2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

● 大人になってから知った家族の秘密 7 ●

1 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 01:18:02
大人になってから聞かされた事ってありますか。

前スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1147015288/

過去ログ
パート1 http://life2.2ch.net/live/kako/1017/10179/1017904207.html
パート2 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1031491893/
パート3 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1045658392/
パート4 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1082436706/
パート5 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1097510699/

2 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 02:51:39
2

3 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 08:04:37
1乙

4 :名無しさん@HOME:2006/11/22(水) 11:43:48
>>2-3


5 :名無しさん@HOME:2006/11/25(土) 22:35:37
保守age

6 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 01:45:15
俺の母親の妹は不妊だったらしい。
俺は本当は3人兄弟だったらしい。
一番したの弟は妹のとこに養子にやってたらしい。
が、母親の妹の姑が言っているのを聞いてしまった。
「××(俺の従弟)は○○(俺の父親)んとこから30万で買った」・・・・・

弟売ったんかい!?


7 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 01:53:08
その話をしんじるのか?

8 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 01:57:59
成人式の前日、父から聞かされたのだが

おれの母親がある国会議員の隠し子だった事。
さらに聞くと、超大手カメラメーカーのエライさん一族だった。

祖母に問いただすと、書棚の奥から日本紳士録という本を出してきて、
「この人よ」と見せられた。
普通にビビッタ。

9 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 01:58:21
橋の下伝説の有無も確認したほうがいいのでは。

10 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 01:59:23
ウソばっかりついてると死んだあと地獄で舌を引っこ抜かれるんだぞ

11 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 02:09:59
>>6
不妊の妹の立場とかいいろあったり泣き付かれてたりでしょうがなく渡したんだろう。
自分の孫になる子のことを買ったなんて表現する姑だもの、
あなたのお母さんと妹さんは相当きついプレッシャーをかけられたと思う。
30万円は迷惑料やなんかとして押し付けられたんだろうね。
子供に値段を付けられる親なんていないもの。それも庶民に手の届く額でなんてありえない。

12 :6:2006/11/26(日) 10:34:23
>>7
信じた。
少なくとも親父が金受けとったのは事実らしい。
伯母たちは「あんたんとこが金に困ってたから」と。

>>11
金のためだけじゃなくてそういう背景もあったのかと思うと
ちょっとほっとした。
でも金受け取るかなぁ・・・・

13 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 11:22:22
>>12
出産費用だってかかるからねえ。

14 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 18:24:38
出産費用は50万程度かかるよ

15 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 20:58:12
30万じゃないの?
最近35万になったとかならないとか

16 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 21:07:43
まぁ、病院だとか、分娩方法だとか、色々あるからねぇ。
でも30万台が、相場だとは思う。

>>6
金と、子供を妹に託した云々は、一先ず横に置いておいて
それを知るまでの間、親はどんな人だったの?
いわゆる毒親タイプ?

17 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 21:52:55
>>6
本当にお金に困っていたとしても、その家の子供に「あなたの
家はお金に困っていたのよ」なんて言わないよ。常識のある
人なら。 伯母さんは後ろめたい気持ち(不妊、姉から子供を
奪った事実など)があったから、他人を貶めて自分を正当化
しようとしたんじゃないの?
あなたのお母さんも、妹が嫁ぎ先で子供が出来ないと虐められ
夫も庇わずに虐めるのを見るに見かねて…という理由があった
のかもしれない。
最大の元凶は、叔母さんの嫁ぎ先の姑と、姑を止められない
伯母夫のような気がする。
でもあなたと弟さんが現在幸せなら、周囲もまだ納得出来るかな…

18 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 21:54:13
市町村から出して貰える出産費用(出産一時金)が35万。
病院が請求する出産費用は普通分娩で40万前後。

19 :6:2006/11/26(日) 22:08:49
>>16>>17
俺の親?はごくフツー。
親父は酒入るとたまに横暴でもっとたまに手がでる感じ。
従弟(本当は弟)の親は俺からみて羨ましいくらい優しい人。
そのばあちゃん(俺の母の妹の姑)は性格悪げ。
でも言葉としては褒めてて悪気ない感じ?らしい。
「○○(俺の弟らしい従弟)は本当に孝行者だ
馬爪(?伯母のことっぽい)の母親の子供になってあげて
実の親にはお金を産んでどっちからみても親孝行だ」みたいなこと言ってた。

