2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供の頃された怖かったお仕置き

1 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 22:46:40
どんなのがあった?

2 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 22:55:52
2get

3 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 23:32:34
足持って風呂に逆さに浸けられる

4 :名無しさん@HOME:2006/10/18(水) 23:33:56
お小遣い無し

5 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 00:14:28
往復ビンタで鼻血出まくり

6 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 00:23:58
夜に外に出される

7 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 00:26:03
雪の降ってる夜に家を追い出される

8 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 10:07:29
服を全部ぬがされ、車に乗せられ3キロ離れたスーパーの駐車場に放置。歩いて帰ったけどね。

9 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 16:10:45
ふーん、こんなスレあったんだ。。。
いや、なんでもないが。。。。。。。

10 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 16:39:54
お尻を焼かれたのと、家の裏に牢屋があって閉じ込められた

11 :3ソ33イ ◆Miso//oxc2 :2006/10/19(木) 16:44:55
親父のシウバ並みのサッカーボールキック


12 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 18:36:46
とにかくボコボコに殴られる。
当時、庭にあったサボテンの上に投げられた。
自分の部屋の物を破壊。

13 :名無しさん@HOME:2006/10/19(木) 21:00:12
フランケンシュタインの被り物を被った母に怒られた。

14 :名無しさん@HOME:2006/10/20(金) 01:07:30
>>13
ごめん笑った! ユーモアのあるお母さんじゃん
うちは腕をかまれて犬かと思ったぜ

15 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 23:23:37


16 :かんさいちゃん ◆EwQutt67eM :2006/10/21(土) 23:24:38
つるされた

17 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 23:28:21
みんなお仕置きじゃないじゃん

児相に通報レベル

18 :かんさいちゃん ◆EwQutt67eM :2006/10/21(土) 23:32:16
細かく・・・
五階建て社宅の廊下の手すりの上をバランスとりながら歩いていた罰に
さらしで蓑虫状に巻かれて五階のベランダからつるされた

19 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 23:32:27
真冬にコンクリに正座二時間、木に縛られたり机ひっくりかえされたり
歯が折れるまで殴られたり、爪噛む癖が辞められないなら指も切るとおどされたり
参観日にヤクザ&ホステスみたいな格好で来られたり。
警察官なんてロクなもんじゃね〜。

20 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 23:32:44
柱に縛りつけられた。

21 :名無しさん@HOME:2006/10/21(土) 23:33:43
>>17そうね。虐待よね。もう16年会ってないわ。

22 :名無しさん@HOME:2006/10/22(日) 01:30:39
雪が降り積もる外に放置。
祭りに連れ出されたけど、忘れられた。

そして二十年後、もう家を出て四年帰ってない。

23 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 04:22:23
お前らの親悪魔だな

24 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 04:37:12
ベルトや竹でできた布団タタキで背中を叩かれるの、痛かったな〜。
押し入れ(半間分)に閉じ込められるのは怖かった。おかげで今も狭い所と暗闇が苦手!

25 :名無しさん@HOME:2006/10/29(日) 06:15:27
母親に線香で手のひら焼かれてた。


26 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 01:34:53
こわひー

27 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 01:40:24
>>24
尻だったらまだ愛情を感じるのにな

28 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 05:26:45
子供の殺された怖かったお仕置き?

29 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 05:26:58
てすと

30 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 05:40:48
母親に、土蔵というくらい昔の倉庫に閉じ込められた。
戸がケヤキでできていて子供には重くて開けることができないのだ。
なかは真っ暗で 昔の人の髪の毛なんかがあった。

父親に薪を投げられた。
殺してやりたいと思ったらしい。
父親に、弟と布団でじゃれて遊んでいたらいきなり布団の上からおなかを殴られた。

両親ともよく手を上げて叩く親だった。

31 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 15:28:49
ガムテープで両手を縛られて、ベランダに放り出され一日中外にいたことある。しかも冬だったから寒いのなんのって

32 :名無しさん@HOME:2006/10/30(月) 15:36:45
昔からひどい親はいるもんだね〜。

33 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 05:24:52
実の子じゃないんじゃね

34 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 05:50:24
昔から虐待はある
今になって虐待が明るみに出ただけ。
もっとも今は体罰=虐待と解釈されつつあるが。

35 :名無しさん@HOME:2006/10/31(火) 08:37:10
>>30

閉じ込められた土蔵に薪を投げ入れられたって
火の付いた薪かよ!?

