2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アールグレイで甘美な午睡 6

1 :アールグレイなTAO:2006/05/25(木) 06:07:26 ID:i80uSdvd
アールグレイで甘美な午睡 6

精神世界にも住みきれない、宗教世界にも住みきれない、
でも、どこか永遠なるものに憧れ続ける皆さん。
アールグレイの香りにつつまれて、マイルドに雑談しましょう。
一言さん(一見さん)も、どうぞご遠慮なく。
こころの暖まるものなら何でも持ち込みは自由です。
ご自慢のクッキーも歓迎です。

 アールグレイで甘美な午睡
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1141858395/l50

 アールグレイで甘美な午睡 2
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1142480330/l50

 アールグレイで甘美な午睡 3
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1143760470/l50

 アールグレイで甘美な午睡 4
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1144622282/l50

 アールグレイで甘美な午睡 5
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1145772112/l50


2 :アールグレイなTAO:2006/05/25(木) 06:08:18 ID:i80uSdvd

ここは、前スレ消費後、移行してください。

スレ立て人のフリーメールアドレスです。
スレ運用上の緊急用限定として、ここに明示します。

必ずしも、すぐにお返事できるとは限りません。
なお、このアドレスは当面残します。
支障が生じた場合は閉鎖します。

earlgrey-natao@hotmail.co.jp


3 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/05/25(木) 07:25:06 ID:gcgJPPnH
>>1
乙です!


4 :アールグレイなTAO:2006/05/25(木) 07:40:01 ID:i80uSdvd

シコオさん、ありがとう。

5 :ムラサキケマン:2006/05/25(木) 08:49:16 ID:s05ccJMH
スレ立て乙です〜。
ついに6!!

6 :アールグレイなTAO:2006/05/25(木) 11:43:25 ID:4a5WlSOw
ムラサキケマンさん、さんくす。
ついに6。どうなることやら。

7 :門主 ◆FfqGVJtXZA :2006/05/25(木) 11:56:51 ID:tfNIVkZh
スレ建、乙!

ここで述べた戯言がUsedさんに引かれたようだけどTAOさんなら出典等判るかも
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/4746/1146672975/l50

8 :アールグレイなTAO:2006/05/25(木) 12:05:48 ID:4a5WlSOw

 門主さん、ありがとうございます。

 出典・・・・分かりません・・。

9 :門主 ◆FfqGVJtXZA :2006/05/25(木) 13:00:27 ID:tfNIVkZh
これは失礼をば、出典資料は

ミューエイジ系の概念より
グランローヴァより
中国神話より
ギリシャ神話より
北欧神話より
日本神話より
鄭和 史実より
三国志演義より
チベット事情はドキュメンタリーより
トンデモ本より
諸星大二郎「暗黒神話」より

てな所からでした

10 ::2006/05/26(金) 00:30:38 ID:7dTj+mhJ
スレたて乙です。

おめでとうございます。

11 :アールグレイなTAO:2006/05/26(金) 06:26:05 ID:4wO2KvDU

 照さん、ありがとう。

12 :モカ:2006/05/26(金) 12:23:12 ID:2RuVXvdZ
スレ立て乙です。おめでとう(祝)

マジで忙しくなってきました。
でも何とか拝見させて頂きます。

Amor magister est optimus.

13 :アールグレイなTAO:2006/05/26(金) 13:11:56 ID:+dtz1Irx
はい、モカさん、いらっしゃ〜い。

14 :さかな:2006/05/26(金) 18:15:18 ID:sG1cg+RI
ふんじゃったよ・・・

15 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/05/26(金) 18:30:36 ID:XzszRX0a

TAOさん


.∧ ∧      
(,,・o・) ♪ くスレたて乙です。
..(uu )〜    よい環境をありがとうございます。

16 :◆KUMOGOY57g :2006/05/26(金) 18:47:05 ID:lWShTovm
Σ(゜Д゜;)ハッ!
いつのまにか前スレ1000いってる!

新スレ おめでとうございます。

17 :モカ:2006/05/26(金) 19:06:26 ID:2RuVXvdZ
>>15 Usedさん

「白い2白いサンゴ礁 (Mi-Ke)」 は私の好きな歌が満載です。 
今年になってまだカラオケに行ってないので、行きたくなりました。 
「あのねのね」の曲は楽し〜いですね。
カラオケでは、まだ唄った事が無いので今度挑戦してみます。
余り時間が無いので、お話が出来なくて申し訳ございません(反省)。
そして色んな素晴らしい音楽のプレゼント本当にありがとうございます。

>シコオさん

韓国アニメのプレゼントありがとうネ。

>憧れの、さかなさん

お久しぶりです。素敵な詩、本当にありがとう。

>HN考え中さん

挨拶遅れました。ごめんね。。。


それでは皆さん、また会う日まで、さようなら。

18 :さかな:2006/05/26(金) 20:03:58 ID:sG1cg+RI
気を取り直して、
今スレでもよろしくおねがいします。

>モカさん

肝心なときには、いてくれるモカさん
これからもよろしくね。

19 :HN考え中:2006/05/27(土) 10:50:46 ID:IfmkZt9f
皆さん、おはようございます。
まだ考え中ですが、よろしくです。その内何か出てくると思います。

Usedさん、はじめまして。こちらこそよろしくお願いします。
歌詞が、ぎゅぅうっとくるなぁ〜っと思ってました(笑
私今 milk tea/福山雅浩 聴いてます。これCMソングなんですねぇ。

さかなさん、ありがとう。ずっとあなたに逢いたかった。
そして、ずっと知りたかった事。私のココロに刻みました。

モカさん、いえいえ、もう気にしてないですよ。...優しいなぁ、あなたって(笑

それと、自分の発言で新月さんが出てくるかもしれないと思って本当に叶って
めっちゃ嬉しいと思ったのは内緒。



20 :碧葵:2006/05/27(土) 18:51:10 ID:DXcuZ2Nx

 みどりあおい 「碧葵」 に決めた。
 皆さん、よろしくです。


21 :アーグレイなTAO:2006/05/27(土) 20:13:20 ID:mkz9bqSP

 碧葵さん、に決定ですか。おめでとう。
 そして、あらためて、どうぞ、よろしく。

22 :碧葵:2006/05/27(土) 22:50:21 ID:dTd8gCbR

 はい。ありがとうございます。
 よろしくお願い致します。

23 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/05/28(日) 01:38:17 ID:nxM64aDK
>碧葵さん
決まりましたね
どうぞよろしくです

>モカさん
おひさしぶりです

皆さんお久しぶりです

ちょっと頭が全然働かない・・・

>TAOさん
神秘体験の種種相 読みました
けど
頭がうごきましぇーん
またまた改めて・・

どちらにしても
この手の本は、いくら読んでも、結局じゃあ自分はどうなのか・・・
ということに集約されてしまうように思います。

聖者は弟子によって評価されますね

久しぶりにIMEを使ったら書きにくい・・・

24 :アールグレイなTAO:2006/05/28(日) 08:05:05 ID:WJwybThl

 シコオさん、おはようございます。
 神秘体験の種種相は、全く著者の体験と理論の本で、なら、俺はどうできるだろうと
思っても、はぁ〜とため息の出る部分がある。

 また頭が動くようになったら(笑)。
 

25 :さかな:2006/05/28(日) 08:15:13 ID:Eonez20k
>>23
シコオさん、おはようございます。

またよろしくお願いしまーす。

      週末なのに、早寝早起きのさかな(不本意)

26 :さかな:2006/05/28(日) 08:20:19 ID:Eonez20k
>>19
>緑碧さん
>ずっとあなたに逢いたかった。

そうだったんですか。
緑碧さんがそんな奇特な方だったなんて(笑)。

>そして、ずっと知りたかった事。私のココロに刻みました。

答えたつもりはなかったですが、
何かがお役に立てたのであれば、幸いです。

27 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/05/28(日) 08:36:57 ID:ipWAvDD8
>TAOさん
>さかなさん

おはようございます

さかなさん、こちらこそよろしくお願いします。
って出世でもされましたか、名は変わっていないけれども(笑)
素敵な詩をこれからもお願いします

昨日の快適音楽の最後にかかった、のこぎりは良かったな〜

先週のサンシャイン、最後にかかった曲がかっこよくて久しぶりに注文した。
24日発送予定が、まだしていない。
問い合わせたら未入荷のため、6月〜7月入荷予定とのこと、
・・・・・orz

ギターソロ気持ちよかったな〜
(話題が古いな〜)


28 :さかな:2006/05/28(日) 09:39:09 ID:Eonez20k
>シコオさん

> って出世でもされましたか、名は変わっていないけれども(笑)

ヤボ用です(笑)。

そーいえば昨日の夜、一心不乱にクッキーつくってて
快適音楽聞き損ねたんだな・・・

どおりで出来がいまひとつ。ぼりぼり。

29 :碧葵:2006/05/28(日) 15:25:57 ID:eMTxUCom
 みなさん、こんにちは〜。

ミルクティ、CMソングじゃなくてテーマソングでした。
この人の声…女性と男性の2つの声を持っているような。というより、
同時に低音、高音出すんですね。このような声を出す人、身近に数人いました。
本人達は意識してるとは…中にはいたみたいでしたね。私事ですが、
うーん、これ男性がすると女性達は花が咲くんでしょうか?で、ふーと持って
かれちゃうのかなぁ。お坊さんに恋する女性って感じで。
音で、こんなにも映像見せたり引き出す事って出来るんだなと実感した曲でした。
意図的に。技とらしいコードで。

シコウさん、はじめまして、よろしくです(^-^)

さかなさん、緑碧じゃないですお。でもこっちの方がいいですね(笑

あ、そうそう、学校行事の音楽祭でギター弾いた時、映像が出たんだっけ。
白い大蛇。キモチ悪くなった記憶があるなぁ、天井の白いライトが眩しくって。


30 :さかな:2006/05/28(日) 22:07:26 ID:Eonez20k
>>29
>碧葵さん

> さかなさん、緑碧じゃないですお。

あら!失礼しました。
みどりも碧、あおも碧だったか・・・

> うーん、これ男性がすると女性達は花が咲くんでしょうか?で、ふーと持って
かれちゃうのかなぁ。

やっぱり咲いた花じゃないと持ってってもらえないんだろうなあ・・(あ、ひとりごとです)

31 :とら。:2006/05/29(月) 05:10:08 ID:jdrKi8sg
 アハ(^-^)よう。

♪どんな花より たんぽぽの 花をあなたに 送りましょ♪
 ハイ、さかな姫。
   ※
   X。


32 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 06:57:25 ID:InZltUBZ

とら。さん、アハよう(笑)。随分はやいんだなー。

33 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 07:08:27 ID:InZltUBZ

>碧葵さん

>お坊さんに恋する女性って感じで。

 なんて微妙な表現(笑)。

34 :342:2006/05/29(月) 10:51:09 ID:WYLuf83X
TAO氏
レイキスレでお世話になった345です。
宜しくお願い致します。

35 :342:2006/05/29(月) 11:24:32 ID:WYLuf83X
↑間違えました。
342です。
すみません。

36 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 12:07:09 ID:VZf7EW5Y

>342さん

 いらっしゃい。ここでは、どうぞお気楽に。
 出来れば、ハンドルネームをつけた方がいいかもしれませんね。


37 :ムラサキケマン:2006/05/29(月) 12:40:19 ID:Y1S1wg8S
>>34 342さん、こんにちは〜
レイキスレはROMってました。
っつーか、だいたいこのスレでしか発言してませんが、よろしくお願いします。

38 :さかな:2006/05/29(月) 13:49:24 ID:m2X3nays
>>31
とらさん、おは・・・こんちワ!

タンポポ好きって、
よくわかったねー。イイコイイコ。

じー・・・
いや、ライオンじゃなくて、とらもちゃんと好きだけどね。

39 :癒されたい名無しさん:2006/05/29(月) 14:15:19 ID:NxyMoNeT

さかなさん、上げないでね。

と言いながら、俺もか....。



40 :碧美:2006/05/29(月) 15:07:47 ID:mCqMgrqA
みなさん、こんにちはぁ。↑どうですかぁ。
『碧葵』は、何か合わなくて…。

あぁ、看板かける作業って苦手なんです。実は。


41 :342改め、無記:2006/05/29(月) 15:12:28 ID:43fzNv26
TAOさん、ムラサキケマンさん
レスありがとうございます。
他の常連様方々含めて、宜しくお願い致します。
こちらはまったりとしていて雰囲気いいですね。
HNは『無記』でお願い致します。


42 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 15:27:27 ID:VZf7EW5Y

>碧美さん

 「あおみ」さんですか。
 看板掛け替え成功(笑)。

>無記さん

 はい、あらためてよろしく。


43 :パピイ:2006/05/29(月) 15:32:30 ID:NxyMoNeT
39番ですが、↑に決めました。
みなさん、こんにちわ、はじめまして。
碧美さん、ありがとう、でもこれにするよ。

タオさん、さかなさん、碧美さん、無記さん、宜しくお願い申し上げます。

失礼、とら。さん、よろしく!

44 :パピイ:2006/05/29(月) 15:34:53 ID:NxyMoNeT
ムラサキケマンさん、よろしくお願い申し上げます。

45 :碧美:2006/05/29(月) 18:09:56 ID:hTjrTGOW
やったぁ(笑
TAOさんから、OKが出たようだし改めて…

 皆さん、よろしくお願いします。

46 :パピイ:2006/05/29(月) 18:34:35 ID:NxyMoNeT
自己紹介させて頂まーす。

パ→パイナップルの缶詰の様に甘酸っぱくそして芯が無く、

ピ→ピーマンの様に中身が無く、(しかし種はおまっせ!)
  ピーナッツバターの様にこってりとした、
  
イ→胃潰瘍な男です。
  いや、イカシタ、
  いや、生かされた、野郎です。
  

47 :パピイ:2006/05/29(月) 18:40:35 ID:NxyMoNeT
>46 追加します。

パ→パーマン2号の様にお茶目で、

イ→いたずら好きの

48 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 19:18:51 ID:InZltUBZ
パピイさん。

そうですか、パーマン2号も(笑)。
パーマンは、みつお君、だったっけ、なつかしいなー。

49 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 19:30:01 ID:InZltUBZ
陽だまりの仲間達 by 小椋 佳

陽だまりに腰掛けて
風そよぐ音聞いて
街角に群れ遊ぶ
かわいい鳩を呼んでごらん

あれは白い花だね
二つ つんでくれたね

陽だまりに ふくらんだ
若い恋の 思い出だよ

陽だまりに腰掛けて
飛んで行く雲をみて
何となく草笛を
一人でそっと吹いてごらん

あれは暑い夏だね
肩を組んで歌った

陽だまりの仲間達
若い友の思い出だよ

熟れた柿の実おちて
坂道転げてゆくときも

陽だまりに腰掛けて
流れ行く季節にさえ
何故かしら暖かい
若い心を呼んでごらん


50 :碧美:2006/05/29(月) 21:05:32 ID:IR6zNx2B

TAOさん、

その歌詞の 『 若い心を呼んでごらん 』ってどういう意味だろう・・・。
思わず考えてしまった。


51 :アーグレイなTAO:2006/05/29(月) 21:10:36 ID:InZltUBZ

>碧美さん

 俺も分からないよ。ただ歌詞がこうなってるから、書いただけ(笑)

52 :アーグレイなTAO:2006/05/29(月) 21:13:14 ID:InZltUBZ

・・・・って、ちょっと冷たいレスだったかなー。ごめんなさい。

53 :さかな:2006/05/29(月) 22:09:59 ID:P/eXknHx
>>39
>パピイさん
あげっこしてしまいましたわね(笑)タカイタカイ
どうぞヨロシク。

>>41
>無記さん
いらっしゃいませー。
たまに泳いでいます。
よろしくお願いしまーす。

54 :さかな:2006/05/29(月) 22:14:55 ID:P/eXknHx
>碧美ちゃん
今度はちゃんと、コンピュータに記憶させましたから!
またね。

   なにげに小学生時代を思い出すさかな・・・

55 ::2006/05/29(月) 23:06:47 ID:hlgC1xft
みなさん こんばんは〜

>碧美さん
決まったんですね。おめでとうございます。よろしくです。

>無記さん
初めましてよろしくお願いします。

>パピイさん
初めまして よろしくお願いします。

なっなんか沢山増えてるような・・・。というか久々に帰ってきたような
気がします。ではふわふわ〜・・・。


56 :パピイ:2006/05/29(月) 23:27:49 ID:NxyMoNeT

>>54 さかなさん

>なにげに小学生時代を思い出すさかな・・・

私も、思い出しました。
小学校4年生の頃のお話ですが、クラスの席替えで、クラスで一番可愛い女の子
と、隣り合わせになり私としては、胸キューン、わくわく、ドキドキの思いでした。

恥ずかしくて顔を見れない私に、何とその女の子は(あだ名はケメ子)、

私の頭を、3回立て続けに叩いたのでした。しかし、其の御陰で私も
気が楽になり、フランクに話せるようになりました。

初恋という様な,甘い、淡いものでは、ありません。
男同士の友情の様な感じでした....。

>TAOさん

何か美味しい飲み物、お願いしま〜す。
コーヒーがいいなあ〜。
ブルーマウンテンかな、いや、キリマンジャロか、いやいや

やっぱ、コーヒーは、モカが一番!

57 ::2006/05/29(月) 23:28:19 ID:hlgC1xft
>TAOさん

こんばんは TAOさんの言葉ですっかり心が落ち着いた日々を送っています。
ありがとうございます!
ただ、体は色んな問題に動かされているような・・・。やはり争いつきないんで
しょうね。心が落ち着いたからのんびりしていたかったのに、小さい地区の政治
的要素の問題でバタついてます(涙)。近所のオバサマから「あなたが孤立しないよう
周りを固めてますから」って何を固めているのか、オバサマパワーは怖いです。
地元議員15人くらい会って話してきましたが、なんか私達がいかに適当に投票して
しまっているかよくわかりました。心晴れ晴れがまた曇りだしてます。(汗)

58 :パピイ:2006/05/29(月) 23:30:29 ID:NxyMoNeT
>照さん

初めまして、宜しくね。 ☆==3

59 :アールグレイなTAO:2006/05/29(月) 23:34:08 ID:InZltUBZ

>パピイさん

 はい、深夜のモカ、どうぞっ!

>照さん

 どういたしまして。
 曇っても、雲の上は、いつも晴れさ。
 そう分かったうえでなら、少しぐらい曇ってもいいよなー。
 とらわれずにがんばれー。


60 ::2006/05/29(月) 23:45:13 ID:hlgC1xft
>TAOさん
ありがとうございます。
何とか、とらわれず怒らず力まず頑張ります。
というか流れに乗ってサラサラ〜(笑)結構テキト〜 怒られそうだけど本音w
サラサラ〜(笑)

私も パピイさんと一緒のくだハイッ!

61 :パピイ:2006/05/29(月) 23:50:31 ID:NxyMoNeT
>56の続き

ケメ子の唄
 
馬場祥弘 作詞/作曲


(台詞) 「それは去年の秋でした。

 1人の少年が町で会った女の子に恋をしました。

少年は胸をときめかせながら
そしてついに云ったのです。 好きです。」

♪ドゥドゥビ
ドゥワパーパートゥドゥワッパダンダン

昨日ケメ子に会いました
星のきれいな夜でした

ケメ子と別れたその後で
小さな声で云いました

好き (好き) 好き (好き)
僕はケメ子が好きなんだ

ララララー、 ララララー
  僕はケメ子が好きなのに

ケメ子は何にも分からない
僕の気持ちをお星様

ケメ子に伝えてくださいな
好き (好き) 好き (好き)

僕はケメ子が好きなんだ
ララララー、ララララー

僕はケメ子の夢を見た
お手手つないでハイキング

大きなおむすび十個持ち
ケメ子が八つに僕二つ

好き (好き) 好き (好き)
だけどケメ子が好きなんだ

ララララー、ララララー

ドゥドゥビ
ドゥワパーパートゥドゥワッバダンダン



62 :パピイ:2006/05/30(火) 00:36:42 ID:JhRvSNnn



<さらば涙と言おう>  作詞/阿久悠 作曲/鈴木邦彦  歌/森田健作



さよならは誰に言う、さよならは悲しみに 雨の降る日を待って、さらば涙と言おう

頬をぬらす涙は、誰にも見えない こらえきれぬ時には、小雨に流そう

さみしさも悲しさも、いくたびか出逢うだろう だけどそんな時でも、さらば涙と言おう

青春の勲章は、くじけない心だと 知った今日であるなら、さらば涙と言おう

まぶたはらす涙も、こぼしちゃいけない こらえきれぬ時には、まつげにためよう

恋のため愛のため、まっすぐに生きるため 泣けることもあるけど、さらば涙と言おう




63 :弥生:2006/05/30(火) 03:14:29 ID:FnZ7l7qI
タオさん、こんばんは。皆様、こんばんは。
遅くなりましたが、新スレ乙!です。

>照さん
前スレでは、レスありがとうございました。
いろいろ考え、あちこち飛び、していました。
神社関係の本など読んでいました。

いずれまたレスさせてもらっていいですか。
その時はまたよろしくお願いします。m(_ _)m

>みなさま、
おやすみれの花咲く頃〜♪(・◇・)

64 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 06:00:35 ID:aR6MBsDl

 弥生さん

 おはよう、どうもありがとう。

65 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 06:59:44 ID:ghLKY/Yc

■ 専用ブラウザから書き込めなくなった方々へのお知らせ[2006/5/27]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/9240000005/


66 :ムラサキケマン:2006/05/30(火) 17:46:47 ID:TjDl0ZSy
久しぶりにアニソンで、雰囲気をぶちこわしときますね。

嗚呼!!逆転王
歌:山本まさゆき

正義とは 宇宙さえも恐れぬ
心にだけ 宿るものなんだ
勇気とは 星よりも光る
瞳にだけ 映るものなんだ
誰が 誰が わかろう

そうだ 両手広げ 走り出せ
天はきっと 知っている
そうだ 胸を張って 立ち回れ
海はいつも 見つめてる
おまえの 真実
嗚呼 逆転王

平和とは 言葉さえもいらぬ
人々に 宿るものなんだ
幸せとは すべて許しあえる
愛だけが 呼べるものなんだ
誰が 誰が わかろう
そうだ 風を切って走り出せ
天はきっと 微笑んで
そうだ 夢に燃えて立ち回れ
海はいつも 感じてる
おまえの 真実
嗚呼 逆転王

67 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 20:00:41 ID:vGbCt/ij
レイキスレでTAOさんが書かれた>>650のレス見てこっちに移動してきました。
今でもネットをする時シールドをかけてますか?
もしされてるなら、かけ方のヒントを伺いたいです。

68 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 20:13:03 ID:aR6MBsDl

 いや、信仰対象への真言、題目、お堂への意念、そんな感じかな。
 あとは、ある人(能力者)の作ってくれた、用途によって使い分ける、数種のブレス。
 俺は、そういうのは、めったに身につけないけどね(苦笑)。

 基本は、そうある、と念じることかな。
 二十年前は、たくさんの不動明王が、立体になり、自分の回りを多数、衛星のように
回るイメージとかが、あったけど。
 今はそんなことはしないです。


69 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 20:15:01 ID:aR6MBsDl

 やはり、エネルギー的なものより、今俺は、あの神社の拝殿にいるんだ、とか
そういうイメージが強い。霊体になって、参詣してるんだ・・・とかね。
 それで、体が軽くなることもありました。布団の中でね。

 

70 :癒されたい名無しさん:2006/05/30(火) 20:17:59 ID:vGbCt/ij
TAOさんレス感謝します。
基本に忠実にということですね。
やはりエネルギーワークに凝るより
シンプルにいきたいと思います。


71 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 20:20:44 ID:aR6MBsDl

 どういたしまして。
 念というものは、大事ですし、地下水脈を、信仰対象の世界とつなぐのだと
想定するだけで、体の感じが変わりますよ。
 顔も、目も。思いというのは大事ですね。
 そもそも、本来の古代からの信仰こそ、エネルギーの良質な側面を明らかに持ってます。

72 :67:2006/05/30(火) 20:24:20 ID:vGbCt/ij
最近になって人間の念がどれほどのものを生み出すのか
ようやく気付き始めました。
信仰対象によってはまさに諸刃の刃だと。
だからこそ途中で人間の念が入る恐れのある
レイキのようなものを安易に使おうとするのは危険だとも思います。

73 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 20:27:31 ID:aR6MBsDl

 そうですよね。
 エネルギーには、色づけということがあると確信してます。
 下手をすると、ティチャーの悪い面が、潜在意識に刷り込まれないとも限らない。
 それがレイキであるかないかという議論より、そのようなことが有り得るという
ことをみんなは無視するのです。

 意識下の潜在意識にある何らかの要素が、継受されることもありえます。
 朱に交わればあかくなる、は、まさに真理です。エネ的にもね。


74 ::2006/05/30(火) 20:33:48 ID:zFHmAktp
みなさん こんばんは

>弥生さん こんばんは〜
あっいえ!全然よいですよ。
みなさんと対話しながら、自分のヒエラルキーというか自分自身と対話している
と言う感じでなので・・・なんか逆に申し訳ないような・・・m(_ _)m
気にしないで下さい、そしてこれからもよろしく御願いします(笑)




75 :67:2006/05/30(火) 20:34:59 ID:vGbCt/ij
色づけ…自分が一番懸念しているのはその点です。
ある方がレイキで無料遠隔ヒーリングをしていたのですが
受け手の中にヒーラーが身に付けている物が
ビジョンとして見えたという人がいました。
これはもう純粋なエネルギーとしてのレイキではなく、
個人によって色づけされた想念が
相手に降りかかっているだけだと思うのですが
当事者同士ではそういった意識が希薄なようでした。
こうして、エネルギー的にもどんどん別の形になって
それが「レイキ」として認識されて広まってゆくのだろうなと。

76 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 20:40:13 ID:aR6MBsDl

うん、そういう可能性は大きいでしょうね。
 恐らくレイキという特定のエネルギーはあると思います。
 いったい何処から送り出されてるのかは知りませんが。

 しかし、それに「軌道修正システム」がないゆえに、暴走するんでしょうね。
 また、全く別のものに、なってしまう可能性だってある。

 これは、他の種類のエネいじりもそうかもしれませんね。

 まぁ、遠隔は、第三者的な存在が見てることだってありうるしねー。
 魔がみて、いたずらをする可能性だってあるわけで。
 さんざん引っ掻き回されてるというのが、現状でしょうね。


77 :67:2006/05/30(火) 20:47:07 ID:vGbCt/ij
>まぁ、遠隔は、第三者的な存在が見てることだってありうるしねー。

うわっこれ怖いなw
いや、でも十分ありえますね。
それこそ相手に届くまでのシールドを
完璧な形でやれているかは誰も保証できないし。
大体レイキに限らず、そこまでやれる能力者は
量産されてるインスタントヒーラーに比べて数もいないと思います。

78 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 20:50:06 ID:aR6MBsDl

 この種のことは、もっと話題になっていいんだけどね。
 結局は、神霊とか信仰がないと、かなり難しいと思いますよ。
 人間ワザでは無理、というのが私見です。
 出来るひともいるでしょうが・・・。
 

79 :67:2006/05/30(火) 20:55:11 ID:vGbCt/ij
信仰、あるいは神仏と呼ばれる「核」となる部分がないと難しいでしょうね。
桁外れの精神力と強靭な肉体があればできるかもしれませんが。
「核」抜きでエネルギーだけを扱おうとして
人間の手に負えなくなる可能性は高い。

80 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 20:58:25 ID:aR6MBsDl

 最悪なのは、何かにのっとられ、チャネリングが始まり、ミニカルトが出来る
ことでしょうね。今、そういうのが一杯いるんでしょうね、きっと。
 レイキは、魔の苗床になる可能性が大きいんだよね。
 他のヒーリングもそうだろうけど。

 レイキが単純に悪いという意味じゃなくて、スキだらけなんだよね。
 

81 :67:2006/05/30(火) 21:07:11 ID:vGbCt/ij
自分が見たところレイキを好む人は
己の精神の中にエネルギーが集中しておらず
フワフワとして無防備になっているような気がします。
恐らく第三者としてはかなり入り込みやすいのでは。

82 :アールグレイなTAO:2006/05/30(火) 21:20:59 ID:aR6MBsDl

 自分が、何かになりたいとか、自己愛が強ければ、引っ張りこまれる可能性は
あると思いますよ。
 ニューエイジがいつのまにか、自己愛そのもの、自分可愛い世界になっている
ので、憑きやすいというのはあるかもしれませんね。

 さて、それでは、今夜はここまで。
 失礼します。
 

83 :67:2006/05/30(火) 21:27:03 ID:vGbCt/ij
TAOさん色々勉強になりました。
またスレのぞかせてもらいます。
ありがとうございました。

84 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/05/31(水) 01:06:58 ID:fS1jOAwL

何者かである自分がいて、何者かになりたいと思う。
今ある自分ではない誰かに


ここではないどこか、ここではないいつかに行きたいと思う。


本当はただあるだけでいいのに・・・
ただあるだけなのに・・

この世のすべてのものは、実にその本性が清らかだからである
のに・・


なにも欲せず

何者にもなろうとせず

己が義務をこなして生きる

ただ生きる



生きていること

それだけで尊い

と思う


85 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 06:01:47 ID:WP8Kj/F1

 シコオさん、おはよう。
 
 己の義務、これが何か、というあたりが、実は、きついものが(苦笑)。
 最近、車の中でかかってるのが、なんと、理趣経。
 これの文面も眺めてる。大日経の解説の冊子まで。
 どうなることやら。
 


86 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 06:19:08 ID:WP8Kj/F1

 神秘体験の種々相、あれは、難しいといえば難しい。
 これが全部ウソかホントか、二重認知の体験のない自分には分からない。
 一つの仮説として、原理として考えてるけど。
 しかし、思考の鋳型には使えるようで。
 

87 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 07:51:22 ID:pDe1KjI+
>taoさん
朝っぱらからすいません、
つかぬ事をお聞きしたいのですが
神社のお払いとかって効果とかってあると思いますか?
又、お経についても、
お経を唱えると救いを求めていろいろなものが寄って来るから良くないというのを
聞いた事があるのですがどう思います?

88 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 07:59:45 ID:WP8Kj/F1

 あとでね。ごめんなさい。

89 :碧美:2006/05/31(水) 08:21:13 ID:bn6K8/Ds

 皆さん、おはようございます。

無記さん、どうぞよろしくです。

さかなさん、お手数掛けます(笑

照さん、ありがとう。皆さんの御陰です。

パピイさん、よろしくです。モカいいっすよねぇ〜。

TAOさん、実は某スレでカキコした直後、微熱が一気に出て顔面痙攣起こしてました。
PCの画面直視出来ない程の。何枚もバンドエイドで固定してスレ読んでたら、
エネルギーをいっぱいに吸った、もう1人の自分が出来てました。黒い色した自分。
私の喉元に剣先を突き立て、口角を薄っすら上げながら。
『そんな身体で何が出来る。ボロボロになった身体を人前でさらす事が1番の屈辱と
思ってる自分に』と。(苦笑)
あ〜ぁ、言っちゃった。痛い所。
それから身体に内出血が浮き出て、身体が触れないくらい痛くて。
で、顔の左右がまったく違うようになって
右と左の眼の位置と大きさの違いで、視覚も上手く働かなくて。

(つづく


90 :碧美:2006/05/31(水) 08:48:33 ID:bn6K8/Ds
 (つづき

今は左右、元に戻りました。
でも、1ヶ月前に

 『 これより、○○作業に入る。 もし、その命まっとうしたいのならば
    全身全霊で、神をもとめろ。 』 のような
事を言われましたけど、ぼーっとしてたので確信は持てませんが。



91 :とら。:2006/05/31(水) 09:57:48 ID:6p4teCYR
 アハ(^O^)よう。
また、気が向いたらきます。
ほな、さいなら。

92 :碧美:2006/05/31(水) 10:35:56 ID:rr9DIy96
 
 トラ。さん、あはようです。

>全身全霊で と言ったのは、もう一人の黒い自分ではないです。

93 :ムラサキケマン:2006/05/31(水) 11:06:01 ID:uvfjv1ro
>>89
碧美さん、こんにちは。
かなり大変な状況のようですね。
出来れば、まともな伝統宗教の起源に近いところで、ご祈祷やお祓いを
受けられてはどうですか?
私は、自分の体は大したこと無かったのですが、身内のことなどで
悩みや異常な現象がありまして、そういうところでお願いしたところ、
非常にすっきりした結果を得られました。
源流に近くて、そういうことを理解して下さる宗教者にお願いできるなら
キリスト教系でも仏教系でも神道系でも、なんでも良いと思います。
新興宗教系でさえなければ。

94 :とら。:2006/05/31(水) 11:06:26 ID:6p4teCYR
碧美さん、よくわかんねぇけど オセロ だね。
 漫画パクリまーす。
オセロの駒に 裏も表も無いんじゃ。あるのは、白と黒だけ、ようは バランスじゃよ。
 ほいじゃ、また。

95 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 12:14:56 ID:RTvPNV4H
>>87さん

>神社のお払いとかって効果とかってあると思いますか?

 基本的には、あるということだと思いますが、俺の場合、縁のない
神社に行って祓われるとも、あまり思えません。というか、行く気すらない。
 このあたりは、微妙で、一言ではいえないような感じがします。
 拝殿でお祭りに参加し、神楽なんかと見て帰ると、体が軽くなってるのを
感じたものです。

 一般的には、祓いというものは成立すると信じたいです。
 神社の神職の力は関係ないとはいいますが、どうなんだろうな。
 
 しかし、例えば、井戸を埋めたりとか、新築した場合とか、神事を行う
べきだと思います。神事とは限らず、力のある坊さんでもいいかな。
 

>お経を唱えると救いを求めていろいろなものが寄って来るから良くない

 その可能性はあるかもしれませんね。人によっては。
 お経でも、その人に縁があるもの、そうでないもの、いろいろだと思います。
 俺は、(たくさんの墓のあるような)墓参りでは、般若心経を唱えたりはしません。
 口に出して、言葉で先祖に話しかけます。

 そういえば、俺は、昔、神社の拝殿の前で、目をつむるな、とさえ言われてました。
 当初は、いろんなものを「拾った」のです。電話しても、玄関で応対しても。

 次第に、そういうのは受けなくなりましたが。
 習俗としての信仰なら、まぁ一般的に「良いことです」とは言えるでしょうが、
 霊的な実体と関わる話しになると、結構難しいです。
 試されたり、はじき返されたりしますし、べそをかきたくなることも多いです。
 

96 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 12:34:24 ID:RTvPNV4H
>碧美さん

 もう、大丈夫ですか?
 体調が優れなかったらお医者さんのところへいくのが先決です。
 
 >何枚もバンドエイドで固定してスレ読んでたら

 こんなことをしてはいけません。
 違和感を感じたら、即、そのサイトなどを離れるのがいいです。

 何かを命じるような声があっても、そういうものにとらわれないことです。

 自分の霊的なものに対処する場合、一番目に医師、次に、洞察力のある人の
アドバイスです。これは、ネットでは不可能ですので、リアルの誰かに相談
すべきでしょうね。ひとつずつ、フィルターをかけて調べていくのです。

 また、霊的な問題の対処は、ムラサキケマンさんのおっしゃるように、
新興宗教は好ましくありません。できれば伝統仏教の能力ある人物に出会うのが
一番望ましい。

 なかなか難しい道ではありますが。


97 :ムラサキケマン:2006/05/31(水) 12:53:52 ID:uvfjv1ro
そうでした。
たしかにお医者さんへ行くのが先決ですよね。
原因が霊的でも、結果は薬で治ることありますもんね。

98 :さかな:2006/05/31(水) 15:19:11 ID:evz5KL0J
>碧美さん
なで、なで、なで、なで、なで。
(くるり)
なで、なで、なで、なで、なで。
   さかな、午睡のダンス

99 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 16:38:52 ID:ZCubBhnG
名無しのままで失礼します。
TAOさんがレイキスレで書かれた
高○氏の仙道の本を読んでいると
自分が充足するために
意図的に他人から気を吸い上げることを
推奨してるような気がします。
TAOさんから見てこういう事は
後々の因縁を招くような気がされますか?

100 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 16:46:20 ID:/Y8sAIfO
>>89碧美さん
どうも!

>>96taoさんレスどうも。
そうですよね。神社は縁の無いところでわざわざお祓いする必要無いですよね。
以前、氏神様は誰にとってもいいという事を聞いたことがあります。

お経に関しては唱える人のレベル?で良くも悪くもなるんですかね?わからん。

101 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 18:52:18 ID:WP8Kj/F1

>>99

 私は、その高藤某のスタンスが大嫌いです。
 こんな言い方を「アールグレイなTAO」がするのは珍しいですよ(笑)。

 男女の気の交流を、相手の喜びや幸福のために用いるのではなく、
自分のために気をとる、というエゴに満ちているからです。
 例えば、家族とドライブをしたとき、疲れたら、後席の子供や妻から気を
とれといった記述のある本もあります。何々、彼らはすぐ回復するから、なんて
記述もあったように思います。

 しょせん、真のタントラではない、房中術に過ぎないのなら、まぁ頷ける
のですが・・・・。

 電車の車内の、女子高生などから、こっそり気を、遠隔周天で、盗みとったり
する。その方法が書かれています。

 これが、新たなカルマや因縁、周辺の邪気を引き寄せないわけはありません。
 そもそも、そういう精神の在り方が、後の破滅を引き寄せると思います。

 本来のタントラや、日本的な意味でのタントラ(古来の神道にもそれが清らかに潜んでると
思うのですが)とは、あまりに掛け離れた薄汚さには、むしずが走るほどの不快を
感じます。

 ・・・とまぁ、こういうことになります(苦笑)。
 

102 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 18:59:16 ID:WP8Kj/F1

>>100さん

 その氏神さんが、どれであるか、というのは私にも知識がないです。

 お経については、俺は、前世というのがあるいはあって、これとの関連とか
親和性とかあるのかな、と思ったりします。

 俺は、法華経の如来寿量品のほうが、お題目より「効き」ます。
 これが何故か、謎です。お題目も、サンスクリットにしたほうが「効く」
ように思うこともあります。
 この辺り、さっぱり分かりません。

 自分でやるとしたら、宗門のお坊さんに聞いたほうが良いかもしれません。
 自己流はマズいかもしれませんね。
 お経や、真言は、何かに共鳴する属性があるのかな、と思っています。


103 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 19:00:54 ID:WP8Kj/F1

 正直、自分にも分からないことばかりなのです。

104 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 19:01:01 ID:ZCubBhnG
>>101
自分もあのスタンスにはかなり疑問を持っていました。
仙道を詳しく勉強したわけではありませんが
修行の一環で互いに意識して気を回しあうのと
相手が知らないうちに気を吸い取って満足するのとでは
全く話が違うように思います。
技術としては優れているかもしれませんが
精神的、あるいは道徳的にかなり問題がありますね。
それに吸った分のツケは、どこかで払わなければならない気もします。

105 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 19:07:23 ID:WP8Kj/F1

 あれは外道中の外道でしょう。
 真の道教だって、あれとは違うかもしれません。
 どこに、タオがあるのか。
 自己否定して、全体の構成要素となり、一切を救いたい、そういうものが
全くありませんね。
 なら、どう頑張っても、アストラルでしょうね。
 あの本がもたらした弊害は、きっとかなりあると思いますよ。
 私も、殆どすべてを若いころ読みましたが、いかにこれが卑しいことであるか
その後の信仰で、しみじみ感じました。
 高い神霊には毛嫌いされるでしょうね


106 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 19:27:17 ID:ZCubBhnG
>>105
自分がそもそも高○氏の本に興味を持ったのは
自分自身が気を吸ったり吸われたりしやすいという
自覚があったからなのです。
それで特に邪気からどうにか身を守りたいとの思いで
氏の本も手に取ったのですが、
あのようなことを自らの技術を誇示するように
意図的に行う人がいる事に驚きました。
たしかに人から吸えば、エネルギー的には動けるようにはなりますが
良心の呵責があり、とてもあの道を究める気にはなれませんでした。
こうやって鬼になれず甘いから、いざという時には相手に逆に吸い取られて
すくむのか…とも思いましたが、やはり外道は外道ですね。

107 :アールグレイなTAO:2006/05/31(水) 19:35:44 ID:WP8Kj/F1

 そう、許されざるものはありますよ。
 この二十年以上、どれだけ、この国の霊的土壌が穢されたか、と。

108 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 19:37:55 ID:/Y8sAIfO
>>104
私は以前、E○○やサ○○○をやってた事があります。
いましたよ、
エネルギーを抜き取ってる人達。
そうとう悪質なももありました。
その中では有名で人から信頼されてる人もやってました。
この事を何人かに伝えたところデンパ扱いされました。
そこの社員にもそういう事をやらないように教育するように電話で伝えましたが
”なに言ってるんですか?”ととぼけられました。(笑)

109 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 19:46:40 ID:ZCubBhnG
>>108
そういう人達は抜き取られた方が
どれだけ辛いか分からないんでしょうかね。
それともエネルギーと引き換えに、
心を何かに売り渡してしまったのか…。
高○氏のように後から回復すると言っても
回復するまでの間に大事なことが控えてる人もいるし
気が弱められたその瞬間に
それこそ魔が入り込む可能性もあるというのに…。
嘆かわしいことです。

110 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 20:03:21 ID:/Y8sAIfO
>>108
私の知り合いは取られ過ぎて吐息が臭くなっていたようです。
(体内の腐敗のような感じです。)
直接辞めるように注意を何度もしたそうですが、もちろん彼らは辞めません。
相当知り合いはまいっていました。
ただ、私の知り合いは一度たりとも仕返しをしませんでした。
これが原因かどうかはわかりませんが遠隔で悪事をは働いていた人たちは
その後大変なめにあったようです。

111 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 20:24:56 ID:/Y8sAIfO
私は人からエネルギーを取る行為が板だったので、”そういうようなところ”で
やらないようにという意味を込めて、何度か話をした事があります。
おそらくわかっているんだろうと思うんですが相手にされず
その後白い目をされた事が何度かありました。
こいう話はタブーなんですかね?
それに私が信頼?をしてた人がやってた事を知った時はショックでした。
今だったら驚きませんけど。

112 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 20:30:47 ID:/Y8sAIfO
日本語&タイプミス数箇所有り。

113 :門主 ◆FfqGVJtXZA :2006/05/31(水) 21:19:49 ID:V4Ihh+rw
>>TAOさん
お久です、邪魔しないようにいつもROMしてるんですが
或る事でここしばらく気枯れの状態でした
与えるならともかく奪われるのは頂けない
何とタイムリーにもその方面の話題が

知人にも高○氏は評判悪いですね
高額な講演会にも弟子という人の話だけで本人の話は無いとか
入門としての話ならともかく、本格的にと考えるなら仙道連のような他の場所が良い様で


114 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 21:30:10 ID:xkGcaUGy
516 名前: 霧たちて照る日のもとは見えずとも... 投稿日: 2005/09/02(金) 21:21:55

どこか仙道を教えてくれる教室とかありませんか?


520 名前: 517 投稿日: 2005/09/23(金) 10:15:10

516の方 ここはいかがでしょう
ttp://www.ops.dti.ne.jp/~taoistyi/sen-dou-ren.htm


521 名前: 霧たちて照る日のもとは見えずとも... 投稿日: 2005/09/23(金) 12:56:54

>520
そこに入連する場合は長期に亘る年月と成功するかどうかは二の次でも構わない
と思えないといけないようです。
人員構成は中高年の割合がとても高いです。見たところ健康問題から入った人のウェイトが
高そうです。各地に支部がありそこでの活動は導引・五禽戯・太極拳が主体です。
また言少の行があり雑談など無しで言葉少ない雰囲気です。支部で一定のレベルに行った
人(約一年以上)が、本格行の練丹を富士山麓の凌雲観で月一回教えてもらう事になります。
元々ここは通行の便が悪い上、数年前に土日のバスの運行が廃止された為、有志で車に同乗して
通っているそうです。その人の努力・進捗・人格を勘案して口訣で行を伝授しますが、
高度な段階は十年二十年と続けた人の中の一握りにしか教えないようです。
行も体育会的というか勿論コツは教えてもらえますが、ひたすら修練に励むやり方が主体で
行の包括的・システム的な理解はここのやり方には少ないようにみえます。

115 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 21:31:29 ID:xkGcaUGy
522 名前: 517 投稿日: 2005/09/23(金) 13:12:36

>521 うーん、なるほど!


523 名前: 516 投稿日: 2005/09/23(金) 23:28:31

>518>519>520>521
皆さんレスありがとうございます。


524 名前: 霧たちて照る日のもとは見えずとも... 投稿日: 2005/09/23(金) 23:32:57

>>523 でどうしますか?519と521を書いたんですが個人的にはお薦めはしません。どうしてもというなら別ですが。


525 名前: 霧たちて照る日のもとは見えずとも... 投稿日: 2005/09/24(土) 00:07:44

>>521 月に一回では、その人の状態にあった内容を伝授なんて難しいのでは?
何かあったときの問題点の解決も望めないですね。


116 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 21:32:39 ID:xkGcaUGy
527 名前: 517 投稿日: 2005/09/26(月) 10:12:42

>>521 高度な段階?というのはどの段階でしょうか?
用語が色々異なるといけないから高藤仙道を基準に教えてください


528 名前: 霧たちて照る日のもとは見えずとも... 投稿日: 2005/09/26(月) 23:02:18

>>527
口伝ですのでその辺りは全くわかりません。それから高藤仙道や伍柳派とは行法も体系も大幅に
異なります。ただ出神ができる人は指導者を含めて極少数のように思います。
ここの行法では出神は頻繁にすると早死するらしいです。

以下の話は仙道連で聞いたものではなく自分で調べたものですが、どうやらここの体系は
北宗(王重陽創始)の龍門派(丘長春創始)の北派のようです。北派は北宗の最も古い体系を
伝えるもので、丹鼎も、のちの同じ龍門派の伍柳派の様な体系と大きく異なり出神を重視しません。
北派は先に性を修め後に命を修する、といいますが内丹それ自体としてはもしかすると完成度
がいまいちなのかもしれません。丹を通じた、性つまり見性を重視なのでしょう。同じ龍門派
でも伍柳派は南宗(張紫陽創始)の行が実質的に大きく入っているので出神までの自動工法が
できています。南宗の体系は後に北宗にも大きく影響を及ぼし、多くの派に取り込まれています。

本来、仙道は中国文化の精髄ともいわれる程の体系を持ち、それらが密接に繋がり合っている
のですが、仙道連では導引、内丹、顔相等くらいのようです。医術もありませんし。想像ですが
おそらく創始者は中国の道観では武術に興味を持っていたのが敗戦で引き上げる間際の三年間で
内丹を急いで修練したので不足があるのかもしれません。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4885943272/ ←創始者の伝記が含まれています
中国のものよりかなり日本化されているようにも感じます。


529 名前: 517 投稿日: 2005/09/27(火) 10:13:15

なんと詳しい解説!!ありがとうございます。
さっそく文書に保存しました。


117 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 21:33:48 ID:xkGcaUGy
530 名前: 霧たちて照る日のもとは見えずとも... 投稿日: 2005/09/27(火) 21:22:01

早死する出神っていうと、高藤本での話しからの想像だけど、陽神でなく陰神なのかな。
エネルギーが足りないと陽神でなく陰神になる、というより、陽気を陽神(この場合
の陽神は、出神する陽神というより精気神の神の内、陰陽の陽の神という意味合い)
にする行が足りず、陽神を出せず、陰神(幽体離脱)を出してしまい、生気を失って
いったということなのかな。


531 名前: 霧たちて照る日のもとは見えずとも... 投稿日: 2005/09/27(火) 22:28:32

>>530
さあ、どうなんでしょうか?。ちなみに、ここの仙道は本当の不老不死は無いそうです。
創始者は83歳で逝去されています(御出神というそうです)。修練した中国の道観では
日本の伝統芸能のように代々名前を継いでいたそうです。何代目とかは無いそうですから、
外部からみると何百年生きているようにみえるんでしょう。他の仙道は分かりませんが。
仙道はともかく、導引を習いたいならここもいいかもしれないですね。ただ自分たちは
日本で唯一の本物の仙道団体だと思っているようなので、井の中のなんとか状態で、よそ
への関心はありませんし、他と較べてどうかは知らないようです。私は大体の状況を
把握してからは興味を失い、すぐに足が遠のきましたのでそれ以上の事はわかりません。


532 名前: 530 投稿日: 2005/09/28(水) 22:47:28

>>531
情報、ありがとうございます。
日本にある数少ない仙道の修行団体の情報ですから、修行者にとっては、参考
になり有り難いことです。
特に、外部に情報を出さない方針の団体のようですしね。

118 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 21:34:27 ID:xkGcaUGy
536 名前: 霧たちて照る日のもとは見えずとも... 投稿日: 2005/10/06(木) 23:38:16

仙道連は同じ龍門派といっても屠文毅や王力平の様なすごさは全く感じられない


537 名前: 霧たちて照る日のもとは見えずとも... 投稿日: 2005/10/12(水) 21:30:24

小野田さんの現代仙道百科などを読めば何となく仙道連の修行法がわかると思うんですが、
実際違いなどあるんでしょうか?


538 名前: 霧たちて照る日のもとは見えずとも... 投稿日: 2005/10/12(水) 22:20:10

小野田さんは仙道連にも在籍されていたらしいですが、そこを出てからご自分で
研究されたようです。仙道連の行法の全貌は全てを習った人でないと当然分かり
ませんが、本に書かれているものとは相違が多いと思われます。例えば本に書か
れている、最も重要な部分である練丹法は仙道連のものではなく伍柳派の体系の
もののようです。


119 :門主 ◆FfqGVJtXZA :2006/05/31(水) 23:26:54 ID:eNAyH+Op
>>名無しさん
仙道連の情報紹介ありがとうです

120 :癒されたい名無しさん:2006/05/31(水) 23:30:09 ID:AmQ7FS85
> 個人的にはお薦めはしません。

121 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/01(木) 00:46:41 ID:S9Ps97D0
>>85 TAOさん

>己の義務、これが何か、というあたりが、実は、きついものが(苦笑)。
確かに・・、識別の連続でありますし、エゴとの戦いでもありますね・・・
しかし、常に目の前にある・・

>最近、車の中でかかってるのが、なんと、理趣経。

私の場合、危機的状況にある時はそうだった。
理趣経、GYO、バガヴァッド・ギータ、高野山の声明・・・等を聞いていた。
それしか聴けなかった。

少し落ち着いてきたら、インド・クラシックになった。(ラヴィ・シャンカール等ですね)
普通のポピュラーミュージックは、それがスピリチュアルなものでも、騒がしく聴けなかった。

そしてかなり落ち着いてから、やっと普通のものが聴けるようになった。

インド・クラシックはサラサラですよ>照さん

>大日経
納得しました。それを聞きたかった、実は(笑)

>神秘体験の種種相
思考の鋳型
アストラルの話題で沸騰中ですね。



>碧美さん、門主さん
お大事に。。



122 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/01(木) 01:02:24 ID:S9Ps97D0
>己の義務
TAOにある時、エゴがない時、義務もサラサラ流れていくような・・・希ガス。。
常に目の前にある→その中を生きる

「神に追われて」みたいに、やらなければならない人は、命令されるようですし・・


123 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 07:00:43 ID:5cB2bD1B
>>108さん

 そうでしたか、やはり、エネルギーを取るということは、想像以上に
広がっていたのですね。

 こういったことをやった連中が、その後、決して良い目をみなかったと
思われるのは、事実だと思います。


>>113

 門主さん、なるほど、高藤某は、あまり評判の良くない部分があるんで
すね。
 体調のほう大丈夫ですか。何か気が虚するようなことがあったのですね。

 ともかく、遠隔セクハラを含め、他人の気の窃盗とでもいうべき、水面下
の犯罪にならない犯罪は、何らかの存在によって「処理」されることを祈ら
ずにはいられません。

 とりわけ、ヒーリングに関して、心が壊れるほどの被害を受ける女性が
言うに言えず苦しんでるように思われます。
 癒し板レイキスレにも、いくつかの書き込みがありましたが。

 こういったことのヒントをえる素材になったひとつが、あの本なのでしょうね。
 

124 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 07:01:45 ID:5cB2bD1B
>>114

>その人の努力・進捗・人格を勘案して口訣で行を伝授しますが、
>高度な段階は十年二十年と続けた人の中の一握りにしか教えないようです。

 このコピペにあるカタチこそ、伝授の基本形でしょうね。
 私は、その組織のことについては何も知りませんが。

 そういえば、私の「407本人」という、以前の暫定ハンドルの407は、仙道
スレに、何も考えずにカキコしたときのレス番号でした。
 それが、レイキスレにコピペされたのが、始まりでした。

 修行なしに力が与えられること。
 それが、どのような結果をもたらすことがあるかは、歴代のレイキスレ
などを見れば明らかです。

 これを単純なレイキへの攻撃や、単なる理論だと思っているひとたちが
いるのは残念ですが。

 原体験を、骨子だけ淡々と記述して、似た見聞があれば、ああこういうこと
か、と分かるように書き込んでるのですが、「だれに向けて書いてるのですか」
と向かって来るものがいる。

 今、エネルギーいじりがうまく行ってるからといって、明日もうまくいくと
は限らない。ニューエイジ系は、副作用を隠して与えられた薬品のようで、
実に嘆かわしい。

 その点、伝統的なもの、厳しい選別という要素のあるものは、次元が全く
別といっていいと思います。
 というか、インスタント系と比較するも失礼ですが。
 

125 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 07:04:53 ID:zSafLRJ/
>>115
>仙道連は個人的にはお薦めはしません。どうしてもというなら別ですが。


126 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 07:11:50 ID:5cB2bD1B

 シコオさん、おはようございます。

 自分は、顕教系から、本来の密教系にスタンスを変えてというか、変わりつつ
あります。
 自分が、長く避けてきた方向へ、帰りつつあるような感じです。
 避けてきたのは、自信がなかったこと、未熟であったこと、こういうことに
手をかけていいのかという、自問自答が常にあったからです。

 自分自身の体験から感じた、日本の霊的土壌、そういうものが、他人のケース
でも、強く働いていることを思います。
 これを無視して、独りよがりの、欲まみれのご都合主義的な世界観を広めたもの
は、相応の結果が待っているように思います。

 それは、確かに、過渡的なものであり、信念形態ではありますが、我々一個一個
の人間にしてみれば、強固な過渡的実体でもあります。

 ずっと前に思った、換骨奪胎をはかる得体のしれない「何か」、それが、どこかで
猛威をふるっているのでしょう。
 

127 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 07:13:40 ID:5cB2bD1B

>>125

 はい。
 私は、その団体を推薦するとかではありませんので、皆さん、誤解なきよう。 

128 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 07:19:43 ID:5cB2bD1B

 もちろん、否定もしません。
 特定の団体などについては、ご自分で調べてください。
 

129 :ムラサキケマン:2006/06/01(木) 08:58:10 ID:XpZPn2OH
高藤仙道というのを、私は初めて聞いたので、ちょっとググって見たら
某掲示板でこういう例を見つけました。怖。

164 名前:玄米和尚 投稿日: 2005/06/19(日) 16:28:45 [ FeDp8Ys6 ]

高藤さんの本みて仙道修行やってました
でも変なやり方した為に10年間地獄を味わっています
どなたか高藤さん直の教室、東京等で知りませんか>?


165 名前:名無し仙人 投稿日: 2005/06/19(日) 16:56:59 [ LG074Mm. ]

>>164
その10年間の地獄とは具体的にどういったものですか?


166 名前:玄米和尚 投稿日: 2005/07/01(金) 21:00:12 [ KwwyyAYQ ]

名無し仙人さん こんにちは
えーっとですね。最初はあぐらをかいて武息や文息?ですか。
これらをやってたんですがどーもうまくいかずあきらめかけて半年後。。。
ぼーっと横になっていたら無意識に丹田が熱くなり磁力や電気のような
ものを感じました それから一ヶ月ほど続けてくうちにどんどんその「力」が
強くなりやたら元気がでてきて超人になったつもりでうかれていました
が、ある日、日常的なストレスでいらいらし、
俗に言う「キレタ」状態になりました 
その瞬間毎日ためていた「力」が体からスッと抜けていった感じがして
寒気と脱力感におそわれました そのあと集中しやすい夜になりいつもの
様に気を集めようとしたところ体中どこを探しても気が無い!
と思った瞬間異常な恐怖感に襲われ胸のあたりが締め付けられた感じに
なりました あまりに有頂天になりすぎてたのかその反動で一気に
天国から地獄に落ちた感じでした それからいままで10年間、四六時中
一瞬も途切れる事の無い胸の締め付けと恐怖感と共に生きております
4年ほど前から得始めたヨガの知識の観点だと胸のアナハタチャクラが
詰まっているようです。。。ふーっちょっと疲れました。。。
また書かせていただきます。。


130 :門主 ◆FfqGVJtXZA :2006/06/01(木) 09:46:26 ID:gNbfjonq
>>129 :ムラサキケマンさん
紹介のもの見ていて自分の経験を思い出しました

ある時、横になって少し武息を行った時
丹田が発火したように熱くなり、アチチ、アチチと飛び上がってバタバタしたことありますよ
丁度ラーメンでも煮ていてお湯がかかった様な感じです

気を操れる中国人の医者の方とこの方面の話をしたことあるけど
よく解ってくれました、仙道は元々健康法から来ているんじゃないかと思えますね

131 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 19:18:40 ID:5cB2bD1B
ちょいと整理のため・・・

俺の書き込みが面白いという意見も一部あってたので、調子にのって
自己顕示。
ほとんどのところへ出てるが、ある程度量的にまとまったものは・・


「レイキって本当に使えるのでしょうか?」
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10116/1011665251.html
→ここの149以降。407本人が俺


「レイキって本当に使えるのでしょうか? PART3」
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10238/1023834866.html
→ここの102以降。「102」が暫定ハンドル


「レイキって本当に使えるのでしょうか? Part 4」
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10259/1025942798.html
→ここの15以降。「12」が暫定ハンドル
「◆YYorVWpk」のトリップは、今後継続的に使用。


●○ レイキ・ヒーリングについて ●○2●○●●
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/1140/1096041388.html
→ここの「その本人」

 
(*  ̄▼ ̄ *) レイキヒーリングの効果は?
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/0908/1058794885.html
ここの「120」という暫定ハンドル


レイキヒーリングの効果は?part2
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/0908/1063620171.html
ここも「120」という暫定ハンドル


◆◆ レイキ実践 リラクゼーション^^ ◆◆
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/0924/1052283046.html
ここではレス210から10個ぐらいか。
民事上の責任に置き換えて論じた牽強付会。

132 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 19:19:16 ID:5cB2bD1B


 番外編

【詐欺】シャーラ・ムーてどうよ 2【告発】
http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10198/1019899205.html
→ここの130 329=330=339=340 458
「458」がメイン 「◆1qfStWvs」のトリップもその後使用。

(注)自作自演は、冗談を除けば皆無。
   407他人とかね。そういうのはあるが。
   私と似た文体の人がもう一人いるので、その人とよく間違えられた。
   ごうまんな言い方をすれば、自作自演をする必要が全くなかった。
   よく、自作自演に間違えられたので、言い訳しとく(笑)。


あとES〇関係、天風関係があったな。
天風関係では、「アールグレイなTAO」いまもライブなスレッド。

ES〇関係では、したらばBBSの「97」、2ちゃんの「元97」
前者は消滅。後者は、html化がまだなされていないか。

「491さんと占いお姉さんのための連絡スレッド」
という過去ログもあったな。宗教板か。この491が俺。探せばでてくるかな。

昨年は5月頃か、宗教板シルバーバーチ関係に基本名無しで書いたね。
わざと文体のクセを残してるので、分かるでしょう。
俺は、名無しでもワザとクセを残して書き、その最初のほうの番号を
ハンドルにするというやり方で来たかな。

「心霊・降霊主義 霊訓 シルバーバーチ 4」
→これの447、502あたりからかな。「502=447」というハンドル。

「心霊・降霊主義 霊訓 シルバーバーチ 5」
→ここの「491」というハンドル。

どれも、基本的なスタンスは同じなので、退屈するだろうな。

同じスタンスで4年書いてるうちに、だいぶ、(現実にハーレム、セクハラ、
スピリチュアルエマージェンシーの事例が増えたせいか、受け入れて
貰えるようになったと思う。当初はひどかったな。さほどの敵意も
なかったので、なんで、反発されるのか分からなかった。今になって
なるほどなぁと)

この種のエネいじりは、どのメソッドにしろ、同じような方向を辿ると
ため息がでる。エネは、人間の低次の欲を突き上げて、人格を変容させる
ことがあるので、十分注意しなくちゃね。


133 :アールグレイなTAO:2006/06/01(木) 19:22:06 ID:5cB2bD1B

 最近、レイキスレにいりびたってます(苦笑)。
 あとほどほどのところで、こちらに帰りますが。

 ●○ レイキ・ヒーリングについて ●○4●○●●
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1145706878/l50


134 :あっちの647どっかの1:2006/06/01(木) 20:18:11 ID:gKwp5nUh
一部勝手に引用させていただきました。すみません。
リンク集ありがとうございます。

135 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 21:38:12 ID:/43iPbeG
>>116

> 本来、仙道は中国文化の精髄ともいわれる程の体系を持ち、それらが密接に繋がり合っている
> のですが、仙道連では導引、内丹、顔相等くらいのようです。【医術】もありませんし。想像ですが
> おそらく創始者は中国の道観では武術に興味を持っていたのが敗戦で引き上げる間際の三年間で
> 内丹を急いで修練したので不足があるのかもしれません。
> http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4885943272/ ←創始者の伝記が含まれています


136 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 21:57:45 ID:/43iPbeG

「古い言葉に医道は仙道に通ず、というのがあるが、実に当を得たものである」
http://www.chuui.co.jp/030kiko_book.html
                               中国気功学、東洋学術出版社


>>135 【医術】


「道教を構成する二大要素である「巫」と「医」のうち、多く「医」に関わるものが、道教の修行法なのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E6%B0%B8%E5%85%89%E5%8F%B8
                               福永光司


533. Re:高藤本 頭  2002/09/15 (日) 23:13

特に中医は=仙道と言っても良いくらいに大切らしく、傷寒論や黄帝内経など、
全て原書で読んでおられたし、「ある程度」理解できるまで10年かかったそうです。



553. お答えいたします(-人-) 頭  2002/09/19 (木) 04:06

> 原書ですか・・・!
> 私も結構勉強してきてますが、流石に原書までは手が出ません。読めないし(^^;)。
> 中医学=仙道かはともかく、仙道をやるのに中医の知識は必須と思います。という
>か、よほどの素質がない限り、これ無しでやるのは無謀に近いと思います。

中医の知識なしに内丹法を修行するのは、地図なしで旅に出る様なものでしょう。

仙道と云うのは単なる「神秘行」ではなく、実は膨大な学問体系なのですね。
神医と謳われた「華陀」も、三国志の「諸葛孔明」も、仙道の修行者でした。



内丹理論溶入了、中医的経絡学説、臓腑学説等内容。
                                   道教与煉丹、馬済人・著


137 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 22:00:25 ID:Wznf2c98

>>136は失敗


138 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 22:01:28 ID:Wznf2c98
>>135 【医術】の重要性



「古い言葉に医道は仙道に通ず、というのがあるが、実に当を得たものである」
http://www.chuui.co.jp/030kiko_book.html
                               中国気功学、東洋学術出版社



「道教を構成する二大要素である「巫」と「医」のうち、多く「医」に関わるものが、道教の修行法なのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E6%B0%B8%E5%85%89%E5%8F%B8
                               福永光司



533. Re:高藤本 頭  2002/09/15 (日) 23:13

特に中医は=仙道と言っても良いくらいに大切らしく、傷寒論や黄帝内経など、
全て原書で読んでおられたし、「ある程度」理解できるまで10年かかったそうです。



553. お答えいたします(-人-) 頭  2002/09/19 (木) 04:06

> 原書ですか・・・!
> 私も結構勉強してきてますが、流石に原書までは手が出ません。読めないし(^^;)。
> 中医学=仙道かはともかく、仙道をやるのに中医の知識は必須と思います。という
>か、よほどの素質がない限り、これ無しでやるのは無謀に近いと思います。

中医の知識なしに内丹法を修行するのは、地図なしで旅に出る様なものでしょう。

仙道と云うのは単なる「神秘行」ではなく、実は膨大な学問体系なのですね。
神医と謳われた「華陀」も、三国志の「諸葛孔明」も、仙道の修行者でした。



内丹理論溶入了、中医的経絡学説、臓腑学説等内容。
                                   道教与煉丹、馬済人・著


139 :癒されたい名無しさん:2006/06/01(木) 22:02:14 ID:Wznf2c98
仙道連は正直中途半端

140 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/02(金) 00:32:52 ID:sddFhcNz
>>126 TAOさん

>それは、確かに、過渡的なものであり、信念形態ではありますが、
>我々一個一個の人間にしてみれば、強固な過渡的実体でもあります。

道具を使うにはコントロールが必要です。
車を運転するには運転手が必要です。

アストラルという道具を使うのは、更に上位の存在であるカラーナ、プルシャ、創造神が必要である。(思考の鋳型)

物質によって、更に上位の存在(概念)であるアストラルエネルギーを操作することはできない。
物質(肉体)はハンドルを動かしたり、アクセルを踏むことは出来ても、操作を判断し統合する者が必要になるのだ。

自分の肉を通って作用するから、自らコントロールしているように思えるけど、
原理的に見てそれは不可能、必ず、エネルギーの上位の概念、存在からのコントロールが必要になってくる。

それ抜きでできるものではないよ。原理的に不可能だよ。
使っているつもりが、使われているよ、と。

神から見て過渡的なものであっても、肉からすれば強固な実体、肉に作用しそれを通常の意識、理性ではコントロール出来ないから。
>>129 ムラサキケマンさんの引用など

ということでしょうか・・(苦笑)

肉の浄化、アストラルの浄化あってこその、カラーナ、プルシャ、創造神への道なのでしょうね。
神の気まぐれ(リーラ)は過渡的実体の我々肉体存在の意向にかかわらず訪れる。(神に追われて)
過渡的実体の肉体は、強固な実体としてある。

一の世界では全てが善でも、
>この世のすべてのものは、実にその本性が清らかだからである

この世に善と悪は存在し、喜びも苦しみも存在する。
その本性は清らかであろうが、
この世の私には強固な実体として作用する。







141 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 06:49:19 ID:rza53PmH
 >シコオさん

 ヒントをありがとう。
 ここでいう「信念形態」とは、一部のニューエイジが使う言葉で、それに
対する返答のような意味で、俺も使ってるんだ。

 それは、ロバート・モンローの本(俺も2冊読んだ。なかなか面白いが、
結局は、仏教的な、東洋的な、おきまりの世界で、そう目新しいものはない。
むしろ、東洋の伝統的信仰を裏側から支えるような「現実」がかかれている)
の中の、あるフェイズについてのことを指す。

 つまり、宗教的ドグマの中に魂が落ち込んでおり、そこから抜け出ることが
出来ないでいる魂がハマってる位相が、それなりの「信念形態」ということになる
んだろうか。

 ニューエイジは、これを、主観的な認識でたやすく脱出できるかのように
考えてる。(おかしなことにカルマという用語を使う癖にね)
 しかし、そこに迷いがあり、迷いに囚われているのなら、それ相応の因果関係がある
わけで。

 彼らは、認識を変え、瞑想をし、いわば潜在意識ににある、観念要素をいじる
ことで、これから脱することができると考えているようだ。ラクだからね。

 ところが、カルマについては、身口意の三業(しんくいのさんごう)と言われる
ように、行為や思いの総合的なものを説いてるのが大乗仏教。

 つまりは、この現実にまっすぐに対応しなければ、カルマは解けない。

 ニューエイジは、現実に人がぶつかったり、法律を作ったり、社会で「競争」したり
 つまり「霊的なことスピリチュアルなことを全く知らない人が行っている行為」
も、カルマを良い方向に動かすことがあることに気づかない。
 あるいは、それを認識の中から捨て去って、自分のやっている主観にそった行為がカルマを
解くと考えてたりする。
 「現実より優位に立つ自分」を主観で支えるのだ。単なるアリンコ、構成要素である
ことも忘れて妄想を味わう。


142 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 06:50:50 ID:rza53PmH
そこで、彼らの、ある面での大きな阻害要因となりうるのが、(人によるが)先祖の問題だ。
 日本人、東洋人が、祖霊を供養することは、妄想によって始まったのではない。
 その顕と幽との対応関係、拮抗関係も、「一時の幻」だと軽視する。

 ところが、これにふれてみれば分かるが、それは、たしかに「幻」だろうが、
一時のそれではない。限定領域に、客観的に影響がひろがる、その領域ごとの
「長期の幻」なんだ。

 そういう意味で、この世も「あの世も」ある視座からは、一時的に実体なの
だ。

 じゃあ、刹那の「実体」、久遠の「実体」とは何か、こうなるともろに仏教の
哲学へ突入するんだろうけど。

 そういう意味で、過渡的実体、信念形態というもののおてがるな捉えかたなどを
一部で論じたのだよ。

 彼らは、ヒーリングやパワー照射だけで、すべてが解決するかのような妄想
に囚われ、カルマをさらに深いものにしている。セラピーで解決出来るものと
そうでないものがあり、そうでないものの方が遥かに多い。


 ところで、結局、その本山さんの本は、実に大きなヒントになった。
 「いつも醒めていなければならない」という記述はとても印象的だったね。

 俺自身、醒めていなかった部分がたくさんあったことに気づく。

 あの本山さんの本は、アストラル的虚妄についての認識を深めたくれたな。

 ただ、お代様の本と比べて、手にしてると、多少の違和感はある。
 これがなぜかは分からないけど。



143 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 07:00:46 ID:rza53PmH

 結局、この世は無残だ、残酷だ、あまりにもひどい、ということを身に染む
前に、頭がおかしくなるか、そうなることを避けるように、虚妄へ行く。

 ほんとうは、その無残さ、残酷さを身にしみて味わいながら、ここから抜け出し
己を止揚し、高めていくことで、自ずと他人への慈悲の思いがわいてくるはず。

 そういう働きもまた、仏性というものではないかと思う。
 自分もつらいが、他者をも、どうにかできないか。
 そういう気持ちが自然にわいてくる、それこそフェイズもあろう。

 ニューエイジは、愛を説きながら、優しさが少なかったりする。
 そう、自然な優しさ、思わずわいてくる優しさなどというものは大事なのだと
思う。
 それが出来ないで、勇気がなくてメソッドに頼るのは、低級な御利益信仰(低級
でない御利益信仰もある)以下だ。

 最後にその人そのものが残る。
 香り高いなにかが。
 それは、文章や言葉や声や表情にも出る。決してごまかせるものではない。

144 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 07:05:07 ID:rza53PmH

 本山さんが言うように、霊的に高くなると、感情から脱し、論理的な展開が
クールに出来るようになると思う。
 カラーナの次元というやつね。

 普遍性というのは、大きなメルクマールになるんだろうな。
 自分がこう思った、体験した、ではなく、それらすべてに通じる、方程式
をつくりあげることも、カラーナの世界に属するんだろうか。


145 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 07:46:03 ID:rza53PmH

>>134 「あっちの647どっかの1」さん

 どういたしまして。

 でも、そういう問題の追求は、十分気をつけてね。

 対象をつかまえても、本質的な問題は解決しないかもしれない。

 むしろ、どういう自分たちの状態が、こういう状況に巻き込まれる要因の
なったのかを、詳しく分析して、今後、そういうのに引っ掛からないために
はどうしたらいいか、を論じるのが、一番大事だと思うよ。

 第2、第3のそういうことは、別のところで起こるかもしれない。
 つまりは、そういう種類のことだと思う。
 そのように人を引きずり回すような存在になっていることは、哀れむべき
ことなのだ。自分でも分からないところがあるかもしれないしね。

 どういう状況で、どういう気持ちになって、そういうものに引かれたかという
反省というより、クールな分析が大事なんだよ。
 

 

146 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 10:01:01 ID:zITqplPV
流れを遮って申し訳ないです。
TAOさんが能力者の方に作ってもらったブレスに興味があるのですが、
ここで詳しく教えていただくことはできますか?