うちが金に困ってたっていったのはその母の妹じゃない伯母。父方の方。
こっちは「お金に困ってたんだから引き取ってもらってよかった」みたいな言い方する。

従弟(弟)は昔からすごい内気で自分の気持ちをなーんにも言わないタイプ。
気が小さいなーと思ってたけど「売られた」って言い方聞いて
そのせいなのかとかわいそうになった。
なんか子供ってそんな簡単にやりとりされちゃうものなのっていうか
命扱いされてないじゃんみたいなカルチャーショック受けた。

20 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 22:32:12
「ウマズメ」は「石女」と書くんです… 子供を産めない
石のような女だと。 伯母さんの姑さん、間違いなく性格
悪そうですね。 悪気は無いのよと毒を吐く人みたいですね。
弟(従兄弟)さん、自分は金で売られた子供だと傷ついている
んじゃないかと思うので、どうか、色々話をしてあげて下さい。

21 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 22:35:55
>>19
石女(うまずめ)=産まず女

22 :名無しさん@HOME:2006/11/26(日) 22:59:25
>>21
悪気無く人をおとしめる言葉を言う人は、無神経な人。
言って良い事と悪い事がわからん歳じゃないだろうに。
弟さんの支えになってあげなよ。

23 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 04:03:35
>>19
何事によらず大きなお世話になったら
お礼を包むのは大人の世界の常識といっていい。
伯母さんからしたら、子供をもらってお礼も受け取ってもらえないじゃ
気持ちの落ち着かせようがなかったと思う。

あなたの家の経済状態は本当に悪かったかもしれないし
実際はそうでもなかったかもしれないけど、
たとえ悪かったとしても親御さんがお金を受け取ったのは、
お金のためではなく伯母さんの気持ちを考えたからじゃないかな。

でもお金にすごく執着する人には「お金が動いた」という部分しか見えなくて、
子供を売り買いしたという言い方をするんだろう。

24 :22:2006/11/27(月) 10:34:31
今頃レス番ミスに気付いたorz >>6宛てです。スマソorz

25 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 13:51:43
たかだか30万で子供買ったとか売ったとか、
あんたら親族一同馬鹿じゃない!!!!
従弟(弟)かわいそう。
そんなはした金で子供は買えないよ。
命はそんなもんじゃないって、お金に換算できないものだって、
6から言ってあげて。
買われたとか言われてること知ってたら、弟はかなり傷ついてるよ。

26 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 14:37:56
親族一同には6と弟も含まれる件について

27 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 16:52:13
>>25
そう興奮スンナ。 親族一同馬鹿じゃない?って書かれると、
6も6のご両親も罵倒しているように聞こえるよ。

とりあえず下5行には同意。

28 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 17:10:32
25の文章から、親族一同という言葉に6本人と弟は含まれていないことぐらいわかりそうなもんだがなw

29 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 21:46:46
いや一同といったら普通含む。

30 :名無しさん@HOME:2006/11/27(月) 22:18:21
しかも、しっかり「あんたら」って言ってるし。

31 :6:2006/11/27(月) 23:19:03
うまづめってそんな意味だったのか・・・・悪意まんまんじゃん。
伯母さんとかなんで黙ってるんだろう。
従弟のささえになるっつってもどうしたらいい?
元々無口で自分のこと言わないやつだし
一緒にはよく遊んでて仲いいけど
みんなで何かもらって好きなの選んでわけろみたいなとき
どれでもいいっていつも一番最後にとるようなやつ。
本人に俺兄ちゃんだぞって言っていいと思う?
本人が知ってるかどうかも微妙なんだけど。
あのばーさんが本人の前でもいってるのかどうかわからないから。
もし言ってなかったら両親優しいだけに余計ショックだよねきっと。

32 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 01:05:46
>>31
なにか困っているときにさり気なく相談に乗ってあげるとか。
まだ若いんだよね?今「兄ちゃんだぞ」と告白されても
本人が知らなかったら戸惑うかもしれない。
30過ぎてお互い家庭を持つようになったくらいの年齢なら、
相手も支えてくれるものがあるからするっと受け止められるかも。

33 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 01:23:25
>>6
見たい映画あるから付き合えとか、ボーナス出たから食べに
行きたい店に付き合えとか、そっちの近くに友人が出来て、
友人に会うついでに寄るぞ!
とか適当に理由付けて遊びに行くのはどう?
実の兄弟だと言うのは弟さんが兄弟だと確実に気付いている
時限定でいいんじゃない? 本来、そういうのを伝えるのは
親の役目だと思うし。

