2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お葬式の常識・しきたり 5

1 :愛と死の名無しさん:2006/10/16(月) 06:16:51
場数を踏まないとなかなか身につかない葬式の常識やしきたり。
引き続きオフザケ無しで教えてください

※冠婚葬祭では地域や親族内でのローカルルールのようなものがありますので
 特に親族関連の疑問は出来るだけ近い身内に直接確認した方が良いでしょう。

今更聞けない大人のマナー「お葬式のマナー」
ttp://www.q-style.jp/7f/manner/manner16.html
香典の相場表
ttp://www.zengokyo.or.jp/news/koden/h13_07.html
AllAbout 「冠婚葬祭」
ttp://allabout.co.jp/family/ceremony/

関連スレ、よくある質問は >>2-5ぐらい

前スレ
お葬式の常識・しきたり 4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1141954352/

2 :愛と死の名無しさん:2006/10/16(月) 06:17:13
喪服を語ろう!5着目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1144329962/
【御祝儀】いくらつつむ?壱拾八円【御香典】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1155523056/
【お返し】内祝・香典返し【ナニスル?】 3包み目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1129280194/
■■ お葬式での出来事 ■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1085126708/
葬式でやっちゃった…2回目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1054964081/
■■■■■葬式のグチ・不満■■■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1010379413/

3 :愛と死の名無しさん:2006/10/16(月) 06:17:40
よくある質問

Q.通夜・葬儀の受付頼まれちゃったけど、何をどうしたらいいのかわかんない!
A.まず落ち着け。とりあえずここでも読んで下さい。
  ttp://www.osoushiki-plaza.com/library/tejun/nagare08.html
  ttp://www.aishoden.co.jp/manners/tsuya.html

Q.袱紗はどこに売ってますか?
A.・デパート・スーパー(フォーマル用品・ご祝儀袋・和装小物売り場辺り)
  ・通信販売  ・呉服屋

Q.学生ですが、通夜葬式に行く事になりましたが喪服がありません。
A・<制服のある学生>→制服で。男女関わらず学生の第一礼装です。
  周囲の目がありますのできっちり着こなしてください(スカート丈等注意!!)
  夏服で上着無しの場合そのままで。
  その際シャツ下に着るTシャツは柄入だと透けてみっともないので柄無しのものを。
  <制服がない学生>→家族の喪服を借りるか、グレーや紺などのリクルート系のスーツに
  黒ネクタイ黒靴下でもOK。
  スーツがない場合は地味な色の服(なるべく無地)、女性はワンピースも可(ミニ不可)。
  Tシャツジーンズは不可。
 ※親族の葬式の場合は親と相談してダッシュで買いに行くか葬祭屋等でレンタル。

Q.恋人の親族が亡くなった。お手伝いしたいんだけどどうしよう。
A.結婚していないのだから、あなたはまだ他人。余計な手出しは無用です。
  例え婚約してたとしてもあまり出しゃばらない方がいいでしょう。
  どうしても気になるなら恋人を通して「何かお手伝いさせていただくことは…」と
  打診だけしておきましょう。ただし断られる可能性大です。
  葬儀の場では一般の弔問客と同じ様に振る舞ってください。

4 :愛と死の名無しさん:2006/10/16(月) 06:18:00
よくある質問 つづき

Q.身内の葬式に出席します。会社は何日休める?忌引きは使える?
A.会社により、また亡くなった方との関係の濃さにより、様々です。
  繁忙期には、身内の葬儀でも休めない会社も珍しくありません。
  上司や、庶務・人事の担当課に確認してね。

Q.今年○○が亡くなったんだけど、これって喪中?
A.家によって考え方が色々あるのでとりあえずここを参考にして下さい
  ttp://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20011121A/index.htm

Q.妻の親が亡くなった場合、喪中葉書にはどう書けばいいの?
A.岳父、岳母、義父、義母のいずれかで
  自分にとっては義父でなくても、夫婦連名で送る場合
  家の主人から見ての続柄を書き
  はがきを貰った人が誰が亡くなったのか分かるようにしましょう。

Q.欠礼はがきの時期は?
A.相手が年賀状を用意しはじめる頃。つまり12月初旬には到着するように送ります。

Q.妊娠中ってお葬式に出ていいの?
A.その地域の習慣や家の考え方、故人との関係にもよりますので
  本人の体調に無理のない方向で周囲と話し合って決めてください。

  実際地域によっては妊娠中の女性は葬儀に出席しない、と言う習慣やおなかに鏡を
  つけれて出席するという習慣があるようです。 
参考
ttp://allabout.co.jp/children/childbirth/closeup/CU20020505B/index2.htm

5 :愛と死の名無しさん:2006/10/16(月) 06:18:20
補足等ありましたらヨロ。

6 :愛と死の名無しさん:2006/10/16(月) 09:40:52
>>1
乙カレー

前スレで結構多かった気がするので、ついでにこれ貼っておこう

冠婚葬祭での挨拶決まり文句〜シーン別のお悔やみ言葉
ttp://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20050525A/index.htm

7 :愛と死の名無しさん:2006/10/16(月) 14:44:27
>1
乙です

友引きアゲ。

8 :愛と死の名無しさん:2006/10/22(日) 17:41:11
今日、お通夜なんですけど
焼香の作法を教えてください。
最初に親族に会釈とかしますよね?

9 :愛と死の名無しさん:2006/10/22(日) 19:14:07
>>8
間に合うかワカンネけど一応
焼香する前に遺族といれば坊さんに礼、一歩前に出て遺影に礼。
焼香後はその逆。

ttp://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20050210A/

まあ前の人の真似してやれば大体おkだと思う世。

10 :愛と死の名無しさん:2006/10/25(水) 07:45:53

           ,..-'::::::::::::::::::''''ー ..、
        _..-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::.;;;;;'-ー''''ー―ヽ::::::::::::::::゙''、
    /:::/      ;;;;;;;;;;;;;;;;、 ゙''ト,:;;;;:::::::!
    l::/ _,,ン'´::;    ===、  .!::::::::\;;|
      !.〃.,彡゙ノ       、...... !::::::,::i;;\
    |i .,..  ,″             !::::l ⌒i::\   捕手
     ,i'.!.゛   ヽ''  _,,..、     .、. !;;;| し .|:: .〉
     ! !    ヽ´_/      !  、.,ノ..../
     ヽ !        ,,,,,,..      !    i'"
      ゙'.l.             .ノ    .l
        ヽ            、  _..-ー'''^゙ ̄´゙'''ー
         ヽ .... ......--;;''''":;.,;;〆;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::





11 :愛と死の名無しさん:2006/10/26(木) 09:38:03
先月夫の父の葬儀が終わってすぐに、付き合いのなかった
近所に住んでいたらしい夫の従姉妹が、別の従姉妹から聞いたのか
「なんで知らせてくれなかったの」とお線香をあげにきました。
私は存在すら知りませんでしたが、夫は子供の頃はよく遊んでいたようでした。
この従姉妹の両親は早くに他界していて付き合いが途絶えてしまったようです。
もうすぐ四十九日なのですが、この従姉妹に知らせたほうがいいだろうかと夫が言います。
私は「知らせてほしかったと言っていたのは葬儀のことであって
法事は知らせなくていいでしょう」と言っているのですが、どう思われますか?

12 :愛と死の名無しさん:2006/10/26(木) 13:07:42
>>11
知らせたほうがいいと思うけど。
ていうか、そもそもなくなったときになぜ知らせなかったのが不思議。
おじさんおばさんは誰もその家に声かけなかったのか。

13 :愛と死の名無しさん:2006/10/26(木) 13:35:13
葬儀を式場などで行うことが増え、しきたり自体が減少傾向ですね〜。
地方の風習が減っていくのは寂しいような...。時代の流れでしょうね〜。(--

14 :愛と死の名無しさん:2006/10/26(木) 13:50:58
私の地方では、(田舎の自宅葬の場合)ご近所の方が葬列の準備をしたり行同の
参加もします。

15 :愛と死の名無しさん:2006/10/26(木) 14:09:40
今日、おじが亡くなった事にして、友人との約束をキャンセルしたいんですが今日、お通夜で明日が葬式かな?

16 :愛と死の名無しさん:2006/10/26(木) 14:15:31
今日は、友引の前の日だからお通夜は行いません
( 一部地域を除く )
友引は火葬場がお休み。必然的に前に日はお通夜はしない!

明日が お通夜、明後日が 告別式 がよろしいかと^^.

17 :愛と死の名無しさん:2006/10/26(木) 14:19:43
友人と〜の約束をキャンセルして部屋でナイター〜を見よお〜♪

ミスチルにそんな歌あったっけ♪
今日の日本シリーズ見ちゃううんですか?

18 :愛と死の名無しさん:2006/10/26(木) 16:08:20
友達の約束キャンセルするくらいで、叔父の葬儀にしちゃうのか。

19 :愛と死の名無しさん:2006/10/26(木) 20:15:26
今度受付係りやるんだけど言葉を選ぶのが難しいな

20 :11:2006/10/26(木) 20:30:32
>>12
そうですね、よくわかりません・・。夫の母方のほうの従姉妹なのですが。
今回戸籍を取り寄せたら義母は養子になっていたし。ほんとよくわかりません。
その方の両親が他界しているのでその代わりにという感じに考えても
いいかもしれないですね。夫が悩んでいたので。
付き合いのありそうな他の親戚の方に、連絡先を聞きがてら
相談っぽくしてみるのもいいかもと今思いつきました。ありがとうございました。

21 :愛と死の名無しさん:2006/10/27(金) 00:37:57
通夜の受付を頼まれました。
香典は包むのでしょうか?

22 :愛と死の名無しさん:2006/10/27(金) 00:42:56
>>21
包む

23 :愛と死の名無しさん:2006/10/27(金) 00:49:00
>>22
ありがとう

24 :愛と死の名無しさん:2006/10/27(金) 08:47:48
通夜のときのしは御霊前と御香典どちらがいいですか?

25 :愛と死の名無しさん:2006/10/27(金) 10:24:07
>>24
>>1-6のどこか

26 :愛と死の名無しさん:2006/10/27(金) 11:50:44
>>25
誘導どうも

27 :愛と死の名無しさん:2006/10/27(金) 23:49:04
友引きアゲ

28 :トラックバック ★:2006/10/28(土) 16:26:37
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 葬式ってなんでやたらと金かかるんだ?
[発ブログ] ラウンジ@2ch掲示板
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1159782028/l50
[=要約=]
父ちゃん、母ちゃん、長生きしてくれ!



29 :愛と死の名無しさん:2006/10/29(日) 13:10:30
母が亡くなり仕事を一週間休ませて頂きました。
明日から復帰しますが「お休みして申し訳ありませんでした」と
「お休みを下さりありがとうございました」とどちらが良いのでしょう。

30 :愛と死の名無しさん:2006/10/29(日) 17:19:01
>「お休みを下さり‥‥
って、何だか変ではないですか?
ちょっと自分でくちに出して言ってみると気付くと思うけど。
自分の行動に「お」は付けなくていいと思います。
「お休み」とか、ま、普通に言っちゃうけれど。
1行目で「休ませて頂き」とありますね、その言葉のほうが自然だと思います。
で、
「申し訳ありません」「ありがとうございました」どっちがいいかは
>29の仕事の状況に合わせて、どっちでも。

31 :愛と死の名無しさん:2006/10/29(日) 17:47:51
>>30
レスありがとうございます。
「忙しい中休ませて頂きありがとうございました」をつかってみます。

32 :愛と死の名無しさん:2006/10/29(日) 19:08:21
>>31
ノーマルに「ご迷惑をお掛けしました」
弔電や香典を貰ってるなら「お気遣い頂き、ありがとうございました」
あたりでイイんじゃない?

33 :愛と死の名無しさん:2006/10/29(日) 20:17:53
夫の母親の兄弟が亡くなりました。
妻である私は亡くなった方に会った事もありません。
葬儀には出るのがいいんでしょうか?それとも出なくてもいいでしょうか?

34 :愛と死の名無しさん:2006/10/29(日) 20:18:48
>>32
母が亡くなったとき電話で「長く休むことになり本当に申し訳ありません」
と伝えたら「申し訳ないだなんて・・・気を落とさず〜〜」みたいな返事を頂きました。
派遣のせいか?弔電も香典も頂いてません。
「ご迷惑をおかけしました」のがいいですかね。

35 :愛と死の名無しさん:2006/10/29(日) 20:25:01
>>33
>夫の母親の兄弟
あなたの夫にとっては、伯父(叔父)さんだよね?
遠方であるとか病中病後で身動きが取れないとか、特別の理由が無いなら
葬儀には出るものだと思うのだが…

36 :愛と死の名無しさん:2006/10/29(日) 20:28:02
>>34
忌引きをもらって「ありがとうございました」ってのは、違和感があったからさ…
この辺は個人の感覚の違いかもしれないから、あなたがシックリくる言葉を使ったらいいんじゃない?

