2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 26 *****

1 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 20:30:57
('A`)な披露宴の思い出を語りあうがいい。

前スレ
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 25 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1158308836/

【関連スレ】
【盆】大型連休に披露宴やる人って迷惑☆2【連休】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1148608453/
目撃ドキュ 29◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1163592081/
【反面】 結婚式・披露宴での失敗 【教師】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1050976514/
余興関連統一スレッドpart3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1163082220/

2 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 20:32:00


3 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 20:47:51
1otu

4 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 21:24:21
よん

5 :愛と死の名無しさん:2006/11/27(月) 23:27:24
スレ立ておめ。
テンプレみたいなやつ貼っとく。


冠婚葬祭板の特徴

・くだらんネタや釣りにやたらレスがつく
・書き込む人に同情できない部分がある
・それを鋭くつついて叩く派と擁護する派が現れて住人同士のバトルが始まる
 バトルに参戦してるのは主婦が多いのか特に平日の昼間が盛り上がる
・バトルしてるうちに最初に書き込みした人がいなくなる(釣り師・意図的な書き逃げもいる)
・いなくなってもいつまでも叩き続けたり、同じネタをもういいよって位引っ張る
・呆れるほどスルーできない
・終わった話を蒸し返して自分語り
・都合が悪くなると喪や毒だと決め付ける

6 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 14:00:12
前スレ997

1000到達に関する鯖の負担云々は最速1000や1000盗合戦みたいに
一気に埋めるときの話で、引越し後の埋めみたく
とろとろぼちぼちやってるのは関係なかったと思う。

まあただの「梅」は情報無価値・容量の無駄と言われればそれまでですが。

7 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 15:23:16
以前出席した披露宴。
新郎新婦の職場は関東、新郎地元は東北、新婦地元は関西。
そんな二人の披露宴は新婦の地元で行われ、招待客は新郎3:新婦7というカンジ。
新郎側の親戚はそのことが気に入らなかったようで
「職場のある関東でやるならともかく、どうして新婦地元で・・・」
「新郎がなめられてるんだ」
「こんな、新郎側をないがしろにした結婚がうまくいくわけがない」
などなど、新婦親戚側に聞こえるようにグチグチ。
さらに、かなり派手な格好の新婦友人たちが目に余ったようで
「あんな格好の友達ばっかり。類は友を呼ぶというし、新婦も常識がないに違いない」
「あんな水商売みたいな友達ばっかりいるような嫁じゃあ、絶対遊んでたに違いない」
などなど、またグチグチ。
「なーんか、向こうに押されたカンジになっちゃったみたいでねー。
うちの子も、あちらの親ばかり気にしちゃってー。」
と、新郎母もグチグチ。
それに対し
「うちの娘を遠くに連れていくんだから、披露宴くらい地元でやったって
バチはあたらないわよねえー。」
と、聞こえよがしに言ってる新婦母。


私は、新郎新婦共通の友人として、夫とともに新郎友人側の席に座っていたが
すぐ後ろのテーブルの新郎親戚のグチは、披露宴の間中聞こえてきた。
気持ちはわかるが、せめて家に帰ってからグチってほしかった。

8 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 16:08:56
>>7
それは新婦側も配慮が足りなかったのでは。
年配の方は「新郎側の顔をたてて」て思ってる人、まだ多いみたいだし。
職場のある関東でやるのが、一番無難だったね。

9 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 16:11:29
> うちの娘を遠くに連れていくんだから
って、新郎の実家がある東北で同居の予定でもあるのだろうか?
もし新郎新婦が引き続き関東に住み続けるなら、
新郎側だって「息子は遠くに住んでる」という思いを抱くだろうに。
お互い様じゃね?

招待客の前で聞こえるように文句を言うのはどっちもバカだなーと思う。
>>7夫妻、乙。

10 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 16:31:24
非常に胸糞悪い話だな。

そんなの新郎に文句を言えばいいのに。
新郎母も自分の息子が選んだ人を庇えばいいものを、一族揃って今後いじめていくつもりだろうか。
あるいは、新郎母は相手側を悪者にすることで自分の息子を庇ったのかな。
類は友を呼ぶという言葉はそのまんま新郎にもあてはまるだろうから。

悪口を披露宴の席で声高に言い合う親族も十分常識が無い。何しに来たんだ。

11 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 16:46:26
後味悪い披露宴だねそりゃ。乙

12 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 18:50:12
東北の朴訥な人たちが関西人のずうずうしさに負けちゃったイメージ。
その新婦、きっとお産の時も実家に帰ったきり戻ってこなさそう。

13 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 18:56:43
>12
むしろ、東北の親戚だからこそ「新郎一族に従うべし」って意識が強いんじゃないかな。


14 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 19:11:42
東北もうるさいからね。県や地域にもよるだろうけど。
でも口に出して言ったりはしない人が多いのかも。
口ベタというか。

15 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 19:15:05
東北の人の愚痴をちゃんと理解できる>>7ってスゴイ。
一度、東北のおばあさんと会話しようとしたけど、何を言っているのか全く分からなかった・・・

16 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 19:16:12
>>15
まだ本当に東北か決まったわけじゃ…

17 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 19:16:48
>>16
自己レス
1行目に新郎側が東北ってあったね。
見落としてたスマソ

18 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 21:17:08
せめて親族控え室でやってくれって感じの愚痴大会…
親族だけじゃなく、会社の人やそのほかの友人などのゲストがいるのに
身内がそんなんじゃなぁ。

19 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 22:22:21
愚痴じゃないんだよ。
聞かせたかったんだよ。言ってやりたかったんだよ。

20 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 23:22:00
>>19
相手の非常識さを、相手側にはもちろん招待客にも知らしめてやるわ!
みたいなカンジなのかな・・・。

21 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 23:27:28
結局は両家ともに恥さらしなのにね。
ゲストに1番気を遣わないといけない日なのに。

22 :愛と死の名無しさん:2006/11/28(火) 23:55:40
関西と東北じゃ二度と会うこともないだろうし、
新婦側の親戚にも客にも、気を使う必要ないって感じだったんだろうね。
東北の年配者からしたら、大阪の派手なおねえちゃんは
確かに水商売やってるようにしか見えなかったかもしれないしw

挙式する場所や招待客の割合など、新郎新婦がうまく調整して、
せめて自分達の親だけでも納得させなきゃいけないのに、
披露宴当日に母親同士が嫌味を言い合ってるなんて、頭の悪い夫婦なんだろうね。
どちらも、この親(親族?)にしてこの子ありって感じで。

23 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 00:07:10
このケースなら・・・・。
嫁の地元で、嫁両親と嫁親戚と嫁友人と、婿だけで、最初の結婚式をやって、
婿の地元で、婿両親と婿親戚と、嫁の両親で、次の結婚式をやった例を知っている。

ちなみに、嫁は信州、婿は土佐の人だったね。

24 :23:2006/11/29(水) 00:08:44
× 婿の地元で、婿両親と婿親戚と、嫁の両親で、次の結婚式をやった例を知っている。
○ 婿の地元で、婿両親と婿親戚と婿友人と、嫁の両親で、次の結婚式をやった例を知っている。

すまん。



25 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 01:01:00
それぞれの地元で計2回やった、ってことだろ?

26 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 09:13:11
>23
よくある話だな。

27 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 11:22:50
よくあるんだ、すげーな。

28 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 14:14:27
それだけ離れてるなら、珍しく無いと思う。
交通宿泊費と、移動しなきゃならない人の手間考えると
場合によってはよっぽど楽だろうし。

29 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 14:27:57
俺がゲストだったら新郎新婦には申し訳ないけど、「気分が悪くなった」って言って帰ってしまいそうだ>愚痴合戦

30 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 15:04:31
そんな綺麗に振舞う自信ないなあ…
その場の空気読めないお調子者&小心者だから
愚痴合戦に焦りテンパり、なんとか誤魔化せないかと
両家親戚にハイテンションに酌をして回った結果
「水商売?」と陰口叩かれてしまいそうな自分を想像したorz

31 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 15:39:50
友人の結婚式での事。
新郎の会社は893まがいな土建屋さんで
こういう場がなければ知り合うこともないだろうという強面な方々。
新郎親族には暴れ出したら手が付けられないという人多数。

そんな中、時間に余裕ができたというのでカラオケを歌ってもらえないかと
式場の人に言われたけど、新婦友人一同は歌に自信がある者がいないので…と
新郎友人達にその話が回った。
すると友人男の一人がどうしても歌いたい歌がある!と名乗り出た。
何を歌うんだろうとwktkしてたら

「さくら舞い散る中に忘れた記憶と〜…」

ひゅるり〜ら、ひゅるり〜ら…って散っちゃったよ!
(これって別れた人を思い出してるような歌だよね?)
最近の歌を知らない年配の方にも舞い散るだとか別れだとか
場に合わない歌とわかったらしく、
あの若造はどういったつもりであsdfgふじこみたいな空気になってしまった。



32 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 15:40:48
本人は何も気づかず歌い切ったぜ俺!って感じで気持ちよく席に戻って来たんだけど、
会社&親族席の人は今にも席を立ってその男に詰め寄りそうな勢い。
それにいち早く気づいた同席の友人が
なぜこの歌を選んだのか?
祝いの場ではあまりふさわしくない歌詞もあるんだぞ等説明していたが、
本人はそういう不吉と思わせる言葉がなぜいけないか理解できないらしく、
例を出して一つずつ説明してやっとなんとなくわかった模様。

(受験前にスキーに行って滑るとか縁起悪いと感じる人もいるだろうとか、
切るとか散るとか二人の婚姻関係が駄目になっちゃうみたいだろうとか。)

結局、「最近やっとこの歌旨く歌える様になったから歌いたかったんだっ♪」
という友達と行くカラオケボックスと区別がつかない
天然バカっぷりな発言に呆れた極道社長は、詰め寄ろうとしていた社員に
「もうほっとけ…。」とだけ言って披露宴は滞りなく終わっていった。
   
ちなみにその場にいなかった新婦は後日顔が青くなったらしいが、
新婦友人一同がそのやり取りに耳を傾け
いつでも一番近い扉から逃げ出せる準備をしてたことに胸をなで下ろしていた。
怖そうだとは思っていたがそんなに危険な人達の集まりだったのか…と
自分の身に何もなかったことを感謝した結婚式でした。


33 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 16:05:19
>>32
乙でした…
最近はTPOに合わせるなんて考えない人が多いのかな。
取りあえず何事もなくて良かったね。

34 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 17:11:08
>>31
っていうかそんな会社に勤めてるからには新郎もそんな人なんだろうし。。。
その人と結婚する新婦もやっぱり。。。

35 :32:2006/11/29(水) 18:56:31
新婦は普通のショップ店員。
新郎は落ち着いた感じの人だけど
あまり話してないので実態はよくわからない。
一緒に行った友人が新郎の社名を彼氏に言ったら
気を付けろと言われたらしい。
それを会場で待っている間にみんなで聞いて会場入って意味がわかった。
ちなみにできちゃった…なので結婚決めたみたい。

36 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:25:52
私の式、不幸になりそうです。父は私の養父で、実母が子連れ再婚。姑は私と母嫌い。父に○家の親族は誰もでてくれないぞと言われた。呼んでもDQNな小姑が新郎の母に何か私たちの悪い噂を流すかも。    親族が出ない式って不幸ですよね?

37 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:28:30
先月に行った式はかなりだった。
新郎(24)はちょっと前に2年位付き合ってた同い年の彼女とケンカした。
かわいくて、会社の中でも男女問わず「いい子だよね」と評判の子。
社内の子ではないけど、会社イベントでも一緒に来てて、
来ないと「彼女さんは?」と聞かれる位好かれてた。
本当にいい人だったし、しかも凄くかわいかったし、
二人の会話はちょっとした夫婦漫才状態、ノリが良くて楽しかった。
が、何の気の迷いかケンカした時に社内の
「獅子舞」(34)とあだ名される女と浮気。
由来はちょっとした事でも怒り狂い、獅子舞のように髪を振り乱して叫ぶ所。
その一夜の過ちで獅子舞が妊娠、
責任を取る形で結婚になった。
ホクホクの新婦側、何だか黙り込んでる新郎側。
満面の笑顔の獅子舞、何だか気の抜けたような顔の新郎、
しかも「誓いのキス」で、(´Э`)ブチュウと待つ新婦の顔をじっと見て
覚悟を決めて頬に軽くチュッ。
ブーケトスでははしゃぐ獅子舞を放置で出席者に挨拶してた。
新婦友人は2人のみ、しかもすっぴんで悪いけど変な服、
大変申し訳ないが不細工で、その二人の席の周りにどんよりとした空気があった。
2次会もなし(新郎が拒否した)、事情を知らないと思われる客が
「何か変な雰囲気だね」と話していたほど。
だけど一番不幸なのは、実は獅子舞は妊娠していないようだと言う事。
彼女とケンカ→やけ酒→獅子舞に確保される、
の流れで、本当は、もしかしたらだけど、体の関係はなかったのかも、と噂。
獅子舞は寿退職したけど、新郎は
「これから調停です」と言ってた。
申し訳ない、必ず御祝儀はお返しいたします、と手紙が皆に届いた。
今日、会社の外に出た時に、獅子舞と獅子舞クローン母とちいちゃいおじさんとすれ違った。
きっと会社を交えての話し合いになったんだろうな。


38 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:28:32
>>36
姑と小姑の使い方間違えてないか?
姑は新郎の母、小姑は新郎の姉妹を指すんだが。

39 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:32:56
>37
続報キボンwwwwww

>36
ちょっと分かりにくいので整理してもっかい報告ぷりーず

40 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:40:15
>>37 こ、怖い!(((゚Д゚)))舞うんだろうな、調停の席で…>獅子舞

41 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:40:50
>>38
母親の姑&小姑 と言いたいのではないか?
つまり>>36の継ばあちゃんと継伯母(叔母)がうるせーよ と。

42 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:42:03
>>36
彼と話し合って、二人だけで海外挙式とかにできないの?

43 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:42:14
>>37
一夜の過ちで人生が吹っ飛ぶとは思わなかったんだろうか('A`)
新郎は自業自得だから同情は出来ない。

44 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:42:18
>>36
もしかして
〜スレを立てる前に〜【冠婚葬祭板・案内所】 PART3
から来た人?
どうして誘導と違う場所にw

45 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:43:48
どっちかと言うと親族呼んだ方が不幸になりそうだな

46 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:46:38
>>36
養父方の親戚は呼ばずに母方の親戚だけ呼べばいいと思う。
「義理の父方とは血がつながってない」と説明すれば
新郎側も納得すると思うし。

47 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:56:19
>37の場合、もし獅子舞が妊娠してなかったら、
法的には結婚を無しに出来るんですか?
それとも一度入籍したら何か拘束力があるんでしょうか。
教えて法律に詳しいエロい人!


48 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:58:24
>>36はこれか。
317 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 20:11:47
来春に式予定ですが、私の父側の親族全員欠席の可能性がでてきました。
この場合はかたみが狭くなるから披露宴はするなといわれましたが彼は宴をやりたいと言ってます。
親族がいなくてもできますか?