147 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 10:20:08 ID:rza53PmH
>>146

 難しいなー。その能力者は許可しないだろうと思う。
 その人は、いわば同志のような存在かな。
 現実的に、自殺未遂事件や行方不明や、さまざまのものを手掛けてオーバーワーク
ぎみらしい。
 
 俺が、積極的に、製作を依頼したのではなく、向こうが贈ってくれたもので、
それは、ネット上で、私が多くの「もの」と敵対してしまう(俺にはその意思はない)
から、これを緩和する意味で作ってくれたらしいが。

 そのひとは、ネットには否定的で、俺が2ちゃんに書き込むことにあまりいい顔をしない。

 この程度しか、かけません。


148 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 10:26:50 ID:zITqplPV
>>147
立ち入ったこと聞いてすみませんでした。
微妙な質問なのでメールで聞こうか迷ったのですが
IPのことを気にされていたので。
いつかどこかで縁があればということですね。

149 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 10:35:40 ID:rza53PmH

 あのアドレスは、緊急用で、そこまで実はIPにはこだわってません。
 自分の問題としてはね。
 ただ、おこたえ出来ることは極めて少ないです。

 現実でも、どこの神社でお祓いを受けたらいいかとか、そういう程度しか
対応できてません。それは、顔を会わせている、ナマの当事者にたいしてです。
 (リアルでの仕事に関係して、不思議なことも実はあるので)

 冷たくてごめんなさい。
 でも、ここで書き込みしにくいもののメールなら読みます。
 ただ、意外と忙しいのです。俺は。こうして、気分転換見たいにチョコッと
書くのが一番ラク。


150 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 10:42:10 ID:yzOX9UuV
いや、冷たくなんかないですよ。
むしろできる事とできない事をきちんと線引きされているので
レスも読んでいて分かりやすいです。

恐らく2ちゃんねるから始まる人間関係に対して
現実問題にあわせて霊的な意味でも必要な防御がかかってるのだと思います。
引き合わされるにしてもタイミングというものもありますしね。

151 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 10:44:51 ID:yzOX9UuV
IDが変わってしまいましたが148=150です。

152 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 10:45:31 ID:rza53PmH

 メールをいただくときは、即日で、トリップを入れていただき、そのトリップ
のもとの入力記号を件名に記載してるものだけを開いたりします。

 そうとう慎重にやってました。
 身勝手ですみません。


153 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 10:54:12 ID:yzOX9UuV
>>152
そういう事は必要な自衛だと思います。
トリップの事は読み落としていました。
メールを出そうか迷ってる時に
何となくストップがかかって良かったです。

自分としては個人的におかしいと感じていて
確信がもてなかったことを
TAOさんがここやレイキスレに明確に書いてくださるので
今のところ納得しながらスレを読んでいる最中です。

>>145に書かれている分析というものを
どうやればできるのか考えていたところなので勉強になりました。

154 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 10:59:59 ID:rza53PmH

 トリップは、緊急の時は求めません。
(このスレッドで求めたことはありませんでした。そういえば)

 あるいは、こちらから、何かを感じて、メールをくださいといったときなど。
 このメールアドレスで、メールをいただいたのは、緊急の事例、緊急で能力が
あるかなと思った人へ助力を求めた例、などなどです。
 かわいげのあるいたずらを含めて、全部で4件です。
 で、自分なりに、思いをいれて、このスレッドを動かしてました。

 最近は、お留守になりがちですが・・・。


155 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 11:02:32 ID:zITqplPV
そうですね、TAOさんが立ち上げられたスレなので
一番はTAOさんが必要とするメールが来ることだと思います。
自分は自分のことしか考えてなかった気がします(恥)
あ、ID元に戻ったかな。

156 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 14:24:49 ID:zITqplPV
連投ご容赦下さい。
今過去スレを読んでいたのですが
TAOさんに一つ質問させて下さい。

http://makimo.to/2ch/life_psy/1011/1011665251.html
ここの>>599

>「感覚的にぶい」のは、守られてるのだよ。多くの人が勘違いしてるけどね。
> 周波数の帯域が合わないみたいなもの。
> これをがむしゃらに努力して、感じるようになろうとすると危ないんだ。

中途半端に敏感で拾ってきやすく、
且つそれが分かるのに、自分では対処できないような体質は
一体どうすればよいのでしょうか。
いっそ押し広げて自己防衛できるようになるまで腹を括るか
その時々に偶然知り合った能力者の人に助けてもらうのがいいのか
判断がつきかねています。
自分の身は自分で守りたい、こう考えること自体
既に危険なゾーンに足を踏み入れているのでしょうか。
TAOさんの客観的な意見をお聞かせいただきたく思います。

157 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 17:31:59 ID:rza53PmH

>中途半端に敏感で拾ってきやすく、
>且つそれが分かるのに、自分では対処できないような体質

 これが、かつての二十年近く前の自分でした。
 自分が、そういう体質を克服できたというか、それに煩わされないように
なったのは、拝み屋さんのところと、そのお宮、それと縁のあるとされた天満宮
へ参詣してからです。先のお宮は、ほぼ毎日十数年かな。民家の屋敷のなかに
あるお宮で、特別に、毎日入れてもらいました。

 ちょっと特殊な経緯があるわけです。

 ただ、こんどは、そのお宮の神霊などに、ある程度規定され、拘束はされま
せんが、限界のワクもある。
 問題点もあり、依存してしまいがちでした。
 身体の違和感というか、邪気は、その場所にいると想定し、思いを向けると
自分ではずすこともできるようにはなりましたが・・・。
 その波動帯域、みたいなものの限界はあります。
 いわば、「戦力」としては淡い。シェルターのような感じで、武器庫には
ならない。そういった難しさも多々ありました。

 しかし、奇麗なことは相当清らかだったなと思います。

 できれば、自力で、邪気や良からぬものは排除したかったのですが、肉体ある
身の一種の気の性質の限界を感じ、バリヤーが外されたような具合になり、何度も
信仰に立ち返ったり、いくつかの迷いはありました。

 このあたりが難しいと言えば難しい部分です。
 自分の力量を増すということは、下手をすると、執着になり、強いが清らかさを
失う、ということにもなります。

 この二律背反に苦しんできたのが、最近までの俺です。

 あなたの言う、問題点はよくわかります。
 これは、もう手探りでいくしかない。

 いろんなものが、個性や、ワク、限界をもっていると思います。
 アストラルといわれる次元ではなおさらでしょう。
 俺も、せいぜい、その中くらいの世界程度かもしれません。
 悟りなんて、遥かに遠い。
 場を変える力というのも、淡いです。

 以前にいわば呪殺型の信仰(苦笑)を調子にのってやってたときは、様々の厄災を
招きました。強いことは強かったですが。

 自分の身は自分守りたいというのは、正しいです。
 それが、どこに依拠して、できるか、それは、その人のもつ何かによるのでしょう。

 能力者も、亡くなると守ってはもらえません。その度に、走っていかねばなら
なかった。これも難しいところです。

 結局、邪気と立体交差するように、相手しないレベルになれたらいいわけです。
 人間性の向上と、むしろ、霊とか、エネルギーとかいうものへの、必要以上
の興味をある意味離れることが大事だと感じます。

 


158 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 17:37:04 ID:rza53PmH

 すみません、推敲せずアップして、改行等、おかしなところがありますが
ご容赦ください。
 

159 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 17:39:01 ID:rza53PmH

>体の違和感というか、邪気は、その場所にいると想定し、思いを向けると
>自分ではずすこともできるようにはなりましたが・・・

 この「その場所」とは、お宮の中や、神社の拝殿のなか、あるいは、心の
中の地下水脈を、そちらにつなげる想定することです。ロックオンというか。


160 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 17:42:23 ID:rza53PmH

 この地下水脈をつなぐ、という類似の現象は、お経や、題目、真言、本
いろんなものに対してありえました。

 これらを整序化し、できるだけ香り高い、清らかなものと通じるようにする
ことが、やはり大事だと思います。

 これらの体感を整理していったのが、過去ログなのです。
 

161 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 17:57:53 ID:rza53PmH

 なお、これらのお経、題目、真言、そういったものは、自分の嫌いなものを
やってみて、それなりの作用を感じたりしたので、好き嫌いとは関係ないように
さえ思います。
 また、現実の宗教団体とは全く関係がない。
 一切の好みは入ってないです。
 当初は、いやでいやでしょうがなかった。
 
 あと、魔というか、そう言うものから離れようとして、役にたったのは
 
 「覚知魔事 天台小止観 魔、憑依霊を祓う方法」という小冊子です。

 今は、この本の中に載っています。
 名著刊行会「坐禅・瞑想・道教の神秘―天台小止観と太乙金華宗旨 」
 本山博 著
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4839002525/503-3058081-4866335?v=glance&n=465392

162 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 18:02:39 ID:rza53PmH

 ここでいう魔は、ヒーリングメソッドに、俺を縛り付けようとしようとする
「圧」のようなものです。
 力があるといい気になってると、それから離そうとしない、「何か」です。
 いろんなことが起きて、とても恐ろしい思いをしました。

 「力」は、人を利用して、ヒーリングマニアにして、道を誤らせようとした
そんな感じがしました。

 私は、かなり簡単にパワーグッズが作れるようになっていましたし。
 念力テープなんか、簡単にできましたよ。
 あれこそ、恐ろしいと思います。


163 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 18:06:43 ID:zITqplPV
TAOさんレスありがとうございます。
>結局、邪気と立体交差するように、相手しないレベルになれたらいいわけです。
>人間性の向上と、むしろ、霊とか、エネルギーとかいうものへの、必要以上
>の興味をある意味離れることが大事だと感じます。

やはりここが一番の要ですね。
先ほど>>153>>145のレスが勉強になりますと書いたのもこれで、
拾ってきてしまう、周波数が合ってしまう自分に一番問題があると分かっているので…。
立ち返って己の心の在り方が一番の「魔」ではないかと。
ただ、これは一朝一夕で磨けるものではないので、非常に苦しいところです。
また地下水脈をつなぐ先が、伝統的な宗教ではあれば
何でも自分に合ってるのかという難しさも感じています。
まさに手探りです。

それで、TAOさんが過去のレスで、人から与えられた完成した地図より、
稚拙でも自分で描いた地図を持てと言われてたのは
こういう事なのかなと勝手に思ったりしています。

164 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 18:09:42 ID:rza53PmH

>それで、TAOさんが過去のレスで、人から与えられた完成した地図より、
>稚拙でも自分で描いた地図を持てと言われてたのは
>こういう事なのかなと勝手に思ったりしています。

 全くそのとおりです。
 そして、俺の地図はまだまだ貧しいです。
 手書きでなんども修正してます。



165 :癒されたい名無しさん:2006/06/02(金) 18:12:13 ID:zITqplPV
失礼、リロードしていませんでした。
合っているか否かの話ですが
>好き嫌いとは関係ないようにさえ思います。
なるほど。
人智を超えたところにこっちの好きも嫌いもないですね。
本まで紹介いただきありがとうございます。

166 :アールグレイなTAO:2006/06/02(金) 18:14:32 ID:rza53PmH

 健闘を祈ります。

167 :あっちの647どっかの1:2006/06/02(金) 18:58:59 ID:Q2bBIGnG
今まで特殊な52という存在だけをみてきましたが、ここへ来て52だけの問題でないことを知りました。
そういう人に巻き込まれない、だけでなく自分もそうならないように気をつけること、
それらをどう風化させずに伝えていくかが今後の課題となりそうです。

この問題に取り組む過程でウンザリすることが多かったですが、
アールグレイなTAOさんに出会えたのは自分にとって大きな収穫でした。

堂々めぐりと言われようと、安易なエネルギー伝授がもてはやされるかぎり書き込み続けるしかないんでしょう。
心安らかに暮らせる日々が来るよう共に祈ります。

168 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 00:44:45 ID:AK7IT1my

■ 専用ブラウザから書き込めなくなった方々へのお知らせ[2006/5/27]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/9240000005/


169 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/03(土) 06:01:16 ID:25S7bLit

俊乗房重源上人が、高野山の奥院に七カ日お籠りし祈願をこらしたその満願の夜、
真夜中になって、あたりは静まりかえって物音一つしない。そのとき弘法大師が生き
身のままに眠っておられる御殿の中から、ただ一声であったが「南無阿弥陀仏」
とおっしゃった声がたしかに聞こえた。このことを聞いた人たちは、悲喜こもごも身
にあふれ、とどめなく流れる涙にたもとをしぼるほどであったという。

                                       「一言芳談」2

170 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 07:55:23 ID:lfJprSDs

>>167さん

>アールグレイなTAOさんに出会えたのは自分にとって大きな収穫でした。

そういって貰えると、ほんとうに嬉しいです。
昔、私の書き込みを読んだ人は、根拠もなく、妄言を騙るおかしな奴という
印象をもったこともあるようです。

あれから4年、水面下での様々な事例があり、ヒーラーも気づかず、しかし
クライアントが泣き寝入りするということがある、それも次第に、分かって
貰えるようになってきたと思います。

精神世界、オカルト世界は、ある局面で、現実を形成させます。
そういう過渡的現実は、醒めてみれば、あれはなんだったんだろうということにある。

ああ、妄想だったんだよ、そう言ってはみるものの、明かな客観的な現象が起きた。
霊言どおりのことが起きた。
で、そのとおり次は動くかと思えば、ハズされる。
また、不思議なことが起きる。次はハズされる。ボロボロになる。

こういった悪意に満ちた現象が、実際起きるのです。
伝統宗教の高級な部分が、オカルトやチャネリングを軽蔑し、排除したのも
ゆえあることなのです。
それは、歴史的な体験によるものだと思います。

「帰ってこれない世界」へ堕ちた人もたくさんいることでしょう。

しかし、ネットがあるお陰で、マスコミにはのらない、あるいはコードの規定
により、マスコミには手が出せない部分が、浮上して来たと思います。

ネットはもろ刃の剣です。しかし、2ちゃんと言えど、善用できる。

俺は、二十数年前の自分に語りかけるように、カキコしてきました。
「だれに向けてかいてるのか?」
こう問われます。答えは、二十数年前の自分です。

これを知ってたら、かくも無意味な苦しみを引き起こさなかったであろうと
思うからです。


171 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 08:00:59 ID:lfJprSDs

>シコオさん

 おはようございます。

172 :ムラサキケマン:2006/06/03(土) 09:17:52 ID:Sbva0ILs
やはり、TAOさんのカキコは実に興味深いですね。

邪気と立体交差というのは、感覚的には分かります。子供の頃、一人で寝る
時などに、怖い事を思い出したりした時に、ギャグマンガを読んだり、
歌を歌ったり、好きな人を思うなどして、自分で意識のチャンネルを変えて
ました。

しかし、そうは言っても邪気も正気も日常に転がっていますよね?
意識しなくても・・・・例えば誰かと話している時に、ある人が加わったり
そこへ電話がかかるなどした時に、明らかにその誰かに邪気や正気が入り、
急に雰囲気が変わったりします。正気の場合には、良いわけですが、
ひどい邪気の場合には、相手が急な腹痛に襲われたり、
喉の調子が悪くなって咳き込んだり・・・・。
これらは、本人が認識していなくても起きるように思います。
そういう場合に、すぐ相手の首筋あたりから邪気をつかんで引っぺがして
やると、治ったりしますよね。
こういう事を考えると、知らないよりも知っていた方が対処はしやすい気
がするのですが?


173 :とら。:2006/06/03(土) 12:52:58 ID:FCj4CaWs
 みんなの話 よくわかって無いけど、
 ひとり主席をとります。 ハイ 元気です。


174 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 14:37:29 ID:lfJprSDs

>ムラサキケマンさん

 ここで、立体交差と言いましたが、立体交差は、信仰の継続によって、あえて意識
することなく、なされていった、という感じです。
 そのへんに転がってる邪気が、こっちとは、カンケイのないような存在となってしまった
というか。

 前は、電話が来る前に、母の具合が不調になったり(相手は母の友人、悩みを抱えてる人)
電話をして、ひととおり話すと、邪気が解放されるようなことがありましたが、電話が来ても
もう、まったくおのずと立体交差みたいな感じになりました。

 そのとき、貰う御幣の、形が変わりました。平成12年ぐらいのことだったかな。
 ようやく魔がはいらないようになった、と言われたのです。

 技法というのも大事で意味がありますが、ある程度信仰が深まったりすると、そういう
防御ができるみたいです。
 何をしなくとも。

 といっても、「大物」には要注意なのかもしれませんが。あの段階にならないと
レイキスレの書き込みなど出来なかったかもしれませんね。



175 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 14:43:56 ID:lfJprSDs

 しかし、もちろん、応急対策として、技法は大切だと思います。
 問題は、もともと、そういう技法がなくとも、平穏な、邪気の入らない場を形成
できれば良い訳です。
 ものすごく長い時間がかかりますが。つまりは、家の因縁なりということと、関係
があるように思えます。
 俗にいう罪障消滅というやつですが。

 例えば継続的な信仰が、こういうことを、後ろで調整したり、魔事を回避させてくれる
ようなところがあると思います。


176 ::2006/06/03(土) 14:50:00 ID:+iuYnztX
みなさん こんにちは
 
>とらさん 
元気なお返事 ステキです。
そして バランスはかなり重要ですね。(オセロ) 

177 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 14:53:55 ID:lfJprSDs

 とら。さん、元気でなによりです。

 照さん、いい子にしてますか。


178 ::2006/06/03(土) 15:27:43 ID:+iuYnztX
>TAOさん  シコオさん
 
こんにちは 「神に追われて」ついに読みました〜。シコオさんの一気に読んだがわかります。
神のいる場所が本当になくなっていると痛感いたしました。
それと人間の嫉妬もすごいんだなって思います。
やっぱりこの道に進む人は、家族関係がうまくいかないのかなぁ〜って悩みますね。
神の嫉妬で夫をはじくのもわかりますが、なんとなく今生きている以上は
神との調和をしたのならば、日常でもそれを生かすようにしなければいけないようにも
思います(どう表現していいかわかりませんが)
今、「正釈」日月神示  中矢伸一さんの本も今読んでいてそれのなかにも書かれて
いるようにも思えます。
神に追われてでも、何人かの方が嫉妬を出していたので確かに現実には
沢山あることだとも思います。その嫉妬がどんなにも怖いものかもわかったような。
そして今の自分も試されているんだと思います。この本を借りる前夜にも試されて
つまずいてしまったんだと本を読んで感じています。(苦笑)
やっぱりこの道は、降参して受け入れても日々試されぱなしなんですよね〜
この本を読んで、ちょっと怖さ倍増です(笑)





179 ::2006/06/03(土) 15:52:46 ID:+iuYnztX
>>177  TAOさん

いい子にしてますよ(笑)
でも 失敗しちゃいました〜。久々に体に来ちゃいましたよ(苦笑)

>シコオさん
インドクラッシックは全然知らないですね 今度探してみます
私は ちょっと前の気が落ちてるときは エニグマ を聞いてました
最近車の中では イエモンの「球根」をガンガンかけて歌ってました。
(音痴ですので車の中だけで・・・。)
中矢伸一さんの 正釈 日月神示 を今読んでいるのですが、
すぐに眠たくなるんですよ 磨かれてるかも?(笑)
神に追われてより一週間も早く読んでいるのに全然先に進みません。
でも、納得できるところがありここをシコオさんは言われているんだと思いました!

今の私にこの2冊はいい勉強になりました。あっでも まだ途中もありますが・・・。





180 :弥生:2006/06/03(土) 17:27:49 ID:ld9B56X5
こんにちは。
ここ読みたくて、TAOさんの興味深い書き込みや、
照さんに会いたくて、
しかし来るたび、ハードな内容で、またね♪で遠ざかっていたら、よりハードに。あ〜ん(T◇T)
あー携帯は読みづらいな。

でも、ゆったり、まとめて読むの楽しみにしてるんだ。
またね〜(^△^)ノシ
今神社本になじむ途中でつ。(近江のほう)

181 ::2006/06/03(土) 17:47:15 ID:+iuYnztX
>弥生さん

こんにちは ありがとうございます。
私も、ハードすぎてついていけてないです(笑)
でも 本当に興味深いですよね。 
では またで〜す。


182 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 17:49:36 ID:lfJprSDs

 良く噛んでお召し上がりください(笑)

183 ::2006/06/03(土) 17:56:50 ID:+iuYnztX

一口30回ですよね(笑)頑張ります。

 




184 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/03(土) 18:03:19 ID:e0A08YIH
>>182 

TAOさん、こんにちは。
ごぶさたしています。

私も『レイキ・ヒーリングについて4』とあわせて、良く噛んでwいるところです。
殆ど知らない世界で、難しいのですが、接点もあって、とても勉強になります。



照さん 弥生さん

こんにちは〜

185 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 18:57:16 ID:S4SKHf4z
TAOさん、レイキスレの話題なのですが…。

>ほんとうのタントリズム、性的な正しいエネルギーというものがあると
>俺は信じてます。
>地母神信仰というものは確かにあります。

古代宗教の中で地母信仰を探ってゆくと
多くのものが生贄を要求したりしていませんか?
これが呪力の源泉というものなんですかね…。
一つの生命を守るために、一つの生命が犠牲となる…。
人間の目からは非常に残酷に見えるけれど、
そういった感情では推し量ることのできない
何か強大な摂理のように思えます。

186 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 19:05:20 ID:lfJprSDs

 いや、生け贄、ミトラ教だったか、ミスラ教だったかな。
 それ自体が、呪力の根源とは思えませんが、ある種のデュオニオス的な
狂気の部分、しかし、清らかなもの、といった要素はあると思います。

 しかし、それは、宗教の進化によって、洗練されていくと考えます。
 呪力の根源は、陰と陽との結合といった要素があると思います。

 地母信仰は、女神が「受容」し男性神が賦活を得ることでもあります。
 こういった、復活の想念パターンが、無意識の共鳴要素になると思います。

 生け贄が必要だったとは思えませんが、そういう歴史的霊的体験を通じて
形成されてきたものがあると、思います。


187 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 19:08:16 ID:lfJprSDs

 ずいぶん、思います、で済ませてしまいましたが、実は、実感してることも
あるのです。書きにくいですけどね。

 いろんなものが、体験され、それを包摂し、止揚し、より高い次元に、洗練されて
いくというものがあると思います。
 至上のタントラは、在る意味、観念的なものだと「思い」ます(苦笑)。

 自己否定して、自己以外の一切になる、といったものが、タントラにも
あるように思えます。


188 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 19:11:30 ID:S4SKHf4z
伝統的な宗教を考える時、
どこまでが「洗練」でどこまでが「逸脱」なのか
自らで見極める他はないのかもしれませんね。

伝統的な宗教であっても、根源的なところを探ろうとすると
TAOさんの仰る「狂気の部分、しかし、清らかなもの、」に
突き当たるようですくむ思いがします。
そこに向けて自分を開いてよいのか、ある種の恐ろしさを感じます。

189 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 19:13:25 ID:lfJprSDs

 恐ろしいですよ。実際。とだけ。

190 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 19:14:16 ID:S4SKHf4z
ですよね(笑)
大海原は人を育むけど、優しいだけではない。

191 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 19:16:34 ID:lfJprSDs

 日蓮聖人も、弘法大師も、道元禅師も、みな凄いと。
 また、藤井日達上人も、お代様も。
 狂気を突き抜けて帰ってきてると思います。

 狂気の中に繭のようにくるまってるのが、ネットにもいますけどね。
 そいつは自己否定が不徹底だったのでしょうね。

 あ、俺は狂気のなかにいるなと、回路の外にいて、自分をみることができなければ
「持って」かれます。



192 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 19:18:00 ID:lfJprSDs

 昭和61年、俺は気が狂ってもおかしくなかったですよ。
 でも、あれは序の口だった。


193 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 19:21:46 ID:S4SKHf4z
持ってかれる怖さは常にあります。
特に師についていない自分のようなものは。
聖なるものに一歩近づこうとすれば
百ほどの狂気が同時に待ち構えてると思います。
この道は分不相応なのか、それとも引くに引けない所まで来ているのか…。
回路の外側どころか迷路にいますよ(笑)

194 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 19:29:01 ID:lfJprSDs

 Usedさん、俺のは、実際気違いじみた世界ですから(笑)
 さらさらになるには、アクを一杯抜かなくちゃという、感じでした。
 いろんなものが出てくるんですね。
 罪障というやつが。


195 :アールグレイなTAO:2006/06/03(土) 19:29:47 ID:lfJprSDs

>>193

 まぁ、せいぜい苦しんでください、としか(苦笑)。

196 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 19:32:56 ID:S4SKHf4z
>>195
命綱が切れずに一歩抜け出た方の余裕ですね(笑)


197 :さかな:2006/06/03(土) 19:33:05 ID:QWH612s7
>>185
そうだなー。
もし、さかなが地母神だったら(爆)
生け贄、ほしいなー(笑)。ほしい、ほしい、ほしい!

「ほしい」が先にあるわけじゃ、ないけどもねー。

     あっ、世界の快適音楽(NHK-FM)・・・

198 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 19:34:48 ID:S4SKHf4z
さかなさん、生贄ならぬ手土産なら。
お茶うけにクッキーを。

199 :?さかな:2006/06/03(土) 19:36:05 ID:QWH612s7
あ、すみません、ご挨拶忘れてた。

「こんばんはー」

200 :さかな:2006/06/03(土) 19:37:27 ID:QWH612s7
>>198
あれっ、いま、そば茶を飲んでましたって、
どうしてわかったんですか(笑)。

ここではクッキーでじゅうぶんですとも。
わーい!
サクサクッ・・・

201 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 19:42:46 ID:S4SKHf4z
>>200
ゴクっと音が・・なんて(笑)
自分も挨拶してませんでした。
こんばんは。

202 :?さかな:2006/06/03(土) 19:46:48 ID:QWH612s7
>>201
あら、ゴクッと音をたてたって、どうしてわかったんですか(笑)

おいしいクッキーをごちそうさま。
ひとりじめしちゃ、アレだから、ここに人数分、残しとこ・・・

203 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/03(土) 20:00:17 ID:e0A08YIH
>>194
TAOさん

リアルで、貴重で、かけがえのない体験だと思います。


>>201
S4SKHf4zさん、はじめまして。
「レイキ・ヒーリングについて4」も読ませてもらってます。


>>202
さかなさん、こんばんは。

> ここに人数分、残しとこ・・・

     ・:*:・°☆アリガトー

204 :さかな:2006/06/03(土) 20:30:29 ID:QWH612s7
>>203
Usedさん、こんばんは!

近頃、ときどき「?」の帽子をかぶる、さかなです・・・


205 :癒されたい名無しさん:2006/06/03(土) 20:43:36 ID:iTJjDFFg

■ 専用ブラウザから書き込めなくなった方々へのお知らせ[2006/5/27]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/9240000005/


206 :とら。:2006/06/03(土) 21:08:00 ID:FCj4CaWs
 マスター、さかな姫、弥生さん、照り焼きパンナマン、ゆーキャン、名無しさん。
 ちぃーす。
 ただいまぁ。
とら。ちかれたびぃ。
 明日も、朝チョッパヤなんで とら。の事、忘れないでアピールしときます。    お!
 クッキーだぁ。もらっとこ。
 このクッキー、裏と表でひとつのクッキーなんだ。 甘からず 辛からず     旨からず、、。
    オチ
     ます。
おそらく、、。

207 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/03(土) 21:49:22 ID:e0A08YIH

>>204
さかなさん

こんな感じ...........?


      -/?l-
      <゚))))><< 


>>206

とら。さん、おかえり〜
おつかれさま---☆

朝チョッパヤ、いつも 乙デス!

208 :とら。:2006/06/03(土) 22:19:18 ID:FCj4CaWs
 ありがトゥ・ゆーキャン。
 とら。寝まーす。
 おやすミルクとチョコレート。

209 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/03(土) 22:35:31 ID:e0A08YIH

とら。さん
おやすみなさ - い ヾ(´〇`) 。.:*:・'☆

210 :とら。:2006/06/04(日) 07:56:04 ID:Sl238EgO
 アハ(^O^)よう。
 今日も、元気だ。
 朝食抜きだ!
  またね。

211 :アールグレイなTAO:2006/06/04(日) 07:57:13 ID:Hh+SeTFZ

 とら。さん、アハよう。
 

212 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/04(日) 08:07:43 ID:rRoYagxi

とら。さん、TAOさん
おはようございます。


>>210

 ダ?ダイエット?

213 :さかな:2006/06/04(日) 08:13:27 ID:E0deSsnx
みんな、オハよう!

>>Usedさん
あーっ、あたしに生き写し(>>207)
ありがとう(笑)。

>>210
>とらさん
>朝食抜きだ!
体にどくよ、いつもそうなの・・・?


214 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/04(日) 08:41:50 ID:81zpDBJM
みなさん

おはようございます


215 :さかな:2006/06/04(日) 09:01:12 ID:E0deSsnx
あ、朝の光のなかにシコオさん(笑)

おはようございまーす。

216 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/04(日) 09:13:05 ID:81zpDBJM
さかなさんおはようございます

久しぶりにオートミールを食べました。
日曜の朝は甘いチャイを飲むので、缶飲料のミルクティー(ex紅○花伝、午後の○茶)が薄く感じてしまっています。


217 :さかな:2006/06/04(日) 09:35:11 ID:E0deSsnx
「日曜日は甘いチャイ」ですか、いいですねえ。

そーいえば、こないだ、行きつけの輸入食品店に
カルダモンやフェネルのはいったキャンディがあったな。
店先で手にとって匂いをかいだらシコオさんのことを思い出した(笑)。
高かったから、匂いをかいだだけ(笑)


218 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/04(日) 10:17:57 ID:81zpDBJM
>>217
>カルダモンやフェネルのはいったキャンディ
うっ、どんな味なんだろう
しょうがあめみたいなものなんだろうか・・・ニッキ味みたいとか・・・
匂いはやっぱりあんな感じなんでつか

インドのお菓子は強烈に甘いでつよ
チャイ用のティー・マサラというものもあったな

219 :とら。:2006/06/04(日) 11:23:56 ID:Sl238EgO
 飯は、寝坊で食えなかった。
 ダジャレ言います。

 とら。は、外に出ないなぁ。 アウトドアじゃなくて、
 インドわぁー。
♪マッサラ サラーに 落ちて デザイア♪
 今日も、冷えるゼ。
 シコさん、こんちは。
  今、休憩終わる。
   またね。

220 :弥生:2006/06/04(日) 13:14:41 ID:AurLcbss
みなさん、こんにちは〜♪

>とらちゃん
朝は、食べなきゃだめだよ〜
(^D^)-c<T。T)キュウ

>さかなたん
あたしも帽子大好き。旅先で必ず買います。
自分で作ることもあります。
最近ニット系にハマッてます。
古着が好きだけど、帽子は必ず新しいのを買う。気分一新で。
新しいものは、邪気払いにもなるから買うのかも。。。(そっか)

221 :弥生:2006/06/04(日) 13:33:13 ID:AurLcbss
ボス(でいいのか?w)こんちは〜
ハードな日々だったんすね、
わかりたくないけどわかるわ〜。
書けないことなんかありませんか?

私なら、
罠のような人間関係の中で、相手を恨まざるをえないまでに、
自分が精神的に落ちかけた記憶があり、体まで壊しました。
衰弱しきったあの時は、太陽に助けられたです。
(最近、忘れてるでつよ、そのこと。思い出さなきゃ、でつ)

この記憶なんかは、書こうとしても、まだ書けねーでがすよ。ボス。。。

222 :弥生:2006/06/04(日) 13:55:50 ID:AurLcbss
照りさん、こんにちは。レス、遅れてすみません。

あらためて考えてみたらば、「霊能力」じたいよくわからなくて、
どう自分が「敏感さ」で苦労していたか、うまく表現できないです。
霊媒体質なんですが、悪いのもいいのも憑いてたんで。
現実さえなんとかできれば、霊的苦痛は耐えてたような感じ。

例えば人と会う時、その人がいい人でも、
霊的にビンビン来る人があって、あれは理不尽に思う。
何かあるんだよね、そういう人は近い将来、問題起きてくる。
そういうことはあまり口にしませんが…、
いろんなケースがあり、
こちらが避けても巻き添えにされる場合があるので、
わからない人はわからないままでいいと、今は思っています。

とまあ、そんな感じの霊体質はつらいYO!なんだよね。
聞いてくれてあんがと。
コブ茶どぞ〜(".゙)/旦~~

223 :碧美:2006/06/04(日) 16:07:01 ID:4M94ThrV

 みなさん、こんにちは です。
  
ムラサキケマンさん、そうですね。でも、なぜか気が乗らないです。新興宗教で
なくても…。

とら。さん、黒って何だろうね。白って何だろうね。良く分からなくって。

TAOさん、病院行こうと思いましたが、どう状態を説明すればいいのか迷いまして。
    (…くぅ。バンドエイド固定結構イケてると思ってたのに(笑…)

さかなさん、とても心がすぅーとする。素敵なダンス、ありがとう。

100の名無しさん、こちらこそ、ども。

シコウさん、>お大事に はい。…えっ 大な事・・・

TAOさん、夜チャージに行ったらよくないですか?交通量が少なくなって
心身ともに楽なんですよね。もしかしたら、自転車かっとばして出来るかも
っと密かに思ってます。でも帰りの体力どうかなっと思うと躊躇してます。

 私もミルクティよく飲んでますねぇ。
 

224 :碧美:2006/06/04(日) 16:25:08 ID:4M94ThrV
   素敵なダンス、
訂正、ステキなダンス

はぁ。この掛け違い、あの時と同じ気がする。
今聴いてる曲がどうしても気になって。BGMの方。楽器の音と時折入る「きぃっ」っと
発する口音。


225 :アールグレイなTAO:2006/06/04(日) 16:34:12 ID:Hh+SeTFZ
>弥生さん
 >>221
 ボスって俺のことかな?俺はボスじゃないぞ(笑)。
 最近、レイキスレに張り付いて、こっちがお留守になってたな・・。

 今もハードといえば、ハード。
 以前の「ハード」は、>>131のリンクの、過去ログにそれなりに大量に
カキコしてある。
 でも、話の核心はボカしてあるけど。

 今思うと、あれは、現実か夢か、良く分からない。
 熱病の中にいたような、薄暗い電球の下にいたような、妙な感じ。
 光が明るいと感じたのは、平成4年の春あたりからかな。
 何かから抜け出し始めたかな、と思ったのは。

 でも、若かったから、一種体力勝負というか、一瞬気を抜くと、生活も
精神も破壊されそうだった。
 透き間を見つけては、魔が入ってくるような、
 そんな感じで、親戚にも、様々なことが起こっていたな。

 ことの起こりは、伝授系のパワーいじりに首を突っ込んだこと。
 呪詛的な力にさらされたこと。
 まよっている先祖、「50年近く捨て置かれた幼児霊と表現されるもの」が
現れたこと。

 これらを起点として、「母方の先祖霊(とされるもの)」が、こちらを頼りだしたこと。
それが仕事や日常生活に、間断なきマイナスを与えたこと・・・・。

 息をつく暇もなかった。で、書けないこともたくさんある。
 生きるの死ぬのという話だ。
 人は簡単に狂うと感じたよ。人は簡単に氏を選ぶ。それは、本人の意思とは
限らない、なにかに引っ張り込まれるというのも、間接的に分かった。

 俺の体質も変化し、電話一本、車の点検を頼むだけというのでも「拾う」
ことがあった。もう、葬式なんかも行けない。
 レンタルビデオ店や、古本屋も一時ダメになった。
 スーパーへ行くと、店内で、もわっとした人の大きさサイズの、気のかたまり
を感じたりね。それが動物の身体にふれたような生ぬるさがあったり、ね。


226 :アールグレイなTAO:2006/06/04(日) 16:36:31 ID:Hh+SeTFZ

 その度に、お祓いを受けたり、神社やお堂で祓った。
 エネルギーもの、ニューエイジ、スピリッチュアリズムは、ほとんど無力。
 俺の場合はね。

 本を読んで、思想で、解決するなんてことも無理。
 しかし、宗教書は読みあさったよ。どうしてか、と。どうしたら、この状況を
脱出できるのかと。

 で、やはり、それは、因縁を果たすまで、収まりがつかない、そんな感じがする。
 ニューエイジのいうように、奇麗に整数の方程式を説くようにはいかない。
 自動車教習所のコースを走るようなわけには行かない。
 感謝、愛、わかるけどね。そんな甘いものじゃない。

 俺は、悟りなんてどうでもいいと思ったよ。
 まず、現実だと。だから、悟りとか覚醒とか、チャクラとかを第一に言ってる世界
には、なじめなかったね。

 カネであり、健康であり、家族や親戚の異常さの緩和であり、しょっちゅう起きる
小さな事故や、家電品の奇妙な不具合、家の中に何かがくるような感じ、親戚が来ると
家の中が、とんでもなく(気で)汚れること。
 これらの対処が第一だった。

 俺の書き込みを読んで、知識とか理論と言われるのは、心外だが、それは、
そのプロセスでむさぼり読んだことの結果に過ぎない。


227 :アールグレイなTAO:2006/06/04(日) 16:37:33 ID:Hh+SeTFZ


 こういうことが分かったのは30を過ぎてからなんで。
 それまでは、宗教哲学的にしか、理解できなかった。
 ほんとうにオカルト映画ばりの体験をしたんだよ。
 あるいは俺の頭がおかしいのかもしれないが、いや、たしかに狂気はあるね(苦笑)。

 ああいう状況の中では、シルバーバーチよりは、法華経の如来寿量品第十六 題目
真言、御幣の類いが大活躍した。それらは、一種のマントラ・システムであり、これに
共鳴して、何か、そういう存在が、助力してくれるのか、いまだによく分からない。

 グッズや伝授系で切り売りしてるエネルギーというのが、いかに汚いか体感した。
 深山幽谷の清水と、肉のスープのような差異。
 商売エネの、獣の腹に触れているような感覚。

 こういったものを痛感したのを思い出す。
 しかし、分析していくと分からないことだらけにもなる。

 愛というより、さりげないいたわりだね。
 宣言しないでやる、それ。
 そういったことが大事なんだろうな。


228 :アールグレイなTAO:2006/06/04(日) 16:50:11 ID:Hh+SeTFZ

>碧美さん

 チャージって何?
 エネルギーをどこかで補給してくるのかな?
 
 自分の状況を、力のある人に見て貰うといいんだろうけど、じゃ、誰がと
いうのも、大きな問題だね。

 体力的な問題を含めて、医師に相談するのは、大事なことだよ。
 俺なんか、20年ぐらい前、アタマのMRIとってくれと自分から言って、アホ
扱いされながら、見てもらったよ(苦笑)。
 その地方病院がダサくて、大学病院で、精密検査を敢えてひととおりやって
もらったもんだよ。
 その後、鍼灸師に一カ月半、毎日通った。無料にしてもらったけど(笑)。

 西洋医学→東洋医学→宗教的対処

 これ鉄則。
 
 

229 :碧美:2006/06/04(日) 18:06:00 ID:QZNG1Bt1

 TAOさん、
 チャージと言うより、
   地面に身体を横たえ、身体の歪みを感じる…。
   どんな歪みで、どんな痛みなのかを感じ聴く。って感じです。上手く表現出来ない
   ですけど。


230 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 18:22:06 ID:UO7HGRX8
あげてやる

231 :アールグレイなTAO:2006/06/04(日) 18:25:50 ID:Hh+SeTFZ

 >碧美さん

 そうですか。
 体の歪みを感じ、痛みを感じる、それで癒されますか。
 
 その歪みや、痛みは、基本は、専門家に見てもらったほうがいいですよ。
 で、医学的に問題がなかったら、それはそれでいいんだけど。

 夜はいろんな意味で危険が多いので、「チャージ」には向いていない時間帯じゃ
ないかと思うよ。

 痛んだ体や、心をいたわってあげる、もっと違う方法があればいんだけど。
 

232 :アールグレイなTAO:2006/06/04(日) 18:28:27 ID:Hh+SeTFZ

>>230
ありがとう。

233 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 18:52:16 ID:MIGklxbw
手〜の〜ひらの〜孫梧空状態〜♪(笑)

234 :癒されたい名無しさん:2006/06/04(日) 18:53:21 ID:MIGklxbw
>233は>>230

235 :さかな:2006/06/04(日) 19:46:26 ID:E0deSsnx
>220

>あたしも帽子大好き。旅先で必ず買います。
旅はきっと海外・・ね(笑)?
>自分で作ることもあります。
わーすごい!楽しそう。
>最近ニット系にハマッてます。
わかった。弥生ちゃんはアタマちいさいんだな。
でもって、形がよいんだなー。
さかなは・・・その点深海魚なみ(泣)

でも頭にのせる物はだい好きですわ。
花籠とかのせてその辺歩いたら楽しいだろうなあ。アジア人の血かな。

でもって、私もひとさまからのお下がりをよく着ますが、
帽子と靴だけは新品が良いと思います(笑)。

236 :さかな:2006/06/04(日) 19:55:35 ID:E0deSsnx
>>235>>220の>弥生さんへ

>>223
>碧美さん
あら、ホメていただいてありがとう。
いつでも踊りますからね。
追い出されるまでは竜宮城におりました。

そういえば孫悟空さんも遊びに来てたなあ・・・なかなかの好青年であった(笑)

237 ::2006/06/05(月) 00:08:42 ID:cNgFSNSf
みなさん こんばんは

>>222 弥生さん
コブ茶ご馳走さまでした〜 おいしかった(笑)
私も かなり他人と会うと受けたりしてました。
今も他人と会うと相手の思い(私の場合思いが来るんですよ)がビンビン
きたりしますが、私も言わないようにしました。
どうしても教えたくなるんですが、それは相手自信が気づくことだから私が変に口を
出してはダメなんだと思っています。
そして自分にこういうふうに来るのはどういうことかなぁ〜から自分自身に知らされている
何かがあるんだと思っています。
といってその感じるそのもの自体に深入りはしませんが(表現が難しいですが・・・)
各個人個人色んな体験をしながら何かを知っていくんでしょうね(苦笑)
本当ツライですよね〜 先日も久々に何かが来たし(笑)そしてつまづいた(苦笑)
んで体にきた(笑) 素直に反省するからバリヤ強めてヨォ〜〜というとさらにドン
って感じですよね(笑)もうサラサラしかないッ

238 :碧美:2006/06/05(月) 06:45:25 ID:luoSsKF7

 皆さん、おはようございます。

 TAOさん、何となく分かりました。
 まだ、スレ全部読んでないんですけど。
 あぁ…そうだったんだなと…。



239 :アールグレイなTAO:2006/06/05(月) 06:59:24 ID:1YgY3p+l

 碧美さん、おはよう。

 自分を大事にするんだよ。


240 :碧美:2006/06/05(月) 07:37:16 ID:luoSsKF7

 『自分を大事にする』とは、
  
 どういう事なのか、どうすればいいのか、よく分からないです。

 この事であまり時間がないのですか?




241 :ムラサキケマン:2006/06/05(月) 09:47:35 ID:r/gcDJ2a
>>174
TAOさん、なるほど。実感として分かります。
気について知る前の自分なら、まったく理解できなかったでしょうけど。
TAOさんは、私の体験を数百倍以上?にしたような体験をされたのだな
と思います。この立体交差は、自分だけの力では難しいというのも感じます。

>碧美さん
新興宗教でなくとも・・・・「よくない場合はある」と私も思います。
でも、選ぶ段階から行きたくない自分がいるなら、もしかして自分の意志
ではないのでは?
それと・・・余談ですけど
医者って、意識せずに医術以外を駆使している人が結構いるんです。
同じ薬を出して、同じ問診やって、流行ってる医者と流行らない医者。
大して内装に差はないのに、暗い診察室と明るい診察室。
だから、薬ももらってないのに、医者に行ったというだけで、症状が
改善した例もありますよね。
医者へ行っても、無駄にはならないと思いますよ。

242 :ムラサキケマン:2006/06/05(月) 10:02:16 ID:r/gcDJ2a
全然脈絡無いですけど・・・・

先日、唯物論者の友人に私の身の回りで起こった不思議なことを話しました。
以下はそれに対する反応です。
友人「確かに不思議だが、それはサイコロの1が三回続けて出るような
もんで、充分偶然という可能性もある」
私「頭おかしいと思うかも知れないが、神とか魔という存在が、現実にあるとは思えないか。それで説明できる」
友人「そういう存在を、科学では説明できないとよく言われるが、科学で説明
できる余地はどんどん広がっていて、現状でそういう部分の存在する可能性
は、かなり低くなっている。あったとしても、人を動かしたり、運命を変えたりするほど、大きなエネルギーを持つものがあるなら、何らかの形で科学的に
観測できていないとおかしいだろう」
私「エネルギー生命体もしくは、波動生命体がいるとすれば、可能性はあるのでは?」
友人「だから、何所にだ?異次元などというのは、あくまで仮説に過ぎない。無い可能性の方が高い。それだけのエネルギーが、存在して、かつ人間が観測できないところ・・・・」
私「あるじゃないか。太陽。恒星の中なら」
友人「・・・・・・・・・太陽か。エネルギーは充分だな。じゃあ問題はだ、
なんで、その恒星から地上に干渉してくるんだ?」
私「さあ?」

・・・・でも、気になることではあります。

243 :碧美:2006/06/05(月) 21:27:32 ID:YiUzZ+Ob

 >ムラサキケマンさん
 >医者に行ったというだけで、症状が改善した例もありますよね。
 
  そうですね。問診中に痛みと不快な症状が改善した事ありました。あれ?っと
 思いましたね。
 
 私にアクセスしてくる人達が多くて、私のデンパが弱い訳じゃないらしいので(笑)
 どうしても人と接するのがしんどいかなっと。あと、人と会話する体力すら今ないです。




244 :アールグレイなTAO:2006/06/05(月) 21:37:37 ID:1YgY3p+l

>碧美さん

 めげずに、自然にデムパ状態を改善していきましょう。
 会話する体力がないのですか・・・・。それは困ったな。
 一人ぐらしですか?


245 :碧美:2006/06/05(月) 21:51:28 ID:YiUzZ+Ob
 
 >TAOさん
 >会話する体力がないのですか・・・・。 
 はい、意識吹っ飛びそうな程眠くて。酔って外の空気吸いに出た時も倒れるかと
 思いました。

 >一人ぐらしですか?    いいえ。


246 :アールグレイなTAO:2006/06/05(月) 21:59:13 ID:1YgY3p+l
 >ムラサキケマンさん

 太陽は、物質的エネルギーとは違う意味のエネルギーを発してるかもしれませんね。
 俺の勝手な思い込みですが。

 室内で飼ってる小動物も、陽がでると、ストーブより、窓辺でひなたぼっこをする。

 それと、非物質的なエネルギーは、我々の空間に、場所に応じて満ちているような
気もします。
 

247 :アールグレイなTAO:2006/06/05(月) 22:02:46 ID:1YgY3p+l

 碧美さん。
 一人暮らしじゃないんですね、ホッとしました。
 穏やかな気功や、呼吸法をやってみるといいかもしれませんね。
 でも、霊的な体質を色濃くもってると、難しいかな・・・。


248 :癒されたい名無しさん:2006/06/05(月) 22:10:27 ID:Iq4nSCmV
821 名前: 母さん ボクは名無しです 投稿日: 2005/04/14(木) 18:56:35

> 2002年のネット仙道界を席巻した頭氏の、高藤先生の話(まとめ)
http://2ch.pop.tc/log/05/02/05/1642/1078896802.html

249 :癒されたい名無しさん:2006/06/05(月) 22:13:46 ID:s7qsnlQK
>>247
こんばんは、お邪魔します。
穏やかな気功や呼吸法とは>>161のようなものですか?
自分もそういったものを始めてみたいのですが…。

250 :アールグレイなTAO:2006/06/05(月) 22:26:07 ID:1YgY3p+l

>>249

 その>>161にあげたのは、気功や呼吸法とは違います。
 あまり初心者向けではありません。

 気功で、良いと思われるのは、六合平秘功というのです。
 ttp://homepage3.nifty.com/kokusai_kikou/indexJ.htm
 これは、ひととおりやると、主要な経絡が疎通するように出来ていて、
 俺もビデオで自修しましたよ。

 あと、呼吸法は、ちょっとコツがいるかもしれませんが、「正心調息法」と
いうのが、いいかな。ググって見てください。有名な呼吸法です。
 紹介のサイトもあります。
 心が明るくなります。

 まぁ、こういうことは自己責任でどうぞ。

 

251 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/05(月) 22:45:10 ID:JTth4CEg
>>179 照さん

>中矢伸一さんの 正釈 日月神示 を今読んでいるのですが、
>すぐに眠たくなるんですよ 磨かれてるかも?(笑

なんか、がが〜んときました。
そうですか。読んでいるのですね。
無理しなくていいです。
ほんと。
それだったら勧めるような書き方するなですが・・

眠くなって正解かも、ざっとはしょりましょう。

>中矢伸一本
問題点大きく2点あります。

1,終末思想で人を追い込む(カルトが発生する)

2,太古日本は世界の中心だった。(間違い)
 太古、人が神であった時代があるとして、その時世界の中心はその人なんです。
 だから、今も世界の中心はその人自身。(二元のなかでそれを主張すると、おおおうにして間違うが・・)
 時間の取り違え、レベルの取り違えがあります。

どちらもカルト化する。
この本もたしか前世紀末に出たはず、ただでさえ終末論を含む「日月神示」をさらにカルト化しているように思う。
だから、資料的意味でしか読んでは行けない本だと思います。
聖典を読むような読み方はできない。


252 :癒されたい名無しさん:2006/06/05(月) 22:46:19 ID:s7qsnlQK
>>250
ありがとうございます!!
リフレッシュもかねてやってみます。

253 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/05(月) 23:06:24 ID:JTth4CEg
私は中矢伸一本で参考になったのは
「神示が明かす超古代文明の秘密―「封印された真実の神」の言葉から神国日本の本源を探る!」
です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537024003/

第1章 埋もれた神の復活―黒住宗忠と天照大神
第2章 明かされた神の意志―中山みきと天理王命
第3章 崇り神を善神となす―川手文治郎と天地金乃神
第4章 とどめの神の立て直し―出口ナオ・王仁三郎と艮の金神
第5章 正神の切なる願い―岡本天明と日月神示

教派神道について概略をつかむことが出来ました。(バイアスがかかっているでしょうが)
照さんに笑われるかなkw

江戸末期から明治にかけて激動の日本が、
一方で天照大神を中心とした国家神道へと向かい、
一方では祟り神であった艮の金神が現れてくる。

廃仏毀釈、神仏分離により、神道の純粋さへと向かう一方で、このような動きがあった。

私も全然詳しくなく、だから単なるとんでも情報であるのかも、という思いもありますが、
無視できないものがあると思っています。
そこを深く追求はしていないけれども、心の隅に宙ぶらりんのまま置いています。

幣立神社に奉られる神も、天照大神以外は初めて聞くような神様でありました。
宇宙の創造神だともいう。
そこに構造として同じものを感じました。

ちなみに参拝の時出会った団体は、ワールドメイトでした。







254 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/05(月) 23:16:33 ID:JTth4CEg
1995年の阪神大震災の時、私はインドにいました。
あの時の映像やリアルタイムでの情報にはほとんど接していない。

あの震災は、日本で最初に生まれた島(蛭子を除く)を震源として、神戸(神の戸)が大きな被害を受けた。

3月には地下鉄サリンがあり、日本人が日本人を信じられない時代の幕開けとなった。

去年の2ちゃんスレで一番印象に残ったのは次のカキコでした。

古事記について語るスレッド
>184 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2005/08/04(木) 08:12:58
>ていうか、来年をピークに人口減少社会(戦乱飢饉除く)になるということは、
>古事記のいざなき・いざなみ神話の崩壊を意味する。

>ということは、神道の終焉。。

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1020826861/184

電波とばしまくりですね〜(苦笑)

一方では御世継ぎ問題もありますし・・

255 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/05(月) 23:35:49 ID:JTth4CEg
そもそも「日本」という国の名前は比較的新しいものです。

天武天皇の時代から始まった、ということで固まりつつあるようです。
約1300年前のことです。
それ以前は「倭国」であった。
だから弥生時代に日本人はいなかったし、聖徳太子も日本人ではありません。
日本という国はなかったのだから。

「日本」とはもともと王朝名であったとのことです。(最近の研究によれば)
王朝名とは、現天皇に連なる王朝です。
シャーマンとしての天皇を中心とした国、それが日本であった。
王朝の断絶は、日本の終わりを意味する、元々は、ということになります。

王朝としての「日本」は、容易に全体主義と結びつき、先の戦争で近隣の国々に迷惑をかけ、
この国の民も大いなる被害を蒙り、敗北しました。

戦後は「日本」を否定する教育が行われ、その成果が大きく実を結ぼうとしているのが今だと思います。
実際に人口減の社会に突入した。

日本はジャパンとなり、J-POP、J-リーグの世の中です。

今また、社会は戦争に突入する時と同じ様相を帯びてきています。
マスコミしかり、法整備しかり・・・

日本の霊的土壌に神々の復活はあるのでしょうか・・・





256 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/05(月) 23:53:34 ID:JTth4CEg

恵心僧都が伊勢大神宮に詣で七日間お籠もりした最後の日の夜、夢に宝殿の扉が開い
たかと思うと、中からあまりにも尊く気高い一人の女性がおいでになり、
   いま、御祭神の天照大神は浄土にお戻りになっていて、ここにはおられません。
  私は、お留守を守るものです。汚れ濁ったこの世で、生活にあえいでいる人びとが、
  救われるための大切な教えを問うことがあれば、阿弥陀仏を念じなさいとすすめる
  ようにと、言いおいておられます。
とおっしゃった。
                                 「一言芳談」1



伊勢神宮の博物館で見た、江戸期の伊勢神宮を描いた絵は、朱塗りのお寺みたいな建物で、
20年ごとの式年遷宮を経た現在の姿と著しく異なっていたことを思い出します。
コメントに絵師の勘違いだろう、みたいなことが書かれていました。

「一言芳談」
>中世の浄土系の思想家(僧侶)、法然のような大思想家から無名の念仏者・遁世者に至る30余人の「死」「浄土」の深さを示す語録145条。
(1331年以前の編)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4393331656/

これが神仏習合なのかな、と思います。
豊潤な何かが消えてしまったのかもしれません。神仏分離で。

257 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/06(火) 00:22:01 ID:mvh8/uE+
>>219 とら。さん

一日半遅れのまたね・・・になってしまた、
またら、マタラ、マサラ、まさら、またら・・・

おやすみ。。z


>>223 碧美さん
>シコウじゃないですお。
体力回復してね。。

258 :さかな:2006/06/06(火) 01:14:37 ID:bRdGKdRK

おやすみなさい、シコオさん。。。。

259 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/06(火) 01:38:24 ID:bjHekJ/h


さかなさん、おやすみなさい

>>213ありがとう
                      
               轡       花籠desu. w
             <゚))))>(

☆                  

TAOさん.....碧美さん.................シコオさん......................................みなさん....