37 :31・34:2006/10/29(日) 21:13:08
難しいですね。思い出せば同僚が病気で休んだとき(たった1日)
社員が休んだ人に皆に負担がかかったから全員に謝るようにと指示したようで
私も謝られました。それこそ個人の感覚の違いなのでしょう。
病気なのにそんな謝らなくても・・・と思ったのですが
職場がそういうとこなら「ご迷惑をおかけしてすみませんでした」と言った方がいいですね。
レスありがとうございました。

38 :愛と死の名無しさん:2006/10/29(日) 21:15:36
>>37
もし、あなたが同じように職場の全員に謝るようになどという指示を食らったときには、
派遣元の営業にも報告したほうがいいと思う。
親がなくなって一週間の休みをもらうのはあたりまえのことで、みんなに謝るようなことではないよ。

39 :愛と死の名無しさん:2006/10/29(日) 21:22:11
>>33
会ったことあるなしはあまり関係ない。出るのが普通だろ。

40 :37:2006/10/29(日) 21:24:40
>>38
そうですよね。ありがとうございます。

41 :愛と死の名無しさん:2006/10/29(日) 21:26:20
>>37
>「ご迷惑をおかけしてすみませんでした」と言った方がいいですね
いや、そうではなくて…
礼を言うのも謝るのもチョット違うと思うのよ。
「ご迷惑をお掛けしました」で語尾を濁すぐらいが、自分的にはイチバン納得できるというか…
スマソ、ホントに個人的な感覚だね。

遅くなったけれど、
お母様、残念なことでした。ご冥福をお祈り致します。

42 :37:2006/10/29(日) 21:50:07
>>41
ご丁寧にありがとうございます。

43 :愛と死の名無しさん:2006/10/30(月) 14:31:35
あら

44 :愛と死の名無しさん:2006/10/31(火) 20:39:46
お香典のお返しで頂いた会葬御礼の品に会葬御礼のハガキがついていますが
これって読んだら処分してしまってもよいものなのでしょうか

45 :愛と死の名無しさん:2006/10/31(火) 23:11:37
名前やら何やら、控えに書いておく事があるなら
それ書いておけば後は処分でいいんじゃ?
会社や学校に提出する(休みの証明や領収書代わり)事がありそうなら
処分しちゃダメ。

46 :愛と死の名無しさん:2006/11/01(水) 15:55:12
>45
44です
ありがとう。

住所などは控えてあるので 処分しようとおもいます。
こういうもの、どう扱ってよいのかわからなくて悩んでました
ありがとうね

47 :ソフマップファン:2006/11/02(木) 01:32:01
テリー伊藤の給料明細で紹介されてた激安葬式屋

http://www12.ocn.ne.jp/~aoi3/
http://www.urban-funes.co.jp/index.html

48 :愛と死の名無しさん:2006/11/02(木) 12:51:13
葬式のヘアスタイルなんだけど、夜会(派手じゃなくまとめる程度)
は非常識ですか?
どなたか教えてください。

49 :愛と死の名無しさん:2006/11/02(木) 13:52:42
>47
宣伝乙

仕事が少ないからって
こんな所で、宣伝してもムダよ

50 :愛と死の名無しさん:2006/11/02(木) 13:59:46
人が亡くなってから葬儀まではどれくらいの日にちが空くのでしょうか。
だいたいの日にちで教えてください。

よろしくお願いいたします。

51 :愛と死の名無しさん:2006/11/02(木) 14:23:44
>>48は、ます夜会巻とはどのような席でするものかわからんのか?

52 :愛と死の名無しさん:2006/11/02(木) 14:24:40
>>50 1日〜2、3日

53 :愛と死の名無しさん:2006/11/02(木) 16:04:06
>>52
ありがとうございます!


54 :愛と死の名無しさん:2006/11/03(金) 07:21:00
教えてください。

昨日、父が亡くなりました。
私が長男なので喪主になるのですが、
お通夜、お葬式の手配をしてから、他お通夜、
お葬式をするにあたって、気をつけることは
ありますか?

喪主なんて初めてなので、わかりません。
葬儀業者の話を聞きながらやってますが、意見を
ください。

55 :愛と死の名無しさん:2006/11/03(金) 12:12:38
>>54
とりあえず色々大変だから体調管理注意。むりすんなよ。

56 :愛と死の名無しさん:2006/11/03(金) 12:58:33
父の3回忌でみんなで食事する前にあいさつをしなければいけないのですが
どうあいさつを締めればいいですか?
普通の飲み会みたいに乾杯!
ってやったらマズイですよね?

57 :愛と死の名無しさん:2006/11/03(金) 13:46:17
「乾杯」じゃなくて「献杯(けんぱい)」だね

58 :愛と死の名無しさん:2006/11/03(金) 18:35:42
>>56
葬儀の時や一周忌の事を思い出してみてください、大丈夫?
>57の言う通り「献杯」なんだけれども、
施主であろう(多分)>56が、挨拶してそのまま献杯の発声もしていいのか、
献杯の発声は他の人に頼んだほうがいいのか、
そのへんは家族で相談済みですか?
>56がそのまま献杯でいいのなら
父親の写真(または位牌)に向き直って「献杯」って言えばいいですよ。

59 :愛と死の名無しさん:2006/11/03(金) 19:23:03
>>54
いろいろ大変ですがなるように流れていきますから、無理せず頑張ってください。

60 :56:2006/11/03(金) 21:30:05
>>57
>>58
遅くなりましたがありがとうございましたm(_ _)m
恥ずかしながら献杯って言葉初めて聞きました(TДT)
おかげで恥をかかずに済みました^^


61 :愛と死の名無しさん:2006/11/03(金) 23:24:53
>恥ずかしながら献杯って言葉初めて聞きました

そんなこと無いと思うけどナ。
>56は2年前に葬儀の場にいたんだろうから。
それとも献杯の言葉使わない宗派なんだろうか。
カクニンしたほうがいいよ。
「献杯」じゃなくて「いただきます」という発声のとこもあるから。


62 :愛と死の名無しさん:2006/11/03(金) 23:30:18
持ってる礼服がシャドーのブラックストライプなんですがだめですかね?

63 :愛と死の名無しさん:2006/11/03(金) 23:37:40
>>62
礼服って言うより、
慶事やパーティー用のブラックスーツなんじゃないでしょうか。
店で慶弔用の礼服として買ったんですか?
葬儀で織柄のあるのは黒でも目立ちますよ。
あなたが学生なら許容範囲。

64 :愛と死の名無しさん:2006/11/03(金) 23:45:56
>>62
「 喪服を語ろう!5着目 」スレも参考にどうぞ。

65 :愛と死の名無しさん:2006/11/04(土) 15:38:31
父親の四十九日の法要を済ませたのですが、
普段付き合いのある近所の母方の親類を呼んで行いました。
父方の疎遠・遠方の親類に知らせていません。
なにか挨拶状でも送ったほうがいいでしょうか。(葬儀には来て頂いています)

66 :愛と死の名無しさん:2006/11/04(土) 15:55:12
>>65
香典返しに挨拶状つけたならそれでいいんじゃね?

67 :愛と死の名無しさん:2006/11/05(日) 01:14:10
>>65
気になるなら
「今月始めに身内にて49日忌の法要を済ませました。」
みたいなお知らせ送っておいたほうがいいかも。
先方ももしかしたら気にかけてるかもしれないし。

68 :愛と死の名無しさん:2006/11/05(日) 11:06:50
>>66>>67
レスありがとうございます。まだ迷うところですが、考えてみます。

それとは別話ですが、葬儀のときに葬儀場が話しもなく写真を撮っていました。
後日持ってきてくれたのですが、知らなかったのでびっくりしました。
一言言って欲しかったな。
そして後日親戚から葬儀の写真を送るのが常識だとお叱りを受けました。
それが常識だという方がいたら、参考にどの辺の地方か教えてください。

69 :愛と死の名無しさん:2006/11/05(日) 12:13:02
葬式の香典袋は御霊前ですか?

70 :愛と死の名無しさん:2006/11/05(日) 12:58:51
>>69
>>1
> 今更聞けない大人のマナー「お葬式のマナー」
> ttp://www.q-style.jp/7f/manner/manner16.html

71 :愛と死の名無しさん:2006/11/05(日) 14:33:23
>>68
葬儀屋が写真を撮るのは、あとでちゃんとしてたとかしてないとかもめないため。
親族で写真とるのはよくあるが、それをあとで送るかどうかは地域とかじゃなく家によるんじゃね?

72 :愛と死の名無しさん:2006/11/05(日) 18:18:25
>>68
都内だけど写真を撮ったことはないです。
親族の記念撮影も却下されました。
京都・大阪・福井の親戚(年寄り連中)に、
「不幸を残す」ので非常識と言われましたよ。

73 :愛と死の名無しさん:2006/11/05(日) 18:20:52
>>68
71と同じなんだけど、
葬儀の時に、喪家で頼んだ受付けや帳場の人だったり、親族だったりが
記録として祭壇や花の写真とってることはよくあることです。
68の場合、葬儀担当者か営業担当者が写真とってたんだろうけど、
それはサービスだと思うし、その写真どうするかは68家の自由。
前の身内の葬儀のときはどうだったか聞いておくといいですよ。
で、その写真は次の身内の葬儀の参考にもなるので何年か保管しとくといいかも。

74 :68:2006/11/05(日) 19:28:38
レスありがとうございます。参考になります。
葬儀担当者が葬儀の様子と人をひと通りをとっていました。
そして後日想い出のアルバムとしてネガつきでいただきました。お金はとられていません。
当方関東です。そういうのを見聞きしたのは初めてでした。
実際写真がなければ済んだのですが、サービスでもとってくれたものだから、
とられたくなかったし、配りたくもないし、面倒なことになるサービスしてくれたなと思ってしまいました。
写真を配るのが常識だと言ってきたのは東北の親戚です。
よくよく見たら配るほどの写真はなかった。なんでもいいから数枚焼き増して送ればいいのだろうか。
その際手紙の文面は・・。今さらだけどどんなもんか葬儀社に聞いてみようかな。

75 :愛と死の名無しさん:2006/11/05(日) 22:06:07
>>68
東北の親戚といっても、東北で常識だという訳ではモチロンないので、
写真が欲しいと言われたから送った、くらいの軽い気持ちでいてください。
地域色ももちろんあるけど、それだってさらに細かく分かれているので
一概にその地方では常識だとかって話にはなりません。
もう、家によるとしか。
写真を制限する宗派もあるし(葬儀社はそのへん分かってると思う)。

焼き増しする写真をわざわざ葬儀社に聞いてもしかたないので
その親戚で出した生花の写ってるのや、祭壇全体が写ってるの、
その親戚の家関係の人が写ってるのなんかを数枚送ればいいと思いますよ。



76 :68:2006/11/05(日) 23:27:35
>>75
はい心得ました。気も少し軽くなりました。ありがとうございました。

77 :愛と死の名無しさん:2006/11/06(月) 23:24:04
友引き前アゲ。

78 :愛と死の名無しさん:2006/11/07(火) 18:25:51
弔電ってそこで葬儀を行っていなくても、届くものですか?
というのも、会社に葬儀の場所を間違えて教えてしまって、
祖母の家で行うはずが葬儀場に移動になったんです。
で、連絡をしそびれてしまったのですが、
多分弔電は送られていると思うんです。
これ、どうなっているんでしょうか?
祖母の家に届くだけですか?

79 :愛と死の名無しさん:2006/11/07(火) 18:30:21
ごめんなさい、ageさせていただきます

80 :愛と死の名無しさん:2006/11/07(火) 18:50:11
>>78
そうです。

81 :愛と死の名無しさん:2006/11/07(火) 18:59:38
>>80
ありがとうございます。

82 :愛と死の名無しさん:2006/11/07(火) 22:08:10
>>78
自宅に届いた分は、
告別式の前に会場へ持って行って、葬儀担当者か司会者に渡すんですよ。
もう見てないかな。

83 :愛と死の名無しさん:2006/11/08(水) 22:43:33
友引あげしちゃう。

84 :愛と死の名無しさん:2006/11/09(木) 00:58:27
質問させて下さい…
彼のお父さんが亡くなり、でも付き合いも浅く会った事もない彼のお父さんでしたので、御葬式には出席しませんでした。
だけど、亡くなられて一週間〜二週間以内に家に伺おうと思っているのですが、何を持っていけばいいか悩んでいます。御香料としてお線香や、白い花の花束や、お菓子系など…迷っています。ちなみに私は20です…どうすればいいかアドバイス宜しくお願いします。

85 :愛と死の名無しさん:2006/11/09(木) 01:31:42
>>84
>亡くなられて一週間〜二週間以内に家に伺おうと思っているのですが

それ位じゃまだ遺族の方はバタバタしてるし疲れも溜まって
迷惑になるから行くのやめとけ。
さっさと彼に香典送るか手渡しするかだけしとけ。

先方がぜひどうぞ、と言うのなら香典と御供持参して
お線香あげさせてもらえばいいと思うが。
お供えは線香でもお菓子でも花でもいいけど、花はお供え用のアレンジメントとか
花屋に相談すれば作ってもらえるからそういうのがいい。

86 :愛と死の名無しさん:2006/11/09(木) 08:56:09
>>84
>>85はなんかずれてる気がするが。
気持ちがあるなら行くのは早ければ早いほどいいと思う。
バタバタはしているかもしれないけど、一連の流れだし。
ほんとなら面識なかろうが彼女だろうが、友人の父の葬儀として一般客に紛れて
葬儀に行けばよかったかと思うけど、そう知らん振りもできない感じだったのかな。
香典となにかお供えできるお菓子を少しばかり持ってけばいいと思うよ。
線香なんていらないし、花もめんどくさいからやめとけば。地域によってわからんが。