父方親族がこなくたって母方親族が来るなら問題なし。
私も父親が一人っ子だから父方親族はすごく少なかったもの。
しかし>>36はいくつよ?文章といい、誘導の件といい、もう少し大人になったほうがいいよ・・・。

49 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 21:02:57
>>47
「妊娠した」と明らかに嘘をついて結婚に持ち込んだなら、調停では男のほうが有利になる。
しかしこの場合、男の行動も誉められたもんではないから、慰謝料とられちゃうかもしれんなあ・・・

50 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 21:08:49
こんなページがあった。
ttp://www.city.nirasaki.yamanashi.jp/html/nabi/contents/kekkon.htm

婚姻取消の「詐欺」にあたるかは微妙だよね。
妊娠の事実を一緒に病院行ったりして確認しなかった新郎にも落ち度あるし。

51 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 21:30:27
病院で確認しないといけないのか…

もし入籍済みだったとしてもやっぱり戸籍には×がつくのかな

52 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 21:49:03
>>51
>>50ですが、確認云々は素人のたわごとだから気にしないで。
でも自分が新郎なら病院付いていって確認するのになーと思ったから。
たぶん動転してそれどころじゃなかったんだろうけどね。

53 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 21:55:30
>>49
調停の段階から、弁護士をつけておけば良いかと。

新郎は、別れる気持ちマンマンならば。
ああ…。続報知りたいです。

54 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 22:22:55
新郎が無事離婚できたら一旦戸籍を別の自治体に移動奨励
そうすればとりあえず「現戸籍」から結婚・離婚の事実は消えるから
(遡ってしまえばバレるけどね)

55 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 22:24:48
>>37
34歳にもなって人前でキレるのみならず、獅子舞するのか…。
そりゃそうでもしなきゃ誰も嫁になんて貰いたくないよな。
元の顔もかなりブサイクなんだろうか。

56 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 22:49:41
正直、獅子舞のインパクトが強すぎてすべてがかすんだw
続報wktk

57 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 22:54:49
まぁ生オマンコしていようが、いまいが婚姻届けを出してしまったんだから、
一応は×1になるんじゃない?>>54の方法でちょっと見はわからなくなるし。



58 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 22:59:36
協議離婚>>>調停離婚>>>審判離婚>>>(超えられない壁)>>>>>>婚姻無効

59 :愛と死の名無しさん:2006/11/29(水) 23:01:00
いかん。もうすぐ正月。
獅子舞、舞い放題じゃまいか! 続報wktk

60 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 01:26:24
>37
でもそれって新郎が馬鹿なだけじゃん。仮に妊娠してたとしても
堕ろさせればいいんだし、心底馬鹿な男って感じだな。

61 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 01:28:27
本人の同意なしにはおろせないと思う。
そして獅子舞が同意するとも思えない。

62 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 01:38:31
獅子舞、見たい。。。
スロットの「俺の空」のブサイク思い出しちゃった。


63 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 01:43:13
>>60
61の言うとおり、産む産まないはもっぱら女性の判断にかかっている。
よく「堕ろさせた」と言ってるのは「説得して堕胎に同意してもらった」の意。
34歳と年齢的にも出産リミット間近なので、獅子舞は同意しないと思われ。

64 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 02:07:49
もし架空の妊娠だったら同意もなにもないしね
古典的な方法に引っ掛かる男もいるんだなぁ 結構な確率で居たりして

65 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 02:37:56
元カノは傷ついただろうけど
妙な女に引っかかる馬鹿な男と結婚しないでよかった。

66 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 03:47:25
俺なら絶対に目の前で妊娠検査薬で調べる。いやその前に
酔っ払った勢いだけで獅子舞とはやらねぇ。

67 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 03:50:12
でも離婚したら新郎も会社に居づらそうだな。普通の離婚と違うわけだし

68 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 03:53:06
これは暫くこのスレから目が離せんなw

69 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 04:30:30
24歳なんてまだまだ若いのになあ・・・

70 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 08:39:00
仮に妊娠が本当でも、結婚しなくてもいい。
認知は拒めないが、結婚は拒めるぞー。

71 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 11:07:27
獅子舞は、結婚に持ち込めば安泰と思ったのだろうか。
そりゃー式と披露宴は嬉しかっただろうが、
大切なのは、毎日の結婚生活だぞ…。
続報待つ。

72 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 11:10:59
男って遊びの相手でも「妊娠」のひと言が出てくると弱いもんだよね。
純情な男だとすぐに「責任取って結婚」とか言い出すし、
「おろす費用がいる」とか言うと、ホイホイ20万くらい出してくれる。
(知り合いがこの手で男騙して儲けていた)
男共、なんで騙されるかな〜。

73 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 11:17:38
つうか一夜だけじゃなくてセフレだったんじゃないのかなー
体裁が悪いから一夜の過ちとか言ってるだけで。
酔っ払って記憶無いのに一晩で出来たって言われて
確認もしないで結婚するなんてありえない。もっとやってるはずw

74 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 11:20:14
かわいいパートナーよりも
明らかにスペックが劣っていると思われる女性と
何故浮気する気になるの?理解できない。

75 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 11:24:20
>>73
狙った男と何が何でも結婚するために、まず狙った男と一発ヤり
その後に別の男と徹底的に仕込みまくって首尾良く孕む、という
とんでもない手段を用いる女もいるからあながちそうとも言い切れない。

てか酔った勢いで恋人でもない女と一発やるような知的障害者のカスと
まともな女性が結婚しなくて本当に本当に良かった。

76 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 11:30:31
>>74
ハゲド

エリザベス・ハーレーがいながら、売春婦(これがまた・・・)と
浮気しちゃって大騒ぎになったヒュー・グラント

77 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 11:40:17
例え出されても、しらんしググる気にも
ならん名前だったな。

78 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 12:42:32
>76
なつかすぃ名だ・・・・

79 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 12:54:29
>>74
喧嘩してヤケになってたら、かわいかろーが醜かろーが女なら全部一緒なんじゃね?

獅子舞と離婚できても、もとの彼女とはもうダメなんだろうね…南無。

80 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 13:51:49
どこのプロ野球選手の話かと思った。

81 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 14:20:06
>>74
はずみでやったらあっちが凄かったり

82 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 14:23:33
男と女じゃ「この程度なら寝てもいい」ハードルの高さの平均値が違うんだよ。

自分は女のなかじゃ低いほうかも

83 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 15:03:51
でもある意味女の方が得だよな。女が過ちで本命以外の男と寝て
子供が出来ても、女は本命の子として産みそうだし

84 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 15:20:16
>>83
バカヤロー!!
子どもを生むことはそんなに簡単なことじゃないんだぞ!
得だの損だの、勝手に思い込むなよ!


85 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 16:40:15
>>74
かなり前に某TV番組で紹介されてた離婚事例には妻の妊娠中
酔った勢いで一晩をともにしたのが元ではまって愛人できて離婚裁判ってのあったぞ。




しかも勢いでヤッた相手(愛人)は男。

86 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 17:13:10
>>37

87 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 17:13:55
>>37の場合って結婚詐欺に当たるのか?

88 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 17:19:53
>>83
ユダヤ人は真のユダヤ人は母親がユダヤ人であること
とは言っているけど父親がユダヤかどうかは気にしないのは
そういう理由らしい。

おなかの父親は誰の子か母親以外にはわからないって。

89 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 17:24:59
母親本人にもわからない場合もある…w

90 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 17:31:39
>>87
結婚詐欺って、「結婚するから!」と言って
金品を巻き上げたり貞操奪ったりwしておきながら
本当には結婚しないこと、ってイメージがあるけど。
ガチで結婚するために嘘をつく場合は
結婚*詐欺*とは言わないんではなかろうか?

91 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 18:06:54
刑法上で詐欺とされるのは、嘘をついて相手に財産的被害を負わせた場合だから、
婚姻自体は金銭的な問題ではないから、この場合は「脅迫」でしょうな。
子供が出来たから結婚して!結婚しないとひどいことになるわよ!って。

92 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 18:23:10
もう披露宴から、ひと月は経ってるんだよね?
二人は別居してるのかなあ。


93 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 18:37:16
10年前
有名な結婚式場、チンヤマ荘で披露宴の配膳のバイトをしてた。
多分2〜300の披露宴を見てきたが、どうしても忘れられない
カップルが一組いる。

まず新郎新婦登場の時から新婦が泣いていた。
新郎は人はとても良さそうだが
ずんぐりむっくりの偽有栖宮みたいな禿中年。
新婦はスラリとモデルのように長身でスタイルのいい30前後の美人。
新郎より頭一個分大きい。
初っ端から涙するなんて感極まってるのかなぁと
微笑ましく見ていたらどうも様子が違う。
雛壇に座っても虚ろな目で空をみつめるばかりの新婦。
祝辞や乾杯も、まるで上の空。
新郎は気づかう様に新婦に目配せしたり声をかけたり甲斐甲斐しいが
新婦は新郎の方を見ようともしない。

お決まりの新婦中座、衣装替えの時に新婦友人が新婦に駆け寄るも
新婦振り切るようにエレベーターに乗り込み、
以後披露宴会場に帰ってこなかった。
雛壇には新郎一人、それでも祝辞やお祝いの歌のプレゼントは続く。
最後の来賓の見送りももちろん新郎一人で
なんとも寒い空気の流れたあの披露宴だけは
忘れようにも忘れられない。

望まない結婚だったのだろうか。
今も二人は夫婦なのだろうか。
それとも・・・と
折に触れて思い出してしまう。

94 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 18:40:24
>>93
これは悲惨
その場にいたすべての人が不幸w

95 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 18:56:39
新婦もガキじゃないんだし、そんな時に泣いてるなっつうの
嫌なら結婚しなきゃ済んだ話なのに

96 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 18:59:59
嫌なら結婚しなきゃ済む話じゃなかったからじゃない?


97 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 19:00:32
こにーの初婚のときを思い出した。

98 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 19:02:37
世の中には
「嫌ならやらなくてもいい」
とはいかない事もたくさんあるだろうよ

99 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 19:03:20
披露宴直前に何かが起きたんだろうなあ

100 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 19:14:25
>>93
以前ホテルで配膳人のバイトしてた時、自分も似たような披露宴を
担当したことがある。

その時の新婦は別に泣いてはいなかったけど、始終硬い表情だった。
全然笑顔も見せないから、緊張してるのかな〜くらいに思ってたけど
やっぱりお色直しで一人で退出した後、披露宴会場に戻ってこなかった。
ってかそのままホテルから逃走した。

あらかじめ、ホテルのトイレに私服を隠しておき、お色直しで着替える際に
「ちょっとトイレに」でそのまま着替えて逃げたと言う計画的犯行?だった。

その後の披露宴は「新婦は体調不良で」で通したけど、なんとも気まずい雰囲気だったなあ。




101 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 19:39:16
ひえ〜
新婦逃亡ってけっこうある例なんかね

102 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 19:42:00
>>98
家と家とのものだとか社会的なものだと言い含められて結婚式に臨んで
土壇場になって、結婚はどうしてもいやだとやっていけないものだというのに
気付いて逃亡するんじゃないのかな

103 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 19:52:02
でも、当日逃げ出すのって、結婚強要した人に対して一番いい逆襲方法だと思う。
お金無駄にさせるし面子はつぶせるし。招待客へのフォローもするだろうから逃走時間も稼げるし。

104 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 19:53:08
>>102
私の友人はお見合いをしたんだけど
相手をどうもいまいち合わないと感じたのでお断りしたそうだ。
しかし仲人の「もう1回だけ会ってみて!」という言葉と
両親の「断るなら会って断れ」という言葉に折れ、
やむなくもう1度会いに行ったら
なんと結納の準備がされていたそうだ。

私の友人はそこでもう逃げられないと観念して結婚した。
(いざ結婚してみたら案外いい人でラッキー♪だったそうだが)

逃亡嫁の中には観念して結婚式に臨んだものの
やはり納得いかない気持ちがくすぶっていたという人もきっといると思う。


ちなみに、私の友人は四国出身だが。

105 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 19:57:52
>私の友人はそこでもう逃げられないと観念して結婚した。
>(いざ結婚してみたら案外いい人でラッキー♪だったそうだが)

驚愕!!戦前の話じゃないよね?

106 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 19:58:16
>>103
そんなもん逃げた新婦側が払わせられるに決まってるじゃん

107 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 20:00:31
でも十代の何も知らない女ならまだしも、良い年した女が
嫌な事も嫌と言えずに当日に逃げ出すって情けないなぁ、と思う。

これが男女逆なら普通に「男情けない」ってレスが付きそうw

108 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 20:07:18
どうしても逃げた新婦が悪い
みたいにしたい人がいるようだw

結婚に至ったまでの状況がわからないんだから
断れなかった事が、又は当日に逃げてしまった事が情けないかどうかは
わからないと思うがねぇ

109 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 20:12:28
でも普通に逃げた方が悪くね?

110 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 20:16:35
>>37
続報まだぁ

111 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 20:19:34
>105

そうでもしないと、結婚しないと思われてたんジャマイカ?w

112 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 20:43:11
前に新郎逃げた事例があったから男女平等だよ

113 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 20:57:57
うちの従妹は、かなりマリッジブルーはいってて、結婚式前日まで
「結婚したくない」
「結婚式なんて嫌」
と、ずーっと泣きじゃくってた。
結婚式当日、お色直しのため退場後、ストレスと緊張と睡眠不足で卒倒。
そのまま救急車で搬送された。

今では、二児の親となり、けっこう幸せそうだが。

114 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 21:06:19
花嫁消えても幸せになる例ってあるんだね。よかった。

115 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 21:07:10
この場合はマリッジブルーだからじゃない

116 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 21:30:28
wktk

117 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 22:00:21
知り合いが行った披露宴だけど、
なんと新郎新婦入場の時に花嫁がいない!!!
新郎のみの入場で場内が凍り付く(当たり前だ
司会が「花嫁は体調不良により〜」と言っても誰も信じない
何故ならその花嫁、ものっすごい衣装に金をかけていたから
その式場のドレスでは嫌だといって、
別のレンタルドレスから高いドレスを式場に持ち込んで
お色直しを何回もすることになっていて
しかもそれを友達やら親戚に自慢しまくっていたから

ところが本当に体調不良ww
式が終わった途端に倒れてしまったww
結局その借りたドレスを着る事なく披露宴が終了したそうです…
(最後になんとか顔を出したそうですが)

118 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 22:10:02
>>105
亀でスマソ
戦前どころか平成になってからのお話ですわよw

119 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 22:18:46
>>117 ドレスだけ展示しとけばよかったのにね

120 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 22:38:33
>>119
お前マジ頭いいな

121 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 22:38:49
>>117
勉強になったw
衣装や小物にこだわるあまりに神経使い果たして
体壊して倒れるより体調管理に気をつけるべきだな。

そういえば友達の披露宴当日の朝。
主役の花嫁が鼻にちり紙詰めてた。
びっくりして聞いたら興奮し過ぎて鼻血が出たそうなw

122 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 23:16:44
何故ならその花嫁、ものっすごい衣装に金をかけていたから
>その式場のドレスでは嫌だといって、
>別のレンタルドレスから高いドレスを式場に持ち込んで
>お色直しを何回もすることになっていて
>しかもそれを友達やら親戚に自慢しまくっていたから

なら余計に体調不良だと思いそうだけどな


123 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 23:45:46
10年前
有名な結婚式場、チンヤマ荘で披露宴の配膳のバイトをしてた。
多分2〜300の披露宴を見てきたが、どうしても忘れられない
カップルが一組いる。

まず新郎新婦登場の時から新婦が泣いていた。
新郎は人はとても良さそうだが
ずんぐりむっくりの偽有栖宮みたいな禿中年。
新婦はスラリとモデルのように長身でスタイルのいい30前後の美人。
新郎より頭一個分大きい。
初っ端から涙するなんて感極まってるのかなぁと
微笑ましく見ていたらどうも様子が違う。
雛壇に座っても虚ろな目で空をみつめるばかりの新婦。
祝辞や乾杯も、まるで上の空。
新郎は気づかう様に新婦に目配せしたり声をかけたり甲斐甲斐しいが
新婦は新郎の方を見ようともしない。

お決まりの新婦中座、衣装替えの時に新婦友人が新婦に駆け寄るも
新婦振り切るようにエレベーターに乗り込み、
以後披露宴会場に帰ってこなかった。
雛壇には新郎一人、それでも祝辞やお祝いの歌のプレゼントは続く。
最後の来賓の見送りももちろん新郎一人で
なんとも寒い空気の流れたあの披露宴だけは
忘れようにも忘れられない。

望まない結婚だったのだろうか。
今も二人は夫婦なのだろうか。
それとも・・・と
折に触れて思い出してしまう。

124 :愛と死の名無しさん:2006/11/30(木) 23:58:07
デジャヴ

125 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 00:08:01
コピペイラネ

126 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 01:07:49
鮭が帰ってきた!!

127 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 01:17:11
くまー(AAry

128 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 08:38:02
あの水泳選手は?
鈴木大地だっけ?

