2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【投稿】新聞家庭面を読む【相談】Part26

1 :馬鹿男 ◆FjOpeTE2Ts :2006/11/29(水) 13:14:15
家庭板で語ればすべて解決しそうな、
家庭問題や相談の投書・記事について語りましょう。

※投稿内容は、新聞・地域によって内容が変わるので
読めない人には、せめて要約をUPしてくださいね。

【読売新聞 人生案内】
ttp://www.yomiuri.co.jp/jinsei/
*前スレ*
【投稿】新聞家庭面を読む【相談】Part25
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1162973762/

過去スレはにくちゃんねるで「新聞家庭面を読む」を検索。
http://makimo.to/

2 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 13:27:14
2
早すぎ

3 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 13:53:28
コテハン使うな
バカたれ

4 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 14:23:06
>>1
空気嫁

5 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 14:41:51
にくちゃんねるは今年いっぱいで終わりじゃなかったっけ。

6 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 15:03:18
>>5

ええっ、ホント!?

7 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 15:43:57
>6

「にくちゃんねる」休止について
2001年12月頃から過去ログの公開を続けてきましたが、
最近はログ全体とアクセス数の急激な増加に伴い、安定した運用が難しくなってきましたので、2006年12月31日をもって、公開を休止することにしました。
今後の再開は未定です。

休止後も、スレッドタイトル検索・DAT2HTMLの更新は続けていきます。

既存のリンクから http://makimo.to/2ch/hoge_fuga/1234/1234567890.htmlへのアクセスがあった場合は、
http://hoge.2ch.net/test/read.cgi/fuga/1234567890/へリダイレクトさせる予定です。


2006/11/22
Kunio Makimoto kunio@makimo.to


http://makimo.to/close.html

8 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 15:46:09
>>1


9 :6:2006/11/29(水) 17:00:24
>>7
有難う!

>>1


10 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 21:39:46
罵られる>>1が可哀想

11 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 22:49:30
ハァ?

12 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 23:11:15
俺も「人生案内」に相談してみたいことがあるんだが…

13 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 23:27:46
いつものニート君ですか?
まいどどうもw
てか、ここに書く方がまともな返事をもらえるかも。

14 :名無しさん@HOME:2006/11/29(水) 23:41:24
オブラートなしの手厳しい意見だから
とてもためになると思うよ。

15 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 00:04:50
>>12
該当するスレがなければ立ててみれば?

16 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 08:00:52
今日の相談
この手のモラハラ男はコンプとプライド表裏一体だから何を言っても無駄
持ち上げたところでますます調子に乗って周囲を見下すか
言い方がバカにしているとかいって逆ぎれするだけ

17 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 09:13:50
この旦那、そのうちどこかで刺されるんじゃないの

18 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 09:23:01
周囲からは何あの男、とプギャーされてる気がする

19 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 09:35:51
>1乙。

今日の相談
バカな男を持ち上げて操縦しなければいけない人生って大変そう。
この相談者に関しては、そこまでする代償に生活の安定があるからいいのかな。
このままでも回答のように接しても、歳を取れば取るほど大変な状況になりそうなのだが。

20 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 09:42:08
ウトが似たタイプだ。
トメとの体力が逆転するまで暴君だったなぁ。
旦那の話では、トメは過去に禿ができたり耳が聞こえなくなったりしたみたい。
トメは昔の女だから「旦那とはこういうもの」と諦めていたみたいだけど
立場が逆転した今はウトのことは放置プレイ。

21 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 09:45:34
弱い犬ほど、よく吼えるってことだと思う。
誰も褒めてくれないから、声をあげて自分をアピールする旦那、哀れ。

22 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 09:47:57
こういう、やたら人を見下したり優劣つけたがるやつって
実社会では何も言えず上にはぺこぺこして下には威張り散らして嫌われてそうだ。
もしそうならたとえエリートでも出世は厳しいだろうなあ。

23 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 10:53:02
いや、普通に会社では仕事できるんじゃないのかな。
だからますます自分は出来る人間だと思い込む。
きっと仕事もできて健康管理もきちんと出来る、完璧人間タイプ。
弱音を吐くとか風邪をひくとか落ち込むとか理解できない男なんだろう。
挫折を味わうと自暴自棄になって家族を困らせて
挙句自殺未遂(死ぬ勇気は持ち合わせていない)しそうだ。
付き合ってるときにわかりそうなもんだけどね。
エリートってところに惹かれたのかな。

回答はどーもずれてるというか…
「褒めても ム リ 」とオモタ


24 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 11:07:23
>>16
そういうものなんだー
つい最近、この手の男と離婚した知り合いがいたんだけど
相談された時、回答者みたいな事を言ったら
褒めたら褒めたで、また後で大変だからとか、怖いからと言ってて
なんでだろう?と思ってた。
確かにプライドが高い男性だったけど、コンプレックスも相当強かったらしい。
相談者みたいに、外で見知らぬ人に偉そうな態度を取るのが本当にイヤだったらしいんだけど
私はそういう所を見たことがなかったし、自信に満ちてていかにもエリートな感じだったし
会社では円滑にやってて、かなり尊敬される存在だったんだよね。
こういう人は、外から見ると全然わかんないもんだね
正直知り合いがなんでそこまで怖がってるのか、さっぱりわからなかったもの。

25 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 11:07:39
どこにでもいるよ、こんな人
ただ周りや伴侶が笑ってスルーするか、そいつ自身が心底イヤな奴で
嫌われてるかによって対応が違う

26 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 11:10:11
逆に、仕事できなくて上司や同僚に普段口汚く罵られてるのかと。
で、明らかに自分より弱い人間に当たり散らしてるのかと思った。

重松氏も回答者むいてないなぁ。

27 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 11:13:14
行列のできる法律相談所でこういうのなかったっけ?
二人でいるときはすごく優しくていい人なのに、他人にはめちゃ冷たい夫、みたいなの。
しかし相談者夫の場合は、妻にも決して優しいばかりじゃないって感じだし一緒にいると疲れるだろうなあ。


28 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 11:14:27
>>23
>褒めても無理
同意。

エリートな俺チャンは、妻が『ゴミウリの人生相談に投稿』
していたと知ったら、意外とダメージかもしれないw

しかし、相談者、身内のことを貶されてよく耐えてるなあ。
自分のことはどうでも、親のことを言われるのはちょっとなあ。
自分だったらキレるな、たぶん。
つか、「家族思いです」って…
そうか、妻の親は家族じゃないもんね。

29 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 13:42:15
今日の相談への回答者は誰が適任だったんだろう。
白デクネならいいこと言いそうな気もするが、最近ダメダメだしなあ。
落合さんあたりがいいのかなあ。

30 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 14:01:14
野村先生かな。

31 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 14:09:41
うちの祖父もこんな人だったな〜。
でも祖父は>>25の言うところの後者だったので、
ひたすらにウザ爺として扱われていたなあ。
亡くなった時に祖母以下家族みんなが「ほっとしたー」と笑う葬式だった。

32 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 14:33:08
相談者夫は現在、安定した収入を供給してくれる存在として
悲惨な性格でも甘受できるかもしれない。

しかし、これが退職して年がら年中一緒にいるようになったら
ただのゴミだな…

33 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 15:07:56
今のうちせっせと自分名義で貯金しておいて
退職したら離婚だなw

34 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 15:14:13
「基本的に家族思いな人」が、妻実家を悪く言ったり
妻にいちいち反発するかなあ

しかしウチも、テレビの馬鹿コメンテータの悪口はしょっちゅう。
夫婦2人でだけどw

35 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 15:30:16
今日の相談者はまだ子供がいないみたいだし
お互いに愛情あるように見えないし
離婚しちゃった方が楽なのにとだけ思った。
この旦那、仕事は真面目にやるエリートで
賭け事も女遊びもしないし、結婚する条件だけはいいけど
それ以外ビックリする程なにもいいとこないし、
話も合わないし、どうしようもないじゃん。見合いだったのかな?

36 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 15:37:00
結婚する前は何かを見下すような所はなかったのかな。
相談の内容が鬼女板の「夫がアスペ」スレで出てくる愚痴に似てると
思った。

37 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 15:46:22
エレベーターで思い出したチラ裏ですが・・・
先日平日の公共施設のエレベーターに乗った
乗員は平日にふさわしい幼児連れの母やら定年退職後風の男性やら数名
途中で老年の女性が乗り込んできたが
どうやら下に行きたいのに上行きに乗ってしまったらしい
全員「あら〜・・・・」って空気が流れるも、ここまではまあよくあること。
定年後風男性の一人が口を切っていう事には
「仕方ないねこのまま乗ってるしかないね。どうやら急ぐこともなさそうだし!」
文にするとたいしたことないが、十分その女性への侮蔑が滲み出ていた
(おまえだってヒマなんだろうが!)
これくらいで後日まざまざと思い出して不快になるのに
はっきり非難の言葉投げつける相談者夫って・・・・そのうちトラブルに巻き込まれるんじゃ?

38 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 15:49:34
「私もよくやるんですよ、ははは」くらい言えば
さすが人生の先輩と思えるのに。

39 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 16:32:20
夕刊のぬこ写真
のびのび寝てるって言うより
伸びして寝てるっていうか、むしろつっぱってないか?w

40 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 16:49:26
相談者夫は社会で穏便にやっていくために妻をストレスのゴミ箱にしてるんでしょ
結婚前は母親とか兄弟とかがそのはけ口になってた希ガス
家族はお勉強が出来てエリート街道まっしぐらの息子には何も言えなかった
で妻がサンドバックになったからとばっちりが来なくなったので
「独身時代は気難しかったけど結婚して大人になった」と思いこんでる
という知人を知ってる

41 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 17:11:50
相談者は「高慢夫は財布、自分はストレスのゴミ箱」と思って、
暮らすしかないね、別れる気はまるでないみたいだし。
DV亭主とその女房の関係ってことで。

相談者は怒ったり反論したりしないのだろうな。
「どうしたら変わってくれるの…シクシク」なんてぬるいこと
言って持ち上げてるから、夫はつけあがるんじゃないの。

相談者、舐められてるんだって。
俺様>>>>越えられない壁>>>相談者なんだよ。

42 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 17:45:02
相談者夫、本人は気がついてなくていっぱいいっぱいみたいだね。
環境が変わったときにパニック起こしそうな予感。

43 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 17:46:04
今日の紙面をみて、私が相談したかと思った。

今は飴とムチ使い分けして対処してる。
まず地雷ポイントを見分けるために、ほめておだてて調子に乗らせ
しばらくしてから、間違っているところは冷静に理論的に指摘。
自分が間違いを犯すことが一番ダメージくらうので、少しずつ注意するようになった。
常識的対応ができると、誉めてオーラが出るので、誉めてあげると喜ぶ。
なので、回答はある意味的確だと思った。


44 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 20:09:20
>>43
飴とムチが通用するなら、43の旦那さんはまだマシな人なんじゃないかな。
まだまだ普通にいる男のレベルで。
ホントに酷いモラハラ男は、何やっても無駄っていうか、変えようとしても無理だと思う。

45 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 22:22:10
今日の相談はちょっと動揺した。
>>43
ウチも同じ感じだ。自分語りスマソだけどこの手のダンナについて
語れるスレってどこかにある?
世間的にまずい高慢発言をするのはごくたまなんでモラハラとは
違うんだが職場での地位も上がってきてこのままじゃヤバイかも。

どうやって注意したらいいのかわからないんだよ。

ウチの旦那の場合は義父が一代で成功してすごく一般大衆を
見下してるのでその価値観から完全に解放されてない。
嫌ってて絶縁状態なんだけどね。

46 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 22:52:37
嫌ってて絶縁状態なんだけど、父親そっくりなの?

47 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 23:37:47
>>45
>一般大衆を見下してる

すげー!
こういうのは、田舎の土建屋社長とか村会議員にありがちな
プチ権力者的思想で、相談者夫みたいな「低脳が嫌い」系とは違うと思うw

48 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 23:47:35
>45
うおっ、他にもいたかー。
わたしもこんなダンナの操縦法を知りたいよ。
どっかで該当スレないかなあ。移動して語りたい。
うちも、だんなは聞く耳持たないし、
注意なんてしたら、キレるよ。
褒めたら当然だと思われて、
それに比べてお前はダメだとくる。

49 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 23:55:22
夫語り、もうイラネ…
語りたいからって、ここでやるなよ、馬鹿チュプが。

50 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 00:30:11
エネミースレにでも行けば?

51 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 00:33:35
>>49
該当スレへの誘導もせずに罵倒だけとは、さすが高慢夫。
乙。

52 :377:2006/12/01(金) 00:38:54
1年ほど前だったかな。
この家庭面スレにいた人々の大部分が、
実相寺監督をまったく知らないとわかって
大笑いしたなあ。
「特撮映画ばっか撮ってんだ。どうしょうもないね」
とかいう言葉が飛び交ったような遠い記憶。

53 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 00:39:24
あ。名前欄の数字は間違い。

54 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 00:44:20
実相寺監督…… 誰? 

55 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 02:07:05
>>52
てか、なんで突然?
その人の記事なんか載ってたっけ?

56 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 02:16:07
>>52
家庭スレの奥で若いなら、知らない人のほうが多いんじゃね

57 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 02:27:32
>>55
訃報でそ

58 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 08:02:30
今日の相談。
反対すること自体は一向に構わんけど、なんかアレな人だなぁ。
年の差カップルアリエナスってところで思考が止まっちゃってるだけで、
何でバカなの?と問われてもたぶん相談者は答えられない。

59 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 09:35:48
でも気持ち悪い、男がね。
結婚まで考えているなら夫の関係者にも紹介されてるのかなあ、
夢見る19歳。

でもなんで伯母が相談すんだ?

60 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 09:46:41
>>51
>>36

61 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 09:50:17
>>52
え?実相寺さんまだ生きてたの?とっくに(ry

62 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 10:55:23
付き合っているだけなら放っておけとも思うけど
別れてもまた同じような男と付き合う可能性もあるか。

63 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 11:10:45
退屈な相談だった。今日のバフェはマイルド志向かな。

>>52
ビックリだけど別段大笑いすることでもないような?

64 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 11:29:26
こんにゃくゼリーを2歳児にゲーセンで与えてる30代父親に呆れた。


65 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 11:49:30
53歳ときいて大学の先生とかかと思ったらまぁ。

やっぱり姪はピザデブなのかな
出会い系でも同年代はいるだろうに。。。

66 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 12:18:23
今日の相談は、つまんないんだけど
自分の娘が年頃になって50代のオッサンと付き合ってたら、きついなぁと思った。

でも、こういう風に父親像とダブらせて、オッサンと付き合う人って
たいがいまともな人じゃなくて、普通よりかなり子供っぽくて
同世代に相手にされてないようなオジサンと付き合うよね。そこが不思議。
父親ってものが全くわからなくて、頭の中で理想像みたいなものがあったら
余計にそんなグズグズなオジサンと付き合わないような気がするんだけど。
ただ老けてりゃいいんだろうか。

67 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 12:29:27
>>61 69歳だって。意外と若くてびっくりした

68 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 12:36:48
父親不在の理由を「訳あって」と書いてるあたり、過去にかなりの
もめ事があったんだろうなと邪推してしまった。

69 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 12:39:33
コトメが20くらい上のおっさんと結婚したよ。

トメさんははじめは反対してたけど ウトさんが早くに亡くなってたから
だんだん「あのコは お父さんみたいな存在が欲しかったのよね〜 ウンウン」って
お花畑状態になってったけど。

コトメは単にシバリのきついトメのいる実家出たかっただけの結婚
らしいけどね。特に迷惑かかるわけでもなかったのでうちは無問題。


70 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 12:42:36
>>66
男からすると、娘ほどの年の子とつきあうのって男のマロンwだったりする
けど、女からすると『よっぽど相応の女に相手にされないんだろうなー』とか
だよね。
精神的潜在的な意味での幼女嗜好なんじゃなくて、ただ大人の女に相手に
されないから&子供なら抵抗しないからって理由で走るヤシといい勝負な気がする。

常識的な考えからすると「おいおい」なことをやっちゃうから「同世代に相手に
されてないようなオジサン」なのだと思う。卵か鶏か。

71 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 12:46:25
姪はピザデブスの可能性はかなり高いが
姪にしてみれば、未婚ボッシーで産んだ母親には何も言われタカねーよ
ってことかもシンナイな

所詮DQNスパイラルなんだから、相談者がいくら説得しても
無駄な気がする。


72 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 12:49:49
きっかけが出会い系だったなんて、
実は既婚者だったりして。
結婚を匂わせて、若い女とやりたいだけやって
飽きたら逃げるつもり。

73 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 13:02:04
こんないい年して出会い系利用する(いやイイ年だからか?)おっさんて
だけでもうまともじゃないのにね
姪も、アタシお父さん居ないから父性を感じる年齢の方しか駄目なの…じゃなくて、
単に同世代には相手にされない奴だってことだろう
お似合いじゃんお好きにどーぞってとこだが、まあ身内は気がもめるわな

74 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 13:02:56
ただでさえ、将来に希望が持てない世の中だっつのに、
複雑な育ちなら尚更こうなるのも当たり前だわな
自分の育て方を棚にあげて、親がいくら倫理だけを説いても説得力ないわな


75 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 13:52:18
姪もオッサンも変だなとは思うが、それを「バカ」呼ばわりする伯母も変だ。
パヘも言ってるけど、まずそこが気になって、
相談より人をバカ呼ばわりするアナタどうなの?って気になった。

76 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 13:55:42
その姪の父親に当たる男からしてそもそも大馬鹿じゃんね
人を馬鹿呼ばわりできる家系なのかよw


77 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:21:10
姪もオッサンもかなり馬鹿だね。
相談者の言ってることは当然だと思う。

78 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:24:32
>>77
お前も馬鹿だねww
お前の言ってることは非常識だと思うよw

79 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:27:47
自演でエサまくのはやってんのかなあ

80 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:28:25
回答者に叱れるのを承知で「バカ」って書いたんじゃないの?w

81 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:28:32
>>74
…香ばしい…w

82 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:28:57
確かに自演臭い・・・

83 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:29:39
自演糞スレ曝しage

84 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:34:49
確かに19歳と53歳じゃ年離れすぎだわね。
家族・親族が心配するのも無理ない…
いくに二人が愛し合っていて、結婚を前提に考えているとはいえ、
かなり非現実的だ。

85 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:42:22
「出会い系サイト」ってところがイヤだね

86 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:48:23
「出会い系に登録する53歳」でイヤ度さらに倍

87 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 14:53:18
オッサンになると、出会い系でしか若い女と付き合えないのでは?
一概には言えないだろうけど。

88 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 15:01:45
どういう53歳かわからんけど
結婚歴があれば、相談者の姪より年上の子供、下手したら孫がいるかもしれんし
毒喪だったりしたらもっとやだ

89 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 15:02:14
自他ともに認めるオヤジフェチの私でもひく年令差だ

90 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 15:19:12
介護愛か。やめとこうよ〜>相談者姪

91 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 15:27:02
遺産目当て

92 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 15:27:44
>>89
オヤジフェチって、あんた…

93 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 16:14:55
まあ
DQN一族はDQN同士で一生やってろって感じ

94 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 16:29:14
>>91
遺産のあるようなオヤジは出会い系なんて使わないだろう。

岡田真澄だっけか、今調べたら26歳下の女性と
結婚、当時63で子供をもうけてる。
でもそれ以上の年の差かよ…やっぱ厳しいな。


95 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 16:45:52
岡田真澄なら、外見も中身も外聞もそう悪くはなかっただろうけど、出会い系のオヤジは…。
しかし、何で母親より伯母が「別れるよう、説得しなきゃ!!」と燃えるんだ。母親である妹が
体調崩してるんだったら、「付き合うなとまでは言わないけど、結婚はもっと考えてからでも
遅くない」とか、それプラス「出来婚になって後悔しないよう、気を付けなさい」くらいに
留めておけばいいのに。

96 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 16:59:48
伯母じゃなくて母本人だったりしてな

97 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 17:00:43
出会い系だったら10才差でもちょっとあれです。

98 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 17:09:53
知り合ってどれくらいか書いてた?
姪っ子高校生の時に出会い系で知り合ったんじゃないよな

99 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 17:45:45
言っちゃなんだけど、10代で初老に惹かれるって、
その子の抱えてるもの(寂しさとか)が深い気がする。
理屈は通らないし、未成年だから相手の方を何とかした方がいいね。
ただ反対すると本人はよけい向こうへ行きそう。

100 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 17:48:23
その出会い系の中では良い男だったってことなんじゃないかな
若い男はすぐ、写メ送ってとか会おうよとかがっついてくるけど、
53歳は落ち着いてて余裕があってステキ!難しい漢字使ってメールくれるし
すっごく物知りなの!みたいな。比較サンプルが悪すぎる例


101 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 18:39:09
あーファミレスにおける
デブス高校生と、ダメダサ店長みたいな感じか・・

102 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 18:57:09
>>101
うわぁ、生々しい。

103 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 18:59:22
この結末が出来婚なんてことになったらもう目も当てられんな

私はこんな男を知ったことがないから適当なことを書くけど
53のおっさんが19歳のお嬢ちゃんとの結婚を本当に真剣に考えるなんてことがある?
多分、相談者の姪が勝手にそこまで思いつめてるだけだと・・・思いたいけども・・・
若い娘さんにチヤホヤされていい気になってるか、若い子とヤレるから
それはそれでおいしいし、ってなところじゃないんか?

岡田真澄や千葉真一がうんと若い女と再婚して子どもを作ったなんてのとは
まるっきり次元が違うことだからな〜

104 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 20:32:00
>>103
例えとして「岡田真澄」はわかるが
なぜそこで「千葉真一」?w

105 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 21:43:37
若い子とセックスだけで俺は幸せ者です。

106 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 23:05:14
確か千葉真一にも孫みたいな年頃の息子がいるんだよね


107 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 23:06:49
相手のことが大事だったら、10代の女の子と結婚なんて望まないよね

108 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 23:25:51
>>103
高校のクラス名簿を頼りに、50代オヤジ(後から知った)から
親しいつきあいも無いクラスメートを隠してないか?と
二十歳くらいのときに電話が2回も来たことがある
結局ケコーンしたらしいが、その電話がすご〜く気持ち悪かった

そのクラスメートじたい、マルチをやるようなバカDQNで他のことでも
迷惑かけられたよ
そういうレベルの子なのだろうなと

109 :名無しさん@HOME:2006/12/01(金) 23:44:47
>103
53オヤジが妻子に逃げられた孤独で平凡なリーマン
とかなら真剣に考えてるかも>結婚

110 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 00:41:37
日付変わったけど今日の相談

50代オヤジきんもー☆
叔母もなぜそんなに熱くなっているのか・・・
まあ、暇なんだろうな

111 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 09:01:32
今日の相談

子供甘やかしすぎ
家から追い出せよ

112 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 09:26:32
>>109
でも19歳はないよ。
介護要員・給料要員・家事要員でしょ。

113 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 10:30:45
>>112
だから>>105が目的だって

114 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 10:33:43
今日の相談。
バイトして3万円入れてるだけ、十分じゃないかと。
ていうか、いくら20代後半でも、3万円分も食わないだろうが、と。
たぶん5万円渡されても文句言うんだろうなぁ。

今日はハナエで十分だったね。
でも、ハナエの書き方が凄いイヤ。

115 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 10:47:43
>>114
そうか?人間、生きていくには食費だけでなく、光熱費、住居費もいるんだぞ。
さらに健康保険、年金、その他一人前の大人なら払ってるもの全部含めて3万と見た。

116 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 10:50:05
「しかし、それは長男自身の食費でほぼ消えてしまいます。」
って書いてあるよ。

てか、国保・国民年金なら、それで3万いっちゃうがな。

117 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 10:54:31
だから、おそらく食費以外全部親掛かりで本当に食費しか払っていないんだろうな。
このお母さんの危機感は正しいと思うぞ。

118 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 10:57:39
3万は安いほうだと思う。光熱費や住居費と等全て含めれば
人数で割っても生活費はそれ以上かかってるだろうし。
まあ〜親が「3万だから3万の生活にさせてもらう」と
子供の食費を削る等の方法を取れば、3万でおさまる事も出来るかもしれないが。

ただ、バイト代からの金額と言う意味では子供にとっても3万は大きいんだろうね。
確かにもう少し現実的にお金の話をする必要があると思う。
20代後半なら親は50代位が妥当。病気で死ぬ可能性も高くなる。
お金の話は知っていた方が色んな意味で安全。


119 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 11:14:27
20代後半にもなって夢を追いかけるだけなんてな・・・。
人に迷惑かけないなら勝手にしろ!だけど親に迷惑かけてるもんな。

夢も大事だけど、食っていく事も大事だぞって今時誰も教えてくれないもんね。
「努力すれば必ず道は開けるよ」って教えられてるからなあ

120 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 11:31:13
お笑い芸人なら貧乏したほうがネタになるわよっつって、追い出せばいいのに

121 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 11:47:43
こういう相談見てて思うことだけど、こんなのは親や周りがいくら気を揉んでも
本人が自分でどうにかしようと思って動く気にならないとどうにもならんよ。
息子にしてみたら、たまにうるさいことを言うけど、お説教やお小言を
ちょっと聞き流しておけば自分の好きにさせてくれるし、てなとこじゃね?

