2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プラセンタ注射2

1 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 05:19:26 ID:l8oWxIn1
ひき続きプラセンタについてどうぞ
<ヤコブ病感染防止で献血禁止>10月より
厚生労働省は23日、アンチエイジング(抗加齢)や美容にいいなどの触れ込みで
女性などに人気がある「プラセンタエキス注射剤」を使用した人からの献血を受け付け
ない方針を決めた。変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)の感染防止策の一環。

前スレ http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1114833596/l50

2 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 08:19:10 ID:tstHOvN5
歳老いて長生きしたくもないし、今更リスク考えても後に引けないしプラは続ける。
どっちみちいつ死んでもいいと思ってるし。
老けた女なんて生きながら死んでるような人生しか無いと思うしね。

3 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 10:07:51 ID:hSElP6VF
私も続ける。
リスクとか気にしてたらとっくに打ってないよ。
美容面だけでなく、プラに助けられたことはあるしやめない。

死ぬなら死ぬでいいよ。
寂しい女だけどさ。

4 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 10:13:41 ID:Qz0zRBO3
確率の分からないロシアンルーレットみたいなものだから
今まで感染しなかった可能性だってあるのに・・・
これからも打ちつづけるの?
ヤコブ病になったら、お肌がツルツルとか言ってる場合じゃないよ。
私は知人がヤコブ病で苦しんで死んでいくのを見た。
ヤコブ病はあらゆる病気の中で、もっとも悲惨なものの一つだと思う。
今やめれば、助かるかもしれないよ。
・・・って、思考停止してる人に言ってもしょうがないだろうけど

5 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 10:15:54 ID:Qz0zRBO3
とりあえず、これだけコピペしとくね

「ヤコブ病の典型的な症状は以下のとおりです。
それまでごく普通の生活を送っていた人が、めまい・立ち眩み・視覚異常・
倦怠感・不眠・不安・歩行時のふらつきなどを感じるところから始まります。
あるいは幻覚が見えたり、体に異常な痛みを感じたり、
中には精神的な病気と間違われる場合もあります。
このような症状が数ヶ月のごく短期間のうちに、目が見えにくくなり、
音が聞こえなくなり、言葉がうまく話せなくなり、字が書けなくなるなど、
どんどん症状が進行し、一気に痴呆状態になってしまいます。
多くの人は一年も経たないうちに「無動性無言」という寝たきりの状態に
陥ってしまいます。
このような急激な進行性の症状経過は一般に知られているような
老人性痴呆などの病気では見られません。
そして、この無動性無言という状態のまま、
数ヶ月から数年で死に至ってしまうのです。

残念ながら、現在の医学では、発病前にヤコブ病病原体の有無を
検査する方法はありません。」

 ヤコブ病サポートネットワーク http://www.cjd-net.jp/ より抜粋



6 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 11:02:11 ID:tDB4XGrj
質問です。
プラセンタが危険だとするならば、鶏冠から抽出されるヒアルロンも
同様に危険と見なすほうが妥当と言えましょうか?

鶏もプリオン病の存在が指摘されていますが生後から数十日で屠殺される
ブロイラーなどでは仮にプリオン病に罹患していたとしても
科学的に発見する事は困難な為に伝播因子も感染に足りる量が蓄積されていないか
或いは科学的に検知できない場合は、現段階では危険は認められない即ち安全として
許容される範疇として妥当となるでしょうか。

7 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 11:54:20 ID:Qz0zRBO3
全く安全とは言えないだろうけど、プラセンタよりは遥かにマシなはず
ヒトプラセンタには「種の壁」がないため、
ヤコブ病にかかった生体を注入するのは危険すぎる。
ニワトリなら「種の壁」があるから、ヒトのものよりは安全なはず。
それでも「注射」はできればやめといた方がよさげだね
今は問題なしと見なされていても、将来的にはどう変わるか分からないし。

化粧品など、経皮の方が危険性は遥かに下がるので
そっちにしといたほうがいいとは思う。
でも、ヒト胎盤と「同様に危険」と見なす必要は今のところないと思う。

8 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 12:02:01 ID:Qz0zRBO3
どうしても老けるのがイヤで、プラセンタ注射を止めたくない人は
ヒアルロン注射に切りかえるのも手かもしれないね
将来に渡っても安全な手段とはとても言いきれないけど

こういう美容系の「注射」って色々危険性が囁かれていても
取り締まるのはいつも後手後手だから
本当は手を出さないのが一番いいと思う。
でも、今回の厚生省の動きは本当に速かった。
おそらく、ヒトプラセンタの危険性は相当高いと思われる。

9 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 12:55:17 ID:/NP+8S1y
過去スレ
★プラセンタ注射やってますか?★1本目 ←スレ行方不明
http://life.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1006853415/
★プラセンタ注射やってますか?★2本目
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1057547857/
★プラセンタ注射やってますか?★3本目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1090896937/

10 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 12:58:27 ID:/NP+8S1y
168 :名無しさん@Before→After:04/09/07 09:38 ID:r0Zy3Yu+
特定生物由来製品とは
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/hoken/yakumu/seibutuyurai/tokutei.htm
●人又は動物から得られた原料を使用する製品であって、不活化処理等の
 感染症に関する処理に対して限界があるもの
●不特定多数の人から採取された原料を使用する製品であって、一定の病原体
 の不活化・除去等が行われているが、感染因子を内在するリスクがあるもの

11 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 13:00:15 ID:/NP+8S1y
169 :名無しさん@Before→After:04/09/07 09:46 ID:r0Zy3Yu+
これの薬事法違反をしているとしたら相当な大問題だ。

特定生物由来製品の特性について情報提供する際の具体例
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/03/dl/s0319-4c.pdf
・本剤は、主成分(/成分/添加物)としてヒト血液(/ヒト胎盤)由来成分を含有していること
・原料となった血液(/組織)を採取する際には、問診、感染症関連の検査を実施するとともに、
 製造工程における一定の不活化処理などを実施し、感染症に対する安全対策を講じているが、
 ヒト血液(/ヒト胎盤)を原料としていることによる感染症伝播の危険性を完全に排除する
 ことはできないこと
・他への製剤への代替性がないなど疾病の治療上の必要性を十分に検討の上、
 必要最小限の使用にとどめること
・製品を使用し発熱、発疹・・・等何らかの異常があらわれた場合には速やかに
 医師・薬剤師等へ相談すること
・何らかの異常発生は、製品の使用直後に限らず、長期間経過した後にあらわれる
 可能性もあるので注意すること 等

伝達することに係るリスク/ベネフィットを考慮し、医師・薬剤師等の裁量の下で、
適切な手段(主に書面)で伝達するものとする。


12 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 13:02:50 ID:/NP+8S1y
>>3
変異型ヤコブ病は個人で済む問題じゃないんだよ。
手術や歯医者で他の人に感染させるおそれがあるんだよ。
いますぐ使用はやめるべきだよ
プラ打たないからって死ぬ病気じゃないんだから!

変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)に係る感染経路について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2005/03/h0307-4.html
>手術歴、輸血歴、歯科治療歴、鍼治療歴、ピアス、刺青等

13 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 13:08:31 ID:/NP+8S1y
みんな、説明受けましたか?

http://blog.kansai.com/naomiracle/282#comment
*本剤は、原料提供者1 人1 人について既往歴、問診及び血清学的検査等に
よってウィルス・細菌の感染症等をスクリーニングし、その後HBV -DNA 、
HCV -RNA 及びHIV -1-RNA について核酸増幅検査(NAT )を行い適合した、
国内の満期正常分娩ヒト胎盤を原料として製造されている。また、本剤の製造
工程で行う121 ℃、20 分間の高圧蒸気滅菌処理は、HIV をはじめとする各種
ウィルスに対し、不活化効果を有することが確認されている。更に、製品試験
においてHBV -DNA 、HCV -RNA 、HIV -1-RNA 、HTLV -I -DNA 及びパルボウィ
ルスB 19-DNA について核酸増幅検査(NAT )を行い、適合したものであるが、
投与に際しては、次の点に十分注意すること。現在まで、国内外において本剤
の投与により変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD )等の感染症が伝播
したとの報告はない。しかしながら、製造工程において感染症を防止するため
の安全対策が講じられているものの、ヒト胎盤を原料としていることに由来す
る感染症伝播の危険性を理論的には完全に排除することができない。本剤の使
用にあたっては疾病の治療における本剤の必要性とともに、本剤の製造にあた
っては感染症を防止するための安全対策が講じられているが、ヒト胎盤を原料
としていることに由来する感染症伝播の危険性を完全に排除することができな
いことを患者に対して説明し、理解を得るよう努めること。

14 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 13:10:26 ID:/NP+8S1y
86 :名無しさん@Before→After :03/08/06 20:52 ID:lAP56euv
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/12/h1218-2d.html
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/hoken/yakumu/seibutuyurai/tokutei.htm
http://www6.plala.or.jp/saitou3/yakuji/
プラセンタって特定生物由来製品ということ知ってた?


とりあえず関連はこのくらいかな

15 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 13:13:12 ID:/NP+8S1y
67 :名無しさん@Before→After:2005/05/19(木) 06:07:13 ID:YildPiPg
>ぴーさん
老婆心ながら、ちゃんと医院で「同意書」書いてますかー?
プラセンタをする医者は、リスク説明したうえで同意書をとるっていうのが
労働厚生省によって義務付けられてます。
上にもありましたが輸血と一緒の扱いなので。
何もしてないとしたらいいかげんなところかも…。

69 :名無しさん@Before→After:2005/05/19(木) 08:24:45 ID:bUGVhsy0
>>68 釣りですか??
>注射ごときに同意書って変じゃない?
67さんも言ってるように、プラセンタ注射点滴は、安全だと言い切れ
ない特定生物由来製品なので、同意書を取るよう、厚生労働省が
医療機関に指導してるんです。
同意書を取らない医療機関は、厚生労働省の通達を無視している、
患者への説明義務違反をしている医師です。
病気の予防注射でも同意書書きますから。
厚生労働省の書類には、「直後はなんともなくても長期経過後に
弊害が出ることもある」旨書かれてるし、そのことも医者は患者に
説明する義務がある と厚生労働省の通達にある。

16 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 13:22:29 ID:/NP+8S1y
潜伏期間は数年〜数十年らしいです。

vCJD潜伏期間は50年を超えることも 最近の予測を大きく上回る発生の恐れー英国の研究
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/06062301.htm

「今まで発症した例はない」じゃなくて「これから」が心配なんでしょ
ロシアンルーレットの弾数を増やすようなことはもうやめ。

17 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 13:32:37 ID:MafsJO8w
プラ注射してる女性は、何歳くらいなのかな・・・
もうおばさんなら、まだいいけど
これから結婚・出産するような若い女性だったらガクブル
もし母体がヤコブ病だったとしたら、生まれる子供ってどうなるんだろう?
将来的に、ものすごい悲劇の大量生産になりそうな悪寒

18 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 13:51:56 ID:/NP+8S1y
【薬事法違反】 ヒト胎盤原料の製品 無許可製造
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094115890/

19 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 15:03:11 ID:VuBowl7t
>>16
早い人で2年だってさ
死ぬまで出ない人もいるらしい
ヤコブ牛の肉を食べても部位によっては感染しない人もいるのかもしれないけど
注射の場合は元がヤコブだったら100パー感染するよね

20 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 16:34:53 ID:BMJ9CX0E
プラセンタは結構昔からあるからね。今頃言われてもちょっと・・・。

21 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 17:15:27 ID:mHFM+I78
>>1-2
自分が死ぬのはともかく、一旦ヤコブになったら家族に相当迷惑かけちゃうよ。
体が動かなくなってきて糞尿たれながしの家族をケアするのは、かなりしんどいし悲惨な事。
ポックリ逝くのではなく、数年はそういう状態があるわけだから。
同意書書いてプラ打ってるわけだから自己責任ってことで高額な医療費もかかるかもしれない。

今はまだ感染してないかもしれないんだから、万が一家族を悲しませるようなことになるような
博打には参加しないほうがいいと思うんだけどなあ…。

22 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 17:16:18 ID:mHFM+I78
アンカー間違い↑
>>2-3でした。

23 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 23:07:42 ID:zXp3f9bg
でも医師が
「自分もためしに打ってみたけど肌がぷりっぷりに
なってねー」
なんて聞くと・・・・・・

肩こりや生理痛にも良いって聞くし。

昔は肝臓の病気の治療に使われてたんでしょ・・・・


24 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 00:31:01 ID:pCzi2Da5
ヤコブ病を発症して、すぐに死ねるわけじゃない
無動性無言で、「歩けない喋れない見えない聞こえない」
状態で垂れ流し状態のまま、長ければ数年生き長らえてしまう。
脳腫瘍の手術した私の知人が、薬害でヤコブ病で亡くなったけど
本人も地獄だし、家族はもっと地獄だよ。

お肌の手入れなんてできっこない、顔なんか汚れっぱなしでシワシワのメチャクチャ
髪は治療のためか分からんが、ゴッソリ抜け落ちて
表情も無表情になり、あっという間に別人になってしまった。
そのまま数年生きてたよ。

プラセンタ打ってこんなリスク背負うよりは
ちまちま化粧品でも使ってた方がどんなに美しさを保てることか

25 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 00:32:51 ID:G/4krR2Q
ヤコブ病に関しては不明な部分があり、100%安全だとは言えない。これ基本
この世の中に100%安全な薬は一つも無いこれも基本。
だから、医薬品については「常識の範囲内で考えれば」という但し書きをつけないと
臨床医学という現場の話はできない。
「常識の範囲で考えれば」プラセンタ注射からヤコブ病に感染する心配はしなくて良い。
理由:胎盤は10ヶ月しか存在しない暫定臓器であり正常プリオンは母体の約0・4%しかなく
例えこれらが全て異常プリオンに変性しても感染必要量を満たす事ができないと「考えられている」。

さらに製剤を作る過程で処理するさい膜蛋白の変性が起こり感染力があったとしても
10〜20万分の1程度に低下すると「考えられている」

そもそもヤコブ病に感染している母体が極めて稀と「考えられている」
もちろんこれまで日本での報告は0

等々

この「考えられている」という部分が不安ならプラセンタを打つのを止めなさい

これまで打ってきた人へ:プラセンタ注射でヤコブ病になる心配をする暇があれば
あと30年以内に地球に巨大隕石が直撃する心配をまずしましょう
これも理論上は0%とはいえないもんね
あと日本沈没も理論上否定できないからこれも心配だね


26 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 00:53:20 ID:G/4krR2Q
追加:厚生省は本気で感染の心配してるなら何故プラセンタの使用を全面禁止しないんだよ!
なんだ?献血を禁ずるってww


27 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 00:55:08 ID:Y/VnlxO5
厚生労働省が輸血禁止してからやけにスレが活発になってるじゃん

28 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 01:12:38 ID:UBtxScdf
そのうち献血だけじゃなくて、プラセンタ全面禁止になるんじゃないの?
献血禁止はそれまでの布石かもしれん。
今回、厚労省の対応早すぎだもん。

29 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 01:31:09 ID:UBtxScdf
>>25
>「常識の範囲で考えれば」プラセンタ注射からヤコブ病に感染する心配はしなくて良い。

でも臨床医学やってる医者が「心配しなくても良い」って言ってても
薬害エイズや薬害ヤコブが起こった過去があるしな。

30 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 02:25:38 ID:ihWplxaY
>>25
業者か。めでたい奴だな。一般人を巻き込むのをやめてくれ。
お前は薬事法違反に問われたプラセンタも使ってなかったか?

イギリスには危険時期に50万人の日本人が居たときいたが。

輸血によるvCJD感染をめぐり6,000人に警告ー英国保健省
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/04092201.htm

隠れたvCJDがすべての遺伝子型の人に伝達、人→人感染根絶は困難ー新研究
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/06032701.htm


31 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 04:09:53 ID:ihWplxaY
誰かこのスレ教えてやって!

a-nationの楽屋エリアには、アーティスト・スタッフ全体をケアしてくれる、
救護室、別名「癒し室」があります!

何をしてくれるかというと、にんにく注射、ビタミン・プラセンタ注射、
点滴、マッサージに鍼など、とにかく体にいいことをしてくれる場所なわけです!
http://blog.goo.ne.jp/a-nation_staff/e/108f51ad2f13b38425a5db1f1b82cf9f

いよいよ今年もa-nationの季節がやってきた!
毎年20万人以上、過去4年間で累計125万人以上を動員している国内最大級の
野外ライヴ・サーキット「a-nation」。 TRF、hitomi、Every Little Thing、
浜崎あゆみ、倖田來未、BoA、大塚 愛、ロードオブメジャー、鈴木亜美、
東方神起、AAAなど、現在の日本の音楽シーンを代表するアーティストが
一堂に会するこのフェスティバル。今年も、J-POPファンにとって最高の
興奮と感動が味わえるに違いない。


32 :コピペ:2006/08/27(日) 06:37:15 ID:ihWplxaY
医者がいい加減で副作用の説明がなく注射した場合はここに相談してみるといいかも

国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/
薬害オンブズパーソン会議
http://www.yakugai.gr.jp/
全国薬害被害者団体連絡協議会
http://homepage1.nifty.com/hkr/yakugai/

医療事故相談センター
http://www3.ocn.ne.jp/~mmic/007soudan.htm
医療事故情報センターについて
http://www3.ocn.ne.jp/~mmic/037FAQ.htm#T03
※地域によっては初回弁護士相談無料のところもあるそうだ。


33 :コピペ:2006/08/27(日) 06:52:34 ID:ihWplxaY
sageちゃったのでage

34 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 09:01:35 ID:G/4krR2Q
>>30
お前こそ0%か100%かのノータリンな議論で一般人を不安に陥れるのは止めてくれ
感染症の根絶なんてどの感染症にせよ理論的には無理なんだよ
天然痘だってペストだって理論上「根絶」はしていないの
発症の可能性の問題なんだよ
メルスモンが何故問題とされたのかお前具体的に知ってるのか?

35 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 09:38:13 ID:k1kGP9ZA
日本でも「ヒト乾燥硬膜」ってのを移植した人が何人もヤコブ病に感染して問題になってるじゃん?
手術でよく使われる素材だけどライオデュラって会社が
てきとーだか雑に作ってたとかいうやつ
プラセンタも作るとこによって変な会社とかないのかな
中国とか山のように狂牛病の患者いそうじゃん
プラセンタは一応日本人の胎盤しか使ってないの?
「ヒト乾燥硬膜」を移植するのは1回きりだけどプラセンタって何度も打つよね?

36 :コピペ:2006/08/27(日) 10:12:05 ID:ihWplxaY
プラセンタの重要な基本的注意
http://blog.kansai.com/naomiracle/282

プラセンタって特定生物由来製品ということ知ってた?
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/12/h1218-2d.html
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/hoken/yakumu/seibutuyurai/tokutei.htm
http://www6.plala.or.jp/saitou3/yakuji/

特定生物由来製品の特性について情報提供する際の具体例
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/03/dl/s0319-4c.pdf


37 :コピペ:2006/08/27(日) 10:20:06 ID:ihWplxaY
>>34
業者乙
前スレに埋め込み胎盤の薬事法違反のことがずらずら出てるし
それ読んでから書き込んだらw

38 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 10:36:26 ID:TZfDQRCL
医者だか業者だか知らないけど、未知の病原体に感染する可能性が
否定できないものを、命の瀬戸際で選択肢がないならともかくも
よく美容だの更年期だので注射できますね。
しかもまともなリスクの説明もなしに。
人の心が通っているんだろうか?


39 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 13:22:04 ID:ZDQDpmwS
やーっぱアンチエイジング目的で射つのやめよっかなぁ…。ラエンネックは日本人だけの胎盤を使ってるから感染のリスクが少ない今のうちにやめとこうかな。
ちなみにラエンネックの薬価は1アンプル189円。美容外科ぼったくり杉だよねー。
かわりにゲロビタールでも射つか?つっても中身は麻酔成分と同じ、ぼったくられるのはもう嫌。
健康食品とかサプリメントを摂れば摂るほど不健康になってる気がするんだよねえ。

40 :紀子:2006/08/27(日) 13:28:35 ID:a6iqoWqq
私はプラセンタ注射はまるで万能薬のように医師から言われて、血中濃度を上げる為と最初の一週間は毎日打った。その後は週一。
でも私の場合変化を感じられなかったのでやめましたが・・・
とにかく『同意書』なんてなかったし、肝臓・更年期・糖尿・不眠・美肌・最後にゃ発毛にまで効くとのたまわれました。
リスクの説明もなかった。本当に後悔してます。
これから先、例えば家族が輸血受けなきゃならないような事が起きたとしても私は何も出来ない。
プラセンタなんて無くなって欲しい!大嘘つき医師の病院も無くなって欲しい!
まあプラセンタを主体としてるアンチエイジングのクリニックなんて右肩下がりに間違いないと思うけど!

41 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 13:42:39 ID:ZDQDpmwS
そうですよねぇ。まぁまだ感染したと決まったわけではないですから(と、自分も慰める。)
それにしても献血できなくなるのはちょっとショックだなー。献血すると図書券とかもらえたし、
ジュースお菓子食べ放題だし池袋のロッテリアの上の献血センターなんて、ロッテリアのハンバーガーも食えたもんなー
一度でもプラ注射受けてしまったら、何年経っても2度と献血できなくなるのですか?どなたか教えてください。

42 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 14:12:46 ID:sJWFK0n/
二度と献血は出来ないと思いますよ。
ヤコブ病に感染したかどうかは調べる方法がありませんから
発病するまで分かりません。
もしかして、プラ注射後、献血したことありますか?>41
輸血がここまで危険なものになるとは・・・
なんて物騒な世の中になったもんだorz

43 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 14:31:09 ID:cylzTO+J
39=41です。いいえ、プラ打ってからは一度も献血していませんよ。
プラはかかりつけの歯科医院のドクターに勧められて打ったのがきっかけです。
やあだ、こんなことなら勧められるままにやらなきゃよかったー。はやくヤコブ病の検査ができるように祈るばかりですね。
ヤコブ病って一昔前にアメリカのお金持ちの間でひそかに流通していた、やはりアンチエイジングが目的で
人間の脳下垂体から抽出したホルモン製剤から感染者が多数出てしまったんですよね。
もう動物由来の製剤はアーマサイロイドのようなサプリメント系でも、絶対使わないと心に誓いましたよ、まったく。
肉食も止めます。アンチエイジングや健康産業に踊らされるのはもういや。





44 :42:2006/08/27(日) 14:48:36 ID:sJWFK0n/
>>43
レスありがとう。
ホントに酷い歯医者ですね!
43さんが感染していないことを祈ってます。

45 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 15:02:37 ID:G/4krR2Q
過去ログ読めかw
せめて論文を原著で読めくらいは言ってくれよ
厳しい更年期や脊髄脳圧の低下がどの位患者にとってつらいか知ってて書いてんのかね。
自分じゃ論文の吟味もできない、オリジナルのペーパーに当たる努力もしない、疫学の勉強もしない
それで何かと言えば、2ちゃんねるの過去ログww読めか
他人を根拠も無く業者だとかなんとか決めつけてないで、少しでいいから勉強してくれ。
インターネットはいいから本を読んでくれ。

46 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 15:12:11 ID:G/4krR2Q
>>38
1週間もすれば必ず直る単なる風邪に
ショックで死んだり重症薬疹や劇症肝炎を起す(しかもヤコブ病と違って
年間何百例も報告されている)消炎鎮痛剤や抗生剤を「まともなリスクの説明もなしに」投与している医者や
薬局も問題だよね。あなたのかかりつけ医やよく行く薬局に早速出かけて
「あなたには人の心が無いのですか」と糾弾しようw


47 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 15:26:58 ID:WMtAlyWW
>>45
結局はどちらかが自分にとって信用できるかじゃないかな?
今回の献血禁止でこのスレで書いてあったことを追随するかたちになったわけで。
それに論文を読んで勉強してるからといって、間違っていないとは限らないし。

血友病の専門の権威(勉強もしてるし論文も読んでたであろう)阿部が非加熱製剤の続投を決めた結果
薬害エイズがもっと広まってしまったでしょう?
45が何を思ってここを叩いてるのか知らないけど、45とここと、どちらを信用するかは
読んでいる人のそれぞれの判断だからさ。

48 :名無しさん@Before→After:2006/08/27(日) 15:30:56 ID:k1kGP9ZA
>>45
ここは美容整形板だよ
厳しい更年期や脊髄脳圧の低下の患者さんならリスクを説明して
納得のうえだったらいいんじゃないの?
美容のためにリスク背負ってプラセンタ打つ人はこれから減るだろうね
高い金払ってヤコブの恐怖抱えて生きるなんてバカバカしいもん
美肌になりたいなら注射以外の方法もいろいろあるしね

49 :紀子:2006/08/27(日) 16:34:12 ID:a6iqoWqq
>>45
なんか叩かれてやけくそ状態ですね。でも同情はしてあげないけどね。
「同意書を取るように厚生省が医療機関に指導してる」ってあるけど私の知り合いの病院なんて
「じゃ更年期って事にすれば保険適用できますよ」の一言で美肌めざしておばちゃんの憩いの場になってたわ。
確か何年か前メルスモン問題になりましたよね。
それに献血出来ない人が多くなったら本当に病気で苦しんでる人達が大変な事になる。
どんな勉強したって厚生省が決めた事だからさ!献血できないんでしょ!
そこんとこどおよ!


50 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 02:00:02 ID:eCcV5NZK
>>28
確かに去年の薬事法違反以来、厚生省がどんどん包囲網を狭めているような感じ。
全面禁止にはならないだろうけど適用外のは禁止になったりしてね。

51 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 02:53:42 ID:tSvhFn9y
>>45
「脊髄脳圧の低下」に本当に効くならなんで医薬品として承認申請しないのさw
その他腰痛やらリウマチやらにきびやらに効くなんて書いてあるHPを見ると
過大広告の何ものでもないぜ。
かんじゃを食い物にするな!

52 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 02:59:27 ID:tSvhFn9y
>>45 ちなみに抗生物質は副作用の問題も説明しないで濫用され杉。
だから薬害で問題になってるだろ。

しかしお前の言い分は、極端な言い方をすれば、
人殺しをした時に「○○も人を殺してるだろ!」と言い訳するのと
似たようなものではないか。

まぁこれをよく読んどき。

 ヒト血液(/ヒト胎盤)を原料としていることによる感染症伝播の危険性を完全に排除する
 ことはできないこと

・他への製剤への代替性がないなど疾病の治療上の必要性を十分に検討の上、
 必要最小限の使用にとどめること
・他への製剤への代替性がないなど疾病の治療上の必要性を十分に検討の上、
 必要最小限の使用にとどめること
・他への製剤への代替性がないなど疾病の治療上の必要性を十分に検討の上、
 必要最小限の使用にとどめること
・他への製剤への代替性がないなど疾病の治療上の必要性を十分に検討の上、
 必要最小限の使用にとどめること

53 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 03:02:56 ID:tSvhFn9y
>>48

12 :名無しさん@Before→After:2006/08/26(土) 13:02:50 ID:/NP+8S1y
>>3
変異型ヤコブ病は個人で済む問題じゃないんだよ。
手術や歯医者で他の人に感染させるおそれがあるんだよ。
いますぐ使用はやめるべきだよ
プラ打たないからって死ぬ病気じゃないんだから!

変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)に係る感染経路について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2005/03/h0307-4.html
>手術歴、輸血歴、歯科治療歴、鍼治療歴、ピアス、刺青等





54 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 03:08:44 ID:tSvhFn9y
>>41
献血対象からプラセンタ注射薬の使用者を無期限除外
http://www.yakuji.co.jp/entry1041.html

プラセンタ注射を推奨していた医師は刻み胎盤も使いまくってた奴が多いな
本を書いている奴らとか

55 :紀子:2006/08/28(月) 04:43:07 ID:chBjZgxW
病院のHPへ今回の事へのコメント入れたら
「ヨーロッパへの渡航者にも一部献血できないこと
は承知ですよね。あえてリスクのある者から献血
する必要はないでしょう。プラセンタは基本的に
自己責任であり、タバコと同様そのリスクをよく
考えて受けることが重要なのでは?ただ怖い怖い
と言っていても始まりません。
厚労省は美容的な意味での立証などしようとした
ことはありませんよ。なのにプラセンタを使った
ことのない医師が(厚労省)薄いというのはどう
いうことでしょうね?実際に効果のあった人の意
見は統計処理されておらず医学的なデータとは認
められませんが、だからといって立証は薄いと否
定することはとても理論的とは言えませんよ。」
とコメントバックありました。

56 :紀子:2006/08/28(月) 07:29:44 ID:chBjZgxW
私が病院にいれたコメント
プラセンタ打ってる人はプリオンなどの感染症の可能性が無いとは言い切れないので献血が出来なくなるそうですね。胎盤ですからね。まあ何の薬もリスクの無い物はありませんが胎盤と言う未知の者ですからね。直接恐いですね。
良くも悪くも、どんな可能性が秘められている事かはわかりませんが?昨夜のニュースでは肝臓と更年期障害などへの厚生省の認可は下りていると言ってましたが美容的な意味では立証は薄いと言ってました。とにかくプラセンタを打ってる人の血液は必要では無い献血
さえ出来ないと言うだけでも怖い事です

57 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 08:34:56 ID:xr0PijVq
今のうちに生命保険見なおして難病特約つけとこう!
今回の厚労相の通達は、美容目的の安易なプラセンタ注射を食い止めることも目的なんだろうね。
生物由来製剤は危険。

58 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 08:35:53 ID:tSvhFn9y
つーか薬事法ってどうなってんだっけ

認可された以上の薬効を述べると違法なんじゃなかったっけ?
>>56もし弁護士や国民生活センターに相談した場合はそれも聞いてみれ

59 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 08:38:08 ID:tSvhFn9y
>>56
>プラセンタは基本的に自己責任であり、タバコと同様そのリスクをよく考えて受けることが重要なのでは

という医師のコメントだが、そのリスクを説明する義務が医師にあるわけだが
それを怠ったわけでしょ。じゃ患者は被害者じゃん。
やっぱり>>32に相談しる!

60 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 08:53:46 ID:xr0PijVq
プラセンタ過大効用説明で薬事法違反の医院を捜査したら、ほとんどの美容外科が捕まっちゃうんじゃない?
但し自己打ちした人は、医師免許無くても薬事法には触れないんだよね。自己責任てことだから、その場合業者も誰も訴えられないけど。
ちなみに今のところ、無免許でラエンネックを手に入れる流通ルートはないはず…。

61 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 10:06:39 ID:bwIGAQG1
医者で打ってますが・・・・
タバコのように、「今日からやめる・やめた」
で延命率が上がるってよーなもんなんでしょうか。

それとも、
「一回でも打ってたらリスクは免れない」
んでしょうか。。。。。



62 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 10:43:36 ID:j1cm9fe+
美容目的で打っていた私
はプラやめたら何をしようか考えなくていいのに
ついつい考えてしまう

63 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 11:03:28 ID:tSvhFn9y
プラセンタ療法について 2chログ
http://www6.big.or.jp/~beyond/bbsnews/proxy/atopi/1057322156/

>>61
複数の人間からの胎盤だろうから打てば打つほどロシアンルーレットの確率が
高くなるんでないかい?

64 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 11:59:01 ID:tSvhFn9y
ヌ速+から引っ張ってきたけど・・・・・
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156386526/
中国「臓器狩り」報告書の衝撃、カナダ政府も調査検討06/07/16 10:36大紀元日本
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/07/html/d82600.html

カナダ独立調査団、中共当局による「臓器狩り」4万件余を指摘06/07/11 08:15大紀元日本
…アムネスティー・インターナショナルの記録によるもので、中国は2000〜2005年の間に、処刑された死刑囚は
年間1,616人であり、同期臓器移植件数の数字より遥かに低いと指摘した。例えば、1971〜2001年の間で、大陸では
合計40,393件の腎臓移植手術が行われ、内の227件のみが自由意志による提供であった。全件数のわずか0.6%…。http://www.epochtimes.jp/jp/2006/07/html/d64461.html

BBC NEWS Asia-Pacific China bans transplant organ sales
Last Updated: Tuesday, 28 March 2006, 12:46 GMT 13:46 UK http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/4853188.stm



65 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 14:18:01 ID:O03Q5hjL
車を運転するのにもリスクはあるし、飛行機が墜落する確率より低いのに大騒ぎしすぎ。
飛行機は墜落するから乗るな、民家に墜ちたら迷惑だらか飛ばすなって言ってるのと変わらない。
仕事ならば飛行機に乗るリスクに見合うが、旅行は駄目。みたいな。

今日もこれから打ちに行ってくる。
人間、誰でもいつかは死ぬんだし、シミ、シワだらけで長生きする事の価値が解らない。

森光子もプラ愛用者って聞いてるけど、健康そうじゃない?
仕様頻度だって多いって噂だよ?

芸能人にもプラ愛用者多いけど、ヤコブって誰かなったの?

66 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 14:20:39 ID:j1cm9fe+
細木かずこや黒木ひとみ
もプラ愛用者じゃなかった?打ちたいけど…何かプラの代わりになるものがあればいいのに

67 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 14:29:05 ID:tSvhFn9y
>>65嫁 潜伏期間知ってる?
http://www.cjd-net.jp/

68 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 14:48:47 ID:NDtVEfAb
車や飛行機は整備点検で事故を予防できるけど、ヤコブ病は見つけようがないんでしょ?
車や飛行機はロシアンルーレットじゃないよ。
森光子とか細木数子とか、おばあさんと一緒にしないでくれる?
私は出産前だから、将来病気になったらいやだからプラ打つの止める。

69 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 15:07:51 ID:ZnHnglMl
私は長年不妊で悩んでいたんだけど、不妊治療もせずだったのね。
で、お肌にいいと思ってプラ打ち始めたら3ヶ月で妊娠したよ。
たぶんホルモンとかのバランスが良くなったのかなと思ってる。
今は打ってないけどねえ。。。

70 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 15:29:41 ID:O03Q5hjL
キムタコも打ってるんだって。
じゃあ彼も潜伏期間ですか。そうですか。

車っだって整備すれば事故が無いって事は無いよ。

71 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 15:46:21 ID:yyMmQ3G+
>>70
考え方は人それぞれだと思うよ
もしかしたら今日打つ胎盤が大当たりの一品かもしれない
もうすでに打たれてるのかもしれない
確率と運の問題でしょ
打てば打つほど確率は上がってくんじゃないでしょうか
どこで作られた、どこの製品のプラセンタかによっても危険度違ってそうだし

72 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 16:00:19 ID:j1cm9fe+
若い芸能人でもたくさん打っているでしょう
私は打つのやめましたけど

73 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 17:30:46 ID:tSvhFn9y
つーか薬事法違反があった世界

74 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 17:33:10 ID:eL/yV+oq
杉本彩もやってる。
彼女は注射じゃなくてドリンクだって。


75 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 18:39:22 ID:u81+AXdy
神田うのもっ

76 :すずめ:2006/08/28(月) 18:39:39 ID:jL4l4LaL
気になってたのは かかりつけの病院、いつも通りにプラ打ってくれるかな?
今日も いつも通りに打ってくれた♪ 良かった♪
私は病院がプラ療法をしなくなるまで気にせずにプラ打つ派
おかげで お肌の美しさはいつもほめられます

77 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 19:22:09 ID:j1cm9fe+
プラ打ったらツヤツヤかも?
何か代わりになるものない?