129 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 09:20:09
天災

104 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/30(木) 22:59:30 ID:n8z5jT0j
従兄の兄ちゃんの結婚式で近くの席にいたババア。
ブツブツ呟いているつもりなんだろうけど丸聞こえの声量。
何が恋愛結婚か。股のゆるいおなごや。
○○(従兄)も我慢がきかんでこんな事になって情けない。
好きなだけでは犬猫と一緒。その時だけ。絶対別れる。
親が納得して引き合わせての結婚やないと失敗する。
大卒で生娘のはずない。いずれ他の男を思いだして出ていく。
リピート状態で呪詛りまくり。正直ドン引き。
「うちの子には絶対恋愛結婚なんて気持ち悪いマネはさせない。」
最後はそればっか何度も唱えてた。俺も周囲も無視るしか無かった。
式終わったら「はいはいお終い。」って小走りで出てった。
そんなに嫌なら初めから来るなや。

ちなみにその「うちの子」は46歳男性らしい。

130 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 09:23:49
このスレ見て、真田広之と手塚里美の婚約会見思い出した。
妊娠して喜びを隠せない表情の手塚に対し、真田はにこりともせず
記者からの質問に答えてた。もう対照的。

まもなく真田が葉月と不倫、離婚しちゃったね。
真田に取ったら手塚は、単なる遊び相手だったんじゃないかと今でも
思ってる俺ガイル。

131 :130:2006/12/01(金) 09:25:10
うわ、誤爆スマソ

132 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 11:15:07
>>130
誤爆なの?

>>37を読んだばかりなので、誤爆とは思わなかったw

133 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 15:36:18
>>132
同意w

134 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 16:38:22
よその板の転載とか意図的な誤爆とかほどほどにな。

135 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 18:33:25
職場結婚した同僚の結婚式でのこと。
我々、新郎新婦同僚のテーブルのすぐ隣が、新婦の高校時代の友人たちのテーブルで、
その会話が丸聞こえだったのだが
「A子(新婦)って、高校んときB男に告られて断ってたんだよー」
「そうなのー?もったいないー!B男、カッコよかったのにー!」
「B男って親の跡ついで医者になったじゃん!もったいなーい!」
「えー?でも、B男って性格悪かったじゃん。」
「性格悪くても、医者だよー!
 普通、××(うちの会社。某自動車メーカー)の社員より、医者でしょー!」
「B男と結婚しとけば玉の輿だったのにねー!」
「A子、人生損しちゃったねー!」
貴女たちのテーブルのすぐ隣が、その××の社員のテーブルなんですが。
そういう会話は、居酒屋かどこかで貴女たちだけで話せと。

136 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 18:49:01
女ってタカってナンボなところがあるしな

137 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 19:41:10
学生時代、先輩の挙式会場へ向かうバスの中、
私達はバスの前方に固まって乗っていたんだけど
先輩の友達が「2人が付き合い始めたのって3ヶ月前じゃん。
んでデキ婚って早くね?w つうかその頃まだ○○さん(元カノ)と続いてたよなぁ。
かぶってる時期あるよな。鬼畜だわww」
とでっかい声で話してて周りも「マジかよーww」と爆笑。

バスの後部座席のほうには親族が乗っていた事も知らずに。

138 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 19:51:14
あちゃー(´д`)

139 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 19:51:50
>>137
デキ婚した先輩って男なんでしょ?
なら「男の甲斐性」として笑い話で済むからいいじゃん。
二股かけてた女性がデキ婚したら、
父親がどっちなのか全然笑えないもん。

140 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 19:52:59
「男の甲斐性」として笑い話で済ませるってどんだけ古風なんだよ

141 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 19:53:38
笑えないがな

142 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 20:04:53
>>139
男です。友人っていうのも男。
新郎本人の性格は明るさを絵に描いたような人で、あっけらかんとしてる
悪く言えば憎めないバカなので笑い話って事には仲間内でなってますけどね…。

けど大学卒業一年目のデキ婚式で、新婦のお父様は微妙なご様子でした。

143 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 20:15:30
微妙な顔どころか殴られてもおかしくないよ

144 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 20:17:13
>>103
でも逃亡した後どうするんだろう?
家に戻るのかな?
住む場所確保してるのかな?

145 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 20:20:07
唐突に思い出したが新婚旅行先のオーストラリアで
逃亡っていうか行方不明になった花嫁いたね。

146 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 20:24:14
>>145
成田離婚スレにどうぞ

147 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 20:25:51
139よりも
バスでデカイ声で話してた先輩友人のほうが
考え方まとも。

148 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 20:33:54
>>147
考え方への賛否はともかく、それを言っていい場所と悪い場所の
区別はつけるのが大人。

149 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 20:52:38
ワザと言ったんじゃね?

150 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 20:57:12
>>149
親族に聞かせるつもりでってこと?
もしそうなら余計に。。。

151 :愛と死の名無しさん:2006/12/01(金) 22:36:52
>>137
どっちの親族かチト気になるけど。

152 :137:2006/12/01(金) 23:48:27
>>149
ワザとではないと思いますよ。
先輩友人もバス降りる時に後方の親族に気がついて「あ、やば…」
って言ってましたから。

>>151
新郎側親族です。
新郎の弟がいたので気がつきました。

153 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 00:07:22
え、聞かれてまずいのは新婦親族じゃないの?
新郎側の親族だったら、この話聞いて居心地悪い思いしても別にいいや。

154 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 00:33:25
>憎めない
>ワザとではないと思いますよ。

137はなんで新郎や友人をかばうの?
二股もそれを大声で話すのもかなりひどいと思うよ。

155 :74:2006/12/02(土) 01:46:09
亀ですが、たくさんのレスありがとう。勉強になりました。
人間ってどうなるか分からなくて、恐ろしいですね…。

156 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 02:28:35
今日新郎が息巻いてた所によると、獅子舞の妊娠は果てしなくうそ臭いらしい。
大酔いして(これがヤツの人生を狂わせたんだが)言ってたけど
「生理が来ない、でももしかしたら来るかな」って言ってるそうで
新郎は元彼女が凄く恋しいらしい。
何かかわいそうになったよ。
今は実家に戻ってて、獅子舞は獅子舞で実家にいるとか。
大酔いしてるから言っちゃったんだろうけどケコンしてからレス。
もし子が生まれたらDNA鑑定してもらうつもりで話を進めてるってさ。
かわいそうだけど他人事だし、ニラニラとヲチ予定。

157 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 02:46:21
うわぁ楽しそう〜また報告ヨロ

でも新郎が馬鹿なだけだよな。離婚しても元彼女とはもう
付き合えそうにないのにね。

158 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 02:54:58
やっぱりデキ婚はろくなもんじゃないな。

159 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 03:50:57
俺が新郎なら恥ずかしくて会社辞めるわ

160 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 08:48:11
>生理来るかも

確かめもせずに結婚したんか('A`)ほんとバカ

161 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 08:54:21
新郎の話がすべて真実とは思えないな。
いよいよ>>73に近づいてきた かも

162 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 09:39:49
新郎バカすぎで同情できない…

163 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 09:44:10
新郎自身のポカで結婚になっちゃって式も披露宴もちゃんとやってて、
この後離婚できたとして、戸籍に傷がつき周囲にもこんだけ醜態さらしている
バカ男を元カノが引き受ける義理なんてない。元カノ逃げてー。

164 :156:2006/12/02(土) 10:08:09
本人によると、本当にその時一度限りの事だったらしい。
しかも泥酔してて気が付いたらホテルだったとか…
それに本当にことに及んだかどうかも定かではないらしいし。
そして獅子舞家族一同で乗り込んできて責め立てられて
実の親にも「責任を取れ」って泣かれて、押し切られたとか。
確かにここでちゃんと検査とかしてればね…
これは全員一致の意見なんだけど、
新郎が獅子舞と元々深い仲であるというのは考えられない…
新郎は若くて男前、その気になればいくらでも浮気相手が見つかるし、
彼女もほんとにかわいくていい子だったし。
獅子舞はまさに「獅子舞」という容姿で、芸能人で言うと
みのもんたと大地康夫を足したような顔。
こってりツヤツヤのみの&大地が長い黒髪を振り乱して怒る所を想像してホスィ…怖いんだよ。
あとちょっと臭いが…。ちゃんと風呂に入ってなさそうな…。
獅子舞の後の更衣室は体臭と靴の臭いがする。
ある日を境に(多分ホテルに行った後)おしゃれをする様になって
服が増えたり、体臭も消えて香水なんかもつけるようになったけど、
それまでは悪いけど本当に鼻も引っ掛けられないと断言できる。
「好きな人でも出来たんじゃないのか」と噂になったら
「妊娠したから結婚します」だったんだよ。
新郎は確かにバカだと思うけど、はめられたと思ってる…
独身男性社員は震えてるよw
「もしかしたらこんな目にあってたのは自分だったかもしれない」ってw
他人事なので、申し訳ないが新郎には退職しないで欲しい。

165 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 10:27:01
>>164
すごいね…
獅子舞はそこまでしないと自分が結婚できないとわかってたんだ。
どうせはめるなら、男前の新郎を選んだと。
検査なり病院で確認するなりしてればね、という話だけど。
また進展があったら、報告して欲しいな。

166 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 10:52:27
獅子舞がアレな人だってのはよくわかったけど、
そこまでしなければいけなかったのか、そうしなければ結婚できないぐらいアレだったのか、
なんか実際に会ってみたくなっちゃったなあ。
本人も必死になりさえしなければ、まだ救いはあったのかもしれないしさ…。

167 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 11:02:45
あああ…。獅子舞の女心…。
しかしここで、もしも獅子舞が「お前みたいなヤシもういらんわ!」という展開になったら、獅子舞女っぷり上がるカモ

168 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 11:12:17
つか、いますぐ検査させておいたほうがいいんじゃない?
そもそも妊娠してるかどうかすらわかんないんだし。
獅子舞の両親、妊娠した「かもしれない」という曖昧な娘の報告信じて
激昂するのはいいけど、結局妊娠してなくって単にハメただけとかいうの
知ったらどう反応するんだか・・・

>>165
男前を狙ったのもあるんだろうけど、「彼女いる」のもある意味ポイントだったかもね。

169 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 11:20:48
普段もてない分、なおさら略奪できたことに妙な優越感もってそう。
その彼女が可愛いならなおさら。

170 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 11:22:13
こわいなあ
なんか的外れかもしれんけど、
下衆な男の「女なんか一度犯してしまえばこっちの言うこと聞くようになる」みたいなのと同じなのかな…
「できたって言えばこっちのもの」という安易な発想は

171 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 13:11:35
男前とか彼女が居るとか関係なかったんじゃない?
たまたま、偶然、泥酔して前後不覚の男が居たから、
「神様からの一足早いクリスマスプレゼント\(^ё^)/」と思って
ホテルまで引きずって行ったんだと思うよ。
それがたまたま、「独身、若い、男前」だったからラッキー、
「そうだ、やって妊娠しちゃおう、
そしたらこんな不細工で臭い私でも結婚できる!」みたいにw
自分の意思とは関係なく独身で居る女って、
たまに恐ろしいほどの執念を見せるからね。
彼氏も今まで居なかったんだろうし、恋愛を楽しむ周りの女を
砂を噛む思いで睨んでたんでないか?w

172 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 13:20:22
もしもさ、やってない上に妊娠も嘘ならどうするんだろう。
だって何も覚えてないほどの泥酔状態でボッキンする?
「流産した」とか言ってごまかすのかな。
それもムリだよね、病院行かないなんてありえないしw
それに獅子舞じゃ適当に男見つけて妊娠しとくって言うのも無理だろうしw
いずれにしてもこの夫婦にとって長い10ヶ月になりそうだなw

173 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 13:31:30
無事に離婚出来ても、元彼女とはヨリを戻せるの?????

174 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 13:33:24
昔あったブサイコスレを思い出すな・・・

175 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 13:58:26
>137
それは難しいじゃないか?
彼女だって美人で性格のいい子らしいから
その気になればいい男見つけられるだろ。


176 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 14:17:52
>>172
この間、泥酔して記憶がない状態で好きでもない女とヤッタ俺がきましたよ

>>173
会えなかった時間が二人の恋の炎を燃え上がらすかもね



177 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 14:22:49
てゆうか、そんな男に縁のない
下手すりゃ処女の女にそこまで出来ない気がする。
矛盾しない…?

178 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 14:29:55
>>177
酒呑んで理性が飛ぶと処女だろうとブスだろうと
誰でもえっちできるもんだよ
これはえっちできた場合の話だが・・・

それから出会い系ではデブスはやりまくれるのがデフォ!
逆にデブスの方がいろんな展開考えられるかも・・・

179 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 15:59:23
そもそも意識がぶっ飛ぶまで飲む新郎がアホだなw
いい年した大人が外でそんなに飲むってありえねぇ

180 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 16:03:05
元カノはこんな罰男いらないだろ

181 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 16:13:01
>>179 一服盛られたんだったりして…

182 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 16:17:26
この男はちゃんと結婚しててもやらかしてたと思う。
可愛くて良い子だったら、もっと良い男と一緒になれるよ。

183 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 16:27:41
>>182
同意。
そういう意味では元カノは不幸中の幸いだったかと。

184 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 16:38:35
いくらブスでも電気さえ消せば、ふくらみはあるし穴はあるし
なんとかなっちゃう人はなっちゃうでしょ。

彼の気持ちがまったく自分にないと気づいていながら
「責任取れ」モードで結婚して日々の生活を送る・・・
獅子舞はそれで幸せなんだろうか。

185 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 16:44:44
ブサイクでも穴さえあれば・・・
ってのは、先日 実の子を殺した秋田の畠山美香みたいなもんか?
あいつも、2回も結婚(デキ婚)したり、出会い系で男を漁ったりしてたが
あんなの相手でもヤレる男がいるんだなー と驚いたな・・・。
獅子舞もそう思われちゃう程のブサイクなのかな・・・。


186 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 16:53:53
>>177は「相手が下手すりゃ処女の獅子舞」ではなく
「本人が下手すりゃ処女の獅子舞」だから、そこまで頭回ったんか?
ホテルの入り方もわからんだろうに、って意味かと思ったんだけど。
私もそれは疑問に思う。

187 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 16:56:07
でもなんか、辻褄が合ってないと言うか、脚色しすぎな感じ。

元彼女=>>37(容姿普通)だったりしてw

188 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 17:23:41
(・∀・)ニヤニヤ

189 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 17:28:16
ホテルでH→妊娠→結婚までどれぐらいの期間だったのよ。
今更、妊娠してないかもって話おかしすぎ。



190 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 17:33:48
いや、もう話の核心はそこじゃなくなってきてるのですよ…w

191 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 18:19:56
盛り上がってまいりました

192 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 18:23:34
バカヤロウ!
そんなこと書くと>>37が報告してくれなくなるだろ

193 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 18:46:32
>>185
秋田の事件がまざってるよ。
畠山は鈴香、美香は進藤。
共犯の男かと思ったら、実は子殺しの犯人だった進藤美香。

194 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 19:09:07
>>193
進藤美香と一緒に捕まったのが「畠山」だから
余計ややこしい。

195 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 19:18:21
>>193
ぎゃあ、そうだった、「進藤」美香だ・・・。
美香と鈴香と美香の浮気相手・畠山がこんがらがってしまった。

196 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 19:21:34
美人アナウンサーみたいな名前だよね>進藤美香

197 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 19:23:40
ホテルの入り方…
入り口さえ分かれば入れるじゃん。
ボタンとかがわかんなかったら聞けばいいし。
以外に獅子舞も美香りんタイプかも知らんしw
今獅子舞が見たくてしょうがないんだがww


198 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 19:28:28
去年だったかの「恋のから騒ぎ」にさんまから「獅子舞」ってあだ名つけられた
女の子がいた。あの子に顔しか浮かばなくて困るぞ。

199 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 19:30:16
冠婚葬祭板の特徴

・くだらんネタや釣りにやたらレスがつく
・書き込む人に同情できない部分がある
・それを鋭くつついて叩く派と擁護する派が現れて住人同士のバトルが始まる
 バトルに参戦してるのは主婦が多いのか特に平日の昼間が盛り上がる
・バトルしてるうちに最初に書き込みした人がいなくなる(釣り師・意図的な書き逃げもいる)
・いなくなってもいつまでも叩き続けたり、同じネタをもういいよって位引っ張る
・呆れるほどスルーできない
・終わった話を蒸し返して自分語り
・都合が悪くなると喪や毒だと決め付ける

200 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 19:48:08
板の個性があってよしとしろ。

201 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 20:44:13
>199
そういう板、他にもあると思う。

202 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 21:30:02
美香じゃなくて鈴鹿じゃなかったか?
あと、あいつは底意地悪そうな顔はしていたが
そこまでのブスってわけでもなかったような

203 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 21:30:47
うお、どんだけリロードしてないんだ自分orz

スマソ

204 :愛と死の名無しさん:2006/12/02(土) 22:47:12
いい加減板違い

205 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 00:54:16
>>199
・すぐにネタだと決め付ける
・書いてない部分を妄想で膨らませてレスしたり叩いたりする

206 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 01:17:03
酒は飲んでも乗られるな

207 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 01:21:23
はめたつもりがはめられた

208 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 01:22:03
乗るなら飲むな
飲んだら乗るな

209 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 03:46:42
乗られる場合もございます

210 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 08:58:33
本当に、37の元にそんな手紙きたの? そういうのって普通
調停全部終わってからじゃない? それでもし本当に自分の子どもだったり
本当に関係を持っていたのが分かったらどうするんだろ・・・。本当軽率。

その新郎の元彼女は別れて正解だね。 自分の行動に責任持てないような
飲み方する、さらに確信もないのに結婚決めるような 軽率な男いくら
顔が良くてもダメだろ・・・。 個人的には獅子舞がその新郎を捨てて
女っぷりを上げて欲しいw  

211 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 16:52:34
>>210
手紙?

