2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

□ いい人・やさしい人のお話 8 □

222 :おさかなくわえた名無しさん:2006/02/24(金) 14:05:40 ID:tikqsrR5
友達の優しいな〜と思ったエピソード。
夏の夜バイクでコンビニまで住宅街の道を走っていた時。
道のど真ん中に何か落ちてる!こけそうになりながらなんとか避けた。
バイクを止めてよく見るとじいさんが寝てた。酔ってる模様。
ここから方言入る↓
友「じいちゃん、何してるん!?こんげとこで寝てたら危ねろがて」
爺「あ〜〜…?」
友「車にひかれてしもてね。家どこらね?」爺「俺なんかひかれて死んでもいんだわね〜!(絶叫)」
友「ひいた方がいやらこって!」
話にならないし、バイクに乗っけて走るわけにもいかず。
友人はじいさんを安全な道の端までゴロゴロ転がして先を急いだそうな。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)