78 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 20:07:24 ID:fYIGG+vG
抗加齢は自然に反する考え
年齢にあった健康こそ理想


79 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 20:35:26 ID:A1WGzy6l
紀子さんのような人は発病しないで欲しいと願うのに、
すずめとかID:O03Q5hjLのようなバカはとっとと発病して死んでほしいと
思ってしまう

てかホント早く死んで欲しい
生きてるだけで歯科医院などで他人を感染させる確率も上がるってのに

80 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 21:46:09 ID:1xWJRIl7
素朴な疑問なんだけど
今ストックしてる輸血用の血液は廃棄するの?
それとも「250度以上で殺菌したから平気ですよ〜」とか発表あるのかな。
それか手術の前に「プラセンタ注射してた人の血液かもしれませんが緊急時の輸血に同意しますか?」とか聞かれるようになるのかな?

81 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 22:07:40 ID:mq2dASe4
>>80
それはここで聞いても分からないでそ。厚労省に聞いてみなよ。
でも250度殺菌は意味無いんじゃないかな。(プリオンは高温耐性あるので)

これって今後医師が打つ時に患者に「献血できなくなりますよ」って説明するようになるとしたら
初回患者は一気に減るんじゃなかろうか。普通それ聞いたら躊躇するよな…。
まあ、あくまでもちゃんと医師が説明したらの話だけどさ。

82 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 22:45:01 ID:s7mtjZOO
んー、打とうか打つまいか・・・。
まようよー。
美白に効くと勧められているんだよね・・・。


83 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 22:51:02 ID:Tj3u3291
歯科に行って経路が不明なままヤコブ病に感染した
という話がものすごく怖い
歯科ではどういうふうに器具を殺菌してるんだろうか・・・
高温殺菌じゃダメなんだね
当たり前か。
おちおち普通の生活もできないね。

こういうこと知っててもなおプラ打ちつづける人って、ものすごい迷惑。
どうせ年ごまかしたいババアなんだろうけど、ババアの肌がツヤツヤしてたって
誰も気にしてないから。

84 :名無しさん@Before→After:2006/08/28(月) 22:51:43 ID:Tj3u3291
>>82
打つな。社会の迷惑だ

85 :すずめ:2006/08/28(月) 23:53:05 ID:jL4l4LaL
高温殺菌? しても全く滅菌できない菌なの?
そんなの プラを打つ患者は悪くありません。 医療関係者の対処問題です。
医療機関が関係なく実行し続けてるんだから・・
とりあえず貧血なので献血は最初の検査で 断られるのでしたことありません
だから 献血出来ない事実に 私は問題ない。 いつも通り
プラは 疲れがたまらない身体になります。 プラ打った方が疲れ知らずでスタミナ・バリバリ&美肌にも効果てき面です
即効性があります。
美肌については 人にきにしてもらう為にしてません。 自己満足で十分満足ですが・・
必ず色々な方から うらやましがられます。そうすると自己満足がピークに♪♪
スズメは36歳です。 発病&早死にに関して どちらでも寛大です
また 出来たら2週間後にプラしに行っちゃおー
最近 いつプラ打てなくなるのか? それがスズメの不安

86 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 00:51:22 ID:j07x3FHO
>すずめさん
気になって検索したけど、できるみたいよ。
産業医科大学の神経内科学講座のHPに載ってた。
「現在のところ,硬膜移植や角膜移植などを除き,人間から人間への感染は生じないと考えられています.
輸血に関しても明らかな感染の報告はありません.
変異型CJDはまだわかっていない点が多いため注意は必要ですが,少なくとも日本にみられる古典的CJDに関しては血液中に病原体が出てくるという話はありません.
そのため患者との接触に関しては通常の社会的接触に関しては問題ないと考えられ,特別に患者さんを隔離する必要もありません.
プリオンタンパクは一般の医療機関で行われている消毒方法では完全に処理することはできません.
プリオンタンパクを不活化するもっとも確実な方法は,焼却処理してしまうことであり,使い捨ての製品を用いることが望ましいとされています.
焼却処理できない医療材料・器具などは2N水酸化ナトリウム水溶液中で121℃・30分のオートクレーブを行ったり,1〜5%次亜塩素酸ナトリウムまたは60%以上のギ酸で2時間以上浸してふき取ったりといった方法がとられています.」
だそうです。
「異常PrPは通常の滅菌処理や消毒薬では完全に分解できない。
その不活化には、130度以上の高温や強いアルカリ薬剤などで処理する必要があり・・・」
ってのもありました。

スレ違いになってきましたね。。。




87 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 01:38:55 ID:ndQHQDzU
厚労省の血液対策課に電話して聞きました。
プリオンとの関係でというより、輸血や臓器移植経験者が献血できないのと
同じ扱いだといってましたよ。人由来だからね。
ブリオンの検出が今の検査体制だと難しいそうで、予防的な処置だと。

献血の基準て昔に比べてすご〜〜く厳しいのね。
心臓病や血管の病気も・・・歯医者で出血した人もだって。
これで献血できる人っているのかなってびっくりしました。

ラエンネックもメルスモンも保険適応外の美容目的で多量に使われているので
厚労省が眼をつけているのは確かでしょうが、
それにしてもいつも読売新聞なのね、この手の反プラセンタ報道。


88 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 02:01:53 ID:VTrW6aKV
>>86
その資料は古典的CJDの資料なのかな?
一応念のため、ここで問題になっている変異型ヤコブは輸血で感染は確認されてる。(>30)
胎盤での母子感染や母乳感染も確認されてるらしい。
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/cjdnoninpunososikini.htm


金属器具は強アルカリ薬剤で処理すれば大丈夫みたいね。
ただの高熱処理だと資料によっては感染性が残ると言ってるのもある。
ただ普通の町の歯医者って強アルカリ処理までやってるんだろうか?って疑問もあったり…。

89 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 02:10:01 ID:VTrW6aKV
>>87
http://www.sankei.co.jp/news/060825/sha059.htm
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060825ddm041040146000c.html
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060824/K2006082302950.html?C=S


何で読売だけだと思いこんでるの?
産経も毎日も朝日もみんな報道してるよ。
刻み胎盤の薬事法違反ニュースの時はNステでも放送してるの見たしw

90 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 02:59:03 ID:bZ+HTVG9
プラセンタを打った人の血液にプリオンがあるなら、プラセンタ原料の胎盤提供者の健康な妊婦がCJDに感染してるという理屈になるな。じゃあ血液にまでプリオンがある、この健康な重症CJD妊婦は出産後すぐに寝たきりになるな(笑)

91 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 03:04:29 ID:bZ+HTVG9
古典的CJDにはプリオンはみつからない。変異型(新型)CJDには狂牛病とまったく同じプリオンがみつかる。変異型(新型)CJDとはヒト伝染狂牛病のことなのに、なぜCJDとごまかす?

92 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 03:14:12 ID:bZ+HTVG9
厚生省が狂牛病感染妊婦のプリオン入り血液を恐るのは判るが、じゃあ米産ヘタレ牛を食べて感染している発症前の検査してない健康な重症狂牛病患者の生の血と、差し当り健康チェックした契約妊婦の滅菌した血と、どちらが安全と思う?

93 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 03:16:57 ID:HQlbvYQi
>>79お前性格悪いな。

法律を犯してる訳でもなく、市場に出回って保険適応されてるもの使ってた何が悪いの?
私は、歯は丈夫で清潔にしてるから歯医者なんて無縁だし、どっちみち手術経験あるから献血なんて元から無理だしね。


車運転して人を跳ねる可能性が無いとは言えないから車は認めないって言う事との違いがわからない。

まぁ>>79みたいなやつは、いくら健康に気をつかおうが、イキナリ交通事故で・・・とかかもね。

94 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 03:17:54 ID:G+2nr8qQ
後者じゃないの?

95 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 03:21:55 ID:bZ+HTVG9
訂正
差し当り健康チェックした契約妊婦の滅菌した血
→滅菌した胎盤エキス剤
でしたm(__)m

96 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 03:37:57 ID:bZ+HTVG9
>>87が厚生省に聞いたとおりなら点滴用アルブミンも血友病用凝固因子剤も止血用フィブリノーゲンも全部ヒト由来(原料)製剤だからアウトのはず。厚生省は87氏にウソをついた!
>>80の言うとおり、今までの輸血血液はプリオン混入の可能性がゼロではないので危険だから即刻廃棄すべきだ。

97 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 05:09:17 ID:L9Ysb7Pq
とりあえず歯医者にはなるべく行かないようにしよう
強アルカリ殺菌で器具を消毒・・・なんてしてなさそうだ
電話かけて聞いても、答えてくれなさそうorz

98 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 06:53:53 ID:vRMEh6dc
>>92
>差し当り健康チェックした契約妊婦の滅菌した血

その「自分は契約した妊婦だった」って人、聞いた事ないんだけど本当にいるのかな?
こんなに人が多い2ちゃんのお産スレでも見た事無いんだよね。
年間相当数の胎盤を集めているはずなのに…不思議。

99 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 07:01:41 ID:vRMEh6dc
>>90
>この健康な重症CJD妊婦

健康で重症CJD?ってよくわからないが…変異型は発症前の潜伏期間でもアウトでは?

100 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 07:06:41 ID:wryT8kxv
イギリスでは輸血で3人に変異型ヤコブ病が感染して大騒ぎになってる。
変異型ヤコブ病の方の潜伏期間の血液で作った血液製剤を使った
数千人には警告がいっている。

イギリスには50万人の日本人が滞在していた。
滞在暦があっても胎盤は回収されていた。

道考えてもヤバス

>>98
自分も聞いたことがない。相当数の胎盤集めてるはずだよね。
妊婦の許可がなければ利用できないはずなのに、
きいたことがない。おかしくない?

101 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 07:43:57 ID:vRMEh6dc
>>100
せめてメーカーが契約病院を公表してくれればいいのにね。

102 :紀子:2006/08/29(火) 07:56:24 ID:QJbTJHxE
タバコは嗜好品・ぷらせんたは医薬品なのに同様にするって一体どうよ?
医師から「ぷらせんたについての十分な説明が出来てなった事を申し訳なく思います」
と謝罪がありました。
「ぷらせんたが曲解されてる事が残念」ともありましたが・・・
「医学的なエビデンスが全て確立しておりませんが」ですって!
不安を感じてる方々には説明させて頂きますのでお気軽にご相談下さい
ってあったけど厚生労働省がここまで出した結論にまだ言い訳があるのでしょうか?

お気軽頭の医師ですね。あなたに相談する事なんて何もありません!!!



103 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 08:18:26 ID:wryT8kxv
>>93
事故にあって緊急手術
盲腸
今後の手術

他人に迷惑をかける元凶を自ら生み出すのはやめましょう
命と引き換えの病気ならともかくも。

104 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 08:46:33 ID:OqXriWRp
中国産の可能性はないんだろうか

105 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 10:53:54 ID:wryT8kxv
医者に胎盤提供者がどこの病院の誰なのか確認してもらえないのかねーーー

106 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 11:25:32 ID:bZ+HTVG9
少なくとも日本生物製剤の「ラエンネック」は主に西日本の多数の産婦人科と契約して、同院が出産予定の妊婦と契約、BC肝炎・梅毒etc.の血液検査OK妊婦で、かつ正常分娩だった妊婦の胎盤を使用していると聞いている。

107 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 11:32:32 ID:bZ+HTVG9
あと日本生物製剤は今年の春に韓国工場が稼動して、アジア向け製剤の胎盤は韓国で調達韓国製造になったと聞いた。日本での胎盤調達では需要が追いつかなくなったという理由。だから国内使用分は国内の妊婦胎盤。

108 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 11:34:23 ID:wryT8kxv
こんな風に脳がなっちゃうんだね。。。
恐ろしい病気だ
http://images.google.com/images?hl=ja&ned=jp&q=%EF%BC%A3%EF%BC%AA%EF%BC%A4&ie=UTF-8&sa=N&tab=ni

109 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 11:37:03 ID:wryT8kxv
>>106
>西日本の多数の産婦人科と契約して、同院が出産予定の妊婦と契約

どこよ?契約してるの聞いたことないぜ。
ら円ネックは公開すべきだよ。

110 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 11:39:06 ID:bZ+HTVG9
日本生物製剤のまわし者ではないが、輸血用血液のプリオン汚染の危険なら、プラセンタ使用者血液よりも、不特定多数の一般人献血血液の方が理論的にはよっぽどヤバいぞ。

111 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 11:45:45 ID:xjXsfIHz
ラエンネックの市場が拡大する→国産で需要が追い付かなくなる→次はアジア→ヨーロッパの胎盤を使う。
どんどん感染のリスクが上がるわけね。
日本生物製剤に直接聞いてみれば?

112 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 11:48:22 ID:bZ+HTVG9
>>109 自分で日本生物製剤なりメルスモン製薬に電話で聞け、この無精者が!妊婦の名前は個人情報保護になるから公開できるわけないだろうが!そんなことも判らんのか!

113 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 11:57:07 ID:xjXsfIHz
>>112日本生物製剤の社員?
じゃぁここで質問に答えてもらうってのはどう?

114 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 12:31:56 ID:bZ+HTVG9
事実。
古典的ヤコブ≠変異ヤコブ
変異ヤコブ=狂牛病感染者
1994→2005
イギリス変異ヤコブ確定患者数160人
日本変異ヤコブ確定患者数1人(去年)


115 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 12:49:33 ID:xjXsfIHz
日本生物製剤の回し者ではない、とありましたね。失礼しました。
さらに詳しい情報提供を2ちゃんの皆さんのためにおねがいします。

116 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 13:26:19 ID:wryT8kxv
>>112
なに逆上してんの?w なんか都合の悪いこといったかしらw
注射を受けた人がその注射材料をどこで入手したか、病院くらいは
通知されてしかるべきじゃん。
自分の体内にその人たちの胎盤を入れたわけだし。

医師から危険性の通知もなく。

117 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 13:29:25 ID:wryT8kxv
>114
輸血によるvCJD感染をめぐり6,000人に警告ー英国保健省
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/04092201.htm

隠れたvCJDがすべての遺伝子型の人に伝達、人→人感染根絶は困難ー新研究
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/06032701.htm

英国では14000人が感染潜伏中の可能性という研究がでてきたって。

アメリカでは各地でヤコブ病の集団発生中



118 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 15:18:10 ID:j07x3FHO
>117
ってことは、異常プリオンは原因でなく結果発生するもので
やはりどこまでも原因は不明ってことなのだろうか。
と、思いました。ソースありがと。

119 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 19:05:52 ID:bZ+HTVG9
>>116 あのね、ラエンネックには一箱(100本)ごとにロット番号がついてるの。ひとつの胎盤から1ロット(何本できるか知らんが)できるわけではなく、一度にたくさんの集めた胎盤(いくつか知らんが)を加工してできたラエンネックは全部同じロット番号。

120 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 19:12:35 ID:bZ+HTVG9
だからロット番号がわかれば日本生物製剤なりメルスモン製薬は、どこの誰達の胎盤かは調べりゃわかるの。だけど個人情報だから提供者の了解を得ずに勝手には教えられないの。お嬢ちゃん、理解できる?

121 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 19:12:52 ID:wryT8kxv
>>119多数の人間の胎盤をまぜてるんじゃますますリスク高いね。

122 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 19:22:47 ID:bZ+HTVG9
だから病院と妊婦と契約して血液検査とか全身状態とか正常分娩とかのチェックいれてるんじゃん(笑)リスク管理の初歩だろ?企業だって訴訟になってやることやってなけりゃ倒産だからね(笑)

123 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 19:27:54 ID:OqXriWRp
>>121
ほんとだね…
1回打つと数人分の胎盤が混ざってるんだ

124 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 19:47:41 ID:QbNCXmQQ
ビタミンでも打ちにいくか

125 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 19:51:39 ID:soPUGfWD
個人の名前を公表しろって言ってるんじゃなくて契約病院だけでもいいんだけどな。
だってその胎盤提供者がちゃんと承諾してないかもしれない疑問があるし。
そんなに提供者がいるなら提供したって人聞いたことあるんじゃないかと思うんだよね。

126 :紀子:2006/08/29(火) 20:53:42 ID:QJbTJHxE
8/29 18:45
医学的エビデンスとしてはすべてが確立されておりませんが、と答えがありましたが
ヤコブ病感染の可能性のある事はぷらせんたを扱う上でご承知でしたか?
と問い掛けた。答えはまだ無い!

>>79さん ありがとう。発病だけはしたくない!





127 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 21:01:47 ID:bZ+HTVG9
具体的に何が不安なのかなぁ?狂牛病未発症妊婦胎盤で胎盤製剤に変異プリオンが入るよりも、米産ヘタリ牛の肉の調理食品を知らずに食べてる可能性の方が絶対高いのに。

128 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 21:14:26 ID:bZ+HTVG9
去年狂牛病(変異ヤコブ)がでるまでは、通常ヤコブ(100万人に一人)しか日本にはなかったんだ。通常ヤコブは発症してから半年で死ぬ。仮に妊娠中に発症したら胎盤はキャンセル、というより産婦人科から大学病院クラスに転院だよ。

129 :名無しさん@Before→After:2006/08/29(火) 23:13:12 ID:baZf2dFR
>>128
いやだから変異やこぶの潜伏期間でも感染するわけでしょ。
潜伏期間の人が産む可能性もあるわけで。何回も書かれてるじゃん。

つーか厚生省の判断基準に異議があるなら、ここでずーっとウダウダ言ってないで厚生省に言いなよ。

130 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 01:46:34 ID:+mLkg4Z0
だぁから米国産ヘタレ牛の加工食品たべてるプラセンタ打ってない人達だって、変異ヤコブ(=狂牛病)の潜伏期になってる時に献血する可能性は同率でしょが?なんでプラセンタを目の仇にするのさ?厚生省変だよ。

131 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 02:18:08 ID:ROwDcURh
>>130
だぁから
>つーか厚生省の判断基準に異議があるなら、ここでずーっとウダウダ言ってないで厚生省に言いなよ。
ってことだよ。

132 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 02:26:15 ID:ROwDcURh
もしかしたら厚労省は、何か変異ヤコブに関する一般公表されていないデータを持ってるのかもしれないし。

133 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 03:24:23 ID:+mLkg4Z0
それは学術レベルではないな。今日の昼間に国立感染症研究所のプリオン専門医官(研究医師)に30分くらい教えてもらったんだ。彼は何かを隠してるようには聞こえなかったし、とても丁寧に説明してくれた。プラセンタに関しては学術的なものではなく政治的なものと思う。

134 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 04:11:41 ID:9GMYH188
プラセンタ注視が流行り過ぎる事を防ぎたいってのもあるのかも?
毎日打つ人が沢山いる一方で、出産する人は減ってる。

臓器移植を通常で賄えなくなると、闇の臓器売買が増えるらしい。
プラセンタも、貧困な国では胎盤を売買する目的だけで堕胎する事等が問題視されているってのを聞いた事がある。

ブームを沈静化させる目的が少なからずあるように思えてならない。

135 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 04:21:40 ID:ROwDcURh
>>133
ならやっぱりここじゃなくて厚労省に直接異議申し立てすれば?って話じゃん。
それに私が直接その専門医に説明受けたわけじゃないから、そのレス読んだだけでは
「彼は隠していない」とか「政治的なもの」だのの133の主観的判断はあまり説得力もたないんだよね。

136 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 04:34:12 ID:ROwDcURh
>>134
闇の臓器売買って中国とかの?
死刑囚の臓器売買は有名だよね。アムネスティが警告出してるし。

137 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 05:59:59 ID:gPYqRluE
まぁ、プラはもう終わった、ってやつだ。

138 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 08:32:18 ID:cMM5rNhj
プラセンタのブーム沈静化って、
・・・プラセンタってそんなに流行ってますかね?

というのは、私の周囲でプラセンタ導入した女性を見たことが無いので。
やってみたいけれど怖いからという人は多いですけど。

単なる美容ブームの牽制ごときに省庁が動くんでしょうかね・・・?



139 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 08:47:14 ID:pq0CdNxX
人から人って、牛から人より感染しやすいんだよね。
硬膜移植とかクールー病がその例。

ヤバい牛を食った人が胎盤提供することを考えたら恐ろしい。
1アンプルに何人分入ってるんだろう?数十人〜数百人で済むだろうか?

>>138 むちゃくちゃ流行ってるよ。


140 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 08:47:32 ID:WYcQPQnW
プラセンタを週2回打ってるって、週に2回輸血してるのと同じ事だろ?
アメリカ牛を週2回食べるより危険だよね
狂牛病の肉食べてもある程度容量たまらないと発病しないけど
輸血は1発で100パー感染するんじゃなかったっけ?

141 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 08:49:43 ID:pq0CdNxX
>>138 1クリニックで、のべ30万人にプラセンタだって。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1156348275/45



142 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 08:53:08 ID:pq0CdNxX
>>130 馬鹿?
普通、輸血などは命の瀬戸際にしか使われません。
それと「危険がある」という同意書をちゃんと取ります。

プラセンタは美容やら疲れなど、命の瀬戸際ではないのに濫用されて
しかも危険性の説明や同意書を取るのもほとんどされてない。
この違いわかりますか?

143 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 09:04:01 ID:pq0CdNxX
>>133
へー、政治的なものでプラセンタ使用者献血禁止とな?
イギリスの最新情報まで把握してないんでねーの?

イギリスで感染潜伏者の血液入り血液製剤を使った人間6000人に警告が
出たと>>117にありますが、それも政治的配慮なんですかそうですか。

必要でない場面で未知の病原体の感染が否定できない生物製剤を
患者に通知せずに使いまくる金の亡者医師がいる限り
こういった問題はなくならないでしょうな。

おめでた杉


144 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 09:09:57 ID:pq0CdNxX
>>133
プリオン研究者の弁。牛の胎盤でダメなら人の胎盤なんか種の壁がないから
もっとダメだねぇ。
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20011209/kinkyu6.html
>金子博士によれば、牛の胎盤については、感染性がゼロとは言い切れないと
いう。そのため、異常プリオンが、目や口から体に入って感染する可能性が
捨て切れず、注意が必要であるのというのだ。

145 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 09:22:46 ID:MXMgbimW
このスレはプラセンタをやみくもに注射していた医師が言い訳に降臨するスレになってるな。
逆上しないようにw

とゆーか、安全性の問題以前に、危険説明義務のある特定生物由来製剤を、同意書取らないで使用した医師が120%悪い。

146 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 09:31:01 ID:cMM5rNhj
>>138です。

なるほど〜。そんなに流行っているのですね。
私が行きつけにしている医院でもプラセンタ注入を推奨しているのですが、
待合室の前の受付で看護士がクレームの電話を受けていたことが有ります。
なんでも、前日に腕にプラセンタを注射してからずっと出血が止まらないとか何とか。
良くある事だと看護士は答えていましたが、こんな注射をするのは余程の理由があるんだろうと思っていました。

30万人に打っても副作用が無いっていうお医者さんはすごいですね。注射も上手いのかな。

147 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 09:35:18 ID:MXMgbimW
ふつう、
「この手術でほかに代替薬がない状態で、でも使わなければあなた死にますよ。ただし薬はヒト由来だからこういうリスクはあります。」
という説明を受けて、それで患者は納得して受け入れる。

薬害エイズや薬害ヤコブのときからそうなったんだろう。

148 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 09:51:30 ID:pq0CdNxX
>>122
胎盤を製剤に使用することについて妊婦さんの同意を取っているなんていう話
妊婦側から聞いたことないんだけど。
それ売ってお金にするんだから、とうぜん妊婦さんに謝礼あるんでしょ?
普通ネットにも話題が出てくると思うんだけど。

どこの病院でしょうか?たいへん興味深く感じますが。
2chの産科スレで聞いてみようか?病院名もわかるかも知れないし

149 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 11:41:59 ID:pq0CdNxX
これ読んだ人いる?

64 :名刺は切らしておりまして :2006/08/30(水) 11:27:38 ID:nOoxrKKp
そいえば、体内精製由来の美容液成分系って、うっかりすると乳がんの発生率あげるらしいね。

ソースは昨日の日経新聞夕刊健康面

150 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 13:29:59 ID:+mLkg4Z0
厚生省の担当部所に確認入れたら、
変異ヤコブは狂牛病です。
「輸血」も危険がありので、すでに献血を制限してます。
と言ってたよ。
他の詳しい製剤も問い合わせ中。

151 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 13:39:52 ID:PSb39Dh4
ttp://www.yoshiiclinic.jp/p_placen.htm

hを頭に入れてね。

こんな医者の宣伝文句聞いたら、やりたくなっちゃうよー


152 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 13:41:25 ID:9GMYH188
あんまり若いうちに打つと乳癌のリスクがあるのは前から知ってたよ。
ホルモン系の薬とか、若返りをうたうものを若い人が使うと、癌細胞までが活性化するって。
最初は他ホルモン薬を打とうと思ってたんだけど、癌のリスクを避けてプラセンタにしたのに、かえってそっちの方が良かったのかな?
プラセンタより高いけど・・・

153 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 16:14:03 ID:5mtbNyAA
え?プラセンタって・・?美容皮膚科でアンチエイジングサプリもらって飲んだんですが、これもプラセンタってゆうんですか??不安です・・・

154 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 16:59:57 ID:MXMgbimW
ヒトプラセンタならやばいとおもうけど。っつーか医者が患者にリスク説明必要な薬ではないか

155 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 17:31:43 ID:+mLkg4Z0
>>153 注射以外はブタです。やっぱりヒトを食べてはマズイのです(笑)「プリオン仮説」はまだ確立したものではありません。ちゃんと理解したいひとは講談社ブルーバックス「プリオン説は本当か?」を読んでみてください。素人さんにも読みやすいです。

156 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 17:42:47 ID:pq0CdNxX
>>155
ヒトの錠剤市販もされてるけど。。。
ヒトを食べるのもまずいけど、注射のほうがもっとヤバいよ。

157 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 17:47:27 ID:5mtbNyAA
>>153です 書き込みありがとうございました アンチエイジングサプリと書いてあり購入しましたが不安になってきました 医者に聞いたほうがいいですよね?

158 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 18:05:27 ID:5mtbNyAA
追記ですが、そのクリニックでエステもしたんですが、内容がイオン導入なんですが、イオン導入でプラセンタやビタミンcをいれるエステなんですが、これもやばいのでしょうか??

159 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 19:02:50 ID:+mLkg4Z0
食品衛生法で「ヒトを喰ってはいかん!」と詠っているから、国産ならなんかの間違いでしょ。イオン導入は診療所ならヒトかもだけど、エステはブタです。プリオンは蛋白質なので、イオン導入には分子が大きいから入らないと思います。傷があれば入るけどね。

160 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 19:03:35 ID:MXMgbimW
医者に確認するのも必要だけどヒトだったら厚生労働省に電話してきいてみれ。
内容物について何も教えてくれなかったって。
あと国民生活センターにも相談してみそ。

161 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 19:12:49 ID:pq0CdNxX
>>159
医師の個人輸入というワザを知らんの?

162 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 19:20:48 ID:+mLkg4Z0
世界のプラセンタ市場は、ほとんど日本ので日本生物製剤とメルスモン製薬が寡占状態だわ。ヨーロッパにもないではなさそうだけど(中国はわからん)、日本にいるなら(セット物以外は)あえて輸入する必要はないよ。

163 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 19:38:17 ID:DXo2kGDH
>>162
ショップチャンネルでがんがんロシア?のプラセンタを宣伝してるけどなあ。
錠剤もあった。

164 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 19:39:40 ID:+mLkg4Z0
訂正
世界のプラセンタ市場は→世界のヒトプラセンタ市場は、です。
ブタはいろんなところで作ってる。

165 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 20:47:40 ID:RT25ic7C
>>159
>国産ならなんかの間違いでしょ。

間違いじゃないよ、知らないの?
エステや医師がヒトプラセンタ錠剤を逆輸入してるんだよ。ヒトプラセンタ Laennec P.Oをね。
ヒトプラセンタ Laennec P.Oでググると出てくるからちゃんと調べてみ。

166 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 21:20:22 ID:oK5RYjrc
エステのプラセンタは
大丈夫そうですね
でも傷があったら
恐いですね

167 :名無しさん@Before→After:2006/08/30(水) 22:47:21 ID:pq0CdNxX
【大紀元】中国臓器狩り 欧州議会副議長、連合調査団への参加表明「ジェノサイド犯罪が中国で発生している」[08/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156936747

168 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 00:46:11 ID:65byZnUr
ラエンネック P.O ポーサイン一箱100カプセル入り¥15750(税込)、ブタプラセンタ370mg(くらいやったと思う)シルバーの化粧箱、現物があるもんね(笑)

169 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 00:52:32 ID:65byZnUr
RT25ic7Cさん!不正確な思い込み(=妄想という)で不安を煽っちゃいけないね。ポーサインは日本生物製剤の国内子会社の製品だよ。

170 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 00:57:32 ID:UUVG1OHU
>168
ヒトプラセンタのラエンネックPOの箱は黒かな。

>製剤は日本製で、ヒトの胎盤より抽出されたものです。2カプセルで注射1アンプルに相当します。
>日本未発売品です。

171 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 01:00:27 ID:UUVG1OHU
>>169
おいおい妄想はどっちだよw
あんた全然調べないで書いてるだろ?検索すれば出てくるのに。
そっちこそいい加減なこと書くなよ。


172 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 01:03:51 ID:UUVG1OHU
つーか逆輸入って意味を理解していないのか?
おバカさん?

173 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 01:30:00 ID:65byZnUr
明日、日本生物製剤の知り合いに聞いてみよう!国産ラエンネック注のラベル張り替え偽造品が台湾の自動販売機!?で売ってるから、P.Oの偽造が出てても不思議がないぞ!また喜ぶだろな(笑)

174 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 01:31:34 ID:hkWlj9ZP
えーと

とりあえずものすごく詳しい人がこのスレに数人降臨していて、
お互いのレスの差異を指摘しているものの

人の胎盤を美容で使っていてかつそれは
全く安心できないものである、ということは事実っぽいですね・・・。


良かった打たなくて。

175 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 01:37:48 ID:65byZnUr
そういやラエンネック注のパチもんも黒ラベルに金文字やったな(笑)ページのアドレス教えて下され。

176 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 01:39:36 ID:KRS9LvjA
プラセンタがだめとか言うより輸血の方がもっと

とか言う奴って

タバコの害より車の事故の方が

とか言う奴とかぶる

177 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 01:41:19 ID:UUVG1OHU
>>173
ID: 65byZnUr = ID: +mLkg4Z0って昨日からずっと偉そうに厚生省に文句言ってた人でしょ?
アナタのほうこそレベル低いじゃん。
どうぞ聞いてくれ、っていうか自分でどうして調べないんだ?簡単なのに。
商品はコレだよ↓エステでも売ってる。
ttp://www.americanokusuri.com/nayami/hitopura.html


178 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 01:58:51 ID:UUVG1OHU
>>173
お前本当にバカだな!w
日本生物製剤のアメリカのサイトにもちゃんと人プラセンタ製剤が掲載されてるじゃんか。
こんな無知で傲慢なやつがプラセンタ関係者にいるわけだね。

179 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 02:37:55 ID:65byZnUr
問題はそれがパチもんかどうかなんだわ。台湾の黒ラベルはHPLC(高速液クロ)って機械で日本生物製剤が調べたら国産と同一成分だったんだわ。んで、煙草の害もニコチンも否定、タールも否定。タバコと癌の関係も疫学的に否定された(笑)

180 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 02:48:51 ID:65byZnUr
あ、そうそう。アメリカのサイトのヒトプラセンタ、もし商品名がラエンネックなら日本生物製剤の韓国工場の製品だわ。違ってたらページアドレス教えて下され。明日日本生物製剤にOEMしてるか問い合わせるから。

181 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 02:50:03 ID:65byZnUr
>>177 アドレスありがと!明日日本生物製剤に問い合わせるわ。

182 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 03:00:00 ID:mkq5Z6B2
私けっこう打ってますけど高い〜大阪で安い所あれば教えて下さい〜。

183 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 03:07:02 ID:UUVG1OHU
>>180
パチもん?日本語も読めないのかな?
ページは日本生物製剤のHPの中だよ。トップから英語のページに入ればある。
だから日本生物製剤の製品だってこと。

184 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 08:32:27 ID:qVAQZzoE
>>130
アメリカのサイトのヒトプラセンタ、もし商品名がラエンネックなら日本生物製剤の韓国工場の製品

それじゃ韓国の人の胎盤を注射してる可能性もあるってわけか

185 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 10:17:01 ID:vKie5KPg
>>169
自分の無知を棚に上げて、他人を妄想呼ばわりですか。
こういう人の思考回路って(自分の知らないこと=事実じゃない)なんだろうな。

186 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 12:57:48 ID:luAGc3ZS
あたしもプラセンタ注射、11日に予約していたんですがこのスレ見つけて良かったです みなさんも100%安全じゃないのでやめたほうがいいです!!美肌になる方法は他にいくらでもある

187 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 13:21:02 ID:65byZnUr
日本のクリニックで打つなら、(闇病院でなけるば)国産胎盤だわ。逆輸入はコスト的に合わない。

188 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 13:26:55 ID:pf8iGvhC
>186 美肌になる方法
教えて下さい

189 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 13:31:26 ID:65byZnUr
そうだね。100%安全安心を求める性格ならプラセンタ打つのやめた方がいいね。世の中には絶対なんかないからね。なんといっても精神的によくない(笑)プラセンタは不安には勝てない。不安はお肌に悪いよ。

190 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 14:05:27 ID:65byZnUr
>お世話になります。いつも情報をありがとうございます。ラエンネック・POにつきましては、原材料はヒトプラセンタを使用しています。ラエンネック注を凍結乾燥し、カプセルにした製品です。→2へ

191 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 14:10:19 ID:65byZnUr
>ただし、原材料がヒトプラセンタですので、国内販売はしておりません。海外用として、アメリカで市場にあげております。したがって、必要な先生方が個人輸入という形で入手されています。→3

192 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 14:11:55 ID:65byZnUr
>あと、国内に入った時点で、医療医薬品扱いになりますので、一般的な通信販売はかなりグレーンゾーンということになります。

193 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 14:14:41 ID:65byZnUr
というわけで、私が間違っていました。ごめんなさいm(__)m

194 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 17:51:31 ID:PB21udPK
グレーの箱のラエンネックPOを皮膚科で買ったけど、豚だって聞いたけど?
POは、Porkの略だって書いたサイトもあったのに違うの?

195 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 17:58:51 ID:qVAQZzoE
【医療/美容外科】プラセンタ(胎盤)エキス注射経験者の献血を禁止 ヤコブ病対策として[2006/08/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1156348275/

関連スレ

196 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 18:21:12 ID:65byZnUr
国内で売ってるのはグレー(シルバー)の箱のブタ。 P.Oポーサインという商品。海外に出してる韓国工場製品のP.Oてのがヒトなんだって。カキコによると箱は黒らしい。まだネット開いてないので。

197 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 20:38:46 ID:wtV7YcFd
ドラッグストアでうってるプラセンタのサプリメントもヤバイの?

