2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

怖い話@生活板

1 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 00:55:09 ID:35NwbBe4
あなたが人から聞いたり、他板から拾ってきたオチのある話を大歓迎
ぞっとする話を聞かせて下さい

2 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 00:58:04 ID:h4OmQVHL
に くじゃが

3 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 00:59:01 ID:GjOWjanQ
オカ板逝け

4 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 03:08:47 ID:JHJMBVWh
いまカーテンの隙間から誰かがこっち見てる

ここ七階なのに
すごい怖い

5 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 03:10:09 ID:5ABnij1N
>>4
とっとと通報

6 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 03:16:14 ID:61k9wn/f
>>4
こわいこわいこわい〜〜〜
こういうの好き

7 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 03:53:32 ID:F/BJFIyt
友達カップルが旅行に行った。私の家が空港に近かったから2人はうちに泊まった。

朝元気に出発。しかし離陸してまもなく墜落、炎上。
彼氏の方がやっとで逃げてきて

「彼女が死んだ」

っとパニック状態。隣の部屋を貸して落ち着かせていたら

「ドンドンドン・・ドンドンドンドン・・・・」
開けてみるとなんと死んだはずの彼女が・・。
「なんで?なんでここにいるの?」
「彼氏が死んだ」
「そんなわけない。今ここにきてとなりの部屋にいるんだから」
急いで隣のへやにいったら・・・・



真っ黒こげの彼氏の死体があった・・

8 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 04:07:16 ID:F/BJFIyt
こわい・・・・・・・・眠れなくなった・・

9 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 04:08:55 ID:dZJq4jxI
ちょwwwww

10 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 04:33:41 ID:uQiIIDDZ
つまり二人とも爆発する飛行機から>>7の部屋に飛ばされて
彼氏は炎上しながら、彼女は上手い事7点式着地をキメて
>>7の隣の部屋へ突入、間髪入れず彼氏の霊が>>7にドッキリを仕掛けたと。
空港のすぐ近くの家によく住めるな

11 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 04:34:43 ID:dW6uN8S3
やっとで墜落現場から逃げてきたって…
もうちょっと筋の通った展開にしてくれ

12 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 04:39:01 ID:wnclt7D8
黒髪の人形持ってたんだけど、前髪が長いと思って切ったら数ヵ月後切った所の髪が明らかに伸びてたので不気味に思ってゴミの日に捨てたら霊感ある友人に「供養してやらないとヤバい事になr

13 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 05:16:24 ID:4H/agg4U
  

14 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 09:54:13 ID:wrXhyTNt
『これを読んだあなたも同じ目に遭います』系の怖い話を誤って読んでしまった。
うわ〜こういうの苦手なのに、と思っていたら
その日の夜金縛りにあった。
しかも仰向けじゃなくて横向いて寝てたのに。

怖かった(><)

15 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 11:46:01 ID:Soce06HN
ふーん

16 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 12:48:19 ID:1geMPIvb
>>14
そういうの怖いよね。
自分もオカ板にあった、読むと霊にドアをノックされるっていう話読んだら、翌日の早朝に本当にノックされてビビった。


17 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 13:09:16 ID:DIFkvQWG
>>16
今んとこ一番怖い

18 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 13:55:14 ID:SCAfedSw
まっちゃんがガキの使いで話してたやつ怖かったなあ。

19 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 21:13:07 ID:JHJMBVWh
>>18
ようつべで検索すれば出てくるよ
あれって都市伝説らしいけど

20 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 21:22:36 ID:zZ4edRN3
オレ30歳東京住みなんだが、地元の中学時代の友人と10年ぶりくらいに電話で話していて、話が同窓生の
ことになり、そのなかで自殺した友だちの話になった。そいつはすでに結婚していたのだが、生活苦から家族を
捨て、自殺したという。そんなことをするような奴ではなかったので、驚きながら話を聞いていた。
その友達の名前を仮に島谷とすると(じっさい、そのくらいのやや珍しい名前)夜の9時なのに玄関のチャイムが・・
ドッキリしつつ通話を中断し、インターホンにでると、「○○営業所から来た島谷と申します。新聞はとってらっしゃいますか?」と・・
ものすご怖かったが、まあ偶然だろうと気をとりなおして、勧誘は普通に断ったが・・考えてみたら
その時間に勧誘が来たのははじめてで、そうやって勧誘で名乗られたのも初めてだった。

21 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 21:58:43 ID:dZJq4jxI
>>20
世にも奇妙な物語なら、その後出会う人(コンビニ店員から合コン
で知り合う女まで)全てが島谷って名前で主人公が段々精神的に追
い詰められていく展開になりそうだ。

22 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 22:05:55 ID:gHDw6xLw
>>20
こ…怖い…!
自殺はしちゃだめだね。


ずっと昔の、弟の話なんだけど、高校受験前の1月半ば頃、目を醒ましに散歩でもしてくると言って、夜中の3時頃に、近くの公園まで歩いて行った。
しばらくして、真っ青な顔して帰ってきた。
すると弟は「公園近くの駐車場で、麦わら帽子に、ワンピース姿で三輪車に乗ってる女の子が、走ってきた車のライトで見えた…」
って言うじゃありませんか。
この寒い時期に。
見た瞬間は、髪の毛が逆立つ位ビビッたらしい。
後で聞いた話では、やはり小さな女の子が、その駐車場で事故に巻き込まれたらしかった。

23 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 22:18:45 ID:JHJMBVWh
今自分の部屋でパソコンやってんだけど、カーテンの隙間から誰かこっち見てるような感じがする
ここ七階なのに・・・・

24 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 22:30:43 ID:SJb3b8Zq
ある意味怖い話。オカ板よりも生活板向けのイニシャルGの黒い悪魔の話。



今日、新聞の人生相談欄を読んでたんだ。
んで、今日の相談話の大筋が『家にGがでて自殺を考える』。
ちょwwwwwどんだけすげぇのでんだよwwwwwと笑いながら読んだんだが、
「そこかしこにでます」
あー、でる家はでるよねー。
「クツの中にまでいて、娘と悲鳴をあげたこともあります」
あー、やだやだ。想像すんのも嫌。でも自殺ってこの人相当ナイーブねー。
「冬になった今でもいます」
ありゃまー。
「夏なんか 一 日 に 6 0 匹 で た こともあります」

(Д)゚゚

死にたくなる気持ちが一瞬で理解できた。
持ち家で引っ越しもできないらしいので、回答者からは駆除業者への連絡をアドバイスされていた。

25 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/09(土) 22:37:21 ID:GTdNhjMQ
>>23
先週の>>4と同じ人?
>>22
もし、その女の子の親御さんが聞いたら切ないだろうな。
自分だったら我が子に会いに行きたい。もう一度抱きしめたい。

26 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 00:00:42 ID:3eEKLIe9
>>23
怖い

27 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 00:16:27 ID:y7co1Dtz
仕事が立て込んでて、食事もままならない時に、じゃがいもの冷たいスープを作った。
仕事場が二階でキッチンが一階にあって、何回もおかわりに行くのは面倒くさかったので、大きいグラタン皿によそってちびちび飲んでた。
三十分位たった時だろうか、スープの中にキラキラしたものが浮かび始めた。でも俺は気にせずぐいぐい飲んだ。
さらに三十分位経ったとき、スープが残り少なくなってきたので一気に飲み干した。そしたら口の中に何かの固まりがゴロリと入ってきた。俺はじゃがいもだと思って、思いっきりかみしめた。
まぁ、察しの良い奴なら分かっただろうが、俺の口から出てきたのは、5センチはあろうかという巨大なガだったんだ。
あれはこわかった

28 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 02:53:19 ID:DQoGiFpg
中学生の夏頃の話なんだけど

夏だから花火を夕方のまだ明るい頃から公園でやってたんだよね
で、たまたま拾った布切れで持ってた野球ボールをくるんでジッポー油をかけて火を付けて「火の玉だー」とか言いながらサッカーしてたんだ
どっかアホだったんだねきっと

その火の玉を調子に乗って蹴ってたらタイル張りの広場から森に入って落ち葉に燃え移ったのを必死に半ベソかきながら消したよって話


あと、全然怖くない余談だけども
その公園を中学までの近道だから朝練の時に通ったら首吊り死体を見っけたなぁ

29 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 06:06:12 ID:mV2BrSML
中学の時に友達の家に数人でお泊まりして
夜中2時くらいにコンビニにチャリで買い出しに行ったのよ
コンビニに行く途中に広い国道沿いにある大きめの病院の前通るんだけど
コンビニ着いたら友達が青い顔して
病院の前に白い服着たバアさんが居てこっちに手招きしてたって言うんです
お前もうちょっとマシな嘘つけって相手しなかったんですけど
コンビニから帰る時、病院は左側になるんだけどそいつを冷やかすつもりで
病院の近くまで来た時に道路の右いっぱいに寄って
「おれ怖いから反対向いてるわw」ってクルッと右向いたら
目の前50cmに白い服着たバアさんが手招きしてるの
ガードレール挟んで50cmですよ、かすれた声で「たすけて〜」って言いながらさ
皆ギャアアー!ってありったけの悲鳴あげて逃げましたよ
20m程全力で走ってから、でもちょっと待てよと
あれ生きてねーか?と思いまして
すぐ引き換えして話しかけたらボケちゃってる感じのバアさんで
トイレ行こうとしたら外に出ちゃったとか
目がほとんど見えないって言うんで病院まで送ってった

ガードレールつっても内側はスポーツ用品店の敷地で草ボーボーなのと
建物の位置関係や夜だったし目の前行くまで見えなかったので
ほんと突然目の前に現れた感じで死ぬほど怖かった
けっこう寒かったし俺たちが通らなかったらヤバかったかも
車から見たらホンモノにしか見えないだろうし絶対逃げる
まぁ何にせよオレGJ


30 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 10:14:54 ID:YTiU2pa6
誰かガソリンスタンドのタイヤ圧で女の脳味噌が見える奴貼ってくれ。

31 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 12:04:27 ID:eCod6N2q
もう消えちゃったんだけど、これは怖かった。

つとむのニコニコホームページ
ttp://web.archive.org/web/20060528011546/http://f27.aaa.livedoor.jp/~need/

32 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 14:39:01 ID:YNch3dqn
北米板の怖い話スレも怖い

33 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 14:49:56 ID:YTiU2pa6
誰か脳みそ持ってる人いませんか?

