 ID:iMeg4i0N
>>866
そうかな?
モンゴル少年パオの人を観る目は穏やかで優しいよ。
上の書き込みで、少しそう感じた。

危ない精神世界のオタク的な人って、近視眼的で攻撃的じゃない?


868 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 00:26:04 ID:zITqplPV
>>821のように性犯罪の被害者を悲劇のヒロイン扱いする人間が
穏やかで優しいとは呆れた感覚だね。

869 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 00:27:41 ID:b4zJbHcW
865 禅とレイキは相容れない仲。
禅のお師匠さんも感付いていますな。
よからぬことが起きないことを願っておりまする。

870 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 01:27:02 ID:ifLOj5ug
>>865
>で、実際かじってみると外気功と加持祈祷とタントラヨーガ瞑想なんかのハイブリッドなわけですよ。
>やり方によっては奥が深いなということです。
ハイブリッドであっても、きちんと融合されて、理論体系が確立しているならば、
別に問題はないと思うよ。でもそれが今のレイキではできてないんじゃないの?
それは、あなたの思考が分裂したように見える発言に表れてると思うけど。
やり方によっては奥が深いなというのはね、どういう分野でもあるんだよ。
別にこういった世界だけじゃなくても。


871 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 01:28:57 ID:ifLOj5ug
あなたのような人この手の世界ではよく、見かけますよ。
やたらと瞑想したり、滝に打たれたり、とかね。
あなたが、そうだとは言いませんが、往々にして、非常識な人が多いですよ。
特に金銭面ではだらしない人が多いです。ずーずーしいし。
なんというか、、、外出好きの引きこもりって感じかな。
世間がどういう状態かとか、何が起きてるかとか、基本的に興味ないんだよね。
自分さえ幸せであればそれで良いってタイプ。
自分の価値観にそぐわない行動をとった人間はただのバカと切り捨てるだけだったり。
一生修行とかね、よく言いますよ。こういう人は。でも、客観的に見たときには、
その人にとっては、禅寺に行くよりかは、近所のマックやドトールで働いた方が、
はるかに修行になるんじゃないかなあと、思うタイプの人。
リアルではね、私はあなたみたいなタイプの人とは絶対に関わらないようにしてる。
迷惑かけられた人をたくさん知ってるからね。


872 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 01:30:32 ID:ifLOj5ug
>>869
そうだよね。そう思う。
無理やり自分の中で合成しちゃったのかな。
何か思考が分裂してる感じもするし。。。ちょっと怖いね。
っていうか、とても禅寺に通ってる人には見えない。
座禅して、脳内ですごい妄想を繰り広げてるように見える。


873 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 01:36:08 ID:ifLOj5ug
>>865
これも余計なお世話なんだけどね、あなたにとって、必要な修行は
禅寺なんかじゃなくて、福祉施設とかでボランティアやることだと思う。

874 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 02:33:52 ID:OlaQAZq1
ここまでを見て思ったけど。。。
やっぱりレイキ関係は我が強いアホなオタクぞろいだね
かもめの仲間とかありえんやろ、見てる自分もふくめて全員間抜け

馬鹿が馬鹿を馬鹿にしあってさらに欲求不満に陥る蟻地獄なスレ


875 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 02:53:10 ID:ECd7l+1b
>>874
>>409
>>416
>>418

876 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 03:16:47 ID:OlaQAZq1
だから、言っとくけどかもめは知らんよw
一人だけ被害者面すんな、まじでキモイ

877 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 03:33:17 ID:OlaQAZq1
ついでに言っとくけど上のパオさん叩きには俺は一切参加してない


878 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 07:14:27 ID:rza53PmH

>>874

>かもめの仲間とかありえんやろ

 うん、確かに、「現実人」の関係では、そうではないと思う。
 それと、これは断言は出来ないが、一般論というか、俺の他の事例などで
思うのは、背後的な連絡関係があったりすることだよ。

 ワケワカラン存在に、その加害者側が振り回され、良いことをしてると
確信しているケース。ネットを通じて、ワケワカラン存在が八双飛びを
やってるとかね。気違いじみてる意見だろうけど。

 基本的には相手にしないことが一番だ。

 自分にも能力があるとか、自分も結構イケてるな、なとど思うと、引きずり
まわされちゃうよ。

 エネルギー的なことで、霊的なことで、本質的な問題は、あまり解決しない
と思う。


879 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 07:17:54 ID:rza53PmH

 俺は、そのかもめ問題、52問題の背後的なことは全く知らないよ。
 念のため。
 ただ、ネットは魑魅魍魎が暗躍する世界で、いわゆるアストラル世界という
いうのに似てるらしい。

 ネットを起点にした成立した人間関係には、背後的な要素があったりするので
俺は、かなり消極的だ。

 ある程度の担保となるものは、文章の論理性とか一貫性だよ。



880 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 07:22:22 ID:rza53PmH

 ネットを通じて、あなたの波動は、とか言ってくるものには
気をつけないとね。
 どうにでもなる世界でもあるし、ネットで真理さがしは難しい。

 ネットが普及したことで、超ミニカルトが作りやすくなったんだろうね。
 他者との対話は、気をつけるべしとしか言えない。



881 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 07:32:07 ID:rza53PmH

 恐るべきは、ネットの普及と、インスタント伝授の相乗効果から生まれる
霊的な汚染、水面下での精神を病むひとの増加、かな。

 俺も、ひっぱり込まれてるかもしれないが(苦笑)。
 2ちゃんにカキコするのは、IP問題が大きいな。その面でここはとりあえず
安全か。


882 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 09:49:47 ID:rza53PmH

 えーと、俺は、「アールグレイで甘美な午睡」スレに軸足を移しますので
もし、何かありましたら、そちらのほうへどうぞ。

 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1148504846/l50

 ここを大幅に占有して申し訳ないです。
 今後は、こっちへのカキコを必要最小限にします。

 失礼しました。


883 :107:2006/06/02(金) 10:08:35 ID:NYBcDmiR
873>>
ボランティアとか考えずに
働くってことはまわりに貢献していることなんだけれどもな

884 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 11:07:34 ID:CNDb1tis
>>768自身です。
そこに愛はあるのか、愛があればいいのか。

この点については、考えずに済めばそのまま立ち去るべきだ。
これは愛だ、といえば愛。愛ではないといえば愛ではないという話にすぎない。

悪魔が自己肯定をするときですら愛という概念を持ち出し得るとしても怖れることはない。愛という言葉に惑わされてはいけない。信じるときそれは愛だ。

愛はいつも同じ愛ではない。同種の種を時と場所を同じくして植えても同じように育つわけではない。同じ場所は時が経れば同じではない。

同じという概念に惑わされてはいけない。クライアントは自分を否定する存在を求めると同時に自分と全く同じ存在を求める。ヒーラーは同調するのが仕事だ。同調して引き上げる。
ヒーラーは同調しているのであって「同じ」ではない点を押さえておくべきだ。しかしエネルギー的には一瞬にして「同じ」様になることが可能だ。

クライアントは賢くならなくてはならない。ヒーラーとは何ができる生き物なのか了解しなくてはならない。了解しても自分ではそれをしないのがクライアントである。肉は食べてもと殺はしない。人を殺すにも手を汚さない。
ヒーラーの存在は必要悪である。ヒーラーは乞食あるいは殺し屋に通じる。それでもヒーラーになる者はなる。

クライアントはヒーラーというのは乞食以下の殺し屋のようなものだから時に魔に突き動かされて悪戯くらいはするのだと覚悟してかかるがよい。
ヒーラーは同調するのが仕事だ。同調して引き上げる。性的行為に及びクライアントを元気づけるくらいのことはする。
しかしヒーラー自身は乞食であり乞食以下の殺し屋に通じる。でなければヒーラーではない。ヒーラーは必要悪である。

このようなヒーラーとの性的交渉のなかに愛が、あると言えばある。愛はないと言えばない。どちらでも構わない。
はっきりしているのは、物語の結末はクライアントがつける以外ないことだ。殺し屋はそこまで親切ではない。

885 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 11:25:34 ID:CNDb1tis
>>768自身です。
そこに愛はあるのか、愛があればいいのか。

>はっきりしているのは、物語の結末はクライアントがつける以外ないことだ。殺し屋>はそこまで親切ではない。

最後に私の選択を記す。

私は愛の全貌を知る由もない普通の人間だ。それでも愛を感じるには十分すぎる。愛を信じるには十分すぎる。

886 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 11:48:32 ID:VmPdGkGN
愛愛愛愛w


887 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 12:18:08 ID:k1HkLaUb
>>768
あのさぁ、ヒーラーは人間だよ。人間。
ただの人間で、別に特別な職業でもないじゃんか。
あんたも、人間。
ちょっと、大きく考えすぎなんじゃないの?