それだったら完璧な「殺人未遂」

その父親の老後の面倒でも見てんじゃねーだろうな>>30は。

まさかなw



36 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 00:20:35
虐待受けた奴は犯罪者予備軍

37 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 09:30:28
素手で叩くと手が痛いから あらゆる棒が揃ってた 鉄 アルミ 木 プラスチック ステンレス どの棒で叩くかは母の気分次第 棒が手元にない時は とりあえず そのへんの軽い椅子 泣けばいい 謝ればいいなんてもんじゃないと言いながら殴られました

38 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 09:32:26
まぁ今の時代じゃ犯罪だな 間違いない

39 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 09:36:49
あの女は 自分のストレスのはけ口だった 自分が幸せになったとたん弟にだけは手あげなかったもんな まぁ育児は多少放棄してパチンコになんか行くんだからな そんな腐れ女の子供だという事がまさに虐待だな 老後どの棒で虐待してやるかな

40 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 09:39:55
なぁんて心で想像して実際にはしないです やはり親は素手でおしりあたりをペンペンが一番よ 愛情あるお仕置きが一番よ

41 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 10:18:26
母親には小学生の頃
三つ編みの髪の毛を持って引きずり回されたり
言いつけられた仕事をしないと夕飯抜きで外に出され深夜まで
家に入れてもらえなかった事が何度もあった

20代前半
父親には木刀で足を何箇所も力いっぱい殴られた事も・・・

もう二人とも死にましたが・・・

42 :名無しさん@HOME:2006/11/02(木) 19:05:11
>>36
一昔前はそう言われたが、実際そうとは限らない事が最近、統計と心理学上解明された

43 :名無しさん@HOME:2006/11/03(金) 07:38:24
>>41
>父親には木刀で足を何箇所も力いっぱい殴られた事も・・・

骨折れなかったの?

44 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 21:20:37
折れなかったんじゃないの?

45 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 22:49:33
H

46 :名無しさん@HOME:2006/11/04(土) 23:13:43
子供の殺された怖かったお仕置き

47 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 00:59:17
やーちゅーされた。やーちゅーって方言かな?
普通に仏壇で使うロウソクを腕や足にたらされたよ。
火傷はしなかったからいいのかな。でも痛かったな〜…

48 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 02:22:54
業務用の冷蔵庫に閉じ込められた。
電気も消されて真っ暗で怖かった〜。
まだ小学生だったから、中から開けられる事を知らなかったし…。
すぐに出してはくれたけど…


49 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 04:54:20
躾じゃなくてプレイだな

50 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 13:49:13
聞き分けの出来なかった子供の頃、「お灸を据えないと分からないのね!」
と火のついたお線香を持った母に追い回された。
実際に何度か足の甲にお線香をつけられ、泣き叫んだ思いがある。
とにかく「お灸」という言葉が怖く、小学校の低学年ぐらいまで続いた。




51 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 17:23:40
どのくらいの悪さしたらお灸されるの?