212 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 19:08:48
>211
>37

213 :愛と死の名無しさん:2006/12/03(日) 21:26:13
>210
>個人的には獅子舞がその新郎を捨てて
>女っぷりを上げて欲しいw
 酔っ払って前後不覚で、やったかどうかすら覚えていない男相手に「やった」と
主張した時点で、「頭も股も緩い女」という評価確定でしょうに。
 「新郎を捨てて」なんてやっても、恥の上塗りで、評価が下がることはあっても
>女っぷりを上げ
なんてことは有り得ないね。

214 :211:2006/12/04(月) 00:38:31
>>212
ありがとうございます

215 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 05:19:15
>>213
一応は、結婚した夫婦の間柄のお話ですしね。

生活はどうであれ、仮にもよその奥さんを
お股の云々というのは、いかがなものかと。

誠意ある対応、執着ではなく愛情、を
若い獅子舞ご夫婦に気づいて頂けたらと 祈る気持ちでいっぱいです。

せっかくのご縁ですからね。

216 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 09:16:47
>>215
結婚したもん勝ちってことかよ。スゲー発想。
もともと愛情なんてカケラもない2人だっつーの。

217 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 10:02:36
だから、37が振られた腹いせに作ったネタだってば。
不自然な箇所が何個かあるでしょ

218 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 11:22:58
エスパー出現

219 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 12:08:21
10月に姉が結婚した時の事。
問題は無かったけど、新婦(私の姉)の化粧がとんでもない事になってた。
凄い色白で、肌が物凄く物凄く!きれいで、広末似の童顔かわいい系の顔なのに、
舞台化粧ですか!?と言いたくなるような色使い。
顔はすごく濃いピンク系の肌色に塗装されて、
チークはオレンジ系、アイシャドウはピンクピンク、口紅は赤。
アイラインはもう「目張り」って言いたい。
遠くから見るとまぁこんなもんかという感じでも、
10メートル以内に近づくとギョッとする程の厚塗り。
ファンデじゃなくて、パテみたいなのをパレットで練って、
コテコテと顔に乗せてく感じだったし…
新婦が化粧を変えろ、変えないなら自分でする!と言っても
ばーさんメイク係は「あらあら、絶対これくらい塗った方がいいんですよ。
普段と違ってドレスも着るし、照明も当たるし、後悔しますよ?」
といって譲らない。
結局「一応プロだし…」という事になり、そのままの顔で式を挙げたが、
デジカメで撮った写真を見ると「ウッ…」となった。
父に「こんな顔に写った…」と見せたら「うぉ…」と言って絶句。
母と姉が控え室に行った時にカメラを持っていったら二人とも絶句。
結局怒って「絶対にダメ」「責任問題」とか言うばーさんを抑えて
姉が自分で化粧をした。
いつもよりは濃い目だけど、ナチュラルで姉らしくてとてもかわいい。
申し訳ないけど、出席者の義兄友人美容師さんに来てもらって仕上げをした。
確かに写真を撮るには多少濃い目の方がいいそうで、
そこにある化粧品を使ってキレイに色を入れていった。
撮った写真はばーさん化粧の不自然な上に
皮膚が妙に硬そうな姉?と、
ほんのりとばら色の頬にキレイな色の口紅で
全体的に透明感のあるかわいい花嫁さん。
どちらがいいのかは一目瞭然。
「最初からがんばってれば良かった」って今でも言ってる。

220 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 12:18:56
>>219
ヘアメイクのリハしなかったの?

221 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 12:29:00
今時、メイク係がばーさんなんて・・・いったいどんな
田舎?

222 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 12:37:14
>221
あ…青森…
都会じゃ滅多にいないだろうね…(´・ω・`)
じいさんが浪曲歌ったり、式の後に料理こさえて近所の人に振舞ったり…

223 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 13:07:44
うちの方は、かならず誰か黒田節を踊る。@九州北部

224 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 13:32:11
こっちは長持歌でご入場が多い。
宮城県

225 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 14:01:59
>>219
おめぇの文章も濃いよ
何度同じこと書いてんだよ。10行でまとめろ

226 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 14:15:36
式の準備中に私が「式場専属ヘアメイクでいいよねぇ」と適当に言ったら
自ら遠方の腕のよい(らしい)ヘアメイクさんをブッキングし、
何度も「ナチュラルで!ナチュラルにお願いします!」と頼んでいたダンナ。
必死すぎて何故そこまでこだわるの?と尋ねたら
自分の姉がまさに>>219さんのお姉さん状態にされ
招待客600人クラスの大規模な披露宴でも真っ白パテ人食い口紅
ガッチリ写真も残り、本人も周囲も封印したい記憶だそうで。


227 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 14:21:33
いいダンナだw

228 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 15:17:04
九州の田舎だけど、そこそこ名の知れたホテルで披露宴した友人が
同じめにあってた。すごく可愛い子なのに。
やっぱり専属のババア(田舎は昔ながらの力関係が生きてるため、
へたに業者の入れ替えができないとか)がやらかしたんだけど。
写真みたら顔と首の境目くっきりで、てらてらしたタマゴをのっけてる
みたいだった。そしてそこにけばい目鼻。
もう新郎新婦その両親みんな激怒してホテルに苦情をいい、
腕のいいフリーの人を頼んで無料で再撮影。でも当日の写真は一生残る・・・。
>>226はダンナの愛に感謝するように。

229 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 16:47:53
>222-224
それはいいことじゃないか〜!と思う自分。
高砂とか初めて聞いたときに、いいなぁと思ったよ。
獅子舞じゃないけど、うちの夫の会社で鬼に食われた桃太郎伝説があった…。
狂言じゃなかったみたいだけど、飲み会でつぶして、独身寮に送り届けた
お姉さまがそのまま襲って、会社で「私と○○クンは付き合ってる!」と
言いふらして強引にものにしたそうな。
今でも離婚せずに暮らしてるそうなので、きっと幸せなんだと思うけど。


230 :愛と死の名無しさん:2006/12/04(月) 20:22:59
>>215
くだらね
二点

231 :愛と死の名無しさん:2006/12/06(水) 03:28:54
亀で煽るほど無様なものもない

232 :愛と死の名無しさん:2006/12/07(木) 07:33:05
亀ってほどでもないな。

233 :愛と死の名無しさん:2006/12/07(木) 10:41:28
結婚式の時とか、成人式の写真の時ってなんかやっぱり普段の化粧と違うんだよね。
どっちがいいんだろう

234 :愛と死の名無しさん:2006/12/07(木) 11:09:38
普段のメイクでは、直で見てもドレスに対して華やかさが足りないし
フラッシュ強めで写真取られたら死人顔まっしぐら。
かといってフォトジェニックメイクだと近くで見たら怖い人。
普段よりやや濃い目ぐらいが吉。

235 :愛と死の名無しさん:2006/12/07(木) 14:39:48
買値91 3000カブ
72/70→67/65→63/122→109/139→
(´・ω・`)

236 :愛と死の名無しさん:2006/12/07(木) 14:40:33
誤爆スマソ

237 :愛と死の名無しさん:2006/12/07(木) 15:08:44
>>235
ぶつ森かwww
カブ価伸び悩みだな。

238 :愛と死の名無しさん:2006/12/07(木) 15:48:01
>>235
もう売った方がいいかも

239 :愛と死の名無しさん:2006/12/07(木) 15:49:15
ちがうよ!4期だから次じゃん!!


240 :愛と死の名無しさん:2006/12/08(金) 16:10:58
そういえばもう1ヶ月以上ぶつ森を起動してないな。。。
あの虫と雑草でいっぱいになってることだろうな。

241 :愛と死の名無しさん:2006/12/08(金) 17:05:59
>>240
俺も3ヶ月くらい触ってない

242 :愛と死の名無しさん:2006/12/09(土) 06:56:59
ぶつ森やってみたいなー。

243 :愛と死の名無しさん:2006/12/09(土) 09:40:09
出席者がみんなDS持ってぶつ森をプレイしてる披露宴を想像した。

244 :愛と死の名無しさん:2006/12/09(土) 11:36:29
キャンドルサービス代わりに新郎新婦が各人の村に遊びに行くとか。

245 :愛と死の名無しさん:2006/12/09(土) 14:54:39
なんか楽しそうだなw
でも持っていない人に「当日までに用意汁!」だったらやだ

246 :愛と死の名無しさん:2006/12/09(土) 16:48:08
>>234
>>219のケースなんて写真で撮っても物凄いお化けメイクだったんだから
とてもフォトジェニックメイクなどと呼べた代物ではないだろ。

247 :愛と死の名無しさん:2006/12/09(土) 19:10:48
>>245
会場でご用意しておりますのでお気軽にドウゾ、で。

んでそのまま引出物としてお持ち帰りおkで。

248 :愛と死の名無しさん:2006/12/09(土) 19:56:34
それイイ!年配の出席者も孫と遊べていいんじゃない?

249 :愛と死の名無しさん:2006/12/10(日) 00:41:21
PSPのコピペを思い出すな
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1149949724/28

250 :愛と死の名無しさん:2006/12/10(日) 10:42:23
ハゲワロスwww

251 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 11:37:33
呼ばれた人が不幸?だった私の結婚式の話。
新郎の幼馴染、A男B子は私たちの式の3週間前に結婚したばかりだった。
彼らの出身地は『結婚式は集落のお祝い』的な地方にあるんだけど、
私が他地方出身というのを理由に近所の人たちの打診を断わり、
カラオケ大会等のない比較的地味でシンプルな披露宴をした。
教会で式をして、レストランに移動した時からA男B子の雰囲気が何か変だったんだけど、
各テーブルに写真を撮りに回った時に完璧に酔っ払ってるB子から
「なんで獅子舞とか××(地元伝統芸能)しないの?!田舎がそんなに嫌なの?」と言われた。
A男B子の式は長唄ではじまり三本締めで終わる
両家対抗カラオケ合戦のような感じだったらしい。
A男は慌ててB子を諌めていたけど、同席した他の友人達によるとB子はずっと
『こんな結婚式ずるい』『A男が皆を説得してくれなかったから・・・』と
文句言ってたそうな。
二次会はA男B子ともドタキャンした。
途中の道でB子がA男を平手打ちして帰宅したらしい。
望んだ結婚式を挙げられなかったB子に対して、
能天気に楽しかった自分が申し訳なくて、ちょっと悲しくなった。

252 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 11:46:49
>>251の式で飲んだくれて不平をもらすB子が阿呆。
そんなB子に対して申し訳ないと思うのは傲慢。
地元事情をよく知ってて「フフン」と見せびらかしたんならともかく、
気がつかなかったんだからしょうがないよ。

253 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 12:05:18
>>251
その集落でB子がなじんできたら、先頭切って251旦那家を村八分に・・・。
同じ時期に結婚して、片方は集落の人呼んで、片方は呼ばないって
後々色々言われそうではあるな。
今は望んだ様に結婚式挙げられて勝ち組だと思っていてもね。

うちの旦那も土地持ちが結託してる地域の住人。
地味婚は許されず、近所の人も当然出席。
それでも「○さん家の結婚式はこうだった」とか比べられる。
自分は好きなようにやらせてもらえたので不満はなかったが、集落の結託っぷりには引いた。
でも、今は呼んでおいてよかったと思ってる。マジで。よその悪口聞くと怖ぇよ・・・。

254 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 13:16:24
>>253
B子も旦那の幼馴染で、隣集落の人なんです。
だからA男とB子それぞれの地区の獅子舞や歌が紅白みたいにあったそうです。
(新郎新婦それぞれの身内が伝統芸能のメンバー。
私の旦那の親戚にはいないから、普通には頼めない)
勝ち組とは思ってません。村八分は一応親戚多いから大丈夫だと信じたい。
>>252
傲慢・・・なんかうまく言えないんだけど、
文句言うほど自分の式や私の式が嫌だったのかとショックだったんです。
式場の場所(A男B子は地元、私たちは互いの中間地点)等、
結婚式の中身全部違うのにそれを比べて「田舎が嫌なの?」って。
東京から100`↑の私の実家は十分田舎だっていうのに。

255 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 13:32:25
>>253
そういうのって、これから結婚する人全員が
獅子舞だの踊りだの唄だのやらなかったら、
全員に対して文句言うの?w

256 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 13:55:22
>>251
申し訳ないと思うならなんで2chにかきこんでんの?


257 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 14:17:20
まぁまぁ、愚痴くらい吐き出させてあげましょうよ・・・

258 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 15:29:41
>>253
望んだ様に式挙げて、更に近所もちゃーんと呼んだアテクシこそが真の勝ち組ってか?

近所のババの悪口に引いてる風に結んでるけど
基本姿勢は251を責めてるよね。ババと同レベルだな。

259 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 20:14:27
田舎って怖いのね。。

260 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 20:57:31
なんで悪読みしてるんだろう。
なんか小姑っぽいわ。

261 :愛と死の名無しさん:2006/12/11(月) 23:25:28
しかし何を不幸と考えるか本当に人それぞれだな
呼ぶ友達が・・・なんて言ってる人から見たら地域をあげてお祝いしてくれる
B子の結婚式なんて羨ましい限りだろうに
需要と供給がかみあわない

262 :愛と死の名無しさん:2006/12/12(火) 00:17:54
なんとなくA男B子の式の詳細が知りたい。
獅子舞ってことは沖縄じゃないよね。
カラオケ大会披露宴なんて今は逆に少ないだろうな。
楽しそうだから近所の人にはなりたいけど
自分がするのは勘弁。

263 :愛と死の名無しさん:2006/12/12(火) 02:40:11
獅子舞女はどうなった?