結論
親がかりで自分探しをしていられるうちは何も変わらない

>人に迷惑かけないなら勝手にしろ!だけど親に迷惑かけてるもんな。
そしてしまいには弟所帯に迷惑をかける・・・なんてことにならんようにね
お笑いを目指す事実上のフリーターなんて、もうこの後何年もやってられないよ

122 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 14:48:13
頭から水ぶっかけてやれ

123 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 14:52:14
ニート君乙ww

124 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 15:21:18
ハナエ、八十歳のくせに無責任な回答杉
ナニが
「成人した息子といられる甘い時間は〜」だよ
まあ久田がやっても同じだろうがなw

そんな息子らが親が弱りだすとどうなるか、
もう社会問題になってるんですけど


125 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 15:40:57
>危機感を持ってるのは私だけ
夫はなんとも思っていないのかな?
>長男には社会に貢献し、自立した人間になってほしいのです
今さら無理です。

肩書きは芸人とかでも、実際は朝昼晩と違う仕事をしている
(そこまでしないと、芸人では食べていけない)ぐらいなのは
ザラにいるもんだ。
お笑いを目指してんのに、そんな現実を知らないわけがあるまい。
月3マンの自己負担で生活が保障されているとは、ええなあw
そりゃ、今の生活を捨てたくないわ。

126 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 18:26:28
逆に、そういう香具師を食い物にすることを前提に成立しているビジネス
=研究所・プロダクションや、芸人を安く使いたい興行側=もいるんだろうな。

127 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 20:29:33
>>124
80歳だからかもよw
元々ああいう人だけどさ
けっこう長くやってるから、ハナエの回答を求めてる層というのもいるんだろうな

128 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 20:31:56
お笑いの聖地(ワラの関西の人気TV番組(月〜金、ニュース)で準レギュラー、
N本通販テレフォンショッピングなんかにも出てるランクのピン芸人でも
「夢 は バ イ ト を 辞 め て お 笑 い で 食 っ て く 事」
つってた。
自活できるレベルの金額を稼ぐバイト・仕事をするのは大前提なんだよね。

東京はどうなんだ?フェイクが入ってなきゃ相談者東京らしいが。

129 :名無しさん@HOME:2006/12/02(土) 20:53:06
私も関西だけど、メッセンジャー黒田(わかる人だけわかってw)の
超貧乏話なんて定番中の定番だよね。
かってのハイヒールリンゴの勘当されて家出とか、さんまでさえオール巨人に借金三昧とか
もう若手芸人は、金 が 無 い というのが当たり前の世界。
それでも”独 り で”がんばるというのが普通だったのに
時代は変わったのかなー、と一気にトシをとった気分だw

130 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 00:49:33
たしか品川庄治のどっちか忘れたけど
すんげー金持ちのボンボンじゃなかったか。

芸人=貧乏ではない昨今

131 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 02:12:07
>>130
父方の祖母が山野愛子ではあるけれど、幼少の頃に親が離婚して
母子家庭だったから、それほど裕福じゃなかたってテレビでは言ってたよ

132 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 03:14:10
親が腹くくって、援助続ける事もある。
でも、新聞で相談しても仕方ないよね。
これ言うとおしまいだけどw、自分で責任持って判断しないと。

133 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 12:43:04
今日の相談は、またいじめられっこのトラウマちゃんです。
当時何もしなかったくせに、今になってグチグチ。

このスレにもいじめられっこがわらわら出てくるよね。

134 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 12:59:09
今だからこういう声も聞いてもらいたい、って思ったのかな。
結婚とかはしていそうだから無理やり友人なんて作らないで
気楽にやっていけばいいと思う。

何年経っても傷は残るんだろうなあ、つらそうだな。

135 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 13:57:26
なあに、かえって免疫がつく

136 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 14:42:10
というかこの教師はどうしたもんか。
当時何もしなかったくせにとは言うけれど、当時子供で
どうすればいいのか術がわからなかったんじゃないのかな。


137 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 14:46:04
まだ教師が絶対権力だって思ってただろうしねぇ…

138 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 15:04:33
今日の相談

こんな傲慢教師いたよ。
子供ながらにハァ?と思いつつ、適当にやっていたというか適当にやるしかなかったというか。感受性の鈍い子供で良かったと思うわw
相談者は「友達」に偉大なドリームを持たず、現状維持でいいんじゃないかと思うが・・・ってそれじゃ解決にならないのか。

139 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 18:03:08
本よみうり堂、赤ずきんのコラムの裏に、萌絵の赤ずきん・・・。
諸星センセは好きだけど、姑息な構成が‘汗’臭い・・・。

どうでもいいけど、タラバニ・イラク大統領って、海鮮っぽいw

140 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 19:50:14
誰も>>133のようなタイプを相手にしないのが
このスレの良い所だね。


141 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 19:59:10
こういう教師の憂さ晴らしの対象になっちゃったら災難だね

142 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 21:58:01
>>140
初めにあんなこと書かれたら出てこれないでしょ。

143 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 22:37:14
>>133に激しく同意。

144 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 22:51:27
心の傷が深いんだな…
ダメ教師がいるって時点で今も昔も変わらない。


145 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 23:16:32
「いじめ」がマスコミをにぎわすと、フラッシュバックして辛そう。
でも、今の事態がひどいのも事実。

146 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 23:20:54
この女性が幸せに暮らせますように…

147 :名無しさん@HOME:2006/12/03(日) 23:54:34
教師のストレスのはけ口にされてたんだな。
まだ現役で教師やってるんだろうか。

148 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 00:15:37
いくつの教師か書いていないが、その当時で40〜50歳代だと思ったね。

149 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 00:26:36
>>146
お前みたいな人間で祈られたくないと思うが?ww

150 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 00:50:26
お前みたいな人間で・・・
で?

151 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 00:57:00
ほっとけ。一々構うな

152 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 05:34:05
>>139
絵を見てなんじゃこりゃ、と思った。
まずこれは間違えても子供向けの絵本ではない。
建前はそうかもしれんが、実用的には違うだろ。
「大きいオトコノコ」とかいう表現も気持ち悪かった。
ロリ御用達の萌え本を新聞で「小さい子にも大きいオトコノコにも」という
名目で紹介するのは気持ち悪い。
「子供向けなんだから」という言い訳を免罪符にしてる感じ。
どうにも気持ち悪いのでもしや話題になってた例の同人誌記事の記者かと
名前見て「汗」と書いてあるのみてやっぱりな、と思った。
大体が「汗」なんて記者名(ペンネーム?)がそもそも気持ち悪い。
読売の質が落ちていることを感じたね。


153 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 06:28:24
時々のことだし相談者は喫煙そのものが苦手ではないようだから
軽く答えるのかと予想してたら、エンジン全開の白デクネだった。

154 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 09:15:13
デクネ、こんなどーでもいい相談で白くなられてもな。
言ってる事には同意だが

155 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 09:36:16
今日の相談
距離梨キターーーーー!

相談者が何も言わないのが悪い。
デクネ今日は白かったな。

156 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 09:58:40
デクネ、全開だったね。
毎回こんなんだったら寂聴さんのような人生相談の達人になれるのに。

157 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 10:29:17
すばらしい回答だ!

家族に隠すような(悪いと思っている)事を友達のところでこっそりなんて中学生か?
人の茶を飲むな、気持ち悪い。

・・・あ〜色々代わりに言ってあげたい!



158 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 10:55:01
>>157
同意。気色悪いよね>他人の飲みかけのお茶を飲む
最近黒デクネばかりだったから白デクネは冬眠でもしたのかと思ってたw

159 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 12:39:27
ホントどーでもよい相談には
なんでこんなに的確なんだデクネ・・・

160 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 12:40:57
これこそ
 
     友 人 だ も の

で終了じゃないのかよ!え?デクネ!

161 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 14:14:59
すばらしい回答をしたデクネ、ボコボコw

162 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 16:26:04
いや、今日の相談こそ

付き合うのはやめれ、
他 人 だ も の

でいいんジャネ?>>160

163 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 18:26:53
午前10時に竹内まりやw
全部読んですごく損した気分

164 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 18:39:52
ミクシーってやったことないけど
親戚の子(妹)に頼まれて兄ちゃんのを覗いて暴露するってありなの?


165 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 19:13:31
>>152
「石田汗太」は本名でないのかな・・・。
新聞記者でペンネームってありなのだろうか・・・。
(「汗」表記なのは、「石田」姓の記者が他にもいるのだろう。
双璧の「福田淳」は「福」表記なので。)

166 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 19:27:50
ハッキリ言い出せなかったのは判る気がする。
*客商売だと、変な噂を立てられたら命取りだからきつく言えない。
*店を開けているので、居留守が使えない。
↑あっちもこう値踏みしてるんだよね。
遠巻きに注意したが、相手は鈍感だから気がつかない、
(さっさと帰ってほしいから、茶を出さなかった)
実情はこうなんだろう。

167 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 19:32:51
言うまでも無くそのまんま・・・

168 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 19:43:13
>>165
(福)と(汗)が書いてるのがあのオタク記事
          ↓
「福福しい汗かきデブ」がニヤニヤしながらオタク記事を書いてる

と連想してしまう。実際そんな気がする。
なんだか題材の選び方とか文体からそう読める。文字魂って恐ろしい。

169 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 20:05:32
きもすぎる

170 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 20:43:07
>>164
法に触れるとかはないだろうけど、
気持ち悪い姪とオバサンだと思った。

筆者はケツゲバーガーを絶対に、間違いなく、
舐めるように、目をギラギラさせながら
薄笑いで見てるだろうなと思った。

171 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 21:14:22
mixiでは本名じゃないとね!なんてこと、初めて知ったぞ。

>>139 152
ほんとに、あの汗記者の文章が気持ち悪くなかったことってない。
コミケに行っちゃうぞー!みたいなノリの昔から痛さ全開だったけど、
全然痛さがやわらがないのってある意味スゲーやと感心すらする。
なーにが「オトコノコ」だよウゲエーって感じ…。

172 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 22:14:51
>>171
>文章が気持ち悪くなかったことってない。
あー、なんかわかる。

「萌えアンテナを持つ人にはびんびん来る」とか。

一般紙の記者の書く文章ではないよね、くだけ過ぎっていうか…
萌えアンテナって…
びんびんって…

173 :名無しさん@HOME:2006/12/04(月) 22:48:13
美潮のコーナーのほうが存在意義が不明だから、どうでもいいやw

mixiって知らないんだけど、キライなやつの名前で登録して、
そいつを陥れるためにワザと迷惑掛けたり、
嫌な噂を捏造・流布するってないんだろうか?

174 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 00:26:28
>>173
(汗)&(福)より美潮がウザい同意。
「特撮オタ話」と「働く女性の代表として…みたいな正論」が交互にくるのが最悪。


175 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 00:58:32
そのうちロリ変態サイト作ってた罪で今度はゴミウリ記者が
タイーホか?

176 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 08:45:14
オタク系記事はよくわかんないから適当に読み流して特に何とも思わないから、
ここの批判が過剰反応に見えてしまう。
そういう人たちってやっぱ同族嫌悪なの?

177 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 09:53:08
単に気持ち悪さのアンテナの方向性だと思う。176はオタクじゃなくて良かったねー。
自分はオタク入ってるから、あの処置なしの気持ち悪さは びんびんくる よw
そういうのを全く抜きにしても、記者個人の私的な趣味を新聞という公的な場所で
はしゃいで垂れ流していることへの生理的な不快感かな。
場をわきまえろよっていうか。痛々しいっていうか。

今日の相談。
親のせいにするな。
自分の言動や思想の根幹を他人にゆだねてるからダメなんだと思う。

178 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 09:55:31
>>176
私は読んでないのでないんだけど
私の中ではオタク=ロリみたいな勝手なイメージがあるから
子持ちとかには過剰に叩かれるのかなと思ったりしてる。

179 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:12:36
確かに親の所為にするなって言いたいけど、
アル中親父の暴力を見て育ってきた点は同情したい。

180 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:17:09
DVから母親を守るためには
親のいい子でいる必要があったんだろうけどね。
父親だけじゃなく母親もダメなんだと気づいて
とっとと自立してくださいなと。

181 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:19:35
>>179
お前みたいなクズ人間に同情されたくないわけだ。

182 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:25:15
これまで我慢してきた分、反動が出たのかな。

183 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:26:29
今日の相談は、親のことで気を使ってきたのは気の毒だけど
女性へのアプローチの仕方もわからないとか
そんなものは自分のせいだろって感じ。
DVで悩んで育ってきたなんて相談を見ると、無条件に同情してしまうんだけど
なぜだか今回のは全くそう思わなかった。なんでだろう。

184 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:28:02
「私達のせいでお前には悪いことをしてしまったね。
これからは私達のことなど考えずに、たくさん恋愛して
いい家庭を作り生きていきなさい」
と親が言うとでも思ったのかな?

185 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:32:20
はっきりいって、同情できる点なんて何一つないだろ。
相談者本人が暴力を受けていたわけでもないし、
単なる弟への嫉妬だな。
わざわざ投稿する必要がない質問だね。

186 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:39:59
手厳しいなww

187 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:41:36
一度文章にして再構築してもらって、それを回答と一緒に読むことで
何かのヒントにはなるかもな、勘のいい相談者なら(鈍感な相談者だから
こそ相談てのもあるんだけど・・)。
回答をいますぐ全部受け入れて実行とかしなくても、客観的に読める
糸口を見つけられるとか。
だから、「とるにたらない相談だから投稿する必要なし」「ヲチ的に
つまんないから載せなくていい」ってことは無いと思う。

188 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:44:46
こんな相談を掲載する読売の品格が改めて問われる。

189 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:45:54
>>185
最後の一行以外すべて同意。
嫉妬って怖いねw

190 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:48:57
>>187
このスレは元々、ヲチが目的ですから。

191 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:51:02
>>190
ゴミ売的には別にこのスレのヲチャーのために載せてるわけじゃないですから

192 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:53:28
ま  た  自  作  自  演  か  ?

193 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:56:15
     

194 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 10:59:42
沢木の小説・・・

195 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 11:04:14
なんだ、この流れw

196 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:04:52
今日の相談
相談者は生きてきた目標がなくなってしまい
今後何をどうしたいのか、自分でもよくわかっていないのではなかろか。
しかし、好きな人にアプローチできないってのは言い訳っぽくて嫌な感じ。

197 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:17:01
でもこういう兄弟って多いな
下の子は要領よくて、上の子は毒喪
知人でも2人兄弟姉妹はたいていこのパターン
でも男女交際は厳しく抑圧されても、同性の友人関係までは制限されなかっただろう
こういう相談ができる友達、気にかけて助言してくれる友達すらいないんだったら
それはやっぱり本人のせい、と言いたくなっちゃうなあ

198 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:18:57
「親の言いなりにさせられてきた」という思いの底に、
「親の言うとおりにしとけば、親が責任とってくれる」という思いがチラリと見える…
一方的な抑圧っていうのはないよね、やっぱりこういうのって相互依存なんだよね

199 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:22:04
学生時代はともかく社会人になってからは恋愛禁止ということは
なかっただろうしね。

200 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:47:19
コレって昔は、長「女」によくある話だったよね
マザコンになってしまったのだろうな
親がもっと弱ってからでは、もう手遅れ

201 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 12:58:05
いい年して、言いなりにさせられてきた…じゃないよねー。
そういう図式を選んだのは他ならぬ自分。
相談しつつ結局本心は「自分のしてこなかったこと」を悔いてるなら
いざしらず、マジっぽいからウザス。

202 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:02:00
離婚ボッシーに育てられた男に似てるよね

203 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:03:33
久田さんのアドバイスを読んで一刻も早く親から独立できることを願う。

204 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:07:04
アドバイス読んだだけで独立できるが、ボケ

205 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:07:10
どうせ
「ボクチンは長男だから、親の老後だけは見るつもりだから君もそのつもりでね」
とか、オカシナアプローチしてんだろ


206 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:09:21
>>191
ハァ?

207 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 13:09:57
>>205
君って誰よ?
弟かw

208 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 14:22:46


209 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 15:13:13
>>207
知り合った女性にじゃないの?

210 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 15:29:07
急に人いなくなった

211 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 16:20:24
>>207
アプローチって時点で、“好きな女性に対して”って嫁ないか?


まぁこの相談者はそれすらも出来ず悶々してるんだろう。
女性に声をかけることも知らず大人になってしまったのは
親のせい、自分は真面目に生きてきただけなのに、と被害妄想爆発。
女のデモデモちゃんもイライラするが
男のデモデモちゃんはさらにイライラ倍増だ。

212 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 16:28:16
こういう男は奇跡的に結婚できても、どんなときでも
親>>>>>>>>>>>>妻
で不仲またはリコンになるのが見え見えなので
無理して結婚しないほうが良い

213 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 16:36:12
>>212
妻子を使って親孝行するタイプかもねw

214 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 17:49:47
>>213
当然でしょ。
だけど自分の両親につかえてくれる女性となると
まずいないわな。
でも両親は切れない。でもでもでも・・・
自分できめろや、カス。

215 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 18:24:14
自分で乗り越えていかなきゃならんのは同意。
ただずっと締め付け厳しくて親が「子供自身で判断すること」を奪ってきたなら、
その乗り越えるべきハードルは本人にとってはかなり高いもんだと思うよ。
異性との付き合いを制限はよくある話だが、同性との付き合いも制限する
親は確かに存在する。
部活動も親が決めたもの以外は許されなかったりね。

相談者がそうだとは言わないが、大抵そういう親は「誰の金で育てて貰ってると
思うんだ!」ってタイプが多いような印象があるな。
金のこと持ち出されると子供は逆らえない。→そのまま大人になる。
大人になって逆らおうものなら「今までかかった金、今すぐ耳揃えて返せ!」。
親の理不尽な要求にはもう従わないでいい、親の言うことに振り回されるな、
他人が言うのは易しいけど難しい。自分の判断に自信持ってないだろうしね。
でも乗り越えるしかないんだよなぁ。

216 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 18:37:29
程度はどうあれ乗り越えるのは誰でも思春期にやっておくこと。
それをご大層に「俺は出来なかった」って愚痴ってるかわ笑っちゃうんだよな…。

217 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 19:22:48
どんな境遇だって、相思相愛で結婚したい相手が出来れば
親のせいでーなんて言ってられん

片思いのままのくせに、「親のせいで結婚出来ない」なんて笑わせるなー!

218 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 19:53:57
今時、臆面もなく「長男として」とか言ってる男性を
どんな女性が相手にするというのか…

まあ、旧式な思想でマザコン男でも、多少ルックスが
よかったりすると、女性の方からアプローチがあるので
「一度も付き合ったことない」なんて事態にはならんはずw

219 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 20:11:02
こんな男に限って恋愛願望や結婚願望は人何倍というのが世の常。
しかし今のままでいて仮に勇気を絞ってアプローチしたところで
結局相手にされないと思う。
いくつになっても親のせいでどーたらこーたら人間は男女問わずうっとうしい。
そんなのをふんふん、そうだねと聞いてもらえるのは10代までだ。
相談者はきっと、典型的なモテナイくんだろう。
きっと分不相応な女性に勝手に思いを寄せているんだろうなあ。


220 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 20:34:01
意中の相手とは無理だろうね
他の人と奇跡的にケコーンできたとしても、即逃げられだな

221 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 21:36:15
お前ら結構手厳しいな
ってか、これが標準か?w

222 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 22:02:00
>>221
ぬるいくらいだよ

223 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 22:02:06
せめて20代なら救いようがあるのに

224 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 22:03:37
親がこんなんでなければ、意中の女性にアプローチwして
結婚にゴールインして幸せな家庭を築けると思っている(らしい)相談者。
おめでてーなw
なんかある種の距離梨男くんじゃね?



225 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 23:12:59
両親が言う「いい人いないのかね」の「いい人」
ってたぶん
「わたしらメガネにかなうのが条件で、長男チャンにも尽くすイイ女」
なんだろうな
そりゃ見つからねーわw

226 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 23:15:21
>>223
20代の前半でも後半でも
こんなヌルイ思考な男はお断りだ

227 :名無しさん@HOME:2006/12/05(火) 23:15:49
>>225
「跡継ぎが必要だから、元気な子供を生める20代に限る」とか
図々しいことを思っていそうだw

228 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 00:10:10
農家なのかな、やっぱ。

今時、親はともかく本人が「長男の私」
「長男なので、今後も親の老後の介護などは私がしなければならないでしょう」
って、長男アイデンティティ全開じゃあなぁ。


229 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 00:39:34
家を出て一人暮らししてみたらどうだろう。
でもでも言わずにやれたら
道も開けるかも。


230 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 01:11:51
「ママンが心配で」家を出れないんでしょ
こんな親孝行なボクちんなのに、今の女は自分勝手で見る目がない
だからアプローチも出来ないし結婚できない・・とか勝手に逆恨みしてそう



231 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 01:14:29
結婚してもエネミー夫の予感。

232 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 06:55:19
1人暮らししたって結婚はできないよ。

233 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 08:25:44
なんだ、今日の質問。

234 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 08:34:31
私になつかないから殺した。

235 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 09:49:04
前に「幼稚園の娘がパパをいつも小ばかにしている」
的な悩みをネットで見たことがあるが
皆「妻が夫に対する態度を子供は自ずとマネしてる、
そんなことはないか」って聞いてた。そしたらそうかも、って。
だから今日の回答には頷いてしまったよ。

236 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 10:00:37
育児疲れもあるんだろーなあ。

237 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 10:03:56
今日の相談
を、読んでモヤモヤっと感じたことを
回答にスパッと書いてあってすっきりした。
叱るのも教育でやっているわけなのに
息子に嫌われるのが怖いってよくわからん。
この相談者、夫とも言いたいことを言えない間柄なのだろうね。

238 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 10:44:28
相談者が叱ってるときに夫が「ママは怖いでちゅねー」とか言ってるのかなあとか思ったよ


239 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 11:03:36
ぷらざの酒屋さんが気の毒だ。
投稿者、年末・年始の酒はこの酒屋さんで買うんでしょうね?
買わなかったら、初詣で投稿者が犬のウンコ踏むようにのろっておく。

240 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 11:06:05
>>238
そんな感じかな
自分は今日の回答GJだ

241 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 11:53:16
>>238
閉店後に開けさせるなんてよほどの馴染み客なんだろうと思っていたら
(それでも普通はそんなことしないけど)
「ウチは酒は飲まない」と来たw

242 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 11:56:21
うちも相談者と同じ環境で、息子と娘の違いだけで全く一緒だけど
旦那がいる時は何するにも今日はママじゃなくてパパがいいの。と言って
私に寄り付かない娘を見るたび笑いが込み上げる。
楽でいいのにね。

243 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 12:57:02
>>242
そうだよね。
ラッキーとばかりに休日のびのびすりゃいいのに
と思ってしまうよ。
うちは旦那のが躾厳しいから逆になったがw

244 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 13:15:56
いや、パパ大好きだけならヒジョーにラクでいいけど
平日、朝からパパが帰ってくる夜まで
言うこと聞かない、反抗しまくり、怒っても
なだめても叱っても「パパの言うことなら聞くよ」
みたいな状況じゃ非常につらいと思うぞ。
しかも>>238みたいに「ママは怖いでちゅね、パパのほうがいいよね」
なんて言われた日にゃぁ泣きたくもなるんじゃないか?

つーわけで回答はいいとこついてるとオモ

245 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 13:32:16
私も大日向センセイぐっじょぶ、とおもた。
なんにしろ反抗期はつらいよね。
周囲が労わってくれればそれだけでだいぶ違うとおもう。

246 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 13:32:21
平日はそれなりに楽しく過ごしているそうだよ。

247 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 13:34:13
夫婦仲が悪いのかな?
昔は、子ども出来たら旦那は不要、みたいな妻は多かったけど
子>>>>>>>>>>>>>>>>妻
みたいな情けない男も、今結構いるんじゃね

248 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 13:36:40
でもさ夫も未熟だけど、この相談者も相当未熟だよな。
こういうやつらが子供をぽんぽん産むから、日々悲惨なニュースが報じられる気がしてならん。
身体だけじゃなく精神も未熟な人間には(いろいろ基準は決めにくいだろうけど)
出産を禁じるようなぶっとんだ法律ができるといいな、難しいだろうけど。


249 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 13:41:53
3点

250 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 13:51:35
我が家も一歳半頃から相談者と同じ状況でした。
私は>>242と同じく、ラッキーと思ってた。
夫が悪いのか、うちも。

同じに育てたつもりでも、兄弟でなつく親が違うからね。
もう一人産んだら真逆になるかもね(それはウチ)。

251 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:09:09
語りウザ

252 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:20:40
あーうちも似たような状況に陥ったことある。
きっかけは次男を産むために入院してる間、夫が面倒見てたことなんだけど。
それ自体は助かったし、ありがたいのよ。
でもそれがずーーーっと続いて。回答と同じなのよ、父親の態度が。

夫自身が洒落のつもりなのか、妻である私を馬鹿にするようなこと言ったり
毅然と「母親を侮辱するな」という態度をとってくれたことはただの一度もない。
私はいつもフォローしきれない出来の悪い夫をフォローしてたんだけどね。

「どうして私のことフォローしないの?」と怒ったらビックリしてた。
妻は夫を立てるもの、夫は妻を貶めるもの、と思ってたらしい。それが許されると。
他にも人として問題点があり過ぎて、とても添い遂げられる男ではないとわかった。

253 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 15:31:35
>他にも人として問題点があり過ぎて、

2人も作るまで、気づかなかったのかw

254 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:08:40
特集の「遺族」
兄をひき逃げされた妹さん、とてもお気の毒だ。

しかし、その言動はかなり精神的にきてるような気がするので
心理的なケアが必要だと思った。

長男を亡くした母親も辛いだろうが、もう少し妹さんが
立ち直れるように振舞えないものか。
あれでは、子供は長男だけのようだ。

255 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 17:29:01
妹があれだけ傷ついているなら母親も同じくらい、あるいはもっと傷ついているんじゃないかな
事件被害者のケアのボランティアがもっと一般的になるといいね。

256 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:35:51
『遺族』、興味深く読んだ。
でも傷つき方にもいろいろって思ったな〜。
遺体と手をつないだまま夜を明かしたとか、今でも兄の携帯に電話するとか。
私なら「忘れて幸せになるのも供養」とか思っちゃいそう。
情が薄いのかな?って、ちょっと心配になった。

257 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:37:02
あ、手をつないだとは書いてなかったかも。すんません。
でもそういう表現だったよね。

258 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:52:09
仲の良い兄妹だったんだろう。
忘れて幸せになる過程もひとそれぞれだし
無理に忘れることはできないものね。

259 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 18:56:45
ケンカしたままっていうのがつらいよね。

260 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 21:41:08
「遺族」も興味深いが、医療ルネサンスの方がもっとすごい。
なにせ、4000回だからな…

261 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 22:03:08



>>260
お前は読売社員かw

262 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 22:34:21
「遺族」、なぜか大沢在昌でも読んでる気分になった。


263 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 22:38:50
>>252
ウチの夫もそうだよ〜。
ウチの夫は年下で何だか私にコンプあるみたいなところもあり、
自分が上であるところを子供に見せたいんだろうね。
252さんは離婚したの?