52 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 17:59:28
>>37
うちも。
うちはまず素手で叩かれ、手が痛くなったとキレてしかもそれを私のせいにされて
それを理由に棒とかで殴られる。
泣けば泣くんじゃないと怒られてさらに殴られる、
泣かないで我慢してると泣きもしないで可愛くないと言って殴られる。
抵抗すると弟にとばっちりがいくので、一人で我慢してた。

53 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 18:02:46
ていうか親にされた虐待なんてあげたらきりがない。
でも初めて人に話せた。にちゃんだけど。

54 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 18:55:38
みんな幸せになる

55 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 19:11:58
とにかく昔の母親は怖かった。
お仕置きが多くて、今思えば何であそこまで
ヒステリックだったのか…。

一番怖かったのは、糸がついた縫い針で、唇をつまんで、
縫いつけようとされた事。
何でかは覚えてないや。

56 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 22:57:48
母子家庭だったんだけど小学校高学年の夏休みの初め頃に
母親が買ってきたセールのTシャツが気に入らないと言ったら
いきなりヒステリーになって服全部棄てられたことがあったなぁ。

今思えばちょうど年齢的にも更年期障害だったのかね・・・。

57 :名無しさん@HOME:2006/11/05(日) 23:44:36
お灸。
皮膚の上にもぐさを乗せて線香で火をつけるやつ。
そりゃもう熱いのなんのって。
今でも火傷の跡みたいに残っている・・・。

58 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 00:14:31
>>56はどうしたわけ?毎日裸?ww

59 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 00:26:44
秋口に冬服買ってもらえるまで妹or母の服だったわ。
9/1に学校行くのがすげー恥ずかしかった。

と、マジレス

60 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 00:33:26
そろそろお灸厨が出てくる悪寒



61 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 01:22:57
ばあちゃんにハエタタキ(細い金属網のやつ)で叩かれた事を思い出した。
端っこが飛び出したヤツだと余計に痛い。
今では笑い話…。

62 :ガブリエル ◆8V8VbpZNCQ :2006/11/06(月) 01:29:17
ぴあののせんせいに
手の甲を水平に保つようマッチだか楊枝だかをのせられて
おっことすと竹のものさしで手の甲をたたかれた
おそろしかったな@幼児時

63 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 03:03:49
私は首しめられた。

今では私が親の頭殴って血だらけにしちゃう。( ̄▽ ̄)v

64 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 05:38:22
ピアノ…。習いたいと勇気を出して言ったら
生意気だとしばかれた。
服も、母の古着のリフォームしたのじゃなくて
一枚でいいから妹みたく新品がほしいと言ったら
色気づくなと裁ちばさみで髪をジャキジャキに
切られた。
その頭で学校いくのがほんと恥ずかしくて
嫌だった

65 :名無しさん@HOME:2006/11/06(月) 13:59:56
>>59 カワイソス
一過性の痛みのある虐待より羞恥系の長く続く虐待は怖いわ

66 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 14:40:37
小学生だったとき、お母さんに玄関先で背負い投げされた。それをたまたまクラスの男子に見られてて、次の日学校で「なんで玄関で投げられてたの?」って聞かれた。ちなみにお母さんは看護婦。

67 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 16:14:05
>>66
なんで玄関で投げられてたの?

68 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 17:25:16
>>67お母さん仕事から帰ってきて飲み始めてて、最近お前は態度が悪いとか説教始まったからいちいちうるさい!って言ったらキレて、最初居間で頭殴られたりして、廊下行って足で蹴られて最終的に逃げようとしたら背後から襟捕まれて投げられた。

69 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 17:27:06
うちのお兄ちゃんは高1の時無断外泊して帰って、お母さんに掃除機のヘッドで思い切り殴られてた。恐ろしかった。

70 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 17:33:49
それは正しい制裁

71 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 17:57:17
小学生の時のお仕置。
ふとんを上からかけてきて、親が上から被さって来た。

息が出来ないし、真っ暗だから大パニックになった。

まじ死ぬかと思った

72 :名無しさん@HOME:2006/11/07(火) 18:01:33
家の裏にヤギを飼ってるヤギ小屋があって
悪いことするとそこに閉じ込められた。
ヤギは髪の毛食うんだよね…毛根から引き抜いてね、無理矢理。
そりゃもう痛かった。

と言う母の話。


73 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 17:39:38
>>71

下手したら酸素不足で死亡or植物人間

74 :名無しさん@HOME:2006/11/08(水) 19:29:12
>71
うちは「布団むし」(虫?蒸し?)と呼んでました。
お父さんに殺されるんだと思いました。