34 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 16:49:01 ID:8bN++7Bt
>>29
うん。GJ

35 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 00:41:23 ID:H2Wkeu6d
松本人志の怖い話


http://www.youtube.com/watch?v=LHj1s_GhVaM

36 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 00:57:28 ID:Mf8otAVi
いまマンションの壁をよじ登って、カーテン越しに女の子を観察しています。
気味悪そうにこちらをチラッとうかがう様子が見ていて本当に可愛いです。

37 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 04:11:34 ID:nvOTSWvM
>>35
これ初めて聞いたとき鳥肌立ったよ

38 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 05:07:24 ID:W/1Iz+vc
>>35 見れない…気になる

39 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 06:32:52 ID:t4pQTeXg
>>35
その話よりも、松ちゃんがボクシングジムに通い始めた頃にあった
ジムでの体験談がすごい怖かった。怖いというより不思議な話なのかなぁ。
結局あれは何だったんだろうか、今も気になってるんだけどな。

40 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 08:09:43 ID:a4E63U5l
>>39
kwsk

41 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 09:19:08 ID:BDdvx2MK
>>39
松本が叩いてたサンドバッグの反対側を、知らない男がずっと叩いてた、みたいなヤツじゃね?
それだけは覚えてるんだが、オチが思い出せないな〜。

42 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 12:59:41 ID:yznTj84N
>>40
松ちゃんがジムに通っていた頃、なんか奇妙なボクサーがいることに気付いた。
ずーっとたった一人で練習してるし、誰もそいつに挨拶をしない。
一緒に行ってた千原ジュニアなんかも「あの人ちょっと変ですよね?」といいだした。
決定的だったのは、そいつがサンドバッグを叩いてると、別の練習生が反対側から
同じサンドバッグをたたき出したこと。ええ〜!!ってびっくりしたらしい。
オチというか、結局そいつが何だったかは、どこでも言ってないんじゃないかな?

まあ、これから想像するに死んでしまった練習生が今も死んだことに気付かずに
ジムに通ってるっていうことだとは思うんだけど・・・。

43 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 13:59:41 ID:a4E63U5l
>>41-42
ありがとう。怖い話だね(((゚Д゚;)))

44 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 15:24:52 ID:hzYZrR96
怖いと言えばAC。
砂浜で人間の形をした砂が崩れるCMや
(ttp://www.youtube.com/watch?v=W1GClxzBnKs)
親や教師の間で子供をキャッチボールするCMとか。
精神的に来る。
ネットで一時話題になったこれも怖い。
ttp://www.interactive-salaryman.com/pieces/invisible_j/

45 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 18:58:33 ID:8MsVnBJt
公共広告機構のCMは冷たい感じのが多いよ

46 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 19:01:14 ID:ijj/ghaD
私は「猿夢」をうっかり読んでしまったせいで
もう半年以上電気を消して眠れません

47 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 19:18:17 ID:nvOTSWvM
>>35はガキの使いのトークだからそんな怖くはない

48 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 20:04:43 ID:jssjDHJ9
私的には「熊嵐」
怖くはないかもしれないけど、壮絶。


49 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 23:11:58 ID:nvOTSWvM
夜中上げ

50 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 23:26:10 ID:u0MzgFoQ
>>48
戦前の北海道の実話で

ヒグマに襲われた人が亡くなり葬式の最中に、「俺の獲物を横取りすんなっ!」ってヒグマが乱入して、列席者の大部分が襲われ亡くなった話し?

確か、留萌の少し南の場所だっけかな
小さい記念館があるはず

51 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 23:36:33 ID:OQVXLmCh
三毛別熊事件
ttp://alecaoyama.hp.infoseek.co.jp/higuma.html

52 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 23:46:55 ID:nvOTSWvM
>>50
葬式の最中に熊が入ってきて殺したってこと?
その後どうなったの

53 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 00:00:59 ID:jssjDHJ9
>>48
そうです。小説もあるけど実話の方が結構くるもんがある

>>52
>>51さんの貼ってくれたリンク先で詳しく載ってます

54 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 00:45:29 ID:fFWCS+5/
ヒグマに襲われた悲惨な事件って知ってたけど、>>51の詳細な経緯を読んだらガクブルだよ

55 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 01:02:41 ID:DjdhxjPD
怖すぎる…読まなきゃよかった…

56 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 01:19:51 ID:zBI15k55
>>51
((((((((((;゚Д゚))))))))))

57 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 02:40:49 ID:pd6IvX05
>>51
今読んだけど寝れなくなったよ

58 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 02:43:25 ID:FA/vhZ/+
君たちオーバーだよ

59 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 11:27:04 ID:E2bCpoNG
>>56
震えすぎ。ww

60 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 12:51:54 ID:xrSaDsvT
家族と遊び半分で、噂の熊に襲われて死んだ場所に車で行った
蜂が大量にいて気持ち悪くて即帰った

61 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 12:56:24 ID:E2bCpoNG
>>56
ごめんなさい。いま>>51見ました。確かにガクブルですね。

62 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 13:20:18 ID:NO97WCuR
ああああぁぁぁああ熊こえぇぇぇえぇええぇ!!!!!!!!









肛門に棒ぶっさした人もこええ

63 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 13:27:08 ID:V9LQBzIu
さんざん壮絶な話をしといて、最後唐突にバレーの話になってヒグマパワーってオチがすげぇシュールwwww

64 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 14:11:32 ID:Onz9m8OT
>>51
あー

65 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 14:13:28 ID:4bj7w28T
大正4年みぞれが降り始めた11月のなかば過ぎ、池田宅へ夜明けとともに巨漢のヒグマが現れ、つるされたトウキビを食いあさった、馬が暴れだしたため熊はトン走。ただちに二
人の鉄砲撃ちを頼んで待機させていると11月末夜8時、またもやヒグマが現れたので
発砲する、急所ははずれたが、したたる血痕を確認した。これが事件の発端。こ
のあたりは北海道の中でも最も開拓が遅れていた地域だったため、狸、狐、熊などの出没
は日常茶飯事。それより河へ氷橋(すがばし)を架けて、収穫物をそりへ載せて町へ運ぶ
大切な時期だった。したがって日中は家に居るのは老人、婦女、子供しか残っていない。
12月9日午前10時半頃、太田家の軒先に吊るしてあったトウキビを食おうと巨漢のヒグマが
近づく、勢い余って壁を破りぬっと顔を出した。昼飯の準備をしようとしていた女一人と子供
一人が驚いて絶叫。それに逆上した熊は中へなだれ込んだ。子供は爪で叩かれ喉の肉が
そぎ落とされ、右頭部に親指台の穴がぽっかり開くほど齧られて即死。女は燃えた薪を振
り回し、あるいは投げつけ必死に抵抗しつつ隣の寝間へと逃げた。追う熊はそこで一撃の
もと女を叩きのめした。飛散した血は周りの家具へべっとり張り付く。それでも女は逃げよ
うと草囲いの壁を必死破って逃げようとするが熊の力にかなうわけが無く、森へずるずる
とと引きずられていった。
 翌12月10日未明、30人の捜索隊を結成して女の遺体を収容しに林内へ入った。150m進んだ
ところで急に巨熊が飛び出した。驚いた一行のうち5人の鉄砲撃ちが一斉に引き金を引く。
ところが3丁が不発。まともに玉が飛んだのは1丁のみ。熊は怒って反撃を開始。一行クモの
子散らすように逃げ惑う。逃げ遅れた鉄砲撃ち2人、危うく熊の一撃を食らうすんでのところ
で1人が長柄の鎌を振り回す、一人は不発の鉄砲を構える。ところが意外なことに熊はヒョ
イと向きを変えて、逃げ去ったのだった。被害者マユの遺体はそこにあった、血だらけの雪
の中に頭部の一部と足はひざから下だけしか残っていなかった。まさに昨夜から朝まで食
い続けていたのであった。一行は遺体を回収して引き上げた。