なり切ってんのも、いいかげんにしたら?



888 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 12:46:59 ID:ifLOj5ug
まぁ、乞食も殺し屋も一応は人間だからねw
でも、乞食とか殺し屋って、普通の職業ではないね。
どっちかというと、特別な職業なんでない?www

889 :モンゴル少年パオ:2006/06/02(金) 14:58:08 ID:YUMIrkpi
>>884
人間、誰でも心の中に矛盾、やりきれない思い、狂気、理不尽なんて物は抱えてると思います。
それらを解消できる自分なりの方法を見つけるまではつらいですよね。
私の知り合いの女性も、水商売の男にひっかかって金を貢いで子供も中絶して夜の街で半狂乱になってましたけど、今ではいい旦那を見つけて子供を自転車の後ろに乗せていつも笑顔です。

私が会った、レイキ関係者は9割方、人畜無害な温厚な人という印象でしたかが、いろいろな人がいるのですね。
>>881
良い霊的なパワーの普及にがんばってください。
>>870
それはそうですね。ただレイキも100年の歴史があって、それなりの人数が関わっているわけですから、洗練されていく可能性もあると思うのです。
実際に温厚なリーダーがいて平和な団体もありますよ。もちろん狂信的なのもあるでしょうけど。
>>871
なるほど。あたってる部分もありますね。
マクドナルドの従業員管理システムには興味惹かれていたところです。時間があればやってみたいと思います。
私は誠実な金持ちになりたいって欲求も持ってます。ご指南ありがとう。
>>872
混乱を与えてたらすいませんね。文章至らない所で。
座禅は妄念を消し去るためと、妙に湧き上がってしまったエネルギーをお腹に収めるためにやってますよ。
気功なら収功といったことですよ。
>>869
鋭いご指摘ですね。日本の仏教はどれも日本の土壌に溶け込むごとにタントラ化(母性パワーや、感情の爆発なんかを認める立場)していくのです。
たとえば白隠禅師がイメージ瞑想法をとりいれたり、一休禅師が女性大好きなのに聖者だったりと。そういう観点から私の考えもありかなとは、自分なりに思っております。


890 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 14:59:10 ID:n4LT35NI
なんか768さん極端だよ。文章から。読みづらいし何がいいたいのか解んない。
辛かったんでしょ。それは解るけど

ヒーラーの性的搾取は大問題だけど

891 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 15:32:41 ID:k1HkLaUb
クリントン元・米大統領は、レイキヒーラーではないがエッチだった。
モニカ・ルインスキーとの関係には、「プレジデント・パワー」を使ったかもしれない。
モニカも「プレジデント・パワー」にくらくらしたのかもしれない。
でも、それだけのことだ。

892 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 16:35:35 ID:FMkobGx0
>891
ちなみに奥さんのヒラリーはチャネリングができるらしいよw
夫婦そろって結構なニューエイジャーらしい。

893 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 16:48:23 ID:VmPdGkGN
パワー・セクシャル・ハラスメント


894 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 22:04:40 ID:PS0CFEPa
>TAOさん
>>721です。
レスありがとうございました。亀ですみません。。。
2日来れなかったのですが随分レスが進んでいて驚きました。

そのヒーラーに会った当時、実はまだレイキという言葉すら知りませんでした。
そのヒーラーはあることでスポットが当たり、有名な人でしたので
立派な人とばかり思い込んでいました。
原因不明の不調に藁をも掴む思いでヒーリングを受けに伺ったのですが、
どうも胸ばかり触るのです。集中的に。
そして、私の事を自分の力で守りたい、と延々と口説いてきたので、
これはおかしいと直ぐに思いました。
前払いで3回分払ってしまっていたので、残り分は知り合いについて来てもらいました。
(さすがにばったりと胸をまさぐる事はなくなりました)
その後も誘いは無視し続けましたが、何故か見張られているイメージに
5年くらい捕われていました。
多分、火花を見せられた事も恐怖を増大させた原因だと思います。
そのヒーラーは祭壇を作って自分自身を祭っているような人でした。



895 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 22:12:19 ID:WZJ0mFCk
>>889
水商売の男に引っかかった人とエロヒーラーにひどい目に合わされた人を
一緒にするのはどうかと思うけど。
それに、結果よければ全てよしということじゃないでしょ。
そんな無責任な発言はやめなよ。

>洗練されていく可能性もあると思うのです。
>実際に温厚なリーダーがいて平和な団体もありますよ。
エネルギーの中身がおかしいのでは・・・という前提での話だから、
リーダーの人柄は、少なくとも私にとっては関係のないことですね。
人柄なんかで見るようなことでもないと思うし。
洗練されていくというよりも、ヒーリーという餌の飛びつきが悪くなって、
単純に減少していくと、考えます。
ダーウィンの進化論で言えば、適者生存、つまり、環境に適した姿に
形を変えたものが生き残っていく。その可能性はあるのではないかと
思います。洗練なんていう上品なものとは違う意味ですがね。

>私は誠実な金持ちになりたいって欲求も持ってます。
誠実な金持ちになる前に、まず誠実な人になることを目標にしたら?
↑にあるみたいな、無責任な発言しないような人になろうね。


896 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 22:13:00 ID:WZJ0mFCk
>>889
修行ってさ、私は山の修行(禅とか)と里の修行(実社会での交わり)があると思うんだよ。
で、どちらもおろそかにするものではないと、思ってる。
私がマックやドトールやボランティアやったらとあなたに書いたのはね、
マクドナルドの従業員管理システムを学べという意味では当然なくて、
あなたが、里での修行をもっとやったほうが良いような人に見えたから。


それから、とても虚しさを感じるが、一応もう一度聞いておくよ。
考える力があったら答えてくれればいいから。

>「大宇宙のエネルギーで、伝授によりだれでもエネルギーが安全に簡単にもてる」
>なんて安易なキャッチコピーをそのまま真に受けるほうもアホ。

あなたに言わせると、騙されたほうが悪いんだという言い分に聞こえるけれども。
私はレイキの基本は愛であると教わりましたが、、、、、
安易なキャッチコピーを流し金目当てに人集めをし、エロヒーラーに
成り下がるのが、愛のある行為といえるのかな?


897 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 22:17:26 ID:zRyVT9qB
愛愛愛愛w


898 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 22:47:42 ID:WZJ0mFCk
私は、山の修行より里の修行の方がずっと大変なんじゃないかと思うことが
よくある。
知り合いのヒーラー(レイキじゃないよ)も、よくいってる。
里で血の滲むような修行をやって、初めて山での修行が生きるのだと。
山での修行を里修行の逃げにしてはいけないと。
里の人々を相手にし、その人々からお金を頂いて、何かするのであれば、
里の人々のルールが常に優先されなければならないとね。


899 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 22:55:27 ID:iMeg4i0N
インドの里のルールを知ってる?