34 :名無しさん@HOME:2006/11/28(火) 02:21:12
うちも、三人兄弟なんだけど、ほんとは四人。
自分は二番目で、すぐしたの弟が叔母のところに養子に行ってる。
このことは親戚みんな知ってるし、本人も知ってるんだけど、
年が離れて生まれた四番目はずっと知らなかった。
たまたま自分が四番目に教える機会が会ったんだけど
当時中学生だった弟はびっくりしてたね。
6さんのところと違ってうちはそんな感じなんだけど
やっぱり三番目は対外的には一人っ子だから寂しいみたいだよ。
6さんは、自分は本当の兄貴だって言う必要はないかもだけど
一人っ子なんだから俺がお前の兄ちゃんになってやる、
て言ってあげればいいんじゃないか。
弟が本当のことを知らないならね。
いや、言わなくていいや。そう思ってて、その通りに動いてやればいい。
俺弟欲しいから、お前が弟だと思ってる、でいいよ。
弟が6さんに頼っていいんだって思えるようにさ。

35 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 13:31:08
親父に犯罪歴があった・・・・・・

36 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 15:10:54
>35
差し支えなければkwsk

37 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:59:46
>>36
安保理闘争の頃逮捕歴があった。
火炎弾投げたりしてたらしい。

38 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 15:44:15
武勇伝デンデデン♪
Let's Go!

39 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 17:13:37
>>37
その程度なら気にする必要なし。
あの時代の大学生で闘争に参加してないやつはクズだ
という話すらある。
もっとも逮捕歴あると家族は困ったこともあるのかもしれんが。

40 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 18:39:48
闘争しても何の意味もないのにな。馬鹿な奴等w

41 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 03:20:11
あげ

42 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 11:27:48
ウチ、私と姉は異母姉妹だった。
姉の実母は姉を出産後、体調崩して病死。
実父は亡くなった妻の妹(私の実母)と再婚。
実母曰く、「周りから逝ってやってくれと言われてねぇ・・・」と
話していたが、実家周りは田舎なので再婚当初から色々と好奇の目で見られたらしい。
私も消防の頃、家の事が原因でイジメにあった。
姉と母親が違う事等、夢にも思ってなかったのでかなり辛い日々だった・・・

詳細を知ったのは20歳過ぎ、就職した会社に戸籍謄本を提出する時だった。

43 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 16:37:28
えー、田舎ほど亡き姉の夫に嫁ぐとか
亡夫の弟に嫁ぐってあるよー。いまだに…
好奇の目で見られたって、他の理由があったんじゃない?
死別前から交際してたとか、
再婚した時期がものすごーく早かったとか
と、下世話な書き込みをしてみた

44 :42:2006/12/16(土) 21:09:07
他の理由・・・
私が消防でイジメに遭ってたとき、
「○○ちゃんとこのお母さん(姉の実母)は毒飲まされて死んだ」
とやたら言われてましたが、でも所詮は消防時代の事だし・・・。
ただ、実家周りは噂好きのオバハン連が固まってるので色々言われたのは
確かのようです。


45 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 11:26:50
あること無いこと言うオバハン連中も未だにあるってこった

このスレでよく言われることだけど、外野の心無い噂に負けず大人になるまで気づかないくらいわけへだてなく育てた>42母は偉いと思います

46 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 13:24:01
父がバツイチだった
別にどうでもよい

47 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 01:23:01
母方のばあちゃんと血が繋がってなかった。
いなかの家って仏間に亡くなった人の写真かざってあるでしょ?
その中に若い女の人の写真があって子供心に誰だろう?って思ってた。
大人になってから、その人が実の祖母だって聞いたのだが、今見ると
ぞっとするくらい母に生き写し。ばあちゃんも心中複雑だったんだろうけど
母が子供のころから祖父母のいる母屋ではなく別棟の曾祖母の所で暮らしてた
って意味が分かった。

48 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 22:19:47
我が家は五人兄弟なんだが
一番上の私だけ父親が違う
母は「死んだ」としか言ってくれない
私ができるまでキャディしてたらしいから、もしかしてゴルファーかもな…

父A・母BでABの私が生まれるのは普通だから信じてたのにな

49 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 02:22:51
>>48が今何歳なのか分からないけど、どうしても気になるなら大人になってから
改めてお母さんに聞いてみたら?
もしかしたら、お母さんにとっては話したくない事なのかもしれないけど。

50 :48:2006/12/22(金) 09:58:15
成人すぎてもう8年ww
いい加減話してもいいと思うんだがな。

ちなみにウチの旦那の両親は従兄弟同士らしい

51 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 09:59:40
すまん ageてしまった

×ちなみに
〇余談だが

52 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 00:02:35
>>50
男同士なの?
それまた凄いね。従兄妹とか従姉弟なら分かるんだけどw

53 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 03:21:10
>>50
もう大人だったのね…失礼。
お母さん、よっぽど話したくないんだね。
後十年位待って、また聞いてみては?そこまで言いたくないのか?と思うと
余計に気になるよね。