87 :愛と死の名無しさん:2006/11/09(木) 12:47:07
お葬式に行かないと判断したのにいまさら「お参りを」っていうのがもうなんだかなあ。
それは故人も「来なくていいよ」って言ってくれたんだと思って、どうしても何かしたいなら
彼氏にお香典だけ渡して、家にまでうかがうのはやめとけとわたしは思うけど。

88 :愛と死の名無しさん:2006/11/09(木) 13:29:25
>>84です
皆さん返答有難う御座いました。
家には何度か遊びに行ったりしていたので、また遊びに行く機会もあるだろうし、行く時に何を持っていけばと悩んでいたんです…。
お香典だと、幾らぐらいが普通なのでしょうか…。
あとお菓子とお花だけでは、おかしいものなのでしょうか…。

89 :愛と死の名無しさん:2006/11/09(木) 13:31:47
>>88
お香典を渡すなら、いますぐ渡さないと先方にも香典返しの段取りってもんがあるんだよ。
あなたの場合は3000円でじゅうぶんだと思う。
お菓子とかお花だけでも構わないけど、ちゃんと「仏事用」に包んでもらうんだよ。
花も仏事にむいてるのと向いてないのがあるからね。

いずれにしても、あなたのような中途半端な立場だと、一回何かきちんとしておくか、
もう何もしないかどちらかじゃないと相手も困ると思う。

90 :愛と死の名無しさん:2006/11/09(木) 13:37:49
>>88です
>>89さん有難う御座います。
そうですね。香典返しなどお手数かけたくなく、逆に気をつかってもらうのも悪い気持ちもあり、やはりお菓子とお花にします。
はい、仏事用で、お花は花束よりも、飾り付けされた用なものの方がいいのでしょうか…?
お菓子は、和菓子か洋菓子どちらでもいいのでしょうか…?あとお菓子も、仏事用の包装みたいなのは、してもらってた方がいいのでしょうか…?
すみません質問ばかり…

91 :愛と死の名無しさん:2006/11/09(木) 13:43:40
>>90
マナーブック一冊買ってきて読め。あと、親にも世の中のしきたりをおしえてもらいなさい。

お花は、先方に花器があるかどうかわからないから、仏事用のアレンジメントのほうがいいと思う。
お菓子は、和菓子でも洋菓子でもどちらでもいいが、あなたのような人はお祝い事に使う
お菓子を選んでしまったりする可能性があるので、あたりさわりのない洋菓子を「お供えで」って
言ってのしと包装を仏事にしてもらいなさい。

92 :愛と死の名無しさん:2006/11/09(木) 13:52:11
>>91さん、有難う御座いました。
とても参考になりました、また本も用意して見てみます。


93 :愛と死の名無しさん:2006/11/10(金) 12:57:52
喪中のハガキに一言「また時間があったらお茶しましょう」など
書くのはマズイですかね?

94 :愛と死の名無しさん:2006/11/10(金) 13:10:25
喪中のハガキは余計なこと一切書かないのが普通だ。

95 :愛と死の名無しさん:2006/11/10(金) 15:25:36
>>93
ヤメトケ。
喪中欠礼にそんなこと書いたら、「浮かれてんのか?」と誤解されかねない。

96 :愛と死の名無しさん:2006/11/11(土) 17:43:03
土曜アゲ。

97 :愛と死の名無しさん:2006/11/11(土) 22:12:15
教えて下さい。
明日、会社の先輩のお母様の告別式に出席します。
久しぶりに喪服を出したら、
上着に汚れ(というかカビ?)が付いていました。
会場まではコートか何かを羽織っていき、
半そでワンピースで参加というのはこの季節はマナー違反でしょうか?
本人が寒い事さえ我慢すれば別に構わないですか?
よろしくお願いします。

98 :愛と死の名無しさん:2006/11/11(土) 22:14:10
すみません。ageさせてもらいます。

99 :愛と死の名無しさん:2006/11/11(土) 22:20:04
>>94-95
ではやめておきます

100 :愛と死の名無しさん:2006/11/11(土) 22:22:02
>>97
もし喪服が化繊で、『駄目元』を覚悟出来るなら、洗濯機のデリケート洗いという手が…
以前、同じような失敗をやらかしたけれど、室内乾燥(一晩)&軽いアイロンでほぼ元通りになった。
但し、保証はできないので…自己責任でヨロ。

101 :愛と死の名無しさん:2006/11/11(土) 22:23:45
>>97
この季節、というわけではなく、一年通じて上着無しは超マナー違反です。
(葬儀で肌を露出するなんて……)
洋服ブラシでよく払っても落ちませんか?

……っていうか着用後クリーニングに出さずにしまっておいたの?

102 :100:2006/11/11(土) 22:40:43
>>101
自分の場合、クリーニングには出したのだけれど、その後キチンと陰干ししないままに
シーズンオフ用の洋服ダンスに仕舞ったせいだと思う。
クリーニングの時の湿気が残っていた?&洋服ダンスが閉めっ放しだったのが原因。
引っ越してすぐで、マンションの気密性がわかっていなかったんだね。
それ以後は、押入れやらタンスやらを時々開け放つよう気を付けているよ。
スレ違い、自分語りでスマソ。

103 :愛と死の名無しさん:2006/11/11(土) 23:02:08
97です。
101さんありがとうございます。私、基本から間違えてましたね。
100さん、フォローと経験談をありがとうございます。
私もクリーニングに出して安心しきっていました。
払ったら目立たなくはなりましたが、まだぼんやり白く残っているので、
もう少し粘って見てから、チャレンジしたいと思います。
ありがとうございました。

104 :愛と死の名無しさん:2006/11/11(土) 23:11:11
>>103
白く残ってる部分だけ、『濡れたスポンジ等で叩いてシミをタオルで吸い取る』か、
それで無理なら『部分的につまみ洗い』すれば、なんとかなるんじゃないかな?
オールシーズン用の喪服みたいだし、ウールじゃないならいけると思うよ。

105 :愛と死の名無しさん:2006/11/11(土) 23:35:47
自分の友達の葬式なんですが
自分はいつも伊達眼鏡をつけて髪の毛にも
ワックスをつけているんですが
これは控えた方がいいんですか

106 :愛と死の名無しさん:2006/11/11(土) 23:41:13
>>105
男の子?
メガネは派手なものでなければ別に構わないと思う。
もちろん色ついてるレンズじゃないよね?
ワックスのほうは、その髪の程度によるのでなんとも‥‥
地味めにどうぞ。



107 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 00:25:56
>>106
ありがとうございます

108 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 00:53:56
>>105
まだ見てるかな?
その伊達眼鏡やワックス付けた頭で、絶対に落ちたくない面接(入試や就職試験)に
行けるかどうかで判断するといい。
つまり、身だしなみの範囲ならオケだけれど、お洒落としてならヤメトケ。

109 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 01:00:09
こんど母の四十九日と父の十三回忌を同時にしようと思うのですが
坊さんへのお布施はふたつ用意すべきでしょうか?
自分としては一回分でなんとかしたいところなんですが。。。

110 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 01:49:07
昔の友人が亡くなり、葬儀に出席するか迷っています。ここ5年間、疎遠&相手の結婚式も訳あって欠席してます。親は、結婚式に出ないで葬儀に出るのは変だと。故人とは色々な思い出があり、行かなきゃ後悔する気がするのです。だったら、行くべきですよね?




111 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 02:48:47
>>110
スマソが、『結婚式に出てないから葬儀に出るのは変』と仰る親御さんの方に、首を傾げる。
最後の別れなんて二度と出来ないし、取り返しも付かない。
どんな理由があって疎遠になったかわからないが、もし葬式に参列したとして、
相手親族に塩を撒かれるようなことを仕出かしたわけではないんだろ?
少しぐらい居心地悪い思いしたとしても、後悔するよりいいんじゃないか?

112 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 11:07:25
>>106
>>108
ありがとうございます
眼鏡、ワックスは控えます

113 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 11:32:52
法律で冠婚葬祭を禁止して欲しい。


114 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 11:36:24
>>109
寺にもよるので何とも‥‥だが
お布施は一回分にちょい上乗せ、塔婆代二つ、ではどう?


115 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 12:03:13
年賀欠礼の通知についてですが、本来、はがきを出すべきでしょうが、費用等諸々の事もあり、『メールで通知』を考えているのですが、問題ないでしょうか?

116 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 12:17:18
>>115
年賀自体をメールでやりとりしているので無い限り、
メールでの通知はやめたほうがいい。

117 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 12:57:11
>>114
レスありがとうございます。
うちは真言なんでなにかと高め設定で正直、なんだかなぁと思いつつお付き合いしてます。

塔婆代込みというのは良いアイディアですね。
塔婆代を多めにして全部で20くらいにしようかと思います。

118 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 13:19:24
>>111
結婚式は、失礼な招待のされ方をされた為に欠席、疎遠になったのもそれが原因です。でも、楽しい思い出を共有した友達だから明日、お別れをしてきます。レスありがとうございました。

119 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 16:23:40
>>118
生前、なにか行き違いがあって仲違いをしていたとしてもさ、
すべて水に流してしまうのが、葬儀の場なんじゃないだろうか。
(それさえ出来ない程に、確執が深い場合は別だろうけど)
明日は、ご友人をキチンと見送って心残りの無いように…

120 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 17:14:49
>>119
何年も疎遠になっていたという理屈は抜きにして、素直な気持ちで行ってきます。レスありがとうございました。

121 :115:2006/11/12(日) 19:30:46
>>116レスありがとうございました。毎年、年賀状を書いて出しているので、年賀欠礼の通知はハガキでする事にします。

122 :愛と死の名無しさん:2006/11/12(日) 21:49:32
>>109
1回分でいいよ。ってか20も出すのか。うちの霊園は3+車1+食事だ。
葬式のときのお布施が一律で決まってて、法要はその1/10。

123 :愛と死の名無しさん:2006/11/14(火) 00:07:38
長文失礼します。
母が亡くなり久々に会社(派遣です)に出勤しました。上司から香典を頂き
「凄い小さい金額なので恥ずかしいですから絶対お返しいりません」
と言われました。三千円入ってました。
父に伝えたらお返しない訳にいかないだろうとのこと。どっちの気持ちを優先したら良いのでしょう。
あと喪中はがきですが葬儀屋から出す必要はないと言われました。
でも闘病中の友人、結婚式挙げたばかりの友人には言いずらく母が亡くなったことを伝えてません。
年賀状がきたら伝えれば良いでしょうかね?

124 :愛と死の名無しさん:2006/11/14(火) 00:13:39
>>123
お返し絶対いらないと言ってる相手にお返ししたら恥かかせることになるね。
安い(500円くらいの)お茶菓子でも渡せばいいよ。会葬礼状つけとくと体裁整うが。
喪中のハガキいらないってのも珍しい。出せばいいじゃん、普通に。

125 :愛と死の名無しさん:2006/11/14(火) 00:22:59
>>123
普通に葬儀に香典もって来る人の中でも、
会社関係や、連名の香典の場合など
お返し物を辞退して会葬礼状だけもらっていく人がいます。
たまにですけど。
「絶対お返しいりません」の人に1000円でも500円でもお返ししたら
きっと恐縮してしまうと思います。
でも、お父様の言う事もわかりますから、
お菓子など1000円くらいの物を用意して「父がどうしてもと言うので」
と、受け取ってもらえるようにお願いするとか‥‥。
お父様を説得できるようなら、
後日なにかの形でお礼すればいいとおもいます。

喪中ハガキの件は
なぜ出さなくていいと葬儀社に言われたのか経緯がわからないので何とも‥‥


126 :愛と死の名無しさん:2006/11/14(火) 00:25:33
>>124
レスありがとうございます。
喪中のハガキは通夜、告別式参列された方々はわかってるから
また改めて出すことはなくていいです、みたいな説明でした。
香典返しはお菓子を渡すことにします。
参考になりました。ありがとうございます。

127 :愛と死の名無しさん:2006/11/14(火) 00:34:44
>>125
レスありがとうございます。
喪中はがきの件は難しいですね。お父さん、きょうだいは葬儀屋さんの話で
誰にも出さないと言ってました。私は気掛かりなので母の死を伝えてない友人には送ろうと思います。

128 :愛と死の名無しさん:2006/11/14(火) 00:43:47
年賀状をもらった人には
寒中見舞いという形でお知らせ&ご挨拶
ってのも。

129 :愛と死の名無しさん:2006/11/14(火) 08:41:18
>>127
その葬儀屋はそういう考えみたいだけど、喪中ハガキは知らせるためじゃなくて
いつもしている年始の挨拶(年賀状での)を今年は遠慮させてもらうけどすみません、
来年もよろしくね。と年始を避けて挨拶する、という意味があるから
葬式来た来ないは関係なくという考えのほうが無難だと思うけどな。

130 :愛と死の名無しさん:2006/11/14(火) 09:37:59
祖父の葬儀が終わり、親から「お前の会社の人に香典はもらっているからお礼を言うように」
と言われたのですがどういう言い方をすれば失礼がないでしょうか?