198 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 22:56:55 ID:65byZnUr
ドラッグストアなら(闇薬屋でなければ)ブタしか売っちゃいけないから大丈夫。なんでか知らんけど狂羊病(スクレイピー)は牛や猫には感染っても(たぶんヒトにも感染ったのは事実だろう=vCJD変異ヤコブ)ブタには感染らなかった。

199 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 23:18:22 ID:qVAQZzoE
【国際】英国人男性がvCJD疑いで重体 香港
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157031570/

200 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 23:28:35 ID:12HQ3QCE
豚プラセンタを経皮で使ってたけど、それすらも怖くなってきた。
豚プラと偽って、こっそり人プラセンタを混ぜて売ってる会社もあるらしいね
人プラの方がよく効くからだって。

201 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 23:34:20 ID:12HQ3QCE
それにキズがあればそこからプリオンが侵入するのか・・・orz
歯科医とか病院ってちゃんと対策してるんだろうか?
器具とか、普通に消毒したってプリオン取りきれないんでしょ?
プラセンタ打ってる人なんて大勢いるだろうから、
それがヤコブ病予備軍だとしたら
普通の人の日常生活もヤバすぎるのでは?
ヤコブ病の人が妊娠したら、赤ちゃんにも感染するんだよね?

202 :名無しさん@Before→After:2006/08/31(木) 23:54:29 ID:qLdz4ohq
>>201
胃カメラとかも怖いんだって
うちの知り合いの大学病院の先生の奥さんは胃カメラ飲むときは朝一にしてもらうんだって

203 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 00:38:41 ID:1fp1Ejxh
もしプリオン病原体説が正しけれは、今病院が使っている131度30分滅菌やエチレンガス滅菌やγ線滅菌でも無効なので、外科手術器具の処置に困ってるんだわ。プリオン説が正しければね。

204 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 00:43:14 ID:1fp1Ejxh
真面目に狂牛病を調べたければ、講談社ブルーバックス「プリオン説は本当か」。なぜイギリス人ばかり発症するかなら工学社の「狂牛病」を買って読んでちょうだいな。ネットじゃ判らないことなど山ほどある。

205 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 02:40:36 ID:Ekj1wwWv
>>204
またその本の宣伝すか。それだってまだ仮説の一つだしね。
とりあえずウィルスを検証する実験結果が出てからじゃないと個人的には何とも評価できないわけで。

>ネットじゃ判らないことなど山ほどある
そりゃあるが、とりあえずあなたはもう少しネットで調べることも必要では?嫌味じゃなくてね。
昨日からの流れをみて業界関係者のようだから一応。ちゃんと謝ったのは潔ぎいいけどね。

206 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 03:49:22 ID:Er0V618T
この騒ぎも(喉元過ぎたら熱さ忘れる)ってやつで、今だけのように思える。
騒ぎ過ぎ。

本当に騒がれてる程に危険ならば、薬害エイズ等の前例もあるし、美容等での使用に対しての禁止の通達が出てもおかしくないのでは?

副作用も無く、万病の薬だってのが売りだったのが、【未知の可能性として】プリオン云々の話しがあるってだけで
未知の可能性をふくんだものなんか世の中たくさん数え切れない程ある。

私は国が禁止するまで止めるつもりはない。
怖がってちゃ何も出来ないし、森光子のように歳を重ねられるなら、歳とるのも悪くないと思えるけど、醜い老人になってまで生きたくない。

もう少し歳をくったら、他ホルモンも注視したい。

運が悪けりゃ死ぬだけさ

207 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 05:09:29 ID:HmbtKd48
>>203
手術器具での感染はもう報告されてるはずだよ


208 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 05:11:09 ID:HmbtKd48
>>200
問題は豚のプラセンタを作る釜と人のプラセンタを作る釜のラインが
共用だったら豚だって汚染されるんじゃないの。

えさだって餌製造ラインの交差汚染がいわれてるのに。
工程が一緒の器具や設備を使ってたら汚染は免れないでしょ。

209 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 05:36:45 ID:HmbtKd48
既存の方法で滅菌した手術器具はクロイツフェルトヤコブ病の感染リスクを有している
http://www.biotoday.com/view.cfm?n=14723&CFID=394003&CFTOKEN=f727d3584773-95A1A5BB-C34C-B872-E92E08B61CC266DB
2006-08-26 - 5つの英国NHS hospital trustの滅菌サービス部門からランダムに選んだ
手術器具を検査したところ、滅菌後であったとしても、クロイツフェルトヤコブ病
(CJD)を引き起こす可能性があるレベルのタンパク質が手術器具に付着して
いることが確認されました




210 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 10:41:19 ID:1fp1Ejxh
もしプリオン仮説をとるなら、プラセンタを打とうが打つまいが、狂牛病潜在感染患者はもう其処らいくらでもいて貴方が感染者かも知れず、検査でも判らず使い捨て以外の医療器具は総て感染原になるということだ。

211 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 10:45:31 ID:a3X06m99
打つことによって危険度は増しまくるよ
食肉と違って注射は元が感染してたら100パー感染すんだろ?
それにプラの元って数十人の胎盤混ぜ合わせてるんだから週2で打ってるとしてたら
いったい今まで何千人分のリスクをしょってることになるんだろうね
その病院で使ってるものが日本人の胎盤かどうかも定かでない

212 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 11:08:40 ID:HmbtKd48
>>210
暴露機会を増やすのは馬鹿。
ロシアンルーレットの弾は少ないほうがいいだろ。

213 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 11:50:26 ID:HmbtKd48
豚にしろ人にしろ製造工程が一緒だったらやっぱりやばくない?

アレルギー表示でも「このうどんはそばの製造工程と一緒だ」とか
チョコレートなんかでも「乳、卵を別製品で使用してる」とか
混入の危険を書いてるよね

プラセンタ自体がやばいように思えてきた。

214 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 11:57:15 ID:1fp1Ejxh
羊を含む肉骨粉は1980年台にはすでに日本も含めて世界中(オセアニアは知らんが)で使用されてたんだ。そして狂牛病の原因の羊スクレイピーはもっと以前からイギリスで集団発生していたことは、もちろん知ってるだろう?

215 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 12:50:33 ID:1fp1Ejxh
んで、初めての変異ヤコブが発生したのが1994。だから狂牛病(=変異ヤコブ)の潜伏期が10年〜20年と推測されていることも、常識として知って発言してるんだよね?

216 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 13:03:41 ID:HmbtKd48
>>215
このスレで何がいいたいんだかわからないけど
潜伏期間はさらに伸びているんだってお。
50年に及ぶこともあるそう。

217 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 13:46:09 ID:0Ma2nX7h
>>ID: 1fp1Ejxh
変異ヤコブに詳しいようだから聞くけど、そういえばアメリカイエール大の研究で
「アルツハイマー患者の死後、脳を検査したら何割かが実は変異ヤコブだった」って発表されたらしいね。
これってどうなの?
それだと、若年性アルツなんかに患者がかくれているかもしれないって恐れがあるわけだけど。

218 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 14:12:54 ID:1fp1Ejxh
そのレポートは知らないけど、狂牛病ヒト感染とアルツハイマー病(中年発症、2年以内に死亡)は症状的に鑑別不能で、確定診断は病理解剖で脳からvCJD(=狂牛病)の特徴的異常プリオンパターンを確認するしかないんだ。

219 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 14:17:07 ID:1fp1Ejxh
通常ヤコブなら、経過中に特徴的な脳波がでるから確定できるけど、変異ヤコブ(=狂牛病)はそれが出ないんだ。だから解剖するまでわからない。

220 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 15:09:21 ID:HmbtKd48
>>219
変異型でも通常のヤコブ病と同じ脳波がでてしまった例があるね。
>>217
多くの医師には診断つかないで誤診が多いんじゃない?
最初はうつ病とか診断されることが多いみたいYO!
病院たらいまわしになって、最終的にやっとわかるってこともあるみたい。

221 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 15:34:31 ID:1fp1Ejxh
一応は変異ヤコブは特徴的脳波が出ないことになってるんだけど、その症例発表?の年月が分かれば教えて下され。文献取り寄せには金かかるんで(笑)

222 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 16:52:19 ID:CzSG5OFp
すいません、基本的な質問なのですが
プラセンタなどで感染するのは「通常のヤコブ病」ではなく「変異型ヤコブ病」
なのでしょうか?

しかし、潜伏期間50年とは!
その間に大勢の人々に伝染しまくる悪寒

223 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 17:27:41 ID:Er0V618T
ここで書かれてる通りならば世界中ヤコブだらけで、ねずみ算のように増え続けるって事になるよ?


まぁ、昔は人生50年って言われてたんだから50年も生きれば問題ないと思うけど。
図々しく長生きしたって少子高齢化で若者の負担になるだけ。無駄な長生きなんて意味ないよw

224 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 18:07:47 ID:HmbtKd48
>>221
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/mdps/424639

>>223
そうなるとやばいから厚労省が動いたんでしょ
ちょっと遅い気もするけど。

225 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 18:10:47 ID:TFOG2Xau
それでも注射を止めない、止められない人がほとんどなんだろうな。

226 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 18:34:52 ID:Er0V618T
>>224
そうなるとヤバイって割りには規制甘すぎるけど?
本当にヤバイなら、献血させないって言う前に、簡単にプラセンタを打たせない処置の方が先じゃない?
これから新たにプラセンタ打たせないとか、打つ人を増やさないとかの対策なんかないよね。

騒ぎが始まってから、新規クリニックでプラセンタ打ちに行ったけど、副作用も無く、優秀なものだって説明だけだったよ。
ヤコブの話しなんて一切出ない。頻繁に通ってくださいねってだけ。

227 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 18:37:38 ID:odKfNuyT
某大学病院の教授に聞いたら、「自分なら絶対つかわない」だってさ。
生物由来の医薬品はどんな感染症が潜んでいるかわからないし、
患者にリスク通知義務があるんだって。
それをやらない医者は問題だって。
ヤコブ病は日本では報道されてないけど
ヨーロッパでは感染潜伏者が実は大量にいるんじゃないかと医療界で大問題になってるんだって。
なんでも手術用具なんかを使い捨てにしないとやばいそうです。

228 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 18:41:06 ID:HmbtKd48
>>226
ここからスレを読み直してみ?

特定生物由来製品について
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1156537166/11-

自由診療だからねぇ。。。
プラの場合、薬害が起ったときに感染者は救済されるのだろうか。


229 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 18:47:37 ID:HmbtKd48
>>226 ごめん、10からだった。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1156537166/10-

特定生物由来製品につき安易につかうべきではないということは
もう規定されてる。それしか治療法が見つからない、何もしなければ
死ぬというような病気にしか使うなっていうようなことが書いてあると
思うけど。、

230 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 18:55:49 ID:HmbtKd48
イギリス:美容整形に狂牛病感染のリスク?
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/02/post.html

プラセンタ以外にボトックスなんかもヒト由来なんだね。

231 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 19:08:51 ID:odKfNuyT
先生はすごく心配してたよ。
ヨーロッパでは血液製剤の回収があって何千人の人に影響がでてるんだって。
それでもみんな病気だからしかたなく血液製剤つかってるのに、
何で健康なひとがそんな危険をはらむものをわざわざ、
美容なら鳥の手羽先とみかんでも食ってたほうがましでね?

232 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 19:12:33 ID:Er0V618T
手術器具も危険ならば、ここの板の住人は殆どの人がヤバイって事だよね。
この板の住人は、何度も美容整形の手術経験のある人だらけでしょ。

私も以前、田舎の病院で生死に関わる緊急手術を経験してるから保菌者かもしれないし。

歯医者も安心できないとか、このスレ読んでると、世の中の何も信用出来ない感じ

233 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 19:18:18 ID:HmbtKd48
器具もまずいけど、やっぱりヒト由来のものをちょくせつ注入するほうが
やばいんでね?どう考えても。

234 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 19:37:06 ID:HmbtKd48
このプラセンタがすごい(1)
http://www.908.st/mt/cmstriker/archives/002598.html
http://www.908.st/mt/cmstriker/archives/002609.html
メルスモン製薬は悪くない
http://www.908.st/mt/cmstriker/archives/002587.html
悩んでいる人はこれをよみましょう。



235 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 21:35:26 ID:a3X06m99
手術は毎週するわけじゃないっていうか滅多にしないだろうけど
プラセンタは毎週うつんだろ?
それも何十人分かの胎盤が混じったものをうつんだろ?
どう考えたって危険な気がするんだけど

236 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 23:02:26 ID:CzSG5OFp
235にハゲド
ロシアンルーレットを何度も何度も繰り返してれば、いくら運がよくても
そのうち当たるとオモ


237 :名無しさん@Before→After:2006/09/01(金) 23:05:27 ID:CzSG5OFp
でも、プラ打ちたい人は何かしら言い訳して打つんだろうね
巻き添え食うのイヤだなあ
医療器具とか全部使い捨てにして欲しいよ・・・

238 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 00:29:17 ID:ZCJSch1G
正常プリオンはいろんな細胞に存在している何らかの役目を持ったきちんと折れ畳まれた蛋白質。それが変な折れ畳まれ方になると、用を為さなくなって細胞は死ぬ。これを異常プリオンと呼ぶ。

239 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 00:33:24 ID:ZCJSch1G
変な折れ畳まれ方をした異常プリオンは、正常プリオンのように分解されないから細胞に溜る。しかし「異常プリオンが溜る→細胞が死ぬ」ではない。「正常プリオンが少なくなくなる→生命活動が不足する→細胞が死ぬ」のだ。

240 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 00:37:49 ID:ZCJSch1G
正常プリオンが変な折れ畳まれ方をする原因は、遺伝的に蛋白質が入れ替わってる時、変な折れ畳まれになる。これが遺伝性ヤコブ(⊂通常ヤコブ≠変異ヤコブ=狂牛病)だ。

241 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 00:44:00 ID:ZCJSch1G
残念ながら通常ヤコブの変異プリオンの変な折れ畳まれ方については、今出先なので資料がない。しかし変異ヤコブ(=狂牛病)の原因になった羊スクレイピーの変異プリオンの折れ畳まれ方には微量金属マンガン(=Mn)が関係しているらしい。

242 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 00:50:29 ID:ZCJSch1G
マンガンは、通常細胞の中で常時発生している活性酸素を中和するMn-SODという酵素(=蛋白質)の必要成分である。MnがなければMn-SODは活性酸素を中和できない。

243 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 00:55:47 ID:ZCJSch1G
しかしMn-SOD蛋白質からはなれたフリーのMnは逆に強力な参観作用を持つ。スクレイピーでプリオンを変な折れ畳まれ方にしたのはフリーのMnによる異常酸化であることは知られている。

244 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 00:58:33 ID:ZCJSch1G
イギリスで羊スクレイピーが集団発生した地域は、ほとんどが土壌中のMn濃度が高かった。ソース→「狂牛病」工学社より。

245 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 00:59:12 ID:u3OtM8ql
>> ID:ZCJSch1G
何でいつも2行レスなんだ?携帯でも長文打てるはずだし…。
レスの無駄使いだし読みにくいから、まとめて長文レスにしてくれよ。

246 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 01:04:31 ID:ZCJSch1G
またSODには三種類が知られている。マンガンSOD、銅SOD、亜鉛SODである。このうちの銅SODに関しても、銅過剰になると、フリーの銅の酸化作用で正常プリオンが変な折れ畳まれ方になる(=異常プリオン)。亜鉛SODについては資料がない。

247 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 01:08:17 ID:ZCJSch1G
さらにアルツハイマー病でも異常蛋白(アミロイド)が蓄積することが知られている。アミロイドにはアルミニウムが含まれることも知られている。アミロイドもプリオン蛋白と同様に役目を持つ蛋白が変な折れ畳まれ方をして蓄積したものという説もある。

248 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 01:12:22 ID:ZCJSch1G
狂牛病(=異常ヤコブ)の変異プリオンでもフリーの微量金属が関係しているという説がある。これがイギリスだけで狂牛病が多発する原因という説である。

249 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 01:19:14 ID:ZCJSch1G
人工的に遺伝子操作で作った変異プリオンを使用した感染実験は、まだ変異ヤコブネズミを発症させていない。試験菅のなかで(in vitroと呼ぶ)変異プリオンが正常プリオンを変な折れ畳まれ方にしただけである。

250 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 01:22:44 ID:ZCJSch1G
狂牛病の原因は異常プリオンではなく、正常プリオンを異常な折れ畳まれ方にするなにかである。それは酸化物質でありMnや銅、アルミなどのフリー金属かもしれず、活性酸素自体の可能性もある。

251 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 01:27:50 ID:ZCJSch1G
携帯(docomoのmova)なんだけど、長文の打ち方わからないんだ。知ってたら教えて下されm(__)m

252 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 01:35:36 ID:ZCJSch1G
ついでに、イギリスの症例でベジタリアンなのに狂牛病(=vCJD)にかかった女性(だったと思う)がいる。もちろんプラセンタは打っていない(笑)

253 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 02:03:42 ID:qpwOuKtZ
TV番組で有名女性芸能レポーターが
「タッキーを間近で見ると、プラセンタ注射打った時のように
肌がつやつやになる」というようなことを言ってた。

この人、打ってるんだなと思った。

254 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 04:00:47 ID:A6CJfNP1
>>253 誰?名前ぅpきぼん

255 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 06:45:30 ID:yLsDAs0d
>>252
ベジタリアンになる前は肉食ってたってしってた?
潜伏期間が長いんだね。

あとさ、ここはプリオンスレじゃなくてプラセンタスレなんだから
本を読めばわかるようなことを書かれてもこまるよ。

そういう話はこっちでやったら?

プリオンって何?@生物版
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/973262671/


256 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 06:54:02 ID:yLsDAs0d
>>253
テレビで宣伝やってるよ。某高○クリニックの院長も宣伝してる。
献血規制が出てからはどうしてるんだろか。

血液製剤で感染して数十年後に発症した薬害肝炎のサイトがあるけれど
http://hcv.jp/
人事じゃないと思った。厚生労働省はこういう薬も認可するんだから。

>そして、このような危険なクスリであったにもかかわらず、実は、
>効き目があるクスリかどうかはわからないまま承認され、
>長い間、製造・販売されてきました。
>いまでは、出産や手術の際の出血を止めることに、効き目がある
>とは証明できない、とされています。
>つまり、C型肝炎に感染する危険があるのを知りつつ、効き目も
>あるかわからないクスリを、企業は作り、国は放置していたのです。



257 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 07:13:07 ID:edMh/MBs
大豆を食べればきれいになれるのに・・・


258 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 07:22:26 ID:SWHur2iI
イソフラボンの過剰接種も発癌リスクを上げる。

普通に自然に生活してれば良いのに。

人工的に肌をツヤツヤにしても、顔や身体の骨格まで変わらないんだってば。

259 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 09:37:27 ID:edMh/MBs
それはサプリメントのやつを摂取した場合じゃなかった?

260 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 11:35:38 ID:ZtDwF5y2
>>256
麻酔だってなんできくか説明出来ないらしいけど認可されてるよ

261 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 11:50:02 ID:ZCJSch1G
異常プリオン→血液検査できない→感染の可能性が0でない→潜伏感染が判らない→プラセンタが怖い
というスレでしょ?
プリオンの正体を知らずに不安のみを語る(笑)

262 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 12:28:36 ID:ZtDwF5y2
今日もプラセンタ打って来ました。

こんなに肌のコンディションも良く、色白になるのを目に見えて実感出来るのに、効果があるのも怪しいってのは違うと思う。
私にとっては、生きる希望をプラセンタに貰ったから続ける。
気持ち的に、生死に関わる事だったから。

263 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 13:26:00 ID:wqvqImgt
>>238->>252 グッジョブ!
>>262そういうレベルの問題じゃなと思う。
いろんな意見の人がいていいけど、病気になっても自己責任だよ。


264 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 14:08:40 ID:5unDk1Ke
>>261
>ID: ZCJSch1G
レスアンカー付けてくれないかな?せめて。
movaだけはまだ250文字だからそれはしょうがないけど。

>プリオンの正体を知らずに不安のみを語る(笑)
ID: ZCJSch1Gだって今のプラセンタ使用の現状(日本でもヒト胎盤錠剤が買える)を知らずに
注射以外はブタだから大丈夫って言ってたくせに。一言多いよw。

265 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 14:23:08 ID:iJ5S56nB
確かにプラ打つと肌の調子よかった
今はプラやめて肌の調子
悪くて困っています

266 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 16:33:49 ID:ZCJSch1G
>>264 そだね。これからはつつしみましょ。
ゴメンなんやけど、レスアンカーって、「省3」とかなってるあれのこと?やっと小文字の「〉〉」がリンクとわかったくらいの2ちゃん素人なんですm(__)m

267 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 16:50:08 ID:ZtDwF5y2
手術経験あったり、プラセンタ打ったり飲んだりした後で止めたところで、すでに感染してるかもしれないし
この先も感染しないかもしれない。
かもしれない。でしかないんだよね。


以前、リスクよりプラセンタをとるって書いてた人達は何処にいってしまったんですか?

268 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 17:32:04 ID:EFVO+r5u
この調子でいくと飲み薬のプラもいけないっぽい風潮になりそう。

269 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 18:21:18 ID:gggClMRp
かかりつけのお医者さんにきいてみたら叱られました。orz
ヤコブ病ってものすごく悲惨で可哀相な病気なんだって。
病気でもないのに感染の可能性が否定できない生物由来の薬を注射するなんて、
愚の骨頂だそうです。

270 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 18:51:54 ID:5unDk1Ke
>>266
レスアンカーはまさにその『>>」のことっす。

271 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 20:30:37 ID:ZtDwF5y2
http://www.caloricdiet.com/special/articles/nvcjd.html

猫もかかるらしい

272 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 22:33:35 ID:ZCJSch1G
5unDk1Keさん
ありがとうございます!次からは皆さんが読みやすい>>ように長文で書くようにします。2、3かい失敗するかも…

273 :名無しさん@Before→After:2006/09/02(土) 23:40:53 ID:iJ5S56nB
本当に恐いです
みなさんもやめましょう

274 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 00:02:59 ID:pdvpnxoo
余裕でリスクよりプラとる。
私も、
美容に命かけてるから。
現にプラ注射自体は取り止めになってないわけだし、
こんなとこで恐怖発言しても意味ないのでは?

プラ注射を打ち続ける人に対してこんなとこで文句をいうなら、
デモとか起こせばいいのに。






275 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 00:18:30 ID:W3uCVBdt
他人に移らない病気なら何も言わないでしょ皆。
本人より他人に移る迷惑を考えて諌めているんじゃないかな。

でも他人の事など眼中に無いみたいねw

276 :やっぱり「省」のつけ方が解らない:2006/09/03(日) 00:23:43 ID:/LiyYODN
正常プリオン蛋白は、神経細胞や、白血球のリンパ球や、脾臓の樹状細胞などのいろんな細胞で見つかっています。狂牛病感染実験用のネズミを遺伝子操作で正常プリオン蛋白を造れないようにして孕ませると、神経細胞がほとんど育ないので生後すぐに死にます。

277 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 00:27:17 ID:jc5oRPpH
打ち続けててやめた人っている?

芸能人とかモデルとか、
やめない気がする。

278 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 00:38:11 ID:agiqoFMa
これから子供産む人は生まれてきた赤ちゃんが脳スカスカになるリスク
恋人いる人は血液によって相手に感染させるリスクとかあるのかな?
一応危険ですよ警報出した後だから、発病して国訴えてもC型肝炎みたいに
国の責任は問えないとか?
まあ発症したら数年で死んじゃうなら訴えて裁判する時間もないか・・・
発症したら頭が白髪になろうがシワだらけになろうが垂れ流そうが
本人は分からんもんね
愛する人が側にいたら、ものすごい醜態をさらすことにはなるだろうが
本人はどんだけ醜くなっても分からんもんね・・・

279 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 01:07:08 ID:/LiyYODN
神経細胞でも脾臓樹状細胞でもリンパ球でも、正常プリオン蛋白は細胞の膜(外側の細胞膜、内側にある小胞体など)に引っ付いて存在するようです。

280 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 01:11:40 ID:/LiyYODN
>>279の続き 働きは解っていませんが、なければ神経細胞が育たないので、膜酵素やチャンネル(物質の出入口)蛋白やサイトカイン(細胞のメッセージ)のレセプター(受取り)蛋白かも?

281 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 01:23:28 ID:/LiyYODN
>>280の続き 正常プリオンが異常プリオンに変化(>>238->>252参照)しても、リンパ球や脾臓樹状細胞は死んでいないので、正常プリオン蛋白は細胞のエネルギー代謝に深く関係していると思います。

282 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 02:25:16 ID:YOaRB7By
今ってさ。みんな個人主義だから、誰かに迷惑掛けるからって自分のしたい事止める人、少ないかもしんないけど、大切な人や家族に何かあった時に輸血も出来なくなるって事だよ!

283 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 03:43:50 ID:qrPjdrn7
http://drheretic.exblog.jp/
↑ココの院長の御意見〜

284 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 04:07:35 ID:ZoN2mjOU
ラエンとメルスモンどっちがいいとかありますか

285 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 05:40:03 ID:vh+pVaTt
>>274同意。

>>284
ラエンネックが肝臓系で保険適応。
メルスモンが婦人科系で保険適応。

品質管理はラエンネックの方が高いのかな?
保険ではメルスモン使用だけど、自費ではラエンネックになってる。
保険適応の治療内容も確実に好転してるし、確実に色白の餅肌になってるし、体調も良いし、ボディラインも女性らしく胸も綺麗にハリが出てうれしい副作用だらけです。

目に見える効果をとるか、確率の低いリスクを避けるかなんでしょうけど、プラセンタなんて昔からある割りに、芸能人とかからも発病の話しは聞きませんよね。

100%安全だとは思わないけれど、輸入再開した吉牛も食べると思う。
長い目で見たら避けようがないほど、安全かどうか解らない物で溢れてるのに、リスクばかりを考えていられません。

286 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 06:25:11 ID:Ur7YeQIa
一生歯医者にいかない、緊急手術が必要でも病院にいかない、手術をしない、
私はプラセンタを打ちつづけています、という念書を常に持ち続けていたとしても
目の前に病人がいたら治療をするのが世というもの。

おまえら本当にやめれ。
この病気の質は他のものとは比較にならない。
水銀ウナギや農薬は他人に感染しない。でもこの病気は感染する。
他人に迷惑をかけるな。
性感染をする可能性もあるそうだ。
子供ができれば子供に感染する可能性だってわからん。
これから先の幸福を。

287 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 06:34:30 ID:N2nFr90v
>286
前半はともかく、後半のソースもない憶測や噂話の延長のような発言は
今現在、発病されてる患者さんやご家族へのいわれの無い偏見や差別を引き起こすとしか思えない。
思いやってるふうで、すごい事いってるよ、あなた。
っていうかここ美容スレでしょ?
そういう討論はよそでやったら?

288 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 06:57:51 ID:vLtk25mb
ここ保険適応でプラとアリナミンが700円だって。
http://www.myclinic.ne.jp/mikagi/pc/
九州で私は通えないけど・・・・。

頭痛で、風邪引いたっぽいので、今日は強力にプラをカクテル!
ラエンネック4アンプル+アスコルビン1アンプルを顔にぶっさし!
プラって皮下注射のほうがもちがいいよね。
アリナミンとプラとビタミン数種類をカクテルして静脈にうったり
すると、なんか、即効性はあるけど、もちが悪い気がする。



289 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 09:50:46 ID:agiqoFMa
1996年3月、当時健康だった供血者が献血し、その血液で製造された赤血球製剤が、
外科手術で大量出血した患者に輸血されました。
供血者は、献血の3年4カ月後の1999年にプリオン病を発症して翌2000年に死亡、
一方、患者は輸血から6年半後の2002年秋にプリオン病を発症し、2003年秋に死亡しました。
英国の研究チームはこの例について、輸血により感染した可能性が高いと結論づけています。


プリオンが動物の尿の中にも存在することをスイス・チュリーヒ大学の研究グループが突き止めた。
ヒツジなど群れで行動する動物で感染が広がる際に尿が関与している可能性が出てきた


2000年9/17日付の英日曜紙サンデー・テレグラフは、英国の医師団が、狂牛病と同様に
脳がスポンジ状に変性して死亡するクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)で、
母子感染の可能性を示す兆候を初めて確認したと報じた。
CJDの感染リスクも、病気に感染した肉の摂取に加え、輸血や母子感染にまで拡大する様相を呈してきた。
同紙によると、感染の可能性が確認されたのは、英中部ウォリックシャー在住の生後11ヶ月の女児。
母親は5月にCJDで死亡したが、女児は脳障害やケイレンなどの症状を示し、
同月齢児に比較して成長速度も著しく遅い。
脳内の外科的な所見がないため、確定はされていないが、専門医4人が「CJDの母子感染」との所見を示した。




290 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 10:41:59 ID:FBFayhlE
病院同士でプラセンタ売った人を特定し、
その人に使った医療器具は使い捨てにするなど
対策を講じるべきだと思う。
このままじゃ安心して病院にも歯医者にも行けないよ。

291 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 10:45:34 ID:FBFayhlE
>病院同士で(情報を共有し)プラセンタ売った人を特定し、
>その人に使った医療器具を使い捨てに

ってことね。
プライバシーよりも優先すべきものがあると思う。
ましてや、本人たちは止める気もなく他人に感染させることを考慮もせず
みずから望んでどんどんリスクを高くしているのだから、要注意人物。
もちろん医療機関以外に情報を漏らしては勿論いけないが。

差別だとか言うなら打つのやめればいいじゃん。
差別されても打ちたがるほうがどうかしてるよ。
感染すれば他人に迷惑かけることなのにさ


292 :訂正:2006/09/03(日) 10:49:01 ID:FBFayhlE
プラセンタ売った人→プラセンタ打った人

293 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 11:06:17 ID:ihlit5Vq
エイズが通常性感染することに蓋をしてきたからこんなにひろまってしまったんじゃ?


294 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 11:10:02 ID:ihlit5Vq
287
こはつ型じゃなくて変異型のはなしでしょ。
だから安易に注射して社会の潜在的危険を増やすなってことではないか

295 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 12:25:48 ID:EZurjERl
某ネット通販でプラセンタのサプリを販売してるんですけど、
こういうのは安全なのでしょうか?

商品名は「医薬品プラセンタ製剤 リキファイトゴールド」です。
哺乳類の胎盤が原料?見たいな事を書いてあるのですが。
点滴じゃないから大丈夫だよね?

296 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 13:05:50 ID:fRpG+1zV
大丈夫じゃないと思うが

297 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 13:08:25 ID:/LiyYODN
>>281の続き 正常プリオン蛋白は膜に固定されているので、それが異常な折れ畳まれになって異常プリオン蛋白と呼ばれる状態になっても、やっぱり膜に固定されています。血液(血漿)中に正常や異常プリオン蛋白は単独では存在できません。

298 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 13:13:40 ID:fRpG+1zV
>>286
>性感染をする可能性もあるそうだ。
>子供ができれば子供に感染する可能性だってわからん。

子供に感染する、というのはもうすでに証明済み。
でも性感染するというのは本当?
だったら大変な騒ぎになると思うんだが。
ソースを教えて欲しい。

299 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 13:15:41 ID:/LiyYODN
>>297の続き これが狂牛病感染を血液検査で検査できない一番の理由です。唯一血液検査で可能性があるのはリンパ球の正常プリオンが異常プリオンに変わっているかどうかなのですが、これは週が明けたら裏を取るべく動いてみます。

300 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 14:29:22 ID:EZurjERl
>>296

前のほうのログに「狂牛病の肉を食べても感染するとはかぎらない」みたいな
ことが書いてあったので、サプリも大丈夫じゃないかと思っていたのですが、
やっぱりダメなんでしょうか。
というか・・危ないものであれば、国はなんで販売許可してるんでしょう。

301 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 14:35:21 ID:vh+pVaTt
そんなに恐ろしいものなら販売中止になるんじゃないの?
良い物だと医師に聞かされてる側からすれば打つのは自然な流れだし、提供する場所がある限りプラセンタを打つ人は無くならない。
医師も宣伝してるし。
プラセンタの広告を読めば相変わらず良い事しか書いてない。

302 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 14:48:11 ID:ZoN2mjOU
ラエンとメルスモンだと肌にはどっちが聞くとかあります??ここではラエンしてる人多いけど

303 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 15:00:25 ID:IYx1QnDr
国が使用を認可してるのは病気治療のためのプラ打ちだしな。
そもそも美容目的は国も想定外。
むしろ輸血と同じリスクのある特定生物製剤なので、どうしても治療に必要な時以外は
むやみな使用は控えるように国はちゃんと通達を出している。医師は無視してるけどw

通達→そして今回の献血禁止措置。
国は着実に動いてはきてるね。もしかしたら来年あたり適用外の使用は禁止されるかも?

304 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 16:03:16 ID:/LiyYODN
>>299の続き 輸血や臓器移植の場合、細胞自体が他の個体の体内に入るから、当然に正常&異常プリオンも入る。ミンチにして水で薄めて全部を注射してももちろん正常&異常プリオンは入る。

305 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 16:07:10 ID:vh+pVaTt
適応外は使用禁止としても、抜け道を作る医師はいると思う。
本当に危険ならば全面禁止にするべきだし、これだけ流行った後で危険だと言っても後の祭。
数年後、日本の芸能人はヤコブで半数以上が活動中止?
数年後と言わずとも、流行る前からプラセンタやってるであろう有名人等が今現在発病してる人がいないのは奇跡?


>>302
比較的ラエンネックが品質管理をしているように見えたからラエンネック打ちが多いのかな?
ラエンネックは提供者の名前付きらしい。本当かどうかは知らないけど。

メルスモンは過去の違反イメージであんまり人気無いのかな?

女性ホルモンが肌を綺麗にする要素ならば、更年期に適応されているメルスモンが肌には良いようにも感じるけど
なんとなくメルスモンの方が色が薄いように見えた。

306 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 16:12:38 ID:ZoN2mjOU
ラエンとメルスモンどっちが肌にはいい??

307 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 16:32:27 ID:/LiyYODN
>>304の続き ではミンチを水で薄めた液を、遠心力で別けると、正常&異常プリオン蛋白は「軽い脂肪」の分画(ま、壊れた膜の層のことです)だけに見つかります。これは正常&異常プリオンが細胞が壊れても、膜に引っ付き続けているという証拠です。

308 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 16:34:07 ID:IYx1QnDr
>>305
多分だけど、「牛→人(胎盤)→人」ってルートだと「牛→人」の発症例より
発症時期は遅くなるんじゃないかなあ?間にワンクッション入るから。
それに昔は狂牛病自体が無かったから、これは最近の…これからの問題だと思うよ。

309 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 18:33:54 ID:agiqoFMa
薬害ヤコブのは7千分の1の割合で当たりだっけ?
でもあれは、ただ1回きりの手術だからね
それでも当たった人はいる…
10回手術したら、100回手術したらって考えていって、それをプラセンタと
ダブらせて考えていくと結構怖い
あれはヒト乾燥硬膜らしいが、ヒト胎盤とは危険度だいぶ違うのか?

310 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 19:28:12 ID:ZoN2mjOU
ラエンとメルスモンどっちにしようかなぁ〜。肌にはメルスモン??ラエンの方が扱ってる病院多いんだけど・・・。

311 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 19:43:30 ID:vh+pVaTt
>>310
どっちにするか聞かれるクリックじたい少ないからクリック次第では?