姦通した妻はね、身に油をかぶって火を放たないと、身の潔白を証明できない。
疑いをかけられただけで、これ、やんないと、身の潔白を証明できないの。
これ、インドの里のルール。

女が金を持って嫁に行くシステムだから、
いらなくなった妻、嫁に、あらぬ疑いをかけて、
合法的に「自殺」させ、次の持参金を持った女をもらうのさ。
国連で問題になってるから、知ってる人も多いでしょ。

これが、インドの里のルール。

900 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 23:02:05 ID:WZJ0mFCk
>>899
ここは、日本だから。。。。

901 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 23:04:25 ID:n4LT35NI
水商売の男が女を引っ掛けるのと、ヒーラーがと言うの、実はけっこう、似てる気がしたけどね。ヒモっぽい教祖ヒーラー見かける。よく似てる。
霊的な力を使うことが、更にプラス毒なんだけど。


902 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 23:15:40 ID:iMeg4i0N
>>900
日本だけど、もういっこだけ。
アフリカのほとんど、中東、北米の一部の「里のルール」を。

FGMを知ってる?
6歳ぐらいになった少女のクリトリスを切除すんの。
占いババアみたいな婆さんが、消毒もしない刃物で、
子供を押さえつけて切り取ってしまう。
感染症で死ぬことも多い。
そうなると「霊がどーした」「先祖がなんだ」とか言うらしい。

FGMの目的は、女性性を抑えるため。
女性をコントロールできないアホ男が、多かったんだろうね。
ただ、これをしないと、その村で、家族が生きていくことができない。
村を追い出されるんだよ。

これも、里のルール。

里のルールは、時代や土地、環境、為政者によって、
いとも簡単に変化してしまうものだって言いたかったの。
FGMをやってる国の多くは「文化だ」と言ってるけどね。

903 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 23:17:56 ID:n4LT35NI
>896本当に地に足の着かない人が多いね。
地に足の着かない状態で、神を語るなんてギャグにしか思えない。
普通の生活を出来ない妄想型で、精神世界にハマってついでに[能力者]になってしまう人も多い。

904 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 23:32:40 ID:n4LT35NI
結局、自分が病気だから…引っ掛かったんだろうなと、今はそう思う。自分の依存が。
鬱病が酷かった時期に、もはや業界のお約束の、エロヒーラーに私も引っ掛かってたんだけど、そりゃもう死ぬほど傷付いたよ。
ヒーラーも妄想入ってるお約束の典型例で、私もやはり精神世界に迷いこみたてだったので、状況がよく解らなかった。
ヒーラーが酷い所は、やはり霊的な力を扱えて、それを武器にする(これは怖い事)なんだけど、それ以外は結局、依存という心のパターンが生むことなんだよね。

905 :モンゴルの少年パオ:2006/06/02(金) 23:37:40 ID:j+vvvkOk
>>898
私もそう思います。
私はその考えにひかれて禅をやっています。
>>896
私なりに愛を表現してるつもりですが、、、
ヒーリングジプシーしてる人には馬鹿って素直にいうのが私の愛です。へたに慰めると逆にドツボに陥らせる気がします。
人それぞれ性格とか人生経験が違いますから表現って難しいですね。
後、エロヒーラーのことは私は否定してますよ。

人に手を当てると手がビリビリしびれることがあります。
これが気持ち悪くて、知らない人に手をかざすのが気持ち悪くなりました。




906 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 23:41:19 ID:n4LT35NI
相手に、相応の見えない力があっても、自分が霊媒体質でも、心の病気でなければ、引っ掛かからないと思う。
ふわふわとグラウンディングしてない状態のヒーラーに、結局依存に持ち込まれた私の弱さ、というか、不幸な人って自ら不幸になっていくというか。
私は、犯罪被害に合った訳だけど。法の元では私には罪はない。相手が罪。罪は罪。
でも私の隙を作ってたのは、私の在り方と言うか。
自己責任なのだなと言うか、全て。当たり前かもしれないけど。
自分が選んでない現実なんか無いのかもしれない。鬱病だって。選んでたのかなと言うか。
だから地に足をつけて、強くなっていく選択をしたいです。上手く言えないけど。

907 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 23:50:37 ID:n4LT35NI
馬鹿が多い世界だなあと、つくづく思います。
せめて自分が馬鹿って気付けたら、随分良いんだけど。
でも、自分が馬鹿なんだなーって気付くって、意外に難しいことですよね。
たまに何年後にかはやっとの事で解ることもあるけど、なかなか自分が馬鹿なことに気付かないですよね。


908 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 00:19:25 ID:d9ftyrv1
ID:iMeg4i0N

↑こういうタイプの人って女性=被害者っていう妄想にとりつかれて、
その後ヒーリング業界によくありがちの社会運動化もどきに転じていくタイプかもしれないな。
彼女らの決まり文句は「悪いのは男社会」「自分たち女性は男社会の犠牲者」で、
その象徴として決まってブッシュ大統領や小泉首相が攻撃の標的にされる。
そしてMLなんかを使って対テロ戦争に反対する署名集めなんかに奔走して、
自分はすごいいいことをやってるんだって妄想に陥っていく。
ニューエイジを隠れ蓑に言葉巧みに近づいてくる政治プロパガンダが背後に暗躍してるんだけどね。
それでイラク戦争の犠牲者にみんなで遠隔ヒーリングを、なんてことも言い出すわけ。
あとさ、よく女性ヒーラーとかボディワーカーなんかで「女性専科」なんてとこがあるけど、
この手の“悪いのは男社会だ”的な思考停止に陥ってしまった田嶋陽子タイプの人が、
男性恐怖症、男は不潔な生き物だから触りたくない、という神経症に苦しんでるんだろうなと思う。
そういう女性ヒーラー、女性ボディワーカーのもとを訪れる女性クライアントも、
類は友を呼ぶ同じタイプの人たちで、お互いに傷を舐め合って化膿させていってしまうんだろうな。

909 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 00:37:46 ID:SFyO6yCD
すんごい「読み」だね。
ついでに、想像の拡がり方が凄すぎる。
私は「里のルール」について書いたの。

2〜3日、ここでは「女性=被害者」となってる。
それが「里のルール」のようになってる。
本当にそうかな? というつもりも含めて書いたんだけどね。



910 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 05:39:18 ID:8vGRkxr0
人に手を当ててビリビリ感って、それがスタートだよ。
そこから他にどんな感じがあるか、違いを見ていかなきゃ。
ビリビリ感がせっかくあったのに、やめちゃうなんて。
それさえ感じない人が多いのに。

911 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 07:31:46 ID:lfJprSDs
>>894 (721)さん

 そのヒーラーは有名な人だったんですね。

>そして、私の事を自分の力で守りたい、と延々と口説いてきたので、
>これはおかしいと直ぐに思いました。

 こういうところの女性の直感はとても正しいことが多いと思いますよ。

>その後も誘いは無視し続けましたが、何故か見張られているイメージに
>5年くらい捕われていました。

 こういう感覚も、決して妄想じゃないことが多いです。

 エネルギーは、特に男女の間では、良くも悪くも、強く働く性質があると
思います。

 私も、若いころ、「ハラスメント」ではなく、そういったことを意図せず、
動かしてしまい、いろいろ驚いたことがあります。

 アストラルの次元と呼ばれる「想念次第で自在に動く、半ば妄想のような次元」
があると思います。
 これは、思念を強烈にすると、執着すると、時間的な継続をもって働きます。
 慣性の法則のように。
 恨みだすと、その本人が恨むことを止めても、エネルギーが延々と継続して
作用するのです。

 古代人は、こういうことを体験的に知っていて、それがお祓いや祈祷という形
で、そのエネルギーを消滅、転移させたのでしょう。それが伝統的宗教の重要な
部分を含んでいたのです。

 このアストラル次元のエネルギーは、願望達成などに使われたりしますが、
[悟りとは無縁]のエネルギー次元とされます。
 気の次元のエネルギーが強く、先天的な資質が強ければ、気のエネルギーは
アストラル次元のエネルギーにたやすく変換されるといいます。
 私、自身、この程度の経験はあります。「ハラスメント」には、決して使いません
でしたが。

912 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 07:32:18 ID:lfJprSDs

 つまり、こういったことについて、(男女間のタントラ的なこと)私は、若いころ、
ある程度、良くも悪くも確信をもてるほど、体験しました。
 私アールグレイなTAO=宗教板レイキスレ407本人が、インスタント伝授の危険を
しつこくカキコするのは、そういうことが基本となっています。実は。