131 :愛と死の名無しさん:2006/11/14(火) 10:45:27
>>130
この度は色々とお気遣いいただきまして有難うございました。

とでもいっときゃいんじゃね?

132 :愛と死の名無しさん:2006/11/14(火) 11:16:40
>>131
ありがとうございます。
そのくらいでいいんですね。ちょっと難しく考えてたかも。

133 :愛と死の名無しさん:2006/11/14(火) 12:34:24
>>128-129
レスありがとうございます。そうですよね、また色々見直してみます。

134 :愛と死の名無しさん:2006/11/15(水) 22:14:43
葬儀とは違うのですが
四十九日法要って友引でも行ってもいいのでしょうか?
(お寺さん次第でしょうけれど)
友引に出来ないのは葬式だけ?

135 :愛と死の名無しさん:2006/11/15(水) 22:19:26
>>134
そう、葬儀だけ。

136 :愛と死の名無しさん:2006/11/15(水) 22:27:31
>>135 
早いレスありがとうございました。
お寺さんの都合と相談して行いたいと思います

137 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 00:01:47
落合本に、正礼装で許されるコートは、黒のチェスターフィールドだけって書いてあったけど、
黒のトレンチやステンカラーと、濃紺のチェスターだと日本の葬祭にはどっちが好ましいんだろう。

138 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 09:35:56
亡くなったらすぐにお通夜や葬儀をしなくてはいけないんですか?
友引とか大安吉日は外した方が良いですよね??

139 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 11:11:37
腐ってもいいならしなくてもいいんじゃねーの

140 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 15:05:55
>>138
大安は関係ないよ。
「すぐに」って、どのくらいを想像してるのかなぁ。
通夜と火葬がすんでいれば、告別式は日にちあいてもいいと思う。

141 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 15:20:23
>>140
その順番経験あるんだけどびっくりした。もう骨になってるのかよと。
よく知らんが関東じゃ告別式の後に焼くぞ。

142 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 15:31:18
>>141
本来は告別式の後に出棺っていうものなんだろうし
それが多いと思うけど
火葬場や寺の時間の関係で火葬が先だったり。
自分は南東北だけど、どっちもあるよ。
日程や遺体の事情で先に火葬っていうのもたまにあるしね。


143 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 16:44:21
12日に葬儀を終えました。それで法事について訊きたいのです。
初七日のお経の後にお坊さんから死後7日目ごとに法事を営むことを言われました。
一週間ごとにお坊さんを呼ばなければいけないのでしょうか?
お呼びしたらお金を包むのでしょうか?49日後ではだめなのかしらん。

144 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 16:49:10
>>143
親族はどう言ってるの?相談できる人いないの?

本来は7日ごとに法要を49日まで行いますが、最近は簡略化していて、
初七日は葬儀と一緒、その後三七日、三十五日、四十九日ぐらいしかしない家が多いと思う。
なお、その七日七日の法要に関する料金は、葬儀料金に含まれている場合もあるし、
別途包まないといけない場合もあり、また別途包む場合も地域や宗派、これまでの寺との
つきあいによって金額がものすごいバラバラなので、葬儀社やお寺さんに確認する必要が
あります。

亡くなった人に対してできるだけのことはしてあげたほうがいいと、個人的には思いますが。

145 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 16:58:50
143です。旦那が喪主です。チラッと自分にどうするのか聞いてきたけど
よく分からなくて、しないんじゃないと適当に答えてしまいました。
日蓮宗ですが、あまりお寺の付き合いがなくて家族のものはその後のいろいろと
忙しく気がまわらないようです。

146 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 17:00:53
>>145
檀家なの?

147 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 17:07:29
亡くなった舅は次男です

148 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 17:09:36
>>145
お寺さんは商売だから多分毎週のお参りはどうしましょうっていう話をしてくると思うけど。
あと、あなたの地域ではどうなのかとか聞ける人いないの?姑は?

149 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 17:15:34
143です舅の兄である伯父さんに相談するように旦那にいってみます。
そこが檀家なので。あまり仲いい兄弟ではなかったらしいけど。

150 :愛と死の名無しさん:2006/11/16(木) 17:47:57
>>149
喪主のご主人が檀家じゃないなら、寺のいいなりになる必要全くなし。
うるさいなと思ったら、49日終わったら、一切縁切ればいいよ。

151 :愛と死の名無しさん:2006/11/17(金) 00:23:17
末期ガンで突然元同級生の友人が亡くなってしまったのですが
出張で通夜も葬式も出られません・・・
小中とクラスメイトではありましたが、友人は男性で
個人的に特別仲が良かったわけではありません・・・
ですが、毎日顔を合わせ、毎日声も交わしていたので
ほど遠い感じでもなく・・・微妙な間柄です
小学校時代のクラスメイトはほぼ全員出席するようなので
出席しないというのも、非常識なのではないか?と気になります
出張を理由に、葬儀に出席しないのは非常識ですか?
また、葬儀に出席しない場合のマナーなどを調べてみたのですが
弔電を打つなどという、方法があるようなのですが
どうも自分と友人の間柄としては違う気がしてます・・・
それに、弔電を打つ場合は後日伺うのがマナーのようなので・・・
それも違う気がしますし、当分時間が取れません
何がベストな方法なのか、アドバイス頂きたいのですが
以下のような方法がベストなのか、アドバイス頂きたいです
私の父母が友人のお父様お母様と仲良くしてもらっている
ようなので、葬儀に父か母のどちらか、または両方参加しますので
香典を親に持っていってもらうという方法を考えているのですが・・・
これはマナーとしてどうでしょうか?
もしもこれでいい場合、親と私で包みを分けた方が良いのでしょうか?
また、香典は友人の新密度や年齢により上下するものでしょうか?
26歳で然程仲のいい友人という場合でない場合、5000円程度
入れておくのが無難でしょうか?花やお菓子を持っていくというのは
欠席者のマナーとしてはどうなのでしょうか?
質問が多くなってしまい、申し訳ないのですが
初めての経験で不安だらけです・・・どうぞよろしくお願い致します

152 :151 :2006/11/17(金) 00:24:19
改行したつもりだったのですが、読みにくい文章になってしまい
申し訳ありません・・・

153 :愛と死の名無しさん:2006/11/17(金) 00:35:25
>>151
・出られないとき香典を誰かに預けて持っていってもらうのはマナーとして有。
・出られないときに弔電を打つのは有。後日必ず伺う必要は無。
・香典の金額は相手や自分の立場によって代わるのが普通。相場表は>>1
・親と包みを別にするか一緒にするかは親と相談して決めればいい。
・花やお菓子は後日弔問する人がお供えとして持っていく事が多いかと。

154 :151 :2006/11/17(金) 00:49:53
>>153
各質問に解りやすく回答して下さりありがとうございます!
花はやめておいた方が無難ですかね・・・確かにお花を渡すというのも・・・
何か変かもしれません、失礼にならなくて良かったです・・・
香典は、親と別にして持っていってもらうという方法にしようと思います
相場を調べたのですが、5000円が多いようなので
あまり少なくても多くても失礼かもしれないので、5000円に
しようかと思うのですが、5000円は千円が5枚の方がいいとか
入れる向きだとか、マナーがありますでしょうか?
新札は避けるか、縦に折り目を入れるというのが常識のようですが
何か、他に知っておいた方がいいマナーなどはありますでしょうか?
香典返しなども、出席してもいないのに受け取るのも
気が引けてしまうので受け取りたくないのですが・・・

155 :愛と死の名無しさん:2006/11/17(金) 00:56:42
一から十まで聞くな。マナー本でも買え。
3点リーダー多用ウザい。

156 :151 :2006/11/17(金) 01:23:16
>>155
そうですね、すみません。
調べてはいるのですが、意外と不安なことってありますね。
こんなことなら、普段から勉強しておけばよかったです。
これを機に、冠婚葬祭のマナーをきっちり勉強しておこうと思いました。

157 :愛と死の名無しさん:2006/11/17(金) 08:34:08
>>154
5000円は5千円札で。香典返し遠慮したいなら遠慮すればいい。受付でその旨を伝えてもらえばいい。
あまり親しくなかったのなら、相場としては3000円+返礼品遠慮でもいいと思うけどね。
ただそれが喪主にわからない場合もあることを承知の上で。その旨の書いてある不祝儀袋もあるけど。


158 :愛と死の名無しさん:2006/11/19(日) 00:11:03
急ぎなのでアゲます。
お葬式でのハンカチなのですが、私と主人それぞれ白のハンカチしかないのですが、
普通は黒の方がいいのでしょうか?それとも白でも構いませんか?
それと5ヶ月になる子供も連れて行くのですが、「大事な場面」でぐずった時は、
どんどん退室しちゃってもいいですよね?

159 :愛と死の名無しさん:2006/11/19(日) 00:48:15
>>158
白でおk。ないときは出来るだけ地味な色で柄の少ない物で。
子供連れて行かざるを得ないのなら、ぐずった場合はさくっと退室で。
もし親族だとしても出やすい席に座らせてもらうのがいい。

子供の機嫌がずっと治らないようなら、無理に出ないで終わるまで別室で待機とか
旦那さんと交代でお焼香だけ済ませるとか、その辺は臨機応変に。

160 :愛と死の名無しさん:2006/11/19(日) 01:02:18
付き合って3年ほどたつ彼氏の祖母が亡くなりました。
彼とはまだ正式な婚約はしてないけど、近々婚約する予定があり
いい機会だから親族に紹介するのでお葬式に来て欲しいと言われました。
私はどのくらいお葬式にかかわって良いものなのでしょう??
お手伝い等、どの程度してよいのか、
また、出棺後の火葬場まで付き添っていいものなのか
それとも一般参列者としてふるまうべきなのか・・・
教えてください!!お願いします。

161 :愛と死の名無しさん:2006/11/19(日) 01:12:45
>>160

つ『テンプレ』

個人的な意見だが…
キチンと婚約してから、あらためて紹介(お披露目)して貰えばいいんじゃないの?
彼祖母の葬儀の場を、『いい機会だから…』などと利用するような真似は感心しない。

162 :愛と死の名無しさん:2006/11/19(日) 01:13:16
>>160
>>3

基本は先方の指示に従う方向で。

163 :愛と死の名無しさん:2006/11/19(日) 01:29:03
つまらないこと教えてください。香具師ってなんて読む?どういう意味ですか?

164 :愛と死の名無しさん:2006/11/19(日) 01:36:24
>>163
辞書で調べれ。

165 :160:2006/11/19(日) 01:38:32
>>161、162
あぁぁ、すみません!!
とりあえず一般の弔問客として参列して、
彼から指示があればお手伝いするという感じで大丈夫ですかね。
どうもありがとうございます!

166 :愛と死の名無しさん:2006/11/19(日) 06:51:17
>>159 ありがとうございます。 家に白しかなかったので良かったです。
席も、出入口に近い席に座らせてもらうようにします。

167 :愛と死の名無しさん:2006/11/19(日) 15:01:48
どなたかご教授願います。
友達のお母さんが先日亡くなってしまいました。過去に良くしてもらったこともあり、お通夜、告別式共に出席を考えています。
当方今年二十歳なのですが、香典の金額や対応の仕方など教えて頂けたら幸いです。
よろしくお願いします。

168 :愛と死の名無しさん:2006/11/19(日) 15:17:29
>>167
>>1のリンク先

携帯なので読めませーん、と言う人は冠婚葬祭マナーブック買いに走れ

169 :愛と死の名無しさん:2006/11/20(月) 08:33:01
俺の母親が死んだとき、俺の友達が何か手伝うよと言ってくれて
受付をやってくれた、彼とは小学校時代から家同士の付き合い

香典はお通夜の時に1万円お互い、いい年なので無理な額ではないが
母の同世代の友達で5000円親戚で1万が平均的な額だった。
稼ぎのない20代なら3000円で充分だと思うよ


170 :愛と死の名無しさん:2006/11/20(月) 15:49:32
友引きアゲ

171 :愛と死の名無しさん:2006/11/21(火) 01:18:27
今年の夏、父が他界したのですが
父の友人・知人の住所録がすぐには見つからなかったためほとんど連絡できませんでした
年末に近づき連絡をしたいのですがこの場合は喪中ハガキでよいのでしょうか?
それとも死亡連絡のほうが良いのでしょうか?
また差出人は喪主または家族の連名どちらがいいのでしょうか?

172 :愛と死の名無しさん:2006/11/21(火) 06:43:03
喪中アゲ

173 :愛と死の名無しさん:2006/11/21(火) 08:28:05
>>171
一例としてアドバイスします。
喪中ハガキとして文例をいろいろ見て文面に配慮を。
差出人は喪主と家族一同の2行連名で。

174 :愛と死の名無しさん:2006/11/21(火) 15:22:22
>171
今月なら喪中ハガキでいいよ。

175 :愛と死の名無しさん:2006/11/21(火) 15:54:11
友引きアケ

176 :愛と死の名無しさん:2006/11/21(火) 17:42:30
嫁ぎ先の両親(姑、舅)が亡くなった場合、
自分の実家の者は
通夜、葬式の後に49日や一周忌とどこまで出ればいいんですか?
三回忌までですか?