あと、ライターで足の指をじゅってされた。
「やいと」だって。
しつけじゃなくて虐待です。

75 :73:2006/11/09(木) 08:49:01
>>74

「しつけ」なく「虐待」って・・・

立派な虐待ダヨ

76 :73:2006/11/09(木) 08:51:30
>>74

で、子供の頃の弱い立場の人間に虐待した親だ。
親が年取ってヨイヨイになったら
次には弱くなった親が虐待される番。
遠慮せずに虐待しろや



77 :73:2006/11/11(土) 16:18:33
>>76

大賛成!!



78 :ガブリエル ◆8V8VbpZNCQ :2006/11/11(土) 16:31:52
うーーん

79 :名無しさん@HOME:2006/11/11(土) 17:07:59
自分のことじゃなくてすいません。
知り合いの女の人の話だけど、両親がいなくて祖母に育てられていた。その人は「ヤ」の家系の人で少しでも祖母の気にさわると竹刀で叩かれていたらしい。
一番気をつけなきゃいけないのが台所。台所で怒られる時は必ず包丁かまな板で叩かれていたと聞いた。
体中痛くて寝れなかったらしい((゚Д゚;))

80 :名無しさん@HOME:2006/11/15(水) 23:17:48
ご飯ぬき
物置にとじこめられる
そして一番ヤバイと思ったのは、熊がお供え荒らしに現われる時期に、墓地に置き去り。
しかも夜。
こいつら本気で私達がいらないんだろうなって思った。
墓地からでて救助されたけど、すごいこわかったよ。
忘れられない。

81 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 08:56:42
風呂に入れられ何度も頭を押され水没させられた(かなり水を飲んで溺れそうになった)
ベルトの金具の部分でムチのように何度も叩かれた (学校でその傷どうしたの?体育の着替え中に先生に聞かれた)
髪の毛をはさみで切られた(真ん中だけハゲ状態)
針のついてない注射器で顔を殴られた(今でも口もとにケロイド状瘢痕有り)
30年前に母から受けたセッカン・・・の数々
それがイヤで16の時に高校中退して家を出、独りでがんばって生きてきた
結婚して子供に手が離れ通信制の高校入学して勉強した(念願の学生生活)
主人がいて子供達に恵まれ、お家もあって今が一番幸せ(父も母もとうの昔に他界した)

今でこそ虐待だけど当時は躾?
母は、大卒でフルタイムの管理職 (キャリアウーマンの走りのような人 )
父は海外に単身赴任 
弟はヒッキー (当時はそんな言葉なかったけど・・ずっとスーパーマリオやってた)
そんな家庭だった


82 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 09:02:28
>>81よく頑張りましたね
あなたは偉い◎

83 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 11:27:23
「そんなことをするのならもうお母さん知らんよ」
と言って母が出て行くのが一番怖かった。
出て行くと言っても家のまん前の畑に作業しに行くくらいのものだったけど、
一度車に乗って出かけてしまったときは泣いた。
近所の家に用事があってでかけていたとかで10分くらいで戻ってきたけど。
という話を書こうとしてよくスレを読んだら、虐待ばっかじゃんか。
お仕置きってレベルの話がほとんどない…

84 :名無しさん@HOME:2006/11/16(木) 23:06:07
虐待多いんだな。
俺は子供の頃、怒った父親に団地の地下の倉庫に連れて行かれて
中に入れられてバタンってドア閉められたときがいちばん怖かった。
連れていかれてる間からわんわん泣いてて、ほんの10秒くらいでドア開けて
くれたんだけど。

あと家族旅行の途中に、父の運転する車の中で俺と兄がウルトラマン人形の取り合いで喧嘩してたら
父親が「喧嘩するならこんなもん捨ててしまえ」と怒鳴って、窓から人形を遠くに投げ捨てた…