                   おやすみなさい.:*:・'☆

260 :アールグレイなTAO:2006/06/06(火) 06:36:53 ID:kcgiir0T

おはようございます。

>シコオさん

 俺は、金光大神には、けっこう興味があります。
 俺は、昔、ある霊能ばあさんのお堂へいったとき、金光大神への信仰の仕方
ってこういうものかな、と感じたことはあります。

 しかし、そのひとは、晩期において、かなりの執着を感じさせ、いろいろ失望感
もありました。シャーマニズムの信仰は、良い面もあり、そうでない面もあり、
なかなか難しいものだと思います。

 金光大神のエピソードで、おかしいと思ったことは、生涯、ほとんど風呂に
入らなかったということです(苦笑)。

 金光大神の伝記、本部から出てるものは、なかなか面白いですよ。
 価格も良心的で、通常の半分の値段。

 金光教は、霊の障りとか、そういったものは一切説かないようですね。
 どこまでも、暖かく人を助けてくれる神様、あの感じはなかなかよい。



261 :アールグレイなTAO:2006/06/06(火) 06:52:17 ID:kcgiir0T

 そもそも、神仏分離などすべきじゃなかったのですね。
 廃仏毀釈などということで、おそらく目に見えない世界に暗雲が立ち込めたん
じゃないかな。
 あれが、軍国主義台頭の霊因になったのかも・・・。思いつきですが。

 仏教も、神道も、そのような表現にすぎず、どちらも世を忍ぶ仮の姿かも
しれませんね。

 もともとひとつの結晶を、面によって分離するような、馬鹿なことをやった
のでしょうね。

 軍国主義時代、軍部は、ご丁寧に、日本の良き伝統まで破壊するように
仕向けてくれた。これを魔といわずして、どういうのか。

 かと思えば、田中智学なんて、坊主くずれが、日蓮宗に神道をミックスして、
天皇が釈尊であるみたいな、論をたてる。

 こういう人は、霊的感受性が、マトモなところを向いていなかったんでしょう。
 折伏を侵略に結び付けて、侵略の正当さを説いた。

 宗教家は、権力におもねて、しっぽを振る。
 これは、良くあることなんだと、がっかりする。
 禅師たちのポア論もそうだし。
 (あのポア論は、鈴木大拙ではなく、他の禅師でしたね。失礼 大拙は、
活禅などというレトリックで、戦闘での殺人を合理化したのでした。残念な
話だけど)

 むしろ、田舎の拝み屋さんの方が、戦争は負ける、と分かってたりしたようで。


262 :アールグレイなTAO:2006/06/06(火) 06:59:29 ID:kcgiir0T

 俺は、ナチスに対抗した牧師や、レジスタンスのほうに、余程香り高いも
のを感じる。
 ときどき、優れたキリスト者には、かなわないな、と思うことがある。

 ナチスに処刑されたボンヘッファーの生誕100年だそうで。

 FEBCで毎月再放送してる、村上伸さんの話は、とても感動的だ。

 ttp://www.febcjp.com/

 真ん中のあたりに D.ボンヘッファー 「その信仰と生涯」というのがあり
50分ぐらいのお話がある。
 上部にも、記念放送のリンクがある。

 おもねって、何百万という犠牲がでるのを放置するのか。
 あるいは、牧師でも、ヒトラー暗殺計画に参加してまでも、戦うのか。

 大きなテーマでもあるなー。


263 :アールグレイなTAO:2006/06/06(火) 07:12:06 ID:kcgiir0T

 社会に希望がなく、ヤキが回ると全体主義になる。
 全体主義を指向する。
 ニューエイジのマインドに、本来の出自とは全くべつの全体主義指向がある。
 人間と言うものを、潜在意識まで含めて知り尽くしたかのような愚行。

 世論操作というのも、たぶん(巨大宗教団体が政権に参加してからとくに)
行われていることでしょうね。


264 :アールグレイなTAO:2006/06/06(火) 07:37:40 ID:kcgiir0T
訂正
>>261

×活禅などというレトリック

〇活人剣という概念を転用したレトリック

と訂正

265 :癒されたい名無しさん:2006/06/06(火) 09:36:15 ID:53ForHmC
おはようございます。
キリスト者にはローマ教皇ピウス12世のような人物もいた一方で
ボンヘッファーのような人物もいた…。
信仰とは一体何なんでしょうね。
理性を失う闇ではなくて人間として香り高く生きる支えであって欲しいです。


266 :さかな:2006/06/06(火) 09:46:45 ID:bRdGKdRK
TAOさん、ななしさん、お早うございます。

>>259
いやん素敵!じゃなくってステキ!
新品もいいけど、Usedも捨てがたいわぁ・・。すぐ宗旨替え(笑)

267 :碧美:2006/06/06(火) 17:45:11 ID:w14a1c8Z
 
 シコオさん、(笑)間違えてしまいましたね。すみません。
 でも、おかげでお話聞けて良かったです。

 Usedさん、こんばんは。AAカワイイですね。(笑)

 名無しさん、どうもです。信仰って・・・・。私は大きく軌道をはずれてしまった
 みたいです。

 さかなさん、孫悟空…。何気にドラゴンボール思い出しました。
 竜って身体でいうとどのあたり何だろう…。

 TAOさん、昔、気功の本を読んで呼吸法やってみた事がありました。
 でも上手く行かなくて、すぐ止めました。(笑)
 太極拳の本を読んでも、気の感覚が分らなくて。幼少時代に習ってた
 呼吸法が染み付いてるのかもしれないです。
 気を操れる人って、その人の痛みを共に体感する事って出来るのでしょうか?

 

268 :アールグレイなTAO:2006/06/06(火) 20:44:22 ID:kcgiir0T

>>265

 そうですね。同じような宗教の中でも、随分違った展開をする。
 共産主義を憎むあまり、ナチスに迎合したり、とか。
 
 宗教というものは、ほんとうに難しい側面をもっていますね。

269 :アールグレイなTAO:2006/06/06(火) 20:49:40 ID:kcgiir0T

>>266
さかなさん、こんばんは、とお返しします。

>碧美さん

>気を操れる人って、その人の痛みを共に体感する事って出来るのでしょうか?

 さぁ、俺は、気功などに対しては、初心者ですからね。
 痛みを体感するということは、その必要性があるのかな・・・。
 よくわかりません。



270 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/07(水) 00:31:44 ID:FGLPPbLN
>>262 TAOさん

>ボンヘッファー
よかった。胸が熱くなった。

キリスト教は深いと思う。
信仰についてとことん考え抜いていると思う。(そういう歴史の積み重ねはすごい)

おやすみなさい


271 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/07(水) 00:44:44 ID:FGLPPbLN
さかなさん

一日遅れのおやすみなさい。

272 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/07(水) 00:45:41 ID:FGLPPbLN

4の4ならび!

273 :アールグレイなTAO:2006/06/07(水) 07:18:44 ID:odbHJnk8

 >シコオさん

 ボンヘッファー、感動的です。
 この放送で言及されている「十年後」というのを読んでみたいなと思います。
 


274 :ムラサキケマン:2006/06/07(水) 07:51:08 ID:2QVx1qjS
>気を操れる人って、その人の痛みを共に体感する事って出来るのでしょうか?

意識せずにシンクロしてしまって、そうなる事はあります。
しかし、何もいい事はないです。

275 :さかな:2006/06/07(水) 09:05:17 ID:ZK8GcoqA
おはようございまぁす。

とだけ(笑)

276 :さかな:2006/06/07(水) 09:05:49 ID:ZK8GcoqA
朝から
あげた・・・がっくし。

277 :さかな:2006/06/07(水) 09:30:08 ID:ZK8GcoqA
ええい、やけくそ(笑)。

>>274
>意識せずにシンクロしてしまって、そうなる事はあります。
>しかし、何もいい事はないです。

うん。それ自体にはなんも意味ないよね。
「共に体感」なんていうこと自体、どうなんだろう?意外にあてにならないような。

ただ、相手の気持ちをダイレクトに感じることで、
逆に自分(の立場や自分の痛み)に気づくことはあるよね。
べつに、気をあやつるとかあやつらないとか、
なーんも、関係ないけど。

究極的には「相手と自分は違う人間」てことを思い知って
だからこそ、きちんと伝わるコトバを探そう、とか、ひとの心を思慮したりとか、
そういうふうに持って行けないと、
つまんないだろうな。

朝から真っ当(笑)。真鯖ってかんじ・・・

278 :さかな:2006/06/07(水) 09:32:06 ID:ZK8GcoqA
だあれ?
わたしを水から揚げようとしているのは(笑)

279 :ムラサキケマン:2006/06/07(水) 10:01:28 ID:2QVx1qjS
>さかなさん
仰る通りです。
気を操るとか操らないとかは何も関係ないです。
相手の身になる事は出来るわけで。

私が言いたかったのは
気を使って、ヒーリングした時に相手にシンクロしちゃうのは
技術が未熟か、気の量や質が相手より低い証拠みたいなもんで
気を操る上でのいい事なんか、何一つないという意味です。

さかなさん、鯖の水揚げ?笑いました。
鯖カン使ったレシピを一つ。

鯖カン丼
・ごはん ...........................どんぶり1杯
・さばの水煮缶 .....................1/2缶
・みじん切りしょうが ...............少々
・みじん切りニンニク ...............少々
・粗みじん切り長ネギ ...............大さじ1
・豆板醤 ...........................小さじ1/2
・味噌 .............................小さじ1/2〜1
・砂糖 .............................小さじ1
・しょう油 .........................小さじ1
・ミリン ...........................小さじ1
・酒 ...............................小さじ2
・ごま油 ...........................小さじ1
・もみ海苔・きゅうり・ミョウガ・温泉卵等 
1.フライパンを熱し、ごま油を入れ、しょうが、ニンニク、ネギを炒める。
2.サバの水煮を入れ、崩しながら炒める。
3.豆板醤を入れて炒め、みそ、砂糖、しょうゆ、みりん、酒で味付けする。
4.どんぶりにご飯を盛り、サバを盛り、もみのり、薄切りきゅうり、
 ミョウガをトッピングする。
5.温泉卵をのせて、崩しながら食べるとより美味しい。

280 :碧美:2006/06/07(水) 11:16:03 ID:Hka/uJ0a

 みなさん、おはようございます。

 TAOさん
>よくわかりません。
 そうですか・・。
 私、気功とレイキとヒーリングの違いがあまり分かってません。
 呼び名がそれぞれあると言う事は、何かが違うのかと思いましたけど、
 もしかしたら、皆1つの事を多方面から表現しているのかな・・と、ふと思いました。
 
 ムラサキケマンさん
>技術が未熟か、気の量や質が相手より低い証拠みたいなもんで
 ヒーリングをする前に、相手の気を見てからヒーリングするかどうか決める事は
 できますか?
 
 鯖カン使ったレシピの材料、うちに全部あるぅ(笑)このレシピ頂きますね。 
 …あぁ、ミョウガだけない…

 さかなさん
>朝から真っ当(笑)。真鯖ってかんじ・・・
 真のお魚ですね。 
          
         『 真 魚 』さんですね。
 



281 :さかな:2006/06/07(水) 13:21:18 ID:k7jG/FlW
>>279

>気を使って、ヒーリングした時に相手にシンクロしちゃうのは
>技術が未熟か、気の量や質が相手より低い証拠みたいなもんで

うん、そうですね。たしかに。

ホントのこというとね、わたし、かなり気がよわいんですよ。
気が付けばシンクロ。
ノーズクリップしてないから、すぐおぼれちゃう。
だから「さかな」になったのだ(笑)。

282 :さかな:2006/06/07(水) 13:33:38 ID:k7jG/FlW
>>280
>真魚さんですね。

まさか(笑)。

283 ::2006/06/07(水) 14:05:03 ID:9BubSE+j
>シコオさん  こんにちは

>なんか、がが〜んときました。
>そうですか。読んでいるのですね。
>無理しなくていいです。

すみません 誤解させたかも知れません。「磨かれてるかも?」は冗談のつもりだったので・・・
スミマセンでした!
読みかけのこの本も、もちろんサラサラと読んでますので大丈夫ですよ。
この宗教界にいること自体、日々カルト化と戦っているような(笑)






284 ::2006/06/07(水) 14:42:18 ID:9BubSE+j
>シコオさん

>天武天皇の時代から始まった、ということで固まりつつあるようです。

そうですね、この時代から自分達の我で都合のいいようにされてしまった何かが
あると思います。
神 一行 さんの 「消された大王 ニギハヤヒの謎」という本も読みかけていて、
シコオさんのレスで慌てて読み直していますが、なかなか面白いです。でもサラサラですよ(笑)
谷川健一さんのことも書かれていました。
なんとなく、あの時代からいろいろな生きてる人間の我というものの凄さが見えて
来るようにも思えます。
倭国のことも、この本には書かれています。

私達の「我」によっていろいろなものが生み出されていて、今は間違った方向性で来てしまっている、
そして霊的何かにもフタをされて今苦しむたくさんの人々がいるようにも思えます。
そして、もっともっとの人々が苦しまないと本当のことには気づかないような・・・。

>日本の霊的土壌に神々の復活はあるのでしょうか・・・

わかりませんが、神々の復活と言うよりも私達は自ら神々にフタをして
捨ててしまっているように思えます。とても恐ろしいです。
沢山の方が「何か」があると言うことを早く知ってほしい気がしますが
中途半端に知るとカルト化するし、最悪ですよね。

力がつくと傲慢になり、自分が一番と思い込み畏敬の念を忘れてしまうから
私達の犯している罪は大きいでしょうね。



285 :アールグレイなTAO:2006/06/07(水) 16:11:58 ID:odbHJnk8
>わかりませんが、神々の復活と言うよりも私達は自ら神々にフタをして
>捨ててしまっているように思えます。とても恐ろしいです。

うん、なるほど。

>力がつくと傲慢になり、自分が一番と思い込み畏敬の念を忘れてしまうから
>私達の犯している罪は大きいでしょうね。

そう思いますよ。確かに。


286 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/07(水) 21:58:30 ID:FGLPPbLN
>>照さん

トンデモ古代史仲間が・・・増えた・・・
誰かの苦笑が聞こえてくるような・・・
気のせいか・・・

「先代旧事本記」
以前手にしたことがある。
印刷の関係なのか、さらさら感がないんですよね〜
内容は古事記と大幅に違うのかな〜、と思っていたけど、そんなことなかったですね(素人の感想)
丹念には読んでないですけど・・

今はこれを読んでいます。

工藤隆 「日本・神話と歌の国家」

この人は初めて知った。おもしろい。
問題意識が現代のものである(これはなかなかない)。こんな人いたんですね。
この間図書館でみつけた。
そういえば「タオにつながる」も見かけたので同時に借りたな。


287 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/07(水) 22:03:51 ID:FGLPPbLN
>TAOさん

「坐禅・瞑想・道教の神秘―天台小止観と太乙金華宗旨 」 本山博

注文した。本日発送したとのこと。
思ったより早かった。2週間くらい予定だったから。

中古で安くあったから、そちらにしようか迷ったけど、(すぐ発送するだろうし)
さすがにこの本の中古を買う勇気はなかった(笑)

288 :アールグレイなTAO:2006/06/07(水) 22:08:10 ID:odbHJnk8

 それは、それは。
 では、俺の方が勇気があったということになるねー(笑)。


 

289 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/07(水) 22:13:29 ID:FGLPPbLN
TAOさん こんばんは

いや、単に女々しいだけです(笑)

290 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/07(水) 22:22:48 ID:FGLPPbLN
呼吸法もなにかやってみようかな(上の紹介よさそうですね)

瞑想、呼吸法はやってはいけない、と直接にではないが言われていた。
(私自身は言われてないんですけどね・・、なにも、でも躊躇はあった)
お経を唱えることも禁じられていた人もいた。
シャーマンお坊さんに

もういいかな、大丈夫かな、と思いだしたところ



291 :アールグレイなTAO:2006/06/07(水) 22:23:14 ID:odbHJnk8

 本山さんので有意義なのは、この同じ良書歓呼鵜飼では、「呪術・オカルト・
隠された神秘」、宗教心裡出帆では、「神秘体験の種々相T、U」ですね。
 


292 :アールグレイなTAO:2006/06/07(水) 22:25:43 ID:odbHJnk8

 瞑想、呼吸法は、難しいですよね。俺は、今まであまり一生懸命やって
ないですよ。
 とくに瞑想はコワいと考えてたし。
 昔、阿字観本尊とか、もってたけど、やっぱり、拝んでさらさらという
世界が一番良かった。
 

293 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/07(水) 22:30:07 ID:FGLPPbLN
「神秘体験の種々相」で言われていた、

アストラル
カラーナ
プルシャ
創造神

アドワイタ哲学の

二元論
条件付き一元論
一元論

とほぼ同じではなかろうかと思います。

本山さんは、創造神はヨーガの体系にない。と言われていますし、そのあたりのことも、きっちりおさえているみたいですから、
素人の戯言なんですけどね。

プルシャ
創造神

この区別が難しい。けれどもこの区別によって、玉光神社の御祭神が変わってしまったように思われます。
このことも単なる印象で言っているだけですけど・・・(失礼)



294 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/07(水) 22:34:05 ID:FGLPPbLN
>瞑想、呼吸法は、難しい
やっぱり

>瞑想はコワい
やっぱり

結局、顕教レベルでクリアにならなければ、アストラルに絡められてしまう。
虫が食虫植物に魅せられてしまうように・・・

瞑想に意味がないと言う意味が少し分かった。実感している。

結局、日常の行為こそが主なのだ。
と思う。

295 :アールグレイなTAO:2006/06/07(水) 22:38:51 ID:odbHJnk8

 問題は、玉光神社の神様が、最高の神なのかということかな。
 昔は、そんなこといってなかったのに。
 太陽系の神様とか言ってたなー。

 すべての神様が、玉光の神様の下というのか・・・・。
 このあたり、難しいねー。


296 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/07(水) 22:39:38 ID:FGLPPbLN
>拝んでさらさら

本山さんも、最終的には神に全てを委ねることが必要だと言っている。
そこが危険なポイントだけど、そこしかなく、そうだと思う。

結局、選び手はこちらではないのだ。

本山さんの区分けは、リアルを操作できるか出来ないか、
心霊治療における術の具合、千里眼、物理現象への影響力(操作できるかどうか)
を明確に語った。ここが凄いし、そこは聞くしかない。

ただし、逆に、それではどうなのですか、という思いも湧いてくる。
創造神を語っていて、そこにあるらしいから・・・

297 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/07(水) 22:40:54 ID:FGLPPbLN
>>295
リアルはあるがままで返ってきますからね〜

難しいですね

298 :アールグレイなTAO:2006/06/07(水) 22:41:40 ID:odbHJnk8

それじゃ、俺はここまで。早いですが、おやすみなさい。

299 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/07(水) 22:46:05 ID:FGLPPbLN
本山さんの本は、ホームページほどきりきり来ないけど、たしかにサラサラ感はお代様とは違って感じる。

カラーナで「白」と言っているのに、装丁がアストラル的なのはなんでだろう。
「神との対話」単行本もそうだし。

精神世界のHP、本に「白」はけっこう使われるので(商売?)、単なる印象論ですが。

本山さんHPは完全にアストラルしか連想されない。
そしてそれはどこに繋がっているのか、と思う。
EOのページと質感が似ている。
HP制作者の感性が似ているからか・・・


単なる蛇足スマソ

300 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/07(水) 22:46:41 ID:FGLPPbLN
おやすみなさい

301 :アールグレイなTAO:2006/06/08(木) 06:11:47 ID:QPTDvU2y

 おはようございます。

>結局、顕教レベルでクリアにならなければ、アストラルに絡められてしまう。

 そうだという気がします。
 チベット仏教は、顕教をしっかりやるらしいですから。
 そのうえでの密教らしい。

 しかし、それにしても、本山さんのビデオを見たりしても、さらさら感や
崇高な雰囲気があまりなかったり、本を手にしても、モワッとした感じが
あったりしたのは何故だろう。

 何か、ずっと違和感が抜けなかった。
 論理的な参考書、という意味では座右の書なんだけど、信仰の書、といった
位置付けには、いまだにならない。
 信仰の書としては、お代様の自伝ということになるのか。

 殆どの一般書を読み返したけど、
 本山さんの本は、同じことを書いてるのが多く、こうもたくさんの書物が
必要とも思えない。

 一番、ひっかかったのは、船井某と共著を出したこと。
 本山さんの論によれば、もっともオカルトとして、批判されるべき存在の
はずなんだが・・・・。

 俺には、聖書とか、法華経などの岩波の本の方が、ずっと清らかな印象が
ある。これは、俺の気のせいなのかな。


302 :アールグレイなTAO:2006/06/08(木) 06:20:23 ID:QPTDvU2y

 それと、気になるのは、やはり神様の位置付けが、途中で変わり、宇宙の
最高神としたことだね。

 その宇宙の最高神と自分が繋がっているのだ、ということになる。
 こういうことは、自分のような者には分からない。

 チャクラの開発にしても、ここまで、書いてもいいのだろうか、という
印象を、昔、もったものだ。必ず師匠についてください、と書きながら。

 俺は、チャクラの開発とか、瞑想というものを、今まで、特にやらなかった。
 人の心が進化すれば、チャクラというのは、自然にこれに応じるんだろうと
考えていたし。あるいはチャクラというのは、仮の概念かもしれない、とか。

 だから、バクティヨーガの系統だったんだろうね。俺は。

 それと、シコオさんから薦められた、ヴィヴェーカーナンダの本の方が
余程、清らかなフィールがある。

 そんなこんなで、本山さんの書籍は、いつも、俺の参考書で留まり、指南書
にはならない。

 このあたりが、いつも不思議に感じることだ。



303 :アールグレイなTAO:2006/06/08(木) 06:31:35 ID:QPTDvU2y

 俺には、真言宗や日蓮宗、神道系の書籍が、違和感がない。
 
 意外に思うでしょうが、皆本幹雄というひとの、おどろおどろしい本(苦笑)
のほうが、何か、体験的に真実味を感じることが多かったなぁ。

 古神道の人だけど。俺には、かなりのリアリティがあった。

 何も、体系的な宗派の教学が正しいのではなくて、皆本幹雄さんのような
霊的な世界の方が、体験に近い。白黒はっきりした世界じゃないが。

 ただ、没後出された、弟子の手になる書物の内容には、ある種の失望を
覚えたけど。


304 :アールグレイなTAO:2006/06/08(木) 06:42:42 ID:QPTDvU2y

 そうそう、シコオさん、
 皆本幹雄さんの「縄文の海人群像」黎明編 これ、手にしてるととても気分が
よかったなぁ。
 内容は、文章が分かりにくく、書いてあることも荒唐無稽、あんた大丈夫か?
と叫びたくなるようなトンデモなんだが、これが、暖かなサラサラ感を引き起こす。

 これってなんなのだろう。


305 :アールグレイなTAO:2006/06/08(木) 06:45:42 ID:QPTDvU2y

 やはり、神仏分離以前の、つまり神仏習合のおおらかな、畏敬の念をもった
古代信仰の雰囲気をもった在り方が、自分にはあってるのかな、と。

 日本人が、「宗教」「宗派」という概念に縛られず、天地自然と対話してた
頃の信仰が、魅力的に思える。


306 :アールグレイなTAO:2006/06/08(木) 06:53:03 ID:QPTDvU2y
 demazonを検索すると、出てくるね。
 「縄文の海人群像」。出版社の人が、コメント入れてる。
 ・・・ううむ、そうだったのか・・・。
 
 正直に告白すると、皆本幹雄さんの本は、大変参考になった。
 目に見えない世界が、こんなにキモチ悪く、こんなに救いようのないものだ
とは、最初、随分抵抗してたが、30年もたつと、やはり、こんなもんだなーという気になる。

 本山さんの本より、心情的には、はるかに近い。

 物事そんなにうまくはいかないよ、という意味では参考になったな。

 

307 :アールグレイなTAO:2006/06/08(木) 06:59:08 ID:QPTDvU2y

 あぁ、「縄文の海人群像」は、この人の本としては異色のもの。
 俺の「法華経信仰」は、この本を手にして得られるフィールと良く似てたな。

 つまり、「法華経信仰」の外見をとった、古代型の神道パターンだったような
気がするね。
 日蓮宗のお寺へいくと、ケンカ、口論、不快感という感じだったし、真言や
禅のお寺がはるかに合う。神社は特にいい。

 そういう意味では、なんらかの縁としか言えないんだろうな、と。


308 :アールグレイなTAO:2006/06/08(木) 07:26:57 ID:QPTDvU2y

 何か、シコオさんに対するメールのようになってしまいましたが、ご容赦を。


309 :さかな:2006/06/08(木) 08:17:22 ID:Z9Ueurzr
>>306
> 「縄文の海人群像」。出版社の人が、コメント入れてる。
 ・・・ううむ、そうだったのか・・・。

そこ、よみましたよTAOさん・・・!
なんだか、わかるぞ〜、奥さんの気持ちが(笑)

>カラーナで「白」と言っているのに、装丁がアストラル的なのはなんでだろう。
「神との対話」単行本もそうだし。 (>>299

ナルホド、そういう表現の仕方があるんですね。
んなわけで本山さんの本は表紙で頓挫していたわたしですが、
「縄文の・・」は読んでみたいですね、ハイ。

310 :アールグレイなTAO:2006/06/08(木) 08:30:35 ID:QPTDvU2y

>カラーナで「白」と言っているのに、装丁がアストラル的なのはなんでだろう。
「神との対話」単行本もそうだし。

 これは、超常的な状況で見える、感得される光のことでしょう。
 アストラルだと、色がついて見えるのだそうです。
 カラーナだと、すべての色の要素の集合した、白。
 いにしえから、聖者が光を見た、その色は、色がない、すなわち白という
ことだと思うのですが。
 装丁とかとは、あまり関係ないとおもいますが・・・。

 もう時間がないでつ。


311 :さかな:2006/06/08(木) 11:54:01 ID:Z9Ueurzr
>>310

そ〜なんだ。
すみません、やっぱり読んでない本に言及しちゃ、あかんですね。
           ま〜さかな

312 :さかな:2006/06/08(木) 11:54:49 ID:Z9Ueurzr
す、すみません・・・

313 ::2006/06/08(木) 16:01:28 ID:IU8oLQp1
みなさん こんにちは

>シコオさん 
 
こんにちは ドンデモ古代史すごいですよね〜 本当はどうだったのかは
その時代にならないとわからないけど、そこに面白みが出てくるんでしょうね(笑)

>結局、日常の行為こそが主なのだ。
>と思う。
 
私もそう思います。何か(この精神世界のこと)
を習得してもそれを実際に実践することが難しいですよね。
そして、すべてを神に委ねることもなかなか難しい〜

>そこが危険なポイントだけど、そこしかなく、そうだと思う。

そうだと思っても出来ないんですよね〜(笑)私の「我」なんですかね〜
なかなか難しいです。


314 :碧美:2006/06/08(木) 16:06:37 ID:k8zmR3qO

 みなさん、こんにちは。

>ま〜さかな
      さかなさんの洒落。。。聞けた。感動した(笑

 さてと。。。ゲームの「パラサイト・イヴ」を思い出しました。
 今、頭の中ぐるぐるして言葉に出来ない状態なので、、どっかの
 スレ泳ぎ行ってきまぁす。


315 ::2006/06/08(木) 16:39:19 ID:IU8oLQp1
>TAOさん

こんにちは たしか前にTAOさんが書かれていたと思うんですが、
守られていることに気づかず「何か」を忘れてしまった と言う感じのことを
言われていたと思うんですが(違ったらすみません)それと

>日本人が、「宗教」「宗派」という概念に縛られず、天地自然と対話してた
>頃の信仰が、魅力的に思える。

で、私も昔はみんな天地自然と対話していてそこで感謝をあらわしていたと思うんです。
それが、今守られ続けて(祖先の徳で)「何か」を忘れてしまい、フタをしている。
そしてオカルト的な宗教として嫌なものとされてしまっている「何か」があり、その
嫌なものの中に神々が入ってしまっているように思えます。
そしてその神々の居場所がなくなってしまっている。ちょっと表現が難しいんですが・・・。
ウパルズ御嶽のトキさんのように、守っていく人もいなくなってきているように思えます。
ちょっとオカルト的書き込みになってしまっていますが、神々をちゃんと鎮めて行かなければ
と思うのですが、最近少しわからなくなってきています、これはやはりオカルトなんですか?

誰しも対話できる力はもっていると思うんです。それが機能していなく、また
それとは別に霊系で守らないといけない人たちがいる。その区別が出来なくなってしまった
様にも思えます。あ〜なんかチンプンカンプンな書き込み許してくださ〜い。
聞きたいことが沢山あるんですが、まとまらないです。やっぱりこういうのって
オカルトなんですか?




316 ::2006/06/08(木) 16:46:31 ID:IU8oLQp1
>碧美さん

こんにちは 体の調子はよくなりましたか?
私も壊れてました。だいぶ復活してきましたが、やっぱり健康第一ですよね。


317 :碧美:2006/06/08(木) 19:42:02 ID:a5zgTUhL

 こんばんは。

>照さん
>やっぱり健康第一ですよね。
 
 そうですね。つくづく思います。



318 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/08(木) 23:05:24 ID:vqMaV6/E
>>309-310

>超常的な状況で見える、感得される光
のことです。もちろん。

装丁はある意味、服みたいなものだと思います。
服装だけで人は判断できない。
けれども服によって人を或る程度判断できるし、そうしている。

人の中身をそのまま現しているわけではないが、服によりかもし出される何かがある。

>本山さんの本は表紙で頓挫していた>さかなさん
も何かを感じ、頓挫していた。
それは誤解かもしれないし、そうではないかもしれない。
何かを感じ判断が下されたことは事実。

そのような形で、形成されるリアルというものは存在する。
それは意識するしないにかかわらず、全ては神のリーラ(遊戯)のもとにあるから。

そのような見方も、デムパぴぴぴですがおもしろい、と思いまする。。


319 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/08(木) 23:31:36 ID:vqMaV6/E
>超常的な状況で見える、感得される光
「チベット死者の書」においても、死に際して現れる光について述べていますね。

ホームページによくある、黒地に色のものはきりきり来るな〜

ねらっているものも多いと思います。
あれを体験したのでしょうね、多分、と思う。
カラーナじゃない、と。


本山さんも、「神秘体験の種種相U」 であれほどいろいろ言っているにもかかわらず。
実習がアストラルエネルギーの開発みたいなのは、なんでだろう、と・・・


「南無阿弥陀」がそのまま仏そのものであるから、ただ唱えなさい。
ということは、
アストラルではなく、プルシャ(創造神)だけに集中しなさい、
ということなんだろう、と思う。

320 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/08(木) 23:43:32 ID:vqMaV6/E
>「縄文の海人群像」

全然知らない世界が展開されていく。
諸星大二郎の「海神記」を連想した。
これもおもしろそうだなTAOさん

>照さん
さかなさんもトンデモ道に足をちょんちょんしているみたいですよ

>碧美さん
健全な肉体に健全な精神が宿る!

劇団健康というものが病んだ’80年代にあったな〜、たしか
ん、勘違いかな・・

病んだというのは、病んでない正常が確固としてあるから、病むんだよな〜
ずぶずぶだと病んだとは言わない。言えない。


321 :碧美:2006/06/08(木) 23:56:59 ID:JaZSHBPl

 記憶が、昔の記憶がだんだん遠くなってきた気がする。
 引き出せても、その時の感情があまりない。

 その代わり、ここ何年か前の記憶と感情が出始めた。
 ある人の詩が、今の私にとっても重大な意味を持たせてる。
 メールだけでも出したらどうなるかな。やっぱり駄目かな。
 その人に知られたら、きっとこう言いそう。。。。
 「大変やね、君。(苦笑)」って。懐かしいな口調だな(笑)
 唯一、私が私でいられた人。

 私はずっと、わたしのままでいられるの?
 誰か教えて。



322 ::2006/06/09(金) 00:07:37 ID:yXJvehT6
>シコオさん こんばんは

私には、カラーナとかアストラル等勉強不足で言葉の意味さえつかめずに
チンプンカンプンでいます(笑)
今日も図書館に行っては見たんですが、見るだけで帰りました(笑)
読みたくなるまで待つぞって感じで・・・逃げかな(笑)

>さかなさん こんばんは

♪さぁ 泳ぎましょ どんどん どんどん 泳ぎましょ
さぁ 泳ごうよ スイムスイム♪
って、「ニモ」の映画でドリーがマーリンを連れて海底のほうへ泳がせる
歌がありましたよ(笑) スイムスイム♪
 



323 :碧美:2006/06/09(金) 00:09:04 ID:c6T0ggrq

    懐かしいな口調だな(笑)

 訂正、懐かしい口調だな(笑)   またw

324 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/09(金) 00:29:19 ID:2u168Nyg
>>321 碧美さん

私はね、たくさんたくさん、あると思うよ。私はね・・

その中でなりたい私になるし、なっている。
もし不本意なものがあるとしたなら、それは、私の中の深いところから今の私を選んでいるのだということで、
それは考える私とは違う私かもしれない。

今を生きていない私は、過去や未来や、別の場所にいる私を呼び寄せる。
それが私だと思う。

今を生きれば、私はなくなる、のかな・・・と思う。私は(笑)

>記憶が、昔の記憶がだんだん遠くなってきた気がする。
>引き出せても、その時の感情があまりない。

それは普通だよ。

>私はずっと、わたしのままでいられるの?
>誰か教えて。

神様だけが知っている、と私は思う(笑)

答えになってなくてごめん


あっ、一番大事なところが抜けてたような気がする
乙女心がわからないおじさんkw

325 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/09(金) 00:36:47 ID:2u168Nyg
>照さん こんばんは

>読みたくなるまで待つぞって感じで・・・逃げかな(笑)
一番正しい態度でしょう、多分(笑)

>カラーナとかアストラル等、言葉の意味

前スレでTAOさんがわかりやすくまとめてくれていたので、失礼して引用させてもらいます。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1145772112/833


>基本的に本山氏が述べているのは

 人間の身体は、肉体、アストラル体(幽体か)、カラーナ体(霊体というべきか)
 の三層構造をしており、それぞれが浸透している、重なっている。

 で、人間存在の基本は、カラーナ体である。
 ここに、良心や、真の愛の働きが属している。
 カラーナ体が、アラヤ識に対応していて、この身体の働きが優勢になると
 人は、とりあえず、悟りの位置に近くなる。

 アストラル体は、想念の世界であり、感情の働きと対応する。
 ここの世界は、思いによって自在に変わる。迷いの世界である。
 低級な霊と、中級な霊が、この次元に属する。
 一般的な、霊能者は、この次元の身体が活性している。

 で、これらと肉体は、チャクラで繋がっている。
 三層構造は、スナップボタンのように、7つのチャクラでとめられているような
形になっている。

 肉体の影響は、チャクラをインターチェンジとして、上のアストラル体に及び
アストラル体の影響は、さらにそのチャクラをインターチェンジとして、カラーナ
体に通じている。

 これらが相互に影響を及ぼしあっており、肉体を行で厳しく押さえ込むと、
上位のアストラル体が、働きとして優勢になり、霊能などが出る。
 さらにアストラルを抑制すると、それ以上のカラーナ体の働きが優勢になり
悟りの境地に近くなり、人間としての完成に近づく。

 おおむね、こういったことが述べられている。

 で、それぞれ、肉体(気の段階)、アストラル、カラーナ、それぞれの
レベルで、集中→瞑想→三昧という行を行う。これにより、自己否定を
し、より高い次元の力を受け入れることができる。

 そういうことが書かれていると思います。

 これは、到達するのが至難の業でしょうね。
 自分は、三昧という境地は、日常生活をしていると困難なように思います。
 せいぜいアストラルの片鱗を感じる程度か・・・。

 この2巻目も参考になります。



326 ::2006/06/09(金) 00:38:17 ID:yXJvehT6
>碧美さん こんばんは

大丈夫ですか?

> 私はずっと、わたしのままでいられるの?
>誰か教えて。

う〜ん 私にはよくわかりませんが、碧美さんがそのままでいたいと思えば
そのままでいてもいいと思うし、変わらないといけないならば変わっても
いいんではないでしょうか?ありのまま。。。
自分自身隠し続けることは出来ないし、素直にさらけ出すことも
いいんではないんでしょうか?何かにとらわれすぎずに素直が一番かも。

でも 碧美さんのことよくわからないからゴメンなさい。
一番は自分自身が知っているんですよね 答えもね・・・頑張れ応援してまっつ! 



327 ::2006/06/09(金) 01:04:08 ID:yXJvehT6
>シコオさん ありがとうございます

なかなかすごいですよね。でもよくわかりました。
悟りの境地に近くなった方でも、(アストラル体)自分自身の想いで低迷したり上下したり
する人がいますよね。ここが問題なとこですね。
相互に影響を及ぼしあっているからバランスがやはり重要ですね。
なかなか生きてる以上「我」がでてしまうからいかに謙虚にって感じですね。
 
>肉体を行で厳しく押さえ込むと、
>上位のアストラル体が、働きとして優勢になり、霊能などが出る。

個人的に滝とかに打たれて身を清めていけば、霊能が高められるけど
そこで謙虚さがなくなると、また逆戻りが沢山いると思っていたのでよくわかります。
(まだ滝に打たれたことは無いです、いろんな方を見て必要性がわからなかったから
今その意味がわかったような気がします)
なかなか面白いですね。自分自身がどこまで進むかで先が見えるというか・・・。
いかに謙虚に進むか「我」を捨てれるかということのような
そして かなり難しいことですね。

328 ::2006/06/09(金) 01:11:05 ID:yXJvehT6
>シコオさん

ありがとうございました。
では おやすみなさい ☆☆☆
いい夢みれそうです。
 

    
>とらキンマンさん・モカさん・みなさん


       *☆ いい夢みてください ☆*
オスミナサイ

329 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/09(金) 01:17:20 ID:2u168Nyg
おやすみなさい


330 :弥生:2006/06/09(金) 01:57:10 ID:th+GQ/SS
ご無沙汰しています。
ここは濃くて・・・(パワーもあるし)
ロムしてます。(時間差がありまつ)

スイム スイム スイム〜〜〜♪  (ドテッ!)

あいてて☆ だめだコリャ

331 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/09(金) 02:21:39 ID:HO9DU78X
 
                               ☆
        ゜. : * :・:ミナサン・・’。’゜。・ 

* :☆・゚☆・。・゜オヤスミナサイ : * :・’゜☆ .:*
       ・゚,。・:*・。☆・゜・ヨイ ユメヲ。・♪゜。・。・☆゜・。・。
   *

332 :アールグレイなTAO:2006/06/09(金) 06:37:47 ID:NvQPVbUV

>>315

>照さん

 オカルトが何かってことで、立場によって変わってくるでしょうね。
 オカルト、という言葉は、覆い隠されているもの、それを引きはがすような
意味があると思ったけど。

 今、オカルトは、批判的な言葉として使われてることが多いので。

 結局、真理への探求を含んでいるというなら、本当の意味でのオカルト
良い意味でのオカルトと言えるんだろうけど、今は、興味本位のものをオカルト
と呼んでるので、つまり、照さんのは、オカルトじゃないと思うよ。


333 :アールグレイなTAO:2006/06/09(金) 06:43:40 ID:NvQPVbUV

シコオさん

 「縄文の海人群像」は、どう言っていいか分からない本です。
 古代を霊視した様子を書いてるが、この本だけ文章が読みにくい。
 本当に学校の先生をした人なの?というぐらい文章が乱れている。
 これはどう言っていいんだろう。

 皆本さんは、最期は壮絶な最期を遂げたようで、信者の因縁をいっぱいかかえて
死んでいったのだろうか、最期の弟子の本を読むと、そのような印象がある。

 どう判断していいか分からない部分がある。


334 :アールグレイなTAO:2006/06/09(金) 06:44:42 ID:NvQPVbUV

 あぁ、でも、「縄文の海人群像」 は、なんとなく書いてあることに比べて
読んでいるそのことが気持ちいい、そんな感じがある。


335 :さかな:2006/06/09(金) 08:22:52 ID:huXoCfDG

おはよう!



336 :さかな:2006/06/09(金) 08:24:28 ID:huXoCfDG
す、す、すみません。
毎朝アゲてるわたし。。。

337 :癒されたい名無しさん:2006/06/09(金) 08:26:32 ID:QF8d8b/c
>>336
闖入者を避けるためにもsage忘れないようにw

338 :さかな:2006/06/09(金) 08:35:31 ID:huXoCfDG
>>322
>照さん
>「ニモ」の映画でドリーがマーリンを連れて海底のほうへ泳がせる
歌がありましたよ(笑) スイムスイム♪

ああ、「下に向かって泳ごう」ていう歌かな。
アジとマーリンが網にかかって、それを助けるニモが
パニックになっているサカナたちに「下に向かって泳ぐんだ」と声をかけるんだよね。

やっぱ下げが良いんだよ、下げが(笑)。
        ブラウザをNetscapeにもどすのだ〜

339 :さかな:2006/06/09(金) 08:36:23 ID:huXoCfDG
>>337
いつもありがとうございます!

340 :癒されたい名無しさん:2006/06/09(金) 11:11:52 ID:gdOIxXRA
人類社会が破滅というより破綻する方向に向かっているのは
仕方ないとして、生物が住めない惑星になるのは御免蒙りたい。
というが、スピリチュアルなエネルギーの世界に存在する者達の本音のような気がする。


341 :弥生:2006/06/09(金) 11:48:06 ID:WlEwF3B6
ひとりごと
大和朝廷ができたあたりから、日本は…なのかな〜(ぼそ)

342 :ムラサキケマン:2006/06/09(金) 11:51:02 ID:FlAVTN0C
>碧美さん
養老孟司さんの著書で、「運のつき 死からはじめる逆向き人生論」
それと「死の壁」って本がお奨めです。
題名は「死」ですが、そこから生を語っています。
元気になる本だと思います。

343 :碧美:2006/06/09(金) 13:08:08 ID:7WzDx5Za

 TAOさん、みなさん、こんにちは。

>シコオさん
>それは考える私とは違う私かもしれない。
 …違う私は心地よくないです。
 少しずつ、日々軌道をずらし、違う私になる。ほんの少しの掛け違いで・・・。
 レッテルというラベルを貼られて。
 。
>今を生きれば、私はなくなる、のかな・・・と思う。私は(笑)
 難しいですね。今を生きるとは、精一杯生きると、自己と何かの境界線
 がなくなるとかですか?
 何かに近づくのかな・・・ある方向に
 
>照さん
 ありがとう。たぶん、もう少しは大丈夫だと思います。(笑)



344 :弥生:2006/06/09(金) 13:19:07 ID:WlEwF3B6
碧美さん、こんにちは。
ここハードなので、200番台までしか読んでないんだけど、
HN決まったんだよね。おそいけど、おめでとう。
あおみでいいのね?^^
それより、なにか悩んでるの?

345 :弥生:2006/06/09(金) 13:24:15 ID:WlEwF3B6
ちょっと今日は時間とれてるんで、神社とか民俗板
ちらっと読んでるんだけどさ、
ボス(タオちゃん)やシコオさんや照りちゃんの会話も、
ハードでズシッと来るんだよねー
レイキの過去スレもボチボチ読んでるけど。
か〜るいハナシしたいんだけど、ここ重いわ〜。(いい意味で)


346 :碧美:2006/06/09(金) 13:37:11 ID:ycu9ID2i

>ムラサキケマンさん
 ありがとう。
 読めたら、ここに感想を書き記しますね。たぶん(笑)。


347 :碧美:2006/06/09(金) 13:48:20 ID:ycu9ID2i

>弥生さん
 ありがとう。
「碧美(あおみ)」に決まりました。皆さんのお力で。
 ね、みなさん(笑)。

>か〜るいハナシしたいんだけど、
 うんうん。かるいって例えば…?


348 :癒されたい名無しさん:2006/06/09(金) 14:44:14 ID:E3LyfsPw

>340の名無しさん
>スピリチュアルなエネルギーの世界に存在する者達の本音のような気がする。
 
 どうして、そのような気がするのですか?




349 :碧美:2006/06/09(金) 14:48:54 ID:E3LyfsPw

 348は私です。すみません(笑

350 :弥生:2006/06/09(金) 15:30:31 ID:WlEwF3B6
>>347碧美さん
カールい話以前に、ハードで倒れてしまうので、落ちるね。

   お や つ は カ ー ル

がんばってみなさんに追いつくわ。
タオさんのレスでも考えるわ。
タオさんの読むだけで、なんだろ…言葉では言えない。

ボス、またね。照りさん、シコオさん、またね。
モカさん、元気かなあ。

351 :アールグレイなTAOちゃん:2006/06/09(金) 15:54:11 ID:KJQIckfW

>タオさんの読むだけで、なんだろ…言葉では言えない。

 うーむ。なんだろう? 読むだけでお肌がキレイになる、とか。
 だったら、いいんだけど(笑)

 警 察 犬 カ ー ル

 木之内みどり どうしてるんだろ。竹中直人の奥さんだな。どうでもいいけどなっ。
 

352 :ムラサキケマン:2006/06/09(金) 17:05:29 ID:FlAVTN0C
>>351
>>タオさんの読むだけで、なんだろ…言葉では言えない。

> うーむ。なんだろう? 読むだけでお肌がキレイになる、とか。

ここはひとつ、デリカシー皆無な私が推測してみましょう。
まず「言葉では言えない」理由が幾通りか考えられます。
しかし「お肌がキレイになる」のは「言えない」理由はないと思われますので
残念ながら可能性は低いでしょう。
では、その理由として考えられるのは・・・・
@「何か悪くて、言いづらいから」言葉では言えない
A「恥ずかしくて」言葉では言えない
B「難しくて」言葉では言えない
C「超ムカつくんだけど〜」言葉では言えない
D「踊りや絵画なんかの他の手段でなら表現できるけど」言葉では言えない
思いつくのはこんな所でしょうか。さて
@の場合考えられるのは・・・・・・
「何か真面目に書いてるけど、読むだけで超笑える」
「読むだけですぐ眠くなる」
「読むだけで飯が三杯は食える」などでしょうか?なんと失礼な!!
Aの場合考えられるのは・・・
「読むだけで○×○が××▲してしまう」
もしくは「読むだけで○×△がかなり△○●する」のかも知れませんね。
伏せ字だらけで意味不明ですが、想像をたくましくして読んで下さい。
Bの場合考えられるのは・・・・・
「文章って苦手〜日本語って難しいね。読むだけでなんか大変」くらいですね。
え?他に難しい事なんかないでしょ。
Cの場合考えられるのは・・・・・・
「TAOさん・・・・いやさ407本人め。読むだけでムカツク!!」
ま、こういう一派もいますね。確かに。
Dの場合考えられるのは・・・・・・
文字通りですが「読むだけでなんか体が浮き浮き踊り出しちゃう!!」
もしくは「読むだけですいすい絵が描けるわ。アップできないのが残念。」
って感じでしょうか?

論理的推測ですから、おそらくこの中に答えがあるでしょう。

353 :癒されたい名無しさん:2006/06/09(金) 20:30:07 ID:ti55LQkq
みなさん、こんばんわ

不幸の連鎖というものが、あるのでしょうか、若しその様な事があれば
どの様に対処すれば難を逃れる事ができるのでしょうか。

神社でお祓いをして頂くか、先祖供養するのか、毎日感謝の気持ちを込めて
「ありがとう」と言うのか、魔除けの、ブレスやペンダントを装着
するのか、自宅に風水などの結界をはるのか等、いろいろな方法があると
思いますが、本当にそれで、自分の運命が変えられるのでしょうか。


何か良い方法があれば、教えて頂きたくカキコしました。
そして、自分を守護して頂く見えない何かの存在に対して、どの様に
接していけば良いのですか。

みなさんの、それぞれの御意見をお聞きしたいので、宜しくお願い
致します。

突然のカキコをお許しください。

354 :アールグレイなTAO:2006/06/09(金) 21:08:05 ID:NvQPVbUV
不幸の連鎖、ですか・・・。
確かに、次から次へと良くないことが続くことは多く経験しましたけど。

それを「不幸の連鎖」と認識したことはないです。
「魔」が入ってるのではないか、と考えたことはありますが。

神社でお祓いを受けるのは、効果がない場合もあるでしょうし、そんな
に変なことには、ならないとは思いますが。

先祖供養は、やみくもにやるべきものだとも思えません。
それは、因縁などにより、やるべき人、出来る人がある程度
決まってるような気もします。
一般論として、先祖供養は悪いことではないでしょうが、寝た子を
起こすような、複雑なことにならないとも限りません。
下手に頼られたら、手に負えないような場合もあると思います。
でも、まぁ、一般的には悪いことではないでしょうけど。

運命を変える、というのはどうでしょうね。
俺は、あまり、そういう視点にたったことはなくて、「今起きている
これを何とか出来ないか」という感じです。

問題が生じている場合、その問題が何に起因するか、分かるひと
の意見が得られればいいのでしょうが。

自分を守護している存在は、俺自身、分からず、悩みのタネです。
いわゆる守護霊というのは、あまり考えたことはない。

とにかく、現状を客観的に判断してくれる力のある人がいれば
いいのですが、これも雲をつかむような話で、難しいと言えます。

俺は、真理とはなにか、それに対応した生き方に身を添わせること
が憧れなので、殉教も厭わないような在り方が理想です。
だから、たぶん、不幸だらけ、苦難だらけでも、それが真理なら、
甘んじて、従いますよ(笑)。


355 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/09(金) 23:02:33 ID:2u168Nyg
「坐禅・瞑想・道教の神秘」が届いた。

天台小止観・覚知摩事について−魔、憑依霊を払う方法

のみ読んだ。

想像していたのと違っていた。
これなら古本でも大丈夫だったかも(笑)

新品なのにほのかにカビのかほりが・・・

昔の方がサラサラ感があるような・・・

装丁もすっきりしているし(笑)


おどろおどろしいことが書いてあるかと思ったが
神にすがり、空じなさいということが言われていた。



魔    か・・・・


空じるか・・


非常にタイムリーであった



356 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/09(金) 23:03:43 ID:2u168Nyg
久しぶりの連休

神武天皇のお父さんのお墓に行くはずです

おやすみなさい


357 :353:2006/06/09(金) 23:26:12 ID:ti55LQkq
TAOさん、早速の御返事ありがとうございます。

シコオさん、こんばんは。

>神にすがり、空じなさいということが言われていた。

なるほどです。ありがとうございます。

わたしは、守護霊がワンクッション擱いて神に御伺いをした方が、
安全なのかと思ってました。

ダイレクトでいいんですね。



358 :353:2006/06/09(金) 23:41:15 ID:ti55LQkq
>シコオさん

>神武天皇のお父さんのお墓に行くはずです

奈良県に行かれるのですか。
わたしは、明日香(飛鳥)はよく行きます。

毎年4月3日には、宮中と幾つかの神社で神武天皇祭が行なわれ、
山陵には勅使が参向し、奉幣を行うらしいですね。


359 :アールグレイなTAO:2006/06/10(土) 07:24:45 ID:ldVQLvuP

 シコオさん

 「天台小止観・覚知摩事について−魔、憑依霊を払う方法」は、もともとは、
300円ぐらいの小冊子だったのです。
 昔、俺が読んでたのは、それです。

 おかしなエネルギーが間断なく来るし、信仰心は阻害されるし、現実はおかしな
ことが起きる。これが、俺の主観なら、病気かと疑ったが、起きることは客観的だ
った。

 魔は、位置エネルギーが釣り合ってる状態なら出てこない。
 物が机の上にのっかってれば、それは位置エネルギーがそこで、潜在エネルギー
として保持され、釣り合って静止してる。

 でも、この状態をどうにかしようとすると、魔がでてくる。
 と、いっても、悪魔みたいなものが出てくるんじゃなくて。
 どうにかして、こちらを、偽りのヒーリングや、偽りの平和に置いとこうと
する、そんな「止める」力として働く。

 霊能や、超能力的なものを身につけて、何事をできるような人間として、自分に
執着させようとしたりする。

 ここで言う魔は、以前、過去ログに「電離層」に例えて、何度か書いたけど。
 これは、類似の体験をしたひとだと、あぁ、と実感するかもしれないけど。

 そういった状況に翻弄されると、空間失調症とかいうのに例えられるような、
どっちが行くべき方向なのか、俺はどんな状態にあるのか、分からなくなる。

 思念や、意思といった、他人の思いが、こちらに入り込んでくるということ
も体験し、俺は気が違ったんじゃないのか、と焦りまくる。

 こういう状態の中で、一切を空じていくというのは、本当に、信仰がないと
不可能なような気がする。

 これを、同等の高級とはいえないエネルギーで、どうのこうの出切るもの
じゃないと思う。

 結局、自分をモニターする、「観」じて流れを見て、「空」じて、囚われ
ないようにした。
 でも、それは、自力じゃ無理だったように思う。
 やはり、神霊なりに助力を求めないと、自分の髪を自分で引っ張って、底無し沼
から、引き上げるような、そんな結果に終わるだろうと、思う。

 自力で出来るひとなら、何も言うことはないが。

 


360 :アールグレイなTAO:2006/06/10(土) 07:31:02 ID:ldVQLvuP

 あのとき、脱出方法としては、毅然と方向を変えないこと、意思だと思った。
 もっともしんどい、ときは、法律の条文や物理などの事を考えた。
 こういう思考モードにあるときは、意外に、切り離せた。

 しかし、こっちの思念の在り方で、思いのチャンネルが繋がるというのを
まざまざと感じ、悟りや、哲学というものから切り離し、エネルギーいじり
的な奴隷にしようとする存在を、強く感じたのも事実だ。

 力というものは、正しい根拠に裏付けられないと、危うい。
 魔は、力をもって寄ってくる。
 そして、これに身を浸していると、だんだん、人格が低下していく。
 
 下手をすると、プチカルトが出来るかもしれない。

 俺は、母から、アサハラショウコウみたいになってたかもしれない、カドカワ某
みたいになってたかもしれない、とあとから、よく言われた。

 

361 :アールグレイなTAO:2006/06/10(土) 07:39:14 ID:ldVQLvuP

 当時、よく感じたのは、まるで、空気の入ったボールを水槽に沈めようと
する力と、これを浮き上がらせようとする力の、対決のような感覚。

 こういった記述があの本にもあったかな。
 気が抜けない。
 家族が狂乱しても、こちらはクールで、しかし、大きな声で叱りつけなければ
ならない。常に、ふらふらひっぱられる。
 で、こっちの沈めてやるという、意思と、浮かび上がろうとする何かを
グッと押し切って、底へ沈め、消滅させたような感じもある。

 その時、依拠するのは、感情ではない。理性。常にクールで在り続ける。
 クールであるしかない。
 臨済の言葉、「親にあっては親を殺し」「仏にあっては仏を殺し」だっけ?
 あれが良く想起された。

 そういう意味では、あの小冊子というか、その上を行く?天台大師は、やはり凄い。

 魔は、郷愁や、恋愛や、親子の情や、こういったものを利用するのか、と
つくづく思ったものだ。

 家の中にきちんとしたリーダーがいて、(あるいは国や企業なんかも?)
それが、冷静で、霊的な感受性を持ち、情念に振り回されない、そういうこと
がとても大事だと思う。

 てっとりばやいエネルギーや、霊能に振り回されると、おそらく結果は良くない。
 こういうことを神霊は嫌うように思う。


362 :アールグレイなTAO:2006/06/10(土) 07:48:22 ID:ldVQLvuP

 と、偉そうなことを言っても、これは、悟りを阻害するするために、あらわれた
魔ではなく、エネルギーやオカルトに執着させようとする、そういった傾向性の
ような何か、という程度に過ぎないです。

 毅然と意思をもつと言っても、その方向が正しくなければ、またそれは困ったこと
になる。

 シコオさんがインドであったお坊さんが、瞑想やオカルト的所業に近づかないよう
に意見したというのは、ある意味正しいです。

 俺は、たぶん、ラ〇ニーシも、魔のひとつの態様である面をもっていると思います。


363 :弥生:2006/06/10(土) 14:59:20 ID:C47hFQwL
>>351


      タ   オ   さ   ん




ふふ 呼んでみただけ(AA省略w)

364 :アールグレイなTAO:2006/06/10(土) 15:00:27 ID:ldVQLvuP

なんだよ〜?

365 :アールグレイなTAO:2006/06/10(土) 15:02:25 ID:ldVQLvuP

 強烈なリアルタイムだな。
 俺は、昔のアナログレコードをディジタル化してる最中。
 俺自身もディジタル化したいところだが、俺は、白黒つけがたい優柔不断
なところがあるので、どうしても、そこが残って、取りこめない(笑)。


366 :アールグレイなTAO:2006/06/10(土) 15:05:19 ID:ldVQLvuP

 俺は循環小数か、無理数だな。
 つまりアナログ信号としても、残すことが難しい・・・・。ううむ。
 出力信号が入力に、フィードバックして発振する。
 ボーカルアンプの出力がマイクに拾われてハウリングするようなものだ。
 つまりは、犬がしっぽを齧ろうとして、ぐるぐる回るようなものか。
 どこかのスレにあったけど(笑)。


367 :アールグレイなTAO:2006/06/10(土) 15:08:04 ID:ldVQLvuP

 つまり、出力信号を、位相をずらして、入力と干渉しないように出来るかと。
 昔、高校生ぐらいのとき、ノイズキャンセリングヘッドフォンの理屈を考えたが
力量がないので、作りだせなかったというか、頭の中でだけ。
 当時は、ICすら珍しかったもんな。昭和40年代。


368 :弥生:2006/06/10(土) 15:40:36 ID:C47hFQwL
>>352ムラサキケマンさん、どうもです〜
詳細な解説ありがとうございました。大笑いしました。
Cですかねぇ。ヤツはムカつきますね確かに。(ウソですよん♪)
本当は、Aなんです…彼が好き…切ないです。
読むだけで○×○が××▲してしまうんです……なわけねーだろい!!(笑)

ちなみに、もうひとつの「読むだけで○×△がかなり△○●する」
というのはなんだろう? かなりって? ナニがどうなるのか、詳しくおながい。w
弥生、なあんにもわっかんなぁーい。(~O~)


んで、マジレス。なんていうのか、懐かしい感覚を思い出そうとするような、
言葉は難しいです。
近江あたりに惹かれてるのですが、シコオさんとタオさん、照さんたちの
会話の流れで、ガッとちがうグッとちがう、ズシッですか、来ますね〜。
なにか表現しきれないものです。

また、
>B「文章って苦手〜日本語って難しいね。読むだけでなんか大変」
というのももありますね。
私は文は下手ですが、創作を趣味としています。
けれども、自分の霊的経験を文章化することが苦手で、タオさんが表現されて
いることが、ツボにはまっているのかもしれません。

ムーミンのAA貼りたかったわン。w
じゃね。(^^)ノシ

369 :弥生:2006/06/10(土) 15:42:41 ID:C47hFQwL
>>364
(^^)

370 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/11(日) 00:25:06 ID:e6hRXY9w
>>368
       
     ,へ            
   \/  ヽ    (  )  
    _/*+*`、    ( ) 
  <_______フ    )  
    从  ̄ >ノ    〜  
     /゙゙゙lll`y─┛   ムーミンはダイエット中なんだよ。わるいね。
    ノ. ノノ |       
.    `〜rrrrー′      いまも考えたんだけど
.      |_i|_(_          もちものをふやすということは、ほんとにおそろしいことですね。

371 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/11(日) 00:26:49 ID:e6hRXY9w
>>370

            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        |  へ  へ    |   ふふ、言ってみただけ♪
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

372 :碧美:2006/06/11(日) 11:51:12 ID:53jk6hcE

 みなさん、こんにちは〜。
 
 ねぇ、ムーミン、こっち向いて♪
>Usedさん、
 カワイイAAありがとう。スナフキン イイ!(笑

>弥生さん
 カール スキとか?(笑)
 
 私は手作りのお菓子がスキ。少しの量でふぅってなる。
 材料も体調に合わせて、選べるし。
 焼き菓子の香りって香り立って、周囲の空気までかえてくれるね。
 お茶を入れながら、空気を見つめながら、木漏れ日を見て
 五感で味わう時間がなによりだぁ〜。




373 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/11(日) 12:05:32 ID:e6hRXY9w
>>372

碧美さん、こんにちは

> ムーミンはダイエット中なんだよ。わるいね。
> ふふ、言ってみただけ♪

これ以外は借り物です(^-^;

ふり向けない♪w

374 :さかな:2006/06/12(月) 09:33:18 ID:KmmbyVCc

おはよう・・・・首のまわらないムーミン。あたしとおなじね。
おはよう・・・・お久しぶりスナフキン。さかなは釣れてるかね?


375 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/12(月) 21:22:48 ID:ZFI+hi12
>>374

さかなさん
こんばんは
               |1/ |1/  |1/ |1/
            / ̄ ̄ ̄`、、ヽ´ ̄ ̄ ̄\
           /         ヽ      ヽ
          /  ⌒  ⌒       ⌒  ⌒  ヽ 
          | (●) (●)  三三 ●) (●) |   あれ?
          /        U 三三        ヽ
         {                     |
         ヽ、       ノ   !、       /
          ``ー――‐''"   |  `ー――‐''
             .|        |  | |
             .|        し,,ノ |
              ヽ、         / 、
               ヽ、  、   /ヽ.ヽ、
                 |  |   |   ヽ.ヽ、
                (__(__|     ヽ、ニ三


                 |1/ |1/
               / ̄ ̄ ̄`ヽ、
              /        ヽ
             /  ⌒  ⌒    |
             | (●) (●)   | 
             /        U |  ふう・・
            {           |
            ヽ、       ノ  |
             ``ー――‐''"   |
             .|        |  | |
             .|        し,,ノ |
              ヽ、         / 、      さかなさんのいうとおりだ
               ヽ、  、   /ヽ.ヽ、
                 |  |   |   ヽ.ヽ、
                (__(__|     ヽ、ニ三

376 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/12(月) 21:47:42 ID:ZFI+hi12
>>374

さかなさんを つったことはないよ
   橋で 日向ぼっこしていたんだ・・


> ものは、自分のものにしたくなったとたんに、
  あらゆるめんどうがふりかかってくるものさ
 運んだり番をしたり.....

(ワ-ッ、全然スナフキンのセリフ、憶えてないw
  TV毎週観てたハズなのに )



> ぼくは なんであろうと 見るだけにしている
  立ち去る時には 全部 この頭にしまっているんだ
 そのほうが かばんをうんうんいいながら運ぶより ずっと快適だからねぇ...

(ワ-ッ、頭にしまい忘れてしまった)



 春が 道草しているぼくを訪れてくる 道しるべなのさ

377 :弥生:2006/06/12(月) 22:00:41 ID:dqA5ZHFs
>>372碧美さん、こんばんは。
携帯ゆえ、AAがわからないのです。(泣)焼き菓子つーか、ケーキは時々作ります。
ホットケーキ・ミックスで簡単に♪
和菓子が好き。今、実家なんで、いただき物の和菓子が多いので、お抹茶で頂きます。
高いお菓子は、アンから違うわ〜
(~-~)v
ところで、お悩みのほうは軽くなられました?

>湯ーずどさん
3キロの壁が越えられませんYO
だって、食べ物が美味しいから。
なんで女だけ、ダイエットのような苦痛を強いられるのさ〜!?
(TT)

378 :碧美:2006/06/12(月) 22:02:14 ID:uR+tKIac

 みなさん、こんばんは。

 あの辺りから考えてた事なんですが、
 右と左 過去未来 アップダウン フレミングの法則・・・
 あぁ・・・そうか・・
 エネそうやってとってたのね。ほぉ。
 で、私の身体がそろそろヤバイってことかぁ…。
 でも、マスターコード入力すれば大丈夫と思ってるのね。裏技スキだね。
 あ〜ぁ、地球がこんなにギュインギュインして、生物に負荷がかかり過ぎ。
 こんなんじゃ、地球もたないお。もぉ。

 とりあえず、歯がいた。我慢できない(泣)歯医者行く体力ないので
 ペンチで抜こうとしたけどすべって出来ない
 ので、歯を治療できる体力つけるため、その前に今度病院に行ってきます。


379 :弥生:2006/06/12(月) 22:15:22 ID:dqA5ZHFs
さかなさん、こんにちは。
前に帽子のレスありがとうございました。
ある程度、帽子を買い飽きると、自分の欲しいものが作りたくなる。
主にニット帽を編みます。頭の大きさは普通です。(^△^)
大輔・花子の花子さんの帽子はどこで買うんだ?
と思ってたら、やはり手作りでした。
欲しくはないけど、超個性的でナイスですね。ww

380 :さかな:2006/06/12(月) 22:20:31 ID:KmmbyVCc
「穴の中に何が見える、ムーミン」
「穴の中は行き止まりだよ」
「そうだね・・・じゃあ、穴の中に入ってごらん、そしたら何が見える」
「空だよ」
「それが君の探していた答えだ」

「クビを回すと何が見える、ムーミン」
「隣の家の窓が見える」
「そうだね・・・じゃあ、隣の家に入ってごらん、そしたら何が見える」
「僕の家だよ」
「それが君の探していた答えだ」

よくわか〜んないけど、カッコいい!すなふきん!
こんど、ギターとハモニカ、いっしょに吹いてるとこ、みせてね!