264 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 22:58:19
うちは重度の肢体知的障害児なんだけど、パパがいると視線で追うし、笑顔満載。
四六時中介護してるママは空気みたくて反応なし。
でも、これで夫が育児面だけでも参加する気になればいいやって
わざと相談者みたいなことを言って「パパが大好きでママ悲しい」ってぼやいてた。
本音では全くそんなこと思ってなくて、お前は障害児ですら気を使う存在プなんだが。

今日の相談を読んだ夫が、一生懸命フォローしてきたので笑いを堪えるのが大変だった。
回答、すごくいいね〜夫の同僚のとこが、似たような状況らしくて
夫が、会社にあった読売みせてきたって胸張ってるのがまた笑えてしまった。


265 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 23:02:53
>>お前は障害児ですら気を使う存在プなんだが。

なんかイヤらしい言い方だな。
と思うのは俺だけ?

266 :名無しさん@HOME:2006/12/06(水) 23:11:09
重度の障害児を育てる母親がどれほど大変なのか
私には想像もつかない。
ここで言いたい事をいってちょっとでも気が楽になるなら
どんどん書けばいいと思う。

今日の回答はもしかして
たくさんの父親にとって驚きの事実だったのかも。

267 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 02:50:04
>264
ええと、だいたい266に同意なのだが
264の病んでいる感じはちょっと怖い。

268 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 08:21:43
ウチの子供にとっても父親は半分オモチャで半分移動手段だ。
寝かしつける前に旦那が帰宅すると大興奮だ。

今日の相談。
官公庁なら職員の相談窓口なり相談担当者なりいるはずなんだが。

269 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 09:22:53
気流の優先席云々の年寄りが嫌な感じ。

ぷらざ、そこに投稿する自体足引っ張ってるよ・・・。
さぞウザイ母親なんだろうな

270 :264:2006/12/07(木) 09:24:31
不快にさせてしまったようでスマン
子供が反応する前は、障害のことも他人事、育児も風呂にいれたの1回だけって状況でした。
健常児育ててる人でも、新生児のうちは御主人が無関心って悩み聞いたりするけど
うちの場合は、その新生児期が年単位であった。
その間もずーーっと「パパがいると穏やかな顔になる」とかおだて続けて
ここ半年くらいやっと、子供と遊んだりするようになった。子は来年小学校だ。
という状況での、病んだ発言でした。やっぱ病んでるな、私…


今日の相談
こういうのを告発してくれたら助かるけど、相談者の立場だと難しいのかな〜


271 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 10:42:00
>>270
病んでなんかいないよ。
大丈夫だ!

今日の相談
公務員はクサッているからなー
非常勤職員が、セクハラならともかく
いくら訴えても無駄だと思う。

272 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 10:59:55
官庁も民間も同じだよな。

273 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 11:11:21
内部告発って、私的流用でもあれば別だけど
マスコミに垂れ流したってネタにならんレベルだろうな。
上司の上司?に告発したところで
「非常勤が何を生意気な」で終わるだろうし。
トップ(市長とか?)に言ったって何も変わらないだろう。

相談者ができること
とりあえず2ちゃんにきてウサ晴らししろw

274 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 11:11:49
>>269
そだね。しらんふりで席譲らないヤシは腹立つけど、もし自分が座ってて、
小さい子にそういうことを言われて前に年よりがいたと気付いた状況を
考えてみても、譲る流れになれないよ…。
普段は譲るし投稿は正論だけど、そういうのってどうなんだろと思う。

275 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:01:17
午前十時の竹内マリやにはもう我慢ならん
読んだ時間を返せw

276 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:02:54
読んでるんじゃんw

277 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:08:02
遺族読むとへこむ

278 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:08:21
あの唯川恵?作文シリーズ、ココの奥さまたちが
片手間でリレー小説にして書けそう

279 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:09:40
唯川恵の小説、結構、面白いと思っているのは、どうやら俺だけのようだな…
無念

280 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:13:18
ああ団塊親父には受けるかもシンナイ
てか負け犬勝ち犬もう手垢つきすぎなんだけど

281 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:18:17
>>279
釣りか?ww

282 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:27:07
唯川恵は、古本屋の買い取りで五円しかつかなかったよw

283 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:33:22
あれ作家が書いてるの?
地方の安っぽいコピーみたい

284 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:37:04
あれを「小説」と称すなら俺でも書けるわw

285 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:40:52
そんなこというなよ。
可哀想だろうが。

286 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 13:43:12
釣りは釣り場でどうぞ
>285

287 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 14:29:01
釣り乙。

288 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 14:29:54
最近、ああいう文を書く小説家が増殖している。

289 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 15:16:06
コレって小説なんだ・・・と驚愕しながらその下を見たら、
政府とゴミウリが全面広告にしたそうな
ベネッセのオカシナ雑誌広告キターーーーーーー

290 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 15:35:46
>>269
元気な孫つれ親父は、年寄りには見えないのじゃないかねと思った
自分は優先席に座らないけど、普通の席なら譲らないと思う。

291 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 15:45:29
>289
「なろうよ」なんて言われなくても、DQN層はとっととなってますがなW


292 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 16:48:44
>291
そして、数年後には給食費を滞納し
「行政が補助金を出すべき」とか言い出す


293 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 17:27:33
「遺族」へこむ、ね。
おかあさんの気持ちもわかるけど、自分は妹の心境。
まっとうな死でも、あれこれ聞かれるとウザイのに、
相手の過失事故死だと無念だろうな。

294 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 17:49:19
今日の相談
公務員てのが嫌気を助長w


295 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 18:32:02
>>293
子供を失った辛さは分らないから冷たい事言うけど。
「3人で理解しあう努力をしていかなくては」は
「自分が率先して二人を理解しようと努力しなくては」ではないかと思った。
娘さんがどうして今までお母さんの話を黙って聞いていたのか。
どうして旦那さんが「オレもつらい。我慢してるんだ。」と言う羽目になったのか。
それは二人はお母さんの気持ちを理解しようとしていたからで
でも辛いから我慢できなくなって、お母さんにも理解して欲しいと訴えたと言う事。
それを自覚しないとこのお母さんが家族を理解するのは難しいと思う。


296 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 19:07:11
>295
同じ印象を持ちました。

297 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 19:18:33
気流の爺、若い男性に三回にらまれたって呆れた。
「お年寄りや身体の不自由な人」が座るって、孫も言ってるとおり、
若いけど心臓弱い人だの妊娠中だの、色々あるんだろうに。
見える不自由だけが「身体の不自由な人」な訳じゃないのに・・・。

298 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 19:31:44
子連れのじーさんか席譲ろう、と思ってても
まん前でこんな事言われたら意地でも譲りたくないよな。
睨まれた、ってよっぽど嫌な感じだったんだろう、
というのが文面からも滲み出ているw

299 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 20:50:41
>>237
 家族を養うために働いていて、そのうえ可能な限り育児にも参加することを
「おいしいところのつまみ食いに過ぎません」などと言えるのなら、
夫に専業主夫になってもらって自分が働けばいいんじゃね。
「おいしいところのつまみ食い」を存分に堪能できて最高だろ。

300 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 20:59:33
気流の爺の話を詳しくお願いします
こちらには載っていないのです

301 :気流の爺の話:2006/12/07(木) 21:41:19
投稿者65歳と4歳の孫娘が同車。
ここは老人や体の悪い人が座るところだよね、と孫が言ったところ、
優先席に座る若者たち-女は狸寝入り、男は3度こちらを睨んだ。
下車すると、信号無視して渡る中年男が。
子供は見ている、大人はマナーを守れ。

302 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 21:46:34
釣りとかじゃなくて、
老人に席を譲るのは当然だと思った。

303 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 21:51:25
65歳でじーさんかなあ。
老けて見えるタイプかどうかにもよるか。

304 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 21:52:01
人間は、正論は自分が気がつくべきもので、
他人から正論を振り翳されるのはキライらしい。
って誰かの主張を思い出した。

305 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 21:56:47
子供って空気読まずに指摘するからなあw

306 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 21:57:55
>>302
はい。面白いです。
どうもありがとう。

307 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 21:58:34
何となく譲りたくない感じの人っているんだよなあ

308 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 21:59:12
あるある。

309 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 22:02:29
家庭版ってIDが出ないから自演とか釣りがやりやすいのかな?

310 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 22:03:17
嫌味な爺だな。子供に感染しないことを祈ろう

311 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 22:08:35
>>299
母であれ父であれ育児には、子供と親の関係を考えるとか
色々な事も含まれると思うんだけどなあ。
そういう考えが父親にないから今日の回答となってしまうんでしょう。

少なくとも私が知っている限りでは、そういう事も育児に含めて
子供と関わっている父親が多いから、言うけどね。


312 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 22:14:39
今日の質問。
非常勤なんだし、我慢せずに辞めるべきだと思った。
官公庁だから、給与面での待遇がまあまあいのかもしれんけど、職場環境が最悪だ。
東京に住んでるようだし、他の仕事を見つけた方が良いだろう。

313 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 22:32:52
東京にいればすぐに仕事が見つかると思ってる馬鹿発見。

314 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 22:40:49
地方よりはマシだろ

315 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 23:13:37
ジジイの話は、アンタが若い頃は守っていたんだろうな?に尽きる。
それまで傍若無人に生きてきたくせに、自分が障害者や妊婦や老人になると、
いきなり‘弱者’になって権利を主張し始める手合いが・・・。

316 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 23:31:49
>312
同意。

317 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 23:34:09
「辞めれば?」の回答にハァ?だった。
非常勤は基本的に異動ナシ。
上司と言うくらいの肩書きがある職員なら
長くて3年、大抵は2年でどこかへ異動して行くはず。
辞めるなんてモッタイナイ!
非常勤職員の組合があれば、間に入ってもらって話し合いも出来るし、
こういう弱いものイジメする上司は長いものには巻かれるタイプ。
組合から突き上げられたなんて悪評は立てたくないだろうから
少しはおとなしくなるかもしれん。


318 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 23:39:15
>>312>>316
見え見えの自演するな、ボケ茄子

319 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 23:44:30
誰  の  金  で  飯  食  っ  て  る  ん  だ?

320 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 23:58:41
公務員だからみんなの払ってる税金じゃね?

321 :名無しさん@HOME:2006/12/07(木) 23:59:19
しかも公務員は税金すら払ってねーのがいるw

322 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 00:42:23
診断書もらって病欠、給与だけもらってたヤツとかね

323 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 01:08:07
>>313=318
失業者乙

324 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 02:20:25
>317
異動のない部署かもしれないじゃないか。

325 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 08:25:37
まだ自分の意見が否定されるとageる厨が

326 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 08:25:42
今日の質問。
相談者もケジメのない女だねw

327 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 10:12:21
編集手帳、自分はマスコミ(というか新聞)で食べているくせに
当時の作家たちを同情しているようで、ひとごとのような書き方。
戦時中、一番煽ったのは、あんたたち新聞屋じゃなかったのか?
そのことに対する反省はあるのか?

328 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 10:19:55
今日の相談者はだめんずだな

329 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 10:21:17
>326
確かにw
ぬるいしなんか行き当たりばったりな感じだよ。
養育費のことだって、ちょっと調べれば子供の権利であって妻への慰謝料とは違うんだってわかるでしょうに。
アパートの名義の件といい、離婚するときにいろいろ考えて片付けてそうなものを全部放置だもんなあ。

330 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 10:33:54
相談者も甘えてる。

331 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 10:37:09
>>327
反省って何ですか。どうして、反省しなきゃならないんですか。
戦争を鼓舞するのはマスゴミの仕事なんですよ?
それに、あの戦争は自衛・反共産主義戦争ですよ?
どこが悪いんですか?
日本は悪いことをしましたか?

332 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 10:41:40
読売読んでる朝日派。
ちゃんちゃら可笑しい。

333 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 11:13:16
はいはい。

334 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 11:36:17
期末試験が始まったんだね。

335 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 11:43:35
>>329
相談者にも落ち度はあるが、
前夫の方がもっと悪いよ。これじゃあ、単なるチンピラだ。

336 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 11:51:00
相談者は、元旦那の事の前に
自分のいい加減差に気が付かないと
また同じ事しそうだね。

337 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 13:09:50
相談者は、自立してんのか?
実家に出戻りボッシーなのか、イマイチよくわからんけど
またクズとデキ再婚して、不幸な子を拡大再生産しそう

338 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 13:27:24
「復縁の前に誠意を見せて!
養育費頂戴。
アパートの名義かえて。替えないなら解約する。
家賃がこっちに請求が繰るようなことありえない。」
・・・くらいのこと言えばいいのに。

339 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 13:33:36
チンピラワロタw
働いてるかどうか書いてないけど、何となく、
子供保育所に預けてビシビシ働いてる感じがする。
けじめをつけなかったのも、
「仕事・育児・家事で忙しくて、そんなことしてる暇もなかったー」
とか言ってそうだ。

340 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 13:36:13
手順を踏む
とか
マナーを守る
って、結局自分の身を守ることになるのにね
DQNはコレだから・・・

341 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 14:18:42
まぁ、人のことはどうでもいいけどよ

342 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 14:26:38
よくない

343 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 14:56:59
今日の相談
未練なんだろうなー。変に頑固そう。
新しい男ができたら、さらっと元夫を忘れそう。

344 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 15:32:30
編集手帳
戦争協力した作家を「情の深い」
「大衆を案じた」とか、変に持ち上げててワロタ。
乗せられちゃっただけじゃん。

「遺族」を読んであらためて思ったこと。
バイクは接触、転倒したら終わりだ。

345 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 15:42:51
>341
それ言ったらこのスレ終了w

346 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 18:39:15
>>344
「遺族」
バイク事故の事例ばっかりだよね。昨日もそうだった。
意図的?


347 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 19:14:35
>>332
たとえばいじめ問題の投稿だと、
読売は「自殺しないで、周囲に打ち明けて」と被害者寄り。
朝日は「いじめっこもストレス抱えてる、ケアを」と加害者寄り。
温度差がおもしろい。

348 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 20:05:03
>>311
 >そういう考えが父親にないから
 Q1 何故そう言い切れる? 回答者の勝手な憶測では?
 Q2 そういう考えは、この母親にはあるの?

そもそも相談者の文面からは、母親としての努力・忍耐不足、甘え、堪え性の無さ、被害妄想等々が、
ひしひしと感じられるのだが。
「愛情不足」「母親失格」で一蹴されないのが不思議な位。

349 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 20:09:05
>あと、なんで子供に冷たくされているのかその原因を
>考えることも大切だと思う。子供と2人きりのときに
>感情に任せて怒鳴り散らしてるんじゃないだろうな?


>つーか、同情を求めるような書き方をしてる時点で
>子供にはそれが伝わってるんだろうな

350 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 20:35:47
やっぱりかねか・・・

351 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 21:42:21
>>348
普段はそれなりにすごしている、のそれなりの内容しだいなんだけど
私も相談文を読んだときはそういう風に思ったよ。
回答を読んで、こっちの可能性もあるかと思い直した。
どっちにしろ母親の側の言い分しかわからないから
足りない部分は各人が想像で補ってあれこれ言うのが
このスレの慣例なんですw
想像力で補うのはなしにしたら
子育ては夫婦で協力して足りないところは補いあって、としかいえないじゃないの。
回答者は相談者の文を全部(紙面にのっているのは要約)読んでるので
われわれよりは情報を持っているとは思うよ。

352 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 21:53:15
>>327
>戦時中、一番煽ったのは、あんたたち新聞屋じゃなかったのか?
>そのことに対する反省はあるのか?

読売が出した「検証・戦争責任」って本に、反省の弁が載ってるみたいだ。
まあ、この本、連載記事をそのまま(?)出版したやつだけど…。

353 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 22:55:48
>>351さんに同意。
先月だっけ?「便箋5枚の相談を読んで」と回答に書いてあったけど、
新聞に載った相談者の文章量は当然いつもと同じ。
掲載されるのは極一部。しかも分りやすくある程度編集されてたりする。
だから相談と回答とセットで憶測をするしかない。
まあ、回答がアレの場合も多いんだが、そういう時は色々な読み方が出てきて
このスレも結構レスが伸びたりする。
どれが正しいとは言えないけど、だからこそ読み方の違いを完全否定するスレではないよ。
>>311さんも「思うんだけどなあ」とか「少なくとも私が知っている」とか
ハッキリとした断定は避けてるでしょ。ここはそういうスレ。)

354 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 23:09:13
アカピーがいじめっこなんだね

355 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 23:12:51
>>347
その投稿って、読売の「気流」みたいなもの?
それとも、新聞屋の社説のこと?

356 :名無しさん@HOME:2006/12/08(金) 23:16:47
>>355
どう考えても前者だろ。それとも御前は社説のことを「投稿」と表現するのか?

357 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 00:36:16
そったらこと、どうでもいいだろうが。

358 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 01:08:52
>>357
道産子?

359 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 01:57:45
もう誰もレスしないベタドラマ終了w

360 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 02:01:36
明日はよいネタが投入されますように

361 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 02:04:17
>359
やっと最終回だったみたいだねw

362 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 09:00:17
スゴイよ、今日の相談 w

363 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 09:18:57
築40年なら1匹や2匹いても不思議じゃないが、うなされるほどいるのはおかしくないか?
周りが飲食店ばかりだとか?
実は汚屋敷の住人問いオチはないだろうか?

いっそプロに徹底消毒してもらうのはどうだ!

364 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 09:37:39
>>363
うん。飲食店とか、何か原因がありそうだよね。

他人には笑い話でも苦手なものがひっきりなしに出てくるのって、精神的にはかなり辛いと思う。
新聞に投書しちゃう点から言ってもかなり追い詰められてるよなあ。
回答は流石プロ、上手い話の持って行き方だなあと思いながら読んだ。

365 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 09:48:13
>>363
いや、それほどおかしい話でもないよ。築25年ぐらいのうちの実家がそうだったし。

しかし相談者も築40年の家を購入するなよw
引越しできないんだったら、業者に頼むのが一番有効な手だろうね。
でも家の基礎から言って効果は一時的だろうな。
かわいそうだけど、あきらめれ。

366 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 10:23:24
家の実家はGはそんなでもなかったがミッキーが走り回る音が良く聞こえてたな…
立て直したら静かになって感動したよw

367 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 10:34:19
家も築40年位の貸し家に住んでた時の対策方法だけど
エサを一切置かない。
乾物も全て冷蔵庫。
皆にえぇーーっとひかれてしまうが冷凍室にスペース作って
ビニールで二重巻きにした生ゴミもいれていたw
水滴だけでGは生き延びるとTVで言ってたので
よくふき取っておく。
大変だったけどGが出ないなら苦ではなかったな。

368 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 11:52:02
被害妄想かと思った。
病院行けば?

369 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 12:04:51
今日の相談
タイトルを見て、んな大げさなと思い
相談を読んでなんだか微笑ましく感じた
そんな私もゴキ大嫌い
築40年だしなー。駆除のプロ入れるしかないでしょ、もう。

370 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 12:08:32
>368ゴキブリが被害妄想?wあなたが病院に行った方がいいと思う。

371 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 12:42:06
うちも昔実家が築40年くらいの頃、すごかった。
祖母がテキトーな人だったんで、母が嫁に来た頃にはすでにウジャウジャいたらしく。
ついでにミッキーもいて、壁の中を走り回ってた。
毎日磨き倒してるのにどーしても出没するし
ノイローゼになるのもわかるなぁ
結局建て直してからは出なくなったけど、母なんか軽く鬱になってたよ。

372 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 13:23:27
>>369
死にたいと思うまで追い込まれてる相談者が微笑ましいのかそうか。

373 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 13:50:22
みんな優しい感想なんでビックリした。
ゴキブリぐらいで死にたいなんて、ある意味幸せ?なんて思ってしまった。

374 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 14:03:51
回答の先生が、私も大嫌いです!と言いつつ
一人で悩んだらよくない皆に相談するんだとさりげなくメンヘル相談にもって行ってるのが
すばらしいと思いました

375 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 14:17:46
いやー自分もゴキは苦手だ。1匹見つかって
退治しないまま深夜になっちゃったら寝られない。
幸い新築マンソンに引っ越してから一度も見なくなった。
相談者の場合、自分ちをどんなに清潔にしてても
隣近所が汚部屋だったり飲食店だったりすると
難しいんじゃないか。
駆除してもらってもまたどっからかやってきそう。

てか築40年の家買うなっつーの。

376 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 14:20:35
>>373
避けても逃げても大嫌いなトメと出会ってしまう

と考えると分かりやすい

377 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 14:56:45
相談者に届かないと思いつつ
猫飼ってみたらどうかな。
うちはひどくはないけどチョロチョロ出てたんだけど
猫がきたら突然絶滅したから。
ああでも、猫によったら見て見てって獲物を見せにくるのかな。
それでも突然よりマシw

378 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 14:58:08
被害妄想ってホント怖いよな。

379 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 14:59:39
>>1-379
全員精神科に行こうぜ。

380 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 15:28:44
>>379
オマエモナー

381 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 15:57:40
>>379
ワロタ

382 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 15:58:58
>380ちょっと違う。

オマエガナー

だ。

383 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 17:50:41
スゴーク昔の相談でも、クモだか虫だかがどうかしたほど苦手な相談
読んだ覚えあるな。
こういう人結構いるのかも。

384 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 18:56:09
ゴキ、新築から10年までは出なかった。
20年たった今は、数匹常駐しているw
(もちろん見つけたら抹殺)
いつから湧くんだろう・・・。

385 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 19:14:44
相談者が被害者面しているばかりで、自分に都合の悪いことは書いていない、
というのは大いに考えられるからな。
今日のなんか、単にいわゆる「片付けられない女」なだけじゃないのか? って感じだし、
先日の子供になつかれない主婦も、実態は>>349 で終わ(中略)
無意識・先入観的に、「常識的な」母親像をイメージしたうえで
相談者の言い分を読み、一方的に肩入れしてしまうのかもしれないが、
最近は電車などでも、子との接し方がロクでもない母親を見かけるのは珍しくも無いからな。

386 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 19:30:54
人生相談だからそれは仕方が無いのではないですか?
相談者が最悪のタイプから予想外にまともなのまで
どのへんに属するかはわからないもの。
ただ人生相談に投稿した段階で想像される人物像というのは
やや辛めだと思う。

今日の相談、ゴキが嫌いなだけでなく
築40年の家を買った後悔みたいなものも混じってるんじゃないかなあ。
いわゆる「片付けられない女」ってゴキブリなどは気にしないイメージが
あるんだけど、それとゴキ嫌というのは別なものなのかしらね。

387 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 19:39:01
自称潔癖症、だけど怠惰。

388 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 21:02:33
誰も相談者に肩入れしているわけではなく
私もゴキブリ嫌い!って言っているだけだと思うのだが。
>385みたいな内容は端折っているだけだと思うよ。


389 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 21:13:25
私もGはダメ。Gじゃなくても、虫が本当にダメ。ついでに蟹も海老もダメ。
だから家に出たら、夜も寝れない。
家の中にジェイソンがいるようなもんだ。
まともな神経でいる方が無理。

390 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 22:01:51
私は道産子なので内地のみなさんのそのゴキに対する思い入れが理解できない。

391 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 22:17:26
北海道にあれがいないって言うのは迷信だよ。
小樽の親戚の家にはいたよ。

392 :名無しさん@HOME:2006/12/09(土) 22:19:15
札幌あたりだと病院やデパートにはけっこういるよG
古いマンションにもいるみたい


393 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 01:11:05
>390
北海道の人の「北海道だから〜」っていう思い込み主張ウゼエ

394 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 04:00:44
北海道にいたことがあるが、虫類は小粒だね。ゴキも。寒いからだっけ?

395 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 08:11:42
今日のは・・・現実にはそんな相談に優しく答えてくれる人が
居ないんだろうなあ、と思っただけ。

396 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 11:14:24
今日の相談
タイトルだけで叩かれてそうと思ったけれど
相談文を読んだら私が本気で叩きたくなってきたw
むかつくドリーマーだ。娘さんカワイソス

397 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 11:18:54
まさにDQNスパイラル

398 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 11:22:46
「愛」だとか「命」だとか、奇麗事だけではやはりやっていけないものだなあ、と感じた
娘さんにどうしろってのよ
彼女には何の責任もないのよ?