選択肢があるクリックならば、直接医師に聞けば良いかと。

私はミックス打ち。保険でメルスモン、自費でラエンネック。
クリック側にお任せしたらそうなった。

312 :名無しさん@Before→After:2006/09/03(日) 23:56:34 ID:Zagjigzy
メルスモン ラエンネックも美容の注射なんですか?
私もプラセンタ打つと腰痛や肩凝り 生理不順 がよくなったんですが
このレスをみたら怖くなった
でも日々の肩凝り 腰痛も マッサージや整形外科に行っても治らず
プラセンタ無しでは生きていけないと思ってしまったけどレス読んでからは注射はせず痛いのを我慢して過ごしています。
整形外科でも肩凝り 腰痛の注射があるんだけど トリガーポイント注射なんですが
麻酔のようなもので 効き目なくなるし その場しのぎといった感じです。
ですがまだプラセンタのような危険物質よりかは麻酔系の注射の方がマシなのでしょうか?
真剣な悩みです、、


313 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 00:58:50 ID:7g7tKeCG
>>312
スレチだけど、自分も腰痛肩こりで悩んでたんだけど整体で良くなったのでおすすめ。
普通のマッサージじゃなくて骨盤矯正のやつ。もうやってたらスマソ。
腕のいい先生に一年くらい通ってたら姿勢も良くなってちょっと小尻になったです。w
生理不順なら前にも書いてたひといたけど、低容量ピルとかは?

314 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 01:11:42 ID:00FAppd5
プラセンタの埋め込みをやっていた人は要注意だYO!
いまのうちにカルテを請求したほうがいいYO!!!!

プラセンタ埋め込みやってた人も多いよね
何十万人いるんだろうね

315 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 01:39:44 ID:00FAppd5
>>308
それ全然間違い。

牛→人より、人→人のほうが断然感染しやすい。
種の壁がないから。

316 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 01:50:00 ID:l2qmVKrR
>>315 種の壁がはっきりしてるなら「プリオン仮説」よりも「ウイルス仮説」の可能性が強くなる。ウイルスはほんと、種が違ったら感染しないか発症しない。変異ヤコブはなぁ…特殊な実験マウス株(品種)でしか感染実験成功してないからなぁ。

317 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 02:09:23 ID:iETC6Q8Y
ラエンとメルスモンどっちが肌にはいい〜??

318 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 02:15:49 ID:SZkyYWFl
つーか、論じてるより、そこんとこ医者に聞けば。終了

319 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 04:04:14 ID:K/+gQvGU
>>317
人とブタの違いしかわからん。
過去スレには人の方がアレルギーがおこらないとは書いてあったけど。

320 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 04:07:34 ID:K/+gQvGU
ぷラについてこんなQ&Aを見つけたよ。これを読むかぎりはかなり安全そうだな。
http://www.wakaba-clinic.co.jp/q_a5.html

321 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 04:39:28 ID:hgl697r6
プラセンタのサプリなら豚かなにかの胎盤エキスだよ。
国が人の胎盤エキスを許可してるのは今は注射のみなのであしからず。
ちなみにラエンネックは静脈注射は禁止されてるはずですよ!
人胎盤の点滴とかありえませんよ。美容外科が金とるためにしてるんですね。
国産物なら安全性高いですが海外物は危険ですよ。
美容外科の中には安い海外物のエキスを使って高く売りつけてるとこもあります。
そーゆう安易に使う悪徳美容外科が多いから念のため献血防止策をはったらしいです。


322 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 07:38:53 ID:Vv/SQJZx
>>315
>牛→人より、人→人のほうが断然感染しやすい。
ん??? もちろんそうだけど、発症時期の話だよ。
実際に発症する例があるとしたらもう何年か先じゃない?ってこと。
間に人が入ると潜伏期間を考慮してもタイムラグは出るんじゃないかな?っていう。

>321
>プラセンタのサプリなら豚かなにかの胎盤エキスだよ。
すぐ数日前のログに書いてあるんだけど…。>>165-193
実は医者がアメリカから個人輸入したヒトプラセンタサプリが国内でも出回ってるんだよ。

323 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 07:40:55 ID:Vv/SQJZx
>>317
>ラエンとメルスモンどっちが肌にはいい〜??
いいかげんしつこい。毎日同じこと書かないでよ。w

>>320
変異ヤコブ病にはその殺菌方法では効かないんだよ。
だから献血禁止になった。過去スレ読んでね。

324 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 09:18:58 ID:00FAppd5
豚だって人の胎盤を煮る釜と同じ釜を使っていたらヤバいにきまってるじゃん。
普通の殺菌方法じゃ感染性を失わないんだもの。



325 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 11:08:23 ID:BQ7FY4jX
これは安全なんですよね??
日経新聞とかが宣伝してるし・・・

ドクターシーラボ、胎盤エキス配合の美容補助食品「プラセンタEX」を発売
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=139519&lindID=4

326 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 11:13:12 ID:xHvKScJ4
乾燥硬膜のときもちゃんと滅菌してるって会社はいってたのに
実はちゃんとしてなくて感染したんだよね

ローテーションを組み、24時間体制で寄り添う。
鼻につながれたチューブが栄養を送る”命綱”だ。
異変が現れたのは、96年3月下旬。
一家5人でハワイ旅行をした直後だった。
頭痛や目の霞み。時差ぼけにみえた症状は一気に進む。
110m先の郵便局に行こうとして途中で行き先がわからなくなった。
家のトイレも1人で行けなくなった。

96年5月26日。入院2日目

「最後の日記」
5月24日、入院。2日後(ゆうべこわいゆめをみた。
わたしのゆめをぜんぶけそうとしている。
まっくらになってこわかった)と乱れた文字で綴ったのが、最後の自筆になった


327 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 11:13:39 ID:F8MYm9ng
今日病院でプラのこと
聞いたら
人の胎盤からだから
ヤコブ病にはならないって
言われた
本当なのかな?
牛からではないからヤコブ
病に関しては大丈夫
て言われた

328 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 11:49:03 ID:00FAppd5
>>327
医師免許剥奪したほうがいいのではないか


329 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 12:08:21 ID:00FAppd5
>>320
そんなプラ推奨医者のHPより厚生労働省の通知を見てみ
っつーか>>1-から読み直すか、「特定生物由来製品」という
キーワードで検索しる!


330 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 12:36:09 ID:TQbNiNn6
旦那が風俗遊びをしている場合エイズ感染と プラセンタ注射をしてヤコブ病などの病気になる確率
たばこをすっていて肺癌になる確率ならどれが一番高いのですか?

331 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 12:51:04 ID:00FAppd5
>>330
3つとも、わざわざかからなくてもいい病気だな。

332 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 12:54:05 ID:00FAppd5
>>325
購入を考えているなら、プラセンタ粉末をどこから入手しているか
確認してみたら。
自分はプラセンタをどうやって製造してるかわからないし、産地もわからないから
購入する気はないなぁ。
アメリカやカナダは牛の肉骨粉を豚に食べさせているそうだし
豚は脳に注射したら感染したそうだから、自分は豚のプラセンタも避けてる。


333 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 13:00:16 ID:00FAppd5
献血対象からプラセンタ注射薬の使用者を無期限除外
http://www.yakuji.co.jp/entry1041.html
ニュースだけど、「無期限除外」なんだね。
これは保険外適用の規制しないと厚労省まずいんでないのかなぁ。

334 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 13:52:27 ID:LVEQXKop
ああ不安になってきた。いっそのこと保険適用外禁止にしてくれるように、
厚労省にみんなで意見しよう。
厚労省メール受付 https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

335 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 14:11:00 ID:l2qmVKrR
>>299の結果。脳神経細胞、末梢神経細胞、リンパ球、脾臓樹状細胞などいろんな細胞に正常プリオン蛋白は存在して機能いるが、脳神経細胞以外では変異型プリオン蛋白は見つからない。

336 :名無しさん@Before→After:2006/09/04(月) 19:44:47 ID:l2qmVKrR
>>355の訂正、脾臓、扁桃腺に変異プリオンの沈着が見られるが、脳神経細胞と違ってこれらの細胞は死なない。


337 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 02:16:15 ID:xqvGlGiz
脾臓、扁桃腺、小腸パイエル板(虫垂はパイエル板の塊)、リンパ球、これらは全部変異プリオン蛋白が見つかった部位だ。何故全部リンパ組織なんだ!?「変異プリオンは免疫反応を誘発しない」のが定説ではないのか?

338 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 05:33:28 ID:jfc20hrH
>>337 KWSKおながいします。

339 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 08:08:30 ID:NLXHyQ5u
院長: 藤岡幹雄
■医師: 知念多恵子
■医師: 池上美智子
■医師: 向井田はとこ
【目の下のクマにお悩みの「あなた」に】
http://www.ginzafine.com/campaign/camp_aniv2nd.html
顔プラセンタ皮下注射
「期間中は何回でもキャンペーン特別料金で受けられます」
銀座ファインケアクリニック
東京都中央区銀座1−8−14 銀座大新ビル3F

・・・・ヤコブ病の危険があるから献血できなくなるという説明はするのかね?


340 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 09:10:48 ID:7pV9WkvN
植物性プラセンタの化粧品はあるけど注入用のそれはないのかな?

341 :病原性プリオンなどに対する安全性:2006/09/05(火) 12:45:07 ID:zgSMhA1n
正常のプリオンが変異するには一定の時間が必要ですが、ヒトプラセンタは、約10ヶ月しか母親の体内に留まる事のない組織です。
また、ヒトプラセンタを原料として製造される医薬品の投与により、感染症の報告は、現在までに国内、海外ともにありません。
しかし、変異型ヤコブ病のリスクを理論的に完全否定する事は出来ません。


こんな感じに色々書いてあるプリントを、注視後に貰った。

メーカーに直接聞きたい事の連絡先付きで。

342 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 14:27:12 ID:E/vQjkhO
>>340
イソフラボンも大量摂取は人体にリスク有りって発表されたから、注射は無さそう。
ホルモンバランスが崩れるんだっけな。

343 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 15:15:48 ID:xqvGlGiz
>>340>>342 植物性プラセンタてのが確かに商品としてあるけど、正体はなに?動物でも胎盤があるのは補乳類だけ。ましてや植物性?イソフラボンは弱いエストロゲン(E)作用で、閉経前は体のEを弱めるし閉経後はEの補充作用。

344 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 16:11:31 ID:zgSMhA1n
>>343
植物性プラセンタ=肺芽

345 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 16:34:40 ID:xqvGlGiz
>>344 そりゃま、理屈だわ(笑)でもそのまま「胚芽」と書きゃいいのに(笑)

346 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 17:00:59 ID:NLXHyQ5u
>>341

>正常のプリオンが変異するには一定の時間が必要ですが、
>ヒトプラセンタは、約10ヶ月しか母親の体内に留まる事のない組織です。

牛の胎盤は、リスクの高い部位(カテゴリーII)ですがなにか、

って言ってやれ

347 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 17:35:30 ID:NLXHyQ5u
CJD発病前の感染性はどうか?
 CJDを発病した患者さんが輸血のドナーとなる可能性は否定できよう。
しかしながらsCJDやfCJDの発病前はドナー(供血者)となる可能性が高い。
これは問題とならないのだろうか?現時点で問題にすべきは、sCJDやfCJDの
発病以前の血液の感染性ではなく、感染因子が血液中に発病前に確実に循環
していると考えられる感染性プリオン病(硬膜移植,成長ホルモン製剤,BSE,
vCJDなどヒトおよび動物から異常プリオン蛋白が体内に進入し、確実に感染によって
引き起こされたプリオン病)が問題となるのである。中枢神経系で、
プリオン蛋白の異常化がまずおこると考えられているsCJDやfCJDの発病前の
血液中の感染性を危惧するよりも、まず異常なプリオン蛋白が観血的な手技で
導入されたり、腸管を経由して体内に侵入するという感染性プリオン病は、
感染因子自体が発病前に血液中を循環しているからである。よって、厳しく
ドナーから除外しなければならないのは、感染性プリオン病の発症前のヒトたちである。

いつまでTheoretical Riskと言えるのか?
 vCJDに関して、
(1)スクレピーおよびBSEを経口的に投与した羊の実験で、潜伏期間内
の羊から輸血を受けたレシピエント羊が発病した(4匹発病/24匹中)。
(2)vCJDのキャリヤー状態のヒトから輸血を受けたヒトがvCJDを発病した(1例)。
これらの報告は、vCJDのキャリヤーからの2次感染の危険性をさらに示している。
http://www.fujirebio.co.jp/support/topics07.html
いまは輸血で感染した人は3人だかに増えてる

348 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 18:02:01 ID:xqvGlGiz
なんにせよ血漿中には正常&異常プリオン蛋白は存在しない。血液感染は血液細胞の中にある異常プリオンか、もしくはプリオン以外の未知の病原体か、だ。AIDSの様に感染=宿主のDNAに組み込まれてる可能性もある。

349 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 18:29:34 ID:xqvGlGiz
>>337の補足。リンパ球のB細胞の産まれつき無いネズミに、脳ミンチを注射しても発症しなかった事実がある。B細胞はリンパ組織や血液に存在する。ヤコブ病原体はB細胞のDNAに組み込まれている可能性もあるかも?

350 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 21:03:38 ID:zgSMhA1n
五年以上打ってる人も問題無いらしいし、最近始めたばかりで肌や胸のハリのよさを考えると、急にやめる決心もつかない。
今日も打ってきたけど、打ちに来てる人たくさんいました。
本を読んでもリスクは少なく、ほぼ無いと書いてありました。

351 :名無しさん@Before→After:2006/09/05(火) 21:18:33 ID:E/vQjkhO
変異ヤコブ病のリスクはあるよ。

352 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 00:55:50 ID:N6gUl5sh
プラ打っている人
いるんだね…

353 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 07:06:49 ID:rJhJmABK
>>350
まともなプリオン学者でリスクが「ほぼ無い」なんていう人は一人もいないと思うが。
どうせプラ藪医者の書いた本でしょ
だまされてるんだよあんた。リスクがないなら献血禁止するわけない。

354 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 08:36:37 ID:rJhJmABK
>>350
>五年以上打ってる人も問題無いらしいし、

ヤコブ病の潜伏期間は8年〜数十年といわれていますがなにか

355 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 10:57:30 ID:XRwlIqrE
情報に惑わされすぎですよ。。点滴も注射も医療機関では普通に行われています。
私は内科医ですが、厚生省からの医療機関への通達には、皆さんのおっしゃってるようなことは書かれてません。
現に、日本で使用されてるヒトプラセンタは日本で生まれ育った方を対象に
それはもう綿密に綿密に検査を重ねて提供されているものです。
過去40年にわたってヤコブ病含め病気感染の前例は1件もありません。
よって、可能性は全否定できないけれど、前例もなく、現在さらに検査が厳しくなっているため、
安全性は高まっております。
また、不妊治療への貢献も大きく、本当に危険だと厚生省が判断すれば医療機関での使用も中止されるでしょう。
現在の検査内容からいって、中止される理由がありません。
また保険適用にもならないでしょう。(1アンプルまでは保険適用になります。もちろん病気の場合。)
吉●屋で牛丼を食べたり、コス●●で米国牛を買って食べたほうがよっぽど危険ということになりますね。
医療機関においてのリスクを問うなら、他の薬の副作用を思うと腐るほどあります。
そのくらいは判断できるでしょう。

情報に惑わされて不安ならやめればいい。ただそれだけのことだと思います。

356 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 11:15:56 ID:pgxTOPEg
>現に、日本で使用されてるヒトプラセンタは日本で生まれ育った方を対象に
>それはもう綿密に綿密に検査を重ねて提供されているものです。
>過去40年にわたってヤコブ病含め病気感染の前例は1件もありません。

ヤコブ病のことに関しては全く配慮されていないと聞きましたが・・・
ヤコブ病はごく最近出てきた病気であり、潜伏期間も長く
過去40年間感染例が発覚していないのは当たり前のことです。

前例がないといっても、「まだ見つかっていない」というだけのことですし
検査が厳しくなっているというのは何を指しているのですか?
ラエンネックの会社が、ヤコブ病のスクリーニングを実現できるのは
何年も先の話で、現在は出来ていない筈です。
つまり、現在リスクは変わっていないはずです。

357 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 11:20:49 ID:pgxTOPEg
>過去40年にわたってヤコブ病含め病気感染の前例は1件もありません。

確か1年くらい前に、プラセンタを打った女性が肝炎(うろ覚え)になった、
というようなニュースがありましたよ。
検索したら出てくると思います

358 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 11:33:27 ID:pgxTOPEg
http://oosaka-hepatic.cocolog-nifty.com/00/cat970548/index.htmlより
生体製剤の問題 胎盤エキスの注射で肝障害

 株式会社日本生物製剤製の胎盤を使った「ラエンネック 」は
肝機能改善剤として医薬品として市販されています。
 以前から、生体製剤は感染症感染の危険があるとの指摘もあり、
最近では一般治療薬として耳にしなくなっていました。
 しかし、一方では美容分野では相当使われているようです。
胎盤注射薬「プラセンタ」を美容クリニックで使われた女性(40歳代)が
急性肝障害を起こして入院していることがわかりました。

 生体製剤が安易に医薬品として認可され使用されている実態が
また一つ明らかになりました。

 「胎盤エキスの美容注射で肝障害」の見出しで報じる
読売新聞の記事1月7日付

359 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 11:58:20 ID:1jvrZ3CN
>>357の症例♀は、プラセンタは確か三回しか打っていない。♀は1年にわたって毎日ミノマイシンを服用していた(赤ニキビ?)。ミノマイシン肝障害は取説にも明記してあるよくある副作用だ。

360 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 14:18:33 ID:rJhJmABK
>>359はやっぱりプラ関係者か。
何人に注射してるの?

361 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 14:33:17 ID:ZNLkrLIK
このスレの流れみたいなのを


   風  評


って言うんだよね。

不安を煽るだけで何も答えが無い。まるで、プラセンタ打った人が全部、何年か後にはヤコブだってくらいの書き込み。


プラセンタ打たなくても、生きてる限りは何らかのリスクがあるのに。

362 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 15:27:20 ID:ZNLkrLIK
十年後には日本中ヤコブ病だらけで世界中の有名人もヤコブ病だらけ。
プラセンタ勧めた医者は良心の呵責に苛まれるとか?

鍼灸院も頻繁に針を打つけど、あの針って使い捨て?
熱処理で死なないタンパク質ならば、外食も怖いよ。調理人がキャリアで調理中に怪我したら食材も汚染される。
感染元だらけで何もかもが恐ろしい



通常だと、異常プリオンは体内に入っても排泄されるらしいよ?

363 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 15:44:35 ID:trF079SO
>362
>十年後には日本中ヤコブ病だらけで世界中の有名人もヤコブ病だらけ。
>プラセンタ勧めた医者は良心の呵責に苛まれるとか?

そうならないと言いきれる?
絶対にそうならないのなら、輸血禁止にはなってないはず。
被害を最小限で防ぐために厚生労働省は輸血を禁止したんでしょ。

>鍼灸院も頻繁に針を打つけど、あの針って使い捨て?
>熱処理で死なないタンパク質ならば、外食も怖いよ。
>調理人がキャリアで調理中に怪我したら食材も汚染される。
>感染元だらけで何もかもが恐ろしい

ヤコブ病患者が大量発生したら、確かにこうなるね。
こうならないためにも、少しでもヤコブ病発生のリスクを減らして欲しいものだ。







364 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 16:19:20 ID:WRcEgWq8
>>362
>通常だと、異常プリオンは体内に入っても排泄されるらしいよ?

そのソースは?
それと鍼灸の針は普通使い捨て。

365 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 17:15:30 ID:rJhJmABK
>>364
食ったものの一部は排泄されるかも知れないけど、
体内に注射したり埋め込んだら排泄できないじゃん。

366 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 17:46:08 ID:cdV+Wusf
気が遠くなる程の生理痛で、毎月、仕事休む訳にもいかず、
かなりな量の鎮痛剤を飲み続け、とうとう薬が効かなくなり、
プラセンタをはじめました。
初めて薬無しで生理痛から解放されました。プラセンタなくなると困るなぁ…。

367 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 17:54:30 ID:N6gUl5sh
厚生省がおおげさなだけ
てありえる?

368 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 17:54:57 ID:WRcEgWq8
>>365
直接362に言ってくださいよw
362は「風評」だって言うからには、自分の書いた排泄のソースもちゃんと出さないとダメじゃん?
って思った次第。

>>366
低容量ピルがあるよ?
私もピルで生理痛から解放された。

369 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 17:58:14 ID:1jvrZ3CN
>>360 ほほぅ!無礼な奴だなぁ(笑)お前何様?そんでウチのプラ打ち数がどのくらいかということと、ヤコブ解明の具体策とがなんか密接な関係があるのかな?

370 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 18:19:21 ID:0JQcIoP2
いや、別段関係はないでしょ
それより>>365に答えて欲しいよ。
メーカーが、ヤコブ病のスクリーニングは現在不可能ですと
ハッキリ言ってるんだけど。


371 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 18:19:24 ID:cdV+Wusf
>>368
ピルの効果は飲んでる間だけなんですよね?
後、抗生物質や安定剤が飲めなくなるとか。
プラセンタは体質をかえてくれるから、
効果が出れば止めても大丈夫って聞きました。
ただ、又体質がもどる場合もあるようですが。

372 :370:2006/09/06(水) 18:20:40 ID:0JQcIoP2
スマソ、アンカー間違えた。
>>356の方に答えて欲しいので宜しく。

373 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 18:26:08 ID:ZNLkrLIK
>>368
本で読んだけどいちいちタイトルまで覚えて無い。
プラセンタ打った有名人なんてたくさんいるだろうし、徐々にみんないなくなっちゃうんですね?
avexは全滅ですか?


プラセンタがやばいってソースも、騒ぎ過ぎってソースもどちらもある。

わかりもしない来年よりも、今を生きるためにプラセンタが無いと困る人もいるわけよ。

374 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 18:47:01 ID:WRcEgWq8
>>373
>プラセンタ打った有名人なんてたくさんいるだろうし、徐々にみんないなくなっちゃうんですね?

私はそんな事言ってないよ?どうしてそんな極端な例えをするのか分からないけど。
373は風評と同じことやってるんだよ?っていう趣旨だよ。

今を生きるためって…病気の治療にどうしてもってならいいんじゃないの。
でも美容目的にはあてはまらないと思うけど。

375 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 18:48:23 ID:1jvrZ3CN
>>372さん、貴方は正しい。今現在、狂牛病(=vCVD)は死んだあと病理解剖して脳をすりつぶしてウエスタン・ブロット法という生化学的方法で異常プリオン蛋白を検出するしかない。病原体がプリオンで間違いないならね。

376 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 18:52:49 ID:WRcEgWq8
>>371
効果の持続は分からないけど、ピルは子宮内膜症の治療にも使われているので
子宮内膜症協会なんかのサイトに詳しく出てると思うよ。
抗生物質は全部じゃなくて何とか系のやつがダメだった。あと抗鬱剤も。


377 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 18:57:06 ID:WRcEgWq8
>>372
またアンカーミスか読み違えてないか?
>>356さんもヤコブ病のスクリーニングはできないって言ってるよ?

378 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 20:50:00 ID:1jvrZ3CN
ホントに今は病原体を、誰が潜伏で誰が持ってないか、誰にも判らない(笑)ただプリオン病原体説を採るなら、プリオン蛋白は細胞膜に引っ付いているから、細胞膜は有機溶媒に溶けるから、有機溶媒処理して水層だけ取ったら取り除ける可能性が高い、と考える。

379 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 20:58:17 ID:1jvrZ3CN
もし「未知のウイルス」説を採るなら、多分B細胞にいるはずだから、特殊なB細胞以外血液にでるから、そのうちPCR法で検出できるかも?

380 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 21:00:25 ID:brSyKoW7
日本赤十字社より
献血される方、輸血される方の安全のため、以下の事項に該当する方には、献血をご遠慮いただいています。
ご理解宜しくお願いします。
●特定の病気にかかったことのある方
心臓病・悪性腫瘍・けいれん性疾患・血液疾患・ぜんそく・脳卒中・慢性腎炎・ネフローゼ症候群・アレルギー性疾患等
●服薬、妊娠中・授乳中、発熱等の方
●エイズ、肝炎などのウイルス保有者、またはそれと疑われる方
●輸血歴・臓器移植歴のある方
●ピアス
●1年以内にいれずみを入れた方
●出血を伴う歯科治療(歯石除去を含む)をした方
●海外旅行者及び海外で生活した方
●クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)の方、またはそれと疑われる方

ブリオンのリスク軽減のための処置で、因果関係があるから制限するのではないと血液対策課のお役人が言ってましたよ。

381 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 23:02:04 ID:rJhJmABK
輸血で感染するんだから、因果関係もなにもヤバいじゃん
しかも胎盤埋め込みなんてやばすぎ


382 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 23:07:19 ID:brSyKoW7
頭がすごく悪い人と、頭がよくて心配性の人はプラセンタ注射はやめたほうがいいみたいね。

383 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 23:57:58 ID:GFu67j5d
10万分の1の確率としても週2回で年間100本打ったら
どんくらいの確率で感染することになるでしょう

384 :名無しさん@Before→After:2006/09/06(水) 23:59:01 ID:9xLjMKJw
私はもう六年ほど月一で大阪の某皮膚科で一本2000円のプラを打ってます。
今日は一ヶ月経ったので、その皮膚科に行くと先生から同意書うんぬんの説明を
受け、なんかびびってしまってプラ注射せずに帰ってしまいました。。。。
帰ってからなんか情報調べようって思って、これ読んでたんすけど怖いっすね。。
でも、肌とかほんと綺麗になったから、打つの辞めんのもなああ。。。ううーん。


385 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 00:31:22 ID:cYjJP7e3
胎盤埋没は今年の四月からもう材料が打ち止めになったのです。今はラエンネックとメルスモンの注射液だけ(米国向けPOは除けて)。日本生物製剤の製造工程の有機溶媒での脂質除去操作に期待しませう!

386 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 01:18:57 ID:BGiZyJ78
>>385
今も埋没やってるクリニックはけっこうあるよ。
4月で打ち止めになったのなら、埋没胎盤材料はどこから仕入れてるんだろ?
もしかして闇ルートとか?

387 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 01:43:52 ID:cYjJP7e3
おお!それは知らなんだ!「患者(癌とか膠原病とかの難病、美容ではない人達)の会」の復活活動が実を結んだかな?調べてみよう。

388 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 03:07:51 ID:wfAptNns
肌あれに聞いてるかはわからない。はりは確かに

389 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 05:54:52 ID:wfAptNns
打ってる人効果でてますか?

390 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 08:38:40 ID:Kfe8+UDq
プラのお陰で鬱病治ったし肌もきれいになるし…いい事たくさんあったから止めめるのは勇気が入るなぁ。代わりになるものって何かないかな〜?
ニンニクやビタミン注射は無理だよね…。

391 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 09:01:05 ID:BGiZyJ78
>>390
地道に体質改善はどうよ。マクロビオティックとか。

392 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 13:20:08 ID:OZHNBEUf
>>390
うつ病が治るなんていいですね。
どれくらいの頻度で打ってるんですか?

393 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 13:50:49 ID:rSMY1o/i
>>389確かに疲れは取れるし、肌がプルプルしてきた感じはします。
ちなみに私は週一か、週ニで打ってます。これからも続けるつもりです。
リスクは覚悟の上です。個人の責任ですし。。

394 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 14:07:46 ID:vrPs9XsN
>>391 にんにくやビタミンは疲れているときに元気になる程度ですよ。
肌がいいとは実感できないです。

395 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 15:38:43 ID:XjYyUPQT
>>389
透明感のある艶肌になった。

396 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 15:48:02 ID:Kfe8+UDq
>392
390です。私は月1で3A打ってました。
肌が綺麗になるし疲れ知らずの元気な体になるので気持ちまで明るくなりました。プラは自律神経の調整にも働くので鬱に効くと医師に言われて打ってました。プラが駄目だとこれからどうしよう…って悩んでいます。

397 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 16:39:13 ID:S2Ju7bBw
プラをやめてしまったら
私もこれから
どうしよう……
何か代わりになる
ものはないですか?

398 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 17:56:53 ID:wfAptNns
プラのかわりもうないのかなぁ 老化防止みたいな注射

399 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 20:13:39 ID:XjYyUPQT
今更やめても意味あるの?
始めから打ってない人が言うなら解るけど。

400 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 21:15:16 ID:1d3OR4SC
今やめればヤコブ病のリスクはこれいじょう増えないって意味があるけどね。
今はまだ感染してないかもしれないし。
でもこれから打つたびに感染確率は増えるからそれがな…。

401 :名無しさん@Before→After:2006/09/07(木) 22:14:04 ID:cYjJP7e3
そうだよ。プラセンタ打ってようが、打っていまいが、今現在、貴方がたひとりひとりが狂牛病に潜伏感染していないかどうかなど、誰にも判らない。これからも誰にも判らない。これが現実!

402 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 00:02:11 ID:rrEJUT3N
1アンプルに多数の人間の胎盤が入ってるんだから
打てば打つほど危険になるんでしょ。
今すぐがやめ時かと。

403 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 00:46:27 ID:HXfTvp1d
一回の製造で胎盤何個使ってるのかね。
大釜ってきいたけど数百は入るかね。

404 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 01:17:07 ID:ge6m/Awn
プラセンタの危険を煽るのも自由だけど、80年代から今日まで輸入牛肉(加工肉、肉エキスを使ったスナック類も全ぇん部だ!)を食べたことがない!と言いきれるなら煽っておくれ(笑)アンタだって潜伏患者かもよ(笑)

405 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 01:41:22 ID:LlNqDN+6
薬害ヤコブ病患者は病気を治してくれる病院を求めて病院を回ります。
その間、家族は仕事もできず患者の世話にかかりきりとなるため、収入支出の面両から大きな負担を強いられます。

病院から呼び出されて病室に入りましたら、手をピクピクとひきつらせ、
死にかけた“けもの”のようにベッドの上に横たわっていました。
呼び掛けても何の反応もありませんでした。
「何で? どうして? 突然こんなに!」と、当直医に問いただしたところ、
「1月2日の夜から朝にかけて、泣くような、うめくような声を上げ、右腕をくねらせて激しく振るので、
同室の患者に迷惑をかけるため3日の日に個室に移したが、
4日の明け方にパッタリ動かなくなり、声も出さなくなった」という。

今思うに、一晩中泣くような、うめくような声がしたというのは、
「私が崩壊していく! 体が、口が、動かなくなっていく! だれか来て! だれか救(たす)けて!」
という妻の悲痛な叫びではなかったかと思うのです。
家族のいない独りの部屋で、妻は必死にそう叫んでいたに違いないと思うのです。

感情をもって生きるのが人間ならば、妻はわずか3カ月で“人間”でなくなりました。
今は何を話し掛けても、何の反応もありません。
のどには空気穴(気管切開)、肩には点滴の穴(IVH)、腹には経管栄養の穴(胃ろう)、
生きることを人工的にサポートしているだけです。


406 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 01:56:34 ID:ge6m/Awn
アホウ!作り事が無知の塊やな(笑)ヤコブ系の脳細胞が死ぬ病気は、病気の自覚がない。怒りっぽくなって物覚えができなくなる。徘徊が始まって家族が病院に入れる頃には寝たきり寸前だ。本人は余り判らないだろう。

407 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 02:17:02 ID:+ZWdkmB+
滋養強壮のドリンク剤とかにも入ってるけど、飲んだらどうなるの?

408 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 02:23:15 ID:+ZWdkmB+
もう飲んじゃったんだけど、誰か教えて!

409 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 02:29:24 ID:iE1L/riF
アンビリーバボーで、シーフードでも脳が破壊されるって話しやってたよ。
肉も魚介類も危険、野菜も農薬で汚染されて、空気だって汚染されて、100%安全なんてどこにも無いのが現状。

何もかも怖がって生きても仕方ない。

410 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 02:34:32 ID:+ZWdkmB+
だったら何を体内に取り入れようが危険なんだからビビルことないよね。

411 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 03:26:16 ID:LlNqDN+6
>>406
405はライオディラ移植されて薬害ヤコブの妻をもった旦那の書いた手記だよ


★BSEと同じ病気“日本人発症しやすい”厚労省研究班

 日本人は欧米人に比べてBSE(牛海綿状脳症)の病原(プリオン)と結び付きやすい
ことが27日、厚生労働省のウイルス感染調査研究班の報告書からわかりました。
個体識別や生産履歴追跡システムのない米国から全頭検査なしの輸入再開圧力が
高まるなか、関係者からは「日本人は発症する可能性がきわめて高い。BSE対策の
全頭検査は譲れない」と、懸念する声が上がっています。

 同省の特定疾患遅発性ウイルス感染調査研究班の北本哲之東北大学大学院教授が、
世界で発生したBSEと同じ病原(プリオン)によるv(変異型)CJD(ヤコブ病)発症者の
遺伝子型を分析した結果、「際立った特長として、v(変異型)CJDでは今のところ検査した
87症例ですべて」が同一の遺伝子型(MM型)の発症だった事実を突き止めました。
 BSEの病原が体内にはいったとき、発症にかかわる遺伝子型はMM型、MV型、VV型の
3つのタイプに大別できることがわかっています。

 報告書によると、発症者と同じ遺伝子型(MM型)をもっているのは、欧州全体では
人口の37%程度。イタリアでは45%、オーストリアでは43%、フランスでは36%でした。
ところが、このMM型を持つ日本人は93%にものぼっていました。
 この結果について、九州大学大学院の村井弘之医師は、発症例のない日本でも
「今後変異型CJDの患者が発生する可能性は十分にありうる」「日本では実にMM型が
90%以上である。このことは、日本人の方がv(変異型)CJDに親和性が高い可能性がある」
(学術誌『臨床検査』46巻12号)と紹介。遺伝子型について、村井教授は「血液型みたいな
ものと考えていい。日本人はA型が多いように、MM型は日本人に多いタイプだ」と説明します。

412 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 03:41:54 ID:ge6m/Awn
東北大学の北本先生が日本のプリオンの権威なことは事実だが、狂牛病(=vCVD)は遺伝子組替による人為的な病原体である可能性を否定しきれない。BLV(牛白血病ウイルス)と羊ビスナウイルス(羊スクレイピーの一亜種)のキメラの可能性がある。

413 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 03:47:31 ID:ge6m/Awn
遺伝子型は正常プリオン蛋白の発現遺伝子のタイプに過ぎず、プリオンが病原体と同定されていない以上、いくら権威者であっても、一仮説に過ぎない。自分の頭で考えたほうがいいぞ?

414 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 06:25:33 ID:kLV/QAMd
>>413
そう、だからID: ge6m/Awn の言ってることも仮説にすぎないし、正確であるかどうかも分からない。
それなのに薬害ヤコブの家族の手記を『アホウ!作り事が無知の塊やな(笑)」なんてよく言えるよね。

もう少し謙虚になったら?ID: ge6m/Awn だってここで無知で間違いを指摘されたことあったでしょ?
見下してるようなレスはやめたほうがいい。
それに医者の言うことを丸呑みするのではなくて、自分の頭で考えてプラセンタのリスクについて
指摘してるわけでしょうに。それこそ厚労省がうごく以前から。

415 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 06:38:16 ID:FugqSb1G
あのさー、IDじゃなくて数字にレスアンカー付けてよ。

416 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 06:52:19 ID:kzLs5xoG
なんか病気とかばっか多いですよね言い事だけ書いてよ

417 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 07:24:43 ID:ge6m/Awn
>>414 じゃあさ、謙虚に聞くけど、その硬膜移植受けた妻は、その夫が書いた本の中で、初期自覚症状について、「妻の言葉」でどう表現してるの?