381 :さかな:2006/06/12(月) 22:24:20 ID:KmmbyVCc
>弥生さん

「タオさんの読むだけで○×△がかなり△○●する」(>>352

週末、ムラサキケマンさんの難題にとりかかっていたのですが
なかなか解けません。
○×△=あそこ
ではないかと思うのですが、
△○●=おイタ
では、日本語的に無理が・・・

そして今日も一日過ぎていったのだった。。。

そいえば、スナフキンの帽子には花がかざってあったんだね・・


382 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/12(月) 22:27:34 ID:rqSAV4SE
Usedさん こんばんは

>>353さん

>神にすがり、空じなさい

直接答えていた意識はありませんでした(すみません)
でも考えたらそうですね(笑)
これは、なににでも当てはまるのかな? とも思います。

神は一対一の関係、ダイレクトにお願いしていいと思います。
「南無阿弥陀仏」がそのまま、仏様に繋がるということだと思います。


>>神武天皇のお父さんのお墓
神武天皇は東遷をされました。
ということで、お墓は鹿児島にあります。
ニニギノミコトのお墓もあるんですよ、凄いですね〜

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%AC%E3%83%A4%E3%83%95%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%82%A8%E3%82%BA
http://www3.ocn.ne.jp/~nansatu/rekisi.html

今回は道に迷って、なかなかたどり着けなかった。
普段は結構カンが働き、スイスイ行くものだが、今回はまったくだめ、
他の事情もあり、よっぽどあきらめようかと思った。

吾平山上陵
ここは素晴らしいところです。
伊勢神宮に似ている。

サラサラ〜

ほんとうにさらさらです。
久しぶりに堪能した。さらさらを。
これだよこれ。
神社のすばらしさは。
ここは神社じゃないけど。

ここも明治になって御陵と定めれれたみたいです。
橿原神宮と同じですね。
もともとのいわれはなんだったんでしょうね。

しかし、そういうことを抜きにして素晴らしい、ここは。

ここも宮内庁の詰め所があり、管理されています。
日本はそういう国であるのです。今も。

>明日香
いいですね。
あそこの石の文化はちょっと異質な感じがしますね。
酒舟石とか。

石の文化が木の文化に戻る?
という過程を経ているように思います。日本文化。

せっかくサラサラになったのに、もう消えています。トホホ・・・





383 :弥生:2006/06/12(月) 22:33:57 ID:dqA5ZHFs
>>378碧美さん、こんばんは

内容がよくわからないのだが、
歯医者は大嫌いなんである。

歯医者行きたくなくて、
ストレスで三週間で4キロ痩せたことがあった
ことを思い出した。

歯医者恐怖症ダイエット? いいね〜(なわけないってばw(~へ~)

384 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/12(月) 22:34:47 ID:rqSAV4SE
TAOさん



本山さんは現実そのものが

385 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/12(月) 22:36:11 ID:rqSAV4SE
ありゃ、途中でエンターが・・・

と思ったら、

弥生さん こんばんは

>近江

天智天皇か信長か
と連想されます。


386 :さかな:2006/06/12(月) 22:38:21 ID:KmmbyVCc
>碧美さん
>歯を治療できる体力つけるため、その前に今度病院に行ってきます

うん、行ってらっしゃい。
自分で抜くよりは、きっと楽だよ。

387 :さかな:2006/06/12(月) 22:39:25 ID:KmmbyVCc
>シコオさん
こんばんは〜

とりあえずご挨拶、しちゃったりして♪

388 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/12(月) 22:50:50 ID:ZFI+hi12

シコオさん
こんばんは ☆

弥生さん
>>377
> だって、食べ物が美味しいから。

コレダ!!
>>383
> ストレスで三週間で4キロ痩せたことがあった

コレハ? 
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1149498534/206
(最後の4行w) 私が言ったわけじゃありません。(^▽^;)


さかなさん
>>380
「       」
「       」
どちら作?

389 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/12(月) 22:54:10 ID:rqSAV4SE
TAOさん



本山さんは現実そのものが「魔」であるといってますね

と書こうとしたらエンターが・・・

よく読むと、分別の世界が「魔」であると

 即ち、魔というものは、分別憶想して・・・分別する。つまり、いい事、悪い事、自分に益のある事、ない事、そういう事を分別して、
 悪い事からは逃げて、いい事をつかまえようというふうにしていれば、それは魔に落ちている事なのです。
                                                                   136p

だそうです、353さん(笑)

まあ、でも、やっぱり悪い事からは逃げたいですよね。
平和に暮らしたい。

何かがなければ、平和に暮らせるのに・・・
と思っていてもなかなか難しい。

例:貧困がなくなれば、平和になるのに・・・・(ならない)

自らが平和になろうとすれば、自らの内に平和を阻む因子が潜んでいる事が明々白々となる。

平和になる事を、本当は欲していないのですね。
何故か?
自我を保つため。

自我を保つのは大変です。
これのためなら、人はたいていの事ができる。
逆に言えば、自我を保つのがそれほど困難な事だからです。

そして、自我はどこから来たか? と問えば、それは親から来たのです。
親の自我をほぼコピーする形で自我は作られます。
親の問題はそのまま、子に受け継がれるのです。

先祖の因縁はこういう形でも現れるのだと思います。

人は平和に生きたい。

いや、決してそんな事はない。
それなら、戦争も犯罪もない世の中になるはず。
けれどもならない。

自我の成り立ちがそれを許さない構造になっている。

そこを抜けようとするとき、魔はそれを許そうとしません。
組抜けは御法度なのです。

こういう言い方もできるかな、と思います。
それだけでは、もちろんありませんが。



390 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/12(月) 23:07:08 ID:rqSAV4SE
ありゃ

さかなさん こんばんは

そういえば
一昨日のサンシャイン、キャプテン・ビーフハート特集、どうでした?

車の中で母を隣に聞いていたのですが、
母は、「う〜ん、いい声してるね〜、うまいね〜」と感心していました。
このくらい壊れて?います。
ちなみに、ジェームス・ブラウンなんかも好きです。黒人系が好きみたいです。

不幸はブルースの種なんでしょうか?

そんな母の元、
母の言語ゲームに囲われていたのだな〜


母の妨害工作にもめげず吾平山上陵に到着して、そこでも母はごねて車にいる、と言った。
それを説得して連れて行った。
「勝った」と思った。(なんじゃそれ)


やっと抜け出ました。
苦労したな〜(しみじみ)
自分をほめてやりたい


ナルごめんよ〜
おかあさん、これは悪口じゃないよ〜

マザコンですね、トホホ・・・




391 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/12(月) 23:16:51 ID:rqSAV4SE
ありゃ

>>376-381に気づいてなかった

碧美さん こんばんは

最近の歯医者さんは、痛くないよ。上手なところだと。

392 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/12(月) 23:18:56 ID:ZFI+hi12
>>378 

碧美さん
こんばんは〜

☆彡 *.:*:.。.: (人 *) ... イタイノ トンデイキマスヨ-ニ............タイリョク ゾ-キョ-

393 :さかな:2006/06/12(月) 23:31:09 ID:KmmbyVCc
>>388
Usedさん
>>380はね、前半は、「ムーミン谷は穴だらけ」の巻で
スナフキンが言ってたの。
後半のばかばかしいのは、私がここでクビを回してみたのです(笑)

394 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/12(月) 23:41:18 ID:rqSAV4SE
>>360 TAOさん

>法律の条文や物理などの事を考えた。
>こういう思考モードにあるときは、意外に、切り離せた。
そうですか。

>アサハラショウコウみたいになってたかもしれない、カドカワ某
>みたいになってたかもしれない
私は、日本に帰ってきてサリンを知ったときは、愕然として、そして「ほっ」としました。
一歩間違えると、おれは実行側にいたかもしれない、と思った。
これはほんと、些細なタイミングの積み重ねに過ぎないと思いました。
たまたま誰それであった。
いつ入れ替わってもおかしくない。
ベジタリアンでもあるし、けっこうそう思われていたようですけど・・



「空じる」
執着しない、と言う事ですね。

いい事も、悪い事も、執着しない。
行為の果実は主に捧げる。

バガヴァッド・ギータの主題ですね。

難し杉!!

まあ、それでも、人間にはなれた(独りよがり)
上出来かな〜(苦笑い)


395 :さかな:2006/06/13(火) 00:10:20 ID:jm0BmRns
>シコオさん

>母は、「う〜ん、いい声してるね〜、うまいね〜」と感心していました。
>このくらい壊れて?います。

その壊れ具合い、いいですねー、シコオさんのおかあさん(笑)。
あの番組って、全体の流れがあるから、途中でやめるのイヤなんだなあ。
でも先週は聞きそびれてしまったのよん。


396 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/13(火) 00:14:25 ID:XVvdpTwa
>>393

さかなさん

私は後半の、クビを回したお話のほうにインパクトを感じていました。

397 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/13(火) 00:21:50 ID:FxoScRZh
>さかなさん
ビーフハート好きでつか?

トラウト・マスク・レプリカを最近初めて聞いたのだけど
笑ってしまいました(すごすぎて)

あの番組は朝早いのでつい聞き逃す事が、多々あります。

ネット配信して欲しいですね。
NHKほんと遅れている。


と、聞くだけ聞いて、ねんねします

おやすみなさい




398 :弥生:2006/06/13(火) 00:22:04 ID:EX3Z8Mmh
>>385シコオさん、こんばんは。レス、ありがとうございます。
天智天皇ですか。
…実は、私の父は滋賀に縁がありました。職業は普通の管理職でしたが、
不思議な力を持っていましたが。。。

私の霊的にメチャメチャな時期、因縁、因業、けはちゃんと見えていまして、
父の背後に江戸時代の男性と、蘇我氏系?の男性を見ました。(謎)
波乱に満ちた父と私の間の因縁は、見えない世界の力と私の努力でかなり修復しましたが、
父の死までに間に合わず、解けない謎が残りました。
心象的には問題ないのですが、後片付け的な問題が残りました。
(わかりにくくてすみません)

それは父の本性に関わる問題で、私がエネいじりをしたことの修復か???
と今書きながら、思いました。そういえば、ひとつだけ、いじったことがあります。
(世間的にはよく、私的には陰の部分ができた)

最近、日吉大社(比叡山)のことに惹かれています。
(天智天皇が三輪明神を祭った)
元はオオヤマクイノカミが祭られていた(古事記)ようですが、

シコオさんとタオさんの会話でグイグイ引っ張られるようでした。遥かな過去へ――


399 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/13(火) 00:22:21 ID:FxoScRZh

子守歌代わりにどぞ
美空ひばり ブラジル公演での相馬盆歌ツイストバージョン
http://www.youtube.com/watch?v=upnCiI8HIDI

さかなさん好み?
Travels in Tibet: Blind Banjo Player チベットの瞽女さん(男だけど)
http://www.youtube.com/watch?v=62PboO0Tdeg

ここはいろいろあります
ワールドミュージックや国歌なんかを集めてみよう
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1149306032/

400 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/13(火) 00:27:13 ID:FxoScRZh
おお 弥生さん

濃いでつね。。

>日吉大社(比叡山)のことに惹かれています。
>(天智天皇が三輪明神を祭った)
>元はオオヤマクイノカミが祭られていた(古事記)ようです
よく知らないでつ。
もう少し教えてください。


聖徳太子〜天智天皇〜天武天皇
ここが肝でつね。

お父様が絡んでいますか・・


今日はとりあえずおやすみなさい

401 :弥生:2006/06/13(火) 00:56:38 ID:EX3Z8Mmh
>382シコオさん
、横レス
リンク、携帯でも読めました。サンクス。
旅はお疲れさまでした。
神武天皇の墓は、鹿児島ですか。
たかまのはらにかむづまります(略)つくしのひむがのたちばなのをとをのあわぎはらに……
なるほど。。。


今回はちょっと大変だったそうですね。なんとなくわかります。
というのも、私は関西に縁のあるらしい神社があり、行ってきました。
途中、障害がありましたが、なんとか気迫で行ってきました。
すごい急な斜面なので疲れましたが、帰ってから行く前とすっかり気持ちが変わりました。

私の過去生と関係がある地でもありました。
その過去生と交信を試み、穏やかな心を取り戻しました。
いくつか過去生はありますが、穏やかになれたのは、「彼」のだけ。
↑以上、デンパ話でした(゜▽゜)

402 :弥生:2006/06/13(火) 01:13:37 ID:EX3Z8Mmh
ゆーずどさん、こんばんは。 
なにがダイエットの成功に結び付くか…。
確かに、なにがケガの功名とかあるですねー(^^♪

でも歯医者はきらいだ〜〜〜!!

と言いながら、歯医者とつきあったことある。
「歯医者は嫌いだ〜!」と叫びながら。w

ホントの話っす。

403 :弥生:2006/06/13(火) 01:28:16 ID:EX3Z8Mmh
>>394シコオさん、横からすまそ。(今日もカキコについてけんw)
人間になられたのですね。
(マンゴーさんから聞いていたのだが、リアル感覚で聞けた。L(^O^)/ワーイ)

あたしもはやく人間になりたいなあ。。。

404 :弥生:2006/06/13(火) 01:33:32 ID:EX3Z8Mmh
シコオさん、おやすみなさい。
お疲れさまでした。

一時間以上遅れてまつが(^△^;

405 ::2006/06/13(火) 01:38:01 ID:qTPsgPGo
みなさん こんばんは

>>332

>TAOさん  こんばんは

ありがとございます。なんか最近すごく神々のことで痛いような・・・。
人々は神(最高神)と繋がることばかりにとらわれているような、でも最高神は神々を使って
活動されている。でもその神々は今活動できる状態ではないような。。。
私達が感謝することも奉ることも忘れ穢れさせてしまった。そしてまともな力がだせないような。
それをさせてしまったのは私達でそれでいて、すがろうとする私達。
なんともわがままですよね。
そして今の拝み屋さん達は、その場のものしか祓わない。というか祓えないのかとも
考えますが、もっともっと本質を見極めてほしい気がします。
神々の痛みをも気づかずに祓っている方もいるような。
私達はすぐに傲慢になるから、本質までに到達できないんですかね。
あ〜わかんないよぉ〜w


406 ::2006/06/13(火) 01:44:17 ID:qTPsgPGo
>弥生さん

こんばんは〜 歯医者さんいいですね〜 私も歯医者大嫌いだから
余計に先に歯医者行って虫歯が無いか見てもらってますw
付き合っていたらすぐに見てもらうだろうな、ここぞとばかりにw
私には縁は無かったので、残念でしたが(笑)
では おやすみなさい

みなさん おやすみなさい 

407 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/13(火) 01:54:35 ID:XVvdpTwa
>>402

弥生さん、こんばんは

今もそうなのかどうか知りませんが、いわゆる成功哲学だと
「明確な目標」をもてば実現する、となるのでしょうね。
私は明確な目標を思い巡らせた時、あまりにも明確でない、
得体の知れない自分を見てしまったような気がしました。w

では、
弥生さん おやすみなさい

さかなさん シコオさん 照さん 碧美さん みなさん おやすみなさい

408 :弥生:2006/06/13(火) 01:57:28 ID:EX3Z8Mmh
>>405照さん、こんばんは。
私は俗物だから、宗教界の中にいる方の苦悩はわかんないけど、
とりあえず休息(^^♪ 

つ  旦~~  c□~~



わかんない〜 っての、失礼かと思ったが、微笑しました。
お人柄だね^^
モヤシ味〜

409 :弥生:2006/06/13(火) 02:24:38 ID:EX3Z8Mmh
>>407ゆーずどさん、こんばんは。

成功哲学か。宇宙哲学、宗教哲学…社会学のように
なんでも哲学つけると哲学になりそう。

哲学は好きですが、人間の真実を求める熱意に感激するのです。
どの世界にもオタクと傲慢な人と幼稚な人はいるけどねぇ。
内面の根拠は縁ある人々との出会いをみつめてゆくしかないと思います。
シコオさんの今日のカキコにうなずいた。

ソトと自分との関係の確かさは、大切なノート、万年筆、時計、眼鏡、携帯、
お気に入りのものたちができることから、リアリティーが始まると思う。
ただ、それは自分の原点に戻ってから始めるのがベストかも。
私は今ものを持ちすぎた。あなたと同じですわ。ゆーずどさん。w
本当にほしいものをつかもう!(自分に言ってる)おやすミルキー♪

410 :碧美:2006/06/13(火) 05:42:19 ID:MQdzijrt
 みなさん、おはようございます。

 『 気づけば、必ず、再生できる。 』と。
 
 気づきとは・・・

 『 痛みを感じ、聴き、気づく事。 』
 『 細胞一つ一つの声を聴いて・・・』
  
 どうして、痛み叫んでいるのか思い出して・・・と。

 あぁ、そうだった…。思い出して欲しくて、痛かったんだ。
 あの記憶に戻った。閉じ込められたあの時の叫び。
 授業中に思い出した記憶。

 この間の顔面痙攣の時、一時また食欲が一気に落ちて、低体温になり
 動けなくなった時、ふと出てきた事です。
 数年前、食べ物がまったく受け付けなくなり、とうとう水分まで
 喉を通らなくなり、もうダメかなと思った時、手にした食材。
 『鰹節』(笑)。
 手にとった瞬間、大樹が水を吸い上げるような音が身体の中から聞こえた。
 全身暖かくなって、『大丈夫。私の細胞が受け付けてくれた。やっと』と
 確信が持てた時でした。
 
 鰹節は、昔、私が毎朝削ってお味噌汁のダシにしてました。糠床の手入れもさせて
 食育を毎日生活の中で、教えてくれた祖母。
  祖母は私に、魚の腸を食べさせようと何週間も私と喧嘩しつつ、味覚
 の『苦味』を教えてくれました。
 祖母は、私のお腹をいつも気に掛けてくれていて、私を
 『もう少ししたら、お伊勢さんに連れて行くからね』と。(笑)
 
 今や食材は、クリーンで腸に必要な微生物のない食材が多い中
 失って、無くして、探してやっと巡り合って体感した気づきでした。
 
 夏の青い空、乾いたどんぐりの香りのする風が吹き抜け
 祖母が丹精こめて育てた野菜畑で、真っ赤なトマトを食べた味を、
 意識がうつろな時、思い返して気づいた事です。

 (本当は、これカキコする気はなかったのですが・・・・)

411 :癒されたい名無しさん:2006/06/13(火) 05:46:27 ID:SHzlYzUG
>405 さらさら照さん

>人々は神(最高神)と繋がることばかりにとらわれているような、でも最高神は神々を使って

>活動されている。でもその神々は今活動できる状態ではないような。。。

>私達が感謝することも奉ることも忘れ穢れさせてしまった。そしてまともな力がだせないような。

>それをさせてしまったのは私達でそれでいて、すがろうとする私達。

>なんともわがままですよね



仰 る 通 り だ と 思 い ま す。

物の利便さに託けて人の心の在り方が、追いつけない様ですね。
だから、インスタントにエネいじりし、神聖なるものを忘却しそうに

なっているのではないでしょうか。物事の簡略化と精神の簡略化は
相似形ではないのですね。

物理的な進歩が加速すればするほど、スピリチュアルな面は慎重に且つ
穏やかに歩んでほしいですね。




412 :癒されたい名無しさん:2006/06/13(火) 06:24:30 ID:SHzlYzUG

暖かくなって来たので、山へ登ろうと思います。自然との調和そして対話、

車には乗らず、公の交通機関を利用して、後は只管歩くだけ自然に溶け込む
まで一体感を味わうまで・・・。

車は必要最小限にし、なるべくCO2を出さず、多少時間がかかっても歩く。


そして都会でも道端に花が咲き呼吸している事を意識しそして対話し、共存
している事を自覚し心の中でお互い頑張ろうねって云う。

それらが自然に出来る人が神に遭遇できる人だと思います。

俺は、出来てないから遭遇できないんだなあ。
山は良く登るけれど。。。



413 :アールグレイなTAO:2006/06/13(火) 06:40:58 ID:A5W5GRCY
 おはようございます。

 うーむ。とても内容の濃い書き込みばかり。

 今朝は静かにロム。 

414 :無記:2006/06/13(火) 08:27:27 ID:j68sdkPI
皆さん、おはようございます。
毎回内容が濃いのでいつもROMさせて頂いております。
忘れられない様にご挨拶です^^

415 :さかな:2006/06/13(火) 09:11:12 ID:jm0BmRns
TAOさん、みなさん、おはようございまーす。
>>412
おや? おひさしぶりでーす(笑)。

>>414
無記さん
>毎回内容が濃いのでいつもROMさせて頂いております。
ちょっと甘すぎるかな? かき氷にかけるとイケます。
>忘れられない様にご挨拶です^^
さかなのことも、忘れないでね。

416 :さかな:2006/06/13(火) 09:25:28 ID:jm0BmRns
>>399
>シコオさん

> さかなさん好み?
Travels in Tibet: Blind Banjo Player チベットの瞽女さん(男だけど)

ふふっ、いつも面白いの、ありがとう。
男かぁ・・・なーんて、いわないよ(笑)。

隣に座った少年、ずっと彼のこと見守っているのね。
演奏が終わった瞬間、顔をほころばせて
ほんとにうれしそうに「オーケー!」っていう。
こういう表情好きだな。

そうだ!
シコオさんを思い出させる、
南アフリカ共和国産のキャンディーを、開封・・・
アニス、フェンネル、カルダモンか。

うみゅー・・・
美味しい。

417 :さかな:2006/06/13(火) 09:41:48 ID:jm0BmRns
>>410
>碧美さん

ああ、そういうことなのか。
あなたの言葉の状況がすこしだけ、わかったみたい。
レイカンとかないんで・・・遅れてごめんね。

鰹節やお味噌汁や糠床や魚の腸の話も、少しはわかる(笑)

>(本当は、これカキコする気はなかったのですが・・・・)

ううん、よかったよ。
自分を大事にって、こういう感じから始まるかな、と思った。

それにしても、早起きだね〜(苦笑)

418 :とら。:2006/06/13(火) 21:40:57 ID:m4OWWXn9
 お久し節。
はぁ チョイナ チョイナ
マスター。アツカンちょーだい。
さかな姫。とら。も レイカン無いです。
 
明日も早いから、寝まーす。おやすみなさい。

419 :アールグレイなTAO:2006/06/13(火) 21:52:39 ID:A5W5GRCY

 とら。さん。おひさ。
 ほれ、アツカン。特別にっ!
 ぐっすりおやすみっ。

420 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/13(火) 21:53:10 ID:XVvdpTwa

とら。さん
こんばんは

お久し節。にとら。さんのとら。さん節。(*^-^*)
私もレイカンなしです( ^▽^)

いつも朝早く乙です---☆

おやすみなさ〜い いい夢みてくださいね ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

421 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/13(火) 21:56:52 ID:XVvdpTwa

TAOさん
こんばんは  +.゚+.゚ 。゜.☆

422 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/13(火) 21:59:41 ID:FxoScRZh
こんばんは

>>411-412
山ではコーヒーでつか?


>さかなさん
そういえば、トラウト・マスク・レプリカといえば、さかなさんがジャケットではないでつか。
まだ見ぬさかなさんに似ていまつか?
http://www.muzieklijstjes.nl/Tips/CaptainBeefheartTrout.htm

>アニス、フェンネル、カルダモン
おいしかったでつか。南アフリカ産か。


>碧美さん
そういえば、神社の建物の屋根にある鰹木は鰹節が原型であるという説があったような・・・
あっさり書いてあった
http://www.jinja.or.jp/faq/answer/03-11.html
今朝食べたトマトはおいしかった


>>401 弥生さん
>神武天皇の墓
ではなく、お父さんの、ウガヤフキアエズノミコトのお墓です。

423 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/13(火) 22:03:17 ID:FxoScRZh
とら。さん

お久し武士、武士は食わねどかつおぶし

おやすみなさい


TAOさん  Usedさん こんばんは



424 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/13(火) 22:18:49 ID:XVvdpTwa

シコオさん こんばんは


シコオさんの書き込み
正直私には

難し杉!! w

が多いですけれど、いつも興味深く、
読ませてもらっています ☆

425 ::2006/06/13(火) 22:19:54 ID:qTPsgPGo
みなさん こんばんは

>>411-412さん

こんばんは 私もサラサラと調和をがんばります。

かなり重くさせてすみませんでした。最近の私の日常での影響が
凄すぎて、最近知り合った方のことで、きっと病院関係の方がいたらきっと病院行き
だと言うと思うんですが、その方は男性です。久々というより男性であそこまで
来ている方は初めて見ました。女性だと感受性が強いからわかるんですが、
男性となると不思議で不思議すぎて夢を見ている感じです。
その件と他の件と色々が重なりすぎて、個人的レベルではどうしょうもない
状態に周りがなっていると焦りが出てしまいました。 スミマセンでした。
何とかサラサラ照で頑張ります。
今はかなりネチネチ照かも・・・。足元固め頑張ります。

では みなさん おやすみなさい ☆☆☆

426 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/13(火) 22:23:24 ID:XVvdpTwa

照さん

おやすみなさい-*:..。o○☆*

427 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/13(火) 22:30:15 ID:FxoScRZh
Usedさん

そでつか・・・

こんなんありました>さかなさんも

行かないでスナフキン
ムーミン OP 「ねえ!ムーミン」
http://www.youtube.com/results?tag=ムーミン

428 :碧美:2006/06/13(火) 22:37:41 ID:qINZV51L

 みなさん、こんばんは〜。

 今、『 自我 』について考えてるんですけど、
 私バランス感覚ないのかもしれないです。あれ・・・でも、
 イドからの要求を聞くのを、ほんの少しズレて受け取ったり、
 超自我からの規制を受け取る時、ほんの少しズレたりしたら・・・どうなるのかな。
 
 聞く時、受け取る時、何かが入ってきて何かしたら、どうなるんだろう。
 みなさん、どう思います?


429 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/13(火) 22:45:52 ID:FxoScRZh
こんなのもあるんですね

Los Moomin - Cabecera en castellano
http://www.youtube.com/watch?v=YVvUt8N_aCg&search=moomin

Moomin Ending
http://www.youtube.com/watch?v=dTUicsCuSIQ&search=moomin

430 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/13(火) 22:52:13 ID:FxoScRZh
>照さん こんばんは

ねちねち感じませんよ

さらさら〜

おやすみなさい


>碧美さん こんばんは

>ズレ
あまり気にしなくていいのでは。
要求のズレは、ズレかどうか判断難しいから

ズレかどうかは、現実との間で(対人_ヒト、対物_モノ)現れてくるから
そこで軌道修正すればいいかと思いますが、どうでしょうか

>何かが入ってきて何かしたら
これは難しい
相手しない、最初から。


431 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/13(火) 23:08:32 ID:XVvdpTwa
>>427>>429

シコオさん、ありがとうございました。
>>427のリンクはよくわかりませんでした。

映像の力は強いですね。久しぶりですが当時の記憶が甦ってくるようです。
Moomin Endingにあった歌は、観ていた筈なのに全く憶えてなくて、不思議な感じです。




>>428  碧美さん
すみません、私にはよくわかりません。

最近ある人が紹介されていた次のサイトに興味を惹かれました。
碧美さんのおたずねに直接関連はないと思いますがご参考まで。

「ヒトとロボットの心の研究」
http://www.maeno.mech.keio.ac.jp/Maeno/consciousness/

432 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/13(火) 23:14:18 ID:FxoScRZh
>>431
ありゃ ほんとだ

ムーミン OP 「ねえ!ムーミン」
http://www.youtube.com/watch?v=srZ_-mn7exk&search=%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3
行かないでスナフキン
http://www.youtube.com/watch?v=4JWxxLnQjtA&search=%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3

>観ていた筈なのに全く憶えてなくて、不思議な感じです
同感です。全く・・・


433 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/13(火) 23:34:29 ID:XVvdpTwa
>>432 シコオさん

見られました !
(*_ _)



スナフキン、涙を流すんですね。

434 :癒されたい名無しさん:2006/06/14(水) 00:25:11 ID:XoqqV8DA

未婚女性の一生

18歳   20歳    25歳     30歳   35歳    40歳     45歳
   ↓    ↓      ↓       ↓    ↓     ↓       ↓
  ∧∧    ∧∧      ∧∧   .┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ∧||∧
 (・∀・)  ∩・∀・)   (・∀・)∩...┃:: ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(  ⌒ヽ
 / ⊃⊃ ヽ  ⊃ノ  /⊃  / ... ┃:::('д` ):::::::::::::∧ ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∪  ノ
 (  (    ヽ  )つ〜( ヽノ .....┃:::と  ヽ::::::::: ('д` )::::::(   )⌒ヽ;:::::::::: ∪∪
  (/(/'    (/     し^ J  ...┃:::⊂,,_UO〜:::(∩∩ ):::::|/.|/uと  )〜:::::::::::::::


435 :さかな:2006/06/14(水) 00:50:44 ID:bO0TphdR
>>434
ほ?

436 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/14(水) 00:58:34 ID:zYd3+AlE
>>434  マルチポストでつ

437 :さかな:2006/06/14(水) 01:16:55 ID:bO0TphdR
>>422

>まだ見ぬさかなさんに似ていまつか?

えええ!そそんないつのまに・・いえ・・似て・・・ません、たぶん(笑)
これはきっと、母違い父違いのまだ見ぬ弟・・・


438 :さかな:2006/06/14(水) 01:17:45 ID:bO0TphdR
>>436
なーる

439 :無記:2006/06/14(水) 08:24:09 ID:T9MScrsz
皆さんおはようございます。

さかなさんレスありがとう。
ここは読んでいて知らない事や人物を知る事が出来て
ROMで済んでしまうのです^^;
というより横レス出来る知識が無いんですw

>さかなのことも、忘れないでね。
さかなさんの事は忘れませんよ
毎日ここで泳いでいるの見てますから^^


440 :碧美:2006/06/14(水) 20:47:51 ID:QJmwmKRJ

 みなさん、こんばんはです。

>Usedさん
 教えて下さったサイト、ゆっくり読みたいと思います。
 イタイノ、トビマシタョ
 ありがとうです。(笑)

>弥生さん
 いいなぁ〜。お気に入りがいっぱいってのは。
 あれ、でも…お気に入りと、本当にほしいものの違いってどこがどう違うのかな?

>シコオさん
 スナフキンって…スナフキンだなぁ…。あ、意味不明ですみません(笑)

>さかなさん
 私の言葉わかりにくいと思います。
 でも、長文苦手なんですよね。質問して頂けると嬉しいです(笑)

>無記さん
 こんばんはです。

>照さん
 こんばんはです。頑張ってる(テンパってる所も含めて)
 照さんを感じるたび、気づかされている私です。

>とら。さん
 お久し節〜。←変換戸惑いマシタよお。

>TAOさん
 最近、TAOさんとお話してないなぁ。ちょっとさみしい…。
 でも、いいです。お忙しそうなので。

 あ〜、久しぶりにレベッカ聴きたいなぁ。


441 :弥生:2006/06/14(水) 23:40:37 ID:GiSNHILK
碧美さん
私、レベッカのノッコに似てると若い子に言われたでつ。
ノッコはージー・クワトロのマネみたいであんまり…あたいはマドンナが好き♪
顔へんだけど、マイケル・ジャクソンが好き。昔の顔のがヨカでつ。

442 :弥生:2006/06/14(水) 23:51:55 ID:GiSNHILK
オーラの泉みてる。酔っ払ってるよ〜♪

碧ちゃん、タオさんてセクシーだよねぇ。(^◇^*)
シコオさんもスサノオみたいよ。

奄美大島の焼酎オイシイ〜♪ 
親戚の粋人にもらいまひた。ネットで競り落としたそうでつ。

443 :弥生:2006/06/14(水) 23:58:24 ID:GiSNHILK
>>441あちゃー(><)
×ジー・クワトロ
○スージー・クワトロ

444 :弥生:2006/06/15(木) 00:23:05 ID:gAIHyEai
>>440
お気に入りというのはね、生活する上での気持ちよさを演出してくれるんだよね。

「欲しいもの」というのとは、現在を肯定できて、はじめて求めるものなのよね〜。
(私はだけどさ)

445 :弥生:2006/06/15(木) 00:35:25 ID:gAIHyEai
無記さんはいつもどこに常駐してるの?
名前、見たことが…ヒック(゚.゙)

446 :弥生:2006/06/15(木) 00:53:52 ID:gAIHyEai
>>431ゆーずどしゃん、こんばんわんこ
ナメクジをエネルギーに動くロボットもありまつ。知ってた?


447 :弥生:2006/06/15(木) 01:12:38 ID:gAIHyEai
あたしだけ書き込んでるけど、
碧美さん、さかなさんてどんな人か知りたいと思ってるわん。
とらちゃんゲンキかなぅ。 みんな お酒飲めるの?
私は最近、弱くなりまつた。
碧ちゃんの鰹節はわかるな。
オイシイ水で割って奄美大島の焼酎飲んでるの。
なんか人生観、変わりそうよ。意外なところに、きっかけがあるもんだわ。
タオさん、シコオさんて、じぶんの前世、わかってたりします?
知りたい。ヒック。゜

448 ::2006/06/15(木) 01:26:19 ID:x9LGTu74
みなさん こんばんは

>弥生さん
 いいな〜私も飲みたいな〜 おいしそ〜

>シコオさん 
 ありがとうございます。今日は離れてゆっくりしていました(笑)
 流れにのってさらさら〜 温かいよ〜 

>Usedさん
 いつもありがとうございます。
 いい夢みれてますよ☆

>碧美さん
 テンパってばかりの照です(笑)
 今日は離れてのんびりと休めました〜 こんな日も大事ですね

>とら。さん
 最近さみしよ〜キック☆☆☆
 お仕事お疲れさま〜
 


449 ::2006/06/15(木) 01:31:01 ID:x9LGTu74
>TAOさん

こんばんは 碧美さんと一緒で最近少しさみしいかも〜です。
セクシーさに触れたいですよぉ〜(笑)

では みなさんおやすみなさい。


450 ::2006/06/15(木) 01:41:21 ID:x9LGTu74
>弥生さん

前世聞きたいですね〜。自分の前世も知りませんが気になります。
弥生さんはわかっているんですよね?なんとなくうらやましいような・・・。
前に会ったと言ってあったような感じを聞いたような、それは今生きてる人なのですか?
それとも会うって事は、交信したということですか。
あっ もしや違ったらスミマセン。
では、さらさら照寝ます。 もやし味〜 (先日この意味がわからずしばらく考えて
しまいました。頭ガチガチでしたw リフレッシュ リフレッシュ)



451 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/15(木) 02:08:36 ID:mWq5zYd+
>>437 さかなさん
たくさんの卵から生まれるさかなさんは、まだ見ぬ兄弟姉妹がたくさんいるんですね。
めだかだったり、なまずだったり、たいやひらめだったり、
たくさんたくさん。。。。

>>439 無記さん
こんばんは

>>440 碧美さん 
スナフキンもムーミンも声がはっきりしてましたね。
ちょっと意外だった、かも
でも、スナフキンはスナフキン、ギターの音がしぶいぜ

>>442 弥生さん
>スサノオ






452 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/15(木) 02:31:28 ID:mWq5zYd+
>前世
ある歴史上の人物が前世である、という強烈な思い込み(妄想)が発生した事はあります。
その思いが強烈に湧いてくる。

それをもって前世であるというのはあまりにも根拠が薄いですが、そういうことならありました。

その人物を前世であると仮定した場合に、自分の中の何らかの部分、割り切れない部分、納得できない部分が
了解できたのも事実です。
根拠の追求がそこで終わりになる。終わらせてしまう事ができる。

そういう前世を必要とする、自我の構造がそこにはあるという事だと思います。

この生だけで、この世だけで考えると世の中はあまりに不公平であるし、納得できない。
前世や輪廻を仮定する事により、納得できる、了解できる、生き易い、という部分があります。私の場合。

ただそれも、現在の「私」の意識状態が、ある前世を呼び寄せるのであって、
だからこそ数多くの前世が必要になる。
「私」が変われば、また違った前世が現れる。
「私」が前世を必要としない「私」という意識の状態というのもある、と思います。

その場合、前世は必要なく、前世はないと言えるかなとも思います。
キリスト教で前世を言わないのも、創造神から世界を語っているからかな、とも言えるのではないでしょうか。
(キリスト自身は前世を認めていたともいうそうですが)

今の「私」がこうあるのは理由あっての事だし、
それは「しょうがないな」と思えるために、
ある前世を仮定することは、非常に生き易くなると思います。

抽象的でスマソでつ。。


>照さん
もやし芽〜



453 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/15(木) 03:04:12 ID:mWq5zYd+
>前世 = 時間の中の私

空間の中の私 = http://www.youtube.com/watch?v=4i6B7HzijSo&search=power%20of%20ten

このスレで知りました
宇宙とか星とか彗星とかの動画。
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1149433727/

これは15年くらい前にTVで見たことあるな〜


「名」と「形」の世界に生きる、 私 < 「私」

454 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 05:19:41 ID:gYWyBk5E

 皆さん、おはようございます。
 何を書き込んでいいのか、分からなくなってた(苦笑)。
 
 シコオさん、書き込みありがとう。

 碧美さん、照さん、さみしいといってくれてありがとう。
 ロムってるだけで、「出てこないといない感じになる」んだ、ということが実感された。
 俺の前世はなんだったんだろう?
 考えてみたことが少ない。
 (前世というのがあるとすれば)あまりたいしたことのない、無名の変わり者か。

 弥生さん、俺ってリアルはそんなにセクシーじゃないかもしれないよ。
 でも、声は多少そうかな(笑)。
 タントラ的波動が、多少あるけど(笑)、過剰なほどに潔癖ですよ。
 遊べない(笑)。
 しかし、許さんものは、絶対ゆるさん!ってな感じの責めがあるかも(苦笑)。

 もっと若いときに、いろんなことに気づけばよかったなぁと。
 身動きとれなかったことが多かったので、色っぽくは生きられなかったでつ。
 寝ても醒めても、(女性の)神様を恋するがごとく信仰してたこともあったな。
 

455 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 05:28:44 ID:gYWyBk5E

 う〜ん、俺の前世ね。
 俺の全く別の一面を大きくすると、「ヒモ」であった可能性が強いし、
下手をすると、遊郭に入り浸りの青年だったとか、あるいは、悪徳真言タントラ
の僧侶だったりとか、メスの羊専門の羊飼いだったりする可能性も、ない訳で
はないか(汗)。

 早朝から、こういう書き込みをするほどの健全な俺(笑)。

 愛する女性と出家して、山奥の庵、二人で、「修行」をするような、そんな破戒坊主だったかもなー。
 そんなの修行にはならないだろうなー。楽しいだろうけど(笑)。
 

456 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 05:36:45 ID:gYWyBk5E

 でも、サラサラと清らかなある種の感じの「味」をしめたので、そっちの
清々しさが、より高次にセクシーなんだよなー。

 真理に抱擁され、融合したいよ。これって最高にセクシーかも。
 その種のエクスタシーへの憧れ、渇仰心が、いまだに消えないな。

 よく思うイメージは、月の煌々と輝く、山奥の雪原で、夜風になって戯れ
大いなるもの(観念的な女性原理としての真理)と融合したい。

 そんな感じもあるなー。非物質的な存在となり、非物質的な異性の要素と
融合し、さらにより高い境地へいってみたいような、そんな憧憬がある。

 でも、これもアストラル次元の憧憬で、一種のとらわれだろうな。

 しかし、人間のなかには、そういうエクスタシーへの渇仰はあると思う。
 理趣経は、ひな型を、肉体次元に降ろしてきて説明してるんだろうな。

 途中から来てくれた人へ、再度、理趣経をアップしよう。
 俺は、今、こちらを常用経典とする方へ、軸足をうつしつつあるし。


457 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 05:39:29 ID:gYWyBk5E
般若理趣経(抄訳)

快楽が金剛のように堅固で常に実現することを願う経
-真実の智恵を完成する方法

このように私は聞いた。

あるとき、世尊は、一切の如来のもつ力と数々の智恵を身につけ
金剛のように優れた境地に到達した。

あらゆる如来の智恵を注がれた宝冠により清められ
この世の完全な支配者となっただけでなく、
一切の如来のすべてを知る最高の智恵を得て、
心とからだの完全な自由を得た完全な行者となった。

一切の如来の密印とすべての教えとは同じである。
このことを完全に知ってそれを象徴する数々の行いを示した。

かくして世尊は、人の世における一切の願いを悉く満たし
そのからだと言葉と心の三つの働きは、過去現在未来を超えて
永遠に滞ることがない。

かくて、この偉大な哀れみの心をもつ世尊は大日如来と呼ばれ
すべての如来の常に遊ぶ他化自在天の王宮に逗留している。

宮殿には美しい宝石が敷きつめられ、様々の色の絹のはたが吊られ
それにはられた鈴は風にゆらいで涼しい音色をたてていた。
半月や満月のようなかたちとりどりの飾がきらめいていた。

如来はそこで、数多くの菩薩衆に囲まれ、教えを説いた。
それは、「すべてのものはみな清らかである」という教えである。

458 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 05:40:27 ID:gYWyBk5E
2

すなわち、

男女の交わりの妙なる恍惚境 それも実に菩薩の境地である。

相手を欲しいと思う心 それも実に菩薩の境地である。

触れあって歓ぶ心 それも実に菩薩の境地である。

愛し縛られる心 それも実に菩薩の境地である。

快楽に満ち足りた自由な心地 それも実に菩薩の境地である。

一目ぼれのたのしい心地 それも実に菩薩の境地である。

愛撫の歓び それも実に菩薩の境地である。

恋い焦がれる心 それも実に菩薩の境地である。

自分のものにした満足感 それも実に菩薩の境地である。

美化する心 それも実に菩薩の境地である。

歓ばせるいたわり それも実に菩薩の境地である。

見つめ合う歓び それも実に菩薩の境地である。

肉体の素晴らしい快感 それも実に菩薩の境地である。

姿を喜ぶ心 それも実に菩薩の境地である。

声を喜ぶ心 それも実に菩薩の境地である。

匂いを喜ぶ心 それも実に菩薩の境地である。

味を喜ぶ心 それも実に菩薩の境地である。

見つめ合う歓び それも実に菩薩の境地である


459 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 05:42:25 ID:gYWyBk5E
3

それはなぜか。

この世のすべてのものは、実にその本性が清らかだからである。

それゆえ、心の目を開き、すべてのものをあるがままに眺めるならば
真実の智恵の清らかな境地に到達するであろう。

金剛手よ

この清らかな境地に導く真実の智恵を完成する方法を
ひとたび聞かされたならば、すべての障碍はなくなり、
さとりの段にあがることができよう。

この教えを身に保ち、日々に唱え、一心に念ずるならば、
この世に生きたままで、「この世に存在する一切のものが平等であること
を悟る金剛のように堅固な境地」を得て、この世の一切のものから解放さ
れて自由となり、無上の歓喜を味わえよう。

そして、十六大菩薩の段階を経て大日如来となり、「金剛薩タ」
としての位をえることができよう。

かくて、世尊は、一切の如来の偉大な悟りを象徴してあらわす曼陀羅の中で
もっとも優れたものとなった。


金剛手菩薩は、重ねてこの教えをあらわすために、顔に笑みを浮かべて
左手に金剛慢の印を結び、右手に一切の根源を象徴する大金剛杵を
なげうって勇み立ち、
快楽が金剛のように堅固で常に実現することを願う一字真言「吽」を唱えた。


時に、一切の如来の智恵をあらわす密印を得た大日如来は、
この一切の如来の智恵をすべての者の上に及ぼすという、
真実の法を説いた。

すなわち、
一切の如来のからだの働きをあらわす密印を所有することは、
一切の如来の位を得ることになる。

一切の如来の言葉の働きをあらわす密印を所有することは、
一切の如来の教えを得ることになる。

一切の如来の心の働きをあらわす密印を所有することは、
一切の如来の瞑想を達成することになる

かくて、一切の如来の金剛のように堅固な密印を所有することは、
一切の如来の、からだと言葉と心の三つの働きが、最高に完成された境地
に到達することになる。

460 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 05:43:06 ID:gYWyBk5E
4

金剛手よ

この教えを身に保ち唱え一心に念じるならば、一切の自由と、一切の智恵と、
一切の働きを悉く成就することができよう。

そして、一切のからだと言葉と心の三つの働きが、金剛のように堅固で
最高に完成された境地に到達し、この身、このままに、無上の悟りを
体現することができよう。

かくして、一切の秘密の真理を悟り、自他、有無、消滅等の一切の分別を超えた
境地にたつ大日如来は、最高にして、無始無終の神秘の教えを説いた。

それは、「快楽が金剛のように堅固で常に実現することを願う金剛のように普遍
な真理」を悟る真実の智恵を完成する方法である。

すなわち、自らの欲望を大きな欲望へと最高に成就させることは、
偉大な菩薩にとって快楽を最高に達成することになる。

快楽を最高に達成することは、偉大な菩薩にとって、
一切の如来の偉大な悟りを最高に完成することになる。

一切の如来の偉大な悟りを最高に完成することは、偉大な菩薩にとって、
衆生を苦しめる一切の魔障を悉く打ち砕くことになる。

衆生を苦しめる一切の魔障を悉く打ち砕くことは、偉大な菩薩にとって、
この世の如何なるところにあっても、自由自在に生きる境地に到達することになる。

この世の如何なるところにあっても、自由自在に生きる境地に到達することは、
偉大な菩薩にとって、すべての衆生の迷いを清めるために、すすんで生死流転の
この世にとどまり、一切を救い、助け、安楽にする究極の境地を成就することになる。

金剛手よ

この一切の根源である真実の智恵を完成する教えを日々朝に唱えあるいは、
聞くならば、すべての楽しみと喜びを得、快楽が金剛のように堅固で常に
実現することを願う究極の境地を獲得することができよう。

この世に生きたままで、一切のものから解放されて、自由な心の喜びを得、
十六大菩薩の段階を経て、大日如来となり、「金剛薩た」としての位を獲得
することができよう。


461 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 05:51:18 ID:gYWyBk5E

 最近、空海の「秘蔵宝鑰」を現代語化したのを読んでると、力を感じる。
 大学生のとき、岩波の現代思想体系「空海」をカバンの中にいれて持ち歩き
ながら通学してた(笑)。

 何がなんだか、さっぱり分からなかったが、ミーハーだったから。

 虚実とりまぜた土俗信仰を経てみて、最近弘法大師の凄さが、ひしひしと
感じられて、密教というより、それより下に位置付けられる顕教のことが
イメージできることが、おおいなるメリットになってる、そんな感じがする。

 顕教だけだと「寒く」「貧しく」真理に「抱き寄せられている」感じがしない。

 大学をでるとき、このまま、真言宗の坊さんになって修行しろ!という強烈な
渇仰、示唆のようなものを感じたが、うっちゃった。あまりに非現実的だったのと、
俺も、欲があったから。そこまで禁欲的にはなれないし、と。

 京都にいたし、智積院とか、そういうところをたずねるべきだったかも。
 惜しいことをしたな・・・。

 こういうことが、前世と関係があるのかもしれない。


462 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 05:54:45 ID:gYWyBk5E

 自分の志向は、神仏分離令、それ以前、ずっと古代の宗教なんだろうな。
 6千年まえとか2千年まえとか、縄文、弥生時代の、宗教の原型、シャーマニズム
に憧れるし、霊感ある女性にひかれる部分もあるし。

 まぁ、俺はアブない人間なんだな。


463 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 06:19:36 ID:gYWyBk5E

 チベット仏教になると、ベタな感じがしてしまうが、空海は、かなり危うい
バランスをとりながら、タントラを清浄なところで、引きとどめ、止揚してると
思う。

 薫り高さか。
 で、俺は、基本が神道なんだと自分でも思う。
 神道で、かつ密教、かつ法華経というのも、まったく矛盾しない。
 こういうのが、明治よりまえの日本人の信仰なんだろうな。

 さらに、根源にかえれば、縄文、弥生のシャーマニズム行着く。
 そこは、厳粛で、インスタント伝授シャーマンなんかは、許されなかったはず。

 現代は、魔にとって跳梁しやすい時代なんだろうな。

 背後では、幽界のシェア争いや、光と闇の争いのごときものが、あるのかもしれない。
 エネルギー伝授や、グッズの販売は、魔の寄りしろをこしらえるには、簡単だろうし。
 真の神秘主義というものがあると思うのだろうけど。

 これは、エクスタシーから肉体的なものを抜き去った、霊的な意味での「官能性」を
もっていると思う。
 かつ、それは、とても厳粛で、毅然としたものがあるように思う。

 ニヤけた感覚、スケベ感覚じゃ、はじかれるような、そんなものか。
 間違って進めるとオウムになるんだろうね。

 しかし、断じて突き貫くような、そんな感じなんだろうと思う。
 大胆な表現をすると。

 真理のステップには、清濁を併せ呑み、それを質的転化させる、強烈な
力量も必要とされるんだろうか。

 それを幾重にも、向上して行くと、最後は、肉体がなくなり、サラサラの
清らかなエクスタシーがひろがるのかもしれないが。
 

464 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 06:27:02 ID:gYWyBk5E

 次に、現実へ回帰して、現実を動かすことか・・・。
 この現実をおいて、覚りはない、と。
 力が必要であることは、確かなんだが、それは、向こうからやってくるもの
なんだろうな。

 現実に勝利する必要も、好き嫌いに関わらず、あるのか・・・・。


465 :さかな:2006/06/15(木) 06:36:29 ID:1wwuzNHn

すいすい っと。

あ、オハよー。


466 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 06:37:30 ID:gYWyBk5E

 宗教には、ヌミノーゼな感覚がやはり必須なんだろうな。
 狂気と紙一重だが、全く異なる世界。

 ほんとうの宗教は、全員が独立した修行者であり、根底に神秘主義をもっていて
神仏とのダイレクトな体験への憧れをもち、清浄である、というものか。

 団体に要約された人間像の、定食メニュー化は、間違ってるだろうな。

 「宗教」という言葉は、すっかり干物になってしまっているのが残念だ。

 エネルギーなんて、おこぼれに過ぎない。
 悪意ある存在が、天のテーブルからわざと、地上に向けて、落したものか
もしれない。

 聖なる要素が、必要であり、その聖なるものは、慈悲や大悲に裏付けられて
いなければならない。ラジニーシなんかのフィールは、これとは全く異なるもの
だと思う。

 真理は人を組み敷かない。貫通し融合させ、暖かく抱擁するであろうが、
組み敷き奴隷にはしない。

 奴隷とするものがあまりに、多すぎる。


467 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 06:38:25 ID:gYWyBk5E

 あ、さかなさん、おはようございます。
 お元気ですか。

468 :さかな:2006/06/15(木) 06:40:47 ID:1wwuzNHn
あら、TAOさん。
なんとか元気にやってますわ。

夏至も近くて早起きモード。
あまりに健全で・・・アブなくないさかなです。

469 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/15(木) 06:45:59 ID:9FDJyM0Q

TAOさん さかなさん

おはようございます





TAOさん
示唆に富む文章をいつも、ありがとうございます。

470 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 06:54:32 ID:gYWyBk5E

 ユーズドさん、おはようございます。

 あまり、自分の世界観を独善的に書き込むとまずいかな、とのためらいも
常にありますが・・・。



471 :さかな:2006/06/15(木) 06:55:18 ID:1wwuzNHn
 
 Usedさん、おはよー。
 今朝はきもちがいいねー!

 >弥生さん

 起きた?
 んなわけないか・・。
 あ、夕べはひとりにさせて、ごめーん。
 二十年前に行ってごらんなさい、わたしが朝までお付き合い(笑)。

472 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/15(木) 07:14:34 ID:9FDJyM0Q

TAOさん

今の私には "常にためらいとともにある 自分の世界観"
というのは この上ないもののように思えます



さかなさん

いい 朝ですね

さかなさんの声も 心地よいひびきです
いつも ありがとうございます

473 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/15(木) 07:23:16 ID:9FDJyM0Q
>>440>>448


碧美さん 照さん おはようございます

☆ ありがとうございました

474 :さかな:2006/06/15(木) 08:55:33 ID:1wwuzNHn

>シコオさん
 さよならスナフキン、今更ながら見ました〜。
 こんなのも入ってるんですね、おもしろい!(はまるのがコワイのでシコオさんのおススメだけ見ることにする(笑))

 うむ。このまま行っちゃったのが、昔の私のカレだな。
 スナフキン、行く必要ないとも思うし、いつかは必ず行くとわかっているし、
 行っても行かなくても同じといえば同じと思うし、行きたいならいってらっしゃーい、とも思う。
 一緒に行きたい、とも。一緒には行けない、とも。それでも一緒がいい、とも。

 私のココロはスナフキン。
 でも、あの、あり得ぬナミダにホッとして
 朝からご飯がおいしいな、っと。

475 :無記:2006/06/15(木) 11:47:11 ID:yqKnyyCc
TAOさん
こんにちは。
理趣経(抄訳)こういった感じで知りたかったので嬉しいです。
自分なりに調べたけどいまいちピンとこなかった物ばかりだったので。

シコオさん
こんにちは。

さかなさん
こんにちは。
朝早くから泳いでますね。
俺はもう昼なのに眠いっす。

碧美さん
こんにちは。

照さん
こんにちは。

弥生さん
こんにちは。
俺はどこにも常駐してないんですよ。
2chでHN持ったのも、このスレで初めてですから。
こちらのスレが常駐になるのかな。
俺も今は見れないけど昔のTDLのキャプテンEOのマイケルが
カッコイイと思います、また見たいなー。
今マイケルと言って思い出すのは「おしマイケル」だもんな〜。

Usedさん
こんにちは。

476 :ムラサキケマン:2006/06/15(木) 12:16:59 ID:NMwo0Gat
昼飯どきッスね。
オリジナルの「冷やし中華風スタミナそうめんサラダ」どぞ。
材料:そうめん(1束)・レタス・たまねぎ・錦糸玉子・キュウリ
トマト・茹でエビ・ウナギ蒲焼き・青シソ風味ドレッシング・マヨネーズ
バジル・オリーブオイル

作り方
1. そうめんを硬めにゆでておく。
2. 1をボールに入れタマネギのスライスとバジルとオリーブオイル適量
  を混ぜ合わせておく。
3. レタスを千切って敷いた皿に2を乗せる。
4. 先に茹でエビを盛り付け、好みで胡椒をふりかける。
5. 錦糸玉子、キュウリ(千切り)ウナギ蒲焼き(千切り)
 トマト(四つ切り)を飾り、マヨネーズを添えて、ドレッシングを
 かけて出来上がり。

好みでカイワレ大根とかも添えてどぞ。

477 :無記:2006/06/15(木) 13:41:07 ID:1YA+Wynu
ムラサキケマンさん
おひさしぶりです(そうでもないかな)
今回も美味そうなレシピですね
夏は麺に頼り気味になるのでこれから暑くなるとこういうの
いいですね。

478 :癒されたい名無しさん:2006/06/15(木) 15:28:24 ID:BBPVtISy
こんにちは。
唐突ですがTAOさんはラピスの勾玉が
似合いそうなイメージがしました。

スタミナそうめん美味しそう。
梅雨に負けないよう体力つけなくちゃ。

479 ::2006/06/15(木) 15:43:57 ID:x9LGTu74
みなさん こんにちは

>無記さん
こんにちは 「おしマイケル」笑っちゃいますた〜

>ムラサキケマンさん
こんにちは すごくおいしそうですね。誰かに作ってもらって食べたいな。
そしたら、もっとスタミナ付き添うだから・・・(笑)

>TAOさん
こんにちは やっぱりセクシーだな〜 頭の弱い私には理趣経(抄訳)がなんとなく
までしかわかりませんが、今の私にはいい感じのような・・・。

>ほんとうの宗教は、全員が独立した修行者であり、根底に神秘主義をもっていて
神仏とのダイレクトな体験への憧れをもち、清浄である、というものか。

私もそう思います。そして永遠と独立した修行者で進んでいくんでしょうね。
 三輪さんが言っている「正負の法則」もわかるような気がします。
なにかに進んでいこうとすると、それにからんで色々なものが沸く(表現が難しいですが)
良いものも悪いものもというのか、それをきちんと見極めるのが難しいような。
悪いものでもきちんとしていけば良いことになるし、一概に間違えとも言えないような。
「何か」の作用とは、ものすごいものだとつくづく感じます。
 しかし、この言葉さえも危険な要素は沢山あると思います、でもいろんな方の
世界観を畏敬というのか認め合いながらさらさらと進んで行きたいようにも思います。



480 :とら。:2006/06/15(木) 15:57:59 ID:ZLG1EORd
ただいまぁ。
 みなさん、お元気でぇすかぁ。
 朝、3時起きの とら。でぇーす。
 仕事中、ちょくちょく 読んでるよ!
 照り焼きパンナマン。
  覚えてろ!!
 バイバイキーン。
  ピューン、、。
    ☆*。
   キラン。

481 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/15(木) 16:01:24 ID:jOKATpbg

とら。さん
おかえりなさ〜い ☆☆☆

おつかれさまです

482 :とら。:2006/06/15(木) 16:34:26 ID:ZLG1EORd
ゆーキャン、たらいま。
  なんか、、。
 \(*~o~*)/うれしぃ。
)^o^(あ)^-^(り)^o^(と。

483 :ムラサキケマン:2006/06/15(木) 17:53:45 ID:NMwo0Gat
無記さん、照さん、こんにちは〜

このレシピ、ウナギが苦手な方は、カルビ焼き肉の千切りや、
鳥皮の唐揚げの千切り(←塩ふった方がウマイ)でもいけます。
つまり脂っこいものを、あっさりといただけるので、お試し下さい。

TAOさんの発言は、ROMるのは面白いんだけど、コメントするには
私の知識が足りないッスね〜。
でも、般若理趣経、すごく参考になります。

484 :弥生:2006/06/15(木) 18:07:01 ID:gAIHyEai
>>476ムラサキケマンさん
すごく美味しそうですね〜。
ウナギ大好きですが、冷やし中華に付けるとは思いもしませんでした。
青海苔風味が効いてそう。今度、作ってみよう♪

485 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 18:32:14 ID:gYWyBk5E

>無記さん

 理趣経、いいでしょう?
 悶々としたものが、スカッと消えて行くような作用もあるような気がする。
 これを、亡くなったひとの成仏のために、あげるのだから、深いと思います。

 このCDは、アマゾンでも売られてます。訳が、もっともまともな感じがする。
 私が持ってるのは、20年も前に買った、月輪観のカセットテープの一部。
 昨年、解禁して(顕教モードだったので)訳をこの前身スレにのせたのです。

 当のCDは、ものすごくカコイイ、読経の仕方、カコイイ訳のナレーション。
 ダンディズムがありますよ。弘法大師空海は。
 北大路欣也の「空海」という映画も、結構カコイイ。

 東映のネットショップで、まだビデオが売られてるかな。
 レンタルの機会があれば、必見です。
 弘法大師が、入定するときは、3月だというのに、映画に協力するかの
ように、高野山にうっすら雪がふったそうです。

 チベット仏教の曼陀羅が、時々でてきます。
 そういった男女の交わるシーンがモチーフででてきます。
 あの映画は名画でしょうね
 あとは、「空海の風景」司馬遼太郎 の本なんかグッときます。
 ちょっと、司馬遼太郎的に、整えられすぎだとも思うけど。

 空海は、エロスを、高いところへ昇華させてしまう感じ。
 キーンとした、イメージです。以前はドロドロだと誤解してた。

 最近は、題目も真言化して、日蓮よりさきに空海が、完成していたという
ことを知り、かなり驚いてますが。



486 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 18:33:01 ID:gYWyBk5E

>とら。さん

 がんばってるね。お疲れさん!

487 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 18:36:18 ID:gYWyBk5E

>>478

 ありがとうございます。
 といっても、俺、ラピスの勾玉って、どんなのか分からない(笑)
 身につけると、開運になるのかな。



488 :弥生:2006/06/15(木) 18:37:52 ID:gAIHyEai
>>471さかなさん、こんばんは。
昨夜は記憶ないYO〜〜!

長期のヤボ用が終わり、昨日は祝杯でした☆(^^)v

日吉大社行こうと思っていましたが、
私の今滞在してる地方のお天気よくないんで、次回だワイ。

次回だといつになるかわからないけど。(`。`)=3タメイキ


489 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 18:41:25 ID:gYWyBk5E

>ムラサキケマンさん

 俺の知識は、「過程」で、苦しみながら拾ったもので、雑学の域を出ない。
 やっぱり、現実に、優れたひとのところで、客観的で霊的な事実を目の当たり
にすることには、かなわないですよ。

 それにしても、ニュエイジだ、エネルギーだと今世間が注目してることの
ホンモノは、六千年とか、二千年とか、あるいは、密教伝来当時にも、すでに
だいたいのところがつかまえられていたように、思います。
 

490 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 18:46:11 ID:gYWyBk5E

 >照さん

 神はエネルギーとしての側面が確かにあって、そういう表現さえ許さない
凄さをもってるのかもしれない。
 昔、おかしなグッズを使って、その後、神霊的な祓の力を感じたとき、
あの種のグッズは、泥水で身体を洗ってるに等しいなと痛感したものだ。

 しかし、神霊的な方向へシフトすると、肉が食えない、魚もなまぐさい、
そんな自分になり、現実からかなり離れてしまう。
 ああいう、ところへもう一度回帰しなくちゃならないのかな。

 自分で幣束を切ったりすることや、お祓いすることが許されたらいいんだけど。
 自己流は、危険だし、魔にひっぱられるし。
 このあたりは、難しいっす。
 学研あたりから、護符の作り方なんか出てるけど、大丈夫なのかな、あれは。


491 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 18:50:47 ID:gYWyBk5E

 結局、神道も仏教も区別はないとも言えるんだよな。
 あるいは、キリスト教も。
 俺は、既成宗教は全面肯定しないけど、既成宗教を、やたらと敵対するもの
は、なにか、既成宗教を恐れる存在が絡んでるんじゃないかと、思ってしまう。

 そのあたりの何かが、ニュエイジに入り込んで、人をガタガタにして気勢を
あげてるような、はやり神みたいなのが、今いっぱいいるように思うんだが。

 巨大ヱセ宗教団体が、権力を牛耳ってる現状では、天も神も喜ばないだろうな、と。
 

492 :弥生:2006/06/15(木) 18:55:03 ID:gAIHyEai
そうか、今日は弘法様の誕生日ですね。
亡くなった祖母の一人と叔母が弘法様を信仰していました。

空海関連の映画のDVDを、今回の旅から帰ったら借りようかなと思っています。

空海は性的魅力があると映画では表現されていますが、
スサノオもセクシーな印象の神であります。(私には)
古代の神々は原色のセクシーさがあったのかもと想像しますね。
花は花のままに。樹木は樹木のままに。人間は人間のままに。

493 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 18:55:23 ID:gYWyBk5E

>弥生さん

 こんばんは。いい子にしてますか(笑)?