264 :愛と死の名無しさん:2006/12/12(火) 09:01:51
>>263
どうしたかね〜
離婚はするんだろうけど、慰謝料とか凄いこと言われてそう。

265 :愛と死の名無しさん:2006/12/12(火) 23:47:24
田舎の村八分って言ってもアレだよね。
消防団に入れてやらない!!とか、婦人会に入れてやらない!!
とか、町内会の旅行に誘ってやらない!!ご町内の忘年会も
新年会も誘ってやらない!!とか、
むしろ有難いんですけど何か?っていう場合もあるよね。

266 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 00:00:46
>>265
そういう煩わしい慣習から逃れるためにわざと村八分になった人が続出した結果、
村そのものが崩壊したという話を聞いたことがある。

267 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 00:09:30
ああw村の9割以上が村八分とかねww

268 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 00:10:34
>>266
胸がすくような話だな。
友達が田舎社会に揉まれてすっかり萎れた生活を送っているので、なおさらそう思う。
ものすごく怯えてるよ。村八分になるぐらいなら死を選ぶってぐらいに。

269 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 00:16:52
田舎じゃそういう組織が相当機能してるからなあ。
うちのばーちゃんの田舎なんか、旦那が外国人パブに入れ込んで
奥さんが困ってるっていうんで、青年会が話し合って代表が旦那を諌めに行ったらしい。
そこまで介入するのかとびっくりしたよ。都市部じゃ考えられん。

270 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 00:19:49
>>269
その話を聞いて、別にびっくりもしないし意外とも思わない俺ガイル

271 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 00:31:36
田舎オソロシス

272 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 01:56:32
そのかわり夜逃げなんてのは皆無らしい。そうなる前に村の人間が介入しまくるから。
おまけに変な事すると一族皆いられなくなるからかなりの歯止めになるらしい。

273 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 01:58:36
>>265
当人はいいが、子供は地獄だぞ。

274 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 02:37:31
>>269-270
ネタだろう、ネタと言ってくれ。信じられない by茨城県民

275 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 05:57:58
>>274
東北地方の村落をなめんなよ、マジで。

276 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 06:04:29
だから若者が出ていったきり帰ってこないんだね


277 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 07:16:02
田舎の悪いとこばかり取り沙汰されるけど
いいとこもあるんだけどね。

278 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 07:29:34
いい加減スレ違いでは。

279 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 09:45:52
田舎だけじゃナンだから、結婚式がらみの話を。
職場の同僚の披露宴の二次会に新郎の住む地域の青年団メンバーが
大勢きていた。青年と言っても30代後半とか40代ばかり。
青年団の団長が仕切って、新婦友人を青年団の間に一人ずつ座らせたり
デュエットを強要したりしてた。
後で新婦は友人達に平謝りだったけど、新郎は何が悪いのか全然わからなかったらしい。

それから団長が二次会のカラオケで歌った曲は「別れの予感」だった。
テレサ・テンの。


280 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 10:32:20
団長ww
テラコワスww

281 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 10:43:30
田舎じゃ女性はお酌要員だからね・・・

282 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 10:47:05
キャバクラ行けばいいのに

283 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 10:49:59
田舎・農家のことは、家庭板が詳しいぞ。
実態を知りたい人はこちらのスレにどうぞ。
(でも荒らしちゃダメだよ)

【嫁欲しい】農家の暗部part83【嫁欲しい】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1164190031/

284 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 10:55:24
田舎は30代40代で恋愛経験なしの人間なんて普通にいるしね。
青年団や消防での忘年会はコンパニオンを沢山呼んで楽しんでる。
むしろそれだけが楽しみで消防団に入ってる連中までいるくらい。

もはや女性とのコミュニケーション方法は
コンパニオンとのコミュニケーションと同じである。

285 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 11:07:25
ふと思ったんだが、そういうのって田舎っていうより低学歴なだけな気もする。
田舎モノでも大学に行けばそういうことがおかしいって思うだろうし、
低学歴DQNだったらクソ田舎じゃなくても同じようなことをやりそうだ。

286 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 12:00:05
だからスレ違い

287 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 12:14:27
田舎だからってわけじゃなく、
その団長と取り巻きが単なるDQNだったんだろうね。

288 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 12:24:17
田舎論は家庭板とか生活板でやってくれ

289 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 16:08:43
不幸というか私のいとこは婿を取るようにと育てられたが、嫁に出てしまった。
結婚式のスピーチの時に親戚のおじさんが「嫁に出ても○○家(いとこの旧姓)の
長女という自覚を忘れないように!!」と。会場は水を打ったように静かに。
で、いとこは嫁に出る条件として子供を2人以上産んで、一人は養子に出すことだった。


290 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 16:31:49
>>289
そこまでしなきゃいけないほどの家柄なの?
従姉妹さんカワイソス。

291 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 16:52:55
>>289
すげーなー。
披露宴のような場でそんなスピーチをするってかなりの御馬鹿様だな。

292 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 18:02:15
そんなスピーチをお客様の前で恥ずかしげもなくできるくらいだから
ロクな家じゃないだろうね。

293 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 18:04:12
田舎の、二束三文の山と農地もちの家ってとこかな?

294 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 18:06:28
だいたい、跡継ぎの男の子?ができなかったのは親の責任なのになw

295 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 19:06:32
そうだよなww
親の不始末を娘に押し付けちゃダメだな。

296 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 19:54:08
数年前の話。
遊ばれたり、本気で付き合ってたら妻子持ちだと判明したりでなかなか良縁に巡り合えなかったA。
やっと「心から信頼する人と巡り合えた」と言って結婚、披露宴をすることに。
今まで本当に苦しんで泣いてきたAを見てきたので招待された皆、心から祝福していたのですが、
そんな中、前々からAを妬んでいる節があったBだけが陰口を繰り返していました。
そして挙式・披露宴は恙無く終わったものの、2次会で事件が…。
学生時代からの趣味の仲間が全員招待されていたのですが、
その中にはAの元彼C(かなり前に円満に別れていて今はいい友人)がいたんです。
Bは新郎と最初は談笑していたのですが、突然、
「Aはおとなしそうに見えるけど、男性関係激しかったの。このCも元彼で他にもたくさん。不倫も…」と暴露。
顔色を変えた新郎、真っ青な新婦。
Cが大昔の話と一笑にふし、Cの彼女(この子も仲間内)がBを外に連れ出し、
周りは聞こえなかった振りを押し通したので表面上は丸く収まったのですが
その日の夜、Aは新郎に問い詰められて過去の男のことを全て白状させられ、
元々潔癖なところのあった新郎はAを許せず(自分は初めての男だと思い込んでいた模様)
話し合いの末に破談。
Aは「過去のことは聞かれなかったから言ってなかった。ちゃんと話しておくべきだった」と後悔し、
今もそのトラウマから(新郎の豹変ぶりもすごかったので)次の恋に踏み込めずにいます。
Bは「私のせいで…」と謝ったものの、一年後のCの結婚式でもやらかしたので愉快犯だと思います。

297 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 19:56:20
Bの結婚式の時には「友人の男関係をばらして離婚に追い込んだりする勇者のBさん
今日はあなたの番ですね」とやってやればよろし

298 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 20:24:04
それ「愉快犯」なのか?

299 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 20:28:04
過去の恋愛歴って、普通打ち明けるべきことなん?

300 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 20:34:24
んなもん打ち明けませんわなフツー

301 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 20:37:20
>>296
女に手を挙げたことはないけど、俺がその場にいたらBの顔を殴ってしまいそうだ。

302 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 20:37:34
特に打ち明けるべきとは思わないけど…
いい年した大人だったら、何人かとの付き合いがあっても当たり前でしょ。
そのAの元夫は、初めての男と思ってたということは、結婚までHしなかったの?
それとも勝手にAを純潔な子と思っていたのか…どっちにしても狭量そう。

そしてそんなことをしたBをまたも結婚式に招待するAの心理もなぞだ。

303 :299:2006/12/13(水) 20:37:35
>>300
だよね・・・?
自分が間違ってたのかと不安になったよ。

304 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 20:40:41
度量の狭い新郎だぬ

305 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 20:41:23
>>302
一年後に結婚式に招待したのはCでしょ。
まぁ、それでも何で呼ぶんだとは思うが。

306 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 20:42:34
Cの結婚式では何やったんだろうな、B

307 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 20:45:26
Bがひどいのは勿論だけど、
新郎もなんだかなぁ…。
本当に男運ないんだね。

308 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 20:46:39
Bの行動は問題外だけど、いくら円満に別れたとはいえ、元恋人を呼ぶのはリスクがあると思った。

309 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 20:57:17
遊び人から、処女以外は許せない、か。
極端な男ばかり捕まえるって偶然?

310 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 21:06:27
自分なんて過去の男女交際は完全に筒抜けだ罠wwwww
お互い元カレ・元カノとリンクしちゃってるから、隠しようがありません

妻・・・夫の中学〜高校クラスメイトと泥沼愛憎劇を演じた過去
夫・・・妻が紹介した友人を適当に弄び逆ギレされて振られた過去

311 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 21:06:55
初めての男だと思っていたって…。
Aは新郎の前では純情ぶっていたのか??
「結婚式が済むまで待って…」とか恥じらってみせたりして。
それだったら新郎、怒るよね。
妄想は膨らむ。

312 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 21:07:27
今回の件では元カレがその場にいてもいなくても同じだった気がする。

313 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 21:07:30
でも元彼を今は友達だからって呼ぶAもどうかと思うけどな。

314 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 21:19:31
同じサークル仲間とかを全員呼ぶ状況で、かなり昔に円満に別れて友達
それだったら自分はギリギリ許容範囲かなー

315 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 21:22:37
ある意味、セフレだな

316 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 22:04:03
>311
別に結婚するまで新郎とやらなくたって、
結婚前にしちゃったとしたって、
「初めての男」になるんじゃないだろうか。
(日本語こんがらがってるけど意味分かるかな)

317 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 22:11:09
分からん

318 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 22:13:33
新郎が道程でわからなかったとか…

319 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 22:18:45
元彼が披露宴に来てるのが許せなかったんじゃない?
こんな無神経な奴だったのかと。

320 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 22:24:06
不倫も許せなかったんじゃね?

妻子もちだと知らされていなかったとかそういう理屈は無視で。

321 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 22:26:03
>319
よく読め。

自分もその新郎はどうかと思う。
新婦がウソついてたなら別だが。

322 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 22:33:09
>>321
ある程度読んだ。
なんつーか、元彼の態度も逆撫でさせてると思うぞ。
こーゆー時は余裕ぶっこかれてる方がムカツク。

323 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 22:51:00
Cの場合は地雷Bをわかった上で呼んだのが悪い。
つーかさ、しゃれにならないトラブルあったら思い切って
結婚式を機会に呼ぶ呼ばないで明確に線引きした方が
いいと思うんだけど。案外一人がやると皆同じ考えだったりする。

324 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 22:56:00
可哀相だけどAが男見る目が無いだけだと思う
おそらく昔風の男に尽くすタイプなんだろうが、こういうタイプって
都合の良い女だからDQN男から見れば絶好のカモ
新郎は自分に対してだけでなく他のどの男に対しても都合の良い女だと
わかって逆ギレしたんじゃないかな
生き方変えない限りAにはこの先も幸福な結婚は無いと思う

325 :296:2006/12/13(水) 23:00:40
Aは、Hまで行くような交際は遊び人男・妻子持ち・新郎の三人だけだったみたいです。
Cに到っては、高校一年の時の部活でのことで(今の仲間はその部活の延長でやってるサークル?です)
しかも数ヶ月だったから、お手手繋いで駅まで送って…キスしたかしないか位だとか(C談)
新郎とは比較的早く泊まりの話が出てしまい、過去の経験からAは「また遊びかも」と恐くなり
「自分にも色々なことがあって、今関係を持つのが怖い。心の準備が出来るまで待って欲しい」
と言ったところ、
「分かった。結婚まで待つよ」と新郎が言ってくれたそうです。
Aはこの言葉で新郎を「信頼出来る人」だと確信、嬉しかったと惚気てました。
でももしかしたら、この言葉で処女だと勘違いしたのかも?

今、出先で携帯からなので上手く書けなくてすみません。

326 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 23:03:26
「心から信頼する人と巡り合えた」ってのがどうもなぁ。
結局聞かれなかったから話さなかったんだよね。<過去
新郎にしてみればAから自分は信頼できない人って判定された上に
Aを一切信頼できなくなったんだろうな。
しかも公衆の面前で恥をかかされたと思ってそう。そうだし。


327 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 23:05:40
でもわざわ今まで関係があった人の事を付き合うたびに
自分から話さないだろ。そりゃ聞かれりゃ答えるけどさ

328 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 23:06:42
自分も旦那に過去なんて話さないし、聞きたいとも思わないよ
でも心から信頼してます

329 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 23:08:59
ま、だからこんなスレで過去は話すべきか議論される訳だ

カミングアウトのタイミング3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1158052505/

330 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 23:09:44
新郎に「おまいらまとめてDQN」認定されたんだよ。
これ以上関わってはいけない・・・と。

331 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 23:11:13
言えてる…自分とは世界が違う、何事もなかったように付き合えないと。

332 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 23:22:08
変な流れだなー。

333 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 23:27:53
>>332
同意。BがDQNというだけの話じゃないか。

334 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 23:35:14
A:驚異的に男運の悪い人
Aと破談した新郎:器の小さい男
C:Aと高校の頃清く正しいお付き合いをしてた人
Cの彼女:気がきく人
B:スペシャルDQN

こうですか?分かりません(><)

335 :愛と死の名無しさん:2006/12/13(水) 23:51:38
>>334
それでファイナルアンサーでよし!

次の話題…は無いのがいいのかな。
でもそれじゃ、このスレが無くなっちゃうw

336 :296:2006/12/14(木) 07:32:12
BはAに泣いて謝ったので、酔っていたし反省しているようだから…と
その時は許してしまったんです。
うちの劇団にはなくてはならない人だったので、甘くなってしまった部分もあります。
Cの式では「Cは女を口説くのが上手い、自分もよろめくところだった」などと
大声で繰り返し話してました。
確かにBは美人なので、入団当時はモテモテで口説いたこともあるそうですが…。

新郎の方は、やはり不倫していたことは逆鱗に触れてしまった模様です。
あと、やっぱり過去に何人も男と付き合っていたことも、騙されたと言った感じで。
何で隠してたんだ→聞かれなかったから言う必要がないと思った→言い訳するな!と
終始こんな感じだったそうで、Aがどんなに「もう過去のこと、今はあなただけ」と言っても
信じて貰えず、挙句は「まだ他の男と続いてるんだろう」と言う始末。
(たくさんの人に相談したら、皆そう言ってた、とのこと)
Cとは高校時代のことで、清い付き合いだと言っても信じてもらえずに
浮気相手を祝いの場に連れてきた、というニュアンスで怒っていてどうにもならず…。
Aとしては新郎にもう嘘をついたり隠したりしたくない、という気持ちで打ち明けたそうなのですが、
それを言ったら「開き直り」「逆切れ」と言われたそうです。
「裁判起こす」とも言われたそうで、もしそうなった時の為に話し合いを録音してありましたが
結局、それはありませんでした。
でも、Bの言い方では新郎がAを信じられなくなっても仕方ないかもしれませんね。
私はやはりAに肩入れしてしまうので、新郎にだけはAを信じてあげて欲しかったと言うのが
本音ですが…。

337 :296:2006/12/14(木) 07:36:31
訂正です。
新郎とは何度も話し合いを持っていて(Aは別れたくないと主張した為)
その何回目かに裁判の話があり、その後の話し合いは録音していました。
ちなみに入籍はまだしていませんでした。

338 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 08:17:37
>聞かれなかったから言う必要がないと思った
これ言った時点でアウトだわ
ひたすら謝り倒してたら相手もほだされて復縁の可能性もあったろうが
バレなきゃOKって自分で言ってしまってる

339 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 08:37:23
高校時代からずっと続く演劇仲間か・・・
その中に元彼がいて、元彼の今彼女も仲間内で、となると、
新郎からしたら、「こいつらリアルビバヒル(古いw)状態だったんだろうな」と
Aを含むグループ全体が、そう認定されてもしょうがないかも。

340 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 08:38:00
考え方はいろいろだけど、私は過去の恋愛に関しては聞かれなかったらわざわざ言うことはないと思う。
知人で、「新しく付き合った人には過去を全て話すのが誠意」と信じていた女性がいたけど
逆に身勝手な人だなあと思ったよ。自分がすっきりさえすれば相手の気持ちはどうでもいいのかと。
まあ、Aさん達はもうちょっとお互いわかりあう努力があってもよかったんだろうけど。

就職の面接じゃないんだから、恋愛はもともと善悪の基準とはちょっとはずれる場合もあると思う

341 :296:2006/12/14(木) 08:44:04
>>338
そこまで書く必要ないかな、と思って省いてしまったんですが
Aはずっと泣いて謝っていたのですが新郎は納得せず、
「謝られてもむかつくだけ。ちゃんと理由を言え。言えないような理由なのか」
と何時も言われ(襟首を掴まれて揺さ振られたとかで首に赤く痕が残ってました)
それで話したそうです。
一晩中責められてたのでどうしていいか分からなくなったみたいで。
でも確かに言うべきじゃなかった気がします。

342 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 09:11:16
つーか分かれて正解だったんじゃないの?