418 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 07:31:01 ID:ge6m/Awn
>>414 それにこの症例は硬膜移植で感染した医原性ヒト→ヒト感染の通常ヤコブであって、今回問題になってる狂牛病(=変異ヤコブ=vCJD)じゃないよ。狂牛病と通常ヤコブは臨床症状がかなり違う。

419 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 07:37:32 ID:ge6m/Awn
>>414 さらに前から不思議に思ってるんだが、硬膜は脳ではない。あれには神経細胞は存在しないから、コラーゲンの塊だから、プリオン蛋白は正常も異常も存在しないはずなんだが…摘出の時に脳を潰したのかな(プリオンなら細胞が壊れないと付着できない)?

420 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 07:40:56 ID:kLV/QAMd
>>418
自分でも>406でヤコブ系の症状って書いてるじゃん。
それに私が言ってるのは手記の記述のことではなくて、すぐ無知や作り事と決めつける
あなたの姿勢についてだよ。論点が違う。


421 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 08:13:54 ID:ge6m/Awn
>>420 感情的な表現で不安を煽る貴方の手法について「アホウ!」と言ってるんだ。なんの問題解決にもつながらないだけでなく、皆を思考停止させて無知にさせるだけだよ。

422 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 08:16:17 ID:ge6m/Awn
>>420 もし貴方が「薬害」について糾弾したいのなら、プラセンタよりずっと前から輸血禁止になってた大手の「ヒト由来特定生物製剤」について、病院に「使用者の献血禁止」通達がまわらずメディア発表もなかったことにこそ、怒りを覚えてちょうだいな。

423 :420:2006/09/08(金) 09:05:22 ID:CAQhhi/w
>>421
なら「作り事、無知の塊」は余計でしょう?あなたこそ感情的にさかなでするような表現しすぎ。
そもそも手記を書きこみしたのは私ではないしね。
作り事じゃなく本当の手記だったわけだし、前もあなたは妄想だと言ったけど本当に人胎盤サプリはあった。
だから謙虚になりなよ、と言ってるわけだよ。

>>422
それなら確か過去スレにあったよ。

424 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 10:00:35 ID:LlNqDN+6
>>421
発症したら治療法もなく死亡するわけだから、問題解決もなにもなかろう
患者はどんどん増えてきてるようだし、これからじわじわリスクが高まっていくのだろう
鬱の治療や病気治療なら仕方がないが、たかだか5才若く見えるためにプラうつ必要あるのかな
森光子がいくら若く見えたところで、所詮80代の見た目でしかない

患者のビデオを見たことあるが、それは悲惨だったよ
牛が震えながら倒れる映像あるよな
あれの人間版だもの
薬害ヤコブの患者のドキュメントも見たけど、優しそうな顔をして家事も上手だったという奥さんが
髪を短く切られて、一気に老いた姿でオシメして車椅子に座ってた
隣りで旦那さんが一生懸命介護してたの見て、かわいそうで涙出たな

425 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 10:18:57 ID:YHw4CVe4
肌にビタミンCがいいと
聞いてサプリ服用中
ビタミンCの注射は肌に効果
ありますか?

426 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 10:35:23 ID:rrEJUT3N
>>422
国のせいにしてるけど、製薬企業からふつー通知くるでしょ。
製品に重要事項が書いてあるんだもの。

427 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 12:11:13 ID:ge6m/Awn
>>426 プラセンタは使うから直接会社からきた。他のヒト製剤はどうか知らない。プラセンタが「献血禁止」になった通達はまだ正式に出ていない。過去に「他のヒト製剤献血中止」通達がまだ見つからない。問い合わせ中。

428 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 12:42:08 ID:ge6m/Awn
>>405 の描写がホントに本の記載どおりであれば、夫の脚色だね。ま、愛する妻が判らん病気(=当時は)になって訳判らんうちに死んだら、思い入れ強いからああゆう書き方になるかもしれんが、今の日本の現実はもっと淡々としたものだ…

429 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 12:47:40 ID:ge6m/Awn
それから「狂牛病」や「プリオン」に関する報道やレポートには、なぜか知らんが「意図的に不安を煽る」バイアスがかかっているよ。おかげで事実関係を捜すのが大変だわ。

430 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 14:02:01 ID:L1G6Vqbd
バイアスかどうかも分からないでしょ。
もしかしたら本当に高リスクなのかもしれないわけだし。

431 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 15:16:21 ID:LlNqDN+6
妻の異常に気がついたのは1998年10月の中ごろでした。
それまで元気だった妻が頭が振れるとか、めまいがするとか、吐き気がするとか訴えるので、
かかりつけの病院に何度も連れていきましたが、原因不明で何の治療も受けられませんでした。
その後、吐き気がひどくなり食事が取れなくなりましたので、
医師の勧めで14年前(1985年)に聴神経腫瘍(しゅよう)の摘出手術を受けた千葉大学の大学病院
脳神経外科に行きました。

千葉大病院では脳のCTスキャンなどを撮って検査をしましたが、脳には異常なく
原因不明で帰されることになりました。
その後、食事が取れなくて体がフラフラしていましたので、数日後、千葉大病院に頼み込んで入院させてもらいました
病院では点滴などの栄養剤補給のみにて、1週間で退院させられました。
主治医の話では「一時的に脳の血流が悪くなっているようだから、そのうち元に戻るでしょう。
しばらく自宅で様子を見たら」ということでした。
その時もまだ頭の振れは続いていましたが、フラフラしながらも1人で歩くことができました

家に連れて帰った後も頭の振れは治らず、吐き気と目まいもひどくなるばかりでしたが、
入院させてくれる病院がなく途方に暮れていました。
そんな時、娘から、勤め先の慶應義塾大学の大学病院・耳鼻咽喉(いんこう)科に空きベッドがあることを知らされ、
98年11月28日に入院させてもらいました。

432 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 15:17:40 ID:LlNqDN+6
慶應病院では耳鼻咽喉科、内科、神経内科、脳外科など各科の先生に診ていただきましたが、
最終的には神経内科で精査ということになり、12月の半ばに神経内科の病棟に移りました。

妻は、12月に入ると自分で歩くのが難しくなり、歩行器を使って移動していました。
それでも意識はしっかりして、娘の結婚式にはだれを招待しようか、といろいろ考えていました。
同10日ごろ、私が昼食時に見舞いに行ったら、出された食事を前にして黙って座っていました。
「ご飯食べないの?」と聞いたら、「忘れてた」と言って恥ずかしそうに食べました。
そのころから妻はベッドの上でボーッとして座っていることが多く、
親類全員の名前を結婚式の招待客リストに載せたりしましたので、少し変だなと思いました。

同20日過ぎ、主治医から「85年の聴神経腫瘍摘出手術の時、『ヒト乾燥硬膜』を使ってないかどうか、
千葉大病院に照会していたら、やっと返事が来た。
使ったようだから、ヤコブ病の可能性が高い」と初めてヤコブ病の名前を聞かされました。
しかし、それがどんな悲惨な病気かは知らされませんでした。




433 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 15:19:13 ID:LlNqDN+6
そのころから妻はベッドに寝ていることが多く、話し掛けても眠っていることが多かったのです。
トイレも自分で行くことができず、一人で食事することもできず、
家族や看護婦さんの手を煩わせるようになりました。
夜中に時々驚いて、大声を上げることもあったようです。

それでも、目覚めている時話し掛ければ、しっかりした受け答えをするので、
お正月は自宅で迎えさせようと、同29日に家に連れて帰りました。
妻は久しぶりの帰宅で喜び、好きなおすしとケーキを出したら、パクパク食べました。
食べるばかりで便が出なくなりおなかが張ってきたので、1月1日(99年)の午後に病院に帰しました。

ところが同4日の朝、病院から呼び出されて病室に入りましたら、手をピクピクとひきつらせ、
死にかけた“けもの”のようにベッドの上に横たわっていました。
呼び掛けても何の反応もありませんでした。
「何で? どうして? 突然こんなに!」と、当直医に問いただしたところ、
「1月2日の夜から朝にかけて、泣くような、うめくような声を上げ、右腕をくねらせて激しく振るので、
同室の患者に迷惑をかけるため3日の日に個室に移したが、
4日の明け方にパッタリ動かなくなり、声も出さなくなった」という。



434 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 15:20:51 ID:LlNqDN+6
「2日までは食事も取り、家族の認識もあったのに、容態が急変したこと、
姿勢がいつも左倒しになること、右腕を激しく振ることなどによりヤコブ病のようである」
との意見でした。髄液検査の結果などが出て、最終的にヤコブ病の判定が下ったのは翌5日でした。

その後、主治医から詳しく病気の説明を受けましたが、
「治療法はなく、余命は1年から年くらい」と聞かされ、頭の中が真っ白になりました。
入院以来、治療らしい治療はなく、毎日検査ばかりでした。
そして、四肢まひ、無動・無言の状態になって初めてヤコブ病という診断が下されたのです。
病名が分かった時には、治療方法もなく、意思の疎通もできないという悲しい結果となりました。

98年10月の中旬に頭の振れやめまいが出てから、わずか3カ月。
慶應病院に入院して様子がおかしくなってから、わずか1カ月。
予想を超えた急変に家族はただぼうぜんとするだけでした。

汚染された「ヒト乾燥硬膜」を使って予想される病気ならば…、
もう少し早くそのことが分かっていたら…無駄な病院回りはしなかっただろうし、
もっともっと大事にしてあげられた。何か言いたいことがあれば聞いてあげられた。
そんな悔しさでいっぱいです。





435 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 15:22:15 ID:LlNqDN+6
今思うに、一晩中泣くような、うめくような声がしたというのは、
「私が崩壊していく! 体が、口が、動かなくなっていく! だれか来て! だれか救(たす)けて!」
という妻の悲痛な叫びではなかったかと思うのです。
家族のいない独りの部屋で、妻は必死にそう叫んでいたに違いないと思うのです。

感情をもって生きるのが人間ならば、妻はわずか3カ月で“人間”でなくなりました。
今は何を話し掛けても、何の反応もありません。
のどには空気穴(気管切開)、肩には点滴の穴(IVH)、腹には経管栄養の穴(胃ろう)、
生きることを人工的にサポートしているだけです。
それでも、子どもたちのために生き続けてほしいし、裁判の決着がつくまで死なせてならないと思っています。

こんな悲惨な病気にかかった妻は何か悪いことをしたのでしょうか。
妻は子どもの成長だけを楽しみに生きてきた善良な主婦です。
そして、娘の結婚式に出ることを最大の楽しみにしていました。
そんな妻の気持ちを思うと、妻の無念さが察せられます。

そして、こんな悲惨な状況になったことが悔しくてなりません。
私は妻をこういう状況に追い込んだ国や企業を絶対に許しません。
もうけるためには何をしてもいいという企業を許せません。
また国民の生命安全を守るべき国が、危険を承知して何もしなかったことを許せません。



436 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 15:52:43 ID:ge6m/Awn
S61研修医の時ヤコブを持った。スローウイルスと云われてた。それからずっと追いかけてる。1984プリオン説が出た時から疑ってる。いろんな説がはなばなしく出て、フォローしてたら消えたりひっくり返ったり。事実関係が見えなくなることが多かった。

437 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 16:48:42 ID:bJkiT036
>>436
…だから何?

438 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 19:41:00 ID:ge6m/Awn
>>437 総てを疑え!自分の頭で考えろ!情報は鵜呑みにするな!権威だから、公だから、ホントのこと言うわけじゃない!逆にそんなとこほど欺瞞情報を出してくる!ということを嫌ほど学んだ。

439 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 20:03:33 ID:dvhA5+Df
ID:ge6m/Awnの結論が何なのか、いまだによく分からないんだが・・・
家族の手記は別段権威や公じゃないだろうし。

自分も「公」の側の人間なので、権威や公がホントのこと言うとは
限らないのはよく分かる。むしろ
「事実であっても、民間の反発を食うようなことはなるべく言いたくない」
企業の利益を損ねてまでこんな通達出すのは、やはりそれなりの理由があるんだよ。
出さないで済むならなるべく出したくないんだよ。
でも、言わないとあとでヤバイことになると分かれば、仕方なく言う。

知人がヤコブ病で亡くなってるんだけど、やっぱりものすごく悲惨だったよ。
「妻の側がどう思ったか」なんて言ってるけど、どう思ってたのか言える状態なら
ヤコブ病じゃないだろ。

440 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 20:57:07 ID:bwCH8aO5
>>439
ほんと同意。

>>438はここで自己陶酔オナニーレスしてるのか?って感じだよ。
ずっと読んでると438は「オレ以外の他はアホウだから疑え」なんだよな、考えを押し付けてるし。
そんなこと言ってる割には自分でネット検索もしないのが謎だよ。w

441 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 21:18:19 ID:FugqSb1G
>>438って保険適用外の美容目的の患者に、プラ注射してボロ儲けしていた医者だべ。
厚労省が動いてしまったおかげで、プラ注のお客が減るから騒いでるんとちがう?

442 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 21:39:35 ID:ge6m/Awn
感情で人は騙される。感情を煽れば人は思考停止する。不謹慎と思われるからだ。世の中は「詐欺師」だらけでホントのことは巧妙に隠されている。ネットはいいツールだが万能ではない。詐欺は騙される者が無精だからだ。騙されて怒るのなら初めから信じてはいけない。

443 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 21:53:06 ID:rrEJUT3N
>>442
だから生物版にいけっつーの
あんたより詳しい人間がよりわかりやすく解説してくれるよ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/973262671/

詐欺師っていうのは特定生物由来製品の重要事項を説明せずに
安全だ、副作用ないとプラセンタを打ちまくってた医者のことをいうんだお


444 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 22:03:11 ID:LlNqDN+6
献血できませんって発表されてリスクを知った上でうつのは自己責任だと思う
でも何の説明も受けずに鬱に効くからとか更年期にきくから肌が綺麗になるからって
何のリスクの説明もうけずにガンガン打たれて万が一感染した人って、
上の手記に出てくる奥さんと同じで薬害だよな
原価安いから医者にとって時間かけずに儲かる注射っておいしい
ちゃんとリスク説明してる医者はまだマトモだよ

445 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 22:59:18 ID:rrEJUT3N
>>444
リスク知るったってヤコブ病がどういう病気なのか知らない人がほとんどじゃないかな
歯医者や手術で他人に感染させるおそれがあるなら、自己責任じゃすまないと思うよ

よってまともな医者ならそんなものを死病でない人に注射しないはずだ。

446 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 23:35:00 ID:drUoT5JP
>>438
>権威だから、公だから、ホントのこと言うわけじゃない!
>逆にそんなとこほど欺瞞情報を出してくる!

公は欺瞞情報を出すと言うよりも
「分かっているのに敢えて言わない」ことの方が圧倒的に多い。
公務員てのは、揉め事を起こさずに定年になる奴が一番偉いんだよ。
そんな事なかれ主義の公が、敢えてメーカーの猛反発を買うであろう「輸血禁止令」
を出すのだから、やっぱりヤバイんだろうなと考える方が賢いよ。

447 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 23:42:39 ID:drUoT5JP
自分にも厚労省に知り合いがいて、数年前、何かの話で
母親の更年期障害の話をしたら
「まさかプラセンタ注射してないよね?」と言われた。
当時はプラセンタ注射のこともヤコブ病のことも知らなくて
「?」って感じだったけど。
「プラセンタはヤバいんだよ。ヤコブ病になるぞ。絶対に止めさせた方がいい」
と言われた。

あれから数年・・・
今ごろ輸血禁止令かよ!遅ぇよ!って感じだ。
ホント官僚ってのは知ってても言わないことが色々あるんだよね。
プライベートというか、身内同士では「プラはやばい」というのがもう
共通認識だったとしても、公ではなかなか言わない。

448 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 23:49:49 ID:ge6m/Awn
騙されて泣きたくなかったら、面倒でも自分でひとつひとつ裏を取る癖をつけよう。詐欺師の決め文句は「私に任せてください!」だ。差し当りの情報は書いたから消えるよ。皆んなもその方が嬉しいだろう?じゃあね!

449 :名無しさん@Before→After:2006/09/08(金) 23:51:47 ID:drUoT5JP
情報というほどのことは何も書いてないような気がするが・・・さよなら。乙

450 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 00:11:25 ID:76gagluL
ge6m/Awnは結局、何が言いたかったんだ?
この病気自体まだ不明な点が多いから結局はよく分からないんだよね
どうやら危険らしいって事は分かったんだから、手を出さないに越したことはない
美容目的のみの使用なら、かわりになる物は色々あるだろ

451 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 00:26:10 ID:GVNxRxsa
とにかく打つのやめた


452 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 00:49:22 ID:Eq6XcmW4
牛肉食べてる方がよっぽどやばい。

453 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 06:41:24 ID:sSDUy9JC
今の日本人、ほんとうに本能がどうかしちゃってるんじゃないのかね
よくこんなものを注射できるな。
ハメルーンの笛吹きみたい。
鉛の食器で身を滅ぼしたローマ帝国の人たちみたいだ。


454 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 06:44:14 ID:sSDUy9JC
>>448
意味不明。
さしあたりの情報なら、ヤコブ病に感染するとどうなるかの臨床的症状と結末を
淡々と書いていただいたほうがありがたいけど。

455 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 09:29:50 ID:sSDUy9JC
注:経口(食べる)より注射のほうが体内に直接注入するのでより危険でしょ。
例が硬膜移植による薬害ヤコブ病

経口感染で広がったプリオン病の例にはクールーがある。これは死者の霊を
慰めるための儀式としての食人により広がったものであるが、1950年代
終わりに食人の風習がなくなり、クールーの発生は激減した。しかし、それ
以前に生まれた人々の間では現在でもわずかながら患者が発生している。
40年以上の潜伏期ということになる。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/prion/pf122.html

456 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 09:42:32 ID:sSDUy9JC
しかし、他人の胎盤なんてよく注射する気になるね。

胎盤の写真ってこれだよ。知ってるのかね?
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/fetal-appendage/placenta-form.htm
他人の生理の排出物を注射したり顔に塗ったりするってことでしょ。
深く考えたことなかったのかね?


457 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 10:44:00 ID:YkG4czjO
>>456
ここで「プラ打ち続ける」と言ってるような女って、多分
「ウンコ食ったらお肌プルプルになるよ」と言われたら
ウンコでも食うと思うよ。
胎盤くらい屁でもないでしょ。

別にオバハンの肌がプルプルしてようがしぼんでようが
他人にはどうでもいいことなんだけどな。

458 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 16:53:59 ID:JwHCc3j3
メルスモン打ってる方いますか

459 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 16:54:43 ID:ozpwaDjX
そんなことより魚を食べれば頭も体もよくなるのに・・・

460 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 17:38:27 ID:S2ALK8kO
>>458
みんな死にました

461 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 18:59:50 ID:achWm5Sl
プラが怖いならエンダモロジーがお勧め。皮膚の上を吸引ローラーが転がっていくだけで
セルライトもやわらかくなるし、代謝もあがるし肌もきれいになるよ。
ちょっと高いけど、マジお勧め。ジダンも使ってるって有名だよ。

462 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 19:12:54 ID:3J8iCXqZ
>>459魚介類も脳傷害を引き起こす危険がある。


うんこ食べて効果が出た前例があれば美容業界でも普通に取り上げるでしょ。
香水のフレーバーのなかに、うんこから抽出してるものがあるの知らんの?
甘い香を出すのに必要なんだよ。

463 :名無しさん@Before→After:2006/09/09(土) 20:14:17 ID:mHTfPtYt
むすく?

464 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 02:59:37 ID:GydsKSi9
今日打ってきました 肌ぷりぷりなりますよ

465 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 03:47:27 ID:GmvurUaT
>>463
ムスクに限らんよw 甘い香は うんこフレーバー。

466 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 03:49:09 ID:GmvurUaT
>>456
食品添加物で、虫をすりつぶした物を日常で口にしてる事実の方がショッキングだった。

467 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 03:53:00 ID:GmvurUaT
>>457
不細工は肌が汚くても諦めついていいね。

468 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 06:43:47 ID:O68rMSa+
考えようによってはうんこのほうがマシじゃん?
他人に病気をうつしたりしないもんね。w

469 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 08:25:45 ID:Sn6lrCc0
>>466
胎盤の写真見た?
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/fetal-appendage/placenta-form.htm

虫もいやだがプラセンタなんて論外と思った。

470 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 12:59:57 ID:HIWOwqOe
サプリメントによく添加されてるシェラックって昆虫由来だよね

471 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 13:42:13 ID:GmvurUaT
>>469
そんなのは自分の出産時に実物を数回見てるよw

472 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 14:12:26 ID:4k8Y8dD1
子供に感染させるかもしれないとか考えないんだ…

473 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 14:13:44 ID:MtzbLhl5
自分では若く見えてるつもりなんだろうけど30代は30代だし40代は40代なんだよね
黒木瞳は綺麗だけど、いくつかっていえば40代に見えるな
わたしいくつに見える?ってオバサンの客にはたいてい10才くらい下に言ってあげる
そしたら喜ぶからw

474 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 14:55:32 ID:GydsKSi9
打ってる方カキコして下さい

475 :名無しさん@Before→After :2006/09/10(日) 17:49:48 ID:5Ye5WncN
母子感染は、イギリスで報告されているよね。
とすると、血液感染はありうるね。
はやく、プリオン検査薬出ればいいのだがね。

476 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 19:19:15 ID:p7i+lyo8
>>473
歳相応で結構
一生女でいたいし
キレイでいたい
若々しくいたい
黒木瞳みたいな40代に
なれるなら光栄

477 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 19:22:07 ID:GydsKSi9
プラセン打ち続けてるかたいますか[

478 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 20:17:58 ID:GmvurUaT
>>472
子供産む前からプラセンタ打ってるなんて書いた覚えないけど?

べつに若く見られたい訳では無く、綺麗な肌でいたいだけ。
整形手術するつもりもない。
誰に見せる訳でも無いのに下着のお洒落をするのと同じ心理。

479 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 20:20:25 ID:GmvurUaT
>>477
毎日サプリ飲んでるし、注視も最低週一は打ってます。
体調も肌も調子良いですよ。

480 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 20:27:11 ID:UhRJ8414
みなさん、プラセンタは静脈注射ですか筋肉注射ですか?

481 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 20:51:33 ID:NjQ4ee/O
筋肉注射です
痛い痛い

482 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 21:09:09 ID:UhRJ8414
効果はどう違いますか?

483 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 21:31:37 ID:4k8Y8dD1
何だか同じ質問が定期的に出るなあ。

484 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 22:47:19 ID:0Yivu03K
<<480
おなかに打つのはどっちになるのかな?

485 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 22:54:24 ID:UhRJ8414
おなかは皮下注射?

486 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 23:21:00 ID:bNVvwqZM
女でいるのは結構ですが、
そのつもりならば一生歯医者にもいかず内視鏡検査もせず、
手術も受けないでね。扁桃腺がはれても病院にいかないで。

487 :名無しさん@Before→After:2006/09/10(日) 23:47:31 ID:UhRJ8414
486みたぃのはうざぃ

488 :名無しさん@Before→After :2006/09/11(月) 00:14:52 ID:MD8fy3CG
顔の静脈は、一部脳内に入るから、もし万が一
プリオン入っていたら、結構やばいと思う。
若年性の変異型は、進行おそいから、ある意味
なったら、残酷かもしれない。人格が崩壊してゆく
自覚も味わう訳だろうし。

489 :名無しさん@Before→After:2006/09/11(月) 01:45:34 ID:Wri0isKv
発症したら糞尿垂れ流して旦那さんとか子供に面倒見てもらうの?
かわいそ…

490 :名無しさん@Before→After:2006/09/11(月) 05:29:42 ID:0SgjhKLv
サプリはどこの飲んでますか[ラエンネックがだしてるやつかなぁちなみに私は筋肉注射です 顔打ちって言えばしてくれるのかなぁ顔打ちしてるひといる[はれますか

491 :名無しさん@Before→After:2006/09/11(月) 05:54:06 ID:Q7jcM9JY
よく考えたら美容外科で手術はハイリスキー、リスクの増産だな。
胎盤注射、人入りボトックス、人コラーゲンつかいまくり、
そして手術器具は共用。
人肉食い、カニバリズムのフランスの佐藤くんもびっくり。

492 :名無しさん@Before→After:2006/09/11(月) 06:41:32 ID:GO0Wfcdf
>>490
顔打ちは、してるところが少ないので、自分の通える範囲で検索してみるといいかも。
腫れも痛みもさほど無いです。

493 :名無しさん@Before→After:2006/09/11(月) 07:02:07 ID:0SgjhKLv
顔打ちどこもしてないんですよねぇ 大阪なんですけど

494 :名無しさん@Before→After:2006/09/11(月) 07:30:34 ID:HTtz7ai+
献血禁止やヤコブ病をプラ打ちで通ってた先生に質問したら、答えにつまって黙ってしまった。
ヤコブ病のこととか良く知らなかったみたい…

495 :名無しさん@Before→After:2006/09/11(月) 09:50:01 ID:toNbT7v4
打ってます・・・ましたが。
コレ読んで、怖くてやめてます。。。。

でも「生理痛にもきく」ってきいてて生理痛がひどいと、、、、、
つい、「やっぱりお願いします」って言いたくなるよ。。。


496 :名無しさん@Before→After:2006/09/11(月) 13:16:59 ID:klt6TSUv
生理痛にピクノジェノ−ルのサプリ、効果あったよ。
市販のだけどね。
産婦人科でも出してるところあって、医学的にも効果あるって認められてるらしい。
即効性がなくても、3ヶ月ぐらいは続けた方がいいと思う。
プラ打つ前に試してみては?


497 :名無しさん@Before→After:2006/09/11(月) 13:57:19 ID:CdFdolbz
生理痛には当然体とおなかと背中をあっためてるよね?
念のため。
足が冷えるのも絶対だめ。

498 :名無しさん@Before→After:2006/09/11(月) 17:44:28 ID:GO0Wfcdf
>>493
プラセンタ つぼ打ちで検索してみては?
美容皮膚科等にありますよ。

499 :484:2006/09/11(月) 23:23:55 ID:VtqJi2Qm
>>480
そうなるのかな
皮下注射です
更年期の治療のためなんだけどな・・

500 :名無しさん@Before→After:2006/09/12(火) 00:01:20 ID:kUPHuN6z
>>496.497
ありがとうございます。
不正出血みたいなんですが・・・痛くて痛くて(涙

婦人科でピクノジェノールのサプリ出してくれる・・・っていっても保険適応外で
自費なんでしょうか、やはり。。。

サプリは高いし。。。。。

ピクノジェノールって他にどんなに良い効果が期待できますか。



すみません。。。。教えて下さい


501 :名無しさん@Before→After:2006/09/12(火) 00:31:01 ID:iBQ7+lyE
不正出血ならこんなところで相談なんかしてないで、さっさと別のまともな産婦人科を探していくべき。
プラなんかをすすめるような藪はさっさと見切って、筋腫かなにか隠れてるのでは?
なんで不正出血にプラなんかすすめられたの?

502 :名無しさん@Before→After:2006/09/12(火) 00:42:59 ID:z9dxys97
>>500
肩こりとか肌荒れとかシミ と 同列に 不正出血 を考えてそうでハラハラするわあなた。

503 :名無しさん@Before→After:2006/09/12(火) 13:11:01 ID:LCqh7PZZ
プラセンタ使用すると、筋腫とか内膜症とか婦人科の病気悪化するんだよね。


504 :名無しさん@Before→After:2006/09/12(火) 18:40:30 ID:0Zj/Ow8+
>>503まぁた根拠も無い事を。
他の薬よりは無いよ。
女性ホルマリンやピルは合わないと吐き気やめまいで大変だし、薬のせいで太ったりするし。

505 :名無しさん@Before→After:2006/09/13(水) 06:52:15 ID:H89dknmy
ネットで検索しているとさ、
厚労省が認可した以上の効能を医師がうたってるんだけど
これは薬事法違反になるんだよね?
「しみ」とか「アレルギー」とか。

こういうのはジャロに通知すればいいの?
それとも厚生労働省?法律違反だとしたら刑事問題で警察?

506 :名無しさん@Before→After:2006/09/13(水) 06:57:39 ID:H89dknmy
>>504
女性ホルマリンとはすごそうだなw

507 :名無しさん@Before→After:2006/09/13(水) 07:15:01 ID:pLDA+NTu
生理が早く来て生理痛が酷かった

508 :名無しさん@Before→After:2006/09/13(水) 10:05:32 ID:H89dknmy
●(誇大広告等) 

第66条  何人も、医薬品、医薬部外品、化粧品又は医療機器の名称、製造
方法、効能、効果又は性能に関して、明示的であると暗示的であるとを問わず
、虚偽又は誇大な記事を広告し、記述し、又は流布してはならない。
2  医薬品、医薬部外品、化粧品又は医療機器の効能、効果又は性能について
、医師その他の者がこれを保証したものと誤解されるおそれがある記事を広告
し、記述し、又は流布することは、前項に該当するものとする。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/yakuji/kansi/cm/hou.html


509 :名無しさん@Before→After:2006/09/13(水) 10:07:46 ID:H89dknmy
サイトツーホー祭りしようか。

●(罰 則)

第85条  次の各号のいずれかに該当する者は、2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

1から3まで (略)
4 第66条第1項又は第3項の規定に違反した者
5 第68条の規定に違反した者
6 (略)


510 :名無しさん@Before→After:2006/09/13(水) 10:17:16 ID:NmNc8dc+
すれば?

511 :名無しさん@Before→After:2006/09/13(水) 10:23:59 ID:H89dknmy
キノコの一種アガリクスを成分とする健康食品を書籍で「がんに効く」と紹介したのは、未承認医薬品
の広告に当たるなどとして、警視庁生活環境課は19日までに、薬事法違反(未承認医薬品の広告、販売)
の疑いで出版社「史輝出版」=東京都港区南青山2丁目=や健康食品販売「ミサワ化学」=新宿区四谷1丁目=
など約10カ所を家宅捜索した。

 警視庁によると、出版物の内容が薬事法の定める広告に当たるとして捜査対象となるのは、全国でも初めて。
 調べでは、史輝出版はミサワ化学と共謀。薬事法で未承認医薬品の広告が禁じられていることを知りながら、
昨年1月から12月にかけて出版した「即効性アガリクスで末期がん消滅」などの書籍2冊の中で、健康食品の
特集を載せ、宣伝した疑い。
アガリクス特集で違法広告
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005041901002114

512 :名無しさん@Before→After:2006/09/13(水) 10:25:00 ID:H89dknmy
薬事法違反でガサ入れできるんだね。
危険性説明うけずにいいことばかり聞いて注射して悔しかった人、
通報しれ。

都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧
http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm

513 :名無しさん@Before→After:2006/09/13(水) 22:33:37 ID:UM63ccgj
多くのクリが青くなって証拠隠滅をはかっているに50000プラセンタ

自分も通報祭りに参加しようw

514 :名無しさん@Before→After:2006/09/14(木) 10:34:08 ID:Olg2Rmq/
本を出しているクリニック、どうすんだろうね。

515 :途中経過報告するわ:2006/09/15(金) 01:22:03 ID:LQWCAlYU
昨日時点で、厚生省は「プラセンタ使用者輸血拒否通知」を出していない。さらに過去に「他のヒト由来生物製剤使用者輸血拒否通知」も出していない。これは行政の常道から外れている。誰か裏を取ってみな!

516 :名無しさん@Before→After:2006/09/15(金) 03:46:31 ID:caxJarQf
普段から肩に打ってますが、今日顔打ちして来ました。
最近、シミもシワもくすみも無くなって満足してます。
陶器のようなスベスベ美肌はプラセンタのおかげだと思います。
出版されている本では危険が無いと書いてあるし、2ちゃんの情報ばかり鵜呑みにして怖がってばかりいても何も出来なくなりそうだし、禁止になっている訳では無いので続けるつもりです。
プラセンタの効果は一目瞭然ですから。

来年の話しをすると鬼が笑うと言うことわざが昔からありますから。

517 :名無しさん@Before→After:2006/09/15(金) 04:07:30 ID:tUl8BEHf
厚生労働省:ヒト胎盤エキス(プラセンタ)注射剤使用者の献血制限について
     
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/08/h0824-3.html

518 :名無しさん@Before→After:2006/09/15(金) 04:11:48 ID:tUl8BEHf
>怖がってばかりいても何も出来なくなりそうだし

いつも同じ台詞で乙


519 :名無しさん@Before→After:2006/09/15(金) 04:18:16 ID:1gvNc9Ky
大阪で顔打ちしてくれるところないですか[

520 :名無しさん@Before→After:2006/09/15(金) 04:58:25 ID:bygIzci3
プラセンタって顎や頬のニキビにも効くの?ニキビ治療のため、ピルを飲むかプラセンタを打つかで迷い中。

521 :名無しさん@Before→After:2006/09/15(金) 05:40:35 ID:AyP1RmnC
>>520
東大式のホルモン治療がオススメ。東大は高いから前田医院で
購入すれば1粒100円で1週間も飲めばにきび綺麗になりますよ。
その後プラを顔注すれば綺麗な肌が維持できますよ。

>>519 Gはやってくれるんじゃないの?


522 :名無しさん@Before→After:2006/09/15(金) 05:49:26 ID:GtxHZeUm
前田医院もツーホー先か。

523 :名無しさん@Before→After:2006/09/15(金) 14:38:50 ID:Gu0ms5rE
>>520
とりあえずピルにしといたほうがいいよ。
プラセンタはヤコブ病のリスクがあるからね。献血も出来なくなるし。

524 :名無しさん@Before→After:2006/09/15(金) 15:49:20 ID:F+N+7fw6
>>517のを読むと、
「ヒト胎盤エキス(プラセンタ)注射剤を使用した方の取扱いについても、安全技術調査会において
平成16年10月から審議されてきた」ってある。2年前から厚生省でも問題視されてたのか。
>>447の話がリアルだね。。

525 :名無しさん@Before→After:2006/09/15(金) 19:26:57 ID:caxJarQf
>>520
ピルは太るよ。
合わないと倦怠感すごいし。

526 :名無しさん@Before→After:2006/09/16(土) 08:46:34 ID:Mysm4BVz
プラセンタってニキビにも効くかな?