 で、それが悪い方向へいった団体に関わったことがあります。
 つまり、親分ヒーラーを中心にハーレム状態になる団体支部、というのは、頭で考
えたそれでは、なく「まさに現実」でした。

(私の事を理論だらけのように批判するひとがいますが、それはいわば「深謀遠慮」
により骨格だけ記述し、「ハッ、ああ、これは・・・」と感じられるように細工した
表現してるのです。類似体験のある人には、強烈な実感がある場合もあるかもしれません)

 で、そこに集まって教えを受けようとする男も不倫などに抵抗感のないような者、
類は類を呼ぶ、でしょうが、似たようなタイプが多かったようです。

 性的なものが縛りとなり、アシスタントなどにも手をつけて、ある意味「縛る」。
 それは、まるで、ケダモノ霊がコントロールしているような、薄汚さがあり
ました。アシスタントも逃れたくて仕方がない。でも逃れられない。

 それは、レイキではありませんでしたが(当時、逆輸入レイキはまだない)
いわゆるエネルギーというものの、一面を思い知らされました。

 たしかに、イヤな体験を乗り越えて、元気に過ごす女性もいるでしょうが、
「手首に傷の残る」いや、精神に強烈なダメージを受ける女性もでるわけです。

 私は、そういう女性に、すがりつかれた(このましい表現ではないかも・・)
のです。でも、手も足も出せない部分があるのです。
 それが、「背後的存在」という、宗教板レイキスレでの表現に繋がるのです。
 当時、これは失笑を買いましたが・・・。分かる人にはピンと来たようです。


913 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 07:32:58 ID:lfJprSDs

 エネルギーと基本的な欲望は、へたをするとリンクし、一種のオットセイ世界
のようなものを具現化させます。
 それは、オトコの甲斐性、などという、笑って済まされない、おぞましい状態
を作り出します。
 ひらたく言えば、「ヒーラーごとヤラせされている状態」だと思われます。
 何が、誰が、やらせているのか、ということになりますが、なんとなくお分かり
になることと思います。

 こういうことは、下手に人に伝えられません。そこの難しさがあります。
 実際、気違い扱いされるでしょう。むしろ、女性は、身を守るという本能的なものが
強いゆえ(つまり、意にそわない男の子供を宿すわけにはいかないという)こういった
ことに敏感になると思います。

 鈍感な男には分からない部分を、直感的にもやもやと感じることもあるでしょう。
 むしろ、そういった部分を、「神経過敏」と思わないで、立ち止まってみることが
大事です。

 確かに島田センセイのように、妙にイディオロギッシュになるのも困りものですが
多くの場合、女性の直感は、男以上に鋭いことが多いです。

 この契約を締結していいのかな、とかそういう直感がでるのは奥さんの方が多い。
 その、奥さんの一言を守っていれば、借金地獄に落ちないですむ例などが結構
あるように思うのです。男は時にとても愚かで、狡い。ゆえに現実地獄へ、という
ことが目の前でも結構あるようです。

 今の社会は、まだまだ女性にとって、圧倒的に不利です。水面下の具体的事例を
知らない男は、手前かってな理屈をつけていますが。自分の妻や娘がそういう事態
に直面して叫んでも、どうにもならないこともあるでしょう。

 その水面下は、まさに深刻です。 


914 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 07:57:12 ID:lfJprSDs

 以上、「必要最小限」のカキコですので、どうぞご容赦を。

915 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 10:52:56 ID:Aeh7rBMw
>>905
>私もそう思います。
>私はその考えにひかれて禅をやっています。
私はあなたに、山の修行(禅)ではなくて、里の修行を
やった方が良いんじゃないのと提案してるのですよ。
勘違いしないでね。

私の言いかったのは、
愛が基本であるもの(レイキ)を教える立場の人間が、愛に基づいた行動を
取ることもせずに、愛が基本であるもの(レイキ)を、本当に教えることが
できるのか。そして、それが平然と許される環境が整えられているのは
なぜなのか。もし、その責任を探るとするなら、それは何にあるのか、
もしかしたら、エネルギー自体に何かそういう問題が含まれているのでは
ないのかということ。
エロヒーラーにしても、元々は誰かに伝授されたはずなんだよ。
それなのに、なぜ、そうなってしまったのか・・・。



916 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 10:53:51 ID:Aeh7rBMw
>>905
これは、自分の実体験だけど、レイキって、論理的思考能力を奪うような
ところがあるよ。誰かに何かを聞かれても、とんちんかんな返事を
してしまったり、中身を自分にとって都合のよいように勝手に解釈
してしまったり。ちょうど、今のあなたと同じようにね。
私は、それが仕事にも影響が出るようになって、とても怖くなった。
読書量も格段に減った。読むスピードが明らかに遅くなったから。
家族からも、性格が変わったといわれるようになった。(悪い意味でね)
病院で脳波の検査まで受けたよw 軽い精神鑑定チェックも受けたしw
正常だといわれたけどね。


917 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 10:54:22 ID:Aeh7rBMw
>>899
>>902
>>909
>里のルールは、時代や土地、環境、為政者によって、
>いとも簡単に変化してしまうものだって言いたかったの。

里のルールは、変化するものですよ。それで良いと思うし。

>2〜3日、ここでは「女性=被害者」となってる。
>それが「里のルール」のようになってる。
>本当にそうかな? というつもりも含めて書いたんだけどね。

あなたの出した例は、どう見ても「女性=被害者」のように
感じられるものだけど。。。。
ここから、「本当にそうかな?」を読み取れと?


918 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 10:56:23 ID:Aeh7rBMw
>>903
大きく同意です。
>>904
>>906
>>907
魔物は餌を欲したとき、一番食いつきの良さそうな人の前に餌を置くのかもしれない。
食いつきが良いのは、、、、弱った人間。
ヒーラー自身も依存してたように思います。見えない力や、クライアントに。
騙されたほうが馬鹿なのだとは言い切れないほど、巧みだと思います。
何か催眠みたいな感じで。つくづく、怖い世界だと思います。


919 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 10:58:04 ID:Aeh7rBMw
>>アールグレイなTAOさん

いろいろと、勉強になってます。
できれば、どんどん、書き込みはして欲しいです。

920 :モンゴル少年パオ:2006/06/03(土) 10:58:43 ID:09+k6Wry
いいこと言いますね。タオさん。
ただ、現代ではハタヨーガ、気功法(密教、道教、禅なんかの奥義の寄せ集め。歴史がありそうで実はレイキと似たようなもん。)が公開されてます。
レイキを撲滅したところで、どうせ違うのが竹の子のように出てくるだけだと思うのですよ。
いい団体にはいいねって言ってあげて、エロ、カルトを駄目だって言うほうがいいと思うのですよ。
臼井さんは宗教団体を作るべきだったのかもしれないですね。
>>910
ビリビリしてて体とか心にダメージはないですか?
後、女性の子宮らへんはマジでビリビリ来ることが多い気がします。だからそこら辺には手を当てるは正直いやです。

後、ちょっと前に話題になってましたけど、お山の修行をきっちり積んだ修行者が、正しい倫理をもってお里に下りてみんなと交流すればすばらしいですね。
私も山にこもりたいですが、現実のしがらみがあって無理です。







921 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 11:22:43 ID:SsWGA6fB
ここまで衰退したレイキを現代にのこす意味はない。
あるホームページには一億人ヒーラーを目指そうなどと書いてある。(大笑い)
しかもその人物はレイキを始めてまもない。(五年程度)
なんやら難病の息子をレイキで治癒したそうな。
そのことがあり皆にレイキを薦めたいとか。

なんか違うように思える

922 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 11:30:56 ID:SFyO6yCD
>>917
例えが、とても悪過ぎたと、自分でもそう思う…。

気をつけます。

923 :モンゴル少年パオ:2006/06/03(土) 12:11:28 ID:09+k6Wry
>>916
忠告ありがとう。
読書が進まなくなったというのは私にも実感がありますね。
実体験の書き込みはとても貴重です。
>>915
伝授されるレイキエネルギーの危険性問題にはついては宗教の歴史をかじれればわかりますよ。
密教、タントラ、神秘主義について。西洋哲学ではディオニュソスの概念がキーワードです。