父親に怒られたのは、思い返してもその2回だけなんだが、滅多に怒らない父だったので
子供心にすごい怖かったしショックだった。

85 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 04:39:50
寝ていた私(6歳)を置いて、
父母は兄と弟を連れて外食
夜9時過ぎに目が覚めた私
捨てられたとオモタ

10歳の頃、高熱を出して寝ていた私をしり目に、
みんなで出前の寿司を楽しくたべていた
私の枕元にも寿司があったが、
当然具合い悪くて食べられず
翌日の朝、少し回復したので寿司食べれそうになったから
食べようかな…とオモタら、
「さっさと食べないから食べた」と言われた

誕生日プレゼント、兄と弟には選ばせるのに、
私は欲しくも無い物を買い与えられた
小6の時にやっとリカちゃん人形買ってもらえる事になり、
選んでいたら兄と弟が
「早く選べよ馬鹿」や、
「どれでもいいから早くしろよ」と…
結局「いらないから…」と言った
その代わりに6千円貰ったが、
兄にその6千円貸せと言われ、断ると
陰で蹴られたりエアガンで至近距離から打たれ、
怖くなり6千円を貸した
母に言うと、差し出した私が悪いと言われた

私って家族の一員じゃないんだよねー…
今も勝手に名前使われてるし
勘弁してほしい

86 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 08:30:43
精神的な虐待って目には見えないけれど
心はズタズタに傷付き、それも治ることのない傷だよね
さっさと自立して結婚して両親、兄弟とは関係を絶て!
それしか癒されないよ
介護などもってのほか、やってはいけない

87 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 08:32:07
↑86は>>85へのレスね



88 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 08:35:38
>>86
>>85です
私は21歳で一人暮らししてその後もう結婚して
今は平穏に暮らしてます
介護は可愛がられて育った兄と弟にお願いする事にします
(*o´∀)ノ


89 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 08:41:59
>>88
お願いするというか、連絡があってもフルシカトでおk

90 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 09:18:43
>89

91 :名無しさん@HOME:2006/11/17(金) 09:19:25
>89
うん!そうします!
(`・ω・´)

92 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 23:16:55
父に殴られる、蹴られるは当たり前!灰皿で殴られたり、グーでこめかみ辺り殴られて脳震盪なんて日常茶飯事だった
それに加え、母もヒステリー起こして、蹴るわ蹴るわ、吐くまで蹴り‥
ついでに親に便乗して妹まで物を投げつけてきた(その時、父母は笑って見てた)
これといった悪さはしてないのに、こんな感じだった
今だったら虐待決定!

93 :名無しさん@HOME:2006/11/24(金) 16:25:32
いや、当時だって虐待だよ

94 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 19:58:35
ヤンキーに絡まれた時親父一人だけ逃げた

95 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 10:03:22
青汁のCMで「まずーい、もう一杯」という俳優さん(名前忘れた)が
幼い頃とても怖がっていたのを知っていた両親に
「悪いことするとあの人がTVから出てきてさらわれる」と脅されていた。
あの青汁のCMを見てからは愛嬌のあるおっちゃんだとわかり、そこそこ
親しみを覚えてからは、そんな技も通用しなくなったけど・・・。

96 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 04:59:11


97 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 06:55:39
二階の窓から、足を掴んで逆さ吊り。

98 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 00:23:06
幼稚園に行きたくない!と言うと、母親に速攻で鍵の掛かる納屋に閉じ込められた。
すぐに祖母が救出してくれたが、それでも母親には
「こんな子いらない!産むんじゃなかった!」と往復ビンタを食らった。
「子供の前でそんな事言うもんじゃない!!」と祖母が庇ってくれたが、
それでも母親の怒りは収まらず、その日は夕方まで祖母と一緒に家から追い出された。


99 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 00:26:51
おねしょをしたら、おしりにもぐさを置かれホントのお灸を据えられた。

100 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 00:34:28
100かな〜?
私ももぐさある。
片親だったからいらぬ因縁つけられたら困ると祖父母。お友達の家に上がるの禁止でした。それがばれて・・・木刀で殴られ足にはもぐさ。今でも痕あります。

101 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 22:23:15
お灸される時って暴れたりしないの?