494 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 19:01:32 ID:gYWyBk5E

 おお弥生さん、リアルタイムか。
 空海の映画は、あの北大路欣也主演のがイケてる。
 DVDになってないのだよ。残念ながら。

 あと、昔見た、「ナザレのイエス」というのがイイ。これは、DVDが出てるな。
 キリスト教書店なんかで売ってるようだが。

 瀬戸龍介の昔のレコード、五六七、ミロクと読むんだが、このなかの
スサオノミコト、なかなかいい。1979年か。
 瀬戸さんは、和楽器で、結構素敵な世界を作り出してる。
 CDでは、「KEGON」というのが、彼のサイト(だけ)で買えるかな。
 これもお薦めだな。
 あんたが変わり者であるという自信があれば、俺がイイという作品は、きっと
イクほど、感じるだろうね(笑)。

 俺、昔、プロのミュージシャン目指してたんすよ(大笑)
 わはははは。

495 :癒されたい名無しさん:2006/06/15(木) 19:21:27 ID:BBPVtISy
ラピスの勾玉ってこんなのですよ。
http://images.google.co.jp/images?q=%E3%83%A9%E3%83%94%E3%82%B9%E3%80%80%E5%8B%BE%E7%8E%89&hl=ja

ラピス=瑠璃は弘法大師が好まれた石なので
TAOさんの神道やシャーマニズムのレスを読んでたら
まさにこんなイメージだと思いました。

496 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 19:22:20 ID:gYWyBk5E

 瀬戸龍介さんは、アム〇ェイのクラウン・アンバーサダーだったかな。
 そのあたりが・・・。うーむ。
 それ以前の作品は、良かったような・・・・。
 今は、ニューエイジになっちゃってますね・・・。


497 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 19:24:29 ID:gYWyBk5E

>>495

ありがとう。

この色好きだな。

498 :癒されたい名無しさん:2006/06/15(木) 19:30:46 ID:BBPVtISy
前にブレスの話を書かれてたので
こういう石かなって勝手に想像してました(笑)
趣味があまりにずれてなくてよかったです。
瑠璃は持つ人を選ぶ石だそうで
心構えができてない人には厳しい面もあるようです。
今のパワーストーンブームを越えて
弘法大師が好まれたのも分かるような気がします。

499 :無記:2006/06/15(木) 19:42:32 ID:tzPsaq3X
TAOさん
悶々というか色々な事を考えてしまい行き詰っている状態なのですが
TAOさんの言われる様にそういった物が消えていくというか
溶解されていく様な気持ちに少しなれました。
理趣経のCD購入してみようかなと思いました。
今まで般若心経、観音経、諸真言等を唱えてきましたが
理趣経はまだ読経した事が無かったので。

北大路欣也の「空海」は小学校の頃TVで見ました。
思い出すのは灌頂のシーンを見て幼いながらも自分もやってみたいと思いました。
それと崖から飛び降りるシーンですね。
これはやってみたいとは思いませんでしたがw
この2つのシーンだけは印象深かったですね。

自分は先祖代々神道なので仏教とは縁が無いのですが
仏様やお経のリズム、香の匂い、等に何故か惹かれて落ちつくんです。
逆に神道は気合が入るというか背筋が伸びる感じがします。
これあくまでも私個人の感覚なので無視して下さい。
祝詞あげたり読経したり節操ないので神仏には申し訳ない気もしますが。


500 :モカ NO5:2006/06/15(木) 19:58:58 ID:nbsrhZ24
>TAOさん

>理趣経、いいでしょう?
>悶々としたものが、スカッと消えて行くような作用もあるような気がする

全く同感です。

そして、川は流れてさら〜さら〜という感じかな。

人は山(胎内)で生まれて川(人生)に行き、そして流れるままに
やがて大海にでる。海で清められた魂はまた新しい陸地(山)を
探して生まれ変わろうとするのかな〜。

川は清らかに穏やかに流れてほしいですね。
角ばった石を投げられてもやがて侵蝕され丸くなる、墨を入れられても
濁らず清めてしまう、其れは川は流れているからでしょうね。

ただ只管流れよう、さらさらと。。。

照さんが、よく仰られる「さらさら」は、深い意味を持っていた様な気がします。

それでは。。

501 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 20:00:40 ID:gYWyBk5E

>>498さん

 そうですね。俺はあまりグッズなんかこだわらないし、自分からは求めません。
 へんな意味付けをして、それに振り回されるのが困るからです。

 ブレスをするというのは、例外的なことなんですよ(笑)。
 石は、それぞれの波動、性質があることは、否定しませんけど。
 ブレスは3種類あって、それぞれの用途があるということで。
 自分には詳しいことはわかりません。


502 :癒されたい名無しさん:2006/06/15(木) 20:02:33 ID:BBPVtISy
無記さん

子供というのはお母さんに甘えたかと思えば
お父さんと遊びたがったりするものですよね。
自分は神仏から見れば祝詞を上げたり読経したりする人間の存在って
そんな風に映るのかもしれないなと思ってます。

503 :癒されたい名無しさん:2006/06/15(木) 20:08:07 ID:BBPVtISy
>>501
石はただの開運グッズになったり
ご神体になったり不思議な存在ではありますね。
石でなくとも寄り代として宿るべき所には宿るのでしょうけど。

504 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 20:12:02 ID:gYWyBk5E

>無記さん

 ああ、あなたは神道なんですね。
 神道の人、ちょっとうらやましいなと思ってます。

 でも、本来、日本人は、寺と神社をそうきっぱり分けてなかったと思います。
 神社も寺としての名前がついてたようだし。
 太宰府天満宮は安全寺、だったかな。
 明治に入って、廃仏毀釈、神仏分離によって、そうなったのでしょう。

 そもそも、神社には、納経されてるところもあるし。
 神社に、般若心経を奉納するとか。
 厳島神社にも、法華経が納経されてるということだし。

 真言宗にも、神社でお経をあげる様式があるし、神霊は、悟りを目指して修行してる
存在である、という捉え方もある。

 神社参詣しないのは、日蓮正宗とか、浄土真宗の系統で、日蓮宗は、神社参詣を否定
してない。法味献上とかいって、お坊さんが、お経をあげますよね。日蓮宗も。

 神と仏を極端に分けるようになったのは、明治の信仰心のない官僚なんかが、天皇制
を国家支配に利用しようとして、行ったことでしょうね。
 仏像なんかも焼かれ、罰当たりなことをしたらしい。

 霊的な感受性があったら、出来ないことだったんじゃないかなと思います。
 中国を侵略したり、朝鮮総督府を建てたり、風水を破壊したような可能性も
ありますね。

 あぁ、理趣経は、プロ向けのお経なので、基本的には、聞く程度に止めたほうが
安全かもしれませんね。俺は眺めてるだけです。
 上のCDは、ナレーションが、読経の上にかぶってますので、経を覚えるには
使えません。
 声明を楽しむことはできます。


505 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 20:19:15 ID:gYWyBk5E

>モカさん

 こんばんは。
 お元気ですか。

 そう、流水不腐。いつもそうなりたいものです。
 だんだん、年をとると、時間が立つのがはやすぎる。
 それを実感してます。

 

506 :弥生:2006/06/15(木) 20:22:08 ID:gAIHyEai
>>494タオさん、こんばんは。レスどうもです。
席、外してました。(お洗濯)
北大路さんは「白い道」かすら?
(友人の知人の知人(ほぼ他人w)が題字を書いたとか)
それとも「天ぴょうの甍」(漢字出ず)?

私は奇人変人でつが、なにか?www

でも一見普通。
一般受けするタイプでつよ。感じがいいと言われます。
(昔、霊媒体質で感じ悪かったので、努力したYO)
音楽もよさそうですね。メモしときますね。
あ、昼間のレス、のちほどお返事します。

507 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 20:24:04 ID:gYWyBk5E

 >無記さん

 俺は、朝、神だなへ祝詞(天満宮)をあげて、次にご先祖(曹洞宗)、次に、法華経系、
次に、あるお寺のご本尊&大威徳明王(真言宗)、という順にやってます。
 トータルな哲学は、真言系かな。これで全体を包み込む感じにシフトしてます。


508 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 20:26:45 ID:gYWyBk5E
 弥生さん

 北大路さんのは、「空海」という題名。

 >私は奇人変人でつが、なにか?www

 ふむ、大変よろしい。


509 :弥生:2006/06/15(木) 20:29:21 ID:gAIHyEai
「ナザレのイエス」は見たかな? 記憶ないな…また見てみますね。
キリスト教会は去年、行きはじめましたが、今年も忙しくて。
ミュージシャン! 少し前に言っておられましたね。カコイイ!(^▽^)
さぞかし、おモテになられたことかと。

510 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 20:32:16 ID:gYWyBk5E

 >さぞかし、おモテになられたことかと。

 そんなことはないっすよ。全然。
 ただ、情念渦巻く地獄か悲恋になるという、因縁の深い人間ですた。
 道成寺モードで、鐘に閉じ込められ、焼かれそうになりました。
 笑えないでつ。
 ホントに。
 


511 :モカ NO5:2006/06/15(木) 20:36:04 ID:nbsrhZ24
>TAOさん

理趣経は、初めて見た時は、何てエッチな経典かと思ったのですが、
何度か読んでいるうちに、其の様な感じが払拭されました。

読むというより、眺める、触れるですかね。

弥生さん、こんばんは。。。

それでは、また。

おやすみなさい☆



512 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 20:41:00 ID:gYWyBk5E

 >モカさん

 実は、全然エッチじゃないんですよ(笑)。
 あれ聞いたり、眺めてたりしても、ぜんぜんそんなこと考えないし(笑)。
 ダイレクトにビシッと断定されて、実は一切のものは清らかなり、と
言われちゃ、感動ものです。 

 自分の中にある不浄なものが、消えて行くのかもしれない。
 

513 :弥生:2006/06/15(木) 20:56:34 ID:gAIHyEai
エッチなのか…聞いてみたいわ。
なんてね。w

モカさん、こんばんワイン。
今日も梅酒で割った焼酎よ。ネットで競り落としたとかのプレミア付きの焼酎でつ。

モカさんもつきあいません?

つ 旦  旦  旦

514 :とら。:2006/06/15(木) 20:59:05 ID:ZLG1EORd
 エッチに 反応してますん。
 おやすみ♪
  明日も早い。


515 :弥生:2006/06/15(木) 21:12:23 ID:gAIHyEai
とら。さん。
おやすミルク・ティー♪



516 :モカ:2006/06/15(木) 21:13:08 ID:nbsrhZ24
>TAOさん
>実は、全然エッチじゃないんですよ(笑)。

そうなんですよね。
理趣経に触れると、逆に、心が、爽やかになってしまうんです。

>弥生さん

ありがとう。

梅酒で割った焼酎、いただきま〜す。あ〜美味しい。


>とら。さん

久しぶりです。
おやすみなさい☆♪

517 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/15(木) 21:25:19 ID:jOKATpbg

モカさん こんばんは

おひさしぶりです
まだ 押し入れに入れません♪



弥生さん
>>446
「ナメクジをエネルギーに動くロボット」

知りませんです。(笑)
塩、振りかけたくなりそう・・・。




とら。さん
            ・:*:・゚☆おやすみぃ♪

518 :弥生:2006/06/15(木) 21:31:16 ID:gAIHyEai
>>510タオさん
すごい……
面白そう〜なんて書くと、罰当たりでつが、
私の場合は、周囲にすごい人がいたりしました。
私は彼らの人間関係にに巻き込まれるとか、でした。
言えないこと多い。
プロアマ問わずミュージシャンの場合、複数の異性と出会うし、
方向性によっては、中には精神病んだ女の子とかいますから、
優しい男性は毒なんだよね。
男性側はボーカルへの配慮だったり、ファンへの愛情表現、
あとカジュアルな性的つきあいだったりするだけなんだけど。
勝手に友達のケースから想像していますが。
ではでは〜。(^^)ノシ

519 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 21:41:58 ID:gYWyBk5E

>弥生さん

 ミュージシャン云々は、学生のとき。
 で、娘道成寺は、その6年ぐらい後です。
 面白いなんてもんじゃない。俺は、10月に電気毛布かぶって、ガタガタ震えてた。
 霊能ある人はコワい。
 笑えなーい。 
 俺は、カジュアルに手を出すヒトでは、あ・り・ま・せ・ん。
 注意一秒、ケガ一升瓶。


520 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 21:44:52 ID:gYWyBk5E
 
 俺のは、霊能がらみなので、レアです(ようやく笑)。

521 :モカ NO5:2006/06/15(木) 21:48:54 ID:nbsrhZ24

Usedさん、ひさしぶりですね。お元気ですか。

私は、元気です。
むし暑くなってきたので、水分補給が多くなってきました。
磁気水(磁石の容器に入れた水)やお茶を一日に3リットル以上は、飲んでます。

冬でも、2リットル以上は飲みます。
一寸飲みすぎかな〜。でも私の場合は、水分補給が、健康のバロメーターになっています。

それでは、おやすみなさい。☆。☆。☆


522 :アールグレイなTAO:2006/06/15(木) 21:49:11 ID:gYWyBk5E

 それでは、今夜も早寝でつ。
 みなさん、おやすみなさい。

 みそ汁飲みたいなー。 

523 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/15(木) 22:01:02 ID:jOKATpbg

モカさん

おかげさまで。
モカさんも お元気そうでなによりです。

水、からだに 良さそうですね。
バロメーター。 健康法ですか?

それでは、また・・・

           ぉゃすみなさぃ・*:..。o○



TAOさん おやすみなさい

524 :弥生:2006/06/15(木) 23:23:10 ID:gAIHyEai
>>519タオさん
お風呂上がりだヨン(^◇^)

なんかわかるよ、そういうの…大変だったと思います。
それに匹敵する私の体験は、霊能というより電磁波ぽいかな。念?
前に別スレで書いたんですが、ある念力使う友達が、
自分の恋人の周囲にうろつく女の子に嫉妬して、憎しみの念飛ばしたんですよ。
また相手もタチ悪くて、それキャッチして逆襲してきて、友達はまたやり返す。
醜い限りです…。
なぜか、それが私に飛んできた。不快感と頭痛…友達を恨みましたよ。
原因は友達の初めの念なので、返しました。(理不尽ですから)
そしたら、15分後に電話があり「何かしたか?」聞かれました。私はとぼけました。
なんと、友達の部屋の電気のカサのガラスが粉々になり、落ちてきたそうです。(自業自得)

以来、魔女?みたいな人は避けてます。
恋人ならまだいい。(でもないか。タオさんにはw)
以上のことは、「念」つか「生霊」つーか。w

霊的な事象は、タオさんちとコトは違うと思いますが、
家族のことがややこしかったんで、まだ厳密に言えば終わってはいないっす。
一つずつ詰めていくしかないYO〜 

525 :碧美:2006/06/15(木) 23:33:38 ID:ldivztv9

 みなさん、こんばんは〜。

 ん? TAOさん、お味噌汁飲んでないのぉ?(笑)

 今レベッカの曲調べていて、そういえば、ケセランパセランってあったなぁっと
 蒸せ返るほどの懐かしさ。。
 
>弥生さん
 ノッコ…イイ!(笑)私もたまに焼酎飲むけど、最近はカシス。

>シコオさん
 スナフキン、まだ見れてないです…。

 「神様と仲なおり」/レベッカ まだ聴いてない曲だなぁ…。
 皆さんは、神様に対してこれほどまでに関心があったり、興味があったり、
 渇信したり様々だけど、私は神様に対して、どう思ってるか考えたこと
 あんまりない気がします。
 神様の意を受けられる方
  最近、神様、私のこと何か言ってました?(笑)あ、聞きたいけど、やっぱり
 いいです。

526 :アールグレイなTAO:2006/06/16(金) 05:52:20 ID:SagTj53B
>弥生さん

>お風呂上がりだヨン(^◇^)

 ほほう(▼ω▼)ジーー
 ううむ。


 >部屋の電気のカサのガラスが粉々になり、

 す、すごい。
 

527 :アールグレイなTAO:2006/06/16(金) 06:00:47 ID:SagTj53B
>碧美さん

>ん? TAOさん、お味噌汁飲んでないのぉ?(笑)

 毎朝いただいてます。
 昨夜は突然みそ汁を飲みたくなったのです。

 せめてインスタントのを飲もうと思ったのだけど、やめた(笑)。
 俺は、歯を磨いたあと、お菓子とか、飴が食べたくなるという体質の持ち主
なので、困ってます(苦笑)。

 意外に子供っぽいところがあり、一昨日も、両手招きネコのデザイン入り
いぐさスリッパを買って来て、ごきげんです(笑)。衝動的にミニカーを買うこと
もある。
 電灯のひもは、キティ猫とか、子羊デザインのとかを選び、なるべく無機的なもの
を避けたりします(笑)。
 そーいえば、キティの電池テスターが当たり、狂喜したこともありますたな。

 かなりイメージ崩れるでしょう?(笑)

528 :アールグレイなTAO:2006/06/16(金) 06:14:59 ID:SagTj53B

 あぁ、グッズ化されたネコは好きですが、実物は、猫より室内犬が好きです。
 野良猫には、よく話しかけますが(笑)。
 昔は、飼ってた犬(観音犬:(笑))に、新聞の記事を指さし、世情について
話あったものです。一方的に。


529 :アールグレイなTAO:2006/06/16(金) 07:12:49 ID:SagTj53B
>>457

 ここにあげた理趣経は、一部分です。
 この段の最後のほうには、次の句があります。


 菩薩は優れし知恵を持ち、生死流転の世にありて
 常に衆生の利をはかり 敢えて涅槃におもむかず

 これ真実の知恵をもて 加護の力を成就せば
 この世のものも、人の心も、すべてのものは、みな清らかなり

 欲が世間を整えて 清らかならしむるゆえに
 優れし者も、悪しきものも、みな、ことごとく打ちなびく

 蓮(はちす)は泥に咲きいでて 花は汚れに穢されず
 すべての欲もまた同じ そのままにして人を利す

 大いなる欲は清らかなり 快楽に富み栄う

 この世に自在の主となり
 この世の不滅の理をつちかう



530 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/16(金) 07:23:39 ID:lTkM68wf
おはようございます

2ちゃんの蓮



531 :アールグレイなTAO:2006/06/16(金) 07:25:54 ID:SagTj53B

 シコオさん、おはよう。

532 :碧美:2006/06/16(金) 08:32:25 ID:xVBZ9MR+

 おはようございます。

>TAOさん
 イメージ、崩れてませんよ。何となく分かってましたもん。(笑)
 にぎやかで楽しそおだなぁ。

>飼ってた犬(観音犬:(笑))に、新聞の記事を指さし、世情について
 そのやり取りの後姿を、眺めていたい私(笑)

>シコオさん
 おはようございます。


533 :無記:2006/06/16(金) 10:18:56 ID:I6YY7poz
皆さんおはようございます。

>502さん
神様を祈ったり仏様を祈ったりして自分の中で「調子いい奴だな〜」とか
「節操の無い奴だな〜」と後ろめたさというか罪悪感を感じていたんですが
502さんのレスを頂いて神仏から見たら502さんの言う通りかなと思い
気が楽になりましたw
レスありがとうございました^^

TAOさん
神道といっても私の場合先祖代々が冠婚葬祭が神道でお奉りしているのが
産土の神様で神社へ参拝へ行くという昔からの習わし程度の神道なので
神道系何某の様なものでは無いので教義も何もありませんので恥ずかしながら
神道に対する本格的な知識は無いんです。
そういえば話は変わりますが葬儀の際に神葬祭が初めての人ばかりで
玉串を持ってとまどう人が多かったのは意外でした。

>天皇制を国家支配に利用しようとして、行ったことでしょうね。

どの国も必ず政府、権力者は信仰を利用しようとしますね。
こういった行為はTAOさんの仰るスピリチュアルエマージェンシー
を水面下で引き起こしているのでしょうか?

理趣経は以前から惹かれる物があったのですがなぜか手を出してはいけない
(嫌な感覚ではなく軽々しく読経してはいけないという意味です)
感じがしてたので読経するのはやめておいたのですが
TAOさんから聞くだけにした方が良いと教えて頂いて良かったです。


534 ::2006/06/16(金) 18:18:28 ID:q1Mi9syR
みなさん こんにちは 
 
>TAOさん
 
> しかし、神霊的な方向へシフトすると、肉が食えない、魚もなまぐさい、
そんな自分になり、現実からかなり離れてしまう。

たいていの本とかにそのような事を書いてあったりしますよね。私はあまり
囚われない様にしています。まだまだそこまでシフト仕切れません。

>自己流は、危険だし、魔にひっぱられるし。
 このあたりは、難しいっす。

本当に難しいです。でも危険承知で進まないと行けない時もあり、その反動も受けないと
行けない時もあるような。でも自己流はかなり危険ですね。私もわかりません。

今日 勉強がてら他の宗教を見学というのかこっそり行って見ましたw。
そこは神仏混合でここ数年で急成長しているらしくどういう感じなのか見てみました。
ちょっとビックリでした。立派なお社もありそこでは祈願中で大祓いがあげられていて
他の大きな建物にいくと中央に教祖の写真かなり大きなのが奉られ(?)その横に
仏系のが奉られそこでも参拝があっていました。
中央に教祖はどうかなって感じでしたが、清々しさは私にはわかりませんでした。
その後 大宰府天満宮に行ってきました。TAOさんに近づけたかなって思いながら、
その横の天開稲荷大明神にも行きました。はじめてココに稲荷さんも奉ってあるのを
知りました。天満宮には何度か行ったことはありましたが、知りませんでした。
そして本題の祖霊殿に行きました。とても清々しく自分もココに入りたいなって
思っちゃいました。
清々しいのとそうではないものとの違いは何かな?って感じています。
自分の思い込み(我)なのかなとも考えますし、何でしょう?

535 ::2006/06/16(金) 18:31:51 ID:q1Mi9syR
>モカさん こんにちは

>角ばった石を投げられてもやがて侵蝕され丸くなる、墨を入れられても
濁らず清めてしまう、其れは川は流れているからでしょうね。

私も角ばった石を投げられても丸くしたり濁らず進みたいです。なかなか難しいです
やはり 泣きなさい笑いなさいそしていつの日か花を咲かそうよ〜♪ですね(笑)

もうすぐ七夕ですね。ささのは さらさら〜 今年は晴れかな〜☆





536 :弥生:2006/06/16(金) 21:02:38 ID:XeLcAhua
>>450さらさら照さん、酔っ払ってたので失礼。
お葬式と法事とその他雑用で超忙しくて、2chで気晴らし。
ここは気晴らしにならないけれど。w 
浄土真宗のお経聞き飽きたです〜。
喪服のお洗濯を終えると、ようやく終了!

レス、遅れてごめんね。前世について、ですか。。。
業として引っ張るものがない前世は、明治の日本人♂だけですが、
今年一月、ある神社に言ったおりに、帰りに前世の建物(残っていた)の前が
公園でしたので、そこで初めてコンタクトを試みました。
幸せな気持ちになりましたね。某神社とこの前世の縁はわかりません。

今まで、その土地に行くことはあまりなかったのですが、
そういう時が来たということかもしれません。
父は蘇我の時代に前世があったらしいですが、私はないようですし、
バラバラにヒントが散らばっています。
要は、いつか家族らが、明るくひとつになれたらということのために、
謎を解くという感じですかね。(^^;)

537 :弥生:2006/06/16(金) 21:14:50 ID:XeLcAhua
>>450
照さん、霊能者なのでは?
前世は知らされませんか?
ていうか、霊能のバランスいい人は、現在の中にどっぷりテーマがありそう。w
私は真人間になるため生きてますから。
カキコは変でも、見た目、マジ普通でつよ。いろんな友達が多いし。
昔から私の変な面知ってる友達は、江原さんのようになれと言います。
ずいぶん助けてきたけど、信じなかったくせに、今更なんだよ…という感じ。
普通でいいよね。

538 :弥生:2006/06/16(金) 21:38:24 ID:XeLcAhua
>>452シコオさん
なるほどです。独特の前世観なのですね。
私は必要としていない前世ばかりなので、w神を呪いたいです。

男性ばかりだし。思想犯系が多いし。
望んで、前世があるなら、楽でした。
わりにボーッと恵まれて育ちましたので。
アフォの女性が突然、霊的になり、前世が知らされたような気分でした。

おかげで、回り道して、大変でした。
病院(精神神経科)では異常無し。健全そのもの。
たくさんの本紹介され、視野広がった。
若い頃から友達も多く、異性との出会いも多かったでつ。
仕事もやりたいことできていたし、たいてい願いは叶えてきたかな。
…の上での前世は邪魔かもでつよ。(苦笑)

539 :弥生:2006/06/16(金) 21:49:47 ID:XeLcAhua
>>454
ネットで声が聴けないのが残念!!

私も潔癖すぎるかも。
一見そうは見られないんですが。

また、性別も複雑だったかも。(過去は)

失礼かもですが、私タオさん、と似てるとこあります。
正義派ですよね〜

540 :アールグレイなTAO:2006/06/16(金) 22:02:58 ID:SagTj53B

>弥生さん

>ネットで声が聴けないのが残念!!

 少なくとも、シコオさんは、俺のナマ声と、昔のボーカルの声を聞いてるはず(笑)。

 うん、弥生さんと、俺は、どこかで似てるかもね。




541 :弥生:2006/06/16(金) 22:32:18 ID:XeLcAhua
理趣経…経がつかないものについては、は聞いたことがある。
母の知人が不治の病で三回詠んでもらったとか。
病は癒えたという。お坊さんもめったに詠まないそうだとか。

はじめて詳しく知りました。サンクス。

濃いな〜やっと昨日のが読めた。落ち。

542 :弥生:2006/06/16(金) 22:48:42 ID:XeLcAhua
>>464
タントラというのがいまいちわかりませんが(レリーフのを想像してしまう)
邪悪なものの入り込まない欲望というのが、
私は純粋なものだと思うかな。

さて、タオさんとシコオさんは古代に共にいたのかもしれない。
という気がしたな〜。妄想ですが。

言葉は魂を語るものかもしれぬゆえに。
まじ落ち。

543 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/16(金) 23:22:33 ID:lTkM68wf
>538 弥生さん

そういえば、インドで霊能お坊さんと霊能青年(両者日本人)同時に、江戸時代のいんちき教祖が出ている
と言われた事があります。
出ているなんて、自分では一切分からない。
なんじゃそりゃ、ですが、実際そんな生もきっと経験してきたのでしょう。(苦笑)

>前世
もっと突っ込んで言うと、前世については非常な影響を与えられています。
私とは何者か、という探求の中で前世が顔を出しました。
そして、今ある私があるのは、この生があったからなのだ。
それを感じたとき、自分がなにを行えばいいのか、何のために生まれてきたか、が分かった気がしました。
その時出来なかった事を、この生において成し遂げるために生まれてきた。
そう思っています。
それはなにか。
一言で言うならば、幸せになるために生まれてきたのです。(赤面)

やっぱり抽象的ですね。(笑)
でも、その経験により、人生の一大決心を行う事ができたように思います。

しかし、究極は前世はないのではなかろうか、と。

いや、やっぱりある。
それはこの世は幻想かもしれないけれどもやっぱりある。
名と形の世界があるように前世はある。
そういう意味であるけれども、ほんとうはない。

けれどもほんとはなにも無いかもしれない。


>…




544 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/16(金) 23:48:37 ID:lTkM68wf
>>540
TAOさんの声、聞きましたよ。若い歌声、素敵でしたよ。詩も歌も。

電話越しの声は、深い深いある状態を経験した人のみが持ちうる響きを持っていたように感じました。
よく響く厚みのある声でしたよ。

>>542
TAOさんとはきっとどこかでいっしょにいたことがあったのでしょうね。
それがなんとなく、勝手な妄想で、この人はあの時のあの人だ、と思いこめる人もたまにいるのですが、
全くインスピレーションが湧きません。
分かる必要があるならば、きっといつか神様が教えてくれると思います。(笑)

前世妄想は遊べますよね。

それにしても2ちゃんは本当に死後の世界のようですね、改めて。
スウェーデンボルグの言うような死後の世界。(原典読んだ事ないけど)
2ちゃんはそのまんまかな。
わざわざ数多くのスレの中から、ギャンブルやエロや政治や経済や車や音楽や、その中から
ここに来て出会っている。
肉体は全く介在しない。
言葉のみ。
そこから伝わってくる、その人の感触というものがなにかしら確実にある。
この世で出会う人は縁深いひとであると言いますが、ネットでも同じでしょうね。
ある意味それ以上かもしれない。

敵も味方も、みんなあまり変わらないから出会ている。
それはリアルもネットも同じだと思います。

同じ時間と空間を共有する事、それがこの世の意味であり、一番の贅沢なのかもしれません。




545 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/17(土) 00:01:45 ID:DNPQ79PO

シコオさん
こんばんは

>543
> しかし、究極は前世はないのではなかろうか、と。

> いや、やっぱりある。
> それはこの世は幻想かもしれないけれどもやっぱりある。
> 名と形の世界があるように前世はある。
> そういう意味であるけれども、ほんとうはない。

> けれどもほんとはなにも無いかもしれない。


こちらの文章に 惹かれてしまいます。

546 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/17(土) 00:13:45 ID:3/52DGGl
Usedさん こんばんは

それはよかった(笑)

分かったような 分からないような
よく分からないまま

なんだかんだ言っても
リアルでは、

「する」
「しない」

の積み重ねですからね。
怪我すれば痛いし、言葉でも痛いし。
快楽は気持ちいいし、言葉で喜ぶし。


心はどこにあるのかな〜


おやすみなさい





547 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/17(土) 00:25:35 ID:DNPQ79PO

シコオさん


どこに あるんでしょうね


       おやすみなさい.:*:・'☆


ありがとうございました

548 ::2006/06/17(土) 01:55:24 ID:iZsPHLB1
>>537
弥生さん こんばんは

はい 消えた〜(なるほど ザ ワールド形式)(笑)
私は、本当はみんなが持っている力(第6感?)が生い立ちで磨かれつつあって
正しく磨かれているかは自分自身にかかっていて、今 進行中なだけでつ。

「早く人間になりたいよ〜」という妖怪人間が頭から離れなくなりましたw
私もベラかなw しかもこれ昔誰かに話したような(その時はベロかも)・・・それとも誰かが
書いていたのかそれとも夢か・・・さっきからこの光景が離れません・・・。
あっ気にしなくていいです。

>バラバラにヒントが散らばっています。
これと同じ事を他の方が言っていました。Zさんという方が最近 こられませんね〜。
その方もパズルのようになっていてしばらくしてからわかることがあると言う感じで
言ってありました。

弥生さんは江原さんのようにもうなってると思いますし、弥生さんと繋がるだけで
周りはHappyな気持ちになりますよ。
自然となっていて、改めて江原さんみたいにしなくてもいいような・・・すみません
うまく表現が出来ないですが、しようとすれば何かが紛れ込むと言いたいような・・・。
なっていて、もう十二分に魅力ある人といいたいような。。

前世はこれから知らされていくのだと思います。まだまだ準備期間中かな。(笑)
仲間達の一人からは前世でプレゼントした間柄だったとか言われましたが
全然わかりませんでした(笑)

549 ::2006/06/17(土) 02:14:30 ID:iZsPHLB1
>シコオさん

こんばんは そして おやすみなさい

>Usedさん
 
こんばんは この前どなたかがラピスの勾玉のことを言われててみたら
以前 Usedさんから「瑠璃色の地球」のプレゼントの地球を思い出して
あの時の感動がよみがえってきました(笑)
胸の中の何かがジーンとしてきて自然と涙が出て嬉しいような切ないような
ジーンときたところが張り裂けそうな・・・でもそのジーンを感じていたい

ありがとうございます。とっても大切なものをいただけて嬉しいです。(微笑)


550 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/17(土) 02:15:18 ID:DNPQ79PO

弥生さん、こんばんは
>>409
> 成功哲学.....

>>407で書いた成功哲学は
> なにがダイエットの成功に結び付くか…。
こちらの、ダイエットの成功wについてです。

たとえばイメージダイエット・・・明確な目標・・・明確な自己イメージ

menu
画像編集ツールを使ってなりたい自分に写真を編集して壁に貼る(`・ω・´)シャキーン
ダイエットに成功した理想の自分の姿を頭に明確にインプットする( ̄O ̄) インプット!
いつのまにか理想のプロポーションになる!o(^0^o) (o^0^)o
    ・・・ もしやって見て うまくいったら、教えてくださいねw
            (歯医者恐怖症ダイエット、やはり 捨て難いかも)


ちなみに成功哲学という言葉はなじめませんでした
でも、NHPというものを買ったことがありますw
人生の明確な目標を思い描いた時私には何もないことに気付きました
高いお金を出しただけのことはありました そしてプログラムは片付け
今まで通り地道に、加藤諦三さんの本などを読みつづけました

> ソトと自分との関係の確かさは..........
> 自分の原点に戻ってから始めるのがベストかも。
こどものころに一度その後にもう一度、私は「わたし」という感覚は失ったままです。
ヘンですね。

> 私は今ものを持ちすぎた。
そうですね。いらないものはたくさんありそうなのに・・・(体脂肪率も減らさなきゃw)


照さん 無記さん 弥生さん みなさん   おやすみなさいノ^*・'゚☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆

551 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/17(土) 02:21:46 ID:DNPQ79PO
>>549

照さん
                                           ☆
そうでしたか・・・
こちらこそ ありがとうございます。

あらためて おやすみなさい...............よい夢を..........*:..。o○

552 ::2006/06/17(土) 02:26:38 ID:iZsPHLB1
>Usedさん
 
おやすみなさい いい夢みてください。

個人的に日曜ぐらいに何かがありそうでザワザワ感が多少ある感じですが
とわれずに頑張ります 
流れにのってサラサラ〜。

それでは みなさん オヤスミナサイ〜

553 :アールグレイなTAO:2006/06/17(土) 06:23:10 ID:tgQm4UtX
>無記さん

 神道に対する知識は、とくに必要ではないかもしれませんね。
 おそれかしこみ、かたじけなく、あかき、なおき、みたいな。
 さらさらに澄んで、かつ、刺々しくない平明さこそ、憧れ。

 理趣経は、いつかは、読めるようになりたいとは、思ってるんですが、
敢えて、意味を採られないように、これだけ漢音で読むということから
しても、素人向けじゃないんでしょうね。

 理趣経のなかには、いかなる悪事をしても、清められるというような
記述もあったような気がします。
 いわゆるの「ポア」みたいなことも書かれてますし、空海が、最澄から
の、理趣経の解説書「理趣釈経」の貸し出しを断ったのも、ゆえあること
と思います。

 少なくとも、ある程度、真言宗のお寺に参詣するとか、そういうことが
必要かもしれないな、と、思います。


 神仏の祀りということで、たたりさわりに近いことが現実にあると
思います。不敬があったとか。放置してたとか。

 そういう意味では、廃仏毀釈や、神仏分離というのは、そうとう無理が
あったのではないでしょうか。

 仏教の守護神は、ヒンズーから来てるものも多いことを思うとき、その
土地の霊的存在と習合するのだと思います。
 エネルギー的側面でも。

 これを、権力者が、強引に行うとき、それは好ましい結果を招かないと
思います。

 さらに、靖国はどうなんだろう。
 あれは、霊的事象がさきに生じて神霊が作ることを命じた神社なのだろう
か。発端はお寺だったらしい。
 そう思うと、政治的思考で、神霊や人霊を祀ることは、簡単に変えることの
できない、霊的事実を作り上げてしまうように思います。

 日本の権力者だって、天皇であっても、過去、出家する存在だったのです
から、「法」そのものではないのですね。

 日本の神も、結局はローカル神。国家神道は作り物。

 根底にはもっともっと深遠なものがあると思います。
 埋没神とか、いろんな問題があるかも。
 俺は、そういうことは感知できませんが。


554 :アールグレイなTAO:2006/06/17(土) 06:42:36 ID:tgQm4UtX

>照さん

 俺は、太宰府天満宮にいったことはありません。

 その近くに実家のあるひとから、お守りやグッズを送ってもらう程度で。
 俺は、地方の天満宮に毎月参詣し、そのお札を、神棚の3枚のお札の一枚
としています。

 そこで、お参りし、崇敬者として、玉串を捧げたら、その日半年ぐらい
顔の相が死相になったぐらいの、母のおなかの異常が、突如なおったことが
ありました。
 ほとんど物が食えない、何を食べても下痢をして、医者がよいをしても
らちがあかなかった症状が、その日の夕方から、劇的に直ったのです。

 本人も、知らずに、「天麩羅そば」を、何も考えずに作って食べたのです。
 で、ぁ、なおってた、こんなに知らずに食ってた、という感じでした。

 その日は、神主から、いきなり、(部外者の)俺に、玉串を渡されて、
あぁ、めんどうだな、どうすればいいんだ、と仕方なく、やったのですが。
 (ずっと昔のことです)
 本殿に向かっていると、気のシャワーのようなものを当時は、よく感じて
ました。
 
 早朝参詣を、一年ぐらい毎日続けた頃だったかな、よく覚えてないけど。


 ・・・そうですか。そんな宗教団体があるんですね。
 教祖の写真か・・・。

 清々しいものとかそうではないものの、違いはあると思います。
 そういった区分けは、意外に役立つと思います。
 ただ、そういうふうに感じる自分のモードになるには、いろんなものを
捨てないとだめだし、異性への思いも捨てなければ、というかもう、興味が
なくなってるモードです。

 あれを続けるのは、音楽さえ聞く気がなるなるモードですからね。
 世俗のいろんなことが、つまらなく思えて、朝から晩まで神様神様でした。
 気を抜くと家がつぶれる状態だったし。

 苦しみがないと、信仰は清まらないのかもしれませんね。
 この世は、常に表層が苦なのですから、俺も、もう少し、真剣にたちかえれねば
ならないなぁ・・・。
 

 

555 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/17(土) 07:22:59 ID:3/52DGGl
おはようございます

今日のウイークエンド・サンシャイン NHK FM は
ビリー・プレストン追悼特集です。

レット・イット・ビーにキーボードで参加

ドント・レット・ミー・ダウンが一曲目で流れました


いってきます

556 :アールグレイなTAO:2006/06/17(土) 07:34:33 ID:tgQm4UtX

 シコオさん、おはよう。


557 :さかな:2006/06/17(土) 08:12:25 ID:3nnylgS0
>シコオさん
>今日のウイークエンド・サンシャイン NHK FM は
ビリー・プレストン追悼特集です。

おお。
You are so beautiful to me...
好きな曲が・・すばらしい・・・

いってらっしゃい・・

558 :癒されたい名無しさん:2006/06/17(土) 11:32:49 ID:F5N7D3HQ
TAOさん、皆さんこんにちは。

>照さん
あの時ラピスの事を言い出した者です。
TAOさんが警戒されてるグッズの話をふってしまったようで
少し申し訳なく思っていたのですが、ほっとしました(笑)

瑠璃は聖母マリアの衣の色に使われたりしてたので
聖職者に好まれる色かもしれません。
イメージにすぎないのかもしれませんが
あの色を見ていると、サラサラとした雰囲気を時折感じます。

☆今日のお昼はムラサキケマンさんの
「冷やし中華風スタミナそうめんサラダ」の予定です。

559 :アールグレイなTAO:2006/06/17(土) 12:47:59 ID:bDjDoq4X

>TAOさんが警戒されてるグッズの話をふってしまったようで

 気にしない、きにしない。俺、石のこととか分からないし(笑)。
 色は、非物質的な波動も、併せ持っている場合「も」あるかもしれませんね。

 俺自身、青黒い蛇のような感じとか、薄紅いろの気とか、赤暗いかんじとか、
真珠のような感じとか、いろいろ、現実では、言ってるんですよ。
 ネットでは、文字だけなので、誤解されるとこまるので・・・。
 グッズだって、マンカインド社のピラミッドジェネレータは、いまだに使ってます。
 水の質が明らかによくなるので、ポットにいれる水は必ずこの上にあげます。

 グッズについては、人工的なものがイヤなのです。

560 :アールグレイなTAO:2006/06/17(土) 14:35:14 ID:bDjDoq4X

アイスまんじゅう、溶けちゃった。
残念!
たいやきアイス、買ってこようかなー。

561 :癒されたい名無しさん:2006/06/17(土) 14:57:29 ID:DXp00YTO
波動グッズスレを席巻してる人がいるよ。
思い上がった様な言動が目立つけど、肯定派が多い。

>緊急報告
>至上最強波動
>たぶん何か大きなことが起こります。

>昨日たまたま見つけてしまったグッズが物凄いことになっています。
>昨日1セット購入し、あまりの凄さで、本日3セット追加購入し、
>またまた物凄いことになっています。
>波動グッズとしては売られていないものですが、波動レベル、質ともに根本的に
>通常の波動グッズとは桁違いに次元が違うものを経験しました。
>物は、東洋紡のモイスファインTMを使用したセンサー付き
>吸放湿シートクローゼット用ミニサイズ2枚付き(型番AKM0305)です。
>神社や寺社、山のローカルな波動レベルのスケールとは比較になりません。。
>私の共鳴で日本全土くらいの範囲まで届くと推測されるくらいの驚異的なレベルです。
>ここ、1ヶ月以内に大きなことが起こることが予想されます。
>地震、異常気象、大きな事件に注意していただきたいと思います。
>ちなみに私が今まで出会った波動グッズで最強です。


>結構、ジャワ島大地震は大惨事になってしまったようですね。
>インドネシアにまで達していたとは驚きです。
>今回はかなり手ごたえがかなりあったので、よくよく考えるとインドネシアにまで達しても
>おかしくはないレベルだと冷静に判断しています。
>これも地球浄化の一つなので、致し方ないことです。
>地震と波動の上昇は相関があると私は仮説を立てています。
>地震の予兆で私の波動が上昇するのか、または私の波動の上昇が
>地震を引き起こすのか定かではないのですが、私は後者だと思っております。
>波動グッズを購入して、素晴らしいものに出会うと今まで2〜3日以内にほぼ最低でも
>震度4以上の地震が起こっているからです。

>地震速報

>虫の知らせか今日は今5時半に早く起きてしまいました。
>ついちょっと前前九州でマグニチュード6.1、震度5弱の地震がありましたね。
>まさかまた、モイスファインが地震を起こすとは思いもよりませんでした。

>モイスファインのしわざかも知れませんが、季節外れのインフルエンザが流行っていますね。
>この時期流行るのはかなり異常ともいえる現象です。九州では学校閉鎖もでているようです。
>波動あたりをおこすとインフルエンザやかぜにかかりやすくなります。

>私は、波動使いとしても最上級者ですが、オーディオの使いこなしも最上級者です。
>私はあまりグッズにお金をかけない主義ですが、唯一波動を高めるために必須なグッズがあります。
>どんな波動グッズを使用しても、たとえ桁違いの波動のモイスファインを使用しても得られない
>波動レベルが音に反映されるグッズです。
>ハイエンドオーディオ電源ケーブルです。
>音を変える効果も桁違いですが、実はモイスファインに次いで、
>地球規模で広い範囲で波動が広がる効果も高いです。
>連休初めの4/29に購入し、聞き惚れていたところ、4/30に伊豆半島で震度5弱のいつもの通り確実に地震が起こりました。
>低級電源ケーブルに波動グッズを巻いても絶対にこの音はでません。
>もちろんモイスファインを巻いてもこの音はでません。

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1132742259/781-

562 :さかな:2006/06/17(土) 15:44:08 ID:3nnylgS0
>>560
>アイスまんじゅう
あ、九州のメーカーの・・
とろとろに溶けたのがまた美味ヨン。

563 :アールグレイなTAO:2006/06/17(土) 15:54:34 ID:bDjDoq4X

 大胆な商品名に、汗をかきます。
 グリコのコメッコほどじゃないにせよ。

564 :さかな:2006/06/17(土) 15:57:15 ID:3nnylgS0

コメッコがなぜ・・・



565 :さかな:2006/06/17(土) 16:02:34 ID:3nnylgS0

ははァ〜ん・・・

566 :アールグレイなTAO:2006/06/17(土) 16:02:36 ID:bDjDoq4X
 
 三ツ矢サイダー。ひさしぶりに飲んだ。
 ガキの頃は、これとか、バヤリーズしかなかった。
 時代も変わったものだ。
 カップヌードルは、昭和46年、ナウい食い物だったんだぞー。
 カ〜ップヌードル、あなたのもとへと届けたい〜♪

 土曜の夜は、ヤングタウン東京。桂三枝。小島一慶。ジローズ。
 アナログディスクいじってるうちに、頭がシフトしつつあるなー。


567 :アールグレイなTAO:2006/06/17(土) 16:06:29 ID:bDjDoq4X

 そーいえば、グリコかどっかの提供の番組で、新婚さんいらっしゃいのあの
絵合わせみたいなゲームで、商品が貰える番組があったなー。

 家族対抗でやるやつ。
 で、そのなかに、亀がひっくりかえった「ズッコケ」というパネルがでると
商品が、全部相手チームにいくんだったか。
 あれは、残酷な番組だったな。
 くやしがる家族をみて、ほくそ笑むかのような・・・。
 子供がかわいそうだったな。


568 :アールグレイなTAO:2006/06/17(土) 16:07:08 ID:bDjDoq4X

>>565

 どうしますたか?


569 :さかな:2006/06/17(土) 16:23:04 ID:3nnylgS0
>>568

あ、どうぞ、そのまま続けて下さいなん、
永遠の(・・・な)、ええと「少年」さん!

   あー、名無しッコさん、元気かなァ・・・

570 ::2006/06/18(日) 00:13:35 ID:/AZdu7/8
>TAOさん

はい 残念!(なるほど ザ ワールド形式)しつこいですよねw
全然TAOさんに近づいてなかったんだ〜 ショック〜 (笑)
遥々 ウキウキしながら行っちゃいましたよ〜。あっでも 本題はあちらの祖霊殿
だったんですが・・・。(笑)

でも すごいですね〜 玉串奉奠から始まるなんてというか、よっぽど待ってあったん
でしょうね。

>苦しみがないと、信仰は清まらないのかもしれませんね。
 
本当は 日々の感謝=信仰 だったんでしょうが 私達は大事なことを何もかも
忘れてしまったように思えます。
自分達が物質を思い通りに作れると思い込み傲慢になってしまったような。
苦しみも他人任せで祓ってもらい、指示通りにしか動かないような・・・。
急成長の宗教をみて寂しさ倍増かなw 永遠にそこの宗教の螺旋をみてあれだけの
モノを建ててたから、どれだけの念がきているのか、家族の思いはどうなのかとか
いろいろ考えてしまいました。今からの苦しみは、正しく清める事ができるのかとも
考えます。って他人の心配よりまずは 自分の足元固め頑張ります。
 
あ〜 私もまんじゅうアイス食べたいなぁ〜 さっきバニラアイス買いに行くか
悩みながら電源入れたから(笑)代わりのもの探そ〜 

571 :アールグレイなTAO:2006/06/18(日) 00:21:38 ID:kjuu1cjG

 照さん、こんばんは。
 &おやすみなさい。

 俺も、またアイス食いたい心を押さえて眠りにつくのでした。

 六根清浄の大祓、あれ結構いいですねー。めったに唱えたことないけど。
 もろもろの不浄を見て、こころに不浄を受け付けないという、あの感じが。
 あれは、古神道だけの祝詞だったかな。
 

572 ::2006/06/18(日) 00:32:00 ID:/AZdu7/8
>>558さん
 
こんばんは はじめまして よろしくお願いします。

とても いい色ですよね 私も大好きです。
私達は瑠璃色の地球の上に住んでいるから好きなのかもしれないですね。
綺麗な星のままでいられるようにしたいですね。

>☆今日のお昼はムラサキケマンさんの
「冷やし中華風スタミナそうめんサラダ」の予定です。

私の分もほしかった〜(笑)ちなみに今はアイスの変わりに「雪の宿」の
せんべい食べてます。少し満足してます〜(o^0^o)。

では おやすみなさい。☆

573 ::2006/06/18(日) 00:54:33 ID:/AZdu7/8
>TAOさん  こんばんは〜

本当にすばらしい祝詞ですね。私はできるだけ唱えるようにしてます。自分自信の胸に
手を当てながら言い聞かせてるが本当です。(笑)
あんましこんなこと他の人はしないと思いますが・・・。(笑)
色々なことをいい形でイメージしながら唱えてます。
古神道だけではないと思いますが・・・。
最近の祭事ごとは、祝詞の数を減らす傾向もあったりもするかもですね
正式な神社とかで唱えているのかは、わかりませんが。
なかなか聞く機会は 少ないかも知れません。

それでは おやすみなさい。
おせんべいで満足してます(o^0^o)

574 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/18(日) 06:08:11 ID:20hpCJ9b
おはようございます

みなさんのところは田植えは終わりましたか

Iseki Automatic Sanae
http://www.youtube.com/watch?v=hsyRbCYyGCY&mode=related&search=


このスレを見つつ
懐かしいCM総合
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1148455771


いきなりテクニクス
Old Japan CM
http://www.youtube.com/watch?v=YPfbBWFhqis&mode=related&search=CM

みんな悩んで大きくなって
suntory gold akiyuki nosaka
http://www.youtube.com/watch?v=uopVGKgd3n8

さかなさんはこれか!
Honda City CM
http://www.youtube.com/watch?v=WBPqQntrtO4

こんなのもあったりして
ジーパン死す!『何じゃ〜こりゃ〜!』what`s this?
http://www.youtube.com/watch?v=Bosd8XISll0&mode=related&search=

りえちゃんかわいかったな・・
宮沢りえ ポカリスエット カンフー編
http://www.youtube.com/watch?v=kTA3ztvYfHg&search=miyazawa


日曜の早朝からなにやってんだろ・・

575 :癒されたい名無しさん:2006/06/18(日) 11:07:00 ID:7fUT8EAX
はじめまして。
突然お邪魔いたします。

最近、ネットつながりの方々、とくにお子さんをお持ちのおかあさま方
のあいだで(私は残念ながら子なしですが)相当なレイキばやりで、
みなさん天使やら遠隔ヒーリングなどにご熱心であることにいまいち賛同できず、ほんとにだいじょぶなのかなあと思っていたところ、
ここを見つけました。
私自身は、レイキのことは前から耳にしてはいたものの、どうも近づきたい気持ちになれずいまにいたっています。

これからいろいろゆっくり読ませていただこうと思います。
とりあえずごあいさつまで。
といいながらいまは名無しでごめんなさい。

ちなみに田植えは終わりましたー。

576 :さかな:2006/06/18(日) 15:27:41 ID:ginWmh1n
>>574

シコオさん・・・・

いやいやっ(笑)

    でも、やっぱ、あのころのデザインの方がカッコい〜い!

577 :弥生:2006/06/18(日) 15:29:05 ID:qW1QeoKA
みなさん、こんにちは。
一昨日、何度呼んででもサーバにつながらないんで、寝てしまいましたが、
昨日見たら、みなさん、書いてるじゃないですかっ! (~D~)あ〜ん2チャンのバカー

昨日は急いでたので、書き込めませんでしたが、
実は、日吉大社行ってきました。
国宝を目の前に見て、キョーガク!!

信長が焼き討ちしなかったら、千年以上の建築物を見られたにちがいないのにな〜

それでも、再建が1598年とかそれ前後だから、それでも
そうとう古い建築物ではあります。
屋根のラインが唐かどこかの影響受けてるようで、
木造に少し興味ある私としては、
ナマ古代建築なんで、お参りより、興奮してしまいまつた。

京都駅も今回はじっくり眺めることができたし。
エネいじりの修復がお参りの目的なんすが、ま、あせらず。
今回行けただけでまずは満足してます。

すいすいっ ガツッ☆
イッテー(TT)

578 :弥生:2006/06/18(日) 15:37:15 ID:qW1QeoKA
あとで一昨日の分から読もう。ではのちほど。

そういえば、ラピスラズリは一時期イヤリング、ブレスで持ってました。
石は向こうが選ぶんだと、聞いたことがります。

あと、クリスタルは素人が知らずに使うと危ないと、専門の知人が言っていました。
私は興味ないからいいけど、大変な目に遭うそうです。では〜

579 :さかな:2006/06/18(日) 15:38:23 ID:ginWmh1n
>>575
はじめまして、名無しさん。
どうぞよろしくお願いしマス。

>どうも近づきたい気持ちになれずいまにいたっています。

ここにはハエとりリボンも釣り糸もありませんから、
近づいてもだいじょぶですよん!

      あ。○○とりリボンは、あるかもしれない。

580 :さかな:2006/06/18(日) 15:39:10 ID:ginWmh1n
>弥生さん

はーい、のちほどー


581 :弥生:2006/06/18(日) 15:46:23 ID:qW1QeoKA
>>572照さま
せんべいにホウジチャドゾ

つ  旦~~

582 :アールグレイなTAO:2006/06/18(日) 16:35:14 ID:kjuu1cjG
>>575さん

 いらっしゃいませ。

 そうですか、レイキに違和感や危惧をかんじるのですね。

 そもそも、「遠隔」というのは、どこの次元のエネルギーを使うか、あるいは
どのような存在が守っているかによって、とても危ういものになると思います。
 我々一般素人が、簡単に手を出すべきものだとは思えません。

 いわゆる憎悪や怒りなども、知らないうちに「遠隔」されてしまいます。
 エネルギーをいじれるように、気やアストラルの身体を第三者から改造されて
しまうことほど、問題の多いことはありません。

 実は、今日、真言宗のお寺に行って、住職とお話をしました。

 そのとき、私に、印の組み方を教えてくださるわけにはいかないのでしょうね、
と聞きましたら、
 「そのとおり、僧侶として教える訳にはいかない。僧侶として教えるのは、僧侶として
入門した者に対してだけだ。君が、自分で本を読んだり、自分で覚えてやるのは、自由だ。
理趣経というお経も、本来そうだ。般若心経すら実はそうなのだ」

 という意味のことを言われました。
 在家として、やるのなら、それは(君なら)勝手にやってもいい。自己責任で。
 しかし、僧として教えるというのは、また別なのだ、と。

 つまり、本来の意味で、「力」を動かす伝授というのは、全くべつだということです。
 真言宗では、越法罪という罪があり、みだりに知識や技術を教えるのは、罪になると
考えるようです。

 伝統的に、きちんとした宗門や団体は、カリキュラムが(命懸けで)伝えられるような
形になっていると思います。

 インスタント伝授というものの、底の浅さ。
 そして、万一の(精神異常のような)トラブルなど、想定もされていないこと
でしょう。
 こういったものは、下賎な卑しい行為だと私は思います。
 神の力を盗み、己のものとして、流布させる。
 その報いは、いつか、何らかの形で、きっと来ることでしょう。

 レイキや、インスタント伝授は、新興宗教以下です。

 日蓮宗では、千葉の中山法華経寺というところで、100日間の修行を完了
して初めて、宗門の名で、祈祷したり、邪気を祓ったりすることが許される。
 数年前、死者がでたそうです。

 目に見えない世界に手を突っ込んで、人を救うということは、とても厳粛な
ことだと思います。

 この国の目に見えない、浅い精神世界は、日々腐敗していくことだろうと
思います。このような卑しい連中に振り回されてはならないと考えます。

 どうぞ、このスレッドで、ゆったりとお楽しみください。
 

583 :558:2006/06/18(日) 16:37:27 ID:ioh0zMqC
こんにちは。
みなさん楽しそうなのでまたお邪魔してます。

>>572照さん
>私の分もほしかった〜(笑
つい照さんの分まで食べてしまいました(笑)
ごちそうさま(^人^)

>>575
名無しさんこんにちは。
自分も普段は名無しのままです。
ネットを見てると本当に大流行してますね。
未成年のお子さんに伝授されてるお母さんもいたりして
たしかに少し心配です。
田植えお疲れさまでした!

>>578
弥生さん
クリスタルはヒーリング関係で使おうとすると
特に危険な場合があるようですね。
最近はレイキと併用する人も多いのですが
クリスタルが増幅器のような働きをして
危険性も一緒に増大してるように思います。

584 :558:2006/06/18(日) 16:51:41 ID:ioh0zMqC
リロードしてなかったらTAOさんが。
こんにちは。
先日レスいただいてピラミッドグッズ検索しちゃいましたよ(笑)

585 :アールグレイなTAO:2006/06/18(日) 17:07:13 ID:kjuu1cjG
558さん

マンカインド社のピラミッドジェネレータは、もう手に入らないでしょうね。
あの三角がいっぱいついた20センチ×15センチぐらいのグッズは、結構効きます
よ。
エネいじり系のグッズと比べると、極めて自然です。

昔、アルファコイルなんかも含めて、俺は、結構こったのです。
しかし、自分の内なるエネルギー、この質がすべてだと思いますよ。
エネルギーは、多く色付けされてて、人を支配下におこうとしますから。


586 :アールグレイなTAO:2006/06/18(日) 17:11:57 ID:kjuu1cjG

 つまり、誤解を恐れずにいえば、どのエネルギーの支配下、あるいは同化が
あっても、それが許容出来るか。
 すると、伝統的に、時の流れに鍛えられてきたもの、ということになりますね。

 俺が昔、手で、ウォークマンをヒーリングしたりすると、音が良くなったりしましたよ。
 手でいじってるうちに電気系のパーツの音がマイルドになったりすることがあった。
 (俺は、半田ゴテを握って、アンプやラジオを作るのが趣味でした、アマ無線とかね)

 エネルギーと音とか、感情がメモリーの記録を破壊するという、そういった関係性を
実は、いろいろ体験したのです。

 でも、そんなことにとらわれたら、多分魔道一直線でしょうね。
 あれほど、人を迷わすものもない。


587 :アールグレイなTAO:2006/06/18(日) 17:14:38 ID:kjuu1cjG

 そういったエネルギーの効果が、やがて、どこかの局面で、客観的な妄想に
なり、一定の集団で、不思議なことが起こりだす。
 俺って結構イケてるなー、となると、魔の世界が、いらっしゃ〜い、とひろ
がってくれるのです(苦笑)。

 グッズ商売のいきつく先は、魔界でしょうね。


588 :アールグレイなTAO:2006/06/18(日) 17:20:12 ID:kjuu1cjG

 気や、エネルギーの世界は、アナログレコードプレーヤのカートリッジの
部分にさえありますよ。
 良い気の場に置いたモノとそうでないものは、音やフィールに違いがでる
ことさえあります。

 人間の聴覚や味覚は、その気の違いのようなものを把握します。

 ちなみに少し自慢すると、俺が炒めたカレーやシチューは、「俺の味」が
します(笑)。学生時代から、俺のいれたコーヒーは味が違うと好評でした(笑)。

 でも、それは、それだけのこと。

 実は、いろんなことをしてきて、その結果過去ログを書いたのです。

 人間性や心の在り方を無視して、波動の転写などという馬鹿なことをやって
いるときっと、反動がいつかくるでしょうね。


589 :さかな:2006/06/18(日) 17:24:31 ID:ginWmh1n
わたしのバアイ!

左手子(ひだりてこ)ちゃんがコーヒーを入れる方が
右手子(みぎてこ)ちゃんがコーヒーを入れるより
おいしーです。

右手子ちゃんは、お米研いだりするのは
じょうずです。


590 :アールグレイなTAO:2006/06/18(日) 17:30:11 ID:kjuu1cjG

 問題は、そのエネルギーの波動は、結果の相に過ぎないということなんだよね。
 何かの結果的な表現形態が、たまたま波動や波長と俗に言われる気の感覚の差。

 で、ダミーや偽物をでっちあげることも可能なんだよね。
 病気が直りそうなエネルギーと思わせて、実はグッズの売上がましたり、
執着するような性質が付与されてるだけ、とか。

 ハーレム状態も、このメカニズムだと思うのだが、これを単に、タントラの
良い部分だと錯覚させられるから、始末におえないのであって。

 全く違う、と思うけどね。

 >さかなさん

 そうでしたか・・・・。両手で米を研いだらどうなるかな?
 俺って、そういうふうに実験したりするタイプですた(笑)。
 例えばですが。


591 :さかな:2006/06/18(日) 17:54:47 ID:ginWmh1n
>両手で米を研いだらどうなるかな?