後、美しい愛ってなんだろう
愛を語り合う恋人たちもベッドの中ではけだもののような嬌声をあげている。



924 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 12:16:10 ID:lfJprSDs
>>919さん

 ありがとうございます。

>これは、自分の実体験だけど、レイキって、論理的思考能力を奪うような
>ところがあるよ。誰かに何かを聞かれても、とんちんかんな返事を
>してしまったり、中身を自分にとって都合のよいように勝手に解釈
>してしまったり。

 これは、鋭い指摘だと思います。
 レイキエネルギー(あるいは一部の流派か)が、アストラルレベル
のエネルギーである可能性は非常に強いです。

 あなたが、感じてるように、このエネルギーの特性は、知的という
より、本能的なものを促進するような気がします。
 しかし、それは、証明できませんし、むしろ、レイキに限らず
インスタント伝授を指向するものは、その種の特性をもっているのではない
かと想像してます。

 あまり、詳細なことはかけないという怖さも、同時に感じます。

 なにより悲惨なことは、回路を形成すると、もはや自分の事は見えなく
なります。一種のマスキングが起こる。そのマスキングこそ魔です。

 力量があれば、その回路にいたまま、パーツである自分の偏差のごとき
ものが見えるはずです。例えば、あなたのように、です。

 魔とは、実際に存在すると思われます。まずは作用として。
 それは、過渡的実体、過渡的幻想です。単純にあるない、の議論には
なじみません。

 魔とは、領域を伴った作用であり、また、各人の潜在意識に対応部分が
存在するように思います。

 どこかの過去ログでも書きましたが、我々、完全に霊視ができないものは、
起きる現象から、いわば問題が生じている方向から逆へ、直線を延し、その
かなたの交点に魔が在ると推定するしかできません。

 良く、過去ログで、背後的存在、魔とは、と、具体的なものとして尋ねる
人がいますが、それに直面したとき、我々の存在すら危うくなる種類のもの
だと考えます。

925 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 12:16:53 ID:lfJprSDs

 したがって、現世回路にいる我々は、それを経験を重ね、垂線や直線の始点を、明確に捉えねばなりません。

 これが、歴史ということです。経験ということです。
 伝統的宗教がなんでも正しい訳ではありません。
 しかし、これをやるとマズい、という経験をたくさん得たのも、伝統宗教
(正確に言うと、伝統宗教そのものより、その周辺、タテマエの教えでは
なく、ホンネとして発動する力の領域としての伝統宗教です)

 過去ログで、全体主義や、ナチズムを出してくると、なんでレイキのスレ
にそれがでるのだ、と疑念を抱く人がいますが、問題の根は似てるのです。

 ニューエイジの悲しさは、単純な人間を作り出していることです。

 人は、矛盾した面を抱えて、前に進まねばならない。
 人生は単純ではなく、無残です。そういった部分が社会的に残る。
 そこに目をつむる。

 いいことがなくとも、明るく、希望をもつべきですが、その中に、「大人」
なら、どうしようもない矛盾を、内包させて、ごまかさずに生きねばなりません。

 女の人は、その肉体的な特性から、決して悪意なく「嘘」をつかねばならないという、つらさがあるかもしれません。
 そう、単純に割り切れない、と早く知るのは、男の子より、女の子でしょう。
 今、単純なオトコが増えてるのです。
 これも、全体主義の温床になるでしょうね。
 「意趣返し」をすると、まるで、人生の叡知のように喜ぶ馬鹿な男が多い。
 そういう奴には、リーダーがとれません。
 言葉の問題、レトリックをまるで真理の展開のようにとらえる、愚か者
が多いのです。

 あの、ゴーマニズム云々も、在る意味、そういう要素をもっています。


926 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 12:17:23 ID:lfJprSDs

 自分で考え、自分の体験を、できるだけ「回路」から自由になって、軌跡を
整理し、自分の体系をつくれない人が多すぎるのです。
 まさに精神世界では、魔の「いれぐい」の状態になる。男がですよ。
 そいつが、オットセイ状態に目覚め、これが人生だとナメだすのです。

 ところが、そうは問屋がおろさない、ということを、やがて知るでしょう。
 多くの、いいかげんな宗教、エネいじりは、30年持ちません。
 必ずや退廃をもたらし、その魔の要素は、出がらしを捨てて、ハイサヨウナラと、どこかへ行ってしまいます。
 死屍累々ということになります。

 これは、ひとつの法則に近いぐらいのものじゃないかと、密かに思っていま
す。

 儒教のような道徳観は、社会的システムの維持のためです。
 ところが、仏教など、宗教的なものの道徳観の根源は、メカニズム的
なものです。

 あまりコアなことをカキコする気はありませんが、結局は、思いもしない
「果」がそれを証明します。
 そのとき、いくら「因」を泣いてもとめても、天(比喩)は答えてくれな
いかもしれません。

 下手に力を得るということは、実に危険なことでもあります。
 先を見通す力をもたず、信念だけですすむこと、それがいかに罪なことか。

 書きなぐりで、一貫性がなく、すみません。


927 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 12:29:01 ID:lfJprSDs

>モンゴル少年パオさん

 あなたは、俺を、レイキの撲滅をはかってると考えているようだが、
それは誤りだよ。

 インスタント伝授、それと、商品のラベルと中身が異なることの問題を
論じてる。
 次に、そのような軌道修正装置をもたない、エネルギーであるなら、
これを世に広める存在というものは、何かと、常に問うてるのだ。

 まるで、盲目的な経済成長で、公害、とくに複合汚染型の公害を蔓延させて
かのような、弱肉強食型、「あとは野となれ山となれシステム」を指しているのだ。

 まるで、過失犯罪という概念がなく、主観、故意の有無だけで、すべてが済むような、初期の資本主義のような、原始的な発想。発想というより
共通無意識といったほうがいいかな。
 それがレイキより、レイキシステムにあるんだよ。

 過去ログをこれだけかかなければならなかったのは、善し悪しという
単純な論点ではとらえられないということなのだ。

 ポストモダンといいながら、ニューエイジは、暗黒の中世を作り出してる。
 この背後、エートス、この根源は何か、と。
 そこが一番、述べたいことでもあったんだ。


928 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 12:41:00 ID:SsWGA6fB
タオって物知りなんですね。


929 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 12:50:28 ID:lfJprSDs

>>913

島田センセイ→田嶋センセイ と訂正。

オウムを連想しちゃった(苦笑)。

930 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 12:58:06 ID:S4SKHf4z
エネいじりをやってるネットワークのようなものを見ていると
ネズミ講やマルチ商法の組織をどうしても思い浮かべてしまう。

悪意ある存在がエサを求めてネットワークとともに肥大化してゆき、
一つの組織を食いつぶしたと思ったら、姿形だけは変えて中身は同じような
組織を雨後のたけのこのようにまたポコポコ生んでゆく。

こういうのって○○って会社はヤバイって言うだけじゃなくて、
システム自体の根幹を指摘しないと、
騙される人は何度も同じ手口にひっかかってしまうし、
新たな被害者も後を絶たない。
組織名・団体名は表面上のことであって、それを動かすシステムの危険性を
理解しないと、危機管理はできない。

TAOさんがレイキについてここで書いてくれてるのは、
こういうシステムそのものの危うさなんだよね。

931 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 17:47:03 ID:lfJprSDs

>>930

 そう、そんな感じ。

 こちらは、皮肉や、揶揄、馬鹿にした気持ち、根本的な人間としての否定感情
は、もっていないつもり。
 4年前は、一部のティチャーやマスターのためを思って本気で書いた。
 おせっかいで、いやな奴に思うだろうけどね。