343 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 09:47:03
私も別れて正解だと思う。
Bのことがなくても、処女じゃないと分かった瞬間に豹変して、
同じことになったと思うよ。
新郎は何故、はじめて会ったBの言葉より信用出来ない相手と、
結婚しようと思ったのか疑問。

344 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 09:53:50
やっぱりDQN集団じゃん。
新郎親もホッとしているだろう。

345 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 10:03:19
Hの断り方が純情な処女ッって感じだしね。
過度な期待をしてしまったんだろう。
てかその二人は婚前交渉はなかったんだろうか

346 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 10:42:01
どっち側もドキュンだけど、話し合いでのAの対応が最悪に悪い。
そりゃ話せば話すほど新郎の怒りゲージあがっちゃうわ。
物には順序と言い方があるんだよ。いい子なんだろうけど不倫の件も込みで
なんか立ち回りが賢くなさそう。泣くだけじゃ解決しないから
それと結果不倫でも不倫って単語で拒絶する人っているからね。
カムアウトするかどうか相手を見極めて話した方がいいなら話べきだった。

それと周りが知ってるってのが自分で感情の処理できてなくて
周りに感情を漏らすという事に反発を持つ人もいるからね。
まぁだからってハレの場でバラすBが最悪にドキュンなのだが。

347 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 10:44:46
で、この集団はBをこれからも必要な人材だからと式に呼ぶのだろうか。
二度も続いてるし、どうみても空気読めない時限爆弾なんだけど。

348 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 10:48:05
周りの人を不愉快にさせる集団なんだよ。
本人達は麻痺して気付いていないだけ。

349 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 10:50:55
>>346
> それと結果不倫でも不倫って単語で拒絶する人っているからね。
> カムアウトするかどうか相手を見極めて話した方がいいなら話べきだった。

すでにBが
> 「Aはおとなしそうに見えるけど、男性関係激しかったの。このCも元彼で他にもたくさん。不倫も…」
って不倫の事も言っちゃったから
隠しておくわけにもいかなかったんじゃないの?

350 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 10:54:41
学生サークルのノリを引きずってると相手側が無関係だと人によっては
付き合いが濃くて煩わしとか、仲間意識の強い幼い印象持つからね。
よく披露宴で暴走出し物で内輪ウケやスピーチで暴露ってのも
このパターンだし。そういうのが苦手なで不快感を持った人は
この集団とも今後も付き合うのかと思うと気が重くなる。

351 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 10:56:51
書けば書くほど>>296とその周りが恐ろしく思えてくる。

352 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 10:56:57
>>349
ん?だから下のほうにBに悪意があると書いたんだけど。
新郎は自分だけ知らなくって…騙されたー笑い者にされたーと思ったんだろ。
(本当にそうできるかは分からんけど)新郎は話しておいてくれたら
許したし、そんな事言われても笑い飛ばす事や他の対応もできたのにって怒ってそう。

353 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 10:57:47
個人的に劇団の人達って、ゴーイングマイウエーなところがある気がする。
舞台稽古に時間がかかるし、チケット売りとかでノルマもあるだろうし。
ある程度、押しが強くて、目立ちたがりやな集団なのかなって。

新郎の方もその時間、何をしているんだろうって疑心暗鬼になっていたのかも。
ましてや元彼がいたんでしょう?妄想するわ、コレww

354 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 11:00:55
ま、縁がなかったんだよ。お互い価値の合う人と巡りますように。

355 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 11:05:23
自分には、Aの対応はごく普通に思えるけどな

356 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 11:08:39
自分も。こおで逆の事件ってよくあるじゃん。<新郎に問題があり
仲間が空気読まずに暴露。元カノが実はいたとか。聞いてなかった新婦は
許せない信用できないっての。その場合は絶対に新婦側はかわいそうって同情される。
で、離婚か、もうその仲間とは一切付き合わないって結果が多いもん。

357 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 11:31:01
私もAは普通の子って感じがするけどなぁ…
付き合った人数も特に多いってわけじゃないし。
普通、こんな状況に陥ったらパニックになるし泣くよ…

あと、高校時代にちょっと恋愛ごっこした相手って
目くじら立てるほどの相手なの?
自分的には元彼というカテゴリにも入ってないやw

358 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 11:42:48
この話の後日談がA経由でしかないのがなんとも。
Aの言い分しか聞かされてないわけだし、Aに同情寄りのメンバーなんだし
彼の言い分が正確に聞けない限り、第三者はある程度客観的にならんといかんと思う。。
こういうのを身内でなく仲間に相談して、それがまた噂がまわるって光景が目に浮かぶ。

359 :289:2006/12/14(木) 11:44:22
亀ですが、いとこの住んでいるところは女しか生まれなければ婿取りが常識な所です。
でも、たいした家柄でもなければ継ぐものもない、普通の家です。
田舎なので家自体はでかいですが。
ホント可哀想だったし、親戚のおじさんにはムカついた。どうしても言いたかったなら、
スピーチではなくてこっそり言えばよかったのに。
いい結婚式が台無しだ。

360 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 11:48:53
>>358
>この話の後日談がA経由でしかないのがなんとも。
そんなこと言ったらこのスレの報告、全部そうだろwww

361 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 11:55:02
まぁここまで関わった人間が誰なのか特定できそうな話書かれてしまうのも
2ちゃんねるやってるメンバーがいなきゃいいけど…A頑張れ

362 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 12:08:27
>「謝られてもむかつくだけ。ちゃんと理由を言え。言えないような理由なのか」
>と何時も言われ(襟首を掴まれて揺さ振られたとかで首に赤く痕が残ってました)

これは……無事結婚しててもいつの日かDV野郎に豹変していた悪寒。

363 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 12:17:24
つまりAはだめんずだと。

364 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 12:33:44
しかも理由言ったら「言い訳すんな」だもんね。

365 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 12:42:19
友達止まりでも異性の招待は避けろと言われているのに。

366 :269:2006/12/14(木) 12:55:11
フェイクをかなり入れてあるので特定は大丈夫かと。
他の劇団仲間には詳しい話はしてません。(御祝儀返す時にちょっと説明した程度)
私が詳しく知ってるのは訳があります(フェイクの一部なので…)

Bは流石に揉めまして、別な劇団に移りました。
元々知名度がある子で、そちらでも人気があるようです。
ちなみに新郎も他の劇団の人です。
そちらの劇団の方々(女性を含む)も招待されていました。
Aは裏方でしたが、あの件があって劇団から抜けました。

367 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 13:07:44
後出し連続乙

368 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 13:10:28
私の姉の結婚式でのこと。
新郎の妹さんがウエディングドレスのような白いドレスを着て出席してた。
それだけなら、イタイ奴ですんだんだけど、その妹さんはブラコンだったようで、
式の間泣き続けてた。静かに泣いてればいいのに、しゃくりあげたり、嗚咽を漏らしたりで
結構気になった。
で、ケーキカットの時に、皆前にでて写真とか撮りに行ってる中に乱入してきて
「やめてー」と叫んだ。まわりはドン引き。あちらの母親が
「結婚してもお兄ちゃんは家族なんだから大丈夫よ」となだめていた。
こんな家族のいる人と結婚しても大丈夫なのか、心配だ。

369 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 13:12:04
>>367
聞かれたことに答えてるんだろ

370 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 13:20:18
>>368
うわあ、乙かれ・・・
お兄ちゃんどいて!!を思い出した。

371 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 13:22:24
Bは安泰に楽しくやってるのかよ…
いつかはしっぺ返しくらうといいな。

>>368
旦那さんはシスコンじゃないんだろうな?大丈夫なのか…?
前にそんな報告があったから心配だ。

372 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 13:22:35
自分は近親相姦暴露して泣き崩れた妹の話思い出した…

373 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 13:25:27
>>368(;´Д`)親も全力で止めろよ。

374 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 13:25:53
美人は得だな

375 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 13:26:01
>>372
kwsk

376 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 13:30:04
>>375
過去スレであったと思う。
結婚式でずっとお兄ちゃん一筋だったのに…って泣き崩れてた。
肉体関係有りね。破談になったんじゃなかったかなそれは。

377 :368:2006/12/14(木) 13:32:34
姉の話にではシスコンではないそうです。
式の最中に叫ばれても、新郎さんもどうすることもできなかったと思いますし。
あの時の姉の顔は忘れられません。

378 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 13:50:31
常識のある親なら、娘が兄の結婚式に白ドレス着て
出席しようとした時点で何か言うでしょ。
(衣装を変えろとか、常識で考えろとか)
何にせよ、要注意のウトメ+コトメになるのでは?
>>368さん、お姉さんの支えになってあげてください。

379 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 14:00:39
>>366
Aって裏方しかやらせてもらえないブスだったんだろwww
そりゃブスより美人なBを信用するよ
ブスでも処女なら許せると貰ってやるつもりだったのにさ
騙された男の方が気の毒w

380 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 14:24:32
>>375
>>372じゃないけど気になったんで探してきた。
http://makimo.to/2ch/life7_sousai/1137/1137408692.html>>837

381 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 14:33:36
>379
つまんねー毎日送ってるんだろうなお前。

382 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 14:45:25
>>379
私も演劇やってるけど、裏方志望の子も普通にいるんだよ。
結婚式は私も全員呼んだなあ。元かれはいなかったけどw

383 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 14:56:50
舞台関係って劇団みんな呼ぶ人多いのかな?
友達の式もそうだった
余興で劇やったりするしね
自分は面白かったけど結構ひく人もいそう

384 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 15:11:55
逆にAが新郎を裁判で訴えることができると思う
>Aはずっと泣いて謝っていたのですが新郎は納得せず、
>「謝られてもむかつくだけ。ちゃんと理由を言え。言えないような理由なのか」
>と何時も言われ(襟首を掴まれて揺さ振られたとかで首に赤く痕が残ってました)


385 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 15:17:21
ブスのくせに結婚するまで気をもたせて
処女じゃねーって詐欺だろwww
慰謝料払ってほしいくらいだwww

386 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 15:46:44
男女厨や処女厨が暴れ出さないうちに
誰か違う話題プリーズ

387 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 16:24:10
新郎も処女厨だったんだろう。
せっかく録音してあるなら逆に裁判起こしても良かったね。

これだけじゃなんなので、プチ話。
男遊びが大好きになってしまい、地味目な友達を馬鹿にするようになったため、
疎遠になった元友人がデキ婚。
これを最後の義理にしようと、友人一同で相談し参加することに。
披露宴には、親友だと私達に散々自慢していた男遊び仲間がきていたのだが
親友さんは開口一番「新郎ってバツイチで農家の息子なんでしょ?悲惨〜w」と
馬鹿にしたように話しかけてきた。
披露宴も、新郎側は盛り上がっていたが新婦側は冷めた雰囲気で終了。
だだ親友さんは、二次会には気合を入れて参加すると意気込んでました。

388 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 16:29:16
>>387
さぞや盛り下がったことだろう。
387と友人たちは二次会に行ったの?

389 :387:2006/12/14(木) 16:38:24
不参加です。
挙式から参加して、昼集合で、披露宴終わったら八時半でさすがに疲れました。
久しぶりに遠方から集まる友人もいたから、みんなでゆっくりしたかったのに。
移動は長いわ、大雨で濡れて風邪引くわで散々でしたよ。

390 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 16:39:50
>>389
乙。
交通費や宿泊費も出してなさそうだな。
まさに疲労宴

391 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 17:37:34
劇団の団体って祝儀少なそう。

392 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 19:34:32
女に暴力ふるう時点でアウトでしょ。
そんなやつと人生共にしなくてよかったよ、Aは。

393 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 20:13:29
>>391
趣味でやってる人たちは普通に仕事しながらだから、
お金にそんなに困ってないよw
私の友達の劇団員は幼稚園の先生。

394 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 23:08:07
似たような話で新郎とBの立場の女が結婚したケースを知ってる
新郎がオレの友達
二次会じゃなくて新婚旅行のお土産渡すのを兼ねた食事会で
新婦の過去をB(仮)が暴露
結婚式の時点でB(仮)に一目惚れしてた新郎は話を鵜呑みにして破談
友達はみんな止めたがBを正義の人と信じてる新郎は聞き入れない
オレは二次会んとき、新郎に媚び売ってたBにいい印象なかった
そりゃ少しは可愛いなとは思ったけど
今は新郎は元の嫁さんとより戻したがってるよ
バカだな、まじで

395 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 23:12:35
劇団員集合乙。

396 :愛と死の名無しさん:2006/12/14(木) 23:16:47
粘着乙。

>>394
自業自得だな、新郎。

397 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 00:36:22
>394
元新郎とBの披露宴エピソードとかあったらyrsk

398 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 01:02:28
>>394
結婚式で初対面の女にほれるって凄いね。
気の多い人だったの?

399 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 01:13:46
>>394
本当に馬鹿だな新郎wwいい年して一目惚れとかw
嫁は早々に逃げられて良かったな。

400 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 01:58:46
>>394
少しかわいい、ほれた、だから新婦・友達の言う事よりBが正しいって酷いなあ…。
元の嫁さんとより戻したい=Bと分かれたいって事は結婚してから何かあったのかな。

401 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 02:09:59
わざわざ過去を暴露するくらいだからBは相当性格悪いんじゃないの?
新婦はバカ新郎と早々に別れられてよかったよ
今までモテたことなかったから、ちょっとかわいい子に擦り寄られていい気になっちゃったんじゃないかな
このBは新郎が気に入ったわけじゃなくて、人のものが好きなタイプって気がする

402 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 18:37:15
394です

>今までモテたことなかったから、ちょっとかわいい子に擦り寄られていい気になっちゃったんじゃないかな
まさしくそれ
ぶっちゃけ真面目が取り柄みたいな奴で元新婦と付き合うまで童t
巨乳美女に「A(新婦)が羨ましい、もっと早く出会いたかった」なんて言われりゃ
イチコロってわけです
あんな可愛い子とあーんなことこーんなこととか新婚旅行中も妄想広がりまくりで
そこに暴露事件があって火が点いた感じ
元新郎とBの披露宴エピはないっす
なぜなら友人一同で出席拒否したから
披露宴すること自体非常識だろって止めたが「Bのドレス姿が見たいから」とか
頭に花咲いててどうにもならんかったし
今、後悔してるのは結婚した途端に激ワガママで何もしない主婦になったから
しかも年中飲みに行って朝帰り
夫婦仲はひえきってる
Bの暴露した内容ってのは、
元新婦は何人も男を手玉に取る悪女。中には妻子ある男もいた。というもの
対して元新婦と同席してた友達は
いずれも真剣に交際していただけ。妻子あることは知らず、判明してすぐ別れた
と主張したわけなんだが
今となっては元新郎も、後者が正しかったんだろうと言ってる
気付くのが遅すぎたね

403 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 18:55:07
>>402
Bはあれか、
「自分の方がキレイなのに先越されるなんてキーッ」
ってやつだったのだろうか。
その前から、いろいろとライバル視してそう。

404 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 20:53:37
>>403
ただ純粋に「誰かの男でないと燃えない」ってタイプだったんじゃね?


405 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 21:19:34
真面目が取り柄となると遊びや外食もあまりしないだろうし
さぞかし貯金があったろう
食い潰される前に離婚できるか?

406 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 22:15:33
でもBと離婚してバツ2になっても友達は戻ってこない…

407 :愛と死の名無しさん:2006/12/15(金) 23:11:38
調子こくと幸せが逃げてくよっていういい例だ

408 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 00:18:54
因果応報?

409 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 01:05:28
でも新郎は今までモテなかったわりには可愛いBと結婚出来たんだな。


モテ期?