で、今日の相談者は
「夫が悪い、母が悪い、娘が悪い、娘の実の父親が悪い、あんたはかわいそう」
と言って欲しいのかな?
やっぱり、不倫するような人はね〜・・・だわ

399 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 11:31:46
娘さんが気の毒だ

400 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 12:20:44
まさかと思うけどこの相談者、

「娘さんのことは、父親である元上司にも責任があります。
(注・これは間違いではないが)
元上司に今の状況を相談した上で、引き取ってもらうなど
娘さんの今後の養育や生活をどうにかしてもらってはいかがでしょうか。
あなたはここまで娘さんを育て上げたのですからもう充分です。
何もあなたが一人で娘さんのことを抱え込む必要はないのです。
現在の夫とその息子さんとで幸せな家庭を築いて下さい」

なーんて回答を期待・・・お願いだからしていないと言ってくれーーー

不倫する人って、例外なく自分のことだけ考えて生きてるから、どうかなー



401 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 12:21:03
 祭りの予感。告白するのもタイミングあるだろうよ、相談者の自己愛っぷりが
むかつく。

 よむサラダ、もともこもねえな・・・と思った。過去に言った言葉のほうがいいよ。

402 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 12:55:45
自己保身の為に、今の家庭に波風立てやがる娘の存在が邪魔になりましたどうしましょう
と言ってるとしか思えない。

403 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 13:20:49
今はこんなことを考えてる相談者も、きっと妊娠が分かったときには
愛さえあればだとか命の大切さだとかってきれいごとヌカしてたんだろうな
今になって、不倫で産んだ子だからとか夫は理解してくれていたはずなのにとか
娘も娘で自分の気も知らないで反抗するだとか母も正当化してくれないとか
そういうのは一切ナシ!

あーあ、セックスして子どもを産むだけなら本当、誰にでも出来るんだねー・・・

404 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 13:53:44
娘が「どうしてお父さんは〜」と相談した時、娘は「そんな事無いよ、
お父さんはあなたの事を愛しているよ」と言う答えが欲しかったんだと思う。
言葉通り「理由」を知りたがっていると理解ししゃべってしまったのは失敗。
子供に何を期待して真実をしゃべったのかマジで知りたい。

405 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 14:11:23
この人母親の前に人として間違ってるわ・・・
一般社会では裏で笑われるおバカにも回答・・・大変だね。


406 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 14:25:15
こんな自分勝手な人に、どんな返事が返ってくるのか?
せいぜい自業自得だと思ったけど、海原先生ったらお上手だわ。

夫に相談しても、解決する問題かな〜?
これからこの家は大変だよ。


407 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 14:39:38
娘に真実を告げるかどうか、夫には相談したのかな?

408 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 14:52:10
今やってる気色悪いドラマじゃないけど、まだ子どもの中学生が
現実を知らずに「好きな人の赤ちゃん産みたい」って思うのとは違うだろ。
相談者は20代後半か、ひょっとして30過ぎて産んだんじゃね?
奇麗事では済まされないこと、そしてこれから自分が一生背負って
行かなければならない宿命や重圧、周りからの風評・・・
そんないい年になってりゃ分かりそうなもんだろが。
「それぐらいのこと、分かってて産んだんじゃね?」
としか言えません。
かわいそうだとか大変だよねーなんて、カケラも思えません。

それにしても娘さん・・・・・・
なんだか、根は悪い子じゃなくても変な方向に行っちゃいそうだな。
こっちこそ、何とかしてあげなきゃだよ。
こんなのあんまりだ。




409 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 16:18:22
>母に相談すると、私が欲張って結婚したからだと言われました。

相談者母よ、なぜ不倫の段階で止めなかった



410 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 17:20:07
409
不倫は知らなかったんでない?
子供が出来てからは知っていただろうけど。
まあでも、おろすのを推奨するにしろ、不倫を止めさせるにしろ、難しいと思うよ。
ドキュソスパイラルだろうから、相談者親も始めはなんとかなるだろうと思っていたのではないかと。

411 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 17:24:47
>>410
親はまともでも聞く耳持たない「自立した女」志向だったとか。
いつも自分は正しいのに・・・ってタイプのようだから。

412 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 17:50:42
理由を聞かれた時に、そんな事ないよとか
下の子はまだ小さいから、どうしてもそっちを可愛がっちゃうのかもねーとか
何か誤魔化せば良かったのに。
なんでそんなにストレートに告白すんのかなぁ

413 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 17:56:34
こんな相談こそ落合さんに答えてほしかったよ。
まるっきり相談者娘の立場の人なんだから。
(落合母さんはその後結婚はしてないような気はするが)

・・・だからこそゴミウリがこの相談を回せなかったのかもしれないけど

414 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 18:22:52
相談者娘がかわいそうすぎる。

415 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 19:13:33
何事においてもストレートすぎる人なんだろうね<相談者
悪い人ではないとは思うのだけど、一呼吸置くみたいことが出来ない
人なんだと思う。娘さん、父親の拒絶の意味を知っちゃうとあえて
大人になってからそういう男にはまってしまいそうな予感・・・。
 うーぬ。

416 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 19:29:28
>悪い人ではないとは思うのだけど
・・・そうか?

417 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 20:09:51
悪い人じゃないかもしれないけど、バカだとおもう。
メス特有のその場しのぎで生きているタイプ。
不倫→セクースしてできちゃった→とりあえずおろしたくないから
産んでシングルマザー→別の男と結婚→また妊娠出産

ドキュンに多いタイプじゃん

418 :@不倫板:2006/12/10(日) 20:12:21
1:匿名 :2006/12/01(金) 23:42:34 0
神奈川県厚木市温水西2−28−17
102号室の前で自殺します。

これからはずっといっしょだね

419 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 20:12:41
こういう母親の
娘もまた母親と父親を嫌って早婚家出、できちゃった婚→離婚→
家にもどって父親と義理の弟の元に親子で身をよせる→弟ぐれる→非行

こうしてドキュン一家誕生。のちにテレビ出演で金稼ぐ

420 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 20:18:19
そ。
根は悪い子じゃなくても、そういう男関係にだらしない女になっちゃう場合があるかも。
下手すりゃ10代でシングルマザー、20代前半ですでに何人も産んでる
(しかも父親が違う)→小さい子を何人も抱えてて働けないんで生保  とか。
もっともこんな親が、娘に正しい道なんか教えられっこないからってのもあるけどさ。
結局子どもってのは親と同じ人間になってしまうんだそうですなあ。

421 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 20:28:40
女の子は家から出る手段として男を選びがちだもんね。
それに恋愛のモデルは、どうしても両親になる。

422 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 20:45:07
知人はこの母親のケースだ。
正式な結婚相手との子供が産まれて、不倫児が高校生になるころに
遠方の自分の姉に丸投げ。
だからその子は伯母のもとで養育されたらしい。
もうそこそこの歳なのに結婚しない。(理由は知らない)
その知人は道徳を説くのが好きなのだが、時々激しくムカつく。

423 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 22:38:39
>>422
道徳を説く????????

ありえん。わが身を恥じて小さくなっとれ。

424 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 22:41:34
娘は、不倫の果ての被害者だから、
いつか心穏やかに暮らせる日が来ればいいと思うけど。

泥棒猫不倫女は、一生苦しみ悩めばいい。
よその男にちょっかい出しといて、
自分は『平凡で幸せな家庭』を築こうなんて都合が良すぎ。
ザマーミロ。

425 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 22:52:38
この相談者の夫もDQNくせぇなぁ

426 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:01:41
DQNだろう、確実に。
結婚って大体同レベル人同士がくっつくからね

それにしても娘さんがカワイそうだ。ぐれない事を心から祈る。

427 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:17:23
しかしこんな女ほど、勝手に産んで邪魔になったからって邪険にしておいて
ババアになって男から相手にされなくなったら
醜い仕打ちをした子に
「生活出来ないよ〜〜」「寂しいよ〜〜」
「なんとかしてよ〜〜私はあんたを産んだんだよ〜〜」
としれ〜〜っと泣きついて頼ろうとするんだろうなあ・・・
産んだだけでまともに育て上げもせず、そのくせ生活や老後の保障にはするような
マタがゆるい系の母親っているんだよね。

428 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:18:25
娘がもっと小さかったら、ドキュ両親に
ぬっ殺されるとこだったねヤレヤレ

早くこんな毒親から逃げてまっとうな道で幸せになれるといいね

429 :馬鹿男 ◆FjOpeTE2Ts :2006/12/10(日) 23:22:25
皆さん、今日は激しいですねw

430 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:27:09
当たり前

431 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:29:26
こんな馬鹿が、
「格差社会なのでシングルマザーのワーキングプアです」
なんつってたら、ぬっ殺す

432 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:32:53
本日の回答は、特別ゲストで
俵マチにやってほしかった

433 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:33:34
>あえて困難から逃げず、最も大変な道を選んでいる

って海原先生は言ってるけど、相談者はシングルマザーとして育てようと決意したり
大変な道を選んでいるように見えて結局、結婚して少しはラクになったんじゃん。

434 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:34:35
セメントまで作って、連れ子だけ虐待
王道ですな

435 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:35:04
>>413
同じこと思った
落合恵子は母を看取ったそうだね



436 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:40:25
コテハン、うざい。

437 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:49:10
こういっちゃあ悪いが「氷点」みたいな話だな。
最終的には、相談者が全責任を取るべきでは?と思った。
不倫して出産したのも、最初の誓いを破って「欲張って結婚」したのも、
すべて悪い方に作用してる。
当然の結果かもしれんが、ある意味、哀れ…だ。

438 :名無しさん@HOME:2006/12/10(日) 23:57:59
すまんが、どこが氷点なのか教えてくれ

439 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 00:02:24
最近放送したドラマだからだろw

440 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 00:24:43
相談者娘が本当に可哀相だ…
本当の父親でないことを告白したのなら、
母親である自分だけでも、「絶対に娘の味方をする」
って決意くらいしろよ。
子連れ再婚する場合は、新たに子を作るべきじゃないな。
ちゃんとした母親なら、娘に冷たくあたってる夫に
怒りがむくんじゃないのか?
憎しみが娘にいくって…まさにDQN丸出し、わかりやすいな。

441 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 00:31:08
>>438
ドロドロの愛憎劇だからw

442 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 00:47:45
娘は母、義父、実父への報復を誓い、10年後、それを実行に移す…。

合言葉は「いよいよ積年の恨みを晴らすときがやってきた」。

443 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 00:50:01
>>440
だよねー。
相談者娘はどこにも心のよりどころがなくて苦しんでるだろうに。

444 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 00:56:30
落合さん世代だと、「どんな毒親でも親は親、看取らない子は非人間」
みたいな価値観があったけど
相談者娘世代ともなると、下手すると毒殺されそうですな

445 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 00:57:22
>>444
だから>>442ですよw

446 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 01:10:24
aho

447 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 01:16:37
娘は中学生か。
それでなくても反抗期で手に負えない時期だよね。

448 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 02:44:04
娘に本当の事を言っちゃったこのドキュ母が悪い。
隠しておく事が苦痛だったんだろ。
自分の責任なんだから墓まで持っていけよ。
母親の無責任と無節操のしわよせが娘に行って本当にかわいそう。

この母親、回答と違って何もかもその場しのぎで楽なほうに逃げてばかりじゃね?

449 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 07:43:13
実の自分の子じゃないんだから夫にしてみれば愛情もクソもなくて当たり前
そんな当たり前のことに不満を持つなんて、あんたおかしいんじゃないの?
しょうがないでしょ、あんたが夫の子として産まれなかったんだからさ〜
でもそれは夫とあんたの間のことなんだから、私には関係ないの
私の知ったことではないの、あんたの父親とのことももう過去のことなんだしね
私に言われたって知らないわよ〜〜
こっちの気も知らないで、いっちょまえに犯行なんかしてんじゃないわよ
一体、誰に似たのかしらね〜あ〜憎たらしい子だわ!

以上、相談者の見解を代弁させていただきました
どうせ、こんなとこでしょ
既に出てるけど、やっぱり不倫して子どもまで産むような女はロクでもないんだから
これぐらい何とも思わないんじゃないの?


450 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 07:46:55
上ですが、ごめん、「犯行」は「反抗」でした。さようならorz

451 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 09:55:51
ドンマイ気にするな>>450

今日は新聞が休みなので不倫ドキュ母祭り続行でいいですか?

>>448 回答は「あなたは困難な道を選んだ」っていうけど
半分皮肉なのかなぁとオモタよw

452 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 10:39:24
>>450
イ`←久しぶりw

>>451
んだんだ。「自分でしたこと責任取りやがれバカ女!」と言いたかったのだろうと。

453 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 11:17:56
相談者の文章からは娘への愛情がまったく感じられない。
このままじゃ夫と一緒になって娘に辛く当たりそうだ。
海原さんは「あなたが娘を憎むのはそれだけ愛してるということです」と
言ってるが、これは相談者に「娘を愛している」と暗示をかけて
娘を虐待しないように仕向けるためなんじゃないかと思った。

454 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 11:31:57
娘をもつ身としては、血のつながりがまったくない男を家に迎え入れる自体恐ろしくてできないなあ

455 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:27:35
海原さんみたいな思いやり発言が通じる相手じゃなさそうだから
年末特別枠で藤原てい(正彦でもいいや)に、このDQNを
厳しくしかりつけて欲しかったなあ

品格のある生き方とは〜って。

456 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:28:55
品格なんて日本語シラネーヨwwwww

で終わるだろうこの相談者の脳ミソじゃ

457 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:29:09
>>453
辛くあたる気満々だと思う。
既に、やり始めてるんじゃないの。
「娘に憎しみを抱くようになり、娘がいない方がましとも考え」
だもん…

相談者が改心しない限り、相談者娘は家庭内の異物扱いで
居場所がなくなってしまい、相談者のようなDQN女になるか
アダルトチルドレンになって「親に愛されなかった私は〜」とか
ゴミウリに相談するようになる。

458 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:31:12
>>448
自分が楽になりたいだけなんだよね。
自分のことしか考えていない。
父親も父親だ。本能なのかもしれないが
本能に従ってたら獣と同じ。

この女の子が、どこかで支えを見つけてくれればいいが…。
きっと一人ぼっちで、抱え込んでいるんだろう。

459 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:37:08
そして娘は出会い系で50代の男性を知り合う。
でもって叔母が心配して新聞に相談するに違いない。

460 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:42:38
>>458
ハゲドウだ。
告白したほうは楽になるが、されたほうはどうなるんだ。
ましてやした方が親で、された方が娘ってカワイソすぎ。

海原センセ優しすぎ。ちっとも「困難な道」なんか選んでないと思うけど。

461 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:44:43
休刊日ですか?

まさか、まさかとは思うが昨日の相談者、
娘を生むまでの経過をドリームたっぷり(都合の悪いところは端折りつつ)、
且つ「私があの時堕ろしていたらあなたは存在しなかった」
などと恩着せがましく娘に語った…
なんてことはないよね?

娘じゃなくても事細かに語られたらドン引きだぞ

462 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 12:45:40
自分(相談者)にとっての楽な道、楽な道を、
ひたすら選んで生きてるようにしか見えないね

463 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 13:06:27
娘が同じ道を歩んだら
「あのときのママの気持ちがわかったわ、私も(毒で不倫)親になりますた」
とか言って、毒光の番組でも出て親子で恥さらしそう

あー矢田矢田

464 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 13:18:47
不倫なんてバカなやつがすることだ
・・・という偏見が助長されてしまったよ。
何で娘を憎むんだよ。手のひら返したように態度変える夫を忌々しく思うところだろ!
なんか、自分>>>男>>>>越えられない壁>>>>子供  って感じ。

465 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 13:22:49
>>464
不倫の末に子供を生むような人間だから納得だ

466 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 13:38:06
シングルマザーって言葉の響きに酔って出産したんだろうなあ。
子供に対する覚悟が全然感じられない。
自分の子供を蔑ろにする旦那に対する怒りや抵抗がないのが凄いわ。
犠牲になるのはいつも子供。カワイソス

467 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 14:07:49
連れ子虐待に加担する母親の心理ってこうなのかなー。
やっぱり心にモラルを持つことって大切だと思った。
昨今の恋愛感情至上主義って、本当に問題だと思う。

468 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 14:12:58
>不倫なんてバカなやつがすることだ
これは偏見じゃあなくて、事実じゃないかなあ。
よーっぽど男が結婚していることを隠していた場合を除いて。

469 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 14:22:28
>>466
たしかにシングルマザーの響きはいいかも。
仕事もできるイイ女で母って感じw

「40代女性、未婚の母です」だと
だらしなさがアップする気がする…

470 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 14:28:57
娘は娘でそろそろ「こんな母親ならいない方がまし」という事に気がついているかもね
というか是非気がついて欲しいな。ACなどに陥らず自立した大人になってくれと願うよ。

471 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 15:28:14
>>470
>娘は娘でそろそろ「こんな母親ならいない方がまし」という事に気がついているかもね

どうだろ。それでもいない方がましとは思ってないんじゃないかな。
だから反抗してるのかもよ。

472 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 15:40:15
勝手だなの一言に尽きる。

473 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 15:55:33
不倫してたときも避妊してなかったってことだよね。
言い出せなかったにしたって危険日周辺は拒むことくらい
できたはずで…
不倫時代から「孕めば彼が自分のものになるかも」とか
子供を道具に考えてたんだろう。

これが離婚シングルマザーなら、娘も本当の父親のところに
逃げるとか相談すること位は出来るかもしれないのに
何せ不倫だからな…心底罪のない娘に同情するよ。


474 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 15:59:43
>不倫時代から「孕めば彼が自分のものになるかも」とか
子供を道具に考えてたんだろう

そうやって今のクズ虐待男も掴んだんだろうね

475 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 17:09:15
勝手な上にだらしない
想像力も欠如している真のDQNヴァカ

476 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 18:01:08
そうだな。不倫のくせして避妊もしないっていうのはたしかに>>473だ。
できちゃった結婚がまだまともに思える。

子供はどんなにひどい親でも心底拒めないものだと思うよ。
「ああ、ひどい親だった」と気づくのは、思春期を乗り越えた後じゃないかな。
ただでさえ思い悩むこの時期に、拠り所のはずの親がこんなドキュじゃ
本当にかわいそう。
娘にはまったく罪はないだろうに。

477 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 18:07:04
なんかさ、娘が高校生ぐらいになって、この相談者夫(義父)が娘に性的虐待しないと良いなあ、と思う。
娘もそれが愛情だとか勘違いして、無駄に我慢して相談者に罵られたりとか。

478 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 18:17:29
>>473
本人が自分の物にならないので、子供だけでも欲しい。
彼を好きだった証として1人で生んで育てたい。

とか言ってた。昔知り合いだったプリンは。多分悲劇のヒロイン思考。
その話を聞いて、その子が妊娠しないで本当に良かったと思った。
もし産んじゃったとして、他に男が出来たら、子供邪魔にしそうな感じだったもん。

479 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 18:39:59
>>477
小さい頃から見てれば平気なんじゃないかなあ
たぶん…
娘が何歳の時から一緒にいるのか知らないけど

480 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:48:37
>>479
自分の子供じゃないからって、邪険にして辛くあたるようなクズだよ。
番茶も出花(死後)な年頃になったら、何をするかわからん。

さんざん既出だけど、普通の母親だったら、夫の娘に対する仕打ちを見て
何か対処があるはずなのに、それもしないで「娘、憎い!」になる相談者。
母である前にオ・ン・ナ(ハァト)な勘違い自堕落DQN…

481 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:57:45
シングルマザーって人によって定義がバラバラだし、
ほんと、物はいいようでカタカナにしたらカッコイイ!
みたいなのりで使ってるのかも。

不倫の子を出産、認知はせずに一人で育ててきて再婚だとしても
不倫してた罪が消えるわけじゃないし、そのことで相手の奥さんや
家族が影で涙してたかもわからない。
今子供と旦那がうまくいかないってのも、因果応報でしょ。

482 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 19:58:00
不倫のツケを娘に丸投げ!
衝撃だ

483 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 20:00:59
人の道に外れた事したら幸せになんてなれないよ

484 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 21:44:00
休刊日を見越して掲載したのかと思うほどの相談でしたな

485 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 23:09:55
>>484
そういう意味ではゴミウリGJなのかもしれんw

486 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 23:12:06
ボッシーシングルマザー、呼び名を細分化すればいいのに
無駄なデキ婚も不倫も、社会保障費も減らせそう

未婚ボッシー、不倫ボッシー、デキ婚の果てボッシー(恥枠)
普通結婚リコンボッシー、死別ボッシーなどに。

487 :名無しさん@HOME:2006/12/11(月) 23:37:11
デキ婚にしろ、不倫にしろ、ボッシーにしろ、
ゴミウリ的には子供さえ産んでくれればいいんだよ。
決して無駄ではないと思ってる

488 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 01:50:04
>>480
>自分の子供じゃないからって、邪険にして辛くあたるようなクズだよ

男性は大体そんなもんだと思うよ。
デフォで子供あんまり好きじゃないから、自分の子をかろうじて可愛がれる程度。
「他の男の種」ってものすごく引っ掛かるんじゃない?本能なのか何なのか知らんけど…

489 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 02:14:25
>>488

まともな人間なら、その子も含めた家庭を築くことを決意して結婚する

490 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 02:33:44
>>489
決意はしたんだと思うよ。
ただ、自分の子供が産まれて気が変わった。

491 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 03:31:46
相談者の妄想だと信じたい。
弁護士の意見が気に食わないのにパフェの回答で満足できるのかな。

492 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 04:12:00
. o ゚   i  |    ◯'⌒ヽ、       ゚。 o    *       ○   '⌒  ヽ、      *
・、.   / ノ    (    )       。        。゚      (     ) ノ   o
゙、\   i  i゚  ./`:;,,___ノ  ◯  。        ゚         (   ノ
 \`ー'   i //´ o    。 o       o   。       ___  o
   `\  ◯" ,ノ        。   ........____......o___...._____.....__........_  |______|       ○ 。゚
    i   。 /   o      o ,'"      ̄   ̄   ̄o    `、 iエエエi    o   。゚
o   |   /゚  ,i'⌒ヽ、  ゚   ,' ,ヘ、。 ◯   o  ,へ、 o   `く`ユュ/        。
゙、\_ノ  i o (    )      ,' メ ヘ     。   / oへ、     `、_メ  。
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ      ,' メ /::`、 o    / /_____\    `、     ◯  o
   \  i,//´   o   ,' メ /二:`、     i  | |ロ|ロ| | 。    `、           o
   i  ◯/    。    ,' メ /|iロiロ|`、  。  i.__|_|ロ|ロ|_|      ○   。
  /   / 。   ,.:-一;:、  ,' メ /..|iロiロ|..`、   O    ̄ ̄ ̄ o    `、     。  *
 ./   /    ミ;;:;,. _,.;:゙ミ i_/__/::::ニニ:::::`、_____________`。  o
:::/ο i    .,r( ´・ω・) | || \" ゙゙̄\゚ | |゚ ゚ ゚ ゚ ゚ °°゚ ゚ ゚ °|°
..i   |    Oツィー=ニ彡 |O  |o @::| 。0ニニ二ニ|ミ田田彡|ニニ二ニ|   。   ○
ノ、.......,iー. _〜'l  つとノ .. |..||  |$::::::::| | |二ニニ二ニニニ二ニニニ|`ー-、.,_.................................
     ,.)))))し'⌒U'''''^"´,。=ー'^"´ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,.。-ー'''^         ,.。-ー'^"´         o         o
             _,.-'"        ..    ...           ..      ○

493 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 08:00:12
>>491
いきなり話題が変わってて、一瞬「?」になったw
てか、新聞来るの早いね。



494 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 08:01:41
>>492
なごんだ・・・今日の相談はゴミ溜めのように不潔だから orz

495 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 08:32:18
高校時代の彼氏のお母さんとダブった。
テレビやラジオ・雑誌の内容が自分のことで、
「なんで知っている!盗聴か何かをしたんだな!謝罪と賠(ry」
見たいな事を手紙にして、いろんなところに送りつけてたらしい。
もちろん、そのお母さんの妄想なんだけど、
精神を病んじゃっているから、彼氏やお父さんの話を全く聞き入れない。
病院にも連れて行けない状態で、彼氏が苦労してた。
相談者もそうだと良いんだけどな。(近親相姦よりはましだから)

496 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 09:01:39
相談者は弁護士じゃなく医者に相談すればいいのに

497 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 09:01:58
相談者難病だしね。
薬の副作用で幻覚や幻聴があるのかもしれない。
妄想だと信じたいな


498 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 09:13:17
相談者じゃなくて相談者の家族が医師に相談すべき。相談者は
弁護士にまで離婚話をもちかけてるんだから、誤解は解くよう
努力すべきは家族だと思う。

499 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 09:14:54
弁護士に相談と言うのも妄想だったりしてw
いや、夫も子どももいない人なのかもしれない
などと妄想してみるwww

500 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 09:25:16
やってる(・・・・)ところを見たワケじゃないんだよねえ。
普通に相談者が寝ている間に病状や今後について
相談してるだけなんじゃないかろうか。
病院に入れようとか妄想酷くなった、とか深刻に話し合いしてる
ように思える。
パフェの回答も家族の為に思える

501 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 09:44:42
>>500
激やせしたんなら尚更だよね。


502 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 10:05:39
>二人は日々大胆になります
ってあるけどどういうことだろう。目の前でいちゃいちゃしてるのか?
なんか全部妄想なようでもあり、事実でもあるようであり、さっぱりわからん。
どっちにしても相談者も家族も不幸だなあ。

503 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 10:27:01
今日のは精神科医の人が答えた方がよかったんじゃない?