 同日夜、犠牲者2人の通夜になんと獲物を取り返しに熊が現れる。そして、もっとすざまし
い惨劇となるのである。

66 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 15:56:33 ID:1EJfQP+b
熊の話はもういいクマー

67 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 15:59:12 ID:fFWCS+5/
ここで例のAA


68 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 16:28:39 ID:QFIAI2Ne
┝┥┌──────────────────┴┐
│┝┥┌──────────────────┴┐
││┝┥┌──────────────────┴┐
│││┝┥┌──────────────────┴┐
││││┝┥┌──────────────────┴┐
│││││┝┥クマ                         [×]|
┤│││││┝━━━━━━━━━━━━━━━━━━| \カチ
└┤│││││         ∩___∩           ヽゝ カチ
  └┤││││         | ノ      ヽ             | カチ
    └┤│││         /  ●   ● |             | カチ
      └┤││         |    ( _●_)  ミ             |  カチ
        └┤│          彡、   |∪|  、`\           |  カチ
          └┤        /      ヽノ /´>  )         |   カチ
            └─────────────────――┘

69 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 16:30:00 ID:KP56OwuF
   ∩_∩
 (0゜・(ェ)・)え゛?
  (0゜つ旦O
  と__)__)

70 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 17:00:26 ID:c2SeD4mj
年寄りは話を誇張するからな…
まるっきりは信じない方がいい

71 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 17:06:37 ID:V9LQBzIu
でも誇張するようなドラマチックな話は書いてなくね?

72 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 17:09:02 ID:c2SeD4mj
違うよ
被害の状況とか

73 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 17:17:59 ID:QWzqp/VN
【審議中】

    ∧,,∧ ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

74 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 17:25:41 ID:8Gr4qsg3
これは怖い話がどうかは微妙なんだけど、聞いてくれ。

俺が10歳ぐらいの話だ。父親がわりとホラー映画好きで、ホラー映画の
ビデオを100本くらい保有していた。(当時はVHSではなくベーター)
基本的に俺は子供だったし、ホラーは苦手だったのでそれらを見る機会はなかった。
また父親からも見るなという風に言われていた。
部屋の端の方にホラービデオ専用のラックがあり、そのラック自体に触る事も
なかったのだが、ある日何故か興味が沸き、そのラックの中を覗いてみた。
ラックの中に伊丹重三の「マルサの女」があるのを見つけた。他のタイトルは全部
ホラー映画っぽい中でこれだけ普通の作品なので、恐る恐る見てみることにした。
中身はなんと父親と母親の性行為のビデオだった。


75 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 17:34:14 ID:QFIAI2Ne
これは>>74の元彼女が書いた手紙です
見てやってください。

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader369771.jpg

76 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 18:23:21 ID:lGpDhwHC
>>75
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

77 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 22:59:33 ID:pJ2Vupuz
字が汚すぎることが恐ろしい

78 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 23:08:30 ID:waPe8trM
こんな奴の子供が将来の日本を背負っていくのか\(^o^)/

79 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/12(火) 23:53:39 ID:pd6IvX05
小学校3年の時に夢になくなったはずのおじいちゃんが出てきてものすごい怖い形相で襲われた
夢とは思えない感じでトラウマになったよ

80 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 00:03:36 ID:VgYZV2yT
他の板で見た「ことりばこ」の話がめちゃくちゃ怖かった…

http://61.115.120.230/2ch/kotori1.htm

81 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 00:38:42 ID:OH55ElNY
上げ

82 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 09:58:40 ID:1/vtlrUH
ことりばことかG県厨とかその他諸々のコピペというより短編としてよくできてる
怪談や逸話の数々を作り上げて、大量のカモを釣り上げる同人系と思しき筆者
の存在がある意味恐ろしい。
最近の分かりやすい例では姉ちゃん詩集の一件が多分上記のそれ

83 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 12:27:41 ID:aju4EbzT
>>51
怖い

84 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 19:42:31 ID:DhgS1Goj
>82
単に暇だからだよ。特に意味は無い。

85 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 22:30:31 ID:OH55ElNY
霊感ちょっとあるんだけど心霊番組なんか見ると息苦しくなる

86 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/13(水) 23:57:14 ID:Z+naB1dn
>51
野生の動物は最強だな
心臓がバクバクしてる 恐ろしい

87 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 00:06:56 ID:L49DkMAO
______________
|まだクマの話してるやつがいるぜ
| 
|_____  ________
       ∨
 三三三三三三三三[BAR   KUMAR]三三三三三三三三三三三
 _i^i__i^i_                  i^i ._i^i_ __, -―- 、___ _i^i_
 |*||*| ∩___∩    i^i _i^i_  | | |@ll|(_/,,,,   ,,,,   ヽ_) |@|
 |≡||≡|| ノ       ヽ  ([])|;□;|.(≡)|_| |●  ●   | |_|
 . 二二/  ●   ● | 二二( (二二二二 彡(_●_ )   ミ二二二
     |     ( _●_)  ミ    ) )    i二i__/` ''∪''  / ヽ
    彡、   |∪|  ノ ,Gノ'フ=  ___(___ノ_/i  ` ー '"  iヽ |
     /     ヽノ  ヽ / /     | !       |       | | l
 ..──|ヽ ヽ___i二i ヽ./─;==i─Y────────(⌒)─
 ____.ヽ\____)ノ   └-┘ ┴             ̄
      |       i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ (ヽ   |_  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :::::::::::::::::::||\  | / /:::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :::::::::::::::::::||::::|  |\___):::::::::::::| 
 :::::::::::::::::::||:::(  \:::::::::::::::::::::| くまったくまった
 :::::::::::::(   )\_):::::::::::::::::::|
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

88 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 00:16:08 ID:L49DkMAO
         /\
        /   \
      /      \
     / 羆出没注意 \
   /   ∩___∩  \
  /    / \   /ヽ   \
/     /  ●  ● ヽ    \
\    ミ /(_●_)\  ミ   /
  \  彡、  |WW|  、`彡 /
   \     |WW|     / 
     \    ヽノ    /    
      \      /           
        \   / ゙゙̄`∩
         \/ノ  ヽ, ヽ
          | |●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、
          | | (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ
          | | ヽノ  ノ●   ● i
          | {ヽ,__   )´(_●_) `,ミ
          | | ヽ    /  ヽノ  ,ノ

89 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 00:21:44 ID:u6QFNmQO
ttp://soto.aikotoba.jp/gif/052.gif

90 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 02:34:19 ID:X9bamaJL
ホモの人に襲われたときはすごい怖かったよ

91 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 03:33:51 ID:q9axlsAS
テレビネタで悪いけど、パパイヤ鈴木が話してた怖い話。

ある日、パパイヤ鈴木が家で寝ていたら突然壊れていて
鳴らなくなってしまったはずの目覚まし時計が♪ジリリリリリリリッ!
とけたたましく鳴って、ビックリして起きて
「あれ?この目覚まし壊れてるんだったよなぁ・・・」と思っていると
お姉さんから電話がかかってきた「入院してたお母さんが死んだ」と。
亡くなった時刻を聞くと、ちょうど目覚ましの針が止まって
鳴った時刻で、しかもその目覚ましは♪ジリリリリというベル音ではなく
♪ピピピピピッという電子音の物だったらしい。
そして目覚ましをよく見ると、電池は入っていなかったという話。


92 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 03:54:52 ID:gL7f28id
>>91
怖いような、怖いというよりは涙が出そうなような・・・。

93 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 04:30:49 ID:FWZfepjX
昔近所に古い2階建ての家があった。
夏休みのある日友達が深夜2時過ぎにその家の前を通ったら2階の窓に白い服着たお婆さんの姿が浮かび上がったらしい。
次の日もまた同じ時間に通ったらまたうかびあがったらしい。次の日もその次の日も毎日。
時間は決まって深夜2時過ぎ。2時過ぎになると突然浮かび上がるんだと毎日言ってた。
みんな信じてなかったが試しにみんなで見に行くことになった。
1時半くらいにその家の前に着いたんだけど窓には何もいなかった。
友達は2時過ぎにならないと出てこないと言い張ってたのでしばらく待つことに。
2時ちょうどにはまだいない。それから2分か3分くらいたった時にボヤーっと白い服着たお婆さんが浮かび上がった。しかも手招きしてるように見える。
みんなビックリして慌てて逃げ帰った。しばらくみんなその家の話はしなくなった。
夏休みがあけて転校生がきたんだがよくきいてみるとそいつの家はそのお婆さんが浮かび上がる家だった。
みんなお婆さんの事については転校生には言わなかった。ところがある日事実が判明した。
転校生が「うちには痴呆の婆ちゃんがいて夜中になると窓際に立って外見るんだ」と言った。
俺たちが見たのは痴呆のおばあちゃんだった・・・


94 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 11:09:41 ID:8VjDnU4/
>>90
kwsk

95 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/14(木) 20:03:21 ID:fGO/7uMa
>>75
「14歳の○」ってドラマの後日談じゃないだろうな…

>>85
 自分は心霊番組見ていたら急に左の耳が痛くなって(思わず塞いで横になってしまった位)
『19歳・キョウコ』というイメージが頭の中にスコーンと来た。
家族が驚いて声かけてくれたけど「19さい…」しか言えなかった。しばらくして納まると
テレビの声が聞こえてきたんだが、霊能者が「この方は…若い女性…19で亡くなってます」
霊感は無いと思うんだけど…これ、そうだったのかな?