右手子チャンはクリーンに、さっぱり
左手子チャンはマイルドに、あまーく

ええと、
両手で洗うと、あまざっぱり。

592 :癒されたい名無しさん:2006/06/18(日) 20:07:10 ID:lFV/7Lj/
>590 taoさん
信じている対象のエネルギーやエネルギーグッズ等にはまったら、
なかなか抜け出せないと思うのですが
tadさんの場合、
このような状況?を、どのように脱出、卒業(気付き)されたのですか?
(過去、少しはまってたように勝手に思ったもので。間違ってたらすいません。)

593 :アールグレイなTAO:2006/06/18(日) 22:21:52 ID:kjuu1cjG

基本は、シャーマニズムの信仰、拝み屋さんの信仰や、神社信仰、法華経の信仰を
するうちに、これらのグッズが、非常に波動的に汚いということを実感したからです。

触ると、気分が悪くなるほど、実は程度が低いものであることが、感じられるように
なったからです。

あと、レイキスレ、宗教板ですが、その1に多少かいてますけど。

とにかく、ヌルスルしたり、ゾクゾクしたり、使ってると、顔付きがきつくなってたり、
生活がグッズ、エネルギー依存で、退廃的な方向をたどっていることに気づいたからです。
人からも、たぶん、無意識に遠ざけられていたように想像します。

グッズ依存は、一種の狂気なのです。後で目が覚めると分かりますが。
補助車や浮輪がないと何もできないような、そんなおかしな人間に、少しずつ近づいて
いくのでしょうね。


594 :弥生:2006/06/19(月) 00:50:50 ID:Oofyt5K8
みなさん、こんばんは〜
(~.~)y-~~

クロアチア戦、同点か…
今夜も濃いでつね。ロムしよ。
旅行で疲れまひた。
はあ〜
ヒッソリやってたスレが落ちてて、ガッカリ。

カフェオレでも飲もう。みなさんもいかが?
(白いカップでつ) ハイ・ビスカスティーも入れときますね。
赤いカップだよ。ン? 黒に見えるってか? 
気のせいちゃうか?w


c□~~c□~ c■~ c■~~c□~ c□~ c■~ c■~

595 :弥生:2006/06/19(月) 01:03:44 ID:Oofyt5K8
落ち着いたら、一昨日のレスから読もう。(ぼそ)
珍しく早めに寝ますね。

なんかここがホームスレみたいになってますが。w

もやしミルク味〜〜(うぇぇ、どんな味やねん!?)(+△+)

596 :アールグレイなTAO:2006/06/19(月) 01:05:52 ID:L5jXLhhi

>弥生さん

 ハイビスカスティー?
 飲んだことないなー。
 保守的な俺は、カフェオレでもいただくか。
 
  


597 :592:2006/06/19(月) 01:49:51 ID:SWU6vhob
>taoさん
参考になりました。
ありがとう。

598 :癒されたい名無しさん:2006/06/19(月) 13:00:05 ID:4C8z1+5w
「神々の国日本」をサイトで見ました。
どうでしょうか。
誰かご意見をお聞かせください。

     ↓

古代より神々と交流していた日本人。そして仏教が日本に広まった理由。仏教の弊害。
神々の遺伝子を受け継いだ日本人について詳しく書いております。


ttp://shinnou-masakado.web.infoseek.co.jp/hinomoto.html

599 :598:2006/06/19(月) 13:22:58 ID:4C8z1+5w
大変参考になり、興味深いことも書かれてありましたが、
心霊の力を借り、自己除霊する事に関しては、私にはよく分かりません。

平穏無事に自己除霊が出来れば良いのですが、ご意見をお聞かせ下さい。
宜しくお願い申し上げます。


600 :598:2006/06/19(月) 14:47:14 ID:4C8z1+5w

599の続き

ttp://shinnou-masakado.web.infoseek.co.jp/jorei.html

なお除霊と浄霊が出来るそうです。


601 :598:2006/06/19(月) 14:51:05 ID:4C8z1+5w

下げていませんでした。スイマセン。


602 :弥生:2006/06/19(月) 15:06:03 ID:Oofyt5K8
>>543シコオさん、レスありがとうございます。
まずは私事ですが、日吉大社へ行き、
大自然に触れて、帰宅してからドッと疲れました。
あまりにも自分が、何かを持ちすぎているからかもしれません。
今年から神社回帰?が始まっているとはいえ、現実とのギャップがありました。
閃きで(霊感?)行動していますが、かつてある時期もそうでしたので、
身を惜しまず、無駄とは思わず、すぐには解答が出なくとも、
行くことに意味があると、途中一緒になった団体について、お参りしてきました。
ある意味、今回は霊感を誤用した、私の懺悔の旅だったような気がしています。
父は波乱に満ちた業に追い立てられた生涯でしたが、
私の目には不満に映り、勝手な形の父の幸せを念じてしまったことを、
今は心から悔いています。
日吉参りは、意味のつながりはわかりません。始まりかもしれません。
ただ行くように言われたと感じた、としか言えません。
スサノオとも縁ある父でしたが、
そちらにはいずれ感謝を捧げたいと思っています。(謎)

603 :598:2006/06/19(月) 15:06:21 ID:4C8z1+5w

私の場合、「皇霊神殿」を開いたら、少し震えました。

その後浄霊を続けると、体がポカポカしだし、気持ちよくなりました。

他力本願で人任せではなく、自己責任のもとで、自力で浄霊する事に
意義があるのでしょうか。

他力で浄霊して頂いても、霊(媒)体質の私の場合は、直ぐに、憑依
するので、自力しかないかなと思いました。


604 :癒されたい名無しさん:2006/06/19(月) 15:08:15 ID:oiYOjaar
  , -=〜=―- 、
 ミ          ヽ
二 ノ (          i
三 ⌒ へ    /` |
二    _     _ |
三    ┰     ┰ |
l^          (
} !  ヽ /  {\ ノ
l    i  ( 、 , ) {
∪、      j   |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ‐――――┴、  < モイッス!!
  |     ̄`ー―ァ'′  \_____
  \______)



605 :癒されたい名無しさん:2006/06/19(月) 15:10:09 ID:oiYOjaar
>>598
神道自体、元々、中国の越の国の宗教だったじゃん。



606 :598:2006/06/19(月) 15:16:54 ID:4C8z1+5w
>>602

私も大自然に触れながら、神社参りに良く行きます。
何度も何度も参拝していると、すごく自分にあった神社に
巡り会いました、その後その神社には何回も行きます。


607 :598:2006/06/19(月) 15:18:45 ID:4C8z1+5w

>>604

いかりやさんでつかw

608 :弥生:2006/06/19(月) 15:45:56 ID:Oofyt5K8
>>543シコオさん、
人生の一大決心――南方シコオさんのブログは、
まだ少しだけ読み始めたばかりですが、
前世にできなかったことを今生してゆく……
それが「幸せになること」なんですよね。
過去誰かを幸せにできなくて、今回の生で幸せにしてゆくことも
同じだと思います。それほど、大きなテーマ解釈しなくてもいいというか。。。

以前から感じてたんだけど、タオさんもシコオさんも大人なんだよね。
それに比べてアタイは子どもっぽいな〜(><)
父が亡くなる6-7年前からユダヤ人の某が通信してきていて、意味わからないままです。
父の病が発覚する日、私は朝から、これまで体験したことのない至福の波動に包まれ、
天使がベル鳴らして、花を散らしている感覚でした。
「なんじゃこりゃ? 何事!?」とビックリ。
ワケなどあの世は教えない。(私はたぶん見えるし、感じるだけ)
私の経験で何かあると直感し、実家へ電話して、父の病気を知りました。
ちょうど入院の前日。マジ、奇跡的な時間がそこから始まった。
だから、霊感および前世なんてしんどいだけだと思いますが、
役に立つのは確か。(疲れるけど)

609 ::2006/06/19(月) 15:55:51 ID:oWLvd0tB
みなさん こんにちは

>弥生さん

こんにちは ほうじ茶ありがとうございました。
熱いほうじ茶って結構いけるんですよね〜。
おせんべいが止まらなくなりました〜・・・って 食べ終わってたケドw
ハイビスカスは好きでイッパイ植えたんですが、季節が過ぎると枯れてしまい
かなりショックでした。備えが足りませんでした。
だらかティいただきま〜す。 あっ 名前「ま」になってますが
ちゃん。とか君。とかがいいです〜 一番はテルの、ままがいいかも〜(笑)
 
>558さん

どういたしまして。
って 違うか。。
名前決められてはどうですか〜。なんとなく どなたと会話しているかイメージ
できなくて〜 名前決めるのも楽しいですよ  サラサラ〜


610 :598:2006/06/19(月) 16:03:31 ID:4C8z1+5w
>>605

>神道自体、元々、中国の越の国の宗教だったじゃん。

そうだったんですか。ありがとう。

611 ::2006/06/19(月) 16:15:46 ID:oWLvd0tB
>598さん

こんにちは 私もくわしくはなくまた「神々の国日本」もみていなく、
私個人的な意見としてなのですが。

>他力で浄霊して頂いても、霊(媒)体質の私の場合は、直ぐに、憑依
するので、自力しかないかなと思いました。

確かに人任せはよくないですが、自分でするにもやはり何かの力がないと
危険だと思います。ちょっと表現が難しいですが、憑依されてしまう原因が
あると思うような、でもそれは人それぞれ違っていて一概に言えませんが、
正しくそれを見極めていくのが必要なような。
憑依されやすい人は、マインドコントロールされやすくまた自分の霊的なものに
とらわれやすいような・・・。
スミマセン そのくらいしかいえません。
何の役にも立てずスミマセンでした。


612 :癒されたい名無しさん:2006/06/19(月) 16:16:23 ID:oiYOjaar
縄文と弥生を比べてみるとわかるけど、明らかに、まるで別の国
のような違いがある。
今の日本は、弥生以降の外来文化の延長上にあるから神道が本当に
言うほど土着なものなのかも疑問なんだよね。


613 :癒されたい名無しさん:2006/06/19(月) 16:31:01 ID:oiYOjaar
神仏と自然の気も感じが明らかに違う。
神仏や神社仏閣の気には明らかに人の次元のエネルギーが強く感じられる。
つまり、人の思いが集積して出来た人工的な存在や場なんだと思った。
それが長い年月を経った為に最初からそこにあったように誤解してしまうんだろう。
ちょうど、田んぼ、の風景というのが、都会の人から見れば自然ぽく見える
風景だけど、実際には、人工的な風景でしかない。
それと似ていると思うよ。


614 :598:2006/06/19(月) 16:31:17 ID:4C8z1+5w
>照さん

>憑依されやすい人は、マインドコントロールされやすくまた自分の霊的なものに
>とらわれやすいような・・・。

ありがとうございます。確かにその様なところは、ありますね。
それと、先天的な要素(遺伝子等)も在るみたいですね。

>>612

>縄文と弥生を比べてみるとわかるけど、明らかに、まるで別の国
>のような違いがある。


そうですね、まるで異文化の様な感じがします。

>今の日本は、弥生以降の外来文化の延長上にあるから神道が本当に
>言うほど土着なものなのかも疑問なんだよね。

其の辺はよく分かりません 。


615 :弥生:2006/06/19(月) 16:32:13 ID:Oofyt5K8
>>543シコオさん、続きです。
前世に関するあなたの記述の美しいこと。
抽象的?
いえ、わかるような気がします。説明しきれない余白の物語は、
映画みたいな世界でしか表現できないと思います。月並みですが。
私の場合、前世の業は現世にも現れていました。
2種の前世に10年振り回されたかな。(主に出会い、人間関係)
前世、思想犯系で挫折してるのが多くて、守護霊からは、
創作(芸術)には政治思想を入れないように指導されています。
今生、あまりに俗物で、何も思想はありませんが。w

前世、私の場合、は神(創造神)への信仰を取り戻すために教えられたと思います。

また、真人間になるために。普通の人間になり、今を生きる…まだまだだなあ。(汗)
長々と聞いてくださり、ありがとうございました。

616 :癒されたい名無しさん:2006/06/19(月) 16:35:50 ID:oiYOjaar
弥生時代は、日本の政府や皇室が触れられたくない部分があって
あまり研究が進んでいないというより、進められないといった感じかな。
あとは、どの時代に限らず工事が中断されるのが嫌で、潰された遺跡があまたあるそうで。


617 :598:2006/06/19(月) 16:38:31 ID:4C8z1+5w

>>613

なるほどです。

山から見える夜景は、確かに美しいです。

しかし空気の澄み切った夜空に見える星は、自然の輝きが素晴らしく
美しいですね。



618 :598:2006/06/19(月) 16:45:21 ID:4C8z1+5w
>>613さん
>照さん

自然との調和の重要性を感じました。

619 :598:2006/06/19(月) 17:04:37 ID:AXXZO8Jf

草木、花、山、海、川、石等、そしてあらゆる生物との調和を保ち、

自然界からの気やメッセージを受け取り、共存していく事が

人工物を、いとも簡単に作り上げてしまう人類にとっての、大きな

課題ではないでしょうか。



620 :弥生:2006/06/19(月) 17:09:55 ID:Oofyt5K8
>>544シコオさん
タオさんの声、よく響く厚みのある声なんだ。(~o~)=3タメイキ
アップしてるのがあれば、いつか教えてくださると嬉しいかも。

音楽はあまり詳しくなくて…知人のは聴きにいくこともありますが。 
ひたすらミーハー

シコオさんの、2ちゃんが死後そのものという表現は新鮮でした。
(納得と視野の広がり)

私はタオさんとシコオさんのある会話読んでいた時、ある風景が浮かんでいました。
それがどの時代かも何となく見えましたが、妄想ゆえ言いません。

たまたま私の抱えているテーマとお二人のレスの内容とシンクロした
内容だっただけかもなので。客観性はないですもんね。

だけど、一つストーリーを紡ぐために加勢してもらいました。
私は建築も少し学んでいたので、実はその意味でもいい経験したんだよね。

自分のことばかりでごめんなさい。

621 :598:2006/06/19(月) 17:14:37 ID:AXXZO8Jf
喉が渇いたなぁ〜。

マスター、アイスコヒー1杯お願いしま〜す。

銘柄はお任せします(笑)

622 :弥生:2006/06/19(月) 18:06:37 ID:Oofyt5K8
>>548照さん、レスありがとうございます。
読みながら、泣いてしまいました。嗚咽しながら(TT)


私は江原さんのようになりたいとか考えたこともなく、人生は苦しかっただけ。

ただその友人が間違った考え方していて、見えたもの(憑依霊)を言って
意味を説明しても、「いけないことはわかってるけど、やめられないの。
これでずっと来たのだから」と強情に言うので絶交しました。
縁持つとヤバイからです。おまけに公務員(パートナーも)なんすよ。私の大嫌いな。w
で、ひどくなりましたよ友達。
あちらからどうしてもという時出会い、その都度、見えるもの感じるものを話しました。
聞かれたからです。
所詮、興味半分で聞いてくるだけで、メインはお買物とお茶だけどね。
その後彼女直さないから、また悲惨一直線。
いくら話しても理解できなかったんですね。
年月経過して最近では、私の言っている意味がようやくわかってきたと言われました。
江原さんの番組に救われるとか。
だからって、霊能で金儲けしろなんて調子よすぎるですよ。夢話してるのに。

性格はいい人なんでつが。

623 :アールグレイなTAO:2006/06/19(月) 18:16:55 ID:L5jXLhhi

>598さん

>銘柄はお任せします(笑)

 よし、それじゃローソンのくじで当たった、缶コーヒー、ワンダをどうぞっ(笑)




624 :アールグレイなTAO:2006/06/19(月) 18:23:18 ID:L5jXLhhi

 >弥生さん

 あんた、霊感あるんだねー。

 その友人、こういうことのシリアスさを、わからな過ぎるんだろうな。
 余計なこといっちゃったけど。

 ほら、弥生さんにも、ローソンで当たった、カフェラテをっ!

 今まで3回ぐらいあたったな(笑)。


625 :弥生:2006/06/19(月) 20:10:22 ID:Oofyt5K8
>>550ゆーずどさん、レスどうもです。(^^)画像編集・・つまり修整画像をつくる。
悪用されれば、何が本当かわからなくなりますね。
プチ整形が当たり前みたいな時代だし。
脂肪吸引、キュゥイーン(w)とやれば楽? 絶対不自然。
落ち着いたら、また運動始めますんで。

NHPナポレオン・ヒル・プログラム?
本は持っていますが。(マイク・ハーナッキーの本の方が参考になったな、私は)


ゆーずどさん、「わたし」をみつけるために高いお金を払ったのかも。
思いっきり楽しいことがあれば、「わたし」が取り戻せるかもよ。
私もあまり楽しくもない人生ですが。

たんなるワガママな人間として生きてきました。(ダザイ風に読んでw)


626 :弥生:2006/06/19(月) 21:05:51 ID:Oofyt5K8
>タオさん、こんばんは
やっとリアルタイム。カフェラテ、ありがとうございます。

グッと感じたものに、レスしていたら、今日になってしまいました。
さっき、タオさんのお母様の病直してたの読んで疲れたとこ。
また、なんかズシッと重いでつ。なんだろう。。。

霊感?つーより、敏感なんでしょうね。
霊感体質で苦しんだとずっと書いてるではないでしゅかっ!(^^;
たぶんこの体質がカルマ。

627 :弥生:2006/06/19(月) 21:11:08 ID:Oofyt5K8
>タオさん、こんばんは
やっとリアルタイム。カフェラテ、ありがとうございます。

感じたものに、レスしようとしていたら、今日になってしまいました。
さっき、タオさんのお母様の病直してたの読んで疲れたとこ。
また、なんかズシッと重いでつ。なんだろう。。。

霊感?つーより、敏感なんでしょうね。
霊感体質で苦しんだとずっと書いてるではないでしゅかっ!(^^;
たぶんこの体質がカルマ。今は普通に。
掲示板上からもざわざわ来るのありますよ。
タオさんは今も霊感で苦労してましゅか?


628 :アールグレイなTAO:2006/06/19(月) 21:18:02 ID:L5jXLhhi

 弥生さん

 いや、俺には、見える聞こえるは、原則ない。
 母のときだけは、例外。「守られてる」「大丈夫だ」と聞こえるようなことが
折に触れてなんどもあったけど。

 そういうわけで、霊感では苦しんでいない。
 気の感覚の壮絶なやつで、かつては、苦しみに苦しんだ。
 しかし、数年参詣するうちに、体質が変わり、邪気を排出できるようになった。

 体質はカルマそのものでつね。
 しかし、大いなるものに繋がってるんだ、と確信し、ひとごとのように苦しみを
処理すればいいんですよ。
 ああ、見るには見たよ、聞くには聞いたよ、だけど、受け入れない、が俺の口癖
でしたしね(笑)。


629 :アールグレイなTAO:2006/06/19(月) 21:19:08 ID:L5jXLhhi
 
 ここで言った、見る、聞くは、現実の苦しさのことね。
 ぬけぬけと美味しく飯を食い、ぬけぬけと、ぐっすり眠れることは、人後に落ちません(笑)。

630 :弥生:2006/06/19(月) 21:24:35 ID:Oofyt5K8
>照さん
ハイ・ビスカス・ティーはダイエットによいのだ〜(私には)

日曜日、サラサラいきましたか?

神社には行っても、天満宮とか知らんし、陰陽師かいっ!?
と思ってしまう無知なアタイ。
近江周辺だけでも、頭痛ーい。



<ひとりごと>
父をめぐるテーマは大和朝廷なんだよね。
なにか神様によくないことしてないかと。
なぜか私が神様へ謝罪の旅。わからぬままに。(ぼそ)

631 :弥生:2006/06/19(月) 22:02:40 ID:Oofyt5K8
>タオさん
説明むずかしいな〜
見える聞こえる時ばかりではなく、やはり友達も特別な感じでした。
呪いといえば前世からのになる。古い前世。信仰心なくした。
唯物主義的な考えになり、霊能は正しく使えなくなり、
私の業からのテーマは、人間としての正しい在り方をやり直すこと。
(あ、モーツァルトが始まったYO!)
サタン系を祓える呪文(笑)マスターして普通な精神生活ゲット!
あと、禊の大祓を使います。これが細かい邪悪な霊に効くのを知って、よりよくなりました。
もちろん、他にゆがんだ感じ方を直したりしました。日々の努力。
タオさんは、善なる霊(神霊)が来て助けてもらうの?
なんて気楽に聞いていいものか。。。


632 :アールグレイなTAO:2006/06/19(月) 22:14:47 ID:L5jXLhhi

>タオさんは、善なる霊(神霊)が来て助けてもらうの?

 なんだろうなー。以前は七面天女さんかな。今もだけど。さらさらに
なるのは、この女神さまかな。あまりにさらさらで闘争意欲がなくなる。うららかな感じ。

 最近は、密教系にシフトしたんで、大威徳明王とか不動明王かな。
 不動明王は、25年ぐらい前、呪詛的に使ってたような。掛け軸あったし。
 ワーグナーよく聞いてたし。一部の曲とかだけど。あれは魔的な信仰。
 今は、リニューアル。土俗から、まともな寺へ。
 
 明王系モードでは、ときに荒れ狂うよ俺。だまれ!うるさい!みたいな感じで。
 でも、念で圧をかけるような感じが、今は、何か没入する感じになったな。
 昔は、ただではおかない、殺してやるみたいなノリがあったからね。

 まぁ、弥生さんは、悪につよい感じはするわな。


633 :弥生:2006/06/19(月) 23:52:26 ID:Oofyt5K8
>>632タオさん
パソないので、広辞苑で調べてみたけど、
七面女神様はないな〜
山梨身延山地に七面山がありますが、久遠寺の鎮守、七面大明神と関係ありますか?
日蓮門下六老僧の一人、日朗が山腹に祭った日蓮宗の守護神七面大菩薩。

でも私としては谷中のイメージ。なんかそんな名の坂がありませんか? 


不動明王はわからない。悪魔をやっつけるための大日如来のブレーン? (無知スマソ)
魔(悪)毎回新しい体験です。
外の魔はいろんな魔があるけれど、善霊が仕切る。
相手が勝手にエキサイトする歪んだケースが多いかな。
Gスレにも書いたけど、ストーカーされたこともあり。
タオさんと同じ娘道成寺に類似。(同性だけどw)
まだ嫌われるほうがマシだ〜。

タオさん、立ち直るの、大変だったでしょう?
(寝たかな?)

634 :アールグレイなTAO:2006/06/19(月) 23:59:55 ID:L5jXLhhi

起きてる(笑)

七面天女さんは、法華経の行者を守護する、竜神様
ということになってる。

不動明王は、大日如来という法身、多面結晶体の、ひとつの側面。
破邪顕正とか、調伏とか。己の煩悩を調伏、ということになってる。


635 :アールグレイなTAO:2006/06/20(火) 00:06:38 ID:/f6xI2IM

 まぁ、神霊があって、世を忍ぶ仮の姿として、そう名乗ってるのかも。
 宇宙エネルギーのそういう、働き、とでも考えたらいいのか。
 あまり大きく意味付けすると、逆に無意味になる。
 タマネギむくみたいに。

 霊的事象も、結局は過渡的実体、反面は幻影、と同時に真実という
多面体的事象。
 執着すると、実体が分からなくなる。

 とりあえず、そう置いて、解決する。
 この世も、実は、過渡的実体、過渡的虚構。両面あり。

 過ぎ去ってみると、共同幻想のような事実。
 熱病の日々。


636 :アールグレイなTAO:2006/06/20(火) 00:11:49 ID:/f6xI2IM

 でも、カルマ・コンデンサーの中に、残った電荷は、外部に引き出して
ショートさせ、つまりは、回路を回して、作用させてやらねば、電荷は消えない。

 作用させてやれば、ポテンシャル、潜在エネルギーは消える。
 次には感電する恐れは消える。

 空即是色 空は物質にほかならない。空は空であることをやめて物質になる。
 物質は物質であることをやめて空になる。
 空は直ちに物質ではない。
 

637 :弥生:2006/06/20(火) 00:25:59 ID:p0ASeRmD
>>606
レスありがとうございました。遅れまして、申し訳ありません。
私はまったく無知で、また、家族の業、自分の業と関連したもの、
ことに限定していますので、体系も何もなくて……。
興味はありますが、特に理趣経とは?
最近はタオにはまっています。(西洋式Tao)
ここのタオさんにも(*^。^*)ポッ

>みなさまへ
あの、私は他人の前世とか全くわかりませんし、
家族は特別で、書き方はデンパ入ってますんで、よろしくです。

638 :アールグレイなTAO:2006/06/20(火) 00:29:22 ID:/f6xI2IM

 デムパ入らないと、分からないこともありますなー。
 ほっといても現れてくる事象もあるんだから。
 宗教はいらないスレに、集中的にカキコしたけど、あれもまたメルクマールになる。

 内的な体験が、外的に通じる、いわば、クラインの壷状態にならないと
分からないし、いくら議論しても通じないことがわかって面白い。

 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1144537125/l50



639 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/20(火) 01:45:10 ID:0quKXK69
弥生さん

>>625
> NHPナポレオン・ヒル・プログラム?
そうでつ。
マイク・ハーナッキーって知らない人だと思って調べてみたら3冊程読んでいました。
やはりボケ防止漢字勉強が必要かと気になる今日この頃・・きっこさんになってしまうw。

> 「わたし」をみつけるために高いお金を払ったのかも。
> 思いっきり楽しいことがあれば、「わたし」が取り戻せるかもよ。
いずれにせよ「わたし」は結果だと思います。「わたし」が先ず何かをしている訳ではない、
そう思っています。身体と名前があるから「わたし」があるように見えてしまいますが。
> 私もあまり楽しくもない人生ですが。
楽しそう(笑)。恵まれた人間関係とか仕事とか。(過去から飛んで来た精進の賜物?)
> たんなるワガママな人間として生きてきました。(ダザイ風に読んでw)
♪ 家庭の幸福は諸悪の源、人間失格、いいねえ 富士は・・・よくやってるなあ、
時々わけも無くそんな言葉を口走りながらどうにかこうにか生きてきました。(ソノママ風w)

640 :弥生:2006/06/20(火) 02:08:45 ID:p0ASeRmD
アチャー(+△+)〜☆
>>637は、その上にタオさんいないと思い…
あたしのボロ携帯リロードしても出ない時多杉!!

今日はここにはりついてましたわ。
タオさんが魅力的すぎるからだわ。
タオさんのせいだわ。クスン(ごますりごますりww)

あとでタオさんのカキコしたスレ読もう。
モヤシみるくてぃー〜♪(^O^)

641 :弥生:2006/06/20(火) 02:31:53 ID:p0ASeRmD
>>639ゆーずどさん、こんばんワッ!!(^○^)
パソ直ったんでつね。お疲れ様〜♪

アリストテレスとプラトンのたたかい=西洋哲学だけど、少し棚上げ。
名前がある、限りある存在のモノは、普遍的存在でもあるよ。
「わたし」を見失った私も「わたし」だよ。
地球って何?
土や木や石や水は地球のものだよね。
意識があるのかしら?
と今日は感じました。古い神社はいいでつ。感覚が多少だけど変化しますだよ。
オヤ地味〜♪ (^◇^)ノシ

642 :癒されたい名無しさん:2006/06/20(火) 04:13:51 ID:3KZXd4Kt

人の心・意識・思いが、自然そのものに繋がり、地球そして
宇宙全体に拡がっていくものだと思います。
それが集積され、宇宙エネルギーの一部となり、其処から我々に
メッセージが届けられるのでしょう。

643 :598:2006/06/20(火) 04:24:52 ID:3KZXd4Kt

642の続き

古より、神との交信を試みた人々は、数限りなくいましたが、
挫折の繰り返しです。

その歴史的繰り返しにより、人類は或る「儀式」により、神と安全に交信
できる様になったのですね。

其れはシャーマニズムに由来することかもしれません。
しかし現在では、「儀式」も形骸化し、お祭りになってしまっている
ようですね。全てではないかもしれませんが・・・。

644 :アールグレイなTAO:2006/06/20(火) 07:32:30 ID:/f6xI2IM
弥生さん

>タオさんが魅力的すぎるからだわ。
>タオさんのせいだわ。クスン(ごますりごますりww)

 俺、ゴマドレッシング好きなんで、これ使わせてもらうよ(笑)。
 

645 :アールグレイなTAO:2006/06/20(火) 07:38:12 ID:/f6xI2IM
>598さん

 そうですね。メッセージの受け取り方というか、それは、宗教だけにかぎらない
し、いろいろあると思うんですよ、実は。

 俺は、宗教が必須とは思ってません。
 で、儀式が形骸化したようで、実は、本質がその周辺のひとに伝わってる場合
もあると思うのです。
 神職は、儀式執行者であり、伝統保護者であって、シャーマンではない。
 このあたり、実に巧みに出来ているように思います。

 どこぞの神職は、レイキヒーラーのようなことをやっているようですが(笑)。
 神職は、神域を守り、日々神を守り、拝むのが仕事であり、取り次ぐものでは
ないかもしれない。

 お寺の住職もそう。形式化されたものであっていいのです。
 ある意味では。
 きちんと拝まれているだけで十分。求める人は求めていけばいいのだから。
 また、背後で動かすもののあるのだから。
 

646 :とら。:2006/06/20(火) 11:01:51 ID:VYdc6HsP
 エッオー\(^O^)/。
 ダラダラと、仕事を頑張ってる とら。は、マスターの話で勉強になってるよ。 
 またくるよ!!ほいじゃねぇ。カランコロンカラン、、。

647 :さかな。:2006/06/20(火) 11:24:47 ID:a5+omcgF
ハ〜イ、とら。さん!
スイスイと、仕事がんばってる。さかな。は、とら。さんのおかげで、なごんでるよ。
またね! さかなごみー。ポイポイ。

648 :弥生:2006/06/20(火) 15:04:06 ID:p0ASeRmD
>とら。ちゃん。
こんにちは。
タオさんは、本当に参考になりますね〜

>さかなさん。
すいすい、元気だにゃ〜
私、泳げないからいいな。
最近暑いから、お体ご自愛くださいね。
ラム系のお酒が美味い季節到来! イェーイ
(カロリーガナー)



649 :弥生:2006/06/20(火) 15:09:31 ID:p0ASeRmD
>>598さん
「神々の国日本」をまだよく読んでませんが、気になっています。
関連したスレがありましたら、教えてください。

650 ::2006/06/20(火) 16:38:01 ID:ouTrFmvj
みなさん こんにちは

>弥生さん

こんにちは 日曜はおかげさまで サラサラ 何事もなく進みましたよ(笑)
 
お友達の話ですが、とても良い方ですね〜。ある意味(笑)
時間はかかっているかも知れないけれど 自ら気づきだしてきているのだから
それでよいと思いますよ〜 本人が納得しないと意味がないですし、本人も
流されること無く自分で決めて進んでいるから 私は、良いと思います。
確かに 弥生さんに何かが行くのは嫌ですよね、でも弥生さんの出来る範囲で
知らせてこれ以上は出来ないとすればいいのではないでしょうか。
私もなんとなく そういうところは似ているような。
相手の何かが来るところですが、自分に来るというのは確かに嫌ですが、
何か訳がある(私自身に)ことと思っていて、別問題として受け取っています。
そして 私は相手に普通の話の中に気づけばいいなと思いながら会話して後は
スジを通してください。と思っています。
その後はどうして自分にきたのか、何かに気づけと言うことなのか?
と少し考えます。ちょっとスミマセン意味がわかりませんよね(笑)私もどう表現して
いいかわかりません(天然なのでw)気にしないで下さい(ペコリ)

大和朝廷は なにかすごいことをしているとおもうような・・・ヒトリゴト さらさら〜

スミマセンが デンパの意味がわからず教えてもらえたらありがたいです。




651 ::2006/06/20(火) 16:44:45 ID:ouTrFmvj
>とら。さん

こんにちは 頑張ってくださいね〜
目玉の親父がいってましたよ〜 (笑)

>さかなさん

こんにちは〜 暑いですね〜 一緒に泳いでくださ〜い(笑)


652 :さかな:2006/06/20(火) 17:45:48 ID:/gaXD2wf
>>648
> 私、泳げないからいいな。

わはは、現実は浮かぶほうが得意なマンボウなのだ。

 夏はラム、ロンリコのノドに染みるはいとをかし
 ジンもなほ。エールで割りたるもまたいふべきにもあらず・・ナンチャッテ

653 :さかな:2006/06/20(火) 17:47:19 ID:/gaXD2wf
>>651
> こんにちは〜 暑いですね〜 一緒に泳いでくださ〜い(笑)

 だめです(きっぱり)。照さんは、そこで一心に照りつづけなはれ(笑)。

         ウソデス。イッショニオヨギマショ-ネ。ミコノス島デ...

654 :アールグレイなTAO:2006/06/20(火) 18:43:51 ID:/f6xI2IM
>とら。さん

 俺の話は、ほとんど失敗に基づくものだから、反面教師にはなるかもしれないけど、
でも、参考になれば嬉しい。

 

655 :アールグレイなTAO:2006/06/20(火) 18:49:55 ID:/f6xI2IM

>弥生さん

 ン?これって・・・スリゴマじゃねーぞー。

 ゴマ・ドレッシングには、ならないよー。
 ・・・・ということ・・・は・・・、あ、あんた、ほ、本気・・・かっ(笑)

 俺も罪よのう・・・ドレッシングひとつ、ままならないとは・・フッ。


656 :アールグレイなTAO:2006/06/20(火) 18:53:55 ID:/f6xI2IM

 >照さん

 デムパは、犯罪をおかした人で、特殊な人達が、宇宙から電波がっ、それに
命令されて、みたいなことを言う、アレが発端でしょう。

 2ちゃん用語で、頭がオカシい人をさしていってたのだと思いますが、
それが転じて、霊能があると自称、他称してるひとのことを言うようになった
のだとおもいまする。


657 :とら。:2006/06/20(火) 19:09:33 ID:VYdc6HsP
 マスターは、何面でも教師だよ。弥生さん、こんばんみ!さかな姫、ゴミじゃないですよコレ。まだ、使えます。照り焼きパンナマンは、天然?養殖より おいしい。
 いけね、ただいま!
そして、明日も早い。
 おやすみなさい。

658 :アールグレイなTAO:2006/06/20(火) 19:11:25 ID:/f6xI2IM

 とら。さん、ご苦労様。
 そして、おやすみなさい。


659 :弥生:2006/06/20(火) 20:31:47 ID:p0ASeRmD
みなさん、こんばんは。
>照さん
サラサラ、それはよかったです。
友達のこと、よくいってくださってありがとう。
人は誰でも背景があるものですよね。
いろんな面から見れるといいな。 

>さかなさん
ひんやりしたカクテルならなんでもいい〜
テキーラ・サンライズなんかいーな〜
今夜飲んだのは、缶の沖縄パパイヤのリキュール@コンビニ

>タオさん
(^_-)☆バッチン ←目にゴミがw
デンパの説明サンクスですぅ。マスター

>とら。ちゃん
はやいなー もう寝るの?
私はこれから旅行でつ。
ではでは。ノシ     …パタム

660 :598:2006/06/20(火) 22:24:12 ID:3KZXd4Kt
>>649 弥生さん、こんばんは

>「神々の国日本」をまだよく読んでませんが、気になっています。
>関連したスレがありましたら、教えてください。

私も関連スレを探しているのですが、見つかっていません。
以前2ちゃんで、叩かれたと記されていました。

私はまだ初心者で、はっきりした事は分かりません。

神殿から出る、エネルギー(心霊波動)は、感じるのですが、
今、気づいたのですが、胸のみぞおちは、鳩尾チャクラが
在る場所だと思うんですが(間違っていたらごめんなさい)

このチャクラはあまり酷使してはならない
チャクラだと、聞いた事があります。

これからは、神殿を開いても「義」という文字を約3分見るだけにしようかと
思ってます。

それだけでも私の場合は、癒される感じがします。

661 :癒されたい名無しさん:2006/06/20(火) 23:12:19 ID:5FA1ZN32
>>598さん
> 以前2ちゃんで、叩かれたと記されていました。
『神鏡』、「古門義鏡」で検索すると関連スレが出てきます。

662 :598:2006/06/20(火) 23:21:21 ID:3KZXd4Kt

>>661 さん

ありがとうございます。手間が省けました。

663 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/20(火) 23:24:30 ID:Ya0XwLqu
>598さん こんばんは
初めまして よろしくお願いします。

「神々の国日本」ざっと見ました。
基本的な事は、このスレで話題になっている事と重なり興味深い内容だと思います。
除霊と浄霊により生きる事がらくになれば、こんなよい事はないと思います。
深く読んで検討していないのですが、ざっと感じたところをいくつか書いてみます。

1、この方の仏教に対する理解は非常に浅いのではなかろうか。
  少なくともここで言及されている仏教は非常に程度の低いものである。
  だから逆に、そのような仏教と比較して神道を語ってよいものだろうか。

2,>神殿から出る、エネルギー(心霊波動)
  これはTAOさんが話題にしていたグッズと同じ根を持つように感じます。
  それが良いものであれ、悪いものであれ、ネット上で公開することに疑問を感じます。
  そこに込められた波動の善し悪しの判断を下せる力は私にはありませんが。

3,「神鏡さんの浄霊を受けた結果、神を感じ生きていく事が出来る。」
  このようなことを言われていますが、それはありえない。
  照さんが上で言われていましたが、霊が取りつく根は何らかの原因がある。
  それは除霊だけでは解決できない。その時一時的に払う事はできても、それが
  永続的なものとなるには、生きる姿勢そのものの転換が必要になる。
  悪霊が出て行って空になった体に更にたちの悪い悪霊が入り込む、と聖書にも書いてあるとおりだと思います。

実際この方の霊能力は凄いのかもしれないし、そうでないかもしれない。
実際に依頼したらはっきり分かるのでしょうけれども。
いくらかかるかということでだいたいのことは分かるのではないでしょうか。


古門義鏡となのる男の恐るべき真実  part 1
http://yasai.2ch.net/net/kako/1018/10188/1018802376.html
『神鏡』と名乗る「古門義鏡」の恐るべき真実Part5
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1036/10367/1036714489.html

こういう過去ログが残ってました。
HPで古門さんは2ちゃんでたたかれたと語ってましたが、このことでしょうね。

過去ログはまだ見ていません。

神剣で悪霊を切り刻む、それは体験してみたいな、と思います。
神の力によらない除霊はあり得ない、といわれていることは本当だと思います。

私も霊媒体質で手かざしにより払われ、
冬物の重い重いコートを脱いで裸になってしまったかのような状態になったことはあります。

基本的な主張は頷けますが、この手のことは判断が非常に難しい。
重々注意が必要かと思われます。


598さんは数字以外のハンドルネームになる予定はありませんか。
おもしろいですよ。。



  

664 :598:2006/06/20(火) 23:32:03 ID:3KZXd4Kt
ttp://sapporo.cool.ne.jp/hen0/chakura.htm  

下記は、このサイトからの引用です。

>アナハタチャクラ→ハート(胸の辺り)チャクラとも呼ばれていますが、
>このチャクラは愛情の力などが関係している様です。
>ですからヒーリングを行う場合は丹田などよりもこのアナハタチャクラを使う方が効果が出ます。
>ただし、内気功にしてしまうと危険なので外気功になる様に太陽のパワーを用いるとか神仏の力を用いる方が安全だと思います、
>アナハタチャクラの部分に神仏を描きそこから気を引いて人にヒーリングを行なう方が効果的です、これは隈本さんの方法と似ていますが
>ヒーリングを行う場合これはどこでも基本で同じ様な感じですね。
>またアナハタは霊的触覚にも関係しているそうです私が霊的なモノを金縛り状態の時に触れる事が出来るのもこの部位に関係しているのかもしれません。

上記によると、大丈夫かなと思うんですが・・・。

やはり、自己責任になるのでしょうね。

665 :598:2006/06/20(火) 23:38:53 ID:3KZXd4Kt
>シコオさん、こんばんは

本当にありがとうございます。
よく分かりました、助かりました。

>598さんは数字以外のハンドルネームになる予定はありませんか。
>おもしろいですよ。。


何か、いいハンドルネームはないですか?
考えてください(笑


666 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/20(火) 23:40:51 ID:Ya0XwLqu
>598さん
みんなで考えましょう(笑)

お祈りすればやってくるかもですよ

667 :598:2006/06/20(火) 23:42:24 ID:3KZXd4Kt
>シコオさん

矢張り、インスタントのエネいじりに近いものがある様な気がしてきました。

668 :598:2006/06/20(火) 23:44:32 ID:3KZXd4Kt
>シコオさん

>みんなで考えましょう(笑)

楽しみにしています(笑)



669 :598:2006/06/20(火) 23:49:08 ID:3KZXd4Kt
>>667

救われた人がいたら、この書き込みは、お詫びします。

670 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/20(火) 23:52:23 ID:Ya0XwLqu
かもしれませんね

大いなる神様と繋がれたら、とは思いますが・・


神武天皇は人間としての最初の天皇で、それ以前は人間ではなかった。

古事記の神代記は人格神の物語ですからね。
神々の世界であります。

同じような肉体を持っていても、意識の状態は今とはぜんぜん違う。
神であるような意識であった時代があったのかもしれない。
神話はその片鱗を示してくれる。

能楽は中世に現れましたが、この世とあの世のつながりが演じられる。
芸能の中でしか生きれないから、能楽として完成されたが、
それ以前はそれが日常としてあったのかもしれない。

民話や昔話にもそのような世界は伝えられている。
それはおとぎ話ではなく、リアル、ある局面でのリアルを語ったものであったのかもしれないのです。

671 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/20(火) 23:55:31 ID:Ya0XwLqu
>>669

そうですね。
救われた人もいるかもしれません。

よくは分かりません。

あまり近づきたくはないように思いますが、差し迫った問題があれば、そうは言っておられないかもしれない。


672 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/21(水) 00:00:55 ID:eat+rf67
>>668 598さん

一晩寝たら、朝ひらめいているかもですよ。
本人が選んだものが一番かと。

明日の朝、感じた香りをHNにしたらどうでしょうか?

明日の書き込みを期待しています(笑)

673 :598:2006/06/21(水) 00:02:33 ID:eXNWLKJu
>シコオさん

PCで神と繋がる時代が来たのですかね。
ノストラダムスも予言していなかったような、そんな気がします。

674 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/21(水) 00:04:38 ID:eat+rf67
>>673
>PCで神と繋がる時代

いや、これはないと思う。
神様はあくまでダイレクトだと思います。



675 :598:2006/06/21(水) 00:07:43 ID:eXNWLKJu
>シコオさん

以前新月君に親友だと言われたことがあるので(冗談でしょうけど)

「月光」なんて如何でしょうかw
「月影」もいいなあ〜。

676 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/21(水) 00:14:46 ID:eat+rf67
>>675
「月影先生」
「マヤ!」

「月光」と言えば、梓さん(古代の香り漂うHN梓弓さん、元気ですか?)は
ベートーベンの「月光」が好きだそうですよ。

私はドビュッシーの「月の光」が好きでつ。

月読命
http://www.loops.jp/~asukaclub/kami/kami_127.html



677 :598:2006/06/21(水) 00:15:37 ID:eXNWLKJu
>シコオさん

>明日の書き込みを期待しています(笑)

シコオさん本当にありがとう(感謝)

謹んでお断りさせて頂きまーす(笑)



678 :598:2006/06/21(水) 00:26:50 ID:eXNWLKJu
>シコオさん

天照大御神や建速須佐之男命、関連の神社はよく行きます。

あずさん(梓弓さん)は、お元気でしょうか。


679 :598:2006/06/21(水) 00:29:18 ID:eXNWLKJu
シコオさん

それでは、おやすみなさい。

ありがとう。


680 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/21(水) 00:33:01 ID:eat+rf67
>弥生さん

レスありがとうございます。

今日は簡単に、また改めましてゆっくりと。

>日吉神社
天智天皇が三輪明神を祭った神社ですか。

日本は天智天皇がつくったようなものですからね。
大化の改新(乙巳の変)から始まった。

蘇我氏はそれで滅ぼされた。

蘇我氏については、坂口安吾が語っていることが大筋で正しいのではなかろうか、と思っています。
蘇我氏は天皇もしくはそのような地位にあった、と。
記紀からは辿れませんね、当然。
記紀以前に編纂されていた『国記』がなぜ、蘇我邸にしかなかったのか?
金石文の消された文字は?
探偵として語っています。

短いしおもしろいですよ。
飛鳥の幻 『安吾新日本地理』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309402186/

聖徳太子は何者なんでしょうね。

卑弥呼
倭迹迹日百襲姫神
ヤマトトトヒモモソヒメノカミ
http://www.din.or.jp/~a-kotaro/gods/kamigami/yamatomomoso.html

「未然知」
聖者、シャーマン。
鎌田東二(歌う神道ソングライターだったっけ?)がおもしろい論を展開していた。

日本が生まれる前に巨大なシャーマンが見え隠れする。
そのシャーマンは伝説であり、あまりに大きい。
伝説としては大きいが、実際は消されてしまったかのように見える。

なんかそんなことが浮かびました。



681 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/21(水) 00:34:59 ID:eat+rf67
598さん

おやすみなさい


682 :598:2006/06/21(水) 05:57:49 ID:eXNWLKJu
神殿から出る波動エネルギーは、確かに強く感じます。
其れは、決して邪悪な気は感じ取れませんでした。

寧ろ邪気を打ち消す様な、波動エネルギーを感じる次第です。
但し自分の好きな神社に行った時の様な、清涼感や爽やかな
感覚はないですね。

この神殿の神は、除霊・浄霊専門だからでしょうか。
現実に、その様な神社も在るのかも知れませんが、私は今までは
避けていたかも知れません。

単なる私の個人的な感覚なので曖昧な処は多々在ると思います。
続けてもいいものか如何か分かりません。

どうしようかな〜、困ったものですね。

パワーストーンなら手を当てれば大体はわかるのですが。

683 :飛鳥:2006/06/21(水) 06:11:55 ID:eXNWLKJu

TAOさん、シコオさん、皆さん、おはようございます。

598ですが、1回だけで申し訳ございませんが、上記ののハンドルネームを
使ってみます。

憧れのネームです。


684 :飛鳥:2006/06/21(水) 06:15:02 ID:eXNWLKJu
訂正

>上記ののハンドルネームを

「の」が一つ多すぎました。
矢張り飛鳥は重すぎかもです。

685 :アールグレイなTAO:2006/06/21(水) 06:28:24 ID:xzx4ausQ

 飛鳥、いいじゃないですか。
 おはようございます。

 ところで、そのサイト、俺も見ましたが、どう評価していいか全く分かりません。
 隈本某を、連想するようなやり方ですね。
 以前、偶然そこを開いたことがあったような気がする。

 俺は、現実の目の前にある寺社のエネルギーしか信じません。
 石やグッズも信じません。やむを得ない場合をのぞいては。

 デタラメであるということではなく、力が出てても、俺は忌避します。
 物事には、作法というものがあると思います。
 祝詞や読経などもそうですが。
 

686 :アスカ:2006/06/21(水) 06:31:14 ID:eXNWLKJu

一応このネームに、しておきます(笑)

ハンドルネームを考えるのは、楽しいですね〜。

このスレッドに新たに参加する人のキッカケになれば良いのですが。


687 :アスカ:2006/06/21(水) 06:35:57 ID:eXNWLKJu
TAOさんありがとう。

歴史的に積み重ねられた重厚さは、侮れないですね。

私も忌避に心が傾きかけました。

688 :アスカ:2006/06/21(水) 06:40:26 ID:eXNWLKJu
でも回避までは、いけないもどかしさはあります。

ゆっくりと考えてみます。

689 :アスカ:2006/06/21(水) 07:16:41 ID:eXNWLKJu
TAOさん、アドバイスありがとうございます。

終局的には、自分の足でコツコツと、十分に時間をかけて自分にあった
神社仏閣を探し求めるのが最良でしょうね。



690 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/21(水) 07:20:36 ID:eat+rf67
TAOさん アスカさん

おはようございます


アスカさん 良いHNですね
おめでとうございます


691 :アールグレイなTAO:2006/06/21(水) 07:25:19 ID:xzx4ausQ

 ほんとうに優れた能力者であれば、現実生活の中で、神霊が、信者なりを
集めて、引き寄せると思いますよ。

 むしろ、リアルでの依頼が多すぎるので、出来ればそんなに宣伝しないでくれ
となることが、本当だと思いますが。


692 :アスカ:2006/06/21(水) 07:51:03 ID:eXNWLKJu
>TAOさん

肉体の瑕疵なら分かるのですが、心の瑕疵の場合、特に邪悪なものが
憑いた場合は、神社へ行く等、神聖なものへ近づけなくなる場合も
考えられます。

私も以前、神社に行くと気分が悪くなり、避けていたことがあります。
神社の周りに邪気が多くて近寄れないなどと、言い訳を言ってました。

其れから、人が多く集まる神社は、必ず良いものかどうか分かりません。

すいません、神社についての話です。


>シコオさん

おはようございます。




693 :ムラサキケマン:2006/06/21(水) 08:00:01 ID:IqYZoYaZ
書きかけつつ・・・二日経っちゃった。
超遅レスだろうなきっと。
>>612-613に、興味深い事書いていらっしゃいますね。

>縄文と弥生を比べてみるとわかるけど、明らかに、まるで別の国
>のような違いがある。
このへん、明確には分けられないってのが、現状での文化史の判断ですよね。
例えば、縄文期にも稲作はあったようだし。
霊的に見れば、きちんと分けられるのでしょうか?
それはそうとして・・・・

>今の日本は、弥生以降の外来文化の延長上にあるから神道が本当に
>言うほど土着なものなのかも疑問なんだよね。

これは、タイムスパンの問題であって、それを言えばアフリカ大陸から
分布を広げてきた人類が、いつの時点で日本の位置に辿り着いたかってとこ
まで遡らなくちゃいけなくなるんではないかと思います。
つまり所詮人類そのものも外来種であって、どれくらい時間が経てば
「土着」と名乗れるのか、ということです。

>神仏と自然の気も感じが明らかに違う。
>神仏や神社仏閣の気には明らかに人の次元のエネルギーが強く感じられる。
これはその通りだと思います。
でも、だから「人工的」という言葉には「?」と思いました。
人間も、自然の一部を構成しているものではないのですかね?
人間が具体的に構築をしていても、その素材となったものは、自然の気では
ないのでしょうか?

>ちょうど、田んぼ、の風景というのが、都会の人から見れば自然ぽく見える
>風景だけど、実際には、人工的な風景でしかない。
例えばこの事になぞらえると・・・・
今、二次的自然という言葉があります。確かに土地改良された大規模集約
型水田は、人工的という要素が濃いですが、日本古来の里山里地を利用した
稲作は、農耕文化自体が自然のサイクルを取り込み、うまく自然を利用した
農業です。また、そこに住む生物群は、農作業などの人間の生活サイクル
に合わせた生活史を持っていて、生物種の多様性は、極相を迎えた原生林
よりも高いという事が言えます。
こういった、里地里山の生物多様性の事を指して、二次的自然と言います。

これは、そういう生活サイクルを持つ生物が淘汰されて、生き残ってきたと
言うべきなのかも知れませんが、それ故にこそ、彼等の存在は、人間にとって
身近であり、存在そのものから癒しを得る事が出来るようにも思います。
確かに、白神山地や屋久島のような、荒々しくも美しい、原初の自然の気とは
違いますが、我々が人間である以上、数千年にわたって培ってきた、
二次的自然に流れる気は、大切にしていくべきモノと私は思います。
神仏への敬意もそれに近いものではないでしょうか?

694 :アールグレイなTAO:2006/06/21(水) 12:40:56 ID:omlQzYlG

>アスカさん

 確かに、良からぬものの影響を受けている人は、これを取り外すような力
のある人物や場所を避けますね。
 私も、そういった家族を、無理やり、お祓いの出来る人のところへ、何度
つれていったか知れません。

 未浄化の死霊がついていたことが、実に多かったです。
 先祖や近親者だった存在です。

 また、神社は、参詣する人や、人以外の存在で、汚れている場所も多いかも
しれません。
 俺は、いく神社はたったひとつです。ほかにお堂がひとつ。
 寺は、父方の曹洞宗、母方の真言宗の姉妹寺院のようなところ、
 そのほかには、まず行きません。
 神社巡りというのを、やる気もない。
 ともかく縁があるとされるところ以外には行きません。
 偏狭ですけど。身に染みてますので。

 ただ、この「貞操観念」が、可能性を狭めたことは、否定できませんけど。
 

695 :ムラサキケマン:2006/06/21(水) 13:31:24 ID:IqYZoYaZ
あああやっぱり超遅レス。

>アスカさん
HNデビューおめでとうございます。
ウルトラマンダイナに変身できますね。
↓↓↓↓参考です。
http://homepage2.nifty.com/gem_a/dina/old/dina_3.html

696 :アスカ:2006/06/21(水) 15:39:38 ID:cGCMrfvs
>TAOさん

そうですね。
以前までは、ツアーで観光地に行き、観光の気分の儘、神社で参拝していました。
あまり良い結果は生まれませんでしたね。

ルンルン気分で参拝したり、初めて行った神社でいきなり一方的に
願をかけたりするのは良くないですね。

今は、自宅の近所の神社と郊外に在る神社とよく行きます。
旅行した時には、神社を見つけると、ついつい参拝してしまうので
これからは注意します。

でもあまり嫌な雰囲気があれば、近寄らない事にしています。


>ムラサキケマンさん

ありがとう。。。
ウルトラマンダイナに変身できるのですか。
知らなかったでつ。

どうしよう、ウルトラマンファンに申し訳ないなあ〜。
返信は出来るけど変身はちょっと無理みたいです(笑)

飛鳥は重いかなあ〜と思って、アスカにしたのですが・・・。
でも、嬉しいです。



697 ::2006/06/21(水) 16:20:32 ID:k+zK5EtF
みなさん こんにちは

>アスカさん
 
決まったんですね。おめでとうございます。
改めて ヨロシク御願いします。(笑)

>TAOさん

デムパの意味 ありがとうございます。
私は 何かを感じとったからの返答とかの意味なのか(笑)と思ってますた。


698 ::2006/06/21(水) 16:25:01 ID:k+zK5EtF
>さかなさん

こんにちは
嬉しかったんで、一心に泳ぎ続けていました〜。島の周りはホントに
綺麗だった〜(笑)

699 :癒されたい名無しさん:2006/06/21(水) 16:53:00 ID:P0qV2uYo
>>685TAOさん質問があるのですが。
>俺は、現実の目の前にある寺社のエネルギーしか信じません。

TAOさんにとって「寺社」とは何を指すのでしょうか。
もし目の前に寺社という「建築物」が無い場合、
TAOさんはエネルギーを感じることができないと思われますか?

700 :アスカ:2006/06/21(水) 17:21:06 ID:cGCMrfvs
>照さん

此方こそ宜しくお願いします。

「感謝の気持ち」「強固な意志」「信仰心」で何とか、魔や邪気に
憑かれないように頑張ります。

恨み・妬み・怒り・強すぎる欲望は魔や邪気の好物みたいですね。
波長が合うと言うか、同調してしまうと、とんでもない事に成ってしまうみたいです。

今度近所の神社へ行くのですが、現在の「平穏無事」を感謝して、御参りしたいと
思います。

701 ::2006/06/21(水) 17:52:35 ID:k+zK5EtF
>アスカさん

>恨み・妬み・怒り・強すぎる欲望は魔や邪気の好物みたいですね。
波長が合うと言うか、同調してしまうと、とんでもない事に成ってしまうみたいです。

私もそう感じています。霊媒体質で悩まれてる方で一番多いのは、恨みや怒りなどを
常に沢山持ちすぎてる人が多いと感じています。
でも、中には必ずそういう人だけではなくて、ある意味、道(霊系)の方も初めは
悩まれる、そこで正しい見分けと判断が必要で それから何を進めていくのかが
重要な方もいると思います。

なかなか 難しいですよね(笑)
畏敬の念で常に謙虚が一番と言う感じのような・・・
確かTAOさんが言われてた 永遠に孤独な修行者だったかな(間違ってたらスミマセン)
本当に そうだなって思います。

702 :アスカ:2006/06/21(水) 18:07:50 ID:cGCMrfvs
>照さん

霊媒体質の方で、あまりにも優しすぎて、全てを受け入れてしまう人は
いますね。

霊は助けを求めて近づいて来ます。
その様な場合は、クールに跳ね除ければならないのですが、なかなか
上手くはいかないものですね。

難しいのは、客観的な判断・正しい見極め・対処法ですね。

703 :アールグレイなTAO:2006/06/21(水) 18:13:45 ID:xzx4ausQ

>>699

>TAOさんにとって「寺社」とは何を指すのでしょうか。
>もし目の前に寺社という「建築物」が無い場合、
>TAOさんはエネルギーを感じることができないと思われますか?

 これは、そこの神様などを指して書いたつもりだったのですが、現実の
というのを「特定の」とすべきだったですね。建物を連想される、書き方を
したのは、俺の不手際です。

 自分は、そういったところの神仏と心の地下水脈をつなぐという感じで
つながっていたつもりでした。 


704 ::2006/06/21(水) 19:17:07 ID:zUUFmfES
>アスカさん
あっ そうでした。色んな形があるから簡単には言えませんね(スミマセン)

705 :癒されたい名無しさん:2006/06/21(水) 19:40:13 ID:P0qV2uYo
>>703
よく分かりました。
ありがとうございます。
TAOさんにとって寺社のエネルギーとは
己の眼前に一対一の信仰の対象としてあるものだと
理解できました。
即物的な誤解をしてしまい失礼しました。

706 :アールグレイなTAO:2006/06/21(水) 19:49:16 ID:xzx4ausQ

>>705

 いや、俺の書き方がマズかったのは確かです。

707 :アスカ:2006/06/21(水) 20:23:39 ID:cGCMrfvs
>>701 照さん

>畏敬の念で常に謙虚が一番と言う感じのような・・・

本当に、ありがとうございます。同感です。
照さんが仰る、人の「心の在り方」ですね。極めて重要なことだと思います。

708 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/22(木) 00:44:23 ID:4bIRFh38
>>612-613
>>693   ムラサキケマンさん

>縄文と弥生を比べてみるとわかるけど、明らかに、まるで別の国
>のような違いがある。
  >このへん、明確には分けられないってのが、現状での文化史の判断ですよね。
  >例えば、縄文期にも稲作はあったようだし。
  >霊的に見れば、きちんと分けられるのでしょうか?

神話によると、国津神(国津罪) 天津神(天津罪) で語られている事がそれに該当するかと思います。

国津神=縄文   天津神=弥生

単純化して言えばこのようになるかと。

殺人や近親相姦が国津罪にあたり、畦を壊したり稲作を妨害する罪が主に天津罪になります。
スサノオが天照大神に対して行った罪は、天津罪の具体例かと。

黄泉の国から帰ってきたイザナギが「筑紫のヒムカの橘の〜〜」で禊ぎをした際に生まれた神が、
天照大神、月読命、素戔嗚尊

神武天皇の大后は三輪山の大物主の娘、ホトタタライススキヒメ、
土地の神の娘を娶る事により初代天皇になったということができます。

土地の神といかに和合していくか。
神話で語られていることだと思います。

神仏習合が話題なってきましたが、

それ以前に「神々習合」が行われてきた、と鎌田東二さんは語っています。


みわやまを しかもかくすか くもだにも こころあらなも かくさふべしや

http://www1.kcn.ne.jp/~uehiro08/contents/parts/44.htm >弥生さんどぞ


709 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/22(木) 01:08:32 ID:4bIRFh38
ちょっと気分転換で

Mohan Veena(Vishwa Mohan Bhattが開発した楽器)
ヴィーナ(サラスバティ、弁財天が弾いている楽器)の変形?、ギターを改造してつくったものみたいです。

ギターがインドに渡ってこういうスタイルに変化し、弾かれています。(普通のギターもあるみたいですが)
バイオリンも同じように床において弾くみたいです(インドスタイル)。
こういう弾き方はどうですか>TAOさん

インドクラシック(インド古典音楽)です>照さん

Salil Baht
http://www.youtube.com/watch?v=A8soXFcV0LU&search=Mohan%20%20veena


710 :弥生:2006/06/22(木) 03:26:25 ID:hnDzSmCu
みなさん、こんばんは。
>シコオさん
シコオの名は、オオクニヌシの名前からとったのですか?

いろんなサイトが、携帯でも見られることを知りました。
紹介ありがとうございます。

昨日のみなさんのカキコも、明日からはパソで読めるゾ〜〜〜。
(昨日のは読むのしんどそう)

シコオさん、おやすみなさい。
アスカさん、名前イイじゃん! おめでと〜
タオさん、おやすみなさい。

照さん、
さかなさん、
とら。ちゃん、またね。
今日は二月疲れがドッと出た。ではでは。(~~ノシ

711 :アールグレイなTAO:2006/06/22(木) 06:48:56 ID:xQR+pr1d
 シコオさん、ドブロギターの弾き方か。
 こういうのは、やったことがないし、出来ないなぁ。

 最近からだのなかのエネルギー感が、さらさらというより、ギンギンになったな。
 結構、密教系に影響されているようで。
 俺だいじょうぶかなー(苦笑)。



712 :さかな:2006/06/22(木) 08:52:02 ID:tYi+1NPh

ぎんぎんさらさら、あさひがのぼる
ぎんぎんさらさら、ひがのぼる〜♪

おいしい生ミントが入荷しました。
モロッコ風ミントティーをどうぞ。


713 :さかな:2006/06/22(木) 08:59:36 ID:tYi+1NPh
>>702
>アスカさん
HN確定おめでとー。
アスカさんの書き込みから思ったこと〜。

> 霊は助けを求めて近づいて来ます。
>その様な場合は、クールに跳ね除ければならないのですが、なかなか
>上手くはいかないものですね。


「はね除けなければならない」のは、どんな場合なのだろう。
あくまでも、私自身の経験から考える事だけれど、広い意味で
「助けを求められても、自分に相手を助けるだけの力量がない場合」
しか思い当たらない。

その場合は、
相手に対してクールにはね除けると言うより
自分自身に対してクールであるがために「受け入れない」という態度が選択されるはず。
自分が謙虚であろうとするがための厳しさは、自分自身に向けられるもの。

> 霊媒体質の方で、あまりにも優しすぎて、全てを受け入れてしまう人は
> いますね。

受け入れてしまうと、助けてあげられるものも助けられない。
いっしょに溺れることが「優しさ」にはならない。ならなかったし。

すべてを受け入れる優しさ、ということが、もしもあり得るとしたら、それは
ふだん軽く口にする「優しさ」とは、似て非なるものなんだろうな。

714 :さかな:2006/06/22(木) 09:02:18 ID:tYi+1NPh
>>698
照さん。思い切り泳げてよかったね。
水着を着ないさかなは、いつもパラダイス・ビーチなのよ(笑) 

で、今日は長グツはいて出勤〜(笑)

715 :癒されたい名無しさん:2006/06/22(木) 13:51:11 ID:OEh3Qv7/
>>711タオさん

〉最近からだのなかのエネルギー感が、さらさらというより、ギンギンになったな。

それはクンダリニとかの覚醒エネルギーとはまた違うんですか?

716 ::2006/06/22(木) 15:36:34 ID:hdazuEKK
みなさん こんにちは

>アスカさん

私も さかなさんと同様にいろいろ考えていたのですが、
私の場合 優しすぎてというより跳ね除ける力がないと言うかちょっと弱すぎる
と言う方もいるような・・・難しいですね(笑)やはりいろいろな形があると
いう感じですね。

それと どうしても 跳ね除けるという言葉が引っかかりもします。
表現が難しいですが、出来れば、来たもの(?)に対してあなたの辛さは
わかりますが、私には力がなく出来ません。と言いたいような でも結局は
無理だったりもするし、やっぱり難しい(笑)

やさし過ぎる人でも 最終的には何かの原因があると言うことのような。



717 ::2006/06/22(木) 15:43:33 ID:hdazuEKK
>>714

>さかなさん

ちょっと ドキッとしました(笑)
私も何もかも脱ぎ捨てないと パラダイスできないかな〜 
イッパイ 着すぎてるから 上がったらかなり体力使いすぎてました〜(笑)
それでも 気持ちよかった〜〜〜。



718 :アールグレイなTAO:2006/06/22(木) 16:17:28 ID:owJZIXrs

>>715

>それはクンダリニとかの覚醒エネルギーとはまた違うんですか?

 う〜ん、自分でも良く分かりませんね。
 真言宗のお寺にいって、毎週、一人で本堂で、ノリノリで「勤行式」という
のをあげて、自己陶酔してますので。それ以来、家でやると、この宗派の系統の
解説書を手にとると、びんびん気を感じるようになってしまった。
 これは、母もそうですけどね。
 母方の宗派なので、それと、父が成田山のお守りが割れて命拾いしたりとか
たぶん、何らかの関係があるのか、良く分かりませんが。

 まったく新たな事を始めたのじゃなくて、25年ぐらい前のことを、再開した
感じです。

 クンダリーニ、ね。そういうのは、本気でやったことがない。
 でも、シッダアーサナで、会陰に意識をもってぐいっとあげると、背骨とか
身体は熱くなりますよ。
 でも、こういうのとか、チャクラとかは、意識的に避けてきたので。
 小周天みたいなものは、ある程度動いてるかな。
 気の次元程度なら。これで、昔は遠隔が出来たんですけどね。

 最近は、そういう部分を抑圧し過ぎたという反省から、密教づいてます。
 昔は、生き霊になって人を傷つけたりしたようで、魔をだいぶ引き入れたり
四苦八苦した経験があるのです。


 



719 :アールグレイなTAO:2006/06/22(木) 16:19:05 ID:owJZIXrs

>照さん

>私も何もかも脱ぎ捨てないと パラダイスできないかな〜 

 行けっ!アメノウズメモードでっ!!(笑)

720 ::2006/06/22(木) 16:20:55 ID:hdazuEKK
>シコオさん

オオクニヌシ・・・三輪山は御神体なんですよね?
大神神社 とても好きです。(ここのことでなかったらスミマセン)
やはり 大和朝廷のころに なにか大きなことがあったような・・・。トンデモ古代史(笑)
大神神社のことが どうされたのかな〜みたいに感じです。
本当は 何があったのか知りたいけどTAOさんが言うように
心の地下水脈をつなげれば そう言うことはいいのかな(笑)

インドクラッシック 少し聞いてみました。
ギターの音色がいいですね。
私もアジア系の楽器といっていいのか詳しくないのでわかりませんが、
音が好きです。
音を聞くだけで、癒される感じがします(笑)
それと神社とかで生で聞く「ガク」も好きかな。あ〜でも何でも好きかも(笑)









721 ::2006/06/22(木) 16:27:09 ID:hdazuEKK
>>719

>TAOさん

アメノウズメモード・・・やっぱり 行くしかないですよね〜
天照大神待ってますもんね〜(笑)
では 行きますよ〜 
                        アッ かなりの音痴でした(汗)


 

722 :アールグレイなTAO:2006/06/22(木) 16:40:27 ID:owJZIXrs

>照さん

 よしっ!!

723 ::2006/06/22(木) 17:51:32 ID:hdazuEKK
>TAOさん

 えへッ!!

     

724 :アスカ:2006/06/22(木) 21:34:14 ID:UOt3YuxR
皆さんこんばんは。

さかなさん、照さん

今帰ってきたばかりなので、レスちょっと待ってくださいね。

725 :アスカ:2006/06/22(木) 22:39:29 ID:UOt3YuxR
>さかなさん、照さん 

レス遅くなりました。スマソ

>霊媒体質の方で、あまりにも優しすぎて、全てを受け入れてしまう人は
>いますね。

これは、昔の私です。「あまりにも優しすぎて」、というのは、自分への皮肉です。
考えが甘い、NOと言えない、流されやすい、騙されやすい等です。

「全てを受け入れてしまう」というのは、完全に憑依されてしまう、という意味で
書きました。

>霊は助けを求めて近づいて来ます。
>その様な場合は、クールに跳ね除ければならないのですが、なかなか
>上手くはいかないものですね

もっと、詳しく書けばよかったのですが、今もそうなんですが、この様な書き込みを
すると手が震えるんです。

私の場合は金縛りになった時に、声や音がよく聞こえ、霊の気配を感じます、
以前(昔ですが)自ら抵抗せず声や音を其のまま聞いていたら、憑依されて
しまいました、可也リアルでした。

そのトラウマもあり、毎晩寝る前に、「俺には、成仏させる力は無い、
俺には無理だ、来ても相手にはしない」等ぶつぶつ言いました。

それでも金縛りに合うときがあります、其の場合は、金縛りになった直後に
(霊が話しかける前に)渇!とか、わあ!と言いながら、跳ね除けてしまうんです。

跳ね除けると言う表現しか浮かばないのです。金縛りを解く時の気合みたいな
ものです。クールというのは、霊に耳をかさない、聞かないと言う意味で
書きました。


>さかなさん

>すべてを受け入れる優しさ、

ではなく、「優しすぎて、全てを受け入れてしまう。」と言う意味
分かって頂けましたか。言葉は難しいです。

>自分が謙虚であろうとするがための厳しさは、自分自身に向けられるもの。

其の通りだと思いますよ。


「謙虚」というのは、下記の「700」に記した3つの言葉に、もう一つ付け加えたかったのです。
「素直さ」も良いですね。照さんのおかげです。

>>700

>「感謝の気持ち」「強固な意志」「信仰心」で何とか、魔や邪気に
>憑かれないように頑張ります。



726 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/22(木) 23:03:07 ID:4bIRFh38
こんばんは

>>710 弥生さん
>オオクニヌシ
そうですよ。
葦原醜男・葦原色許男神(あしはらしこを)からです。

>>720 照さん
>オオクニヌシ・・・三輪山は御神体なんですよね?
そうです。
大物主です。
大国主の別名とも言われますが、元々は別であったと言われているみたいです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%9B%BD%E4%B8%BB%E5%91%BD

>大和朝廷のころに なにか大きなことがあったような・・・。
大きなこともなにも、日本という国ができたのです。(笑)

>>708で肝心なことを漏らしてましたが、
「神々習合」
天津神と国津神の習合? 弥生と縄文の習合により日本という国が生まれたのです。


727 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/22(木) 23:37:58 ID:4bIRFh38
>アスカさん

言葉は難しいですね(笑)

憑依は憑依に気づかない憑依が一番たちが悪いような気がします。
(おれはどうなんだろうか?・・・)

>>161 「覚知魔事 天台小止観 魔、憑依霊を祓う方法」
「坐禅・瞑想・道教の神秘―天台小止観と太乙金華宗旨 」
おもしろかったですよ

空じる

と、書いていたら
アスカさんは353さんでもあったのですか?