504 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 10:32:00
イヤ妄想だろこりゃw
日々大胆に、っていうのも日々妄想が誇大化しちゃってるんだと思うよ。
まさに裸でピロートーク中を見てしまいました、なら納得だが
難病の母親に代わって父娘で結束固くなってるだけとかジャネ?
うちの舅も姑と一緒に寝たくないらしくリビングで寝てたりするし。
娘も深夜起きてるから下でテレビ見たり話したりしてるんじゃ。

しかし本当だったらコワス…

505 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 10:36:10
山岸涼子の漫画みたいな相談だ。




506 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 10:36:36
>>502
お父さんがなかなか重い腰をあげない(病院に連れて行かないとか)から、
つい娘さんが声を荒げちゃうんじゃない?
それが相談者の脳内でギシギシアンアンに変換されると。
現場を押さえたわけじゃないから、やっぱり相談者の妄想としか思えない。

507 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 10:37:52
精神科へ連れて行くという話だと、本人から隠れてするだろうしね。
そういうのが全て近親相姦妄想に繋がると。

508 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 10:40:45
この相談のおかげで、このスレ住人の妄想があれこれ膨らみますw

509 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 10:51:20
最近どっかのスレで見たやつを思い出した。
「ひきこもりの弟が私の行動を見張ってストーカーをする。
弟は等質でしょうか」という質問の答えが
「弟さんは存在するのでしょうか。存在したとしてそのような行動を
とっているのでしょうか。あなたの妄想では」というやつ。

510 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 10:52:30
妄想じゃないとして。
気持ち悪い話だな。

511 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 10:58:54
普通に育った女のこが20代になって父親とセクロスするとは考えにくい。
娘が拒まない近親相姦なんて、子供のころから父親による長期の調教が必要なんじゃまいか。
今の今まで気がつかなかったんだから、相談者の妄想だよ。
思い詰めて新聞社に相談するくらいなら、
難病で激やせしてるんだから、思い切って主治医に相談汁!



512 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 10:59:56
>>511
「考えにくい」から事実じゃないとは言いきれない。

513 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 11:07:32
511もかなり妄想だよな
普通に育ったかどうかなんて分からないし、調教が必要とか…キモ

514 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 11:24:17
相談でオゾ気がたったあと、気流の「お父さんとギクシャク気味だけど
なんとなく優しい気持ちになった」投稿でホンワカしたよ。
一人の子供がちゃんとした大人になっていく過程つーか、そこはかーとない
心のひだを切り取った印象。

515 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 11:29:56
相談者には、近親相姦が妄想じゃないという証拠が必要だよね。
日々大胆になるなら現場を押さえることくらい簡単じゃないのかね。
あれこれ考えてるくせにそれすらできないから、誰にも相手にされないんだよ。
自分の家で死にたいなら、離婚で二人を追い出すしかないでしょ。
まず証拠をつかんでから、弁護士に相談して下さい、だね。
相談された弁護士が、ちょっと気の毒に思えた。

516 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 11:41:56
>>515
禿同。>相談された弁護士が、ちょっと気の毒に思えた。
法律でどうこうできる問題じゃないw
相談した相手は「弁護士など」とあるから弁護士以外にもいるわけだよね。
あちこちで言いふらしてるんだったらテラヤバス





517 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 11:47:30
夜叉御前の母親が相談しに来たのかとオモタ。



518 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 11:50:18
ガチで相談者の妄想なんじゃないかなあ。

「弁護士に相談しても納得のいく結論がでない」のは、
相談者の話すことが電波全開で、弁護士も
「なに、この人…金にならんわ…」で終了されたような
気がする。

難病というのも、リウマチとかパーキンソンとかじゃなくて
統失などの治り難い病気という意味の精神疾患だったりして…

519 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 11:52:43
百歩譲って近親相姦が妄想じゃなかったとしても
いくら成人した娘とはいえ
普通母親だったら「娘はきっと無理やり迫られているんだ。私が娘を守らなくちゃ!」
という方向へ考えるものじゃないの?
「私をのけ者にして二人でいちゃついている」と考えるなんて
もともと娘への愛情が薄い母親だったんじゃないかと思ってしまう。

520 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 12:37:50
そのうち、旦那と娘刺してしまいそう。
2人がいなくなれば、大事な家でのんびり1人で暮らせるわぁ、って。

521 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 12:43:40
小さい頃から父親に懐いていたとかそういう兆候があったんだろうね>娘

病気や老化から来る妄想であってほしいと思うけど
兄妹でデキてたとかはリアルでいるからなあ・・・
本当だったらそりゃあ生き地獄だよな。


522 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 12:43:47
>>520 それありそうで怖い

この相談者、3人で食卓囲んでて、
「お父さん醤油とって」「はいよ」
みたいな会話でも
「いちゃついてる!!キー!」って変換しちゃうんだろう。
難病についても>>518にハゲドウ

523 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 13:06:26
今日のパフェはよく頑張ったほうだと思うw
電波ゆんゆんのお手紙はパフェに回すのが一番だw

524 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 13:15:19
コレって
相談者の妄想だとしても、妄想でなく事実としても
なんか救いがない相談だよね・・・

525 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 13:36:55
夜中に二人で夫と娘がってこと自体が妄想ならあれだけど、
そういう状況はまあ普通の関係ならしないよね。
本当の所はわかんないけど妄想じゃなかったとしたら相談者ガンガレ、
妄想なら夫と娘ガンガレ。

526 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 13:40:11
こんな内容じゃ新聞のコーナーでは答えようが無いよ、
事実だろうが妄想だろうが。

病的かも?の相談は採り上げなくていいんじゃないの・・・担当者よ。

527 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 13:40:57
これ妄想じゃなくても、妄想でもきっついね。
もしもこれが妄想で、自分が娘の立場で母親がこんな妄想抱いてたら
もうまともには会話出来ないな。近親相姦だと頭に浮かんだ事自体気持ち悪い。

528 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 13:45:03
どうみても糖質だと思うんだけど、なんでパフェなんだろう
こういうときこそ精神科医が回答すべきじゃないのか

529 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 14:02:40
>>528
要約する前の原文では「どうみてもトウシツ」じゃなかったんジャネ

530 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 14:14:43
じゃあ本当なのかなあ…すげえ怖い

531 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 14:32:00
>>528
「私は難病の治療中です」って書いてあったから
もう精神科医の世話になってるだろうってことで、
パフェでお茶を濁したのではw

532 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 14:35:16
>>528
この年だと糖質じゃないぜよ

533 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 14:40:14
若者ひろばのヘッドホン少年。

音楽プレーヤーをはずして街の音に感動するのは結構だが、
周囲の音が聞こえない音量は、車や自転車の接近に気づかないから
すごく危険だよ。

差別のない社会を中学生。

立派だが「彼らはー」「彼らはー」って偉そうだな、オイw

534 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 14:42:23
>>532
若い頃から患ってんだよ…
この年で妄想開始ならアルツ系だな。

535 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 15:53:13
今日の相談の難病ってなんだろう。
妄想だとは思うがな・・・事実なら禿キモ

536 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 15:59:01
>>535
>今日の相談の難病ってなんだろう
つ【妄想癖】

537 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 16:09:36
「ふたりとも私の難病が進行することを願っているようです」
ここでもう相談者の妄想がガチだと思ったよw

538 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 16:25:44
>>535
膠原病とか?
完治はしないが命に別状ない難病ってわりとある

病気は進行するわ変な妄想で半基地になってるわ
だとさっさと氏んでくんないかな、的空気は漂ってそうな・・・

539 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 16:32:28
>>533
生同一性障害みたいなのが、宣伝してる糞ニーの奴、
町の騒音カットカット言ってるけど、
車に轢かれたらメーカー訴えるのかなといつも思う

540 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 16:32:54
>>525
夜中って言っても、相談者が寝るのを待って
11時とか12時頃に父子で今後のことを画策…
とかなら普通にあり得ると思われ。

541 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 16:49:03
>>537
「二人は関係を持っているようなのです」とかね…
全部相談者の憶測(妄想)なんだよね。

542 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 16:56:06
妄想が爆裂して、投稿者が「夫と娘に復讐してやります!」と自宅に放火なんてことにならないことを祈りまつ。

543 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 18:56:46
放送塔
私も忠臣蔵大好きですよ。
でも30歳男性がそんな感想ですか・・・。
「現在社会においても、同じようなことが繰り返されている今日・・・」
「清く正しく生涯を全うしたい・・・」



544 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 19:17:39
この相談者の難病ってパ−キンソン病かも。

舅がその病気で薬を服用してるのだけれど
最初の頃妄想がひどくて、夜中に起きて「○○さんが来るから」
とか「ほら、あそこの人(居ない)まだ帰らないよ」とか変だった。

妄想がひどいと思いたい・・・

545 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 19:43:13
もし本当に妄想でこんなことを思って(言って)いるんだったら
なおのこと誰もしまいには取り合わなくなってしまうだろうしね、近しい者ほど。
「はいはい、また言ってるよ、そんなアホなことがあるかいな。まあ、病気なんだもんね」
ぐらいにしか構われなくなってしまって、余計相談者が一人で苦しむことになるかな。
こういうのの効果的な解決方法って・・・あるのかなあ?
 
あくまで、100%妄想だったら、って前提ですが。



546 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 19:52:27
相談者、激ヤセしてしまったのも妄想かもなw

547 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 20:04:04
どうしてこんな馬鹿げた相談を掲載したのか
ヨミーのおぽんち担当者を小一時間問い詰めて見たい・・・

548 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 20:32:15
>>547
でもこれを見た夫と娘が「ここまで妄想が酷かったのか」と思い直して
相談者を強制入院させればメデタシじゃないか。
相談者のためじゃないよ。夫と娘のために掲載したんだよ。

549 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 20:52:20
>>548
自宅介護マンセーのゴミウリがそんなこと
考えるわけないw

550 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 21:50:10
2ちゃんなら「妄想乙!」の一言で終了、って相談だな。

551 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 22:23:58
春日武彦の屋根裏部屋に誰かいるみたいな話だ

552 :名無しさん@HOME:2006/12/12(火) 23:39:45
わたし20代だけどオトンとよくイチャつくよ
たいてい向こうから寄ってくる、もちろん肉体関係ナシ

オカンに見つかると深刻な意味以外でうるさいから
「ほら、もう戻れ」「はいよ」
で、ササーっと離れる。

え?この相談者って私のオカン?w

553 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 00:05:49
きも

554 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 00:48:46
>>552
死んで

555 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 01:18:46
今月の5冊って書評コーナー、何とか度・何とか度と星をつけてるけど、
その何とかが本によって違うから全く参考にならない。というかキモイ。
ライトノベルっぽいの紹介してるなあと思ったらまた汗野郎だし。
星のネーミングが気持ち悪くていつもまともに本文読んだ事なかったけど、
いつもこの人だったかな?

556 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 09:20:52
今日の相談
回答のまんまだな。他に突っ込みどころもないw
ニートの多いこの世の中、同じ悩みの人が
沢山いるだろうから掲載したのかもしれないね。

557 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 09:30:47
相談者の心配はわかる。
ウトメ亡き後に無心されて無視して恨まれても嫌だしね。
ニート飼いの親は自分が死ぬ時はニートも連れて行け。

558 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 10:25:09
>生活がめいっぱいで、余力がなければ、援助を強制されることはありません。

これが気になる・・・
ふつうの生活、たとえば
「次のボーナスがでたら、6年ぶりに車を買い替えましょうね♪(カローラの新車)」
ぐらいの生活だったら
「めいっぱいではないようなので、買い替えは先延ばし、または軽の中古にして
義兄に援助よろ!」
ってなるのかな?
日々つつましく暮らした「アガリ」を持っていかれるみたいな?

559 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 10:44:44
汗ってオタクに目覚めた20代の痛い青年記者を想像してたんだけど
40も半ばの子持ちだと知り寒気がした orz
小さい子がいながら幼女萌えーとか書いてるのか…

560 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 10:47:40
>558
そういうタテマエなのではないかと。
実際その時が来て、役所に何か言われても「無理」の一点張りしていれば
大丈夫なんじゃないかな。よっぽどのお金持ちは別として。

今日の相談
拒否して危惧するべきは逆恨みされることくらいだろうけど
充分嫌だよねw

561 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 12:51:50
今日の相談、心配するのは当たり前だよね。
こういう時に言う旦那の「何とかなるだろう」って
すんごいムカつきそう。

562 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 12:57:41
高齢ニート飼いの飼い主がバタバタ逝き初めたら
こういう兄弟間の事件も増えるんだろうなあ

兄弟が苦しむか、ナマポか犯罪急増で他人が苦しむかの
どっちかなのかよ・・

563 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 14:04:49
気流「きれいな日本語」の女性。
「ヤツ」って、そんなに頻繁に使ってる人いるかなあ。

親しい者同士なら許容してあげてもいい気がする。
公の場で使うのはどうかと思うけど。
日本語に汚いもきれいもないじゃん、日本語だもん。
要は、使うべき場じゃないのかな。

あと「友人や職場の人に使うのを控えるよう力説」するのは
けっこう嫌われるのでは…

564 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 14:18:36
>>563
気にして聞いてると多いよ。投稿者ほど幻滅したりしないけどw
自分が気になるのはむしろ滅茶苦茶な敬語とか、「の方」「…じゃないですか」かなー。

「日本語にきれいも汚いもない」はまったく同意できないなあ。
周りに力説しまくる…が嫌われるかもってのは同意だけど。

565 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 14:33:47
>>563
何を今更いい年した大人が…って感じだった。
ネプチューンとかタモリの番組見て、いきなり目覚めただけじゃないのw

566 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 14:42:28
>>559
現実と二次元の区別がつかない人ですか?

567 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 14:54:51
汗キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━
汗がキモがられるのは、コイツ自身そういう区別がついて無さそうだからだなw
いくら本人が区別つけてる気でも、読むほうが「なんだこいつ…」と思わせる
文章だから、モニョられる。
俺がヲタ文化を解説!俺がオタを世に広める!と気負ってるのが見えるのも痛い。
冷静かつ面白く記事になってるならモニョられないのに、完全にヲタ視点で
新聞紙上でフリートークを垂れ流してるから…。

568 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 15:38:13
お料理記者の方の書くものは、自分色を出しているけど楽しく読める。
書いている人と読んでいる人の認識が共通している記事内容だからかも。

汗の人って「読者サンもこのニュアンス知ってますよね、わかってますよね」って
前提で書いてそう。

569 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 15:47:01
このところ石田の汗臭くてきもい記事ばかり目立ってたけど、
福田だっけ、もう一人の方の記事もやっぱりきもいの?

570 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 15:57:13
お料理記者は体重を半分くらいにしたほうがいいのではないか。
あの写真を見ると正直キモチワルイとしか思えない。

571 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 16:12:39
>>567
そういう区別がついてないバカが犯罪犯したりしてるしね・・
(汗)はそういうところがなんだか気持ち悪い
おたく事情については、この記者以外に書ける人いないのかな
この人の、私情はいりまくりな記事読むと損した気になるよ
デタラメとは言わないけど明らかにごく一部の状況を
まるでそれが主流みたいな風に歪めて書いたりしてるし

572 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 17:00:15
>>570
あのお料理記者を見ると、あの人を思い出す。
まんが道場かなんかに出てた漫画家。


573 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 17:22:24
(汗)も昔は、冷静な記事書いていたんだけどね。
(「あしたのジョー」について文芸みたいに解説したりさ)
(汗)は、遅すぎた同人デヴューで舞い上がっている模様。
(福)は目に付いたときからあんなカンジだった(5年くらい前?)から、
感化されちゃったんだろうなw
1998年くらいから、世の中オタクに優しくなってきたから、
(要は、オタク世代が世の実権を握り始めた、NHKとかもヘンでしょw)ってのもある。

574 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 19:52:17
今日の相談も、最近実に類似相談が多いな
ここまで子を甘やかしちゃったんだからそんな子の面倒を見るのは
親の義務でいいと思うけども、肝心の義両親はその後をどうするつもりでいるの?
まさか今から
「義兄チャンは体が弱くて働けないからしょうがないのね。
仕方がないでしょ。かわいそうでしょ。だから貴方達で面倒みてあげてよねン」
とでも言ってるとか?
でもいまさらこんなニートおっさん働けんよな。
じゃあ、生保しかなさそうでんな

こんな風に、いつまでも子を甘やかしてる親は
自分が死んだ後も子が一生生きられるぐらいの資産を残してやれよ、といつも思う
やりっぱなしでハイサヨナラはないだろー?そりゃ無責任よ

575 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 20:51:59
今日をどうやって生きればいいのかわからない者が、
明日のことまで考えられないと思う。
甘やかしているのは事実でも、現実的に快適に働ける環境って限定的だし。
(つまり椅子取りゲーム)
こう人に必要なのは根性論でなくて、具体的な知識だと思う。

576 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 21:12:52
>574
私はパラヒキニートスレの住人ですが本当に困るのよ。
実家の少ない財産なんぞははもうくれてやるが、両親は老後は私にたかる気マンマン
そしていずれはニートも面倒見ろと思ってる。
私にそんな義務はないし自分の子供を育てるので手一杯だと突っぱねれば
むっつり押し黙るか被害面でめそめそ泣き出すかキレて怒り出すか。
もうすぐ大きな社会問題になるよね。ニートの老後。

577 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 21:50:22
なるね。
いじめ問題が起これば、学校は「逃げていいよ」と切り捨て。
企業は派遣・請負・バイトばかり雇用して、労働者を使い捨て。


578 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 22:04:07
>>576
NHK特集で見た老夫婦は、子供が2人いたけど
ゴミ集積所から勝手に資源ゴミをぱくって
生活費にあてるって生活してたよ。

貯金が70万あるから生保も受けられないって
言ってたけど、子どもからは時折1、2万の
送金があるだけで、援助は無理と言われたそうだ。

案外、逃げられるかもよ。

579 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 22:11:34
↑生保受けても、80万くらいまでの貯金は認められてるのにヘンなの。
あと、親に生保を期待するなら、半端に仕送りや差し入れしないほうがいいよ。
アテがいると見ると、生保は降りない。

580 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 22:58:46
「人にはそれぞれみんな、色んな考え方や生き方がある」
「こういう性格の人だっている。それでいいのだ」

こんなんで開き直ってる人の尻拭いは将来的には誰がするのだ。
誰が養ってあげるのだ。
「働かざるもの、食うべからず」ってのは既に死語か。
「色んな人がいるんだから偏見はいけません」「こんな人だっていていいんだよ」
「嫌なことはしなくたっていいじゃないか。自分に素直に生きればいい」
もういい加減にしろよ!反吐が出らあ!



581 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 23:01:57
生保って身内に余裕のある人がいたらもらえないんだよね?
でも余裕があるっていったって、
こっちも子供の学費や老後の資金も必要だし、
困るよなあ。

582 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 23:02:02
>578
うん、両親は持ち家もあるし年金もあるから生保までは行かないと思う。
でも両親の年金がなくなったらニートはどうするんだorz
今でも風呂が壊れたとか税金や役場関係の書類とかは全て私に回ってくる。
ゆっくりでも間違えながらでもニートにやらせなきゃしょうがないのに。
私が鬼になって突っぱねてもやつらは私の子供たちを狙うかもしれん。
将来、子の勤め先や結婚家庭にちょろちょろされたらと思うと、ほんと新で欲しいよ。
今日の相談は身につまされた。
でも今の私には扶養義務はないと聞かされても不安は減らないよ。
全国に同じ思いの人がたくさんいるんだなあ…

583 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 23:19:42
>580
イジメられたらとにかく逃げなさい、家に引きりなさい
ってのもね
就職してもずーっとソレかよと思っちゃう
これから日本はどうなるんだマジで

584 :名無しさん@HOME:2006/12/13(水) 23:36:59
ニートの老後って親が死んだ時から始まるのか。
おそろしい。
もう強制労働でいいんじゃないの。
どっかに収容して働かせんの。

585 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 00:10:36
体はあるので薬の治験に使うとか。

586 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 01:01:13
ヒッキーとニートを禁止した場合、日本の人口は
いかほど減少するのか?(現在約1億3000万人)

587 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 01:51:54
軽度の発達障害が原因の場合は気の毒かも。
障害者手帳は出ないけど
社会にうまく適応するのも難しいみたいな。
でも働いたら負けかなみたいなのは収容所へ。

588 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 09:34:59
今日の相談
中3だと身長180もあるのかということに驚いた
うちの姪は中2だけど140やっとこさ越えたくらいだw

589 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 09:56:15
野村先生はいいね。
段々と「ババァ、ウザ」となるのも大事なことなんだよね。

590 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 10:05:27
先週末あたりから変な母親が多かったせいか、この相談者がすごくまともに見えるw
問題意識を持たず、「息子ちゃんたら甘えん坊さんね、うふ」とか言って恋人気取りになる母親もいそうだからね。

591 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 10:40:53
>>588
小六で170とかゴロゴロいるよ…orz

592 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 11:12:55
息子、ラルグラド読んだな

593 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 12:19:35
>>590
ほんとだね。
娘の事も気にかけてるし、なんというかすごく正常だw

594 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 12:32:07
うん、これは新聞にしか相談できないよな
気軽にママ友にでも話そうものならあたしンちのゆずピ状態に・・・

595 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 12:37:27
少し前だと
「たとえ高校生でも抱きしめてあげましょう」
みたいに言われてたよな。
中1の息子&その姉がいるから、今日の相談と回答は
今後の参考になったよ。
相手の嫌がる事はしない、というのが基本だけど
思春期特有の性が絡むと悩むよなあ


596 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 12:50:55
もしかして、息子はアッーーー方面に向きかけてるのかな
とオモタ

597 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 12:51:31
「息子さんは病気でも変態でもなく、躾の問題」だったのだな。
ごめん、変態で病気なんじゃね?と思ってしまった。

598 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 13:00:31
そういうのに興味が向くのは普通
でもそれで身内とはいえ他の女性の身体に触れるのは
ルール違反と教えるのは躾の問題
という事か

599 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 13:13:51
>>597
軌道修正してやらないと
変態風味にはなるかもしれないw

600 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 14:20:16
今日の相談
お父さんから言ってもらうのがいいような気がする。
ぜひきちんと躾けて欲しい。
そうでないと
他の女性に対してもこれでOK→他の女性嫌がる→相談者息子理不尽にキレる
てなことになりそう。

601 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 14:33:41
他の女性に対してもこれでOK→他の女性嫌がる→補導
って流れが自然では。

602 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 14:42:35
今日の相談、ほのぼのしつつ要点を抑えた回答ではあるけど、
もうちょっと深刻に捉えた方がいいような。

だって、中3男子のエロ欲求が家族の肉体に向くって
おかしくないか。
お姉さんの下着で興奮とかならまだ理解の範疇だけど。
普通は、アダルトサイトを冒険とか、エロ本とか、エロ写真とか
壁に向かってエロ妄想とかじゃないの。

603 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 14:50:29
601
「逆切れ」がポイントだから。

604 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 15:00:14
エロ欲求じゃなくて単純に甘えん坊だと思う。
家では「ママ」だけど彼女の前では「おふくろ」って呼ぶのと一緒で
他人にはしないんじゃないかな。

チラ裏だが今時の男子は中学生とか高校生でも「ママ」って呼ぶよな。
すっごい萎える自分は古い人間なんだろうか・・・

605 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 15:22:03
それならいいが
違う雰囲気があるから
相談しているんでね?

606 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 15:26:08
>>596
私も少しそう思った。

607 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 15:44:53
>606
自分もこうなりたいな、って方向か
>>596
身内相手ならそう考えたほうが自然かもね

608 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 16:03:16
普通はエロ期に入っても血族には反応しないのが
遺伝子上の仕組みだと思うが…他人の女の子や
エロ媒体をうまく見つけられないと、身内に
走ってしまうのだろうか?それともママさん
姉さんがエラい美人とかエロい体してるとかか?