 操られてないか?とただそれを究極的に言いたいだけ。
 自分で見つけた力を使えよ!と。


932 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 17:48:09 ID:lfJprSDs

 絶対俺は、私は、操られていない、と断言できるなら、それでいい。
 あとはお好きなように、どうぞ、と。


933 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 18:00:46 ID:iTJjDFFg

エネルギーが使えるになると、性格は変わるな。浮かれたり、何かしてみたくなったり、色々。
それが単なる好転だと思っているならどうしようもないな。
エネは性格をいじることで運命に影響を与えている。単純な人はティーチャーから聞いた話を鵜呑みにし過ぎる。
もっとリテラシー(自己判断力)が必要だね。



934 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 18:12:07 ID:lfJprSDs

>エネは性格をいじることで運命に影響を与えている。

 そう、決定的にそう言えますね。

 レイキの伝授を受けた人で、余裕のあるタイプの人は、>>919さんのように
己をいわば、回路の外へでて、等価回路を形成し、観察すると良い。
 そして、そういう人でなければ、マトモなヒーラーになれるはずなどないんだ。

 レイキは、歴史的に一種の試金石になり、これに対する総括が加えらえる日が
とおい将来くるだろうね。

 これを批判的検討できない人は、おそらく霊的、魔的な、いじりまわしに
簡単に屈服するだろう。
 法華に転ぜらるるという言葉が道元さんにあるが、エネに転がされたら、
もうオシマイだ。
 エネルギーは、何かの、一側面に過ぎない。
 結晶体の一側面に過ぎない。波動も、霊も。おそらく。

 感情や気分で行動することを、魔は好む。
 常にクールであること。

 ある馬鹿なヒーラーが、昔、感情の起伏を激しくするとパワーが効くと言ってた。
 そいつは色情地獄で破滅した。

 情念に基づくものは、ロクな結果をもたらさない。



935 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 18:18:13 ID:lfJprSDs

 今後、レイキのみならず、色情で破滅するヒーラーが、次第に出てくるで
しょう、じっくり観察してください。

 もちろん、性的なことが悪であるはずもない。
 性を通じて、人間の魂の尊厳を破壊することの罪なのです。

 いっさいのものが、究極的にひとつなら、それは、つまりタイムラグを
経て、己を破壊することにほかなりません。

 そういう意味では、エネルギーというのは、正直です。絶対嘘のつけない
因子をうちに宿してるのですよ。
 波動や波長という数直線概念ではなく、もっと奥があるはず。


936 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 18:22:58 ID:lfJprSDs

 加えて、何度もいいましたが、日本的霊的土壌、これを軽視してはなりません。
 自分と言うものを、自分で作ったのならともかく。
 主観でどうなるものでもないものがあります。

 これを越えて、越権行為をするとき、必ず、時間的経過とともに、その作用が
働きます。


937 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 18:26:00 ID:S4SKHf4z
色情…最近一部のレイキヒーラーの間で
女神がブームになってるのも何か関係があるのだろうか?
猥雑な性エネルギーが女神の姿を借りて変に商業化されている気がしてならない。

938 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 18:34:30 ID:lfJprSDs

 ほんとうのタントリズム、性的な正しいエネルギーというものがあると
俺は信じてます。
 地母神信仰というものは確かにあります。

 法華経の呪力の成立も、実は、そういったところに起因するという、日蓮宗の
僧侶がかつて主張していました。書籍もでています。
 タントリズムは、呪力の要かもしれません。

 しかし、性的退廃、放逸とは、一線を画するどころか、全く別のものです。

 産みの力の根源にあるもの、根本的原理を愚弄するものが、ただで済むとは
思えません。


939 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 18:34:44 ID:S4SKHf4z
あるいはア○○ダンス・レイなどのプログラム。
物質的な豊かさ=現世利益を得たいという欲望と
エネルギーワークが一体化していて、
そのアチューメントが一回いくらで販売されている実情。
個人的にはかなり不穏な空気を感じる。

940 :モンゴル少年パオ:2006/06/03(土) 20:42:21 ID:WXp+j58Q
即席ヒーラー、即席グル。マルチ商法。

なんの努力もなしに青い鳥を求める人たちがいる。
その人たちの心にも問題はないか?
即席ヒーラー、即席グル達はその人たちの需要に答えて生まれてきている側面もあると感じる。

俺がなぜレイキの可能性を信じるか言いましょう。
ある交流会に全身大やけどの女性と重度アトピーの女性が参加してた。
その人たちはレイキを受けてるとき安らかな顔をしてた。
レイキのことをうれしそうに語ってたし、レイキに救われてるようにも見えた。
その人たちに向かって「レイキなんてちゃちなニューエイジだよ。あんたが信じてる伝授は低俗な魔界のものだよ。」なんてことは俺にはとても言えない。

日本の宗教史を見ると暗黒の時代があっても、必ずそれを好転させるパワーが生まれている。
そういう意味で、俺は希望をもってる。絶望を語るのは簡単だ。絶望を語るなら何らかの希望も模索して語るべきではないかと思う。


941 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 21:02:22 ID:S4SKHf4z
安易で愚かな需要であるなら、相手を思い
心を鬼にしてそれに答えないという選択肢もある。
即席ヒーラー達は自分が必要とされたいエゴのために
自らすすんで答えたがっているだけではないか。

942 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 21:08:24 ID:S4SKHf4z
>俺にはとても言えない。

マルチビジネスも一瞬儲けたような感覚になれる時期があるらしいね。
その人に向かって、それは詐欺まがいですよと言えないというわけだね。
それは愛や優しさというのかな?

943 :モンゴル少年パオ:2006/06/03(土) 21:50:24 ID:WXp+j58Q
>>938
タントラ、ディオニュソスって観点からすると日本は世界一洗練された文化をもつ国ですよ。
理想に燃えて修行に励む僧侶がいる。与謝野晶子がこう歌う。
「やは肌のあつき血汐〔血潮〕にふれも見でさびしからずや道を説く君」
こんな懐の深い文化を持つ国は日本以外にはなかなかないですよ。
一休、一遍、空海らへんを整理すると希望は見えるとおもいます。
>>942
あなたは正しいです。お互いがんばりましょう。

というわけで、ここ何日か2ちゃんに書き込んでるうちに自分の頭の中も整理できてきました。みなさんありがとう。
鬱病の人だけど、骨盤と肩甲骨の位置と呼吸を整えると結構気分は変わりますよ。導入として斎藤孝さんの「自然体の作り方」って本はおすすめですよ。おせっかいごめんなさいね。

スレもそろそれ終わりに近づいてきましたね。
つうわけで今年は宅建受けるのでそっちの方に集中します。
それじゃまた。みなさんありがとう。







944 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 22:00:56 ID:lfJprSDs

>「やは肌のあつき血汐〔血潮〕にふれも見でさびしからずや道を説く君」

 これは、タントラとは、全く縁もゆかりもない話だが。
 そうなると、俺は道学者なのかい?
 
 俺に向って空海を説いたひとは、リアルも含めてあんたが初めてだよ。
 いったい何処をどう読んでるのか・・・・。

 君は本当にタントラが分かってるのか・・・。
 あぁ、せめて民法は徹底的に勉強してね。
 債務不履行責任と、不法行為責任はとくに勉強しなさいよ。
 近代法の基礎概念はしっかりねっと(苦笑)



945 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 22:08:08 ID:lfJprSDs

 モンゴル少年パオ君、君は、深刻な、論理的破綻のようなものを持っているよ。
 むしろ、そのあたりを整理すべきだと思う。
 余計なお世話かもしれないが、セクハラを受けた女性の心を、もう少しデリケート
に把握できないと、かなり問題があるね。

 頭の中で考えたことと、現実に起きているが目にはいらない、あるいは取捨選択
の中にはいってこないこととの凄まじいズレがあるかもしれないよ。
 もう一度、社会的な視点を練り直しなさい。


946 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 22:35:03 ID:uBuur9yJ
ここに書き込みをするのは初めてです。
空海のことが書かれていたので、書き込みをしたくなりました。
空海に詳しいわけではないのですが、何となくです。
アールグレイなTAOさんは、空海をどうみているのですか?
聞いてみたくなりました。お願いします。