いとこ婚は、昔は結構あったみたいだよ。

54 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 10:13:54
いとこ婚はいまでも合法

55 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 18:23:22
>>53
d
そうしてみるかな


従兄妹婚は今でも合法だろうけど、気まずそうだし血も濃そう
実際旦那の父親は蒸発したらしいし

56 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 19:46:41
>>55
近親交配は劣勢の致死遺伝子が発現しやすい。
だが健康体が生まれた場合、その個体は劣勢の致死遺伝子を持たない可能性が高い。
家畜の品種改良では敢えて近親交配を繰り返し劣勢の致死遺伝子を排除する時もある。

あなたの夫は遺伝的にむしろ優秀と言える。遺伝的な病気の子供が生まれにくいから。
まあ、いとこ婚程度じゃたいした違いはないけど。

57 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 15:09:37
>>56
うちの旦那の親も従兄妹婚だが、旦那の兄弟、その子供皆
アトピーやら気管支炎、喘息もちだぞ?
たんに家が汚いだけかもしれないけど。

これだけじゃあれなんで。
私の親の家は寺だったらしく、暗号で記された宝の地図(巻物)があったらしい。
しかしそれはなくなってしまい、その暗号を覚えてる人を中心に村ぐるみで
宝の大捜索をしたこともあったとか。
先日、親が飲みながら一言

「あれ(巻物)、俺が小さい頃忍者ごっこしてて無くしたんだよな・・・。
事が大きくなって誰にも言えない・・・」

58 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 17:50:24
親が私を出産後すぐに妊娠して、堕胎していた事。
事情があったのかと思いきや、産後おっぱいが出ていたから避妊しなくてもオケだと
思ったらしい。
堕ろしたおかげで私に極貧な思いをさせずにすんだのだから感謝しろ・・と・・。


生まれてこれなかった妹(弟かも)が可哀想。
でもこの親の所には生まれない方が良かったのかも。


59 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 19:43:27
自分は叔母(父の妹)夫婦に育てられました。母がいなかったんです。
父(仕事忙しすぎて育児は無理だった)も時間のある時はできるだけ
会いに来てくれたし叔母夫婦にも彼らの実子と変わらぬ
愛情を注がれて何不自由なく育ってきました。
母は自分が小さい時に病気で死んだと聞かされてて
ずっと信じていたんだけど去年育ての親である叔母が癌で亡くなる寸前に教えてくれた。

母親は自分を妊娠中に死んだらしい。そんで
緊急措置で助かった胎児が自分なんだって…。
何で母親が死んだのかは教えてくれなかった。
病気なのか事故なのか犯罪に巻き込まれたのか…。
今は自分も大人になって父と暮らしているが毎月の母の
月命日の早朝に仏壇に線香あげて静かに祈っている父には
どうしても聞けない…

60 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:28:20
なんかお父さん可哀想だね…
でももう聞いてもいいんじゃないかな

61 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:32:30
>>59
なんかお母様のこと考えると、切ないねぇ・・・。
事故でなくとも妊娠中毒症で妊娠中亡くなることはある。

62 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:41:55
>>60>>61
ありがとう。叔母も大分体力なくなってから
息も絶え絶えに教えてくれたのですがニュアンス的に
何か大変な事があって死んだっぽいんだよね。
父は内助の功が必要なくらい忙しい仕事だったにも関わらず再婚もせず
今でも定期入れに母の写真を入れてるくらいだから
もしかしたら自分が助かる代わりに母が死んだんじゃないかと思うとどうしても聞けません…

63 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:47:04
お父さんカワイソス(><。)。。

64 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 21:06:06
ほげ

65 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 21:27:31
「お前の母さんは頭おかしくなってお前達の事育てもせず見捨てて出てったろくでもない気違いだ!」
と、祖父母と実父に教え込まれて育てられてきたが、
実際は、農家に「農作業しなくていい、気負いしないでいい」といわれ嫁ぎ、
矢継ぎ早に二人の子供を孕まされ、汚家でろくなものも食べさせてもらえずに精神を病んだらしい。
しかも産んだのが私と姉の女姉妹だった為、散々嫁いびりされ、産後農作業強要もされたらしい。
その後病気が理由で私達に会う事も許されず、着の身着のまま離婚・・・。
死んだ母方の祖母からの遺言?手紙?で知った。

66 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 21:40:11
>>65
うわあああああ、悲しすぎる。

67 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 22:54:09
62
もしかして、赤ちゃんのとき、生まれてすぐ外国に行きませんでしたか?