410 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 08:02:22
>>409
新郎と結婚する(人のものをとる)のがBの目的だったからでしょ。

411 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 08:25:45
今はもう次のターゲットにロックオン?>年中飲み歩き

412 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 09:52:49
他人のもんを奪うって、何が自分にとって幸せなのか
わからない人のやることだね
Bは今まで幸せとは何かを考える事なく生きているのか 不幸だね

413 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 12:06:56
自分が幸せになる事じゃなくて他人を不幸≒自分より下の位置にするのが
目的なんだと思うな。

414 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 13:17:09
略奪で結婚した知人は、結婚した途端に急に冷めたらしい。
それまでは本気で好きなつもりで尽くしてたのに。
結婚するまではずっと「また前カノに戻るかも」って危機感があるけど、
名実ともに自分のもの!ってなったらアレ?みたいな。
経歴に傷を付けたくないからって仮面夫婦してるけど何だかなー。
そーいう人、やっぱいるもんなんだ。

415 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 17:19:22
教会式をした友人(新郎)に招待された。
誓いの言葉の時、それまで日本語で進行していた
『どう見ても純日本人です本当に略』な神父が何を思ったのか
アヤシイ英語で新郎新婦に問い掛けだした。
自分ら友人はその明らかにおかしなイントネーションに
噴きそうになるのを我慢していた中、淡々と問い掛けに対して
「イエス」
「イエス」
と答えていく二人。
が、二個目の質問の後しばらく時間をおいて
「ノー!!」
と答える新婦。
ざわめく室内、突然の拒否言葉に泣きそうな顔の新郎。
結論。
神父が英文間違えて全く逆の事を言ってしまっていたらしい。
…英語がさっぱりであろう年長者達は、英検3級wな俺以上に
ビビったんだろうな…
いや、一番ビビったのは新郎かw
現在も才色兼備の嫁さんと幸せそうにいるみたいなんで、
不幸っつかいい思い出話だけどね。

416 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 18:29:55
神父ひっかけ問題w

417 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 18:37:38
>>415
神父ワロスwwww

418 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 18:48:34
新婦が英語ができたからいいけど
それで「YES」だったら英語がわかる人が
ええっ・・・と思ってたわけだね。
どちらにしても不幸だね。

419 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 20:13:36
神父わざとだったりしてww
わざと間違った質問して
「ぷ、あいつら間違った誓いしちゃってwww」
と影でほくそえむのが趣味。

420 :愛と死の名無しさん:2006/12/16(土) 23:29:03
何にしろ バイト神父だったんだろうね 

421 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 00:38:41
>>414
学生時代、私から彼氏を奪った友達は付き合って2か月くらいで別れてた。
そんな短期間で別れんなら奪うなよ。と心の底から思った。
しかも別れたあとにしれっと「あのときはごめんね、彼とはもう別れたから」とか
電話をかけてきたので、人生最大級の罵倒をして電話を叩き切った。
ああいうのって、奪うという行為そのものに意味があるんだねきっと。

422 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 00:47:49
>>421
罵倒の内容kwsk

423 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 13:50:40
>>422
頭に血が上ってたからもう細かいことは思い出せないけど、
「ハァ?別れた?なにそれ?あれだけ大騒ぎして人のことめちゃくちゃに
傷つけておいて、別れたからそれでOKって思ってんの?何考えてんの?
よくもまあしゃあしゃあと電話かけてきたもんだね、恥ずかしくないの?
別れたからどーだっつーの、それで今までのことチャラになるとでも
思ってんの?あぁ?」
ってのがベースで、合間合間にきっとすごいこと言ってたと思う。
「悪いと思ってんなら死ねば?」くらい言ったかもしれん。覚えてないけど。
普段は他人からはおとなしいと思われてるので、たいしたことなく見えるかも
しれないけど、直接人に言った中では最大級の罵倒。

424 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 15:05:54
ま、そこまで言われたら逆に奪った友達的には超カタルシスだろうな。
その罵倒こそが略奪劇のフィナーレとなるってわけで。

425 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 15:22:12
>>423
乙。十分立派(?)な罵倒かと思われ。
普段おとなしめならよけいインパクトあるし。

426 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 20:42:27
>>421
似たような出来事で、
「そうなの?残念ね。これで貴方に幸せが来る事は二度とないわね。」
そうにっこり笑って言い放った女の子がいたよ。
背筋がゾクってなったよ。
ちなみにその予言は本当になってる(今のところ)

427 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 22:35:46
>>426
大声の罵倒よりこっちの方が怖いかも・・・

428 :愛と死の名無しさん:2006/12/17(日) 23:32:33
>>423
激しく乙。よくガンガッタね。
>>426
コワww

429 :愛と死の名無しさん:2006/12/18(月) 21:01:19
生活板の神経わからんスレに投下されてるよー。

430 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 14:53:52
友人Aの結婚式。Aと新郎さんは結婚式は上げたくなかったのに、新郎さんの
大姑が結婚式を挙げろとうるさかったらしく、しぶしぶ上げたみたいだが、
友人Aはひたすらにご飯を食べ続け、新郎さんもボーっとしてました。
ちっとも幸せそうに見えなかった。普段の二人を見てると、はた迷惑なラブラブではなく
ほんわかした、ラブラブさでいいなーって思ってたんで残念でした。

431 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 15:09:30
>>430
いやいやだったかもしれないけど、最終的に挙げると決まったのだから、
それなりに楽しそうに振舞った方が良い気もするけどね。

432 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 15:24:48
出席者に失礼だよね。

433 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 15:27:11
>>431に同意
新郎新婦の気持ちもわからないでもないけれど
その事と、二人を祝福しようと来てくれた人とは関係ないよね。

> 友人Aはひたすらにご飯を食べ続け、新郎さんもボーっとしてました。

こんな態度じゃ、せっかくお祝いに駆けつけてくれた人たちに対して
ものすごく失礼だと思う。

434 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 15:48:07
ゲストに対しての気配りっていうか、常識がないんだろうな。

435 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 16:07:02
そろそろ時効だと思うので、数年前の結婚式の話。
新婦の父が式の一ヶ月前に急逝した。
しかし、娘の花嫁姿をとても楽しみにしていたとのことで
予定通りに式を挙げた。
親族席で新婦父の普通サイズの生前写真が飾られたが、
新郎の伯父が
「辛気くせーことすんじゃねー!」
とぶん投げ、カバーのプラスチックが割れた。
その後は、新婦親族VS新郎伯父の罵倒合戦の末
新郎伯父は係員に引っ立てられていった。
新郎両親は急逝を気の毒がって、
新婦父の遺影参加にも肯定的だったらしく
新婦と新婦母に土下座の勢いで謝っていた。

436 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 16:09:02
>>435
うわぁ・・・(´Д`;)
新婦含め一同カワイソス

437 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 16:19:10
新郎伯父バカス。
うちの母も数年前に亡くなっているため、
私の式・披露宴では父が小さな写真立てを置いていたが、
それも「辛気臭い」とか言われるんだろーかw

438 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 16:20:20
>>435
「普通サイズ」って等身大の故父のパネルかと一瞬オモタ
バージンロードは誰と歩いたのかな?

439 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 16:21:08
>>435
うわあ、基地外だなその新郎伯父。
故人の写真を放り投げるって、どういう育ち方したんだろう?


440 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 16:22:17
人間にも一定割合で不良品って生まれるからな。
周りの人はかわいそうだけど。

441 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 16:46:51
>>438仲間がいた。お互いアホだなあ

442 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 16:56:04
新郎両親は常識人だったのがせめてもの救いだが…
身内に基地外を持ったばかりに、肩身の狭い思いをして気の毒。

443 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 16:58:06
>>438 >>441
わたしもパネルを想像しちゃった
アホ3

444 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 17:02:30
>443
私もです。
アホ4

445 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 17:48:15
アホ5


遺影を投げるってどえらいDQNだな。

446 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 17:50:29
いぇーい

447 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 17:51:20
位牌に灰を投げつけると大物になる

448 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 17:54:51
>>447
信長乙

449 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 18:10:01
>>435
こういうおっさんって絶対意地になって謝らないんだよな…

450 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 18:15:18
>>449言われて謝る程度の常識があれば、最初から言わないだろ

451 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 18:49:32
娘の結婚式で別れの歌って離婚された親父の相談思い出した。

452 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 20:31:49
>>435
酔っぱらってた、とかじゃなくてシラフで?


453 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 21:36:20
普通サイズのパネルなんじゃなくて、いわゆる“遺影”なんじゃないの?

454 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 21:44:07
だからと言ってキックかましていいもんじゃないわな。

455 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 22:18:27
いつの間に足が出てきたんだw

456 :435:2006/12/19(火) 22:22:10
書き方が悪くてすみません。
写真は家庭用カメラで撮影した、はがきサイズ?のものです。
あえて日常の写真を選んだとかで。

新郎伯父自身は素面だと主張してましたが
真実は謎です。

457 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 22:34:00
>>456
素面でやってたら、ただの馬鹿だな

458 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 22:38:56
>>435=「新婦」さん?

459 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 23:30:28
>>456
…普通そこは「酒に飲まれてやってしまった」って嘘でも弁解する所だろうに。

460 :愛と死の名無しさん:2006/12/19(火) 23:37:58
>>433
式の件で喧嘩したのかなぁ・・

461 :愛と死の名無しさん:2006/12/20(水) 10:02:59
広島佐竹と末永が結婚式
広島佐竹健太投手(28)と末永真史外野手(25)が16日、それぞれ広島市内で
結婚式を挙げた。佐竹は05年1月、末永は同10月に婚姻届を提出していた。白の
タキシードに身を包んで緊張した表情の佐竹は「3月に子供(長女)も生まれたし、新しい
区切りです。素晴らしい式ができたので、これからはより一層、野球に励みたい」と気合を
入れていた。

http://www.nikkansports.com/baseball/f-bb-tp0-20061216-131310.html

同じ球団で同じ日にやるなよ
それにしても記事の見出しは…

ア−ー−ーーッ!


462 :愛と死の名無しさん:2006/12/20(水) 10:40:48
それぞれ親族だけでやってくれてればヨシ、なのだが。

463 :愛と死の名無しさん:2006/12/20(水) 14:14:19
先月姉の結婚式でのこと
お色直しして入場する時に新郎の叔父が飲んだくれて
新婦である姉に抱きついた
勢いで姉と新郎は転倒、その上に叔父が倒れ込んで持ってたワイングラスが割れた
起き上がった姉のウエディングドレスがワインで汚れ肋骨骨折
新郎は右手骨折
新郎叔父はその後娘に殴られながら退場
式は途中で中止新婚旅行も中止
「ウエディングドレスで救急車乗っちゃったよ」
って笑ってるけど、痛々しいよ姉ちゃん


464 :愛と死の名無しさん:2006/12/20(水) 15:41:12
>新郎叔父はその後娘に殴られながら退場
すごいな、娘。

465 :愛と死の名無しさん:2006/12/20(水) 15:42:13
治療費は?
旅行のキャンセル料は?
叔父は退場しただけ?
謝罪はなし?
新郎両親は何と?

466 :愛と死の名無しさん:2006/12/20(水) 16:06:01
新郎叔父は酔って覚えてないと言いはってたけど
新郎の父(叔父の兄)に強烈に〆られてました

式のお金はそのまま姉ちゃんと義兄が払ったみたい
新婚旅行はキャンセル料義兄両親が払ってくれて
次旅行に行く時はお金出してくれるみたいです
治療費はどうなったんだろ?

467 :愛と死の名無しさん:2006/12/20(水) 16:20:57
叔父家からの謝罪も謝罪金もなし?

468 :愛と死の名無しさん:2006/12/20(水) 16:50:51
叔父から謝罪というか娘と奥さんに連れられて渋々謝りにはきましたね
叔父のとこからお金は出てるかまではわかんないですけど
お見舞いはあったらしいです
年始の親族の集まりには叔父は強制不参加らしい

469 :愛と死の名無しさん:2006/12/20(水) 17:17:00
>>461
阪神の選手も同じ日に挙げてたよ。
球団側が仕切ってるんじゃないかな。

470 :愛と死の名無しさん:2006/12/20(水) 18:03:08
時間をずらして、まとめて移動して、一日で済むようにしてるのかもね。

471 :愛と死の名無しさん:2006/12/20(水) 18:37:53
マスコミ対策じゃない?

472 :愛と死の名無しさん:2006/12/20(水) 21:20:12
>>461
×アーッ→○アッー!
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1166037071/

473 :愛と死の名無しさん:2006/12/20(水) 22:02:54
プロ野球選手は12月(しかも年末ってわけにもいかない)にしか
結婚式を挙げられない。
今年は10日と16日が唯一の週末の大安だったので集中して当然。

474 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 00:32:08
これ悲しすぎ

ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166536942/l50

475 :sage:2006/12/21(木) 00:48:09
今まで参列した式&披露宴10組余り
式から参列…すべて離婚 披露宴のみも離婚&協議中。
意に沿わないお話の相手には、部署を超えての参列要請がちらほら舞い込むようになり。
実際、成果も上げてしまった。
クラッシャーの異名を取る自分の大親友の式に参列打診が来て大悩み中。
友人をネタにはしたくないが、祝ってやりたいし。

476 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 00:56:51
>>475
自分が離婚の原因とでも思っているなら、自分を買い被りすぎ。
何よりスレ違いだ。

477 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 01:27:58
>>475
呪ってやりたいし。

かと思ったw

478 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 01:32:07
>>477
ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

479 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 08:53:57
>>kwsk

480 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 10:15:32
>>435
俺新郎だけど、ウチも親父死んでるんだよね。

事前情報で、新婦側の親戚に、親族間でも鼻つまみ者的なDQN叔父が一人だけ居ると
聞いているので、念のため、写真の持参は避けて貰うか、懐にしのばせる程度にしてもらうよう
母親に強く要請しようっと。


481 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 11:34:21
>>475
10組以上出席して、根こそぎクラッシュしているなら気にもするよね。
気持ちはわかるが、ここで大親友の式に出る事で、不吉なジンクスを取り払ってしまうのはどうか。
心から祝ってあげたい大親友の式なのだから、魔力?も今度ばかりはお休みするのではないかと。
(って、今まで出席してきた式も、祝う気持ちはあったんだよね。スマソ)

482 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 11:50:56
>>468
渋々か・・・w
あまり自分が悪いことをしたって思ってないんだろうね。
本当に酔ってて記憶がないのなら尚更。
叔母さんや娘さんはこれから肩身が狭かろうに。
強制不参加GJ!乙でした。

483 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 13:30:30
>>477>>478
ヽ(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)ノ

484 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 13:43:17
>>481
あと、今回大親友の式を欠席してしまうと以後が面倒くさそうだよね。
次に打診があって参加表明したとき、事情を知る人に
「(大親友)の式に出なくて○○の式に出るってことは
○○のことはどうでもいいってことかーw」と言われたりとかさ。

485 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 13:46:51
>>468
結婚式云々は抜きにしても、二名を骨折させておいて「渋々」謝罪かよw いったいどういう神経の持ち主なんだw


486 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 14:50:39
>>485
「自分から怪我をさせようと思ってやったことじゃないのに、事故なのに、
なんで俺が頭下げないとならないんだ」
じゃない?

487 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 17:34:01
「わざとじゃないのに!!」ってやつ?
幼児の言い訳と一緒だw


488 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 17:49:51
そういう奴ほど、他人の「わざとじゃないのに!」には
すっげえ厳しいよな

489 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 17:51:45
>>488
「わざとじゃなければ何をやってもいいのか!?」
とか言い出しそうだよねw

490 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 18:01:53
>>489
そして、「俺のことはいいんだよ!」だなw

491 :愛と死の名無しさん:2006/12/21(木) 19:14:05
>>475
弁財天様降臨!!