947 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 22:35:06 ID:araPZ5wZ
ではレイキを受けてはいけないってことですか?
受けてしまったのですが

948 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 22:43:12 ID:fGtx1H4p
こんなにも支配欲が強く、
こんなにもネガティブ志向で、
こんなにもケツの穴のちいさい、
精神エネルギー・クライシスおたくで、
イヤミったらしいおやじは、
他に知らない。

主のような、あなたのことだよ。


949 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 22:47:55 ID:lfJprSDs

>>946

 弘法大師空海は、シャーマニズムと仏教を高いところで、止揚した人という
感じかな。
 俺にとっては、南無大師遍照金剛、と唱える対象です。
 大日如来という存在を、すべての宗教(仏教)に普遍的な存在として位置付けたことは
大きな功績だと思う。
 30年前、岩波の十住心論を買って、つん読状態だったのだが、顕教の中を
散々のたうちまわり、ようやく、意味がほのかに見えて来た、という感じ。


950 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 22:51:00 ID:lfJprSDs

>>947

 受けていけない、ということはないと思うよ。
 その後の在り方によるだろうし、それは、自分次第としか言えない。


 

951 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 22:52:03 ID:WXp+j58Q
>>944
空海に関しては雑密(言ってみればその時代のニューエイジ)から入って真言密教まで洗練させた巨人がいるということの確認です。
また理趣教はタントラ経典ですよね。
与謝野晶子に関しては、日本のタントラ的土壌ということです。
俺にむかって、、、分かってるのかな、、、とかいう問いに対しては、「一瞬、あんた何様」とムッとしましたが、お互いのタントラに関する解釈のずれを確認しないかぎり話は平行線になりますね。
>>945
2ちゃんねるに張り付き続けるあんたにだけは言われたくないと内心むっときましたが、あたってるとこは素直に反省します。
浮世離れした生活が出来たらと思いますが、三歳の娘がいるので、現実社会では社会人にならざるを得ません。

ネットの交流ってお互いのバックボーンもわからず話し合うのが面白しさであると同時に空しさですね。お互いの言葉尻をとらえるしかないわけですからね。
お互い自分の世界でがんばりましょう。











952 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 22:52:21 ID:lfJprSDs

>>948

そうですか。

953 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 22:56:31 ID:GP5BJlZV
騙り。

954 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 22:59:10 ID:cS0N0pA6
こんなスレで、安易に理趣経

955 :モンゴル少年パオ:2006/06/03(土) 23:07:58 ID:WXp+j58Q
>>954
それはそうだ。
ここはレイキスレだった。


956 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 23:08:07 ID:Aeh7rBMw
>> アールグレイなTAOさん
私の実体験は、今だからこそ、落ち着いて書ける話しですからw
理論的に、きちんと証明できるような話でもない。
当時の自分も、ティーチャーに対し、明確に説明することはできませんでしたし。

マスキング・・・確かにそうですね。
一旦なされてしまうと、外すことは容易ではないでしょうね。
下手すると、人格を破壊してしまうかもしれない。
カルトに陥って、洗脳から戻ることが大変なのと似てる気がします。
全体主義やナチズムに共通するという概念もとてもよくわかる。
ウスイ氏は、そこまで意識していたんでしょうか・・・。


957 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 23:09:33 ID:Aeh7rBMw
>理想に燃えて修行に励む僧侶がいる。与謝野晶子がこう歌う。
>「やは肌のあつき血汐〔血潮〕にふれも見でさびしからずや道を説く君」
こっこれは、、、僧侶に向けた歌ではないのでは?どこからの出典?
当時不倫相手だった鉄幹(歌人)が、奥方(正確には内妻)の元に帰っていくときの寂しさを詠んだ
ものでは?どちらかといったら、恋愛の歌だと思うけど。


958 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 23:13:47 ID:cS0N0pA6
無知の涙(*^o^*)

959 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 23:13:58 ID:Aeh7rBMw
鉄幹はもともと、晶子のお師匠さんだったから、道を説くという風に詠んだのだと、
ずっと思ってたよ。まぁ、ここでのスレとは関係ないけど。

960 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 23:16:06 ID:lfJprSDs

>>946

 そうです。
 そのマスキングをはずすところで、「魔」といわざるを得ないような現象
が生じる人もいると思います。

 エネルギーの色付けは、じっさい、潜在意識を底流から、カルトへ向ける
ことに利用できる。そう思います。

 ウスイ氏は、どうなんでしょうね。そもそも、最初の授かった経験というのが
いわば、自己申告なので、これも、実際はわからないな、という感じですね。

 しかし、原初的とされる霊気なら、俺も、ほとんど批判的に論じなかったと
思います。極めて狭い範囲で、被伝授者が、人を見て、選ばれるのなら、まだ
リスクは小さいからです。

 エネルギーで、実際、人はコントロールできると思います。ですから、事前の
ふるいわけが必要なんですね。
 昔は、そういう心配が少なかったことでしょうね。

 

961 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 23:21:01 ID:lfJprSDs

 事前のふるい分けというのは、「新たな伝授権限」の付与に関してです。
 とくにね。

962 :モンゴル少年パオ:2006/06/03(土) 23:22:06 ID:WXp+j58Q
>>957
日本の宗教的土壌についての講義で例えにだされることのある与謝野晶子の歌です。
高尚な理想主義(地に足の着かない男性的理想主義)を説く僧侶に対して投げかけた、与謝野晶子の母性原理からくるカウンターパンチと捉えた解釈です。



963 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 23:24:30 ID:SsWGA6fB
タオなあ〜
おまえのあたまのよいのはわかったよ。
でもな〜
そんなに知識があっても
もとのもとは借り物じゃないかい。
釈迦、キリスト、孔子、老子、ソクラテス、アリストテレス、パスカル、カント、ニーチェ、サルトル、ウェーバー、デカルト、ヘーゲル、ジェームス、ハイデッガー、ユング、フロイド、グロフなどなど
読んでもあんまし意味ないよ〜〜。
おまいさんは何がしりたいのか何故しりたいのか、
わかっているかと思うが人間神にはなれないよ〜。
一辺すべてをすてたら神に近付けるかな〜
やってみるかい乞食を。

964 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 00:05:45 ID:x9QOCXtt
>> アールグレイなTAOさん
こういった、エネルギー伝授は慎重にやるべきだったと思いますよ。今更ですが。

>>962
そのぶっ飛んだ解釈の方がカウンターパンチだよ。

それはそうと、私も>>945に同意ですよ。
あなたも、マスキングされてんじゃないの?薬はやってないよね。
まぁ、自分じゃわからんだろうけど、、、ちょっと、おかしな人に見えるよ。




965 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 00:09:35 ID:x9QOCXtt
>>963
>一辺すべてをすてたら神に近付けるかな〜

真面目にレスするほどでもないが、ニューエージバイブルで有名な
「なまけものの悟り方」を書いた人は、そんな人だったみたいだよ。
薬物中毒だったらしいけど。

966 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 00:16:00 ID:EbYvFa+A
>>965
人間が勝手に作り上げた神になら今すぐなれますよ




967 :モンゴル少年パオ:2006/06/04(日) 00:39:04 ID:tMGfC6dc
>>964
「君」とは与謝野晶子の初恋の人であり、晶子を文学の道に導いた僧侶であり歌人でもある河野鉄南といわれてます。
薬を飲んでトリップするまでもない字面どおりの普通の解釈です。でも説明不足で混乱させたならすいません。

スレも最後に近づいてきましたね。
エロヒーラーに騙されて傷ついた人。踏まれた麦は強くなるの精神でがんばってくださいね。
今度はいい恋しろよ、バカヤロー。ちょっと今東光風に言ってみました。



968 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 00:52:55 ID:W0qZB1OJ
965も借り物の物真似でっか。
LSDでブッ飛んで悟るのもよいではないのかな。


969 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 01:03:12 ID:W0qZB1OJ
945なんじゃこのレス。
なんで上座から説法しての。
教祖化は最低みたいなこと書いてあって、俺さま気分はどうでつかね。