177 :愛と死の名無しさん:2006/11/21(火) 17:53:10
>>176
そのへんだね

178 :愛と死の名無しさん:2006/11/21(火) 19:17:15
>>176
呼ばれなければ出ないものなので、たとえ7回忌でも呼ばれれば出るし、49日でも
呼ばれなければ出ない。そういうものです。

179 :愛と死の名無しさん:2006/11/21(火) 22:02:42
>>177-178
ということは
「○日に三回忌やります」「○日に七回忌やります」
と連絡がくれば出席、なければ気にしなくていいというわけですね。

ありがとうございました。

180 :愛と死の名無しさん:2006/11/21(火) 22:19:46
>>179
いや、「気にしなければいい」ではなく、やはり覚えていてお供え送っておくのが
つきあいとしては妥当だと思うけどね。

181 :愛と死の名無しさん:2006/11/21(火) 22:57:10
>>180
呼ばれてないのに送っちゃうと相手に気を使わせないか?


182 :愛と死の名無しさん:2006/11/21(火) 23:34:26
>181
自分の娘の婚家の法事だったら、
法事には出なくても花や供物くらいは出すと思う。
回忌に気付かないことはないんだから。
先方が気を遣うってほどでもないと思うな。


183 :愛と死の名無しさん:2006/11/21(火) 23:48:34
>>173-174
レスありがとうございます
参考にさせていただきます

184 :愛と死の名無しさん:2006/11/22(水) 20:15:27
アゲちゃう。

185 :愛と死の名無しさん:2006/11/24(金) 00:09:03
当然ですが、
こんな風にお葬式へ登場するのはやめといたほうがいいですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=OaLgIyoxzWs

186 :愛と死の名無しさん:2006/11/24(金) 21:37:53
以前、ばあちゃんが亡くなって、葬儀が終わり、火葬場に向かうときに、
往時はスゴク時間がかかったのに(渋滞などはなかった)複時はあっという間に
戻ってきた(マイクロバスで霊柩車の後ろをついていった)
あれは、なんか意味があるのかな。

187 :愛と死の名無しさん:2006/11/24(金) 23:02:10
>>186
最後のお別れに、お祖母さんゆかりの場所を周ってたんじゃない?
生前好きだったところや、亡くなる前に行きたがっていたところの前を通って
火葬場に向かうのは、結構よくある話だと思う。
ついでに、往路・復路って表現の方が相応しいとオモ。

188 :愛と死の名無しさん:2006/11/25(土) 00:42:59
お世話になった病院とかに挨拶に行っといた方がいいのですか?
それとも忙しいのに挨拶に行くのって逆に迷惑なのかな?
公立だから手土産も迷惑そうだし…

皆さんどうされてたのでしょうか?

189 :愛と死の名無しさん:2006/11/25(土) 08:35:05
みなさん、数珠はどこで購入されましたか?


190 :愛と死の名無しさん:2006/11/25(土) 12:02:31
>>186
187の言うように、遺族の希望でどっか経由で行くこともあるし、
同じ道をなるべく通らないように(くり返しや再度をさける意味あい)
火葬場往復の道順を変える場合もあるよ。

191 :愛と死の名無しさん:2006/11/25(土) 12:12:12
>>189
自分は京都のお土産のを使ってるが、
家族も同じく物産展などでいいの見かけた時に買ったりしてる。
普通は仏具店や葬儀社、デパートのフォーマル関係売り場で買う事が多いと思う。

参考までに。

●喪服を語ろう!5着目
●【ジャラジャラ】お数珠スレ【ナムナム】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1118851664/l50

192 :愛と死の名無しさん:2006/11/25(土) 13:17:10
斎場の待合室で、身内の世話や親類や住職の接待でバタバタしまくっていたら
案内係みたいなおばさんに心づけを渡しそびれて、
ものすごい形相で睨まれた。すぐ渡したけど、ひったくるように取って終始無言。
斎場の職員ってみんなああなの?辛い時にあんな人間を見て、最高に不快だった。

193 :愛と死の名無しさん:2006/11/25(土) 13:18:38
>>189
デパートで一番安いのを3000円も出して買いました。
そっくりなのがキオスクで1000円で売られてました。
100均にもあります。

194 :愛と死の名無しさん:2006/11/25(土) 13:33:30
今日これから仕事終わりにお通夜があるのですが、
間違えて開襟のブラウス(白)を持ってきてしまいました。
やはり開襟のブラウスではまずいでしょうか…?

195 :愛と死の名無しさん:2006/11/25(土) 13:41:36
>>188
遺族の気が済むかどうかというだけの問題だと思う、「行かなきゃいけない」とか「行くな」とか
いう話ではなくて。

>>192
葬儀社はめちゃくちゃあたりはずれが激しいです。

196 :愛と死の名無しさん:2006/11/25(土) 13:53:49
>>194
御通夜ならまあ大丈夫じゃないかと。
よっぽど胸元が大胆に開いてるデザインでもなければ。

197 :愛と死の名無しさん:2006/11/25(土) 15:42:54
>>196
ありがとうございます!
安心しました

それでは行ってきます。

198 :愛と死の名無しさん:2006/11/26(日) 12:50:50
>>192
>斎場の職員ってみんなああなの?
そんなわけないじゃん‥‥
そのおばさんが態度悪かったんでしょ?
ちゃんと直接葬儀社にクレーム言ったのかな。
心づけ貰わないから睨み付けるとか、無いと思う。
火葬場の係の人は心付けもらうこと多いけど
一般の斎場はまちまちだよ。

どっちにしても、大変な時にイヤな気分になってしまって
余計に疲れたでしょう。
早めに気持ち切り替えてもう少しの間がんばってね。

199 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 08:41:13
母親が死んで俺喪主やったけど、心付けとか一切しなかったな
する人もいるんだと初めて知ったよ
元々格安明朗会計をうたった葬儀社と、市民の火葬はタダという
火葬場付き市営斎場を使ったからな、休憩所の世話係も火葬場のおじさんも
みんな親切だったよ、チップレスが日本の良いところだ

200 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 15:15:06
8ヵ月になる妊婦です。
明日、お通夜に行くのですが言い伝え?とかで妊婦はおなかに鏡を挟んで行くとかいいますよね?
その他気をつける事などその辺詳しく知ってるかたいたら教えて下さい。

201 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 15:20:01
>>200
そういう習慣って激しく地域差があるから(そもそも妊婦の参列はNGな地域もある)、
地元の風習に詳しい人に聞くのが最善ではないか。

202 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 15:25:24
>>200
胎児には魂がないから、死んだ人の魂が迷って子供に入ってしまう。
これを避けるために(魂を跳ね返すように)、鏡を身につけていく。
という話ですね。

魂はともかく、寒いところで立ちっぱなしはよくありませんので、
行かれるのなら十分に防寒して無理のないようにしてくださいね。

203 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 16:38:43
>>200
上のレスと同様だけど
鏡の件は、そういう風習のところもあるってだけなので
まわりにそう言ってる人がいれば従えばいいし、あとは自分の気持ちで。
(自分の周辺はそういう風習ないが、そういう風習が他であるのは皆知ってる)
妊婦は葬儀に出てもいいけど、火葬場はダメ、ってパターンもあるよ。
(自分の周辺はそういうのも全く無い)
あとは、妊婦なんだから、疲れたらすぐ休むこと。

204 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 18:21:41
喪中になり、買っていた年賀はがきを郵便局で普通のはがきに交換してもらいました。
自分で喪中欠礼はがきを印刷しようと思って、インクジェット用の普通葉書をもらってきたのですが、
今になって、喪中用のはがきでなければいけなかったのでは?…と不安になりました。

喪中であることを知っている郵便局の人からは、特に何も言われなかったのですが、
このまま印刷してしまってもいいのでしょうか?
どなたか教えてください。

205 :愛と死の名無し:2006/11/27(月) 18:26:31
>176
私の場合は逆の立場だったけど旦那の両親は葬式しか来なかった。
49日はよばなかった。もちろん、お供え物なんてこなかった。



206 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 19:04:30
>>204
普通の官製ハガキでOKですよ。

207 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 19:23:18
>>204
その印刷用の普通のでも大丈夫です。
ただ喪中用のハガキのほうが喪中ハガキらしさは出るかも?ってだけです。
自分でPC印刷でも喪中ならば色もあまり使わないでしょうし、それで十分です。
ですが、また交換しなおすほどのことではないでしょう。

208 :204:2006/11/27(月) 19:47:10
>>206-207
そうなんですか。
大量に買ってしまったので、このまま印刷してしまおうと思います。
喪中はがきを出すのは生まれてはじめてのことなので
何もわからなくて不安でした。返事をいただいて本当に助かりました。
ありがとうございました。

209 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 22:01:36
>>200です。
答えてくれたかたありがとうございました。
結局体調が思わしくなく、参列しないことにしました。魂が…という話、とても納得しました。相談してよかったです。

210 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 08:40:49
>>204 >>207
あのー、官製の喪中用のはがきって存在しないと思うのですが。
表も喪中っぽくしたいのなら、私製はがき+喪中用の50円切手の組み合わせしかないと思います。
(普通の官製はがきでも全く問題ありませんが)

211 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 09:31:21
>>210
あるよ

212 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 09:53:29
>>210
補足しておくと「喪中用のはがきはこちらです」っていうのはないけど
「喪中用に推奨かも〜」みたいのがあるよ。知らない?
インクジェット用のと普通のと喪中っぽいのの3種類。

213 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 12:29:54
もしかして胡蝶蘭のはがきのこと仰ってます?
アレは特に弔事用ではないですが。

214 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 13:03:23
寒中見舞・喪中用に
胡蝶蘭通常はがきがおすすめ
ttp://www.post.japanpost.jp/nenga2007/index.html
と書いてあるけれどね

「おすすめ」だそうですよ

215 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 13:12:02
えー、胡蝶蘭って祝いにも使う花じゃん。
>>207みたいに「喪中用」って言い切るのはどうかと思うけどー。

216 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 13:15:17
>>215
色合いが地味でいかにも「弔事」って感じがするけど。
うちも業者に喪中ハガキ発注したときはそのハガキでしあがってきたよ。

217 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 13:19:06
逆に、PC製自作喪中ハガキでインクジェットの奴使ってあるのをみると、
切手のところの派手さにびっくりするw

218 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 13:23:15
>>214
ttp://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/hagaki/standard/kochoran.html
●発行する料額印面のデザイン等
お客さまに幅広くご利用いただけるよう「胡蝶蘭」のイメージをデザインしました。

「幅広くご利用頂けるよう」なので喪中限定ではないと思いますが?

219 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 13:23:32
昨日知り合いから喪中ハガキ(おそらく業者が印刷したもの)が届いたんだけど、
フルカラーっていうかかわいい花の絵が入ってて、なんか喪中っぽくないなあと思った。
普通はモノトーンとかにしておくもんなような気がするけど。しかも父親の喪中で・・・

220 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 13:51:40
>>210
>>213
>>215
>>218
日本郵政公社が胡蝶蘭のやつをおすすめとしているんだよ
とくに、>>214リンクではしっかり書いてある
喪中用としておすすめされるのが気に入らないなら、
日本郵政公社に意見をすればいいんだよ


221 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 13:57:22
>210と>213と>218
なんでそんなに突っ掛かるの?

222 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 14:06:01
質問です。。8月に私の父親が亡くなり11月に父親の母が亡くなりました。私は結婚してますが喪中でしょうか?そうなると喪中葉書は出すのでしょうか?親切な人教えてください

223 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 14:13:04
携帯?下記リンク先が読めるといいんだけれど。
お父様が亡くなられたのならば、
ほとんどの人は喪中として喪中はがきを出すようですよ。
あとは家族で話し合われては?

スレを立てるまでもない質問@冠婚葬祭板 その61よりコピペ。
Q.今年○○が亡くなったんだけど、これって喪中?
A.家によって考え方が色々あるのでとりあえずここを参考にして下さい
  ttp://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20011121A/index.htm

Q.妻の親が亡くなった場合、喪中葉書にはどう書けばいいの?
A.岳父、岳母、義父、義母のいずれかで
  自分にとっては義父でなくても、夫婦連名で送る場合
  家の主人から見ての続柄を書き
  はがきを貰った人が誰が亡くなったのか分かるようにしましょう。

Q.欠礼はがきの時期は?
A.相手が年賀状を用意しはじめる頃。つまり12月初旬には到着するように送ります

224 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 14:13:43
>>218
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/hagaki/tsujyo.html
落ち着いたデザインの料額印面ですので寒中見舞や喪中欠礼はがきにもご利用いただけます
同じ郵政省のサイト。
今年喪中なので郵便局にハガキを買いに行って聞いたら、
3枚出されて、まさに>>212みたいな風に説明されたよ。
そこまでムキになって否定するほうがびっくり。

225 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 14:19:34
郵政省なんて書いちゃった。失礼!

226 :222:2006/11/28(火) 14:23:40
ありがとうございます。家族もよくわからなくて自分達の好きなようにと言われてます。実際はどうなのかと思って…またネットで調べてみます。ちなみに父親の母が亡くなってまた喪中に入るんですよね…?オシエテチャンですいません

227 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 14:38:09
そもそも>>207が「喪中用の〜」という書き方をしたのが原因なのでは。
別に誰も、喪中用に胡蝶蘭のやつを使うな!と言ってるわけではないので。
「喪中にも使えますけど、喪中専用ではありません」が落とし所じゃない?