102 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:22:10
おねしょしたら人差し指の爪と親指の爪で小さくたくさん太ももをつままれた。
赤黒い小さなアザとかさぶたがいつも足にあった。
怖かったなぁ....。

103 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 00:09:15
お灸された時、祖父母に押さえつけられてやられました。まだ4年生だったから暴れても無駄な抵抗。私が小柄だったからかもしれないけど。
怖かった。

104 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 00:10:38
暴れるとさらにひどい目に合わされるから
何をされても逃げる事はしなかった。

105 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 01:09:53
自分の(母親の)手を使うと
自分が痛くてもったいないからと
ふとんたたきで
びゅんびゅん
ひっぱたかれまくった。

喉をつねられ内出血とか
首閉められたりネ(*´・∀・)+゜

106 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 01:29:34
まだ私が5歳くらいの時に酔っ払ってるお母さんの前を通ったら、目の前にあった割り箸で背中をガリーーッ!!!って引っ掛かれて血が出た。
普段からお母さんには警戒してお父さんにしか寄り付かなかったからかも。

107 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 02:23:11
締め出されたりはしたな。
で、裸足で近所うろうろした。
一番憶えてるので怖かったのが髪の毛つかんで引きずられた事。

108 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 03:37:17
お灸ってどのくらい怖いの?
ビンタで例えると何発くらい?

109 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 07:14:20
>>105
AAで和ませるなーーーー

>>108
ビンタの瞬間的な痛みとは違い
お灸は徐々に迫り来る皮膚を焼く恐怖と時間差でやってくる痛さが待っている。
特に風呂に入る時は仕置きの続きのようなものだ。

110 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 08:48:58
108
お灸は私の場合もぐさだったので小さくすればあっというまに燃える。
焼きをいれられるくらいあっという間。
あっアチィ〜←火傷。

111 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 10:50:10
私も御灸された。
原因は弟泣かしたからだったとオモ。
大豆位の大きさのもぐさを人差し指の
付け根の横らへんに置かれて線香でボッゥ。
死にそうになった。25年経ったけどまだ後残ってるし

112 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 18:22:04
自分はよく浴槽に沈められた。意識飛ぶ寸前まで。 掃除機のノズル?で頭叩かれパックリ切れたり木刀で殴られたり日常的にされてた。今は結婚して連絡は取ってない。

113 :なくなれ自分 ◆hpW2tOkohU :2006/12/11(月) 18:24:47
ビンタされて おめえなんか死ねと言われた
心はズタズタで 生きていたくないと思った


114 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 18:36:29
仕置きのレベルを超えてるものが多すぎる

115 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:16:31
いつの間にか昔された虐待スレになってるね。

116 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:34:23
息が詰まりそうなくらい怖い・・・

117 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 20:16:56
家の親はお仕置きというとお灸だった。(昔は虐待でなくお仕置き、
躾だった)うつ伏せにされたところへ、親が馬乗りになって、
背中を大きなモグサで焼かれた。
肌を直接焼くのだから、熱さは半端でなく、もの凄い熱さでも
動くことが出来ないので、燃え尽きるまで我慢させられた。
背中には生涯消えない一円玉ぐらいの痕が二つ残っている。

118 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 20:20:56
お風呂に入ってる時早くしろ!と言われ 
裸のまま外に放り出された 雪の降る15歳の冬

119 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 20:42:49
聞くも涙だがや

120 :平安6段 ◆j.HjcuTvUo :2006/12/11(月) 20:49:28
ビンタが続いた日々は地獄だった
毎日 あれこれ言われながらビンタを受け続けたら、それが普通の日々になり、ビンタかない日はどうしたのかなと思うようになった


121 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 20:50:59
>>120
・゚・(つД`)・゚・

122 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 20:54:42
子供をなんでそんなに殴れるかな
自分を殴るより痛いじゃない