96 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 00:29:45 ID:FMt4PfWU
江原啓之に見てもらったほうがいい

97 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 00:42:22 ID:kZBwrGa0
>>91
中○翔子も父親が亡くなる時に持っていた時計が
亡くなった時刻で止まったって24時間テレビで実物見せてた。
あとで気づいたんだって。

98 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 00:43:28 ID:co1YbC7m
江原自身がとりつかれてる

99 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 01:14:52 ID:kGUipz93
一週間前の出来事

課題の提出の期限日だったので、授業が終わった後に図書館で
一人黙々とタイプしていた。提出といっても教授のメールボックスに入ればOK
マイペースでのんびりやっていたので、終わった頃には既に5時半近くになっていた
1月ということもあり、夕方の6時前といっても既にあたりは暗い
その教授のオフィスがある建物は、大学の敷地内でも比較的遠くにあり
ロックはされていなかったが、既に全員が出払っていたので、
最低限の明かりしかついていなかった。
建物はカタカナの「コ」のようになっていて、教授のオフィスは
一番奥、つまり コ←この部分にあった。
薄暗い建物に入り、長い廊下を通り曲がり角を曲がると
なんとも身なりの怪しい男が、オフィスの横のソファーに精気の
無い面で座り込んでいた。服装からしてホームレスだと思う。
この時期は寒さをしのぐ為に、鍵の開いている校舎にホームレスが
入り込む事が時たまあるらしい。
(勿論、セキュリティーに見つかり次第追い出されるのがオチだけど)
ただ、こんな離れた校舎にはまだ見回りが来てないらしく
「うわあー変なタイミングで来ちまったな〜」と思いつつも
特に気にせずに教授のオフィスに足を進めた。
むこうも、自分の存在にまったく無関心で、前をボーっと見つめていた
ホームレスが座っていたのは、教授のオフィスの2メートル程先
課題をボックスに入れた後、さすがに目の前を通るのは少し抵抗があったが
ここで回れ右すると出口まで遠回りになり不自然、
また相手を避けている様にも見え(実際そうなんだが)、
向こうを刺激するのは得策で無いと思い、そのまま足を進めた。

100 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 01:15:56 ID:kGUipz93
(上の続き)
薄暗い建物の中、自分とホームレス以外は誰もいない状況、
さすがに目の前を通り過ぎる時は、自分は緊張のあまり息を止めていた
それでも、相変わらずホームレスは視線の定まらない空ろな目で、
前方を見つめているだけ。難なく目の前を通り過ぎ、ホッとしながら曲がり角を曲がって
出口に向かいだした。そしたら急に


             うーーーーきゃきゃきゃきゃきゃ!!!!

と、とても生身の人間が出す声とは思えないような、凄まじい叫び声が
廊下の角から聞こえてきた。「やべえ完全にイカれてやがる!」
そう思った自分は、一目散に出口へと突っ走った
叫び声が聞こえてきたのは自分が曲がり角を曲がった後、
既にホームレスの姿は、自分の視界外。
相手が付いてきてるのかどうかは後ろを向かない限り確認出来ない
ただ、仮に追いかけてきているなら、そんな悠長なことをやっていたら
間違いなく捕まる。あんなヤツに捕まったら何をされるかわからん
第一、こんな場所じゃ助けさえ呼べない。真剣に身の危険を感じ
長い廊下を一目散に突っ走った(リアルでバイオハザードだよコレ)

ドアを突き飛ばすような勢いで外に出て、まだ明かりが付いていた
研究室が見え、そこに必死の思い出逃げ込んだ時、助かったと本気で思った。

途中で振り向く余裕がなかったので、
ホームレスが追いかけてきたのかどうかは分からん
ただ、もし仮に本気でイカれていた人間なら、目の前を通った
無防備な人間に襲い掛かる事なんて、いとも簡単にやってのけるだろう
刃物の一本さえありゃ、人間なんて簡単に殺せる、、、

幽霊?心霊写真? ふざけんなっての 
この世で一番怖いのは生身の人間だっての

101 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 01:35:35 ID:ODatjfeP
…ハゲしくデジャヴ

102 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 02:06:02 ID:FMt4PfWU
>>99
それ怖いな・・・

103 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 02:09:49 ID:4jEb9eb7
コピペ乙。

104 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 09:10:03 ID:iKTf5nZf
一週間前の出来事なのに、「1月ということもあり」w

しかも単なる被害妄想ネタ。
ホームレスが叫んだだけで、勝手に襲われたような気になってる。
長いだけでなんの面白みも無い。
とてつもなくつまんね。

105 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 22:32:03 ID:FMt4PfWU
わたしは今あなたの家の前にいます

106 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 22:55:02 ID:kw7u3jBa
>>105
わたしは今あなたの後ろにいます

107 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 23:09:04 ID:FMt4PfWU
今寝てるから後ろは床です

108 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 23:09:17 ID:eOIXzoua
もんもん画像モザイクなし版
http://zaraba.qp.land.to/up/src/1165551179038.jpg
ファイルダウンロード パスワード 4444
http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000174862.zip

まとめ

「年間収入2000万円を下回る事がない天才トレーダーSO氏(酸っぱいおっさん)
年間勝率9割を超える30歳のスーパートレーダー。
200万円からはじめて3年で50倍達成。」←つまり1億達成
を謳い文句に高額DVD販売

DVD売り切れるが2ちゃんねるで昔のブログが発見され祭りに
その直後、昔のブログ即効削除 

翌日、詐欺ではないと主張する本人や関係者っぽい書き込みがちらほら 

誇大広告、壮大なる詐欺計画だったとわかり
キャンセル、返金要求が殺到! チンピラ写真が悪印象の拍車をかけた。




109 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/15(金) 23:29:55 ID:NPynkXqB
>>106
笑わせてどうするwwwwww

110 :樹海女:2006/12/16(土) 00:17:17 ID:pqzJL41Z
わたしは今玄関の前にいます

111 :樹海女:2006/12/16(土) 00:22:02 ID:pqzJL41Z
わたしは今あなたの部屋の前にいます

112 :樹海女:2006/12/16(土) 00:23:07 ID:pqzJL41Z
わたしは今あなたの部屋の中にいます

113 :樹海女:2006/12/16(土) 00:24:19 ID:pqzJL41Z
わたしは今あなたの後ろにいます

114 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 00:54:06 ID:mCeD7SL+
俺の家は後ろに誰か入る隙間がないので、無理!

115 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 00:56:05 ID:1ZPFv789
昔父が仕事の為に借りたビルで、掃除をしていたら小さい穴を発見。

何の気なしにそこに殺虫剤を吹き込んだらトトロでメイが穴に指を突っ込んでマックロクロスケ大量発生
なみにゴキブリが飛び出てきた。

どうしょうもなくなった父は飛んでくるゴキブリを北斗の拳ばりに手づかみで捕まえては殺し殺し。


あれいらい父には逆らえない。

116 :名無し:2006/12/16(土) 00:58:00 ID:dxQEHEWM
age


117 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 12:00:42 ID:myLD11Ww
>>114
>俺の家は後ろに誰か入る隙間がない
これ思い出した。

>ある日のこと、一人暮らしをしているある青年が部屋の中でだれかの視線を感じた気がした。
>もちろん、部屋には彼の他にはだれもいない。 気のせいかな……そう思って彼はそのことを忘れてしまった。
>ところが、その日以来彼は毎日のように部屋の中で誰かに見つめられているような感覚に襲われるようになった。
>彼の部屋はアパートの3階なので外から覗かれているとは考えにくい。
>部屋のどこかに誰かが隠れているのではないかと思い家捜しをしても見たが、もちろんその努力はむだに終わった。
>俺はおかしくなってしまったのだろうか…… そんなことも考え始めるようになった時、彼はついに視線の主を発見する。
>彼の部屋のタンスと壁の間にあるほんの数ミリの隙間の中に女が立っており、じっと彼を見つめ続けていたのだ。

118 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 13:59:07 ID:uq8F951F
母娘二人で暮らす家庭があった。
母は娘をそだてるため、頑張って働いた。
そのためか、体調をくずしてしまった。
余命わずかとなった母は、死ぬ間際に娘にお守りをわたし、いつも身に付けてなさいと伝えた。
母が亡くなってしばらくたち、娘の友達が娘がみにつけていたお守りの中をみたいと言い出した。
娘は形見だからと拒否していたが、興味もあり、見てみる事にした。

お守りには紙が入っていた。そこには、「○○(娘の名前)死ね」と母の字でかかれていた。

119 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 14:15:05 ID:feCjBayA
↑裏切り系の恐い話ってほんとゾッとさせるよな