228 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 15:16:17
まだやってんのかー。
207読んでも胡蝶蘭の官製ハガキだなんて書いてないよ。
喪中のハガキのほうが‥‥って、
私製ハガキとか(市販のも)含んで言ってるんだと思った。
>210と>213と>218 つっかかりすぎ、に同意。

229 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 15:22:19
年賀状の印刷業者のパンフレットに欠礼はがきのサンプルも載っているじゃない?
それ見て驚いたよ。
派手な色使いのものが何種類もあって、クマのぬいぐるみのイラストなんてのもある。
時代が変わったのかな・・・。

230 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 15:35:41
>>210は負けず嫌いなんだか、文字のやりとり中毒だか知らんが
言葉尻に引っかかりすぎなのよ。だから異常に見える。
もうちょっと違う指摘のしかたすればよかったのにね。

231 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 15:44:13
家庭で喪中葉書の印刷をする人が多くなって、
郵便局もこんなおいしい市場を逃す手はないと、色々考えてるんだろう。
受け取った人がびっくりしないようなのを選ばないとね。

232 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 16:27:59
>>226
結婚してるなら自分で判断しろよ。

233 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 18:07:58
家族が突然、部屋で死んでいた(恐らく心臓か脳の発作)場合の、それからの順当な
行動について教えてください。
実は、心臓と脳に持病がある家族がいるもので、もし発作で亡くなってしまった時うろたえないように
しておきたいものですから・・・

まずは救急車ですか? 既に死んでしまっている時は、違うといった意見も聞きますが???

234 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 18:59:06
死亡診断書を医者にかいてもらわないと事件になっちゃわないか

235 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 19:21:59
とにかく救急車。
かかりつけのお医者さんがある場合は連絡して。

236 :233:2006/11/29(水) 21:52:33
ということは、救急車を呼んで、生死の判断をしてもらうか
往診してくれる近所の医師がいれば、来て貰う
でいいですか?

この後についてですが、死亡診断書を作成してもらうが順番ですか?

そして葬儀の準備に入るとどういった手順で進めていくのでしょうか?

237 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 21:53:41
今週土曜日に母と祖母の供養を予定しているのですが 何年もの間、親戚親族の仲が悪く度々争いがあり
祖母は13回忌まで母は7回忌まで一度も供養しておらずこのような場合、お布施の額はどのくらいなのでしょうか?

238 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 23:00:25
>>237
お布施の相場は地域や宗派、寺によるので、
近い人に聞くか、まったく分からなければ正直に寺に聞いてみてもいいと思います。
過ぎた回忌の法要はできないので、今回の法事1回分×二人分か、
法事1.5回分+塔婆料2つ、ってふうにも考えられるんですが
237家の場合は、法事2回分が無難な気がしますよね。

239 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 23:04:02
>>233
救急車か、かかりつけ医師が来て
自宅での死亡が確認された場合は、
その後に警察が来ます。
葬儀の準備は、病院からの搬送から始まりますので
自宅に安置かそのまま葬儀場に安置かを
まず決めます。

240 :233:2006/11/30(木) 08:50:24
自宅だと警察が来るんですか! なんか怖いですね・・・
他殺かもしれないとか疑られるの嫌だな〜

これはクリアしたとして、自宅に遺体を安置した後は、どういった手順で進めるのでしょうか?
田舎の場合、近所の葬儀手伝い衆の班長さんに連絡ですか?

241 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 09:24:15
>>240
田舎の人に聞け

242 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 13:28:05
主人の元同僚の方が亡くなられ、その方のご兄弟からハガキで連絡がきました
お参りしたいとご連絡した所、遺骨はお寺に預けてあるので仏壇はない、
出来れば四十九日の法要に来てほしい、来れるのなら
改めて連絡してほしいと言われたそうです
(自殺でしたのでお葬式はされなかった、と周囲の方に聞いたそうです)

法要の日は、あいにく仕事で地元を離れている為参列出来ません
会社では割と仲がよかった主人にだけしか連絡がきておらず、
亡くなった方のプライベートな友人も知らないので、お供物を
他の方に頼んで持っていってもらう事も出来ません
この場合、供花かお香典をお寺に郵送するのは失礼にあたるでしょうか
又、宛名はお寺、故人、喪主のどれになるのでしょうか

243 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 14:40:18
>>242
お寺に郵送するんじゃなく、故人の家か、連絡くれた兄弟の家に。
法要の日までに届くようにすればいい。
お寺に送ったとしても、お寺も遺族にも手間かけますよね。


244 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 14:55:04
>>243
いや、供花の場合はお寺さんにまず電話して、お寺さんの了解を得てからお寺に送るべき。
でかいアレンジメントを家からまた運ぶのは余計迷惑ですし。
うちの家族の法事のときはそうしたなあ。お供物も含めて。

ただ、そこまでたいそうにあれこれしたくないというのであれば、特に四十九日とかこだわらず
さっさと連絡くれた人宛か家族宛に香典送って終わりにしたほうがいいようにも思うけど。

>>242
とりあえず故人あてになんて絶対送りませんよw

245 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 16:35:36
>>243
>>244
ありがとう
故人は独身で、兄弟の方とは別に暮らしてたんです(ご両親は他界)

ですからご連絡をくれたご兄弟に、香典を郵送する事にします
その際、四十九日には参列出来ないという手紙を添えますね
お花送ろうかと思ってたけど、よく考えたら持ち歩くのも不便そうだし

よかった、ここで聞かなきゃうっかり故人宛で送るとこでしたw

246 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 20:43:19
家族が死んだという、行政手続きはどうやるんですか?

247 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 21:00:32
>>246
ぐぐればいっぱいいろんな便利なページ出てくるよ。

248 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 22:20:15
>>246
もうぐぐった?
あなたの住む町の役所のHPも見たのか?
急で分からない時は、病院や葬儀社が教えてくれる。

249 :237:2006/12/01(金) 01:35:00
238さんありがとうございます!!2回分だと\5、6万でしょうか?土曜日 気を引き締めてしっかり済ませてきます

250 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 08:10:31
お坊さんに払う葬式のお経代はいくらくらいなんですか?

251 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 10:27:15
>>250
宗派とか地域とかお寺によって千差万別ですわ。

252 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 11:10:25
祖母が先週亡くなりました。
年賀状は控えなければいけないのは承知ですが、お歳暮はどうすればいいのか
わかりません。

教えてチャンで申し訳ありませんが、ご存知の方おられますでしょうか?

253 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 11:24:44
>>252
お歳暮は祝い事じゃなくて挨拶でするものだから
喪中とかは関係ないんじゃないかな
送ったりもらったりしても問題ないと思いますよ

254 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 14:17:20
>>253
ありがとうございます!!
助かりました。

255 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 15:06:21
髪黒くしたほういいかな。

256 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 16:08:49
可能ならそのほうがいい

257 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 18:22:10
>>249-237

>2回分だと\5、6万でしょうか?
それはココで答えが得られないので、まわりの人に確認してください。
もう承知だとは思うけど、
お布施以外に供物(花や果物)や折り料理も必要な宗派なら、
今日のうちに準備してくださいね。
いってらっしゃーい


258 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 22:05:57
3回忌とかの法事って、坊さんはいくらくらいもらってるの?

259 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 23:10:19
>258
ちょっと前のレス参照っっ

260 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 13:05:54
もう既出だったらごめんなさい。

友人の父が亡くなりました。
その友人とは卒業後も3ヶ月に一度くらいの割合で
遊んだりご飯を食べたりしています。
入院をしたことは、たまたま遊ぶ約束をしていたけど
行けなくなったという連絡で知りました。
その後また別の用事で連絡したときに、
お父さんが亡くなったことを知りました。
お通夜も告別式も終っていたので、
四十九日にお花を送らしてもらってもいいか聞いたところ
お気持ちだけでということでした。

なので結局は送っていないのですが、
お花の送付の打診を彼女にする前に、
他の共通の友達に、共同でお花送ろうかと話をしてみたら、
「故人と関係がないのに送るなんておかしい、あんたの自己満足でしょ」
といわれてしまいました。

故人と所縁がなければ送らないものなのでしょうか?
私の祖父が亡くなったとき友達からお花が届いてちょっと元気付けられたのですが、
非常識だったのでしょうか?
冠婚葬祭のマナーをよく知らないので教えてください。


261 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 00:21:22
私も>>260さんと少し似ているのですが・・・。

友人の親御さんが亡くなったのですが、知らせがお葬式の当日で、
参列する事が出来なかったのですが
その後2,3日後に香典などを手渡すのはマナー違反でしょうか?
親御さんとは1度挨拶をした程度で、友人とも成人式以降会っていませんでした。
でも昔は仲が良かったので、何か送りたいのですが
告別式が終わった数日後に訪問して、手渡すのは非常識ですか?


262 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 00:39:29
>>260
故人との付き合いや面識もあるが、
その遺族との付き合いが深いならアリです。
ただ、ある程度の金額になる生花を送って相手に気をつかわせるようなら
ちょっとした菓子折りでもいいと思う。

>>261
数日後なら喪家も想定内でしょ。

263 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 02:09:42
ここで聞いていいのかわからないのですが、、、

新年挨拶辞退のハガキが届き
古い友人(男39)が3カ月前に亡くなっていたことを知りました。
最後にあったのは5年前のクラス会。
それ以前も年賀状をやりとりするだけの間柄です。

電話して御悔やみを言うときに、亡くなった理由や日にちを
きいても失礼ないでしょうか?遺族(妻・子)と私は面識はありません。
今から私がしてあげられることがあったら教えてください。



264 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 14:26:32
>>263
単なる興味だけなら聞かないほうがええよ。

265 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 14:47:07
>>263
もし普通の死に方だったり、本当に親友だったりすれば、もっと早く知らせが来たと思うんだよね。
だから、もうそっとしておくのが一番だと思う

266 :263:2006/12/03(日) 16:32:58
>>264,265
お返事ありがとうございます。

単なる興味と言われるとは思わなかったのでショックですが、
そう取られることもあるんですね。

知らせが遅いのは、遺族に望まれていないってことなんですね。
30年以上のつきあいだから、なんらかの弔いをしたかったのだけれど
やめておいたほうがよさそうですね。


267 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 16:41:06
まあ、お悔みの電話なり手紙なりは悪い事じゃないと思うんで
気持ちがあるならそれはいいと思う。後は御供になにか送るとかね。

ただ、そこで敢えて死の状況を聞き出そうとしない方がいいよ、ってだけで。

268 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 23:21:35
亡くなりかたどうこうというのもあるだろうけど、
親族のみで小さく葬儀をしたかっただけかもしれない。
どっちにしても、死因や状況まで聞くことないね。
お悔やみを言うとか送るとかは構わないと思う。
一切お断りしてるって家だと、そのように書き添えるし。

269 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 05:25:56
不慮の死を遂げた場合、死因を事細かに説明する遺族の気持ちを考えてみなさい

270 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 15:36:42
どなたか御教授願います。
喪中に忘年会に出席してもいいのでしょうか?

271 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 22:50:11
>>270
自分とどういう関係の人が亡くなった上での喪中なのか、
どんな忘年会なのかを書きなよ。

自分がよければおk

272 :270:2006/12/05(火) 03:41:01
>>271
あっすみません。
自分の父が亡くなりました。
因みに会社の忘年会です。

273 :愛と死の名無しさん:2006/12/05(火) 12:38:41
自分で考えろよ

274 :愛と死の名無しさん:2006/12/05(火) 13:55:15
>>263
嫁と面識が無かったのなら仲が良いかどうか分からなかったんだろうね。

>>270
自分次第じゃないかな。
会社によって参加しないといけない場合もあるし。

275 :愛と死の名無しさん:2006/12/05(火) 14:07:18
>>272
無くなってからそれほど経ってなくて忘年会は出たくないなら口実に使える
出たいなら「これはこれそれはそれ」で気にせず出れば良し。

276 :愛と死の名無しさん:2006/12/05(火) 21:19:58
婚約者のお父様が亡くなられて告別式に出ますが、その際に婚約指輪は付けていっても大丈夫でしょうか?

277 :愛と死の名無しさん:2006/12/05(火) 21:39:06
>276
その指輪の種類によるでしょ。
葬儀にアクセサリーは基本つけないけど、結婚指輪やパールはOK‥‥
それ分かってるなら、その指輪を見て判断できるはず。

278 :愛と死の名無しさん:2006/12/05(火) 21:51:13
277           レスありがとうございます。ダイヤなので、止めておきます。

279 :愛と死の名無しさん:2006/12/06(水) 01:59:36
>>276
「婚約者」だったら彼のお父様とも懇意にしていたのでしょう?
通夜には行かないの?
どこの地方かわからないけど、荼毘に付す前に、お父様に挨拶しては?
その時、「彼から頂いた指輪です」とお父様にも見せてあげたら?
もちろん、あなた達の結婚話をする席ではないので他人に見せる必要はなし

どの程度の「婚約」なのかわかりませんが、息子が独立・嫁を迎える寸前に、
亡くなってしまう事は、さぞ心残りだと思いますよ。彼も残念でしょうね。
276さんの婚儀を延期する場合もあるかと思いますし、彼側の親族一同が
集まる席なので、よくよく気を配りつつ、実父が亡くなった気持ちで伺うことです。

280 :愛と死の名無しさん:2006/12/06(水) 10:00:46
火葬は死亡してから24時間経過していないと出来ないと何かで見たのですが本当ですか?