609 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 16:06:22
>お姉さんの下着で興奮とかならまだ理解の範疇だけど。

理解できないよ。
その時点ですでにおかしい。


610 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 16:49:18
今日の相談の中3の息子さん、幼い時に寂しい思いしたか
甘えたりていないのかな。

反対に今度は母親がおもいっきり「よしよし」してやったら満足して
離れていくのでは?
ようわからん。

611 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 17:10:35
いろんな可能性があることはあるよね。
でもとりあえず最初にやってみなくてはいけないのは
回答の内容だ。
それで駄目ならもうちょっと深刻なのかも。

612 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 17:25:08
今日の相談、実家の弟の事思い出した。気持ち悪い。
性欲を家族に向けて良いと思っている時点で十分変態だと思う。
奴もやたらと身体にタッチしてきたけど、普通に触られるのと違うからすぐわかる。
ウチの場合は母親が「あの子もまだ甘えたいのよ」などと言って
放置した結果、だんだん行為がレベルアップしていった。
風呂を覗いたり、近親相姦のエロ本を集めるようになったり・・・。
尻を撫でられて怒ったら「感じたな」と言われた事もあった。
成人してすぐに私は実家を飛び出した。
盛大な甘やかしの結果、弟は立派な引きこもりニートになった。

弟の、エロ親父みたいに気持ち悪い目つきが今でも忘れられない。
相談者は今すぐに対処した方が良いと思う。
そういう事がいけない事なんだ、と分からせないと。


613 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 18:42:34
>>612
相談の内容では詳しいことは分らない。
正直に言って、これだけの情報で相談者息子を
実家の弟さんと一緒にしてしまうのはどうかと思う。
あなた自身がたまに既女板にいるような
思い込みが激しく自分が基準で気持ち悪いタイプ・・・に
なりたくないと思いながら、自ら向かっている印象。



614 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 18:44:44
姉の下着に性的な興奮を感じるってのは、そんなにおかしいもんじゃない。そういった
興奮を覚えても、それを良くないことだと認識すれば、正常の範疇に入る。良くないことと
認識せず、エスカレートして近親相姦に関心を持ち始めたら、それは変態に分類されると思う。

615 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 18:56:29
>>614
たいていの奴は姉妹の下着くらいで興奮なんかしないだろ。

お前自身がすでにおかしいから違和感がないだけ。

牛肉は大好きでも自宅で飼っている牛に食欲が湧かないのと同じ。

616 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 19:16:49
>>615
牛に例えられてもなぁw

617 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 19:30:11
「おまえんち、姉ちゃん(妹)いていいよなあ。下着とか風呂とか見放題だろ?」
って、友達にからかわれたりするじゃん。
そのとき「ばかじゃねーの」が普通の反応だとおも。
もし「洗濯前の下着で興奮する」とか言ったら、間違いなく変態扱いだよ。

618 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 19:41:27
あたしン家でまんまのネタがあったな。


619 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 19:43:59
相談自体は読んでないのだけど、
こういうのちょっとしたニュアンスの違いでものすごく違うから、
判断も難しいよね。

たとえ欲情しても、絶対誰にも知られないようにするのが正常な反応な気がする。



620 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 19:57:10
>>619
読めよw

「お姉ちゃんや妹の下着でハァハァ」はハァハァの源泉が
「自分の姉妹(=オンナ)が身に着けていたパンツ…ハァハァ」なのか
「おー、女物の下着だぜ、クラスの○子タンもこんなパンツを…ハァハァ」
なのかで大分違うと思う。

621 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 20:04:25
>>612が最悪パターンなんだろうけど
相談者は甘えたい年頃などと考えずに
きちんと事態を把握してる。
息子ラブで盲目になってるわけじゃないので
その辺が息子の人生の分岐点になるのかもね。

2ちゃんのコピペで家族会議の結果
妹のパンツを支給される事になった奴のがあったっけねw

622 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 20:11:52
気流、図書館で借りた本に鉛筆書きがあった婆。
気になるから自分で消しゴムで消し、残っていたら疑われるからと全部消す。
借りた物に落書きするなは同意だが、全部消さずとも職員に言えばよいのでは?
それに図書館に寄贈する人もいるから寄贈主が書いたのかも知れない。
我が街の図書館は寄贈だらけなので漫画やビデオも豊富です。

623 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 20:29:19
不思議なものだな。
ベランダに出てカミさんの下着を見ても何ともなかったけど、
その隣のベランダ越しに見える隣の奥さんの似たような下着には凄く興奮した。

624 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 20:44:35
あははは
それが普通かもね

625 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 20:53:30
サイバラの「ああ息子」でも170cm以上の中学生の息子が母の膝上にドスン
で、母のほうがうんざりというのがあった
息子タンカワエエよりは危機感持つだけいいのかも相談者

母親が思春期以降の息子に拒否反応持ったり
思春期の娘が自分の父親キモイと思うのも近親相姦拒否のための自然な反応だという説もあるしな

まあゴミの自演じゃなければ新聞でこんな相談してる母はもの知らず
小町からの転用なんだろうか


626 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 22:56:51
思春期男子が劣情を身内に向ける確率の統計
を取った方がいいのでは?

627 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 23:40:31
>608
ところが、野生動物の乱倫はいわんや、人間社会に於いておや。
「インセスト・タブー」という、近親(同母)相姦御法度をわざわざ掲げた法律も古来多々あるわけでして
この手の問題は、本能が絶対ではなく、ある程度の倫理をもとに禁忌として法律化しておかないと、
平気で踏み外されるオチになるわけですよ。

628 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 00:26:33
私が高校の頃、弟もそんな目で私を見てたんだろうか。
イヤ、絶対ナイ!と信じたい。 ゲー

629 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 03:18:46
ヤバい、なんか相談を見た全国の姉弟、兄妹読者に
過去現在含めて相互不信が広がってそうな悪寒が…

630 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 04:08:06
自分(♀)は他人と初めてセk−スした後、母の体を触りまくってしまった事があった。
10年以上前の話だけど。
母に興味を持った訳ではない。
性的な事が妙に忘れられなくなっただけ。
そういう事もあるんじゃないかな?

631 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 09:25:21
人肌恋しいっつうことはあるけど
ベタベタはしないだろ親子でも。
触りたいナァと思っても「いやイカンイカン」って思うよ。
普通はな。欲望にまかせて手が出たらまずいだろ。
性的な意味じゃなくても、触られる相手に対して失礼だよ。

で今日の相談
忘年会に向けてゴミーの自演かと思ったw
音痴は愛嬌 カラオケでも聴く専門の人もいるし
気にし杉だな相談者。

632 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 09:28:07
音痴というだけで軽蔑はしないし表立ってpgrもしないけど、
下手な歌を聞かされるのは普通に迷惑。
旦那が喜ぶわけない。

633 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 09:32:52
先日のGが嫌いで自殺考えるの相談
そんなに大反響だったんだ
まあ今年は「自殺」が社会問題だったし
時期的に今大掃除だもんね。

634 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 09:44:47
Gは少なくとも好きな人の方が珍しいからなあ。

例えば同じ虫恐怖症でも蝶がダメとかそういうのに比べれば理解されやすいと思う。

635 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 09:54:11
Gは今日の特集のネタ振りだけちゃうんかと。

636 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 10:00:32
今日の相談、自分が投稿したのかと思った。
私も小学校の歌の練習中、隣の子に「音はずれてるよ」と言われ
以来人前で歌うの大嫌いに。カラオケ行っても絶対歌わない。
気にしすぎ、そんなにおかしくないって、っていくら言われても
嫌なものは嫌なんだよねえ。それはよくわかる。

でも子供が出来てからは童謡など、いっしょに 歌ってるよ。
カラオケなんかは独身の頃に比べ行く機会も減ってるだろうし、
幼稚園の行事くらいなら隣の人に「私音痴なんだw」と言っとけばいいんじゃない?


637 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 10:38:55
でも、今日の相談ちとムカついた
自分で音痴を直す努力はしたくない、でも他人にわらわれたくもないってムシが良すぎ

638 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 10:39:46
今日の相談を読んで内田恭子を思い出した。

639 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 10:59:39
回答の、旨すぎると引く、ってあるが…そうかな〜
友人で上手い人いるけど、自分はやっぱ尊敬と
感動しちゃう方なんだが…自分がヘタなだけに、

640 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 11:02:30
>>639
回答者がデクネなので
小指を立てながら「ブランデーグラス」を熱唱する爺を
店の中年ホステスが「ナントカさん、お上手〜」とおだて
他のジジイが「ケッ!」と苦々しく思うようなそんな状況では。

641 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 11:05:05
音痴の人って、他人の音痴はわかるの?それとも音がずれる不快感がわからない?
自分が音痴だってわかってる人(他人に笑われた、ではなくて)と
他人に指摘されて傷ついた、というのでは悩みの種類が違う気がする。

642 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 11:12:47
実際はヘタな癖に自分が上手いと勘違いしてる
ドラえもんにおけるジャイアンみたいな奴は
ウザいから、とりあえず氏ねやと思う

643 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 11:19:05
>>641
どっちもあり。

644 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 11:56:01
音痴ってウィルスみたいにうつるんだよなー。
歌の上手だった友達が音痴の人と結婚したらなんかヤバくなってたもん。
音痴に引っ張られちゃうんだよ。
だから子供ができてもいつも一緒に歌うようなことするのはどーかなー。
音痴に育てたくなかったら避けたほうがいいかもな。

645 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 11:56:26
>>636
>でも子供が出来てからは童謡など、いっしょに 歌ってるよ。

これって子供も音痴になっちゃうんじゃないっけ

646 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 11:59:40
なるらしいね
ってか音程がズレた状態で身に染み付いてしまう
矯正不可能の真性音痴になるらしい
(一般的には歌い慣れてないから音痴に聞こえる程度の
人がほとんどだけどこの場合は悲惨らしい)


647 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 11:59:51
> 第4節 音痴になりやすい人
> そして音痴になりやすい人は、@家族などまわりに音痴の人が多い
> A集中力がなく、めんどくさがりBものまねを全くやれない
> C人の言うことをよく聞かないD体まかせ、声まかせでシャウトする
> E人より歌を知らないF歌う経験が人より少ない。という人が音痴になりやすいそうだ。 
> 私がこれらを見て思ったことは、とんかく音痴は練習次第で治るんだということである。
> 中には、耳や生まれ持った自分の器官などが悪くて治らない場合もあるが、
> これなら治すこともできそうなので、これからもっと調べて誰かに協力してもらい治していけたらいいと思う。

ちょっとぐぐったら、こんな論文があった。


648 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 13:12:24
>>647を読んで、「要するにADD?」と思ってしまった。

649 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 13:39:03
レッスン受ける気はないが、直したい
生まれてない子のためにも・・・

ってカナリ、自己中な気はするなw

650 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 13:43:10
親が音痴を刷り込んでおいて、子供が少し大きくなって
音楽関係の職業へ進みたいと言ったら可哀相だ。



私だよorz

人間はだいたい4,5歳までに音感が決まってしまって
その後は直しようが無いんだよな。

651 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 13:56:59
うちの母親は、一回も一緒に歌ってくれた事がないし
鼻歌なんか聴いたこともなかったけど、成人後に超音痴だったことを知ったよ。
歌が上手い人に憧れてたらしく、やたらと音楽聞かせたり習わせてくれたんだけど。
今考えると感謝なのか。
でも別に普通に生活してたら音痴でも困る事ってないよね。歌う場面って少ないし。

652 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 14:17:06
今日の相談
子供に移るのはちと心配だけど
あとは自分の持ちネタにしてしまえばいいのにと思った。
私なんて中途半端に音痴で、それこそどうにもならんよ。


653 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 14:26:05
>>651
それはお母さんの愛だったんだよ
絶対音痴になるところだったんだって
もう根本から音感がおかしくなるからほぼ矯正不可能だって。
年寄りに子守任せだとままあるそうな・・・

654 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 14:36:56
>>633
ついこのあいだの相談だったのに
Gのことをジャイアンツ?と思ってしまったw

655 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 15:11:13
そんな相談読売が載せるワケない

656 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 15:13:18
なんかこのレス思い出した。
楽しそうでもあり地獄絵図のようでもあり。

494 名無し@話し合い中 age New! 2006/12/13(水) 01:17:36
嫁の携帯に、恐ろしく音痴に
「虎〜のパンツはいいパンツ〜」を
熱唱する嫁母ムービーが何本も…

なにこれ('A`)

535 494 sage New! 2006/12/14(木) 00:57:41
>>527
虎じゃなくて鬼のパンツでした('A`)
嫁母はオペラ歌手のような身振りで
「鬼〜のパンツはいいパンツ〜強いぞ〜強いぞ〜
トラの毛皮で出来ている〜強いぞ〜強いぞ〜」って
歌っている。でも凄い下手('A`)

ちなみに嫁と娘も音痴…血は争えん。

657 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 15:55:50
>トラの毛皮で出来ている〜
のとこ。
「5年はいてもやぶれない〜」だと思ってたんだけど。
私だけ?

658 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 16:40:29
今の子はカラオケ三昧で音痴が少なかったりするのかな

友人は小さい頃からピアノ習ってて部活も吹奏楽だったけど音痴だ
「親が年だったので歌なんて歌ってもらったことが無い」だそうだ

でも迷惑度では音痴な鼻歌<<<<<<上手な大音量カラオケだと思うから
今日のデクネアンサーには納得だな、頼んでないのに歌いたがる奴よりマシ



659 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 18:02:30
>>658
私も1行目のように思ってたんだが
中高生でも意外と下手な子多いよ

660 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 18:14:37
上でも言ってたように音感自体は幼児期に培われるから
カラオケ云々は関係ない気がする

661 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 19:50:25
トラウマって「精神的外傷」だぞ。
音痴を笑われたぐらいでトラウマとか言ってるんじゃねえ。
世の中にはもっともっと心の奥に深い傷を負っても、
それでも一生懸命生きている人間が沢山いるんだ。
ったく、トラウマという言葉に重みがなくなった時代になったもんだぜ。
まだGがトラウマという方が理解できる。

と、中学生の頃に実兄にレイープされたことのある俺様が怒っております。

662 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 19:55:19
>>661
不幸自慢乙

663 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 20:22:59
鬼畜系BLか

664 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 20:27:24
俺は今朝、朝ごはんの時に納豆を一粒落としたのが今でもトラウマになっている。

665 :名無しさん@HOME:2006/12/15(金) 20:32:36
それは立派なトラウマだ!
俺様、許しちゃう。

666 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 11:10:51
このまえのゴキブリの相談って
反響あったみたいで、今日また特集記事あったね。
私なら、さっさと駆除業者に来てもらっておわり、だと
思うけど、悩んでいる人がたくさんいるみたい。
・・・わからん

667 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 11:13:20
今日の相談
回答を読むまでは「実家にとって余所者が余所者排除とはいい身分だな」
と思ってたけど、回答を読んで少しだけ嫁に同情した



それが狙いか?w

668 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 11:20:13
「実家にとって余所者が余所者排除とはいい身分だな」

いい身分かよ・・・

669 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 12:18:48
家を出て夫婦だけで暮らしたいけど、義父母が反対して
困ってます〜って内容かと思ったけど、
出ていってもいいって言われてるんだね。

なのになんでこの人はためらってるんだろう?
自分ならこれ幸いと別居するけど。
相談者側の経済的な理由で同居してるなら、我慢するしかないと思う。

670 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 12:34:38
長男夫婦も親にパラしてて、次男カップルも同じ。
親からみたらどっちもどっちなんだろうな。

671 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 12:55:42
今日の相談
義弟の彼女も常識無いけど
相談者もトメトメしい。

672 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 13:06:04
>>669
同意。どうせ価値観・倫理観の合わない人達なんだし、さっさと別居汁!

673 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 13:10:51
>>670 ハゲ同
相談者が仮に別居したとしても
義弟カポーが結婚したらまたつまらんこと言い出しそうだ。
同居にしろ、別居にしろ文句言いそう・
相談者は「私が同居してあげてるから色々うまく行ってるのに!」
みたいな気持ちがあるからこんなトメトメしい発言になるんじゃねーの。


674 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 13:49:06
気流@福岡
「家族のために楽しく家事」
4歳の長男に続き、7月に長女を出産してから精神的な余裕が出来て
今まではお金がある=幸せだったから、自分で使えるお金を稼ぐためにすぐにでも働きたいと思ってた。
だが、最近は家事をするのが楽しくなって働きたいと思わなくなった。
家事は無給だけど家族の為に働く喜びがあるって、食事や掃除も工夫してる。
半年前までは苦手で嫌いだったけど、やりがいを感じる。
私が居心地のいい空間を作る事で外で働く夫や、保育園に通う長男長女も生きるエネルギーを蓄えると思う。
昔、実家では母がいるだけで温かく感じた。お金では決して買えない幸せ。
それが家庭にあることをひしひしと感じる毎日である。

子供がいないからわからないんだけど、これって専業主婦で保育園に子供を預けてるって事なんですかね?
保育園って中々入れないと前に聞いたことがあるんだけど、人数的に余裕があれば入れるの?
だとしたら、すんごい助かるかも。田舎だからかな?
これって子供が保育園に行ってるから余裕が出来て、お金で買える幸せを書いてるように読めた。

675 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 14:14:32
>>674
幼稚園がない地域は、全員保育園。
最近の幼稚園は、延長保育で、結構遅くまで預かってくれるとこもあるよ。


676 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 15:02:34
>>675
幼稚園がない地域もあるのか。
1日預かってくれるし、年齢も小さい時から預かってくれて助かりそう。
でもその分、お金もかかるのかな。
色々あるんですね。

677 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 15:06:40
これは別居したほうがいいと思うな

678 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 15:41:03
長男教の嫁なのかもと思った
もしくはカネコマ?

679 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 17:57:58
妻が別居を望んでいても、夫が全然望んでいなければダメだよな。
夫はどう思っているんだか…

>674
うちの町は首都圏だけど超田舎。過疎化が進んで子供は激少。
幼稚園なんてものはなく全員保育園だけど、子供の数自体が少ない
から保育園も潰れる事があるのでどこかで子供が生まれたって聞くと
勧誘しにくるよ。1歳からでもお預かりします!って。
それでも去年、隣の地区の保育園は子供が入らなくて潰れちゃった
んだけどね。

680 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 19:08:18
1歳とか普通に保育園入れたらすごい
保育料かかるよね。収入にもよるけどさ。
私は単純に無知なだけなんだけど
幼稚園がないからといって、3万前後する保育園に
専業主婦が子供を入園させたりできるものなの?
つぶれたってのは公立の保育園?
公立ならつぶれるというより廃園ってことなのかな。


681 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 21:35:57
相談者の言うのも分からんでもないが
義母が一応(?)納得してるというか認めてるというのか・・・だったら
(義父もかな?)どうしようもござんせんとしか言えん。
夫もどうやらそれでもいいと思ってるっぽいし、別居も出来そうにありませんな。
もう、最終手段に出ますか?
相談者が単独で決断出来て、動けるのってそれしかないのでは・・・?

682 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 22:12:00
>>680
公立の幼稚園がないところでは高い月謝の私立の幼稚園に通わざるを得ない
そんなところでは補助が出る。
定員に空きがあるところでは専業主婦でも預けることが出来る。

683 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 22:25:31
独身の家族の恋人が泊まったり
勝手に風呂をつかうなんて嫌杉。
どんなDQN家族かと思ったんだけど。

684 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 22:29:53
>>680
田舎だとあるみたいだよ
つか3万円て安いほうだと思うが

685 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 22:40:56
風呂も勝手に、台所も勝手に、じゃなかったっけ?
嫌すぎ。

686 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 22:47:54
しかもそれが何年も続いてるなんて最悪だね

687 :名無しさん@HOME:2006/12/16(土) 23:52:41
相談者の感覚はまともで
あとはDQNとしか思えないけど
そういうことへの感じ方は確かに歩み寄れるものではないだろうね。

688 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 00:12:05
こういうだらしない家、増えてるみたいだね
デキちゃってそのまま、弟一家も3人でパラしそう
出てけといわれても居座れる妻といい、どっちもどっちのDQN一族


689 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 00:32:04
うぁー イヤだ。弟、けじめなさ杉。
親の前でセックルの香りを隠そうともしない子供ってイヤすぎる。
相談者かわいそ。


690 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 00:36:32
そういえば自分の知ってる家もそんな感じだ
3人兄弟(男2人女1人)でそれぞれ彼女、妻、彼氏が一つ屋根の下に同居。
長男には子供が2人もいるから総勢10人で暮らしてることになるんだな

近所の反応は「昔ならアレなんだろうけど、今だしねえ」という感じ

まあ田舎だし、専業農家で家がでかいからまだ子供が増えても大丈夫だそうです

691 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 02:09:54
>690
大人がみんな働いて、納税してるような一族ならまだいいけど
最近は必ず、ニートもデキ婚も出戻りも寄生しているという図
自分の子どもが他人の家に住み着いてて、ナニも言わない親もオカシイが
増えている。

そんな堕落した一家で「ワーキングプア」の番組に出られても
まったく同情できない



692 :680:2006/12/17(日) 02:29:04
>>682>>684
いやそれは分かってるんだけども、
公立も私立も幼稚園がない状況で
保育園しかないからと最低でも3万はするであろう保育園に
その地域の専業主婦の家庭はほとんど入園させてるのかなー?と。
もしかしたら、そういう地域は保育園もすごい安いのかな、とか、
高い保育料なら、義務教育じゃないから小学校入学まで手元で育てる人も
いそうだなーなどと思ったんでした。
スレ違いスマソ

693 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 02:41:43
>>692
そういう所では保育園でも、公立幼稚園風仕様で安い地域もあるのかもね。

うちの地域では公立幼稚園が二年なので、私立に一年行かせて転園か
三年私立が大多数。ごくたまに、公立二年だけの人がいる。
みんなが幼稚園に行ってしまっている間、その子は
いつも婆さんの畑仕事の付き合いしてるよ。


694 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 02:44:30
相談者義弟彼女も婆さんと草むしりすればいい。

695 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 07:42:51
今日の相談は脳内恋愛?

696 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 08:59:51
「忘れたい」って相談だからまだ理性的だね。
プリンちゃんって自分に酔うのが好きねーとは思うケド。

697 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 10:20:21
保育料、うちは1歳児で6万だよ。
でも安いと思っています。

698 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 10:29:46
お花畑で漂っていられる人がうらやましい。
海原先生の言うとおり、サイトでも開設して、
そこで切々と謳い上げていればいーんじゃない?

>>697
6万!働いているのならともかく専業であずける料金じゃないよな。

699 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 10:39:16
保育料の話は他でやれ

700 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 10:40:07
今日の相談。
アートっすか・・・

701 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 11:15:38
50代か…

パフェとかなら「文章にしましょう」というんだろうけど
海原先生は「アート」にしちゃったね。
やっぱ文章だとずんいちやマチみたいになるとわかっているのだろうか


702 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 11:32:51
妊娠出産がが理由でも預けられるんだよ。

703 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 11:34:02
も  う  い  い  。

704 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 11:38:51
ブログやればいいんじゃね?
画像も適当に載せられるし。

705 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 12:47:59
今日の相談者は、微妙。
旦那さんが早くに亡くなってお気の毒なんだけど
その前に不倫だし。

706 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 13:17:53
理性で踏みとどまってるから微妙ですんでる。
なかったらこの間タイーホされた婆ストーカーみたくなる。

707 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 13:20:42
日曜版のあのお宅の近所は迷惑じゃないのかね。

708 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 13:26:23
アートには目を疑った。
「自然が全てを受け止めてくれる」とか
「あなたにはアートがあります」とか
海原タンも答えにつまるとこういうパターンなんだなw

709 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 13:33:01
恋は盲目

710 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 13:38:50
>708
いや実際にそういう療法ってあるのよ
女性ならふつう誰かに話してストレス解消するわけだけど
そういう訳にもいかない場合に絵だの文だのに
思いの丈を吐き出すことで癒しになるという・・・

711 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 14:12:00
なるほど、アロエリーナに聞かせるのはあながち間違いではないのか。

712 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 14:15:59
プリンかよ、ケッと読み始めた人生相談なのに
「私の手をすり抜けていった心のかけら」には参った。ヲイヲイ、私小説じゃ
ないんだから、と思ったが正直感動した。
こういう人は小説を書くといいというのは本当かも。
自分の思いを文章で昇華させたら傑作ができるかもしれない。

713 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 14:20:16
「どうしたら忘れられるでしょうか」って言いつつも
本当は「会ってみては?」とか「彼も待っているはず」って
回答を待ってたんじゃね?

二者択一で選んだほうが死んだから今度は残ったほうをってか。

714 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 14:28:32
亡くなった夫に対して全く悪びれた様子が感じられないね。
死んでしまってもう知ることはないとはいえ、
残した妻がこんなことを相談してるなんて、ホント夫が気の毒だなぁ。

715 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 14:39:11
よく読んだら相手の男は離婚してるじゃん。
どちらもシングルなんだから何の障害もないのでは。
亡くなった夫に対して申し訳ない気持ちもあるかもしれないけど
現実には人には迷惑かけないんだから会って玉砕でもしたらいい。

716 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 15:10:02
相手から運命の人だと言われて
相談者の心の中では、今でも運命の人だけど
実際どうだったんだろうね?
今50代の相談者は、当時30代くらいだろうけどさ
相手は一回り下の若い外国人だったわけで、まだ20代とか?
どこの国の人か知らないけど、甘い言葉を当たり前に語れる国の人だったら
話半分にしとかなきゃって感じだし。
どれくらい付き合った人かもわからないけど、実際は盛り上がるだけ盛り上がった短期間の恋愛で
久しぶりに会ってアンタ誰状態にされたら、相談者死んじゃいそう。

717 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 16:40:35
てか、そうして死んでしまえ!