123 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 21:02:53
私はもうすぐ四人のママになる。
そりゃ怒ってペチンなんて事もあるけど・・・
自分のされたような事は出来ない。よく虐待連鎖なんていうけど・・・
だって痛いもん。

124 :平安6段 ◆j.HjcuTvUo :2006/12/11(月) 23:24:26
多分 連鎖なんだろう

殴られて 殴られて 殴られる事が愛なんじゃないかと思ってた

125 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 23:26:41
>>124
なんか泣けて来た…

126 :平安6段 ◆j.HjcuTvUo :2006/12/11(月) 23:33:34
甘えたくて寄っていっても 殴られて
甘える事がいけない事なんだと思ったよ

本当は ものすごく甘えたかったんだよ

それをうっとおしいと また更に殴る親 絶望だ 絶望しかこの世にはない

127 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 23:35:06
私も包丁やらもぐさやら木刀やら痛いのばかりだったけど、あの恐怖は自分の子供にはあじあわせたくない。しかも実母は自殺。
あんな目にはあわせたくない!

128 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 23:36:20
>>126
わかる…わかるよ…私もそうでした
家族の中で一人だけつまはじき…何故か孤独
幼いころの記憶は一人ぼっちのしか思い浮かばない

129 :平安6段 ◆j.HjcuTvUo :2006/12/11(月) 23:45:20
>>127さんも>>128さんも大変だったんだね

もしもお子さんがいるのであれば このような苦しみを与えないでね

母親のせいで恐怖症になってしまって 一生を棒にふってしまった

いつ 殴られるのか怯えながら生活するようになってしまったよ

130 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 00:00:56
自分の性格に感謝してる。前向きに夢に向かって頑張ったし、自殺した実母の事も今更って感じ。祖父母のもぐさやら包丁やらあったけど祖母はボケたし祖父も高齢。昔の人だからあんなしつけと割り切ってる。
だからつい自分の子供には甘くなりすぎな所がある。私の子供時代は制限多かったからなぁ。

131 :平安6段 ◆j.HjcuTvUo :2006/12/12(火) 00:10:51
んっと カウンセリングの時に説明あったんだけど

子供は、マイナスの行為を受けるとそれを克服するのに倍の時間とエネルギーを使う
でもプラスの行為とかはそのまま受け入れるんだって
子供は 自然に世の中の苦しみには気づく でもそれは暖かく守ってあげて

まあ 躾(虐待じゃないよ)は必要だと思う。箸の持ち方は世の中で生きる為に必要だからね
でも必要最小限に留めて欲しい。

虐待で ゆがめないで オレも普通の心を持っていたと思い出すこの頃


132 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 00:25:25
私は親戚の叔母さんに2Fのバルコニーから手を縛られて蓑虫のように吊るされた。
5歳児にとって2Fはとてつもなく高い場所に感じたよ。
田舎だったので泣き叫んでも誰も助けに来てくれなかった。


133 :平安6段 ◆j.HjcuTvUo :2006/12/12(火) 00:50:50
>>132

 大変だったんだね 悲しかったよね
 耐えないと生きていけなかったんだよね 良く分かるよ
 

134 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 20:23:36
虐待で受けた体の傷も大なり小なり残ってるけど
見えない傷の方が深かったりするんだよね。


135 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 21:56:53
姉に対してと私に対しての差が激しかった。全て私の責任。叩かれるのは私のみ。ずっと母親の顔色うかがっていた。

136 :132:2006/12/12(火) 22:31:39
>>133
いえ、一度だけの体験でして・・夏休みに遊びに行った先での出来事でした。
当時、叔母は離婚して出戻り状態でヒステリー気味だったそうです。
帰宅した祖父母に私が報告したことで大騒ぎになった記憶があります。
大人になってからこの話をすると皆笑うのが不本意です。

137 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 21:18:43
怖いお仕置きとして、お灸のことが書かれていますが、
私も子供の頃、母から”お灸”という言葉が発せられるのが、
恐ろしく何時もビクビクしていました。
実際にお尻に何度かお灸を据えられ、耐え難い痛さに泣き喚いたこと、
お尻にお灸の痕が残ってしまうことが、怖くて嫌なお仕置きでした。