527 :名無しさん@Before→After:2006/09/16(土) 09:25:41 ID:p7rqcLhv
きかない。

528 :名無しさん@Before→After:2006/09/16(土) 10:06:35 ID:FT89dyFF
ピクノについて誰か教えてー
保険なんか利かないよね。。。。

529 :名無しさん@Before→After:2006/09/16(土) 15:02:22 ID:s46xLm3i
>>526
一回ではきかないけど、数回で肌の調子は確実によくなる。
体調もすこぶる良い。

だけどニキビならイオン導入や、皮膚科の治療で直るよ。
私は良い肌と良い体調を保つためにプラセンタを続けてるけど。
透明感のある美肌を目指すならプラセンタは最高。

530 :名無しさん@Before→After:2006/09/16(土) 15:11:44 ID:s46xLm3i
>>528
サプリメントの板でピクノスレが確かあったはず。
そこの方が詳しく書いてありましたよ。
いろんなメーカーで効果が違うとかなんとか書いてあった気がします。

531 :名無しさん@Before→After:2006/09/16(土) 16:17:18 ID:i7Co5kET
前に肩こりで打ってたけど、ニキビにはたいして効かなかったなー私は。
頑固な赤ニキビはそのままだった。

532 :名無しさん@Before→After:2006/09/16(土) 18:17:47 ID:W+4UHEmL
メーカーによって効果ちがうの?
しらなんだ...
病院変えて、今1アンプル1400円で婦人科で打ってるけど
前の美容皮膚科で2アンプル打ってたときと比べて明らかに効果感じます。
特にたまに打ったら分かる。
先生が2種類あって、比較的注射の時痛くないほうを勧めてくれたんだけど
2アンプルの医者って金儲け主義だったのかと思いますわ〜
病院かえてよかった


533 :名無しさん@Before→After:2006/09/16(土) 18:51:33 ID:p7rqcLhv
にきびを治すのにヤコブ病のリスクを負うの?もうアホかと。
他の治療法はいくらでもあるから他のを試してからにしな。

しかしこれだけ情報を得ても美容目的で使おうとする馬鹿は社会のテロリストじゃないかと小一時間(ry

534 :名無しさん@Before→After:2006/09/16(土) 19:57:03 ID:s46xLm3i
>>532
プラセンタじゃなくピクノね。

だけど、プラセンタも病院によって効果の出方違うのは私も感じてます。
高いほうが効かなかった。
聞いた話しだと薄めてる医院もあるらしいです。
あと、医院によって打ちかたも違うのも効果の出方が違うのかもしれないですね。

535 :名無しさん@Before→After:2006/09/16(土) 20:01:16 ID:s46xLm3i
>>533
打つ人は国に許可されたものを使ってるだけですよ。
許可してる国や販売してるメーカーや提供してる病院が無ければしないでしょ。
矛先の根本が違う。

536 :名無しさん@Before→After:2006/09/16(土) 20:25:46 ID:p7rqcLhv
国が認可といっても肝機能障害と更年期だけでしょ
それ以外の効能をうたうのが薬事法違反でs

537 :名無しさん@Before→After:2006/09/17(日) 02:30:11 ID:No/9SlvQ
>>536
禁止してるなんて聞いた事がないし、違反ならば本を出版したりせず、コソコソと陰で使うんじゃ?
ずいぶん堂々と違反してる医者が多いんですね。
保険がきかないものは違反なんですかね?
ボトックスもヒアルもコラーゲンも違反ですね?

538 :名無しさん@Before→After:2006/09/17(日) 03:32:55 ID:rDu0CBbM
このおばさんいつも必死だなあ。
プラセンタが無くなったら死ぬ!くらいに思ってるんだろうな。

539 :名無しさん@Before→After:2006/09/17(日) 08:23:59 ID:o+u7PBoi
大規模な摘発のry

540 :名無しさん@Before→After:2006/09/18(月) 13:32:34 ID:JFLSt2Jg
>>532 ラエンネックは痛いけど、効果あるよ。

私の影響を受けた友達が、二人プラ自己打ちをしはじめた。
静脈でやると効果が速攻現れる。
皮下だと夜打つと、翌朝に効果でるって言ってました。
1アンプルの効果は3日くらい。
ちなみに私は、3アンプルくらい一度に打たなきゃ、効果が実感
できなくなった。プラ自己打ち歴1年です。
今日は、アリナミンF100を1アンプルにラエンネック1アンプル、アスコルビン1アンプル
をカクテルして静注。
アリナミンF50からF100に切り替えたんだけど、高度が濃くて
うつ時、しびれがでて痛いですねー。


最近、胸へ脂肪注入でできたしこりを脂肪抜きして、そのオイルをもらってきて
ビタミンCを混ぜたら、お肌がすごく調子がいい!
自分の脂肪細胞からできたオイルってすごく栄養があってきっと肌には最高に適してる
ものだと思った。



541 :名無しさん@Before→After:2006/09/18(月) 15:06:10 ID:iOC0y1MU
打つのやめたからな〜!

542 :名無しさん@Before→After:2006/09/18(月) 17:12:00 ID:YELzb/d9
おめでと!

543 :名無しさん@Before→After:2006/09/19(火) 05:07:30 ID:OM3AGjt7
今日もプラセンタ打ちに行きますよ。
毛穴レスの美肌を保守したいし

544 :名無しさん@Before→After:2006/09/19(火) 14:52:06 ID:RRZWj2tE
>>540
>最近、胸へ脂肪注入でできたしこりを脂肪抜きして、そのオイルをもらってきてビタミンCを混ぜたら

_| ̄|○、;'.・, オェェェェェ

545 :名無しさん@Before→After:2006/09/19(火) 20:30:20 ID:OM3AGjt7
>>538
おじさんですよ

546 :名無しさん@Before→After:2006/09/19(火) 20:54:33 ID:nI/JCD7H
後悔先にたたず
アメリカでアルツハイマーが増加してるけど誤診が多いんだってね。
日本もヤコブが判明するまで誤診でたらいまわしのことが多いみたいだね。
誤診のまま死んでいるひとも多いだろうね。

547 :名無しさん@Before→After:2006/09/20(水) 22:45:17 ID:VFqoaGfv
みなさんはラエン?メルスモン打ってる?私の所は選べるんですけど ちなみに私は27です

548 :名無しさん@Before→After:2006/09/21(木) 00:03:45 ID:BUk8V+B6
>>538
オバサンだから必死なんでしょ
オバサンの肌がつやつやしても誰も見てないのにね
いくら打っても10代にも20代にも見られないと思うけどw
わたしって肌プルプルとかいって自己満足らしいから別にいいんじゃない?

549 :名無しさん@Before→After:2006/09/21(木) 00:38:01 ID:ersNbRCb
ちなみに漏れは「埋没」というのを何回かやったんだけど、
注射に比べて病気感染のリスクはいかほど?


550 :名無しさん@Before→After:2006/09/21(木) 02:49:49 ID:spxGUmGK
>>549
これを埋め込んだの?勇気あるね
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/fetal-appendage/placenta-form.htm

薬品処理されてないものを食うようなもんだからもっとヤバイんじゃない?

551 :名無しさん@Before→After:2006/09/21(木) 17:41:31 ID:QY4UO4Da
>>548
別にいいと思うならわざわざ亀レスしなきゃいいんじゃ?
美意識高い人は何歳でも綺麗にしてるよ。
まぁ不細工はいくつだろうが肌が汚くても気にする必要もないしな!

552 :名無しさん@Before→After:2006/09/21(木) 19:41:29 ID:BUk8V+B6
>>551
美意識高くでもブサイクはブサイクだよ
うちの親戚のオバチャンはプラセンタうって若いって言われると自慢してるけど
どう見てもただのオバチャンだもん
しょせんもうすぐ40の肌

553 :名無しさん@Before→After:2006/09/21(木) 21:33:12 ID:XPptE9GU
プラセンタ顔打ちどうですか?
点滴、注射、顔打ちのどれが一番効果ありますか?

554 :名前忘:2006/09/21(木) 23:36:27 ID:rlA6xnSo
点滴、注射、顔打ちでどれが一番効果あるか?って、目的は?
注射っていっても静脈注射、筋肉注射で違うしね。。。
点滴、静脈注射だと直接血液に入れるわけだから、即効性はありでしょう。しかし持続力で言ったら
筋肉注射だとおもう。効果の感じ方も人それぞれだしね〜。

555 :名無しさん@Before→After:2006/09/22(金) 02:16:48 ID:Gb4P+TJW
静脈から入れるのは認可されてなぃらしぃね?
でも私は静脈+顔プラが最高な気がするよ。

静脈は即効性はあるが確かに持続性はないから
週1ペースで打たなぃとだけど…

一気に4アンプル入れてもらってますが…

556 :名無しさん@Before→After:2006/09/22(金) 10:11:27 ID:Gb4P+TJW
目のしたの青クマ(血流の悪いクマ)がプラセンタで改善されたかたはいますか?!


557 :名無しさん@Before→After:2006/09/22(金) 12:56:15 ID:sHYQ+FFH
人型狂牛病の蔓延ルートだなこりゃ

558 :名無しさん@Before→After:2006/09/22(金) 19:13:45 ID:8G79lNZj
>>556
ノシ

559 :名無しさん@Before→After:2006/09/22(金) 19:18:06 ID:8G79lNZj
>>553
皮下注射が良かった。痛みもないし。
筋肉注射はいつまでも痛い。
点滴は薄いらしいからやめた。
顔打ちは くまに速効性。

560 :名無しさん@Before→After:2006/09/22(金) 19:27:05 ID:8G79lNZj
>>552
親戚の悪口は書くは、わざわざイチャモンつけにだけ書き込みに来るあんたってキモい。

561 :名無しさん@Before→After:2006/09/22(金) 20:46:32 ID:/uTklFo9
>>555
>静脈から入れるのは認可されてなぃらしぃね?

それやばいんじゃない?
つーか厚生労働省の人はきっとこのスレ読んでるだろうから
そのうち埋め胎盤の時みたいに摘発されたりして。

562 :名無しさん@Before→After:2006/09/23(土) 14:55:47 ID:B3avbRhh
製造工程によっては危ないプラセンタがあるらしいよ。

563 :名無しさん@Before→After:2006/09/24(日) 09:39:36 ID:YKaC28mj
>>562
それもあるみたいだが、
豚やヒツジとはいえ、人間のプラセンタを作るのと同じ設備で作っていたら
もうアウトだお

564 :名無しさん@Before→After:2006/09/24(日) 11:03:31 ID:SbOHPiPN
具体的にはどんな施設があるんだろうね?
会社みたいなところかな?
ラエンネックは安全なんだろうか?

565 :名無しさん@Before→After:2006/09/25(月) 07:03:13 ID:em91Gq29
みんなもうやめたら?
こわいお

566 :名無しさん@Before→After:2006/09/25(月) 08:41:07 ID:nkgC86PT
今日はプラ打つ日☆
最近、透けるような美肌になってうれしい!
透明感ってこれだったんだって実感☆

567 :名無しさん@Before→After:2006/09/25(月) 09:15:30 ID:BvZ6G7xu
おばちゃんが透明感出して誰が喜ぶの?

568 :名無しさん@Before→After:2006/09/25(月) 09:40:07 ID:S991iN4c
透明感出るようになるまでどのくらい打ちました?

569 :名無しさん@Before→After:2006/09/25(月) 21:38:03 ID:nkgC86PT
>>567
おまえよりわかいよ

570 :名無しさん@Before→After:2006/09/25(月) 21:53:05 ID:nkgC86PT
>>568
私は打ち始めてまだ半年たちませんけど、だいぶ色白になりました。

初めて打った後も、肌の質感が変わったのがわかりましたが、元々アトピーだったので、一般肌の方より効き目がわかったのかもしれません。
私は打った日からツヤが出ました。
透明感は、最近よく言われるようになりました。

571 :名無しさん@Before→After:2006/09/25(月) 23:25:29 ID:ONv9pr/8
みんなヤコブ病おめでとう!

572 :名無しさん@Before→After:2006/09/25(月) 23:27:28 ID:ONv9pr/8
>>569
人格障害者は出て行け
消えろ

573 :名無しさん@Before→After:2006/09/26(火) 00:19:29 ID:G0zleOL0
10月までまだ間があるな
献血

574 :名無しさん@Before→After:2006/09/26(火) 03:32:37 ID:pGXCafyZ
>>571
ありがとう

575 :名無しさん@Before→After:2006/09/26(火) 07:42:12 ID:TKE9jHv7
こんな危険なもの打ってる奴は献血するなよ
関係ない他人を殺すつもり?

576 :名無しさん@Before→After:2006/09/26(火) 09:59:27 ID:lkCF+sdn
>>572
何?あんたネットでしかケンカうれないキティ害www
プラ打たないあんたがスレ違いでしょw
あんたが消えろよwww

577 :名無しさん@Before→After:2006/09/26(火) 21:49:33 ID:hFn8v1Xq
打ちたいけど怖いよ。
でも1回だけ1年前に打った。
今でも夢に見る。怖いよ。


578 :名無しさん@Before→After:2006/09/27(水) 00:34:11 ID:lmG7E666
>>540
自己打ちって、アンプルは何処から買ってるんですか?
検索してみたんですが、全然見つからなかったので、よかったら教えてもらえないですか。
お願いします。

579 :名無しさん@Before→After:2006/09/27(水) 01:30:50 ID:EbZCpB9p
怖い怖い言うけど、打っちゃったもんは仕方ないでしょ >>577
別に100年生きようなんて思ってないでしょ?
気にしても仕方ない。
後は他人から病気をもらわないこと、あげないこと。
二度と余計なものを身体の中に入れないこと。

580 :名無しさん@Before→After:2006/09/27(水) 02:11:46 ID:S1yGklsK
歯医者でも感染するというのが怖い病気

581 :名無しさん@Before→After:2006/09/27(水) 03:37:59 ID:vq0TDgHs
>>578
自己打ちって全然安くないよ?
値段たいして変わらないし、病院で打った方が楽だと思う。
顔打ちは高いけど、技術料かと。
どこでも打てる訳でもないみたいだし。

アンプルも注射も輸入だから、輸入薬品のサイトで買えるみたい。
私も調べてはみたものの、金額が病院で打つのと変わらないか、かえって病院の方が安かったりするから自己打ちはやらなかったです。
参考までに。。。

582 :名無しさん@Before→After:2006/09/27(水) 05:53:08 ID:KCbwoMNL
確かにコスメワンは高すぎるょね〜
あんなぼったくりサイトで買いたいとは思わんな。

ちなみに私は1アンプル300円程度で自己打ちしてますが。

583 :名無しさん@Before→After:2006/09/27(水) 08:33:57 ID:CuYN1YFn
注射アンプルまで輸入?
もし外国人胎盤使用なら怖…、アメリカなんかは隠れBSE多そうだし。

584 :名無しさん@Before→After:2006/09/27(水) 10:51:36 ID:63G2leKy
中国では死刑囚からの臓器を勝手に持ってくるくらいだから
そこらへんの病院で胎盤かき集めてるくらいのことはしてそうだよね

585 :名無しさん@Before→After:2006/09/27(水) 12:43:15 ID:LQhicXBt
アメリカでは各地でヤコブ病が集団発生して、
おかしい、おかしい、といわれだしてるんだってね。
ヒアルとかコラ輸入しまくりなんだけどやばいっしょ。

586 :名無しさん@Before→After:2006/09/27(水) 18:26:05 ID:63G2leKy
ヒアルやコラもそのうち献血中止になるかもね

587 :名無しさん@Before→After:2006/09/27(水) 19:33:17 ID:lmG7E666
>>581さん
アンプルはコスメワンしか見つからなかったんですが、
581さんの仰るとおりでした。
参考になりました。有難う御座いました。

>>582さん
1アンプル300円のももは、一般人でも購入できるんでしょうか?
もし宜しければ、ヒントだけでも教えて貰えないでしょうか。

588 :名無しさん@Before→After:2006/09/27(水) 23:32:43 ID:FZlwNpgv
ヒアルも危険なの?

589 :名無しさん@Before→After:2006/09/28(木) 03:03:47 ID:QHEjni9y
↑危険って事を言うならば、この板にある事で危険が一切ない事等無い罠w
リスクが必ずあるってw


何の病気も無い私は、数年前出産した時、胎盤を薬にすると言うので提供した事がある。
その時はプラセンタの存在を知らなかったので、何かの役にたつのであればと同意したのを思い出した。
金銭等一切もらってない。

何も病気は無いけれど、同じ病院で手術の経験があったけどね。
輸血も当然された。

まぁ私の胎盤はプラセンタではなく、他の薬になったのかは解らないけれどw

590 :名無しさん@Before→After:2006/09/28(木) 09:32:51 ID:MbBTqFYO
中国から、死刑囚とかの人体組織がアメリカやヨーロッパに輸出されて、問題になってるって記事みたよ。
ヒアルとかコラーゲンになってるんだと。
日本の美容外科はアメリカなどから輸入してるし、
中国の死刑囚の方の組織注入してるってことか?

591 :名無しさん@Before→After:2006/09/28(木) 09:56:49 ID:vZOFQ+dP
>>589
初めて胎盤提供者を見た。
でも手術して輸血の経験あるのに胎盤提供したの?!
ずいぶん提供の審査が甘いんだなあ。献血より甘いじゃん。


592 :名無しさん@Before→After:2006/09/28(木) 11:53:45 ID:eShSdEzR
プラセンタ合う人と合わぬ人がいる
私は意味なかった

593 :名無しさん@Before→After:2006/09/28(木) 13:12:45 ID:hKBbovUs
>>590
ヒアルはスウェーデンのQ−MED社のものなら化学合成だから
そういうリスクはないよ。コラーゲンはどうかな。  

594 :名無しさん@Before→After:2006/09/28(木) 18:26:26 ID:95Yfvd/Z
Q―MED有名ですね。
プラも作ってるのかな?

595 :名無しさん@Before→After:2006/09/28(木) 19:00:25 ID:QHEjni9y
>>591
多分出産のゴタゴタした中で医薬品を作るので胎盤を提供して欲しいと言われても、金銭も何ももらわないし、すっかり頭から抜けちゃうのかと思う。

596 :名無しさん@Before→After:2006/09/28(木) 20:23:27 ID:3gm1lPa6
なんとなくだけど、時々打つの辞めて
例えば一週間に一回、一月打ち、その後惰性で2,3週間辞めてまた
打つ。それの繰り返しが一番効果を感じられるような気がする。
人それぞれだと思うけど…

597 :名無しさん@Before→After:2006/09/29(金) 00:30:43 ID:oEyQBmH8
>>595
そうだとすると、病歴や海外渡航歴なんかも忘れてしまった状態で胎盤提供してるケースも多そう。
事前の提供者チェックもあてにならないような気がする…。

>>596
連続して常用すると依存性が出るんじゃないかな?体が慣れてしまうような。
だから過去スレにあったような、連続多用してたのに急にやめると体にガクっとくるっていう人がいるんだと思う。


598 :名無しさん@Before→After:2006/09/29(金) 04:34:53 ID:ZvE2ElRJ
ほかの整形も美容もやりすぎはリスキーな気がする。

599 :名無しさん@Before→After:2006/09/30(土) 00:39:24 ID:/dieDOAg
ですよね〜
思い出した時に打ってるのが一番いいような気がする。

600 :名無しさん@Before→After:2006/09/30(土) 01:14:00 ID:v/zSg2vV
プリオンは一回でも体内にはいれば体内で増殖しますがなにか

601 :智子:2006/09/30(土) 02:25:59 ID:Awbn43Ii
私もプラセンタはもう手放せません(^^)一回で効果出ました(^^)でも病院によって私も効果が違うような気がしますね

602 :名無しさん@Before→After:2006/09/30(土) 03:29:44 ID:/dieDOAg
ですよね、
私もこの前も言ったけど、打つ場所とか、何を打つかとかに
よって凄く違うような気がする。
美容皮膚科では何を打つとかなかったけど、今の婦人科ではちゃんと
選ばせてくれたし、ドクターもいろいろアドバイスしてくれるし、
安いし、しょっちゅうは行かないけど、定期的にお世話になってます。

603 :名無しさん@Before→After:2006/09/30(土) 14:28:00 ID:ixY4pKzR
婦人科でもプラ打ってもらえるんですね^^
皆さん自分が打ってるプラはどの会社がつくったものなのか、知りながら打たれてますか?

604 :名無しさん@Before→After:2006/09/30(土) 21:38:24 ID:xCavRaNl
以前、婦人科で打ってたよ
でもどの会社でつくったのかなんて気にせず打ちまくってた
今は止めましたが‥

605 :名無しさん@Before→After:2006/10/01(日) 01:52:04 ID:Q3hmClUO
都内で顔打ちするところ教えてください

606 :名無しさん@Before→After:2006/10/01(日) 01:55:14 ID:k664juio
大阪で顔打ち教えて下さい〜

607 :名無しさん@Before→After:2006/10/01(日) 07:52:00 ID:tdw/tnop
大阪は駅前ビルにあるグランドジョイクリニックが顔うちしてたとおもいます^^

608 :名無しさん@Before→After:2006/10/01(日) 14:11:22 ID:zdVubc9m
ヤコブ病ってセックスでもうつりますか?

609 :名無しさん@Before→After:2006/10/02(月) 01:52:47 ID:hyTVbSbR
顔打ちしたことないんですけど、痛いですか[顔のどの部分に打ちますか[腫れますか[

610 :名無しさん@Before→After:2006/10/02(月) 01:54:43 ID:H73uvxn2
顔プラ、ラエンは痛い。
メルスモンは痛くない。
頬に打ちます。
私は信州会クリニックに通ってます!
先生おもろぃ

611 :智子:2006/10/02(月) 02:39:57 ID:EyBTcu7+
顔打ちしている人に質問です(^^)やはり効果は違いますか?私は今は腕に打ってます(^^)ちなみに関西です☆一度経験して見たいのですが(^^)以前はお尻に打ってました☆

612 :名無しさん@Before→After:2006/10/02(月) 08:58:50 ID:IvOjO2Kc
ラエンとメルスモンでは効果がちがいますか?

613 :智子:2006/10/02(月) 17:14:42 ID:EyBTcu7+
私も知りたいです(^^)よろしくお願いします

614 :智子:2006/10/02(月) 17:25:31 ID:EyBTcu7+
駅前ビルのグランドジョイクリニックを番号案内で調べたところわかりませんでした(・_・、)顔打ちを大阪で探してるんで詳しく教えて下さいm(__)m

615 :名無しさん@Before→After:2006/10/02(月) 19:10:40 ID:hyTVbSbR
ジョイクリニックは顔打ち高いよ。電話で聞いたら10500円みたいです。

616 :名無しさん@Before→After:2006/10/02(月) 19:59:40 ID:5i42tUr6
共立のプラセンタ、点滴は10000円、注釈は5000円みたいなのですが、高いですよね?美容外科で扱っているプラセンタは効果が高そうなイメージがあるのですが、実際はどうなのでしょうか?

617 :名無しさん@Before→After:2006/10/02(月) 20:46:21 ID:QIPnPISt
顔っていうか頭部に打つのはよりリスクがあるんじゃなかったっけ?
ハイリスクハイリターンなんだろうか。

618 :名無しさん@Before→After:2006/10/02(月) 21:14:52 ID:hyTVbSbR
ジョイクリニック以外大阪で顔打ちしてる所ないですか[

619 :名無しさん@Before→After :2006/10/03(火) 01:10:18 ID:2wAQrZlH
顔の静脈は、頭蓋内の静脈洞に繋がっているから、
皮下より静脈経由で、頭に入る可能性あると
思うがね。まあ、それでもいいのなら、やればいいんだよ。
自己責任でね。

620 :名無しさん@Before→After:2006/10/03(火) 01:47:20 ID:UHQgL80/
ラエンもメルスモンも美容目的なら効果は大差ないらしい。
ただし静脈からラエンしか入れられないらしい。

基本的に顔プラは皮下注射だよ?

621 :智子:2006/10/03(火) 03:49:46 ID:vZpaTisM
えー(-.-;)それは高いですね(涙)一万円超えると手が出ませんね(涙)(涙)効果は凄いんでしょうか?

622 :名無しさん@Before→After:2006/10/03(火) 07:33:30 ID:dDtHR3bM
グランドジョイクリニック

http://www.grandjoy.jp/clinic/



623 :名無しさん@Before→After:2006/10/03(火) 10:01:14 ID:sh98iso+
MF3を注射することってできないのかな?

624 :名無しさん@Before→After :2006/10/03(火) 10:44:14 ID:yd6tdv1a
>620筋肉でも、皮下でも、最終的には、静脈に吸収されて
心臓から動脈を経て、各臓器にホルモンが分配され
始めて効果が発現する。そういうことも知らないのか?

625 :名無しさん@Before→After:2006/10/03(火) 13:35:38 ID:sh98iso+
異常プリオン、血液脳関門も突破しちゃいそうですね。
こわい。

626 :智子:2006/10/03(火) 13:44:57 ID:vZpaTisM
622さんありがとうございます(^^)早速見ましたが顔打ちやっぱり高い!!びっくりしました!あとニンニク注射やビタミン注射ってプラセンタと同時に定期的に打てばより効果ありますか?

627 :名無しさん@Before→After:2006/10/03(火) 18:40:37 ID:FeG3wLpn
>>626ニンニクも、とくにビタミンなんかはその時だけだよ。
効果の維持は毎日うたないと期待出来ない。
ビタミンサプリに即効性を持たせたくらいだって。
ビタミンは多く摂取してもおしっこで出ちゃうし、人によってはアレルギーみたいなものもあるとか?って聞いた。

628 :名無しさん@Before→After:2006/10/03(火) 18:53:41 ID:XEVIE/Bl
メルスモンは痛くないし効果も感じます。
普通の筋肉注射ですが、私の打ってる病院は1アンプル1470円だよ

629 :智子:2006/10/04(水) 00:11:46 ID:4pkcZMRI
そうですか☆ニンニクあんまり効果なさそうですね(-.-;) あとプラセンタが千円代なんて安いですね!!実はここで教えて貰った梅田の第3ビルのジョイクリニック日曜日予約しました(^^)顔打ちです☆初回は一万円だそうです

630 :名無しさん@Before→After:2006/10/04(水) 01:32:54 ID:ZPtWOJC5
私も大阪ですよ。
顔打ちはやってるか知りませんが、1アンプル¥1470のところは
東三国のこおりたクリニックという産婦人科です。
地元でも評判のいい産婦人科ですが、プラ注もやってます。
血液検査で問題が出れば、保険対応になるんですが、私は何も悪いところ
ありませんで、自費で行ってます。
ここは婦人関連の美容相談もやってって、何週毎に美容外科の先生も
こられるようですよ。いろいろな面で、今後も相談できそうなんで、
家も近いし2週1位打ちに言ってます。

631 :名無しさん@Before→After:2006/10/04(水) 01:56:11 ID:Hfr/IcTL
厚労省に聞いたんだけど、日本生物製剤ってGMP通らないらしいよ?それがナイト安全じゃないんじゃない?

632 :名無しさん@Before→After:2006/10/04(水) 02:02:48 ID:xxaVDbNo
私は最近メルスモンとラエン混ぜてます。メルスモンの方が肌良い期が。ずっとラエンだったんだけど。

633 :名無しさん@Before→After:2006/10/04(水) 02:08:41 ID:NBoRHf5j
注射じゃなくてプラセンタの美容液とかはどうなんですか???

634 :智子:2006/10/04(水) 03:17:12 ID:4pkcZMRI
630さんも関西ですか!私は堺なんですよね☆いろいろ情報ありがとうございます(^^)とりあえず日曜日、梅田まで顔打ち行ってきます☆

635 :智子:2006/10/04(水) 03:19:07 ID:4pkcZMRI
633さん私も買いましたがあまり効果ないような気がしますね(*_*)買って損しました☆注射の方が効果は凄いです

636 :名無しさん@Before→After:2006/10/04(水) 03:42:30 ID:GB2/EG1I
大阪で一番プラセンタ注射の安い場所教えて。

637 :名無しさん@Before→After:2006/10/04(水) 04:05:34 ID:VMDnUtGL
渋谷で顔プラやってるとこがあれば教えてください。

638 :名無しさん@Before→After:2006/10/04(水) 04:06:12 ID:0Zh2Iv15
暫くぶりで来たら…きゅうに宣伝が増えた?
>>631
GMPって何?

639 :名無しさん@Before→After:2006/10/04(水) 14:51:12 ID:xxaVDbNo
やっぱりメルスモンの方がいい??

640 :通行人:2006/10/04(水) 16:13:34 ID:4pkcZMRI
639メルスモンの方がよい!!ラエンは疲労回復とか二日酔いに!メルスモンは美容目的だそうです!

641 :名無しさん@Before→After:2006/10/04(水) 17:37:59 ID:PJOvZuf8
ここのおばさん達って プラセンタ打つのやめたら

めちゃくちゃ老けそうだよね 皺くちゃおばさん乙です^^

642 :智子通行人(^^):2006/10/04(水) 19:55:06 ID:4pkcZMRI
あと私も関西で他に顔打ちあれば教えて下さいm(__)m

643 :名無しさん@Before→After:2006/10/05(木) 00:55:01 ID:iz9D3T+y
自演失敗?

644 :智子(^^):2006/10/05(木) 01:27:46 ID:YUOLhWxN
641私はアトピーだからプラセンタが凄くきくんです!まだ23ですが。。。

645 :名無しさん@Before→After:2006/10/05(木) 15:03:56 ID:VS/iV7Io
銀座の一二三診療所 とっても上手

646 :名無しさん@Before→After:2006/10/05(木) 18:33:18 ID:LI6T7mio
メルスモンは美容目的なんですかぁ?じゃあラエンやめてメルスモンだけにしようかなぁ。

647 :智子通行人(^^):2006/10/06(金) 02:30:48 ID:AI6iVHXt
そうですよ!先生が言ってました(^^)私はアトピーだから二つ打ってました

648 :名無しさん@Before→After:2006/10/06(金) 04:45:49 ID:jB+SLHu3
>>647
>智子通行人

その医者って例の胎盤学会の医師なんだろうね。
メルスモンを美容目的って言うくらいだから。
本来は効能以外の「美容に効く」なんて医師が言ってはいけなかったはず。

649 :名無しさん@Before→After:2006/10/06(金) 08:01:35 ID:bgzqG4at
私は21だけど酒飲みだからうってる

650 :名無しさん@Before→After:2006/10/06(金) 09:19:56 ID:1xqmi6ka
>>649打つなとは言わないが、せめて子供生まない年齢になってからにしなよ。
女は母体になるって事前提に行動しないとね。

651 :名無しさん@Before→After:2006/10/06(金) 16:40:01 ID:nugmc1Gm
プラセンタにヤコブ病?の質問、先生にお聞きしました
http://sweet-pan.at.webry.info/200609/article_56.html

プラを肩こりがひどいので打ってます。交通事故に逢いたく無いから家に引きこもってる人いますか?
事故に逢う確立より低いリスクのヤコブ病を厚生省が万が一を採って献血の中止を表明しましたが
これは、薬害エイズの前例があった様に面倒な事が万が一起きたらとの処置です。薬害エイズ問題で
かなり、厚生省は叩かれましたからね。慎重になってるんでしょう。だからと、云ってプラを打ってる人間が
全員、ヤコブ病な訳が無いです。このスレを見たら、まるでプラを打ってる人間をヤコブ病だと決め付けたり
ちゃかしたりしてますが、この様な書き込みには左右されずに、鵜呑みにもしない方が良いと思います。
ヤコブ病が怖いと思うなら、やめるのもいいでしょう。女性で、生理不順や、肌の美容に欠かせないと云うなら
今まで、打てばいい話です。自己責任で。あと、上で半分、脅しの様な書き込みが見られますが、皆さん、
数学で確率ってのやりましたよね?良く考えて見てください。かかる確率を。事故で死ぬ確率のが大きいですよ。

652 :名無しさん@Before→After:2006/10/06(金) 20:37:45 ID:61MGpjQL
プラ打ってる人がヤコブ病だと決めつけたりするのは論外だけど…。
確率が低いというのも鵜呑みには出来ない。

もしプラセンタにプリオンが混入してたら感染確率はけっこう高いと思うよ。
もしかしたら事故より高いかもしれないかもしれないんじゃ?
薬害だと確率ははね上がるんだよね、プール製法だから。
普通のヤコブ病だと100万人に一人の割合で発症するけど、硬膜薬害ヤコブはそれの500倍の確率で感染者が出た。
しかもこれは一回の確率、プラ打つたびに倍々で確率は上がっていくから。10回だと×10。

どっちを信じるかは自己責任だけどね。

653 :名無しさん@Before→After:2006/10/07(土) 00:39:18 ID:Uf+qAMUB
このスレ見て、本当に恐怖心ばっかあおって楽しんでる人が多くてびっくりです。私は、生理不順で注射してるんですが、このスレ見て凄く気分が悪くなりました。
プラセンタ打って無い関係無い人は、書き込みしないで欲しい。真面目にプラセンタの効果とかを話すスレぢゃなぃですか。プラセンタを打ってる人間に対して
失礼ですよ。美容以外に病気で仕方なく打ってる方もいらっしゃるはずなのに。何かにつれて、ヤコブ病とか。。。自己責任で打ってます。だから、打って無い
人が恐怖心を煽るレスをしないで欲しいと正直思いました。長文ですみません。ただ、率直にここのスレは異常な感じがしました。では、失礼します。

654 :名無しさん@Before→After:2006/10/07(土) 01:26:36 ID:kelERD/H
>>653
いやリスクも話すスレだから。
>>1を読んでみれば分かるでしょう?知らない人にとってリスクは大事なことだよ。
それにここは美容板で病気で打ってるのはスレ違いだし。

655 :名無しさん@Before→After:2006/10/07(土) 03:33:59 ID:g1XHWOb1
ほんと!プラセンタ打ってない人は書き込みしないでほしいです。

656 :智子通行人(^^):2006/10/07(土) 04:07:01 ID:kqJ3dOiJ
私も思います。。。アトピーの為に打ったのがきっかけです。

657 :名無しさん@Before→After:2006/10/07(土) 04:31:43 ID:od7+vxT/
>>654おまい板も知らないで来てるん?
ここが美容板だとワロス

正確には美容整形板だし、このスレにも打たないやつは関係なし、いらないから出て行けよワラ
美容整形板には自己責任のリスクを承知で、綺麗になりたい人が来てるんだからさ。

658 :名無しさん@Before→After:2006/10/07(土) 06:39:38 ID:4+AQDfiW
業者が必死だなw

659 :名無しさん@Before→After:2006/10/07(土) 12:58:19 ID:WbNSuop2
もうもう おばさんたち 醜い争い や め よ う ^^

660 :名無しさん@Before→After:2006/10/07(土) 15:16:35 ID:od7+vxT/
>>659うぜえんだよ不細工

661 :名無しさん@Before→After:2006/10/07(土) 15:17:55 ID:dO04a7kG
ここを読んで以来、プラやめてます・・・
読まなければ知らなかったことばかりなので感謝してます
でも何か他にプラの代わりになるものがあればいいのに・・・

662 :名無しさん@Before→After:2006/10/07(土) 15:40:21 ID:g1XHWOb1
今日ラエンやめてメルスモン打ってきましたぁ〜。

663 :名無しさん@Before→After:2006/10/07(土) 22:55:20 ID:pCeMnFBQ
>>631
それ本当?
GMP通らないと医薬品作れないんじゃなかったっけ。
ラエン無くなるかも?