718 :名無しさん@HOME:2006/12/17(日) 16:54:13
>>716
少なくとも相手にとっては自分は運命の相手ではないと分っているから
実際に会おうとしないのではないかな?
相手にとっても自分が運命の相手だと信じているなら
「夫が亡くなったのも、彼が離婚したのも自分達が結ばれる運命だからだわ!」と
突っ走っているだろうからね。
それでも少しは期待したい思いもあるけど、やっぱり怖いってのが本音では。
どうやら自分がただのおばさんだって事も十分に分ってるようだし。

719 :679:2006/12/17(日) 17:22:47
>680
ごめん。かなり気にさせたみたいだね。
保育園は当然町営だよ。つか、自分の書き込みより後の書き込み
見るまで、公立以外の保育園があるなんて思ってなかった。
私立って、みんな幼稚園なんだと思ってたよ。無知でごめん。
あと、保育園が潰れた隣の地区は来年小学校も潰れるよ。
全校生徒が10人切ったからね…そっちももちろん町営だ。
てか、過疎化が進んでる地区に私立なんてあるわけない。

720 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 00:34:16
uzeeee

721 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 08:59:10
>679=719
空気読めないって良く言われるでしょ…

722 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 09:05:45
今日の相談はこんなもんかね。
黒デクネでもハナエでもよかったような…w

723 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 09:42:09
いくら娘はズバズバ言うといっても
母親に「生きてる価値ない」なんて普通言うか?
相談者の娘が相当DQNなんじゃないかと思ったんだが。
やり返したいが介護押し付ける気マンマンで
ハッキリ物が言えない相談者も痛い。

724 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 11:26:44
気持ち悪い娘二人だな
普段鬱屈した生活のストレスを、母を罵る事で解消してんのだろうか

ところで今唐突に思い出したけど、夕刊で時々「似顔絵を描こう」みたいな
コーナーあるが、講師wの人が変わったのか更に似てない出来で、いつも笑う。
よく新聞広告である「似顔絵をマスターしよう!」みたいなのを習ったおっさんに
まかせてるような印象。どっか古い&似てない。

725 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 11:32:04
相談者は家庭板でも聞く(その場合トメだけどw)
汚部屋住人なのかとも思ったけど
友達を家に呼ぶならそうでもないのかな。
それなら、娘の育て方を間違えましたねとしか言いようがないな。

726 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 11:32:52
これ、心から酷いことを言おうとしてるイジメみたいなもんか、
娘2人はそんなつもりじゃなく軽い気持ちで言ってるのかどっちだろ
後者だと「お母さんがそんなに傷ついてたなんて」と、言われて
はじめてビックリみたいなとこあると思う
家族になら何言ってもいいみたいな
前者なら性格悪いなーでおわりかな
そんな娘に育てちゃった責任の一端はあるにせよ

727 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 11:35:01
>>724
似がお絵、昭和センスだよね
最近では明石家さんまがひどかったw
あと誰だか忘れたけどジャニーズのナントカ君とか

728 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 11:35:49
>>725
うん
育て方を間違えたんだと思う

相談者にはお友達もいるんだし、
大森のいうように「来ないでくれ」でいいと思うけどね
なんか、老人虐待しそうな娘たちだ
既に言葉では虐待してるよね

729 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 12:19:55
本日のぷらざ、微笑ましい親心だけど、本名で投書した母を持つ息子の立場は…。

730 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 12:49:13
友達は少々汚くても言えないのでは・・・
あるいは類は友を呼ぶで汚いレベルが一緒の友達。
身内だからこそ言えるってこともあるかな

731 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 13:32:48
相談者は整理下手なこと、仕事を理由に家事を手抜きしてきたことを
自分でも認めてるからなあ。娘達は子ども時代に色々我慢させられてて
大人になってやっと積年の鬱憤を相談者にぶつけているのかも。
娘達は家にいる頃、家事を手伝ってたんだろうか。

732 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 13:45:22
娘がヒステリーみたいに言うほどものすごい汚かったら、友達も言うでしょ。
言えない間柄なら段々遠ざかっていくだろうし。
なんか相談読む限りじゃ文句言うだけみたいだから、誰かを否定することが
心の平安になってる姉妹なんじゃないかなー。

733 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 13:46:57
今日の相談者って、昔まだ子供が小さい頃は
体が弱いのに、ローンを抱えてるせいで働いてることなんかを
恩着せがましく娘達に言ってたんじゃない?散々家事をやらせてたとか。
子供がまだ上手く出来ない時は、洗い直しなんかもさせてたり。
娘達の言い分を聞くと、娘達は人並みに家事が出来そうだし。
なんか相談者って自分ばかりが苦労して辛い思いしてるっていう
言い訳が多そう。
だいたい歩けないほどじゃないけど、カラオケが出来るって
なんか極端な言い方っていうか
体が弱いって言うけど、そもそもそれが大袈裟な言い方をしてるよーな。
普通、今は体調が割といいので、カラオケが出来るとか、その程度で書かないか?
そんな風に大袈裟な事ばっか言ってて、娘達や娘達の大好きな父親も振り回されたりしたんだけど
父親の方がアッサリ死んじゃって、娘らの怒り爆発みたいな。
娘達の言葉って、憎しみが篭ってる感じだよね。

734 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 13:48:06
文句をいやみったらしく言うだけでせんべいポリポリしてるとかねw
「悪いけど気ィ悪いからしばらく来ないでいいよ」と母にいわれて
ポカーンとしそうだ。
言葉の暴力って言ってる方はそんな気無いでガンガン言ってること多い。

735 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 13:49:46
うわ、久し振りに物語クラブさんっがいらっしゃったぞ
しかも長文・・・妄想もだけどかなり痛いなw

736 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 13:54:30
>>729
同意。

息子本人は、案外楽しく学校生活を送ってるかもしれんのに
「親しい友達も参加できる部活動もなく学校と家を往復するだけ」
なんてママンに評価されていることを知ったら…

そして、投稿者の文章は痒い。
すり抜けていった心のかけら系w

737 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 14:00:04
さんっに吹いたw

738 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 14:01:11
支えあって子育てが、離婚後の話でちょっと驚いた。
でも離婚率考えたら、そんなもんなのか。
一般家庭に比べて、母子家庭の収入は36%ってのも凄いね。

739 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 14:04:06
すりぬけていった心のカケラは隙あらば使いたい言葉だー
もちろん、そのおかしさが分かる友人相手にだけどw

740 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 14:08:43
>>735
でも相談者の文章って、可哀想な自分しか見えてこなくない?
なんか恩着せがましそうな感じがしたのよ。
妄想だけどw

741 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 14:22:16
>言ってたんじゃない?
>やらせてたとか。
>させてたり。
>出来そうだし。
>言い訳が多そう。
>してるよーな。
>みたいな。
>感じだよね。
すごい、ぜんぶ想像だけで叩いとる。コワス。
痛い人って自分の痛さには絶対気付かないもんなんだな、自戒しないと。

742 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 14:27:37
相談者は片親なこともあって家事全般手抜きだったそうだし、
娘達は親に十分なことをしてもらえなかった恨みがあるのかも。

早くに父親を亡くした知人は、お母様が苦労して
大学まで出してくれたのに「出前ばっかりだった」とか
「お弁当作ってくれなかった」とか「何でも金で済ましていた」とか
不満ばかり言って感謝の念はまるでない…

743 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 14:37:06
親には何言っても大丈夫、って感覚なのかな。
結局は裏をかえせば気持ち的にママンから卒業できてないんだと思う。
完璧であってほしい、親ってのはこういうもん!というドリーム入った
根性がいまだにグチとなって出てるんだろう。
親も人間ってことに気づいてやればいいのにな。

744 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 14:47:13
今日の相談
あまりにひどいのであれば民生委員でおkだとは思う。
実の子供との間にストレスを感じているのに
将来の介護をアテにしたり、仲良しドリームを抱いている親よりは
だいぶマシにみえる。

745 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 14:54:41
>>742
>相談者は片親なこともあって

片親じゃないんじゃない?

746 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 14:57:24
>>741
ごめんごめんw

747 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 15:05:36
>746何コレ。やっぱり頭悪いね。

748 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 15:07:20
スルーしろ馬鹿

749 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 15:08:05
ほっとこうや

750 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 15:10:32
どっちもどっち

751 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 15:44:20
↑必死

752 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 15:44:43
>750
プッ

753 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 15:45:52
妄想厨必死

754 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 16:24:59
娘さんは下のスレの人たちみたいな気持ちなのかもしれん。
相談者が亡くなったら、片づけるのは自分達という気持ちも
あるんだろうな・・。

夫or妻の実家が汚くて困ってるヤツ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/souji/1153913464

755 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 16:28:26
それは違うような気がする

756 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 16:30:55
>>738
「好きあって結婚してあなたが生まれたが、喧嘩が多いので」
と説明しろと書いてあったけど、
殆どが
「あなたが生まれたから仕方なく結婚した」だろうと思った

757 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 16:31:02
自分の実家だからな

758 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 16:31:49
>>755
うむ。

759 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 16:46:05
>>738
そりゃ作るだけ作って、養育費も払わないDQN男が増えてるし、
結果、税金のみで養われる親子が急増だからね

760 :名無しさん@HOME:2006/12/18(月) 22:23:50
>>756
「相手への恨みや批判は大人の間でとどめておいて」ってのも
難しい場合があるよね。

DV妻なんかだと、子どもが大きくなるまで我慢したあげく
離婚てのが多いし。
とーちゃんがDQNだから離婚したのを子どもだって
わかってるのに、「好きあって云々」なんて空々しいっつの。

761 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 07:07:35
気流@関東
ひさびさにテッシーがキター!
相変わらず他人の褌で勝負してますなぁ。

762 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 08:26:39
しかも当たり前のことを、さぞ自分が気がつきましたかのように。
さすがはテッシーw

763 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 08:35:22
埼玉県所沢市・パート・勅使河原亜矢(33)と
ウエストサイドエリコに気流投稿禁止令発布しとく

764 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 09:01:50
札幌のユカリンが抜けてますぜw

765 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 10:02:43
今日のぷらざ、なんだか嫌な夫婦
でもお似合いw

766 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 10:04:04
「無断退職、迷惑を自覚して」

なんか朝から腰がくだけた

767 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 10:33:30
えーとまだ確認してないんだけど、若者の無断退職=テシーだったん?
それだとしたらバーっと一読、「まあ同意」ってレベルだったけど。

768 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 10:52:45
>>765
ものすごく同意、ベストカップルw
「〜できない人は口出さないで」では、話もできんな…

テッシーって、身近な人間を素材にしないと
投稿できない人なんだとしみじみ思った。
したり顔で書いてるんだろうなあ。

769 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 10:54:01
あれだけなら普通に同意する。
それ以前の投稿があまりに酷かったから
「また他人叩き、他人批判か」という印象に
なるんだけどね。
息子タンマンセーがないだけマシ

770 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 11:17:00
久々のテッシーにワクテカしたんだがパンチ不足だったな。
ここしばらくのブランクは
周囲の人々が投稿に気づきテシを避け始めたのかもしれん。
それでネタに困っていた、と。スマソ、妄想だけどよ。



771 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 11:49:15
今日の相談は、息子の育て方を間違えたと思って諦めるしか。

772 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 12:17:16
>>770
かもねー。
私もこういう人がいて
思わぬ投稿をされたら(それも曲解の可能性大)避けるよ。
人から誤解されるのいやだから。

773 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 12:20:04
地方版の「珍しいペット」投稿。

「犬、サル、モモンガ等を飼っている主人がミニ豚を
飼いたがり、ネット検索したら『出てくるのは調理法やおいしい店
案内ばかり』と怒っていた」

おっさん、どういう検索してんだろう。
「ミニ豚 飼い方」で検索したらちゃんと出てきたよ。

774 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 12:40:08
今日の相談見てて、悪い意味じゃないんだけど
相手の情とか気持ちの部分は考えないで、ちょっとずるい事をしたり
きっぱり権利を主張して、貰うもんは貰う事が出来る人っていいなーって思った。

775 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 12:45:21
>>774
貰うもんを貰うなら、払うものも払えと思ったけど

776 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 12:53:31
勝手に貰うモノだけ貰い、請求だけ押し付ける
という露骨ぶりなので相手の元妻がDQNなのは
間違いないが、元妻にして見れば相談者長男
である亡夫に苦労されっぱなしだったかもしれず、
これくらい当然という事かもしれん。双方の立場で
全然実態変わると思われるので微妙

777 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 12:55:23
また妄想さんが来てる?

778 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 12:56:12
いつの間にか結婚して、離婚したって段階でダメだろ

779 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 12:56:29
元妻が果てしなくDQNから
亡くなった息子さんに借金有りまで、可能性はいろいろあるしね。
離婚して同居って意味わかんないけど。
子供はいないんだろうしね。

780 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 12:58:54
息子に借金があったなら、相続したものから払えばいいだけ。
払いきれない借金なら相続放棄すればいいだけでは?


781 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 13:03:21
>>776
「お前の息子には苦労させられた。だから入院費用、葬儀費用は払え」
「でも、実質夫婦として生活してきたので息子のお金は頂く」
という考え方がすでにDQNだと思うw

782 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 13:07:21
離婚していたことを親に報告せず、他人となった元妻と
同棲している時点で、息子DQN決定。
DQN男をまともな女性が相手にするわけない。

息子の弔意退職金もらなかったキーッとか言ってないで、
借金も残されずこのくらいの出費?で済んでラッキーだったと思ったほうがいい。
育て方を間違ったと諦めるべし。


783 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 13:07:57
親の名前知ってたってことは、正式な書類を持ってたのかね
この相談者自体も、息子も妻も理解不能すぎるw

784 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 13:20:21
書類上結婚→離婚してその後も同居を続けていたんだよね?
ええと妄想ですが、借金とか自己破産があって偽装離婚かな?と。
それなら、元妻が元夫の葬儀他は親へもらえるもんは私がもらう
と思うかもしれん。

785 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 13:27:45
詳しい事情も分からん事だし、この事情じゃ相談者の憤慨は分かるからな。
(育て方云々は女次第でころりと変わるから何が正しいか、なんていえないし)
ドキュ女と完全に縁が切れたと思えば安い、と思うしかないんじゃないかな。


786 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 13:35:58
>785
>(育て方云々は女次第でころりと変わるから

典型的トメ目線キターーーーーーー

787 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 13:36:43
入籍も離婚も親が知らないとなると、もしかしたら死に目にすら会えなかった可能性はあるよね。


788 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 13:47:24
女を見る目が無かったんだな、亡くなった息子は。

789 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 14:01:29
元嫁も男を見る目がなかったような気もするが

お似合いじゃん

790 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 14:04:59
また視点と考え方切替で諦めろ諭しか、
そのまま報復指南な回答ないんか!

791 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 14:16:05
書いてあったじゃん。
死後元妻に払われた金に対して治療費や葬式代を請求できるって。
でもそんなことして良いことなんて何もないと思うけど。

792 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 14:19:58
つうか、元妻みたいなDQNは請求しても無視しそう
裁判になっても公判すら出ず、確定しても無視しそう

793 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 15:00:30
今日の相談
相談者と息子の間にも確執があったのではないかと推測。
息子の方から女宛てに死に際にはそうしてくれと言われたのかもしれないし
女自らの意思で書類を書いたとは限らないよね。

女がドキュにはドウイなんだけど、この相談者も変に金・金・金の雰囲気あるし
だから回答もたしなめムードなのかなと。

794 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 15:28:33
この息子も元嫁も、相談者の年齢から想像すると
まだ若そうだよね。なんでこんな距離があったんだろね。

795 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 16:04:32
>793
ねえ
なんか悲しみよりもチッ金損した
って感じがアリアリなので、トンでもない毒親に距離を置いてたとも取れる

796 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 18:53:06
>>763
私の住んでる地域はウエストサイドえりこ、ゆかリンが載ったことがない。
テッシーが載るのもごく稀だ。だからこのスレで盛り上がってる時に
話題についていけなくてさみしいよ。親切な人が要約を書いてくれるから
内容はわかるけど、気流に輝くスターの投稿を一度ナマで読んでみたい。

人生案内は地域差が無いから嬉しい。
息子と元妻の間に子供はいないのかな。何も書いてないところを見ると
いない可能性が高いか。だったら相談者は元妻と即行絶縁で良いと思う。
請求したって金を返すわけないよ、この元妻みたいな人は。



797 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 20:17:18
絶縁というか元々付き合いなんてなかっただろうしな。
変な人とは付き合わないほうがいいね。

798 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 20:46:37
こんな変な女との手切れ金だと考えればいいじゃないか。

というわけにはいかんのかね?
そうはいかんから、そうは考えられないから新聞に相談出すのか。

799 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 21:55:35
テッシーはいつから投稿厨になったんだろうね?
平和の尊さなどをいかにもサヨ親に洗脳されて育って投稿してる
風の小学生などもいるけど、そういうのとも違う感じだし。

800 :名無しさん@HOME:2006/12/19(火) 23:11:56
>>769
一人っ子で女の子がいるんじゃなかったっけ。

今までの投稿のうちのどれかで
ネタ元の友人とトラブルになってたのかもしれないね。
つか普通なるよな。

801 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 07:08:03
ぷらざのばーさん、キモイ。

802 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 07:30:03
キモイと思いつつ、落ちに不覚にもワロタよw

803 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 09:43:48
実名投稿なんて勇気あるな、お痔様の人。

804 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 09:45:22
今日の相談
回答も結局のところ
別の方向に気を散らせ、としか言いようがないわけですね。
自分で解決するしかないからねえ。

805 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 10:11:50
なんだか回答が回答になってないような。
たぶん相談者のいう冗談というのは、自分が傷つけられるような冗談なんだよね。
それをうまく受け流して傷つかないようにするというのは、
う〜む、なかなか難しいw

806 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 10:22:11
なんかでも、空気嫁ない人というのはいるからなー。
それは本人も自覚しているわけでしょ。
そういう人も個性だから社会で受け入れましょうというのは正論だけど
社会の全てがそうではないというのも現実だしねぇ。
ちょっと今日の相談者はアスペ気味かもと思った。

807 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 14:26:39
>>805
だって一言「受け流す度量を持て」としか言い様がないしのお。
常識で考えて傷つけるような言葉じゃないことは、回答者が精神科医って
ところであらわれてるとオモ。

808 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 14:30:12
人を傷つけないのも大事だけど
少々のことでは傷つかないのも大事だと思うよ。

809 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 14:35:36
自分がおかしいことがわかってて、治したいとも思ってるし
そんなに深刻な悩みじゃないと思う。

でも、卒業後は多くの人と接触する職業に就くのは
やめたほうがいいと思う。
嫌な冗談に耐えられず、職を転々とした挙句ニートになりそう。

810 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 15:01:59
>>808
傷ついてしおらしくなってる分には同情の余地もあるが、
冗談で傷ついて憤然とし、イライラし、ちくちく粘着に問い詰め、
それを何年も忘れないのはいかがなものかと。

811 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 15:06:04
>>810
いや、だから「傷つくー」なんていうのは止めたら、ということで。
傷つかなきゃ粘着することもなくなるしさ。

812 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 15:12:37
なるほど!

813 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 15:13:20
無理言うな何で相談してるのか考えろよw

814 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 15:14:05
まあ、相談者まだ若いみたいだし。
年取ったら人のいう事なんてどうでもよくなるでしょw

815 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 15:17:01
それはあるよね。
ウトメに鍛えられているおかげかもしれないけどw

816 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 15:41:31
気流「図書館でのマナー心掛けて」の人。

図書館に来る親子の中で、あなたのようなお母様とお子様は
マイノリティなのですよ…
空調の効いた無料の遊技場感覚。
本の無料レンタル、破損オケ☆の特典付き。
ローマではローマのって言うじゃないですかw
日本もう駄目ぽ…

817 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 15:46:51
相談者と逆の事で悩んだ事ある。
相手が真剣でも、冗談で言ってると勘違いしてしまうので
何度か物凄く怒られた。
怒られてる時も、しばらく冗談だと思ってた。
相談者とたして2で割れたらいいのに。

818 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 21:28:20
若い頃は817みたいな奴もいたな。ウザい。


819 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 22:07:43
不妊治療は進んでも、まわりの環境は30年前と同じなのかなぁ?
随分気を使われるようになったと思うんだけど。
身内は厳しいのか?

820 :名無しさん@HOME:2006/12/20(水) 23:54:51
昔に比べると
姉さん女房や子梨夫婦への風あたりは緩くなったよ

だが、適齢期の親世代がそうでないからまだ油断できない

821 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 09:22:18
亀だけど世田谷事件での、包丁の布のくるみ方を図解する意味がわからなかった。

822 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 11:15:54
同窓会ってそんなに出席したいものなのか。
それとも出られないから、出たいという気持が高まってるだけか。

823 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 11:21:45
出たことないや同窓会。還暦過ぎたら楽しいかもしれんと思うが。

824 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 11:21:52
私も同窓会にこだわる気持ちがわからん。
仲良かった友達とも卒業後はつきあってなかったのかなー。

825 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 11:46:39
いじめにはあったけど、その時に助けてくれる数名の友人がいたって
凄い幸せな事だよね。

826 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 11:52:09
20代の頃はプチ同窓会のような集まりもあったが、今はな…
同窓会があっても出席しないかも。
仲の良い人達とは今も会ってるから必要ないし。

イジメの傷は本当に深いんだな。
普通なら、嫌な人と会う可能性のある集まりなんて
「ちょwwwwwwwwwwwwウン子来るかもwwwwwww欠席に○!!」で終了なのに、
あんなに悩むとは。

827 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 11:58:20
お前みたいなバカにはわからないよ。

828 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 12:05:55
いじめられてたの?
かわいそう…

829 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 13:09:11
こういう相談結構あるけど
いじめられっ子って昔のことをいつまでもグチグチ……。
本当に執念深いんだなーって思う。

830 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 13:18:26
>>829は現在も加害者(いじめっ子)のようだね。

終ったこと、済んだことだからもういいじゃんってのは、反省してないってことだよね。
被害者は、加害者みたいに簡単に忘れたりしないんだよー。ドキュな加害者は、自分が加害者
だってことすら分からないみたいだけどねー。

831 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 13:28:00
まともな人間なら気持ちは分からなくても「傷が深いんだな」と
感じる所を「執念深い」と解釈するとは。
何か心に欠陥があるだろうね。

832 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 13:29:27
うちの中学の同窓会、選挙前になると層化の人たちが率先して
開いてたけど、「選挙がらみか…」とわかってからは行ってないや。

相談者はその「親しい友達」とだけ会えばいいのにね。
>>829みたいなヤツとわざわざ再会なんて疲れるだけだよ。


833 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 13:36:49
いつまでも執念深いとは違うけど
嫌な奴には会わないってスッパリ割り切ること出来ないのかね。
たぶん、当時かばってくれた人とも疎遠になってるんじゃない。
だから行かないと、今でも自分だけ仲間はずれみたいな気がするとか。


834 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 13:39:35
同窓会に行きたい、というより
ことあるごとに過去のいじめが
自分だけ足かせになってる
苛立ちみたいなのもあるんでわ

835 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 13:40:26
30代にもなるとケロっとして近づいてくるんじゃないかな、イジメっ子たちも
そのとき、相談者が許して別の交流が始まる
って展開もなくもないと思うけど、無理することはないね。


836 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 13:43:43
ケロッとしているのが許せん、となる可能性もあるし
嫌な思いがある相手とは会わないほうがいいかも。


837 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 14:49:13
いじめられっこが多いね

838 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 16:09:13
今日の相談
前にもこんな投稿があった気がする。
同窓会なんて別に行く必要もないと思うが、相談者にとっては同窓会に出ることは一種のステイタスなのかね。

839 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 16:12:37
いじめに関わらず、嫌な思いをしたことは
しばらく心に残ったりする。
829みたいな単細胞がうらやましい。

840 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 16:14:49
自分の中で、同窓会に出る自分=過去のイジメを克服した自分、と言う観念に
とらわれてるんじゃないかな。

出なくても別にいいじゃん、と側で言ってくれる人は居ないのだろうか。
そもそもそうやって話せる相手が居ないから新聞に投書したのか。

841 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 16:18:37
きっと今が幸せじゃないんだよ。

842 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 16:33:34
いじめられっこはネクラ
いつまでも執念深い

843 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 16:41:36
単細胞乙

844 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 16:45:47
>>841
そうだね。
自分自身のステータスじゃなくても
夫が一流企業に勤めてるとか、子供の頭が良くて有名校に通っているとか
クダらないことでも何かしらの「武装」が出来ていれば
昔のいじめっ子なんて鼻で笑い飛ばしながら同窓会に出られるんだろうけど。

845 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 16:49:05
武装って…
子供じゃないんだから。

846 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 16:49:20
今も幸せじゃないのは同意。
今が楽しくて幸せなら、いじめられてた時の同窓会なんて
「ケッ!何が今さら」って思えると思うんだ。
または、堂々と出席して、今の変わった自分を見せ付けてやるとかね。
いじめられていたにせよ、人との関わりが濃かったのがその頃だけなのかもね。

847 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 16:52:52
>>846
まあ、興味ないよね。
それとも自分が知らないだけで
同窓会が重要な地域でもあるんだろうか。

848 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 16:54:08
有名な進学校だったとか

849 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 17:03:36
エスカレーター式のお嬢ちゃん学校とか


850 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 17:07:59
自分が学生の頃は虐められてたわけじゃないが
長続きするような友人に恵まれなかった。
なので同窓会に行きたいとも思わない。
相談者は同窓会で何がしたいんだ?
恩師や友人に会いたければ個人的に連絡すれば無問題なのにな。
やっぱ同窓会で和気あいあいって憧れるものなんか?

851 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 18:58:39
>>850
行かなかった場合、自分は友達の記憶の中で
いじめられていた人のままで終わる、というのが嫌なのかも。
プライドの問題みたいな。

こんな気に病んでる状態のまま出席して、いじめっ子が
昔と少しも変わらず、むしろヴァーションアップした糞オヴァに
なっていたらダメージ増大だよ…


852 :名無しさん@HOME:2006/12/21(木) 20:20:54
いつまでも「仲間はずれ感」がまとわりつくんでしょ。
仲良かった友達だけでも連絡とってみればいいのに。

853 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 00:38:28
ヴァーションアップした糞オヴァwwwww

854 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 04:48:13
ヴァヴァーションアップは怖いわw

855 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 09:37:12
今日の相談者、がんがれ!

回答の「なんで受け入れられないか考えてみましょう」って…
何十社も落とされながら内定もらうなんて珍しくもないと思うけど。
「あんた、不安顔しちゃってんジャネーノ?」って的外れじゃないか?