120 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 14:20:29 ID:jDXbTSkE
>>117
3_の女だっけ?
部屋の住人が引きこもってるのを心配した友人が訪ねると
「女が寂しがるんだよ」とかつぶやいたんだっけかな。

121 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 14:35:08 ID:Ljc/GXaO
数ミリくらいだったら殺虫剤かけて退治できんかな

122 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 21:10:45 ID:pqzJL41Z
>>118
それ作り話でしょ

123 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 21:31:11 ID:AUpT3al8
作話か実話かはどうでもいいだろ

124 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 21:49:56 ID:dxQEHEWM
宣伝スマソ

「百本目の蝋燭が消えたとき......何かが起こる!?
全ては霊の仕業?それとも......あなたはこの恐怖に耐えられますか?」


粉雪舞い散る師走の夜更けに三度訪れた恐怖の宴
今宵、貴方はこの回線を通して体験者と百の怪異を共有するのです。

2006年12月16日(土)22:00〜 『百物語』 オカルト板にて開催

詳しくはhttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164899790/にて


125 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 22:02:34 ID:pqzJL41Z
_>>123
そうだね
>>124
宣伝するときは明けまして上げなきゃ
っていうかもうやってんじゃん

126 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/16(土) 22:29:35 ID:+VAAmXMm
>>118
ふるwww

127 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 06:11:20 ID:zP2hm+q0
夏の暑い夜に窓全開で家族とマターリしてたらブーンという爆音と共に超特大のGが襲来。 悲鳴をあげながらも自分だけ助かろうとトイレに逃げ込むが頭上で羽音が・・・腰を抜かさんばかりに転げるように逃げて弟に殺させた。 それ以来夏に窓が開けられないトラウマ。

128 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 06:41:14 ID:n8KeI58a
なんかワロタwww

129 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 07:14:49 ID:zP2hm+q0
笑えません(T_T) 家族全員で毎日のように我先にとキスをするほど可愛がってたネコちゃん♀がキッチンでムァリムァリ音をたてながらGを頬張ってた姿を見て以来撫でることしかできなくなったトラウマ。 ネコちゃん大好きなのに・・・。

130 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 07:31:55 ID:IVH77y1t
犬も猫も人間のオモチャじゃなくて本来は野生動物なんだから当たり前。

131 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 08:12:55 ID:Xljh8YzI
恐い話のまとめサイトにあった火事の少女が恐かった。
近所の家が火事になって行ってみると自分と同じように野次馬がたくさんいて
燃えている家を見ると二階の窓から小さな女の子が何か叫んでいる。
でも、みんな見ているだけ、不思議に思って周りの人に「何故助けないんだ」って
聞いたら「この家には子供はいないんだよ」って返事。
女の子をよく見ると笑いながら「もえろ、もえろ」って叫んでいたって話し。


132 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 08:52:48 ID:ZhNKO7+q
カップルがドライブに出かけた。
しばらくいくと、山道に子供がいた。
女が、あんな場所に子供がいるのはおかしい。
戻ろうという。
そのとき男が突然急ブレーキをかけた。
目の前は崖だった。
危なかった、気づいてなかったら、落ちていた。もしかしたらあの子供は危険を知らせてくれた天使だったのかもね。
そんな話をしていたときに二人は確実に声をきいた。


「死ねばよかったのに。」

133 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 08:59:01 ID:+iVmux9/
この前聞いたのと変わってるw

134 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 09:02:36 ID:PzH2lUjo
霊感あって、でもオカルト板には書き込みにいかないような、知られていない怖い話を隠し持つ人はいないかなぁage

135 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 09:49:37 ID:rioTIGOU
去年の同窓会でのこと
毒高齢デブス底辺介護処女婆から告白された
正直なんで俺がこんな目に?と思った。
世間話しただけでストーカー化。なんでも処女守っているらしい。
みんなも気をつけろ!

136 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 10:15:19 ID:ygHETclX
生活にちなんだ、本当にあった怖い話。

家族全員揃っての夕食。
お皿並べてー、とか、ご飯だよー、とか言いながら和気藹々と食卓に。
さぁ、家族揃って「いただきます」を言い、ご飯を食べようとしたその時、
わたしの目に飛び込んできた衝撃の光景。


ゴ キ ブ リ in ほ う れ ん 草 の お ひ た し


一瞬にして食卓は阿鼻叫喚の地獄絵図。
唯一の救いはまだ誰もほうれん草のおひたしに箸をつけていなかったところか。
その後の夕食はどことなく怯えた雰囲気が流れておりました。

137 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 21:10:15 ID:8ZYNxeBh
上げ

138 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 22:38:36 ID:QyfUPOZ6
15年くらい前の話です。

その年、我が家は念願の一軒家に引越しました。
新築ではない貸家にせよ、今まで暮らしていた狭い社宅と比べれば、まるでお屋敷でした。
私も今まで兄弟一緒だったのが、自分一人だけの部屋を与えられて、とても嬉しかったのを覚えています。
ただ、その家の2階の奥に、鍵のかかった、何をどうやってても開かないドアがありました。
家の構造から考えても、そのドアの向こうにもう一つ部屋があるはずなのです。
鍵を取り付けたであろう前の住民とは連絡がつかず、鍵はどこなのか不動産屋もよく分からないそうなのですが
別に部屋が足りていないわけではないし、その部屋を使うとしても物置になるだけなので
我が家のいわゆる「開かずの間」に関しては、そのうち業者に鍵を作ってもらおうと
家族も特に気には留めていませんでした。

ところが、その家に暮らし初めて数週間後。
何やら、やたら寝苦しいことに気付きました。最初は気のせいだと思っていたんですが
眠ってる間に感じる、頭の重さというか違和感が毎日毎日続けば、さすがに気のせいだとは思えなくなってきました。
違和感を感じてるのは私だけではなかったようです。母ですが、様子がおかしくなってきました。
目つきがだんだん虚ろになってきて、家事やらなんやらの失敗をすることが多くなりました。
母いわく、寝つきが非常に悪く、寝苦しい日が大変多い。私よりもっと酷かったみたいです。
ほとんど眠れない日もあり、気分はずっと沈んだままだったようです。
医者に行った結果、やはり鬱病でした。
母が鬱で倒れた数日後、父も持病が悪化して入院せざるを得なくなってしまいました。
その入院先の病院が父の実家の近くだったこともあり、家は暮らして数週間で引き払いました。

139 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 22:40:01 ID:QyfUPOZ6
すると、不思議なことに母も父も病状がみるみるよくなり
父に至っては、長年患っていた持病が嘘のように軽くなったのです。
母も、ほんの軽度の鬱だというところまで回復しました。
家族で「もしかしたら、あの家には何かあったのかなー」と冗談交じりに話していました。
実家で暮らし始めて、しばらく経った頃。我が家に1通の手紙が舞い込んできました。
差出人の住所は、例の家のものでした。
私たちが去ったあとに引っ越してきた人たちが送ってきたようなのです。
中にはこんな感じで書かれていました
「2階の奥の部屋をあんな風に閉ざした理由を教えてください。これから住むので聞いておきたいです。
あの部屋を子供部屋にしようと思いましたが、閉ざされており鍵がないので無理矢理壊してこじ開けてみましたら
目玉をくり抜かれた沢山のフランス人形と、切られた人形の髪が床に散乱していました」
と。
それを読んで全身に鳥肌がたちました。あの奥に、そんな空間が広がっていたなんて。
床に埋め尽くされた、目玉のない人形と髪の毛を想像したら、震えが止まらなくなりました。
あそこまで震えあがったのは、恐らく後にも先にもそれくらいです。
私たちはそんなことを知らなかった、ということを現住民の方に早速伝えたら
やはり彼らもすぐその家を引き払っていったようです。
あの家は、床に散らばっていた人形は、一体なんだったのでしょうか

140 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/17(日) 23:45:26 ID:qL9veqml
家を買う時にすべての部屋を確認しないわけがない。
鍵を壊して開けられる程度だったんなら尚更。

141 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 00:04:02 ID:KzpTA/le
>>140
うるせーよドアホ!!

>>138-139
おそろしい家だったね〜・・・今でもその家はあるのかなぁ。
そういう家は供養して閉鎖しないとね・・・。
まるで呪怨そのものだ・・・。

142 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 01:03:33 ID:CXjZgbNQ
あんまこわくなくていいかな?