281 :270:2006/12/06(水) 10:01:37
>>274>>275
アドバイスありがとうございました。
特にしきたり等決め事はなさそうなので自身で判断したいと思います。

282 :愛と死の名無しさん:2006/12/06(水) 10:04:39
>>280
うん。

「墓地、埋葬等に関する法律」に明記してある。

283 :愛と死の名無しさん:2006/12/06(水) 10:27:41
>>282
ありがとうございました

284 :愛と死の名無しさん:2006/12/07(木) 21:10:20
びきアゲ

285 :愛と死の名無しさん:2006/12/08(金) 19:59:25
すみません。また自宅で葬儀や仏事をすることになりました。
下らない事だと思われるのですが、お坊さんのお数珠に飼猫が誘惑されます。
お数珠の房がユラユラとしているのが、猫族には堪らないみたいです。
何度叱ってもダメです。「どうか気にせずに」と仰ってくれるのですが…
部屋に閉じ込めても経を読む声で気付き、自力で戸を開けて乱入します。
移動に使う籠に入れてみても、物凄い声で鳴き喚き、お経を妨げます。
完全室内飼の神経が細い猫なので、他所に預けると血便とか体調崩します。

普段も仏壇に供えている水を、仏壇に土足で上がって我が物顔で飲みます。
仏壇の水が一番おいしいのか、飲みやすいのか、仏様が猫を呼んでいるのか…
故人や仏様はとても動物好きな方で、お怒りにはなっていないと思うのですが…

うちの猫は、やっぱり罰当たりなのでしょうか?
他の家の猫も結構やるのでしょうか?(お数珠の房ユラユラ、お経に合唱)
自宅で犬や猫など動物を飼っている御家庭はこんな時どうしていますか?
お数珠の房ユラユラにじゃれるのを防ぐ方法あったら、ご指南下さいませ。
スレ違いかもしれませんが、お坊さんに怪我をさせたりすると困るのです。

286 :愛と死の名無しさん:2006/12/08(金) 20:14:12
>お数珠の房ユラユラにじゃれるのを防ぐ方法
それは移動用のカゴに入れておくしかないでしょ。
そうすると鳴いてうるさいというけど、
読経してるのと同じ部屋にいるわけじゃないんだろうから
なるべく離れた部屋に置いておくとか。
少しの時間なんだもの。

287 :愛と死の名無しさん:2006/12/08(金) 20:23:56
>>285
こちらに移動したほうが、良いかもしれません

スレを立てるまでもない質問@冠婚葬祭板 その62
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1165476558/

仏壇の水を飲むのは仕方ないのでは?だって猫だし
仏様が「ほら、おいしい水ですよ〜」っておやつ与える感覚で見守ってるのかも


288 :愛と死の名無しさん:2006/12/08(金) 20:54:04
ねこに ぎ ゃ く た い さ れ る せいかつ 13日目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1163168880/751-

こっちでもいろいろ意見でてるよー

289 :愛と死の名無しさん:2006/12/08(金) 20:59:00
285です
>>286さん
そうですよね、やっぱりそれしかないですよね。困ったな…
籠が大嫌いな癇癪猫で、籠に入れると自分で毛と皮を齧り剥ぐ癖があります。

>>287
先程の私のレスが貼ってありました。お手数おかけしました。
移動します。

290 :愛と死の名無しさん:2006/12/10(日) 18:53:08
うちの地方では、お葬式の時にプリッツを配る事になっているのですが、他の地方でもそうなのでしょうか?
また、なぜプリッツを配るのでしょうか?誰か教えてください

291 :愛と死の名無しさん:2006/12/10(日) 19:31:32
物凄く珍しいのでどこの地方か教えてください

292 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 00:20:27
>>290
プリッツってか、葬儀の日にお菓子を配る地域や
法事(納骨の時とか)でお菓子配る地域があるね。
お菓子っていっても、
ちゃんとした焼き菓子や饅頭じゃなく、
ほんと、子供に渡すような甘い菓子や煎餅なんかを。

293 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 01:19:48
香典は一緒に住んでる家族でも渡すもの??

294 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 01:41:22
>>293
喪主がご家族なのであれば、ご家族に相談を。

295 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 11:34:16
自分、高校二年なんですが、中学校三年生の時のクラスメートの友人が事故で亡くなってしまいました。
その友人とは仲がよかったのですが、こういう経験が無いのでお通夜かお葬式か両方行けばいいのかわかりません。
どうすれば良いでしょうか?

296 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 13:17:50
>>295
まず、あなたの親に相談してみましょう。
そして可能なら、共通の友人にも聞いてみて。

仲の良い友人だったのなら、
時間が許すなら、通夜も葬儀も参列が望ましいけれど、
どちらかだけでもOKです。
学校もあるでしょうし。

服装は制服があるならそれでOK、
香典額は高校生だし、3千円かな?


297 :愛と死の名無しさん:2006/12/12(火) 11:39:24
身内が死去して一定期間は神社に足を踏み入れてはいけないと聞きました。
他にもこういうのを聞いた事がある方いらしゃいますか?

298 :愛と死の名無しさん:2006/12/12(火) 11:51:17
>>297
あるよ。
あと年配の女性で「生理中も行かない」と言う人がいて驚いた。

299 :愛と死の名無しさん:2006/12/12(火) 15:11:01
>>297
地域や宗派によるので、そういうこと言われる場合もあるんでは?
正しくも間違いでもないので、風習くらいの認識でいいと思う。
49日忌までは、自分たち発信のお祝い事を慎みましょ、みたいな感じのは
よくあるね。(これは常識的範囲かな)

300 :愛と死の名無しさん:2006/12/12(火) 15:51:42
>>297-299
ttp://www.kashimajinja.jp/framesousai4.html

301 :297:2006/12/12(火) 18:26:54

>>298 - 300
皆様ありがとうございます。
スッキリしました。お正月には49日忌も明けているのですが
来年のお正月は静かに過ごしたいとおもいます。


302 :愛と死の名無しさん:2006/12/12(火) 21:38:00
>>297 -301
いやいや、喪中ならお正月は静かにすごすものだよ、普通。
49日忌とか神社に行かないとかの話とは別に。
初詣での事を言ってたのか!

303 :愛と死の名無しさん:2006/12/12(火) 21:43:43
>>300
神式ならね。
仏式で葬儀やったりすると、宗派や寺によって解釈も変わるから。

304 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 10:24:34
そういわれてみると自分の家はどうなのか気になってきた。


305 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 18:50:27
妊婦は葬儀に出ない方が良いって言うけど、新生児はどうなんですか?

306 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 18:51:17
>>305
周りが気を遣うからやめたほうがいいと思う。

307 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 18:53:42
でも、自分の祖父が亡くなって、遠いので連れていくしかなくて

308 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 18:56:24
>>307
あなたも欠席するっていう手もあるよ。
おじいさんは別にあなたが来ないからって怒ったりしないだろうし。

309 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 20:01:19
>>307
じゃあつれてけばいいじゃん。

んで、基本的には葬式出ないで子供と別の部屋で待機。
誰か手のあいた人にちょっとだけ交代してもらって焼香だけすれば?
寝てたりして大丈夫そうなら、抱いてお見送りとかだけでもちょこっと出ればいいし。

310 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 20:59:05
>妊婦は葬儀に出ない方が良いって

一応言っておくが、
それは一般常識の範囲ではないので、
周囲を見て自己判断。

>遠いので連れていくしかなくて

大変だけど連れていくつもりでいるなら、
それなりの準備と心づもりがあればいい。
それが無理そうなら、次の法要に参列するっていうのもあるし。

311 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 01:50:30
お金ないのと、家が狭いので今日亡くなった父の葬儀を
公営斎場での密葬にしたいと思ってます

葬儀に出るのは母、妹、伯父、伯母、私の5名です
この場合、一番シンプルな形だとどの位の見積もりになるでしょうか?
            あと病院紹介の葬儀屋さんに、斎場が満員なので
三日後まで冷蔵庫で預かっているのですか、
こんな事は良くあるのでしょうか?

質問ばかりですみませんが宜しくお願いします

312 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 02:19:12
>>311
斎場が空いてないか、火葬場が混んでるなら、
日にちが延びてしまうのはたまにあること。
混んでる斎場を選んでしまったのだから、仕方ない。
待つのがイヤな人なら他の斎場にするわけだし。
日にちが延びれば、遺体保存に料金も増すので
そのへんはどっちがいいのか311の判断だったのでしょ。
シンプルな葬儀と言っても
どこまでやるか、どこまで省略しても遺族が納得なのか、による。
告別式のあと、火葬場で精進上げ代わりに食事すればいいし、
祭壇に飾る花や供物も省くとか。
なんなら、祭壇無しで、写真と焼香セットだけとか。

313 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 08:55:39
>>311
坊さんを呼ばなければ、数万で済むんじゃない。
冷蔵庫はうちのほうじゃないけど、ドライアイスで3日安置ならよくある。

314 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 12:51:45
>>305
遠いなら移動方法・時間+気候や現地での赤さんの過ごし方も確認して
検討して。
個人的には、新生児に長距離移動はどうかと思う。
葬儀は欠席させてもらって、子連れで移動可能になってから
ちゃんとお参りさせて貰うのもアリだよ。


315 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 12:59:18
>>314
赤さんなんて言うやつの言うことは聞きません。

316 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 17:03:07
>>315
すまん、相手が産婦さんの様だったのでつい育児板ノリがでてしまった。

317 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 22:41:34
祖父がなくなったのですが、家族は私と祖父だけです。
お葬式をあげなければならないと思うのですが、
病院が紹介してくれた火葬場や葬儀屋さんは、高くてとても無理です。
私は18で、高校生です。カードなども持っていないし、貯金も殆どありません。
お金の事もですが、何から手を付けたらいいのかすらわかりません。
市役所とかは、こういうとき、何をどうしたら良いのか相談に乗ってくれるのでしょうか?
スレ違いだったりしたら、すみません。もし宜しければ、教えて下さい。
頑張ったら、全部合わせて7万円位なら出せると思います。
無理でしょうか。焼いて、お骨にして、お経を上げてもらうだけでいいです。
立派なお葬式の道具とかいらないから、よろしくお願いします。

318 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 22:49:52
>>317
お祖父さまの年齢や収入にもよると思うけど、
市役所に相談すれば、葬儀の一部費用が出たり、
そういう場合に手助けする係の人が来たりするはずです。
葬儀社も、そういった火葬のみの葬儀も扱ってます。
市から葬儀社が依頼される場合もあるので、
まずは病院が葬儀社に事情言えば、
市に相談する手順を教えてくれるはず。

319 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 23:02:42
>>317
市のホームページや福祉関係のサイトも見てみなよ。

320 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 23:12:48
>>318-319レスありがとうございます!
祖父は78歳でした。収入は詳しく知りません。
でも私を高校に行かせてくれました。
病院さんから指定の葬儀場でないと困るって言われて、
でもそんなお金ないし、借りるあてもないし、
祖父の貯金を崩せば?て看護婦さんに言われたんだけど
口座のある銀行がどこなのか位しか今知らないし、
私一人で数日で50万なんて無理だし・・・泣きそうでした。
明日の朝、市役所に行ってみようと思います。
あちがとうございました!