856 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 10:14:34
今日の相談は、笑い事じゃないんだろうけど笑ってしまった。
相談者、想像し過ぎw

857 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 10:26:40
まあ、自分で自分を奮い立たせて、自分で頑張るしかないもんね
誰も助けてくれないし、誰も何もしてくれない
よほどの縁故でもなけりゃ
誰も「あなたのお勤め先はこちらです」とただくれるわけじゃないんだからさ
そんなのは一部の特権階級の人達だけで
同じような苦難を多くの人達が乗り越えている
これしきのことでくじけてたらいかんぞ


858 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 11:02:55
ゆとり世代が贅沢いってんじゃねーよw
と思った俺@団塊ジュニア世代

859 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 11:10:50
今年は売り手市場と聞いたが。
相談なんか出してる暇に自分のアピールポイントの整理でもやったほうが良いのではないのか
正社員になれないダメな私・・・の想像なんかしている暇にエントリーシート1枚も
余計に書いたほうが良いのではないか

この相談者にはなんとなくアタマワルイ感が漂う

860 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 11:54:05
なんだか目先の就職にとらわれ過ぎという気もするけど。
聞こえの良い会社に就職して、親や親戚からほめられたいみたいな。
新卒で就職する仕事が生涯の仕事になる可能性も最近は低いし。
自分が40歳くらいになった時に、どんな仕事をしていたいかを考えれば良いかも。
でもまあ、ハタチそこそこでは当面の就職しか見えないよなぁ。

861 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 12:41:25
今日の相談
希望の会社に入れない、つうだけでしょ。
選ばなければ正社員にはなれると思う。


862 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 13:03:19
デクネの頃って、面接とか試験なんかウケてたの?
なんか就職列車で運ばれてきて、学校に言われたところに押し込まれて
定年まで来たという印象w

863 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 13:11:47
いや、デクネは就職試験どころではない社会の底辺にいたと思うよ。

864 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 13:48:04
こんなん、新聞に相談出したってどうもならん。
自分で動く以外、何の対策方法もないんだからさ。
いくら女子大生だって、それぐらい分かりそうなもんだ。
「思うような企業から内定を貰えないんだったら
もうそれは仕方がないことでしょうね。
企業やこんな世の中が悪いんです。
フリーターだっていいじゃありませんか」
という回答を期待していなかったかな?
自分のお金で両親を旅行に連れて行く恩返しがしたいんだったら
会社の名前なんかにこだわらずとも、どういう形であれ
働いてりゃ可能なことだしね。

865 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 14:15:38
この相談者とデクネは
「正社員タダ働き法案」とか、「正社員の給与を派遣並みにして格差是正を」
なんつー暴挙を経団連と政府が、
画策してるのを知ってんのかと思った

まあゴミウリ自体が操作して、ろくに報じてないから
その話題には持ってけないわな

866 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 16:44:24
うーんまあ回答は「そんなもんじゃね?」だったけどなー今日は。
ただ相談者もカリカリしてるというか、こういう状況で視野狭窄してる感が
あるから仕方ないよなーと思う。
年とると『あるあるー』で慣れっこになることも、初めての経験だと
オタオタするもんだ。
頑張れ、やれることをやれとしか言えないねー。

867 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 16:55:27
今日の相談は、20年後くらいに
なんであんな事をわざわざ新聞で相談したんだろうって
ちょっと恥ずかしく思い出しそう。

868 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 21:56:22
えーと、一応、週休二日休みでえ、もちろん夏冬の休暇は別にあってえ、
定時勤務がしっかり守られていて、初任給は控えめに20万くらいでいいです。
賞与は世間並みに年6ヶ月以上は欲しいですね。

いちおう、これを最低ラインとして就職活動してるのですが、全然内定しません。
私は運が悪いのでしょうか。

869 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 22:01:32
ちょw
それ運じゃなくて頭!

870 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 22:02:56
えーっと、いちおう、マスコミか出版か一部上場、あ外資系でもいいかな
あでも親や親戚が聞いた事ない会社はいやでー、あ、転勤も困ります
結婚したら産休や育休が当然取れて、自分らしくやりがいのある自己実現できる
仕事がいいです

いちおう、これを最低ラインとして就職活動してるのですが、全然内定とれません。
私は運が悪いのでしょうか。


871 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 23:12:13
誰でも知ってる有名企業で
高いお給料は貰いたくて
福利厚生は完璧で
休みは多くて
自分がやりたい仕事だけ出来て
でも・・・そうなるための努力は出来ればしたくないんですけど、面倒ですし
私、贅沢は言ってないですよね

求職活動中の女子大生どころか、30過ぎの勘違い高齢求職女にも
こんなのがそこらじゅうにいるw

872 :名無しさん@HOME:2006/12/22(金) 23:35:51
手作りワンピース一枚、300円でできる?
子供の通園バッグだって、800円くらいかかったけど。

873 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 00:09:09
>>872
安いシーツやカーテン生地なら可能かも。

874 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 00:22:56
無理無理無理。

875 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 00:29:27
カーテンは高いよ〜

876 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 00:57:04
幼稚園グッズは布物5点を外注したら約1万円かかったよ。

877 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 01:36:54
>>872
出来るよ。すごく背が高いとかじゃなければ。
端切れコーナーに行くと
2メートル300円とかあります。
W幅なら間に合うと思う。
しょっちゅう生地を買いにいってれば結構いいのを見つける。
>>876
そんなにかかるのか。
スモックとか入ってるの?

878 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 02:26:02
>>877
幼稚園補助バッグと体操着入れと
お弁当箱入れとナプキンと上履き入れ
材料費込みだったけどね

マンドクサだから自分で作るより、高くても作って下せ〜お代官さまな気持ちだったんだよ
自由が丘価格というのもあったかもしれん
うちは自由が丘からは、はるか遠いところに住んでいたんだが
10年近く前でネットもしてなかったし、当時は情報があんまりなかったんだよね

879 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 08:08:06
そういう話は育児板でやれよ、ババアども

880 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 10:19:22
今日の相談者は…なんというか…
学生時代2人の男性に思いを寄せられていたアテクシってこと?

この前の外国人不倫婆もそうだが、
10数年近く前の姿と自分の現在(30代子持ち)の姿について
相手がどう思っているのかを想像していないのは凄いな。

881 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 12:03:30
今日の相談って、人伝に好意を寄せてると聞いたって言うけど
学生時代の軽いノリで「○○が結構I子の事気にいってるらしいよぉ〜」程度の話だったら
それを伝えたヤツは罪だよねw
まさか10数年を超えて引きずる恋だとは思わないもん。

でも、先日彼は1人の友人として私と接してくれて、ほっとしたのも事実ですって
どういう意味だろ?
結局、学生の頃はお互いに何かを伝え合ったワケでもなく
友人以上のものは全くなかったわけだから、その態度が当たり前だと思うんだけど
彼がまだ自分に対して好意を持ってると思ってるのかな?
恋人同士だったら、まだその線もありだとは思うけど、これは全然違うし。

882 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 12:06:02
子供も少し手を離れて暇な時間ができた。
若くもないけれどまだ婆ではない。
ってな時に昔の知り合いに会って、恋愛モードに突入したんだろう。
かなわぬ恋気分にでも酔っておけw

883 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 17:19:06
回答gjだったけど意味通じてるかな。
悲劇のヒロインきどりたいだけのバカ女にしか見えん

884 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 19:23:15
朝日の投書だけど、SBのCMが不快(携帯をダシに友達使うな)に同意。

885 :名無しさん@HOME:2006/12/23(土) 21:20:48
>>884
イジメを推奨するソフトバンクのCM
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1166256233/

886 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 00:30:43
平凡だけど幸せな暮らし云々、
他の言い回しとか古すぎてベタ杉て
相談寄せる20代30代主婦って、団塊婆みたいに昭和回帰してる

887 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 01:23:11
3丁目の夕日でも見たんじゃない?
自分40代だけど、そんなに昭和っていいかなー。

888 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 02:42:21
今日の相談者は、このままほっとくと手紙を出しそうだと思った

889 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 07:20:58
今日の相談、
自分の思うようにならないからって息子の性格を変えたいって・・・。
少なくともこんな母親のいる息子のお嫁さんになるのが幸せなはずがない。

でもって、夫はなんと言っているのか聞きたいね。

890 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 09:07:13
「この子のお嫁さんになる人は幸せ」と信じておりましたのに……('A`)……


891 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 10:24:50
回答のセンセイも、30代の息子を育てなおしたいという相談には苦笑だろうなー
「もう子育ては卒業」って忠告が届けばいいのだが。
「良かれと思って」子供の毒になる母親だ。

892 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 11:33:07
海外在住なのに、思考回路は日本の山間田舎っぽい(´Д`)

893 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 11:46:32
 回答に便箋三枚にわたって書いて完璧な性格だと思ったって・・・かなりウヘァだったんだろうな。

894 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 11:59:13
これはいいDQN姑ですねw

895 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 12:30:59
はいはいはい。
あなたの教育方針は間違ってません。
すばらしいお母様でございますね。
外国生活が長いなんて羨ましゅうございますわ。

こんなババにはこうとでも言って安心させとけw
どうせこう言ってもらいたくて出してんでしょ。


896 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 13:40:08
義理の親が海外で滅多に会うことがなければ
「お嫁さんになる人は幸せ」

897 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 16:23:52
顔を見合わせる事はなくとも、便箋三枚の手紙が週一回届きそうで嫌。

898 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 16:32:42
自称海外在住じゃないのか
読売の発言小町にはそういう人が沢山いるw



899 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 16:38:21
この息子のお嫁さんになる人は不幸になることだけはよく判った。
この姑だからな・・・

900 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 18:29:28
今日の相談、脱力。
大なり小なりこの手の人はいるが、育て直したいってw


901 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 19:58:02
息子哀れだよ。母から生まれてからの30数年を否定されて
母は回答をもらって自分の間違いに気づくだろうかな、思い込み強そうだからムリっぽ。

902 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 20:03:00
息子をプレス機械で圧縮してこのばあさんのマンコに戻してやれよ。
もう一回産みなおしってことで。

903 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 20:06:28
今日の相談は、読むと脱力するだけで感想がなかった。

904 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 20:49:44
暇なんだよ


905 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 22:59:07
気流のテレビ買ってくれた息子の話にほっこりしてたらこの相談だもんな。
タイトルだけ見るとニート息子への不満かと思いきや…、
子育てが失敗なんじゃなくて、母親としての成長が失敗なんじゃん。

気流の母が勝ち組、相談者は負け組だよね。
実際の生活レベルとかじゃなくて。

906 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 23:22:19
この親じゃテレビなんか送っても文句言いそう
メンヘルになったのは、確実にこの相談者が元凶だろう

907 :名無しさん@HOME:2006/12/24(日) 23:43:24
息子の(従順な)お嫁さんになる人は
(わたくしの教えと導きが受けられて)幸せ

もしかして息子タンは母親を切らなければ
結婚も出来ないとわかったのかな。

908 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 01:25:03
>>892
日本より遅れてる海外なんていくらでもあるがw

909 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 02:11:35
この母親、良くぞここまで仕込んだよな。
思いどうりに育ったんだからさぞかし満足だろ。
この息子もいい年をしてなんだかな、親と離れてるんだから
絵を描こうがなにしようが自由にやっていんだよ。

910 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 10:47:46
一年のまとめの座談会、
「人生案内を話題に井戸端会議している主婦たち」

ここ見てる?w

911 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 11:48:32
子供のときから親に反抗もせずいい子で育った息子・・・

これじゃあ大企業に就職したら世間の荒波についていけないの当たり前。

912 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 11:49:57
ハナエったら、ろくな回答もしてないくせに
スマートで気持ちのいい人間関係とか言ってる…
他人の相談よりDQN孫に説教でもしとけばいいのに。

913 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 11:58:04
>>910
私もそう思った。

このスレでよく話題になった「両親が死んだ後、高齢ニートの面倒を誰が見るのか」
という相談。座談会は完全スルーか。

私にとって印象に残った相談は、
・闘争心旺盛ニート
・病弱の母&身障者の姉に子供預けたい主婦



914 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 12:39:27
今日の相談
仕事ができないのはどっちもどっちな雰囲気だろう。
それにしてもなんで人生相談への投稿なんだろう。
このテのことは友達同士で愚痴りあって解決じゃないの。
まだ20代なんだしさー。

915 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 12:40:52
今年心に残った相談…

・娘の披露宴で、過去の恋など忘れてしまえ〜な歌唄って、妻に愛想つかされたオヤジ。
・息子の担任にラブレター出し、やんわりとかわされても未練たらたらな主婦。

916 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 13:09:34
仕事、育児、家事やってる俺様ってエラクね?
と育児丸投げして実家にキレられた逆ギレ主婦も捨てがたい

今年の相談

917 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 14:22:04
職場にアルバイトに来ている女子大生にラブレター(奥様にご迷惑の掛からない
範囲でお付き合いしたいこうこう)貰ったんだが、
俺(既婚子あり)も人生相談に書いてもいいかなw


918 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 14:39:03
友人が相談者みたいな人に嫌われて、体壊したことがある。
仕事内容も不満らしいんだけどエスカレートしてって個人の性格攻撃に発展、
とにかく友人の一挙手一投足が勘に障ったらしい。
結局その人も泡吹いて病院行きだったそうだけど。女だらけの職場は恐いな。
相談者の言う「デキナイ女」がもう処置無しな位出来ないのか、相談者が眼の敵に
なっちゃってる状態なのかはわからんけど、上が動かない以上は根気の問題だよね。

919 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 14:44:35
大抵、こういうとこの上司も使えネーって感じの上司なんだよね
どっかの天下りのオッサンみたいなのが多い

920 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 15:30:06
部下の苦労なんかどこ吹く風。
まあ、適当にやってよって感じ。

921 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 15:34:18
「辞めさせてくれません」って言う人がよくいるけど、
本気で辞める気がないだけなんじゃないかとしか思えぬ。

暴力団じゃないんだから、本気で辞めたければ辞められるのに。
苦笑しつつも嬉しそうにするので「必要とされてるんだね」
「仕事できるもんね」と言うことにしている…

922 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 16:37:09
『自分が病めたら負け』という一点だけが楔となってるんだと思う。
この相談者は。
本当に「出来ないにもほどがある」レベルなら、会社もうごくよね。
ただ本当に使えない奴がのうのうとしてる状況ってのもあるには
あるからなー。
一概にどっちがDQNとも言いきれないもんだ。

923 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 17:08:50
今日の相談者と、その同僚って
同じレベルで仕事が出来ないような気がする。
ただ相談者のほうが生真面目な所があるだけで。

924 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 17:27:47
パフェ「人生をかけた相談には人生をかけて回答」
デクネ「これでいいのか、と何度も読み返す」
それであの回答かよwwwww


925 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 19:46:48
座談会
「周囲は自分の幸せの為に動け」的
自分勝手な相談大杉、にどうい

926 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 20:21:56
重松だっけな、「ひと」とか「ほんとう」とか鬱陶しいひらがなの使い方してやがる。

927 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 22:39:07
にんげんだもの、って感じの鬱陶しさ。

928 :名無しさん@HOME:2006/12/25(月) 23:13:11
人類みな 家 族 だ も の 。

929 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 00:49:20
>>928
ぞっとしました。

930 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 01:53:06
回答者陣の感想、割とココと合っていたよね
コレをネタに井戸端する女性たち、って言ってたの大日向タンだっけ?
紙面で答えられない本音をココでブチまけてたりしてw

931 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 02:11:07
ああいう人たちは掲示板のような、金にならない文章は書かないよ。

932 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 06:36:30
今日の相談。
はいラリ一丁入りました。
はっきり指摘してくれる、いい友人いるのにね。
本当の恋なら離婚しろよ、と。

933 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 08:42:04
「つれづれ」の名古屋弁ネタがgdgdだ。
昨日のもそうだったけど、
「現在は一般的にイメージされるコテコテの名古屋弁を喋る人はそんなに多くない」
というような、結論や締めになる文章がすっぽり抜け落ちてるのが気持ち悪い。

934 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 10:51:28
どこがW不倫?
夫もしてるのか?

935 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 11:02:21
今日の相談
こういうのが
「子供のために離婚できない」
とか言って、子供をダシにするんだろうねー。
ヤダヤダ。

936 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 11:23:34
えーまた「心無い他人は不倫って呼ぶけど本当の愛…誰にも理解されない、
運命に翻弄されるアタシたち…子供もいるけど夫には愛嬢持てない」オバか。
しみじみとイヤだねえこの年の瀬に。
この手のって大概、自分の気持ちは切々とポエム風に語られて、相手の気持ちや
言動はどうもぼやけているというかあまり説明されてないんだよね。
もはやテンプレ。

937 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 11:29:25
今日の相談者は自分が図々しい人間だとは
全く思っていないんだろうなー。
バカにつける薬はないよ。

938 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 12:13:54
『不倫』のどこが『純粋』なのかを教えてほしいね。
プリン女ってどいつもこいつも『自分だけは特別』って考えてるのな。
だから『純粋』なんてスットコドッコイな言葉がでてくる。
プリンに一番似つかわしくない言葉なのにさ。

939 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 12:15:08
>934
バカ発見!





既婚者同士で不倫→W不倫

940 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 12:34:05
まあ、結婚した後に運命の相手wと出会ってしまうということも、
ありえないとは言えないだろう。
ただ、それならそれで今の旦那との関係にきっちりけじめを付けろと。
それもできずに何が純粋か。

941 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 12:38:07
どうせ不倫相手と結ばれることはなさそうだし
こんな自己中バカ母は後になって子どもに
「おかーさんは本当に愛する人が他にいたんだけど
あんたのためを思って、会わないおとーさんと離婚しなかったの。
それがどんなにつらいことだったか・・・すべてはあんたのためなのよ」
とかなんとか、言わんでもいい余計なことを聞かせて
子どもに傷を負わせるんじゃねーの?
そのくせ子どものことはしっかり老後の生活保障にする気マンマンじゃね?

夫にも子どもにも彼氏にも肉親にも友達にも
みんなに見捨てられて孤独になっても分からんタイプだよ、これは。
「○○のせいで全てを失ってしまった女」気取りで生きていくんだろ?




942 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 12:39:14
「あなたの純粋な気持ちをきっと周りも理解してくれます。
思い切って彼の元に飛び込んでみましょう」

…とでも言って貰えると思ったのかなあ。
なんで相談したのか理解できん。

943 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 12:46:00
いい年齢して、ここまでドリーマーな相談者と友達やってる人が気の毒だな
こんな話を聞かされてもキモイだけ

944 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 12:47:20
いやいや
「素敵な恋愛ですね。家庭も守っててアンタは偉い!」
って言って欲しかったんでしょ。
絶対に自分でもそう思ってるって。

945 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 12:52:04
この相談者に、あんなまともな友人のいる事に驚きました。

946 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 12:52:41
友人は距離梨スレ住人だったりして。

947 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 12:54:52
痛いから叩かれてるだけなのに
「みんな妬んじゃってw」「障害があるけど頑張るわ」
と脳内変換できるオメデタイ色ボケ婆乙という感じ
タワラマチとか、柳_を崇拝してそう

みんなに迷惑かけながら、長生きするぞこういう色呆けはw

948 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 13:05:30
「子どものためだけに結婚を続けている」
「今の関係を続けていきたいと考えている」
卑しいなあ、相談者。

この人は、不倫の関係に悩んでいるんじゃなくて
「超素敵なアタシとカレの関係を友達に否定されて傷つきました」
「そんなことありませんよね、2人の恋は本当の恋ですよね?」
「そうだって言ってください」ってことでしょ。
相談じゃないよ、こんなの。

949 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 13:11:43
団塊ジュニア世代って、団塊の劣化版なのかな
今日の相談も言い回しが昭和臭いしw
ダブル不倫て最近は、貧乏所帯持ちの唯一の娯楽化してないか

950 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 13:22:02
相談者の友人GJ。
「まじめ」「純粋」って、なに勘違いしてんだよ。
相談者は釣り師なのではと思えるほどの内容だ。




951 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 13:30:48
>>950
相談者みたいな人はリアルでカナーリ存在する

952 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 13:51:47
相手の男に走っても、向こうはオロオロするだけに1000プリン

>>941
物語クラブ会員さん、乙です

953 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 14:16:37
あっ、先に書かれてたw

>941
妄想おばさんのつまらない発想ハケーン

954 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 14:44:01


物語クラブ

会員:一名


www

955 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 15:12:08
男は家庭と言う安定基盤があるからこういう女との不倫も楽しめる。
それを勘違いして本気になられると困るのだ。

956 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 16:25:52
冷めた対象である旦那から
「離婚してやるから間男と一緒になれ。」って言われたら
一気にテンパりそうだな相談者w


957 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 17:12:14
むかーし、この相談者みたいな人がテレビで人生相談みたいなことをしていて
内田春菊が「向こうの奥さんから慰謝料払えと言われたら
払わないといけないと思うんですけど、そいうのは考えているのかな〜」
なんて言っていたけど、今日の相談者もそんなことは全く考えていなさそう。

まぁ、内田春菊は人のことは言えないと思うんだけどさw

958 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 17:32:19
でもまぁ、春菊は甲斐性だけはある

959 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 18:08:10
最近作品の劣化が激しいから、その甲斐性すらアヤシイけどね。


960 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 18:20:33
今日の相談、こんなのが人の子の親であることに驚愕。

961 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 18:46:07
「人の子の親」というカテにいまだに幻想抱く昭和の人発見

962 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:07:46
さすがに今日の相談はちゃんと(?)叩かれてるようで安心した。

963 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:53:37
最近の親はバカが多い。給食費不払いから始まって
中2病恋愛病の主婦。親がバカだとこどもが苦労する

964 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 20:53:51
いずれその「本物の恋の相手」も旦那とそう変わらないことに気付く。

965 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 22:13:37
>>963
バカ多いね。

市立病院の治療費踏み倒しの特集記事でもそう思った。
治療費を請求されると「私は親じゃない」と言うとか、
入院保証金が必要な私立病院には入院しないとか。

あー、でも変に頭使ってるからバカではないのか…
バカって言うより恥知らず?

966 :名無しさん@HOME:2006/12/26(火) 23:22:00
何年も前だけど、運ばれてきて産み逃げする妊婦って
いたよ
やっとそういうのが表に出てきただけ

967 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 00:50:56
私が出産した病院、入院費精算の領収書出さないと
退院の時に赤ちゃん渡してもらえないシステムだった。
過去に赤ちゃん連れて未払いで逃げたヤツがいたんだな、きっと。

968 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 06:36:40
↑それ、生み捨てたい人にはいいサービスだねw
産後すぐに殺しちゃうバカ母にはいいかもしれない。

969 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 10:27:17
今日の相談者は、子供絡みで知り合いを作れ。


970 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 10:52:08
>>969
そして「ママ友とうまくいきません」と、また人生案内に投稿w

TBSテレビ2006年12月27日 21時00分
波の塔〜巨匠が遺した純愛不倫ドラマの名作・謎の人妻と青年検事の禁断の恋のゆくえ」.

昨日の相談者はこのドラマを見る、に10000フリン

971 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 11:18:18
今日の相談は小町から持ってきたのだろうか
結婚式、披露宴関係のことで自分内常識を押付けるところがモロにそう


972 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 12:28:02
今日の相談者は、まわりの気遣いにも気が付かないみたいだし
30代の相談じゃなく、21〜2で結婚した人の相談みたい。
そんなに遊びたければ、しばらく子供を作らなければ良かったのに。
地元に帰ったから、親が孫の面倒を見てくれてるのかな?
随分余裕があるよね。

973 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 12:51:11
タイトル読んで「こんな内容だな」と想像したものとは後半大きく
かけはなれていたw
誘ってもらえない寂しさつーより、なんか結婚式に呼ばれなかった
悔しさ、恨みのほうがデカいのな。

974 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 13:14:53
距離梨女と切るいい機会、と思われた可能性も
なきにしもあらずw
子供小さい内は年賀状のやりとりだけ、
手が離れたら会える人だけ会ってお茶する
という位が普通な気もするが人それぞれか。

975 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 13:28:24
もしや相談者は友人の披露宴に子連れで出席して
「私の天使ちゃんのお披露目」をもくろんでいたのだろうか

976 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 13:33:13
今日の相談

相談者が自分から誘えばいいのにね。

「子供がいるけどいつでも誘ってね!」
と言い放ち、9.9割お誘いを断ってもフォローもせず
子供がいるから仕方ないよね〜と思うタイプだよね。

977 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 13:33:30
「このままだと年賀状だけの付き合いになってしまいます」
相談者よ、友人はそれを狙っているのだよw

978 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 13:51:57
子どもが大きくなった人たちや小梨の飲み会に
無理矢理連れてきて野放しにしてるタイプだな



979 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 14:19:24
生まれたばかりの赤子を抱えた人を披露宴に招待するのってちょっと遠慮するよね。
友達だからこそその点を気を遣ってくれたんだなあとなんで考えられないの?
何か他にも、自分が呼ばれなかった心当たりでもあるのかな。

あ、もしかして、結婚したこと自体、自分には事後報告だったとか・・・
それなら、ここまで恨みに思うのも分からんこともないが(相談者サイドから見て)




980 :名無しさん@HOME:2006/12/27(水) 14:41:06
昨日もだけど、人生案内をヲチしていますと
香ばしい相談者が言うところの「友達」って本当に友達ですか?
とツッコみたくなってしょうがないのだがorz

225 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)