旦那が一人暮らししていたとき、真夜中に突然電話がかかってきたんだって。
電話の向こうで、ヒャヒャヒャヒャ〜ヒャヒャ…ってずーっと知らない誰かが一方的に気味悪く笑ってる声が途切れず、
旦那ブチ切れてがちゃぎりしたらしい。

143 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 01:43:28 ID:kRWL6MOA
ただのいたずらなんだろうけどさ、実際あったら
鳥肌立つよね・・・orz

144 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 13:36:37 ID:iraKF7ri
俺も前、携帯電話に謎の留守電が入ってた。

誰も何もしゃべらなくて、ずっと電動ノコギリで何かを切ってるような音が
してて。ギュイイイイイ〜ンっての。それが5分近く・・・。
どっかの作業場から間違えてかかっちゃったのかわからんけど、すっごい
不気味だったよ。

145 :本当にあった話。:2006/12/18(月) 14:13:34 ID:U7Ujn6qv
約10年前の話。
親戚の家の隣には親戚が経営?してる月極駐車場があって
休日なんかは車が停まって無い為、子供の頃はよくそこで遊んでいた。
親戚の家へ行ったある日の昼間、
いつもの様にスケボーとかしながら妹とそこで遊んでいた。

すると何処からともなく5歳ぐらいの小さい子が
駐車場に入ってきて俺等に向かってヨロヨロ走ってきた。
よく見ると視線が定まってなくてよだれも鼻水もダラダラで
「かえ・・・かえ・・・かえ・・・」
ってずっと言うだけでそれ以外何も言葉を発しない。
脳に障害がある子供かなと判断したんだけれど
その当時小5でガキだった俺は対処に困ってしどろもどろ、
更に妹が「何かこの子怖い」って泣きそうになってたので
その子を駐車場に放置して親戚の家の庭へ逃げるように走って、そこで遊ぶ事にした。


146 :本当にあった話。続き:2006/12/18(月) 14:14:35 ID:U7Ujn6qv
庭は道路に面していてそこで泥遊びをしていると
今度はおばさんが息を切らして俺等に近づいてきた。するとおばさんは
「どこかで変な子みなかった?」
って俺らに聞いてきた。さっきの子だと思い
「あっちの駐車場に居たよ。かえかえってずっと言ってた」って言うと
「あーあの子トイレ行きたかったんだわ!まったく・・ブツブツ」
って言って走っていった。
「自分の子に変な子ってひどいねw」なんて言いながら
その後は何も気にせず妹と遊んでて夕方になり外が暗くなってきたので家へ戻った。

それから約2週間後、育児疲れによる
虐待死の事件でその子と我が子を「変な子」と言ってたあのおばさんが新聞に載ってた。

その頃虐待の2文字の意味がわからなかったので
何があったのかわからなかったけれど今になって思い出すと
ゾっとするっていうか悲しいっていうか。




147 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 15:05:25 ID:0LyjuBEj
ほんとやね…。
ゾッとするっていうか、悲しいっていうか。

148 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 18:30:04 ID:/TIH6lEZ
胸が痛くなる話だね…

149 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/18(月) 21:18:23 ID:Vg23Ixjc
熊の話怖すぎ

150 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 01:10:33 ID:nHfall6Q
霊感などまったくない私。でもこわい経験なら2つくらいある。
@1991年-岡山県倉敷市編
主人(もう離婚したケド)の仕事の関係で岡山に引越し、2LDKの平屋を借りた。
キッチンも馬鹿でかく、畳も新しい家屋で家賃も安い。今考えてみると「何かあったのでは?」と思うべきだったが
そこに以前住んでいたお年寄りの離れ、という不動産屋の話を鵜呑みにして借りた。最初はキッチンで炊事していると
誰かがスカートのすそを引っ張る、当時1歳だった子供かと思って振り向いても誰もいない、ということから始まって、
金縛り+頭上で金属音とも轟音ともつかない音が渦巻いている感じ、寝ていると足元からだんだんと顔のほうに向かって
誰かがのしかかってくるなどおかしなことが次々と起きた。究めつけは、夜中寝ていると右の耳元で誰かがささやくので、
だんなだと思って、「やめてよ」と払いのけようとしたところ、旦那は左側に寝ていたことを一瞬思い出してぞっとした。
その直後、あざ笑うような声。あまりの怖さに「行くところへ行って成仏してください!!」と心の中で叫んだ。
後日そこは、嫁と仲の良くなかったご隠居が追い出される格好で離れを建てそこで死んだという話を聞いてびっくりした。
今でも思い出すとこわいよ!

151 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 01:25:50 ID:gpuScNRi
>>150
水を差すようだけど、寝ている時のソレは金縛り特有の現象だね。
俺もよくそういうのあった。空耳、のしかかり、重いものが移動、みたいなのは定番。
これらはみんな疲れからくるような錯覚らしい。俺も何百回と経験した。
霊的なものからくる金縛りもあるようだけど。
怖いのは、スカートのすそを引っ張るという部分だね。それは不可解だと思う。
Aも待ってるよ!

152 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 01:28:11 ID:SyppHLlV
んだね。
金縛りに遭ったら周りに人がいるとか触られるとか
のしかかられるとか、ごく普通にある。
私は気にしないで寝ている。
寝ちゃえば金縛りもとけるし怖い思いもしない。
起きようとするからだめなんだな。

153 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 01:34:30 ID:wGaeoFOw
金縛りは必ず異変があるものなのかな?
何もない金縛りって存在する?

154 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 10:22:39 ID:sY7gPK74
ごめん、146の2文字の意味って何?

155 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 12:13:06 ID:gpuScNRi
>>154
「虐待」

156 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 17:31:32 ID:c4baM7a3
これがゆとりか

157 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/19(火) 17:42:05 ID:g2fR0Ydm
>>153
私の場合、何にも無いときもあるし何かあるときもある。
睡眠麻痺とか出眠時幻覚とかそういう言葉を知ってからは
金縛りにあって頭の中から笑い声が聞こえてきても
あんまり怖くなくなった



158 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 00:57:59 ID:C90gZrQh
体が疲れてるからなるって誰かが言ってた

159 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 02:22:39 ID:2XGV1tuX
>>150
水を差すようだけど、離婚の原因を教えなよ。

160 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 15:52:03 ID:C90gZrQh
わらび取りに行ってた主婦三人の内先に帰った一人を除いて殺された。
死体は全身の骨が折れててかなり殴られた痕があった。
主婦のズボンのポケットには「このひとわるいひと」と書かれたメモが入っていた。
警察も大がかりな捜査を行ったが結局犯人は見つからず。
しかし事件から10年後、先に帰ってて生き残った一人の主婦が布団でぐるぐる巻きにされ火を付けられて殺された。

っていう事件がわらび採り殺人
いまだに謎が多いよなー

161 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 17:33:58 ID:uQ+z79Gf
「わらび採りがワラビーに」か・・・


162 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 23:29:20 ID:C90gZrQh
ハワイに住んでるけどここはたっくさんいると思うな 一番最近見たのは夜中 目が覚めると足元でハワイアンみたいなちょっと色の黒めの女の人が
たってて何か言いたげな顔してこっちみてた その何日か後に夜寝てたら耳元触られて(なでられる)怖くて起きた
ここもでるのかって思ってすぐに引越ししたけど こっちにきて4回引越ししたけどそのうち3件の家で見たな
ちなみにロイヤ○クヒオとセンチュリーセ○ターだけど。。ロイヤ○クヒオに住んでたときは結構怖かった!
パっと夜中に目が覚めたとき天井に女の人が張り付いてて私と目が合った瞬間、ガーーーーっと私のすぐ顔の近くまでおりてきた
怖すぎてそれからもう目が開けられなくてそのまま寝ちゃったけど もうあんな体験嫌だな

163 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/20(水) 23:32:03 ID:kcLzQGnh
>>162
そりゃこわすぎだよ!!
ハワイってそんな怨念とか渦巻く町なのかよ・・・。サイパンとかの日本兵の話は
よく聞くけど・・・。
そんな引越ししまくって大変だなあ・・・。

164 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 00:37:56 ID:VE3U7oJc
たった今起こった実話。
姉の家にお邪魔してご飯を食べていた。
遊びに行くと、たいてい私は甥っ子たちをお風呂に入れる。
1人目は5歳の武志。パッパッパーと洗って適当に遊んで上がって行った。
2人目は今年の6月に生まれた哲也。産まれてまだ6ヶ月になっていない。
赤ちゃんだから丁寧に洗ってそして湯船に一緒に入ってた。
ボーっとしていたらいきなり私のおっぱいわ触りだした。
少しドキッとしたけど赤ちゃんだから・・・・・・もちろんシカト
そのうち触れ方も何となく卑猥になり、アソコに手が行った。
私も湯船でボーっとしてたけど、ハッと我に返り哲也を引き離した。
赤ちゃんだからもちろん無抵抗で離れたがそのすぐ後にこっちを向いて
薄ら笑みを浮かべてこう云った。
「フフッ、2時頃部屋に行くねっ!」
泊まる予定だったが速攻で帰ったのはゆうまでもない。

165 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 00:52:02 ID:MPhoVM3h
>>164
うそだろ?w
今後、哲也とどう接触するんだよw
そいつに何が乗り移ってんだぁ?それか何かの生まれ変わり?

いずれにせよ、それはほっとけんじゃないか!!