492 :愛と死の名無しさん:2006/12/22(金) 03:28:41
>>480
スルーされてるが、折角のお式なんだから堂々と父ちゃんの遺影飾ったれ。
新婦親戚側にも何かあった時用の根回しもしといて。

ハレの日に揉め事起こしたくないのは分かるけど、DQN(しかもDQN
行為起こすかどうか決まった訳じゃない)の為に主役が遠慮するなんて
馬鹿らしいじゃないか。

493 :愛と死の名無しさん:2006/12/22(金) 05:12:04
でもお祝いの席にそういうものを持ち込むと嫌がる人はいるよ。
特に御歳を召した方とか。

うちは式直後に報告を兼ねてお墓参りの予定でいたら、じいちゃんに怒られた。
縁起が悪いとか何とか。

494 :492:2006/12/22(金) 09:50:33
>>493
確かにそうなんだけど、480がそう考えて自粛するならまだしも「親戚にDQNがいる
からやらない」ってのは何か違うんじゃないかと。しかも母親にそれを求めてるのが…。

495 :愛と死の名無しさん:2006/12/22(金) 14:39:57
一生に一度の事だし、万が一にも揉めたり騒いだりする恐れがある人間がいるなら
あらゆる事態を考えて備えたくなるよね。
でもお母さんの気持ちもあるだろうから、
よく相談してみれば良いとオモ。


496 :愛と死の名無しさん:2006/12/22(金) 16:39:55
ちょっと聞いてくれお前ら。

今更12/24に披露宴に来いという招待状をもらった。
あんま知らん奴なのに。

497 :愛と死の名無しさん:2006/12/22(金) 16:40:42
>>496
きっと、呼んだ奴
誰もこないんだろうなw

498 :愛と死の名無しさん:2006/12/22(金) 16:41:49
>>496
つ「今ノロに罹って治ったばかりなんだよねー」

499 :愛と死の名無しさん:2006/12/22(金) 16:46:01
なんか急遽同僚を呼ぶことにしたらしく、
会社にいる人間全員に招待状配ってた。


披露宴前からすでに罵倒されまくってる新郎テラダサスwwwwww

500 :愛と死の名無しさん:2006/12/22(金) 16:50:49
私が新婦友人として出席した、ある披露宴でのこと。

私が座った新婦友人の後ろのテーブルが新婦の親族のテーブルで、
お酒が入って声が大きくなった親族達の会話が、宴の最中丸聞こえだった。

新婦の実家は地方の土地持ちでお金持ち。2人姉妹の長女。
新郎の実家も事業をやっていてお金持ちらしい。そこの次男。

新婦の妹はまだ若いので未婚だが、新婦親族の関心は
新婦実家の土地と財産を誰が引き継ぐのか、ということらしい。
「新郎が次男なんだから婿にもらえば良かったのに。」
「妹まで嫁に行ったら、○○家の土地と財産はどうするのか。」
というような会話を延々としているのが聞こえてくる。

不幸と言うほどではないけど、披露宴の最中にする話じゃないだろ、と
私と同じテーブルの友人一同はなんかものすごく興醒めした。
気になるんだろうな、親族達は。何よりお金の行方が…。下世話だ。

501 :500:2006/12/22(金) 16:51:55
ごめん、リロってなかった。
空気読まずスマソ

502 :愛と死の名無しさん:2006/12/22(金) 18:36:41
多くの友達に断られたんじゃないの?

503 :愛と死の名無しさん:2006/12/22(金) 19:05:59
>>496
 ぜひ行ってきてレポヨロ。

504 :愛と死の名無しさん:2006/12/22(金) 20:00:01
>>496
乙。 もちろん行かないだろうけど、披露宴がどうなったか
後で報告きぼん。

505 :愛と死の名無しさん:2006/12/22(金) 23:14:32
新婦がすっころんだ、で思い出した。
姉が参加した式なんだけど
ブーケトス演出で当日風邪で朦朧としていた新婦が、
祈りを込めて…と思って目を閉じてウェイ!とほおり投げた時にクラっといっちゃって
頭からエビゾリ風に倒れたらしい。
その時首を強打したみたいで後で調べたら首の靭帯が伸びてしまったらしく
一生治療をしていく身になってしまったそうな。

506 :愛と死の名無しさん:2006/12/23(土) 22:48:48
気の毒過ぎる。

507 :愛と死の名無しさん:2006/12/24(日) 13:19:14
ttp://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200612/2006121400099.htm

DQNハケーン

508 :愛と死の名無しさん:2006/12/24(日) 16:16:13
>>507
これはひどい。

509 :愛と死の名無しさん:2006/12/24(日) 17:13:54
酷すぎるだろ。ずっと好きだったとかそんなオチかな。

510 :愛と死の名無しさん:2006/12/24(日) 17:38:37
ものすごく自然な気持ちで嫌がらせしてるんじゃないかな。
世間からは、「幼馴染との恋が叶わなかったカワイソスな美女にしか見えない自分」を
あらゆる意味で知り尽くしているから、実行に移したんだと思う。
小動物いびり殺すのがスキーみたいな怖さを感じる。

511 :愛と死の名無しさん:2006/12/24(日) 18:33:58
仮にずっと好きだったにせよ、
普通なら「今だから言えるけど、私あなたの旦那さんのこと好きだったんだよ〜」
と笑って話して終わりだろうに。


512 :愛と死の名無しさん:2006/12/24(日) 19:02:53
なんとなく幼なじみをエビちゃん風に想像してしまった。


513 :愛と勇気の名無しさん :2006/12/24(日) 19:57:08
    アンアン  
       o
    o_ /)
     /<<

12月24日の午後9時から翌25日の午前3時までの6時間は
1年間で最もセックスをする人の多い「性の6時間」です。

貴方の知り合いや友人ももれなくセックスをしています。
普段はあどけない顔して世間話してるあの娘もセックスをしています。
貴方が片想いしているあの綺麗な女性もセックスをしています。
貴方にもし年頃の娘さんや姉・妹がいて、いま家にいないのでしたら間違いなくセックスしてます。
貴方と別れたあの娘も貴方がその娘にやってきたことを別の男にやられています。
貴方の将来の恋人や結婚する相手は、いま違う男のいちもつでァンァン言っています。
すべてを諦めましょう。
.:| . :|     .! .l .l .i:
.:| . :|     .! .l .l .i::l
.:| .__|     :| .i .i .|.:!     _   | |
.:|::||□| ̄ ̄ ̄〜〜〜     /\ \||
└l[ ̄]-――――      |\| ̄|=| |コ=
:::::::~<⌒/ヾ-、__     |\.|  |||
::::/<_/____ノ.     \.|_|.||

514 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 12:43:23
昨日の明石家サンタで
6年付き合った彼女との結婚式で式当日に花嫁があらわれず
新婦両親が招待客に頭下げまくっていた、って不幸話あったね。
理由は新婦の二股だったらしいけど、結婚をやっぱりやめたいと思ったにしても
式ボイコットなんてなんでわざわざ騒ぎを大きくするようなことするかねえ。

515 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 16:05:11
>>514
見た見たw

実況スレで、このすれで得た知識を元に
「こんなの良くあることさ!」と通ぶっていたのは内緒だ。

516 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 18:02:07
そういえばスパイダーマン2の最後でも女が結婚式当日に
式を逃げ出して、メデタシメデタシ、で終わったけど何で
わざわざ式の当日に逃げるんだ?と思った。

517 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 18:29:45
結婚式より前の日に逃げると当然捜されるし、
見つかった時、連れ戻されるかもしれないからかな?
当日ならバタバタしてるし、探す時間的余裕も無いから逃げやすそう。

518 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 18:34:45
当日じゃないとウェディングドレスを着られないからだろ。

519 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 19:36:49
とりあえず式はあげといて、後から「やっぱり結婚はできない」としたほうが
まだ大問題にはならない気がするんだけどどうなんだろう。
「式当日に嫁に逃げられた男」呼ばわりされるより「式は挙げたが入籍はせずに別れた2人」
のほうがまだ噂にされにくいかと思うんだが。
逃げ出す女にしてみれば捨てる男が周りからどう言われるかなんて知ったこっちゃないのか。

520 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 19:48:40
>>519
当日は問題外だと思うけど、別れるの前提で祝儀ふんだくるのはどうかと。

521 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 19:48:44
式当日じゃないと観客いないし盛り上がらないからね
「あたし、いまドラマの主人公☆」という気分に浸れるからだろ

逆に言うと、そういう瞬間的な興奮から思い切った行動に出ちゃうのかもしれない

522 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 20:16:09
映画やドラマだと、逃げてハッピーエンドで終わるんだけど
逃げられた方は修羅場にも程があるというのが現実だよな。

……だから、逃げられる新郎(新婦)は大抵悪人に描かれてるのかね?

523 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 20:33:23
>>522
悪人のほうが見てるほうも「逃げてー!花嫁逃げてー!」って、逃げることに違和感感じないしね。

ただ明石家サンタの例みたいに、逃げられるほうに問題無い(こまかいスレ違いはあるにせよ)場合だと
「式当日に逃げたくなるような結婚相手って、よっぽど性格に難あるんじゃない?」なんてあらぬ噂を
たてられて、被害者なのに周囲の人から白い目で見られるなんてハメになったらふんだりけったりだな。

524 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 00:17:58
>523
> 悪人のほうが見てるほうも「逃げてー!花嫁逃げてー!」って、逃げることに違和感感じないしね。

カロオストロ公国のお姫様を思い出した。

525 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 00:27:09
>式当日に逃げたくなるような結婚相手って、よっぽど性格に難あるんじゃない?」

個人的には逆だな。わざわざ当日に逃げるって馬鹿?って思ってしまう。

526 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 00:33:14
面白いレスがいっぱい(笑)
みんな一理あるなあ

527 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 08:43:58
「やまとなでしこ」や「スタアの恋」だと「最初から結婚すんなよボケ」だな。
式だけら披露宴には出ないのでご祝儀は払わずにすんでるかもしれんが
式に出席してる時点で、交通費や美容院代、着付け代はかかってるわけで…

528 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 09:43:17
>>527
「スタアの恋」なんか、その後の結婚式に逃げられた立場の元新郎を招待してたぞw
「やまとなでしこ」も「スタアの恋」もどっちも東幹久だったっけ

529 :コピペ:2006/12/26(火) 14:39:15
447 名前: 1 [sage] 投稿日: 2006/12/26(火) 13:08:43 ID:a2qEigJ8
2月の話。
ガーデンナイトウェディングでコート着てマフラーまいて靴もブーツに履き替えたら
「えー…その格好って…何か…
一応フォーマルな場なんだしさぁ…着るなとはとは言わないけど…
華やかさってのも大事なわけだし…」
ってチクチクネチネチと完全装備の新婦に言われた。
しかも全体を覆うようなテントの中の新郎新婦席にはストーブ4台もあったし、
椅子にはアンカもおいてあったんだよ、ひざ掛けも。
「皆寒いの我慢してるんだけど?」って、お前が言うな、何枚着込んでるんだ。
気温が−2℃でガタガタ震えて何も食べれない相手にコート脱げって
そっちの方が常識ねーよ。
常識あったら2月の東北でガーデンなんてしないだろうけどね。

しかもあまりの寒さに親戚、子供が真っ青で退場、
結局、一度中に入ってしまうともう出る気がしなくなって、
ほとんどの人が引っ込んでしまった。
式場の人が戻って来いと何度も言いに来たけど
皆微妙な表情で視線を交わして無視。
ため息をつきながら戻ると新婦(鼻真っ赤)は怒り心頭だったが、
新郎ですらもうド紫唇でウンザリと言った顔。

私は電車だったからブーツだったけど、車で来た人なんかは何も持ってなくて
「ああ〜」と言いながら雪で濡れてしまった靴を見てた。
ちょっとならいいけど、完全に濡れるとそこが凍るんだよね。
そうなったらもう靴自体がダメになるし。
テントの上に積もった雪がドガっと落ちてきて、思いっきりかぶった人も、
ぞうり履きの足が凍えて転ぶ人も居た。
大雪なのに傘をさすとスタッフがやめろって言いに来るしさ。



530 :コピペ:2006/12/26(火) 14:40:16
448 名前: 2 [sage] 投稿日: 2006/12/26(火) 13:09:47 ID:a2qEigJ8
結局中にまた戻っちゃって、皆で震えてたら新婦が来て
「寒いのは分かるけど戻って!!」と鬼の様な形相で怒鳴られた。
でもちょっと出るとまた皆次々に中に入っちゃう。
雪が足首まで来ちゃって立ってられなかったのと、
濡れた髪が凍って痛くなったんだよ、しょうがないって。
外を見れば軽く吹雪になってて、テーブルにも雪が積もってホワイトアウト、
むなしく光るイルミネーション。
誰もいない会場で明らかにケンカをしてる新郎新婦。
ロビーはロビーで親族が口々に二人の文句を言い、新郎側新婦側で言い合いに。

結局二人も中に戻り、新郎は客に平謝り、さらに
「だからあれだけ反対したんだ!!」
「嘘つき、賛成したじゃない!!結婚式の主役は私なのよ、
何で皆ちょっと我慢してくれないの!!」
「ちょっとじゃねーだろ!!」
全員疲れ切って止めに入る人も居らず、口汚く罵りあう二人をボーっと眺めてた。
大体OK出した時点で新郎も同罪だしね。

一応その後式場内の会場での席もあったけど、そこでうどん食った。あったかかった…
「何でもっと早く移動しなかったのか」と思ったけど、
後で聞いたら新婦が頑として動かなかったらしい。



531 :コピペ:2006/12/26(火) 14:40:47
450 名前: 3 [sage] 投稿日: 2006/12/26(火) 13:10:19 ID:a2qEigJ8
東北とは言え大して雪が降る地域ではなく、一冬でがっちり積もるのは2〜3回、
その日がどんぴしゃで当たったのは確かに不幸かもしれない。
でもさ、寒い事にはかわりないし、それは子供でも分かる事でしょ。
その前にガーデンならガーデンと言え。欠席するから。

まぁ私は宿泊予定だったから助かった。
速攻部屋に行ってお風呂に入ったんだけど、やっぱり風邪引いてしまった…

しかもこいつら未入籍だったのをいい事に式の後そのまま別れた。
結婚もしないカップルに金払いに行って風邪引いただけか…
そして今月24日、この新婦が出来婚で式を挙げた。
一度目の後に散々文句を言われてケンカになり、縁を切っちまったのにもかかわらず招待状が来た。
イブ挙式って。あいかわらずドリーマーな…。
ちなみにこの式は共通の友人も欠席したので詳細は分かりません。



532 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 14:45:35
>>529
コピペするときは元のスレも書いておいたほうが親切だよ。

533 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 14:46:57
これだろ?
566 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/26(火) 13:34:52
生活板のガーデン話。
読んでるだけでも本当の意味で寒くなってくる。
その神経がわからん! Part180
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1166676816/447-450

534 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 14:48:59
その神経がわからん! Part180
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1166676816/447-450

コピペした方ではありませんが貼っておきますよ。

535 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 15:20:58
私もコピペしようと思った。
このスレにふさわしい話だもんね。

536 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 15:25:26
いや、寒かったスレのほうがふさわしいだろ

537 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 15:48:51
>>536
この場合文字通り寒くてみんな不幸だからどっちでもいいと思うw

538 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 15:50:37
ほとんどの住人はかぶってる気がするけどね。

539 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 16:21:11
そういや、寒かったスレにイヴのガーデン挙式に招待されたって人いたな

540 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 18:52:19
ネタであって欲しいな
凍える招待客などいなかったんだよね・・・

うどんはさぞかし旨かったことだろう

541 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 19:41:25
続報が来たねw
極寒挙式は誕生日&お付き合い記念日だったそうだw

542 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 20:38:10
この手の話でいつも思うんだけど、結婚記念日と誕生日が一緒だったら
お祝いはまとめて1回だよね普通。
自分語りなんだが(※)どんなに豪華にやっても「1回損した」って気になってしまうのだけど、
こういうドリーマーの人はなぜそういう風に考えないんだろうか。
普通よりイベント好きなんじゃないの?

※おかあさんなんでおたんじょうびのけーきにさんたさんがついてるの?

543 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 20:38:50
うどんのくだりは泣けた。

544 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 21:41:59
鬼平犯科帳のエンディングで
雪の中うどん食ってるのうまそーだもんなあ。

545 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 23:25:09
あの湯気がなんともいえねーー

546 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 23:57:38
命を繋いだうどん・・・

547 :愛と死の名無しさん:2006/12/27(水) 00:36:37
鬼平といえば一本饂飩…

548 :愛と死の名無しさん:2006/12/27(水) 01:15:13
一本饂飩とか道場の後輩君の話とか、なにげにホモ話に遭遇するので鬼平は
油断ならない。

549 :愛と死の名無しさん:2006/12/27(水) 01:43:20
一本饂飩の話聞かせてほしい…

550 :愛と死の名無しさん:2006/12/27(水) 02:15:51
>>549
「男色一本饂飩」でググれ

551 :愛と死の名無しさん:2006/12/27(水) 02:19:32
うさ忠ピンーチ!の話ですな。

552 :愛と死の名無しさん:2006/12/27(水) 07:29:35
ちょww
なんでここで鬼平?ww
ファン多いんだなウレシス

553 :愛と死の名無しさん:2006/12/27(水) 11:06:12
一見ホモカップルだが、実は仇として狙う者と狙われる者だった
という話もあったな
年末年始に鬼平読み返したくなっちゃた

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)