664 :智子通行人(^^):2006/10/08(日) 01:56:29 ID:Cgri7Qur
ラエンより効果凄いでしょ(^^)

665 :名無しさん@Before→After:2006/10/08(日) 04:21:40 ID:doWqov+N
そうですね。たしかにラエンよりやっぱりメルスモンだけの方が肌いいかも。

666 :名無しさん@Before→After:2006/10/08(日) 04:41:55 ID:doWqov+N
どこ行ってもメルスモンとラエンかわりないて言われるんだけど。同じプラセンタなのに会社が違うだけなのに。どうしてかなぁ

667 :名無しさん@Before→After:2006/10/08(日) 04:58:46 ID:yiwK0Mwf
(´、ゝ`)プッ
メルスモンは局所麻酔剤、塩酸リドカインが混ぜてあります。
ラエンネックは局所麻酔剤は混ぜてありません。
それだけの違い。ほんと美容整形板てバカが多いなwwwwwwwwww

668 :名無しさん@Before→After:2006/10/08(日) 13:50:24 ID:y4ozzgLr
もしかしてGMPがどうのって話はメルスモンの方じゃないかな?
メルスモンが薬事法違反で摘発されたのってGMP検査の時だったはず。

669 :名無しさん@Before→After:2006/10/08(日) 15:56:52 ID:doWqov+N
プラセンタと一緒にビタミンc打ってるかたいますか[

670 :名無しさん@Before→After:2006/10/08(日) 19:54:18 ID:udv45NwZ
>>667確かに。
メルスモン打ちだけの頃より、ラエン足したら効き目が全然違う。

671 :名無しさん@Before→After:2006/10/09(月) 08:27:54 ID:1Xp+zdmw
医薬品の製造管理、品質管理
製造管理及び品質管理規則はGood Manufacturing Practice、
略して「GMP」といいます。
安心して使うことができる品質の良い医薬品、
医療用具などを供給するために、
製造時の管理、遵守事項を定めたものです。
GMPを行政で初めて取り上げたのは
アメリカ合衆国です。
1962年(昭和37年)に
「食品、薬品、化粧品法」の中に
「薬品の製造規範(GMP)に関
する事項が取り入れられました。
その後、世界保健機構(WHO)でGMPが
作成され、1969年(昭和44年)の総会で
加盟国各国がGMPを採用し、
国際貿易においてGMPに基づく証明制度を採用、
実施するよう勧告されました。
これを受けて日本では、
1974年(昭和49年)に
厚生省薬務局長通知として医薬品に関するGMPが作成され、
1980年(昭和55年)に厚生省令として公布されました。
当時は遵守事項としての自主管理項目でしたが、
1994年(平成6年)、省令が改正され、
「製造所のGMP体制が整っていること」が
「製造業の許可を取得するための必要要件」
になりました。


672 :名無しさん@Before→After:2006/10/09(月) 18:05:44 ID:y6zTOSLJ
プラセンタ以外に注射で肌が良くなる注射ないですか?

673 :名無しさん@Before→After:2006/10/09(月) 21:53:13 ID:i5OzFLku
私、ビタミンC混ぜて打ってもらってますよ。プラセンタのみだと筋注で痛いんだけど、C混ぜると普通に血管に打ってもらえる。プラセンタ2アンプルとC混ぜて2500円です。

674 :名無しさん@Before→After:2006/10/10(火) 02:39:19 ID:UKBqemKD
安いですねぇ!?どこですかぁ大阪にはないですか?

675 :智子通行人(^^):2006/10/10(火) 05:09:44 ID:xXhjG2OL
私も教えて欲しいです(^^)よろしくお願いします(^^)

676 :名無しさん@Before→After:2006/10/10(火) 06:31:56 ID:knaQOGmj
このプラセンタがすごい(2)
http://www.908.st/mt/cmstriker/archives/002609.html


677 :名無しさん@Before→After:2006/10/10(火) 07:06:39 ID:nnb0NlqR
インターネットで調べた結果、大○診療所は2アンプル1000円らしい。
ただ性病をメインとしてる医院なので衛生面で不安がってる人が多かった。
勿論100%安全だとは思いますけどねー。衛生面、金銭面その他諸々を考えた結果、
ttp://www.kyoiin.com/point_1.html
大阪では此処が良心的で良い所だと思います。モデルさんも良く来てるとか。

678 :名無しさん@Before→After:2006/10/10(火) 08:59:53 ID:50Jr4TMs
プリオンは衛生ですむ問題じゃありません。
そんなに狂牛病になりたいか

679 :智子通行人(^^):2006/10/10(火) 11:54:29 ID:xXhjG2OL
677さんありがとうございます(^^)安いですね!びっくりしました☆ただ遠いので電車代を考えると無理ですが参考になりました(^^)あと顔打ちってジョイクリニックなんであんなに高いのでしょうか?

680 :智子通行人:2006/10/10(火) 11:56:40 ID:xXhjG2OL
676さんもありがとうございます(^^)ブックマークしました(^^)携帯なんで

681 :名無しさん@Before→After:2006/10/10(火) 19:17:23 ID:k1wgs1Jo
週に1回2アンプルを2年ぐらい続けてるけど、美肌への効果を全く感じません。
二日酔いと頭痛に効くから止めれませんが・・・。


682 :名無しさん@Before→After:2006/10/10(火) 22:41:06 ID:dpNQqawn
智子通行人は>676を読んだのかな?
文章の真意が分からなかったりしてね。ププッ

683 :智子(^^):2006/10/11(水) 02:55:11 ID:S854H7OE
読みました(^^)でも自己責任ですから☆ありがとうございました

684 :名無しさん@Before→After:2006/10/11(水) 03:33:54 ID:tBIwRkx+
京医院は保険使ってプラセンタ3アンプルとビタミンcだとだいたいいくらかかるんですか?

685 :智子(^^):2006/10/11(水) 05:51:08 ID:S854H7OE
書いてあるよ(^^)私も携帯だから見にくかったけど3000円もいらないと思います(^^)電車賃+にしても安いかも☆

686 :名無しさん@Before→After:2006/10/11(水) 09:34:16 ID:tBIwRkx+
ここはプラセンタはメルスモンとラエンネックどっち使ってますか?

687 :名無しさん@Before→After:2006/10/11(水) 18:41:08 ID:NX8X9fv6
>685
相場よりかなり安いよね。病院にとっては元すらとれない気がするけど。
安過ぎると嬉しいけど、なんか怪しいプラセンタとか薄めてるんじゃないかとか不安…。

688 :名無しさん@Before→After:2006/10/11(水) 19:19:22 ID:/eWtGyP/
原価1本200円弱だから儲けてるよ。
でも相場より安いから薄めてるのかもしれないがw

つーか2chなのに医院の実名よく書くよな。

689 :名無しさん@Before→After:2006/10/11(水) 19:59:22 ID:izOVf+Vo
多分1万分の1くらいの確率でヤコブだと思います
でも脳がスカスカになっても肌が綺麗ならいいです
うんこ垂れ流しても頭がボケてたら自分では分からないし、もうあきらめてます

690 :名無しさん@Before→After:2006/10/12(木) 01:37:28 ID:qWQWzU5g
安いとよくうすめてるとかいわれるけどほんとうすめてるの?そんな事したりする?

691 :智子(^^):2006/10/12(木) 02:55:00 ID:w59SsbVm
うーん(-.-;)薄めるってどうやってでしょうね…。ちと疑問ですが…。打ちくらべて見ないとわからないですね

692 :名無しさん@Before→After:2006/10/12(木) 03:49:54 ID:FgVtqY91
1万分の1くらいの確率って怖い。
ボケてても若くて下の世話されるの嫌かも><

693 :名無しさん@Before→After:2006/10/12(木) 04:02:46 ID:anIksuua
>>689うぜぇよカスw

694 :名無しさん@Before→After:2006/10/12(木) 13:10:00 ID:gUSsYB2v
渋谷でお薦めのプラ注やってるとこ教えてください。

695 :名無しさん@Before→After:2006/10/12(木) 16:35:10 ID:7hc/ODgy
プラセンタ注射を知人に薦められ、ここにきてみたら・・・荒れててビックリ!!
でも、心配するには及ばないですよね?

選べるクリニックなのでメルスモン(静脈)にしてみよっと♪

696 :名無しさん@Before→After:2006/10/12(木) 18:04:10 ID:syJssojJ
>>695
人間死ぬ時はいつ死ぬか分らんもんのです。いちいち、気にする必要は無いかと。
荒らしてるのはごく一部の、脅迫を趣味として笑ってるゲスな人間ですから。

697 :名無しさん@Before→After:2006/10/12(木) 19:36:41 ID:L9xCXGXz
必死でプラ擁護してるのは人間のクズだけどなw
他人が病気になろうとも気にしない自己中ババアwww

698 :名無しさん@Before→After:2006/10/12(木) 20:33:21 ID:anIksuua
>>697黙れニート(笑)

699 :名無しさん@Before→After:2006/10/12(木) 21:20:41 ID:eb3W9f7g
頭スカスカおばさんはどうしょうもないな。

700 :名無しさん@Before→After:2006/10/13(金) 02:28:31 ID:04Iav05d
BSE等伝達性海綿状脳症(いわゆるプリオン病)の一種である鹿慢性消耗病(CWD)が唾液や血液を通じて伝播
ttp://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/06101001.htm


唾液ってことはディープキスでもプリオン感染の可能性か?

701 :智子(^^):2006/10/13(金) 03:51:05 ID:lYlqNf3D
打ってる人に聞きたいんですが点滴の方が長持ちするんでしょうか?注射より(^^)

702 :名無しさん@Before→After:2006/10/13(金) 04:00:31 ID:Vzw9JQcm
>>701
私もそう思って値段は高いけど点滴してたんですが、点滴は薄めてあるそうです。

注視の方が効果はすぐ出るし良い気がします。

703 :名無しさん@Before→After:2006/10/13(金) 04:02:51 ID:Vzw9JQcm
>>699
リアル不細工婆はプラ打つ金もない貧乏さん(爆)

704 :名無しさん@Before→After:2006/10/13(金) 09:31:47 ID:m2Wr+uVS
>>703
(爆)って。ププッ
注視だし頭ボケてるばあさんなんだね。かわいそう。


705 :名無しさん@Before→After:2006/10/13(金) 18:16:46 ID:Vzw9JQcm
>>704
日本語でOK。

性格も容姿も醜い怪物はこのスレに来るな。

706 :名無しさん@Before→After:2006/10/13(金) 20:37:10 ID:BwqXSIPG
管理医募集します


707 :名無しさん@Before→After:2006/10/13(金) 20:49:01 ID:rmunyfnR
>>705
気がつかないくらいバカなのかw
低脳で自分のことしか考えてない薄汚いババアこそ出ていけよ、社会の害悪ww

708 :名無しさん@Before→After:2006/10/13(金) 22:22:29 ID:MrLIsbFN
>>707
いい加減、見苦しいよ。プラ打って無いなら出ててけよ。二度と来るな。自演野郎。

709 :名無しさん@Before→After:2006/10/14(土) 02:18:31 ID:iH0XZWW/
自演野郎?プラババア頭悪すぎ、だから打ってるんだろうけどwww
スレ主でもないくせに「来るな」かよw

710 :智子(^^):2006/10/14(土) 03:51:49 ID:CEtrWDo2
701そうなんですか(>_<)ありがとうございます

711 :名無しさん@Before→After:2006/10/14(土) 03:59:03 ID:QenDA0F3
ここは2ちゃんだから、誰でも自由に書き込みしていいはずだけど?
私もプラ注射するなとはいわないけど、頼りすぎるのはよくないとおもうな。
先にもあるように、プリオンは蛋白質で菌ではないから、検出方法がありません。
日本生物製材の250度の熱処理ではまったく変化しません。種の壁がないため体内に混入したら100パーセント感染します。
自己責任でやるものだから、やりたいひとはやればいいんじゃないですか?

712 :名無しさん@Before→After:2006/10/14(土) 06:41:06 ID:WPcZiKMe
age

713 :名無しさん@Before→After:2006/10/14(土) 15:18:44 ID:oinuynWA
コラーゲン注視を過去にしてた人や、昔のゼラチン、安いステーキとかを食べた経験があれば同じに感染してる可能性はあるのに馬鹿かとw

生きる事にリスクはつきものなのに慎重すぎて年寄りくせーんだよw
新しい事や変わった事を受け入れる柔軟さがないのは年寄りの証拠だよ(笑)

っつぅかニートか?(笑)
社会に出れば色んな事があるのに、自分の思い通りに人が動かないと気にくわないの丸出しw

臆病者wノストラダムスの予言とかに怯えてたタイプだろ?プッ!

いつ死ぬかなんて健康管理だけしてたって誰にも先の事は解らない。

714 :名無しさん@Before→After:2006/10/14(土) 16:12:17 ID:kWBlUA2S
>>713
えーっと前にも指摘されてるけど、注視って注射のこと?

715 :名無しさん@Before→After:2006/10/14(土) 16:25:16 ID:MHM4Dt2e
ここで、わざわざageてる蛆虫は、プラを打って無い、ヒキオタニートだな。 wwwwww>これとかうざすぎ。
わざわざ、こんなスレで何を楽しんでるんだか。暇なニートよ。今すぐ働け。そして、労働の喜びをしれ。屑やろうめ。

716 :名無しさん@Before→After:2006/10/14(土) 16:46:15 ID:kWBlUA2S
>>715
ageてる蛆虫って私もか。でもずっと前からここは下げ進行じゃないよ?
最近のプラ擁護者が皆そろってsageてるだけで。
何か相手構わず罵声を浴びせてるようだけど、貴方の方がよっぽど荒らしだよ。ちょっと自覚したら?


717 :名無しさん@Before→After:2006/10/14(土) 17:17:48 ID:sp2ZtcV1
落ち着こうよ。
おたがい感情的になりすぎだと思うよ

718 :名無しさん@Before→After:2006/10/14(土) 17:31:19 ID:zB/N3oL1
同じこと思った

荒らしだと思うならスルーが1番だよ
荒らしに反応するのも荒らし扱いになるんだし

冷静にね・・・

719 :名無しさん@Before→After:2006/10/15(日) 00:54:02 ID:Y+YAcQkZ
やっと静かになったので行政関係のまとめ置いておきますね。
--------------------------------------------------------------------------
特定生物由来製品の特性について情報提供する際の具体例
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/03/dl/s0319-4c.pdf
・本剤は、主成分(/成分/添加物)としてヒト血液(/ヒト胎盤)由来成分を含有していること
・原料となった血液(/組織)を採取する際には、問診、感染症関連の検査を実施するとともに、
 製造工程における一定の不活化処理などを実施し、感染症に対する安全対策を講じているが、
 ヒト血液(/ヒト胎盤)を原料としていることによる感染症伝播の危険性を完全に排除する
 ことはできないこと
・他への製剤への代替性がないなど疾病の治療上の必要性を十分に検討の上、
 必要最小限の使用にとどめること
・製品を使用し発熱、発疹・・・等何らかの異常があらわれた場合には速やかに
 医師・薬剤師等へ相談すること
・何らかの異常発生は、製品の使用直後に限らず、長期間経過した後にあらわれる
 可能性もあるので注意すること 等

伝達することに係るリスク/ベネフィットを考慮し、医師・薬剤師等の裁量の下で、
適切な手段(主に書面)で伝達するものとする。
---------------------------------------------------------------------------
<ヤコブ病感染防止で献血禁止>10月より
厚生労働省は23日、アンチエイジング(抗加齢)や美容にいいなどの触れ込みで
女性などに人気がある「プラセンタエキス注射剤」を使用した人からの献血を受け付け
ない方針を決めた。変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)の感染防止策の一環。
---------------------------------------------------------------------------


720 :名無しさん@Before→After:2006/10/15(日) 04:01:48 ID:uL9mP/5K
プラ打ってるよりも、ヤリマン、ヤリチンの方がよっぽど未知の病気ありそうで怖い罠w

721 :名無しさん@Before→After:2006/10/15(日) 04:31:36 ID:4nRejP7W
じゃあ、プラ打ってるヤリマンが最強だね

722 :名無しさん@Before→After:2006/10/15(日) 15:04:23 ID:5xwXdGou
これもありましたね。

【薬事法違反で業務停止 胎盤使った無承認薬製造(共同通信)】

 製薬会社「メルスモン製薬」(東京)が人間の胎盤を使った無承認の医薬品を製造したとされる問題で、
厚生労働省は16日、川口工場(埼玉県川口市)を17日から90日間の業務停止処分にすると発表した。
死者が相次いだ抗ウイルス剤「ソリブジン」事件で日本商事(現アルフレッサファーマ)工場が受けた業務
停止105日に次ぐ重い処分。
 厚労省は昨年3月の停止指導後も製造を続けたことを重視。メルスモン製薬とこの薬を治療に使っていた
医師らの「日本胎盤医療研究会」を、薬事法違反(無承認医薬品製造)の疑いで警察当局に告発する方向で
も検討しており、告発に踏み切れば極めて異例の措置となる。(共同通信) - 2月16日12時53分更新
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2005/02/h0216-2.html

723 :智子(^^):2006/10/15(日) 20:34:33 ID:q9imMdp1
プラセンタ打ってる人に聞きたいんですが、打ち出してから微熱見たいなのがたまに続くとかないですか?私の友達は微熱が少し出た見たいです。合わない人もいるのかな?

724 :名無しさん@Before→After:2006/10/16(月) 02:22:09 ID:zAqwgll6
>>723
女性ホルモンが活発になるみたい。

微熱続くなら医師に聞いた方が良いとオモ。

725 :智子(^^):2006/10/16(月) 03:27:28 ID:lkg4oL1u
そうなんですか!ありがとうございます(^^)

726 :名無しさん@Before→After:2006/10/16(月) 03:36:08 ID:6Uc0rgJY
>>723
もしかしてプラセンタのアレルギー反応なんじゃない?
以前にもそれで女性が入院したってニュースあった。

727 :智子:2006/10/16(月) 06:41:59 ID:lkg4oL1u
そんなんあるんですか!びっくりしますね!!私はなんともないのになんで友達だけ(・_・、)

728 :名無しさん@Before→After:2006/10/16(月) 13:56:56 ID:kEWNFJMS
アレルギーは個人差があるから出る人は出るよ。お友達に気をつけてって言ってあげたほうがいいかも。

ちなみに入院した女性はけっこう重症の肝障害を起こしたらしい。
プラセンタの副作用の症例として厚生労働省にも報告されてるしね。
だからよく言われてる「今まで副作用は一件も報告されていません」ってふれこみは間違い。

729 :名無しさん@Before→After:2006/10/16(月) 16:28:03 ID:/iLbnPdI
肌にはやっぱりメルスモンがいい〜

730 :名無しさん@Before→After:2006/10/16(月) 23:15:14 ID:D1t8eL1c
ヒトプラセンタの化粧品や健康食品、インターネットで買えるね。個人輸入以外は違法だけど、医者が売ってていいのかな。化粧品や健康食品は献血できるって、なんかどっちつかずじゃない?

731 :名無しさん@Before→After:2006/10/17(火) 01:57:23 ID:CTywhMmT
>>730
ヒトプラセンタものの販売は本来違法だから、国としては本来国内に存在しないという位置づけなんだろう。
だから対象外になってる。
でも>>190-192で日本生物製剤の人も言ってるけどかなりグレーゾーン、っていうか黒に近いグレーなわけで。
今までの流れだとこれもそのうち規制されそうな気もするけど…。

732 :名無しさん@Before→After:2006/10/17(火) 13:55:20 ID:OSb6MH7A
ここにでてた大阪の天神橋にある○医院はメルスモンとラエンネックどっち使ってますか?

733 :名無しさん@Before→After:2006/10/19(木) 21:15:55 ID:T+uSlnlx
【胎盤エキスの美容注射で肝障害…メーカーが副作用報告】 読売新聞 2005年01月07日

美容に良いとして人の胎盤エキスを注射した東京都内の40代の会社員女性が、急性肝障害の副作用症状を起こし、
約1か月間入院していたことが7日わかった。
胎盤エキスは肝臓病などの医薬品として承認済みだが、最近は「プラセンタ(胎盤)注射」の名称で美容目的での
使用が広がっている。重い副作用症状の報告は初めてで「予期しない病気や感染症を起こしかねない」と指摘する
専門医もおり、胎盤エキスのメーカーは薬事法に基づき副作用報告を厚生労働省に提出した。

この胎盤エキスは、日本生物製剤(本社=東京・渋谷)が製造し、医薬品としての承認を受けている注射剤「ラエン
ネック」。胎盤エキスには細胞の増殖を促すさまざまな物質が含まれており美肌効果が高いとされる。女性は、都内
の美容クリニックで「きれいな肌を維持するためにはプラセンタを注射した方がいい」と勧められ、2004年6月
ごろから月2回、ラエンネックの注射を受けた。
7月下旬になって、だるさや黄疸(おうだん)などの症状が出て、国立国際医療センター(東京・新宿)に緊急入院。
肝臓の細胞が壊れる急性肝障害と診断された。治療チームが調べたところ、女性の白血球は胎盤エキスに触れるとア
レルギー反応を起こし、異常な形態になることがわかった。他にアレルギーを起こす要因がないことから、胎盤エキ
スによって異常になった白血球が肝細胞を壊したとみられる。

治療チームの正木尚彦・第2消化器科医長は「生体組織を原料にする以上、予期しない感染症が潜む可能性もあり、
関係者はそうした点をもっと周知すべきだ」と指摘している。

734 :名無しさん@Before→After:2006/10/23(月) 02:41:20 ID:dzUqe7C9
顔打ちして来たら、アトピーで荒れてた肌がツルツルになりました。
毛穴も無くなってきたし、もうファンデーションなんていらないかもです。

735 :名無しさん@Before→After:2006/10/23(月) 04:31:56 ID:GQFA/vH2
プラ

736 :名無しさん@Before→After:2006/10/23(月) 12:44:05 ID:yyyKYjrD
顔打ちどこの?

737 :名無しさん@Before→After:2006/10/23(月) 21:51:41 ID:dzUqe7C9
>>736
そこのクリニックではラエンネックを使ってるって言ってました。

738 :sage:2006/10/24(火) 09:35:17 ID:8t4u3PrH
>734

顔打ちって顔のどの部分に打つのか教えてください。
痛くないですか?

739 :名無しさん@Before→After:2006/10/24(火) 13:52:56 ID:WdJ1Oh+m
619 :名無しさん@Before→After :2006/10/03(火) 01:10:18 ID:2wAQrZlH
顔の静脈は、頭蓋内の静脈洞に繋がっているから、
皮下より静脈経由で、頭に入る可能性あると
思うがね。まあ、それでもいいのなら、やればいいんだよ。
自己責任でね。

740 :名無しさん@Before→After:2006/10/24(火) 19:02:09 ID:GVYgBgKI
>>738
頬骨の下あたりかな?左右に打ちます。

痛みは、その時によりますが、痛くない時は虫刺され程度で、痛い時は歯医者の麻酔系でした。

目に見えたて肌の調子が良くなりますよ^^

741 :智子:2006/10/26(木) 10:31:56 ID:R8FQDvWT
でも顔打ちってお金高いですよね(涙)いくらぐらいでしたか?私もアトピーで目尻なんかシワシワなんです(涙)よろしくお願いします

742 :名無しさん@Before→After:2006/10/26(木) 11:55:49 ID:ADS4x9Nu
いつも腕にしているけど、
顔ウチしてといえばしてくれるかな?

743 :名無しさん@Before→After:2006/10/26(木) 14:03:19 ID:RzjEMptK
顔打ちは高いから宣伝もすごいわけで。
原価アンプル280円程度のものだから医師の利益率もすごいことになる。
ただ下手な医師にかかると顔に青タン作る恐れも。

744 :智子:2006/10/26(木) 15:34:54 ID:R8FQDvWT
742さんそれは無理なんです。私も言いましたが顔プラは無理だと言われました。あと、高いところにはコラーゲンとかもまじってると聞きました。ここで教えて頂いた大阪のジョイに問い合わせたところ、そう言われました(^^)

745 :智子:2006/10/27(金) 01:41:41 ID:g7LWaA7t
あと顔打ちしたらどれぐらい効果ありますか?一週間ぐらいでしょうか?

746 :名無しさん@Before→After:2006/10/29(日) 05:15:33 ID:jsHEfOe4
>>745
人によるんだろうけど、1〜2週間に一度出来たら良いかも。
私は近所に顔打ち出来るところがないので、仕事の合間に月1位です。

肩に打つのを合間に近場でしてるんですが、やっぱり顔打ちの回数を増やしたいです。

今のところ青痣になつた事もなく、当然ですが、肩に注射する看護婦さんより注射はうまいと感じます。

747 :名無しさん@Before→After:2006/10/29(日) 11:55:10 ID:pBKKOpu/
先週二回普通に打ち地いきました。
やはり二回すると肌の状態ちがいます!私はラエンとメルス合わせて打ってますよ。

748 :名無しさん@Before→After:2006/10/29(日) 20:45:58 ID:LGVZ4Cug
自分、もしくは知り合いの胎盤使った人って存在するの?

749 :名無しさん@Before→After:2006/10/29(日) 22:52:46 ID:pBKKOpu/
そんなの聞いた事ないですが…
私の知人は自宅出産をして胎盤を食べたといってましたよ
凄い猛烈な匂いらしいですが…

750 :名無しさん@Before→After:2006/10/29(日) 23:19:38 ID:AtvfrCmo
私はこのニュースがでるまでプラセンタを週1〜2回打ってましたが、今は怖くて辞めました。みなさんは怖くないですか?

751 :名無しさん@Before→After:2006/10/30(月) 03:01:08 ID:A9GN0t2u
>>750
怖くないから打ってるんだろうな。
ただちゃんとリスク情報を分かってて怖くないのかは?だけど。
びっくりしたが、プラアレルギーで入院の件さえも知らないで打ってたようだし。
医者はもちろん知ってるだろうが、そういう情報は患者に言わないのだろう。

752 :名無しさん@Before→After:2006/10/30(月) 05:47:33 ID:e2NNeu4e
>>742
技術のある医師でないと無理でしょう。

顔には、注射の針も特別細いもので行いますし、痣や腫れが目立つ部分なので、きちんと顔打ちを専門で扱っているところが良いかと。

753 :名無しさん@Before→After:2006/10/30(月) 05:48:53 ID:e2NNeu4e
>>751
そんなガイシュツネタはお腹いっぱいw

754 :名無しさん@Before→After:2006/10/30(月) 13:50:59 ID:97XHMBcC
>>753
753はガイシュツだろうけど、このスレでも知らなかった人はいるからな。
過去ログ読まない人がけっこういるんだろう。

755 :名無しさん@Before→After:2006/10/31(火) 16:56:31 ID:Y1Bkw6tF
実は昨日初めて打ちました。
先週風邪がずっと治らなくって、「ニンニク注射がいい」と聞き、会社近くのいつもいってる病院でやってるというので、
やりに行きました。最初の時「プラセンタも入れてみる?」と言われ、プラセンタって、雑誌とかにも美容関係で出てるし、
はっきりいって、サプリ程度の感覚でしかなかった。 だけど、先生に「献血できなくなりますが」と言われ、怖くてその時はやめた。
しかし、昨日いった時、あまり重大に考えず、「なんだか不安だな」と思いつつ
試してしまいました。 その後、ことの重大さに気づき、調べまくって、今不安になっているところです。
自分のバカさに笑えます。 『厚生省が献血を禁止している』って、どういうことか。考えれば簡単。

先生に、長々と話を聞いて、そんなたいしたことじゃないと思ってしまったのです。
先生は、肯定派でした。でも・・・バカでした。
別に、きれいになりたかったわけでもなく、ただ、ちょっと、疲れを取れるアンプル程度で、
自分の体内にとんでもないものを入れてしまいました。
もう二度と打ちません。 もう、昨日の打つ前には戻れないけど、これ以上確立を増やさない。
私はとても心配性なタイプなので、もっと慎重になるべきでした。
一生、不安になりながら生きていくはめになりました。
今日なんて、すでに病気になった感覚になってしまってるし、
ゴハンも一口も食べれてません・・・
でも仕方ないよね。
病気になるとしても、何年か後(そりゃ明日かもしれないけど)だし、
そのために今日を台無しにしても仕方ないよね。
100%感染したわけじゃないもんね。 でも自分がバカで悔しいばかりです。
献血禁止になってから初めて打った人なんているんでしょうか。

756 :名無しさん@Before→After:2006/10/31(火) 16:58:53 ID:Y1Bkw6tF
実は昨日初めて打ちました。
先週風邪がずっと治らなくって、「ニンニク注射がいい」と聞き、会社近くのいつもいってる病院でやってるというので、 やりに行きました。最初の時「プラセンタも入れてみる?」と言われ、プラセンタって、雑誌とかにも美容関係で出てるし、
はっきりいって、サプリ程度の感覚でしかなかった。 だけど、先生に「献血できなくなりますが」と言われ、怖くてその時はやめた。
しかし、昨日いった時、あまり重大に考えず、「なんだか不安だな」と思いつつ試してしまいました。 その後、ことの重大さに気づき、調べまくって、今不安になっているところです。
自分のバカさに笑えます。 『厚生省が献血を禁止している』って、どういうことか。考えれば簡単。 先生に、長々と話を聞いて、そんなたいしたことじゃないと思ってしまったのです。
先生は、肯定派でした。でも・・・バカでした。
別に、きれいになりたかったわけでもなく、ただ、ちょっと、疲れを取れるアンプル程度で、自分の体内にとんでもないものを入れてしまいました。
もう二度と打ちません。 もう、昨日の打つ前には戻れないけど、これ以上確立を増やさない。私はとても心配性なタイプなので、もっと慎重になるべきでした。
一生、不安になりながら生きていくはめになりました。
今日なんて、すでに病気になった感覚になってしまってるし、ゴハンも一口も食べれてません・・・
でも仕方ないよね。
病気になるとしても、何年か後(そりゃ明日かもしれないけど)だし、
そのために今日を台無しにしても仕方ないよね。 100%感染したわけじゃないもんね。 でも自分がバカで悔しいばかりです。
献血禁止になってから初めて打った人なんているんでしょうか。

757 :名無しさん@Before→After:2006/10/31(火) 19:11:34 ID:KFRXpmUm
>>755-756
駄レスすんな。君は、家の中で一生じっとしてなさい。まさに杞憂とはこの事だな。

758 :名無しさん@Before→After:2006/10/31(火) 20:25:32 ID:2vWhMODY
プラセンタのサプリを近所のドラッグストアで買ったのですが不安になってきました会社名はスノーデン社で商品名はプラセントップです。豚胎盤でしょうか??

759 :名無しさん@Before→After:2006/10/31(火) 20:38:53 ID:KFRXpmUm
>>758
不安なら飲むなよ。いつかは、人は必ず死ぬんだからよー。心配なら、家でじっとしてな。

760 :名無しさん@Before→After:2006/10/31(火) 20:59:09 ID:KEym4GjZ
このいつも「心配なら一生家でじっとしてな」ってレスする人は何なんだろう?
プラに肯定的な意見しか書いちゃいけないって勝手に思って攻撃してるんだろうか。
>755さんとかは不安だからこことか読んで質問してるんだろうに…。
それとも、もう色々と論破されてしまったからそれしか書く事ないのかな?

>>755
もうこれ以上、確率を増やさないが吉だと思うよ。ガンガレ。

761 :名無しさん@Before→After:2006/10/31(火) 21:17:15 ID:+tvK1RPV
でも私も755のレス読んで、鼻で笑っちゃったカモ…。
きもち悪いよ…。

大袈裟だわ。

厚生省と医者、どちらが知識があるか考えてみたら?

私の通ってるクリニックのドクターもがんがんプラセンタ打ってるよ。

心配でたまらなぃ、ってこんなとこで訴えられても自業自得としかいいようないよ。

762 :名無しさん@Before→After:2006/10/31(火) 22:28:53 ID:KFRXpmUm
50年も使い続けて未だ、発症した香具師はいねーんだしさ。発症したらそれまで。死ぬだけ。明日、事故で死ぬかもしれないのに。
そんな事をうじうじ考えてる暇があったら、もっと今の人生を楽しくポジティブに考えて生きてみたら?

>>760
だ ま れ 。 論破とかあほらしか。 もっと、他の事に力を集中されろよ。 治療は自己責任。 不安なら打つな。 以上。

763 :755:2006/10/31(火) 23:36:24 ID:GckHIBgd
そうです、先生の説明がきちんとなかったと感じても、自分で判断して行ったことだから自己責任。
いまさらうじうじしても仕方ない。・・けど別にキレイになりたかったわけでもないし、打ったけど元気になった感じもないし
ビタミン剤飲む程度のことと思ってとんでもないリスクがあったなんて。
ヤコブはそうそう感染する可能性はないと私も思うけど、ようは輸血したのと同じで、他の人間のなんらかの病気の可能性を負ったってことだよね
それこそ肝炎とかなんやらいろいろ。
アタシはばかだったけど、美容のためにそんなリスクおうことないと思うよ!

アタシに関して言えば、当分は落ち込んでるだろうけど、医学が進歩してくれることとアタシにロシアンルーレットがこないことを祈るのみ。
ネットでプラセンタにたいするコラム書いてた先生の病院が近くにあったから、お話だけ聞きに言って、自己完結させようと思います。
なんか板違いだったらごめんなさい。

764 :名無しさん@Before→After:2006/10/31(火) 23:57:35 ID:YyvhRklo

だったら歯医者もいくな
いろんな病気にかかるぞ

765 :名無しさん@Before→After:2006/11/01(水) 00:20:34 ID:wR/Lgrk+
763みたいな患者はまじでいらねーから来るな。

766 :名無しさん@Before→After:2006/11/01(水) 00:27:20 ID:doMXaRJ9
>>765は医師?患者って言ってるし。

767 :名無しさん@Before→After:2006/11/01(水) 02:34:27 ID:8Z5HWaJk
>>763
半年くらい打ってたけどニュース見て止めました。
でも一回ですんだからまだ良かったのではないでしょうか?
私が通ってた医者はリスク説明なんてなかったし、ニュース後にプリオンのことを質問してもよく知らなかったです。
やはり自己防衛するしかないのかなと思います。薬害エイズの安倍医師みたいな例もありますから。


768 :名無しさん@Before→After:2006/11/01(水) 02:58:06 ID:yweKfjS3
日曜日に初めてプラセンタ注射2アンプル打って来ました。まだ二日しかたってなあんですけど効果がないような感じで‥プラセンタ注射の経験ある方いましたら初めてプラセンタ注射打った時とか経過の効果を教えてもらえませんか?

769 :名無しさん@Before→After:2006/11/01(水) 03:57:48 ID:HM2ls+cH
>>755の書いてる事は 一回でも性行為したらエイズになる不安があるってのに似てるなw

心配性なら一生処女でいたら?

今、一番日本で増え続けてるのは性行為で感染する病気の方が断然多いよ?

770 :名無しさん@Before→After:2006/11/01(水) 04:02:57 ID:HM2ls+cH
>>758
ドラッグストアごときに効果の強いものなんてないw

771 :名無しさん@Before→After:2006/11/01(水) 04:48:36 ID:AD7W5KZ/
>>757 >>759
禿同!

772 :名無しさん@Before→After:2006/11/01(水) 11:24:56 ID:dEumJtMu
必死に叩いてると思ったら医師か。

>>769-771自演くさ

773 :755&763:2006/11/01(水) 14:05:14 ID:T8TJJ2B9
しかし、こうなってから、わざわざ初めて打つ人に、薦める医者の気持ちがわからない・・
単純に、平気、と思ってたのか。ただ、風邪が治らなくてニンニク注射しにいっただけなのに。
ちなみに静脈注射でした。認可されてないんでしょ??


774 :名無しさん@Before→After:2006/11/01(水) 14:53:36 ID:Z/s2ubru
顔打ちすると、本当、綺麗になるねー。
静脈でプラとにんにくやったけど、いまいち効果なくて
次の日顔に3アンプル打ったら、効果すごくあった。

775 :名無しさん@Before→After:2006/11/01(水) 17:53:44 ID:VcoQVDHo
顔打ちって認可されてるんですか?

776 :名無しさん@Before→After:2006/11/01(水) 21:55:16 ID:yweKfjS3
沖縄で顔打ちプラセンタ注射って何処で出来るか誰か知ってる方いませんか?