166 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 01:08:53 ID:AtcblXP9
寝ぼけて歯ブラシの代わりに安全かみそ(ry

167 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 08:26:43 ID:XScO5VHi
6ヶ月の赤ん坊を風呂に入れてる状態で
あそこに手が届くわけがない。

168 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 10:46:30 ID:WzLEYUva
>>164
そんな内容のDVDをTSUTAYAで見たな。

169 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/21(木) 13:02:41 ID:icKdB21V
>>164は怖いんじゃなくて寒いw

170 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 00:53:50 ID:vHgUUtO4
頭洗ってるとき後ろに誰かいる気配感じるんだけど

171 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 00:57:20 ID:hpgOtpC7
守護霊じゃよ

172 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 01:05:06 ID:yxGKxdPF
読んでたら眠れなくなった…

173 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 01:12:24 ID:vHgUUtO4
>>131
これは怖い

174 :164:2006/12/22(金) 01:31:41 ID:NMEc6ak2
昨日のことをほんの少しだけ姉に話してみた。
もちろん具体的には云えないから間接的にさりげなくだけど。
姉もなんだか、うまく表現できないらしいけど
ちょっと哲也は怖いとこあるって。あんまり云いたくはなかったけど
私関係のことに哲也は異常に反応するといってた。
私からの電話がわかったり、私が姉の家へ遊びに行くのなんて
わかるはずもないのにそんな日はごきげんだったり。
上の子はなんともなかったのに、哲也は我が子なのになんか怖い、と
云ってた。

175 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 01:34:02 ID:Q89yXkLm
>>174
宅間の生まれ変わりでは?

176 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 01:53:28 ID:3gXCmmop
>>174
なんにせよお前のブカブカマンコに哲也のちんこは小さすぎるだろ

177 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 02:14:39 ID:xuUy5tOx
>174
つまんないから連載しなくていいよ。興が醒める。

178 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 02:16:38 ID:ejNwEPQR
>>167が正論
174の文章に「甥っ子たち」は二人とは書かれていない
二人だったら風呂に入れる順番に「一人目、二人目」と書かずに「最初は○○」で済む筈
そして哲也の手の届くはずのない場所に手を伸ばした真犯人が最終行に姿を現している
>速攻で帰ったのはゆうまでもない。
「ゆうま」はまだ姉一家の家にとどまっているようです


179 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 10:48:57 ID:9PGn3CUO
恐ドラ
http://hendora.com/dora_sp/kowadora/kowadora.htm
http://hendora.com/dora_sp/kowadora-true/utyuujin.htm
http://hendora.com/dora_sp/kowadora-true2/kowadoragougai.htm

180 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 22:13:21 ID:xnHkpz5C
ピアスの穴から出た糸を引っ張ったら真っ暗になったって話があるけど
そんな所になぜ視神経がと小一時間(ry

181 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 22:43:23 ID:rU+LrVfb
頼むから構ってチャンの相手するなよ。

182 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 23:09:14 ID:vHgUUtO4
稲川淳二の長すぎるシートって話はすげー怖い

183 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 14:10:33 ID:QITnYxLO
>>182
kowashiku

184 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 15:10:43 ID:7D2BM+mD
>>183
182じゃないが、知っているのでカキコ。
しかしうろ覚えだから間違ってたらスマン。

稲川淳二の知り合いのダイバーか何かがある日、海で溺れて亡くなった。
数日後、死体があがったと言うので見に行った。
すると、その亡くなったダイバーの遺体に頭からスッポリとビニールシートが
かけられていた。
それが異様に長い。
2mはあるんではないだろうかと言う長さだった。
遺体の顔を見ようと近寄るとそこにいた案内人が制止する。
ショックを受けるから見ないほうがいいと・・・。
しかし、その制止を振り切りビニールシートを捲り上げた。
そこには恐怖で引きつった顔で死んでいたダイバーの遺体。
その足には死後数ヶ月たとうかと言う、老婆の死体がしっかりとしがみついていたらしい。

185 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 16:45:01 ID:EvlGAYK2
稲川淳二の怖い話はようつべで検索するとすぐ出てくる

186 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 17:47:22 ID:XPoHPOTq
ダイバーで思い出したが、中学生のときに聞いた怖い話。

サーファー数人で海へ行った。
そして片手にサーフボードを持ってみんなで記念撮影。
その後、仲間の一人が海で死んでしまった。
後日写真を現像してみると、死んだサーファーが片手に持っていたのは棺桶だった。

・・・なんか私が書くと怖くないな。




187 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 18:31:40 ID:Q/jzYFEo
なんか怖いってよりワロタ。

188 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 19:02:15 ID:U0NdyqtJ
何か創造するとシュールな絵だなw

189 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 19:13:46 ID:XPoHPOTq
やっぱりorz
話してくれた人がうまかったのかなー。すごく怖かったんだ。

190 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/23(土) 23:16:06 ID:Hl+v30aZ
片手に持てる棺おけって、ちっちゃ!!w

191 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 00:24:46 ID:wV2k7mZ1
怖い話と言えばここ。有名かな?

洒落コワまとめサイト
http://syarecowa.moo.jp/

2ちゃんのまとめサイトで一番頑張ってると思う。話の数が尋常じゃない・・

192 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 00:32:58 ID:T2jNpBn/
オカルト板ってどこにあるの?

193 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 02:16:19 ID:J9PKnNGM
>>192
オカルト板 2ch でググれば出るよ。

194 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 02:20:56 ID:wacpjkVc
オカルトは文化なんだよ!

195 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/24(日) 02:44:17 ID:ukIpTaFP
上げ

196 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 11:46:49 ID:MtODSOwO
普段、怖い話といえば恐怖体験や心霊関係って言葉しか浮かばないから私も『心霊』で板検索したことある
まさか何気に覗いた文化カテゴリーにオカルト板があるなんてage


197 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 11:48:07 ID:MtODSOwO
あ。稲
川は生き人形がコワイ

198 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 13:10:10 ID:ycEhsmLp
↑この改行が何気にコ
 ワイ。

199 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 19:34:53 ID:s1iPA5EX
心霊関係や事故関係じゃない怖い話で思い浮かぶのが
嫁のベッドにヘビを5匹しのばせて発狂させた姑の話

200 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 22:01:34 ID:wGbE823i
>>132
これもなかなか怖い

201 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 22:06:24 ID:9sNn15O5
みぃーつけた・・・

202 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 22:10:18 ID:WZpyvUjc
オカルト板はなかなか面白いネタが多いから好き

203 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 23:08:03 ID:+fyw1BP8
オカ板のお勧め怖い話教えて。
怖い話って夏より冬の方が赴きがあって良いと思う。

204 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 23:44:42 ID:qlF7kvmz
怖いと言えば、これ怖かったなあ。

こ〜こはど〜この箱庭じゃ?
ttp://www.geocities.jp/usyhr/hakoniwa/

205 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 23:45:38 ID:pEok7FJz
生活カテゴリも幅広いけど文化カテゴリも広いよね。
宝塚から特撮からオカルトまで・・・

206 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 23:46:10 ID:wGbE823i
うちの前の公園でバカップルが車の中でいちゃついてたんだが、まぁいちゃついてたかどうかは
さだかじゃないんだが、外から「ワーワー!」と声がした、ベランダから外をのぞくと
10数人に俗に言うヤンキーの方々がカップルの男のほうを引きずり下ろし
殴る蹴るの暴行を加えていた、すぐに警察がきて事は収まったが当時13の自分には
とても恐ろしい光景だった、しかしその後の祖母の一言がさらに恐怖を煽った
「あと15秒警察くるの遅かったら私怒って叫んでたよ!」
 頼むからやめてくれー

207 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/25(月) 23:50:56 ID:cnhN9o2s
でもなんでこのスレ、オカ板にたてなかったんだ?

208 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 00:01:01 ID:pxYexJDe
オカ板だと非日常的な(非現実的な)怖い話のみになってしまいそう。
生活板の方が生活に密着した(現実的な)怖い話もアリって気がする。
しかし「生活に密着した現実的な怖い話」というとGネタ多いな。

209 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 00:05:58 ID:UvurQrOc
うちからちょっと遠いショッピングセンターに車で行く途中に
昭和30年〜40年代に建てられたであろうすごく古い
鉄筋コンクリートの病院があって、土地の形状で道路の下(半地下)になってて
道路からは1階の上部分から2階が見えるんだけど、窓に鉄格子がはまってる。
天気が悪くて昼間なのに雨雲で真っ暗でカミナリも鳴っている時に
たまたま買い物に行く用事があってそこを通ったら
2階の鉄格子の部屋の1室に電気がついていて、ちょうどカミナリが鳴った瞬間
そこの部屋からパジャマ姿の男が顔を出して大声で
「助けてくれぇぇぇーーー!殺されるぅぅぅーーー!」
と叫んでいてトラウマになった。
怖くて親にもどんな病院なのか聞けなかったけど、
ネットでその病院を調べたら精神科であることがわかり
「あぁ・・・そうだったんだ」と思って少し理由がわかって安心(?)したんだけど

【病棟案内】
・1F病棟(解放)、ミーティングルームあり
・2F病棟(閉鎖)

↑これ見て物凄く怖くなった・・・
そういう病気の人を差別するわけじゃないけど、あの光景は怖かった。

210 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 00:10:19 ID:nZtn2ks4
>>207
オカ板ならこの手のスレはありすぎるだろ。

211 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 00:19:55 ID:qVP8g1SO
え!二階は閉鎖されてて、

誰も居ないはずだったってことぉ!!?