138 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 04:37:54
小さい頃悪さしたら必ず蝿叩きの柄の方で叩かれてた。
あれムチみたいにすごいしなるからめちゃくちゃ痛い。
毎回『お母さ〜ん!ごめんなしゃ〜い!』って泣きながら叫んでたな。

何年か前、母に『あれって虐待だったんじゃないの?w』
と聞いたら『本当に虐待受けてたらあんたみたいに毎日笑ってないわよ。おほほ』
と返された…

本当に痛かったんだよ。たぶん3人兄弟の中で自分が1番されたな。

139 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 08:30:17
うちは布団叩きだったな。
最初は面積の広い方、怒り具合によっては持ち手の方で叩かれた。
殴っていたいのが嫌なら殴るなよと今は思う。
出て行けといわれたから出て行って隠れて、
探す声がしても出て行かなかったら見つかって目茶目茶叱られた。
スーパーでちょっとはしゃいだだけでその場では叱らないのに
家に帰って叩かれたり、髪の毛をもってひきずりまわされたりした。

でも私も大概頑固だったので、いきたくない習い事は
親が根負けして辞めていいって言うまで殴られても殴られてもサボったね。
親の躾のおかげでやたらと反骨精神の強い女になってしまいました。

貧乏だったからね、母親もやりくりで苛々してたんだろうね。
父が死んで母子家庭ながらも細々暮らしてるときにはそこまで殴られなかったし。

140 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 21:15:14
布団叩きでどこ叩かれるの?

141 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 22:13:12
頭以外。
丸まって耐えるので、主に背中、太もも、腕など打てる部分。

142 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 23:05:36
このスレ狂ってる

143 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 23:29:21
滅多にやられなかったけど、ゴムホースと定規。
痛いぞ…

144 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 23:35:00
定規は痛くないだろ
強く叩くと定規折れるし

145 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 00:40:31
このスレ見てたら、よく覚えてないんだけどベランダ(2階)の布団が干してあるとこに逆さに縛り付けられて、
それを女子高生かなんだかが発見して助けてもらった気がする
あれ?これ夢か?
後は布団たたきで叩かれるのが超怖かった

ああ、それとふざけてなんだろうけど、兄貴が布団を俺にかぶせて乗っかってくるのがすげーうざかった。
口のとこ塞いで呼吸できないようにしてくるし。抵抗しなかったらちょっとやばかったかも

146 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 18:43:41
ここは寝たスレ?
俺は普通にボコボコにされた。それもハンパなく。
体中出血してたし。あとほっぺをつねられたね。
未だに十字傷が残ってる。ほっぺって死ぬほど強くつねると
十字傷ができるんだよね、初めて知ったよ。

147 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 22:31:15
お灸は良くされたな。成績が少しでも悪いと。
家の外に放り出されて、庭に置いてある机と椅子でテストさせられた。
100点じゃなきゃ、泣こうがわめこうが家に入れてもらえなかった。

勉強頑張って、たいていいつも学年トップだったじゃん。
疲れて成績が悪い時だって、10番以下になったことないよ。
自分なりにいつも頑張ってたんだよ。
欲しいものだって、すべて我慢してた。
いつも本ばかり読んでたけど、本当は友達とオシャレしたかったよ。

自分の性格が歪んでしまったのは、両親のせいだと思う。
なんでお姉ちゃんは、成績悪くても怒られなかったんだろ。
自分語りスマヌ。

148 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 20:21:03
少し騒いだだけで手にお灸された。
熱かったけど、ばあちゃんが怖くて我慢してた。
共働きだった親を恨んだ。

149 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 22:34:39
私は手にお線香でお灸をされそうになった。
母親に羽交い締めにされ、父親にお灸をされそうになったのが一番怖かったな。
される行為よりも両親の顔が恐ろしかった。

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)