728 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/22(木) 23:48:47 ID:4bIRFh38
>>711 TAOさん
>ドブロギター
ドブロギターぐぐりました。 まさしく! 
http://www.excite.co.jp/world/english/web/?wb_url=http://www.vishwamohanbhatt.com/veena.htm&wb_lp=ENJA

>>720 照さん
さかなさんが好きなピーター・バラカンの去年のベスト10
http://www.nhk.or.jp/sunshine/pc/playlists/2005best.html

01. Calcutta Slide Guitar / Debashish Bhattacharya
もほとんど同じ音です。
こちらも素晴らしいですよ。

サラサラ〜

>生で聞く「ガク」
雅楽ですか?

しかし確かに、生の和太鼓一発

ドン

に再生オーディオはかなわないかも・・・

邪気が払われるような気がしますね〜
生は凄いです


729 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/22(木) 23:59:49 ID:4bIRFh38
>>712
サハラ砂漠でお茶を

ごちです

ミツバチがたかってくるな〜

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000060N0J/
http://www.amazon.com/gp/product/B00005OCG5/



730 :アスカ:2006/06/23(金) 00:08:28 ID:IUzAChOf
また、昔の事なのですが、電車に乗ったり、繁華街など人ごみから帰宅後、
暫くすると、酷い倦怠感で体が思う様に動かない事がよくありました。

勿論病院で検査しても異常なしです。これは人からの邪気を其の儘貰っているらしく
嫌な思いをしました。

こういった邪気なら、帰宅後直ぐに、鼻から息を吸い、お腹をいっぱい
膨らまして、苦しくなるまえに前方に勢いよくふーと吐き出します。
其れを何度か繰り返します。
私の場合は、だいぶ体が軽くなります。

金縛りの予防にも私の場合はなりました。

他にも色々やっています。

但し、個人差があると思います。

>シコウさん

こんばんは。

>憑依は憑依に気づかない憑依が一番たちが悪いような気がします。

同感です、怖いですね。

731 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/23(金) 00:15:19 ID:Pp9luKTA
>>711 TAOさん

こめっこ で ギンギン で 密教系に影響されて 

金剛のように堅固 で アメノウズメ で 神仏混合で

>俺だいじょうぶかなー(苦笑)

だいじょうぶでつか?(笑)


>>721 照さん

見、見えないっ!!

修行が足りんのか・・ 
岩戸はまだ閉じておるのか
心の目が曇っているからか
  

              ん、 >音痴


???


そういえば
天香山が羽衣伝説の大本だったような・・・




732 :アスカ:2006/06/23(金) 00:18:12 ID:IUzAChOf
>シコオさん

以前、奈良の明日香へ行ったとき、レンタサイクルに乗り古代の空気を
胸いっぱい吸って、リフレッシュしますた。

デカイ石が多かったでつね(笑)

733 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/23(金) 00:23:45 ID:Pp9luKTA
>>730
小さい頃、人混みに出かけると必ず熱を出していたことを思い出します。

>>732
私も石舞台に行ったことあります
酒舟石に寝ころんだりした(恐ろしい)
学生時代の話です・・・

モカさんになんとなく感じが似ていますね(笑)

それでは
アスカさん おやすみなさい


734 :アスカ:2006/06/23(金) 00:27:55 ID:IUzAChOf
>シコオさん

下記は良心的なサイトだと思うのですが、如何ですか。


除霊(救霊)は特別な場合を除いて誰でも出来ます。

ttp://www1.harenet.ne.jp/~tosinobu/index.html

735 :アスカ:2006/06/23(金) 00:31:14 ID:IUzAChOf
>シコオさん

>モカさんになんとなく感じが似ていますね(笑)

光栄です!

おやすみなさい。。。良い夢見てください☆☆☆

  ↑
こうかな〜w

736 :アスカ:2006/06/23(金) 00:33:43 ID:IUzAChOf
>シコオさん

>私も石舞台に行ったことあります
>酒舟石に寝ころんだりした(恐ろしい)
>学生時代の話です・・・

す、すごいなあ〜(笑)


737 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/23(金) 00:34:30 ID:Pp9luKTA
>>734
>除霊
確かに自分でできれば本当にいいのでしょうね

私の場合は、除霊ではなく、
神様(大いなるもの)に意識を向けることにより、そこから脱出するといういおうか、
自力で払うという発想そのものを、ほとんど持っていなかったので、そこでまずとまどうものがあります。

リンクのページだけ見ました。
だけど、上記の理由で、よく分かりません。
今日はとりあえず寝ます。
また改めまして。
スマソです。

おやすみなさい


738 :アスカ:2006/06/23(金) 01:06:00 ID:IUzAChOf
>シコオさん 

おやすみなさい。

■3時30分から、日本VSブラジル、あるのになあ〜。

眠いなー。困ったな〜、そうだ徹夜しよう!

日本頑張れ!!!諦めるな!




739 :アスカ:2006/06/23(金) 01:08:01 ID:IUzAChOf
では、落ちマース。

皆様、おやすみなさい。

740 :アスカ:2006/06/23(金) 01:54:11 ID:IUzAChOf



めど……日本がんばってね、おねがいよ。。
   _r-r⌒yヽ_
  _rY _|―-、_Yゝ、
 rヘγ"   `⌒ヽ|
く_y 〃_/_ /^^i 、 ヽ
Y// /i_Lレ′ lノLi i
イ レイイトri`  rt、イ/|
Y (6i `ー′  ヒriイレ"
|i ヘ| "  `  ̄iハノ
ノ |iリ\  - "イ /
i リ r―へ`ーr< |i
li/ ヽ} ̄Yヽ」ヘ|
V/   Lくハ>」ヽリ
 ヽ  イ、 ハ 〉


741 :アスカ:2006/06/23(金) 02:38:48 ID:IUzAChOf
>>740

めどいさん、ごめんね。本当はもっと可愛いのにね。

>シコオさん

>小さい頃、人混みに出かけると必ず熱を出していたことを思い出します。

私も同じです。小さい頃、よく頭が痛くなってました(苦笑)



742 :弥生:2006/06/23(金) 02:39:44 ID:KyoUKJ4v
みなさん、おやすみなさーい。

パソにやっと戻れたのに、野暮用で、
もうこんな時間・・・

まだ読んでないYO ・・・昨日のも一昨日のも・・・濃いわ。でわでわ。^^

743 :アスカ:2006/06/23(金) 02:46:41 ID:IUzAChOf
>弥生さん

こんばんは。。

おやすみなさい。。

744 :弥生:2006/06/23(金) 03:08:08 ID:KyoUKJ4v
アスカさん、
ブラジル戦、見られるのですか。
眠くないのですか。

ここ、安らぐスレでつ。
タオにも興味あるので、今日本読んでいたのです。頭が老子と神社でつ。
リアルの友達も影響されたようでつ。ウヒヒでつ。(^皿^)

そういえば・・・知人にシタールやってた人いたよ。
昔ネパール行ってたとか。燈台元暗し。
こうやって考えてゆくと・・・私の周囲には(略)
ひとりごとでつ。     おやすミルク。。。   ネムー(-.-).。o○

745 :さかな:2006/06/23(金) 07:00:41 ID:ouY6ZjFg
>>717
>ちょっと ドキッとしました(笑)
>私も何もかも脱ぎ捨てないと パラダイスできないかな〜 

いや・・・照さん、あの、、ええと、水着、コレ落ちてたけど・・☆ポッ

746 :アスカ:2006/06/23(金) 07:06:39 ID:IUzAChOf
>TAOさん

最近の出来事なのですが、身内が交通事故に続けて2度遭い
大事は無かったのですが、むち打ちになり医者に行っても頭がくらくらしたり
首が痛くおもう様に動かないので、私は手に気を込めて手で何度か摩りました。

翌日電話があり嘘の様によくなったと報告されました。
ところが私の方は体がけだるく首が痛くなり、すわいしょうをしても
よくならず、手印や呼吸法や呪文(古事記に記されている)を唱え
やっとの事で治まりましたが、矢張り素人であり、しかも手かざしでなく

直接体に触れたのが災いしたのでしょう。身内だから未だしも他人だったら
2人共もっと危険なめにあったでしょう。
医者に任せるべきでした。もう懲りました。

其の事故の前に私の大切にしているグラスや皿が計6枚10日前後で割れ
腕時計の文字盤のガラスまで割れ、嫌な予感があったので、私自身も
身内にも注意をする様に言ってた矢先の事です。

本当に大きな事故にならなくて良かったです。



747 :アスカ:2006/06/23(金) 07:08:17 ID:IUzAChOf
>さかなさん

おはようございます。

私は徹夜でサッカーの応援してました。

748 :アスカ:2006/06/23(金) 07:28:48 ID:IUzAChOf
下記はパワーストーンの特徴や浄化の仕方のサイトです。

ttp://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/pwall.html
ttp://www.kaiun-navi.jp/navi/powerstone/

私もパワーストーンが好きで色々試したのですが、今は一つだけです。
友達感覚で何時も身に付け、大切にしています。

あ〜、もう好きなだけ書きました。
皆さんありがとうございました。

もう十分癒されました。

749 :アスカ:2006/06/23(金) 08:02:35 ID:IUzAChOf

本来私は、2ちゃんは、法律関連のスレッドに行く予定だったのですが、
何となくこの癒し板に惹かれ、あっというまに、4ヶ月以上経ってしまいました。

おそらく私が霊感・霊媒体質だったからではないかと思います。
シンクロ何とかしてしっまたかもです。

皆様本当にありがとうございます。




750 :さかな:2006/06/23(金) 08:36:12 ID:ouY6ZjFg
>アスカさん

おはようございます。
朝食終了、コーヒータイムのさかなです。

>4ヶ月前から・・・
そうか、ずーっと見られてただったか(笑)

> おそらく私が霊感・霊媒体質だったからではないかと思います。
>シンクロ何とかしてしっまたかもです。

シンクロ何とか、しましょーよ(笑)、
ただしガラスの破片には気をつけて…波に洗われてカドが取れるまでは、ね。

   あ、あたし霊感ないんだったっけ

751 :アールグレイなTAO:2006/06/23(金) 08:41:18 ID:YopJdRuP

 そうですね。
 スレッドも、アストラル的に人々がつながることもあると思います。

 ところで、手かざしは、難しいですね。
 俺は、もう二十数年、そういうことはやりません。
 手をかざして治すのは、あまり上等でないやり方だと思います。

 高次の霊的存在に、バックアップしてもらい、祈祷によって治す方が、安全
性が高いと思います。

 こういうことの原因、事故の原因が、分かるといいのですが、実際難しい
ものです。


752 :アールグレイなTAO:2006/06/23(金) 08:42:02 ID:YopJdRuP
751は、アスカさんにあてたものです。

さかなさん、おはよう。

753 :さかな:2006/06/23(金) 08:48:09 ID:ouY6ZjFg
>>731
>シコオさん

> 見、見えないっ!!
>修行が足りんのか・・ 

愛嬌あれば大丈夫。

>岩戸はまだ閉じておるのか

照さん!まだ開き方が足りないんですって・・アタシ、手伝うわネ。
ヨイショ。

>心の目が曇っているからか

涙でうるんでいるからよ(笑)

754 :さかな:2006/06/23(金) 08:49:29 ID:ouY6ZjFg
あ、すんません、TAOさん。おはようございます。
ちょっと肉体労働してたもんで(汗)。

ミントティーをどうぞ。

755 :アスカ:2006/06/23(金) 09:43:08 ID:IUzAChOf
>さかなさん

>シンクロ何とか、しましょーよ(笑)、
>ただしガラスの破片には気をつけて…波に洗われてカドが取れるまでは、ね。

   >あ、あたし霊感ないんだったっけ

*もうそれ以上は言わないで、2ちゃんのルールで楽しんでますから(シー)

俺の親友(年下だけど)がロムっているので(このスレッド、教えてしまった)、


かっこ悪いから、叩かないで(笑)。


756 :アスカ:2006/06/23(金) 10:06:44 ID:IUzAChOf
>>751 TAOさん

>こういうことの原因、事故の原因が、分かるといいのですが、実際難しい
>ものです。

そうですね、偶然なのか、必然なのか、霊的なものなのか、自然の摂理の

流れ・因果律なのか、土地に纏わるものなのか、其の起因が全く分かりません。





757 ::2006/06/23(金) 14:11:15 ID:9NbuOJgd
みなさん こんにちは

>シコオさん

見えませんでしたか? あっ 見るだけはダメですよ〜
一緒に大きな声で歌って笑わなければ 開きませんよ〜(笑)
でも 見えなくて良かったかもですよ〜 禊が必要になるかもなんで・・・。

神楽とか目の前で見ると 迫力ありますね。
なかなか 見れる機会が無いからますますですが。

私はオホムナムチと呼ぶ方が多いです。確か一緒でしたよね。
宗像三神とですね、勉強になりました。
この前 沖津宮のお祭りがあり、仲間達が行きました。
女性はいけないですし・・・。怖いから(笑)
そこでも たしかワールド・・・さん達が玉ぐし奉納されてました。
ビデオで知り シコオさんから聞いた後だったので思わずわら・・・・ました。

いろいろなことをふまえた「日本」ができたのですね。
明日香のレンタサイクル 私も昔 しました。楽しかった〜(笑)
奈良は好きです。いつかまた 行きた〜い。
天理教本部もなぜか好きでした。私は天理教ではなく、親友が天理教で
卒業旅行で遊びに行きました。昼と夕方のサイレンでいっせいに皆が低頭します。
なんとなく、皆が神のほうに気をあわすと言う意味ではすごいと思いました。
ちなみに本当の意味は知りません。(スミマセン)






758 ::2006/06/23(金) 14:24:54 ID:9NbuOJgd
>さかなさん

み 水着 ありがとうございます!。
ありすぎて はじけちゃいました〜    ナンチャッテ ウソデ~ス

ミントティは 肉体労働した体のクールダウンには良いですね。(笑)
私は ミント系で頭皮マッサージアロマオイルを作りました。(講師の指導より)
頭ガチガチの時に使います。スーとした香りが良いですね。  



759 ::2006/06/23(金) 14:50:07 ID:9NbuOJgd
>アスカさん

私もまた いつかレンタサイクルしたいです。
 
神鏡さんの少しみましたよ。 確かにシコオさんが言われるように神道に
かたよっているように思えます。仏教が広まる良さもあったわけで今では
奉られてる方が多いですし・・・。
ただ 疑問を持つことと言われてたところは一緒だと思いました。さらさら〜
私も たとえ師であっても疑問を感じた時は 自分でちゃんと考えて鵜呑みせずに
進みたいと思っています。
といって 突っ走りすぎないことも大事で やはり難しい。
とら。さんがいうように バランスだとも思います。(笑) 




760 :さかな:2006/06/23(金) 16:50:19 ID:ouY6ZjFg
>>755
> かっこ悪いから、叩かないで(笑)

え? カッコ悪いおとこ?・・・わたくし何か使命があったような気が・・
チョウチンアンコウのチョウチンでつくった、このムチで確か・・オダマリッ!ピシパシッ

それにしても、
チョウチンアンコウって凄まじい生き物だよぉ・・・
オスがメスの体の中に溶けていくって、溶けてって・・・勝手に溶けないでよっ(笑)
ttp://kawa3104.at.infoseek.co.jp/tyoutinankou.html

761 :さかな:2006/06/23(金) 16:58:45 ID:ouY6ZjFg
>>758

>ありすぎて はじけちゃいました〜

えっ、えっ、はじけちゃってって、
まさかそんな、マジではじけ・・・あん、はじけちゃって〜(笑)。

        きゃっ、照さんの神さま、お〜ゆ〜る〜し〜

762 :ムラサキケマン:2006/06/23(金) 17:34:03 ID:zBvCWddM
>オスがメスの体の中に溶けていくって、溶けてって・・・勝手に溶けないでよっ(笑)

いやいや、男冥利に尽きますな。
愛する女性の体に溶けていく・・・・・なかなか体験できる事ではないです。

763 :アスカ:2006/06/23(金) 18:47:23 ID:IUzAChOf
カマキリに生まれ変わるなら、同化型チョウチンアンコウの方がいいな。
鈍足のカマキリにだと最悪です。

メスはオスの15倍の大きさだから、人間なら男が170センチ位ならなら女性は
25メートル以上の大きさになる。

怖くて付き合えないなあ〜。
メスに同化するってどんな感じだろうな。

将来食料危機になるのは必死、そうなると人類のチョウチン化が....。

764 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/23(金) 21:30:39 ID:Pp9luKTA
>さかなさん

>チョウチンアンコウ

小松左京の小説『アダムの裔』 を思いだしました。
http://blog.livedoor.jp/bluehearts11/archives/50235923.html
>>760のリンクページを読むとチョウチンアンコウの生態そのままを人間にあてはめた小説だったのですね>人類のチョウチン化

>シンクロなんとか
そういえば 「サハラ砂漠でお茶を」 はポリスの 『シンクロニシティ』 というアルバム収録曲でしたね。


765 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/23(金) 21:52:58 ID:Pp9luKTA
>>714 さかなさん

そういえば
>水着を着ない長グツはいたさかなさんは、こんな感じなのでつか?
http://mitleid.cool.ne.jp/ningyo2.htm

>>753
おれの目は涙でうるんでいるのか
梅雨の雨でぬれているのか
それとも水の中にいることに気づいていないのか・・


魚が陸に上がったときの状態を、プライマル・スクリームという、のかな・・
誰もが生まれてくるときに経験すること
えら呼吸から肺呼吸へと・・

766 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/23(金) 22:19:05 ID:Pp9luKTA
>>757 照さん
>一緒に大きな声で歌って笑わなければ 開きませんよ〜(笑)
そうか
そうだよなっ!

>見えなくて良かったかもですよ〜 禊が必要になるかもなんで・・・。
右の目からはなにが・・・、左の目からはなにが・・・、鼻からは・・・
うん、見えなくて良かった、ホッ

>神楽
生で見たことありません。見たいでつ。

>オホムナムチ
ムがはいるのですか

>沖津宮
照さんは近いですね(笑)
大島、中津宮には2度行ったことあります。2度とも、どんたくの時期で大雨に降られました。
>沖津宮のお祭り
あの船がいっぱいでているお祭りですか(絵はがきでみた)?
いいですね、沖津宮には一般人は行けませんからね。いつか行ってみたいな〜、とおぼろげに思う。
沖の島でワールドさんですか、すごいでつね。

辺津宮の小高い丘の上、降臨され場所?いいですね。
あそこは大好きです。

こんなページがありました。おもしろそうです。
http://www.geocities.jp/ojyaru_24/ookuni.html

>天理市
建物がビルの上に屋根がついていて、おもしろいですよね。
石上神宮も素晴らしかったような記憶が・・(遠い目)・・


767 ::2006/06/23(金) 22:22:10 ID:9NbuOJgd
みなさん こんばんは

>シコオさん

>水着を着ない長グツはいたさかなさんは、こんな感じなのでつか?

え〜〜〜  
長靴はかせて チョウチンで作ったムチもたせてみたんですが、
プップップ〜〜 (笑)。 
私が会ったさかなさんは もっと違う感じでしたよ〜〜
スマートで ちよっと セクシー系の目でしたよ!(ムチガ、ニアウカンジ) 




768 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/23(金) 22:31:40 ID:Pp9luKTA
>>767
照さん こんばんは

照さんが会ったさかなさんは違うのか。
さかなさんは、めだかだったり、たいだったり、ひらめだったり・・・

>ムチガ、ニアウ

ムチ?

無知? 無恥? 無智? 策? 笞? 鞭?

あー。おれの目は涙でうるんでいる・・・

769 ::2006/06/23(金) 23:32:32 ID:9NbuOJgd
>シコオさん

あっ こんばんはです。 言い忘れててスミマセン。 
私も シコオさんに近いと思ってました〜(笑)

きゃ〜 ビンゴー! って一人で興奮しています。(笑)
すごく おもしろいですね。 北九州にですか〜・・・。
で やっぱりかぁ〜みたいな。
ニニギ系の子孫(自称)と言われる方は 北九に居られますし。

シコオさんは 前原のイセキしってますか? ここも面白いものが出てるんですよ〜
で、あまり声を大に出来ないんですよ・・・クックナイチョウがコッコワイかも(笑)
本当は わからないですが。。  おもしろい!です

じゃ また 頑張らねば ウズメモードで (笑)
でも 今度は 騙さずに正直に話して おもしろさアピールして
楽しみに出てきてもらいたいな〜  頑張るぞー!!
あっ もちろん みんなでですよ(笑)      って オンチだった (ガクン)







770 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/23(金) 23:36:14 ID:Pp9luKTA
>>734 アスカさん

リンクページ見ました。
確かに良心的ですね。

文字の上で書かれていることは、全くその通りだと思います。
脅しも全くありません。
素晴らしいです。

実際にどの位のの霊能力かは私には全く分かりませんが。

しかし、実際、仏の教えはこういうものを言うのであろうと思います。
(実際にはそれに力が加わるのでしょうが)
そして、仏の教えに従い生きる時、
霊能力は必要なくなる。
意味がなくなってしまう、ような気がします。

もちろん苦しみの渦中にある人を救うには必要かもしれない。
もしかしたら甘いのかもしれない。
けれども、起きることしか起こらない。
そして、それにとらわれずに生きる。

人は受け取ったものしか、人に与えることができない。
逆に言えば、人は与えるものしか、受け取ることができない。

普通は、怒りであろうと、悲しみであろうと、自らの心だけは手放せない。
そのために大切なものを犠牲にしている。
しかしそれには気づかない。

一番大切なものはなんだろうか、と思う。

冷静な時はそれを見ることができても、感情にとらえられていると、忘れてしまう。

一番大切なものを忘れないようにするための教え、それが宗教として伝えられてきたものだと思う。




771 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/23(金) 23:51:47 ID:Pp9luKTA
>照さん

ビンゴ!ビンゴ!

>ニニギ系の子孫
英彦山関係ですか

>前原のイセキ
いや、知りません。
教えてくださ〜い。

ガンガレー!!

>オンチ
アウト・オブ・キーはレゲエの美学でつ。

美は乱調にあり!!!


772 ::2006/06/23(金) 23:59:47 ID:9NbuOJgd
 みなさん おやすみなさい☆

>シコオさん 
ありがとうございます。興奮してますが、いい夢みれそうです。
明日も楽しみ〜。 仲間達との交流の日(?)でもあるし。
力まず 平常心 平常心  あ〜 できそうもない〜〜 にやけてしまう〜(笑)

では また で〜す。  オヤスミナサイ ☆*


 

773 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/24(土) 00:22:50 ID:V53fErM+
照さん

もやし味〜


774 ::2006/06/24(土) 00:30:16 ID:LuXJDdUg
>シコオさん

聞きたいですか〜(笑)
ニニギ系は 私の知ってる方達は英彦山関係では無かったです。
市内でしたよ。

前原の平原(ヒラバル イセキ)です 井原らへんにあります しかもわかりづらく
あの辺にイセキがあるらしいので間違える可能性もアリです。
そして その場は普通の芝生の広場(?)で トイレのとこに出土したものの絵が
書いてありました。秋にはコスモス畑になります
もしかしたら 歴史資料館にあるのかも知れません。ただ 訳アリであり無いかも知れません。

では おやすなさい


 

775 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/24(土) 00:40:23 ID:V53fErM+
照さん ありがとうございます

太宰府も 前原も 遺跡があるあたりは、何となく奈良(飛鳥)に感じが似ているような。
開けた平原(へいげん)で、でもそんなに広くはなくて(平城京は広い)後ろに山が迫っていて・・・

ではでは おやすみなさい


776 :弥生:2006/06/24(土) 01:16:00 ID:cORQYyhq
>>660 アスカさん、こんばんは(元598さん)
レスが遅れて申し訳ありません。
>>661さんとシコオさんの示してくださったスレッドは、昔読んだことがあります。
なんだかよくわからないといった感想持ちましたが、「神々の・・・」など
このサイトをだいたい読んでみました。

>神殿から出る、エネルギー(心霊波動)は、感じるのですが、
>今、気づいたのですが、胸のみぞおちは、鳩尾チャクラが
>在る場所だと思うんですが(間違っていたらごめんなさい)
間違いとか合ってるとかのレベルではなく、チャクラというのがまったく
わかりません。(ごめん!)
実はヨーガとかも本は読んだりしていましたが、健康のための本でして。(^^;ゞ

>このチャクラはあまり酷使してはならない
>チャクラだと、聞いた事があります。
鳩尾チャクラというヤツ?
そうでつか。。。それが本当なら、少々アブナイ?とゆーことかな。

>これからは、神殿を開いても「義」という文字を約3分見るだけにしようかと
>思ってます。
あ、読みました。「吸い込み法」ですね。^^
女性用の皇護神殿?のほうは、なんか波動みたいなものは感じられました。
わりと気持ち良くなったです。(よかった〜ってか?(笑)
>それだけでも私の場合は、癒される感じがします。
うーん・・・のーこめんと。

777 :弥生:2006/06/24(土) 01:17:40 ID:cORQYyhq
>アスカさんへ
>>660へのレス、続きです。

>>663 シコオさんの言われるように
>基本的な事は、このスレで話題になっている事と重なり興味深い内容だと思います。
>除霊と浄霊により生きる事がらくになれば、こんなよい事はないと思います。
これに同意。
「神々の国日本」だけ読むと、ちょっと浅い感じがするんですね。(私見ですが)
ただ、ご自分の霊能者として立たれるまでの経過のあたりは、とても真面目で
真剣な方の印象ですし、「神々の国…」については、
>1、この方の仏教に対する理解は非常に浅いのではなかろうか。
> 少なくともここで言及されている仏教は非常に程度の低いものである。
> だから逆に、そのような仏教と比較して神道を語ってよいものだろうか。
シコオさんの↑この意見に同意です。

除霊、浄霊についての説明は、私の過去体験した悲惨な状態の納得できる説明で、
ある所まではきちんと説得力があり、人を助けられるお立場にいる方だと思いました。
ただ、「100%信じなければ効果は出ない」というのは、ひどく違和感。
霊的現象を起こすとき、100%信じなくても、効果だせる人はいくらでも
いると思います。
あとは、私の主観で、片寄った意見ですが、「人間に前世がない」という考えを
持つ霊能者を私は信じることができません。
前世はこの世で自分が生きる上での限界と可能性を持っています。
魂の縁と肉体の縁が絡みあって、自分が生まれる環境があったと実感できるからです。
前世によっての情報と事象以外に、私の今の考え方も出会いも、偶然、必然の
出来事、妄想すら存在しないからです。(続く)

778 :弥生:2006/06/24(土) 01:18:22 ID:cORQYyhq
(続き)
シコオさんの↓にもいちいち同意です。
>3,(略)
>  照さんが上で言われていましたが、霊が取りつく根は何らかの原因がある。
> それは除霊だけでは解決できない。その時一時的に払う事はできても、それが
> 永続的なものとなるには、生きる姿勢そのものの転換が必要になる。
>  悪霊が出て行って空になった体に更にたちの悪い悪霊が入り込む、と聖書にも書いてあるとおりだと思います。

これにも同意。
>基本的な主張は頷けますが、この手のことは判断が非常に難しい。
>重々注意が必要かと思われます。


779 :アスカ:2006/06/24(土) 02:22:38 ID:HHatE/WH
>>776>>778 弥生さん

>「神々の国日本」だけ読むと、ちょっと浅い感じがするんですね。(私見ですが)

仏教批判は、印象悪いですね。

>ただ、ご自分の霊能者として立たれるまでの経過のあたりは、とても真面目で
>真剣な方の印象ですし、「神々の国…」については、

真剣で真面目な印象は確かに在りますが、少し偏った考え方が気になりますね。

>ただ、「100%信じなければ効果は出ない」というのは、ひどく違和感。

私も違和感ありました。

>霊的現象を起こすとき、100%信じなくても、効果だせる人はいくらでも
>いると思います。

私もそう思います。

>それは除霊だけでは解決できない。その時一時的に払う事はできても、それが
>永続的なものとなるには、生きる姿勢そのものの転換が必要になる。

これに関しては、サイトの中で同じ様なことを言われてますね。
でもシコウさんの仰る事の方が的を得てますね。

以上から推測すると、あまり深入りしない方が良いと思います。

下記は私見です。
チャクラについては、大丈夫だと思います。
神殿のモニターを見ても、危険はないと思います。
小さな邪気は吹っ飛ぶみたいな感じはするのですが(気のせいかな〜)

後は自己責任ということでしょうね。

780 :アスカ:2006/06/24(土) 03:05:41 ID:HHatE/WH


>>770 シコオさん

>一番大切なものはなんだろうか、と思う。

>冷静な時はそれを見ることができても、感情にとらえられていると、忘れてしまう。

今、この時、この瞬間、

1.空 気 を 吸 っ て、生 き て い る。

2.飯 が 食 べ ら れ る。

この2つを意識するのが、基本かなと思います。




781 :アスカ:2006/06/24(土) 03:26:03 ID:HHatE/WH
780の続き

人それぞれ、今出来る事と、出来ない事があります。

それは、その人の天性・個性・環境など違いは、色々在ると思います。

私の今出来る事は、780の2つ以外、見る事、話す事、歩く事、笑う事等

これらを意識し、しかも喜びを感じる事が出来るなら、幸せだなあと思います。






782 :碧美:2006/06/24(土) 07:18:27 ID:HEsmI60C

 みなさん、おはようございます。

 アスカさん、はじめましてです。

783 :アールグレイなTAO:2006/06/24(土) 08:37:15 ID:OW9HYeAH

 碧美さん、おはよう。


784 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/24(土) 09:43:31 ID:V53fErM+
TAOさん 碧美さん みなさん

おは(おそ)ようございます

785 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/24(土) 09:44:14 ID:V53fErM+
>>770の補足と訂正を行います

>仏の教えに従い生きる時、
>霊能力は必要なくなる。
>意味がなくなってしまう、ような気がします。

訂正→霊能力を求めることが必要なくなる。

霊能力は必要な人の元には訪れ、そうでない人には現れない。
問題の解決に霊能力が必要な時には、その人の元に訪れる。
それは一種の奇跡のようなものではあると思います。

786 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/24(土) 09:53:41 ID:V53fErM+
>>780-781 アスカさん

その通りですよね。
今しかないのですよね。

今、ここ、にある。

常にそうであればなにもいらない。
けれどもすぐにそのことは忘れてしまう。

空気がおいしい。。



787 :あすか:2006/06/24(土) 09:54:44 ID:HHatE/WH
皆さんおはようございます。

碧美さん、宜しくお願いします。

>>779 訂正

>でもシコウさんの仰る事の方が的を得てますね。

シコオさんに訂正(ウをオに訂正)、失礼しました(苦笑)

788 :あすか:2006/06/24(土) 10:10:44 ID:HHatE/WH
シコオさん、おはようございます。

>今、ここ、にある。

>常にそうであればなにもいらない。
>けれどもすぐにそのことは忘れてしまう。

>空気がおいしい。。

全く、同感です。当然である事が、当然ではない、素晴らしい事だと、
思えたら、幸せですね。


789 :アスカ:2006/06/24(土) 11:05:11 ID:HHatE/WH


787と788訂正

あすかをアスカに訂正。変換していなかった(苦笑)



790 :アスカ:2006/06/24(土) 11:35:08 ID:HHatE/WH

>>757 照さん

>明日香のレンタサイクル 私も昔 しました。楽しかった〜(笑)
>奈良は好きです。いつかまた 行きた〜い。

奈良へ行ったときは、自転車でいろいろ見て廻るのが良いですね。
天理は確か坂道が多くて、自転車を押しながら歩いたような記憶があります。
記憶違いかな〜

791 :アスカ:2006/06/24(土) 15:14:34 ID:HHatE/WH

>>759 照さん

TAOさん、シコオさん、弥生さんの仰られた

通りだと思います。

>私も たとえ師であっても疑問を感じた時は 自分でちゃんと考えて鵜呑みせずに
>進みたいと思っています。

私も同様に思います。


792 :さかな:2006/06/24(土) 22:51:24 ID:AKgiqxLF
>>765
>シコオさま

>水着を着ない長グツはいたさかなさんは、こんな感じなのでつか?

ぎゃー! つーか、これ(笑)、
思いっきり化けそこねた、魚類のあわれな末路・・マグリットって、
ほんと、無情な絵描きさん・・。
さかなはさかなでいるのがいちばん。

>照さま

> 私が会ったさかなさんは もっと違う感じでしたよ〜〜
スマートで ちよっと セクシー系の目でしたよ!(ムチガ、ニアウカンジ) 

はいはい、いかにも〜(笑)。

793 :さかな:2006/06/24(土) 22:58:39 ID:AKgiqxLF

 さあ、明日は早起きなので、わたしはそろそろ沈没。

 眠れないひとのために、魚言葉をおいてゆきます。
 ttp://www.geocities.jp/ebikonbuno104/wordtoha.html

794 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/25(日) 00:20:07 ID:/Q6g7fYD
>>792 さかなさま

そういえば、昔ダリ展に行ったら、
60〜70位のおじさんが、絵を前にして

「はっはっはっはっ」

次の絵に行って

「はっはっはっはっ」

と笑っていたな〜


795 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/25(日) 00:25:28 ID:/Q6g7fYD
>>793
さかなことば初めて知りました

本のおさかなさん
さかなで検索しようとしたら
サンショウウオ が目にとまりました。

昔、がけの下の谷川を大きな50センチくらいはあった?サンショウウオがよてよて歩いていたのを目撃しました。


苔水に山椒の魚はうまれゐてまだこまごまし日光いとへり

北原白秋


796 :碧美:2006/06/25(日) 00:43:06 ID:Y59dJpKc

 みなさん、こんばんはです。
 
>さかなさん
 おやすみなさい。良い夢を〜☆"

>みなさんへ
 どうしたら私の体調、元に戻るのかなぁ。。。。
 世間一般の普通って言われている生活がしたいなぁ。
 誰か教えて下さい。



797 ::2006/06/25(日) 00:47:47 ID:/QRcC9VZ
みなさん こんばんは

>シコオさま

こんばんは シコオさま 大変申し訳ございません!!
私 ニニギ系をニギハヤヒ系と勘違いしてしまいました!!
スミマセン!!
北九の方々も英彦山関係もニギハヤヒ系でした。物部系です。
ただ ニニギ系らしき人は知っていますが、これは私のただ単に
思い込みであるので正式には知りませんになります。。
スミマセンでした。(ペコリ)
 
 ヒラバルイセキは検索すると出てきますね、原田大六さんが説をあげてあります。

そして 私も以前 ダリ展に行きました。(笑) 一緒ですかね〜





798 ::2006/06/25(日) 00:54:33 ID:/QRcC9VZ
>碧美さん

こんばんは 大変みたいですね。
私は 力不足で何も出来ませんが、頑張ってくださいッ!

799 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/25(日) 00:58:23 ID:/Q6g7fYD
>>796 碧美さん こんばんは

>どうしたら私の体調、元に戻るのかなぁ。。。。
もう少し症状を教えてください。
これだけだとちょっと難しいかな。
以前書かれていた、顔(首)が曲がらなくなった件でしょうか。

それでもなおかつ言おうとすれば、

>世間一般の普通って言われている生活

早寝、早起き
規則正しく3食食べる。
適度な運動と労働ではないでしょうか。

規則正しい起床、就寝、食事
これだけでぜんぜん違ってくるかと思います。

もしこれができていての話ならまた話は変わるかと思います。
おおざっぱで、スマソです。



800 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/25(日) 01:06:40 ID:/Q6g7fYD
>>797 照さん こんばんは

ニギハヤヒでしたか
確か鞍手郡あたりは物部氏の地元ではなかったでしょうか。
誰かの本で読んだことがあるような>安本美典だったかな〜(うろ覚えです)

英彦山はアメノオシホミミが天降ったそうですね。

直接そういう方を知っているのですか。
凄いですね〜

>ダリ展
昔東京で見ました(笑)



801 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/25(日) 01:08:50 ID:/Q6g7fYD
落ちま〜す

おやすみなさ〜い


802 ::2006/06/25(日) 01:35:30 ID:/QRcC9VZ
>シコオさん

東京でしたか〜(笑)

>直接そういう方を知っているのですか。

自然と繋がってくるみたいです。ココ最近は特に楽しいです。
いいものも悪いものも でも両方あるから良いんでしょうね。
長〜い目で見てわかるものも沢山アリ 色んな事に対してすぐに「良い・悪い」
で判断は出来ないですね〜。
最近 少〜しわかりだしました。あっ 楽しさもありますが辛さもかなり
あります。でもその辛さも乗り越えれてしばらくすると楽しさに変わる気が
します。真っ只中の時は本当に辛くて仕方がないのに不思議ですね。
笹のは さらさら〜(笑)

もやしみんみん☆*





803 ::2006/06/25(日) 01:48:25 ID:/QRcC9VZ
>モカさん

もうすぐ 七夕ですよ☆〜
ささのは さらさら〜 が 色んなとこから聞こえてくるんでしょうね さらさら〜

>とら。さん
 
お仕事頑張ってますか〜。もしや バテ気味ですか〜
元気なお返事聞こえませんよ〜 サミシイヨ  パンナマンヨリ

では オヤスミナサイ


804 :碧美:2006/06/25(日) 01:55:26 ID:Y59dJpKc

 >シコオさん、こんばんはです。
 
 >規則正しい起床、就寝、食事
 出来ていませんです。極限まで睡魔が来ないと横になれないので。
 逆に横にならない方が身体の痛みは少ないのです。
 そして、すべてが順繰りに運ばなくて。。。
 数年前に、身体を酷使し過ぎてしまいました。

 症状としては、全身無数にあるのですが、
 肩と首と背中が張って頭がはっきりせず、めまいがひどいです。
 特に右側の首が腫れてきて、鼻と眼球と頭部に激痛が走ります。
 いつも、上半身を支えているのが難しいです。
 首、腰、脇の下のリンパ節、手の甲、肘、足、足首、
 全身の浮腫みや、筋肉の張り。関節を動かしただけで鳴る骨、関節がずれる感覚。
 
 睡眠がとれなくなりだしてから、更に症状は酷くなりました。
 日々、痛みと症状が増えてて。。。。はっきり把握出来ていませんが。



 

805 :弥生:2006/06/25(日) 02:27:33 ID:WC345q5N
みなさん、ずれた時間にこんばんは。^^

>>779アスカさん、レスどうもです。
>以上から推測すると、あまり深入りしない方が良いと思います。
はっきり言ってそう思います。
霊的にのみ判断することは危険ではないかなあ。
いろんなケースがあるし。
ただ私は、神鏡さんのおっしゃるとおりの経験をばしております。
頭に憑依されると、とても大変ですよん。
だからといって、そのサイト読んでも今は何も感じません。
ただ今の自分にとって、当時を振りかえると、非常にレベルが低く、
友人関係も最悪でしたので(裏切り、騙し、人間不信など)
今当時の私のように苦しむ人がいたならば、環境を変えることをまず
すすめると思います。
この神鏡さんも、なんだかまだ人間になれていない人のように感じるna

>下記は私見です。
>チャクラについては、大丈夫だと思います。
>神殿のモニターを見ても、危険はないと思います。
>小さな邪気は吹っ飛ぶみたいな感じはするのですが(気のせいかな〜)
朝方、胸のあたりに細かい妙なものがザワザワしていました。
違和感。。。ヤバイと思いますよ〜。
昨日ついた「義」の箱?も善霊にお願いして取り除きました。
人によると思いますが、はっきりいって、やめたほうが無難だと思いますが。
まあ、そこまで立ち入る権利はないので・・・お好きにとしか言えないのですが。

>後は自己責任ということでしょうね。
(°°)(。。)ウン

806 :弥生:2006/06/25(日) 02:29:48 ID:WC345q5N
碧美たん、おひさー^^

807 :弥生:2006/06/25(日) 02:58:57 ID:WC345q5N
>>780 アスカさん、横レスですが。
>>一番大切なものはなんだろうか、と思う。
>今、この時、この瞬間、
>1.空 気 を 吸 っ て、生 き て い る。
>2.飯 が 食 べ ら れ る。
>この2つを意識するのが、基本かなと思います。

もうひとつ。
3、自分の存在を許してくれる場所がある。
なんての足したいなあ、私は。(^^)
4、足るを知る心を日々持っていられる。(感謝できる)
も足しておこう。あとね、
5、持続する信仰心がある。
うーん、自分にないものでつね。(~O~ゞ
________
さて、これからまた600番台後半のレス読むぞー!!
ついていけないYO …自分にとって興味あるネタばかりで、
立ち止まってばかりで。
何から手をつけていいのか、探してる状態だし。(独り言)

808 :弥生:2006/06/25(日) 07:01:36 ID:WC345q5N
>>680 シコオさん、おはようございます。
遅いレス、申し訳ありません。
いろいろ考えていました。

>今日は簡単に、また改めましてゆっくりと。
いつまでも、お待ちしております。
来世まででもお待ちしますでがす。アメリカで再生の予定しておりまつ。
シカゴかニューヨークで、レスお待ちしておりやすよ。(なんてねw)
(一応「再生予定」は本気でつが…みんな、来世は考えないのかな?)

>日本は天智天皇がつくったようなものですからね。
天皇と呼ばれるようになったのもこの頃とか。

>蘇我氏については、坂口安吾が語っていることが大筋で正しいのではなかろうか、と思っています。
>蘇我氏は天皇もしくはそのような地位にあった、と。
>短いしおもしろいですよ。
>飛鳥の幻 『安吾新日本地理』
坂口安吾がというだけで興味深いです。メモしました。どこかにあったような…。
(古本屋さんかな)見てきてみますね。

809 :弥生:2006/06/25(日) 07:06:37 ID:WC345q5N
続き。シコオさんへ
>聖徳太子は何者なんでしょうね。
本棚から、積んでおいただけの関連本が何冊もでてきました。
・「天皇の伝説」(メディアワークス刊) …ここに聖徳太子は蘇我入鹿だとある。
・「神界のフィールドワーク」(鎌田東二 青弓社刊)などです。
こんなに参考になる本が手元にあるとは…。(今だから参考になるのですが)
>鎌田東二(歌う神道ソングライターだったっけ?)がおもしろい論を展開していた。
この「神界のフィールドワーク」古本でしたが高かった。
視点がなかなかおもしろいです。私のような無知にもおもしろく読めます。

>日本が生まれる前に巨大なシャーマンが見え隠れする。
>そのシャーマンは伝説であり、あまりに大きい。
三輪明神(オオクニヌシ)はオオヤマクイノカミの先祖なのですね。
これはどうってことないかもですね。(^。^)

>伝説としては大きいが、実際は消されてしまったかのように見える。
>なんかそんなことが浮かびました。
蘇我氏は業が深いです。天皇と同等を目論んでいた傲慢な家柄です。
名前は不明ですが、傲慢な蘇我家の一人だったと思います
父は、今生は、呪われてるような一生を終えました。
私にも似たそれがありました。そんな業はもうまっぴらです。
父の業の深さだって、もっと良い方向へ生かされたハズ。
業は裏返せば力があり、良い効果もあるはずなので、
もっとナントカならなかったのかと小一時間。。。

ある意味、時代の運命には「そういう時代だったのだ」と思うしかありませんが、
今、私は何か探している。そうさせられている感じです。(自分のために)
父の背景に、いったいなにがあるのか探っているような気がしています。

810 :弥生:2006/06/25(日) 07:36:06 ID:WC345q5N
>>809 シコオさん 訂正と補足デッ
(訂正>
×名前は不明ですが、傲慢な蘇我家の一人だったと思います
○父の前世の名前は不明ですが、傲慢な蘇我家の一人だったと思います。

<補足、つーか、ギモーン>
>日本が生まれる前に巨大なシャーマンが見え隠れする。
>そのシャーマンは伝説であり、あまりに大きい。
誰のことを言っておられるのでしょうか?
私は古代史は最近読み始めたので、こう振られると気になります。w

でわでわ。

811 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/25(日) 09:18:01 ID:/Q6g7fYD

みなさん おはようございます

>>802 照さん
繋がりが次へと発展していくお仕事をされているのですね
素晴らしいことです。


812 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/25(日) 09:19:27 ID:/Q6g7fYD
>>804 碧美さん

深刻ですね。
大丈夫ですか、って大丈夫ではないですよね。

以前TAOさんが言われていましたが、病院へは行かれましたか。
まずはそれからかと。

西洋医学→東洋医学→霊的なもの

と言う順で、原因を調べ、対応していく。

>極限まで睡魔が来ないと横になれない
眠くなくても布団には入る
決まった時間に起きる。
3食を決まった時間に食べる。

リズムが狂っているとなかなか難しいことですが、リズムは自ら作り上げないと出来てはこないと思います。

つらいでしょうけど、頑張ってください。
まずは医者に行くことだと思います。


813 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/25(日) 09:56:05 ID:/Q6g7fYD
>>810 弥生さん おはようございます

>誰
「未然知」 ではなく 「知未然」でした。

『日本書紀』に、聖徳太子はこう書かれています。

一たびに十人の訴えを聞きて、失ちたまわずして能く弁えたまふ。
兼ねて未然(ゆくさきのこと)を知りたまへり。

『日本書紀』の中で「知未然」が使われる箇所はもう一箇所だけだそうです。

崇神天皇

是に天皇の姑倭迹迹日百襲姫命、聡明く叡智しくて、能く未然を識りたまへり。


箸墓に被葬者はヤマトトトヒモモソヒメノカミであると言われています。そしてこれが卑弥呼の墓であったとも。

卑弥呼と邪馬台国のことは誰もが知っています。
しかし、記紀には直接の記載はありません。

(続きは後で・・・)

814 :さかな:2006/06/25(日) 11:59:01 ID:uj7wXBJW
>>794

>はっはっはっは・・・
それ、ダリの絵をサイコーに楽しんでる方ですねー。
関係ないけど、
ダリって、照れ笑いしないヒトだったろうなー。

>碧美さん
>おやすみなさい。良い夢を〜☆

ありがとう。良い夢みましたよん。

815 :アールグレイなTAO:2006/06/25(日) 12:08:59 ID:5lf/JJNZ

 うー。あらえったー。
 ワタシメシクテクル。
 「マグロマル」筒井康隆 より。

816 :さかな:2006/06/25(日) 12:14:50 ID:uj7wXBJW
>>815
はーいー。
しっかり食べて大きくおなり。
    大和魚干物姫神

817 :アールグレイなTAO:2006/06/25(日) 12:42:49 ID:5lf/JJNZ
>さかなさん

 ど、どういう意味っすか?

818 :大和魚干物姫神:2006/06/25(日) 12:54:53 ID:uj7wXBJW
>>817

ふむ、TAOヌシノミコトはギンギンの銀魚であったか。

日本国のために
たくましい干物を次々に生産するひつよーがあるのだ。

なにか疑問でも(笑)

819 :アールグレイなTAO:2006/06/25(日) 13:02:13 ID:5lf/JJNZ

 疑問おおありでつ(笑)。

 なぜ、干物を次々に生産?

 さかなさん、大丈夫でつか(笑)

 あ、あずきアイスのバーをクテクル。

820 :弥生:2006/06/25(日) 13:11:38 ID:OZzjCq5+
大和魚干物姫神さま、こんにちは。カシコミカシコミ…ははー
タオさん、こんにちは。

アイスクリーム、くいてー(′Α`)ボエア


逝ってきます。

821 :無所属な旅人 ◆Trip.cNm8U :2006/06/25(日) 13:15:19 ID:8nI3mzVI
ぶっ・・アイス喰いながら読んでたところで…w

バニラアイスだいちゅき♪

822 :大和魚干物姫神:2006/06/25(日) 13:20:50 ID:uj7wXBJW
TAOさんこそ、大丈夫でつか。
顔をみせないと、そのうちみんなクルクルしてきますよ。

干物は平和の象徴なのだ。
みんな乾いて旗になり、
天空をさらさらと吹く風になびけ。

あ、アイスクリームはたべてよろしい。
あ、逝かなくてよろし。

823 :アールグレイなTAO:2006/06/25(日) 13:24:02 ID:5lf/JJNZ

>弥生さん

 こんにちは。いい子いい子(笑)。

>無所属な旅人さん

 はじめまして、というか、なんというか。
 バニラアイスもいいけれど、アイスまんじゅうも、たいやきアイスもいいでつ。


824 :さかな:2006/06/25(日) 13:27:40 ID:uj7wXBJW
無所属な旅人さん、いらっしゃい。
あなたも一度、干物になってみませんか(笑)

825 :弥生:2006/06/25(日) 13:37:12 ID:OZzjCq5+
>>823タオさん

a ha〜n とろけそう・・・(はぁと)〜(´◇`)=3シアワセ


>>821 無所属な旅人さん
ここ、はじめまして!!
なんでつか? よろぴくー(^▽^)ノシ
アイスはモカが好きでつ。

毎度お世話になっております。m(_ _)m恐縮デツ

826 :弥生:2006/06/25(日) 13:40:57 ID:OZzjCq5+
干物姫さま。
やはり、アイスを買ってまいります。

誰だったカナ、「真魚」(まお)という名前の人、お大師様? 道元?
もうごちゃごちゃ。w 

三津首広野は最澄でそ。落ち。

827 :アールグレイなTAO:2006/06/25(日) 15:17:24 ID:5lf/JJNZ

「真魚」は、空海の幼い頃の名前です。

828 :碧美:2006/06/25(日) 16:05:40 ID:soANwN23

 みなさん、こんにちは。

>弥生さん
 おひさぁ(笑)

>シコオさん
 お心遣い有難うございます。
 病院には行ってきました。
 でももし、霊的なものだったらこの場合どうすればいいのですか?
 めまいがひどくて外に出て何かをするという体力がありませんが。

>さかなさん
>良い夢みましたよん。
 よかったでつ。

>TAOさん
 TAOさん、レイキスレ読めません(笑)眺めてるだけで頭ガクンとして、強烈な
 眠気が出てくるんです。
 だから保存していても、そういう状態になって読めてないスレいっぱいです(笑)
 
 無所属な旅人さん、はじめましてです。
 
 ( あ〜ぁ、あの曖昧な事が・・・知りたいなぁ(独り言))

 今私、♪ ALOHA HEAVEN  聴いてるけど
 この中の マイ・オールド・ルーム/ナレオ ずっと聴いてる
  目を覚ますのと、気づくのと、覚醒ってどう違うんだろう・・・・

829 :アールグレイなTAO:2006/06/25(日) 16:16:32 ID:5lf/JJNZ

>碧美さん

 レイキスレ過去ログは、実は、あまり良い気がありません。
 水面下での、思いの強烈な対立がいつもあり、気に敏感な人は、受けやすいかも
しれませんね。
 そういう場合、特に読まなくともいいと思います。


830 :碧美:2006/06/25(日) 17:01:18 ID:yrN5Ab87

>照さん
>私は 力不足で何も出来ませんが、
 いえいえ、照さん、ありがとう。
 あなたが思ってなさってる事、随分支えられています。
 本当にありがとう。


831 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/25(日) 23:24:45 ID:/Q6g7fYD
>>828 碧美さん

病院の結果はどうでしたか?
>>804の症状からかなりひどいものだと思われますが・・

>めまいがひどくて外に出て何かをするという体力がありませんが。
強烈ですね。
原因を特定できるお医者さんを、早急に探した方がいいように思います。
総合病院で診察。
それでもだめなら、東洋医学へ。

ムラサキケマンさんでしたか誰かが、「医者はヒーリングを治療の現場で無意識にしろ使っている」
ということを言っていたように思いますが、そう思います。
直りたいという心が、縁あるお医者さんに導くことをお祈りします。

>でももし、霊的なものだったらこの場合どうすればいいのですか?
ごめんなさい。
それに答えられるだけの力量はありません。
それが霊的なものかどうかを見分けることもできませんし、
霊的なものだったとして、それに対する解決法を提示することも出来ません。

「大いなる存在へ祈ること」
それしか言える言葉を持ちません。

碧美さんの回復をお祈りします。



832 :癒されたい名無しさん:2006/06/25(日) 23:51:34 ID:uKVC/Hiu
ちょっと失礼します。

自分はとある神道系の宗派で「お取次ぎ」の現場を見たことがあります。
(見学だけで、実体験したわけではない)
そこの宗派でも「病気はまず病院へ」と勧められており、
「お取次ぎ」で治る場合も、
「大いなる存在への祈りの結果として治る」と聞きました。
節度ある人・所ならば、だいたい一致した姿勢であると思います。

参考まで。

833 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/25(日) 23:59:03 ID:/Q6g7fYD
>TAOさん

『禅と戦争』 
リクエストが届き読んでいます。
8章まで読みました。9章が、皇国禅、そして軍人禅の登場。
そこまでの感想。

この本がアメリカ人によって書かれた。ジョン・ダワーの「敗北を抱きしめて」を読んだ時もそう感じましたが、
これでは戦争負けるよな、と思います。
日本人自らが書くことはあり得ないのでしょうか。学問の層の厚みもぜんぜん違います。

アメリカ人が書いていますから、あの戦争を完全な悪としてとらえている。その前提で進んでいる。
これは仕方ないのですが、まさしく主題の関わる部分でもあるかなと思いました。

国家神道により、天皇崇拝によって戦争が行われてきた、と漠然と思ってきましたが、
現人神としての天皇が浸透する前はどうだったのか。
仏教教団がそろって天皇崇拝の体勢に協力してきた。
戦争を遂行することが仏法にかなう、としてきた。
神仏分離が行われたが、戦争の遂行において神仏習合はまさに行われてきたのだ。

834 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/26(月) 00:20:16 ID:R7v/3UQH
血盟団事件が印象に残りました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%80%E7%9B%9F%E5%9B%A3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

>血盟団事件(けつめいだんじけん)とは、1932年(昭和7年)2月から3月にかけて発生した連続テロ事件である。
>当時の右翼運動史の流れの中に位置づけて言及されることの多い事件であるが、
>事件を起こした血盟団は日蓮宗の僧侶(茨城県東茨城郡大洗町・立正護国堂住職)である井上日召(いのうえにっしょう)
>によって率いられていた集団であり、宗教的テロとしての側面をも見逃すべきではない。

井上日召の言葉。
「宇宙大自然は私自身だ、という一如の感じがする。『天地は一体である』『万物は同根である』という感じがひしひしと身に迫る。
−かつて覚えたこともない、異様な神秘な神境である。−
『妙だな』と思って、試みにこれまでの疑問を、今悟り得た境地に照らしながら静かにくり返して考えてみると、驚くべし、
三十年間の疑問が氷解してしまったではないか!!」

「私は仏法の罪人ではない。仏法の罪人を撃ったのである」

「私は、自分が得た宇宙の真理に立っていた。すなわち独自のものを信奉していたのである」



835 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/26(月) 00:41:13 ID:R7v/3UQH
『バガヴァッド・ギータ』の主題も、戦場で身内と戦うことになったアルジュナが
「身内を殺すくらいなら戦いたくない」 と言うのを、
主クリシュナが、
「戦うことがお前の義務だ。戦え」 と諭す。
行為の結果は主に捧げろ、と言う。

これは論理としては、禅の絶対の境地からなされた暗殺、戦闘、と同じだ。

禅の悟りを得たと認可された者が、戦争協力の道を進む。
自ら人の命も奪っていく。

歴史は人を殺すことにより、自らの領土を守り、生活を守ってきた。
そのことが近代国家の枠のなかでなされた。

近代における宗教的情熱は国家へと向かう。
マルクス主義も資本主義国家に対抗するため、社会主義国家を建設した。
資本主義という怪物にむけて宗教的情熱は燃え上がる。
近代は欲望を解放し、資本主義はその原因であり結果であるから。
近代社会のなかで伝統的宗教のもろさが「禅仏教」を中心に描き出されている。

禅の悟りとは何か。
悟りとは何か。
仏教徒は何か。
仏の教えとは何か。





836 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/26(月) 00:49:25 ID:R7v/3UQH
時代の流れの中で己を見失わないことは可能か。

ボンヘッファー、藤井日達・・・

TAOさんが言われてきたことですね。

後半を読みます。

wikipedia 井上日召 を見たら衝撃を受けました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E6%97%A5%E5%8F%AC
>元オウム真理教諜報省トップの井上嘉浩は孫。

837 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/26(月) 00:50:41 ID:R7v/3UQH
>>832さん ありがとうございます


838 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/26(月) 01:06:07 ID:R7v/3UQH
>>813 続き

卑弥呼亡き後、倭国大乱になりました。
卑弥呼は日巫女で天照大神のことではないかとも言われています。
能く鬼道に仕え偉大なシャーマンであったようです
しかし、記紀に直接の記載はありません。

聖徳太子はその実在が疑われています。
隋の使者が倭王にあった時、その相手はアマタラシヒコで男王でありました。
その時天皇は推古天皇でした。
会った日時も、中国側の資料と、日本書紀では違います。
聖徳太子は天皇になる資格がありながら、天皇にはなれなかった。
そしてその子孫は全員滅んだ。
梅原猛が法隆寺鎮魂寺説を出す所以です。

世間虚仮唯仏是真

倭国の教主は仏の世界を知っていたようです。

卑弥呼と聖徳太子。
誰もが知っていながら、よく分からない。
日本が生まれる過程で重要な位置を占めながら、子孫の痕跡を辿ることは出来ない。

そして日本は生まれた。






839 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/26(月) 01:11:11 ID:R7v/3UQH

>大和魚干物姫神様

はは〜〜


>>815 TAOさん
最高級有機質肥料はおぼろげに覚えているが、マグロマルは覚えてないな〜
ベトナム観光公社のガイドさんの歯は黄色かった、はず・・・



840 :さかな:2006/06/26(月) 01:38:40 ID:kTrBQY1x
>>839

>はは〜〜

シコオよれ・・・

     言ってみたかっただけ(*^^*)

841 :アールグレイなTAO:2006/06/26(月) 06:20:39 ID:+UJR5shH

 おはようございます。

 シコオさん、「禅と戦争」読んでる最中ですか。
 あれは、内容が衝撃的で、宗派にとってみれば、うやむやにしたいことだった
のでしょうが、事実は事実。

 禅は、思考停止の道具にもなる。
 日蓮系は、狂気の世界観を勝手に持ち出してくれる。
 おかしなものだと思います。

 バガヴァッド・ギータも、ある種の狂気をもっている。
 カルマだから、遂行しろと。四姓制度も是認する。
 しかし、これを超越したはずの仏教もまた、限りなく現実を追認する。

 なかなか難しいものがありますね。


 極端な天皇崇拝は、日本の歴史の中では、短い期間ではなかったのか。
 それが、明治維新以後に顕著だったんでしょうね。

 時代を超える、普遍的な真理にたてたひとは、ごく少数だったのだと思います。

 ほとんどが戦勝祈願。

 おそろくべき時代だったと思います。

842 :アールグレイなTAO:2006/06/26(月) 06:28:06 ID:+UJR5shH

おそろくべき時代だったと思います。
→おどろくべき時代だったと思います。

843 :アールグレイなTAO:2006/06/26(月) 06:32:35 ID:+UJR5shH

マグロマルは、宇宙の国際会議場みたいなところのやりとりで、それぞれの
星の人間の価値観というか、表現がかみ合わないところの面白さをテーマに
したやつですね。

昔、筒井康隆は、好きでしたが(笑)。
今はなぜかあまり読む気がしない。


844 :アールグレイなTAO:2006/06/26(月) 06:53:50 ID:+UJR5shH

 マルクスの宗教観は、あるいみ正しいのですね。一面に過ぎないけど。

 ただ、マルクス主義そのものが、宗教の代りになった。
 人から資本主義の悪弊を取り除くと、本当の良き人間になるかのような、
楽観的なものがあって、その辺りになると急激に甘い世界観になる。

 すべての悪を資本主義にかぶせるからでしょうが。

 日蓮系の思想も、世の中が悪いのは、ほんとうの宗教を信じないからだ、と
なる。
 日蓮の思想の母体となってるのは、天台の考え方で、最後の最後、釈尊が
いままでだまってたが、真実はコレだよ、と40年後、手のひらを返したかの
ように、法華経を提示したという。

 このあたりが、理解に苦しむというか、実は成立しない考え方で、お経じたい
500年以上、後の人が書いたのだから、うえの五時八教説というのは、破綻してる。

 日蓮は、上行菩薩であり、日蓮が現れたことは、釈尊が織り込み済みで、日蓮
は如来の使いだということになってる。
 で、最終戦争があり、そこで、すべてが決着するという日蓮の考えがある。

 こういったことを真に受けたのが、石原莞爾だと思う。
 彼は、善意で、満州国建国に取り組んだ。
 しかし、その善意も、後任の官僚主義者にいいようにされる。

 結局、「宗教的妄想」にとらわれた石原莞爾ということになる。
 俺は、石原莞爾は、主観的には素晴らしい部分もあったと思うが、やはり
アジアの民族と言うものを、自分勝手な善意で見てたのだろうなと、思わざるを
えないですね。

 国家の上に宗教、キリスト教をおく、ヨーロッパに、かなわない部分が、どうしても
あるなー。

 あのイエスという人物、というか、人物像、(それが作られたものであっても)
が果たしてきた役割も、かなり大きいと思う。

 彼が、権力とは、まったく別のところで動いたところとか、庶民の出てあると
いうところとか。このあたりは、このあたりの「作り」は、一種普遍的だ。
 

845 :アールグレイなTAO:2006/06/26(月) 07:03:37 ID:+UJR5shH

 そういえば、藤井日達上人は、密教も禅もほとんどの宗門でひととおり
修学されたそうで、あのあたりが強いところかもしれませんね。

 まぁ、どの宗派がどうのこうのという問題じゃなくて、もっと大事な要素が
あるんでしょうけど。

 それにしても、今、日本で、権力を握っているのが、この日蓮系統に偽作の
遺文(日蓮の手紙、文章)や偽作のマンダラを活用して、釈尊を排除した「仏教」
団体だというのには、驚かされますが。

 戦後、宗教的無知が増え(俺自身そうだった、あまりに無知なゆえにエネいじり
に翻弄されたり、土俗信仰に振り回された)たゆえに、宗教と呼ぶべきでないものが
宗教とされたり、深い教えが肩身が狭くなってる現実は残念。

 おそらく、官製の国家神道を宗教ではないとして、明治以後、支配的宗教としたことの
弊害が出たのでしょうね。国家的には自業自得ということになるが。国民として
はたまらない。

 日本人の宗教は、とてもいびつになったのだと思います。

846 :癒されたい名無しさん:2006/06/26(月) 12:46:25 ID:wS+N5CLI
万札が福沢になった時点でアホな国やなあ、と思いましたわ

847 :弥生:2006/06/26(月) 16:51:28 ID:yRRGQ9JE
うっ、すごい読み応え・・・

>837シコオさん
ありがとうございました。>>813とともに参考にさせていただきます。
また思うところがまとまりましたら、レスさせてくださいませ。m(_ _)m

でも、「禅と戦争」に関するタオさんとシコオさんの話題も、曖昧な前世の
記憶とシンクロしますんですよ〜。うおぉぉ〜〜〜
私は右翼に圧迫された側らしいですが。
ヘタレ男の過去世を持っているようで・・・
だからなのか、今生、宗教観はしっかりさせてゆきたいと思っています。
哲学(西洋近代)もわからないけど、一生勉強はやめない。
権力に、能力を食い物にされた記憶が、私の今生のトラウマかもと
思っています。でも、その中でも自分らしく生きることはできた。
父がそうでした。見てる人は見ていたし。
だけど、もう一段階、成長したいと思います。

「何かができる、役に立つことだけが、人間の価値じゃあない!」
人間は人間として懸命に生きようとするだけで、美しいのです。
人を愛すること、普通に地道に生きること、あるがままで美しいこと・・・
(遠い、あまりにも遠い・・・以前よりは人間に近づいてはいるがw)

そんな人間らしさをこそ、望む私ですが・・・何もしないこととは
イコールではなく・・・その点が難しいな。(頭わるっ!)
買い物してこよ。

848 :弥生:2006/06/26(月) 17:09:15 ID:yRRGQ9JE
あ、権力といっても、国家とかではなくて、
自分より上の地位とか、特別な力を持つ人の意です。
でわでわ。

849 ::2006/06/26(月) 21:40:29 ID:f9HHti+p
みなさん こんばんは

>>811
>シコオさん

こんばんは ありがとうございます。
そういってもらえると辛さも吹っ飛びます(笑)

>碧美さん
>>830

こんばんは こちらこそありがとうございます。 

850 ::2006/06/26(月) 22:03:14 ID:f9HHti+p
>弥生さん

こんばんは 横レスですが、人間らしさって大事ですよね〜
先日 仲間というかそんな感じの方達と色々話をしていたのですが、
なんとなく、会話の内容が微妙に普通じゃないな〜なんて思っちゃいました。
精神世界の話をすると「そこまではないでしょ・・・」と言う感じのこととかが
普通にでてきたりして、あまりにも現実から離れすぎてると話しながら
冷静な自分もいましたw。
普通という感覚が、人それぞれ環境によって変わるんでしょうね。
とりあえず 私は周りに振り回されずに自分なりに進んで行こうと思いました。
バランスもとりながら、あ〜難しい〜です(笑)




851 :弥生:2006/06/27(火) 02:28:27 ID:Kh9kYFaG
>>850テルさん。横レス、ありがとう。
>精神世界の話をすると「そこまではないでしょ・・・」と言う感じのこととかが
>普通にでてきたりして、あまりにも現実から離れすぎてると話しながら
>冷静な自分もいましたw。
ドキッ! 私もちょっと、普通じゃないかも。
現実から離れすぎた投稿ばかりでごめんなさい。(基地外でスマンw)
自分としては、バランスは取れているのですが、書きこみ、もしかして
変でつか?