怖〜い!!!



212 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 00:20:46 ID:qVP8g1SO
え!二階は閉鎖されてて、

誰も居ないはずだったってことぉ!!?

怖〜い!!!



213 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 00:23:56 ID:OxdYlBf3
http://kabo2006.ff-j.com/e12285.html#comments

214 :209:2006/12/26(火) 01:09:24 ID:+snFJFUx
>>212
そうみたい。
最初は閉鎖病棟って意味かと思ったら、
病院沿革に“建物の老朽化により2Fの病棟を閉鎖”
って書いてあって、何年も前から使われていないことがわかった…

215 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 01:17:26 ID:pxYexJDe
212はボケたのかと思ったのにマジなのかよ・・・

216 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 02:29:09 ID:SK/mH66v
>>209
怖えぇー!

217 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 02:47:26 ID:AfbReDzg
>>203
オカ板住人だけど、おすすめは「ほんのりと怖い話」スレ。
洒落にならない怖い話スレよりも、じわじわと来る。まとめサイトも見てね。
あと、自己責任で「ことり箱」スレ。
ただしあなたが女性だったり感受性が強かったりしたら見ない方がいい。

218 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 04:29:51 ID:qVP8g1SO
ことり箱ってなに?!
さわりだけ教えて?!
あんまり恐くないとこだけ!!



219 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 04:47:21 ID:7EaExx6/
呪いの箱の作り方と使用法

220 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 05:00:48 ID:qVP8g1SO
藁人形みたいなもん?!
なんで女性は駄目なの?!



221 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 05:20:32 ID:7EaExx6/
わら人形よりもっと邪悪なカンジですよ
女の人がってのは理由忘れました。チンチンないからじゃね

222 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 05:40:41 ID:U7msaZap
ことり箱って、子取り箱、みたいな含みも持たせているから、みたいなのだった気がする

223 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 06:08:26 ID:DoUMkeAU
ことり箱の話ってオカ板でちょっとだけ盛り上がった話。
けっこうよくできてて、文章は完全に京極夏彦のパクリ。
昨年映画が大コケしたやつと話は同じよ。
忘れた頃に知らないだろうと思われるスレに出しちゃあ、
自分がオリジナルかのように振舞う。

224 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 08:20:49 ID:VXLjDigj
>>201
水銀燈

225 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 09:25:47 ID:VXLjDigj
思い出した。私が小学生の時、使っていた目覚まし時計。
お喋りパターンが結構あって、臭い台詞をはいていたな。
「おっはよ!早く起きて、素敵な貴方を鏡に映してごらんなさい♪」
「もう起きて♪ママにとびきりの笑顔で挨拶しましょう☆」
「ん?ん?朝だ!魔法の呪文を教えてあげる☆」
などなど。特に何かのキャラクターではない。
ある日の日曜の昼間。いきなりそいつが、全てのお喋りを発動させた。
一緒にいた友達とビックリして、私が
「おかしいな〜鳴るように設定してないし、この時間にも
セットしてないのに。あ、止まった。ついに壊れたなあ〜あはは!」
とふざけていたら、友達が青ざめた顔で
「で、電池。一個外れてるよ?そこ落ちてるし…」
私「え…あ、電池一個だけじゃ鳴らないかなあ…?」
友「そりゃあ鳴らないよ、ね…?」
と言った瞬間、再び
「おはよ♪おはよ♪おはよ♪今日も貴方はとってもチャーミング♪」
以下鳴りっぱなし。私と友達は狂った様に
大泣きして、親に助けを求めたな。
今どこにあるんだろ。あの目覚まし時計。

226 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 09:27:57 ID:03F1LhVn
>>184
怖すぎ。

227 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 11:59:13 ID:YoCrLLhv
まだ大学生で一人暮ししてた時、夜の1時くらいに外から女性の声で
「きゃー!誰かー!」っていう悲鳴が聞こえてそのあと
「ガーッ!バン!」と勢いよくワゴンのスライドドアを閉める音と車が走り去る音がした。急いで窓から覗いてみたけどもう誰もいなかった。
通報しようかと思ったけどすごく怖くて結局何もしなかった。後からそのあたりで悪質な拉致レイプ事件が多発していると知ったんだけど、そのことより関わりたくないからと通報しなかった自分の事が怖い。すごく後悔しています。

228 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:02:10 ID:n7f61mki
どうしよう。
>>204のサイトの10000を踏んでしまった。
掲示板に書き込もうと思うけど書き込めないし。

こんなん初めてでドキドキ。゜+。・゚:。*・.+:゚。*。(つД`)*゚。 そしてちょっと怖い

脱線スマソ

229 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:09:26 ID:VfzJP0D+
>>228に事実を教えるべきか・・・
いや、やめておこう。

230 :228:2006/12/26(火) 12:13:18 ID:n7f61mki
私の名前を使った偽者も出るし。
メアド知らんし。

だれか「本物は書き込もうにも書き込めない様子」と言ってきて〜

231 :228:2006/12/26(火) 12:15:12 ID:n7f61mki
え、何(´・ω・`)?
私騙されてた?
行ったら漏れなくキリ番?

だとしたらテラハズカシスw

232 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:17:25 ID:K6nca6k3
( ´∀`)σ)・´з`・)ふにっ←>>228

233 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:32:04 ID:TXWlZlnK
カワユス(^ω^)

234 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:48:10 ID:IW7EkjRp
もうすこし>>228の行動を観察したい

235 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:51:27 ID:n7f61mki
「猿夢」ってこわかったよねー

初めて読んだ日は寝るのが怖かったな。

236 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 12:52:03 ID:xAIl/HyY
あえて>>223を無視してるとこが自演くさいw

237 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 13:04:42 ID:DXDznDap
うちの親父が手を拾ってきた
手首から先で、5センチほどしかない小さい手
5本の指はまっすぐ伸びており、爪もついているが皮はきれいに剥かれており、赤茶色く干からびてた
気持ち悪いんで捨てさせた
オチはない

238 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 13:27:46 ID:EpLgBnch
アパートの玄関についている郵便受けをパタパタと
開け閉めしてるような音が聞こえた。

風かと思いつつ見に行ったら
その郵便受けの向こうから誰かが覗いてた。

239 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 13:49:28 ID:6lm8thy1
自分らが今ここにいる理由や、命の始まりの始まりを考えていくと怖い。宇宙を作ったのは誰?とか。
一説にはこの世界は実験的に作られたともいうしね。
考えすぎて死んだ学者もいるみたい。

240 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 14:11:46 ID:1PZuXgvm
声や話口調が女性らしくて素敵だ、と思っていた人が人の悪口を言っていたのを見た。
声色も口調も全く違い、男女だった。

241 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/26(火) 22:43:38 ID:arF8IZkO
>>238
それ、怖いです。

242 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 01:24:53 ID:NnZn9SaV
>>239
江原氏によると宇宙はぐるぐる回ってるらしい

243 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 02:35:55 ID:jb2tV02x

         彡    ミ
          ´∧x∧      ミ  ♪グ〜ルグル
        / ( ,,゚Д゚)(  ∧x∧    回ァる!
       // ノ つ と⌒`( ,,゚Д゚)  ヾヽ
       〜(  ノ   ``ヽ)∩ヽ)ノ
         し'J ノノ   .( ∧x∧  )))
      ((( /)∧x∧    ./( ,,゚Д゚)
  ⌒)`   | .( ,,゚Д゚)     し''(ノ  //
   '.⌒))、 ヽ  ( ∧∧_/)^)     ♪グ〜ルグル
  ' ⌒; `)`ヾ `ヽ_つと⌒ ノノ ノノ    回ァる!
       ⌒);:) '    ̄


244 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 03:24:52 ID:i7FQbTQ2
地球はぐるぐる回っているけど。
あれ?宇宙??

245 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 08:56:05 ID:iUmeWCXO
>>240
男女のトミコ!?


246 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 09:02:15 ID:Hsy17Z16
>>245は年齢30台とみた。

247 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 11:51:08 ID:P6HP98Xu
会社の先輩が話してくれた。
先輩がまだ小学生の3,4年の頃、仲の良かった友達の家に遊びに行ったという。
友達の家に着いたんだけど、しーんと静まり返って一向に誰も出てこない。
先輩は大声で友達の名前を呼んだ。遊びに来たよと。
しかし声も聞こえない。その家にはよく行っていたので中の様子を伺おうと
大きな窓に近づこうとしたとき「入ってきちゃダメ!」と友達の声。
その後大きな音とともに悲鳴やら、何かが壊れる音やら聞こえてきて先輩には
訳が分らない。泣きながら家に帰った。

翌日学校で、その友達の家に強盗が押し入り、友達とその母親を殺したと聞いた。
あの時、制止の声をあげなければ友達は隠れおおせたかもしれないと先輩は
今でも哀しくて悔しいと云っていた。






248 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/27(水) 14:21:23 ID:rcWJU5ND
3点。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)