68 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 00:42:07
>>67
その事件なら、子どもは男の子だよ。

69 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 01:34:11
>>67-68
どの事件のことか激しく気になる。


70 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 01:44:18
>>67
私も一瞬、頭をよぎったが、それは68が言うように男の子だよ。

71 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 02:14:36
>68
どの事件かわかんないけど>62は文体的には女っぽいけど
少なくとも書きこみ自体は女か男か明確な表現がないような?

72 :しゃちほこ:2006/12/27(水) 07:43:16
それ、自分も思った。
地元の事件で驚愕したもんだ。

73 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 07:48:15
つーかあの時の赤ん坊は、もう2chに書き込める様な年なのか?
まあとにかく、今まで生きてこられて、本当に良かったな。

74 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 08:23:56
何の事件?

75 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 09:48:20
>>74
妊婦の腹に電話機詰めたってやつじやない

76 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 10:15:16
なっなにそれ?!

77 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 10:15:25
もういいよ。>>59が本当にそうだとしたら残酷だ。

78 :59:2006/12/27(水) 10:39:52
すいません、妊婦に電話って話知らないんですが事件ですか?
それから自分は男です。
子供の頃海外にいたかどうかは分かりませんが物心ついた時からずっと
叔母夫婦の家にいました。でも父は海外転勤を何回かしてました。
だから自分と暮らせなかったんです。

79 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 10:45:09
>>78
知らないほうがいいこともある。
愛情もらって育ててもらったんならそれでいいじゃない。
強くいきて。

80 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 10:47:51
>>59
知らない方が幸せって事もあるけど・・・
上記の事件は、妊婦が無残な殺され方をして胎児が助かったって話。
この事件は貴方とは全く関係無いかもしれないよ?
真実はお父様に聞くしかないと思う。


81 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 10:55:19
って、キーワード出ちゃったしちょっと調べればわかっちゃうでしょ。
父親に聞くのは辛すぎると思う。違うことを願う。

82 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 11:05:46
私も初めて知って今ググってきた。
吐き気がしたわ。。。しかも未解決なんだね。

83 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 11:07:51
時効になったんだね。>>59もたどり着いてしまったのかな・・・

84 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 11:10:18
うわーキジョ板の某スレでは100万回既出と言われてる事件だよ。

85 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 11:16:44
鬼女なんかに逝かないしw

86 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 11:20:19
関連あるのかどうかわからないけど、お父様の後姿を想像して泣けた。

87 :59:2006/12/27(水) 11:21:20
Wikipediaで読んできました。
多分違います。
事件が起きた年と自分の年齢合いませんから。
でもすごく近い年齢なので妙に自分の感情に当てはめてしまって
涙が止まりませんでした。
自分の母親に会いたい…
産んでくれてありがとうっていうセリフは言えないけど
お腹にいさせてくれてありがとうって言いたかった。

父に聞くと父を悲しませる気がして聞けないんです。
叔父さんに聞くべきかな?

88 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 11:30:08
>>87
もらい泣きしてしまった。
私も下の子を妊娠中に高血圧のせいで
「自分の命を取るか胎児の命を取るかになるかもしれませんよ」
と医者に通告された時、迷わず自分の命を捧げても子供を産みますと答えたよ。
結果的に2人とも助かったけどさ。
あなたが生きている事がお母さんの愛情の証。
お父さんを大事にね。

89 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 11:32:07
>>87
違ったみたいで良かった。自分のことだから知りたいという気持ちはわかります。
上記のような事件の可能性もあるけど、覚悟あるなら叔父さんに聞いてみては?

万が一犯人がこのスレを見ていたら、時効に関係なく自首して欲しい。

90 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 11:39:10
お父さんに聞くべき。
親子の問題なんだしさ。


91 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 11:48:42
多分違うとあるだけで本当に事件の子だったらどうすんのさ。
第一発見者の父親に聞くなんて相当だよ。
まあ実名出てるから違うっつったら違うんだろうけど。

92 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 11:52:53
年齢違ういってるやん

93 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 11:54:55
そんなに59を事件に関連づけたがるのはなぜ?

94 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 11:58:46
面白いからでしょ。
父親に聞くは賛成です。叔父さんだって結局は
部外者だしね

95 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 12:11:15
面白がってたら是非聞けって言うのでは?

96 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 14:13:02
でも聞いた方がいいと思うよ!

97 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 14:20:14
どういう経緯があったとしても自分の母親のことなんだから
知る権利があるよ。父に聞け。

98 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 14:35:57
産むときに亡くなったなんて良くある話なのに
さも事件があったかのように考える住人は
つくづく腐ってるね

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)