2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おまいら、それでもアメリカが好きなのか?

1 :名無しさん:2006/01/13(金) 01:25:51 ID:L9ltQSsr
アメリカの正体
ttp://www.amezor.to/shiso/051122235155.html


最後までじっくり目を通してみてほしい




2 :名無しさん:2006/01/13(金) 02:35:18 ID:q/IasPJP
>>1はアメリカ初心者でつか?

3 :名無しさん:2006/01/13(金) 03:04:44 ID:L9ltQSsr
>>2
最後まで読んでくれた?

4 :名無しさん:2006/01/13(金) 03:06:23 ID:mAI1yGeg
1のアドレスに行った奴なんか、まだ一人も居ない

5 :名無しさん:2006/01/13(金) 05:11:38 ID:n1iriJJE

なんとなく

わかっていたけどね

日本は戦後、ずっとアメリカの属国です。

6 :名無しさん:2006/01/13(金) 05:20:19 ID:BZAspUOv
個人主義たるゆえんだな
好きかどうかはまたちょっと毛色の違う話になるが、
そういう側面があるというのは理解しといた方がイイネ

7 :名無しさん:2006/01/13(金) 11:34:03 ID:q/IasPJP
飴在住ならこんなの誰でも知ってる事だが

8 :名無しさん:2006/01/13(金) 23:38:43 ID:L9ltQSsr
定期あげ

9 :名無しさん:2006/01/18(水) 18:18:04 ID:am8kSyWm
あげ

10 :名無しさん:2006/01/22(日) 13:02:16 ID:O79SdyPk
 私の会社にも人種差別は歴然と残っています。経営陣は、白人のみです。私
の部署も、この人種差別の被害を大いに被っています。私の部署は、主として
英語を日本語に変える作業なのですが、ボス(仮にAとします)は、日本語ど
ころか、国際経験も皆無、マネージメントすらしたことの無い、元サックス吹
きの白人です。

 頭も性格も悪いどうしようもない人間ですが、上司へのごますりが抜群に上
手で、いまだに我々の上司です。彼は、毎日、なにをするでもなく、電話で雑
談に興じるか、役員室にゴマすりにいくなどをして時間を潰し、計ったように
定時の5分前、4時55分になると、帰ります。それでも私達に迷惑をかけなけ
れば、許してもいいのですが、時々とんでもない悪行をします。

 1年半前の夏でした。社員割引があるゴルフ場Mから、「社員一人を含むア
ジア人4人組がやってきて、他の3人も社員だと言って割引させようとした」
と会社に報告があったとき、調べもせず、「誰とは、ここでは明記しないが、
君達のうちのひとりがやったのは分かっている。反省せよ」と、日本人社員全
員を糾弾する手紙を、あろうことか、社内メールで社員全員に送りつけたので
す。その当時、社員が非社員を連れていって割引してもらうのは、決して褒め
られたことではないが、ゴルフ場Mも暗黙の了解でして、車の少ない田舎道の
横断歩道を赤信号でも渡るくらい、Aも含め、Mでプレーしたことのある社員
の間では、身に覚えのあることでした。

 特にその時期は、夏場の超閑散期です。犯人は、結局、元社員で、しかも日
本人ではありませんでした。Mは、どういうわけかアジア人が好きではなく、
それまでも、応対が悪い、空いているのに待たされる、など色々嫌な思いをし
てきたので、ゴルフ場Mに関しては、私達は「ついにやりやがったな」という
思いでしたが、Aに関しては、怒りを通り越して、悲しくなりました。


11 :名無しさん:2006/01/22(日) 13:03:08 ID:O79SdyPk
それに加え、彼等のアジア人に対する、人種差別があります。割と中立(完
全に白人社会の一員というわけではないから)で仲の良いユダヤ人役員に探っ
てもらったところ、「日本人に管理をさせるのは、ちょっと」というわけです。
彼らの考えの根本には、深い人種差別の考えがあると、このとき改めて、実感
させられました。

 実際、これこそが普通の米国の会社の姿で、(究極の功利主義者であると同
時に、むしろその優秀さゆえに差別の対象となっている)ユダヤ人が権利を
がっちり握っているところ、例えば金融業界以外で、差別が無いところはない、
といっていいでしょう。これは、当の白人も、打ち解けてプライヴェートで話
をすると、みな認めるところですし、逆に、「差別を受けたことの無い」と言
うマイノリティがいたら、会ってみたいものです。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/1755/zak40152.html

12 :名無しさん:2006/01/22(日) 13:10:02 ID:O79SdyPk
●アメリカン・ドリーム
 日本人独特の謙譲の美学もあるでしょうが、日本は結果均等、米国は機会均
等などと、自らを卑下して米国を称える向きがあります。私は、逆とまではい
いませんが、少なくとも、米国は、むしろ、その人の運命、選択肢が、生まれ
ながらに、極めて限られている社会だと感じました。

 そういうと、LAドジャースの投手、ケヴィン・ブラウンが年俸15億円、
ウォール・ストリートのトップ・アナリストのボーナスが18億円など、桁違い
の大金を手にする人を、引き合いに出す方もいらっしゃるでしょうが、現実に
は、大多数を占める普通(大体、大学を出た程度)の会社員の給料は、2〜3
万ドルで、何年勤めても、ほとんど上がりません。共働きでようやく、生計が
立つ、というのが普通の米国人家庭です。

 私の隣のアパートに、黒人家族が住んでいまして、やはり夫婦共働きですが、
奥さんが2人目の子供を身ごもったのを契機に、だんなは、朝晩かけもちで仕
事をしましたが、それで、なんとか、暮らしていける程度です。
だんなは、きちんと大学を出ているにも関わらず、です。彼も言っていました
が、特殊な才能を持つ一部の人達を除くと、「株と宝くじ以外、大きな夢を見
ることは、かなわない」のです。

 こうなってしまったのは、なによりも、年収一億ドルを超えるマイケル・
ジョーダンの納税率が25%にも足らないような金持ち優遇政策のせいでしょう。
つまり、「Winner gets all」を推し進めてきた結果、上位5%の人が90%の
財を独占する、まさに、上か下か、の社会になってしまったからです。

 現在、重役と一般社員の賃金格差が 419:1にまで跳ね上がり、数字上は確
かに未曾有の好景気かもしれませんが、庶民の不満はむしろ高まる一方で、こ
れでウォール街がこけたら、ロス暴動どころではない、大変な社会不安の状態
になることが予想されます。




13 :名無しさん:2006/02/06(月) 20:50:23 ID:OmdJlbOk
鬼畜米英はずっと変わっていないのに
それでもアメリカを崇拝してしまっている日本人が結局のところ愚かだったんだな
そしてアメリカによる洗脳工作は今尚進行中・・


6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)