777 :名無しさん@Before→After:2006/11/01(水) 22:34:24 ID:4qHlxVbs
◎あの君島十和子が「入会金ぼったくりファンクラブ」を突如閉鎖 会員が「金返せ」の大合唱!
週刊実話11月16日号目次
http://www.nihonjournal.jp/web/jituwa_200646/index.html

高額の会費で始めたファンクラブが突然中止!
しかも返金の見込み不明、再開の予定なし。

消費者センター経由で返金の問い合わせをした会員に「お名前の確認ができません」ととぼけるスタッフ!

高額の会費はどこへ消えたのか?
ぼったくり街道一直線をゆく君島夫妻の地平線に あらたな犯罪の陰か?


778 :名無しさん@Before→After:2006/11/01(水) 22:45:35 ID:RHR3tWC0
甲状腺悪くてもプラセンタして大丈夫?

779 :名無しさん@Before→After:2006/11/02(木) 02:09:03 ID:H2nCc/qe
>>778
ホルモンに影響するらしいから甲状腺の医者に聞いたほうがいい

780 :名無しさん@Before→After:2006/11/02(木) 03:22:25 ID:82BYSUQo
>>772
頭悪っっ!!

781 :名無しさん@Before→After:2006/11/02(木) 04:38:03 ID:qhQYxApC
プラセンタ注射の経験ある方どのぐらいで効果が出るのか教えて下さいm(__)m

782 :名無しさん@Before→After:2006/11/02(木) 10:29:51 ID:QPFcOqMt
顔打ちの宣伝書きこみに注意。

783 :名無しさん@Before→After:2006/11/03(金) 00:13:36 ID:sJiDQCZ3
プラセンタ効果を教えて〜!

784 :名無しさん@Before→After:2006/11/03(金) 02:01:44 ID:sJiDQCZ3
プラセンタ効果って継続しないと効き目ナイの?

785 :名無しさん@Before→After:2006/11/03(金) 05:46:24 ID:BNhGX1oD
>>784
なんでもそうなんじゃ?

数回の投与で免疫を高めて、永遠にその状態を保つなんてものがあったらノーベル賞もんでしょw

786 :名無しさん@Before→After:2006/11/03(金) 08:33:53 ID:sJiDQCZ3
そうですよね(@_@;)

787 :名無しさん@Before→After:2006/11/03(金) 19:23:59 ID:vbVa/RQ4
美肌、美白、更年期障害等に主に効果が得られるとされてます。週に一度、1アンプルが理想。ビタミン剤と肝臓エキス入りのカクテル点滴もあるが強い為に気分が悪くなる人もいます。

788 :名無しさん@Before→After:2006/11/03(金) 19:25:43 ID:vbVa/RQ4
私の近くの病院では1アンプル1500円。
友達の医師に頼むと1アンプル500円で打ってくれます。

789 :名無しさん@Before→After:2006/11/03(金) 19:29:47 ID:JvbR20jJ
松林がおすすめだよ(^-^)効果あるよ

790 :名無しさん@Before→After:2006/11/04(土) 00:38:27 ID:3ejQn1aC
営業ウザい

791 :名無しさん@Before→After:2006/11/04(土) 12:06:50 ID:akxZeCD1
松林は定評あるしいいと思いますよ

792 :名無しさん@Before→After:2006/11/05(日) 00:52:32 ID:K+6kNvSZ
中身はどこも同じラエンネックで誰が射っても同じなのに。
馬鹿?

793 :名無しさん@Before→After:2006/11/05(日) 04:07:02 ID:/F4OhzFF
メルスモンのとこもありますよ

794 :名無しさん@Before→After:2006/11/05(日) 04:40:07 ID:beFnAOha
薄めてるところもあるらしいw

795 :名無しさん@Before→After:2006/11/05(日) 14:32:30 ID:8vP2ayBz
静脈注射でも(にんにく注射とのカクテル)でも、美容効果あるんでしょうか?

796 :名無しさん@Before→After:2006/11/05(日) 20:06:06 ID:W9yMXDDo
昨日、美容外科でプラセンタ注射をしました!チクっと痛みがして液が入って痛かった(>_<)

797 :名無しさん@Before→After:2006/11/06(月) 04:30:43 ID:LZ8Uxten
>>792
やたら松林のことを薦めてるのは宣伝人でしょ。
ぼろ儲けだものね。

798 :名無しさん@Before→After:2006/11/06(月) 07:31:45 ID:Ckdg1ZFQ
プラセンタは筋肉注射と点滴注射ではどちらの方が効果あるんですか?

799 :名無しさん@Before→After:2006/11/06(月) 20:39:52 ID:J4C6l9kF
私も点滴と筋肉どっちが効果あるかわからない。点滴は高いけど効果あるからかなぁ

800 :名無しさん@Before→After:2006/11/06(月) 21:07:08 ID:Ckdg1ZFQ
やっぱ筋肉注射より点滴注射は高いけど効果ありますよね?

801 :名無しさん@Before→After:2006/11/07(火) 01:01:37 ID:39sNRG1U
点滴ってすぐに代謝されてしまうから筋肉注射のほうがいいんじゃなかったっけ?

802 :名無しさん@Before→After:2006/11/07(火) 02:19:09 ID:jjwmzQZc
そうなんですか?

803 :名無しさん@Before→After:2006/11/07(火) 02:21:08 ID:jjwmzQZc
筋肉注射の方がいいの?

804 :昨日うった:2006/11/07(火) 12:37:48 ID:xT2zhVMs
昨日、初打ちに行きました。体がポカポカしているのは、そのせいだと思います。
先生は、筋肉注射の方がいい2アンいれとくね。
といいながら、チュゥゥゥ〜っと入れていきました。
特に後悔とか悩みはありませんが…
そんな重大なことナノカナァ〜〜


805 :名無しさん@Before→After:2006/11/07(火) 16:29:19 ID:9sfF6/tX
点滴の方が高いのはなんで?

806 :名無しさん@Before→After:2006/11/07(火) 17:56:05 ID:jjwmzQZc
いまプラセンタ注射をして帰って来ました。自分も点滴の方が高いから効果あるのかなぁ〜と思ってたら、筋肉注射の方が速効性があって時間もかかんないし点滴の場合、器具がいるから金額あがるって言ってたので筋肉注射にしてもらいました

807 :名無しさん@Before→After:2006/11/08(水) 00:25:44 ID:uxbKHds6
臓器のあっせんに伴うヒト胎盤エキス(プラセンタ)注射剤に係る問診の強化について 厚生労働省健康局


臓器あっせん機関は、ヒト胎盤エキス(プラセンタ)注射剤使用歴を有する
者からの臓器の提供は、原則として見合わせることとする。

ただし、移植医療における緊急性、代替性等にかんがみ、当分の間、当該レ
シピエント候補者が、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)並びに
移植に伴うその感染リスク及び移植後の留意点について移植医から適切な説明
を受けた上セ、当該臓器提供者からの臓器の提供を受ける意思を明らかにして
いる場合にあってはこの限りではない。
また、この取扱いにより移植が行われる場合には、臓器あっせん機関は、当
該移植医に対して、VCJDの発症に関する当該レシピエントのフォローアッ
プを十分行うよう促すこと。

808 :名無しさん@Before→After:2006/11/08(水) 03:18:23 ID:XMjuvwxo
プラセンタ注射する前に同意書にサイン

809 :名無しさん@Before→After:2006/11/08(水) 03:27:38 ID:hjB2yMpV
速攻性なら筋肉注射なんだぁ。

810 :名無しさん@Before→After:2006/11/08(水) 07:16:03 ID:5B7AoBoZ
逆だよ速攻性なら点滴。

811 ::2006/11/08(水) 08:52:33 ID:GV8AcBz5
点滴はゆっくり血管に入るから
気分悪くならないけど
注射で一気だと
私は気分が悪くなったのでプラセンターは点滴はお薦めです

812 :名無しさん@Before→After:2006/11/08(水) 18:50:48 ID:XMjuvwxo
プラセンタ注射をして生理が早まったりするんですか?本当は週末に生理がくる予定なんですが。。

813 :名無しさん@Before→After:2006/11/08(水) 21:47:05 ID:uxbKHds6
>>812
生理に影響するってのは過去スレでもよくあったよ。
女性ホルモンに影響するらしいから筋腫などに注意。

814 :名無しさん@Before→After:2006/11/08(水) 22:53:32 ID:XMjuvwxo
明日プラセンタ注射の日なんですけど予定日より3日も生理がきてるんで先生に聞いてみた方がいいですよね?ホルモンバランスよくなるって聞いたんだけどなぁ‥

815 :名無しさん@Before→After:2006/11/09(木) 00:13:30 ID:Rj9ScMsv
プラセンタをして急にやめちゃうと元に戻るんですか?

816 :名無しさん@Before→After:2006/11/09(木) 13:56:09 ID:Rj9ScMsv
プラセンタ点滴って注射に比べて高いけど時間もかかるんだね(゚_゚)(。_。)

817 :名無しさん@Before→After:2006/11/09(木) 17:38:10 ID:0ECtW9pn
点滴→即効性はあるが、持続性はナシ。すぐ尿で出てしまう。
皮下注射→ゆっくり吸収されるので、持ちが良いかと思われ。

818 :名無しさん@Before→After:2006/11/09(木) 19:05:09 ID:/skIgA9F
点滴、筋肉、皮下の効果、みんな言ってることがバラバラなんだけど…。
プラシーボ?

819 :名無しさん@Before→After:2006/11/09(木) 19:10:31 ID:f6ySHjnD
弛んだ頬になんて何の効果もないですよね..

820 :昨日うった:2006/11/10(金) 11:02:39 ID:7dTfkXUy
うってから3日たちましたが、そんなに変わった感じもないです。が。
どうなんでしょう。
でも、先生は筋肉注射が持続的に効果が期待できるって言ってました。
点滴、静脈は即効性はあるけど、すぐ排出されちゃうのでもったいないといってました。

821 :名無しさん@Before→After:2006/11/10(金) 11:16:58 ID:arZtyYyf
http://ameblo.jp/hidarimimi/entry-10019663975.html#cbox

こんなブログあげてるねーさんもいるよ。。。。
こんなこと言われちゃ、そりゃ飛びつくわなあ。


822 :名無しさん@Before→After:2006/11/10(金) 11:43:46 ID:kpesMoRc
筋肉注射の方が速効性があって時間もかからなぃよ!点滴の場合、筋肉注射して気分が悪くなる人がいたり2アンプル以上打てるので点滴にビタミンも入れられました

823 :名無しさん@Before→After:2006/11/11(土) 00:10:12 ID:X9XsRRMP
で、やっぱり打ってんだそれでもみんな。。。。

824 :名無しさん@Before→After:2006/11/11(土) 09:20:24 ID:N7rtblSH
肩凝りと乾燥肌が良くなってます。

825 :名無しさん@Before→After:2006/11/11(土) 14:17:16 ID:1JK8i6Y/
風邪引いて、食欲無いときにニンニクとプラセンターとビタミンのカクテル注射してもらったら、二時間後に食欲湧いて来て、びっくりしたよ。


826 :名無しさん@Before→After:2006/11/11(土) 21:56:43 ID:an95jRr5
なぜ静脈注射は認可されてないんですか

827 :名無しさん@Before→After:2006/11/11(土) 22:35:19 ID:8VIDR8sq
うちの近くの助産陰は、プラセンタ食べさせてくれるよ。

828 :名無しさん@Before→After:2006/11/12(日) 16:17:11 ID:YCPADcnd
認可されてない静脈注射やってる医者は摘発されないの?

829 :名無しさん@Before→After:2006/11/13(月) 05:12:53 ID:A24rIK1g
週に二回プラ打ってるっていう先パイがいるけど、やっぱり30代には見えるよねぇ。
39歳が35歳くらいになったかんじだね。多少肌に張りつやはでるけど
まちがっても20代には見えない。
プラセンタ注射は、肌の表面を多少キレイにできても、法令線のしわ、たるみにまでは効かない。セルライトにも効かない。
根本的に直したいならやはり、フェイスリフト等の物理的な方法しかない。
50代で打ってるおばちゃんもいるけど、やっぱり50代に見えるよねぇ。

830 :昨日うった:2006/11/13(月) 13:15:31 ID:S/LRcl4e
客観的にはどうなのか分からないけど、自分的には随分肌の触り具合が変わったと思います。
自分の足に自分の足がぶつかったときの、
「おっ?!」
っていう感じにはびっくりしたよ。
でもピルと併用は出来ないようで、ピルを始めるので
もう出来なくなってしまいそうです。


831 :名無しさん@Before→After:2006/11/13(月) 13:23:21 ID:3P66GISx
>>830
え??ピルと併用できないの??私はピルをもう半年以上飲んでてプラセンタ注射を3ヶ月
くらい週1で打ち続けてます。産婦人科で血液検査しても異常なしでこのままピルを続けても
いいと言われました。が、産婦人科の先生にはプラセンタしてることは言ってません。。。。。

832 :昨日うった:2006/11/13(月) 17:46:14 ID:S/LRcl4e
>>831

プラセンタの注意書きに
ピルの効果を弱める可能性があるので
という、説明書をピル処方して頂いた病院でみせて頂きました
「ただ、医学的に症例があるわけじゃなく、薬屋が勝手にいってるので
あとは、判断は任せます」

といわれました。

でも、避妊効果が大丈夫そうでしたら、うっても大丈夫だと
思います。
体調が悪くなるとかっていう話ではなかったです。

833 :名無しさん@Before→After:2006/11/13(月) 18:17:29 ID:c+8rGQCO
私もピルのんでプラしてます、聞いた事ないな。
効果が薄れるとわ…

834 :名無しさん@Before→After:2006/11/13(月) 22:55:38 ID:n7lgIFAo
今日プラセンタ注射して来ました何で筋肉注射は液が入ってくる時あんなに痛みがあるんだろう?

835 :名無しさん@Before→After:2006/11/14(火) 17:13:52 ID:4pmRfgcE
昨日プラセンタ注射して便秘が解消された\(^O^)/

836 :名無しさん@Before→After:2006/11/14(火) 20:30:46 ID:A6+B3Kr0
どんどん美容からかけ離れていくのがワロス

837 :名無しさん@Before→After:2006/11/15(水) 08:56:44 ID:fz4rEA+V
お尻に打つ

838 :名無しさん@Before→After:2006/11/16(木) 07:21:39 ID:bBIzoOLz
最近鬱が続いて記憶力が悪い

839 :名無しさん@Before→After:2006/11/17(金) 02:34:08 ID:3QCNPNx0
ヤコブ?

840 :名無しさん@Before→After:2006/11/17(金) 23:00:06 ID:6CVuZpSa
ヤコブじゃないだろ

841 :名無しさん@Before→After:2006/11/19(日) 01:46:12 ID:YnjbCvLT
プラセンタして肌が白くなってきてる(^^)vニキビ跡がなくなってきた〜〜

842 :名無しさん@Before→After:2006/11/19(日) 02:19:15 ID:+H47WqOS
>>838
病院に行ったほうがいいかも。

843 :名無しさん@Before→After:2006/11/19(日) 03:08:42 ID:Dgh7Ubv8
どれくらいでニキビ跡消えましたか

844 :名無しさん@Before→After:2006/11/19(日) 03:19:33 ID:YnjbCvLT
まだプラセンタ7回なんですが、今日メイクしてる時にニキビ跡!消えてきてるのを気付いて‥プラセンタ効果すごい♪

845 :名無しさん@Before→After:2006/11/19(日) 11:05:19 ID:Dgh7Ubv8
それは七回ラエンですか?それともメルスモン?

846 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 00:01:57 ID:FnnPoWf6
ラエンですけど!

847 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 00:42:07 ID:rAuIRPBW
>>841>>844業者うざい。嘘をついてはいけないね。
プラ打っただけでにきび跡なんか100パーセント消えません

848 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 01:12:02 ID:NPQvTIKl
私ピル出してもらってる産婦人科でプラ打ってる。
なんか心配になってきた

849 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 03:25:57 ID:6TQp2ip3
肌は綺麗になるし、色白にもなるけど、劇的って程じゃないのは確か。

ニキビ跡なんてのも程度によりけりだと思われw

850 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 03:26:07 ID:LGv8zOg+
プラ歴6年、ピル歴4年ですがな〜んともないですよ。

851 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 04:00:16 ID:FnnPoWf6
あの〜プラセンタしてニキビ跡が消えてきてるのは本当なんですけど!業者じゃないし。ニキビって言ってもひどくないからなのかな?

852 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 04:41:40 ID:Z0b/u00x
ピルの効果を弱める可能性があると説明書にあるのに、そういうこと言わないでプラ打ってるのは
婦人科としてどうなの?可能性があるくらい伝えたほうがいいと思うんだけど。
今は避妊だけでなく子宮内膜症や生理前の症状緩和でピルを使ってる人もいるわけだし。


853 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 09:55:24 ID:w2nSko0N
プラセンタ打ってニキビがひどくなった
人それぞれだな

854 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 09:56:36 ID:jNMXoYZe
私は、産婦人科でピルを出してもらってます。この前心配だったので電話して聞いてみたら
「噂はあるようですが、プラセンタ注射のせいで避妊効果が弱まるという事はないですよ。
心配いりません」と言われたよ。

855 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 10:02:14 ID:5edCshEr
確かに可能性があることだけでも伝えて欲しいですね。
美肌で白くなるのは、ちょっとうらやましい。
プラやっぱりいいなぁ??????

856 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 11:38:46 ID:6TQp2ip3
>>853
清潔にしてくださいねw

857 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 14:09:44 ID:Zp6cBcZH
>>854
噂って。
プラセンタ作っている製薬会社が弱まる可能性があるって言ってるんだから、噂じゃないでしょうに。
プラは生理に影響することもあるんだからあながち根拠のない話ではないと思うけどねえ・・
避妊は心配いらなくても内膜症関係はどうなんだろ?って気がする。

858 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 17:08:16 ID:OX2DQn1M
ピルといっても何種類もあって、ホルモン量や卵抱ホルモン黄体ホルモンのバランスも違う。
例えばホルモンが少ないピルだと可能性があるのかもしれない。

ピルはニキビの治療にも使われてるわけで、もっときれいになろうと思ってプラ打って
治療効果が弱くなったら本末転倒。やっぱり注意書きはちゃんと伝えてもらわんと。

859 :名無しさん@Before→After:2006/11/20(月) 22:47:02 ID:QHRbnWgq
「医者は薬の説明書をよく読んでないことあるよー」と看護師の友人が言ってたの思いだした

860 :名無しさん@Before→After:2006/11/21(火) 07:24:54 ID:hdJ47qRc
にきび跡に効くからといって友人が打ったけど全然だめ
挙句の果てにヤコブ病の危険を知って真っ青。

861 :名無しさん@Before→After:2006/11/22(水) 12:05:28 ID:zSNJ7x7m
樋脇医院のプラセンタで著名な改善されている方は、おられないんですね。残念です。
と同じく、あんな簡単に「完治しますよ」という言葉を軽々しく出してもいいのか?と強く思います。
私は、先生の言葉を信じきっていただけに、しばらく立ち直れませんでした。
でも今は、止めて正解だったと思っています。
もっと早く気付けば良かったんだろうけど。
以前書いた、首の痛み、倦怠感などは、一時的な改善にすぎませんでした。


862 :名無しさん@Before→After:2006/11/22(水) 12:26:00 ID:zSNJ7x7m
樋脇医院のHPには、当院には、口コミで患者さんが増えてるとかどうとか書いてあったので・・・。
まさに、私と同じ事言ってます。
5回目で効果出てくるよ、10回超えたら完治するからね!みたいな事を毎回A行く度に言われました。
後、完治したら、昔あった掲示板に書き込み(報告してね)とも常々言われていました。
こんな先生、病院あるの?と疑問には思ってたけど、
先生を信じきってた自分がいました・・・。
すごく高い費用や辛い体を押して遠い道程通ったので、今思うと、悔しくてたまりません。
費用を出してくれた両親に申し訳ないし。



863 :名無しさん@Before→After:2006/11/24(金) 00:54:09 ID:gn6x7DZv
「10回超えたら完治するからね!」なんて医者が断言したらまずいんじゃなかったっけ?
しかもそこ埋没胎盤だし。


864 :名無しさん@Before→After:2006/11/24(金) 23:43:15 ID:7J+t1GXS
プラセンタより食事バランスよく取って水毎日2リットル。
ローヤルゼリー高麗人参ドリンク。コラーゲンドリンク。
これで若返りました。

865 :名無しさん@Before→After:2006/11/27(月) 23:08:48 ID:pxAOTYVu
薄毛に効かなかった

866 :名無しさん@Before→After:2006/11/27(月) 23:35:30 ID:wB7Whd4d
うちは円形で毛が生えてきてるとこ薄毛で微妙な感じで皮膚科に治療受けに通ってても変化なかった。プラセンタが円形に効果あるって聞いてプラセンタしてて円形も治ってきてますよ

867 :名無しさん@Before→After:2006/11/28(火) 01:09:55 ID:Ewbxlq3R
>>866
全体的な薄毛には効きませんでした…けっこう通ったんですけど
禿板に逝ってきます

868 :名無しさん@Before→After:2006/11/28(火) 02:28:26 ID:uMq0UekW
毛穴があれば薄毛もちゃんときれいになるって言われてプラセンタ治療受けてるよ!

869 :名無しさん@Before→After:2006/11/28(火) 07:48:07 ID:APR7eMr3
868さんは効くといいですね
禿板のプラセンタスレ読んだけど、プラが毛に効いた人はいなかった…


870 :名無しさん@Before→After:2006/11/28(火) 17:33:23 ID:FCUWjRYA
美白効果は体全体にありますか?
色黒なので白くなりたい・・・

871 :名無しさん@Before→After:2006/11/29(水) 04:50:45 ID:E4nN7F5o
全身、美白なってきてるよ!

872 :名無しさん@Before→After:2006/11/29(水) 05:01:01 ID:hOEcAGvf
顔は白くなるの早いね
体もやや白くなった気がする
打った日は熟睡出来るのがなにより

873 :名無しさん@Before→After:2006/11/29(水) 12:29:22 ID:Wez3aVtU
>>872
確かに、打った日は熟睡できますね。
なんででしょ??
白くなったかは、解かりませんが、
お肌はツルツルぷよぷよして来ています。
ただいま、週1で4回打ったところですぅ〜
一緒にエステも行っていて、そこで皮膚の状態を
みてもらっていますが、
かなり劇的に乾燥が治っていて、
ちょっとびっくりしています。
エステシャンと、ともに…
でも、プラのことはいってないのですが。。。

874 :名無しさん@Before→After:2006/11/29(水) 12:33:50 ID:38vvN6Et
私もこのニュースまではずっと週1で打ってたこけど、今は怖くて辞めてます。でも打つと打たないとではあきらかに肌の調子が違う!

875 :名無しさん@Before→After:2006/11/29(水) 14:35:39 ID:lk8A8HOS
体はそんなに白くならないよ、なっても気のせい程度。
つか、何でもかんでも「効果があるよ!」って言うのは宣伝っぽい。

876 :名無しさん@Before→After:2006/11/30(木) 01:14:10 ID:P4MTcyYw
宣伝する暇人と一緒にされても困るんだけど!ホントに肌が白くなってきた!自分でビックリしまくりです

877 :872です:2006/11/30(木) 03:29:15 ID:snk6K0p4
>>873
ですよね〜^^
私も乾燥知らずです。
基礎化粧品も美容液1本のみで済んでます。

宣伝と思われてるのも腹が立ちますが、
>>875さんの様に決め付けられてもどうかと思いますね。

効果は人それぞれだと思いますよ。
自分自身が満足出来れば良いと思います。

878 :名無しさん@Before→After:2006/11/30(木) 12:27:26 ID:gYwNP+jr
樋脇医院のプラセンタで著名な改善されている方は、おられないんですね。残念です。
と同じく、あんな簡単に「完治しますよ」という言葉を軽々しく出してもいいのか?と強く思います。
私は、先生の言葉を信じきっていただけに、しばらく立ち直れませんでした。
でも今は、止めて正解だったと思っています。
もっと早く気付けば良かったんだろうけど。
以前書いた、首の痛み、倦怠感などは、一時的な改善にすぎませんでした。
樋脇医院のHPには、当院には、口コミで患者さんが増えてるとかどうとか書いてあったので・・・。
まさに、私と同じ事言ってます。
5回目で効果出てくるよ、10回超えたら完治するからね!みたいな事を毎回A行く度に言われました。
後、完治したら、昔あった掲示板に書き込み(報告してね)とも常々言われていました。
こんな先生、病院あるの?と疑問には思ってたけど、
先生を信じきってた自分がいました・・・。
すごく高い費用や辛い体を押して遠い道程通ったので、今思うと、悔しくてたまりません。
費用を出してくれた両親に申し訳ないし

879 :名無しさん@Before→After:2006/11/30(木) 12:57:33 ID:2uLALQXw
ヤコブ病になった人って本当にいるのかなぁ…

880 :名無しさん@Before→After:2006/11/30(木) 18:53:07 ID:RkbgEZtW
>>879
>>762

881 :名無しさん@Before→After:2006/11/30(木) 18:57:37 ID:TcHI09aK
ヤコブ症の症例の正式な報告ってあるの?

882 :名無しさん@Before→After:2006/11/30(木) 23:24:33 ID:P4MTcyYw
マイナスに考えてたら何にも出来ない!プラセンタしたかったらして恐いとか思うならしなければ良い。

883 :名無しさん@Before→After:2006/12/03(日) 18:30:16 ID:0hCKjdKI
後悔先に立たず

884 :名無しさん@Before→After:2006/12/03(日) 23:14:48 ID:NowRCoYt
先月までの生理は普通だったのに、生理が変だよ(>_<)プラセンタが合わなかったのかな〜

885 :名無しさん@Before→After:2006/12/06(水) 00:05:44 ID:MYORig9o
筋肉注射と皮下注射両方してます。
皮膚炎で残った炎症跡(色素沈着)がみるみる薄くなっていってます。
本当に美肌効果ありますよ!

886 :名無しさん@Before→After:2006/12/06(水) 01:26:35 ID:6CmLfGF4
2006年10月25日
クロイツフェルト・ヤコブ病を発症した女性の感染経路が不明。

新潟市で女性がヤコブ病発症
 県福祉保健部に18日までに入った連絡によると、新潟市保健所管内の医療機関を受診した70代女性が、
クロイツフェルト・ヤコブ病と診断された。
 同保健所によると、女性は9月初旬、ふらつきや記憶障害など認知症に似た症状を発症した。感染経路
は不明で、現在も入院している。
ttp://venacava.seesaa.net/article/26108558.html


887 :名無しさん@Before→After:2006/12/06(水) 03:38:27 ID:T7eBhFUR
プラでヤコブ病になった報告は無いが、防止の為とニュースで言ってた

888 :名無しさん@Before→After:2006/12/06(水) 12:37:59 ID:s5KXoVrN
ヤコブ病は、ずぅ〜〜っと前から日本でも発生してるよ。
(元葬儀屋)
プラが原因とかではないと思う。あたしが知ってるのは10年も前だし。

プラセンタ。
あたしは、やっぱり打っちゃいます…


889 :名無しさん@Before→After:2006/12/06(水) 14:03:24 ID:q7BNOLFU
>>888
それは孤発生ヤコブ病ってやつで、
感染するのは変異型ヤコブ病だったんじゃなかったっけ。

890 :名無しさん@Before→After:2006/12/06(水) 23:53:08 ID:p7hQJG7+
大阪にある「京医院」は、プラセンタ注射が自費で1アンプル800円なんですけど、
ヒト胎盤なのかな?
打ちに行きたいなとは思っているけど、ウシとかだったら嫌だし・・・。

知ってる方がいたら教えてください。

891 :名無しさん@Before→After:2006/12/07(木) 07:24:43 ID:5F5i7DYw
私が行ってる関東の病院も1アンプル自費で¥640、
保険適用だと¥480くらいだよ。
1回3アンプル¥1740、週に2回打ってます。
美容系のトコは高すぎ〜。

892 :名無しさん@Before→After:2006/12/07(木) 11:23:18 ID:6kWqwpCX
>>891
関東のその病院ドコォ〜〜

893 :名無しさん@Before→After:2006/12/07(木) 14:21:05 ID:zjcF/ZaC
超安いとこは薄めてるって噂を聞くけど、どうなんだろ

894 :名無しさん@Before→After:2006/12/07(木) 18:10:53 ID:uTHI5ySf
自分がうけてるとこはぉ注射する時、目の前で準備してるのを見れて安心です。

895 :名無しさん@Before→After:2006/12/09(土) 03:41:39 ID:YGG8zULP
ちょっと疑心暗鬼になる事を告げると、途端に態度を一変され、ある意味、無視しながらプラセンタ注射だけするんですよ。それでも、こちらは治りたいから無視されながらも続けてきたんです。他に選択肢が無かったからです


896 :名無しさん@Before→After:2006/12/09(土) 21:51:40 ID:gybH+nac
保険適用っていうならどこか悪いとかじゃないと出来ないんじゃないの?
美容のためなら適用外になるはずだけど

897 :名無しさん@Before→After:2006/12/10(日) 03:33:09 ID:pMibRQdq
産婦人科行って生理不順だって言うと保険適用されるんですか?

898 :名無しさん@Before→After:2006/12/10(日) 22:49:39 ID:s5f8kcqu
以前保険適用(更年期症状緩和と言う名目で)700円程で打ってましたが
転勤で続けられなくなりました。
今住んでる所で続けたいんだけど、1回3000円じゃ続けられない。
うまく保険適応になる方法とかありますか?

899 :名無しさん@Before→After:2006/12/11(月) 00:01:37 ID:3RnCaH2F
出来ないくらいの頭痛と背部痛が現われています。現在も不調です。私は関西在住なので戸畑まで通院していました。悩んだ挙句、治療は止める事にしました
患者仲間の中に11回と16回やった人が居るが、あまり変化が無いとのこと。
10回以上で殆んど変化が無い患者が、他にも結構居るらしいよ。
数人の良くなった患者が居るのも事実の様だが、高額な治療費の割りに
治癒率がかなり低いとなると・・・とんでもないギャンブルだよね。
私も、数ヶ月ひわき医院に遠い道のり通院しましたが、
最初の数回は、驚くほどの回復ぶりでしたが、
最終的には、元の状態に戻ってしまいました。
でも今まで何一つ効果が出ない治療ばかりしてきたので、PIの効果には驚き、一時期は完治する夢を見させて頂きました。
どの治療にもそうでしょうが、効果がある方無い方がおられる
樋脇医院14回とは本当に驚きです。
失礼ですがもうやめてしまたほうがいいかと思います。
私は4回ですが効果はありませんでした。
私もPI経験者です、でも止めました。けいっこう通いましたが、途中から効果を感じられなくなったので。
というか、逆戻りした感じです・・・。
1Aでも2Aでもまったく変わらなかったです!
なんとなく薬と同じで、最初は効いている感じがするだけだと思います。(私の勝手な思いですが)
まぁ、社会復帰や完治に近い状態まで回復されている人もいるみたいなので、何故私には効かなかったのか???です。
先生の言葉に期待しすぎてしまってたので、ショックがかなりひどいです。
私みたいな人もいるんじゃないかな?と思いますが・・・。
きっと良くなった人沢山いるのなら、もっともっと治ったと言う嬉しい情報が色んな方から入ってきてもいいと皆さん思
水を差すようで悪いですが、自分は変化ありませんでした。
もちろん、ひわき医院に行きました。合計9回のインプランテーションしましたが、効果が感じられなかったので、金銭的な負担も考え、断念しました。
治らなかったと先生に伝えてないので、勝手に治ったことにされているかもしれないで
樋脇医師いつも、いつも「完治しますよ」と言う医師の

900 :名無しさん@Before→After:2006/12/11(月) 00:55:18 ID://d36Spu
>>898
しらねーよババアw

901 :名無しさん@Before→After:2006/12/12(火) 21:05:50 ID:GbiE4xxJ
>>899
長文で何言いたいのか解らない最低最悪w

902 :名無しさん@Before→After:2006/12/12(火) 22:42:41 ID:cg3ydMEJ
>>899
あなたのような重大な病気が1回¥3000前後注射10回で治るわけがないでしょう。
2.3回で肌の調子がよくなった人は多いと思いますが。。。
私は週2回3週間目ですが、冬になりがちな手のあかぎれが今年はありませんし、
肌のキメもそろってきました。もう少し続けてみます。




903 :名無しさん@Before→After:2006/12/13(水) 01:44:52 ID:GykdY5sX
ひわきの埋没だから一回一万円超えのはずだよ。それ。
つーかコピペにマジレス?

904 :名無しさん@Before→After:2006/12/13(水) 07:59:55 ID:RRIUfP97
病院に問い合わせたら普通の病院はプラ扱ってないだろうって言われたんだけど、
やっぱり美容外科しかやってないの?

905 :名無しさん@Before→After:2006/12/13(水) 16:36:53 ID:DnPialLQ
>>904
なんでグーグルで調べないの?

906 :名無しさん@Before→After:2006/12/17(日) 03:11:43 ID:/TwchjFe
 

907 :名無しさん@Before→After:2006/12/17(日) 17:41:43 ID:+Ubc7vV+
>>905
レスが的確すぎてわろたww

908 :名無しさん@Before→After:2006/12/18(月) 19:43:30 ID:j6nkUyvQ
一回じゃ何一つ変化はないですか???

909 :名無しさん@Before→After:2006/12/18(月) 19:50:46 ID:sFkoYA94
プラ暦三年になります

2週に一度程なのですが、たまに週2の時もあり。
週2の時はある意味肌がちがいますね。今なら風邪予防・飲み会予防の感じで打ちに行ってますよ。

910 :名無しさん@Before→After:2006/12/18(月) 23:43:16 ID:HnDi8JoU
注射ではないけど、注射同等って言われてるカプセルの方を今日から飲みだした。
逆流性食道炎と冷え性で、のど閉塞感と倦怠感で辛いのが、飲んで数分もしないうちに和らいできてます。
凄いねプラセンタ。カプセルは飲み続けるけど、注射通おうかな‥

911 :名無しさん@Before→After:2006/12/19(火) 00:28:37 ID:4OFv7irS
静脈注射なら一回でも効果は出る。
でも私は筋肉注射のほうが効果の出方・消え方が緩やかで好き。

912 :名無しさん@Before→After:2006/12/20(水) 01:21:57 ID:NqMGYhaQ
異常プリオン含有濃度
高度感染性 @脳, A脊椎, B眼
中度感染性 C回腸,リンパ節,近位結腸,脾臓,扁桃,硬膜,松果体,【胎盤】,脳脊髄液,下垂体,副腎
低度感染性鼻粘膜,末梢神経,骨髄,肺,胸腺,遠位結腸,肝臓,膵臓

913 :名無しさん@Before→After:2006/12/21(木) 19:06:54 ID:ltjKWWpd
http://momomomo23.pinoko.jp/cgi-bin/joyful2/joyful.cgi?page=0

914 :名無しさん@Before→After:2006/12/25(月) 03:20:17 ID:d/Z7VwbF
プラセンタ療法について
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1057322156/l50

915 :名無しさん@Before→After:2006/12/26(火) 12:42:23 ID:9wGClZQo
少なくとも生理痛には効果がありますね…

270 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)