タオは講釈多すぎ、プチ和尚にでもなったつもりかよ。(笑)


970 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 01:08:48 ID:x9QOCXtt
>>968
もともと、ニューエージはドラッグでブッ飛んで悟ることから始まってるからね。
レイキヒーラーは、シンボルと瞑想で、ブッ飛ぶことが好きな人が多い。
で、そこの声を天使とか女神とかハイアーセルフからのメッセージだと伝えてる。
止められるものではないけれども、かなり危険な行為だよね。
強制的に精神分裂を起こさせるようなことでもあるから。

971 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 01:17:50 ID:W0qZB1OJ
タオもパオが大風呂敷おっぴろげて、これでもかと論じてますな〜。
勝のは決まってますね。
風呂敷が大きな方でつ。

こうして公に見てくださいわたしは頭いいでしょう。と訴えるのは、ママみてみて100点とったよすごいでしょ!
まあ、子供の欲求みたいなもんかな〜。

2ちゃんなんかやらず修業でもやればよいのに。
センスあるんたらからもったいないなあ。

972 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 01:20:53 ID:x9QOCXtt
>>969
いや、ほんとにねえ、
モンゴル少年パオ君は、深刻な、論理的破綻のようなものを持っているよ。
>>967でも、はっきりと、否定はしてないから、何かほんとに治療とか
受けてる人かもよ。

973 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 01:25:10 ID:W0qZB1OJ
970
グロフ氏の本でも書いてあるからなあ〜。
薬物は使ったことないけどチャクラがおっぴろげ状態になったらそれと同じ気分になるよ〜〜。

974 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 01:35:05 ID:W0qZB1OJ
972あはははモンゴルのパオは百会から気をヌクことができないのでつか。
アタマ使いすぎて偏差って笑われるよ〜〜
知識は十分あるからさ
座布団しいてさ、
座ってさ
修業しなよ〜

975 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 01:39:51 ID:x9QOCXtt
>>973
一度恍惚感を味わっちゃうと、何度も何度もと・・なるんだよね。
薬物やる人が何度も捕まるのと一緒で。
気持ちはわからなくはない。

976 :モンゴル少年パオ:2006/06/04(日) 01:43:25 ID:tMGfC6dc
>>971
確かに。その通り
>>972
薬は飲んでませんし、まあ一応、平穏にくらしてますよ。年収はもうちょいほしいですが。






977 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 01:43:56 ID:W0qZB1OJ
魔がどうのこうの書いてあるまつね。
これも観念でつよね。
神と魔は表裏一体、神だけ抽出しようなど考えるだけであほでつ。



978 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 01:57:00 ID:x9QOCXtt
>>976
最初に宅建受けるからばいばいするねと書いてから、四時間位経ってるし。。。。
寝れば?寝れないなら、勉強でもしなよ。

>>977
そうでつね。
そうおもいまつ。



979 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 02:09:18 ID:W0qZB1OJ
一点集中もできないのに
講釈たれてんのかよ。
理論依然の問題じゃんかよ(笑)
なんでもそうだけどさ全身全霊でやりなはれ。

980 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 02:13:29 ID:x9QOCXtt
レイキヒーラーなんかが、どこか、上の方から得たメッセージというのは、
正直眉唾なんだよね。
表裏一体だから、どちらからのものなのか、判断できない。
中身がよければ、神だろうが、魔だろうが、いいじゃないかという見解も
あるかもしれないが。


981 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 02:24:59 ID:W0qZB1OJ
まあどちらでもいいよ〜
魔から神に変わるもしれないし神から魔に変わるかもしれない、変わらないかもしれない。
真摯に受けとめることが大事かな〜。
人に伝えたければ伝えてもいいよ〜。


982 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 10:13:54 ID:rQqa90RX
パオはセクハラと恋愛の区別もつかんのか。
セクハラは犯罪行為、恋愛とは別物だよ。

983 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 11:20:02 ID:BMu38oJF
ま、中毒やね。

984 :591:2006/06/04(日) 11:28:01 ID:IETEG5uW
>>970

「ハイアーセルフとつながる」は大事かもしれませんが、
それが「常に内心でハイアーセルフと対話する」状態になってしまうと、
>>970さんがおっしゃる通り、かなり危険な行為だと私も思います。
(統合失調症チックになる)

私もサードを受けた時、
「ハイアーセルフと常にお話するといいですよ」
と言われ、試しにやってみました。

ところが、思いがけず心の中から出てきたのは、

「そんなにしょっちゅう呼び出さないで!
 いつも側にいるし、本当に必要な時はこちらから言うから」

という一言でした。
(すんません、オカルトチックで)

それ以来、ハイアーセルフに常に答えを求める、ということは
私はやっていません。

逆に、ハイアーセルフに何でも聞かないと決断できない、という
生き方の方が問題ありかな、と感じています。

意識的に聞かずとも、(理性に裏づけられた)直感が
すっすっと出てきたらいいな、と自分自身のこととして思います。

985 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 11:30:43 ID:XyGmhWdK
ハイアーセルフは本当にハイアーセルフなのか?
疑ったことはあるのか?

伝統的宗教ではそんなに簡単につながるものではない
天使の顔をした魔であってもよいのだろうか


986 :591:2006/06/04(日) 11:35:26 ID:IETEG5uW
>>980
「上の方から得たメッセージ」の眉唾性は、
確かに、心の片隅に置いておく必要がありますね。

TAOさんや他の方が言われているように、
それが「善」なのか「悪」なのか、
ひょっとしたら後になってみないと分からないかもしれません。

何かの「揺り戻し」があることを警戒しながら、
それでも、どうしてもエネルギーを用いることが必要だと判断するのなら、
気をつけて使っていくしかないのかもしれません。
(気をつけても、どうにもならないかも・・・ですが。)

プラス、レイキを扱う人が、
「上の方からのメッセージ」をことさらに得ようとし、
しかも過剰に思い入れ、依存してしまうとすれば、
それは問題だな〜と思います。
(私も人のことは言えませんが。要注意)

直感は理性を超える、という話もあるけど、
理性に裏づけられていない直感って、本当に大丈夫?
という気もします。

連投長文すみません。

987 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 12:45:29 ID:MIGklxbw
ダウジングについてなんだけど
これって普段は正しいことを教えていて
いざ、人生などの重大なことなどになると間違ったことを教えるらしいよ。
これをダウジングを支配している霊的存在がやっているのか
はたまた魔が途中で入り込んで逆の答えを教えるのか知らんが・・・

988 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 12:47:29 ID:rQqa90RX
自分の理性を信じて考え抜けば分かるかもしれないし、
考え抜いて間違えた答えを出してしまっても
そこから這い上がる努力するために
生まれてきたんじゃないかと思う今日この頃。
ハイヤーセルフにホイホイ答えてもらっちゃ
意識的な自分が存在してる意味ない気がする。

989 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 12:55:04 ID:MIGklxbw
ハイアーセルフと称するものが、もし魔だったらどうするのだろう。
99%本当の事を伝え、1%の嘘をついたら・・・
マジこぇ〜〜〜〜

990 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 14:54:09 ID:UO7HGRX8
宗教?

991 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 15:10:21 ID:U1cRsCzd
2億年前の地上に人類はなく、
2億年後の地上に人類はいない。
地球の海は干上がる…。

ハイヤーセルフってなによ?

992 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 15:14:28 ID:SIaxCok2
高見沢俊彦



993 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 15:20:03 ID:U1cRsCzd
>>992
ハイヤーセルフ=高見沢俊彦?



994 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 15:36:59 ID:ZcBUSix8


995 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 15:37:43 ID:ZcBUSix8


996 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 16:28:01 ID:XyGmhWdK
次スレ

●○ レイキ・ヒーリングについて ●○5●○●●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1149405542/

997 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 17:07:37 ID:7KjQpYRj
997


998 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 17:08:15 ID:7KjQpYRj
998

999 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 17:09:31 ID:7KjQpYRj
999

1000 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 17:10:01 ID:7KjQpYRj
終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

433 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)