321 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 23:15:30
>>320
どうせ相続するんだし、この際祖父の貯金通帳とかは探したほうがいいというか、
早く探さないといけないと思うんだが。

322 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 23:18:02
「葬式はやらなきゃいけない」法律は無いので、役所と相談して火葬だけでもいいんだぜ。

323 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 23:26:43
>>320
病院から指定されてるなら、その葬儀社に「火葬のみで」と言っていいよ。

324 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 23:29:55
お墓や親戚関係でも大丈夫なら、
お寺や神社を頼まないで、自分なりのお別れするやり方もあるよ。
もちろん、火葬のときだけ読経してもらうこともできると思う。

325 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 23:36:49
>>321
通帳や印鑑、貴重品を置いている場所は決まっているので、
どこにあるのかはわかっています。ありがとうございます。
ただ、私は祖父と直接的な血縁がないので、
勝手に使ってしまっていいのかどうかもわからないんです。
(私に他の血縁は居ません、祖父にも居ないと思います)
>>322
私が今まで甘えて生きてきたから、何もわからなくて
せめて祖父にお葬式くらい出してあげられる孫になりたかった
ちゃんと一人前なんだって言いたかっただけで、
法律とかじゃなくて、きちんとしたかったんです
>>323
見せてくれた表に、火葬だけの値段がなくって、一番安いのが51万円の分でした。
火葬だけというのが出来るのか、それは幾らなのか、明日聞いてみようと思います。

みなさん沢山レスありがとうございます
私、もうちょっとちゃんと、普通の常識も勉強して来たらよかったです。
おじいちゃんにちゃんとしたお葬式もあげられないかもしれない
でもそれは私が何もして来なかったからです。馬鹿だった、
おじいちゃんに、ごめんなさいももう言えないです、情けないです

326 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 00:08:16
孫に無理して葬式出してもらうよりは、今の状態で出来るやり方で見送ってもらうほうが
爺さんとしては嬉しいだろう。
墓だの仏壇だの何だのは年食って金ためてからだって用意できるんだし焦らなくてもいいさ。

役所もそうだけど、先生でもいいし周りで信用できる大人に相談できないかね。

327 :愛と死の名無しさん :2006/12/15(金) 03:47:41
病院から紹介されてる所は断れるはず
自分もおしつけられそうになったけど断ったよ、なんかしつこかったが
学校も休まないといけないんだから先ず担任に相談してみてはどうか


328 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 08:41:20
場所によるけど相模原では市民は市営葬祭場の火葬場使えばでは無料+市から見舞金7万円くらいが後日支給された
病院にいる葬儀屋は婦長あたりを抱き込んで他の葬儀屋は使っちゃだめみたいなことを、仕向ける所もあるようだ。

市営火葬場が混んでいる(友引で休みなど)場合は2〜3日待たされることもあるのでその間自宅に安置するか
葬儀屋の持っている安置所(冷蔵室)または火葬場の安置場を借りることになるこの費用はたしか5000円/日位
そこまで運ぶ霊柩車代、棺桶代、など総額10万くらい現金があれば何とかなる

銀行は建前上契約者が死ぬと口座を凍結して遺産分配の手続きが済むまでおろせなくなる、しかし葬儀代や埋葬代は
あらかじめ下ろすことができるので、正直に事情を説明すれば、その場で世間相場の葬式代300万位はすんなり下ろせる

市役所や学校など信用できる利害関係のない人間に相談しろ、1人で悩むな、こんな時は誰かに頼って良いんだよ。

329 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 12:40:30
学校の先生や信頼できるお友達の親御さんに頼ればいいよ。
役所にも相談を必ずすること。
他の人も書いてるけど、通夜や葬儀を執り行わなくても、火葬だけでもいいんだよ。
葬儀屋の言われるままに、仏壇だの墓だのも慌てる必要はないよ。
四十九日とかこだわる必要も一切ないから。

あなたは高校生なのにしっかりしてる。本当に立派だよ。
おじいさんも、あなたの気持ちだけで十分喜ばれてると思うよ。

330 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 20:24:27
明日孫代表で挨拶しろって急に言われたんだが
なんて言ったらいいんだろう。
喪主と被るわけにもいかんし、頼みます。

331 :330:2006/12/15(金) 20:29:10
いいわすれました。
祖母で明日告別式です。
病で亡くなりました。


332 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 20:43:14
>>330
被っても別に構わんと思う。
祖母へ今までありがとう、みたいな送る言葉と弔問に来てくれた人へのお礼を一言入れれば
十分じゃないかな?
学生さんとか若い人なら、故人への手紙みたいな感じで自分の言葉で言っちゃっても
いいと思う。(一応原稿作って、忌み言葉とかはチェックした方がいいけど)
ttp://www.e-sogi.com/sanretsu/choji.html

333 :330:2006/12/15(金) 21:05:10
一応社会人で直の孫じゃないんです。
子供っぽい作文はどうかと思いまして。
直の孫達は母が出ていった時に一緒に出
ていって今日の通夜にも参加せず急に俺に。
特に出だしがわからないです。
周りの人は簡単でいいからしか言わないし。


334 :330:2006/12/15(金) 21:21:45
私はお見舞いに行くと饅頭が食べたいと言ってい
たので買っていきましたが糖尿病のため食べさて
あげることができず心のこりです。
なんてどうだろう。
よかったら最初と締めどうしたらいいか頼みます。


335 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 22:17:47
あちらでは、好きなものを思う存分食べてください

336 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 22:29:32
>>334
病名はぼかした方がいい。
病気のため食べられなかったけど、これからは天国で
好きなだけ食べてね、とか。

社会人とはいえ、求められてるのは孫としての弔辞だから、
自分にとってどんなおばあちゃんだったか、どんな思い出があるか、
そんなエピソードを入れると良いんじゃないか。

337 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 22:36:56
>>330
俺もばあちゃんの時にやった。
高3の時だったから何話したかはっきり覚えてないけど
ばあちゃんとの思い出とか書いた記憶がある。
良い挨拶だったって親戚に褒められたw

338 :330:2006/12/15(金) 23:13:51
みんなありがとう。病名は伏せることにした。
作文ぽいが一応完成した。出だしも気にせずストレートで行くことになりました。

339 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 23:30:06
済みません。お嫁さんの立場で結婚してから何回かお葬式あったけど出た事がないって人居ますか?

340 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 00:20:02
>>339
そもそも誰の葬式に出た事がない人を探しているのか。別に葬式なら何でもいいのか。

単に「旦那の親戚の葬式に出たくないんです!」という話なら家庭板逝け。

341 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 13:06:32
教えていただきたいのですが、小さな会社を
経営しているんですけど、従業員の奥さんの御両親(他府県)が
亡くなられた場合、立場上出席しないといけないのでしょうか?
従業員本人の親御さんなら出席だとと思うのですが、奥さんすら
会ったこともないし・・・如何なものでしょう。


342 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 14:20:37
>>341
弔電でも打っておけば。

343 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 14:24:55
>>341
会社名で香典も出しとけば

344 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 18:27:19
弔電はムダ
香典だけで良いだろ
有能な社員だったら
生花も送っておけ

345 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 19:02:26
>>341
香典だな

>>344
今あんまり生花って喜ばれなくない?
そんなに祭壇飾ったりもしないし。

346 :341:2006/12/17(日) 21:23:06
>>342-345
ありがとう。とりあえず年末で忙しいから
出席せずに香典をだしておくことにします。



347 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 23:52:56
>とりあえず年末で忙しいから出席せずに

その言い訳は違うだろ。
遠方の義父母だから、だろ。

348 :愛と死の名無しさん:2006/12/18(月) 00:17:45
まあ2chで位は本音吐かせてやれw

349 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 15:28:24
トモあげ。

350 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 20:41:59
すいません質問なんですが、私は一人っ子でもし母が亡くなって、父と離婚していた場合って子供が喪主になれますか…?

351 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 20:52:52
>>350
はい

352 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 23:32:26
>350
故人に近い人が喪主になることが多いでしょ。
他にやりたいとか言ってる人がいるの?
350が未成年だったら
母親の兄弟姉妹あたりがやるか、名前だけでも350とかじゃない?

353 :愛と死の名無しさん:2006/12/23(土) 08:52:01
>>350です
母はまだ生きてます。
何十年後の事を考えて質問してみました!

回答ありがdです!



354 :愛と死の名無しさん:2006/12/23(土) 14:21:32
芸能人の告別式に行く場合
喪服で行くべきでしょうか
また、香典はどうするべきでしょうか

355 :愛と死の名無しさん:2006/12/23(土) 14:49:55
>>354
芸能人とか関係なく告別式に行くのなら喪服で行くのが礼儀。

香典は一応持っていって周りの様子見て出すかどうか現場で決めるのがいいかも。
後、親族や関係者とファンでは記帳や焼香場所が分かれていることも多いので注意。

356 :愛と死の名無しさん:2006/12/23(土) 15:05:17
>>355
わかりました。喪服用意しておきます
芸能人の葬式に行くのは初めてですが
普通の葬式と同じでいいんですね
ありがとうございました

357 :愛と死の名無しさん:2006/12/23(土) 23:55:36
俺も明日、カンニング中島さんの告別式行きたいと思ってます。
一人で告別式なるものに行くのは初めてで焦ってます。

式の時間の前に受付をしないといけないんですよね?
10分前じゃ遅すぎるでしょうか?

358 :愛と死の名無しさん:2006/12/24(日) 01:20:44
>357
受付けを済ませるほどの余裕があればいいけど
混雑してなければ受付けというか、記帳くらいはできるかな。
10分前なんて、普通の葬儀でも遅いほうだよ。

359 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 08:44:25
遠縁の親類が無くなったので、通夜は出席せず葬式のみ出席するつもりです。
一応お休みを1日いただく事になるので、上司には理由を告げています。
その2日後、会社の忘年会があるんですが、出席しても非常識ではないでしょうか。
ホテルで行われ、ドレスアップしてくるような華やかな場です。

360 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 08:48:52
>>359
その忘年会も仕事の一環と割り切れるのなら、出席しても問題ないんじゃないかな?
亡くなったのが遠縁のご親戚ということだし。
近親者が亡くなったのなら、心情的に出席する気になれないから・・と断っても
理解は得られると思うけど。

361 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

362 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 12:18:08
>>359
休み1日もらうのに、2日後だったらやめておいたほうが自然だと私は思う。

363 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 12:26:38
>>362
忌引もらえないで有給使って休む関係の親戚のようなので、>>359がいくら「大事な親戚がなくなって
悲しい」ことを理由に忘年会を休みたいといっても、上司には通じないこともあるかもしれない。
(親戚づきあいの薄い人には理解できない感覚らしいので)

また、忘年会が>>360の言うように、仕事の一環というか、会社から補助が出るとか全額出るとかで
基本的に全員参加ですよ、というようなものの場合は余計欠席しにくいと思う。
自分でお金出して任意で参加するものなら欠席もやさしいだろうけど。

364 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 16:59:51
>>363
それは空気を読めばいいってことだよ。
会社休んだのに忘年会は出るんだっていう空気のものなら
行かないほうがいいってこと。休みづらい空気なら行けばいいさ。

365 :359:2006/12/26(火) 00:11:08
ありがとうございます。

大叔父というあたりが、遠くも近くもない親戚という気がして難しいです。
ただ、例えば叔父が亡くなっても年賀状は出す人もいますよね。
(今回、うちの父はどうするのかわかりませんが)
そう考えると、忘年会は出てもいいかなと思えてきました。
「祝い事」という事でも無いし…

忘年会については参加自由、費用も全部会社持ちで仕事とは言いがたいですが
一応席も作ってくれているので…



366 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 00:23:35
>>356
芸能人の葬式にどんな格好でいくのが普通と考えていたんだ?

367 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 03:02:43
しかし実際に行ってみると平服の人が多いよね

368 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 12:39:01
祖父が亡くなり職場からも有志一同名義で香典をもらっています。(一人千円)
こういう場合の香典返しはどうしたらいんでしょうか
たぶん職場の暗黙の取り決めがあるんでしょうが
上司や先輩にも香典を出していただいているので相談するのも気が引けますし
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=7624246
こういう感じで職場復帰した際に一人一人礼状を渡してお礼を言ってけば無難ですかね?

369 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 12:43:35
>>368
同じ職場なら菓子折りひとつを分けてもらうとか、、
礼状にハンカチ一枚とか、いろいろ地域性やお好みで。
全員の方になにかしらの形でお礼を伝えることだけは忘れずに。

370 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 15:10:04
>>368
職場で同じケース(同フロア他部署上司の不幸)があって、1000円づつ徴収されましたが
リンク先にあるようにハンカチの香典返しを頂きました。
ただし、喪主挨拶等の葉書、書面等は付属していなかったです。
そういうのが付くのは個人で出された方とか、その方の同部署のスタッフ宛でした。
お菓子と礼状のケースは、結婚式でお祝いだけ渡した際(同じく1000円徴収)、経験しました。

371 :368:2006/12/26(火) 21:18:32
いろいろ参考になるご意見ありがとうございます
とりあえずお菓子と礼状もって一人一人挨拶してこうとおもいます

372 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 21:48:57
四年前に母の葬儀をしました、自分は親類だけでひっそりとしたかったんだ
ところが、近所の叔母が町内会の掲示板に訃報を張りやがった
たいへんだったよ、ま町内会にはきおつけろよみんな

373 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 22:36:49
>親類だけでひっそりと

って事を親戚や町内会や会社に言っておかないと。

374 :愛と死の名無しさん:2006/12/27(水) 00:36:32
325です。
遅くなりましたが、あの時相談に乗ってくれた方々、ありがとうございました。
市役所に相談しに行ったら、私が未成年という事で、色んな事を受け持ってくれました。
先生にも事情を話そう思ったんですが、最初に忌引きの事を聞きに行った時
うちの家庭の事情を知っている担任が、お金は貸せないから!といきなり言って来て
そんな事ひとことも相談してないので、びっくりしてしまいました。
でも私もお葬式をあげるのに一番心配したのがお金だったので、そういうものなのかも知れません。
主任の先生が担任を怒ってくれましたが、何だかそこで沢山泣いたら吹っ切れてしまいました。
事務的に物事を進めてくれる人・顔も見たことのないネット上の人の方が、
相談に乗るからねと常々言っていた大人よりよっぽど前を示してくれたり、信頼できました。
私は色々と何も出来ない人間だったので、これからは少しずつでもきちんとした人になりたいです。
安請け合いはしないで、出来る事はきちんとして、もう少し優しくなりたいです。
本当に色々とありがとうございました。ちょっと早いですが、良いお年をお迎えください。

375 :愛と死の名無しさん:2006/12/27(水) 08:31:28
>374
なんだかほっとした、書いてくれてありがとう、あなたにも良い年が来ますように

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)