今、マジで変なのです。(爆)
普通になるために、どうしてこれほど苦しみを味わわなきゃいけなかった
のだろう……と本当に理不尽に過去(今世)を思うよ。。。
本音言うなら、生きていることじたい、欲してないかもになる。
神呪いたいかも〜な気持ちがなぜか浮かぶ。(私の感情とは思えないのですが)
物語をつくることに、意味が見出せない。今までもだったけど、今は切実。
奇妙な心境にいま陥っています。…変化の時だなあ。

>とりあえず 私は周りに振り回されずに自分なりに進んで行こうと思いました。
私はもう絶対!! 振りまわされたくないです。
よかったですね。(といってもいいものか)
>バランスもとりながら、あ〜難しい〜です(笑)
バランスよく見えますけどね〜。テルさんて。
本当に悩んでつのでつか???

みんな、寝てるのね。もやしみなしゃい☆

852 :弥生:2006/06/27(火) 02:39:57 ID:Kh9kYFaG
>碧美たん
がんばってね。
なんて言えばいいかわからないのだけど。。。詩を送るわ。


地球が滅びかけて
未知なる世界へ向けて
人類が最後に叫ぶべき言葉は
LOVE これ以外はないだろう


僕が死にかけて
僕が最期に語るべき言葉は
僕が愛した美しい詩の言葉などではなく
ある女性の名前だ これ以外はありえないだろう

佐々木浩 <最期の言葉> (「鏡に映る影」 ミッドナイト・プレス刊より)

853 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 05:55:09 ID:TOWSydeW
>弥生さん。

>普通になるために、どうしてこれほど苦しみを味わわなきゃいけなかった
>のだろう……と本当に理不尽に過去(今世)を思うよ。。。
>本音言うなら、生きていることじたい、欲してないかもになる。
>神呪いたいかも〜な気持ちがなぜか浮かぶ。

 こういう気持ちは、いつも俺の中にもある。実は、ね。
 神が、こうだ、と説明してくれたらいいんだが。
 かくも、効率の悪い、かつ、牢獄の中のような、希望と迷いの繰り返しが
なぜあるのだろうと。

 弥生さん、しっかり自分を支えろよ。
 少なくとも、ここでは、俺は見てるし。


854 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 06:16:16 ID:TOWSydeW

 「黒い牡牛」    詞 中山千夏 曲 長谷川きよし

 おまえの頭はちょうどいい 僕の肩のくぼみに
 僕の腕はちょうどいい お前の腰の回りに
 お前は時の中で とても自然にくつろぐ
 僕は言葉を失い 心あふれさせる

 お前の瞳はちょうどいい 僕の心見るのに
 僕の耳はちょうどいい お前の鼓動聞くのに
 僕らは世界と折り合い 永遠を手に入れる
 僕の黒い牡牛さえ 戻ってこなければ

 もつれた謎がたった今 さらさら溶けていく
 男には恋より大事なものがあるなんて
 もう信じちゃいないよ

 ああ、早くドレスから抜け出しておいで
 ああ、早くドレスから抜け出しておいで

 バイバイ僕の黒い牡牛 たけりたつ僕の野心よ
 バイバイ僕の黒い牡牛 二度と姿を見せるな
 こっけいな角をふりたてて 消えてしまえ
 戦いに荒れ果てた 虚栄の街へ

 もつれた謎がたった今 さらさら溶けていく
 男には恋より大事なものがあるなんて
 もう信じちゃいないよ

 ああ、くちづけの間に星が流れる
 ああ、くちづけの間に星が流れる

 (長谷川きよし Another Door より)

 
  最近、アナログから、ハードディスクへ移行させてるんだけど、
 もう28年も前の曲になるのか・・・・。
 「黒い牡牛」が何か考えもしなかった。
 でも、恋より大事なものがある、との思いは、いっそう強くなってるが。
 「その大事なもの」に、異性への思いも大きな形で包含されてるような
気がする。
 「いろんなこと」に気づいたとき、「それを必要とする若い俺」は、
もういない。

 嘆けばいいのか、あるいは、得たものを見てかみしめればいいのか。
 そういう意味では、人は、常に孤独なのだろう。
 せめて、「根源的でおおいなる何か」と繋がっていることを信じたい。

855 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 06:29:13 ID:TOWSydeW

 長谷川きよしには、いいアルバムが多い。
 二十代のはじめ、アンニュイな気分で、古びた下宿で聞いてた。
 俺は、暗い人間なんだなー。前世、ヒモか、遊郭に入り浸りは、大いにありうるか(笑)。

 長谷川きよしの作品。
 気の利いた詞が多い。
 公式サイトで詞のすべてと、曲の一部が試聴できる。
 「ディスコグラフィ」のページで。

 ttp://kiyoshi-hasegawa.net/


856 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 06:31:30 ID:TOWSydeW

 ああ、失礼、「詞のすべて」はアップされてなかった・・・。
 

857 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 06:49:22 ID:TOWSydeW
「卒業」 詞 能吉利人  曲 長谷川きよし

さようなら女の子 
kissのうまい女の子
もうすこし こうしていたいけど
二人でねむっているうちに
春はどこかへ行っちゃった

さようなら女の子
きれいな胸の女の子
お礼にバラをあげたくて
花屋を探しているうちに
春はどこかに行っちゃった

いやだなぁ いやだなぁ
鉄砲一本にぎりしめ
誰かを殺しに風の中
バカな話さ 大人になるなんて

さようなら女の子
涙の好きな女の子
ひとまずこれで御別れさ
アルバムめくっているうちに
春はどこかに行っちゃった

いやだなぁ いやだなぁ
タバコを一本つけたけど
煙はたちまち風の中

バカな話さ 大人になるなんて

(アルバム「卒業」より)

これは1971年か。

858 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 06:58:35 ID:TOWSydeW

 それにしても、ニューエイジ商売的世界観とは、なんておめでたいのか。
 この世は、破綻してるのは、常なる姿だということも真実かもしれない。

 このカオスを手にとって、己の力で整理させて、地図を書き上げていく、
その力こそ必要なのではないか。
 甘い解釈を加えた世界観で、エネルギーをいじり、波動をどうこうしたところ
で、カオスの質は変わらない。

 この世が無残な戦場であることを認識し、そこに安らぎや調和をもたらす人間
になる方法を与えないで、どうして、物質世界を変えられよう。
 「思い」では、この世は変わらない。
 強烈な力量が必要なんだと思う。
 人の中にはいり、人を変えていく力量、迫力、粘り強さは、ニューエイジに
で、培われるのだろうか。

 汗くさく、泥臭いなかをくぐり抜けた洗練こそ、大事なんじゃないか。


859 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/27(火) 07:44:59 ID:o6adJtls

TAOさん
おはようございます。

>>855
「別れのサンバ」はよく聴いていましたが、それ以外は殆ど初めての曲で、何か、驚きました。
もっとも、大塚博堂のようにリアルタイムでは存在すら知らなかった歌手もいるのですが........。

860 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 07:49:59 ID:TOWSydeW

 おはようございます、Usedさん。
 長谷川きよし、いいですよ。年くって聴いたら、またその意味が分かるというか(笑)。
 大塚博堂も、晩期はいい。
 「トマトジュースで追い返すのかい」とか、ね。


861 :さかな:2006/06/27(火) 09:10:26 ID:Fq/OHUer
さかなは、愛について、わからなくなると
この歌のワンフレーズが頭の後ろをながれる。
こっちを向いて開いた銃口に、あたしは何て、話しかけるだろう。
まだまだ、まだまだだ、あたしは。

今ふたりが旅立ちのとき、
分け合うものが愛しかない時
無力なふたり、喜びの日に
輝くために愛しかない時

冷たい朝、
貧しい人を
コートで包むのに
愛しかない時

戦う人々に
明日の光を
約束するのに
愛しかない時

夢も希望も
疲れ果てて
泥の中に
埋もれてしまう
開いた銃口に
話しかける時
何も持たないその時には

歌をうたい
声をあげて歩き始める

金も名誉も力もなく、信じあえる誓いを交わし
暗い片隅に陽の光を飾れるもの、それが愛なら
歌をうたい、声をあげて歩き始める

(「愛しかない時」ジャック・ブレル(高野圭吾訳))


862 :さかな:2006/06/27(火) 09:27:35 ID:Fq/OHUer
>>854
いいですねー、この歌詞。

>もつれた謎がたった今 さらさら溶けていく
>男には恋より大事なものがあるなんて
>もう信じちゃいないよ

>でも、恋より大事なものがある、との思いは、いっそう強くなってるが。
>「その大事なもの」に、異性への思いも大きな形で包含されてるような
>気がする。


TAOさんはハードボイルドだな(笑)。

中山千夏のいう「恋」は
なんだ、ここに全部があるじゃないか!という発見のような、
そういうものかと思うけど。

女性的な感性かな。
男の人にしてみたら、女性への思いを通して得る感覚なのか。
わからない。

863 :さかな:2006/06/27(火) 09:33:14 ID:Fq/OHUer

「なんだ全部ここにあるじゃないか」
と、見えたとき、それはもう、「恋」じゃないと思うんだ。
対象を設定して、そこに何かを注ぎ込むような、そういう恋ではなくて。

さらに言葉足らずだけど、
これだけ書き置いて、行ってきま〜す。

864 :弥生:2006/06/27(火) 09:48:04 ID:O5fHMIma
おはようございます

>さかなさん
行ってらっしゃーいませませ(~O~)ノシ


865 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 09:48:38 ID:3zR4FcdP
>弥生さん

 元気か、おはよう。

866 :弥生:2006/06/27(火) 10:28:19 ID:O5fHMIma
タオさん、ゆーずどさん、おはようございます。

>タオさん
>弥生さん、しっかり自分を支えろよ。
>少なくとも、ここでは、俺は見てるし。
タオさん、ありがとうございます。
かなり冷静になってきています。
シリアスなタオさん、カッコイイ!! ヨッ! 漢だねー

大丈夫ですよ。こういうことは時々あるのです。
きっかけはコミックであったり、本であったり、人間であったりと
いろいろですけど。で、気が遠くなって、胸が苦しくなる。
何かに向かって、出口を求めてるような
何かを思い出そうとしているのか、しめつけられるようなせつなさ…
なんだろう、自分の中での客観性があるのです。
こういう場にも偶然(必然)はあるのでしょう。

タオさんの言葉をリアルタイムで見ていました。でも、苦しくて…
パソ閉じてから、不思議なことがあった。善霊とか来(略)
いつものことだといえばいつものことなんですが、あるところまできて
霊的に飽和状態になり、苦痛はフッと消え、頭がすっきりしました。
スッキリ解放感。
タオさんのおかげ? ですかね。カッコいいんだからぁ、もぉ〜(^△^)

ご心配おかけしてすみません。ありがとうございました。


867 :ムラサキケマン:2006/06/27(火) 10:32:28 ID:EPetJ8oP
・・・・・・・・また、特撮ソングをどぞ。

「Spirit」曲:ProjectDMM

COSMOS!! 強くなれる It's Alright!!
愛って何なんだ 正義って何なんだ
力で勝つだけじゃ なにかが足りない
時に拳を 時には花を
闘いの場所は心の中だ

COSMOS!! 強くなれるIt's Alright!!
優しさからはじまる パワー
それが勇者
COSMOS!! どんなときも Wanna be right
自分にだけは 決して負けない
ウルトラの誓い

傷付いた誰かが どこかにいれば
見ているだけじゃなく 助けに行きたい
ひろがる宇宙 ひとつの世界
僕たちはきっと つながっている

COSMOS!! がんばるから It's Alright!!
君に見える光の パワー
それが未来
COSMOS!! どんなときも Wanna be right
本当は敵なんか いない
ウルトラの願い

COSMOS!!
強くなれる It's Alright!!
優しさからはじまる パワー
それが勇者

COSMOS!!
どんなときも Wanna be right
自分にだけは 決して負けない
ウルトラの誓い

COSMOS!!
がんばるから It's Alright
君に見える光の パワー
それが未来

COSMOS!!
強くなれる It's Alright
永遠に輝き続ける
ウルトラの光

868 :弥生:2006/06/27(火) 10:47:48 ID:O5fHMIma
>>853 タオさん、つづきでつ。
>こういう気持ちは、いつも俺の中にもある。実は、ね。
いつもは見えない場所から、棚卸しのようにブワッと、
きっかけに押されて、ときどき降ってくるYO
>神が、こうだ、と説明してくれたらいいんだが。
ほんとでつよ〜〜〜〜
>かくも、効率の悪い、かつ、牢獄の中のような、希望と迷いの繰り返しが
>なぜあるのだろうと。
GLAでは「回復のための痛み」とかいいます。光に対する陰の部分。

記憶を取り戻そうとしてるような……一種のあがきですね。
トンデモだから、書きませんが、キターー(°∀°)ーーー!!!善霊は
チェックしています。いつか、わかる日が…というか、今を生きるために、
過去世のトラウマなど解放、浄化しているのかもしれませんね。
すてきな詞をどうもありがとう。

去年から、身内が続いて亡くなったり、入院が続いたので、疲れが
たまってるんで、パ―っと海外でもと思うんですが、なんか
国内がいいですね、今は……お金もかかったし。
新しい世界との出会いもあったりしたし。

いろいろ、考えたい時期です。のんびりしたい。今日は寝てまつ。


>ムラサキケマンさん
おお!! 元気が出そうな詞だ
碧美たんも立ちあがるのだ。
アタシはもうダメポ。。。


869 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 10:53:42 ID:3zR4FcdP
>ムラサキケマンさん

 いいな、この歌詞。
 こういった特撮モノには、人間の潜在意識の奥底にある普遍性が現れてる
のかもしれませんね。
 こういうのは、現代の神話なんだな、きっと。

 歴史的に残るヒーロー像は、一種の原型か。

870 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 10:54:54 ID:3zR4FcdP
>弥生さん

>いろいろ、考えたい時期です。のんびりしたい。今日は寝てまつ。

そう、のんびりして、寝てろー(笑)。

871 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 11:36:54 ID:3zR4FcdP

>さかなさん

 いいでしょう、その歌詞。
 つまり、恋よりも大事なもの、うつろいゆくような恋よりは、もっと大事な
異性への思いもあったりするのでは、と。

 戯れのような恋、命懸けの恋、どちらにせよ、恋は恋。

 これとは、多少質的転化したような、もっと深いものがあるんじゃないかと。
 そーゆーものに気づいたときは、俺はおっさんになってる(苦笑)。

 それは、夢中になる恋、ではないので、淡泊に見えたりするだろうけど。
 そーゆーものが、人生にはあるんだろうと思いまつ。

 黒い牡牛の恋は、どうなのかなー(笑)。
 中山千夏の詞は、なかなかヨイ。
 「遠く離れたお前に」というアルバムにも、いいのがあるな。

 城壁、というのだったか、こういう西洋の城も、作ったのは、ただのひと、という
意味の。無名の人間たちがね、作ったという。手でね。それを壊すのも、ただの人。

 こんな、シャンソンとフォークの合いの子のような曲は、なかなか一般受けしない。
 時代が変わったのかなー。


872 :弥生:2006/06/27(火) 12:33:11 ID:O5fHMIma
>>871 アールグレイなTAOさん(フルネームで書いてみた)

>つまり、恋よりも大事なもの、うつろいゆくような恋よりは、もっと大事な
>異性への思いもあったりするのでは、と。
どんな思い?
男性は、自分に恋する女性の目に映る自分像に恋するのだとはよくいうけれどね。
あと、エッチな動機だけの恋。(これは長持ちしないな)
でも、
>戯れのような恋、命懸けの恋、どちらにせよ、恋は恋。
それはそうね。
>これとは、多少質的転化したような、もっと深いものがあるんじゃないかと。
どんな深い思い? 聞いてヨカですか。(単、直さんフウ)
エッチな動機だけの恋でも、質的転化すると……もっと深い思いになる?
マディソン群の橋とか? 
うう、ジレッタイ。
でも、さかなちゃんの意見も聞きたいし。

>それは、夢中になる恋、ではないので、淡泊に見えたりするだろうけど。
>そーゆーものが、人生にはあるんだろうと思いまつ。
じらさないでよ〜。 眠れないジャン!
きっとオトナの恋ね! 
ヤヨイ オトナの恋って、どんなものなのか知りたぁーい♪ (←キモ)

873 :弥生:2006/06/27(火) 12:38:52 ID:O5fHMIma
牡牛の歌詞は中傷的ですね。
恋よりも大事なものって、社会的な地位をめざす野心とも
解釈できそう。

874 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 12:59:50 ID:3zR4FcdP
>ヤヨイ オトナの恋って、どんなものなのか知りたぁーい♪ (←キモ)

ぬあ〜んだってえ〜?

ぼくちゃんもしりたいでつ(笑)

じかんでつ。

875 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 13:02:08 ID:3zR4FcdP

シュタウフェンベルクって知ってるか?
知ってるだろ。
カコイイねー。

 ttp://www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/tokubetsu/7_20_plot3.html



876 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/27(火) 14:04:42 ID:ZOWdVkxa

弥生さん ムラサキケマンさん さかなさん

           こんにちは〜



TAOさん
>>871
>  こんな、シャンソンとフォークの合いの子のような曲は、なかなか一般受けしない。
>  時代が変わったのかなー。

たぶん "一般受け" しない曲を 私もひとつ
この 飾り気のない 浮き立つような加藤登紀子の唄を聴いたら
 今でも のびやかに家出できそうな気持ちに・・・なれるかなw・・・

モカさんも 見てくださいね♪



「少年は街を出る」  加藤登紀子作詞


 朝焼けのこの街を 一人出かけてゆく
 片手に荷物をさげ 口笛吹きながら

 見知らぬ風に吹かれて 道は遠くつづく
 別れの手紙を残し 少年は街を出る

 住みなれた街のすみずみ 歩いて別れをつげ
 好きだった橋にもたれて 花を一輪なげた

 流れる水に流され ゆけるとこまでゆけ
 広い海に出たなら 船をこぎ出すのだ

 船をこげ 船をこげ 朝焼けの海へ
 僕の涙のしづく 海に帰しておくれ

   船をこげ 船をこげ 朝焼けの海ヘ
   ラララ・・・・・・

877 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/27(火) 14:06:55 ID:ZOWdVkxa
>>875 TAOさん

> カコイイねー。

すごいリストですね。

878 :さかな:2006/06/27(火) 14:13:05 ID:IEt2K2Gr
 アールグ・レイ・シュタウフェンベルク(2ちゃんねる内タントラ参謀長)

 2006年6月27日午後x時15分07秒、甘美な午睡御殿の中庭にて、
 大和魚干物姫神の御加護を受けたa-ha〜nシュラ姫ちゃんの
 華麗なウィンクにより悩殺された。

 へー、かっこイイ。

879 :さかな:2006/06/27(火) 14:15:01 ID:IEt2K2Gr
 おお、usedさん、こんにちは。
 仕事中なのに、超リアルタイム。
 
 加藤登紀子のシャンソンもきわだってましたねー。
 少々、アタマが良すぎるのがなんだけど(笑)

880 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/27(火) 14:47:17 ID:ZOWdVkxa

さかなさん

クミコさんとはまたずいぶん趣の異なるシャンソンに聴こえます。
きっと"ひとそれぞれ"がいんでしょうね。美輪さんみたいに(笑)。

アタマが良すぎるのは、まあ、仕方ないwとしましょうか、あまり
ジャマwにはなっていないようですし。

そういえば、一度TVで娘さんの歌を聴いたことがありました。

881 :Used ◆zpe.19X8.. :2006/06/27(火) 14:51:10 ID:ZOWdVkxa

あまり売れなかった「はしだのりひことクライマックス」の曲です。


「沈黙」

色あせた街の空 見上げても涙さえ
こみ上げてこない
枯葉の散る音にも 心は動かない
あまりに疲れて
信じきれずに 全てを捨ててしまい
人は深い眠りに ただ落ちてゆく
光の消えた街 いつか夜が更けゆく
ウーウー

朝もやに目ざめても ほほえみ浮かべずに
ただつぶやくだけ
ビルの窓辺ぬらす 風の音だけが何か叫んでる
生きる為の戦い もう忘れたのか
生さることの悲しみに 敗れたのか
夢の消えた街 いつか朝があけゆく
ラララ・・・・・・・・・・・・


作詞/端田省洋
作曲/端田宣彦

882 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 14:55:21 ID:3zR4FcdP
 
 Usedさん
 俺知ってるよ、その曲。コード覚えてギター弾いて、歌ってたよ。
 
 さあ、アイスを食ったあとは仕事、仕事。

 さかなさん。
 俺が悩殺だと?
 なんと悪意のこもったパロディを・・・。

 象印のアールグレイ、まだ、残ってるんだぞ。
 ・・・ったく。

883 :さかな:2006/06/27(火) 15:21:42 ID:IEt2K2Gr
>>880

十代のおトキさんは、歌舞伎町では「高級不良少女」として
一段高いところに鎮座ましましてた、と噂に聞いたことが・・・
二十歳の私はそのマネっこをしたのですが、
飲むと必ず転んでしまうので、高いところは無理でした(笑)。

>>882
アイスおいしかったでつか。
がむばって仕事しましょうね。
濃厚なアールグレイにバニラを浮かばせると美味しいですよ(したことないけど)。

       とことん 善意のさかな

884 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 15:23:44 ID:3zR4FcdP

>さかなさん

 あんた、やったことないことや、飲んだことないもんをヒトに薦めるんだろ?
 俺は、今後、消化試合のごとく、象印のアールグレイを、計画的に消費するのだ。
 あぁ。

885 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 15:25:32 ID:3zR4FcdP

 さかなさんは、中級不良少女の果ての中年女なのかっ?(笑)

886 :さかな:2006/06/27(火) 15:34:31 ID:IEt2K2Gr
 だいじょうぶよ。
 わたしは、今日のわたしを生きるのは初めてだけど
 いろんなものをわたしに薦めてみるの。
 無計画も計画のうちよ。
 それが人生、セ・ラ・ビでしょ?
 そんなに苦労なら、あたしが飲むわよ。
 なにさ、このくらい。
 ゴクゴクゴクッ…
        中庸で不肖のさかな

887 :さかな:2006/06/27(火) 15:39:43 ID:IEt2K2Gr

 ごちそうさま〜♪ ランラン…

888 ::2006/06/27(火) 16:05:46 ID:tHq5obYf
みなさん こんにちは

>TAOさん 

こんにちは 教えてもらいたいことがあるんですが。。
レイキをしていて(他人にヒーリングしているらしいです)詐欺に
あった人がきたのですが、それってサギとレイキは関係ありますか?

レイキスレを以前気になって(Zさんがいた時)みたのですが、あまりにも私には
強すぎてそれ以来関連スレは見てないのですが、今日来た方がしていると
聞いて、こんな近くにもいるんだとビックリしました。
まさか こんな田舎まで浸透しているなんて・・・恐ろしいですね。

その方は相談に来たとかではなくて、ただ遊び(?)に来ていたのであまり
詳しく話を聞きませんでしたが、確かにその方がいる側だけの手がビンビン来ました
とりあえず、気をつけてくださいとは言いましたが・・・。
危険信号がすでに出てる見たいで・・・。
キで思考能力を停止させてサギとかできますか? 
すみません こんなこと聞いて

889 ::2006/06/27(火) 16:19:55 ID:tHq5obYf
>弥生さん
>>851
こんにちは すみません!!弥生さんのことを書いたんではないですよ。
誤解させてしまう文でスミマセン。
弥生さんの書き込みは、普通と思っていますよ。私も同じだと思ってましたから。
知人の知り合いが、地震を感知できる能力があるらしく(こういう方は私も
いると思っています)その方が感知したときに注意警報のメールをされるらしいん
ですが、これからは前日しか出来ないとの事で、それは大きな橋の下に
人工地震発生器を埋めている集団がそのメールを利用して同じ時間に発生されるからと
いう感じの内容でしたので、なんとなくこれは大丈夫か?
どこまでが普通なのかがわからなくなってきました。(苦笑)地震感知できる能力もおかしいのか
または人工地震発生器があること事態がおかしいのかわからなくなったのです。
どう思います(笑)やはり 私 やられてますよねw

890 :癒されたい名無しさん:2006/06/27(火) 16:56:18 ID:EPetJ8oP
TAOさん、弥生さん。
いい歌詞でしょ。
特撮でも、アニメでも、いい曲ってあるもんです。

>こういうのは、現代の神話なんだな、きっと。

そうかも知れませんね。
この特撮、ウルトラマンコスモスはいわく付きの作品で、放映中に主人公役の
杉浦太陽氏が過去に恐喝と傷害事件を起こしていたという話になって、
急遽放映中止。打ち切られそうになりました。
しかし、被害者が被害届を取り下げたため、やっと再開。
放送回数は間引かれたものの、なんとか無事に最終回まで放映されたと
いうものです。
どうも、元々この被害者という人間が、主人公役の杉浦太陽の身内から
逆に金を盗んでいたため、トラブルになっていたということのようです。
とはいえ、それも杉浦太陽側からの話で、真相は闇の中です。
が、実はこのウルトラマンは怪獣を殺さないウルトラマンという設定
なのです。
事件後、評判も視聴率もガタ落ちして、今でも評価は低いままです。
でも、主題歌の歌詞を見ても分かる通り、実は非常に制作者の気合いの
こもった、クオリティの高い作品でした。
何もなければ、間違いなく特撮の歴史にその名を刻んでいたでしょう。
特撮作品が現代の神話なのだとしたら、もしかしたら、こういう作品が
評価されると、困る存在の陰謀だったりして(笑)

891 :ムラサキケマン:2006/06/27(火) 16:59:16 ID:EPetJ8oP
>>876
Usedさん。
あ、知ってますよこの曲。
あんまり聞いた事無いけど、一回聞いたら忘れない曲ですよね。

892 :ムラサキケマン:2006/06/27(火) 17:01:46 ID:EPetJ8oP
ああしまった。
>>890は私です。

893 ::2006/06/27(火) 17:45:35 ID:VTvRR3NA
>TAOさん
スミマセン この聞き方はいけないですね。
サギにあったのは、あくまで本人の不注意でした。
それを他人のせいにするような事はいけませんでした。
申し訳ないですが忘れて下さいm(__)m

894 :モカ  NO5:2006/06/27(火) 18:12:06 ID:3YsdkCAs
フランシーヌの場合


いまいずみあきら 作詞   唄 新谷のり子
    郷 五郎 作曲


フランシーヌの場合は あまりにもおばかさん
フランシーヌの場合は あまりにもさびしい
三月三十日の日曜日
パリの朝に燃えたいのちひとつ フランシーヌ


ホントのことを云ったら オリコウになれない
ホントのことを云ったら あまりにも悲しい
三月三十日の日曜日
パリの朝に燃えたいのちひとつ フランシーヌ


Francine ne nous reviens plus
Pauvre carriere l' enfant perdu
Francine s'est abandonnee
A la couleur de fraternite
Au petit matin du 30 mars
C'eat dimanche
Une vie s'enflamme pour son eternite
A Paris Francine


ひとりぼっちの世界に 残された言葉が
ひとりぼっちの世界に いつまでもささやく
三月三十日の日曜日
パリの朝に燃えたいのちひとつ フランシーヌ


フランシーヌの場合は 私にもわかるわ
フランシーヌの場合は あまりにもさびしい
三月三十日の日曜日
パリの朝に燃えたいのちひとつ フランシーヌ


皆さん、こんにちは。

加藤登紀子さんのことを考えていたら、この曲が浮かびました。
学生運動・フォーク・反戦運動等
加藤登紀子さんは京都のお寺でよくコンサートをされてました。
行きたかったなあ〜

フランシーヌについて
  ↓
ttp://homepage3.nifty.com/ctengoku/pagefrn.htm

ttp://www13.ocn.ne.jp/~cinquant/20020330.html

895 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 18:51:14 ID:TOWSydeW

>>893

 照さん、了解しました。

>>894

 モカさん、久しぶり。
 フランシーヌの場合 なつかしいねー。

 



896 :モカ  NO5:2006/06/27(火) 19:30:15 ID:3YsdkCAs

☆一人じゃないの  唄 天地真理  作詞 小谷夏



あなたが微笑みを少し分けてくれて 私が一粒の涙を返したら
その時が二人の旅の始まり 一人じゃないって素敵なことね

あなたの肩ごしに草原も輝く 二人で行くって素敵なことね
何時までも 何処までも

あなたが雨の街 振り返ってくれて 私が小走りに傘をさしかけたら
その時が二人の旅の始まり 一人じゃないって素敵なことね

あなたの濡れた頬 私の燃える頬 二人で行くって素敵なことね
何時までも 何処までも

あなたが夕焼けにさよならを告げて 私が朝風に約束したら
その時が二人の旅の始まり

一人じゃないって素敵なことね あなたの目の奥に優しい灯がともる
二人で行くって素敵なことね 何時までも 何処までも


当時は可愛かったなあ〜〜真理ちゃん

オレも、ミーハーだったなw


897 ::2006/06/27(火) 19:49:17 ID:VTvRR3NA
>TAOさん
ありがとうございます(>_<)

>モカさん
こんにちわ!お久しぶりです(^O^)

898 :モカ  NO5:2006/06/27(火) 20:00:15 ID:3YsdkCAs

TAOさん、照さん、お久しぶりです。

戦争、飢餓・・・世界の何処かで...。何時になったら平和になるのか。

899 :モカ  NO5:2006/06/27(火) 20:23:54 ID:3YsdkCAs

今日、何か良い歌ないかなと、探していたら皆さんが先に、良い歌を
紹介されていたので驚きました。Usedさん、 見ましたよ素晴らしい歌ですね。。。
どれも初めて見る歌ばかりでした。

では。。。

900 :さかな:2006/06/27(火) 21:11:55 ID:Fq/OHUer
モカさん、こんばんは!
お元気ですか?
仕事がヒートしてて、頭もヒートしているさかなです。
また遊びに来て下さーい。

901 :弥生:2006/06/27(火) 21:12:11 ID:ajpgLvJ1
みなさま、こんばんは。

>>890ムラサキケマンさん
ええ、ちょっと元気が出ましたよ。不思議ですね。詞って。
アタイにはタイミング良かったみたいです。
ありがとうございました。^^
体調はいいんだけど、好きな映画見ても気力でない・・・
ウルトラマンの詞、貼っておくかな。。。

902 :弥生:2006/06/27(火) 21:50:20 ID:ajpgLvJ1
>>875 タオさん
いまさっき、みますた。
す・て・きィ〜〜〜♪
「愛の嵐」思い出しました。


>ゆーずどさん
加藤登紀子は、
♪青い空と青い海がどこまでも広がっているよ
 もっと高く飛んでゆけ 遠い向こうの見知らぬ港へと

♪港で生まれて港で死んだ白いかもめを知ってるかい
というのが、頭にあるなー


903 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 21:56:47 ID:TOWSydeW

 ふ〜、仕事終わった、持ち帰り分が(笑)

 >弥生さん

 まー、いろいろあったんだろうが、内なるものの復元力で、また気力はでるさ。
 繭のように天地にいだかれて、ふんわりやすむといい。


 
 

904 :モカ:2006/06/27(火) 22:09:50 ID:3YsdkCAs

>憧れのさかなさん

ありがとう。。。

元気で〜す。私もヒートしてますw さかなさんもお元気そうで何よりです。。

>ムラサキケマンさん

弥生さんと同じく、ウルトラマンの詩は元気がでます。
今までもそうでしたよ。

鯖カン丼 ・冷やし中華風スタミナそうめんサラダは、美味しそうAND元気が
でそうなので、作ってみます。。


「ヒーラーかめ吉」さんが、そろそろ来られる予感がするのですが、
はずれるかなあ〜、最近勘が鈍くなったので、当たらないでしょうw

では、おやすみなさい。。。

905 :弥生:2006/06/27(火) 22:15:55 ID:ajpgLvJ1
>タオさん
お仕事お疲れ〜〜(^O^)ノシ
>まー、いろいろあったんだろうが、内なるものの復元力で、また気力はでるさ。
>繭のように天地にいだかれて、ふんわりやすむといい。
あんがと。グス(あ、ハナミズ)

元気になったら、ムチとローソクでうふふ(略)

あ、いえ肩こってませんか。(~.~(_ _)ヾ モミモミ
まず頭脳マッサージから。コレ結構気持ちイイッスよ。

906 :弥生:2006/06/27(火) 22:22:54 ID:ajpgLvJ1
>モカさん
大好きなモカ。。。名前見るだけでヨダレ出ます。(笑)

暑くて湿っぽい日が続きますが、体調に気をつけてね。

おやすミントチョコアイス!!


907 :アールグレイなTAO:2006/06/27(火) 22:30:54 ID:TOWSydeW
>弥生さん

>元気になったら、ムチとローソクでうふふ(略)

 あんた、こんな趣味があるのかっ(笑)。
 それなら、俺は、特注木馬責めメリーゴーランドを・・・(笑)


908 :弥生:2006/06/27(火) 23:04:45 ID:ajpgLvJ1
>>889 テルさん、こんばんは。
チャット風は実は超苦手。w ジックリマッタリが自分には合うかな。
>誤解させてしまう文でスミマセン。
いえいえ。。。
>弥生さんの書き込みは、普通と思っていますよ。私も同じだと思ってましたから。
いえ、内容は十分普通ではないっす。(苦笑)
でもタオさん、オトナなんで甘えてるのぉ(kimo kimo
でもリアルでは普通?の友達が多いので、普通に話していますよ。
あ、でも普通…ってなんでしょうね。(でしょ?)
私の実家のあたりは霊能者や祈祷師に見てもらうことが多いようようですよ。
今回も元ラガーマンの親戚のよくいく霊能者?の話題で盛り上がり、
結構興味深かったですもん。普通の話題として聞いてまつ。

>知人の知り合いが、地震を感知できる能力があるらしく
>どこまでが普通なのかがわからなくなってきました。
こういうのにかかわらず、人間なら鍛えれば誰でもできるように
なるんじゃないかな。私も手にヘンな能力ありますよ。
霊的経験とともに、こうした能力がつきました。(身内にしかやりませんが)
ヒーリングをお金で習うヤツ、ちょっと興味持った時期もありますが、
邪道だと思いましたね。
>(苦笑)地震感知できる能力もおかしいのか
テレパシーと気が違うように、(電磁波とかテレパシーは似てる?)
いろんな眼に見えないものは、意味があって存在しているのではないでしょうか。
いずれ、あたりまえになってくると思いますが。。。必要にもなると思うし。
元々あった能力でしょうし。
(お金絡んだり、責任問題になるとまずくなってくるかもですが)
>または人工地震発生器があること事態がおかしいのかわからなくなったのです。
>どう思います(笑)やはり 私 やられてますよねw
いや、大丈夫でしょう。(と私に言われてもねwww)


909 :弥生:2006/06/28(水) 00:39:00 ID:3Pp7gX7a
>>907タオさん
甘えさせてくれてありがとう。
はやく元気になりたいです!
(そしてタオさんを縛って転がして放…(あ、冗談ですってw)

私、どんなキャラだと思われてるんだ???(~へ~;

タオさん、みなさん、おやすみなさい。


910 :碧美:2006/06/28(水) 00:47:21 ID:mvoyHPpd

 みなさん、こんばんはです。

 >弥生さん
 >アタシはもうダメポ。。。
 そんな事言わないで(笑)  さかなさんとTAOさんの真似して 
 
    なでなで(^-^)ノ″ヨシヨシ いい子いい子  (笑)
 
 

 神とテクノロジーの見分け方って・・・・
 大昔、人は神と一緒に生活を営んでいて、心の置き方、在り方というものを
 指導していたのではないかなと思いました。
 身体に顕れる様々な事柄や、日常に起きる様々な事柄を現代で言うテクノロジーを
 ふまえて、神の言葉を受けていたような気がします。
 と、何気に夕飯時に口にしていた言葉です。

                            ふぅ。(笑)

 酒石酸を・・・・そろばんの様なひし形の形状を、上に積み上げたらどうなるかなっと
 ふと思いまちた。電波でつね。


911 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/28(水) 01:49:56 ID:1nIWtWJw
>>840

はは〜〜〜


♪一日一歩 三日で三歩

   三歩歩いて 二歩下がる〜





912 :アールグレイなTAO:2006/06/28(水) 06:56:01 ID:rJXtakxu

>弥生さん

>(そしてタオさんを縛って転がして放…(あ、冗談ですってw)

 俺にその種の趣味はな〜いっ!
 逆に返り討ちにしてくれる。
 やみつきになっても知らないぞ(笑)
 羽根ペンですりすり、チクチク、両面作戦・・(以下略)

 な、何を書かせるんだっ(笑)朝っぱらからっ。


913 :アールグレイなTAO:2006/06/28(水) 07:54:55 ID:rJXtakxu

 一日で50スレ以上行くこともあるんだなー。
 ということで、早いですが、次スレをたてることにしました。
 こちらを消費してから移動してください。

 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1151448772/l50



914 :ムラサキケマン:2006/06/28(水) 15:23:21 ID:vYBK2nou
>>901弥生さん
>>890ムラサキケマンさん
>ええ、ちょっと元気が出ましたよ。不思議ですね。詞って。
>アタイにはタイミング良かったみたいです。
少しでも元気になるネタになったなら、嬉しいです。

>モカさん
お久しぶりです。ウルトラマン系の歌詞はいいのが多いですよね〜
ではもう一つ調子に乗って、特撮系をどぞ。
この歌も、元気出ます。

曲:Alve A life 歌:松本 梨香

朝焼けに包まれて 走り出した 行くべき道を
情熱のベクトルが 僕の胸を貫いてゆく

どんな危険に傷つくことがあっても
夢よ踊れ この星のもとで

憎しみを映し出す 鏡なんて壊すほど
夢に向かえ まだ不器用でも
生きている 激しさを 体中で確かめたい

太陽が遠ざかる 闇の中で 迷う時でも
目を閉じて 胸にある 声を聞けば
進んでゆける
誰より強く 命の音を 慣らして
愛よ照らせ この空の果ても
真実を 惑わせる 鏡なんて割ればいい
愛を抱いて 今 君のために
進化する 魂が 願っていた未来を呼ぶ
邪魔はさせない 弱気な叫び
振り返るな 道は遙か続いてく

心を熱く 希望の 色に燃やそう

夢よ踊れ この星のもとで
憎しみを 映し出す 鏡なんて壊すほど

愛よ照らせ この空の果ても
真実を 惑わせる 鏡なんて割ればいい

愛を抱いて 今 君のために
進化する 魂が 願っていた未来を呼ぶ

915 :モカ NO5:2006/06/28(水) 16:15:33 ID:hgrjWJsn

>>914 ムラサキケマンさん

ありがとう☆*

元気と勇気が出る詩ですね。ホントいい歌です。。

「仮面ライダー龍騎」の曲ですね。


916 ::2006/06/28(水) 18:06:09 ID:6D4cwnX6
みなさん こんにちは

>ムラサキケマンさん

こんにちは 詩が力にかわるような感じがします。
私は 響鬼が好きだったです。
ライダーが若くないから・・・と聞きましたが 私は好きでした。
内容もよかったと思っています。
でも 一番はザンキさんでした(笑)、ザンキさんの最後が衝撃でしたが。。





917 :ムラサキケマン:2006/06/28(水) 19:00:54 ID:vYBK2nou
>>915
>モカさん
そうです。
この番組の頃、ちょうど自分のやりたい事で行き詰まっていて
カーステで、この歌を吠えながら気合いを入れたものです。

>照さん
響鬼、私も全ては見られませんでしたが、チェックしてました。
ザンキさんの生き方、死に方、共鳴するものがあり、涙しながら
見ていました。
途中から脚本が変わって、バタバタとしたので、少々アレでしたが。
余談ですが、オープニングの太鼓の曲。
私は、聞きながら練功すると、意念が集中しやすくて良いです。

918 ::2006/06/28(水) 23:05:04 ID:6D4cwnX6
>ムラサキケマンさん

こんばんは 響鬼 脚本がかわったのですか(笑)
でも、武器が太鼓ってとこが親しみがあってよかったです、ラッパのときは「えっ」て思いました
でもザンキさんのギターはOKです。(笑)
ザンキさんが死んだ時は私もショックでした、でもボディが見れて嬉しかった(スミマセン)
太鼓 本当に良かったですね。イメージするだけでも気持ち良いです。
「鍛えてますから」の言葉も好きでした。

  

919 :無記:2006/06/29(木) 10:09:22 ID:nhWE3ZXl
皆さんおはようございます。
>ムラサキケマンサン
特撮物やアニメの主題歌
(J-POP等のミュージシャンのでは無いのね)
って本当に夢や愛や勇気を伝える純粋な歌詞が多いと思いますね。
こういうのっておっさんになって思い返してみるとTAOさんも言われる様に
現代の神話なんだろうなって思います。

920 :弥生:2006/06/29(木) 13:09:45 ID:oljYn4Oc
>>910碧美たん、こんにちは。
>なでなで(^-^)ノ″ヨシヨシ いい子いい子  (笑)
ゴロニャン♪ 碧美ちゃんもいい子だよ〜  ワンワン!! 

ところで、元気でたぁ?
私はバテています。なのに日常が残酷に元に戻ろうとしている(だからいいのだが)

>身体に顕れる様々な事柄や、日常に起きる様々な事柄を現代で言うテクノロジーを
> ふまえて、神の言葉を受けていたような気がします。
現代のテクノロジーと心が調和されていた、遥かな過去があったと――私も信じます。
もっと過去には、道具はなにも要らなかったかもしれませんね。
自由に空飛べたり、好きなところへ行けたり。

現代人は、生活に便利な道具を使ってるだけかもしれない。
その使用感を「感覚的」に快か苦か、善か悪かで評価して、
評価できないものは「価値がないのだ」として捨ててきた文化のような気が。
捨てたものを見なおしたりはするのだけれど、
人間の本質はもっとちがうところにあるのでは? と思う、今日この頃。。。


921 :弥生:2006/06/29(木) 13:27:56 ID:oljYn4Oc
>>914ムラサキケマンさん、こんにちは。歌詞サンクス!!
松本梨香さんが歌っているんですか。
「ビバリーヒルズ白書シリーズ」で美少女ケリーの声を、DVDで
「ブリジット・ジョーンズの日記」では愉快なブリジットの声で(他にも色々)
大好きな声優さんです。

午後の紅茶、低カロリー、ペットボトル500mlサイズ一気飲みだ〜〜〜!!
(あ、残り三分の一をです)


922 :弥生:2006/06/29(木) 13:42:15 ID:oljYn4Oc
>>912 タオ王子さま(ななな、おおお王子だとー!? わたくしとしたことが)

>>(そしてタオさんを縛って転がして放…(あ、冗談ですってw)
>俺にその種の趣味はな〜いっ!
・・・ふふふ、どうかしら? 

>羽根ペンですりすり、チクチク、両面作戦・・(以下略)
きゃん! やみつきになりそうでつ。。。(*^.^*)

く・・・くやすい・・・・気持ちイー


耳に息吹きかけてやるっ        「フッ」




923 :モカ:2006/06/29(木) 15:28:07 ID:IEAOTYlu
皆さんこんにちは。

>>920 弥生さん、同感です☆*



皆さん、クリック募金です(無料です)
   ↓  
http://www.dff.jp/index.php

924 :アールグレイなTAO:2006/06/29(木) 18:42:13 ID:pgpbetXF

 モカさん、クリックしたよっ。

925 :アールグレイなTAO:2006/06/29(木) 18:50:02 ID:pgpbetXF

>弥生さん

>耳に息吹きかけてやるっ        「フッ」




















な、なんの、これしき。








はー。











ふにゅー・・・・・。
お、おのれ、吐息にモンダミン媚薬タイプを・・・。

あー。

926 :アールグレイなTAO:2006/06/29(木) 19:00:17 ID:pgpbetXF

 さて、と(笑)。


927 ::2006/06/29(木) 22:58:17 ID:zjxJOPU3
>弥生さん
遅レスでスミマセン
私もジックリマッタリ派です。私の場合頭弱く・・・。
皆が昔の能力取り戻せば、少しはまともに進むかもですね。
私も、まともになれるように頑張りまつ!
では、おやすみなさい


みなさん、おやすみなさい☆彡

928 :弥生:2006/06/30(金) 01:07:57 ID:qrVyrkio
>>927テルさん、レスどうもです。
ジックリマッタリ向きなのは、私が頭悪くてついていけないからなんです。。。
あと体が変だからです。
突然気力がなくなるのだ。今日も変でつ。(モシヤクンダリナントカ?)
テルさんもそういう状態、時期とかではないでしょうか?
とか、 ふと思ったりして。
こういう事態、自分でもよくわからないデス。(これからなのだ)

>皆が昔の能力取り戻せば、少しはまともに進むかもですね。
すみません。これ、意味がわからんのですが。
皆って人類でしょうか?

>私も、まともになれるように頑張りまつ!
えっ・・・少しも変じゃあないじゃん。なにおっしゃいますか。
これについては、以下に。

>>889
>または人工地震発生器があること事態がおかしいのかわからなくなったのです。
これは本当にあるのですね。一昨日検索して(記事は読んでいないのですが) 知った。
台風も人工で起こせるのですから・・・というか、それも含めて、
あらためて考えると、地球レベルのエネいじりということになりませんか?

人類の欲望なのか、知や情報の頂点もひとつの権力ですから、力と権力が
1箇所に集中するのを「オカシイ」「これは変じゃないか?」という敏感さは
失ってはいけないと思いました。
(テルさんこそが、まともなのかも!)

みなさん、おやすみなさい。

929 :弥生:2006/06/30(金) 03:58:30 ID:qrVyrkio
眠れない。。。

タオさん、ありがとうね。(いつの、なにの話かはレス番略ね)
感謝してるよ。


930 :アールグレイなTAO:2006/06/30(金) 07:38:03 ID:/ZdGLRxG

 みなさん、おはようございます。

 >弥生さん

 どういたしまして。
 気の身体を調整していくとか、いろいろ工夫するといいね。
 
 弥生さんに限らず、ここで、自分を解放するといいと思います。 


931 :モカ NO5:2006/06/30(金) 08:56:14 ID:1DCMSxiF

         
          <琵琶湖周航の歌>


作詞 小口 太郎
作曲 吉田 千秋

1.われは湖の子 さすらいの
  旅にしあれば しみじみと
  昇る狭霧や さざなみの
  滋賀の都よ いざさらば

2.松は緑に 砂白き
  雄松が里の 乙女子は
  赤い椿の 森陰に
  はかない恋に 泣くとかや

3.波のまにまに 漂えば
  赤い泊火 懐かしみ
  行方定めぬ 波枕
  今日は今津か 長浜か

4.瑠璃の花園 珊瑚の宮
  古い伝えの 竹生島
  仏の御手に 抱かれて
  眠れ乙女子 やすらけく

5.矢の根は深く 埋もれて
  夏草しげき 堀のあと
  古城にひとり 佇めば
  比良も伊吹も 夢のごと

6.西国十番 長命寺
  汚れの現世 遠く去りて
  黄金の波に いざ漕がん
  語れ我が友 熱き心



皆さんおはようございます。TAOさん、おはようございまーす。

この詩、難しいですね。



932 ::2006/06/30(金) 11:36:19 ID:7ZPBqXiU
みなさん こんにちは

>>928
>弥生さん

こんにちは ありがとうございます。感謝です。
なぜだろう 力が出てきたよ(笑)

>突然気力がなくなるのだ。今日も変でつ。(モシヤクンダリナントカ?)
テルさんもそういう状態、時期とかではないでしょうか?

クンダリ・・・はよく知らないのですが、確かにそういう状態だったかも(笑)
それは、私がある種を蒔いてしまったからだと思っています。
例えば ある念というのか想いを生み出してしまったような・・・その分が
自分に来ていると思います。
自己責任で蒔いた種は刈り取らないといけない、刈り取る時に何倍になってくるかが
罪の深さなのかも知れない。リスクを承知の上で行動をしないといけないことがあるような。
何にしても「正負の法則」があるような・・・という感じで自分自身に戻ってきていると思っています。
スミマセン 表現が出来ないですが。。

>皆って人類?
人類が遠〜い昔に持っていた力ですかね(笑)無かったかも・・・w

人工・・・は本当にあるのですか・・・・・残念ですね。何に必要なのかわからないです。
どうしてそういうものを作るのに力を注いだ人がいるのか不思議です。

>地球レベルのエネいじり

そうですね。エネをいじれると思っている人の過信からこういうことになるんでしょうね。
本当のリスクを知らなさすぎのような・・・
いつかは刈り取りの時期は来る、でも刈り取りとは気づかずに進んでいくんでしょうが・・・

今日は大祓い
私もたくさんの罪穢れ犯しているから ワビテキマス。  オコラレソウ・・・

という感じで 相変わらずな私ですが 
弥生さんありがとうございます
今日もズレまくってますがヨロシクで〜す。(笑)









933 :モカ NO5:2006/06/30(金) 15:30:32 ID:Byvj8ahI
             
              <花>

                       作詞・作曲者 嘉納昌吉

川は流れて どこどこ行くの 人も流れて どこどこ行くの
そんな流れが つくころには
花として 花として 咲かせてあげたい
泣きなさい 笑いなさい いつの日か いつの日か 花を咲かそうよ

涙流れて どこどこ行くの愛も流れて どこどこ行くの
そんな流れを 此の胸に
花として 花として 迎えてあげたい
泣きなさい 笑いなさい いつの日か いつの日か 花を咲かそうよ

花は花として 笑いもできる 人は人として 涙も流す
それが自然の 唄なのさ
心の中に 心の中に 花を咲かそうよ
泣きなさい 笑いなさい いついつまでも いついつまでも 花を咲かそうよ


*照さん、2回目になるけど、いい歌ですね。

さらさら〜、さらさら〜、川は流れてるし、笹の葉も、さらさら〜揺れています。

気持ちいいなあー。

☆*は、きらきら輝いてます。照さんのように。。


934 :弥生:2006/06/30(金) 15:54:12 ID:m23Yv+ur
>>923 モカさん、レスさんくす♪

>>920 弥生さん、同感です☆*

日吉大社に行ってから、なんとなく今まで思っていたことが、
落ちてくるという感じです。

お勉強がんばってくださいね。
体調には気をつけて、ご自愛ください。



935 :ムラサキケマン:2006/06/30(金) 17:04:32 ID:xcYIyMFz
>弥生さん、照さん
確かに、人工地震発生装置ってのはありますが、これは
通常人間は感じ取れない程度の微弱な地震波を発生させる
だけの装置です。
何のために使うかというと、実際に大きな地震が起こった際に
地中を、どのように地震波が伝わるか調べるために使う物です。
照さんの考えているような、巨大地震を起こすような人工地震発生器
などというモノは、少なくとも公式には存在していません。

人工的にそこまでの地震を起こす可能性があるとすると、地下で
核爆発を起こすとかいうレベルのエネルギーが必要になります。
こうなると、衛星や各国の観測施設で、そういう反応が捉えられ
ないはずはありません。
例えば、先進国の首脳全てがグルになって企めば、情報隠蔽は
可能かも知れませんが、それはまずないでしょう。

要するに、ご心配されるような意味での人工地震発生器はまず
存在しないと考えて良いと思います。

936 :モカ:2006/06/30(金) 18:10:36 ID:Byvj8ahI

>>934 弥生さん

応援ありがとう☆*


るんるん!⌒v⌒v⌒v⌒ミ(ノ○ ´_o`○)ノ♪


937 :シコオ ◆yPJlKmeyCM :2006/06/30(金) 22:34:09 ID:63EOme48

みなさん こんばんは

少しふわふわするな〜、と思っていたら微妙に熱があった。
ここ一年くらい、熱が出ると、子どものときみたいに頭がくるくる回るような妙な感覚が復活していた。

何日か前に体のフェイズが変わってしまったような感覚があった。
(TAOさんのサラサラ→ギンギンではないが・・・からかってごめんなさい、TAOさん)
沈黙が芽生えた。(勘違いか?)
沈黙の音をもっともっと聞かなければいけない。
そんな気がする。

とか思っていたら、家族みんながカゼでダウンしてしまった・・・
(わたしは大丈夫だけど)



>モカさん
クリック募金しました。
こんなのあるんですね。
一日一回、一円というのがいいですね。



938 :癒されたい名無しさん:2006/06/30(金) 23:53:58 ID:czFrrp7q


939 ::2006/07/01(土) 00:26:32 ID:wYWrKot1
>モカさん
ありがとうございます!!そして「花」いいですよね(^-^)
本当にジーンときます。運転中たまに口ずさんでいます。(笑)

笹の葉がサラサラ〜と(クルクルかな)風で散るのを見て
「綺麗だよ」っていいながら通ってます。
緑(自然)の力って本当にすごいし綺麗ですね。

あ〜温かいよオ〜 )^o^(

940 ::2006/07/01(土) 00:44:19 ID:wYWrKot1
>ムラサキケマンさん
きゃ〜ありがとうございます(爆笑)
そうですよね〜巨大地震が起こせる装置が気付かれずに埋めれるなんておかしいですよね、
知人はそういう組織があるみたいに言ってましたが・・・。
間違った情報で戦争まで起こり得るから恐いですね

ありがとうございました〜(^^ゞ

941 ::2006/07/01(土) 01:14:35 ID:wYWrKot1
>シコオさん

おだいじに〜!

あ〜聞きたいケド聞けない〜。
ごめんなさい!先に謝っておきます (>_<)ナントナク



942 :弥生:2006/07/01(土) 02:32:30 ID:ONr06tKk
>>930 私のタオ王子さま、こんばんは。(*^^*)
>どういたしまして。
>気の身体を調整していくとか、いろいろ工夫するといいね。
ここ数日精神世界スレの過去スレ読ませていただいています。
(シコオさんとタオさん、スバラシイでつ〜)
「・・・仙道入門」高○の古本で買ったのが出てきました。
読んでないけど、ここでは疑問視されていましたね。(苦笑)
このスレも読み返しています。
気の調整については、最近では、あまり昔ほど考えていません
でしたが、必要になってきたようです。
今は検索できて、情報が集まるので。いい時代ですね。

 
ところで、タオさんに感謝しているレス番は>>853です。
でもそれひとつだけではなくて、タオさんの気持ちが、優しさが、
確実に、空気のようにうけとめてくださっているような。。。
私のイメージにすぎませんが、安心できました。
理屈じゃないですね。もうこうなると。

私としては、この世に、こういったことを理解できる人がいるということが
嬉しいというか。あ、理解じゃないや、こういった「事柄」(出来事)を
受けとめられる人がいるということが嬉しいというか。
ますます好きになってしまいます。(*^.^*)ポッ
(続く)


943 :弥生:2006/07/01(土) 02:35:56 ID:ONr06tKk
(続きどぇーす)
月曜日(6/26)の夜は半端じゃなかったですよ。
すごい精神的に激流下りというか、
何なのだろう、アレは・・・
昔から時々あるんだけどね。記憶を戻そうとしてるみたいな。
ネットのお二人(シコオさんとタオさん)の書きこみに
ザ―っと後方が開ける感じになるんでつ。次に息苦しくなってきて。
そのあと、あるエネルギーが・・・(略)
「それ」は突然来るのだ。
世界は広い。私には身体に斬新な経験でした。(あの世&この世的)

明治あたりの歴史的事件のカキコで、これも精神的にシンクロ。
(わけワカランでしょ、スマヌ)
月曜〜火曜の朝にかけて、霊的、精神的に両面で攪拌された状態がすごかった。
善なる霊の波動放射と、私の前世が混濁したような・・・むろん、
今世のアタシはくだらない人間ですが、魂は・・・。
ちょっと混乱している。
原点を見失うのが人の常ですが、日常がまず原点ですね。
ボチボチしか歩めないけど。(抽象的すぎですみません(汗(+_+Α゜


944 :弥生:2006/07/01(土) 03:19:43 ID:ONr06tKk
>>932 テリ―さん、レスありがとうございます。
>なぜだろう 力が出てきたよ(笑)
良かったです。元気がでて。。。私も以前、アナタのレスで
滂沱のナミダを出させていただいたことがあったでつよ。。。

>それは、私がある種を蒔いてしまったからだと思っています。
そうか。ならば、クンダリナントカじゃないかもぉ〜。
>例えば ある念というのか想いを生み出してしまったような・・・その分が
>自分に来ていると思います。
悪い影響を他者に与えてしまった? 
でも想いは自由だよ。人は常に心に浮かぶものを常には自覚してられない。
・・・前世かな?
私は自分の前世の業は一応終わったと守護霊に言われました。父の病気発覚の日に。
なんか理不尽。。。なにが理不尽ていうと、父の業の刈り取りは間に合わないと、
言われたように思ったからです。(抽象的スマヌ)

>自己責任で蒔いた種は刈り取らないといけない、刈り取る時に何倍になってくるかが
>罪の深さなのかも知れない。
そのとおりです。逃げれば、次回すごいことになってくると思います。
そういうことさえ知らないで、自分には業などないというスタンスで、お世話に
なった他人に対して、この世的な動機で責任ぶっかけて生きている人の多いこと!

>リスクを承知の上で行動をしないといけないことがあるような。
負け戦と知りつつみたいな?
>何にしても「正負の法則」があるような・・・という感じで自分自身に戻ってきていると
いきいきした、真実後ろ暗さのない自分で生きていけるようになるのだし、
それ以上に、洞察力が身につくのだから。損ではないです絶対(苦痛かもだが(-_-;
・・・どっちにせよ「最善を尽くす」しかないともいえますが。(苦笑)

945 :弥生:2006/07/01(土) 03:33:12 ID:ONr06tKk
>>935 ムラサキケマンさん、こんばんは。
情報ありがとうございます。
でも、なぜか気持ちは晴れません。。。
なぜだろう。

おやすみなさい。ムラサキケマンて花だったんですね。
知らないこといっぱいあるなー

みなさん、おやすミントンのティーカップ
眠れぬ。


946 :癒されたい名無しさん:2006/07/01(土) 04:51:57 ID:HrhulGt6


947 :ムラサキケマン:2006/07/01(土) 08:46:09 ID:oHeo6EZH
>>945
弥生さん>

ムラサキケマンは、紫色の細かい毛がびっしり生えた特撮ヒーロー・・・・
・・・・・もういいか。

>私は自分の前世の業は一応終わったと守護霊に言われました。父の病気発覚の日に。
>なんか理不尽。。。なにが理不尽ていうと、父の業の刈り取りは間に合わないと、
>言われたように思ったからです。(抽象的スマヌ)

ほぼ同じような経験を、私もしています。っつーか継続中。
「まずムリ」みたいなことを、ある神霊に言われたのです。
それでも、親父のカルマをも背負ってでも、親父の病気を治してやりたいと
思ってヒーリングを続けています。
何故なら、前世の記憶は俺にはなく、今世で今の俺があるのは、親父のおかげ
だからですね。

948 :さかな:2006/07/01(土) 09:50:00 ID:/BUPSkKl

 オハヨウ・・!

949 :さかな:2006/07/01(土) 09:56:49 ID:/BUPSkKl
>>944
>弥生たん
>でも想いは自由だよ。人は常に心に浮かぶものを常には自覚してられない。

 そう!自由よね!
 あたしもそうおもう、スイスイ。

 そうなんだけど、想いには母胎があって、
 自分の想いを、あたしは分身と思う。
 あたしの子ども、と言ってもいいかな。
 
 自分の想いとていねいにていねいに、つきあうことで
 すこし変わって行けた、そんな経験がありますた。

950 ::2006/07/01(土) 12:35:47 ID:Aw7zHW4i
>>944 弥生さん 

こんにちは レスありがとうございます。
ぼくはね〜(テリー風に)ただ言ってみただけです(笑)

>・・・どっちにせよ「最善を尽くす」しかないともいえますが。(苦笑)

う〜 今の私には痛かった〜(笑) トドメデキタカンジw
想いなんですが、今生きてる人の想いほど強くて恐いと最近思っています。
私も、そんなに強い想いを出しているのかな〜なんて考えます。
あ〜 スミマセン 何言っているんだろう・・・

しばら〜く じっくりまったりとしてきます (笑)







951 :弥生:2006/07/01(土) 14:33:38 ID:4puvE3fA
まだ書けるのかなぁ? 
>>925 タオ王子さま〜〜ん

>な、なんの、これしき。
>はー。

フォッフォッフォ 観念するがよい。

   (V)∧_∧(V)
    ヽ(・ω・)ノ  フォッフォッフォッ
.     /  /
    ノ ̄ゝ


>ふにゅー・・・・・。
>お、おのれ、吐息にモンダミン媚薬タイプを・・・。

あれれ? 
モンダミンに媚薬タイプが?
と思わず検索してしもたわ。(笑)フォッフォッフォッ

>あー。

ふひひ。羽根ペンですりすり。仕返しだ〜い。どうよ?
チクチク・・・


♪次のコマにつづくのぢゃ♪

952 :弥生:2006/07/01(土) 14:37:03 ID:4puvE3fA
おつきあいしてくれたご褒美は、なにがいいかしら?

木馬だけはカンベンしてくらはい!
やみつきになるのが恐いYO〜(><)


猫チャンを可愛がるように、髪を撫でてあげますぅ。
すりすり・・・サラサラ・・・ナデナデ・・・

可愛いから、ムチでしばきたい。

バニーガールのカッコさせたい。萌え〜〜〜!!!!
ラムちゃんとか、キャンディ・キャンディみたいなコスプレさせたい。
そういえば、キャンディ・ミルクさん、どうしてるんだろう。。。
今も渋谷でお散歩してるのかな。

そうだ! 愛しの王子さまに最高のご褒美をあげようね。

タオ王子よ、チミは、私と同じバルタン星人になるのだ。
  (V)∧_∧(V) フォッフォッフォッ 



タオ王子さま。お出かけ行ってきマウス。           …フォッフォッフォッ 



953 :癒されたい名無しさん:2006/07/01(土) 14:53:34 ID:aUIGtCG1


...

954 :アールグレイなTAO:2006/07/01(土) 16:13:44 ID:AnuO0MJd
>弥生さん

>ふひひ。羽根ペンですりすり。仕返しだ〜い。どうよ?
>チクチク・・・

 ほう、なら俺は、特注の電動ネコジャラシ、別名ヤヨイジャラシで・・・(笑)。
 (必ずアルカリ電池をご使用ください)

 カチッ スーーーン。(静音設計ですので、気分をこわしません)

 ほら、弥生××、××××は、もう〇〇〇〇〇〇だ。
 〇〇〇〇〇〇ね。〇〇〇〇〇〇〇しまって・・・。
 もう〇〇〇は、〇〇×××だろ。
 確かめてご覧。〇〇〇〇〇〇〇る。
 ×××××は、××××になってるだろ。
 (文字の一部は高度に哲学的なため、管理者より削除されますた)

 それみたことか。俺に挑むのは1000年はやいっ(笑)。

 弥生ちゃんよ、俺には、M的なところはないんじゃー。

 いわば、虚空に浮かぶ快楽の司令塔から、ステルス攻撃命令をするのが趣味
なんだよ。
 ステルスの縄が虚空を飛び、時空を超え、獲物を捕らえるのじゃ。
 ほれほれ、ほれー。耐えられんじゃろうて。

 フホッホッホッ。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)